不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    90

    魂とは記憶だ←論破できる奴いる?



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:48:18.624 ID:DwEKRIFUa
    いやまずどうしてそう思ったか説明しろって

    7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:48:43.450 ID:WDyirY0G0
    >>3
    人格を構成してるのが記憶だから

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:49:50.395 ID:DwEKRIFUa
    >>7
    どうして人格を形成するのが記憶だと思ったんだい?

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:50:36.759 ID:WDyirY0G0
    >>12
    人格を構成するのが記憶以外に何かあるのか?
    記憶しかないと思ったから記憶にしたんだ

    5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:48:31.078 ID:WZ2Ofd4B0
    まずもう少し詳しく説明しろ

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:49:03.270 ID:WDyirY0G0
    >>5
    記憶が無ければお前はお前ではなくなるだろ?

    4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:48:24.392 ID:QIohIk5Fa
    やっぱ記憶だよな

    11: 【大吉】 2016/05/01(日) 11:49:25.833 ID:rCq6ykUZ0
    まず魂の定義から説明してもらおうか

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:50:04.081 ID:WDyirY0G0
    >>11
    魂とは自分という自我を確立させるための実体のない何かだと思ってる

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:50:11.032 ID:semBIlR0E
    記憶ってのは無意識レベルで蓄積されてるものも含む?
    思い出せるというだけではなくて

    17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:51:01.426 ID:WDyirY0G0
    >>14
    含む
    自身に蓄積された経験全てが記憶

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:51:35.320 ID:lyF2w16/0
    魂が無くなれば死ぬ
    記憶が無くなっても死にはしない
    はい論破

    19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:52:24.896 ID:WDyirY0G0
    >>18
    記憶が無くなればそれまでの自分が死ぬ
    そこから生まれるのは自分の身体を有した別の何か

    29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:54:27.231 ID:jqzBq8fPd
    >>19
    少なくともその死の定義は現代社会と合致してないけどそれについては?

    31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:54:58.353 ID:WDyirY0G0
    >>29
    現代社会の定義がどうであろうが俺の論理に問題はないはずだが?

    61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:00:17.479 ID:jqzBq8fPd
    >>31
    主観だけで話を進めても説得力皆無だと思うが?
    あなたが死んだと思えばそれは死でそれを前提に話を進めろと言うのは無理筋

    何でそう思うのかを明確に説明してはじめてそれを前提に話ができる

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:55:51.947 ID:lyF2w16/0
    >>19
    記憶が無くなればそれまでの自分が死ぬ←それはお前の主観だろ?

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:57:38.985 ID:eKmVAhcP0
    >>34
    >>1の魂の定義は自分を自分足らしめてる何かだぞ
    その点で言えば記憶喪失したら自分は自分ではなくなるだろ

    48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:58:31.625 ID:WDyirY0G0
    >>42
    そうだよ
    記憶喪失したら喪失した部分の自分は死ぬ
    そして一部が死んでしまったらそれまでの自分ではない別の何かになる

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:52:34.717 ID:WZ2Ofd4B0
    記憶には脳神経って実体があるから実体のない魂と同一とは言えない はい論破

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:53:00.651 ID:WDyirY0G0
    >>20
    記憶自体は情報なので実体はない
    はい論破

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:53:01.217 ID:+b+nYkKCr
    記憶を認識するのはDNA=魂

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:53:22.287 ID:WDyirY0G0
    >>23
    情報

    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:54:09.227 ID:+b+nYkKCr
    魂は情報なのか

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:54:26.880 ID:WDyirY0G0
    >>26
    俺はそうだと思ってる

    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:55:20.631 ID:Qx0WEQdC0
    そもそも魂は存在するのか?

    33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:55:50.724 ID:WDyirY0G0
    >>32
    実体はない
    仮に定義するならばという観点で話を進めよう

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:56:00.007 ID:Tg4MzQDsK
    オリジナルの脳細胞を完璧にコピーした個体は同じ記憶を共有してるのかな

    39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:56:51.767 ID:WDyirY0G0
    >>35
    それはわからないな
    脳科学の分野が未発達すぎてどうとも言えないが記憶を完全にコピーできるなら同一人物が生まれると思う

    44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:57:59.041 ID:WZ2Ofd4B0
    記憶は有限量の情報ゆえに原理的には複製が可能
    魂=記憶なら魂も複製可能ということになるが
    複製された「自分」は明らかに「この自分」ではない
    これは矛盾である

    52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:59:10.101 ID:eKmVAhcP0
    >>44
    スワンプマンじゃないけど
    複製した自分と今の自分の区別って付くか?
    明らかに「この自分」ではないと言い切れるか?言い切りたいだけなんじゃないのか?

