まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

医者「人間の体は奇跡だ。血管と筋肉が美しい曲線を作り精緻な構造を持つ。まるで画家の作品。神が作ったとしか思えない」

2016年05月01日:18:15

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 93 )



5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:46:14.30 0.net
>>1
動物でも同じ
例えば単細胞生物でも十分芸術的

100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 08:08:34.20 0.net
>>5
動物も神が創造したからな

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:46:14.62 0.net
命って奇跡の積み重ねなんだよ

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:46:49.61 0.net
人間は人間の形で突然やってきたんじゃなくて魚みたいなのから進化したんだよ
その過程で無駄なものを排して必要なものだけ積み重ねた
神などではなくそういう形だよ

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:49:23.67 0.net
>>7
ミッシングリンク
キリンの首が長くなった理由wwwwwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/8442468.html

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:48:27.05 0.net
魚の前後のヒレが陸に上がるようになって手足になったらしい

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:50:21.20 0.net
おいおいID説かよw

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:51:13.08 0.net
人間が進化の最終形かどうかというと微妙なような

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:52:14.91 0.net
>>15
数百万年経てば今より進化してるでしょ
滅亡の方が速いとは思うけど

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:52:57.00 0.net
まずそもそも原子の単細胞生物が
時間が経過しただけで人間に進化するってのが意味がわからない
つまりそういう進化プログラムが初めから内在されていたわけだ
ビッグバンとかなんとかいう物理現象など比較にならん位に気が遠くなる話

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:53:41.62 0.net
>>19
論理の飛躍が凄いな

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:56:06.16 0.net
探究心を放棄すると神に辿り着く

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:58:13.75 0.net
人体の60%は水なんだから体脂肪率40%の人間は水と脂肪だけでできているに決まってる

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 23:59:41.14 0.net
自然が作る形は美しい
それは何故なのか

29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:05:59.00 0.net
https://ja.wikipedia.org/wiki/ネオ・ラマルキズム - 獲得形質の遺伝を巡って

2000年ごろまでの分子遺伝学では、専ら「遺伝における情報の流れはDNAを翻訳して形質が発現する」とされ、「一方通行である」とされていた。
この説、仮説を「セントラルドグマ」という。この仮説の枠内においては「個体が獲得した形質がDNAに情報として書き戻されることはあり得ない」とされる。
つまり「獲得形質の遺伝は認められない」とする。この仮説は原則的には現在も広く認められているところである。ただし、この説は、すでに若干の例外となる現象
すなわち細胞レベルでの「遺伝子の後天的修飾」が知られるようにはなってきており、セントラルドグマが過大視されすぎたとして、それを修正するための研究が進行中である。
このような研究は「エピジェネティックス」と呼ばれており、各国で盛んに研究が行われており、後天的修飾の起きる範囲は一体どの程度なのか(どの程度にとどまるのか)
その仕組みはどうなっているのか、といったことが日々解き明かされようとしてはいる。


怖ぇよマジでなんでこんなことになってるんだよ・・・

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:08:56.99 0.net
>>30
>>29
頭使って解き明かしてみなw
宗教云々とか言ってるレベルじゃ死んでも無理だろうけどな

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:09:51.17 0.net
>>30
あまり自分を過信すると足元すくわれるよ

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:09:22.39 0.net
何万年かけりゃ単細胞生物も人間になるわ

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:10:01.66 0.net
>>33
そんな短時間では無理w

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:10:57.64 0.net
何か解らない事があるとすぐ宇宙のせいにするのは良くない

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:10:59.26 0.net
獲得形質の遺伝も進化もそうだがなぜそうなるのか?は全くわかっていない
結果として起こったからその原因に対してあれこれと仮説を唱えている段階

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:17:01.19 0.net
NHKの番組で見たけど
陸地の変動による環境の過酷な変化が生物を強くしていったらしい
その時代時代の王者が必ず生き残るとは限らない
むしろ人間の先祖は弱虫らしい

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:17:45.70 0.net
宇宙人がどうたらっていうのより
単細胞がここまで進化してっていうほうが凄いと思うし夢があるな

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:20:14.79 0.net
人間の体が奇跡だと言うがそもそも人間が進化の最終形態である
可能性がどれだけあるか?ってことこんなもんで奇跡だなんだと
驚いてるようじゃ神様に笑われるぜ

