不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    178

    【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    サイコパス


    1: ノーライフキング ★ 投稿日:2016/05/12(木) 07:44:25.10 ID:CAP
    ◆サイコパスは遺伝が8割? 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

    「犯罪者の子どもは所詮、犯罪者なんだよ」

    2時間モノのサスペンスドラマあたりでは聞きそうなセリフである(言われた側は逆上して相手を殺したりするのだ)。
    そして、実社会でこんなことを公言したら、糾弾されること必至のセリフでもある。
    しかし、実際のところはどうなのだろうか。

    「犯罪は遺伝するのか」といったテーマは社会的にはタブー視されており、語られることはほとんどない。
    また、言うまでもなく冒頭のような物言いは差別に直結するから、厳に戒めるべきである。

    とはいえ、こうしたテーマについての調査がないわけではない。
    海外では「サイコパスと遺伝」についての驚くべき研究結果も発表されているのだ。

    (中略)

    次いで研究者は、教師などから「矯正不可能」と評された、きわめて高い反社会性を持つ子どもだけを抽出してみた。
    その結果は、衝撃的なものだった。

    犯罪心理学でサイコパスに分類されるような子どもの場合、その遺伝率は81%で、環境の影響は2割弱しかなかった。
    しかもその環境は、子育てではなく友だち関係のような「非共有環境」の影響とされた。(※)

     ***

    もちろん、あくまでもイギリスでの一研究結果に過ぎず、また犯罪全般ではなく「サイコパス」に限っての話である点は忘れてはならない。
    安易に「犯罪と遺伝」を結びつけるのは許されないことだろう。
    (後略)

    ※省略していますので、内容の正確さに欠けています。
    以下、ソース元で詳細の確認をオススメします。
    デイリー新潮 2016年05月12日 05時20分
    http://news.ameba.jp/20160512-74/

    引用元: 【話題】サイコパスは8割が遺伝 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー







    8: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:48:56.77 ID:Uu1uNI3M0.n
    遺伝もあるだろうけどサイコパスの親に育てられたらサイコパスも育つわなって気もする

    11: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:49:02.93 ID:E+mOWd450.n
    そもそも「先天性」と「親と似てる」は全然違うからね

    12: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:49:36.51 ID:X6U0wobH0.n
    >>11
    それ
    全ては遺伝じゃないね
    ただ人格障害の遺伝子は存在したってわけ

    14: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:50:44.96 ID:uIE1ccya0.n
    南米のどこかの国の殺人鬼の弟で日本でも何人か殺した奴いたよな

    143: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:21:49.54 ID:KbG0cdZb0.n
    >>14
    これだよなあ
    ペルー人の熊谷で6人殺害事件
    兄が17人の殺人事件の犯人
    精神的にショック受けたから
    不安定だったとか納得いかんね

    390: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 09:27:56.52 ID:Bm7Sf11SO.n
    >>14
    バイロン・ジョナタン・ナカダ・ルデニャだな
    日本人の血が一滴も入ってないなりすましのエセ日系人
    ペルーの犯罪者一家の家庭で生まれ育った純粋培養の基地外
    ナカダ・ルデナ・バイロン・ジョナタン【熊谷連続殺人事件】
    http://matome.naver.jp/odai/2144496787856571101

    pedro-nakada

    15: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:51:00.60 ID:E+mOWd450.n
    遺伝子は運んでても、発現してる個体とそうでない個体がある

    16: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:51:11.61 ID:I8uA2mgW0.n
    でもさ、もって生まれた性格って絶対あるよ
    気象の激しい子、おとなしい子、環境だけではない
    生まれつきのもののほうが強いよ

    122: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:17:11.64 ID:UNTMM9rp0.n
    >>16
    生まれつきの性格はあって、その影響は少なくない
    とは思うけど、生まれつきのものの方が強いかどうかはわからない気が。
    何かそう思う理由ってある?

    397: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 09:29:06.49 ID:MeJtM61S0.n
    >>122
    同じ親と環境で育った兄弟姉妹でも、性格が真逆だったり趣味嗜好が違かったりするじゃない。

    799: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 11:24:45.56 ID:nb3sOQHd0.n
    >>397
    俺はそうじゃないと思う
    同じ親の元で育つ環境下かつ双子であっても何かのキッカケで差異は生まれ
    それがバタフライ効果の様に大きな違いに繋がってるんじゃないかね

    例えば双子であっても片方はお兄ちゃんと呼ばれ片方は弟と呼ばれるだろう?
    その時点でもう環境は同じじゃない
    だから「生まれつきの物の方が強い」ってのはそういう面からでは証明できない

    35: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:58:01.76 ID:64mF/RLR0.n
    ドグラマグラ読んで知ってたよ

    41: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 07:59:26.06 ID:74d6om1a0.n
    生まれ持っての病的な異常なら遺伝子に問題あるんだろなってことだろ?

    46: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:00:22.85 ID:0/AYMlD50.n
    脳の構造の遺伝は十分ありうるよな

    84: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:09:04.32 ID:JShSwQEpO.n
    >>46
    神経回路構築の初期段階は当然遺伝子を基に行われるからな

    976: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 12:39:29.31 ID:0/AYMlD50.n
    >>84
    性格が遺伝するのではなく、欠陥脳が遺伝するってことなんだよな
    ガン家系と同じくサイコパスの家系はあった当然だと思う

    51: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:00:59.59 ID:+ycqKFtY0.n
    サイコパスってどういうのを言うのか知らんが
    遺伝ももちろん大きな要因であるとして
    そういう親に育てられる環境だと、やっぱりメンヘラ率高いよね

    107: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:13:57.44 ID:OuPA/OeS0.n
    >>51
    サイコパスはメンヘラとは違うよ。
    元々良心が欠如してる。

    65: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:05:07.76 ID:CdOVQ4Tc0.n
    人種によって犯罪の質に特徴があるのも
    脈々と遺伝してんだな

    68: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:05:09.67 ID:+7eP/EV90.n
    逆の計算だとどうなるんだ?
    マジ基地サイコ犯罪者の親って何割マジ基地になる計算?川崎国とか佐世保とかネバダ、名大とかの親ってさ

    74: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:06:26.97 ID:k8HsvWMuO.n
    自分がサイコパスであることに悩むサイコパスとかありえる?

    76: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:06:48.80 ID:L3xFeK660.n
    親は元ヤンでもなんでもないのに小学生になると学校の同級生や上級生の影響で汚い言葉野蛮な言葉を覚えてきたりするしな
    男の子に多い

    83: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:08:23.81 ID:ISxJOuCS0.n
    この性質が必要なければ進化の過程で淘汰されるから心配はしていない。
    残るということはどこかで必要があったんだろう。

    100: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:12:01.98 ID:yZW4f7v40.n
    >>83
    働きアリの3割は必ず怠けるみたいなもんかね

    105: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:13:38.65 ID:wMIpzS7RO.n
    >>83
    必要でなくても、意味不明にやたら寛容で優しくなろうとする社会ならば淘汰はされない。

    つまりお花畑とか、無気力無能で自浄力がない社会。
    でもそう言う社会も、破綻の可能はすごく高いな。
    よほど資源もあり、裕福で、恵まれた国でない限りは。

    95: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:10:58.80 ID:ozvfG7iA0.n
    サイコパスは病気か??

    371: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 09:24:15.65 ID:GFmmS2Yd0.n
    >>95
    脳の障害
    脳波でも分かるしCTでも違いがわかる様になった

    同じ脳の部分がオカシイから行動が似てくる
    罪悪感が無い、共感性が無い、虚言癖がある。
    みんな脳の異常から来る

    386: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 09:27:13.75 ID:RsXBiZLn0.n
    >>371
    わからんのよ
    その傾向があるってだけでサイコパスとは言えない

    405: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 09:31:13.23 ID:GFmmS2Yd0.n
    >>386
    http://karapaia.livedoor.biz/archives/52184982.html
    サイコパスの脳は構造的に罰を理解出来ない

    サイコパスの脳は、共感や道徳的な思考、罪悪感や羞恥心に関係する部位の灰白質の体積が小さいことがわかった。
    さらに、報酬と罰を学ぶことに関係する前頭前野につながる白質の繊維にも異常が見つかった。



    自己判断より検査受けるほうが早いね

    435: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 09:38:01.15 ID:OT3pcn130.n
    >>405
    MRIを読める精神科医が日本にはあまり・・・てかほとんどいない

    97: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:11:36.10 ID:g1gXEPdR0.n
    性質・能力・容姿は完全に遺伝だね
    マジで遺伝子を選別した世界を作って欲しい
    いや、そうしなければいけないだろうな

    113: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:15:06.66 ID:daUNYWqk0.n
    サイコパスが必ず反社会的な犯罪者になるとは限らないよ?

