まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

部落差別に詳しいけど何か質問ある?(部落差別の歴史や文化について詳しく語られるスレ)

2016年04月18日:20:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 181 )



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:QsFpO79pP
好きな部落は?

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>4
職業村としてみるなら文化史的に面白い村は多いよ

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Q6ot2G400
>>1
じゃシンプルな質問。

ぶっちゃけ他県などに移住すれば、部落民だとは気付かれないし解らないのに
同じ土地に住み続ける理由は?

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>6
理由は固定できないけど、一般民と同じでしょ
金がないとか、その土地が好きだとか
特有の理由なら部落差別が残る地なら行政の保護を受けられるとか

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:KXGkYG9jO
西光万吉について一言

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>7
差別主張によって救われる人間もいれば迷惑被る人間もいるだろうなって感じだから一概に評価はできん
でも主張しなければ差別は消えていたか?でそうとも思えない

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:d0mSZrYjO
近所の部落は企業が買い上げて進行住宅街になっちゃったけど
こういう風に土地を出て引っ越していった元部落民はどういう生活してるの?
黙っていれば元部落民だなんてわからんと思うのだが

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>10
土地買い上げで一時金もらっても一生生きていけるわけじゃないからな
問題は職
いまだに出身調べる老害は存在するし

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Ch/wd1370
部落民って誰も差別してないのに金ほしいから差別されてるとか言ってるキチ集団だろ?

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>14
そういう行政の優遇を受けてるのも新しい差別の対象になってるね

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:N1laShrO0
お前も部落出身ぽいな

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>15
先祖はどこたどっても武士農民商人だよ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:KXGkYG9jO
部落民だからって企業側が内定断ることって今でもあんの?

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>16
90年代はまだあった
最近は聞かない

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:y0i1I4960
特に差別意識のないただの村落を示すニュアンスの地域でも言葉狩りする言論弾圧集団だっけ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>17
昭和期の本読んでると東日本出身者だと文化史とか行政出版の本でも平気で部落って使ってるな

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:yrODV99q0
どして西日本に多いんだ?

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>20
村落形態の違い。話すと長くなる

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Ou2+haCk0
サンカにも詳しい?
青森県にも部落ある?

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>21
サンカも多少ならわかる サンカの今後の課題は木地師みたいな連合があったかどうかを調べることだな
青森も城下町があるしあるもしくはあっただろうな

28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:EuyVi3hq0
最初はどういう理由で差別が始まったの?
複数の被差別部落が点在してると思うけど共通点と違う部分は?

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>28
最初は「ケガレ」っていう血と死体を嫌う思想や、貧困による身なりの汚さ、「自分たちとは違うやつら」っていう意識から
共通点は西日本に多く違う部分は集団の前身がどういう職業の集団だったか

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:fRDYSoRQ0
小学校の同和教育って差別残すためにわざわざやってんの?

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>30
ジジババの本物の差別VS差別是正のなれの果て
昭和期と同じことやっててもしょうがない
平成らしいもう一度体制を見直す時期が来てると思うね

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Q6ot2G400
部落・同和問題の教育って、地域によってまったくやってないよな~。

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>32
俺の地域は全くやらなかった

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:RRCe9ILA0
組織的に集団で個人を恫喝して精神的に追い詰めるってやってるの?

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>33
集団になることで対抗してきたから時勢にノれてないんだろ

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:93RMukf20
やくざの6割が同和出身てまじ?

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>36
詳しく調べたことないから実際どうなのか知らんが
まともにつける職がなかった時代がある・警邏業もやってたからあり得る話ではある
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:EuyVi3hq0
部落問題の歴史を簡単に説明してほしい
部落問題はどうしたら解消される?
また今行われている対策は解消の方向に向かってる?
部落出身者で差別される人とされない人の差は?

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>41
じゃ順追って説明する

被差別部落に深くかかわるのは「ケガレ」と「地域形態の在り方」

・ケガレとは、血や死に関わるのを嫌う思想 
具体的には生き物の死体や血(経穴含む)に触るのを嫌う。

・これは、仏教が入ってきたときに一緒にインドのケガレ思想が入ってきたことで
日本にも生まれたのが始まりだと言われている

・そのため、ケガレ思想は仏教の伝播中心地である畿内発祥とされる。部落差別も畿内が最大地域

・また、仏教を取り入れたのは貴族であるため貴族文化的な地域で部落差別は多く残る=西日本で多く残り、東日本ではあまり残らなかった。
※仏教の信者比率を見ると東日本と西日本でくっきり比率が違い、
東日本は多くの県が仏教信者率2割程度だが西日本では4割超えは珍しくない

・それ加えて、畿内 には都という、特別な意味を持つ土地があったことで都は清潔であるべき、洗練されているべきだという考え方があった

・しかし都は人が多く、特に平安時代になってからは平安京でも道端に人や牛の死体がごろごろ転がっていた

・死や血に対する畿内民の嫌悪感は強まる。

・「清潔であるべき」という思想は都だけではなく神社にもあてはまり、
神社の周りは部落差別が苛烈な地域が多い。

・貴族の頂点である天皇家の皇祖神まつる伊勢神宮は特にそれが顕著で、
神社の周りや神社の持ち領だった地域=御厨が多かった地域は部落差別が多く残る。

続く

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
・「清潔に保たなければならない」が、必ず生き物は死ぬし死ぬ場所を限定することはできない。

・そういう死体を片づけなければいけない人が必要。
それが「穢れ多い」「エタ」の始まり。

・こういったケガレ作業に従事してた人たちだけではなく、神社を掃除したり呪術を行う人たちも最初は尊敬されるほど、「畏れられていた」けど次第に差別されるようになった。「畏れ」って恐怖と尊敬が隣り合わせてる感情だからな。

・また、律令制の崩壊によって農村集落の在り方が変わってくる。
それは村ごとの世帯の数が増え、村は村で自治をおこなうようになる

・それによって村の団結力が高まる。=部外者を嫌うようになる

・また、このころより行商民という非定住民族もぽつぽつ出始める。
非定住民はつねに部外者であり、嫌われる。現代でも農民って移住民嫌うだろ?あれのもっと苛烈なもん

・この「俺らとは違うやつら」を嫌う傾向は、「ちょっと変わった生活を送るやつら」も含まれる。
それが神人であったり、乞食であったり、職人であったり、芸能民であったり…

・さらに室町期より商工業が盛んになり、その技を究める「職人」的なものが出てくる。

・それは戦乱が続き皮革業需要が伸びたことによりいっそう必要とされるようになる

・この皮革業=牛や馬の死体から皮をはいで皮製品にする職業はケガレの上に職人であるため、非常に嫌われた。
被差別部落の前身は皮革産業従事者である割合が非常に高い。

続く

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
・こうした人々が「同じような職業の奴ら」で固まるようになる。なぜならその方が専門知識を情報交換しやすいし、団結することで差別に立ち向かえるから。

・これが被差別部落の始まり。

・この「職業民の繋がり」や「地域の繋がり」である横のつながりの勢力は西日本中心で、東日本では地域のつながりではなく血族の繋がりである縦の繋がりのほうが強かった。

・なぜなら都市の発展段階として、部族集団→血縁集団→地域集団という段階をたどる。
西日本は先進地域で東日本の発展段階の一つ上だったから。

・東日本では村のケガレ的作業は一族の末端=次男三男四男とか傍系のやつらがやることで処理していたから村で差別的職業を担う奴が生まれなかった。

・そのかわり東日本では本家と分家でほぼ差別と言えるほど権限が違うという問題がある。
また、家父長制からなる血縁集団のため女性の権限が非常に低い。

・東日本的な村社会が今も濃く残る東北は排他的で陰湿とか言われるだろ?
地域集団は村人と何らかの縁があればなじめるけど、血縁集団は血縁になることでしかなじめない。だから排他的になる。

・東日本にも被差別部落あるやんけというかもしれないが、そういうのはだいたいその土地の偉い人が西日本から連れてきた職人であるとか、社会的な発生要因で自然発生的な事であることが低い

・江戸で有名だった弾左衛門ももとは西日本から来た人。

続く

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
・埼玉は人数だけでみると被差別部落民の人数は多いが、東日本中から集まって昔から住んでる被差別民ではない場合があるのと、
そもそも平野が広く県規模の人口だけ見ると多いように見えるが、村の数が多く、村の人口が少ない。

・エタ村っていうのはほぼ必ずと言っていいほど隷属する村「主村」がある。
普通の人が穢れを嫌ってやらないことをやる人達なんだから、やらない村に隷属するのは当たり前だよな。

・処理する人数は隷属する主村の人口に比例するから、村の人数が少ないほどエタ村の人数も少なくなる。

・被差別部落村があっても小さいのが点在してて、大きい村になることがなかった。

・こうした理由から巨大な被差別部落は西日本にあって、東日本は被差別部落があっても非常に人数が少なかった。

・この室町期に生まれた被差別職業集団や農村は江戸幕府によりそのまま利用されることになる

・違う目的を持つ対立する集団がいた方がお互いを監視させることができて幕府にとって都合がよかったから

・だが、江戸時代を通しているうちに農村の経営がうまくいかなくなって都に農民が逃げたり、固まってた職業集団が固まらなくなってきたりする。

・それに伴い、差別も薄れていっていた。
このころの埼玉のとある農村では被差別民が参加させてもらえなかった村の祭りに普通に参加してたりする記録も残ってる

・何百年も代々同じ職業を続けるって難しいからな。

続く

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
・幕府にとってこれは困ること。なぜなら農村をお互い監視させることができなくなるし、農民が逃げたら米を経済の基礎としてる武士が生きていけなくなるから

・これを阻止するため「幕府の基礎」を固めるため、農民は農民、職人は職人、被差別民は被差別民として暮らすようにしろ というお触れが出る

・幕府のお触れは基本幕領だけだけど、全国の藩は徳川に右ならえなので各藩でも同様の政策を出していく。

・これが被差別民が言うところの「幕府の責任」。
よく「農民や商人に優越感を持たせるため被差別民をつくった」って言われるけど、これは現代の部落差別研究では間違いとされている。
幕府が被差別民を作ったんじゃなく、もともと自然発生的なもの。

・それが薄れようとしていたときに、「差別を強化することを目的」としたんじゃなく、
「基礎を盤石にするため」に昔の体制に戻す一貫の政策の中の一つとして薄れた差別が強化されることになった。

・だけど「エタ」は被差別民であると同時に職人であって、徳川の職人は職人として生きろというのは正直都合がよかった。

・なぜならエタが担う皮革産業は非常に儲かるから。

・ちなみに非人は落ちぶれた貧乏人だったり、犯罪人だったりでエタとは明確に違う被差別民。
決定的な違いはエタは金を持っていたが、非人は金がない場合が多い。

・非人が差別されたのは元犯罪人であったり、貧乏で小汚かったり、乞食だったから

続く

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
・話を戻す。エタが皮革産業を独占できたため、エタ村=エタばかりが集まった村はすげー金持ち。
エタ村で一番有名な大阪の渡辺村っていう村が昔あって、その村の収支見ると並みの村よりはるかに金持ってる。

・そういう金持ってることに対する妬みも差別につながった。

・時代は変わって明治時代。エタ非人にとって転機が訪れる。明治政府の公的機関による「被差別の撤廃」だ。

・この被差別の撤廃の反対運動があったよな。あれは全部西日本で起こってる。というのも、西日本は被差別部落の人数も大きく、
通常の村に堂々と敵対する勢力として成り立っていたから、村同士の仲が悪いし、存在感も大きくあれだけ大騒ぎした。