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:30:59.67 0.net
人間が絶滅したらその時の人間が人間の最終形態ってだけだよね
恐竜は鳥類になってるから化石で見つかるのが最終形態と言えるのかなー

59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:32:36.38 0.net
DNAの解析をしてる人も「神がいるとしか思えない」と言ってたな

60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:34:20.50 0.net
羽生の将棋をみて神がいるとしか思えない人もいるしな

65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:35:59.21 0.net
創造主=神って考え方なら神なんだろうけど
誰かの設計図に基いてるって意味なら高度な宇宙人でもいいんだよな

66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:36:31.68 0.net
植物って究極に進化した生き物だと思う

67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:36:43.73 0.net
植物の葉っぱとか数式にすると凄く単純らしいぞ
なんだかんだ言って単純な数式の積み重ねだと思うわ

70: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:39:42.11 0.net
じゃあ神は誰がつくったの?

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:40:15.61 0.net
>>70
人間

75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:43:19.83 0.net
>>70
神「俺らの体凄すぎw神がいるとしか思えない」

73: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:41:07.26 0.net
宗教は人間の発明って誰かが言ってた

78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 00:54:22.79 0.net
現代の科学での検証の末神の存在に肯定的になるのはわかるけど
教えがとことん間違えであった宗教を信じるのはわからないわ

80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 01:01:40.43 0.net
地球がシミュレーションゲームだったとしたら
神は数十億年以上生きてることになる
100年もしないうちに死んでいく個体なんか気にしてないだろうな

82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 02:01:21.82 0.net
これは俺すごく同意できるなぁ
解剖実習が楽しくてしかたなかったもん。とにかくその精巧で複雑な構造に圧倒され続ける時間というか。
こんなもんどうやっても人間の手では再現できないし、人間の知能ではデザインできっこない、ある意味奇跡の様な器官の集合体が肉体なんだと思い知らされた。
ご献体が気持ち悪いなんて感じる暇も無く、奇跡の様な創造物を学ぶって事にひたすら没頭してた記憶しかないんだよなぁ。

85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 06:15:34.90 0.net
二足歩行のせいで腰痛になるのに
痛くなってから四足歩行を選択出来ないなんて欠陥動物だろ

86: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 06:32:43.15 0.net
良スレだな
朝方なのにブックマーキングしとくか

87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 06:57:42.82 0.net
こういうのって要するに必然から進化したとかじゃなくて手当たり次第いろんな形に突然変異して
その中からまぐれ当たりでうまく進化したのが生き残るっていうのを繰り返してきたんでしょ?

90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 07:20:15.32 0.net
>>87
それが通説だよ

103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 08:17:40.82 0.net
>>87
人間の存在は進化や突然変異では説明できない

91: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 07:22:16.81 0.net
物理でも都合のいい架空の物質を計算に入れて予想する事はあると思うが
進化を説明する時に安易に宇宙人を加えていいものなのかな
何か物証でもあればいいんだが

111: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 10:02:09.31 0.net
巨大隕石が落ちなかったら今も恐竜が地球を征服してて
哺乳類は食用で小さいままだったろうな

113: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 10:09:07.58 0.net
まあ奇跡って確率論的な用法だよなこの場合

99: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 08:08:30.49 0.net
どんな簡単な構造でも人間が命を作り出すことは出来ないだろうな






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
医者「人間の体は奇跡だ。血管と筋肉が美しい曲線を作り精緻な構造を持つ。まるで画家の作品。神が作ったとしか思えない」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年05月01日 18:27 ID:CMpU8vwj0*
俺たち自身を完全に制御と理解できないうちに神だの思考放棄とはな
2  不思議な名無しさん :2016年05月01日 18:31 ID:056B.s6j0*
どうせ答えが出るような問題じゃないからね
思考を放棄したくなる気持ちも分かる

ただそれを定説にしたがるのはNG
3  不思議な名無しさん :2016年05月01日 18:46 ID:SqMT.ihV0*
まだ進化論なんてもの信じてる奴いて草も生えない

4  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:00 ID:C2ENO.ah0*
思考停止で神に逃げるんじゃなく追究してくと神の存在が浮上してくるんだろう

特に日本人は進化論(=無神論)にすがって盲信しているがそれも宗教だよ
NHKが言うことも鵜呑みにしない方が賢明だね

自らの作品である人間が非常に疑い深いという事も神はよくご存知だから何重にも自分の存在を証明出来るようにしておいて下さっているので、まあ解いていけばいいんじゃない
5  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:10 ID:9Jjjv2Qc0*
神 →自然淘汰や自然選択の時間のあまりもの長さを擬人化したもの

生物を、こんなに完全な構造のもんに近づけさせるには、とてつもなく長い時間をかけなきゃ無理だ!その歴史の長さに脱帽!

