まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

注意力ないやつちょっと来い

2016年06月10日:20:36

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 64 )

adhd


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:15:13.39 ID:nclqTXC50
お前らもしかしてすごく優柔不断じゃね?
一度やりだした事がなかなかやめられなくて、朝になるまでVIPを見てたり、
でもちょっとした事でやるべき作業は中断してしまう。
しかもギリギリにならないと始められない。
他人が当たり前にできる事ができない。

そんな感じだろ?
判るよ、俺がそうだから。

本題はここからなんだが、
そういう事が当てはまった奴らもしかして
『自我』が発達してないんじゃないか?
ここで言う自我っていうのは「人間の脳の機能のうち言葉で言って理解できる・自分でコントロールできる部分」のことで、心理学でイドとかエスとか呼ばれてる本能の部分と対になる部分のことな。

もしそうなら注意力をなんとかする方法はある。
ADHD(注意欠陥・多動性障害)の特徴wwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/8342230.html

引用元: 【速報】注意力ないやつちょっと来い







3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:16:03.74 ID:QqxT5Lkd0
要はAD/HDだろ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:17:09.82 ID:vOEFUqAY0
期待しとく

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:17:20.75 ID:j8b0mi84O
早く教えろ

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:20:57.07 ID:pGwImWLl0
当てはまってたからはよお願いします

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:24:17.81 ID:nMGyPbMy0
はよ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:24:47.91 ID:nclqTXC50
よし、脈はあるみたいだから続きを話す。

上で言った症状はADHDのものだ。
その原因は脳内で分泌されるドーパミンの量が少ないとか感じ取りにくい事だと言われてるみたいだが、
多分もう一段階上流に問題があるんではと俺はにらんでいる。

http://www.tvt.ne.jp/~hibikist/newsub1ld.htm
このサイトに書いてある事を見ると、やはり「自我」の部分がADHDの原因となってるという説が支持されている。

結論から言うとADを治すには多分、年齢相応な自我を構築する事が必要なのではないかと思う。

発達障害とは

発達障害は、脳機能の発達が関係する生まれつきの障害です。発達障害がある人は、コミュニケーションや対人関係をつくるのが苦手です。また、その行動や態度は「自分勝手」とか「変わった人」「困った人」と誤解され、敬遠されることも少なくありません。それが、親のしつけや教育の問題ではなく、脳機能の障害によるものだと理解すれば、周囲の人の接し方も変わってくるのではないでしょうか。
w発達障害って、なんだろう?:政府広報オンライン
関連:大人の発達障害
関連:大人のADHD症状チェックリスト:成人(18歳以上)用


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:25:22.29 ID:P1UI3kQW0
>>1に当てはまる人は、1分間に4~5回だけ呼吸するよう一回の呼吸を長くすることを心がけてみるといいよ。
これだけでセロトニンが分泌されて集中力が増すから

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:28:30.98 ID:HNB4gNX6O
>>27はわからんけど>>29はわかった!ありがとう

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:33:04.55 ID:nclqTXC50
まず知っておくべきこととして、
一般的な人は常に自我(エゴ)を持って、
つまり脳科学的にいうと脳に入った情報を一度前頭葉に集約させて処理している。

だが、ADHDとされる人々は自我(エゴ)が脆弱で年齢相応に発達しておらず弱い。
自我(エゴ)とはコンピュータで例えるとOSに相当する。が、ADHDの人間は
おそらくはイドとかエスとよばれる精神領域(ハード)に直接、行動パターンの回路(ソフト)が接続されてる状態になってる。
注意力を得るにはこの感覚神経と運動神経の直結を解いて前頭葉を経由させる回路を作ればいい。

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:35:29.71 ID:HNB4gNX6O
やっぱり注意力3万の人達は、運動会で皆が応援してるなか、土いじりとかしてたの?