    高知能のサイコパスは社会に順応している

    133: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:19:45.17 ID:zTNg5RHc0.n
    自分もその気があるんじゃないかと時々心配になるんだが
    「ホンモノ」はその気があるとかそんなもんじゃなくて
    レベルが全然違うみたいだな

    198: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:33:20.39 ID:w+ZdRBU80.n
    >>133
    「自分には良心が欠落してるのでは…」と悩む時点でサイコパスではない。
    サイコパスは悩まないから精神的に強い。欲望に忠実で迷いがない。社会的に成功する者が多いのも納得。

    135: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:20:11.81 ID:iWuK1P9v0.n
    研究が進むと、脳の機能の仕方が違うとか出るんだろう

    167: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:26:22.53 ID:lW2Rl5Ds0.n
    一番影響の大きいのは
    「犯罪者の子供」と周りから言われて育つことなんじゃね?

    それと何不自由なく育てられたのに犯罪を犯す少年少女って
    まさに何不自由なく育って自分の思い通りになるのが当たり前の甘やかされた幼児だから短絡思考のまま犯罪やるんじゃん

    本来5歳ぐらいで我慢したり理不尽な事があるのを学習する筈がそれがないまま育つんだからな

    214: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:36:55.46 ID:VZLsXh7U0.n
    サイコパスは嫌いな奴にサイコパスのレッテルを簡単に貼るが、
    自分がそうであるかもしれないとは夢にも考えないタイプだから
    悩まない。

    99: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:11:55.57 ID:0PmWZdg70.n
    毎回サイコパスのスレって伸びるけど、みんななんで関心持つんだ。
    自分がそうなのかな……って不安でもあるんだろうか。






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年05月12日 20:34 ID:TE9Cllzs0*
    日本人はまだ血が薄いからいい
    お隣の国は近親での○○○が盛んだったから血が濃くて、いとこ同士の結婚も禁じられてる
    2  不思議な名無しさん :2016年05月12日 20:40 ID:vFObu0vl0*
    頭の良い親から頭の良い子供が産まれやすいと言っても否定する奴は少ないが、
    サイコパスの親からサイコパスが産まれやすいと言ったら否定する奴が多くなる。
    3  不思議な名無しさん :2016年05月12日 20:46 ID:qmbxR.ksO*
    マス〇エ、ホリ〇モン、ワ〇ミ創業者。そんな感じ。あっ、こいつらみんな半島系だ L(・o・)」



    4  不思議な名無しさん :2016年05月12日 20:46 ID:8Iwgyi7.O*
    半々ってトコじゃないの?遺伝も環境も極端にどっちかなんて決めつけるには至らない気がする
    5  不思議な名無しさん :2016年05月12日 20:49 ID:Bb6factK0*
    発達も遺伝するんだから、サイコパスも遺伝しそうなもんだけどな。
    6  不思議な名無しさん :2016年05月12日 20:59 ID:9xyD2UUf0*
    米3
    ワタミ創業者がいる党は危ないな
    7  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:08 ID:OKFgVh8H0*
    ※2                                        都合のいい話だけ覚えたり賛同するのが人間
    8  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:09 ID:Ney02pUhO*
    知的障害に遺伝的傾向がある事実もタブー視されてる
    9  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:20 ID:J3dbrz890*
    でもそれって同じコメでもコシヒカリからタイ米は絶対生まれないのと同じじゃね?
    10  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:28 ID:7P30e2Sp0*
    遺伝じゃなくて環境だと思う。

    サイコパスの親のいる家庭はそいつの影響でサイコパスになりやすい環境なんだよ。
    11  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:39 ID:6s9u97SB0*
    サイコパスは思考パターンが決まっているから自分の子供を育てる方法もサイコパスのやり方しか出来ない。サイコパスはサイコパスしか育てられ無いんじゃないかな。
    12  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:45 ID:ROfqWrnn0*
    最近になって自分の母親が『毒親』だと気付いた。そして「母は単なる『毒親』というだけでなく、『サイコパス。又はサイコパス傾向にある人間』ではないか?」と感じるようになった。
    私自身にも無神経さ、非常識の部分があることは自覚している。毒親の影響と、サイコパスからの支配による自我の欠如、遺伝的なサイコパス特性が作用しているかもしれない。と、不安である。どの病院へ行くのがいいのだろう?
    13  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:46 ID:zyQZv.ZU0*
    色んな原因が重なるんかね……?
    性質、環境、影響、遺伝、虐待、過保護……。
    サイコパスは感情司る扁桃体が小さいらしくそれで生き物は物扱いらしい。あと不特定多数とヤりまくるのも典型的。
    感情豊かなのバカにされるけど、感受性大事にしようぜ……
    14  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:49 ID:Xnfky4lF0*
    サイコパスが全員犯罪者になる訳じゃないし。
    英雄とかサイコパスっぽい人多いじゃんね。
    15  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:50 ID:HLl6jw.n0*
    サイコパスは人間の作った社会においては異常かもしれないが
    生物として見た時には普通、むしろ生き残る能力に長けているんじゃないかと思う。

    所詮は人間が作り出した規範に当てはまらないだけであって
    脳に欠陥があるとか異常だとか決めつけるのはよくない。
    16  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:51 ID:zyQZv.ZU0*
    自己愛性とサイコパス似てるけど、自己愛性=サイコパスではないんだよね。
    サイコパスも自分の事しか考えないけど、自己愛というより感情が足りないから。(怒ったり悔しくて泣いたりするけど、感動は出来ないとか)
    自己愛性は感情があるけど、そういう自分大好き!みたいな……かな?病的な自己愛。
    17  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:54 ID:PKiAiGWh0*
    遺伝って言われてもピンと来ないな
    じゃあなんでその非社会的な遺伝子が現代まで淘汰されなかったんだよと思ってしまう
    18  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:56 ID:zDWjqYkI0*
    精神病や精神疾患の要因は、主に生物学的、心理的、あと環境の三つが主な要因とされているんだと
    遺伝が全てという訳ではないが、全く否定をするということは出来ない
    19  不思議な名無しさん :2016年05月12日 21:58 ID:zyQZv.ZU0*
    ※15
    ……それ、「シリアルキラーを異常だと決め付けるのいくない!」って言えんの……?
    20  不思議な名無しさん :2016年05月12日 22:21 ID:n3xEo.jN0*
    人間は社会性の生き物だから我欲で他人を害する奴は本人の生き残る力が強くても種族としては繁栄の邪魔でしかないわ
    21  不思議な名無しさん :2016年05月12日 22:25 ID:95E.FlnG0*
    政治家は結構いそうだよね。
    22  不思議な名無しさん :2016年05月12日 22:26 ID:elUKjobh0*
    成功したサイコパスの例に見られるようにサイコパスである事が遺伝子を残すために有利なケースが多々あったからだろう
    サイコパスの問題点は遺伝子を残すために不利な事ではなく社会の規範に合わない事だ
    23  不思議な名無しさん :2016年05月12日 22:26 ID:x8MG7QEZ0*
    最も面白いものだから 人間ってものは
    24  不思議な名無しさん :2016年05月12日 22:35 ID:k2qZF6.q0*
    ※19
    信じられない話だが
    そういう人間を必要としている人間がいるんだよなぁ
    自分の手を汚さずに他人を消したい人間とかね
    だからサイコパスは淘汰されない
    25  不思議な名無しさん :2016年05月12日 22:40 ID:T7K5cyUs0*
    源頼朝の命令を無視して大虐殺した兵の子孫が、柴田勝家の命令を無視して大虐殺した足軽と言う説があるから、虐殺も遺伝か?と言った、昭和の東大教授がいたが、無視された。平成になって見直された。
    26  不思議な名無しさん :2016年05月12日 22:55 ID:EfsRZCKG0*
    >>405
    そんな風に考えると、「悟り」とか「人間性を磨く」。とかはなんなんだろう。
    って思うよね。
    いい年して未だわからない、謎。