これが神を信じる ということ
6  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:12 ID:9Jjjv2Qc0*
大陸を地球の反対側にまで運んでいった神に畏敬の念を抱く
            ↓
大陸を地球の反対にまでもっていかせる地球の歴史の長さに
畏敬の念を抱く
7  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:12 ID:l8Fcg.pb0*
いるから、なんやねん。
本当に神様がどんな形であれ、どんな次元であれ存在するとしても、
ワシらモルモットみたいなもんやろ。
8  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:20 ID:WSs2iSyh0*
人間が理解できなかったり人間じゃ出来ないことは全部神で片づける
こんなアホにはなりたくない
9  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:25 ID:GL.1qLBL0*
解剖学や生化学を勉強してると体の仕組みが上手くいきすぎて神が設計したとしか思えない
10  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:29 ID:EurjEtij0*
神を仮定したところでその神がどうやって誕生したかという謎が出来るだけなんだがなぁ?

神とやらは人類よりもさらにさらに知的で器用なんだろ?
人類如きよりも、そんなヤツが誕生した経緯の方がよっぽど深刻なんだがw
11  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:36 ID:QC2uNuO00*
んなわけねえだろカス
頭良いのか悪いのか
黙ってせこせこ研究してろ
12  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:37 ID:QC2uNuO00*
進化論否定してる奴いて草
陰謀論とか好きそう
13  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:44 ID:ca4ErcqD0*
神の素晴らしさを証明することが科学の始まりなのだからして、本当は科学者ほど神の素晴らしさを信じてなきゃおかしい話では有るけどね
もちろん現代ではそんな事は個人の自由であるとは思うけど
14  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:44 ID:QC2uNuO00*
欧米人は進化論を確実なものと断定した上で
神をも信じてる 人間は神が創造したものだと
でもそれは人体が芸術的とか
そんな陳腐な理由じゃなくてただの宗教
思考停止と宗教は似て非なるもの
>>1みたいな奴はただの思考停止のアホ
15  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:44 ID:NpSwtlbe0*
確かに生き物は、まるで完璧な存在が創造したようなすごさがある。
でもそこで、神が造ったで終わるのはただの思考停止。
神の存在を信じるのは否定しないが、それならば神が如何にして生物を創造したのかを考えるべきだとおもう。
別に宗教とかがくは相反するものではない。
16  このコメントは削除されました :2016年05月01日 19:47 ID:QC2uNuO00*
このコメントは削除されました
17  不思議な名無しさん :2016年05月01日 19:56 ID:2TUSWI2n0*
仲間をみて「美しい」と思う生物だけが生き残った結果じゃね?
自分らの仲間をみて「美しい」と思わない生き物は繁殖欲もわかない。
生き残り繁殖するために仲間を見て美しいと感じる感性こそが
生き残る能力の一つなんだ。
18  不思議な名無しさん :2016年05月01日 20:22 ID:KG5pit2T0*
理由のわからんものを神の一言で片付けるなよ。
まるで、と形容するならわかるが、まんまの意味に捉えて神が、で思考停止するのは愚かしいわ。
あと結果を見て途中式が結果に合ってる、神!とか言うなよ。滑稽だから
19  不思議な名無しさん :2016年05月01日 20:35 ID:Ry8ax0L.0*
ロボットはロボットを食うことが出来ないが
生き物は生き物を食う事が出来てしかもエネルギーに出来るw
生き物って精巧に出来ててもロボットじゃないんだよな
ほんとわけわからんよ生き物は・・
20  不思議な名無しさん :2016年05月01日 20:41 ID:6mhTyi370*
逆だろ
自然が生み出すものがなぜか美しいんじゃなくて、自然が生み出すものを美しいと感じるように人間が出来てるんでしょ?
不自然なものは危険なものが多いから(擬態とか)それを避けるための防衛反応として美的な感覚が備わってるんじゃない?
21  不思議な名無しさん :2016年05月01日 20:51 ID:PgUUQ.ku0*
オレは便所で座るときに、食って必要な栄養分だけ取って、不要なものがクソになって出てくることが設計なしには出来ないなーといつも思う。
22  不思議な名無しさん :2016年05月01日 20:53 ID:LtfR7n2e0*
「分からない」なら「分からない」でいいだろ
なんで神のおかげとか意味不明で無理矢理な結論付けをするのか
23  不思議な名無しさん :2016年05月01日 20:57 ID:rlHl.O4.0*
この醜態をみてからほざきやがれ!
あまりにも見苦しいので画像略
24  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:17 ID:qj.WJUWs0*
ちゃんとした医者なら人間の体の構造が知的な存在が作ったとは思えないほど
構造的欠陥だらけなのは知っているよ
たとえば心臓の冠状動脈。新鮮な血液はいくらでもある心臓なのに
一か所詰まったら死んでしまう。そこで人間は手術でバイパスを通したり
するわけだが。
他にも目の網膜の構造、盲腸の虫垂突起、ビタミンC製造サイクルの故障…
25  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:19 ID:InO3HxEi0*
脳内医者
26  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:24 ID:DiiSujfi0*
必然よる偶然。神とかいない。
27  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:26 ID:YcJ43qLN0*
でも何しても死んじゃうんだから
28  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:31 ID:2NHvXsm20*
というか、こう言うのを美しいと思うかどうかって、その分野が好きな人だけだよね

