まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

恒星系からはぐれた惑星は見つかったけど 『まったり進む宇宙の話が楽しいスレ』

2016年05月22日:22:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 26 )

ph


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:32:23.146 ID:Q/QEaW4yM
銀河系からはぐれた恒星系もあるのだろうか
【閲覧注意】胸糞悪い話が好きな人に素敵な胸糞の数々を提供したい
http://world-fusigi.net/archives/8453656.html

引用元: 恒星系からはぐれた惑星は見つかったけど







2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:33:29.500 ID:fCJBjri70
まるで社会から逸れたお前みたいな奴な

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:33:53.906 ID:Q/QEaW4yM
そうそう

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:34:49.266 ID:D5sh9gPT0
ジャイアントインパクト説好き
【月科学】月形成の「ジャイアント・インパクト説」独チームが新たな証拠発見
http://world-fusigi.net/archives/7325364.html

ジャイアント・インパクト説

ジャイアント・インパクト説とは、地球の衛星である月がどのように形成されたかを説明する、現在最も有力な説である。衝突起源説とも呼ばれる。

この説では月は原始地球と火星ほどの大きさの天体が激突した結果形成されたとされ、この衝突はジャイアント・インパクト(Giant Impact、大衝突)と呼ばれる。また、英語ではBig Splash や Big Whack と呼ばれることもある。原始地球に激突したとされる仮想の天体はテイア(Theia)と呼ばれることもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャイアント・インパクト説
関連: 千日ブログ 雑学とニュース

CropperCapture[4]

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:37:07.250 ID:Q/QEaW4yM
ジャイアント・インパクト説のスケールには驚くけど宇宙からすれば小さい出来事なんだと思うとよくわからない

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:41:46.537 ID:WuOkUEnJ0
宇宙が広がるスピードが速すぎて
どんなに頑張っても隣の銀河団にすらもう行けないらしいじゃん

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:45:37.519 ID:Q/QEaW4yM
光より速く遠ざかるなら速度をどんなに上げても無理だな空間歪めたりワームホールでどうにかするのかね
とりあえず銀河内だけでも移動できるようになってほしいね
宇宙は光速以上で膨張しているが相対性理論には矛盾しない ←は?
http://world-fusigi.net/archives/7924901.html

宇宙の大きさ

この空間は現在、光速の約3.5倍の速度で地球から遠ざかっている(宇宙の膨張は空間自体の膨張であるため、光速を超えることも可能である)。

まとめると、現在我々が観測することができる最も古い時代に放たれた光は、約138億年前に約4100万光年離れた空間から放たれた光である。そしてその(光源がある)空間は、現在450億光年かなたにあり、光は138億年かけて138億光年の道のりを旅してきた、ということである。

わずか4100万光年の距離を光が進むのに138億年もの時間を費やしたのは宇宙の膨張が地球への接近を阻んだためである(これは、流れの速い川を上流へ向かう船がなかなか前に進めないことと似ている。宇宙空間の膨張は一般相対性理論より導かれる。よって電磁波の媒質である空間の膨張により地球を基点としたときの、地球から離れた場所にある光の速度が変化しても特殊相対性理論における「光速度不変の法則」とは矛盾しない)。

wiki-宇宙/宇宙の大きさ-より引用


11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:47:03.637 ID:D5sh9gPT0
ジャイアントインパクト説は隕石がぶつかる前に地球上に何があったかわからないロマンがいいんじゃないか
もしかしたら文明があったかもなんて

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:48:07.867 ID:X67vc21P0
月が本体で思ったより大きなのがぶつかったせいで出来たのが地球

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:48:48.271 ID:Q/QEaW4yM
なるほどそういう考えもあるのか面白いな
宇宙に逃げたにしろ滅んだにしろ痕跡は残らないしな

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:50:45.402 ID:D5sh9gPT0
これ考え始めると眠れないんだよなぁ

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:51:13.022 ID:hOie/LX10
今んとこSFみたいな世界は実現しそうにないね残念だが

