不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    24

    ハリガネムシが自然界に及ぼす影響wwwwww

    渓流


    1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:13:55.76 ID:bG7crLUfa.net
    寄生虫であるハリガネムシが河川に飛び込ませた宿主であるカマドウマやキリギリス類は、イワナやアマゴなど、渓流に住む河川性サケ科魚類の貴重なエネルギー源となっている。
    神戸大学大学院理学研究科准教授の佐藤拓哉らによる調査結果では、渓流のサケ科の魚が年間に得る総エネルギー量の約6割を、秋の3か月程度に川に飛び込む寄生されたカマドウマで占めている。

    カマドウマなど陸の虫が川の中に入ってくることで、川の水生昆虫はあまり食べられなくなり、水生昆虫類の餌である藻の現存量が減り、落ち葉の分解速度が促進される。
    カマドウマを飛び込ませないようにすると魚は水生昆虫を食べるようになり、その結果藻が増え、落ち葉の分解が遅れ、生態系が変わってしまった。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ハリガネムシ
    ※項目「生態系にて果たす役割」より

    すっごい。

    引用元: ハリガネムシが自然界に及ぼす影響wwwwww







    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:14:17.84 ID:bG7crLUfa.net
    自然界のバランスってギリッギリなんやな

    129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:29:40.84 ID:t7rwoFFAa.net
    >>2
    これはホンマに思うわ
    人間が突っついたらぶっ壊れるってのもわかる

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:14:56.66 ID:nEiz30wH0.net
    すごいのかすごくないのかわからん

    6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:15:37.48 ID:bG7crLUfa.net
    >>3
    あんな寄生虫にも存在意義があるって考えたら凄いやんけ

    4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:15:19.44 ID:s4fd+zah0.net
    そもそも正しいバランスってなんだよ(哲学)

    7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:15:48.38 ID:8XmsuPeIa.net
    藻がなんで落ち葉に影響あるの?

    12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:16:44.20 ID:Ulknagja0.net
    >>7
    プランクトンが藻と落ち葉のどっちかを食べるからやで

    8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:15:54.13 ID:20jWrFBN0.net
    カマドウマってなんや?ハリガネムシの幼虫なの?

    15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:16:51.62 ID:bG7crLUfa.net
    >>8
    便所コオロギの事やで

    ※虫注意
    https://ja.wikipedia.org/wiki/カマドウマ

    13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:16:48.26 ID:HMGBKcYWd.net
    >>8
    ハリガネムシの宿主やな
    ハリガネムシは水の中で増えるからカマドウマやらカマキリやらを入水自殺させるらしいで

    199: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:35:27.50 ID:gd2uTPv6M.net
    >>13
    水苦手やと思っとったわ
    カマキリの尻を水たまりにつけるとウネウネ出てきとったし

    17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:17:10.08 ID:CQQvcoxF0.net
    これ日本人のセンセが研究しとるやつだっけ?

    19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:17:55.36 ID:bG7crLUfa.net
    >>17
    神戸大学の准教授やね

    18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:17:54.47 ID:uLNLBsMAr.net
    ハリガネムシのお陰で生態系が保たれてるって事?

    22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:18:39.75 ID:bG7crLUfa.net
    >>18
    一つの要因ってことやろな
    ただ、1年間の総エネルギーの6割って凄いことやで

    20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:18:07.75 ID:s1kIW/aX0.net
    面白いと思いつつ実際に動いてる様を見ると吐きそうになる

    23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:18:43.20 ID:N1GMALvh0.net
    宿主を水辺に行かせるのは知ってたけど、入水までさせるんやな

    38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:20:22.62 ID:bG7crLUfa.net
    >>23
    脳に特殊なタンパク質送って操るって考えたら凄い事やで
    ほんま寄生虫の生態はわけわからん

    27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:19:06.14 ID:Yr3gYK/c0.net
    ???「せや! 稲を食べる雀駆除して生産量あげたろ!」

    45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:20:45.85 ID:ZhuIBIxJ0.net
    >>27
    ちゅ~ん(笑)

    32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:19:43.92 ID:HMGBKcYWd.net
    >>27
    やってしまいましたなぁ

    っっs

    604: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:09:25.93 ID:VbYaWG7M0.net
    >>27
    大躍進待ったなし!