    どうして人を殺してはいけないのか。
    とか、遺族の感情やら、宗教的なオカルトっぽい理由でもつけないと
    説明が出来なくなるからね。
    27  不思議な名無しさん :2016年05月12日 23:00 ID:NhEDHT1u0*
    そんなものみんな知ってるよ、クズは生まれた時からクズ。
    常識だな
    28  不思議な名無しさん :2016年05月12日 23:03 ID:291d00Hz0*
    そりゃそうだろう。サイコパスはほぼ遺伝的で、ソシオパスが後天的なんだろう?
    29  不思議な名無しさん :2016年05月12日 23:30 ID:xwg7SoDZ0*
    遺伝子ですべてが決まるというのがこれからどんどん明らかになるだろう
    受け入れがたい者もいるだろうが、これが真実
    30  マジに困るのは・・・ :2016年05月12日 23:31 ID:arnaaWc00*
    脳の欠陥が原因だと定義してしまうと、全ての犯罪が無罪に
    なってしまうんだよ。
    すべての法律が意味をなさなくなってしまう。
    これが本当に困るところなんだよ。
    31  不思議な名無しさん :2016年05月12日 23:32 ID:8.vzJN8m0*
    人は環境によって変わるというけど再現性はないよね。
    わからないことはわからないと素直に認めようよ。
    32  不思議な名無しさん :2016年05月12日 23:44 ID:HO7EBrPp0*
    もなみはカウンセリング受けてたしな
    それでもついにやっちまった
    33  不思議な名無しさん :2016年05月12日 23:58 ID:YAIjKXGQ0*
    日本でだと割と最近、病院の手違いかなんかで、出産直後赤ちゃんが入れ替わって、一般的なA夫婦の元で育った子供は大学まで卒業し一人前の社会人に、経済的に苦しいB夫婦の元で育った子供は高校もろくに行けず困窮する生活を送っているみたいのあったな。

    B夫婦の元で育った男は「実の親元で育っていれば、今こんな苦しい生活を送らずに済んだと思う」と言ってたのが印象的だった。
    34  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:10 ID:fR8bTAaW0*
    サイコパスの家庭は教育には無関心そうだし知らなさそう。
    35  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:12 ID:bKwTLp.l0*
    ※29
    逆だ逆
    遺伝がすべてって考えが少しずつ覆ってきてんの
    36  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:23 ID:AgQVgZVC0*
    TVで見たな 殺害したあと警察来るまで暇だし腹減ったからて遺体の前で飲食してたとか
    「遅かったね」と警察に言った

    サイコパス=犯罪者ではないて言われても、やっぱ怖いよな
    37  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:26 ID:fR8bTAaW0*
    女は多くの奴とHすると優性遺伝が引き継がれるんじゃないのか
    38  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:28 ID:fR8bTAaW0*
    人の性格とか色々とあるし人体実験出来ないし難しいと断定するの思うけど
    39  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:34 ID:cxCJOf6z0*
    >>76ちゃんとかいう唐突に男性批判しはじめるあほの子。そうなる子が多いならサイコパスと真逆じゃん馬鹿か?
    40  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:43 ID:JXDLoyfF0*
    サイコパスって目玉にバーコードあるんだろ
    41  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:44 ID:gL7EBDwx0*
    サイコパスより精神科医でもないのに他人にサイコパスのレッテル貼って集団でいじめ魔女狩り迫害始める普通の人間集団の方がよっぽど怖いよ
    42  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:44 ID:xB8.fzfz0*
    俺発達か池沼+サイコパスだわ
    さっさと死にてえ
    43  不思議な名無しさん :2016年05月13日 00:45 ID:xB8.fzfz0*
    出生は免許制にするべき
    サイコパスや障害を抱えたやつは子供産むな
    44  不思議な名無しさん :2016年05月13日 01:09 ID:6FUsdu710*
    墨田区の新生児取り違え事件で入れ替わった人は兄弟と明らかに性格が違っていたらしいな
    45  不思議な名無しさん :2016年05月13日 01:23 ID:9HqmFtPb0*
    それでも犯罪者の子供は犯罪者なんだけどね
    46  不思議な名無しさん :2016年05月13日 01:25 ID:UyOSR2fWO*
    保育学部で、子どもの人格形成は環境5:5遺伝って習ったから
    影響は半々だと意識して接してるが。
    47  不思議な名無しさん :2016年05月13日 01:36 ID:4hFVzzFd0*
    自分の考え書こうと思ったけど、よく考えりゃ俺が思ってるサイコパスってシリアルキラーだった
    サイコパスじゃねえわ
    48  不思議な名無しさん :2016年05月13日 01:38 ID:C43a.uuz0*
    ※19
    言い方が悪かったかもしれないな
    あくまでも、「生物」として異常とは決めつけるのは良くない。と言いたかったんだスマヌ。

    人間としてで言えば、その時々によるんじゃないかと。
    所詮人間が定義する規範によるから
    平和な世の中においては、犯罪者となるだろうし
    戦時中であれば、英雄となり得る。
    49  不思議な名無しさん :2016年05月13日 01:39 ID:4cGlP163O*
    サイコパスが遺伝なら朝○人も遺伝であんななんだね
    50  不思議な名無しさん :2016年05月13日 02:04 ID:XTxctcMP0*
    そこの国見りゃ分かるじゃん
    明らかな遺伝だろ
    51  不思議な名無しさん :2016年05月13日 02:05 ID:bNuNpPUw0*
    知能は遺伝する。
    52  不思議な名無しさん :2016年05月13日 02:23 ID:Yz6aYslI0*
    サイコガンは遺伝しない
    53  不思議な名無しさん :2016年05月13日 03:07 ID:ozHCUDX90*
    もうサイコパスって言葉が骨抜きになってんじゃないの
    54  不思議な名無しさん :2016年05月13日 03:19 ID:hYisx.Z60*
    重大犯罪の陰に挑戦人あり
    55  不思議な名無しさん :2016年05月13日 04:09 ID:5fHVcu75O*
    都知事もサイコのように思えた。
    56  不思議な名無しさん :2016年05月13日 04:39 ID:XXfhMKtG0*
    橋下の親父の記事で橋下が「僕の子も」と反論してたけど、「母親の遺伝子」もあるからな。

    橋下が親父の気質を受け継いでいる、という指摘は成り立つだろうが、
    橋下の子は橋下に似る、とは言えないわけだ。
    57  不思議な名無しさん :2016年05月13日 05:08 ID:ns1asNTU0*
    ※24※48
    19だが、はえ~なるほど……そういう捉え方だったんか……変に解釈してもた。
    もしサイコパスの反対が善?なら、比較対象としてサイコパスは有り続けるんかなと思う。
    サイコパス=必ず犯罪ってわけでもないんだよな……意外と普通に溶け込んでる奴もいるんだよな。
    58  不思議な名無しさん :2016年05月13日 06:23 ID:J7oFWBDv0*
    サイコパスって出来のいいアスペの事なんじゃないかと思っている
    それなりに人らしくみえる対応ができるアスペ
    59  不思議な名無しさん :2016年05月13日 06:23 ID:.RyKbM6L0*
    サイコパスの中でシリアルキラーになるのはほんの一部であり、社会的な成功者にも多いらしいから、簡単には淘汰されず生き残る力が強いのでは
    海外のデータだけど、たとえば会社経営者、弁護士、警察官、政治家などに多いと聞いた

    欧米に比べると日本や東アジアでのサイコパス率は極端に低いらしい
    歴史的に、日本の方が情や協調性を重視して、アメリカの方が弱者を切り捨てる強さも求められる傾向にあった、ってことなのかな?

    遺伝も関係しそうだけど、虐待を受けた子供は脳が委縮して、反社会的性格になりやすいとも
    60  不思議な名無しさん :2016年05月13日 08:06 ID:JmXm5Omh0*
    >本コメ74

    このスレを見て、「あぁ、俺の親がそうだってことは、俺もそうなのか…」って悩むパターンならあるかと
    61  不思議な名無しさん :2016年05月13日 08:14 ID:ncy7YiCq0*
    半島系はサイコパスを日本で保護している
    62  不思議な名無しさん :2016年05月13日 08:53 ID:DUFrzSrq0*
    犯罪を犯したのが他人に知られると自分の不利益になる、ということを理解するサイコパスもいるんだろ
    63  不思議な名無しさん :2016年05月13日 09:10 ID:Z6djmIdH0*
    >歴史的に、日本の方が情や協調性を重視して、アメリカの方が弱者を切り捨てる強さも求められる傾向にあった、ってことなのかな?