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:54:15.634 ID:Q/QEaW4yM
面白そうな計画もあるけどすぐに実現するわけじゃないしなあ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:58:12.217 ID:hOie/LX10
>>1の話だと他の銀河の重力の影響で尾っぽ引いてるやつとか結構あるよ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:00:06.280 ID:Q/QEaW4yM
>>20
重力っておもしろいなちょっと調べてみるありがとう

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:58:19.769 ID:FQdDooQO0
達人達で見たがエンケラドスってかっこいいな

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 03:59:34.421 ID:D5sh9gPT0
彡(゚)(゚)「・・・・・・月?」
ってSS検索して読んでみ
お前らの大好きなアレだが
彡(゚)(゚)「・・・・・・月?」 (´・ω・`)「うん、『月』のこと教えてよ」
http://world-fusigi.net/archives/8383833.html

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:00:07.816 ID:nERZ49ng0
そもそも惑星の定義ってなんやねん🌍

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:00:50.863 ID:XZT4y7hq0
宇宙が広がるのはまあわからんでもないが加速してるって一体

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:03:20.061 ID:Q/QEaW4yM
加速してるというより空間自体が膨張してるから遠くに行く程速くなっていくように見えるんじゃなかったっけ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:04:55.867 ID:XZT4y7hq0
空間が膨張っていうのがもうね
感覚がついていかない

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:07:21.462 ID:Q/QEaW4yM
俺も感覚で理解できない
実際に加速してるのかなんの力なのかな今はまだ謎の力なのか

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:07:50.807 ID:FQdDooQO0
俺は宇宙の外の空間ていうのがイメージできない
無 なの?なんかあるの?

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:10:03.330 ID:D5sh9gPT0
>>32
「何も無い」というのが「有る」んじゃないか?
物理学の「無」っていうのがマジでわからん
http://world-fusigi.net/archives/7599875.html

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:09:02.717 ID:D5sh9gPT0
重力影響下で自由落下してる時に感じる無重力こそが正しい状態でベッドに寝転がってる状態は空間に対して加速してるとかなんとか
質量と重量の違い
http://www.buturigaku.net/main01/MassWeight/MassWeight03.html
(重量は、質量に重力加速度gを掛け合わせた量)

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:09:58.435 ID:XZT4y7hq0
>>33
おまえは何を言っているんだ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:10:57.436 ID:D5sh9gPT0
>>34
ごめんわかんない

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:12:03.182 ID:XZT4y7hq0
重力っていうのは場の歪みというのは聞いたことがあるが

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:12:10.480 ID:R1Ulc5lt0
空間という風船が膨らんでいて人間はその表面に住んでいるって説明がわかりやすかった
201404v2n
http://kame3jai.blog.fc2.com/blog-entry-47.html

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:15:54.864 ID:Q/QEaW4yM
風船の例えは昔なにかの漫画で見たな

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:17:44.325 ID:rqrEWFAu0
みんなでうろ覚えの知識を持ち寄るこの空気いいよな

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:19:12.314 ID:D5sh9gPT0
ふんわりした議論だな

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:21:46.724 ID:D5sh9gPT0
大学で宇宙科学みたいな授業取ってた気がするけどあんま覚えてないわ
ビッグバンの後の膨張の図みたいなのはなんとなく覚えてる気がする

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:24:20.082 ID:Q/QEaW4yM
あの鐘みたいな形してる奴か

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:25:17.772 ID:D5sh9gPT0
>>51
それそれ
ビッグバンggったら韓国のグループしか出てこなくてピキピキ来た

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:26:26.175 ID:D5sh9gPT0
no title

これこれ

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:25:57.859 ID:hOie/LX10
インフレーション宇宙ってやつだな

宇宙のインフレーション

宇宙のインフレーション(うちゅうのインフレーション)とは、初期の宇宙が指数関数的な急膨張(インフレーション)を引き起こしたという、初期宇宙の進化モデルである。ビッグバン理論のいくつかの問題を一挙に解決するとされる。インフレーション理論・インフレーション宇宙論などとも呼ばれる。
wiki-宇宙のインフレーション-より引用