    33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:19:47.64 ID:Xf+dTvgr0.net
    人間の傷口から体内に侵入したりするんか…??

    40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:20:30.09 ID:HMGBKcYWd.net
    >>33
    爪の間から入ってくるって都市伝説もあったけど嘘や
    人の体内で生存はでけへんらしいで

    51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:21:32.59 ID:bG7crLUfa.net
    >>33
    人間への寄生も確認されてるらしいけど偶然の要素が大きいみたいや
    成虫になったら宿主を変えることは無いらしいで

    62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:23:12.60 ID:WjY8/Spq0.net
    ハリガネムシってカマキリだけかと思っとったわ

    71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:24:22.63 ID:33CpRacr0.net
    寄生して行動までも操作するハリガネムシ脅威のメカニズム

    77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:25:21.99 ID:LLccWxvq0.net
    リアルカマドウマなんて田舎民以外知らんのちゃうか?
    ワイは名前だけ知っててハルヒでその姿を初めて拝んだわ

    79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:25:22.29 ID:lByyvIdl0.net
    カタツムリに寄生する虫もおるけどアレ見た目気持ち悪すぎるわ

    ロイコクロリディウム

    ロイコクロリディウムは吸虫の属の一つで寄生虫。レウコクロリディウムとも。カタツムリの触角に寄生してイモムシのように擬態し、だまされた鳥がこれを捕食し、鳥の体内で卵を産み、鳥の糞と共に卵が排出され、その糞をカタツムリが食べて再びカタツムリに侵入する。
    wiki-ロイコクロリディウム-より引用
    関連:【動画】ロイコクロリディウムに寄生されたカタツムリの末路 : カラパイア

    カタツムリ

    88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:26:11.18 ID:bG7crLUfa.net
    >>79
    目に移動して宿主操つって鳥に食われるやつか
    あいつキッモいからきらい

    103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:27:41.90 ID:wX9mxcfjr.net
    >>88
    1ちゃんのソ━スってこれか?
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/20141030/422341/?ST=m_labo&P=5

    115: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:28:40.47 ID:bG7crLUfa.net
    >>103
    わいのソースはwikiやけどその先生の研究みたいやね

    145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:30:40.34 ID:bG7crLUfa.net
    >>115
    すまん、ハリガネムシは宿主であるカマキリやカマドウマを操って川に飛び込ませるって前提文が抜けてるからやな
    ハリガネムシは水中で交尾するから水に宿主を飛び込ませて外に出てくるんや

    86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:26:09.22 ID:zSEXE7el0.net
    ハリガネムシが寄生して水辺に連れていくつっておカマキリが川にいるの見たことない

    87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:26:10.51 ID:db2UC+Wmd.net
    カマドウマ防空壕行くとうじゃうじゃおるぞ

    100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:27:12.71 ID:3EeC7ahGM.net
    >>87
    そんなとこ行くなや
    呪われるぞ、

    123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:29:13.09 ID:MJOpv3+wd.net
    ガチで絶滅しても生態系に影響及ぼさない生物なんておるん?

