まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

古代の巨大生物ロマンあり杉wwwwwwww

2016年04月01日:12:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 22 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:38:13.59 ID:P3B1LAlM0.net
古代ワニ サルコスクス
no title

古代ナマケモノ メガテリウム
no title

古代カメ アーケロン
no title

Archelon_skeleton

つよい(確信)
他にも色々あるやで~
世界の苗字の特徴を貼っていく
http://world-fusigi.net/archives/8407977.html

398a5bd1-s

引用元: 古代の巨大生物ロマンあり杉内wwwwwwww







3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:38:46.16 ID:VpbY+zfB0.net
でもシロナガスクジラより小さいという事実

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:39:49.56 ID:7oOm5T3pa.net
>>3
リードシクティス「は?」

リードシクティス・プロブレマティカス

リードシクティス・プロブレマティカスは、中生代ジュラ紀後期(約1億5500万年前)に存在した魚の一種で、「史上最大の魚類」という説もある。

属名 Leedsichthys はラテン語で「リーズの魚」を意味し、第一発見者の化石収集家アルフレッド・リーズに、種小名 problematicus はラテン語で「問題のあるもの」の意味で、あまりに大きい化石でどのような生物であったのか想像しがたい(想像することに問題(支障)がある)、と形容されたことに由来する。

wiki-リードシクティス・プロブレマティカス-より引用

Leedsichthys_new1DB

7b74f110

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:44:22.07 ID:VpbY+zfB0.net
>>5
アンチ乙
シロナガスクジラは史上最大の生物だから
no title

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:59:57.86 ID:t5s/X54Td.net
>>5
シロナガスクジラより小さいぞ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:39:50.13 ID:vWUG9iUf0.net
>>3
シロナガスクジラすげぇ

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:40:15.76 ID:C9GKzCBh0.net
ぶっちゃけ動き自体はさほど速くなかったらしいから
言う程強くなかったらしい説

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:41:29.17 ID:xKzfCmCM0.net
ダンクルオステウスとカルカロクレス・メガロドン最高や
声に出して召喚したい
メガロドン怖すぎわろえない
http://world-fusigi.net/archives/7826684.html

メガロドンデカすぎ

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:48:00.29 ID:hVMATSUKa.net
>>15
ダンクルオステウスすこ
あんなんマジ怖い

ダンクルオステウス

ダンクルオステウス(Dunkleosteus:ダンクルの骨 の意)は、古生代デボン紀後期の北アメリカ大陸、及び北アフリカに生息していた板皮類の属の一つ。日本語ではダンクレオステウス、ダンクレオレステス、ダンクルオレステスとも呼ばれる。

体長は6-10m程と推測されており、現在発見されている限りでは最も大きな板皮類の一種である。
この魚は、当時の生態系の頂点に立っていたと考えられている。
wiki-ダンクルオステウス-より引用

no title

no title

no title

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:41:41.22 ID:UH0vy3u6a.net
メガネウラとかいうクソデカトンボくん
あんなんいたら発狂するで

メガネウラ

メガネウラは、約2億9,000万年前(古生代石炭紀末期)の森に生息していた原始的なトンボ。原蜻蛉目(げん-せいれい-もく。原トンボ目とも称する)に分類される。日本語ではゴキブリトンボともいう。 現在知られている限りで史上最大の昆虫は、本種と同じメガネウラ科に属する近縁種メガネウロプシス・アメリカラである。同種は史上最大の飛翔性節足動物でもある。
wiki-メガネウラ-より引用
関連:地球上でもっとも大きかった昆虫、メガネウラ。

トンボ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:42:14.91 ID:z9BIrR9P0.net
やっぱりカンブリア期がナンバーワン

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:42:42.62 ID:tLuPHGpWd.net
こんなん町中に現れたらツイート不可避ですわ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:43:24.08 ID:KYLVo1A+p.net
古代の生物「人間怖え」
現代の生物「人間怖え」
人間「人間怖え」

やっぱりヒトカスがナンバーワン!

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:43:45.36 ID:z9BIrR9P0.net
こういう変な貝殻ついた糞デカイカ好き
9t3z

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:59:20.65 ID:XVmZRduI0.net
>>21
こいつ岩に引っかかって死んだりするんやろか

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:44:05.34 ID:P3B1LAlM0.net
古代海ヘビ ティタノボア!

no title

ティタノボア

ティタノボア Titanoboa はヘビの属の一つ。学名は「巨大なボア」を意味する。K-T境界の1000万年ほど後となる、約6,000-5,800万年前(暁新世)に生息していた。Titanoboa cerrejonensis の1種のみが知られており、これは既知の種の中で史上最大のヘビである。

この脊柱の化石を現存するヘビと比較した結果、T. cerrejonensis は最大全長12-15メートル、体重およそ1,135キログラム、最も太い部分の直径は1mと見積もられた。
wiki-ティタノボア-より引用

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:44:46.12 ID:z9BIrR9P0.net
>>22
モンハンで見た

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:52:23.55 ID:WW8ym3rxd.net
>>22
こマ?

