不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    133

    面接官「コインを無限回投げても表が出ないというパターンはあり得ますか?」俺「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:54:10.147 ID:uJcWeqqV0
    絶対では無い

    9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:55:52.590 ID:w895Zp0H0
    無限回ってことは、収束するから、えーっと……一回は出るな

    11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:56:16.112 ID:kIYOTDR+0
    表が出るまで投げるのが厳選
    絶対表が出るように投げるのが乱数調整
    両面表にするのが改造

    12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:56:29.726 ID:+RCdjSfea
    無限回試行したら表裏半々に収束するだろ

    14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:57:04.711 ID:O701c5unp
    表が出るまで投げ続ければいいだけだからいつかは出る

    16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:58:03.858 ID:Gy3sG+ZZd
    ここで言う「表」とは仕事における「成功」のことだよ
    これに気づかずただ答えるだけのバカの多いこと多いこと

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:58:11.496 ID:zt8Yi1ORa
    無限に表が出続ける無限もありえなくはない

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:58:30.826 ID:vcpIhdVk0
    ぼく「もしそれが必要なことならば。私は表がでるまでコインを投げ続けます」

    26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:59:03.215 ID:Mr4Kb7+Pr
    >>20
    かっこいい

    28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:59:08.997 ID:e5W6z1cC0
    >>20
    これ
    暗喩だろ

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします (アウアウ Sa7b-P04w) 2016/06/10(金) 22:00:06.278 ID:HtVHJIcpa
    >>20
    じゃあ無限回面接を受けてください

    21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:58:34.341 ID:Ln1oQBSq0
    天才俺「コインを無限回投げるパターンというものは存在しません。宇宙の時間は有限なので」

    22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:58:42.859 ID:idOdC0hb0
    二分の1の無限乗だから確率はゼロじゃ

    23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:58:55.617 ID:wnax1ib20
    1/2を無限に掛け続けたら0に収束するとかどうとか

    25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 21:58:59.410 ID:ISD5fCl+0
    そのパターンがあり得るかどうかという質問だから
    ありえるだろ
    無限に裏が出続けるということが考えられる

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:01:28.784 ID:2Sg9Ri0Td
    今から出しましょうか?コインの表くらい言って頼もしさアピールして欲しかった

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:02:26.535 ID:w895Zp0H0
    >>34
    (アホだけど)気持ちいいやつだな!って好感度アップさせる作戦か

    37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:02:45.481 ID:NHv9eORda
    一般的な裏表のあるコインなら出る
    無限回なら確率収束出来るし尚更

    41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:05:01.396 ID:j9i5MYNtp
    無限回ならありうるかもしれない
    表が出るまで続けるなら1回は出る

    42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:05:53.641 ID:oxY3MqJt0
    は?無限回を投げ終わるということがあり得ないんだが?
    いくら投げても裏が出る可能性は消えないんだが?
    馬鹿か?円周率の最後の数字を言えるってのか?

    46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:07:25.130 ID:2Y/FfRSt0
    パターンはあるでしょ
    1回目のトスから無限に裏が出続けるというパターンを想定すればいいだけじゃん

    55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:09:27.428 ID:f88Pg/ynd
    >>46
    ものすごく大きな数の試行をしても、ならそれでいいが
    無限となると数えられる数じゃないからその考え方は通用しない

    66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:14:41.687 ID:2Y/FfRSt0
    >>55

    全ての自然数に対して表か裏を対応づけるとした場合、
    裏しか割り振らないパターンは簡単に作り出せるやん

    70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:17:25.115 ID:f88Pg/ynd
    >>66
    そういう関数を書けばな
    それはすなわちコインに細工をして裏しか出なくした場合にのみ発生するパターンであって
    表が出る確率の存在するコインの場合にはそのパターンは発生しない

    76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:19:55.595 ID:2Y/FfRSt0
    >>70
    仮に裏が出る確率が1%しかなくても
    裏が出続ける事象は、
    事象としてありうると思うんだけど

    73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:18:45.188 ID:QiqcJHTm0
    >>70
    単純に、(1-1/2)^∞だから
    強運ってレベルじゃねーぞって話だけど
    無くはない
    ってだけの話じゃないの

    47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:07:26.162 ID:pmU5otZXa
    任意のnに対してコインをn回投げても表が出ないことはあるか?という質問なら答えはYESでいいが
    「コインを無限回投げる試行」などというものは永久に終わらず数学的にも定義できないので無意味な質問である

    48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:08:03.318 ID:SbaTFRTB0
    >>47

    lim n→∞

    52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:08:37.908 ID:U210myBIr
    0に収束するけどxを限りなく∞に近づけただけだから限りなく0に近づくだけで0にはならない
    したがって限りなく0に近いがあり得る

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:08:54.777 ID:UQulwK+Y0
    つまり1/∞になるだけだから有り得るでしょ

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:12:39.320 ID:n0NAlbXWd
    無限回ならそのパターンはあり得ない
    投げてて何回やっても裏だったらまた投げるだけで終わらないからね

    結局表が出るまで投げるって話じゃん
    根性論かな?