一般人に内臓見せて「ほら美しいだろ?芸術的だろ?」なんて言っても「こいつはヤベェ…」って思われるのがオチ

車が好きな人は車の構造が機能美に満ちていて美しいと思うだろうし、絵画が好きな人はキュビズムなんかにも芸術性を見出すし、酒造りをやっている人ならば麹が米を覆っている姿を綺麗だと思う

それらを神の存在だというのはいささか短絡的かと
29  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:48 ID:dhdPkgsz0*
わかりやすく言うと、マジ神様とかいるんじゃねーの?ってくらいすげーよく出来てて笑えるって話だからな
思考停止だとか神の存在を定説にしたがってるだと人間が最終形態なわけじゃないだとか言ってる奴は読解力が無い馬鹿だよ
30  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:57 ID:6C0gEG.20*
んじゃ逆に自然のなかで神が作ったとは思えないものって何よ。ほとんど無いんじゃない?
31  不思議な名無しさん :2016年05月01日 21:59 ID:toYiNZYi0*
神が作ったのなら、なんでこんなガバ設計にしてくれたのかと問い詰めたい
親知らず抜いた後腫れて大変だった……
32  不思議な名無しさん :2016年05月01日 22:19 ID:Gju2.K0Y0*
本当に神が作ったのなら色々文句言いたいよな。
ケツ毛とかいらんわ。
33  不思議な名無しさん :2016年05月01日 22:23 ID:2NHvXsm20*
※32
ケツ毛はケツ肉がこすれ合うのを防ぐ役目がある
特におデブだったりしてケツ肉がこすれる場合はあるとないとで割と違う
34  不思議な名無しさん :2016年05月01日 22:33 ID:O3eiAihn0*
最近思考停止と言う言葉が流行ってるみたいだけど、医者や科学者からしたら「お前らの何億倍も考えとるわ!」って感じだろうな(笑)
35  不思議な名無しさん :2016年05月01日 22:51 ID:2NHvXsm20*
※34
ていうか、こういうのは医者が総意でいってるのではなく、そういうことを言ってる人もいるよってだけだからな

医者って言ってもピンからキリまでいるし、中二病な人もいるし、当てにならんよな
36  不思議な名無しさん :2016年05月01日 22:54 ID:UavhPlb60*
実際にいたなぁ創造論カルトにハマって反進化論を啓蒙してた馬鹿医者

※30
なかなか鋭いところ突いてて感心した
37  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:01 ID:AouFxNY50*
取捨選択の結果=人(世界)を創ったもの=神
と考えてるんだけど それじゃダメ?
38  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:16 ID:kEn2w.Lq0*
神が創ったんなら近場の星にも知的生物が居てもいいもんだと思う
多少 環境が悪くても神ならそれくらい調整できそうだと思わないか?
39  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:19 ID:COlfCwRkO*
探究して極めていくと神にたどりつくだけだろ
医学も科学も芸術もなんでも
40  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:26 ID:EurjEtij0*
人体はほとんど完璧だけど、神が作ったにしてはお粗末じゃないか?
完璧に作る能が無いのか、腕が無いのか。神が全知全能でないなら神の能力に制限を与える様な上位のメカニズムがあるのか。だとしたらこの神はもはや神とは言えないんじゃないか?
さらに言えばこの上位存在も完璧な神を生み出せなかった以上、完璧な存在ではないわけで、上位の上位の何かが存在して…