    付け加えるとすると日本の場合は協調性を無視する人間を切り捨てるためのシステムを
    過去に構築していたんじゃなかろうか
    その場合全権掌握的な独裁者カリスマは好まれず合議体が最高権力になりそう
    64  不思議な名無しさん :2016年05月13日 10:38 ID:CdmSpS8i0*
    俺の知り合いに1人ガチなのがいる。
    65  不思議な名無しさん :2016年05月13日 11:50 ID:oWJuRBkE0*
    >>30
    精神状態じゃなくて、行動に問えばいい話では
    今の法律がおかしいんだよ。ゆっくり変えていけばいいよ

    >>59
    欧米じゃなくて、米だけだったと思う
    ヨーロッパに比べてアメリカにはサイコパスが多いって記述が
    確か「診断名サイコパス」て本にあった
    多くの犯罪者・犯罪傾向のある者が開拓地に向かった結果かもね
    アメリカの歴史はしょっぱなから酷いしな
    66  不思議な名無しさん :2016年05月13日 11:55 ID:.OiRoubr0*
    発達の役に立たんコミュ症ガイジよりサイコパスのほうがマシやろ
    67  不思議な名無しさん :2016年05月13日 11:57 ID:STmOzNFZ0*
    オーストラリアにもサイコパス多いよ
    68  不思議な名無しさん :2016年05月13日 12:22 ID:2ZGg00E90*
    ある程度周りに危険がないと人間は発達しないんじゃないかな?そのためにサイコパスが存在してると考えたら・・・
    69  不思議な名無しさん :2016年05月13日 13:01 ID:LQtz32LQ0*
    まぁ、現代社会に適合しないロジック思考ってのはあるだろうね
    それが遺伝する可能性も否定できないと思う
    70  不思議な名無しさん :2016年05月13日 13:03 ID:9Bnntf970*
    パーソナリティ障害の子供はパーソナリティ障害になり易い
    と言われてるけどそれは遺伝子的な要因というより
    近くで接してる内に強く影響を受けるからだと思う
    常識が歪むみたいな
    サイコパスもそういう傾向があったりするんじゃないのかな

    forget me not~パレット~
    というゲームがまさに犯罪は遺伝するのか?というのをテーマにしている
    面白いのでおススメです
    71  不思議な名無しさん :2016年05月13日 13:33 ID:Yimtwc9Y0*
    性格性格言ってるけれど科学的に言えば、行動の規範を左右する快楽物質の受容体が何に反応しているのかが全て。
    怒りぽい人は怒る度に常人より気持ちよく成ってるだけだし、静寂を好む人は静かな事に充足感を感じると言う風に、生まれ持っての何が気持ち良いかと言う事に突き進んで居るだけだ。
    72  不思議な名無しさん :2016年05月13日 13:43 ID:Yimtwc9Y0*
    一番サイコパスと呼ばれる習性になり易いのは、自分のでは無く他人の感情面が理解できない状態に一番発現し易い。
    特に生と死の意味が曖昧に成る様な生活体験を繰り返して居ると、後付け学習での読心性破綻が起きて、自分の意思の赴くままな行動を常識を無視して躊躇無く選択できる様に成って行く。
    73  不思議な名無しさん :2016年05月13日 15:44 ID:Z6djmIdH0*
    >性格性格言ってるけれど科学的に言えば、行動の規範を左右する快楽物質の受容体が何に反応しているのかが全て。

    サイコパスが社会に溶け込める理由はその点だと思う。
    脳器質的には普通の人と異なる特有のパターンがあっても多くの場合知的障害を伴わないのかも
    勉強や試験(計画的な学習と記憶力)に耐えるのは常人と同じで
    表面的な魅力(受け答え)が適切なら面接も問題ない

    結果どんなところにもサイコパスは居るということに
    74  不思議な名無しさん :2016年05月13日 15:52 ID:VDeeRBuy0*
    性善説をわりと信用しているほうだけど、Liveleakの動画とか見てると
    想像を超えた残虐性が人間にあるのを再認識するな

    本当にどうしようもない屑ってのは存在すると改めて感じるわ
    75  不思議な名無しさん :2016年05月13日 17:10 ID:lRFzGaWJ0*
    サイコパスを疑われる有名人に竹Φ平蔵が抜けてるw
    パソナの会長
    76  不思議な名無しさん :2016年05月13日 17:50 ID:lm.em2iB0*
    ※67
    流刑だからね
    常識か
    77  不思議な名無しさん :2016年05月13日 18:04 ID:1qveC4Xa0*
    かえるの子はかえる
    共産党議員の家族はサイコパス
    78  不思議な名無しさん :2016年05月13日 18:42 ID:gEFOrxHD0*
    サイコパスの理解が難しい様だ。
    犯罪者と混同が多すぎる。
    犯罪者はあくまでも行為によるから遺伝などあり得ない。
    サイコパスは性格だから遺伝だろ。当たり前のこと言うなと言いたい。
    79  不思議な名無しさん :2016年05月13日 18:42 ID:d99kmul60*
    ここの○○○は全員サイコパスとか言ってるやつらもいろいろとアレだな…。
    俺的には遺伝性というものもあるだろうけど、環境もあると思うな。
    確実に周りに影響を受けるし、兄弟であっても性格が違ったり、凶暴だったり
    大人しかったりする。一番身近でサイコパスに触れ合ってるからこそ、サイコ
    パスになりやすい、とかそんな感じもあると思う。
    80  不思議な名無しさん :2016年05月13日 18:43 ID:QNvWa3.M0*
    むしろ環境に左右されない(共感性が低い)のがサイコパスなんじゃないかと思う。
    81  不思議な名無しさん :2016年05月13日 18:43 ID:bP3aZt140*
    ホルモンとか脳内物質の分泌によって抱く感情の性質や起伏、抑制が制御される事を鑑みれば、それだけで遺伝によって性格に違いが出るのは明確だよな
    遺伝的に胃酸が少ない人とかいるんだから、脳内物質だって遺伝的に何かが出難い、出過ぎるって人が当然いるわけだ
    82  不思議な名無しさん :2016年05月13日 20:29 ID:gxAYsFyP0*
    もう三代以上続くサイコパスな家系なんで遺伝ってのも頷ける
    83  不思議な名無しさん :2016年05月13日 20:41 ID:yHL4BPot0*
    アメリカのドキュメンタリーで犯罪研究者が言ってたけど
    前頭葉のある部分、名前失念したけど、その部分が正常な人より小さいらしいぞ
    共感する能力が低いんだとさ
    相手が嫌がる、痛い思いをしているのを理解できないし自分の事のように思えない
    84  不思議な名無しさん :2016年05月13日 21:38 ID:3jchMmgrO*
    マスゾエだな。

    85  不思議な名無しさん :2016年05月13日 21:47 ID:WOBBvYrl0*
    こいつは確実にサイコパスってのは似非脳科学の茂木くらいだな
    86  不思議な名無しさん :2016年05月13日 22:28 ID:kvj5oGTE0*
    ハゲは遺伝するよ。ソースは俺とおまえ
    87  不思議な名無しさん :2016年05月13日 22:30 ID:3jchMmgrO*
    竹中平蔵ちゃん

    88  不思議な名無しさん :2016年05月13日 22:31 ID:3jchMmgrO*
    ユニ〇ロ、す〇家、ベ〇ッセ、パ〇ナの社長も。


    89  不思議な名無しさん :2016年05月13日 22:41 ID:7M27elyt0*
    サイコパスってのは、狩猟採集から農耕を初め、社会が高度化した中で組織を牛耳る人間が生まれた結果、一定割合で生まれる必然の存在なのかなと思う。だいたい女王バチなんてサイコパスの極みよ
    90  不思議な名無しさん :2016年05月13日 23:08 ID:D5GsqXn30*
    これで半島を理解できる!
    91  不思議な名無しさん :2016年05月14日 01:47 ID:2PV9UimV0*
    血筋が良いというのは何の根拠にもならないというのになぜサイコパスは血筋で決まるんだ。
    血筋なんて迷信だろ?科学的な根拠あるのか?
    この際、統計学はあてにならないだろ。
    血筋が良い奴は金持ちで良いところに住んで何も知らないんだからな。
    92  不思議な名無しさん :2016年05月14日 05:43 ID:ACSP9yzQ0*
    つまり織田信成は殺人の素質ありってことね
    93  不思議な名無しさん :2016年05月14日 08:17 ID:GIFLhpUR0*
    サイコパスとか欠陥商品みたいなもんだろ〜
    欠陥商品を産み出す母体は少なからず存在するんじゃないかな
    出来の悪い工場の出来の悪い機械で作られたものはそりゃあ出来の悪い商品だろ〜