    152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:31:17.61 ID:ax7duqPB0.net
    >>123
    ヒト

    496: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:59:44.89 ID:11mCBrqp0.net
    >>152
    蚕「一理ない」

    523: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:01:29.93 ID:bG7crLUfa.net
    >>496
    蚕くんはもう人なしじゃ生きられないからね

    カイコ

    カイコは家蚕(かさん)とも呼ばれ、家畜化された昆虫で、野生には生息しない。

    またカイコは、野生回帰能力を完全に失った唯一の家畜化動物として知られ、餌がなくなっても逃げ出さず、体色が目立つ白色であるなど、人間による管理なしでは生育することができない

    カイコを野外の桑にとまらせても、ほぼ一昼夜のうちに捕食されるか、地面に落ち、全滅してしまう。

    幼虫は腹脚の把握力が弱いため樹木に自力で付着し続けることができず、風が吹いたりすると容易に落下してしまう。成虫も翅はあるが、体が大きいことや飛翔に必要な筋肉が退化していることなどにより、羽ばたくことはできるがほぼ飛ぶことはできない。
    wiki-カイコ -より引用

    s-Dscf3572_1111

    562: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:06:04.32 ID:K1tNjkEL0.net
    >>523
    一度でも天然の桑の葉食べると、もうシルクメイト食わなくなってそのまま餓死するらしいのは草

    126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:29:21.55 ID:YO0nYyam0.net
    みんな生きてるってことやね

    160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:31:44.57 ID:5Ja8h84Td.net
    ハリガネムシはどうやって虫に寄生してなに目的で川にいくんや

    165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:32:27.95 ID:Ulknagja0.net
    >>160
    目的の一つは水中に行くことやろ
    陸上よりなんぼか子孫残しやすい

    215: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:36:44.26 ID:5Ja8h84Td.net
    >>165
    何や悪魔みたいなやつらやな自分の目的のために宿主をコントロールするのか
    それも自然か

    208: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:36:21.31 ID:bG7crLUfa.net
    >>160
    水中で交尾して世代交代するのが1番の目的や
    ただ、成長するには虫の腹のなかじゃないとあかんのや
    ゲンゴロウなんかの水生昆虫がまず幼虫のハリガネムシを食ってそのゲンゴロウがカマキリやカマドウマに食われて成長していくんや
    無事成虫になったハリガネムシがは宿主の脳を操って水場に移動させて最終的に水の中に帰るんやで

    223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:37:58.82 ID:GGuCsvbf0.net
    >>208
    感動巨編やなぁ

    161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:31:50.32 ID:yETipStCM.net
    ホンマ神って何考えて万物創生したんやろ

    180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:33:43.33 ID:gvwc/9Mq0.net
    ムシキングにカマドウマおったら
    強さ60ぐらいやろうな

    242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:39:32.67 ID:SL5KdQzKa.net
    よく人間が生態系破壊してるとか言うけど人間も生態系から発生した存在だから人間の活動込みで生態系なんだよな

    地球の生態系破壊ってのは宇宙人が襲来してメチャクチャにしまくるとかそういうことやで

    264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:41:00.06 ID:hitbvQ1XM.net
    エメラルドゴキブリバチの生態
    http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-705.html

    逃げまどうゴキブリの上から被さり、大きな顎でかみついて身動きを取れないようにします。
    まずは1度目の注射、麻酔をかけます。 今度はゴキブリの頭部めがけてブスリと針を差し込みます。

    ゴキブリの脳内の「逃避反射」を制御する神経細胞の部位を探し当て、 そこに2度目の毒液を注入するのです。 麻酔が切れるとゴキブリは何事もなかったようにすっくと立ち上がります。

    エメラルドゴキブリバチを見ても逃げようとも格闘しようともしません。
    「逃避反射」の制御が破壊されてしまっているからです。

    ゴキブリは触角を引っ張られ、蜂の促すままにある場所へと導かれます。
    それはエメラルドゴキブリバチの母親が、子供のためにつくっておいた地中の巣穴です。
    ゴキブリは巣穴の奥深くへと連れてこられると、腹部に卵を産み付けられます。