・東日本の被差別村は普通の村に対抗できるほど大きくない。

・この被差別の撤廃は聞こえはいいがエタにとっては大問題だった。差別撤廃はいいが、それによって職業の自由の時代が来たことによって、
皮革産業の独占ができなくなったから。エタが他の職業に就こう としてもエタだから嫌われてつけない。

・これによってエタの貧困が始まる。これが被差別民がいうところの「明治政府の責任」。

・だからエタ自ら「差別の撤廃=職業の自由化はやめてくれ」って言ってるエタ村もあったりする。

続く

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
・また、過去の身分を隠しながら生きていけばいいじゃんって思うかもしれないけど、結局長年の皮革産業の知識と技術を培い、持っていたのは被差別民だったから「差別撤廃」「職業の自由化」といいながらそこまで産業の自由化が起こらず、被差別民は皮革産業に従事し続ける事も多かった。

・東日本では被差別部落は小さい。淘汰されたり、移住民が来てすぐなくなったりすることができたが、西日本では被差別部落は大きく、農村の横のつながりが強い。いつまでも差別が残ることになった。

・これが現代の東日本と西日本の部落差別の在り方の違い。

・ちなみに、西日本でも唯一北陸地方では浄土真宗が多く、浄土真宗は殺しも穢れも否定しなかったから被差別部落が格別に少ないという特徴がある

・この被差別部落民がいうところの幕府の責任と明治政府の責任は、現代の行政が同じ業務を引き継いでいるのだから行政が責任を負うべきだとされているのが被差別部落民に対する行政の優遇。

・現代はこの優遇策がまた差別の原因になってる部分が否めない

終わり

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:viLcGXv80
>>44>>52
これはスッキリと分かりやすい説明だな、興味深くじっくりと読ませてもらうよ
これだけでこのスレ覗いた価値はあるな

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>41
歴史は今言ったとおり
どうしたら解消か、解消に向かってるかは、東日本式は「いつか忘れるから放っておこう」式で、
西日本式は「差別はだめだとあらかじめ教えよう」式
東日本のほうが実際差別は少ないけどもともと母数が圧倒的に違うからどっちが正しいのかは被差別部落研究界でも答え出てない
差別される人されない人は同じ被差別部落出身者なら単に本人の性格の問題
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:viLcGXv80
現代でもまだ、部落との付き合いは避けた方が無難なのかな?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>43
そもそも近所にないなら関わることのほうが少ない
77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:RzbN5XP9O
>>1
うちの土地では官民共に部落民の就職、福祉優遇がまかり通ってるんだけど、それについてどう思う?

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>77
昔被差別民の不当な扱いによる貧困があったのは事実だとして、
行政による一元的な管理ではなく、現在の部落の状態をもう一度見直してみたらどう?って思うな

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:RzbN5XP9O
>>86
つまり部落民優遇はNOと言う事でおk?

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>87
その部落の状態による

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:RzbN5XP9O
>>90
つまりどう言う事かね?

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>93
理想的にいえば差別があるなら続ければいいし ないなら辞めろってこと
実際そんな簡単じゃないけど

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:wAsDo3mX0
>>93
そのコミュニティが構造的な貧困や生活苦に陥って
明らかに行政のサポートが必要な状態か、
経済上・社会上・生活上全くサポートの必要はなくただの利権集団化してるか
ってことじゃないの

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:RzbN5XP9O
>>94
> そのコミュニティが構造的な貧困や生活苦に陥って
> 明らかに行政のサポートが必要な状態か、

これってかなり難しい問題だよな
構造的な貧困や生活苦があったとして、本人達にその貧困から抜け出す気があるのかどうか
更に言えば構造的な貧困や生活苦は部落民だけの専売特許では無い訳よ
そこで行政のサポートを入れてしまうと逆差別となる

実際問題うちの地元では部落非部落関係無く貧困や生活苦に喘いでいるのに、行政が部落民
にのみサポートをしている状態なんだよね

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>97
現代の部落差別問題は主にその問題が大きいな
部落差別問題は歴史が長いからサポート体制もできてるけど、
他の貧困は生活保護などでひとくくりで処理される
それに対する一般民の不満は大きい

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:frR4UVqV0
屠殺も被差別だよな

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>48
うん
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:mX5/DcUq0
未だに狭山事件を印籠のように出してくるもんな

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>54
要はお役所仕事だから行動が遅い、時代に合わない行動をする
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:RRCe9ILA0
カムイ伝に、「日本一偉いエタの元締め」みたいの出てきてたけど、今でも存続してたり力持ってたりするの?

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>55
たぶん元ネタは江戸のエタ頭、弾左衛門
そういう人たちは近代皮革産業を成立させた人たちになってるが、今も力を持ってるかは不明

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:viLcGXv80
そうとうに専門的な研究をなさっているようだけど、
部落出身者として自身が成り上がる手段とはならない「部落差別研究」をしている動機とか聞いてもいいかな?
改めて、部落研究の動機、だけ聞かせてほしい

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>60
俺の専攻は本当は地方文化史で、近世の身分、地縁集団研究がメイン。
部落差別研究はその中のひとつなんだ
被差別民は要は最底辺にある集団だから、その土地の特色に左右されやすい。
その土地の特色調べるのに非常に重要な手掛かりになる。

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:viLcGXv80
>>65
なんか興味わいてきた
部落関係でもいいし、地方文化史関連でもいいが、
予備知識なしでも読めそうな書籍をおススメしてくれないかな
Amazonで入手できそうなやつでたのんます

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>67
具体的に何を知りたい?
部落差別関係の本だとなぜ差別が生まれるかじゃなくて差別とどう戦ったかを延々と聞かされる本ばっかで選別が必要、
周縁論の本だと予備知識無しだとまず無理

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:viLcGXv80
>>68
なにを知りたいという具体的なイメージはまだないんだよね
娯楽として知識欲を満たせる、初学者への導入になるようような書籍、なんて欲張りな要望なのかな

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>70
だったら東西文化論の本とかどうよ?
地域史で大まかなくくりである東日本と西日本の違いってこんなにあるんだなーって感じでおもろいし
一般でも読みやすい本いっぱいでてるよ
『番と衆―日本社会の東と西』とか、『東日本と西日本―列島社会の多様な歴史世界』とか

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:viLcGXv80
>>71
「東西文化論」か、なるほど面白そうだ
まずは一冊ポチって見ることにするよ、ありがとう

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:iQMDbfpw0
本州最北端に住んでるけど、部落差別というものをほんと最近知ったくらいには馴染みが無いなぁ
「部落」って言葉も普通に集落の意味として使われてる
学校でも全く同和教育とかは無かった

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>64
まあ東北はそうだろうね
関東民だけどそんな感じだよ 部落は使わないけど

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:fFFHnMDm0
静岡、愛知辺りで部落ってあるんですか?

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>74
北海道と沖縄以外では必ずこのスレで言うところの被差別部落は存在してる、もしくはしてたと思っていい
北海道と沖縄は本土とはまた違う地域差別があった

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:QZ69XXIU0
勉強になるな

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:WlubeFFqT
実際どこが部落かとかは>>1はマイナーなものまで知ってるの?

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>84
研究上では有名なもの、研究になるものしかやらんよ
ただ風俗や土地の状態、歴史を見れば見当はつく

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:wAsDo3mX0
上杉聰先生について一言

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>89
よしりんは論外だが思想がわかりやすすぎるからな、あの人

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:iQMDbfpw0
部落差別の問題って思ってた以上に複雑なんだなあ…

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>92
100年以上にわたってもめてるだけあるよな 胃が痛くなるわ

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:YQl63gSb0
奥田家文書が被差別部落の発生論に

与えた影響とあなた自身の見解を

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>98
被差別部落の形態が職業集団論になる点において非常に重要な存在だったと思う
差別問題抜きに職業集団村の営みは見てて面白い

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:YQl63gSb0
>>109
自分もそこに非常に興味があります
なかなか文献が少ないですよね

ありがとございます

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:nEgXaSfM0
部落はDQNが多いのは事実
過去20年で県内の進学校に通った人数とかデータで出してるが0人とかだぞ

かわらものから始まったって歴史云々や け がれ とかそう言うのより低レベルが多いってのが問題

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>103
貧困の無限ループってやつな
アメリカの犯罪史にも同様のことが言える

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:0GGdfbHl0
全国総鑑名簿をご存知ですか?

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>106
見たけどかなりいいかげん
実際の名簿が元だ!って主張してるけど(?)とかついてるわきゃねーだろ!
特に九州ナメてんの?って感じ

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:d0mSZrYjO
単に差別されてツライだけなら
引っ越して本籍変えれば簡単に逃げられるだろ
と思っていたこともあったな

実際には利権などの得になる部分もあったり
共同体としての歴史や矜持を捨てる気になれなかったり
それぞれに事情があるという認識でいいの?

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>108
その認識でおk

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:ZBW6m9Cm0
>>1
「部落」って言葉刈りに、部落差別のない東北が巻き込まれてる事に付いてどう思う?

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>110
それはまた部落差別とは別の言葉の問題だな
外人という言葉に差別感情を抱かず言うことは多いけど、
嫌がる外国人がいるからやめるべきか言い続けるべきかっていう問題

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:97yOHQTL0
>>1
実際に部落に行けば部落だって分かるの?
銃持ったヤーさんが睨んでくるとか、汚い形の子供にスられるとか。

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>111
まさにそれが差別視
こういう漠然とした「こういう奴らがいるんだろう」っていうのが問題に取り上げられる
最近はネットで実際の差別問題と関係ない奴らが問題をややこしくしてる感がある

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:nEgXaSfM0
よく差別は良くないとか何も考えず抜かす奴いるけれど
何故、差別がいけないのか論理的に説明できるのかね?
現実を正しく把握してその上で述べているとはとてもじゃないけれど思えない

弱者である事を盾に恫喝しているのは部落民
痴漢冤罪で女が男の人生おわたにさせるのと同じなんだよね
五体不満足の乙武も最近やらかしたけど、嫌われる理由ってのを無視して被害者ヅラするのはおかしい

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:97yOHQTL0
>>113
所詮人は自分本位でしか生きられない存在だし、それでいいんじゃね?
差別するも、差別を批判するのも独り善がり。
無駄な抗争に巻き込まれないように生きる事だけが賢明。

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:nEgXaSfM0
>>116
そもそも住み分けされているので現在は被害受けることはないんだが
小中学校でそう言う連中と関わらざるを得ない状況になって、文化の違いと言うか
精神的インフラとでも言おうか考えの根本が我々日本人のそれと著しく異なって迷惑した事があったのでね

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:97yOHQTL0
>>118
臭い物に蓋をしたら益々腐ったみたいな感じか。
とか言え危険人物を社会に放つ訳にもいかないし、難しい問題だな。

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:nEgXaSfM0
>>120
臭いものに蓋と言うより部落利権で利権が生まれたのがそもそもの始まりなんじゃ
部落民であることで得られる利得が大きいから捨てるとは思えない

在日ちょんとざっくり同じで、日本が嫌いなら出て行けばいいと言っても日本に住み続けるからね

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします ID:Vu8PTZDm0
>>121
そもそもなんでそんなものが生まれたか考えてみろ
そしてそれが何で続くのかも考えてみろ
時代にあってないことをやってるやつらがいるのは事実
あと差別用語とされる言葉を平気で使うと論理的な文章も感情的な文章に見えてくるから、
相手を納得させる説得力を持たせる文章にしたいならやめた方がいいぞ

ちょっと離れるから後はつづけてくれ じゃあの






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
部落差別に詳しいけど何か質問ある?(部落差別の歴史や文化について詳しく語られるスレ)