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:31:35.468 ID:Q/QEaW4yM
宇宙の外がわからないと量子ゆらぎもよくわからない謎すぎる

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:34:04.186 ID:hOie/LX10
そもそも物理法則てのはこの宇宙の法則だから宇宙以前?に適用するのは不可能な気がする

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:37:14.452 ID:Q/QEaW4yM
それもそうか別の宇宙は生命体が存在できない過酷な宇宙のほうが多いとかいう話も聞いたことあるな

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:38:22.752 ID:B067+gSaa
そんなことよりももっと身近なもの見ようぜ!
地球の地殻って地球全体から見たらクッソ薄い殻なわけじゃん?
で、その中にマントル?ってのがあるってのが定説だけど誰もそれ観測してないよね

地球の裏にはもうひとつ別の世界があるんじゃないかと思ってるんだがどうだろう
地球空洞説を真剣に語るスレ
http://world-fusigi.net/archives/6969650.html
s

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:39:04.746 ID:yNDciwov0
地球は表面の薄皮以外の内部は殆ど鉄の塊だよ

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:39:36.663 ID:Q/QEaW4yM
地球空洞説は好きだけど否定されちゃってるんだよな

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:40:45.779 ID:B067+gSaa
>>64
どうして?
結構真面目にあってもいいと思う

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:41:55.407 ID:hOie/LX10
そんな空洞あったら地震波の伝わり方とかで見つかってるわ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:44:26.412 ID:D5sh9gPT0
文系だから説明できないけどなんやかんや計算で地球空洞説は否定されてるね

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:45:46.899 ID:B067+gSaa
そっか…
じゃあ火星に水が流れてたことがあるって話はほんと?

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:46:31.033 ID:Q/QEaW4yM
火星に水が流れてた可能性は高いんじゃなかったかな地下に水があるって話もあるし微生物くらいいてほしいね
火星表面に液体の水、NASAが裏付け 生命存在の可能性高まる
http://world-fusigi.net/archives/8161429.html

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:48:10.508 ID:Q/QEaW4yM
まあ生物ならやっぱりエウロパの氷の下が気になってしょうがないけども

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:54:26.093 ID:K116eHvG0
銀河とか今はどうでもいいからまず月植民火星植民に本気出せよ
やる気があれば50年以内に実現可能な話だろ

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:54:54.141 ID:D5sh9gPT0
正直宇宙開発に金とか地球の資源使うのは如何なものかと思う

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:55:48.474 ID:Q/QEaW4yM
子供の頃は2010年も過ぎれば月に基地くらいあるもんだと思ってたな

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 04:57:43.834 ID:K116eHvG0
>>87
金を注いでいればあったんだろうな
技術的には随分昔から可能なわけで

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:01:37.792 ID:Q/QEaW4yM
必要に迫られないとなかなか難しいんだろうな
地球外になにかしら脅威でも見つかれば宇宙開発の必要性も増すのだろうか

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:04:56.144 ID:5uBAajf8d
>>94
金になるかどうかだろうな

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/05/20(金) 05:20:18.838 ID:c6SNS7bX0
宇宙開発が進んだのは冷戦のおかげもあったからな






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
恒星系からはぐれた惑星は見つかったけど 『まったり進む宇宙の話が楽しいスレ』

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年05月22日 22:46 ID:WhPMHBt60*
いち
2  不思議な名無しさん :2016年05月22日 22:48 ID:tLgTJixg0*
かつて火星に住む知的生命体が滅亡を免れるために地球をテラフォーミングしたんだよなぁ その時に起きたのがジャイアント・インパクト
その後生命が生まれ、遺伝子操作で数種類の人間が創りだされたんだ
そして、派閥が生まれ戦争が起こった。俗に云う古代核戦争というやつだ
その後地球から火星人達が数人の賢い地球人たちを連れて別の惑星へ行ってしまうんだけど、たまたま様子見に来た時に今の古代文明ができてるのを見て知恵を授けるために火星人達が連れて行った人間が降りてきた。そう、これがシュメール人。