    それでも欠陥商品は普通の工場でもたま〜に発生しちゃうからね
    ある程度社会に存在するのは受け入れるしかないんじゃないかな〜とは思うけどね
    94  不思議な名無しさん :2016年05月14日 09:05 ID:EdQmk9zT0*
    しょうがねえな、真実を教えてやる

    サイコパスは人間社会に適応した人間のことだ
    つまりは人類の進化だな

    どのように適応したかと言うと、単純に心理学などを本能的に備え人間を操れるようになった
    というのも人間社会にかける生存競争など、金や権力における一時的な支配でしかなく
    であれば金や権力を持つ人間を操作するか、奪う以外に手がない
    これまでは略奪こそ正攻法だったが、先進国の治安も良くなり社会に溶け込み利用する方が正攻法となった
    それだけの単純な理屈だ

    それが非人道的思考とどう繋がるか気になるだろう
    何も非人道的に進化したのではない
    人間を知るあまり、他人の行動や思考が全て予測に収まるようになってしまったのだ
    すなわちサイコパスにとって、コミュニケーションとは他者を見下し全能感を得る遊び、となるのだ
    ここからは本人の性格次第だが
    愚かなサイコパスは思うがままに他人を見下し堕落し
    善人のサイコパスはその能力を使い専門職へ進み社会に役立てるだろう
    野心のあるサイコパスならば経済や市場を牛耳ろうとするだろうし
    悪意的なサイコパスであれば当然巧みに悪事をこなす
    そしてサイコパスと同時に精神に異常をきたした者がシリアルキラーとなる

    まとめよう
    サイコパスとは、一般的な人類より先に進化した人類である
    それらは人間を察する能力に長けている(※コミュ力があるとは言ってない)
    それに伴う全能感によって価値観が歪みがちであり、様々な問題に繋がる
    たったそれだけの単純な理屈だ

    ついでに言うと、いずれ人類はサイコパスが基準となる
    更に言うと、今30代以下の人間は大半がサイコパスだろう
    95  不思議な名無しさん :2016年05月14日 12:00 ID:hsQUjFfN0*
    必要悪は必要だから放置される。善悪が共存 するから人間社会は成立する。
    96  不思議な名無しさん :2016年05月14日 12:13 ID:7sWjYm6W0*
    >>78
    サイコパスは犯罪者とは限らないけれど、
    犯罪者がサイコパス的傾向を有するのは考えればわかるだろ
    刑務所にいる犯罪者の大半がサイコパスだったって事例もある

    サイコパスによさげなイメージをつけようとする人いるのが不思議
    前頭葉が発達してないんだから人間としては未完成だよ
    サイコパス有能プロパガンダとかしてないで、
    前頭葉を後天的に発達させる治療法を開発しろ。本当に有能ならな
    97  不思議な名無しさん :2016年05月14日 12:26 ID:a2YqIFze0*
    中2病
    98  不思議な名無しさん :2016年05月14日 13:23 ID:GIFLhpUR0*
    ※94
    なに欠陥商品の擁護なんてしてるの〜?
    モラルが欠如しているとか紛れもなく人間モドキの動物なんだがね

    サイコパスが基準になる日が来る?
    ないない(^∇^)
    人間がここまで発展できたのは協調性がある存在が社会の大多数を占めていたからだと思うんだよね
    モラルも協調性もない生き物が基準になったところで発展が見込まれないことくらい普通の思考回路してたら気付きそうなものだが…

    まあでも欠陥商品の全てを否定するつもりもないけどね!
    人間の中に人間モドキが少々混ざってた方が根本的な考え方が違うので人間にとって良い刺激を与えてくれることもあるだろうしね〜
    99  不思議な名無しさん :2016年05月14日 13:54 ID:KB.AN1uR0*
    知り合いにサイコパスな人はいるよ。
    サイコパスを判断するテストだと見事にそっちを選んでいくというね。
    ただ、今の社会はどういうものでどういう行動を要求されているかということを理解してそれを行いようにしているから、問題も起こさずに社会生活を送れているよ。
    たまに、これはどういう行動をした方がいいかという相談を受けるんだよね。
    100  不思議な名無しさん :2016年05月14日 15:22 ID:i6Ce2Wee0*
    頭の悪い記事だな
    大前提としてサイコパス≠犯罪者をすっ飛ばすなや
    サイコパス援護するなとか良いイメージを植え付けるとか
    それ以前に科学的論理的な話をするならそこの基本を違えたらいけない
    101  不思議な名無しさん :2016年05月14日 22:48 ID:ZrSACD990*
    最近流行りの研究でDNAは遺伝子以外にも情報を保存するとかいう奴かな
    多分メチル化による発現制御が遺伝されてるんだろうが

    たしか特定の事象に対する恐怖は遺伝することが分かってるはず
    102  不思議な名無しさん :2016年05月15日 03:49 ID:MA8Zp7pQ0*
    >>100
    >大前提としてサイコパス≠犯罪者をすっ飛ばすなや
    飛ばしてないだろ
    論理のすり替え乙
    103  不思議な名無しさん :2016年05月15日 03:53 ID:MA8Zp7pQ0*
    >>98
    94はネタだと思うよ
    あとバカ丸出しだから欠陥商品とか人間モドキとかやめろ
    104  不思議な名無しさん :2016年05月15日 11:26 ID:sWJVvMXN0*
    ここの米で他人をサイコパス呼ばわりしてるやつも人のこと言えるような人間なんかな?
    105  不思議な名無しさん :2016年05月15日 16:08 ID:FJon8Rzy0*
    サイコパスが犯罪者じゃないんだよ。法を犯すから犯罪者に成るだけ。
    サイコパスだって法を犯さない程度ならば犯罪者には成ら無い。だからこそサイコパスは怖いんだよ。
    106  不思議な名無しさん :2016年05月15日 19:02 ID:fO1tqPZJ0*
    サイコパスって病気でもなんでもないのに
    マイノリティ的思考なだけでしかも統計なんて当てにならないのにな
    オタクの街でアニメは好きですかって聞いてるようなもん

    104みたいにサイコパスと平然と悪口言えるような人間にも病的レッテル貼ってあげればいいのに。時代が進んでも自身を顧みれない奴多すぎわろりんぬ
    107  不思議な名無しさん :2016年05月16日 17:48 ID:FH5sNqxM0*
    ※104
    ほんこれ

    他人に「あいつはサイコパス」とかレッテル貼っちゃう人
    「あなたはデリカシーが無い」とか言っちゃうもっとデリカシーが無い人

    人のこと言えるような人間じゃないことに気づいてない人大杉
    108  不思議な名無しさん :2016年05月16日 17:53 ID:FH5sNqxM0*
    サイコパスって言葉は、
    自分は良心がある、という優越感を得るために、
    良心がない(ように見える)人を見下すのに使ってるだけじゃないのかなー

    ワタミの社長はサイコパスとかさ、ただ叩きたくて使ってるだけじゃん

    正直どっちもどっちだと思う
    109  不思議な名無しさん :2016年05月17日 21:02 ID:vMwIdHYm0*
    おまえらはただの出来損ないだろ
    110  不思議な名無しさん :2016年05月18日 15:16 ID:j1xLm6If0*
    サイコパスは合理的な判断を下す
    その合理的な判断に情仁義のような利他的な行動が含まれてないだけ
    群れではなく個の進化を目的とした種のイレギュラーなんだろう
    人間は互恵的利他主義のおかげで強い群れ(社会)を作れたが利他的な罰が強く表れすぎた
    行為者がコストを払い被行為者が不利益を被る
    誰も得しない今のネットのSNSなんかを見ていると馬鹿らしく思う
    行為者が利益を得て被行為者がコストを負担する利己的なサイコパスのほうがまだ生産性がある
    111  不思議な名無しさん :2016年05月22日 05:46 ID:VO3WENyY0*
    脳が著しく小さい。欠陥品だよ。
    つまり淘汰される人種だろ。
    隣の国見ろよ。
    112  不思議な名無しさん :2016年05月26日 17:58 ID:tAGUCQjq0*
    馬を見てれば血=遺伝が性格にも多大な影響を与えてるのが分かる。気性の激しい馬は去勢するなりしなければどの牧場、どの厩舎でどう育てようとも絶対に大人しくなることは無い。配合する前からこうなるなってのが分かる程なんだから親や先祖の性格や性質は育つ環境以上に影響が出る。って俺は思う
    113  不思議な名無しさん :2016年05月27日 00:06 ID:t7XbGM020*
    サイコパスって人格障害のうちの「反社会性人格障害」だろ。
    人格障害ってのは外に出るのはいろいろちがっていても根っこ同じなんだ。
    人畜無害の「回避性人格障害」も根っこはおなじ。
    何が違うって 自他の区別があいまいなんだわ、脳の欠損。
    自分もそんなところがあって、自分で不思議な心の動きだと思っていた部分
    「親しくなればなるほどそいつに対して腹が立つ」なぜなんだろうって。
    それは自他の区別があいまいだから。 親しいほど自分と一体化してしまい
    自分の思う通り動かないことに腹が立っていたんだ。

