まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

出雲大社でかすぎ問題

2016年06月04日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 36 )

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:47:54.65 0
no title


出雲大社

出雲大社(いづもおおやしろ、いづもたいしゃ)は島根県出雲市にある神社である。

(中略)
現在の本殿は1744年(延享元年)に建てられたもので、高さは8丈(およそ24m)と、神社としては破格の大きさである。

本居宣長が『玉勝間』に引いたところによれば、かつての本殿は現状の倍ほどもあり、中古(平安時代)には16丈(48m)、さらに上古(神の時代の後、平安より前)には32丈(およそ96m)であった、という伝承があるとされる。

同じ出典にある、「金輪造営図」と併せて想定される姿は大変不思議なもので、空に向かって延びた何本もの柱の上に社が建つというものになる。

上古については流石に神話と看做すとしても、16丈あったとすると東大寺大仏殿(当時の伝承によれば十五丈・45m)や平安京大極殿より大きかったということになる。
wiki-出雲大社-より引用

izumo






4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:53:40.40 0
太古の昔によくこんなの建てれたもんだ

5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:54:11.89 0
バベルの塔とかと同じ古代ファンタジーの空想上の巨大建造物だろ

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:57:59.51 0
ところが巨大な丸太の柱を3本束ねたと思われる建物跡が見つかったから

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:42:31.78 0
これが出土した巨大柱
3本が1組になって一つの柱を形成していた
no title

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:56:53.48 0
no title

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:57:31.34 0
no title

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:59:33.46 0
江戸城の天守閣よりも高いのかな

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:02:33.64 0
太古の昔じゃないとこの大きさの木は存在しない

18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:17:16.22 0
>>1
こういう絵や画像は鳥肌立つな

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:21:00.50 0
これ再建して欲しいよな

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:28:57.44 0
現存の出雲大社は意外と小さい

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:31:56.01 0
出雲大社と伊勢神宮は死ぬ前に一度は行っておいた方がいいぞ
あと富士登山

30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:36:21.86 0
出雲にはよほど強力な神がいるのかすさまじい綱が張ってあるな

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:40:19.61 0
南米のピラミッドの木造版みたいだ

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 20:50:00.45 0
作ったはいいけどすぐ崩壊したんじゃね

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:16:27.24 0
左の案はないな
no title

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:21:11.96 0
>>44
階段右に寄ってるのか
こういう建物が非対称って意外だ

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:29:33.99 0
>>55
今もこの形だよ(低いけど)
中が4つに分かれていて
右手前→左手前→左奥→右奥と行って
右奥に御神体があることになってる

51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 21:51:30.31 0
伝説では大仏殿より高く設計されたとか

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 22:08:12.60 0
雲太、和二、京三って言葉があって
出雲大社の高さが一番高くないとおかしいんだよ

57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:45:42.29 0
大林組が作った1/10サイズの模型
no title
日本の“木造”建築の可能性―出雲大社の古代本殿の高さは48mあった?:HOME'S PRESS
http://www.homes.co.jp/cont/press/reform/reform_00198/

58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 23:58:16.18 0
https://www.obayashi.co.jp/kikan_obayashi/izumo/p04.html
古文献によると、出雲大社は少なくとも長元4年(1031)の倒壊以来、
造営時より数年から40年くらいの間隔でしばしば倒壊を繰り返してきた。

6,7回倒壊してるらしい

62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:09:33.70 0
何回も倒れてるけどその度再建してんだよね

70: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:26:18.39 0
これを現在作ろうとすると総工期6年延人員12万6700人総工費121億8600万円になるらしい

80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:47:14.89 0
>>70
F-2より安い
たいしたことないな

72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:29:34.99 0
造るのより完成した後の上り下りの方が大変そう

75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:36:20.01 0
アンコールワットとか半端無く急勾配の階段なのよね
こっちも急な案のほうかも
56b2a9af

79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:46:42.11 0
国譲りの話が古事記に有るけど
要は元々山陰を統治していた一族を滅ぼして併合したんだよ
その時譲る条件として国で一番大きな神社を造る事ってのがあってそれに同意した
だから雲太、和二、京三となる
雲太が出雲大社
和二が東大寺の大仏殿
京三が平安京平安宮の大極殿

81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:49:05.30 0
>>79
2行目だけ根拠なし

87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 01:30:49.27 0
出雲大社はいって中を歩くだけでシャキッとした

100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 08:21:29.30 0
今はもう大木が無いから再建できないんだよね 鉄筋コンクリートのレプリカじゃなぁw

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/04(土) 00:27:56.60 0
やっぱり技術の断絶っていうのはあるんだ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
出雲大社でかすぎ問題