    59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:12:56.308 ID:aekecs050
    すべての事柄は既に神によって結果が決められている
    なので無限回投げられるかという議論とは関係なく1回も表が出ないパターンがあってもおかしくはない

    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:13:36.090 ID:mniwdB+b0
    ありえたら確率論そのものが成り立たなくなる

    69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:17:17.175 ID:SbaTFRTB0
    無限回投げるというのが不可能なので、無限に限りなく近い大きい数字nの数だけ投げるとする。
    n回投げた時の確立は1/∞に限りなく近い大きい数字、つまり
    lim N→∞ 1/∞ =lim 0
    したがってほぼ0%(限りなく0%に近いけど確率上まったくありえないことでもない)

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:20:24.502 ID:BZyxVHxy0
    >>69
    それは有限回の極限であって無限回ではないけどな

    84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:22:51.287 ID:SbaTFRTB0
    >>77
    でも実際リミット使わずに1/∞ だと確か解けないじゃん。
    それだと解なしで実際に起こりえない事柄じゃねwwwで終わるじゃないの?
    それか大学数学だと解けるとか?

    87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:24:27.492 ID:BZyxVHxy0
    >>84 だから無限回なんて定義できないんだよ

    86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:24:26.235 ID:U210myBIr
    >>69
    1/∞じゃなくて limx→∞ (1/2)^x

    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:21:30.773 ID:YwSbv1SRp
    「確率が0%」なのと「パターンがない」のは同じじゃないぞ

    無限にある素数の中から偶数を引く確率は0%だが「2を引く」というパターンはある

    93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:28:26.830 ID:v/G+qNKO0
    数学的には当然0に収束するわけだが
    現実的に正しい答えとしては、「仮に無限回コインを投げることが可能であり、コインの表が出る確率が僅かでも存在するならば、コインの表が出ないパターンはただ一通り存在する」

    98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:30:48.067 ID:2Y/FfRSt0
    確率と事象の話がごっちゃになってないかい

    113: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:39:15.772 ID:f88Pg/ynd
    >>98
    パターンはあるが確率は厳密に0って言い方が許されるなら確かに
    俺は日本語の問題としてパターンはありえますか? にそういう意味を感じないけど

    123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:46:28.488 ID:2Y/FfRSt0
    >>113
    たぶん>>1はwikiの
    https://ja.wikipedia.org/wiki/ほとんど (数学)
    を見たのではないか
    事象として想定はできる(=パターンは有り得る)が、実際にはほとんど確実に表は出る

    132: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:55:32.576 ID:9eIiR6qV0
    >>123
    パターンが存在する=「ある」
    パターンを想定できる=「あり得る」
    みたいなニュアンスだよね

    143: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 23:23:13.504 ID:2Y/FfRSt0
    >>138
    俺の考えは>>123のwikiにあるのと同じ
    無限回投げるなんてそもそもが思考実験だから、自然数の無限集合に対応付けて考えるしかないと思う

    101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:33:03.498 ID:aw723Cts0
    投げ終わらないから出なかったって言えないじゃん

    103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:34:10.524 ID:pmU5otZXa
    >>101
    数学的に一番正しい答えがこれ

    104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:34:14.442 ID:aw723Cts0
    投げ終わらないから出なかった(過去形)っていつまでも言えないじゃん
    どゆこと?