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年04月18日 20:40 ID:yZMfo55T0*
橋下が大阪で解放同盟と援助がどうたらやってたけど、あれどうなったんだろ?
2  不思議な名無しさん :2016年04月18日 20:48 ID:xjd06zPh0*
東北民だから部落差別とか全然ピンと来ないけど東北自体差別対象だろって返される定期
3  不思議な名無しさん :2016年04月18日 20:54 ID:.WdbAxdL0*
俺は被差別部落の近くの村に住んでるけど(もしかしたら自分も被差別部落民かもしれないが)、差別視してくるやつは嫌いだし、部落利権で得してるやつはもっと嫌いだわ
お前らのせいでいつまでたってもややこしいんだよと思う
4  不思議な名無しさん :2016年04月18日 20:56 ID:abFMuYxYO*
狭山事件について教えてな
5  不思議な名無しさん :2016年04月18日 20:57 ID:bgMdCw840*
橋下さんなんか弁護士になるくらい頭良いのに、子供の頃ちゃんと勉強しろという大人がいなかったって言ってたからなあ。そういう風潮なんだろうねその地域は。
6  不思議な名無しさん :2016年04月18日 20:59 ID:ncZ7ykYR0*
『どん底 部落差別自作自演事件』 (高山文彦 著)

 福岡県の被差別部落に住む山岡一郎(仮名)は、何を思ったか、約5年にわたり、他人を装って自分自身に差別はがきを送り続けた。その数実に44通。

「部落にクソあれ、あんたに不幸あれ」

 いったい動機は何だったのか。山岡は、地区の部落解放同盟の口利きで役場の嘱託職員になったが、期限付きの雇用に不安を覚え、「被害者になれば雇用が継続されると思った」と言う。

 呆れた言い草だが、要するに、「差別事件を偽造すれば糾弾がおこなわれ、行政当局が要求を受け入れてくれる」という部落解放同盟自身も認めた悪しき体質が、山岡にも染みついていたということだ。

★★加えて、解放同盟員やその関係者による差別手紙、差別落書きの自作自演事件が、実は過去に何件もある。★★
7  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:14 ID:gOxbAIg80*
差別は金になるからな
差別がなくなれば困るでしょーよ
8  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:16 ID:p2Pe.4kZ0*
同和事業は10年以上前に終了。今後は一般支援の形で続くが、それもゆくゆくはなくなっていくのでは?
9  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:21 ID:g3nul0tSO*
なんで『王将』の社長を殺害したの?
10  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:30 ID:Od.rXNYr0*
B地区ってやつか。関わらない連中にまでわざわざ教育現場で教える必要があるのか。差別解消を望むなら風化させる方がいいと思うけどな。先祖が被差別部落民の人がいますなんてデリケートなこと、子供に吹き込むなよ。自分はショックだったぞ。まあ差別が根深い地域は対応が難しい問題だろうが。とりあえずエキスパート集団の末裔とか呼び方を変えとけ。
11  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:42 ID:4XQJFofH0*
部落について教え、『差別とかしないように』とか教育した方が良いわけ?

そんなんより、部落について何も触れなければ20年後30年後50年後とかには無くなるんじゃないの。互いに知らなくて良い知識

それとそういうこと持ち出したら3年の懲役に処す、とか
12  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:44 ID:AGny7AVd0*
※11
なにその言論統制?
教育の方がいいに決まってるだろ
13  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:44 ID:5knp7jdn0*
最後のレスがなんかかっこいいな。

昔読んだ本で、古い被差別部落と天皇陵との位地関係が密接であることから、古墳時代まで遡って考察してたのがあって、題名も著者も忘れたけど興味深かったな。
14  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:51 ID:cEG0HW0y0*
兵庫と福岡の部落が桁違いに多いのはなんで?
両方都置かれたことないのに
15  不思議な名無しさん :2016年04月18日 21:55 ID:9uAoIDyF0*
足立区と新大久保のやつは採用しない
16  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:00 ID:7Rli662v0*
部落とかよく知らないけど、出たり入ったりで誰が誰やらもう分からなくなってるだろ
17  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:04 ID:T9207mlv0*
部落に詳しいというより、エタに関して詳しいという感じかなあ

仕事で差別されてたというより
知恵遅れだから底辺の仕事しか出来なかった、その部落の家系全体が知恵遅ればかりだから嫌われてたとかそんな感じなんだよね>部落差別
今だってアスペやら底辺ドカタが嫌われるのと何も変わらないよ
18  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:04 ID:ShVphzbW0*
ドラゴン松本なんか空港関連で特権階級化してるやん
そりゃ憎しみの対象になるわ
19  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:09 ID:OdjkLjnK0*
出身が三重で同和教育はかなりきっちりやられた。
そもそもそも知らなければ差別意識なんてもたないのでは?と子供の頃は思ったけど
日本の闇の歴史を知らずにいるのも怖いことだと最近は思う
20  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:10 ID:T9207mlv0*
あと就職の時に家系を調べる云々の話は
やはり「犯罪者家系」ってのがあってそれは誰もがイヤだよね?って話だよ
あれこれ盗まれたりしたいの?大阪ドラム缶事件の犯人と一緒に働きたいの?
21  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:12 ID:T9207mlv0*
※19
闇でもなんでもないよ、今だって知的障碍者が施設通ってるのと大差ないわ
そしてそのアホの人達がヤクザに使われるようになって「エタヒニン階級」になったというだけのこと
22  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:26 ID:Pbq77B53O*
トタン屋根の家に何故か外車やクラウンがあるのが福岡
地方ニュースでB落の気違い決起集会みたいなのがあってて居る奴等の顔映らない様に後ろからエイエイオーしてる映像流れてたわ
何がエイエイオーなんだろうな(苦笑)
あ、これ最近の話な
あいつら朝魚羊人と同じよ、憎悪しか感じない
23  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:26 ID:LYhjbVRB0*
小学生の頃関東に住んでいて、部落は単に地区を意味してたから普通に部落対抗ソフトボール大会とか部落対抗リレーとか言ってた。
中学生の時に九州に引っ越して部落が差別的な言葉であることを知った。
関東と九州で同和教育の違いにびっくりしたのを覚えてる。
実際どちらが良いのかは地域性も有るからわからないな。
24  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:31 ID:030Ihn400*
うちじゃあ普通の山村の集落を
「部落」って言うぞ
>九州
たしかそれでテレビの放送事故(インタビュー受けたジジババが連呼した)があった。
ニンジャと一緒で特定の名称がなかったんじゃねーの?
25  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:35 ID:rNjGm8ZI0*
部落の人の職業は、市役所や銀行等、一般より給料が良い所が斡旋される。住宅も安く購入出来、得をする事が多い。集落がより綺麗になるよう、道路の整備も早く、元官房長官を盾に土地を安く買収されたりもしました。都合の良い事ばかり前面に出し、差別を受けていると言いますが、得をしている事も発表してほしい。
26  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:38 ID:bv7ldx9n0*
エタと非人は別物と考えたほうが良い気がするなあ
>>17
>部落の家系全体が知恵遅ればかりだから嫌われてた
逆だと思うよ。閉ざされた中での同族婚が繰り返されるから
ヤバイ子が出始めるし、空気や習慣などが偏ってしまうことになる。
27  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:41 ID:Od.rXNYr0*
愛知県だけど同和教育は無かった。地区最大の被差別部落があったのに。誰がどういう基準で同和教育のするしないを決めてんだか。
28  不思議な名無しさん :2016年04月18日 22:59 ID:rNjGm8ZI0*
小学生の頃、部落の子供達だけの塾があり、学校の授業が終わると、先生達も講師として教えに行ってた。関西は未だ差別意識が根強く残っています。
29  不思議な名無しさん :2016年04月18日 23:31 ID:sclfr2Eq0*
関わらない。これに尽きる。人生経験上、いい人が大半だけど、ゆすりたかり脅しのような典型的な部落キャラは現代でも事実として相当数存在するし、どこで繋がっているかもわからない。彼らが消えるまでは最大限自己防衛する必要がある。
30  不思議な名無しさん :2016年04月18日 23:49 ID:5AAnCD6hO*
教育受けたな~
結局どこが該当地域か知らないけど、交通インフラの弱いとこがあって、そこじゃないかと思ってる
31  不思議な名無しさん :2016年04月18日 23:52 ID:mfDL7RRq0*
同和教育を受けてきました。
地元には幸い、そういう地域がなかったこともあり、「知らない子供らに何で教えるのか?」「寝た子を起こすようなことをなぜ?」と思ってました。
ですが大人になって理解した。
あの教育の意味は、【そういう地域・そういう人々が存在すると知っておくこと】こそが目的だったと。その上で、彼らとどう関わるかは各々で考えろ、ってことだと。
そして何より、彼らが優遇されていることに憤りを感じる機会があった場合に、地域や歴史を知っているか知らないかは多少意識を左右する。
彼らを優遇している行政が、前もって言い訳を子供らに植え付けるため。いわば洗脳だ。

差別しちゃいけない、と本当に教える気があるなら、わざわざ「彼らだけの異なること」を暴き出す訳がない。全員の個性を上げるならまだしも。

32  不思議な名無しさん :2016年04月19日 00:02 ID:gCHM9zKm0*
人権ネタはなんでも、特定の民族が噛んでるからややこしいんだよ
マジで行き着くとこはそこ
33  不思議な名無しさん :2016年04月19日 00:08 ID:1IfMIvZT0*
北陸がなぜ部落問題と縁遠いのかわかってスッキリした。
34  不思議な名無しさん :2016年04月19日 00:11 ID:3DvzaBls0*
インフラは、意外に充実してることが多いよ。住宅密集地でもないのになぜか市営バスが循環してたり、公共設備がやたら整っていたり。彼らは自治体を恫喝して「特別扱い」を要求しているから自然そうなる。飯の種である人権集会の類が頻繁に開かれることもある。民医連(共産系)の病院が建っていることもある。
35  不思議な名無しさん :2016年04月19日 00:20 ID:QEL9nSD40*
軽く東北や東日本ディスるあたり本人が差別主義なのはわかった
36  不思議な名無しさん :2016年04月19日 00:20 ID:7DgVnx000*
いかにも大学でお勉強しました~って感じのスレ主だな。この知識で現実に対応しようとすると、差別は時代にそぐわないからやめよう、って程度の主張しかないんだから、しょせん机上の学問だよね
37  不思議な名無しさん :2016年04月19日 00:25 ID:p5ixS2jL0*
※23
佐賀(長崎県境)だけど、同じく地区の事を普通に部落って言うし
大人になるまで部落問題とか全く気にしたことなんてなかったな。
九州といっても福岡だけが異常とも言えるくらい突出して多いだけで
他の九州各県は被差別部落って意外と少ないみたいだからね。
福岡も北九州とか本州方面に近付くほど多いみたいだし
本州から入ってきた文化なのかな?と思うけどどうなんだろう。

38  不思議な名無しさん :2016年04月19日 00:54 ID:NaouojV.0*
差別を利用して金と特権を得てる「逆差別」についても教育しなきゃおかしいだろ
39  不思議な名無しさん :2016年04月19日 01:01 ID:y8qw08MP0*
朝人と同類のクズだから差別されたんだろ
今も変わってないしな
40  不思議な名無しさん :2016年04月19日 01:07 ID:itROs7cO0*
俺は出身者だから本当に辛い思いをした

外部からの差別じゃないよ。内部からのお前はサベツサレル人間なんだという教育と、部落民の汚い言葉、汚い態度、汚いふくそ、低い学歴と常識の無さからだよ

結局は解放同盟の利権のために俺の人生は利用されたんだ。悔しい
41  不思議な名無しさん :2016年04月19日 01:22 ID:LineGsWM0*
※12
そもそも差別する理由が現代に無いのだから忘れればいいんだよ。
やってもいないことを詫びる必要も無いし、
やられてもいないことで詫びられるいわれも無い。

