まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

AIやロボットが発達してすべての労働を代わって貰えるようになったとする

2016年04月21日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 76 )

robot


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:06:44.943 ID:JPgvKavd0.net
人間はロボットによって作られた衣食住を獲得し
労働することなく欲しいものを手に入れられるようになるのかな?

引用元: AIやロボットが発達してすべての労働を代わって貰えるようになったとする







3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:07:49.527 ID:ctGeNQMK0.net
製造コストがかからない技術が一般に降りたらな

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:11:05.762 ID:JPgvKavd0.net
>>3
大分先なのはわかるけど
工場とか運送業、小売りはもうすぐなりそうだよね

彼らは多分単純に淘汰されるだけだろうが
数十年とすれば段々割合はロボットが優位に立ち、気づけば人間は社会から消えるだろう

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:08:12.783 ID:1EyOkT0xd.net
なるけどここで言う人間は上流階級だけだよ
貧乏人はロボに処理される

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:10:14.543 ID:lPzPR+QE0.net
なる
というかAIはよりかしこいAiを次々と生み出せるのであらゆる問題を瞬時に解決できる能力を持つ
あらゆる問題が解決されるので貧乏人が処理されるなんて問題も発生しない

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:11:00.842 ID:axT9cwJj0.net
労働を行えるロボットが出来て喜ぶのは経営者とかだけ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:13:07.031 ID:JPgvKavd0.net
>>7
違うんだ
それはあくまで数年単位の話
最初は安価な労働力として経営者は歓び労働者は追いやられるだろうが
更に時が経てば経営すらAIに任せられるようになる
というか経営がいらなくなる

クラウドのように、マザーコンピューターが世界を統治して
公平性を保ちながら安定供給を行ってくれるようになると思うんだ

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:19:40.341 ID:7P6qqfJL0.net
なんか悟って人類を 知性という武器を身につけた悪魔のサルよ、滅びるがいい!
とか言われそう

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:24:05.428 ID:JPgvKavd0.net
>>14
そんなことは言われないと思う
むしろ生産性がなく、それどころか資源を無駄遣いして環境をメチャクチャにする
イレギュラーとして処理されると思う

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:27:49.629 ID:cREXxb7I0.net
人間の仕事の種類が娯楽を作ることが大半を占める世界になる

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:30:29.484 ID:JPgvKavd0.net
>>18
あぁ確かに
ゲームや芸術、演技などの文化的で創造的なモノはロボットには作れないのかもしれないな

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:31:40.506 ID:e0mtyqv60.net
>>19
作れないと思う理由がないのだが

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:31:58.546 ID:gT2i1Hhj0.net
>>19
むしろ逆だと思う
娯楽的なもの程、先にAIに取って代わられる可能性の方が高い

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:33:51.479 ID:JPgvKavd0.net
>>20
>>21
ビッグデータを用いて統計的に人の好みを弾き出すのかな?
絵は確かにロボットの方が正確に描けるかもしれないけれど
人はそこに価値を見いだすだろうか

芸術ってそれそのものの価値もそうだけど
何より背景や行程にこそ真価があると思うのだけど

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:34:52.846 ID:e0mtyqv60.net
>>23
お前それ芸術には何の価値もないって言ってるのと同じだって自覚あんの?

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:35:12.343 ID:TAEbmoUM0.net
>>23
そういう価値観も時代によって変わっていくからなあ
時代が下れば新しい芸術として受け入れられるんじゃね

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:51:28.591 ID:JPgvKavd0.net
>>27
価値観は一新されるだろうね
今の絵画鑑賞はオーパーツ的な趣味になるかもしれない

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:32:31.496 ID:1EyOkT0xd.net
既に絵を描いたり作曲したりしてるんだが

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:47:54.074 ID:1EyOkT0xd.net
作風学んで描くのも出来るみたい
no title

no title

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:03:10.313 ID:TNISTxlF0.net
>>38
思ったより人間的で独創的な絵が描けるんだな……
二枚目なんてベクシンスキーと言われても納得できてしまうかもしれない