    110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:38:17.876 ID:SbaTFRTB0
    >>104
    コインを無限回投げて調べないと本当にそうなのかわからないじゃん。てことは無限回投げ終わるまで待たないとだめじゃん。
    でも無限回だったら文字通りいつまでたっても終わらないし、たとえば1兆回投げた段階で表が出なくても
    「いや、まだ無限回調べてないし。ちゃんと無限回投げたら表出るかも」ってなるわけじゃん。
    そうするといつまでたっても無限に待たないといけないから集計できないよってことじゃね。

    111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:38:57.335 ID:LjfiSu8k0
    lim[n→∞](1/2)^n
    0じゃん

    117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:41:27.147 ID:U210myBIr
    >>111
    それだと限りなく0に近づいたにすぎないでしょ
    厳密には0ではないからパターンは存在しちゃう

    121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:44:38.597 ID:xo6tUmhua
    lim(1/2)^n=0
    n→∞

    122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:45:44.733 ID:SbaTFRTB0
    >>121

    それ無限じゃなくて無限に近い有限な数

    128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:52:15.977 ID:2Y/FfRSt0
    無限回はどう考えても加算無限だから
    自然数集合に対して表か裏を割り振ることで定義できる

    136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 23:00:00.351 ID:f88Pg/ynd
    まあ証明でも場合分けしてみたらその場合は実はなかった、みたいな結論に行くのはよくあるし
    そういう意味でパターンが想定できるか、ならあるが正解だな

    139: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 23:11:16.124 ID:88SJaYTa0
    帰納法的にある時以降の確率が全て0になるときがあると証明できたなら
    無限回投げても表がでないというパターンがあると言える
    そうではなく確率が0に収束しないとするなら無限に表が出ないという実際のパターンを実演しなければならない
    無限回投げても表が出ないパターンを実際に示すとすればそれは無限回が完結するのを示すのと同じ
    しかし無限回が完結するというのは無限の概念に反するので表のパターンが出ないパターンを示すのは不可能だと言える
    よって表のパターンが出る出ないを論じるにはコイントスの条件を詳細に知らなければいけないし
    極論を言えば宇宙の終焉の状態まで考慮にいれなければならない
    わかったか?馬鹿どもめ

    144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 23:25:52.047 ID:li4G3emA0
    こういう質問をされた時は、数学的思考で返答すればいいのか
    屁理屈のような回答で返した方が良いのか?

    107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/10(金) 22:36:23.674 ID:98p76e3m0
    上司「私が裏といえばそれは表だろうが裏なんだ。わかるか?」

    ぼく「はい、表は永遠に出ません」






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:07 ID:wdhuK02j0*
    で?
    そんなもんやってるから利益でねーんだよ
    現場見にいけよ、ボケ
    2  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:09 ID:bjFGEgQ70*
    妄想の面接ネタ飽きた
    3  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:11 ID:DivkWBlu0*
    面接でこういう裏を読まないと駄目な質問する意図が分からん
    そういう違った見方をする考え方を持った奴が欲しいのかもしれんけど
    質問する方が下らん質問しかできん画一的な人間でしかないんだからそういう人間が来ても上手く扱える訳ないだろう
    4  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:12 ID:fKezBI2m0*
    半々が一番多いだろうが
    それより低い確率で10回連続で出ることもある
    更に低い確率で100回連続で出ることもある
    ならば天文学的な確率でずっと連続で表や裏が出続ける世界もある
    5  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:17 ID:RrpHL7pF0*
    実際面接でこんなトンチンカンな質問飛んでくるんですかね
    6  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:17 ID:49Hqat..0*
    コインがイカサマ細工されて裏しかでない可能性も考えなきゃ
    7  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:17 ID:3CK5L4Fa0*
    別にこれ、数学の問題ではないんだろう
    だったら、投げるコインに裏しか出ない仕掛けがあれば起きます
    とか、そんな回答でよかったんじゃね
    頭が硬すぎるわ
    8  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:20 ID:1583rVSd0*
    イプシロンデルタ法を使えばすぐ示せる。
    どんな数を選んでもそれよりゼロに近いんだったらそれはゼロと同じだよ。
    9  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:24 ID:fwy26.4R0*
    両面裏なら表は出ないな
    10  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:25 ID:fKezBI2m0*
    ※6※7
    いや別に裏表のある普通のコインでも裏は出続けるんだから、イカサマとかトリックとかに言及する必要はないぞ
    11  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:33 ID:CpuySpjW0*
    数学上はxを1~9までの数として0.00000000000000000000000000000…x
    というように凄まじく低く、もはや0%と言っても言いぐらいの確立である。
    数字上は0%ではない。だから数学的な答え方だと「限りなく0に近い確立ですが、
    あると思います」となる。だけど無限回試行なんて無理だから「分かりません」もアリ。
    まあ面接官が求める答えはそれではないと思うけど。
    12  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:36 ID:dcXf10wZ0*
    これはイッチーの会社の選び方が悪かったよな。

