まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

古代ローマ時代の邸宅、英国の農場から出土 過去最大級の規模

2016年04月20日:14:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 7 )

1: 紅あずま ★ 2016/04/18(月) 13:09:39.29 ID:CAP_USER*.net
古代ローマの邸宅、英国の農場から出土 過去最大級の規模
http://www.cnn.co.jp/fringe/35081342.html
http://www.bbc.com/news/uk-england-wiltshire-36062538

ロンドン(CNN) 英国の農場で納屋の配線工事中に偶然、1500年以上前にさかのぼる古代ローマ時代の邸宅の遺跡が出土する出来事があった。
邸宅は保存状態が極めて良好で、特徴的なモザイク模様が残されていた。

英国のラグデザイナー、ルーク・アーウィンさんは昨年、自身の農場の敷地内にある古い納屋に地面の下から電力を供給するため、業者に配線工事を依頼した。
45センチほど掘ったところで、オレンジ色とクリーム色と灰色のタイルでモザイク模様を描いた構造物に突き当たったという。

農場は古代ローマ時代の温泉地だった都市バースから約32キロ南東のブリクストン・デベリルにある。

アーウィンさんは配線作業の中断を指示し、考古学の専門家に連絡を取った。
その後10日がかりで発掘を行った結果、古代ローマの邸宅としては同国最大級の遺跡が出土した。
邸宅は紀元175~220年の間に建設され、4世紀半ばまでに改築されたものと専門家は推定。
3階建てで縦横50メートル以上の大きさがあり、当時強い勢力を持っていた裕福な一家の所有だったと思われる。

付近からは浴室棟や井戸、陶器、硬貨などが見つかったほか、住人が食べていたと思われるカキの殻も出土した。
アーウィンさんの家の台所付近にあってゼラニウムの栽培に使われていた石造りのプランターは、ローマ時代の子どもの棺だったことも分かった。

英政府機関の考古学専門家はこの邸宅について、極めて大きな価値があり、ローマ時代とそれ以降の英国の歴史を知る手がかりになると期待を寄せている。

_89264924_89264923

_89265436_89265435

_89265438_89265437

引用元: 【国際/歴史】古代ローマの邸宅、英国の農場から出土 過去最大級の規模 [CNN]







32: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:37:38.40 ID:ej4fIgAv0.net
たった地下45センチのとこにそんな貴重なものが埋まってたなんてなぁー!

4: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:11:57.81 ID:PawziovC0.net
ようわからんけどロマンだな

9: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:17:56.95 ID:eCx2cjn90.net
エゲレスまでローマが支配してたのか?

12: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:23:36.30 ID:EbK2zHZJO.net
>>9
スコットランドとの境目にあるハドリアヌスの長城までローマ帝国の勢力範囲やった
今もあれがイングランドとスコットランドのだいたいの境目やろ
(´・ω・`)

25: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:31:20.29 ID:O8Mghiwt0.net
>>9
そりゃあ対岸のフランスやオランダより気候温暖で暖かいからな。

34: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:39:26.32 ID:BQ7C4UWL0.net
この時代イギリスはアングロサクソンの進出前だったよね

>>9
カエサルが遠征して以降カレドニア(スコットランド)中部あたりまで進出してるよ
テルマエでお馴染みのハドリアヌスもイングランド北部に長城作ってる

41: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:44:41.98 ID:eCx2cjn90.net
>>12
>>25
>>34
へえ~、ローマて本当に凄かったんだな

15: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:24:12.55 ID:Yagjy0140.net
この辺り迄ローマ帝国が支配してたんだよなスゲエは

24: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:30:21.93 ID:VCxaYTTQ0.net
古代ローマにはインスラという最高で9階建てにもなるマンションがあったそうだな

277: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 23:04:28.62 ID:5Xy3KOMV0.net
>>24
コロッセオ作れる人達だもんな…。

31: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:34:58.02 ID:RGLYm06i0.net
ヨークにローマ時代の城壁があったな
一説にはローマ帝国はアメリカ大陸まで進出していたらしいぞw

45: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:51:30.61 ID:9YZHnTc30.net
イギリス人は、自分たちはローマ帝国の一部だったが、ドイツは辺境でローマ帝国の外、あいつらは野蛮人だってバカにするんだよな。

263: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 21:01:12.74 ID:eTwZbPKW0.net
>>45
格變化を現存してゐる獨逸や東歐竝びに露西亞に對して、格變化が完全に消滅した
英語を使ふイギリス人がこれらを馬鹿にするのか。度し難いな。

56: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 13:59:57.37 ID:H2rFYDeN0.net
ヴィンランドサガあたりの時代には現役で使われてた建物なのかな