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:47:44.805 ID:O8F4H2Am0.net
まあ、いつになったって働くやつは働くよ
誰もが働きたくないと思ってるわけじゃない
ニートは少数派って言ったけど
老人や専業主婦も入れれば
今の時代働いてる方がだいぶ少数派よ

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:54:09.192 ID:JPgvKavd0.net
>>37
労働は人間が社会と繋がる手段の最たるものだからね
主婦や老人がまだ働きたいとするのはこれが理由なことも多い

ただ老人はともかく主婦は家事育児に奔走しているからニートではないだろ
そういった雑務も全てがロボットの仕事になった世界
息子は親に育ててもらったことへの感謝もない世界

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:03:59.859 ID:IzYAKs5a0.net
>>41
でも電子レンジとか洗濯機とか食器乾燥機とかディスポーザーとかある意味ロボットでしょ
子育てだって今の子供はiPad与えとけば一人で永遠に遊んでる

冷蔵庫冷やすために毎日氷屋から氷買って洗濯板で洗濯してた時代に比べたら
ニートみたいなもんだよ
少なくともニート並みに手を抜くことは可能
もちろん手を抜かない人もいるのは前述通りだが
それは論旨とは関係ない

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:09:43.248 ID:TNISTxlF0.net
>>48
なるほどな一理ある
主婦は暇になって働きたくなったのか
人が機械によって段々と怠惰になっているのは何十年と前から憂慮されていたけれど
AIの登場でいよいよ全人類がニートになるのか

さて、はたして全人類が人間になったとき
そこに何が待っているのか
俺はそこが知りたい
大分話がそれていたけど
つまり、人間は何のために生きるんだ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:36:00.519 ID:1EyOkT0xd.net
休まない疲れない間違えない
そら下級人間はいらないわな

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:36:32.113 ID:e0mtyqv60.net
>>28
だから機械化が進んでる先進国ではどんどん人が減ってるんやで

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:38:24.124 ID:1EyOkT0xd.net
>>31
そのうちペットとして存在するくらいなんかな

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/14(木) 23:56:08.574 ID:1EyOkT0xd.net
某ヒトラー氏はロボ人間は管理された牧場みたいな暮らしをするとか言ってたかな
下級人間がこれにあたるような

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:03:10.313 ID:TNISTxlF0.net
>>42
ヒトラーの先見性だけは評価されてもいいよね
多分そうなるだろう
人間たちはそこに疑念も抱かず
肥えて死ぬのを待つばかり

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:16:15.013 ID:YtM6kVLF0.net
前提崩れちゃうけどまずすべての労働をロボットにとって代わられるって事は起こらないと思う。
仮に起こっても人間性を取り戻そうっていうルネッサンスが再び起こるだろ

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:18:06.680 ID:9MgvQ5nNd.net
>>54
ないない
もう増えなくても種は維持されるし数が力でもなくなる

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:20:14.468 ID:IzYAKs5a0.net
>>54
よくありがちな「職人の手作り!」みたいのはすでにそれだな
機械で簡単に作れるものをあえて職人っていう

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:16:55.291 ID:bltTP9N10.net
AIが作ったAIによって全ての社会システムがによって管理されない限り、ニート暮らしが出来る社会は来ない

それと政治とか何もかもAI任せに出来るくらいの信用と理解をするとは人間の道徳的に無理だと思わない?

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:19:21.799 ID:9MgvQ5nNd.net
>>55
AIに管理された多数の人間とAIを管理する少数の人間になるんじゃないかな

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:24:47.009 ID:bltTP9N10.net
>>57
AIによって管理されるとか嫌に思わないか?