    スワンプマン

    スワンプマン(Swampman)とは、1987年にアメリカの哲学者ドナルド・デイヴィッドソンが考案した思考実験。「私とは何か」といった同一性やアイデンティティーの問題を考えるのに使われる。スワンプマンとは沼 (Swamp) の男 (man) という意味の英語。

    ある男がハイキングに出かける。道中、この男は不運にも沼のそばで、突然 雷に打たれて死んでしまう。その時、もうひとつ別の雷が、すぐそばの沼へと落ちた。なんという偶然か、この落雷は沼の汚泥と化学反応を引き起こし、死んだ男と全く同一、同質形状の生成物を生み出してしまう。

    この落雷によって生まれた新しい存在のことを、スワンプマン(沼男)と言う。スワンプマンは原子レベルで、死ぬ直前の男と全く同一の構造を呈しており、見かけも全く同一である。もちろん脳の状態(落雷によって死んだ男の生前の脳の状態)も完全なるコピーであることから、記憶も知識も全く同一であるように見える[1]。沼を後にしたスワンプマンは、死ぬ直前の男の姿でスタスタと街に帰っていく。そして死んだ男がかつて住んでいた部屋のドアを開け、死んだ男の家族に電話をし、死んだ男が読んでいた本の続きを読みふけりながら、眠りにつく。そして翌朝、死んだ男が通っていた職場へと出勤していく。

    wiki-スワンプマン-より引用
    関連:思考実験 スワンプマン

    45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:58:03.983 ID:DwEKRIFUa
    置土産にひとつ思考実験をしてみよう
    書き写すのが面倒だったから写真だけど
    no title

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:58:14.931 ID:Qx0WEQdC0
    科学が進んで記憶をコピーできるようになっても魂はコピーできない

    104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:15:03.756 ID:WVTXc0jnM
    >>46
    ニューロン結合をすべて完全にコピれば工学的にも出来るだろ

    106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:16:43.887 ID:LdvHJtpg0
    >>104
    動作記憶とかは?
    肉体の組成とかに依存しないの

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 11:59:56.356 ID:KtMiIQw5p
    魂は記憶じゃない
    なぜなら魂を記憶だと思っていないから

    64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:00:43.521 ID:WDyirY0G0
    さて、時間が来てしまったようだ
    俺の勝ちかな?1時にこのスレが残ってたらまた来るよ

    アデュー

    65: 【大吉】 2016/05/01(日) 12:00:46.285 ID:rCq6ykUZ0
    記憶は生きてるうちに消えるけど魂は生きてる限り消えない
    従って記憶≠魂
    はい論破

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:02:49.405 ID:WVTXc0jnM
    >>65
    脳細胞が死なない限り消えないってこと知らないのか

    66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:01:11.957 ID:lyF2w16/0
    それなら未来に脳の記憶をそのまま機械にコピーするような技術ができたらその機械は魂を持っている事になるわけか

    67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:01:19.820 ID:ur41bv9w0
    記憶を破壊したら魂は消えるのか
    また人格が記憶に依存するかどうかについての検証の不確実さ
    記憶障害者の記憶依存の程度と喪失後の人格の変動
    結構分からないこと多いから論破以前に定義が求められる議論だと思われるよ

    74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:03:34.934 ID:LdvHJtpg0
    わりとみんなあっさり魂って言葉の語感に馴染んでるんだな
    ぶっちゃけよくわかりません

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:05:20.868 ID:BydaQIzg0
    魂はそもそも肉体とは別の存在ってのが一般的な認識だろ
    脳とか関係ない

    83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:06:27.337 ID:L/fMUNq3d
    記憶は2種類あって
    脳に刻まれてる物理記憶と魂そのもの(=記憶)とあって
    物理記憶のほうは魂が移動しても引き継げないみたいな
    そんな風に自分は考えてる

    86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:07:40.085 ID:WVTXc0jnM
    >>83
    刻みこむ? そもそも現実に存在するものだったらすべて物理現象だろ

    91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:09:23.267 ID:L/fMUNq3d
    >>86
    物理的な質量を持たないものもある
    もちろん体感するとこはできない

    88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:09:00.504 ID:WVTXc0jnM
    >>83
    だから記憶と同じ電気信号を脳に直接流してやれば擬似記憶も出来ると俺は思う

    85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:07:11.591 ID:LdvHJtpg0
    記憶=情報っていうなら石とか木にも魂はあるってことか。なるほど
    しかしそうなるとどの部分までを魂の単位とするかってことになって魂は素粒子って結論になるのでゎ

    87: 【大吉】 2016/05/01(日) 12:08:37.545 ID:rCq6ykUZ0
    そもそも魂なる存在自体が不確か
    存在を証明出来なければ成立しない
    まあそれも勝手に定義して否定するんだろうが

    89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:09:00.666 ID:LdvHJtpg0
    記憶って個体と一対一で対応付けられるものとあまり思えないんだけども