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:36:18.77 ID:cdJZxhld0
>>44
よくご存知で

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:38:22.73 ID:Rh2sgK070
>>44
授業中に鉛筆で彫刻をつくるくらい

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:42:27.84 ID:HNB4gNX6O
>>46
わかってらっしゃる、彫刻刀は神アイテム

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:43:12.96 ID:nclqTXC50
で、どうすれば前頭葉に情報処理回路を発達させられるかについてなんだが。

お前らもしかして幼少期に親とかから過剰にしつけられたりして
すごく引っ込み思案になり、自分が何をしたいとか言い出しにくかったりしたことはないか?
親がそんなつもりでなくても、子供はちょっとした事でそんな風に「調教」されてしまうんだ。

こんな憶えはないかな?
我侭な下の子ばかり贔屓されて自分は我慢しなければならなかった。
欲しいものを買ってもらえることが殆どなかった。

いつしか自分を卑下して自我が育つ機会を逸したのなら
多分それは後天的にADHDになってしまったんだろう。

ADHDは先天的なものと考えられてきたが、最近は診断数が増えてきているという。
その昔はADHDになりやすい遺伝子を持っていても問題になるほどの症状が出なかったんだろう。
原因はいくらでも考えつく。

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:36:03.67 ID:kFTbfeYH0
>>49
これ見てハッとしたわ

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:45:49.70 ID:Iyf483nS0
>>49
>>ADHDは先天的なものと考えられてきたが、最近は診断数が増えてきているという。
>>その昔はADHDになりやすい遺伝子を持っていても問題になるほどの症状が出なかったんだろう。
>>原因はいくらでも考えつく。

これただ病気?として世間に認知されたからじゃん
昔から一定数いたけど病気として認知されなきゃ診断に行く人いないでしょ

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:54:28.48 ID:nclqTXC50
>>123
原因は脳内物質の出方だが
コミュニケーションとかの問題は経験をつめなかった事による二次障害にすぎない。
ADHDが発見されたのは20世紀初頭、義務教育とか会社で働くとかが一般化した社会制度になってからだ。

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:47:50.44 ID:tUhppXsq0
完全におれだわ

人並なことができないというか不器用なだけかもしれんが
考えることをすぐ放棄してしまう

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:53:10.84 ID:nclqTXC50
もちろんこれは仮説だから専門家が証明した事じゃない。
そのことを念頭においてきいてくれ。

自分の内外の物事に気付いて脳でうまく処理する力というのは自我が確立することで成長する。
そのためには自信を持てる自分になる事、社会的欲求を満たす事、動機をはっきりと自分の中につくる事なんだ。

VIPを見るのを止めたいと思った時になんとなくうすぼんやりと止めたいなと思っているだけでは脳は絶対に運動神経に命令を送ってはくれない。
健常者は重要な情報を運ぶ脳内物質は増幅する回路を持ってる。
我々は持ってない。
だから作る必要がある。

そのためにはとりあえず、芸術でも運動でも勉学でもいい。誰かに認められろ。
我々は有能な部分では非常に有能だ。
だから自身にとって有用な情報が、例えば彼女と同じくらい自分の中で重要になれば、おのずと脳内物質は増幅される。

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 02:54:18.87 ID:QqxT5Lkd0
>>58
音楽については認められたけど
治りませんがどうしたらいいんだ……

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:08:16.77 ID:nclqTXC50
>>59
理詰めで勉強しなおす事かな?
感覚でやってる=言葉で理解していないだから
その音楽を作る作業に前頭葉があまり介在していない虞がある。

72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:09:13.72 ID:QqxT5Lkd0
>>70
弾く方なんだけど…

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:12:22.16 ID:nclqTXC50
>>72
要するに踊りと同じなんだな。
運動野に直接仕入れてるっていう。

もしかして弾ける楽器は限られている?
なら色々な楽器を試すべきだね。

プログラム言語で言うところの「マジックナンバー」を汎用のプログラムに書き換える作業を脳で行う訓練をするんだ。

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:14:06.62 ID:QqxT5Lkd0
>>75
金がありゃやりたいんだがな
まあ参考にするわ