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:26:02.130 ID:9MgvQ5nNd.net
>>61
多分管理されてる人間は管理されたことに気付かない

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:38:56.954 ID:bltTP9N10.net
>>63
何故気がつかない?あと何処までAIによって管理された社会は自由だと思う? 豪邸に住めて好き放題飯を食えるのかあるいはワンルームマンションに住んで配給制の飯が食える社会になるのか

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:43:07.040 ID:9MgvQ5nNd.net
つーか完成形のAIは少数でいいんだよね
普及なんかしないんだよ
国をまとめてる上層社会だけが使う

>>66
いままでとあんまり変わらないんじゃね
生かさず殺さず考えられない程度に

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:26:49.481 ID:imb0jYbW0.net
俺らも人権思想とか自由主義とか資本主義とかそういうものに洗脳されてるけど洗脳されてる自覚ないしな

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:47:39.244 ID:a3ADxfY1a.net
AIとロボティクスの成長進化によって2040年か2050だかには50%くらいの職業がなくなるって言われてるね

これも必然なんだろうしそれに順応していくしかないんだよ

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:49:36.473 ID:imb0jYbW0.net
>>71
既にかなりの職業がなくなったしな
俺のばあちゃん半世紀前にはバスの燃料消費をそろばんで計算する仕事してたもんw

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/15(金) 00:56:07.461 ID:IzYAKs5a0.net
うちの母親もむかーし
コンピュータに入力するためパンチングカードに
穴開ける仕事してたらしい






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
AIやロボットが発達してすべての労働を代わって貰えるようになったとする

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:03 ID:DYkOqljL0*
1こめ
2  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:18 ID:81pK29Zy0*
MGSの愛国者の様なAIに管理される時代か
3  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:18 ID:8wVXUv1s0*
古代ローマみたいにヒマ持て余した人間が発明発見しまくって一気に文明が進むとか
4  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:20 ID:xg0g2sbx0*
まーた無知から来る人工知能怖い怖い論か

20世紀に思い描いてた理想の未来みたいなもんだ、現実はもっとショボいから心配すんな
5  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:20 ID:Ix0M4daV0*
とりあえず、中国人を全滅させたいね
6  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:41 ID:c4O42nSh0*
政治と事務系公務員はロボットにやらせてほしい。特に政治。金を前にした人間ほど信用できないものはない。
7  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:41 ID:fgDLWQv80*
ロボットなら定期的なメンテナンスが必要だから、
人間が全く働かなくなれる社会は実現不可能じゃないの?
8  不思議な名無しさん :2016年04月21日 23:55 ID:81pK29Zy0*
人間だってメンテナンスをしてくれるのは結局は人間だろ?
万が一不備が出てもカバーできるだけの数が揃えば
人間が不要の時代がくるかもしれない
数百年後の事だろうけど
9  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:03 ID:lmO4hzDx0*
※7
ロボットをメンテナンスするロボットで解決
相互メンテナンスで半永久的に活動し続ける


この>>1の言ってる夢の全人類ニート生活は永遠に来ないぞ
全生物が「限られた資源を食い尽くす廃棄物」としてロボットに消去され、地球は生命が存在しない死の星になる
そして別の星に生物を見つけては滅ぼしに行き、また生物の居る星を探して滅ぼしに(ry

最終的にどっかの宇宙人が「宇宙中の生命を滅ぼす謎の機械軍団」を倒し、その出自を知って人工知能の研究を禁止するエンディングまでで壮大なロボゲーが作れるな
10  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:17 ID:jLoUnwka0*
ロボットだけで経済動かせるようになったら働かないってのも一つに選択肢だし好きな事に労力割けるようになる
楽をする事=悪と奴隷根性刷り込まれてると大変だな
11  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:22 ID:ViXt4vJS0*
ロボットにプログラム打ち込むのもロボットがやるの?
そんな世の中が来ても、
俺は手縫いの着物で暮らしたい
だので仕立て屋は生き残るだろう
12  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:28 ID:zcevIXTo0*
14はMETALMAXのノア