65: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:05:04.05 ID:/aUTg93R0.net
>>56
この家が建ったのが西暦200年頃
ヴィンランド・サガは1000年頃
とっくに土に埋もれてるだろうね

62: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:04:38.17 ID:uhzDfjCg0.net
なんで遺跡って地下に埋もれてんの??
この辺火山も無いだろ

289: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 00:11:46.52 ID:mN7Oa/ci0.net
>>62
土の地面は風土にもよるけどだいたい一年で1センチくらい土に埋もれる。
落ち葉が積もって腐ったりミミズのウンコが堆積したりで。
日本でも同じようなもんで、
京都の博物館で半地下に昔の建物を復元して、
当時の地面はこの辺り。なんて展示をやってる。

63: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:05:02.69 ID:erKDtUhY0.net
英語に占めるラテン語起源の単語はかなり多い
法律 建築のような学術用語が多い
モラトリアム インフラ

70: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:07:14.34 ID:aX0sJLuP0.net
馬鹿じゃねーの
ローマは建物をそのまま埋め立てて
その上に新しい建物を建築するんだよ
だからローマの地下は空洞だらけ

79: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:14:02.50 ID:mJwQBI0A0.net
こういう遺留品で、カキの殻みたいなゴミはまだ分かるんだけど、
お金とか陶器とか、たまにあるのが鍋にスープが残ってるみたいなの見ると、
ここの住民に最後何があったのか。心がざわつくよね

88: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:19:46.03 ID:pw+QGtql0.net
なぜ「3階建て」とわかるんだろう?

まさか3階分高さ9mの建物がそのまま埋まってるのか?

ローマも「今の地上部分は古代の2階の部分」と書いてあることがあるが想像できない。
2000年で土が数メートル堆積して埋まるのかね?

107: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:34:37.74 ID:pVK87Qun0.net
>>88
https://ja.wikipedia.org/wiki/建築史

建築史学って学問があって、似たような遺跡からある程度の推定をしてるのに過ぎないんだよ。
日本の古代建築でも高層だったと言われてる上総国分寺なんかも、礎石の大きさから勝手に推定してるだけだったりする

89: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:19:55.53 ID:zftNPKwg0.net
古代ローマはまるで21世紀の建築土木技師がタイムスリップしていろんな基礎技術を伝えたようなオーパーツ文明だな

131: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:57:47.51 ID:+ZojjG0/0.net
>>89
「技術水準は円周率の精度に依る」という俺の説から見れば、
ローマ帝国はアルキメデス(古代ギリシア時代)から進歩していない。

中国はその頃(三国志の時代)に西洋の水準に追い付き、追い越し、
更に200年後、一気に西洋の16世紀の水準まで進んだ。

西洋科学の視点で見たら中国はオーパーツだらけだよ。

90: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:19:56.92 ID:erKDtUhY0.net
ローマの都市では疫病の発生が少ないのは
上水道 下水道 風呂が完備していたから

93: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:21:04.40 ID:83ZW8COB0.net
建築はどうあがいてもアジアはヨーロッパに勝てない

156: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:25:44.09 ID:UqvxMoj00.net
>>93
そんなに凄いのか?
見た目だとローマよりもインドやシナのが好みだけどな

161: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:36:25.25 ID:DiFbPo950.net
>>156
横レスだけどアーチとかフライングバットレスの構造の完成度は
欧州文化ならではの凄さだと思う
でもインドのエローラ石窟みたいに一基の巨大な岩を
たぶんほぼ人力であれほどまでに掘削したアジアの技術も
また別の意味で凄いなと感じる

164: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:40:44.61 ID:hrrkA2in0.net
>>161
岩山を削り出して造ったなら、熊本城もね
軟岩だけど

96: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:22:59.50 ID:erKDtUhY0.net
ローマの水道橋は素晴らしい
何キロも続いて漏れなし、落差計算している

ローマ水道

ローマ水道(ローマすいどう)は、紀元前312年から3世紀にかけて古代ローマで建築された水道。ローマ水路とも。古代ローマでは、都市や工場地に水を供給するために、数多くの水道が建設された。これらの水道は古代の土木建設でもっとも偉大な業績のひとつであり、古代ローマ滅亡後1000年以上も、これに匹敵するものは作られなかった。現代においても、この古代の水道は多くの都市で実用に供され、実に2000年以上も水を供給しつづけている。
wiki-ローマ水道-より引用

10

103: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:32:25.57 ID:ARl9B21S0.net
最盛期のローマ帝国
no title

ハドリアヌスの長城
no title

no title

ハドリアヌスの長城沿いに作られた要塞の遺跡
no title

水洗トイレ、床暖房、浴場なども完備していた

119: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:47:46.83 ID:d0+3CJB30.net
>>103
床暖房って温泉かなんかでも利用してたのか?