    人格障害とう概念を知って上のことを学んで「そーだったのか」とすごく納得した。
    納得したと同時にその心の動きがスッパリと無くなってしまった。
    「親しくとも他人」ということが自分の腑に落ちたんだな、とおもってる。

    114  不思議な名無しさん :2016年05月28日 20:00 ID:DL8IeyPS0*
    犯罪を犯さないサイコパスなんて言っても、根本は同じ。
    誰にも共感を持つことができず、他者の苦しみをモチベーションに活動しているのがサイコパス。
    残念ながら、社会が高度化し福祉が行き届くほど1人でも生きていけるから、
    サイコパスはこれからも増え続けるだろう。
    115  不思議な名無しさん :2016年05月29日 21:11 ID:L59FJ6yH0*
    説得力な
    犯罪者の子供でなくても、犯罪の気質ある人物に育てられたら、
    そりゃそうなる可能性はあるだろう
    それにサイコパスを悪いとは思わない
    116  不思議な名無しさん :2016年05月30日 12:33 ID:jtarL9z20*
    どうしようもない人間は確かにいる。
    117  不思議な名無しさん :2016年05月31日 22:51 ID:LGL7W9z10*
    サイコパスと犯罪者を混合しているから話が噛みあわない。
    犯罪者の子供が犯罪者になりやすいのは環境が大きい。
    だが、サイコパスの子がサイコパスである可能性が高いのは遺伝だ。
    そして、サイコパスが必ずしも犯罪者になるわけではなく、寧ろ、社会的成功者になることが多い。
    経営者・外科医・弁護士等。
    118  中だし :2016年06月05日 19:21 ID:M9IfIIGn0*
    つまり、サイコパスとサロンパスは似ているが、効果が違うと言うこと。
    119  不思議な名無しさん :2016年06月16日 00:08 ID:sWQK.FJm0*
    生物として~って言ってる人いるけど社会をつくることが人間の一つのあり方であり生物としての戦略だと思うからやっぱり利己的すぎる奴は破滅する可能性が高いと思う
    うまく適応できてる頭のいいサイコパスもいるだろうけど
    120  不思議な名無しさん :2016年06月19日 12:25 ID:sGZzj.Ji0*
    もしもサイコパスに生まれてたら人生もっと楽だったんじゃないかとか、ストレス無さそうでいいなと思う。
    実際どうだかはわからないけれどね。
    サイコパスにはサイコパスなりの苦労もあるのかもしれないけれどね。
    121  不思議な名無しさん :2016年07月13日 02:54 ID:xE0uK2ci0*
    74: 名無しさん@1周年 投稿日:2016/05/12(木) 08:06:26.97 ID:k8HsvWMuO.n
    自分がサイコパスであることに悩むサイコパスとかありえる?

    フィクションだが、fatezeroの神父、それっぽいよな。
    122  不思議な名無しさん :2016年07月28日 18:21 ID:hCvJINp70*
    サイコパスって脳の一部が生まれつき萎縮か何かしてるんだろ
    なら遺伝はするだろ
    123  不思議な名無しさん :2016年08月12日 00:33 ID:.CehD2RN0*
    サイコパスのレッテル貼り、
    とか言う人がいるけど、ちょっと違うんだな。

    ほんらいいたわりで考えるべきところで、
    グイグイ容赦なく奪い取っていくその容赦なさ。

    自分と異質な人格を目の当たりにして、「うわぁぁぁぁ」という恐怖を感じ、
    サイコパスという医学的根拠を知ったから、
    以降、そのように情報整理しているということなのに。

    レッテル貼りじゃなくて、冷たい人間を理解するための概念。
    124  不思議な名無しさん :2016年08月13日 19:54 ID:0JFXQiUs0*
    うちの母ちゃんサイコパスやし俺も立派なサイコさんやで
    道徳は判るが理解ができずどうしても合理的なほうで考えてまう
    125  不思議な名無しさん :2016年08月16日 10:34 ID:gGZOcq.E0*
    まぁ、知能も性格も遺伝だわな
    126  不思議な名無しさん :2016年08月18日 12:21 ID:O6RwDSlK0*
    幼少期の教育で出来上がっちゃって、大人になってからは矯正不可能だった

    という場合でも同じ結果になるよな、このデータ。
    統計データでは、原因を遺伝子と決めるだけの十分な情報では無いよ
    127  不思議な名無しさん :2016年08月25日 10:13 ID:RGzwsia30*
    大人だって金タマ除けば性欲なくなるし
    女性ホルモン打てば攻撃性は低くなる
    人間って思ったより機械的だよな
    128  不思議な名無しさん :2016年08月31日 11:20 ID:RicJbJFB0*
    サイコパスは、行動力があるとか、一般人より枷が少ないとか、目的のためなら自分も犠牲にできる強さがあるとか、抜きん出る切っ掛けを持ちやすい、努力の才能を持ちやすい人物になりえるとも思ってる
    操作すれば良い
    129  不思議な名無しさん :2016年09月06日 14:14 ID:KwdYw99S0*
    サイコパスは成功して金持ちになり易いし
    この遺伝率なら、未来人はみんなサイコパスになっているかもしれないね
    130  不思議な名無しさん :2016年09月12日 01:00 ID:8Ae1Um3D0*
    なぜサイコパスという遺伝因子があるかというと感情を切り離して最優先課題を先決させられるから
    もし親友のAが対抗できないほど強力な敵に襲われたとする見捨てて逃げるか助けに行くかで助けに行ったものが全滅ってことが繰り返されたら残ってるわけで...
    もしこの遺伝子がない生き物はどうなったか例を出せば、ステラーカイギュウはサイコパス素質がないせいで絶滅してる。
    ちょっと平和なのはこの国限定でせいぜい数十年だし生物本質としてなくてはならない素質だから遺伝プールからなくなることはないよ。それだけ人間は普通の人間でも凶暴な生き物だし
    131  不思議な名無しさん :2016年09月12日 16:01 ID:LZi9Y1fl0*
    結局の所現代社会では
    社会の中で生きて行けているかどうか、それに尽きる

    過去から言えば、生きて遺伝子を残して来れたから現在も存在している
    逸脱した者は排除されることを考えると、既に肯定されているんだな
    132  不思議な名無しさん :2016年09月16日 17:38 ID:rovmDMtW0*
    幼少期、あるいは被扶養期
    例えば怒られると毎回おやに外に出され泣きじゃくる、が、
    ある日を境に同じ事をされてもパタリと止む、もしくは笑っておどけるようになる

    俺はこの感情の反転みたいなことを親の不条理への反抗で自分でやってしまって、学生時代、嫌な事をされてもそれが嫌だと思っていることに気づかない、そしてなぜか逆にニヤついてしまうという子供だった。
    そして未だに自分の気持ちがよくわからないし、
    親に過剰に世間体を気にされ抑圧されそれを恐れていたが、
    対して実はあるところで自分は『恥』という感情がうまくわからないことに気づいた。

    自分がサイコパスかと疑う奴にはこのスイッチの経験がある可能性がある
    気づいたとしても、克服には時間がかかる
    133  不思議な名無しさん :2016年09月29日 14:34 ID:XeHTttnK0*
    >>97
    選別前の現代の価値判断基準で選別したら、選別後に問題が出るだろ。

    そして、選別後の社会の価値観なんて分かったもんじゃないだろ。
    134  不思議な名無しさん :2016年10月08日 04:44 ID:8f73nnpt0*
    サイコパスの程度も1か0かじゃなくて結構段階あって、常人と変わらないような程度の人もいれば、渡辺喜美みたいな情という概念が欠如しているように見える人もいるし、TVで取り上げられるような歩く兇器みたいな人もいる

