まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

おもしろ植物の画像を貼っていく

2016年06月10日:08:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 26 )

1: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)13:41:59 ID:Md0
ハエトリグサ
最も有名な食虫植物(動物)
葉の縁に蜜を分泌して虫をおびき寄せる
虫は蜜を吸ううち、葉の表面のセンサーに触れてしまい、即座に葉が閉じられて捕まってしまう
逃げ出そうともがいてもセンサーに反応し、余計に締め付けられる
その後葉の内側に酸が分泌され、虫は生きたまま溶かされて葉の栄養になる

no title

引用元: おんjおもしろ植物部 画像ありなので注意







2: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)13:46:17 ID:fjG
台所にウツボカズラ置いたら大量いたコバエが全滅したンゴ

3: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)13:47:08 ID:Md0
ウツボカズラ
捕虫袋に蜜を分泌、やってきた虫は中に入ってなめらかな袋表面に足を滑らせ落ちる
捕虫袋の底には消化液があり、消化液は繊維状の成分を含むため逃げられず、虫はそのまま溶かされる

no title

4: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)13:50:51 ID:Md0
モウセンゴケ
葉についた無数の毛の先に蜜に似た粘液を出し、おびき寄せられた虫は足を取られ、葉はやがて虫を包むように閉じられる
栄養である窒素を含まないものに対してはこのような行動が見られないため、意思をもっているようにも見える
no title

5: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)13:54:40 ID:Md0
ロリドゥラ
ロリではない
モウセンゴケのような見た目だが、これ自体には虫を溶かす能力がない
ロリドゥラの粘液が虫を捕らえた後、共生しているカメムシにその虫は体液を吸われる
ロリドゥラはそのカメムシの排泄物を栄養として取り込んでいるのである
ちなみにカメムシは体が油性の成分で覆われているためにロリドゥラに捕獲されない

no title

10: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:01:29 ID:Md0
ゴジアオイ
自殺する植物
気温が35度程度を超えると、発火しやすい分泌液を出す
その液が発火し、ゴジアオイもろともあたりの植物ごと燃やし尽くす
この液を出す前にゴジアオイは耐火性の種をまいており、種は焼けた植物で栄養豊富な土地に産み落とされて育つ
時にこの火が森を丸々燃やし尽くすことがある

no title

管理人です!
ゴジアオイが自然発火するとのことですが、実際のところどうなんでしょうか?
誰か詳しい人がいたら教えて下さい><

13: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:04:20 ID:3S0
>>10
ファッ!?

14: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:04:31 ID:YDs
>>10
植物界のサイコパス

15: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:06:11 ID:ZjD
>>10
これマジ?

12: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:03:49 ID:UTQ
面白いな

17: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:06:41 ID:Md0
サイコトリア・ペッピギアーナ
クチビルのような花を咲かす
毒もなく、先住民は薬にもしていたようである

no title

20: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:07:20 ID:yDq
>>17
かわE

33: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:16:16 ID:W5u
>>21
クサナー発見

42: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:23:10 ID:LMv
>>38
やばe

23: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:09:30 ID:Md0
ラーフィング・バンブル・ビー・オーキッド
メスのミツバチに擬態した花
受粉のための擬態で、やってきたオス蜂が交尾を試みるために花に止まる

no title

27: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:12:01 ID:W5u
これは良スレ

28: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:13:49 ID:cgX
植物が意思を持つか?っていうのは永遠の議題やな

29: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:13:52 ID:Md0
リトープス
石みたいな花
というかケツみたいな花
ケツの割れ目から茎を伸ばし花を咲かす
no title

30: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:14:20 ID:yDq
>>29
こんなん草生えるわ

31: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:14:34 ID:cgX
>>29
多肉は面白いのたくさんあるよな

34: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:17:09 ID:Md0
ムシトリスミレ
モウセンゴケと同じ要領で葉っぱに粘液を出して虫を捕る
葉っぱをよく見るとテラテラしているのが分かる
no title

41: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:22:26 ID:zGH
>>34
葉っぱの質感が不自然でちょっと気味悪いンゴねえ

36: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:20:19 ID:Md0
ハオルチア・オブツーサ
多肉植物で、水を含んでキラキラと光っている
この質感を保つ水加減が難しい

no title

37: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:20:53 ID:LMv
>>36
綺麗やなぁ
多めに水やるだけじゃだめなんか

43: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:23:25 ID:Md0
ワイもいうてにわかなんで大体このくらい
後は変わった形の植物とかあるけど(取り立てて書くほど詳しくは)ないです
また勉強して立てると思います


45: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:25:07 ID:YDs
密林でプラントハンターしたいンゴねぇ