    99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:11:46.636 ID:g5yLkgY1a
    魂とはどうやら見たりさわったりはできないがここに在るものだ

    100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:11:51.867 ID:LdvHJtpg0
    妄想かどうかじゃなくて説得力の問題じゃないの

    103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:14:11.894 ID:LdvHJtpg0
    ん?細胞ごとに記憶はあるじゃん?
    魂の単位をどうするかって問題でゎ

    105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:15:59.708 ID:WVTXc0jnM
    >>103
    集合体じゃない?
    インターネットとは何かと言われたらコンピュータの集合体だろ

    111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:19:36.642 ID:LdvHJtpg0
    >>105
    こ、コンピューターか…
    でもインターネットの記憶って単純なストックとしてしかなくないか?
    使ってる人間が電子なのかな
    でもそうなるとインターネットだけが魂ってなりそうな

    109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:18:58.027 ID:eEvO5P2v0
    記憶=情報だから記憶に実体はない

    情報に実体はないのか?
    パソコンのメモリは実体がある

    物理状態ではなく表されてる概念こそが情報なのか?
    じゃあ人間はどうやって情報を認識するのか?

    情報の認識は
    物理的な配列を視覚的や聴覚的な物理的な刺激のパターンとして認識して
    脳の電気信号は動きその結果として情報は処理される
    そのプロセスは全て物理的な現象として表される

    このプロセス中のどこに実体ではない情報が介在する余地があるのか?
    物理的なパターン配列が情報だとして何か問題は起きるのか?

    110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:19:32.102 ID:MKdZRdjh0
    魂を記憶だとすると
    1.自我を支配している「無意識」という概念があやふやとなる
    2.人間にもある「本能」は記憶とは無関係
    3.脳のない生物、昆虫などには「魂はない」ことになってしまう

    よって、魂は記憶ではないと結論できる

    113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:21:49.429 ID:L/fMUNq3d
    絵が描いてある紙の面に垂直に鉛筆を差し込むと
    絵の中にいる人は鉛筆の断面を見ることはできても垂直方向に伸びてる紙と離れてる部分は目にすることができない
    それを次元を上げて考えると3次元の人間は4次元のものを目にすることができない
    そんな感じで3次元的な物理現象だけでは考えられないようなものはこの世界の外というか見えない4次元目の軸方向に移動した場所に存在しうるみたいな
    そんなことを考えることができる以上は
    目測できる物理現象だけでは収まらないことはたくさんあるみたいな
    それで異世界とかそういう話になるんだけど
    異世界に移動しても物理記憶は移動した先のものが使わらるから移動したこととかには全く気づかないわけでそれで

    つまり何が言いたいかというと
    PCで例えると
    SSDやHDD←物理記憶
    ユーザーの脳みそ←魂
    みたいな感じ!

    118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:26:28.196 ID:KtMiIQw5p
    思いの外真面目にやっててわろた

    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/01(日) 12:00:03.488 ID:eKmVAhcP0
    そもそも>>1と全く同じことを思ってたせいで何か楽しそうなのに議論に入れなくて悲しい






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:12 ID:mBa88kBR0*
    なんだこいつ.....
    2  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:12 ID:srS8nm7i0*
    脳は経験を蓄積して自我を形成する
    記憶という言葉はあいまい
    脳の中で記憶と呼ばれる機能を持っている部分は複数あるが、そことの繋がりが切れても自我は維持される
    3  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:21 ID:QRzIv.2e0*
    久しぶりに魂食べたい
    4  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:22 ID:6vVmclRh0*
    これって極論すれば、これは魂は原子(素粒子)の配置であると言っているようなものだと思うけど
    自分は違うと思うな
    5  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:33 ID:RjgC3FKL0*
    こいつの妄想に対して論破してみろとか頭がおかしい
    6  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:33 ID:DW3xDULN0*
    そもそもなんで魂がある前提なんだよ
    7  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:42 ID:Sc.JBs.Z0*
    魂の定義が、1の主観にのみ基づくなら
    論破のしようがない。
    というより、議論がなりたたない。

    8  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:42 ID:KQdv5JDU0*
    魂は根源。人格や記憶は霊に付随する、らしい。肉体がハードだとすると、魂はOS、霊はソフトてとこかね。
    地球、あるいは宇宙という意思の壮大なデバッガーみたいなものだと思ってるわ。
    そういう意味ではスレ主の主張はあながち遠くないのかも
    9  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:45 ID:QRzIv.2e0*
    君のソウルを響かせろ
    魂とは音か!
    俺の魂が震えるぜ
    波的なものか