過去の問題をややこしくしてるのは君のような奴なんだよ。
42  不思議な名無しさん :2016年04月19日 03:03 ID:pNLu.4Nm0*
>>1も結構ネジ曲がった正確してるなぁ
43  不思議な名無しさん :2016年04月19日 03:37 ID:GYi73Qfg0*
1が部落だからこういう奴がすんでるんだろって決めつけること自体が差別、みたいなこと言っといてその口で東北は陰湿って思い込みでゆってんのが笑える
騒がしい県民もいれば静かな県民性もあるだろうに。ほんとに排他的なのは何処なんだか。
部落差別の無い東北はどこよりも優しいよ。ネットの戯れ言を真に受けないでまっすぐ育ってね
44  不思議な名無しさん :2016年04月19日 04:55 ID:blvUB0dQ0*
昔も今も生まれ育った地域が原因で嫌悪されているのではなく、
悪事を反省することなく更に悪事を繰り返しているから、
嫌悪されたり批判されたりするんだよ。

批判されるようなことをして批判されたら「差別だ」とほざくなど、
人間のクズにも程がある。

45  不思議な名無しさん :2016年04月19日 05:14 ID:q.65y34x0*
京都市の部落開放問題は実に興味深い。
だれも書かなかった部落、寺園さんという方の著作がとても分かりやすいので興味ある方は是非どうぞ。
京都市の場合、手厚い保護がありこれを同わ利権と呼んでいる。
同わ地区に住む人々に対しての過剰な手当てに対しての不平等感から起こる差別が残ってるのが京都市や関西などでは問題になっている。
全国や関西でも兵庫などではもうほとんど存在さえしない差別が、利権の為に続いている。
言うなれば、在ニチ特権に対する日本人の感情やそのことで起きる差別にも似ているかも。まぁこの場合某国の国民意識で差別ではなく単に嫌われてるのだけれども。。
話しは逸れましたが、興味を持って頂いて外からのまともな意見を大きくしていただければ関西に住むものとしては非常にありがたいです。
46  不思議な名無しさん :2016年04月19日 05:19 ID:T5P8ddoJ0*
悪い事したらその人を責めればいいんだよ。
それを集団ひとまとめにして蔑視の目を向けるから差別って言われるんだよ。
この手の人って差別の意味分かってないよね。
47  不思議な名無しさん :2016年04月19日 05:35 ID:ZYnUgN1m0*
※44
同意
こいつら自分が差別されないように問題をすぐすり替えるし
48  不思議な名無しさん :2016年04月19日 05:38 ID:ZYnUgN1m0*
家柄の悪い人間に良い奴なんていないからな
匿名にも多いから要注意
49  不思議な名無しさん :2016年04月19日 06:30 ID:hA.Ka0Ag0*
↑見本
50  不思議な名無しさん :2016年04月19日 06:53 ID:03eSJav.0*
中学んときにタイミングを見ては「部落差別しってますぅ~?」みたいなプリントを配って意識調査してきてうざかったわ
そのプリントで初めて知ったが、今もあったとして蒸返してんのお前らやろと思った
51  不思議な名無しさん :2016年04月19日 07:31 ID:.YnYl.a20*
ドラゴン松本のいうことを聞かない仙台のメディアをどう思ったか知りたい

52  不思議な名無しさん :2016年04月19日 07:36 ID:yK2TTJ0v0*
こういう大学生がにわか知識で立てたスレとか参考にするなよ
53  不思議な名無しさん :2016年04月19日 08:03 ID:afPUpuz7O*
>東日本出身者だと文化史とか行政出版の本でも平気で部落って使ってるな

違う違う。
部落って言葉自体に差別的な意味なんてないのに、
解放同盟とかが無理やり差別用語にした。

愛知県出身だけど、部落って普通に集落とか地域の意味で使う言葉だから、
差別とか言われて困惑したわ。
54  不思議な名無しさん :2016年04月19日 08:42 ID:Ovd4pIWJ0*
青森の村出身だけど、集落の意味合いで部落って言ってたが、
小学校の教師の中で言わないほうがいい(言葉狩り?)ってなったのかはしらんが、
小3あたり(2001年)からだんだん使わなくなってきて(オレラも自然と)、いまじゃほとんど言わなくなった。
まったく同和教育なんて知らん。

ただ、コメント読む限り、関西は同和教育ウケたなんて聞くと、おれらよりも精神年齢高そうだなって思うなw

わかりやすいスレでよかった。
55  不思議な名無しさん :2016年04月19日 08:56 ID:BZh5h.mh0*
そもそも抗生物質の無い時代に、疫病をはやらさ無い為、無闇に人口を減らさ無い為に隔離した、死肉や皮を扱う職業集団。

近年教育で同和問題、被差別部落を教えるのは、わざわざ差別を教え、利権を確保しているのは事実。

あとな、被差別部落だけ道や法面などの改修工事が入るんだよね。
車なんて通ら無い村なのに、アスファルトの立派な道が引かれてる事実。
56  不思議な名無しさん :2016年04月19日 09:03 ID:Zts7Zqjm0*
「部落」という言葉は普通に使ってきた
就職してから他県出身の同僚に「やめた方がいい」といわれたな

文化人類学的な部落差別の歴史と現代の思想信条的な同和云々は別物という感じかな
57  不思議な名無しさん :2016年04月19日 09:28 ID:eHqTYGle0*
名古屋民だけど、部落問題なんて学校で習った覚えもないし同和なんて言葉も2ch以外で聞いた覚えが無いぐらいには馴染みが無いな
58  不思議な名無しさん :2016年04月19日 09:52 ID:l959xZhG0*
今でも差別しとるのは部落出身者そのものやで。
どの地域が部落なのかとかよく分からなくなったせいで、自分が部落と知らずに部落差別しとるんや。
59  不思議な名無しさん :2016年04月19日 10:03 ID:GgxYJvR50*
何か部落差別もユダヤ差別も構造一緒なんだな。宗教が禁止した行為をする職業ゆえに差別されて、しかもその職業がヤケに儲かるという…。
60  不思議な名無しさん :2016年04月19日 10:08 ID:cU1t72.N0*
金と優遇受けるために
わざと差別あおるっていうね
もう古今東西こういうのがあるせいで
差別なんてなくならないのよね
仕方ないね
それゆえに差別されるのを望んでるんだからね
61  不思議な名無しさん :2016年04月19日 10:30 ID:9UGMUTGc0*
先生「差別というのは~・・・」
ガキA「キャベツ!」
ガキB「あー今Aくんキャベツって言った!差別だ差別!」
ガキC「差別とはちがくね」
先生「部落差別というのがあって~・・・」
ガキA「ブラックキャベツ!」
ガキB「ブラックキャベツwwwてww」
ガキAガキB「キャッキャwwwww」

僕はこういう小学校で育ちました
62  不思議な名無しさん :2016年04月19日 10:56 ID:T5P8ddoJ0*
差別しておいて金儲けや自業自得とか言ってるやつは共犯関係だわ。
最近じゃ差別する側のビジネスも盛んになってきたけどな。
63  不思議な名無しさん :2016年04月19日 11:25 ID:uM.hmnB00*
愛知県民、同和教育無し
しかし被差別部落多数あり
社会出ていろいろ困ったぜ
64  不思議な名無しさん :2016年04月19日 11:53 ID:BZVpJT6u0*
※55
被差別部落にお金が落ちるように、考慮して道路を通したりするんだってね。
逆差別を止めないと亀裂は埋まらないのでは。
65  不思議な名無しさん :2016年04月19日 12:08 ID:CLLM39la0*
※40
この人の言ってることすごくわかる 俺の県はすごく部落が多いから言えるけど個人で見ればまともな人のほうが多い
この前部落のヤツに汚い言葉で罵られたんでお前のその汚い言葉使いなんだそれ?と言ったら「差別してるんか!」だとよ
要するに※40みたいな良識ある人と被害者ぶって好き放題するカスが今も混在してる
そしてカスのほうが目立つから(自分で俺は部落なんじゃ!と名乗るんだから当然だわな)一括りで嫌われる
66  不思議な名無しさん :2016年04月19日 12:10 ID:XL1xvjnH0*
部落出身であることを公表して差別解消を訴えてる人の子供向けの講演を見たことがあるけど結構無茶苦茶なこと言ってたな。
子供が部落出身の子を無視してて、その理由を尋ねたら部落出身の子が身勝手なことばかりしてて直すよう周りが言っても直さないから相手にしないようにしてるからだった。それでも悪いのは無視している方の周りで、部落出身の子は悪くないらしい
北陸出身であんまり知らない話だったけど、部落出身者には関わっちゃいけないんだと思ったよ
67  不思議な名無しさん :2016年04月19日 12:23 ID:RPDvCsrH0*
部落が優遇されてる状況を嫉妬混じりに叩いてるけど
90年代まで就職でも差別されてたとか未だに差別感情が根付いてるジジババが健在って事を鑑みれば当然じゃないの
まぁ日本人って自分より楽したり得したりしてる人を見ると問答無用で叩く性質があるからしょうがないな
68  不思議な名無しさん :2016年04月19日 12:39 ID:MjTDS52u0*
とにかく理由も言わず、あちら側にちかずくな、怖いからと周りから言われた。集団でかかってくる。警察も相手しない。電機、ガス、水道無料、自動車学校無料とか聞かされた。本当はわからない。絶対に異性と仲良くするな、友達の住所まで親は知ろうとする。仕事で配達業務につき、同和地区も入っている。実際は、怖いことはなく、他の人の方がヤバイと感じた。親切にしてくれたし、ミスしても、勘弁してもらっていた。いい人もいた。同じ国民だし、そこに生まれただけという感じ。でも、お金持ちほど、同和地区の人がかよう学校に通わさず、他の地域の学校に通わせていた。だから自分では悪い印象はない。昔の人ほど敏感に感じる何かあるんだろう。友達の中にも同和地区の子はいる。なんにもかわらないし、大人しいです。だから差別はダメでしょう。
69  不思議な名無しさん :2016年04月19日 12:48 ID:4.0Skga00*
俺の通っていた小学校区にも被差別部落はあったよ。
そこの親たちは必死で働いて子どもを大学まで行かせて他所に出してたなぁ。
70  不思議な名無しさん :2016年04月19日 12:55 ID:MjTDS52u0*
高校生の男が飲食店で、俺も含めて客8人くらいいた。その場で他の友達に、アイツはヨツだから構うなだの、同和地区はあれとあれって名前出ししているアホがいた。客おるんだよ。もちろんどうなってもいいんだろう。みんな、睨んでいましたが。関係ないが、美味しくなくて。店の人は、高校に電話していた。営業妨害、差別、程なくして、教師はやって来た。耳を引っ張り連れていった。小学校からやり直すべき頭だと思ったわ。
71  不思議な名無しさん :2016年04月19日 12:58 ID:xFxx5k.60*
同和教育が蒸し返しているってのは
同感なんだけど、
同和教育をしなければ、それは差別だと訴える人たちが出てくるのもまた事実。
にっちもさっちも行かない。

全ての同和関係者が悪いわけではないが
逆差別で利益を得ているものもいる。

それでも、かつてに比べれば
同和利権も減りつつあるけれども。
72  不思議な名無しさん :2016年04月19日 13:05 ID:.JgdSYoQ0*
興味深く読ませて頂きました。私の父が大阪の部落出身者で、幼少期にある事情で金持ちの医者(この人が部落出身者かどうかは謎)の家に養子に出されました。結構頭が良かったようで、東北の旧帝大系から某大手電機メーカーに入りました。出身地のせいもあるのか、学生時代によせばいいのに共産党に首を突っ込みました。逮捕歴もあり、そんな保守的な企業によく入れたものだと私が言いましたら、「嘘だろ⁉︎」というレベルの政治家のコネがあったそうで、これが部落利権なのかどうなのかは分かりません。
ただ、その某大手電機メーカーに入ってやらされたことは、総務部の労働組合対策で、しかも組合内部の部落出身者絡みの一番ややこしく危険な部門。同和系労組専従で一生を終えました。尾行されたり脅されたりも一度や二度ではなく、結局「毒を以て毒を制する」という事。
これらの事実から、保守的な体質の企業にはつい最近まで部落差別があり、色々身元も調べていたと思います。又、同和系暴力団が部落利権には関わっており、抗争も激しく、表沙汰になりにくい分通常の暴力団以上に危険な部分もあると思います。
73  不思議な名無しさん :2016年04月19日 13:28 ID:FKMYBbMu0*
>9

【闇を感じる】餃子の王将、不適切取引で謎の人物に200億円以上を流していたことが判明 → 前社長はこの件の調査中に射殺されていた
74  不思議な名無しさん :2016年04月19日 14:03 ID:MlZ1fZ780*
名古屋で同和教育がなされていないらしいコメントにびっくり。
だってあちこちにたくさん根深く存在してるじゃん!!