    この質問の意図することは

    「知らないことをどれだけ知っているかのように話せるか?」

    という点と

    「どれだけもっともらしく理論ずくで話せるか?」

    を見てるわけね。

    つまり「嘘つきかつペテン師の素質があるか」を見ているのだから、

    まぁ、そういう会社に入って
    詐欺師として一旗あげようというのでない限り
    落ちたほうがましだよな。
    13  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:51 ID:6KugNJ970*
    こういうグーグルでもない普通の会社が背伸びしちゃって
    世界的企業の面接の真似をしてるバカ会社。
    14  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:56 ID:jdywOCgF0*
    ※11
    どこの数学を勉強すればそんな解答が出てくるんだよ。自分がそう思ったという直感で式を組み立てるな。
    15  不思議な名無しさん :2016年06月11日 20:56 ID:4r0S67Lo0*
    そういった仕事があるなら結果が出るまで投げ続けますじゃダメなのか?
    数学的な話をしてるやつはバカじやないかな?
    16  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:01 ID:7K4X10E.0*
    いっつも思うんだが、スレだと一個だけ質問されてそれに答えたら落ちたってのが多いけれども、面接で一つだけ質問されるってあるか?

    自分面接受けて落とされたときに、何が原因なんだろうっていっつも考えるけれども、皆は絶対に「これが原因で落とされた」って思えるような面接受けるのか?

    このスレだって、実はこの質問は正解を答えていたけれども、他の質問の答えがクソだったから落とされたって可能性はないのかね
    17  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:13 ID:9BtPfM5q0*
    裏か表を決める権限があるなら私は全てを表とします。
    18  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:14 ID:9BtPfM5q0*
    ↑つまりどっちでも決めれるのでありえますっていう。
    19  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:14 ID:vqpP3rIp0*
    それができるまで続ければええやん
    20  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:16 ID:6ZyKoFzN0*
    面接官のお遊びで、それが理由に落ちるのはない
    それか、変な質問に対しての対応を見るか
    まともにその文みて、会社がおかしいって思うやつを蹴りたい質問だよ
    21  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:19 ID:0EMbtXyX0*
    ちゃんと裏表が有るなら、無限回投げるのと表が出るまで投げるのは同じ意味になるんじゃないか?
    だから、有り得無い。
    22  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:31 ID:G.3dQIuq0*
    コインが表しか無いパターンが有る
    23  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:45 ID:mga7ZTZQ0*
    変な面接されたことないから分からないけど、第一印象が悪いやつにはそーいう質問して落とすんじゃないの?
    24  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:47 ID:XjcblFmT0*
    数学的にはあり得ないけど両方裏の欠陥コインが存在すれば無限回でもあり得る
    面接なんて振り落すためのものだから当たり前の答えはダメでしょ
    25  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:52 ID:1ZNqRri80*
    こんなもん答え方の問題じゃん
    ほとんど確実にってなんだよ
    確実ならほとんどは言わなくていい
    そら落とされるわ
    26  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:55 ID:fKezBI2m0*
    ※21
    例えば2回投げると裏裏と続くパターンに対し、裏裏と続かないパターンは2倍ある
    ●●
    ○ ●○
    3回投げると3倍ある
    ●●●
    ○ ●○ ●●○
    これが無限回投げることになり裏が続かないパターンが無限誓くなっても裏が続くパターンは必ず1つ残っている

    質問は「コインを無限回投げても表が出ないというパターンはあり得ますか?」
    だからわかりにくいかもしれないけど
    「コインを無限回投げても裏面か表面が連続で出続けるというパターンはあり得ますか?」と聞いてることは同じ
    27  不思議な名無しさん :2016年06月11日 21:58 ID:6EZm..FJ0*
    どっちが裏とか表とか言ってないし何をもってきめてからじゃないと
    28  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:01 ID:jNOdlR6A0*
    無限回ならありえない
    有限回ならありうる
    29  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:04 ID:f.eDyk.B0*
    無限分の1の確率でありうる
    30  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:10 ID:K0MtEkr60*
    宗教の勧誘だったんだろ?
    31  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:10 ID:Dj9vimNI0*
    [ほとんど][確実に][一回は][出る][と思います]