232: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 18:58:23.56 ID:AChVbE3V0.net
>>119
バースの床暖房は温泉利用だったらしい。
ローマのは温水を利用して大浴場の床や壁を温めたとガイドさんが言ってたけど温泉かどうかは聞かなかった。

106: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:33:55.40 ID:On5Pe+ic0.net
ローマの住宅の遺跡がなんで英国から出てくるんだよwww

108: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:35:28.85 ID:YdJMRxWv0.net
>>106
ブリテンのイングランドあたりまではローマの属州だった。

110: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:37:54.69 ID:mJwQBI0A0.net
旗とかに使われたローマの象徴的言葉『SPQR(Senatus Populusque Romanus)』が、
今の英語でもなんとなく通じるのが凄い

114: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:41:03.38 ID:BQ7C4UWL0.net
>>110
SPQR
「主権者は元老院並びにローマ市民である」

現代の民主主義にも通じるものがあるね

124: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:51:06.63 ID:o9rG2W5G0.net
あの時代に水使い放題、風呂入り放題って
どんだけ清潔な暮らしできてたんだろ?

128: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:54:38.70 ID:pVK87Qun0.net
>>124
古代ローマの都市はショーウィンドウみたいなもので、ローマ市民権を持つ特権層のみ住めたんだよ。これは属州でも同じことなんだけど
人口の99パーセントは貧しい農村暮らしだからね。日本でも武田信玄は水洗式便所を使ってたとかおかしな逸話が残ってたりするねw

126: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 14:52:55.46 ID:ibOstTPF0.net
街路樹用の大きなプランターってローマの墓みたいだなぁと思っていたが実際使っちゃうんだね。
大人用はその後風呂に使われたらしいが。

134: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:05:04.45 ID:dMkHvg7Q0.net
なぜ埋まってたのか
ローマ時代からそんなに土地が隆起したのでしょうか?

140: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:12:14.36 ID:hrrkA2in0.net
>>134
上に土砂や塵埃が積もるんだよ

北宋(日本では平安後期に相当する時代)の開封なんか、
1000年しか経ってないのに地下20mだ
今の開封市は、遺跡の上に形成されている

145: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:16:01.58 ID:dMkHvg7Q0.net
>>140
ありがとう
文字通り「塵も積もれば山となる」というわけか

144: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:14:47.28 ID:mJwQBI0A0.net
鳥取砂丘も掘ったら1500年前当時の町並み出てくるんじゃないかって説あるらしいなロマンがある

151: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:20:43.78 ID:erKDtUhY0.net
ハドリアヌスの長城近辺にはローマ軍の基地があり
風呂や貨幣鋳造所もあったとかNHK第2でやっていた記憶が

155: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:25:14.61 ID:BQ7C4UWL0.net
>>151
ローマ人はお風呂好き

165: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:45:02.89 ID:erKDtUhY0.net
ローマ街道も素晴らしいね
あの作りは多層で表面だけ石を敷き詰めたわけではない
表面の石は今は風化してボコボコしているが当時はきっちりと
隙間がない状態だったと思う 何しろ水道橋は漏れがほとんどなかった

ローマ街道

ローマ街道とは、古代ローマ時代に主要都市を結ぶように作られた道路のことである。紀元117年頃には、主要幹線道路は約8万6千km、全ての道路の総延長は29万kmにも達した。
wiki-ローマ街道-より引用

RomaViaAppiaAntica03

168: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:48:57.95 ID:erKDtUhY0.net
日本はなんで石造建築に向かわなかったんだろう
木材資源は豊富にあったが石だって江戸時代には
いろいろ石切場があったのに

169: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 15:54:03.25 ID:SWF3Dlym0.net
>>168
あったとしても耐震的に無理で木造の方がコストも安いし

177: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 16:23:08.80 ID:33PgxDz20.net
ヘイドリアンズウォールをずっと歩いたが、古代ローマ人ってすごいな。スペインでもドイツでもクロアチアでも闘技場に劇場、大浴場。

水道橋なんかそれ以降の橋がすぐ流されるのに2000年しっかり持ってる。あいつら天才だ。

233: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 19:08:58.88 ID:AChVbE3V0.net
>>177
当時のセメントの強度は現代の二倍有るらしいよ

247: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 20:04:25.21 ID:MyoQTv8E0.net
>>233
スゲエもんだな。現代のコンクリートは100年とか言われているのに、
さくっと2000年も保つ強度か…

何が違うんだろうか?