…たくさん存在してるから、教育しないんだろうか。案外中部地方は、部落が少ない地域でしか同和教育してないのかな…うーむ?
75  不思議な名無しさん :2016年04月19日 14:37 ID:FKMYBbMu0*
小学校の部落対抗リレー
ブラック対抗リレーだと勘違い
なーんで黒なんだろ???????
黒って地味じゃない?
と疑問持ちつつ大人になるまで知らなかった

ちな部落教育は軽くあったと思う
差別はいけませんみたいな
けどあんまり興味なかった
76  不思議な名無しさん :2016年04月19日 15:00 ID:QpBtrQmv0*
名古屋民ゆとり世代だけど、ちらっと言及があったと記憶している。小学校で歴史を習った時。大学で社会科を専攻していた先生だからかも知れない。
母親が左巻きで、部落差別について熱く語ったことがあったから、愛知にもそういうところがあると詳しく知った感じ。
超個人主義の昨今、差別も優遇も時代にそぐわないというのが個人的な感想。
77  不思議な名無しさん :2016年04月19日 15:11 ID:BZVpJT6u0*
小学校の授業で江戸時代エタ・ひにんがいたとは教わったけど、現代の同和地区の話は無かった。愛知県は先生次第なのかな。
78  不思議な名無しさん :2016年04月19日 15:17 ID:T88PE8sf0*
昔は引っ越し、と言うのが基本的に少なかったから、
部落地帯に住んでる人は部落の人だ、ってすぐ分かるからなんだろうけど
今は親の転勤とか住みやすそうな場所に引っ越しが当たり前の時代だから
部落地帯に住んでる人が昔からいるのか最近きたのか分からないんだしね

今の時代に合わないんだよ、引っ越しの概念が抜けてる奴が勘違い差別してる割合が殆どでしょ
79  不思議な名無しさん :2016年04月19日 15:20 ID:pFsFg.xa0*
弱いものたちが夕暮れ
さらに弱いものを叩く
その音が響き渡ればブルースは加速していく
80  不思議な名無しさん :2016年04月19日 15:25 ID:pFsFg.xa0*
興味深い分かりやすいスレだった

コメントを見ると、未だに差別は存在している事がわかった
81  不思議な名無しさん :2016年04月19日 15:30 ID:HKajRlbT0*
アラフォー名古屋民だけど、この件に関して学校で教育受けたことはないし、大人が話題にしてることもなかったから知らなかった。岐阜県に住むようになってから身近にそういった差別があった事を知って驚いたよ。
82  不思議な名無しさん :2016年04月19日 16:17 ID:5ZDYtFVJ0*
アメリカの有色人種差別も同じ状況だよな
83  不思議な名無しさん :2016年04月19日 16:46 ID:EeikvZZN0*
昔、道徳時間に延々と部落差別のアニメやら話やら聞かされたが、「差別」って言葉の意味を知っただけで結局「部落差別」はよくわかんなかったな。ちなみに大分県
84  不思議な名無しさん :2016年04月19日 16:50 ID:pNLu.4Nm0*
田舎だとそこら辺の集落のこと普通に部落っていうのにな
それを異常なことのように語る>>1もどうかと思う
85  不思議な名無しさん :2016年04月19日 17:30 ID:cleaDHaR0*
>>26
>閉ざされた中での同族婚が繰り返されるから
戦前~高度経済成長期ぐらいまでは同じ部落同士の結婚が多かったが遠方の部落から嫁を貰うなどして色々工夫してたりする。
被差別地域の生まれだが曾祖母や高祖母がどこそこの部落から嫁いできたとか色々聞かされてる。

>空気や習慣などが偏ってしまうことになる。
これは部落外との交流があまり進まなかったから仕方のないこと。
今はそんなことないけど。
86  不思議な名無しさん :2016年04月19日 17:59 ID:5O0bpICJ0*
広島市の出身ででかい部落もあるけどネットに触れるまでは特に意識せず育ったな
どうも広島県は日教組含め北側と東側で人権団体は強そうだが
87  不思議な名無しさん :2016年04月19日 18:29 ID:0u..g.840*
へぇ、インドのカーストが影響していたのか
88  不思議な名無しさん :2016年04月19日 18:33 ID:0u..g.840*
とりあえず差別をなくすなら風化政策をするのが正しいという気がする
同和優遇をなくして、教育も同和解放を主張するもの禁止罰則化して
今の社会なら、それで10年もやれば消え去るだろう
89  不思議な名無しさん :2016年04月19日 19:35 ID:cleaDHaR0*
>>88
他の地域ならともかく京都や奈良で風化させるのは難しいと思う。
90  不思議な名無しさん :2016年04月19日 20:41 ID:BZVpJT6u0*
静岡県 地方改善実例 大正十三年
・村長以下吏員一同理解と同情あり、日夕相往来していささかの区別を認めず。
・一般民と同等の交際を為し、たまたま其部落民たるを知るものあるも、 町全体としては、より下級のもの畿多存すると、其実力の侮るべからざるものもあることにより、軽蔑するものなく、かつ町民の多数は其部落民たるを知らずして商取引万端何の支障を見ず。
・部落民の多数は各所に散住し、一見何等の区別を見る能わず。町長以下吏員極めて同情を有し、或は部落民に資本を貸して営業を為さしめ、或は有志の拠金を求め移転料を与えて町内の散住を奨励せり。
・他町村人民との結婚贈答も或程度まで実行せらる。
・青年団、在郷軍人会、商取引等すべて同等なり。
・部内の購買組合へは普通民家の人々も出入せり。以て融和の状を察すべし。
大正時代からサイレントヒルは優しいな。他も融和を断行しろよ。
91  背乗り(はいのり)=スパイ :2016年04月19日 20:43 ID:P.oXtoDA0*
清原がなかなか捕まらなかったのもそう。
西武時代に悪いことは全て覚えた。
教えたのは誰か。
たとえば野村、證券OBの多くが悪事を働くのはなぜか。
悪事を働く連中は必ずパチ、ンコ関係者とつながりがある。
ウエルスマネジメントにせよ、
アセットにせよ。
警察署長もそういう地域には最終的に
そういう人物が赴任する。
そういう人物が悪事を働く証券会社の顧問になる。
未解決事件は内偵を入れても上から同期から部下から漏れる。
そうすると内偵に入っていた者は
事故や病気で変死する。
大学も東京大学をはじめ出身地枠がある。
なかいま沖縄県知事もそのパターン。
それを悪用された結果、沖縄は敵性国家から乗っ取られる寸前になっている。
被差、別利権=在、日◯鮮人利権。

これには「背乗り」が行われている。
背乗りとは、「はいのり」と読む。
日本人の戸籍を乗っ取り、本人に成りすますこと。
警察用語のひとつ。
スパイは「背乗り」という言葉が日本人に認識されること、広まることを恐れている。

日本を乗っ取ろうとしている連中は
実によく調べている。

「だまされるほうが悪い」
背乗り=スパイはそう語る。
そう、背乗り、スパイは人の悪口が多い。
92  不思議な名無しさん :2016年04月19日 21:06 ID:VcR3guli0*
同じように戦争で丸焼けになったのに、なぜ関東の部落は消えて関西は残ったのか謎だったんだが、もとの規模が違うのか!
京都は焼けなかったからだろうけど、大阪神戸にガッチリ残ってるらしいのが 不思議だった

東京最大の四谷鮫が橋も今やただの下町だもんな
谷底で周りと比べるとかなり庶民的なのがなごりと言えばなごりか
芝新網町なんてオフィス街だしs
93  不思議な名無しさん :2016年04月19日 22:49 ID:npeWY2IH0*
私の家の裏には、川を挟んで山があり、そこの山の反対側に、部落の集落がありました。
私が子供の頃、新しく駅が出来、便利になると喜んでいると、部落の人達が、その川に橋を作りたいという理由で、父が所有している山を買い取りたいと言ってきました。
父は始め、先祖から守ってきた土地なので売る気は無いと断っていたのですが、どうしてもその山が欲しい部落民は、私達の家の玄関前に、トラックで土砂を運んできて、置いていったり、とにかく嫌がらせが酷かった。
それでも売らない父に業を煮やしたのか、父を連れ去り一週間ほど監禁し、無理矢理、権利書を奪いました。
雨の土砂降りの中、父が帰って来た姿を今でも覚えています。
警察に訴えても、裏には大物政治家が絡んでおり、逆らってはそこの土地には住めなくなるので泣き寝入りしか出来なかったようです。
私達は、部落の人達を差別するつもりもありませんが、集団で嫌がらせをしてくる人達は軽蔑します。
94  不思議な名無しさん :2016年04月19日 23:51 ID:0u..g.840*
※89
二地域くらいなら、適当に口実作って引っ越しさせて開発して潰しちゃえw
95  不思議な名無しさん :2016年04月20日 01:54 ID:.OyJAjhD0*
徳川幕府によって大勢の人達が非人の身分に落とされてしまった事とかも書いたほうがよかった
96  不思議な名無しさん :2016年04月20日 01:56 ID:wz9ybAuhO*
30年近く前、名古屋で川そばの部落に住んでたことがあるけど、まあ殺伐とした環境だったよ。近所の公園はホームレスだらけ(当時はルンペンか乞食と呼んでいた)。私道でない道が未舗装だったり砂利道だったりもした。野良犬もよくいる。スラム街といって差し支えない。当時はそれが普通だと思っていた。それが異常だと気づけない環境が部落だ。
97  不思議な名無しさん :2016年04月20日 02:59 ID:jM12BkV60*
なんかコメント欄が歪んでんなぁ。差別を利用する側も大概だが、やっぱり根拠ない差別意識を持ってる人間て一定数いるよね。
98  不思議な名無しさん :2016年04月20日 03:10 ID:jM12BkV60*
>東京最大の四谷鮫が橋も今やただの下町だもんな
谷底で周りと比べるとかなり庶民的なのがなごりと言えばなごりか

