まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

緑色に光るサル誕生 遺伝子改変、滋賀医大

2016年04月26日:16:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 58 )

1: リサとギャスパール ★ 2016/04/25(月) 18:14:45.20 ID:CAP_USER*.net
 緑色蛍光タンパク質(GFP)を作り出す遺伝子を組み込んで、緑色に光るカニクイザルを誕生させることに、滋賀医科大と実験動物中央研究所(川崎市)のチームが成功し、英科学誌電子版に25日発表した。紫外線などを当てるとサルの皮膚が緑色に発光する。

 チームは、マウスやラットより人に近い実験動物であるカニクイザルの遺伝子を改変する研究を進めてきた。
サルの卵子にGFPの遺伝子を組み込んだ後、精子と受精させると、生まれたサルは全身にGFP遺伝子が分布していた。

 病気の原因遺伝子などと一緒に組み込めば、さまざまな病気のメカニズム解明や治療法の開発に役立つという。

dly1604250023-f1
緑色蛍光タンパク質(GFP)を作り出す遺伝子が組み込まれ、緑色に発光するカニクイザル。右は通常のカニクイザル(滋賀医科大提供)

http://this.kiji.is/97258242929395195
毎晩夢に現れる宇宙人に聞いた話を紹介する
http://world-fusigi.net/archives/8004466.html

引用元: 【研究】緑色に光るサル誕生 遺伝子改変、滋賀医大








10: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:16:42.15 ID:+ynndq5r0.net
光ってどうするんだ?

128: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:50:16.11 ID:2KD9hZZi0.net
>>10
原因遺伝子の特定に利用するんじゃね?

12: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:17:25.57 ID:zTofSp1G0.net
あーアカンやつやこれ

13: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:17:28.76 ID:+ERePBgZ0.net
戻せるの?
これは可哀想

24: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:19:41.50 ID:b8vE6i8q0.net
手の平限定とかだったら、暗い所で本を読んだりできて便利かもな。
顔が光っても、暗い所で見えるようになるわけじゃ無し、便利なことは何も無いよな。

126: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:48:18.13 ID:vkVsrs6z0.net
>>24
いや紫外線を当てないと光らないので、夜の暗闇だと光らないし本も読めない

32: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:21:45.01 ID:FpCILH5V0.net
貴重なサンプルといいたいのだろうけど・・・・

結果論、遺伝子で遊んでいる と言われても
これは否定できんわな・・・

39: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:22:31.98 ID:7/9WUmkC0.net
これ世界から叩かれるぞ

42: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:23:20.83 ID:FpCILH5V0.net
>紫外線などを当てるとサルの皮膚が緑色に発光<

逆に夜間などに紫外線を当てないと緑色に発光しているのは
見えないから一見普通のサルって事だろうな。

44: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:23:43.29 ID:7n7CzoBg0.net
カラオケ屋とかでも
鼻筋光ってる人おるぞ!

48: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:24:10.11 ID:kCYpY3WO0.net
マウスが良くてサルが悪いというのも勝手な話だ

56: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:25:44.32 ID:AaglYxXK0.net
紫外線に多少強いとかあったら家畜に応用されそうだな。

69: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:28:32.10 ID:YSVNdRRs0.net
>>56
マクド「鶏に採用!」

60: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:26:45.27 ID:h2ixE68C0.net
可哀想って…
俺達のためにどれだけの小動物が動物実験に利用されてると思ってるの

68: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:28:23.97 ID:WMDg7KQP0.net
デザイナーズ・ベイビー第一歩だな。

70: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:29:23.15 ID:AT8klngf0.net
これを責めてる奴は本物の偽善者
こんな研究実験繰り返してるから医療が進んで治療できるようになってる

74: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:29:53.87 ID:E1Nb049l0.net
草食人間の開発
光合成人間の開発

軍事的にも意味がある

77: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:30:27.78 ID:grLSSLil0.net
霊長類でやる必要があったんだろうね
魚とかはもうあった気がするし

99: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:36:51.76 ID:X/cSPUdW0.net
マウスが許されて猿は何で許されないんだ
いいだろ別に
あらゆる進歩には犠牲は必要なんだよ

121: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:46:33.17 ID:DP85IsNz0.net
あの~病気の原因遺伝子に~とか書かれているけど、これって猿を発光させる必要ないんじゃ…
というか、写真のサルかわいそうに…

154: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:03:24.57 ID:IQ/d7A/s0.net
>>121
今、それを魚だのマウスだのでバンバンやってる事を更に人間に近い生物で
やるのは有意義なんだよね。将来的に遺伝子治療などに役立てる為に。
まあ個人的に猿大好きだから、かわいそうにも思うけど・・・

266: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 22:26:42.70 ID:2QiDZ9PB0.net
>>121
必要あるよ
光るっていうのは視覚的に分かりやすく、複雑な組織内の分布が解析しやすい
古典的な手法だが有効

127: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:48:58.69 ID:GHqfr2RA0.net
これは動物愛護団体は何にも文句は言わないの?