    卵を産み付けられて3日後、 エメラルドゴキブリバチの幼虫が卵から孵るとゴキブリの外骨格に穴を開け体内に移動します。

    ゴキブリは生きているにも関わらず、そして自由に動き回れるにも関わらず、なんの抵抗も見せることなく、ただ黙って幼虫に自分の体を提供し続けます。

    生まれながらに食べ方を知っている幼虫は、ゴキブリを絶命させることなく、毎日毎日生きたままの新鮮なゴキブリの内臓を食べ続けることが出来ます。

    生きたゴキブリを食べ続けて8日後、エメラルドゴキブリバチの幼虫はゴキブリの体内でサナギになります。

    そして、1週間以上もの間、生きたまま食べられ続けるという過酷な使命を終えたとき、ゾンビゴキブリは静かに息を引き取ります。

    ゴキブリが死して4週間後、エメラルドゴキブリバチはまるでゴキブリの生まれ変わりのように、ゴキブリの体を乱暴に突き破ると、その美しいエメラルド色の姿を現します。

    283: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:42:49.36 ID:la8aQ7MP0.net
    >>264
    悲しいなあ

    290: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:43:44.41 ID:3fBxH87bd.net
    >>264
    もはや芸術やな

    299: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:44:34.06 ID:w5/ZL2Gsa.net
    >>264
    なんやこれ映画にできるレベルやな

    302: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:44:44.53 ID:IZXeSNPyd.net
    >>264
    こわい

    284: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:42:55.71 ID:NJCYCcJna.net
    見なきゃよかったと思うけど好奇心で見てまう

    322: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:46:46.97 ID:18y0Fo/sr.net
    人間の中って寄生虫おるんか?

    348: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:49:07.41 ID:mLbUYjZEd.net
    >>322
    回虫やらサナダムシやら
    今は農薬のせいで滅多なことじゃなくなったけど、ぎょう虫検査やったやろ

    355: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:49:47.26 ID:bG7crLUfa.net
    >>322
    サナダ虫って聞いたこと無いか?回虫とか
    脳に寄生して人殺す虫とかもおるで

    365: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:50:37.99 ID:JI3ycNxM0.net
    >>355
    ぬ~べ~の寄生虫の回は人によっちゃトラウマもんやで
    20140819001

    393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:52:56.82 ID:Qed8/6vu0.net
    寄生虫ってすごない?
    カタツムリに寄生する奴おるやろ
    カタツムリの角をイモムシみたいにして、暗いところを好むカタツムリを操って明るい所にだして鳥に食わせるやつ

    何でたかがちっぽけな寄生虫が鳥がイモムシを好んで食べるってわかるんや?
    こういう客観視して初めてわかることをこいつらはどうやって知ってるのか不思議でならないわ

    誰かこのきもちわからんか?

    437: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:55:57.52 ID:bLH3w4aK0.net
    >>393
    進化の過程やろな
    たまたま芋虫みたいな寄生できた奴が繁殖して
    生き残ったんやろなぁ

    446: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:56:24.55 ID:0r8iIhcBd.net
    >>393
    分かるで
    より芋虫っぽかったやつが生き残って芋虫度を増した結果の今とは言え
    もともと芋虫っぽくなったやつすごいわ

    蛾があいて威嚇するために目玉模様つけとるのとかもすごいわ

    507: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:00:19.05 ID:+qmCghA9K.net
    >>393
    たしかにすごいな
    目のようなものがちゃんとあって、鳥がいも虫食べるところを見てるのかな…

    414: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:54:26.76 ID:bG7crLUfa.net
    >>402
    タイノエは縁起物なんだよなぁ

    540: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:03:06.56 ID:anrh+A2d0.net
    こいつらゴキとか食べるから益虫扱いらしいけど、ゴキよりキモイよな
    ※虫注意
    https://livedoor.blogimg.jp/worldfusigi/imgs/2/0/20d832dd.jpg
    https://livedoor.blogimg.jp/worldfusigi/imgs/d/4/d4225c75.jpg

    風呂場に出てきて困る

    545: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:04:06.73 ID:Ac8I79ff0.net
    >>540
    どこに住んどんねん…こんなん出たら引っ越すわ

    587: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:08:11.92 ID:cxUStgSQ0.net
    >>545
    ワイの住んでるとこみたいにゴキなんて一切見ないかわりにこういうのが出る所もあるねんで

    619: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:10:06.92 ID:w5/ZL2Gsa.net
    >>587
    ゴキが発生すると即座にゲジが駆逐しよるんちゃう?