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年06月04日 16:41 ID:avlIpn3c0*
16・32丈と2の乗数で区切りがいいから大きいことをそう表現してるだけで、実際はもうちょい現実的なサイズだっただろう。もちろん、あの柱の跡は本物で、時代が下るにつれて小さくなっていったのは確かなんだろうけど。
2  不思議な名無しさん :2016年06月04日 16:58 ID:Yg8u9X2O0*
巫女さんの方が気になる。
3  不思議な名無しさん :2016年06月04日 17:05 ID:uYDK130u0*
大きくはないけど三佛寺投入堂とかもどうやって作ったのだろうとか思う
4  不思議な名無しさん :2016年06月04日 17:09 ID:6V3bkJyt0*
厳島神社の鳥居もこれくらい太いけど50メートルはないから
大昔の大社が50メートルというのは無理があると思うな。
伝承も長ければ長いほど、どんどん誇張されいくだろうしね
5  不思議な名無しさん :2016年06月04日 17:44 ID:V82JTY1l0*
東大寺大仏殿も奈良時代のものが一番大規模だったみたいね
江戸時代に再建した時には、もうそんな大きな木が残ってなかったとか
6  不思議な名無しさん :2016年06月04日 17:47 ID:hpaXd4.j0*
肉をあまり食べない農耕民族にこんなデカイ建物建てれたかな?
7  不思議な名無しさん :2016年06月04日 17:59 ID:Ux.F1pYh0*
ちょうどGWに行って来たわ
8  不思議な名無しさん :2016年06月04日 18:19 ID:Ds61a1Fk0*
古代日本が矮小じゃないと気が済まない学者どもは大嫌いだろうなこれ
9  不思議な名無しさん :2016年06月04日 18:21 ID:Ds61a1Fk0*
※6
仏教が伝来するずっと前だから普通に肉食もするだろ
10  不思議な名無しさん :2016年06月04日 19:19 ID:RxCjIhZU0*
今は屋久杉ぐらいじゃないとこの大きさないけど
昔なら案外近くにあったのかもね
11  不思議な名無しさん :2016年06月04日 19:32 ID:PqHnjU.30*
関西に住んでるけどさ。
本家の家系図をたどれば室町初期までさかのぼれるけど、じゃあその本家がどこからきたのかと調べると出雲あたりから来たらしい、ということだから人生一度は出雲大社にいかないとな。
12  不思議な名無しさん :2016年06月04日 21:16 ID:ew1O2mCe0*
日本の昔の建造物ってでかいんだよね
もしかしたら体もデカかったんじゃないかって思う
13  不思議な名無しさん :2016年06月04日 21:54 ID:ZA0J9Y7i0*
吉田くん大歓喜
「すごいです総統!!」
14  不思議な名無しさん :2016年06月04日 22:14 ID:H5yfyKiE0*
※6
そもそも身体がでかければ建物もでかいってどんな理屈だ?
まさか身一つで立てるわけでなく、てこなり道具なり使うだろうに、身体の大きさがどう関係するのか、ちと教えてくれ
15  不思議な名無しさん :2016年06月04日 22:18 ID:H5yfyKiE0*
失礼。身体の大きさではなく肉食についてだったな
だが、どちらにせよ肉食だと大きな建物を建てられて農耕民族だと立てられないってのはどんな理屈なんだ?
16  不思議な名無しさん :2016年06月04日 22:20 ID:3rCGdtx90*
奈良の大仏殿よりも大きかったという言い伝えが残っていることを考えても、本当に大きかったのだと思う。
ちなみに日本人は豚肉とかは普通に食べてた。
また、信じられないかもしれないが古代人は3mぐらいあったという説もあるみたい。
日本武尊の時代とか。
17  不思議な名無しさん :2016年06月04日 22:28 ID:3rCGdtx90*
ちなみに出雲大社は60年に一度遷宮と言って、ご神体を一時的に遷して建物の一部を建て替えたりする。
その遷宮が最近あったんだけど、その数年前の本殿に登れる時期に出雲大社に行ってきた。
遷宮は20年に一度の伊勢神宮の遷宮の方が有名ではあるけどね。
本殿の天井には八雲と言ってカラフルな雲が書かれている。
次のチャンスがあるとすれば60年後だろうか。
18  不思議な名無しさん :2016年06月04日 22:57 ID:8nedowyP0*
なんでこんなに不安定な形なんだろうね
高さだけでいうなら東寺の五重搭も50mを超えている
どうしても下が柱じゃなきゃならない理由があったんだろうか
19  不思議な名無しさん :2016年06月04日 23:11 ID:vlyKJWM50*
※18
大国主側を幽閉するためやろ
いつでも階段落として使えんように出来る(頃せる)んやでっていう脅しを絶えずかけ続け、謀反する気も機械も奪うんやで
左右非対称なのも結界とか呪術的なものやで
20  不思議な名無しさん :2016年06月04日 23:18 ID:twjyhZFB0*
なお、高さは、渋谷の109ビルと、ほぼ同じ高さだったもよう〜これガチ
21  不思議な名無しさん :2016年06月04日 23:24 ID:3rCGdtx90*
大国主神は国譲り後は幽世(かくりよ、目に見えない世界)を治めているよ。
大国主神の子供の神様である事代主神様は宮中八神として宮中を守護してるしね。
22  不思議な名無しさん :2016年06月05日 00:50 ID:.I8BPfMn0*
これって柱の太さから高さを考慮しているだろうけれども、普通にぶっとい木を数本に切断してから柱として使用した可能性もあるよね