やはり神なるものは存在しないのでは?
41  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:38 ID:7Bw8rW2.0*
※40
完璧な凄いものを作ることに飽きて、中途半端なもの作ったりして、観察してるだけかもしれない。
神様の考えは人間には分からんよ。
42  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:40 ID:7Bw8rW2.0*
※38
実際そんな場所もあるかもしれない。自分たちの近隣の星や場所だけが全てではない。
宇宙は広いし、また別の宇宙もあるかもしれない。そんな中、適当に作って、できたのが
この星なのかも。
43  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:41 ID:iyaW.92p0*
美しいかどうかなんて勝手な価値観やんけ
44  不思議な名無しさん :2016年05月01日 23:46 ID:VgtR3hXz0*
1つ言えるのは我々人類は神に似せて作られているという事実だ
神が我々に似ているのではなく、我々が神に似ているという事だから人間は神の最高傑作品だとも言える
我々は神のイメージを小さく見過ぎる傾向があるようだが、そもそも(我々にとっては)奇跡の1つも起こせないようなものを神と言えるだろうか?
45  不思議な名無しさん :2016年05月02日 00:09 ID:rhdyoGca0*
※4
なんでもかんでも素晴らしい物見つけたら神ガー神ガーか、素敵な脳みそだな
なぜ西洋の科学者がすーぐカミカミ言うのかちょっとは脳みそ使って考えてみればいい
46  このコメントは削除されました :2016年05月02日 00:12 ID:fJZ04DzX0*
このコメントは削除されました
47  不思議な名無しさん :2016年05月02日 00:18 ID:fJZ04DzX0*
あと生物学習うと神がいるとしか思えないとか言ってるやつもほんと迷惑だからやめろ
おれは分子生物学の博士までいってDNA解析の仕事についたが
神の存在なんか感じないわ

むしろ生物はコピーペーストと切り取り、1塩基変異が基本だと実感するわ
48  不思議な名無しさん :2016年05月02日 00:26 ID:bmPLf8uw0*
※41
何故そんなことをするんだ?全知ならば試すまでもなく結果は判るはずだ。
神の考えなんてわからないが、少なくとも、善なる神は神足る全能では無く、真の神には悪意があると言えるんじゃなかろうか。

若しくはハゲでメタボなオヤジも神視点では美しいのか?…それなら自信出てきたぞ!なんて。
49  不思議な名無しさん :2016年05月02日 00:32 ID:w5M6TXAI0*
※47

あまり文章から知的な印象を受けないんですけど…
本当に博士さん⁇本当なら無礼をお許しください
50  不思議な名無しさん :2016年05月02日 01:06 ID:cpe1y0bS0*
大学で機能形態とか生化学学んでると本当に思うわ。なんて緻密で上手く作られてるんだろうって。神秘を感じるのもおかしくない。
51  不思議な名無しさん :2016年05月02日 01:34 ID:bSM.n1J70*
上手くいかなかった奴らは死んでるんだから当然としか。
寧ろ近親交配で不具合出たり、望んでもないのに醜い身体や顔になったり、上手くいかない事ばかりで、ああ、やっぱり荒削りの野生でしか無いんだなぁとがっかりする事の方が多い。
医者ってそういう上手く行かない方の人間とあんまり関わらない「上手くいってる」方の生物だからそう思うんでしょ。
本人が居る位置なんてたまたまなのになまじ努力するから意思決定で緻密にそれが成されるとでも思ってる。
頑張ったって上手く行かない思いした奴は神が作ったに違いないなんて絶対に言いやしないよ。
ただの荒削りな淘汰の途中。
52  不思議な名無しさん :2016年05月02日 01:34 ID:O4sD5fEG0*
※48
そもそも一人間の分際で
主に対して完璧に造れと言うことがどれだけ傲慢か考えろ
不完全であっても存在してることに感謝するほうが先
53  不思議な名無しさん :2016年05月02日 01:39 ID:bSM.n1J70*
※17が一番的を射てるだろうね。
上手くいってるなんて思わない人より、人は神が作った(自分より優れた物がわざわざ)なんて思う人の方が色々やる気もわくし、上手くいってる人はそう思いやすいってだけ。
何やっても上手くいく人が望めば叶うなんて言うのと同じ。
何やっても上手くいかない人はそんなの噓だって心の底から分かってる。
54  不思議な名無しさん :2016年05月02日 02:16 ID:QK6.IKLd0*
言い方は悪いけど大部分の科学者や医者は専門馬鹿な訳で
専門外の分野となると途端に主観的な物の見方を振りかざす人も多い
そういう人たちを引き合いに雑な権威論証やったって何の意味もないよ
55  不思議な名無しさん :2016年05月02日 03:00 ID:bmPLf8uw0*
※52
レス元の元も読んでくれ。
人生の不満とかやっかみとか、そういう個人的な話を言っているのではないよ。
「神」というものがどういった性質を持ちうるか考察しているだけ。
最後の行はちょっとしたジョークのつもり。