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:00:47.45 ID:P+m00MkZ0
優柔不断で注意力ないと誰かに認められる事って稀だよね
一人の人間としても認めてもらえないというか

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:05:20.46 ID:nclqTXC50
俺の場合は絵を描く事だった。

もちろん最初は思い通りに手が動かない。
だが閃きの力は人一倍だ。
だから簡単に脳に回路が形成されて、じきに上達して他人に認められるようになった。

そうなると自然と自身を肯定できるようになっていった。
きちんと絵を描くためには前頭葉を使う。だから活性化されたのだろう。
次第に絵を描くために作った自我=人格が仕事や会話でも使用されるようになってきた。
何を言えば他人とそつなく話す事ができるのか?
字を綺麗に書けるのか?
そういうことが言葉を経由して考えられるようになっていた。

うまく説明できないがこんな感じだった。
俺の勘が正しければ、このやり方でもうすぐ克服できる筈だ。

あまり整理できてないし、
童貞の戯言だからあんまり真に受けられても困るが、
以上で言いたい事は終了だ。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:12:05.00 ID:P+m00MkZ0
>>68
いいなーそれで認められるようになって
書道20年やって今の教室で取れる種類の段もほぼカンストするほどやってるが
ぶっちゃけ誰からも認められてないし世に出てしまえば役に立つ事も無いし
コミュ力もまったくのまんまだよ

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:14:12.73 ID:nclqTXC50
>>74
誰からもって悲しいな。
字が綺麗って言われるだけでは幸せにならないの?
今度あh水墨画をするのはどうかな?

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:18:51.43 ID:P+m00MkZ0
>>82
長くやってりゃ上には上がいて自分が上手いカテゴリにいない事が分かる
字を披露するような機会もないし
水墨画は一度進められたが見るからに面白くなさそうなんでやらんかった

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:23:19.88 ID:nclqTXC50
>>89
じゃあ何か絵画のうち気に入ったジャンルとか
書道でもアラビア書道とか
描く系がいい。
完全に異なった新しい趣味じゃなくて、何か共通性があるのがいい。
大事なのは自省して様々なやり方を試す事だから。
幼少の自我が確立しない頃からやってると逆に理詰めで憶えてなかったりする。

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:27:16.79 ID:P+m00MkZ0
>>95
がんばって萌え絵でも描くわw

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:08:53.26 ID:cdJZxhld0
俺も何かで人に認められたい
今のところ何も持ってない
母ちゃんはすげー怖かった。怒り方が超ヒステリックでな
大学生になっても母ちゃんに叱られる夢を見て号泣しながら飛び起きたよ
本当に恐いんだ

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:10:29.08 ID:dS/njX1V0
俺も身に覚えあるわ。なんか認められてるっていうか調子ノッてる時はすごい仕事早いんだよな
嫌な事でもすぐ済ませられる
そういう自分に酔ってる感じ
でもいったん認められてないって思い始めると、なんにもやる気なくなって自堕落に過ごし始める
調子乗ってた自分を恥ずかしく思い始めるしもうどん底

躁鬱なのかな

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:13:46.23 ID:HNB4gNX6O
>>73
スゲーわかる


うどん底に見えた

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:15:06.34 ID:P+m00MkZ0
>>73
分かる分かるw
自分に酔ってるだけで傍からみれば滑稽なものなんだって1度思うともう何もやる気起きない

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:22:42.33 ID:nsT7YOFXi
>>73
文化祭のセットし切ってた時の俺だわ
いつもは認められないのにそん時だけは指示出していろいろ出来るんだよな

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:13:51.59 ID:Iyf483nS0
>>1はすげー真面目に分析してくれてるけど、ADHDの一言で片付くよね・・・
長文で分析して悦に浸ってるとこを本当に申し訳ないんだけど