49: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:26:37 ID:cgX
さん1

44: 名無しさん@おーぷん 2016/06/09(木)14:24:11 ID:LMv
サンイチ
面白かったで






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おもしろ植物の画像を貼っていく

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年06月10日 08:37 ID:axJszW3o0*
アイスプラントって言う野菜がなかなか面白い

霜がついたような外見だけど実際は土壌の塩分が強い乾燥した土地で育つ
塩分の濃い水を吸い上げて表面に貯めて乾燥対策とする
なのでしょっぱい
2  不思議な名無しさん :2016年06月10日 08:45 ID:9Fcdmz910*
ゴジアオイの種が火事の後で発芽すると言うのは本当みたいだが
自然発火の原因になるというのはソースが見つからない
3  不思議な名無しさん :2016年06月10日 09:20 ID:MsHKuq.M0*
はえ~すっごい
狙ってやらんとこんな進化しそうにないやつばっか
4  不思議な名無しさん :2016年06月10日 09:28 ID:Qf6u3q2m0*
何度も繰り返したら土壌がアルカリ性強くなって植物育たないだろ
5  不思議な名無しさん :2016年06月10日 10:07 ID:mFJU3hZ60*
ゴジアオイについては以下の話を無理やり繋げればそういうストーリーにもなる。
1.ゴジアオイは可燃性樹脂の分泌が多い植物である
2.乾燥した気候では、しばしばゴジアオイがこすれあって発火し、山火事の原因にもなる
3.ゴジアオイは焼け跡から素早く回復する繁殖力の高い植物である

ゴジアオイ以外にも火災の頻発する乾燥地帯では、耐火性の種を持つ植物があることが知られています。例えばユーカリは山火事のあとに降る雨によって発芽することが知られています。そのため人工的に発芽させるときは乾煎りする必要があります。
6  不思議な名無しさん :2016年06月10日 10:16 ID:8NyPUUyJ0*
ゴジアオイかどうかは分からないけど植物の王国って番組で
自然発火する植物が取り上げられていた。撮影舞台裏しか見てないけど
7  不思議な名無しさん :2016年06月10日 10:21 ID:y0Gbn0fs0*
アイスプラントうまいよな
ワイはオカヒジキとアイスプラント食べてるだけで幸せになってまう
8  不思議な名無しさん :2016年06月10日 10:43 ID:Kz.GbzFFO*
虫取りすみれは初めて見た あれで虫取るのか 面白いな
9  不思議な名無しさん :2016年06月10日 11:12 ID:AILBWUhG0*
動画のゴジアオイ説明の時に特攻隊に例えてやがった
ふざけんな、特攻隊舐めてんのか
10  不思議な名無しさん :2016年06月10日 13:36 ID:tGjROEeq0*
耐火性の種を作るってことは長い世代交代の過程で火に晒される危険性と常に対峙してきたってことだとは思うけど
自身が発火の要因になってるとしたら普通に考えればまずそこから改善すべきだよなぁ・・・
(火事が)起きた時の対処法より起きないようにする方が先じゃね?
ってのは人間様の勝手な考えでゴジアオイというか植物はどう考えてるんだろうな
自然の神秘の一言で片付けちゃったらそれまでだけど
11  不思議な名無しさん :2016年06月10日 13:46 ID:LzrTMhkU0*
おもしろかった( ・∀・)
12  不思議な名無しさん :2016年06月10日 13:59 ID:y70.erzM0*
※10
耐火性の種子を作る植物は結構いるよ。マツの仲間にも山火事を利用して傘を開いて種子を散布するものがいる

乾燥した気候ならば山火事は自然発生するものだし、山火事が起こった後は競争相手となる他の植物もなく、養分の豊富な大地を独占できるわけだからそれに適応できれば勢力拡大して生き残れるって考えるのは自然なこと

※4で土壌がアルカリ性になるだろって指摘があるけれども、たとえばゴジアオイなんかはまさにそのアルカリ性の土壌に適応している

結局は「火事を起こして、それを利用して子孫を残すぜ」って感じで進化するのではなく、「火事が起きやすい環境があって、それに適した性質を持つ植物の子孫が残る」という、まさしく結果論的な自然淘汰が働いた証拠だよ
13  不思議な名無しさん :2016年06月10日 14:10 ID:xKPGafAx0*
>>10
ゴジアオイにとって火事を起こすことはメリットが大きいから発火性の物質出したり耐火性の種に進化したんだろ
基本的に意味のない進化をして後世まで残ることはない。
光を遮る植物を焼く、焼畑農法で栄養のある土地、耐火性の種だから他よりも早く成長できる
これで確実に子孫を残せる
そういう合理的な推理があるんだよ