134: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:53:17.40 ID:cuyU/0yA0.net
早くクローン作れよ。
臓器移植も楽になるし
悪い事ないだろ。

136: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:55:08.12 ID:laL0Febr0.net
もうショッカーの世界だわ
後数十年でショッカーの怪人出来るんじやね?

137: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:55:37.50 ID:xFOApIuc0.net
いよいよ危険な領域が表に出るようになってきたか

142: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:58:08.37 ID:iMrWp6AW0.net
こういうのってよく理解できてないんだけど、その生物に存在していなかった遺伝子を割り込ませてるの?
その場合、他の遺伝子に影響でないの?
それともすべての生物はあらゆる遺伝子に対応できる基があって、この場合だどサルなら普通は機能オフになってる遺伝子をオンにする感じなの?

168: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:10:45.70 ID:laL0Febr0.net
>>142
的違いの答えかも知れないけど
遺伝子操作で光るのは遺伝子操作が成功した目印に過ぎないんだそうで
クラゲの光る遺伝子と別の何かの特殊な遺伝子を組み込ませるんだそうで
光った固体は遺伝子操作が成功した目印なんだそうです

313: 名無しさん@1周年 2016/04/26(火) 11:14:47.75 ID:ShF+CEc00.net
>>142
遺伝子にどんな影響が出るかも含めての実験だろうに

143: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:58:32.53 ID:66LjrEKo0.net
生命を弄ぶな

147: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:59:56.22 ID:laL0Febr0.net
でも豚や蚕とかその他の動物では普通にやってるんだよな

149: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:00:09.67 ID:rsRTgCti0.net
猿の身にもなってやれよ、どうすんだよ

152: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:02:32.72 ID:laL0Febr0.net
SFとかで遺伝子組み換えの人間が出てくるけど
現実は逃げられないって事だよな体が光っちゃうんだから

161: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:05:13.41 ID:IEPJt1p10.net
銀河鉄道999にホタル人間の星があったな。
全身光る人が偉くて、まだらに光るのは披差別民てやつ。

178: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:14:40.35 ID:mdtSast90.net
実験でもこうやって遺伝子操作で何代も時間を短縮して交配してれば進化の促進スピードが上がってえらいの出て来そうだな

180: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:17:55.61 ID:uC4q5vgl0.net
高学歴や頭がいい奴は命の何だと思ってるんだ
研究の道具か?自分の命を使えよ

182: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:19:49.58 ID:7MIBCgN10.net
>>180
本当は人間でやりたいけど倫理問題()で意識高い系がウルセ―から猿なんだろう

193: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:34:43.75 ID:XBBExu280.net
科学者が狩られるのもそう遠くないかもな
歴史は繰り返される

197: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 19:45:13.33 ID:ajvU6AY60.net
遊びでやっているわけではなく
こういう研究が医学や新薬の開発につながる
あとGFPはノーベル賞の下村博士が発見したもの

234: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 21:23:43.72 ID:t55wvOdsO.net
実はヒトでも既にやってるんじゃ…

255: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 22:10:34.43 ID:AeAm8ccJ0.net
色々出来ることはあったあろうに、なぜ発光w

と思ったが、まあこれが実験としてはまだマシな被害なんだろうな
前進に種痘や皮膚病のごとく炎症があったら愛護団体から非難殺到だし
エグイけどこれも人類のためかね…

257: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 22:11:53.50 ID:QN28h1BeO.net
こういう研究者は地獄に堕ちて欲しい

301: 名無しさん@1周年 2016/04/26(火) 07:46:25.78 ID:RgpMlYegO.net
>>257
家畜や栽培穀物食べるの禁止な

258: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 22:15:40.95 ID:kxd9Ra8v0.net
こういう実験が成功を重ねることによってこれまでも有用な新薬の開発や治療法が確立してきたんだ
神に唾棄する行為に見えるかもしれないが、必要なことなんだよ
正直、こんなもんじゃないくらいエグい実験だって今までいくつもあったんだぞ
最新医学の恩恵にあずかってる現代人が批判すべきじゃないんじゃないの