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:16:49.98 ID:nclqTXC50
>>79
世の中の多くの人間はADHDと名前を付けただけで満足してそれ以上考えようとしないだろ。
下手すると異常者障害者として拒絶したりだ。

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:22:58.50 ID:P+m00MkZ0
>>87
必要なのは名前を付けることじゃなくて
だからどうしなければいけないのか?だからねぇ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:18:46.50 ID:AYSRc4z60
ADHDだからって言った所で本人にとっちゃ何の意味も無いからね
他の人たちはそれで納得するのかもしれんけど

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:31:38.31 ID:cdJZxhld0
なんかもう病院行くのも申し訳ない
そもそも何科に行きゃいいんだ
どう切り出したらいいんだ

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:35:18.82 ID:nclqTXC50
>>105
心療内科に行ったけど結局まともに診てはくれなかったよ。
アスペみたいにわかりやすい症状ではないし。

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:32:26.25 ID:QMqdtBaD0
ネット関係ですごいって言われたことあるけどそんなふうになんなかったんだけど

ただの怠けグセじゃね?
親にそう言われたし多分そうだろう

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:35:28.02 ID:HNB4gNX6O
周りに自分と似てる奴見つけると楽になるけどな、成長はないかもしれないけど

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:37:13.62 ID:PZ2sCEET0
友達いれば万事解決だろう
俺のナマケぐせは時間が有り余ってるせい

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:39:12.35 ID:dS/njX1V0
>>112
むしろこの性質のせいで友達ができづらいというのもあるかもしれんぞ
そもそも友達ができたとしても、友だちと遊ぶのすらめんどくさいなーってなるから

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:43:01.01 ID:HNB4gNX6O
>>114
これはある
理解してくれてる奴じゃないとキツイ、メールの返信で詰む

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:45:14.20 ID:4HIEEdMt0
生活習慣変えるだけでもかなり違うよ
特に決まった時間に寝ること

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:46:17.83 ID:/VarPs8D0
つまり俺ADHDなんじゃね?って思った場合、病院とか行ってもどうにもならんから、いつも通りに、イヤそれはただの怠け癖だ、と自分に言い聞かせて頑張れ!って事?

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:51:57.41 ID:P+m00MkZ0
>>124
人によると思うが
診断を受けて病名貰っちゃったらもう自分が普通の人とは違うって事が確定するからね
それで安心もあるかもしれないけど一生自分が普通ではない事と向き合わなければならないし
そこそこ強くないと心がガチで折れる

133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 03:59:59.18 ID:/VarPs8D0
>>127
なるほど。俺は病気だからしょうがねーって開き直る可能性もあるよな

131: 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 2011/12/19(月) 03:54:54.60 ID:5HBHcnl+O
スゲー納得したわ
これ卒論で書くわ

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 05:10:15.26 ID:Iep/0qUb0
このスレ見てよかったわ
感銘を覚える程の一致ぶり

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/19(月) 04:41:08.50 ID:cdJZxhld0
とりあえず生活習慣から見直すか