「神」が世界の根源的な存在で人格を持つとしたら、「善かつ全知全能」はあり得ない。若しくは「神の善と人の善の感覚が根本的に違う」という結論を言いたかった。

個人的には神とやらがいたとしても、人格は無くて「あらゆる可能な物理法則を機械的に具現化する何か」だと思う。
そして、この世界が上手く行っているように見えるのは偶然に我々が上手く行った世界にいただけと考えてる。
これは「善では無く全知全能の神」に近い考えかな。人間原理とも言う。
56  不思議な名無しさん :2016年05月02日 07:04 ID:3XsafssG0*
何でこんなにも神の存在を信じ神のせいにする事を「思考停止」と捉える馬鹿が多いのだろう?

こんなにも芸術的に作られる生物の身体は、神が創ったのかと、「生物の進化力」「生命そのもの」に対する畏怖を込めて、神と形容しているに過ぎない。

何でもかんでもその人の心の奥底に存在するものまで見ようとせず、思考停止などと言う方が思考停止なんだよ。
57  不思議な名無しさん :2016年05月02日 07:42 ID:oUE1tzTt0*
みんな神が出てくると拒否反応起こすな
神じゃなければ宇宙人でいいよ
どうせまだ何もわからないんだから
58  不思議な名無しさん :2016年05月02日 08:26 ID:rwtsQAf00*
神が造ったにしてはポンコツすぎなんだよ
59  不思議な名無しさん :2016年05月02日 09:01 ID:vyMtrUC6O*
医者「じゃけんその奇跡の体に薬盛ったり切ったり繋いだりしましょうね~」
60  不思議な名無しさん :2016年05月02日 09:47 ID:JkJrGz.u0*
そこら中に溢れかえっている人間が作った偽り(偶像)の神様には抵抗が無くて、正真正銘の本物の神には憎悪の念さえ抱き反逆している我々は大昔から何も変わっちゃいない
1番初めの人間がやらかしてくれたお陰で我々は生まれながらに呪われた体を携えて生きている
その最たるものは、本来神と共に永遠に生きてこの地球を管理運営していく計画だったのに人間は死ぬ者となってしまった

だが神はそれでも我々を惜しまれた
神を見失い自分を神として虚しい生涯を過ごすしかなくなった我々がまずすべき事は、再び神を思い出し求める事だ
人生の悩みや疑問も含めて全てはそこから新しく始まるのは間違いない
61  不思議な名無しさん :2016年05月02日 11:00 ID:qXbmg7Jh0*
神「設計ミスってうっかり絶滅させてしまったわすまんのwww」
62  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:24 ID:pDCkN.kc0*
そんなこと言ってるから動物医療より技術が遅れるんだよ。
63  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:50 ID:F8fIJRwp0*
裏返しの網膜や虫垂や親知らずのことを考えると
デザイナーが存在するとしても、相当な無能か性悪としか思えない

不明な目的をめざした選択をするインテリジェンスによる、
部品の意図不明な意図的配置であるデザイン(笑)
64  不思議な名無しさん :2016年05月02日 15:23 ID:O.87aCT90*
「俺には理解できない。だから神はいる」