    どっちだよ、っていう話だろ。
    最初に結論。で、理由を説明する。
    面接官にとっても出るか出ないかはきっとどうでもいい。
    32  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:13 ID:10TxVFAa0*
    面接官はコイントスや指で弾いてとかでは無く
    コインを投げてしか言ってないから回転させずに低く投げてキャッチすれば
    無限回投げてもに表を出さない事は可能かな。
    33  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:14 ID:5AcFVZvz0*
    投げても地面に落ちなきゃ、どっちなのか分かりませんよ
    34  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:24 ID:fKezBI2m0*
    ※32
    目の付け所が♯かもしれないがそういうことを言いだすと
    「見る方向を決めてない」「コインの着地位置が決まってない」「コインが裏面しかないかもしれない」「裏面が出るように細工が」「放り投げるのかもしれない」「コインがたったらどうするんだ」「宇宙空間だと(ry
    とか、それこそ無限に近い数の疑問が出てくるからそういうのは一般常識の範囲で仮定して話を進めるんだよ
    35  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:27 ID:dOcxyqGZ0*
    ありえないので製品に問題があると考え原因を究明し改善しますで良いやろ
    36  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:39 ID:iy1P8t.60*
    「コインの裏ってどっちだっけ?」
    37  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:42 ID:oW6rSSGj0*
    なんで、この手のとんち問題は、いつも面接にたとえられるのか。
    38  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:44 ID:RdRy.vjD0*
    何故「コインの表と裏が出る確率は等しい」という前提からスタートしているのだろうか。
    「絶対に表が出ないコイン」であれば、この命題は真になるのに。
    39  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:46 ID:qzeWss5j0*
    そもそもまず、このコインは表が出る確率と裏が出る確率が同様に確からしいのかどうかを確認したほうが良いだろう。
    40  不思議な名無しさん :2016年06月11日 22:55 ID:dxXDN53F0*
    普通に「理論上は有り得ます」って答えて相手の出方を探っても良かったのではないか?
    41  不思議な名無しさん :2016年06月11日 23:01 ID:tg5NgN1T0*
    こいつを使えば可能です。と言って懐から両面裏のエラーコインを出せばええんやで
    42  不思議な名無しさん :2016年06月11日 23:15 ID:8K23I4790*
    落ちたのは他の原因定期
    43  不思議な名無しさん :2016年06月11日 23:25 ID:3dcwbJuG0*
    答えが正誤ではなくて
    質問がyesかnoで聞いているのに
    別の言い方で答えたら落ちるのは当たり前

    答えは
    ハイ。あり得ます
    いいえ。あり得ません
    の2択
    44  不思議な名無しさん :2016年06月11日 23:46 ID:HHwii83s0*
    「そんなことやってる暇があるなら仕事しよう」が正解
    45  不思議な名無しさん :2016年06月11日 23:47 ID:Rhhfv1Gc0*
    ※16
    ≫自分の非は公表しねえからなこういう奴ら。落とされたのは他にいろいろ理由があんだよ。ただそれを相手がおかしいことにして慰めてるだけ。ま、こういう性格だから落とされんだろうがな。
    46  不思議な名無しさん :2016年06月11日 23:54 ID:bKaU3q600*
    「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」
    ほとんどなのか確実なのか思いますなのか
    こんな曖昧な言い方するから落ちたんやろ
    47  不思議な名無しさん :2016年06月11日 23:55 ID:2843VkV.0*
    1/∞≒0じゃなくてはっきりと=0だってこと分かってないやつが多い
    ほぼ0ってのは有限でしか考えてない。無限は人間の直感には合わない概念ではっきりと0やねん
    だから無限回なら0であり得ないと断言して良い
    限りなく多い有限回ならあり得ないとは言い切れない
    48  不思議な名無しさん :2016年06月12日 00:02 ID:LoTVKqY1O*
    コインを星の衛星軌道を回る勢いで投げれば永遠に飛び続けるので裏も表も出ないので、答えは有り得ます
    または太陽等に投げれば裏表判明する前に蒸発するのでやはり答えは有り得ますね
    49  不思議な名無しさん :2016年06月12日 00:14 ID:SFpaUaSw0*
    投げたコインが全て粉々に砕け散れば表は出ない
    50  不思議な名無しさん :2016年06月12日 00:19 ID:sPXJjIae0*
    有り得ません。
    が正解。
    51  不思議な名無しさん :2016年06月12日 00:32 ID:Pvkcf8R70*
    試験がこれだけなわけないやろ
    回答に問題があるんじゃなくて本人に問題があるだけ
    落ちた理由はそれじゃないから大人しく警備員の仕事の面接に行け
    52  不思議な名無しさん :2016年06月12日 00:56 ID:neJq63Em0*
    試行が「無限」の時点で答えにたどり着くまでの過程が永遠に続き、いつまでたっても答えにたどり着くことはないので、この問題は答えが存在しない。
    53  不思議な名無しさん :2016年06月12日 01:02 ID:OcUkkLv70*
    lim はその中身が目指している先が定義できる時に、その定義を戻り値とする関数であって、その過程ではないという点がうにょうにょな感じなってるね
    54  不思議な名無しさん :2016年06月12日 01:13 ID:2n3cPZ6.O*
    「わかりません」はあり?
    55  不思議な名無しさん :2016年06月12日 01:29 ID:.OH9pBUkO*
    コインの一方を裏
    もう一方を裏2と名付ければ表は永遠に出ない
    56  不思議な名無しさん :2016年06月12日 01:38 ID:YWwHIKKIO*
    わかりません
    私は最初の一回で出せますので
    57  不思議な名無しさん :2016年06月12日 01:56 ID:S4k0c1PW0*
    コインを無限回投げること自体が無理ですから、そんなんあり得ません。
    58  不思議な名無しさん :2016年06月12日 01:58 ID:0LtaGwIa0*
    誰かが言ってたけど答え方の問題だと思うぞ
    頼りない、馬鹿っぽい答え方したら落とされるってだけ