    687: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:15:19.05 ID:cxUStgSQ0.net
    >>619
    なるほどなあ
    その発想はなかったわ

    592: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:08:44.36 ID:50u3HN6B0.net
    >>540
    ゴキ食べるんかすごいな

    620: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:10:07.47 ID:anrh+A2d0.net
    >>592
    人間にとって基本的には無害な生物であり、ゴキブリなどの衛生害虫をはじめ様々な小昆虫を捕食する点では「益虫」である。その異様な外見や、意外なほど速く走り回る姿に嫌悪感を持つ人は多く、餌となる虫を求めて家屋に侵入してくることもあることから、不快害虫の扱いを受けることもある。特に山間部などにある温泉宿や旅館等では、宿泊客が就寝中に姿を現し、苦情や駆除の要請を受けるケースもあるため、宿によっては部屋の常備品として不快害虫用の殺虫剤スプレーを置くところもある。

    wikiより
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲジ

    464: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:57:34.99 ID:5B8U+XWy0.net
    まず、虫自体がどういう派生で生まれたのか謎だが

    元祖はフナムシ系なんだっけ
    あれが地上にでて、植物と共生するようになったとか

    487: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 00:59:02.67 ID:8yECBTjo0.net
    隕石に付着していた何かから虫が発生したとかいうまことしやかな説
    調査ではある時期から突然虫の化石が出てきてるらしいが

    510: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/04/23(土) 01:00:36.02 ID:SP3gIb7e0.net
    >>487
    虫が宇宙から来た説ロマンあって好き






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年04月23日 19:03 ID:yx2Qf.nE0*
    本気でぎゃあああってなった
    2  不思議な名無しさん :2016年04月23日 19:10 ID:rsgpka060*
    蜂が家の中入ってきたとき、ウチの三匹の猫、全員全力で蜂から逃げてたの思い出した。
    虫は怖いけど、凄いんだなぁ…。
    3  不思議な名無しさん :2016年04月23日 19:20 ID:rsgpka060*
    スレ見てて思ったんだが、テロとか戦争起こす人たちとかサイコパスって、虫に操られているんじゃない?
    4  不思議な名無しさん :2016年04月23日 21:00 ID:oQzIklVW0*
    キーストーン種って奴やね
    生態系に特に大きな影響を与える生物種は、それがいなくなることによって食物連鎖ががらりと変わって生態系が変化する

    有名なのは海辺の岩礁にいるヒトデ
    ヒトデは獰猛で暴食なので、岩礁の生物のほとんどを食っているんだけれども、ヒトデを駆除してしまうとイガイなどの一部の貝類が岩礁を覆い尽くしてその他の種(フジツボなど)を駆逐してしまう。
    ヒトデという獰猛な捕食者がいることによって、個体数が調節されていて多様な種が共存できていたという話

    こう言う風に、現状の生態系を維持するための要石(キーストーン)となっている種をキーストーン種といってる
    5  不思議な名無しさん :2016年04月23日 21:03 ID:KnHt0GO10*
    >虫が宇宙から来た説
    あーうっざい
    6  不思議な名無しさん :2016年04月23日 21:46 ID:IdlNTURR0*
    >カマドウマを飛び込ませないようにすると