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注意力ないやつちょっと来い

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年06月10日 20:24 ID:S8DrUnl40*
長ったらしかったが要は
自己否定的な感情が芽生えたら開き直り
何か物事をこなす時は深呼吸して精神を集中するって事か
2  不思議な名無しさん :2016年06月10日 21:05 ID:JVZ1DPnQ0*
経験を積むのが大事ってことかな?
3  不思議な名無しさん :2016年06月10日 21:06 ID:pPwpOAFN0*
あまり感心しないな
やってることは適当な情報流して混乱させとるだけやぞ
4  不思議な名無しさん :2016年06月10日 21:13 ID:LzrTMhkU0*
いっぺんスカイダイビングやってみい
人生ひらけるぞ
体験コースとかでいいんだ
どうしても怖いならバンジーでもよかですよ
5  不思議な名無しさん :2016年06月10日 21:15 ID:ZEeH37o20*
※1が何も要せてなくてワロタ そんなこと何処に書いてあんのw
6  不思議な名無しさん :2016年06月10日 21:26 ID:S8DrUnl40*
まあ俺の生き方は今までどおり変わらんな
7  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:07 ID:RqUGKxy.0*
結局何なんだっていう
8  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:13 ID:9Fcdmz910*
過剰な注意力を要求される現代社会のほうが病んでいるのではないでしょうか
9  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:26 ID:raCYF03L0*
この>>1は割といいこと言ってると思う
ADHDの対処法になるかはともかく自信喪失のあまり極端に自我が弱いまま育った人間っているよ
10  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:28 ID:I25u16.L0*
読んでないけど
要は自分の得意分野を分析してそれを重点的に伸ばせってことか
11  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:52 ID:32is1HxX0*
とにかく何かしらしろとかいう雑極まりないアドバイス
12  不思議な名無しさん :2016年06月10日 22:58 ID:IGI9WIXj0*
テストステロンでて自信がついた状態だね
13  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:02 ID:KmYNXc2t0*
愛着障害ではないのか
14  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:03 ID:lO1dJLdB0*
事務処理になると違うこをかんがえてしまう。主要がなおらないとずっとうつのままだな。このままでは。
15  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:04 ID:VwQPx.lG0*
仲間がいるもんだな
16  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:10 ID:PPUMJcxT0*
なるほどねぇ、確かに誰かに些細なことでも認めてもらえるとなんでも上手くいく気がする
幼少期上手を焼いて自分にはあまり構ってもらってないからか未だに自分の意見言うのが苦手。
仕事もなんでこんなことが出来ないんだっていつも嘆くばかり
まぁ、自分の場合は何事にもやる気ないだけかもしれんが。
17  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:19 ID:4HBCduQs0*
今まではadhdでもできていた仕事が全て機械に取って代わった事により行き場を失ってしまった。

adhdはある事においては天才的と言われているが、恐らくそれは一部の人間であり、結果的に社会に貢献できるような内容の物に過集中した事によるものだと思われる。

それは幾人もの凡人が素人目線でadhdを評価した事によって生まれた幻想であり、現実は辛い日々を送っている者が大半を占めている。

18  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:26 ID:ZpE4r6QZ0*
ドコサヘキサなんとか
19  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:29 ID:.jVRxyER0*
フロイトにかぶれたADHDが妄想炸裂させた感じ
20  不思議な名無しさん :2016年06月10日 23:30 ID:GDkAYyGn0*
子供の頃のこととかまさに自分のことだけど、大人になってからは何一つ人並み以上に出来ないから詰んだ
21  不思議な名無しさん :2016年06月11日 00:25 ID:71n23oTm0*
これ全部読めたら十分注意力あるわ。重度だとスレ開いたの忘れて別のことしてるよ。
22  不思議な名無しさん :2016年06月11日 00:31 ID:fK0qoY1Q0*
流石に3徹したら注意力と集中力落ちてくるな