    魂て何だ。まだ解明されていない不思議現象を神て呼ぶことと同じなのか
    10  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:45 ID:AJPU2wIo0*
    魂の定義さえも曖昧な状態で論破せよとか言われてもねえ…
    11  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:47 ID:6vVmclRh0*
    ※6
    人には証明できないが自分にはあるのでどうにもこうにも
    これを哲学的ゾンビさんに理解してもらう事は難しいw
    12  不思議な名無しさん :2016年05月02日 12:58 ID:QRzIv.2e0*
    1の暇潰しに遊ばれただけだろう
    魂は記憶だ!を本気で言いたいわけじゃないなこれ 論破なんて出来っこないw
    13  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:02 ID:6vVmclRh0*
    ではこんな感じで論破どうでしょうw
    > >>20
    > 記憶自体は情報なので実体はない
    > はい論破
    情報には実態もあるしエネルギーもあります、はい論破
    14  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:12 ID:Vn7f37lO0*
    記憶に感情は無いので記憶だけでは魂を吹き込めない。これまでの振るまいと、これからの振るまいを決定する現在の己が命だと思う。
    これから記憶出来る状態にあり、それを蓄積出来る赤子には魂があると判断する。
    逆に全く魂の無いものに、記憶を吹き込めば魂が宿るのかには興味がある。でもこの話は何かが抜けてる気がする。
    15  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:13 ID:8.ak3LNu0*
    一休さんを思い出せよ。
    「これ一休、魂とは記憶のことじゃな。論破してみせよ」
    「わかりました将軍さま、ではまず魂が記憶であることを証明してください」
    「ぐぬぬ」
    16  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:20 ID:pDCkN.kc0*
    他人との接触がなければそいつの魂は無いも同然だな。
    17  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:23 ID:ULoTvtWdO*
    仮に人間の記憶すべてをデータとして保存してたら
    魂が保存されてるってことになるの?
    コピーしたら魂だらけじゃん


    違うと思うけどね
    記憶は記憶、魂は魂


    まあ答えの無い問題で勝ち負けを意識してる時点で頭の程度は知れてるな
    18  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:25 ID:rTWzMUgS0*
    いや妄想を論破しろとか言われても...頭悪そうな1だな
    19  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:27 ID:1UOh05ET0*
    疑問があって周りの意見で組み立てるつもりなら面白い議題だけで
    こういうのやり方する人って俺が正しい、俺頭いい!っていう押し付けだからウンザリする。
    20  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:33 ID:9SH.GtQD0*
    読む気が失せた ハイ論破
    21  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:35 ID:DhC8wiUX0*
    自分とは今までの記憶(経験含む)の総計だからな
    22  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:37 ID:HJKKe18.0*
    記憶があってもその記憶を認識する自我=魂が認識してその記憶を適切に分類して想起できなければ記憶は情報でしかない。主に前頭葉がその機能を担当しているらしいな。
    23  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:40 ID:erfl2MZJ0*
    記憶は喪失しても蘇ることあるだろ
    でも魂はなっても蘇らなくね?
    となると魂=記憶とはならなくね?

    そもそも魂ってなんだよ!w
    24  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:40 ID:qH6WmYCt0*
    記憶と肉体が結びついていてこその自分だと思うがね
    魂が記憶だけで構成されてるなんてナンセンスだ
    25  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:44 ID:PjTI3CfJ0*
    赤ん坊には魂はないって設定なんか?
    26  不思議な名無しさん :2016年05月02日 13:52 ID:6vVmclRh0*
    ※24
    記憶と肉体は一体なんじゃないかな
    記憶は、脳内化学物質の配置やニューロンのつながり方として保持されている訳だから
    魂は肉体(=記憶)に関連付けられた幽霊みたいな物だと思う
    27  不思議な名無しさん :2016年05月02日 14:09 ID:oFboW.Lg0*
    ウキッウキキキッ
    はいチンパン🐒
    28  不思議な名無しさん :2016年05月02日 14:16 ID:3pLssxON0*
    記憶ならそこらへんの無機物や機械にだってある
    ん?そんなのは記憶じゃない?
    なら魂もそんなものじゃないって事で論破完了
    29  不思議な名無しさん :2016年05月02日 14:28 ID:0q8zEo0M0*
    HDDに魂が宿るか?
    30  不思議な名無しさん :2016年05月02日 14:35 ID:QfW360HW0*
    昔、ロンパールームって番組があってだな…
    31  不思議な名無しさん :2016年05月02日 14:36 ID:QfW360HW0*
    ぐぬぬ
    32  不思議な名無しさん :2016年05月02日 15:08 ID:D.aUol180*
    ジョジョでも読んで思いついたのかな?
    33  不思議な名無しさん :2016年05月02日 15:16 ID:Fdeh11zN0*
    魂=記憶(=脳)なら、1年半くらい生きていた首なし鶏には魂は無かったって事でいいんかいな?
    34  不思議な名無しさん :2016年05月02日 15:39 ID:dhXZUQXy0*
    水分を取らないと死ぬみたいなことを自分の発見みたいにいわれてもね…。
    35  不思議な名無しさん :2016年05月02日 16:03 ID:kYm0uDZC0*
    仮に同じ記憶を持った生命体が2体居たとする
    こいつらの後の行動が両極端に善人と悪人に分かれたとする
    全く同じ環境でね
    善悪の判断を下したのは記憶と呼べるのか?