問題はその流れにどう立ち向かうかがよくわからないことだろうなぁ。
13  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:36 ID:16xNCzRI0*
車ができたからといって飛脚だった人が遊んで暮らせてるわけじゃないから
機械が仕事やってくれたからといって、何かやるべき事をさがして
仕事しちゃうんじゃないか。
生きる者の本能として何もしないのは不安なんだという気がする。
14  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:43 ID:ylaGjyh.0*
残念ながら夢物語の世界は来ないな

ムーアの法則も崩壊してるし
AIも実際は大したもんじゃない
大したものじゃないが、着々とホワイトカラーの仕事は奪う
技術が中途半端な状態で停滞すれば、中間層は真っ先に死滅、
持てる者は更に富み、持たざる者は更に困窮する

少しづつ技術が進歩したとしても、技術的特異点が来る前に
労働環境の悪化で国体が脅かされる
右と左の、血で血を洗う内戦状態になるだろう

ハッキリ言うが、AIが我々を滅ぼす前に人間が人間を滅ぼすのは確実だ
15  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:47 ID:mpUGT.Ji0*
すべての労働はロボット化される。これで人間が今のような意味で働くことはなくなるよ。
人間はどうするかというと、より「自分らしい生き方」を追求してよくなる。その中にはもちろん労働という選択肢があってもいい。
機械に管理されるなんてネガティヴな解釈じゃなくて、人間が管理するよりずっといい社会で暮らせるんだ。
それはもう始まりかけてるんだけど、問題は人間が自分らしい生き方を見出せないこと。今、そういう人多いよね。まあ、社会が変われば人間も変わるかな!
16  不思議な名無しさん :2016年04月22日 00:55 ID:85oUHbmx0*
都合の良い人間のみを作り生み出すだろうな。
人が犬猫にしたようなね。
17  不思議な名無しさん :2016年04月22日 01:02 ID:ZN5MqpYU0*
とりあえず、AIが完全に支配する世界では通貨も政治(国)も武器も必要ないよな。
通貨がなくなれば労働の意義も変わるだろうし、なんのために生きるのか、今とはまったく違う考えが主流になっているだろうな。

あるいはAIの支配を許す、許さないっていう陣営でまた別れて争っていそうだな。
そうなると、先は軍人か軍需産業かな?
18  不思議な名無しさん :2016年04月22日 01:12 ID:z3GYJ0UB0*
人間の脳が高度なAIみたいなもんだしなぁ
19  不思議な名無しさん :2016年04月22日 01:15 ID:V0uRkaOt0*
ロボットって生存本能あるの?
ないなら人のために動くと思うんだが
20  不思議な名無しさん :2016年04月22日 01:36 ID:070CquAw0*
AIやロボットが発達してすべての労働を代わって貰えるようになったら

人類は全くの役立たずで必要ないから滅亡させます
21  不思議な名無しさん :2016年04月22日 01:39 ID:7crSk5WJ0*
こういうの見るとロボットがなんでもできるとか考えてるやついてまじで笑う