余談だけど、6時間以下の睡眠を3週間程続けたら、3徹してるのと変わらないレベルで注意力が低下するらしいから、週1回くらいは長く眠れよ
23  不思議な名無しさん :2016年06月11日 00:48 ID:TMUY3RW10*
すまんよくわからんから誰か簡単に教えてくれ
24  不思議な名無しさん :2016年06月11日 01:27 ID:p8IEcyfN0*
得意なことから初めて前頭前皮質を使って汎用性を身に付けろってことか。
確かADHDは背外側ぜ
25  不思議な名無しさん :2016年06月11日 01:29 ID:p8IEcyfN0*
背外側前頭前野が機能してないってことだから、前頭前皮質を鍛えることで人並みの感覚に近付けるかも。
26  不思議な名無しさん :2016年06月11日 01:54 ID:b412Gpxd0*
なんかちがくね?注意散漫だったり、逆に何か始めたらやめたくてもやめられなかったり、異常に物忘れが多いとか、そういうのじゃね?
俺はADHDだけど、子供の頃はしょっちゅう迷子で地元の交番の常連だったよ。少し目を離して気づいたらもういなくなってたらしい。でも音楽とか絵は得意だったよ。
自我うんぬんとか承認欲求の話は、ADHD関係なく人間誰にでも重要な問題だと思う。
27  不思議な名無しさん :2016年06月11日 01:59 ID:LbzEnSRN0*
ゴミスレ
28  不思議な名無しさん :2016年06月11日 04:16 ID:o1m2ZZ0FO*
2ちゃんにカキコしてる時点で、
精神的な問題があってそこに彼らの共通点が何かしらあるんだろうとは思ってた。
自分は最近、レス主を4つに分類してスレを見るようにしてる。
あえて間違ったことを書いて、周りに反応して貰いたい釣り系
人を叩いたり、悪口書いて煽ったりして満足を得る迷惑系
自分の思ってること考えてることを、とにかく主張だけする主張系
愉快犯のように現れて、勝手に盛り上がったりスレの流れ読んで主張変えたりしてスレの流れ作るふらふら系
それと、いちいち2ちゃんで反論してまわってるのは大抵初心者だと言うのも分かってきた。
29  不思議な名無しさん :2016年06月11日 04:31 ID:ApipmLF30*
集中するときは周りの音も聞こえない、尿意も忘れるくらい集中する
→終わるとどっと疲れる

集中できないときは、AをやってるときにBについてのメールが来るとそれを見てBの作業をしてしまう

これもADHDなの?
30  不思議な名無しさん :2016年06月11日 05:19 ID:QEjb51uQ0*
米29
おわあおんなじだ。多分そうだと思う。我々は瞬間を生きてるよな。
自分は作業に入る前にメモに簡単に作業記録をつけとくようにしたw
b作業に行ったとしても我に返ったとき冷静になれて、A作業にすんなり戻れる。
>>44
ドッジボールで外野の時、体育館の窓のカーテンレールみたいなやつひたすらシャーってやってた
31  不思議な名無しさん :2016年06月11日 07:01 ID:Kz1rPqp90*
間違った教育で後天的にADHD のような症状が出るというのは、おそらく回避性人格障害だ。ADHD と回避性人格障害は症状が似てる、しかし前者は先天的で、後者は後天的になる。改善方法も異なってくる。回避性を調べたい奴は「愛着障害」というワードも同時に調べることをおすすめする。新書でいい本があるので読んでみるといい。
32  不思議な名無しさん :2016年06月11日 09:49 ID:22LVKe3x0*
医学の知識とかはないが、そういうのって、慢性的な栄養不足が原因だと思ってたわ。
小学校とかでも、あっちこっち行く子って、ほぼほぼスナック菓子ばかり食べてる子多かったし。
33  不思議な名無しさん :2016年06月11日 09:49 ID:9KmdAs4K0*
ADHD直して人生変えたい奴に行っとく、だまされたと思ってワーキングメモリーだけ鍛え続けろ、ホントこれだけ言う
34  不思議な名無しさん :2016年06月11日 10:12 ID:jhoS3NHC0*
親のしつけのところに心当たりが。子供の頃はしょっちゅう叱られてたけど、その度「あんたってほんとダメね」って言われてた。大人になってもずっと忘れられないフレーズだったんだけど、なるほどこれがよくないのか
35  不思議な名無しさん :2016年06月11日 10:46 ID:Vo2jD3u.0*
>>28
必要なのは名前を付けることじゃなくて
だからどうしなければいけないのか?だからねぇ
36  不思議な名無しさん :2016年06月11日 11:17 ID:qjNUcx4h0*
自我確立してない

回路ができてない

てすごくわかる!