    自分の考えがしっかりあってはっきり答えれば落とされないよ
    59  不思議な名無しさん :2016年06月12日 02:12 ID:GNkETWvH0*
    天才ぼく「100万回、1000万回などを無限回試行するのであれば表が出ないパターンは存在しますが、「無限回投げる」のであれば普通は存在しません。
    ですが、裏しか出ないよう投げる機械がある場合、「表が出ないパターン」は存在します。
    つまり、上司が裏といえばそれは裏なのです。」
    60  不思議な名無しさん :2016年06月12日 02:14 ID:K6dWi4Xk0*
    1回目は表が出るかもしれない、2回目も表が出るかもしれない、3回目も表が…無限回目も表がでるかもしれない。
    パターンは自体はあるってこと?
    61  不思議な名無しさん :2016年06月12日 02:58 ID:qnVS3FpK0*
    確率の問題なので全て裏というパターンは存在する
    1/∞=0の確率になってしまうが、今回は発生するかどうかではなく存在するかどうかを問われてる
    こうして認識できる時点で存在する概念であることは明らかだろう
    62  不思議な名無しさん :2016年06月12日 03:47 ID:VdonrLqW0*
    毎回思うんだけど、この質問の答えだけで落ちてるわけじゃないよねえ
    そう思い込みたいのかな?
    63  不思議な名無しさん :2016年06月12日 04:10 ID:nneGYIVX0*
    主が答えた日本語がおかしかったから落とされたんじゃないかな? 「ほとんど」「絶対に」「と思います」で、結局確定してるのか不確定なのか曖昧だからと思った。。
    64  不思議な名無しさん :2016年06月12日 04:34 ID:ZYr6N7L90*
    つまり模範解答はなんだってばよ。

    無限回なげる→表出ないパターンはあるか?って事たから、つまり、
    コインを10回なげると仮定して、「コインを10回なげる」というパターンを無限回繰り返すけど無限回のうち一回でも表出なかったパターンってある?ってことなのかな。
    上限のない「無限」と、有限な「パターン」が混在してるところがイミフでそう思ったんだけど。
    65  不思議な名無しさん :2016年06月12日 05:14 ID:P.BNOCtr0*
    精密機器で諸条件を調整して投げさせればコイントス程度の簡単な作業なら100%の精度でどちらか出し続けることくらいできないの?機器の不具合は考慮しないとして。
    66  不思議な名無しさん :2016年06月12日 05:42 ID:rG7cvild0*
    「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」

    ほとんどなのか?
    確実なのか?
    どっちなんだ?