アホまるだしw
65  不思議な名無しさん :2016年05月02日 16:25 ID:QK6.IKLd0*
※56
日本人の多くは理神論・汎神論的な認識を持ってるけど、一般的な有神論とは大きな隔たりがある
人間を含めた自然の有り様に神秘を感じるのは当然だとしても
精神文化を尊ぶばかりにそれを安易に神の御業と表現してしまうのは色々な意味で適切じゃない
66  不思議な名無しさん :2016年05月02日 18:06 ID:X8EwsmX70*
顎の不完全な構造とか
立位の結果骨盤が急所とか
御飯詰まったら息でけんとか
67  不思議な名無しさん :2016年05月02日 18:42 ID:hr3Inq8v0*
っていうか、どんな構造よりも美しくおぞましく不思議なのは「命」という「存在」の方だと思うよ。
二つの核力や電磁気力、重力、いずれ四つの特に前者二つのパラメーターが少しでも違っていたら
有機生命体などあり得ない宇宙になっていただろう。
この宇宙は「生命が生まれるべくして生まれた」宇宙である事の方が余程神秘だ。
でも神の御業と言える所行はたった一つ「宇宙開闢の一瞬」だけだ。
68  不思議な名無しさん :2016年05月02日 23:01 ID:O1Tukyq20*
例えば人の目には派手に目立って見えるシマウマの模様って、ライオンとか猫科の眼球を調べた結果、彼らの目には認識し難い模様だそうで
だけどそんな事をシマウマ側がわかる訳がないので進化のしようがないんだよねw
こういった進化論では説明出来ない事象が自然界には多いようで
69  不思議な名無しさん :2016年05月02日 23:03 ID:pL6weHar0*
無に時間の概念が無い(永遠に存在し続ける)なら

ビッグバンは必ず起こるし、人間だって出現してくる

0.0000000000000001パーセントでも繰り返せばいつかは出てくる

ただそれだけ
70  不思議な名無しさん :2016年05月02日 23:29 ID:QK4GGDnW0*
※68
シマウマ自身が認識できたところでシマウマが望めばそのような進化が起こるのか?
ライオンに認識されやすい個体が淘汰され、認識されづらい個体が子孫を残した
それだけのこと
どうして自分で半分答え出してるのにそこに気付かないんだよw
71  不思議な名無しさん :2016年05月02日 23:53 ID:O1Tukyq20*
殆ど全ての動植物には突然変異を防止する遺伝子が組み込まれている事も判明したんじゃなかったっけ?
なのでやっぱり種が変化して別の種にはならないんじゃない?
とにかく進化論は疑ってかかる方が面白いよ!
そういえば旧約聖書には地の底には火が燃え盛っているって書いてあるけど、地球の内部構造が判明したのって案外最近のことでしょ?
まあ創造主なら知っていて当然だよね!
72  不思議な名無しさん :2016年05月03日 00:00 ID:AXl13kJGO*
鎌状赤血球貧血症やアルビノは無視?
73  不思議な名無しさん :2016年05月03日 00:01 ID:VX8.NDa80*
※71
その遺伝子は突然変異を100%防げるのか?
進化論関係なしに突然変異は実際に観測されてるだろ
74  不思議な名無しさん :2016年05月03日 00:09 ID:h9ucZ3hV0*
※73
100%じゃないみたいだから突然変異はあり得るし実際あるんでしょ
でもそれらは劣化であって変異前の種より優れていることはないはず
なのでやっぱ種は進化なんてしないと思うね
75  不思議な名無しさん :2016年05月03日 00:10 ID:VX8.NDa80*
※74
とりあえず中立進化説とか調べてみろ
76  不思議な名無しさん :2016年05月03日 00:30 ID:5Fc9Jmll0*
※64
で、お前は全ての事象を証明できるの?
77  不思議な名無しさん :2016年05月03日 03:50 ID:jBv5saVb0*
クリスチャン(キリスト教 プロテスタント)の俺は魚みたいな形から出来たとは思えん…創造主がはおられると考える者もいれば創造主はおられないと考える者もいるから、考えは人それぞれやね
78  不思議な名無しさん :2016年05月03日 07:07 ID:AXl13kJGO*
変異前の種より優れてる云々って言葉が出ちゃうってことは根本的に進化が理解できてないって明言してるってことだね