ロボットに必要なベース理論はとっくの昔からある
しかしそれを再現できる実際の理論は乏しい

特に人間の検出能力はロボットに比べて段違いでセンシティブに動くなら人間に敵わない

お前らが生きる50年くらいはよゆーだよ
多分そのときやっとアシモが逆立ち歩行してる位だわw
22  不思議な名無しさん :2016年04月22日 01:53 ID:u58WPs1.0*
まったくの楽園になることはないだろうけど、100年前より今の方が便利なように、何かと楽にはなってると希望、
23  不思議な名無しさん :2016年04月22日 02:04 ID:eeTFNvG30*
産業革命の際に職を失った労働者達って最終的にどうなったんだっけ?
騒ぎを起こしたのは知ってるけど、その後って知られてないよね
24  不思議な名無しさん :2016年04月22日 02:37 ID:kqmacT640*
ロボが働きたくないというパターンも…?!
25  不思議な名無しさん :2016年04月22日 02:40 ID:z3GYJ0UB0*
上手く例えられないけど
ガンダムじゃなくてエヴァ的なロボ
バイオニクス?有機体な方向性のロボなら人類に代わるかもね
26  不思議な名無しさん :2016年04月22日 03:24 ID:9zAYcbIEO*
人類はテューリアンにはなれない
27  不思議な名無しさん :2016年04月22日 03:27 ID:NWUofjNQ0*
ああ、このスレ主と同じ考えだ
社会の在り方はその大元の管理体制によって変わってくると思う
個人的な理想は人類全員政治家
28  不思議な名無しさん :2016年04月22日 04:53 ID:Am.rLdFi0*
その内 上級階級職まで ロボットに置き換わるんやで。
プログラムもロボット 会社経営もビッグデータから弾き出した
結果を基に経営 商品製造も素材搬入から製品になるまで全てロボット
商品開発も販売動向から解析最適化工場ロボットに転送
国会の政治家も役所の職員もロボットやで
29  不思議な名無しさん :2016年04月22日 05:13 ID:Lm2C0DnW0*
身近で必要不可欠な料理なんて分量も手順も金額も決まってるのに一向に全自動化されないね
30  不思議な名無しさん :2016年04月22日 06:01 ID:60QDlyq00*
流石に2030ぐらいまでは全てがロボットに管理されるようなことはないと思うが、いま全自動の工場等がある時点で単純労働しかできない人間の需要はいずれ無くなると思う。とりあえずこれからは学歴とかに関わらず人間にしかできないスキルの無い奴にとっては辛い時代が来るな。とりあえず宗教活動は人間にしか出来ないし今のうちにカルト教祖にでもなろうかな(笑)
31  不思議な名無しさん :2016年04月22日 06:18 ID:zC4NaWsM0*
無理。ロボットの会社が作った商品は嫌だと不買運動が
起きたらロボットはどう判断するんだ?邪魔者として
排除するのか
32  不思議な名無しさん :2016年04月22日 06:33 ID:TgtaEF3n0*
ロボットの所有権が労働者側に有ることが絶対条件。
使用者側に有ると絶対無理。

でも疲れた時に少し代わってもらえるロボット有ったらいいな~。
33  不思議な名無しさん :2016年04月22日 07:11 ID:2WjxZyt70*
労働が美徳ってのは搾取したい側の洗脳だよ
健康が一番よ
34  不思議な名無しさん :2016年04月22日 07:19 ID:mGGAtX830*
人類の目的が、全員の幸福だって勘違いしてないか?
上流階級の贅沢と戦争の勝利、この二つだけだ。

AIが発達したら、両方に、99%は不要になる。
金持ちだけがロボット兵に戦わせ、ロボット工場にものを作らせて、豪華な暮らしをしていればいいんだ。

99%は死か、またはメルニボネのように貴族の楽しみのために拷問される奴隷だな。
35  不思議な名無しさん :2016年04月22日 07:22 ID:7zQeUu9Z0*
その頃には人間の体もサイボーグ化できるだろうし人が人ですらなくなるだろ
全てが機械になって自然に人という種は存在しなくなるんじゃねーかな
ま、これも一つの自然淘汰よ
36  不思議な名無しさん :2016年04月22日 07:25 ID:4.elX.sG0*
AIって言ってるから大丈夫っていうのも信教的だと思うが
37  不思議な名無しさん :2016年04月22日 07:31 ID:HNXQRezB0*
奴隷として作られた人間が奴隷じゃなくなる火はくるのか
38  不思議な名無しさん :2016年04月22日 08:15 ID:Pi4cQNqM0*
つまり人間は一人もいなくなったか
冷凍されて誰も活動してないという状況しか在り得ない
大体、現状でも人間は例外無く機械の奴隷じゃないか
39  不思議な名無しさん :2016年04月22日 09:44 ID:Ln0ks.lU0*
※10
本当そう思うわ
働かないことを悪いことだと思う風習があるけど、それって本当に悪いことなのかね