あれ、今はまだ、ただの庶民的ってレベル越えてない?
何でここだけこんな独特の暗い雰囲気なんだ?って、何も知らないで散歩してて思ったな。谷地だからもあるだろうけど、後で偶然スラムだったことを知って驚いた。ま、あと20年もすればもっと何もわからなくなるだろうけど。意外と土地の雰囲気って消えないんだなって思ったよ、悲しいことに。住民なんて、すっかり入れ替わってるはずなのにな。
99  不思議な名無しさん :2016年04月20日 13:20 ID:C6wkbMEW0*
>>1よ、全然関係ない東北をディスるのはやめてくれ
100  不思議な名無しさん :2016年04月20日 16:29 ID:vRHKspNW0*

昔は苗字を持たない人がいたこと。
なのでお嫁さんをもらったら嫁さんの苗字を使ったなど。

何故苗字がない日本人がいるのか不思議に思ったのよ。
なんで?
101  不思議な名無しさん :2016年04月20日 16:31 ID:vRHKspNW0*
あ、ちなみに苗字がない人がいたのは100年以内くらいの話だと思う。
102  不思議な名無しさん :2016年04月20日 16:46 ID:YTV8FNpu0*
北陸出身だが、部落民ってピンと来ない。
戦後くらいまではあったと聞くが、今は全く誰も気にしていない。
103  不思議な名無しさん :2016年04月20日 17:00 ID:9MKmZ.bh0*
部落と同じように在も差別利権で食ってるけどたまにこいつらの利害が衝突する事もある
そうするとほぼ部落が勝つ
負けた在は冷たい体で発見されます
104  不思議な名無しさん :2016年04月20日 18:10 ID:Yf5QOhq80*
グループで一括りにして決めつけで人を攻撃してるのを見るのは気分悪いよ
特に自分じゃどうにも出来ない出身や出生を責めるのは駄目だよな
105  不思議な名無しさん :2016年04月20日 19:48 ID:8WPN1EZp0*
>>102
北陸の被差別部落は同和地区に指定されなかったから同和対策事業や同和教育も行われなかった。基本的に東北地方と同じ扱い。
同和地区に指定されてない被差別部落が大量に点在してるけど行政機関による実態調査が一切行われてないから現在どうなってるのか誰にもわからないのが現状。
未だに貧しいままなのか或いは宅地開発されて地区ごと消滅してるのか全くわからない。
106  不思議な名無しさん :2016年04月21日 01:32 ID:A056Rc170*
差別主張しなかったら消えていたかでそうとも言えないだって???

おれは北海道から大阪に進学して初めてそういうことを教えられたんだが?
それさえなければ差別することもなかっただろうね
ああおれが差別しているのは差別主張するどクズな
107  不思議な名無しさん :2016年04月21日 06:48 ID:Ildv7Mno0*
体験談だけどね
兵庫だけど校区にそういうエリアがあって、親からはあまり関わるなって言われてたな
あそこの人はこれやからって指四本立てて
私はあまりそういう意識はなかったけど、言葉が汚い、ヤンキー多いって面で怖いからあまり関わらないようにしてた
地震でいろいろ整備されて薄まったって話も聞くけど、前に職場で一時期そこ出身の人と仕事した時上司が、
ほんまに自分らチャリで10分の距離なん?って聞いてくるほど言葉に違いもあった
だから外からでもわかる違いは確実にあるんだと思う
その人は俺んとこ部落なんすわってあっけらかんとしてたし、気持ちのいい人だったから気にしなかったけど、
やっぱりあそこの人はガラが悪い、怖いって意識は未だにあるな
それが差別だって言われたらそうなのかもしれないけど、
子供同士の言い争いに親が包丁持って怒鳴り込んでくるっていうの聞いた身としてはやっぱ怖い
108  不思議な名無しさん :2016年04月21日 09:29 ID:CNnS7vPvO*
部落に偏見も悪意も全くなかったけど、ある部落出身者の一族と関わってから、偏見の塊になったわ。人間性が悪いと言うか根性腐りきってると言うか…二度と関わりたくない。
109  不思議な名無しさん :2016年04月21日 11:43 ID:XSrKSROr0*
>ケガレ思想は仏教の伝播中心地である畿内発祥とされる。部落差別も畿内が最大地域
>仏教の信者比率を見ると東日本と西日本でくっきり比率が違い、東日本は多くの県が仏教信者率2割程度だが西日本では4割超えは珍しくない
仏教と部落差別は密接にかかわってそうだな。
1980年(昭和55年)になっても「皮女」なんて差別戒名を付けてるし。
110  不思議な名無しさん :2016年04月21日 17:00 ID:LULx0oMp0*
差別教育して税金たかる集団が今のヤクザ部落
意識してないのに向こうからタカリに来る
都合が悪い時だけ差別扱いを主張する最低集団
111  不思議な名無しさん :2016年04月21日 18:05 ID:D8fv.KgZ0*
部落利権ガーで思考停止しないで背景やそこから見えてくる問題まで興味を持つってのは大事だよね
まあ部落問題だけじゃなくてどんな分野でも言える事だけど
112  不思議な名無しさん :2016年04月21日 19:05 ID:PtDb38EQ0*
誰が部落を作ったかって俺は東京の図書館で調べたら豊臣秀吉が部落を作ったそうです!
すべての部落はお城と川の側にあります!
そして何故差別されるようになったか?
戦国時代肉を食べる習慣が無かった、牛肉を食べてたから差別されるようになった!
じゃ何故秀吉は部落を作ったか?
部落民はすべて鎧を作る職人秀吉が効率よく鎧を作らせるために一箇所に集めたのが部落です!
江戸時代に入って職が無くなり最初は川原乞食でしたが今は歌舞伎俳優になってます!
ちなみに明治天皇も部落出身だそうです!
113  不思議な名無しさん :2016年04月21日 19:11 ID:xUOJStLO0*
部落に対する差別は1990年くらいまであったよ。
ソースは私。

私と家族は80年代中頃にある新興住宅街に引っ越したけど、
正にその隣(と言うか重なってた)が被差別部落で、
そんな所に越してくる連中とは関わりたくないって言われて、
催し物には一切加えてもらえなかった。
当然学校での風当たりは悪くて友達なんて出来なかった。
仲間は新興住宅街の友達だけ。
今でも半径1km満たないのに、子供会も青年団も2つある。
114  不思議な名無しさん :2016年04月21日 20:42 ID:XSrKSROr0*
高橋貞樹著、沖浦和光校注『被差別部落一千年史』岩波文庫 1992年(初版は1924年刊)「同情的差別撤廃の運動者は、部落の欠点について言う。部落の生活は不潔である。狭い屋内に密集群棲(ぐんせい)して非衛生的である。トラホームが多い。彼らはとかく猜疑心(さいぎしん)に富んで穢多根性(こんじょう)なるものがある。貯蓄心がなくていつまでも貧乏である。犯罪者が多い。とかく団結して社会に反抗しようとする傾きがある。かような事実が改善できぬ限り社会が部落を嫌うのは当然と言うべきである。われわれはこの事実を否定することはできぬ。そして部落の欠点というものを考えて見るとき、貧ゆえに起こりくるものばかりである。部落の不潔、密集的な非衛生生活、トラホーム、猜疑心(さいぎしん)、穢多根性(こんじょう)、貯蓄心の欠如、犯罪、反抗、一つとしてこれ貧窮と社会の圧迫とから醸(かも)されたやむをえざる情勢ではないか。」
劣悪な環境とかの実態的差別はかなり解消されたのではないだろうか。心理的差別は、同和地区の人もそれ以外の人もどちらか一方ではなく、両方が変わらないと解消されないのかな。違う集団に馴染むのは三代かかるなんても言われてるみたいだけど、今も住み分かれてる状態ではいつまでも続くだろう。
115  不思議な名無しさん :2016年04月23日 08:18 ID:2Zpvghum0*
部落MAPみるじゃん。日本の国土の97%が部落にみえる。

なにがいいたいかっていうとお前らの言ってる地域以外が逆に全部

部落
116  不思議な名無しさん :2016年04月24日 05:52 ID:uyzRmfyv0*
俺んち(北東北)あたりでは、
集落所有のテントの屋根に堂々と●●部落って刷り込まれてたりする。
上でも触れられてるが、「集落」以外の意味は全く、本当に全くない。
むしろ「集落」なんて言葉を公共資料以外では全く使わない。
長じて西日本の「部落差別」を知って、言葉の意味付けが違いすぎてクラクラしたな。
(一応公共団体とか、お固いところ、全国向けとかでは、知ってる奴は気を使って「集落」と言い換える)

東日本だと、ほぼコノデーションの問題になってるな。

革職人とかが多い地域ってのも存在するが、俺らの地域だと「祭り山車運行需要(地域わかるかな?)」で一目置かれる連中だからな。
117  不思議な名無しさん :2016年04月24日 13:25 ID:Yu4vLWMo0*
チンピラのクズの集まり。

この仕事を受注出来ないのは差別だ!と公平な入札をブチ壊しまくってるようなゴミも多い。

差別されて当然の人間のクズ
118  不思議な名無しさん :2016年04月24日 21:49 ID:xa1ugU3G0*
部落に対して悪いイメージがあるようだがそんなもの昔の人間が作ったものなのに何故いまだにそのようなことで差別するんかが分からん。
小学校、中学の時に学んだが差別をしないと生きられないのが人間なんだと思ったよ。
119  不思議な名無しさん :2016年04月24日 21:51 ID:xa1ugU3G0*
117みたいなのが人間のクズだよ
120  不思議な名無しさん :2016年04月25日 20:41 ID:B1T12THo0*
最近ではアイヌ利権だな
121  不思議な名無しさん :2016年05月23日 04:51 ID:rryFq8lG0*
>>28

未だにこういうステレオタイプな考えというか、思い込みしてる奴がいることが驚き
そういうこと言えばお金でももらえるのかw

部落は日本中にある
徳川がそうしたんだから当たり前
122  不思議な名無しさん :2016年05月25日 20:48 ID:Qy.j520P0*
広い家に家賃一万円で住んで
社会保障費はほぼ無料、インフラ修理は最速で駆けつける
何事も優先優遇
これがひさひ
未だに結婚するとなると婆さんがお相手の身元調査開始
これが私のすむ地域の現実
123  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:33 ID:yg4MtMgM0*
色々な意見があると思う。実体験で良い人だったと感じる人もいれば、嫌な思いをした人もいる。結局はその人次第なのだろうけど、一般人よりもリスクが高いのは確かだと思う。それを差別と言うのだろうが、やはり関わらないのが一番だ。
124  不思議な名無しさん :2016年06月19日 09:02 ID:erFo3uAR0*
やっぱり関西人って劣等人種だな
125  不思議な名無しさん :2016年08月04日 01:16 ID:T4rrx8IK0*
いわゆる「被差別部落」に住んでいて、
自らを「部落民」と規定して、
様々な優遇措置を受けている方々には、
自分たちの先祖が江戸時代の「えた」「非人」であったことを、
是非とも証明してもらいたいものだ。

証明できないのであれば、
「『自称』部落民」が住所だけを根拠にして、
優遇措置を受けていることになる。

まさか、そんなことはないだろうなあ(笑)。
126  不思議な名無しさん :2016年08月29日 21:45 ID:mMTp.4EB0*
差別差別って言ってるけど
みんな同じにしましょうねって言ってるのは結果的に差別を産み出してるようなもの。