進化に進歩の意味はないよ。固体群の変異の蓄積を進化って呼んでるだけ


まあ、進化=優れたものになるって思っているかぎりは進化を理解できないだろうね
79  不思議な名無しさん :2016年05月03日 12:43 ID:rT56Qome0*
何で神様が人類を創造したって話をそんな頑なに批判するのかな
神様ったって、飽くまで創造主としての比喩表現であって、別に必ずしも髭もじゃで杖付いてる訳じゃないと思うよw
個人的には神にしろあの世の存在にしろ、この大宇宙の訳分からなさの前には「それくらいあっても別に何の不思議もない」って思うけどね
80  不思議な名無しさん :2016年05月03日 13:11 ID:VX8.NDa80*
創造主の存在を信じるのは勝手だし誰にも否定出来ないと思うが
科学的に十分確からしいと思われていることを宗教にかこつけて
ただただ感覚的・短絡的に否定するのは単なるバカだと思うね
科学畑にいながら信心深い人間はもっと科学と宗教の折り合いをつけて考えてる
81  不思議な名無しさん :2016年05月03日 15:04 ID:tjHJ61iB0*
神様を知る方法は他にもあるけど、自然をよく観察すれば判るとも仰られている(聖書に書いてある)ので、研究する人は引続き頑張ってほしいですね!
82  不思議な名無しさん :2016年05月03日 15:19 ID:fGBuNu4J0*
なぁにが、神が創った物だよ。だったら、病気なんてくだらん物必要か?完璧じゃ無い時点でお察しだわ。てか、その神自体人間が創った創造物だろうよ。
83  不思議な名無しさん :2016年05月03日 16:20 ID:pGfkKK3E0*
無神論者は悪魔、排除すべし
84  不思議な名無しさん :2016年05月03日 17:32 ID:f3yrM6z.0*
自らの自由意思で神様から離れておいて病気になったら逆恨みはないでしょう
命の根元から切れてしまえばそりゃ枯れていくでしょう
人類は当初の計画通り神様と共に歩むときに最高の生き方が出来るように設計されているのだからね
そもそもこの地球も宇宙も我々人類の物ではなく神様の物なんですから
85  不思議な名無しさん :2016年05月03日 17:48 ID:AXl13kJGO*
人間が神から自由意志で離れたならやはり神は無能で不要な存在やん

神の計画とやらがうまくいってないってことなんやから

真に全能なら神のもとから離れるなんてことにはならんし、神が離れるようにつくったのなら神の計画に逆らってなんかないことになる

矛盾しとるやんけ
86  不思議な名無しさん :2016年05月03日 19:31 ID:1FWZQGq80*
その力を持って強制的に支配したところでそこに愛は無く恐怖があるだけでしょう
これは人間同士でも同じですね

神が人に自由を与えたのは、人格的に大人に成長した人間と人格的な交わりをしたいと願われているからに他なりません
87  不思議な名無しさん :2016年05月03日 20:51 ID:AXl13kJGO*
なら神の計画どおりなんやから神様恨むのは逆恨みではなく正当な行為やな

神様がそういうようにしたんやから
88  不思議な名無しさん :2016年05月04日 18:28 ID:zLN6QZOI0*
神に文句言う人って何故か悪魔にだけは文句言わないんだよね
89  不思議な名無しさん :2016年05月04日 19:25 ID:ukrY5ru50*
そりゃ悪魔は悪の立ち位置だからな
悪い事をしても悪魔だから当然と言える しかし少しいい事をすれば悪魔でもギャップで凄い良いヤツに見える分、神より役得
90  不思議な名無しさん :2016年05月04日 19:50 ID:aadpGH570*
確かに解剖学やればその機能美に驚くけど、神が作ったならあまりにも欠陥が多いこともわかるだろ。
91  不思議な名無しさん :2016年05月04日 20:03 ID:n7fYHQUuO*
そもそも、神が万物の創造者なら悪魔だって神が生み出したことになるから神が悪い

悪魔が神の造形物でないなら神は万物の創造者なんかじゃない

神が作り出したけど手に負えなくなったとかなら神は全能なんかじゃない

ようするに突っ込みどころが多すぎる
92  不思議な名無しさん :2016年05月05日 07:10 ID:1CJVp5SW0*
米53
>何やっても上手くいかない人はそんなの噓だって心の底から分かってる。

そこは"分かってる"ではなく"思い込んでいる"だろ?
答が出せないことを否定するのは勝手だが、それが正しいと信じている人間も神や宗教を盲信している人間と構図は同じだからな
93  不思議な名無しさん :2016年05月30日 12:29 ID:TwnxGUFq0*
わざわざ立ち上がったせいで腰痛や胃下垂に悩まされ食事は窒息と隣り合わせな奇跡やぞ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る