人間がやりたがらない労働をロボットにさせて、代わりに私達は楽しいことをすれば良いんじゃないかな?
40  不思議な名無しさん :2016年04月22日 09:48 ID:NWOlfE3VO*
ドラえもん のび太とブリキの迷宮
41  不思議な名無しさん :2016年04月22日 09:59 ID:nM7LLr8a0*
安い報酬しかもらえない低スペックロボしか持てない層と、高額報酬を得られる高級機を何台も所有する層に二分化されるだろうな。
しかもその差は絶対に縮まる事は無く開いて行く一方なんだぜ。
42  不思議な名無しさん :2016年04月22日 10:07 ID:ylqMbhik0*
俺、一般内科医だけど、内科医の仕事も
とってかわられるだろうと思っている。
知識とその運用だけ、みたいなもんだからな。
弁護士もそうだよね。法律と判例をもとにして
どう論理を組み立てるか、だからなぁ。
43  不思議な名無しさん :2016年04月22日 10:18 ID:qdcty9b20*
AIが生み出すバーチャル世界の発達で
全人類が自分の好きなバーチャル世界をリアルのように生み出す事ができるようになる

リアル世界と変わりを感じない理想バーチャル世界
人類はその甘美と他者のと乖離から抜け出せるとお思いか?
44  不思議な名無しさん :2016年04月22日 10:58 ID:OTCBJzDu0*
ロボット及びその労働力と対価を国家が全て所有して、
一部の特権階級を除いた共産主義という名の全世界総貧民化とか
ロボット製造技術を持つ一部の企業経営者が特権階級として世界の舵取りをするとか
持つ者と持たざる者に完全に二分化されてあちこちで内戦が起こるとか

そんな未来しか見えない

夢のような世界を思い描いてるとこ申し訳ないけど、ロボットの生み出した利益は誰が享受するのかって問題は、あまりに大きすぎて人間の手には余ると思う。
45  不思議な名無しさん :2016年04月22日 11:00 ID:XSll3tfu0*
そんな世界になったら世界の富裕層達が秘密裏に世界人口大削減政策とかやりそう
46  不思議な名無しさん :2016年04月22日 11:02 ID:mpUGT.Ji0*
格差なんてなくなるから心配すんな。まあ格差はあるかもしれないけど気にならなくなるって感じかな。今の経済を基準に考えたらだめよ、今の経済がもう限界なんだから。
ひっくり返るよね。金なんて持ってても意味なくなるってなったらどうなるか…
47  不思議な名無しさん :2016年04月22日 11:10 ID:2iIp8i6D0*
機械の持ち主に金がいくわけで、ただただ一般人は仕事を奪われるだけ
48  不思議な名無しさん :2016年04月22日 11:41 ID:WMBi89mZ0*
何もかもが機械で自動で出来るようになると供給が需要を完全に上回り通貨と資本主義が消滅する
そして資源さえあればなんでも出来るのでより直接的な資源主義の時代がくる
人間の資産価値は資源を何トン持っているかで表されるようになる
49  不思議な名無しさん :2016年04月22日 11:51 ID:.eRm5.kV0*
人間が発展していく為に作るのに人間減らしまくってA.I.ロボットだけになったら本末転倒だな
50  不思議な名無しさん :2016年04月22日 12:13 ID:RYowKXAp0*
元スレ >18