    判断する意思が魂ではないか
    36  不思議な名無しさん :2016年05月02日 16:11 ID:hHx7e0RL0*
    ただ言い返すのを論破するっていうのは違うんでないの
    37  不思議な名無しさん :2016年05月02日 16:25 ID:ogHQag.E0*
    1の考えに少し近いけど、全ての記憶ではなくて五感の感情の高ぶりで得た記憶のみ(例えば、○○してた時楽しかった!悲しかったなぁ。とかあれは美味しかったからまた食べたい!等)が魂だと思ってた。
    感情が高ぶると特殊な脳波?とか出るらしいし。
    38  不思議な名無しさん :2016年05月02日 16:27 ID:NZo1rVcb0*
    記憶は脳みその領域だよな。
    だから魂には記憶なんてのは無い。

    魂に記憶する能力があるのなら
    人に脳なんて器官は作られなかったか
    あるいは退化していなければならない。

    ということだな。

    まぁ、何を信じるかは人それぞれだし
    魂に記憶能力が無くてはならない
    理由がスレ主にはあるのだろう。

    きっとこの世界には
    スレ主のような思い込みだけで
    生きていき、消えていく輩も
    必要なのだろうから、
    まぁ頑張って欲しいと書いておいてあげよう。
    39  不思議な名無しさん :2016年05月02日 16:56 ID:hiM.YMX60*
    個を形作る人格(性格)というのが、魂とするならば、
    これまでの経験&環境(文化や肉体的な違い)から作られる感情及び思考は
    確かに記憶から作られているように思える。
    いや、最終的に記憶として蓄積されるというのが正しいのか。
    とするならば、記憶の蓄積=魂は当たってるかも。
    この理論だと機械や無機物にも魂はあると言うことになるけど。
    40  不思議な名無しさん :2016年05月02日 17:18 ID:kCUAuFlD0*
    論破論破うるさくて鬱陶しい1だが考え方は自分も同じだ。
    記憶をなくしたらその時点でそれまでの自分は死ぬ。だから自分は5億年ボタンを押さない派。
    イコール魂、と定義するかは正直悩むところだが……。
    41  不思議な名無しさん :2016年05月02日 17:28 ID:.Cqf3S.w0*
    > 魂とは自分という自我を確立させるための実体のない何か

    自分を自分だと認識するクオリアの話かと持ったら全然違った
    42  不思議な名無しさん :2016年05月02日 17:34 ID:lohVKDWH0*
    >自分を自分足らしめてる何か

    この「何か」が>>1の言う魂なら、
    記憶は魂を構成する要素のひとつだが魂の全てではない
    例えば生まれたばかりの無垢な二人の赤ん坊を
    それぞれ全く同じ環境に閉じ込めて、
    全く同じ刺激しか与えず育てても、完全に同じ存在にはならない
    先天的に持つ「何か」が魂の本質で、記憶はそれを飾る装飾品のようなもの
    43  不思議な名無しさん :2016年05月02日 17:53 ID:4lgQKsx00*
    どんな理論を用いても絶対こいつは納得しない
    だから論破()するのは不可能

    はい論破()
    44  不思議な名無しさん :2016年05月02日 17:56 ID:JGCTEoy.0*
    コメ欄でも言われてるけど
    なんで魂がある前提なんだろうね?
    存在も証明されていない魂に関して議論しても無駄
    そもそも魂の定義が人によって違うのに
    45  不思議な名無しさん :2016年05月02日 18:00 ID:MARWjpEN0*
    そもそも1は議論する気などない
    他人がこのテーマでどう反応し答えるのかを見ていただけちゃう
    46  不思議な名無しさん :2016年05月02日 18:48 ID:of7cYxcy0*
    面白い題材なのに残念だなぁ
    こういう考えはあってもいいと思うが、1が自分の考えに固執してて議論が広がらない
    47  不思議な名無しさん :2016年05月02日 19:08 ID:HmRt4.vy0*
    実は腸には脳と同じ機能があって、進化の過程では腸は脳より先にその機能を獲得している。ーと
    48  不思議な名無しさん :2016年05月02日 19:10 ID:Go2z.Fex0*
    中学生の哲学だな
    自分もこういう議論が好きだった時期があるが 今考えると意味がある気になっていただけで何の意味も生産性もない
    49  不思議な名無しさん :2016年05月02日 19:38 ID:QYizS0FQ0*
    魂と言う言葉を使ったのが間違いだな
    自我の方がよかった
    まぁなんにせよ魂=記憶とか言ってるうちは
    まだ入り口に立ってもいない
    50  不思議な名無しさん :2016年05月02日 19:42 ID:WJ0WQ7120*
    個人的には、記憶とはデータとプログラムの複合体だと思ってる。
    印象的な記憶は単純なデータではなく、プログラムの役割を示すからね。感化ってやつ。
    記憶は魂そのものではなく、記憶によって形成されたものが人格であり、魂と呼ばれるものであるんだろうと思う。