    ※132
    それはソシオパス状態の可能性がある
    ソシオパスとは後天的にサイコパスの「ような」精神傾向を見せる状態で
    過度のストレスに長期間さらされて脳の機能が抑制されてしまったり、養育期間中に誤った常識を植え付けられた人の中の更に暴力的な反応を見せる人たちのこと。
    135  不思議な名無しさん :2016年10月29日 04:42 ID:kQrJ9aXD0*
    外科医にサイコパスが多いといわれているけど、確かに血みどろの手術ができるのってサイコパス的気質がないと無理だよな
    そういう意味では使いどころを間違えなければ世の中に必要な人種でもあるだろ
    136  不思議な名無しさん :2016年11月03日 12:45 ID:QupclpKy0*
    人類が狩猟社会だったころだとサイコパスであることが有利に働いていた可能性
    云々って記事を前に見たような気がするわ
    137  不思議な名無しさん :2016年12月03日 11:28 ID:p.vLYJ030*
    遺伝子を選別した世界を作ったらお前らは排除されるんやで。ニートの遺伝子なんぞ要らんわ。wwww
    138  不思議な名無しさん :2016年12月16日 04:28 ID:GIyEaths0*
    ええんちゃうん
    139  不思議な名無しさん :2016年12月16日 22:44 ID:NNViNlRw0*
    犯罪者が遺伝するんじゃねって話は
    犯罪者の子供を親から切り離して里親の元で育てても犯罪を犯す人間が多かったから始まった様なものだからな
    140  不思議な名無しさん :2016年12月17日 08:05 ID:d.1CRIhB0*
    ※139
    まあでも100%親と切り離せたか分からんよ

    どこでも情報通の口さがない人はいるから、影であいつは犯罪者の子供って言われた可能性もゼロではないし
    本人が里子と知ってルーツをたどったりすればバレたかも
    141  不思議な名無しさん :2017年01月13日 10:55 ID:3q0QIFvJ0*
    親そっくりの子供もいれば似てない奴もいるけど、親とは全く違う人生歩んでいても何かのきっかけで醜く嫌いだった親の気質が現れることがある
    142  不思議な名無しさん :2017年01月19日 06:01 ID:rFlEOkQJ0*
    育て方でどうとでもなると信じたい人が多いと思うが
    何から何まで遺伝というか持って産まれたものはあるだろう

    白人が黄色人種とちがってサイコパスの割合が高いっていうのも
    歴史的に見てそうなんだろうなと納得
    143  不思議な名無しさん :2017年01月22日 21:27 ID:V7MzZGtm0*
    性格の遺伝は普通にあると思う
    人になつくキツネ同士の掛け合わせたら
    生まれつき、なつっこいキツネが生まれるという
    実験結果あったし(どこかの大学でやっててTVで特集)

    猫は一度に複数のオスの子供を産むが、
    うちのメス猫が明らかに、最近くる野良猫の模様の子猫を
    1匹混じって産んだけど、そいつだけ、アタッカーで
    他の猫は、うちの猫の柄で、全部、おだやかな性格だった。
    目が開かないうちから他の猫がMILKを飲んでるのを
    引き剥がすとか、離乳食に入ると、お皿の上に上って
    他の子猫全てにatackしてたよ。
    他の猫は、餌食べてる時でも撫でるとゴロゴロ言い出すけど
    そいつは餌食べてる時触ると、atackしてくるんだよ。
    同じ環境で5匹育ててるのに遺伝だけでこうも違うのかと
    驚いたもんだよ。
    (投稿できないので単語修正)
    144  不思議な名無しさん :2017年04月02日 10:47 ID:tZj80sxc0*
    テレビの受け売りだけど、「犯罪を犯す遺伝子」じゃなくて「人の痛みが分からない遺伝子」なんだってね。
    だから結果的に犯罪者になるけど、うまい事行けば金融・政治家・起業家として世界的な人物になれると、
    ジョブズ・ソフトバンクの社長・織田信長、チキギスハン、毛沢東なんかはサイコパスの可能性があったとか無かったとか、完全に受け売りだけど・・・
    145  不思議な名無しさん :2017年04月28日 03:49 ID:rdc8q7hI0*
    車の運転が下手で自信がない奴ほど車の運転が荒い奴を悪し様に罵る
    まるで人格に障害でもあるように(あると思うが)
    運転が上手い奴はこれらを特に特別視したりはしない
    「世の中頭のおかしい人もいるから車を運転する時は注意しましょう」と言って気にも留めない
    146  不思議な名無しさん :2017年05月14日 22:32 ID:yPmablid0*
    サイコパスの事がよくわかってないような書き込みが多いが、そういう人は幸せな人。本物のサイコパスが周りにいないんだよ。
    自分の生活の周辺にサイコパスがいたら、嫌でも気付く。本物はマジでヤバいから、どんなに鈍感な奴でも距離を置きたいと思う、そういう人物。

    50人に1人の割合でサイコパス傾向のある人がいるというデータもあるから、みんなの周りにも大なり小なり他人を異常に傷付ける奴が一人はいたかもな。
    147  不思議な名無しさん :2017年05月25日 09:51 ID:3y.ebp0o0*
    うちの母親確実にサイコパスなんだが

    自分も小さい頃はよく変なことを考えてた
    白いうさぎの赤い目玉がほしくて、昼休み動物飼育小屋に毎日通ってたり
    異常だなーって思うけど、それには気付いてたから、本や友人らの反応を参考に「普通」に沿うよう思考の矯正をしてきたので、今は8割くらいの人には「いいひと」って言われる。
    自分は、金や人からの称賛に執着するタイプじゃなくて「きれいなもの」に執着するタイプだったので(ガラス玉でも、愛されて大事に育てられた本当の優しい人でもいい)そういうものを傷つけない(合法的に所有物にする、“善良なよき友人”のポジションに収まる)ことが最優先だったから問題は無かった。

    配偶者は「君は優しいから」「人を信じすぎる」って言うけど「時々怖いことを言うよね」とも言う。

    子供のころからの知り合いには「シリアルキラーか子供を虐待する親になる」って言われたことがある。そうなるほかない家庭環境だったと。

    こういう自分の思考・嗜好がおかしいのは環境のせいと思って居たが、遺伝の可能性もあるのか。それは困るな。子供作ってしまった。
    148  不思議な名無しさん :2017年05月30日 20:51 ID:SFN30DJo0*
    俺は親の死に目しかり何かのイベントで感情的になれないからおかしいのかなと思っていたが、蓋を開けたら単に超現実思考だったという話。
    サイコパスであれ、それも又別の価値観なんじゃね?
    金を生み出すなら何であれ問題無い。
    149  不思議な名無しさん :2017年06月04日 20:01 ID:KXP.eehZ0*
    脳だってDNAの設計図から作られてるんだから
    似た設計図から似た特性を持った脳が形作られるのは当たり前というか
    それが犯罪に繋がるかどうかは、環境や運の要素も大きいだろうがね
    150  不思議な名無しさん :2017年07月01日 22:26 ID:vE.QnMVX0*
    いい人は餌食になるんだからサイコパスの子孫しか残ってねーよ
    151  不思議な名無しさん :2017年08月10日 22:43 ID:XFsIUhZr0*
    サイコパスは例外なくシリアルキラーに成ると勘違いしてる奴が居るな。
    言っておくけど、殺人やらかしたりするサイコパスはかなり少数だからな?
    そりゃ健常者に比べりゃ犯罪率は高いけど、皆が皆犯罪をやらかす訳じゃないしましてや殺人やらかす奴なんて全体に比べりゃごく一部。