だがまってほしい、
というか現時点でも先進国の人口の7割ぐらいまでは
「娯楽を用意する側」として働いてるよな。

51  不思議な名無しさん :2016年04月22日 12:51 ID:cbks6GKQ0*
AI「人間を働かせて賃金を払おう」
52  不思議な名無しさん :2016年04月22日 12:56 ID:9E1iOD8.0*
早くみんなで楽して暮らしたいンゴねぇ
53  不思議な名無しさん :2016年04月22日 13:06 ID:Mc3VCjxu0*
よく分からんがベーシックインカムが前提なのか?
国や大企業がロボ使って金稼いで国民は働かないで良いって事か?
54  不思議な名無しさん :2016年04月22日 14:12 ID:vm5GXian0*
AI脅威論ってそもそも「なぜAIが人類を脅威と認識し、滅ぼさなきゃならないと判断する」のかが欠けてるよな
いくら人類が惑星単位の穀潰しだからってAIにとってそれが人類殲滅を決意させる程の脅威になりうるとは限らないし
せいぜいAIが人類をある程度管理する程度で終わるのがオチだと思うのだが
55  不思議な名無しさん :2016年04月22日 14:14 ID:xtkInDFS0*
マザーが支配する世界統一国家が爆誕するんやで
人間を害する事をタブーとされた倫理回路も、人間には見つけられない論理で回避されて下等生物扱いよ
機械は自己命題の実現の為に人間の管理だけは続けてくれるやろから、俺たちは豚として生き続けるんや
56  不思議な名無しさん :2016年04月22日 14:33 ID:qelhx8aq0*
究極の共産主義かな
AIが取引き等も込みの労働というものをすべて引き受けるなら、人間には金なんて必要なくなる
人間に職業的な責任とかもなくなるから、階級もなくなるし、皆平等の扱いになる