    51  不思議な名無しさん :2016年05月02日 20:11 ID:5CXfFUYD0*
    コメ欄で言われてる通り定義が曖昧で論破もクソもねぇ

    ところで、魂が記憶だとするならば、物忘れをした状態も自分の一部が死んでいることになるのか?
    また、思い出すという事はつまり生き返るという事と同義だと思うんだけど
    記憶喪失からの復帰後の自分は本当に前と同じ自分になるのか?
    とかって考えたのかね?
    52  不思議な名無しさん :2016年05月02日 20:13 ID:5CXfFUYD0*
    コメ3
    霊界にその宝具帰さないとレイガン口の中に突っ込まれるぞ?
    53  不思議な名無しさん :2016年05月02日 20:45 ID:8FkC8gZq0*
    インターネットって魂ありそうだよね
    手足の様に人間を操って
    どこまで成長できるかなぁ…って
    ワクワクしてそう
    54  不思議な名無しさん :2016年05月02日 21:04 ID:a.4Hw6WR0*
    でもお前ハゲじゃん。はい論破
    55  不思議な名無しさん :2016年05月02日 21:19 ID:w1uCswSP0*
    にんげんは刺激に対する反応を戦略的に選んでいてそれが習慣になって人格になる。その習慣っていうのが無意識下の記憶みたいなもんだから人格は記憶であるってことか。言いたいことはわかるが魂って言っちゃうとオカルトっぽくなるからなあ
    56  不思議な名無しさん :2016年05月02日 21:23 ID:Dc9tsL5j0*
    こういう頭悪い>>1のスレまとめなくていいよ
    57  不思議な名無しさん :2016年05月02日 22:11 ID:zDsHvcmk0*
    魂>記憶 魂€記憶〔含まれる〕

    魂は記憶なんかより良いものだよ。
    (^ー゜)
    58  不思議な名無しさん :2016年05月02日 22:18 ID:xqNoA4wq0*
    魂を思考のアーキテクチュアと解釈してみよう。
    同じ記憶を持っていたら、全く同じ思考をするか?答えは否だろう。
    私の思いつきだが、思考は記憶と連想の強度で成り立っている、と思う。
    つまり同じ物を見ても連想の強度が高い記憶を思い出し、そいつが思考の方向性を決定すると言うわけだ。
    というわけで記憶だけで思考が一義的に決定される訳ではないと考える。
    同じインプットから導き出される思考が異なるなら、それは異なったアーキテクチュアといえないか?

    まあ、魂とはもっと崇高なあれで神様とかオカルトな人もいると思うので異論は認める。
    59  不思議な名無しさん :2016年05月02日 22:30 ID:tLm9vZsN0*
    証明てないじゃん。はい終了。
    60  不思議な名無しさん :2016年05月02日 22:45 ID:JKz1sIUL0*
    記憶というのは脳に保管されているだろ?なら脳がない虫、昆虫は魂がないのか??
    >>110と同じことだけど。虫には魂がないと言われたら、そこまでだけどね。
    まず>>1が「魂は生きているもの、全てにある」かなんとか言わんと無理。
    61  不思議な名無しさん :2016年05月02日 23:51 ID:N.VGO4AY0*
    じゃあボケ老人は死んでるんだね
    62  不思議な名無しさん :2016年05月03日 00:41 ID:QmgRPm0c0*
    ここまで馬鹿なスレ主も中々いない。
    63  不思議な名無しさん :2016年05月03日 00:51 ID:HBh9jl8g0*
    論破って言葉使うやつでまともな奴
    見たことないわ
    64  不思議な名無しさん :2016年05月03日 05:54 ID:rv7u.7V60*
    記憶なんてものは、人間の本質からすれば外皮のようなものでしかない。
    釈迦流はサンスカーラはアートマンではないと言った。
    65  不思議な名無しさん :2016年05月03日 07:05 ID:2yOCNCYG0*
    自分は霊は個人の思いの記録だと思ってたから、
    魂が記憶なら何となくつじつまが合うかも
    魂→記憶で霊はその記憶をその場所に記録したのが霊
    霊の記録が消去された場合→除霊、昇天だな
    魂は命って考えるからこんがらがると思う
    魂は記憶で、命とは別
    66  不思議な名無しさん :2016年05月03日 09:33 ID:PXoKX0Zi0*
    水子は?
    67  不思議な名無しさん :2016年05月03日 12:58 ID:CnzC3LS20*
    遊戯王かよwwwwww
    68  不思議な名無しさん :2016年05月03日 13:26 ID:6ADHO.AD0*
    魂なんてないよ記憶のせいであると錯覚してるだけ
    そう言ってもあると固定概念で頭ガチガチになってる奴らには通じないし記憶=魂だけど魂(=記憶)はあるって体で話するわ
    ってことじゃないのか
    69  不思議な名無しさん :2016年05月03日 16:08 ID:1Su1t8Vf0*
    ル・モンテスかな?
    70  不思議な名無しさん :2016年05月03日 16:44 ID:jlDMonDZ0*