3  不思議な名無しさん :2016年05月23日 00:17 ID:7qiQLS0J0*
>>40みたいに宇宙の膨張を説明するために風船を膨らませる様子が使われるけど、米粒が風船の中にあれば風船が膨らんでも米粒同士の位置関係は変わらないよな?
4  不思議な名無しさん :2016年05月23日 00:53 ID:f2Buu2JKO*
>>40でよくわからないんだけど、米も膨張するの?米同士の距離が広がるだけ?
5  不思議な名無しさん :2016年05月23日 01:13 ID:tZzxI9tD0*
※2
その火星人=シュメール人がどうやら俺らホモサピエンスの前の種族だったという都市伝説があるな、ネア○デル○ール人

あとこれは勝手な妄想だけど、もしかして惑星って外に住むようにはできてないんじゃないかね?
地球だけは大気のお陰で外で暮らせるが(もしかして外に追い出されてる?)、他惑星を外から見ても
その星の生物は見られないんじゃないかと
6  不思議な名無しさん :2016年05月23日 01:27 ID:E6Vb2E9i0*
風船の内側の空気入ってるところじゃなくて
風船のゴムの上の二次元を
三次元の宇宙として考える

残念だが我々人間は3次元の宇宙を外側からは
見れんのよ、3次元の中にいるからね

だから一つ減らして2次元でイメージする
この宇宙は”有限だが果てのない”、3次元の
形をしている

これ、二次元ではよく見る
球体、玉だね
表面積は必ず数字で表せるけど
はじっこ、果てはないんだ

球体だから有限かつ果てがなく
3次元の宇宙をイメージしやすい
そして大切膨張できること
それでよく風船が例えに出てくる

風船のゴムにマジックインキで点を描く
風船が膨らむと点と点の間はどうなる?インキの濃さはどう?
ってこと
インキの顔料一粒が銀河いっこくらい
空間(ゴム)の話しだから、
その上に乗っかっている地球が(インキの顔料)が膨らんだりはしないよ
7  不思議な名無しさん :2016年05月23日 05:13 ID:hvo1PtAa0*
宇宙の外、行ってみたいなあ
8  不思議な名無しさん :2016年05月23日 07:42 ID:LNUH0dUU0*
※6
そんな事より、風船を膨らませるという行為の方に意識が行ってしまう人が多いのがアレな感じ
ビッグバンは普通の爆発のように中心がある膨張とは違うので、イメージが必要
、中心の無い膨張の広がり方とは具体的にどういう感じの膨張なのかという解説として提案されている話なのだ
実際に宇宙が風船で、何か膨らましている物があるという訳じゃない
ひょっとすると何かあるかも知れないけと、それについては何も語っていない話
今なら、ズームレンズを使って、見ている物を拡大して「こういう広がり方を宇宙をしているのですよ、爆弾の破裂のような広がり方と違って爆心地なんてないでしょ」って説明した方が良いかもとも
こう考えると、膨張は実は見かけだけかもしれないというイメージなんかもできる、拡大しているのは物体や空間の方ではなく座標系の方が縮小しているからだと
9  不思議な名無しさん :2016年05月23日 07:49 ID:E6wEQbh70*
ラーメタルスレか。
10  不思議な名無しさん :2016年05月23日 09:13 ID:eRX.GVAI0*
※4
米自体は今のところ膨脹しない
宇宙を膨脹させてる未知のエネルギーを
ダークエネルギーっていうんだけど
銀河間のなにもない空間が膨脹して、物質の沢山ある銀河自体は膨脹してないんで
真空のエネルギーとも呼ばれてる
11  不思議な名無しさん :2016年05月23日 16:40 ID:JBgOVzEh0*
地下都市文明を全く考慮に入れてないのってどうかと思うよ。
火星も金星も地下なら余裕で居住可能かもしれないのに。。。
12  不思議な名無しさん :2016年05月23日 16:42 ID:O14SQm4v0*
本当にこの宇宙は風船みたいな構造でどっかに穴があって誰かが空気吹き込んでるのかもよ
13  不思議な名無しさん :2016年05月23日 18:23 ID:kxhxm.j10*
太陽系の外なんて今の俺らにしたら有っても無くても一緒な位どうしようもない距離があると考えるとアボーン
14  不思議な名無しさん :2016年05月23日 18:38 ID:Yen4k3eS0*
太陽系の外出るだけでもとてつもない距離。
なんでこんなにでかくしたんだろうな。
15  不思議な名無しさん :2016年05月23日 18:59 ID:73T9IUqs0*
お前ら考えるな。感じろ。
16  不思議な名無しさん :2016年05月23日 19:28 ID:3ZhkVodv0*
何でも謎な話にはシュメール人を登場させとこうという風潮。
アホらし。
17  不思議な名無しさん :2016年05月23日 21:01 ID:RWn7NqmF0*
>特殊相対性理論における「光速度不変の法則」とは矛盾しない