君の意見こそ「人間様の勝手な考え」になってると思うよ
14  不思議な名無しさん :2016年06月10日 14:19 ID:KUep3kt00*
ハエトリ草はセンサーに触れなければ閉じないから無事に出てくる場合もあるんだよな
15  不思議な名無しさん :2016年06月10日 14:25 ID:jcwbqyOG0*
ハエトリグサはエサをやりすぎると栄養過多で枯れる
もともとものすっごい栄養が少なく寒いとこに生えてるので
細々生きてたまの虫食ってそのエネルギーで種を作って枯れるはかない植物
ハエも生涯で3,4匹食えれば良いほうらしい

子どものころアリとか団子虫突っ込んで枯らしまくった思い出…
逆にモウセンゴケやウツボカズラは強い。外に置いとくとよく羽虫やアリを食ってどんどん巨大化するw
※もちろん種類による

こっちの弱点はハエトリソウとは逆で寒さ。下手すると一冬で壊滅する
16  不思議な名無しさん :2016年06月10日 14:28 ID:jcwbqyOG0*
※15だけどごめん書き忘れ
最後の行の弱点が寒さというのも種類による
日本原産のモウセンゴケは寒い湿地に生えるので冬も耐える
17  不思議な名無しさん :2016年06月10日 16:24 ID:UU7iBcmo0*
ライオンゴロシとホウガンノキが出てないじゃないか。
18  不思議な名無しさん :2016年06月10日 16:27 ID:vaIn9m8e0*
自発的に動く植物は、その行動でエネルギーをかなり消費する。食虫植物だからと面白がってエサを与え続けるとすぐに枯れてしまうので注意
19  不思議な名無しさん :2016年06月10日 17:45 ID:nPbJ.JzH0*
口が開いてない若いウツボくんは飲料水としていけるんやで
20  不思議な名無しさん :2016年06月10日 19:34 ID:y70.erzM0*
※15
ハエトリ草が虫食って枯れるのは栄養過多ではなくて、エネルギーの消耗で枯れるんやで。葉を閉じるのにはATP使うから、何回も開け閉めしてるとATPが尽きて枯れるんや。虫食わせんでも、開け閉めさせてたら枯れるで

そもそも、ハエトリ草が虫捕まえるのはエネルギーを得るためじゃなくて窒素分(養分)を得るためやで。豆類が根粒菌共生させて窒素固定行っているのと同じ理由やで


ハエトリ草は日の当るところで、普通の土を使って飼育していれば虫なんか捕まえんでもすくすく育つで。エネルギーおよび有機物は光合成で作られるものやからな。極端な低窒素の土壌でもなければ、虫なんて与えない方が食虫植物のためやで
21  不思議な名無しさん :2016年06月10日 19:36 ID:y70.erzM0*
ちなみに、ハエトリ草がダンゴムシ捕まえて枯れるのは、消化できずに、葉の中で腐るからやで。良く観察すると、ダンゴムシ捕まえた草からはカビが生えてきてるのが分かるで
22  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:28 ID:fbPDCQrL0*
おっ虫に詳しいニキがおる!
まだハエトリ草しか読んでへんねんけど、食虫植物(動物)って一体どういうことなんです!?
23  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:42 ID:y70.erzM0*
※22
食虫植物を動物って表記することは普通ありえないから、>>1がかんちがいしたんとちゃうかな?

まあ、あえて考察するならば、一般的に食虫植物は落とし穴式や粘着式で虫をとらえる(自身が動くことはほぼない)のに対して、ハエトリ草だけが能動的に動いて、物理的に虫を捕獲することができるってことを言いたかったんやないかな?
24  不思議な名無しさん :2016年06月11日 00:31 ID:84e0Q9oP0*
※23
わーい待ってたで〜しかも詳しくサンガツ!!
やっぱ動物ではないんか…まさかまさかハエトリ草の正体は、植物に擬態した動物!?
とかちょっとワクワクしてもーた自分がアホ過ぎて草
てことは植物(動物)て表現はこのイッチがj民だからなんやろなぁ
しかし詳しくてスゴイやで〜ニキは植物博士なんかな??
25  不思議な名無しさん :2016年06月13日 16:49 ID:OOvcKhfH0*
この手の植物で一番まさかと思うのは多分落花生
花が咲いた後にそこから地中まで茎を伸ばして地中で殻付きのマメが育つとか
初見だとその発想がおかしいとしか思えない生態
26  不思議な名無しさん :2017年08月18日 20:32 ID:gKXj6x1a0*
※20-21
今さらやけどレスついてるのに気づいたわ
詳しく教えてくれてありがとうな!
次に育てることあったらまったり見守るわ!

 
 
上部に戻る

トップページに戻る