268: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 22:28:23.87 ID:Ws8xLDMh0.net
しかし人間って何でもやるよね

43: 名無しさん@1周年 2016/04/25(月) 18:23:24.08 ID:IOWjejvj0.net
俺も昔、緑色のちっこい化け物にフォースの修行とかいうのさせられたわ






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
緑色に光るサル誕生 遺伝子改変、滋賀医大

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年04月26日 16:12 ID:pIY9Z1yt0*
フォールアウトで見た
結構強い
2  不思議な名無しさん :2016年04月26日 16:19 ID:q9.sEU2FO*
中国の豚肉はもっと前から光ってたようなw
3  不思議な名無しさん :2016年04月26日 16:35 ID:DJQ5RNC40*
今更動物実験を批判しても偽善者かもしれないが
仮に人間が宇宙人につかまってどんな実験にさらされたとしても
文句は言えないな
自分達が他の生き物にやってきたことじゃあ
4  不思議な名無しさん :2016年04月26日 16:44 ID:xXkqQDH90*
SFで良くある遺伝子操作された人間が誕生するのか
シドニアの光合成人間とか、ガンダムSEEDのコーディネーターとかあったなー
5  不思議な名無しさん :2016年04月26日 16:45 ID:Wi1TsG430*
光らせる事が目的じゃないからな?
本文でえらい勘違いしてる奴が多いけど

あと※3、捕食型寄生虫に一言どうぞ
6  不思議な名無しさん :2016年04月26日 17:13 ID:TGUTv7bK0*
僕も輝かしい人生を送りたいです
7  不思議な名無しさん :2016年04月26日 17:24 ID:t52AVV9D0*
なんで遺伝子組み換えとかにそこまで嫌悪感を抱くかな
子供なんて両親の遺伝子のモザイクみたいなもんじゃないの?
8  不思議な名無しさん :2016年04月26日 17:27 ID:Qda4k7630*
感情論で申し訳ないけど、やっぱああいう写真見ちゃうとなんか可哀想になるわ。
ほんと何を今更だけどね。
感受性ある奴と無い奴で意見別れるね。
9  不思議な名無しさん :2016年04月26日 17:28 ID:6U4eyCHf0*
人間でこんな事さられたら嫌だろ。自分がやられて嫌な事はサルにもするなよ。
10  不思議な名無しさん :2016年04月26日 17:30 ID:514aRoSd0*
十四歳思い出した
11  不思議な名無しさん :2016年04月26日 17:33 ID:4QWmZoZ60*
可哀想って思うのも自分勝手な事だと思うがな
猿はなんか光ったぐらいにしか感じてないだろう
12  不思議な名無しさん :2016年04月26日 17:58 ID:DBkaytZj0*
別にサルは自分が光ってようが何とも思ってないだろうに
13  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:01 ID:TXpGgWwX0*
可哀想と感じるその感性を否定はしないけど、同じくらいにこの実験結果を肯定しなきゃ筋が通らんわな

実験を否定するならその手段じゃなくて目的、結果、得られるモノを論じなきゃ話にならん
14  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:04 ID:qhLhdBww0*
遺伝子弄って光る生き物作ったのは今回の猿だけじゃないんだなぁ
15  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:34 ID:SG.tYJGT0*
はいはいかわいそうかわいそう
羊にもラットにも言ってください、どうぞ
16  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:35 ID:zdFw8rGX0*
米12
それな
17  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:44 ID:5CCVa3Am0*
かわいそうとかそういうこと以前に、猿を光らせて何するつもりなんだよ