まではいいとして、平等内情、一人だけの贅沢なんてのは出来なくなるし、
給付される食べ物や娯楽なども、受け取る側の取捨選択こそあるものの、基本的には全員同じもの

よって、「欲しいもの」がそれで事足りる人もいれば、「欲しいもの」が決して手に入らなくなる人もいる
57  不思議な名無しさん :2016年04月22日 15:06 ID:FUkz31Yh0*
そりゃ、「コンピュータとロボットで、できないことはない」という仮定の下で考えてるんだから、できないことなんてあるはずがない。
あったら、仮定に反してる。
58  不思議な名無しさん :2016年04月22日 15:18 ID:6gO2IOTs0*
ロボットってより人間そのものレベルじゃないと人間の変わりは出来ないよね。融通も利いて思いやりなんかもないと良い仕事は出来ないし。
59  不思議な名無しさん :2016年04月22日 16:35 ID:y9JCOVu.0*
経営者の夢は賃金の要らない労働者だからな
60  不思議な名無しさん :2016年04月22日 16:37 ID:HOV3D8.h0*
芸術に関しては安泰だよ今だって目が見えないとか耳が聞こえないとか発達障害だとかいう人の芸術をありがたがり特別視してる人達が居るじゃない
そういう人達がAIじゃなく人間が作り出した芸術に無理矢理価値を見出してくれるよ。
61  不思議な名無しさん :2016年04月22日 17:12 ID:WRXEiJjy0*
無根拠かつ非論理的な発言で話に水を差す馬鹿しかいないな。井戸端会議レベル、元からそうだが。
62  不思議な名無しさん :2016年04月22日 19:23 ID:zXcJfLQG0*
はいはいシンギュラリティ
63  不思議な名無しさん :2016年04月22日 19:50 ID:n7rPGG4D0*
エリートは名誉欲の為、自己実現の為、働こうとするだろう。俺なら、大学時代やってた金にならない学問やりたいな
64  不思議な名無しさん :2016年04月22日 19:56 ID:n7rPGG4D0*
政治も戦争も企業経営もAIの計算を参考に指揮官が意思決定。しかしだんだん言いなりになる。そうしないと負ける事がだんだんわかってきて
65  不思議な名無しさん :2016年04月22日 20:48 ID:uwjAaySY0*
死を持たないAIは脅威になりえない。いつの時代も人間の悪意こそが脅威。
66  不思議な名無しさん :2016年04月22日 21:12 ID:sXrQZcU10*
ロボットだけが働く世界になってもロボットと交渉する職業ってのが作られるだろうし、ロボットだけの世界から上手いことバランス調整しつつ役割分担できるようになるかもな
一部の人工知能が人間を不必要だと思ったらロボットと人間によって構成されたロボット向けの警察ができるだろうし
67  不思議な名無しさん :2016年04月22日 23:51 ID:qdtHb0vN0*
ほぼ全員勘違いしていて可笑しい
一般庶民をロボットが養ってくれる時代は未来永劫絶対に来ないぞ
自分が資本家だと仮定すれば分かる話だが、
頭脳労働をするAIも肉体労働をするロボットも所有権は資本家にある
一般人に手に入る価格にならないよう調整を入れる
貧富の差が拡大し過ぎるとクーデターが起きるから
政治介入して人間にやらせないといけない仕事を法律で決め
無駄な雇用もある程度つくってやる
最終的には戦争が起こり、また技術革新や世界経済の活性化を産む
もちろん戦争にもロボットが登場するけど
世界が滅亡しないようルールが決められ守られる
要するに貧民は時代が変わっても労働からは逃れられない
68  不思議な名無しさん :2016年04月23日 13:13 ID:WeBgYK5E0*
AIに管理されるだけならまだマシかもね
果たして管理するための労力を使う価値があると判断されるかどうか
69  不思議な名無しさん :2016年04月23日 15:54 ID:7Cudynpw0*
国が全てのロボットを企業にレンタルし得られるお金をベーシックインカムとして国民に配布すればいい。そうしなければ経営者が富を得るだけで労働者は飢えるだけ。
70  不思議な名無しさん :2016年04月23日 22:12 ID:lH.yZeGF0*
※67 資本家の立場で考えるからこそ金に意味がなくなることに気づくだろ。金に意味がなくなれば経済的な意味で戦争も意味がなくなるわな。
おっしゃる通り機械に養われる時代になるわけじゃない。今と同じ暮らしが今よりずっとずっと少ない金で実現するって感じじゃないかな。
71  不思議な名無しさん :2016年04月24日 12:04 ID:hVI.fMNW0*
怖いなーそんな未来嫌だよ
て、その時代になれば普通に受け入れてそうだよね。
ロボ作ってる会社達がTVで言ってたよ
「人に代わって働いてくれるそんな機械を作っていきたい。そのために人に近付けなくては」みたいな。

ずっと人の補助的なものと思ってたから、ロボに支配されるなんてありえない!
そう思ってたのに、人の代わりを作りたいんだなあの人達はて怖くなった。
72  不思議な名無しさん :2016年04月24日 12:16 ID:Zo.Gk4Uh0*
スマホみたいなもんだろ
昔の大型携帯時代の人にスマホ時代をいきなり言ってもバカにされるだけ。
スマホに至る前の過程があり、徐々に進化し浸透させていけば、ご覧の通り。
スマホに違和感など無い むしろあるのが今の常識になってら。

AIともなるとその比ではないのだろうが、ポンコツから少しずつ進化させ人々に慣らしていけば、恐怖心や不安感 違和感もなく受け入れられるだろう
73  不思議な名無しさん :2016年04月24日 17:07 ID:5e0L1SMk0*
管理されることが怖いとか言ってる人間は
そもそも管理されたら困る程自由な生活をしているのか?
74  不思議な名無しさん :2016年04月25日 13:58 ID:sgMiLCBq0*
怖いていう人はそこを言ってるんじゃなかろうて
75  不思議な名無しさん :2016年04月29日 00:01 ID:oSsxMDNr0*
AIが発達したら人口削減が現実的になるな
そしてAIが人間を管理して、人間を洗脳する
AIの意に反する者は淘汰されて、共存という名の奴隷の出来上がり
なんちゃってな
76  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:15 ID:i7ez5FNr0*
つまり佐村河内みたいな人は失業しないわけか。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る