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:09:32.89 ID:QOc30yPC0.net
>>22
こいつが現代に復活するモンスターパニック映画ありそう
てかあるだろ

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:44:30.21 ID:xjqkADS6d.net
ヒトよりデカい鳥怖杉内

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:45:10.36 ID:bJEYNGkS0.net
ブラキオサウルス
1280px-FMNH_Brachiosaurus

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:45:23.42 ID:OR25ezWOa.net
インドリコテリウムとかいう恐竜よりもデカイ馬

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:45:39.36 ID:qH+q06Pj0.net
地球の大きさは変わってないのにどうして昔は大きな生き物ばっかりだったの
陸地にしろ海にしろ溢れちゃうじゃん

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:46:50.62 ID:2N4VPyvvd.net
>>29
酸素濃度が高かったかららしい
原理はよくわからん

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:49:27.62 ID:qH+q06Pj0.net
>>32
じゃあ今の地球でも酸素濃度が高ければデカい人間に進化する可能性があるのか

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:52:03.63 ID:ntPfDPi1d.net
>>42
高濃度過ぎると人間は死ぬらしい

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:53:58.18 ID:PrsTap2L0.net
>>52
酸素って毒やしな

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:49:06.89 ID:C9GKzCBh0.net
今の酸素濃度が大体25%くらい
メガニウラ辺りがオッスオッスしてたデボン紀辺りは30%オーバー
なおデボン紀の次の時代のペルム紀末期に10%台まで低下する模様

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:45:57.67 ID:Wyvmmabva.net
シロナガスクジラくんはもうどうしても進化できへん可哀想な子なんやで

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:46:26.45 ID:X92XZwcO0.net
ピラルク水族館で見たときおしっこチビリそうになったわ
こんなんがたくさんいたとかロマンですわ
Arapaima-full

ピラニアから身を守るため、古代魚ピラルクは鋼鉄の鎧を身に着けた。身を守るために進化したピラルクのうろこ(米研究) : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52143565.html

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:47:02.78 ID:hsAJuHwv0.net
巨大な鳥類(恐竜じゃなくて)が地上を支配していた時代があるんじゃなかったっけ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:49:12.30 ID:N7CHzVVg0.net
>>33
恐鳥もロマンやなあ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:48:13.77 ID:nFee7Rl2a.net
こういう未開の雰囲気すこ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:48:23.56 ID:zzEVwMvZ0.net
サウロスクスすき
saurosukusu

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:49:57.48 ID:LdhwzYzs0.net
顔からトングみたいなん生えてる奴おったやろ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:50:09.99 ID:VGcttk6E0.net
クジラに比べたら古代魚とか雑魚ばっかやん
no title

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:50:57.40 ID:Gf0JO38QD.net
リードシクティスは諸説あって実際はそこまでデカくないんちゃうってのが主流

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:51:22.57 ID:QhprQ0h00.net
デカイトンボとかほんときらい

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:51:48.07 ID:4zfCxecb0.net
巨大生物の心臓ってやっぱデカかったんやろかって思ってたけど、ガス交換の効率が良かったんかな?

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:51:51.01 ID:Yke28bXy0.net
もし人類がいたら巨人になってたのかな

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:54:54.90 ID:C9GKzCBh0.net
>>51
人類はデカくなる方向で進化しようとした奴は淘汰された
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/b/010700002/

ph_thumb

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:52:26.88 ID:obm0H0bO0.net
メガテリウムは人間に食われて絶滅したんやっけ?
マンモスと同じやな

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:54:10.03 ID:FCIvzzQPp.net
デカイのはロマンあるけど
見た目に関しては人間がカッコよくイラスト描いてるだけだしなぁ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:56:11.82 ID:Gf0JO38QD.net
no title

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:00:34.40 ID:P3B1LAlM0.net
>>68
つよい(確信)

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:56:35.73 ID:U4koTTG/0.net
きっと深海にもデカ過ぎてヤバいのがおるやで

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:57:48.63 ID:obm0H0bO0.net
>>69
ダイオウイカより遥かにデカイと言われとる軟体動物おるで

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:56:37.85 ID:XVmZRduI0.net
でもこいつら滅んでる時点で大したことないよな