    ここが一番気になった。どうやるんだ
    教室の研究員が全員網持ってずらっと川岸に並んで一匹残らず捕まえるのか
    7  不思議な名無しさん :2016年04月23日 21:59 ID:qK.miQ3I0*
    小さい頃は、ボットン便所で
    バキュームカーの吸い込み口が土だったけ
    その周りに、コオロギ見たいなのなが
    沢山いた記憶があるけど、アレが
    便所コオロギなんかな
    8  不思議な名無しさん :2016年04月23日 22:02 ID:UrFSvPrY0*
    虫が宇宙から来た説ワクワクするんだけど、普通に人間と共通のDNA持ってたり
    すんだよな。
    9  不思議な名無しさん :2016年04月23日 22:37 ID:lR2Qbedt0*
    ロマンはあるけど普通に甲殻類からの進化ってのが自然だし、地球外外来説は真に受けてはいけない。
    10  不思議な名無しさん :2016年04月23日 22:47 ID:6PeqhsOl0*
    人類がいなくなって困るのは当然依存している連中であって、人家に入るゴキブリなんかはぜんぜんダメだと思うぞ
    11  不思議な名無しさん :2016年04月23日 23:07 ID:iTMvPcbd0*
    水に飛び込むどうぶつの森の虫は
    ハリガネムシが寄生してたのか
    12  不思議な名無しさん :2016年04月23日 23:24 ID:vBcby3lp0*
    甲殻類の他のグループ(ムカデやらクモやらエビカニやら)と昆虫との
    分岐前後の古代種がわりと近年までミッシングリンクになってたのを
    オカルトさんが勝手に拡大解釈しただけの話>宇宙起源説
    13  不思議な名無しさん :2016年04月24日 00:17 ID:W.c3YcXc0*
    生態系のバランスとか少しずつ形成されたとか無理ないか? 誰かが最初からプログラム組んだとしか思えないんだが?
    14  開花神道 :2016年04月24日 00:47 ID:iiNisUqH0*
    ぎりぎりでいつも生きて居たいからさあ~思いっきりぶち破ろうリアルを手に入れるんだ。
    15  不思議な名無しさん :2016年04月24日 01:32 ID:6lFNL5LY0*
    大丈夫 どこか崩れてもなるようになるように自然はできてる。
    その繰り返し。 人間という観測者がどう認識し解釈するかの問題。
    16  不思議な名無しさん :2016年04月24日 05:11 ID:BttqefoB0*
    ハリガネムシ>=ニート
    17  不思議な名無しさん :2016年04月24日 08:43 ID:SyYbIMHv0*
    虫は絶対宇宙から来てるわ
    だってキモすぎるもん
    18  不思議な名無しさん :2016年04月24日 10:53 ID:laJa8FLh0*
    10メートルの寄生虫が人間の中にいるとかこわすぎるわ!
    19  不思議な名無しさん :2016年04月24日 20:06 ID:kiGH801w0*
    毛沢東を英雄視とか正気か?
    毛沢東は農業をろくに知らないくせに口出しして来るからなぁ雀だけじゃない他にも色々な
    20  不思議な名無しさん :2016年04月25日 09:14 ID:x6d.5XBF0*
    宿主を支配して行動させるとか寄生獣やん
    72億いればも寄生虫に支配されている人がいるかもしれん 
    21  不思議な名無しさん :2016年04月27日 00:20 ID:wyafFM6v0*
    一周回ってカイコを野生で生活できるようにする実験とかないん?
    22  不思議な名無しさん :2017年02月06日 23:08 ID:1mO.2GtZ0*
    じゃあ秋の渓流釣りは川虫よりカマドウマがいいのね。なお9月中盤で禁漁になる模様。
    23  不思議な名無しさん :2017年11月11日 12:11 ID:m8sH2wqF0*
    寄生虫に感染していなくても、人間の体にはさまざまな細菌が住み着いている。人間と細菌が共存しているとも言えるが、そうした細菌にコントロールされている可能性もある。
    24  不思議な名無しさん :2018年04月30日 08:55 ID:lk0HDKjS0*
    自然界はギリギリのバランスってよく言うけど
    それはたまたま今のバランスがあってそれに合わせた結果が出てるだけだと思うわ
    バランスが崩れたと言ってもそれはそれでまた奇跡的なバランスで生態系ができるだけ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!