    殆どのサイコパスは、発達障害者と同じように健常者の中に紛れて普通に社会生活を営んでいる。

    てか仮にサイコパスが軒並み何らかの犯罪やらかすと仮定したならば、サイコパスの割合が25人に1人と言われる欧米諸国の治安はかなり世紀末なことになる訳なんだけど(因みに日本は200人~300人に1人)、実際はそんなことはないよね。
    まぁ日本よりは治安悪いと言えるけど、世紀末と言えるほど悪くはない。
    152  不思議な名無しさん :2017年08月11日 09:46 ID:EqgFn3Ne0*
    遺伝子の組み換えは簡単、ただ倫理的な問題であまりやっていないという事実
    153  不思議な名無しさん :2017年08月21日 21:23 ID:CSlDgFgH0*
    ※151
    他人を踏みにじる事をなんとも思わない人の方が危ないのは事実
    154  不思議な名無しさん :2017年08月25日 13:50 ID:szg3HuNZ0*
    ※153
    「他人を踏みにじる事をなんとも思わない」ことと
    「実際に他人を踏みにじる」ことはイコールにならないって話じゃないの?
    色々な人間がそれぞれ違う趣味趣向を持ってるのと同じで、サイコパスが全員暴力や人間を傷つけたりすることが好きなわけじゃないって話。
    ただ、しない理由が「してはいけない」じゃなくて「趣味じゃないです」くらいの感覚なのが異常なんでしょ。
    それも人に言わなきゃ一生気付かれないで、普通に幸せに暮らすだろうね。
    155  不思議な名無しさん :2017年09月13日 11:23 ID:Q.Qn3fgg0*
    遺伝って言うとDNAとかって思うかも知れないが、常識とか価値観、生活習慣などが影響を受ける、だから親がアホなら子供もアホが多いし、同じもの食ってるから親がガンなら子もガンになるケースが多い 特に親が政治家なら子も犯罪者ってニュースをよく見るのはその為だろ
    156  不思議な名無しさん :2017年09月28日 11:32 ID:pr4AfPL90*
    最初に非共有環境つってんのに家庭環境連呼してる奴はなんなんだ?
    157  不思議な名無しさん :2017年10月11日 04:45 ID:sb.OB28s0*
    サイコパスに関心を持つのは、皆犯罪犯すのに理由が欲しいからだと思った。
    サイコパスだから何やってもそれが自然なこと、みたいな。
    158  不思議な名無しさん :2017年10月28日 10:53 ID:Ms.dwKEK0*
    養子でもらわれた子が何不自由なく育てられたのに殺人犯になって、
    刑務所で他の受刑者に「お前にソックリな奴に会ったことがある」と言われて、
    結局それが父親だったという事があるらしい。(ソースはエイドリアンレイン著 暴力の解剖学)

    脳の形が似ていれば同じような人格になる確率が高いのは当然だと思うけど。
    でも人権派からは「犯罪者の子供の差別につながる」とか言われて、
    逆に厳罰化を求める人からは「犯罪者への刑罰の軽減に利用されかねない」
    とかって反対されるらしい。
    159  不思議な名無しさん :2017年10月29日 22:42 ID:O6lDY5wT0*
    戦場の英雄はサイコパスなんだろうな。
    戦果の50%は2%の兵士によってもたらされるという研究結果がある。
    三国志の呂布のような例もあながちフィクションではないかも・・・・
    160  不思議な名無しさん :2017年11月01日 20:08 ID:jkhOZObM0*
    サイコじゃないけど記事読まずにコメントしてる奴らもバカ過ぎて怖い
    161  不思議な名無しさん :2017年11月06日 15:06 ID:.19U3wuS0*
    障害とか、体質とか、遺伝ってタブー視されてるけど実は大切だよね。
    162  不思議な名無しさん :2017年11月29日 03:33 ID:z2iSpTbp0*
    ※160
    コメントにいちいち絡むのも遺伝だろうな
    パヨクってこわwww
    163  不思議な名無しさん :2018年01月02日 20:45 ID:aeFCLyU70*
    最初のペルーの奴とか南米の犯罪者で日本から逃げた奴は、賞金掛けたってそいつの国で宣伝してやれば、勝手に始末してくれるだろ?2〜30万くらいでも向こうでは大金だろうし。
    164  不思議な名無しさん :2018年01月24日 00:34 ID:17DqZVQN0*
    サイコは周囲をコントロールして、誰にも解らないと思ってるという風潮…
    むしろ24時間、厳重度MAXでマークされ続ける、それがサイコの一生だ。

    周囲に他人が一人も居なくならないとサイコパスの問題は解決されない。
    人が集まったのが社会であるから、社会ではサイコパスを救えない。

    こういった人の救済は、宗教の領域にこそある
    何だか分からず迷惑掛けちゃう人のあり方が赦されるのは、神の前だけである
    求道者として自分を見つけ、謙虚になる。自分のケジメが自分で取れれば
    自己嫌悪とフラッシュバックの大嵐は止まる。「救済」の意味を調べてみては?
    165  不思議な名無しさん :2018年02月02日 04:19 ID:3ZqpYQfX0*
    >サイコパスは遺伝が8割
    生まれつきなのをサイコパスと呼ぶんであって、そうでないのはソシオパス
    166  不思議な名無しさん :2018年02月15日 19:09 ID:4nfRQUcv0*
    同じ犬種を同じように育てても全く違う性格になるんだもんな
    人間なんてなおさらでしょ
    167  不思議な名無しさん :2018年02月21日 06:30 ID:d6ILWioc0*
    遺伝の研究で簡単にできるのは「利き手」

    友達や周りの人で左利きの人がいたら
    聞き取り調査をしてごらん。
    左利きは家族で俺一人って人が必ずいるから、

    でも「利き手」は100%遺伝なんだよ。
    168  不思議な名無しさん :2018年02月21日 11:35 ID:nFpml63A0*
    遺伝が8割は正しいと思う。環境のピンとキリの差なんて実は狭いんだろうね。頭の良さ、鬱、依存症も遺伝だとこの歳になると経験則でわかる。
    169  不思議な名無しさん :2018年02月22日 03:41 ID:Ge5POOO00*
    遺伝以外の外部要因として大きいのは「師との出会い」だと思う。

    導いてくれる圧倒的存在こそが、サイコ野郎を犯罪一直線の人生から救う。
    170  不思議な名無しさん :2018年03月09日 12:39 ID:h4kJ2exW0*
    エイドリアン・レインの「暴力の解剖学」を読んだらいい。
    171  不思議な名無しさん :2018年03月25日 03:20 ID:uDtRip5A0*
    脳の血管だから遺伝性はあるんじゃないかと思ってる
    発達障害とか自閉症が遺伝するのと一緒
    ※169
    それはサイコパスとは違う、単なる攻撃性の問題やな
    172  不思議な名無しさん :2018年04月06日 05:16 ID:CFuDJtwk0*
    ちょっと憧れを抱くことはある
    多分楽しくないだろうけど
    173  不思議な名無しさん :2018年05月28日 03:47 ID:m91BRiFv0*
    >毎回サイコパスのスレって伸びるけど、みんななんで関心持つんだ。
    >自分がそうなのかな……って不安でもあるんだろうか。

    身の回りに思い当たる奴がいたりするんだろ
    サイコパスの比率は結構多い
    長く生きてちゃからなず一度は遭遇するレベル
    対してサイコパス自身は自分がサイコパスであることを恐れたりしない
    174  不思議な名無しさん :2018年06月10日 22:14 ID:Gtjq8QyJ0*
    端的に言うと‥‥
    サイコパスとは『恐怖心・罪悪感・共感性の欠落した脳機能疾患者』。その欠落の度合には個人差があり、およそ8割が先天性。

    因みに、イギリスが1600万人を対象に行った大規模調査によると‥‥
    『CEO』『弁護士』『ジャーナリスト』『小売業者』『外科医』
    『新聞記者』『警察官』『聖職者』『コック』『軍人』
    が、サイコパス性の高い職業上位10種(順不同)。
    175  不思議な名無しさん :2018年08月14日 19:37 ID:64jtQMwk0*
    IQ同じくらいのサイコパス同士を戦わせたら
    おもろい見世物になるんじゃない?
    176  不思議な名無しさん :2018年11月22日 11:27 ID:yJTrVVC20*
    『恐怖心・罪悪感・共感性の欠落した脳機能疾患者』

    あの国の連中はみんなサイコパスかな…
    でも、ビビりなんで恐怖心だけはあるか。
    177  不思議な名無しさん :2019年01月28日 17:49 ID:SkEm6nme0*
    8割が遺伝はどうなのかな
    発達障害だって患者の親に原因は遺伝で養育環境は100%関係ありませんって気休め言うけど実態は・・
    現代の精神科にパーソナリティ障害と脳神経学的な問題を区別できるようなリソースなんてないんじゃないかな
    これからサイコパスって言われる人もアスペルガーって言われる人も増えるんじゃないのかと思うよ
    178  不思議な名無しさん :2019年01月30日 16:55 ID:B4KgO7mc0*
    可能性は遺伝する
    ただし発現するかは環境次第
    天才にはなれないけど、秀才にはなれるかもしれないってことだな

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!