なんか、矛盾してるよね
差別なくすべきって言ってる人ほど差別をしている

[差別]の本当の意味とかどうして欲しいのかとか周りがとやかく言うものじゃないよね
127  不思議な名無しさん :2016年09月08日 15:52 ID:aZQEBby00*
血だの皮だのケガレだの平安貴族が終わって武士の時代でも差別対象だ生き残ったとは思えない
それならば関東でも東北でも北海道でも京都から見れば差別対象地域だった訳で
そんな昔の事で今まで差別してたのではなく必ずこうゆう問題では近代に入ってから当時のお偉いさんが政治や金の問題でこじれてその言い訳としてあーだこーだ理由つけて複雑化してるにすぎないと思う
128  不思議な名無しさん :2016年09月27日 05:52 ID:YgWh1MhB0*
>差別用語とされる言葉を平気で使うと論理的な文章も感情的な文章に見えてくるから、
>相手を納得させる説得力を持たせる文章にしたいならやめた方がいいぞ

全体的に興味深かったけど、ここにいちばん共感した
129  不思議な名無しさん :2016年10月08日 21:10 ID:CqNYffHZ0*
同和=同胞融和でしょ?外国から来た人たちなはず。
朝鮮と台湾の人も同胞だから仲良くしましょうということじゃなかったっけ。

それと、差別という言葉でひとくくりにされると、なんのことかわからないから、ひとつずつの事案として説明して欲しい。
130  不思議な名無しさん :2016年11月16日 12:08 ID:cvwOOTpEO*
西日本が多いのは 多分 平家の落武者が隠れるように 山あいに暮らし まともな仕事にもありつけないまま時代が移り変わる中で 差別が生まれたんだと思います。
家畜 革製品 人が嫌う仕事をするしかなく、。身内だけで支えあい生きてきたので 他人より身内の絆は深いし 逆に 他の地区からの移民を嫌い 部落者が部落を差別したりします。
金が命。 土地をもつのが自慢です。
また 就職祝いにも30万円とか祝い金が出ますし 昔は無利子で家を建てれました。 だから山陽地方で川沿いにある豪華な家は 部落民が多い。福山市はすごく多いです。
131  不思議な名無しさん :2016年11月20日 20:45 ID:T.GB7WOb0*
エタは職種に始まり、既得権益集団に変化。武具馬具の独占取り扱い故、地方大名に疎まれる。関が原の東軍・西軍に関係している説。徳川が独占専売を許し、地方大名の監視役として利用。大名を凌ぐ富を得る。そして、明治維新。地方大名が一転、権力者に。これまでの怨みつらみが・・・

非人は刑罰。素行がよければ百姓に復帰。百姓というのは武士以外の人、町人、職人、農民のことね。士農工商という身分制度は維新政府の捏造だった。
132  不思議な名無しさん :2017年01月11日 23:41 ID:Jed3fgLp0*
すごいな、日本だけでこんなに地方による認識の差があったとは
133  不思議な名無しさん :2017年02月20日 18:55 ID:hJKCpUXx0*
カムイ伝は雪深い描写があるから東日本とばかり思ってたけど西日本かもしれんなあ
134  不思議な名無しさん :2017年02月22日 06:45 ID:X62YZsa90*
街道は諸悪の根源
135  不思議な名無しさん :2017年03月07日 01:37 ID:021YmgZ20*
都民の俺からしたら小学校のときに習った部落教育がぜんぜん理解できなかった。地域差による認識ってかなり広いのね...
136  不思議な名無しさん :2017年03月09日 19:06 ID:3OEucwF40*
実際、大阪では、893に、なる可能性は高いよ
ソースは俺
うちに隣接したエリアがそうだったけど、中学校が指定校で、引っ越すの確定してたから1学期だけ通った
クラスのうち3人は確実になってる、あとで聞いた話
優遇されてたから、給食が食堂形式でラーメンとか手打ち(そこで作ったの)が出てたわ
137  不思議な名無しさん :2017年04月10日 18:23 ID:q8TxqgZr0*
自分は北東北なんだが、母方の祖母が関西出身で、だらしないことすると「エタみたいなことすんな」と注意されたな。
当時は祖母の言っている意味が分からなかったが、社会の勉強で被差別部落の事を知ると、「あの優しいおばあちゃんが差別するなんて」と衝撃を受けた。
父が言うにはここらでも部落はあるらしいのだが全然分からん。
あと東北が本家・分家・別家にこだわりがあるのは本当。特に町や村。うちも昔墓参りに行くと別家のお婆さんが我が家の車が見えなくなるまで深々とお辞儀をしてくれていた。血の繋がりはなく、うちに仕えていた一家だったらしい。
138  不思議な名無しさん :2017年05月04日 21:32 ID:m5M3TUwj0*
関西の人間は職人を軽視するからなぁ
徳川はエタを保護してたみたいだけど、尾張と三河じゃ事情も違うんじゃないのか
愛知じゃ同和教育やってないよ、同和や部落やヨツはネットで知った
139  不思議な名無しさん :2017年05月20日 19:28 ID:H5hMRbQM0*
※117
そら今だから言えることだわな。
20年、30年以上前の部落差別はガチできついからな。
結婚もだめ、就職もだめ、学校でも扱いが違うとかな。

ややこしいのはそういう経験を受けてきた中年層と、そういう差別経験のない若年層とが混在してること。君の場合はもろ後者。
実際、部落の隣町に住んでる自分からすれば、そらあんな扱いされれば人間ひねくれるわとしか思わない。

140  不思議な名無しさん :2017年06月04日 19:40 ID:9bCg.fsN0*
1がエタはカタカナ表記で非人は漢字表記なのはなぜなのか?
それこそ歴史を語るなら、漢字表記で問題ないはず。差別意識持たせようとしているのがいやらしい。
逆差別についても、大して語らず被部落民に肩入れしているのがわかる。
人権を主張するやつほど、金に汚く、本質を見落としてる。
141  不思議な名無しさん :2017年06月14日 08:44 ID:PHs..pnE0*
つーか部落出身だとしても見た目じゃ分からないし今現在の子供はそもそも差別する意識も無いから放っとけよもう。敢えてほじくり返してもややこしくなるだけ。
142  不思議な名無しさん :2017年06月15日 00:05 ID:g4MBzB.b0*
ナックルと言う雑誌か?それと似た本で
件の話と被差別民のヤバイ関連があるとか何とかを研究していた人の話が出ていた事があるが
そのあたりは詳しいの?
143  不思議な名無しさん :2017年06月24日 21:57 ID:eZZOEnSJ0*
教員免許をとるにあたって部落差別について講義で習ったけど、ほとんどあってる
144  不思議な名無しさん :2017年07月11日 18:12 ID:cJ3Syr9Y0*
>>116
ウチと同じ地域かな?
A県H市は県内でトップクラスの多さなんだよな
キリシタン移民・朝鮮・大阪浪人・罪人が流刑で多数送り込まれて
一部が現在まで生き残ったからもぅね・・・

海と接して居ないのに特定失踪者が東北1位って・・・
145  不思議な名無しさん :2017年07月31日 04:59 ID:Hd7k0H4a0*
>>140
非人と比べて穢多なんて一発で読めるわけないだろ
わかりやすさ重点ならそれで問題ないわ
146  不思議な名無しさん :2017年08月16日 07:03 ID:2fH9hbph0*
どうして部落や在が日本の富裕層に多いの?
差別なくせって言うなら税金等の特別待遇は無くすべき
147  不思議な名無しさん :2017年08月31日 21:37 ID:T5.yrVzs0*
差別は許されないという正しい同和教育を受けてないといけないと思う。
大人になってから初めてネットや周りの人から「部落地域には近付かない方が良い」「部落地域にはヤバい人しかいない」みたいな偏見に満ちた知識与えられたらまた新たな差別を生んで結局差別は解消されない
148  不思議な名無しさん :2017年09月02日 14:38 ID:jO4NzhXg0*
小さい頃関東から関西へ引っ越してきた。
学生時代は「教えなければなくなるのに」「すぐに差別する人間は何様?」と思っていた。
親も祖父母も差別する人だったので「なんで?」と思っていた。

40過ぎの今。
いろんな現状を知って親が言っていた意味がわかる。
子供には同和地区の人と結婚してほしくないと思う。

実際、同和地区の同僚がいるが、普段はかわいらしい子だが、とにかく言葉が汚い。
仕事でそんな言葉を発するか?と思うこと多々。
知人で、同和地区道路でのら猫をなげて金銭要求された人あり。
いろいろ調べると、集団で文句をいってきたりやくざも多いと。

正直怖いと思う。
もちろんそうでない人もいるはずだが。

もし、そういったことがなければ、昔のように「差別はいけない」と言えたはず。
原因は彼らにもある。



149  不思議な名無しさん :2017年09月20日 16:23 ID:ZzsdoWTp0*
成り立ちはわかりやすく納得出来る内容だったが、一つどうしても納得出来ないことが。
日本の皮加工技術ってヨーロッパと比べると最低レベルなんですわ。
ほぼゼロ状態で近代に入ってから必死に追いかけてるけど全然追いつけないくらい差があるんですよ。
何百年も歴史があり、職人が集まり、技術が結集した結果がコレっておかしいと思うんだけどどうなの?
木や紙の加工は日本は世界でもトップクラスだし、織物もガラス工芸もベネチアの職人に全く引けを取らない。
それなのに皮加工技術が日本は低いな~と発注する工房の人達がため息をついているような状況なんですよ。
独占職業だから技術が全く伸びなかったのかもしれないが、それを職人集団と言うのはちょっと違うと思います。
150  不思議な名無しさん :2017年09月26日 23:24 ID:BAbaU4aZ0*
※58

それで仕事中に絡んできたあのおっさんは会って数秒しか経っていないのにこちらを部落民呼ばわりしてきたのか。言動が池沼っぼかったから一瞬祖父母や両親がにおわせた事もないし自分も知らないのにうっかり池沼にシックスセンス持ちもいるのかと思ってしまった。同和利権なるものがあるにしても差別する側がこれじゃあね…。
151  不思議な名無しさん :2017年09月26日 23:50 ID:BAbaU4aZ0*
何だかどこもかしこも特権だ利権だとかまびすかしいな(ネットの中だからかもわからないけど)。過去の差別への保障だって言うならなんで政府がしゃしゃり出るせいで逆差別も差別も悪化して一方で実際の加害者は一般人然としてぬくぬくしているなんて事になるんだか。
152  不思議な名無しさん :2017年10月25日 12:27 ID:LbtHCKfR0*
やっぱりここのコメント欄含めて差別は確実にあるよね?