    この>>1は公開中の遊戯王の映画を観て感化されちゃったバカかガキ
    71  不思議な名無しさん :2016年05月03日 21:14 ID:Jb8xQUUz0*
    意識とか自我とか心を魂と混同してるな
    その時点でしょーもないスレ。

    そもそも自分の魂とコンタクト(意思疎通)出来ている人は自分も含めてほとんど居ない。
    それこそ悟りレベルの人がコンタクト出来る。(あるいはコンタクト出来れば悟れる)
    72  不思議な名無しさん :2016年05月03日 22:16 ID:Jb8xQUUz0*
    いや流石に、コンタクト出来るだけで悟りレベルは間違い。
    魂に回帰できれば悟りレベル。
    73  不思議な名無しさん :2016年05月03日 23:41 ID:.uxv.S.b0*
    書き出した記憶は生物たりえるか
    74  不思議な名無しさん :2016年05月05日 00:25 ID:R329b7zc0*
    ※71
    文脈見て適当に解釈しろよ、こんな話で曖昧とかケチつけ始めたらただのコミュ障だっつーの
    75  不思議な名無しさん :2016年05月05日 03:04 ID:KTHC.mmY0*
    何故※71が曖昧とケチを付けている、ということになるのか?
    例えば、リンゴについて熱弁ふるっている人にそれ梨の話じゃね?と言っているだけです。
    そんな間違いを指摘したらコミュ症だっつーの?
    76  不思議な名無しさん :2016年05月05日 03:10 ID:KTHC.mmY0*
    確かに71の魂とはこういうものだというのが俺の考えで、万人に共通のものでは無いであろうからそこをつつかれるなら仕方がないのだが。
    77  不思議な名無しさん :2016年05月06日 19:01 ID:JuFBIPX80*
    俺は記事のコメみたいに、物理記憶と魂の二つの記憶がある説がいいと思うわ。
    もし、仮に実験として、複数の人間が生まれてから五歳くらいまで全く同じ環境で育ち、同じ経験をさせても、全員が全員同じ人格になるとは思えない。明るい性格、暗い性格、色々と分かれると思う。
    これは、魂(記憶とか経験を材料に考え方とかを操作する中枢部みたいなもの)が人それぞれだから、変わってくる。

    魂は記憶だの論破にはならんけど、それとはまた別の考え方だな。
    78  不思議な名無しさん :2016年05月07日 22:21 ID:g35j.0ry0*
    ビリヤードの球は慣性の法則にしたがって一定の配置を維持し続ける
    これはつまり位置情報が記憶されているということだ