太くて短い柱を土台とした社の可能性については考えないの?
23  不思議な名無しさん :2016年06月05日 01:47 ID:e2.VbbkH0*
俺以外に牢獄説を唱える人がいた!
左右非対称で正中線を取らせない構造は呪術的封印。酷く不安定な社は物理的な封印を表していると考察していた
また大国主派を威圧、牽制するために見せしめとしての舞台装置として、何度倒壊してもわざわざ再建させていたとも考えている
24  不思議な名無しさん :2016年06月05日 01:53 ID:8.hwRNDi0*
※22
高さは口遊の記述と金輪造営図(平安時代の図面)にある階段の長さからの推測であって柱の太さは高さの推測に何ら関係していないぞ
25  不思議な名無しさん :2016年06月05日 03:38 ID:CCsXY3E30*
書こうと思ったら米24に先を越されてた
26  不思議な名無しさん :2016年06月05日 04:42 ID:VWR.xAvR0*
5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/06/03(金) 19:54:11.89 0
バベルの塔とかと同じ古代ファンタジーの空想上の巨大建造物だろ

↑ゆとりは学校へ何しに行ってんだ?
27  不思議な名無しさん :2016年06月05日 04:48 ID:NTVl9vir0*
57の1/10サイズの模型、階段上るの大変そう。
28  不思議な名無しさん :2016年06月05日 06:32 ID:eQg3KUG40*
バベルの塔が空想か…
もうちょっとこういうスレ色々見たほうがいいな
29  不思議な名無しさん :2016年06月05日 07:08 ID:PDPDENQc0*
※6
農耕民族のローマ人の方が、狩猟牧畜民のゲルマン民族より、よっぽど巨大な建築物を建ててたんですが。
30  不思議な名無しさん :2016年06月05日 07:29 ID:3wda.2aD0*
こんなマイクラの家みたいなのに12万人も動員しなくちゃならんのか
31  不思議な名無しさん :2016年06月05日 10:40 ID:NYBnvmzc0*
確かあの高い建物があった証拠はあるけれど、地震でも無いのに勝手に倒れる事があったとか。

ロマンはあるし偽物だとも思わないけど構造的に無茶があったのかな。
32  不思議な名無しさん :2016年06月05日 13:50 ID:6RiOAMYa0*
※21
いやいやいやwwwこのスレでは記紀のファンタジーじゃなくて現実に存在した出雲大社の話をしてるんやろw

神話上での大国主ら国津系=有力豪族を侵略した天孫系が、高台に奉ると見せかけて実は逃げも反逆もしようのない建物に幽閉したっちゅう話や
天孫側からしたら逃げられなければそれで良し、災害や劣化で壊れたら手を下さずとも滅びてくれてなお良しや
33  不思議な名無しさん :2016年06月05日 21:03 ID:6J2sEc.b0*
出雲大社=牢獄説なんてとっくの昔から出てるやん
名前度忘れしたけど推理作家もずいぶん前から書いてるし
34  不思議な名無しさん :2016年06月05日 22:56 ID:2rSvZ4Db0*
高すぎて倒れるぞと思ったら、やっぱり何回か倒れてるのな。
35  不思議な名無しさん :2016年06月06日 01:45 ID:1H8zf9u70*
バベルの塔は実在しないから仕方ない
36  不思議な名無しさん :2016年06月08日 05:47 ID:bSO3ZZ5H0*
※6 江戸時代に飛脚がオニギリを食べてで長距離を走ると知った外国人が、可哀想だとスタミナを付けさせようと肉を食べさせたら、かえって持久力が落ちて走れなかったという話し。

行動食には炭水化物だろ。
昔なら白米ではなくヒエやアワや玄米のまざった雑穀米だろうし。ビタミンも補給出来る。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る