    無茶苦茶な日本語だから落ちたんだよ
    67  不思議な名無しさん :2016年06月12日 07:13 ID:bbxPUbF.0*
    無限回=出続ける
    で考えるならば普通にありえるよね
    今までの出目が何であろうと、裏は常に2分の1の確率で出続けるんだから。これを否定するためには絶対にコインの裏が出ない場合を考えなきゃいけないけど、それは前提条件と矛盾している。
    チャート書いてみれば分かるよ。常にコインが裏になるパターンは図の端っこあたりにずっと、そして永久に存在しているから。同様にずっと表になるパターンも存在している。
    68  不思議な名無しさん :2016年06月12日 07:32 ID:aj3dRrQE0*
    両面裏の偽造コインなんでしょう?
    69  不思議な名無しさん :2016年06月12日 08:09 ID:wXaw.tpB0*
    「ほとんど確実に」は数学用語なんだが…
    教養の無さが知れるな…
    70  不思議な名無しさん :2016年06月12日 08:14 ID:v5eHUhcu0*
    この質問になんの意味があるの
    71  不思議な名無しさん :2016年06月12日 08:27 ID:meEQu79N0*
    スレ立てて延ばすため、エア面接の話をしてるだけだぞ
    仮に本当に面接があったとしても、落ちた理由は
    面接室で挨拶したときの第一印象が悪かったから落ちただけ
    72  不思議な名無しさん :2016年06月12日 08:35 ID:B8ljRKjr0*
    まず面接官が実無限派か可能無限派かだな
    73  不思議な名無しさん :2016年06月12日 09:21 ID:Va1LGMqs0*
    上にもあるが「ほとんど確実に」は数学用語で曖昧でめちゃくちゃな日本語ってわけじゃない
    そういえば確率で無限が出てくるのはおかしいっつって頑なに無限を使わない数学者もいるとかいないとか
    74  不思議な名無しさん :2016年06月12日 09:26 ID:US9vMyK40*
    おっさんだけど「無限回投げる」とかいう頭悪い表現が出てきた時点で萎えるわ
    75  不思議な名無しさん :2016年06月12日 10:08 ID:a1DALDG50*
    数学的な物の考え方で、答えようとしてる時点でだめだろ
    76  不思議な名無しさん :2016年06月12日 10:09 ID:KkYQ2C580*
    「やってみないとわかりません」はダメなんだろうか。

    聞くことなくなって聞いてきたのかね、この質問。
    77  不思議な名無しさん :2016年06月12日 10:31 ID:a1DALDG50*
    確率の話じゃなくて、可能性の話でしょ
    78  不思議な名無しさん :2016年06月12日 11:29 ID:7Zpex4N.0*
    お前がyesマンになるんだよ!!
    79  不思議な名無しさん :2016年06月12日 11:56 ID:OcUkkLv70*
    もし自分が面接しているとしたら、自分なりの答えを出してくれればそれでOKかな
    数学的に答えても良し、自分の生き方についての回答でもよし

    >面接官「コインを無限回投げても表が出ないというパターンはあり得ますか?」俺「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」

    でも、これ答えてないよね、問題に挑まず脇道にそらしている
    数学的に答えるなら Yes / No / 解なし 、そしてその結論に至るまでの考察が必要
    80  不思議な名無しさん :2016年06月12日 11:59 ID:OcUkkLv70*
    面接官「コインを無限回投げても表が出ないというパターンはあり得ますか?」
    俺「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」
    面接官(そんな事は誰にでも分かるわい)
    こんな所かなぁと
    81  不思議な名無しさん :2016年06月12日 12:08 ID:esNR50IQ0*
    ※14
    だってそうだろ?二分の一の無限乗なんだから。二分の一を二回かけると四分の一、
    四分の一に二分の一かけると八分の一、八分の一に二分の一かけると十六分の一、
    何回かけても可能性は残る。これがずっと繰り返されるのだからな。
    で、多分君がどうやったらそんなことになるんだよといってる理由は多分俺が
    xを1~9として、とか馬鹿なことしたからと思う。素直に上のように書けば良かった。
    82  不思議な名無しさん :2016年06月12日 12:16 ID:OcUkkLv70*
    数学的に考えるなら「存在する」でしょう
    確率を問っているのではなく、有るのか無いのかを問うているのだから、低確率で~っていった話は横道にそれた回答
    あえて問題提起するなら、どの無限回をもって問っているのかという点だが
    常識的な、可能無限(自然数と同濃度回)と実無限(実数と同濃度回)程度であるならどちらでも存在するで問題ない
    83  不思議な名無しさん :2016年06月12日 12:29 ID:OcUkkLv70*
    ちょっと分かりにくいかな
    結局、数学的に考えるなら、可能性とかを考えよという話ではなく、全ての組み合わせを列挙せよという問題にすり替わっているという事に気づかないといけない
    数学では可能性なんか考えない、それは理解を促すためのイメージ、本当に考察しているのは組み合わせ
    そして、全ての0と1の組み合わせの中に、全部0の組み合わせが入っているべきか?という問題になっている
    84  不思議な名無しさん :2016年06月12日 13:30 ID:TY6L7n.j0*
    「では私はコインを表にして回転させずに投げます。」
    85  不思議な名無しさん :2016年06月12日 13:47 ID:J229Yml10*
    マジレスにしろとんちにしろ、妙な回答したら落とされるって話だろ。
    面接官が質問してるのなら聞きたいのは「自分たちに操れるかどうか」。突拍子もない回答するやつなんか危険すぎて採用したくないってことだ。
    86  不思議な名無しさん :2016年06月12日 14:13 ID:FOpPePTk0*
    あり得ます。