一般相対性理論とは矛盾しないの?
18  不思議な名無しさん :2016年05月23日 22:30 ID:tE8VtMP10*
空間自体が光速の3.5倍で膨張してる?
例えば、地球から10光年先の星の光を考えてみると、
・空間が膨張しなかった場合、星から放たれた光は10年後に地球に届く。
・空間が光速の3.5倍で膨張した場合、星から放たれた光は35年後に地球に届く?
・いや、届かない。膨張する空間が光より早ければ、空間から光は抜け出せなくなってどこにも光は届かなくなる。
・しかし実際には10光年先の光も、もっと先の光も地球に届いている。
ということは、空間は光速以上の速度で膨張していることはありえない。
19  不思議な名無しさん :2016年05月23日 23:14 ID:Y2DylDKP0*
※18 おそらく10光年程度では影響は然程ないのかもしれない。しかし1万光年、100万光年と遠くなるにつれて光速の3.5倍の影響を強く受けていくのでは?
20  不思議な名無しさん :2016年05月24日 00:44 ID:.ipJTrJY0*
※18
どこの空間も光速以上で膨脹してるわけじゃないぞ?
相対的に遠くであればあるほど膨脹速度は加算される事になるので
ある地点を越えると相対的に膨脹速度が光速を超えるってだけ
21  不思議な名無しさん :2016年05月24日 03:04 ID:ncbRRR8M0*
いや、宇宙の中心がどこかと論ずるのが意味が無いように
宇宙の中心から離れれば離れるほど性質が変わるというのも意味が無い
等価原理に従えば「物理法則は宇宙のどこでも同じでなければならない」はずだ
それとも、10光年先と1000万光年先では物理法則が違うと主張するのか?
22  不思議な名無しさん :2016年05月24日 08:42 ID:.ipJTrJY0*
だから相対的にって書いてんじゃんw
23  不思議な名無しさん :2016年05月24日 12:22 ID:ncbRRR8M0*
相対的? 相対的って、何の意味で使っている?
相対性理論の原理原則「何ものも光速を超えることは出来ない」を破ることを受け入れておきながら何が相対的だ
24  不思議な名無しさん :2016年05月24日 14:49 ID:.ipJTrJY0*
何の意味って、そのままの意味だがなぁ

相対的ってのは任意の点を基準とするって事であって、別に相対性理論を差す言葉じゃないし

ちなみに光速になれないのは質量を持つ物質だし、正確には「光速に到達する加速が出来ない」な
あと光速を超えられないのは空間内の事象であって空間自体は含まれてないんで、特殊相対性理論とはなんら矛盾しないんだよ
25  不思議な名無しさん :2016年08月28日 05:01 ID:NntSTE.U0*
※18
光速より早く遠ざかっているから夜空は真っ白にならないんだよ
26  不思議な名無しさん :2016年09月19日 15:40 ID:DugHFllI0*
星が密集してる中と、星が疎らな端では
法則が同じでも、受ける重力によって現象が違ってきそうだな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る