特に「同和にひどい目に合わされた」って自ら被害者ポジションになってる人が
「嫌われる原因と向き合わず、悪事を反省しないのが悪い」って主張は
とんでもないブーメランだって気付けない辺りが・・・

自分は関西人だが一般人も同和部落民も根っこは同じ関西人だと思ってる
(特に畿内を)
153  不思議な名無しさん :2017年10月27日 16:20 ID:xHnK2AEL0*
部落差別なんて教育も受けず経験もせず育ってきたけども、都内で暮らしてると
>>15の意見は当たり前に持ってる感覚なんだよな。

でもそれはその場所が部落だからとかじゃなく、実際足立や大久保には問題ある人間が多いと自分が経験してきてるわけで。

これも差別になるのか・・・?
154  不思議な名無しさん :2017年11月20日 16:14 ID:Q7mu1D7L0*
大阪行った時知らずに部落地域入ってたけど空気違ったわ
後から部落だと知ったけどね

部落差別は優遇しすぎておかしくなった気がする
155  不思議な名無しさん :2017年11月21日 22:06 ID:6.MMo3Yx0*
静岡県民ワイ、さっぱりピンとこない
部落差別だのB地区だのはネットで初めて目にした
たぶんガキのころそんな教育なかったと思うなぁ
そしてまさに>>111のように勝手な妄想するし
>>122の言うように、本来生まれる必要のなかった差別が1つココに生まれたと思うw
156  不思議な名無しさん :2017年11月22日 13:39 ID:FE6Qlc.i0*
昔、解同の事務所に就職先を斡旋してくれって来た人に「部落出身者じゃなければできない」って断ったら「部落出身者じゃなければ就職を斡旋してくれないなんて差別だ」って言われて呆然としたって記事を週刊誌で読んだ事がある。
色々と難しいよな。
157  不思議な名無しさん :2017年12月14日 13:27 ID:WCrNQbqc0*
まさかよじゃあのさんだった
158  不思議な名無しさん :2017年12月19日 08:58 ID:QIN.J1qi0*
IQが低いことと差別的思想を持つことは関連があるというデータが出てるんだよな。
まぁ馬鹿げた差別がIQが高いとは言えねぇわな
159  不思議な名無しさん :2018年01月03日 03:08 ID:GsQJLENu0*
部落じゃなくてもクズはいる。それを、一部の部落のクズを全ての部落出身者に当てはめようとする。これって本当馬鹿だよね。
プリウスの事故発見⇨トヨタ乗りは塵
若者の万引き事件⇨最近の若者は、、
160  不思議な名無しさん :2018年01月04日 06:25 ID:sQ.hiifz0*
ID:nEgXaSfM0
在○ちょんだの痴漢冤罪だの言葉のチョイスが典型的なネトウヨキモヲタって感じだな
161  不思議な名無しさん :2018年01月29日 12:14 ID:1xCakgwX0*
部落出身者は目がパッチリが多い。
大化の改新で権力を失った西日本の蝦夷が被差別部落になったのでは?
遺伝子も生活様式も蝦夷に近い。
東の蝦夷は戦国時代や江戸幕府の配置の関係でウヤムヤに。
162  不思議な名無しさん :2018年01月31日 11:10 ID:Dup34jJS0*
部落出身者だけど、まじで部落はDQN多い。ヤクザも。
教育は受けてるんだけど、親が変わる気ないからカエルの子は・・・になる。
差別されても仕方ない気さえしてくる。頭が昭和なんだ。
まともな人間は就職とか結婚を機に別の土地で暮らすから、よりDQNが残る。
地元に帰るとため息出るよ。

※161
たしかに、無駄に美男美女多い。(クソヤンキーだけど)
絶対ハーフだろって顔もいる。なんだろうあれ?
163  不思議な名無しさん :2018年02月03日 20:44 ID:UEQ.jqD.0*
部落出身の祖父に嫁いだnot部落出身の祖母が、地域ぐるみでかなり酷いいじめを受けてた。祖父も親族から白い目で見られたらしい。
関西出身だから同和教育はしっかり受けたし、人の行き来が多いこのご時世に出身地区で差別するなんて馬鹿らしいと思う。
でも、この話を聞いてから祖父出身地区に古くから住む人とは関わりたくないと思うようになったよ。
差別されてきたところに部外者が入っていったら、そこで差別されるんだと学んだ。こんな人間、差別されても仕方ないと思うよ。
164  不思議な名無しさん :2018年03月12日 10:38 ID:.CCo42AE0*
仏教が政府の指示で
檀家制度を取り入れる様になってから
差別が助長された所とある
檀家制度ができ今の葬式仏教という形態になってから
お寺も差別された時期が短いがあった
165  不思議な名無しさん :2018年03月19日 22:01 ID:grRBYp370*
要はアレだろ?インドに謝罪を求めるって事だろ?
166  不思議な名無しさん :2018年03月20日 11:02 ID:dF4rxWpR0*
うちの近くの場合は目パッチリだけど美男美女というか男女ともに西郷どんみたいな顔してるわ
全体的にパーツが濃くて縄文顔というか

地元が解放同盟の強い地区だからつい数年前にも同和専用の公営住宅が作られてて公園付きで生活綺麗で駅も各種スーパーも徒歩圏内の好立地、金のない一般人はそこに入りたくても入居断られて不便な立地のボロボロの市営住宅に行かされる
私が生まれた頃、平成の初期にも地元の校長が生徒間で部落差別が行われたと糾弾会を開かれてビラを撒かれて変死する事件があったり
同和向け施設は充実してるのにいまだに一般市民全体が使える児童館はなくて、公民館で隔週開催される子供遊びコーナーみたいなのしかない
そして市民税は割高
そういうのも反感かうんだろうと思う
167  不思議な名無しさん :2018年03月20日 21:50 ID:yCn.H1200*
小学校のクラスメイトに該当する子がいたわ
最初は誰も知らなかった
乱暴な男子でいじめっ子だったがある日いじめてた子にやり返されて泣いて帰っって行った
次の日その子の父親が怒鳴り込んできた
吐き散らす言葉があまりに汚くて当時は何言ってるからわからなかった
家で恐怖体験として親に話して初めてBの存在を知った
地方出身の母親が説明してくれたが地元民の父は詳しく知らなかった
ある時いじめのターゲットが私に回ってきて髪を切られた
モンペだった私の父が学校に抗議をしたが、抗議をする事自体が差別だと後日例の父親が乗り込んできた
最終的には警察を呼ぶことになり、何があったのかその一家は引っ越していった
今でも私の彼らに対するイメージはその男の子と父親だ
イラン人と言えば秋葉原でテレホンカード売ってるみたいなレッテルだけど
自分の行いが全体のイメージにならないよう清く正しく慎ましく生きていこうと思うわ
168  不思議な名無しさん :2018年03月22日 21:34 ID:bicK04ON0*
被差別民の歴史は不幸だが、先祖の苦しみの補償を子孫が受け取るのは、やはり不自然で納得いかないな。損害賠償請求だって時効があるし。このメンタリティは70年前の戦争責任を未だに言い続ける民族と似ている。ルサンチマンにしか見えないが、被差別民は二百年前の事で飯を喰ってるんだなと。あさましや、あさましや。
169  不思議な名無しさん :2018年04月01日 12:45 ID:unVTNF280*
ブラックな地区の数や複雑さが日本有数の市の者だが、よそから来た人に市内での引っ越しの相談を受ける時に困る。具体的な場所まではわかってないけど、なんとなくエリアは知っているけど、どこまで言うべきか。差別者だと思われたくはないけど、問題がない訳じゃないから自分は住みたくないような場所だし。
補償はされてるんだし該当の方々が過去の事として精算してくれたら良いけど、未だに「○○差別反対!」だの看板出すから…。近隣出身者以外や若い層は具体的にどこか知らんのに、わざわざ自己主張するから終わりが見えないし、他府県の人にも言いにくい。
170  不思議な名無しさん :2018年04月18日 17:05 ID:0aQ9Ijbf0*
差別したくは無いんだけど、学生のとき人を馬鹿にしたり陥れたりする自分勝手な奴らがほぼそういう出身だと聞いてから、関わりたくないと思った。
171  不思議な名無しさん :2018年05月14日 09:54 ID:f7rx4voy0*
コメント欄見てると差別が無くならない原因が垣間見れるな・・・
つーか関西全体の質を下げているこの問題を
スレ主が分かりやすく教えてくれたんだと思うけど
みんなどう思う?
172  不思議な名無しさん :2018年10月31日 17:44 ID:k.cqpWOy0*
利権が消えて話題にならなくなったら消滅する
173  不思議な名無しさん :2019年01月17日 22:09 ID:.ISCh6A20*
ID:nEgXaSfM0 みたいなのを読んじゃうと
「現実にお前みたいなのがいるから同和教育必要なんじゃね?」って思うわ

もしこういう奴の前でうっかり○○部落出身ですって言っちゃったら
「そうか、お前も弱者を盾に恫喝してる集団の一員だったんだな!!」とか決めつけられちゃう訳だから
174  不思議な名無しさん :2019年01月31日 16:42 ID:gbA3.lYn0*
差別されたくなけりゃ、優遇されている権利を放棄してからホザケ。
それにアイツら自分達は特別な存在って小さい頃から刷り込まれているからな。
だからマッチポンプをやらかす。

他の県は知らん。修羅の国福岡の話
175  不思議な名無しさん :2019年02月04日 19:33 ID:GouPs3eL0*
新宿の南口辺りは再開発されて、その雰囲気は完全に消滅した。
JRAのビルの存在が、かろうじて残った名残か。
176  不思議な名無しさん :2019年02月06日 10:39 ID:vO82O6.L0*
一つの目安にはなるし、部落以外でも人は人を差別してるからね
現代なら、家賃でその地域のレベルが分かるし。
基本、田舎は駄目、底辺ばかり、でも一部家賃が高いところは富裕層だったりね。
177  不思議な名無しさん :2019年03月23日 16:52 ID:tuOgp0VA0*
部落問題なんかは小学校で教育がなされてると聞くけど、俺は西日本の出身でありながらそうした教育に触れなかったお陰で、大人になり部落差別を知っても、現代において未だに問題として存続することに理解できなかった。
何故?今の時代でそんな不毛なことが受け継がれてるの?と。
ガキの時分、そんなことを知りもしないから避けようとも思わなかったからこそ、誰とでも遊ぶし仲良くなれた。隣町の奴らと縄張り争いからケンカはしたけどww

これとは別とは言い切れないが、職業差別という言葉を知っている。屠殺などに従事する人たちなどを指しての事だろうが、叫ぶやつらも肉食うのになんで避けるのか??理解できなかった。
ただ、部落差別の問題は、現代においては
被差別民への優遇が禍根としてなっているのだね。
何れにせよ
差別があったなんてはるか昔のことなど
知らなければ色眼鏡もなく、影響も受けず
子供は真っ直ぐ育つ。
178  不思議な名無しさん :2019年03月23日 17:00 ID:tuOgp0VA0*
※174
福岡は田川は凄いらしいね。
そこに住む人から色々聞いたけど
漫画かよと、突っ込む程度には俄かに信じられない話が多かった。
でも、大阪や兵庫にも似た話を聞いて
ああ、マジ何かな・・・と思うように。
田川と大阪も、元よりある問題もあるだろうけど
どちらも日本各地から人が集まったという共通点はあるんだよね。
特に田川は炭鉱全盛の頃、スネに傷を持つ輩が仕事を求め集まっている歴史がある。
179  不思議な名無しさん :2019年04月29日 16:17 ID:8HbWiRLm0*
RzbN5XP9Oみたいな質問してるふりして都合の良い答えを貰おうとしてるバカ嫌い
180  不思議な名無しさん :2019年04月29日 21:26 ID:.yGS5xSY0*
このレスポンス2016年からずっと続いてるんだね。こんな小さな記事でも3年も続くって相当な遺恨があるのだろうね。。
全部読んだ。利権云々もあるんだろうけど、人に怨まれるような事をすると末代まで呪われるんだなと思った。部落の人達はずっと部落外の人を呪ってるんだろうね。で、お互いに今でも禍根を引きずってる。わたしは生まれも育ちも都内で両親共に東京出身。小学校は公立だったけど一切こういった教育は受けてない、、はず。受けてたのかもしれないけど、覚えてないや。東京にもあるはずだけどね。自分の会社の本社が大阪なんだけど、“ 珍しい苗字ですね。”とかは言ってはいけないって最初のマナー研修でやって、それで部落や同和の事を知ったくらい。
181  不思議な名無しさん :2019年05月06日 14:58 ID:hZPHIiJp0*
生まれも育ちも東京育ちですが子供の頃は
被差別部落の話しなんて聞いたこと無かった。
歴史の授業で士農工商穢多非人程度。
大人になって、あそこは部落、あそこは朝鮮部落って知りましたが
子供の頃はそれによる差別は感じたことが無かったし
利権とかそういうのは聞いたこと有りませんでしたね。
ただ従姉が関西の人と結婚する時に、相手が興信所使ったらしいという話しを聞いた時は、あぁ随分根深いんだなぁと思いましたね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る