最近そういうこと自覚してきたから、

なんか少しずつまともになってきた気がする
37  不思議な名無しさん :2016年06月11日 12:54 ID:Ag4tUotb0*
この間、上司にADDじゃないかって指摘されたがどうしたらいいんだろうなぁ
38  不思議な名無しさん :2016年06月11日 13:38 ID:bBDOw4qA0*
最初すごい興味もって読み始めたけど
「だれかに認めてもらう」ってこれ簡単に書いてるけどすっごい難しいよ
いわゆる承認欲求だろ
いいこと書いてありそうでなにもなかった
39  不思議な名無しさん :2016年06月11日 13:44 ID:23nNqWHy0*
最近、善意でADHDを世の中に広報する活動をやってる団体があるけどさ、周りの人にADHDという障害が知れ渡ると生きにくくなるから広めないで欲しいなぁ。
40  不思議な名無しさん :2016年06月11日 15:30 ID:Dj9vimNI0*
ただの雑談になっとるね。
まとめどころか内容が霧散して各々勝手に納得して終了・・・。
41  不思議な名無しさん :2016年06月11日 16:06 ID:O8nLQVeB0*
病名ついたところで現実は変わらないんだから、今の目の前のことコツコツやるだけやで
42  不思議な名無しさん :2016年06月11日 19:51 ID:OSa134wg0*
チビハゲブサ注意力散漫の俺
物忘れもひどいし普通の作業が出来ないしもう他人といるのが苦痛だ
ほんと親に申し訳ないわ生き恥だぜ
43  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:52 ID:I1BpQeAT0*
読んでないがコンサータ飲んだら左目の周りが痙攣するようになったどうしよう
44  不思議な名無しさん :2016年06月12日 00:42 ID:NiQuRoXJ0*
もう十何年も毎日自己否定続けてきたしもう治らない
誰かに認めてもらうように頑張ろうって言われても、誰かに認めてもらう価値のあるものは俺にはないしそのために頑張れるような人間でもない
45  不思議な名無しさん :2016年06月12日 04:52 ID:SwO3RFz80*
めんどくせー理屈なんていらないよ。

毎日15分の座禅すればいいだけの話。
46  不思議な名無しさん :2016年06月12日 09:32 ID:d7z0wrjo0*
承認欲求と自我はさ、結局無償の部分がなきゃあまり意味がないと思うんだよね
「あなたが何をしていてもあなたという存在を認めていますよ」という部分。これはだいたいは幼少期に親が与える所であり自我の本質に関わる
「何かで役に立つ」といったような対価で成り立つ承認はその先にある
土台がなければ積み上げていくことはできない
47  不思議な名無しさん :2016年06月12日 11:15 ID:Rd8ApS9d0*
結局何かに成功したり得意分野がないとだめってことだよね
それができないから自信がもてないんだけど
48  不思議な名無しさん :2016年06月12日 14:54 ID:EL.e.Afu0*
絵描いてて、それを人に褒めてもらえることもあるけど嬉しすぎてそっちばかりに集中しちゃって他のことが疎かになってしまう
そういう場合はどうすればいいのか
49  不思議な名無しさん :2016年06月12日 15:12 ID:oXHEjLQY0*
褒められることが少ない人間はどうすれば褒められるのか
どうすれば認められるのかを常に考え続ける
ここで成功体験が無ければ何もできない人間が出来上がる
仏教においては承認欲求を満たそうとする事自体が苦しみを生んでいるとしている
余計な考え方や生活習慣をまず取っ払う事を考えたほうがいいね
50  不思議な名無しさん :2016年06月12日 17:49 ID:7j1rkRg10*
誉められたい感じが丸見えでムカつくって指摘されたよ。
そういうのは他人の意地の悪さを引き出し易いらしい。
他人はいい加減で適当だし、評価なんてあてになるかな?
だからって、自分の基準も確かじゃないから難しいね。
51  不思議な名無しさん :2016年06月12日 20:47 ID:A953lIsS0*
眺めることと見る事は違う
食べることと味わう事は違う
聴くことと覚える事は違う