夜光人間でも作る気かね?
これはDNAで遊んでると思われても仕方ないだろ
18  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:48 ID:DSKpsCnH0*
可哀想だとは思うが、何かしらの動物実験の結果の恩恵を受けて生活してる以上責められんな
19  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:55 ID:UhvLk1rb0*
早い段階に出てた>>43をオチにもってきたかw さすがですわろたw
20  不思議な名無しさん :2016年04月26日 18:57 ID:XLdBaQR.0*
SWより催眠思い出した
21  不思議な名無しさん :2016年04月26日 19:19 ID:CwHPrwVo0*
倫理倫理言って遺伝子改変を全面的に嫌うのはものすごく愚かに見える
22  不思議な名無しさん :2016年04月26日 19:39 ID:iJafnf9g0*
光らせてどうするとか言ってるバカは理解力、想像力の欠片もないやつだな。
23  不思議な名無しさん :2016年04月26日 19:42 ID:jrcl1bpe0*
9>>
別に自分にされても何とも思わんが?
24  不思議な名無しさん :2016年04月26日 19:44 ID:JyOuaGoK0*
これを人間でやればいい感じにホラーな。。。
倫理的にはダメなんだろうけど
25  不思議な名無しさん :2016年04月26日 20:36 ID:ypd6wJqT0*
なんで緑ばっかなのな
赤とかにも光らせてやれよ
26  不思議な名無しさん :2016年04月26日 20:44 ID:H8svUWIDO*
催眠は映画もドラマも観たはずなのにストーリーはだいぶ忘れたけどミドリの猿という単語だけは覚えてる
27  不思議な名無しさん :2016年04月26日 21:13 ID:EWEJaN4w0*
「シャーロック」の「バスカヴィルの魔犬」の回で光るウサギが出てきてたなw
28  不思議な名無しさん :2016年04月26日 21:40 ID:S0S.43Oy0*
だれもミドリの猿を挙げないから記憶違いかと思ったが
米>>26がまさに自分で安心した
29  不思議な名無しさん :2016年04月26日 21:51 ID:EQEWgvKX0*
GFPの蛍光はあくまで、遺伝子を導入して発現が上手くいっているかの目安にすぎないぞ。
光らせること自体が目的じゃないのに勘違いしてるやつ多すぎ。
30  不思議な名無しさん :2016年04月26日 22:42 ID:NUlOqK260*
>>43
何処のジェダイの騎士だよ
31  不思議な名無しさん :2016年04月26日 23:05 ID:Qda4k7630*
その、何て言うのかな。実験やら遺伝子やらといった目的についてじゃなくて、猿が光ってるっていう事自体について可哀想は別に良いと思うけど……。
32  不思議な名無しさん :2016年04月26日 23:40 ID:oWl.7fJG0*
クラブ行ったら確実モテるw
33  不思議な名無しさん :2016年04月27日 01:41 ID:a3tdiwSr0*
散々科学の恩恵を受けてきて生きてるくせに
実験動物はかわいそう!科学者しね!とかあほかと
じゃあ無人島でもいって自分の力で生きてくださいとしか
34  不思議な名無しさん :2016年04月27日 04:42 ID:y7.1loCM0*
まあ別に猿光らしたから科学者しねなんて思わんけど、可哀想を叩いてる奴の思ってる可哀想と写真を見た上だけでの可哀想は違うかと。
35  不思議な名無しさん :2016年04月27日 04:46 ID:y7.1loCM0*
まあ要するに科学の恩恵や結果と、猿光ってる可哀想は別。
頭ん中で分かってても可哀想って感覚は否定出来ないし、それをラットにも言え!って言うのも話が違うかと。
可哀想は可哀想でええやん。
そう思う思わないの違い。単に感覚の違い。
36  不思議な名無しさん :2016年04月27日 06:54 ID:QqnH8odh0*
かわいそうとか言ってる人ってさ、研究の為に猿を光らすのは駄目で、豚とかを食べるのは良いの?意味わからないw
37  不思議な名無しさん :2016年04月27日 07:13 ID:YGjKdenn0*
※29も言っているが、GFPは遺伝子導入の標識
遺伝子導入の際に、目的とする遺伝子の近くにGFPを置くことで、遺伝子導入に成功すれば発色、失敗したら発色しないという目安になる