310: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 02:23:34.61 ID:WGyc38rs0.net
>>247
ローマンコンクリートだな
消石灰と火山灰から作られるもので現代のコンクリートより強度があり
耐久性は比べ物にならない
ただし量産できないから現代の建築には使えない
あくまでも石造建築の石積みのつなぎとして使うものであって
鉄筋コンクリートなどの建築に使うものじゃないから
ローマンコンクリートの技術が日本にあったら熊本城の石垣も崩れなかったかも

361: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 08:55:41.63 ID:btEf64Oe0.net
>>233
水道橋はポン・デュ・ガールやセゴビアなどいっぱいあるけど、多くは石積みでまあ分かるんだけど、スペインのメリダにあるのは付近に石が出ないのか、煉瓦とコンクリートなんだ。これがまだしっかりしてる。

ポルトランドセメントや今使ってる骨材はだめだね。首都高の高架を見てると恐ろしくなるよ。まだたった50年だぜ。ローマンセメント、すごい!

192: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 17:14:15.70 ID:fWV88J3o0.net
ギリシア、ローマはヨーロッパ文明の源流だね

227: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 18:48:09.18 ID:erKDtUhY0.net
キリスト教のもたらしたもの
音楽
宗教音楽 グレゴリオ聖歌 ポリフォニー ルネサンス
バロック 古典派 ロマン派

243: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 19:50:43.47 ID:SZsHtHqN0.net
>>227
みんな十字軍後、宗教支配の箍が弛んだ時期じゃないか。
帝国ローマ崩壊とキリスト教受容、文明衰退が並立していることに、言及しないのはおかしい。

生産消費の体制を清貧風が破壊し、文明後退となった。

228: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 18:49:07.38 ID:LGVcYkPp0.net
ピューリタニズムが科学発展のモチベにもなってるのに
乱雑なレッテルだな

241: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 19:45:46.84 ID:SZsHtHqN0.net
>>228
それは逆説だったから話題化し、現在では否定的な見解が多い

242: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 19:50:07.68 ID:HNT/+Nlx0.net
>>241
でも1000年も続いたわりには技術レベルの進歩がなかったのを見ると停滞してた時期とも取れるのでは
現状に満足してしまっていた

244: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 19:57:24.37 ID:SZsHtHqN0.net
>>242
欧州中世の文明は修道院を中心に語られる。
それは、欧州一般社会では中世に入ると共に文明後退が発生したから。

清貧に誘導された価値観では、自給自足で生産可能な範囲しか消費もしなくなった。

251: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 20:19:14.54 ID:wyQba68N0.net
ローマ帝国凄いなあ。コロッセオとかも凄いけど、フォロロマーノとかも埋まってたんだろ?
掘れば掘るだけ色々と出てきそう。
それにしても、何で埋まっていたのだろう。

402: 名無しさん@1周年 2016/04/19(火) 20:02:28.22 ID:qN6brPhr0.net
これ思い出した
1410333641_1

256: 名無しさん@1周年 2016/04/18(月) 20:36:37.18 ID:AlmPuR7l0.net
ローマは建築と法律に関しては完全にオーパーツ
2000年前に民事裁判が行われていたんだからな






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古代ローマ時代の邸宅、英国の農場から出土 過去最大級の規模

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年04月20日 14:09 ID:.B5REVMA0*
英国ってローマ人が撤退した後しばらく歴史の空白期間があるんだよな
その後オランダからサクソン人が移民して今の英国の歴史が始まる
2  不思議な名無しさん :2016年04月20日 14:46 ID:SNwqLLvJ0*
空撮をよく見ようとしたらタイルの模様でワロタ
3  不思議な名無しさん :2016年04月20日 15:11 ID:SEJDJ5OM0*
凄いデカい能面
4  不思議な名無しさん :2016年04月20日 15:11 ID:M.HW.tpz0*
後ろの巨大能面が気になる
5  不思議な名無しさん :2016年04月20日 15:56 ID:m7yHaBBL0*
埋まってたのは知ってたけど
農業が儲からなくなったから手放して何とかしようと思ったんだろうな
6  不思議な名無しさん :2016年04月20日 16:46 ID:yVNJ6jYX0*
なお日本の場合、建設会社と土地オーナーが結託して揉み潰す模様
とはいえ立会い検査がある場合もあるから、そこで出土しちゃうと終わり
7  不思議な名無しさん :2016年04月20日 17:57 ID:eaVkOFKw0*
ペルーだったかあの辺も畑耕すと金細工出てきたはずだし意外と残ってるんだよな

 
 
上部に戻る

トップページに戻る