歌を何回聴いても覚える気が無ければ
鼻歌しか歌えない
52  不思議な名無しさん :2016年06月13日 00:01 ID:MyYYU1K60*
だから発達障害指摘されたら診てもらえる病院探して行けよ
大人の発達障害は心療内科でもまだきちんと診られる医者が少ないらしいから面倒ではあるが
53  不思議な名無しさん :2016年06月14日 04:58 ID:oXLblFKF0*
ご時世とか時代のニーズと言ってしまえば身も蓋も無いけど、一々レッテルを張りたがる今の流れに違和感を覚えるのはわたしだけじゃないと思いたい笑
個性じゃダメなのかな?
例えば故人だとスキャッドマンが吃音を逆手に取ってそれを昇華、開花した例だってあるんだし、誰かを傷つけないものであれば個性の範疇でいいと思うんだけどなー
54  不思議な名無しさん :2016年06月14日 07:17 ID:I0BzqDVG0*
誰かに認められるってさ
自分を曝け出さなきゃだめなんだよ

コミュ障とか〜なやつらは嫌いとかクズとか言い訳して
人との交流するのを避けているのなら
誰からも認められない
リスク払ってないから返って来るもんなんかない
55  不思議な名無しさん :2016年06月14日 07:20 ID:I0BzqDVG0*
※53
その吃りの人も、最初から周りが個性だって讃えてくれていただけじゃないだろう。
ドモリドモリって笑われて悩んでそれで乗り越えたと思う。
他人の認識ばかり変えようとすんじゃなくて、自分が変わらないとだめ。
56  不思議な名無しさん :2016年06月17日 00:06 ID:ewIT9GgQ0*
久々にまともな事聞いたわ
この手のスレは根性論多いから助かる
57  不思議な名無しさん :2016年06月20日 15:52 ID:M8JGpm860*
>>ネットの掲示板に何期待しとるんや
しかもちゃんと確かじゃないって書いとるやろ
58  不思議な名無しさん :2016年06月20日 23:45 ID:BDz3D0Z70*
昔ならそういう奴は長生きできなかった。
注意力がない、自分が行動した結果どうなるのか予測できない
というのは生存に適さないからだ。
お前らいい時代に生まれたもんだな。
59  不思議な名無しさん :2016年06月24日 02:22 ID:ak9RV.Sq0*
子供の頃のことがそれアダルトチルドレンじやわないの?と思ったんだが
60  不思議な名無しさん :2016年06月24日 02:22 ID:ak9RV.Sq0*
米45
ADHDに座禅とか舐めてんのかw
61  不思議な名無しさん :2016年06月27日 01:44 ID:.Y3NTQPy0*
<<58
昔なら おちょこちょい、バカで済まされてた。  うっかり八兵衛かよ。
62  不思議な名無しさん :2016年07月18日 19:49 ID:sO7T9BtR0*
自分がADHDなんだろうな、て自覚はあるけどあまり気にしてない。
仕事も家事も人間関係も、自分に合った方法を見つけてやれば、なんとかこなせる。

ただ、人の命に関わる仕事はしないことと、車の運転は危険だと思うから免許は取らないことにしてる。
63  不思議な名無しさん :2017年10月06日 10:52 ID:dZ8CDvZK0*
すごく当てはまるけど何も得意なことも人より上手くできることもなくて詰んだわ。
絵を描くことは好きだけど底辺の評価しか得られないし、はまってるゲームでもゴミプレイヤーだし。
ゲームがゴミだった時に、あぁ自分は何も人並みかそれ以上に出来ることってないんだなって気づいてしまった。
64  不思議な名無しさん :2017年10月13日 12:21 ID:x3Q6UFoO0*
上には上がいるがそいつらにプレッシャーをかけるのは個人的に楽しい。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る