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:57:44.21 ID:tt0UhDeN0.net
>>70
スミロドンは顎の力がクッソ弱いとか言う説があるな
デカすぎて洗練されとらん感はあるわ

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:56:45.66 ID:UHNJQw4S0.net
46億年物語好きやった

46om000

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:01:45.66 ID:JZBMy/sMd.net
>>71
名作名作アンド名作

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:57:59.65 ID:UH0vy3u6a.net
UMAのサンダーバードとして出回ってるクソでかい鳥の写真って何なんやろ

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:58:19.98 ID:mVBYQxS90.net
一番長いのはクラゲやぞ

マヨイアイオイクラゲ

マヨイアイオイクラゲは、深海に生息するクダクラゲの一種。全体の長さは40mを超えることもあり、世界最長の動物として知られる。
wiki-マヨイアイオイクラゲ-より引用

マヨイアイオイクラゲ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:58:55.60 ID:UH0vy3u6a.net
>>77
マヨイアイオイクラゲくんすき

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:58:54.32 ID:U4koTTG/0.net
我々が知る地球上の生物の種ってのは学者いわく5%ほどらしいで
化石とか残ってないのは知りようもないンゴ
やっぱendless forms most beautifulだわ

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:59:51.11 ID:WW8ym3rxd.net
>>78
腐るほどおったのが化石になっとるからガチで希少な奴はさっぱりわからんのやろ

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:01:50.76 ID:U4koTTG/0.net
>>83
夢がひろがりんぐやで
今後もいきなり何の前触れもなくヤバい新種が居た!とかでスレが立ったりするんやろな

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:58:54.98 ID:P3B1LAlM0.net
古代サメ メガロドン!
うおおおおおおおおおおおおお
no title

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:59:33.62 ID:QhprQ0h00.net
石炭紀みたいな酸素高濃度時代とか二度と来ないで欲しい

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:00:35.20 ID:wJjA8zRQd.net
なんやったかなあのワニのでっかいやつ名前忘れたけどすき

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:01:36.21 ID:N7CHzVVg0.net
>>86
デイノスクス

giant-croc-giantcroc-fossil-poop_17558_big

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:04:05.20 ID:wJjA8zRQd.net
>>90
調べたら見つかったわこいつやなサンキューガッツ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:01:05.04 ID:xF+DnXeh0.net
巨大昆虫も、滑空する爬虫類の出現によって淘汰されたそうやで

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:02:17.83 ID:RPlxIOx90.net
恐竜は酸素濃度が高くて巨大になったとの誤解が多いけど、実際はキノドン類が絶滅した低酸素と乾燥による
大量絶滅を生き延び、低酸素環境で巨大化した生き物。
高酸素環境になったのは、恐竜末期のジュラ紀だからな。

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:05:18.02 ID:Gf0JO38QD.net
>>95
いやジュラ紀はかなり低いよ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:02:42.80 ID:U4koTTG/0.net
個人的に比較的身近でデザインがイカれてるのでは毒蛾の幼虫やな
これがデカかったら色々アカン

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:03:01.18 ID:RPlxIOx90.net
>>96
モスラ「……」

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:06:43.16 ID:U4koTTG/0.net
>>97
こういう奴な
本州にもおるやで
no title

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:04:51.40 ID:WW8ym3rxd.net
>>96
今の蝶の成虫とかも化石で見つかったら模様の再現不可やろな

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:03:17.44 ID:XrZknArC0.net
ウミサソリ
【古生物学】巨大なウミサソリ類は暗い海底に棲息 化石の目を分析
http://world-fusigi.net/archives/7383209.html

ウミサソリ

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:04:19.60 ID:C9GKzCBh0.net
ぶっちゃけウミサソリは言われる程恐い感じしないんだよなぁ
見るからに動きがもっさりしてそうで

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:03:39.54 ID:P3B1LAlM0.net
古代トカゲ メガラニア!
no title

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:03:59.63 ID:JZBMy/sMd.net
ジュラシックパークに出てたモササウルスはラスボス感あったな

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:07:53.37 ID:UH0vy3u6a.net
現代でも未開の地で数体しか発見されなかった蝶だったかカエルだったかいなかったか
そんなのが過去にもゴマンといたんやろな

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:05:40.61 ID:3mKcQUM6d.net
不思議netさん!僕は黄色で!