    さて、ではビリヤードの球の何が魂なのか説明してもらいたい
    79  不思議な名無しさん :2016年05月10日 12:57 ID:1ZOrEQ.70*
    魂とは具体的には人間の持つ欲求ですよ。
    その人間がどんな欲求を持っているかで魂の性質の99.9%は決まる。
    言い換えるなら人間の精神的な部分の99.9%は欲求によって成り立っている。
    本当は100%かと思うんだが他にないと断言することもできないから0.1%だけ残しておいた。
    80  不思議な名無しさん :2016年05月28日 01:04 ID:NlT4CO6P0*
    これは1と同じような妄想の話だけど、魂がもし存在するんだとしたらエネルギーの塊みたいなものなんじゃないかと思ってる
    81  不思議な名無しさん :2016年06月25日 11:34 ID:u.BufLMA0*
    一寸の虫にもボムの魂
    82  不思議な名無しさん :2016年08月10日 19:42 ID:WMjw.Dfb0*
    記憶が魂だとするのなら、
    昨日の時点の記憶
    今日の時点の記憶
    明日の時点の記憶
    それぞれ微妙に違う。一週間前、一ヶ月前、
    一年前、ならもっと違う。記憶が違えば違う
    魂?だとするなら、それぞれ別の魂てこと?
    83  不思議な名無しさん :2016年08月10日 20:35 ID:WMjw.Dfb0*
    記憶は瞬間瞬間で変化していく。記憶が魂の
    本質だとするなら、魂も瞬間瞬間で変化して
    いく、という論理に異論ないと思う。
    ただ、だからといって「一分前と今は違う魂だ!」
    というのは暴論かもしれない。たとえば、以
    前と大きく考え方が変わったからと言って違
    う人間になった訳ではない。その"変化"が連
    続性を保っていればよいのでは?記憶は数値
    化できる客観性はなく、「あるエピソードを記
    憶する際、経験(記憶)が記憶に影響を与える」
    ある出来事を記憶するとき、出来事それ自体
    だけでなく、その出来事に対する感情その他
    もセットになって記憶される。そして感情は
    それまでの経験(記憶)が糧となっているだろ
    う。しばらく時間を置けば出来事に対する感
    情や考え方も変わるかもしれない。記憶は瞬
    間瞬間で変化するが、それは単なる蓄積では
    ない。出来事は完結しても出来事に対する記
    憶は完結しない。それが記憶の変化に対する
    連続性を生む。連続性が保たれているならば、
    記憶=魂が変化しても、それは同じ魂である。
    84  不思議な名無しさん :2016年08月11日 04:59 ID:qusqpXEE0*
    記憶は情報である。
    これは間違いない、と思う。
    そこで我々はコンピューターのデジタルデー
    タを思い浮かべるが…コンピューターのデジ
    タルデータ、"記録"と人間の"記憶"を同一視
    していいのかは疑問に思う。コンピューター
    のデジタルデータはファイル毎に記録されフ
    ァイル毎に独立した情報となる。あるファイ
    ルを変更し、上書き保存したからといって、
    別のファイルが自動的に変更されることはな
    い(はずだよね?)。人間の記憶はある記憶が
    別の記憶に影響を与える。それだけではない、
    普段の生活が、経時が、記憶に変化をもたら
    す、当然他者とのコミュニケーションも記憶
    に影響する。こうやって考えると、記憶はか
    なり不安定なものに思える。記憶=魂かどう
    かは解らないが、記憶が人格や人間性、感情
    に影響を与えるのは疑いない。ならば、記憶
    の不安定性は人格、人間性、感情等を不安定
    にさせるのか?そういった事も有り得るかも
    しれないが、むしろ記憶の変化、不安定は、
    人間性や感情を安定させる"最適化"なのかも
    しれない。自分を"安定"させるため、記憶は
    "不安定"なのか?

    俺自身は学はなく、思いつくまま書いただけ
    なので、既知のことかもしれないし、あるい
    は上記の内容は全然間違ってるかもしれない
    ので…。
    85  不思議な名無しさん :2016年11月14日 18:19 ID:9dbgsm8l0*
    失われた過去と未来の犯罪 ( 小林 泰三 )読んでみ
    86  不思議な名無しさん :2016年12月02日 01:52 ID:.sEOrA4N0*
    複雑な脳の構造とか考えてみたけど、どうでもよかった
    思い出した事は、夕陽に染まる暁の公園、小さい自分より
    さらに小さいコにブランコをゆずった時父親に頭を撫でられた記憶。
    それは、とても暖かかった。今週、なにが正しいのか教えてくれた父親の
    3回忌がある。僕の横には、あの頃の僕と同じくらいの年代の僕の子供が
    出席する予定だ。僕は、良い父親になれるだろうか。
    父に聞きたい事は、山ほどあるけど もういない。
    お墓の前で自問自答しても最終的な答えは、いつも同じ。
    僕は、僕の子供に教育してもらえば、良い父親になれるかもしれない。
    87  不思議な名無しさん :2017年02月24日 18:35 ID:cBqUCLks0*
    人格は記憶だけで構成されるものではない。DNAや様々な感覚器からの影響を受け、構成されて行く。よって魂=記憶とはならない。

    ふと疑問に思ったことがある。何故、体は動くのだろうか?脳が信号を送り体を制御しているからなのか?
    では、脳は何を基準とし、何の影響を受けることによって動くのだろうか?
    私たちに潜み、影から肉体へ影響をあたえるものは何だろうか?
    私はそれが魂と言う名の非物質的な意識という概念的存在である考えている。
    88  不思議な名無しさん :2017年11月03日 23:29 ID:zeGkr4.90*
    お前がそう思うんならそうなんだろう、お前の中ではな
    89  不思議な名無しさん :2018年05月05日 11:42 ID:KU4uglxb0*
    身体の部品や臓器を移植したりで記憶や趣向が移るという話があるのだから
    身体のそれぞれの中に記憶がなされているんじゃねーかね
    90  不思議な名無しさん :2018年05月19日 14:22 ID:T9o.Bb1h0*
    魂は唯物的か、あるいは唯心的なのか。俺も考えてたなー
    記憶は複製や移植、破壊と製造が可能っぽいし、
    魂も同じことが可能だとするなら、両者を分けて考えることにあまり意味はないように感じる
    魂も記憶も永遠であることが可能な未来はあるかもしれないね





     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!