あとGFPは文字どおり蛍光タンパク質なので、励起光(ブラックライトなど)を当てた時に光るもので、いつもピカピカ光ってるわけじゃないよ

写真見れば分かるけれども、ほんの少し青白い光が後ろに移ってるでしょ?ブラックライトを当てた時に緑色に光るってだけ
38  不思議な名無しさん :2016年04月27日 09:29 ID:.QdbK92aO*
クローン人間舞台はウィルスに弱そう。対ウィルスクローン人間を造ると、それはもうクローンでは無くなる。出来る子のクローン人間組体操無意味
39  不思議な名無しさん :2016年04月27日 10:04 ID:2Qw.tbET0*
猿は可哀想だと思うけど、だからといってどうすることもできない
ただの娯楽ではなく、研究として行われている以上、目的があってのことだろうし
目的のために他の生物を利用することが許されないなら、人間は何もできない
40  不思議な名無しさん :2016年04月27日 10:40 ID:YYEdWpwX0*
俺の頭が紫外線(太陽光)を受けて光り輝くのは
秘密の遺伝子操作の影響だったんだな。安心した
41  不思議な名無しさん :2016年04月27日 11:03 ID:D39oMwc.0*
クラブでブラックライト浴びて光るサルCOOL
42  不思議な名無しさん :2016年04月27日 11:39 ID:TXHZ3imI0*
催眠かな?
43  不思議な名無しさん :2016年04月27日 15:01 ID:x5GJ1IB20*
どこぞの下劣なクローン実験してる隣国よりマシだろ
44  不思議な名無しさん :2016年04月27日 22:06 ID:56KgXL0q0*
イマサラタウン
45  不思議な名無しさん :2016年04月28日 01:19 ID:DFuaFn0p0*
かわいそうとか言ってる奴の気持ちが待ったくわからん。マウスは良くて猿はだめ、何なんだ?じゃあおれたちが食べてる牛や豚なんかは殺されるために生まれてきて電気ショックからの首切断コンボも可哀想と思うのか?
46  不思議な名無しさん :2016年04月28日 08:43 ID:C9Im.wmZ0*
緑の猿が世界を制す!
47  不思議な名無しさん :2016年04月28日 14:15 ID:P2qsIzF50*
感受性とか関係ないわ
現実を見てるか、都合いいことだけうけとめて目をそらしてるかの違い

これを可哀想っていってるやつは

他人が手を汚すのを避難して、
他人が手を汚して得た旨味だけほしいやつ

48  不思議な名無しさん :2016年04月30日 23:59 ID:eOXnxDbj0*
あの~、一言に可哀想って言ってもどういう意味の可哀想かは分からんぞ?
それこそ科学の恩恵受けてる癖に「科学者酷い!」みたいに言ってる奴は俺も嫌い。
可哀想=なんか緑に光ってて不自然だなぁ位ならいいんじゃねぇの?
むしろあの写真見て全く何とも思わない、むしろ当然?みたいな感覚の方が怖いわ。
いい加減可哀想叩きも止めようぜ。気持ちは分かる。
49  不思議な名無しさん :2016年05月01日 00:03 ID:QQE5jgZh0*
っていうかもはや可哀想って言葉自体が嫌いなんじゃないかな
50  不思議な名無しさん :2016年05月01日 18:03 ID:umi8ZVQ70*
すげぇ
51  不思議な名無しさん :2016年05月02日 01:10 ID:mWqNCl3X0*
み〜どりいろにひか〜る〜♪
52  不思議な名無しさん :2016年05月17日 17:32 ID:wqBDcKsU0*
可哀想とかそういうことではなくこんな通常ありえない生き物を作れる
技術に対して恐怖を覚えるよ。

遺伝子を操作するってことは形質が子孫にも影響するわけだから
一度環境に放たれたら人間の知らないところで繁殖して
いつの間にか光る猿だの鳥だのがその辺にいる世界になったらやばくないか?


53  不思議な名無しさん :2016年08月25日 23:09 ID:jse59l0t0*
蓄光性のあるサルってことなのかな
昔壁に張るやつでそんなの持ってたな確かお祭りかなんかで貰ったやつ
54  不思議な名無しさん :2016年09月03日 11:03 ID:iNlQph5D0*
この猿の場合は全身を光らせているけど、例えば発現を確認したい細胞だけにGFP遺伝子を挿入して蛍光顕微鏡で動画撮りつつ細胞観察したら、その細胞が発現した瞬間に光り出すからすげー便利なんだよな。
後から特定の遺伝子だけ染色する手間がないし、何より生きた細胞がリアルに動きながら分化していくところが見られるのが他の観察法とは全く違う特徴。

GFP遺伝子は生きたままの細胞が染色なしで確認できるところに意味がある。
リアルタイムに薬がどのように作用していくのかとかも見られるようになるから、より生体での代謝に近いデータが得られるようになる。
55  不思議な名無しさん :2016年09月23日 09:50 ID:61Mwm8j50*
発現したかのチェック以外に、遺伝子汚染の保険的に使えそうだね
動物逃げてもブラックライトで判別出来る
夜間でも捜索可
56  不思議な名無しさん :2016年10月01日 22:09 ID:1SyL8E.r0*
おはルーク
57  不思議な名無しさん :2016年11月23日 22:58 ID:qUu2ah6c0*
光るだけ何だろ?サルだし、どうでも良いだろ。俺だったらどうでも良いもん。どっちでも良いよそんなもん
58  不思議な名無しさん :2016年11月23日 23:02 ID:qUu2ah6c0*
可哀想って、緑に光ってるのが可哀想なの?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る