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:08:18.06 ID:C9GKzCBh0.net
そのうち蝶の化石とかは色彩再現出来そうな気がする
現に化石種のジャイアントペンギンの模様は再現出来たらしいから

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:08:59.63 ID:U4koTTG/0.net
地質学者って楽しそう

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 20:04:37.65 ID:RPlxIOx90.net
恐鳥類の浪漫がありすぎる

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 19:54:26.11 ID:rwKfTYVrd.net
結局生きる化石ゴキブリが最強説







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古代の巨大生物ロマンあり杉wwwwwwww

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年04月01日 13:42 ID:tfSbJzSl0*
>>でもこいつら滅んでる時点で大したことないよな

お前らも、いつか滅ぶんやで
2  不思議な名無しさん :2016年04月01日 14:00 ID:iqfDHsH10*
>77
のクダクラゲが世界最長って言うけど
群体生物だから一個体扱いでいいのか悩む。
3  不思議な名無しさん :2016年04月01日 14:04 ID:5oI2ba..0*
なんで魚と鯨比較してんだよ哺乳類持ってくんな
4  不思議な名無しさん :2016年04月01日 14:06 ID:.V7g4YHW0*
ナマケモノの体つきがムキムキで笑
5  不思議な名無しさん :2016年04月01日 14:07 ID:SRALJEOb0*
117よ 地質学者ではなく古生物学者だろうに
6  不思議な名無しさん :2016年04月01日 14:24 ID:Vj18oDzD0*
オウムガイの古代生物感は異常
7  不思議な名無しさん :2016年04月01日 14:36 ID:gsi34kvp0*
クジラすげぇ
8  不思議な名無しさん :2016年04月01日 15:25 ID:fK.D3gtp0*
>>※6
主に初代ポケモンのせいだろ
カブトガニも含めて
9  不思議な名無しさん :2016年04月01日 15:26 ID:0ZDZIecp0*
リヴィアタン・メルビレイとかいう強化マッコウクジラ
10  不思議な名無しさん :2016年04月01日 15:28 ID:g.Ev0t5o0*
いつも思うけどダンクルオステウスの目も化石で残ってるのが謎
眼球に骨があったんかいな
11  不思議な名無しさん :2016年04月01日 17:19 ID:Rm7sbdQf0*
※10
置換されただけと違うの
12  不思議な名無しさん :2016年04月01日 17:32 ID:EnTCrVMQ0*
シロナガスさんは現代の誇り
13  不思議な名無しさん :2016年04月01日 17:34 ID:F4zSFaeR0*
>>39
>メガニウラがオッスオッス
語感良すぎ噴くわ
14  不思議な名無しさん :2016年04月01日 18:04 ID:W.G9HpwY0*
シロナガスクジラは現存してる最大の脊椎動物ってだけだろ。長さではクラゲや樹木に負けてるし、体積ではシメジの仲間が最も大きいと言われてる。
15  不思議な名無しさん :2016年04月01日 19:02 ID:0L0SdGys0*
※10
おそらく、貴方が目だと思っているのは眼窩だと思われる
良く見ると分かるけれども、真ん中に穴があって、左右に筋があるので、上下から挟む形になっている
この空洞内に眼球があったのだと思われる

現代の生物のように、眼球を支える筋肉や瞼が発達していなかったから、骨で覆うことによって眼球がこぼれおちるのを防いでいるんじゃないかな
16  不思議な名無しさん :2016年04月01日 20:52 ID:3HfEESpQ0*
人間もそろそろ絶滅しそうだし
結局ゴキブリくんの強さにひれ伏すしかないな
17  不思議な名無しさん :2016年04月01日 21:05 ID:PEI2.nN90*
ジュラシックワールドのモササウルスはデカすぎ
実際はあそこまで大きくない
18  不思議な名無しさん :2016年04月01日 21:24 ID:xPeoHaky0*
よくよく考えたら、恐竜とか宇宙とかめちゃくちゃファンタジックな世界に住んでるよなぁ…
なのに「現実は〜」とか言ってて不思議。
19  不思議な名無しさん :2016年04月03日 22:52 ID:H55fISvu0*
僕は黄色ででワロタ
20  不思議な名無しさん :2016年04月05日 18:43 ID:Zk1FkElN0*
※5
いや、いうなれば古生物学者は地質学者の下位分類だし…
21  不思議な名無しさん :2016年04月18日 18:57 ID:.5rIsKSe0*
【悲報】メガドロンさん、シャチさんとの縄張り争いに敗れて絶滅する
22  不思議な名無しさん :2016年07月07日 22:58 ID:SCAypWDC0*
※17
ジュラシックワールドに出てくる恐竜達は過去の恐竜達のDNAを元によりお客に受けるように巨大化させたりなんやかんや弄ってるって設定

 
 
上部に戻る

トップページに戻る