    ∞回コインを投げた時のパターン

    ∞回から表が0回出るパターン
    ∞回から表が1回出るパターン
    ∞回から表が2回出るパターン



    ∞回から表が∞回出るパターン

    これが全て
    つまり裏しかでないパターンは限りなく0%に近いもののありえる。


    87  不思議な名無しさん :2016年06月12日 14:28 ID:QfWOg2RD0*
    あり得るかあり得ないか聞いてるのにこんなこといわれたらそら落とすわ
    88  不思議な名無しさん :2016年06月12日 14:53 ID:hk2AJW1T0*
    標本空間にはそういう事象が存在するが、それが実際に起きる確率はalmost surelyにゼロ、が答えじゃないのか
    89  不思議な名無しさん :2016年06月12日 15:29 ID:Q77Mk60J0*
    「やってみないと分かりません」と言うアンポンタンだけが合格なんだろ。
    90  不思議な名無しさん :2016年06月12日 16:37 ID:s0q8y5lU0*
    何を言ってるかさっぱりだよ!
    91  不思議な名無しさん :2016年06月12日 16:44 ID:u3kKP0BL0*
    当たりが出るまで投げ続けろって話ならそれは破滅型のギャンブラーだな
    種銭が先に無くなるわ
    92  不思議な名無しさん :2016年06月12日 16:55 ID:v96mY7sa0*
    表と裏がある限りどちらかが出続ける可能性はゼロじゃないんだから普通にありえるやろ…?何をそんなに悩む必要が…?(ド文系脳)
    93  不思議な名無しさん :2016年06月12日 19:08 ID:ZEIaq64l0*
    表が出る確率が0じゃないんだから無限回投げれば
    必ずどこかで表が出る
    表が出た時点で実験は終了するが
    裏が出続ける限り終了しない
    よって表が出ないパターンは存在しない。
    94  不思議な名無しさん :2016年06月12日 19:15 ID:N.Bpd4Tq0*
    え?コインの裏表を仕事の成功失敗に例えてるんか?これ

    なんにせよ、こういうアホな質問する会社は行きたくないね
    95  不思議な名無しさん :2016年06月12日 19:32 ID:0WYkSAp70*
    数学的にというよりは論理的に考えられるかを見てる
    96  不思議な名無しさん :2016年06月12日 22:13 ID:UjrbSKEP0*
    面接官の好き嫌いで左右されすぎるパターン
    97  不思議な名無しさん :2016年06月12日 22:52 ID:CxlszXJD0*
    面接内容をネット上に流すのは会社の機密を流すのと同義なんだっけ?
    ってことは面接官的には落として正解だったわけだ。
    奇抜な質問を考える方もまあ大変だな。
    98  不思議な名無しさん :2016年06月12日 23:26 ID:j9.LI2c20*
    別に奇抜でもとんちでもなく普通にwikiに答えのってる
    典型的な確率の問題なんだけどね

    数学科以外で習うのかは知らないが・・・
    99  不思議な名無しさん :2016年06月12日 23:27 ID:aFkU5E2w0*
    まあ数学的にマジレスすると、そのパターンはあり得るよ
    なぜなら無限は無限を内包することができるから
    100  不思議な名無しさん :2016年06月12日 23:59 ID:C38C4Jpk0*
    俺「ggれカス」
    101  不思議な名無しさん :2016年06月13日 01:02 ID:X8IP6P.MO*
    定年まで大喜利に答え続ける自信ないんで辞退します。
    102  不思議な名無しさん :2016年06月13日 01:08 ID:ojhJ4YfN0*
    ※99
    これも綺麗な回答だね、でもこんな答えだしたら面接官の方が理解できずに面接が怪しい流れになるかもw
    103  不思議な名無しさん :2016年06月13日 01:14 ID:ojhJ4YfN0*
    出題の仕方から考えて面接官と俺って、数学力レベルは同程度で
    「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」という理解だと思うんだ
    だから「あり得ます」と躊躇なく答えると、なぜ?と恐らく聞き返してくる
    そこで「無限は無限を内包するので・・・」とガチ答案すると、何が起こるんだろうなw
    あんまり良いことにはならなさそうな予感
    104  不思議な名無しさん :2016年06月13日 01:42 ID:mLGVPivq0*
    コインの表が出る確率は頻度主義の立場をとればまさに無限回試行したときの頻度で定義されるわけで、それが与えられてない以上なんともいえない。もし0でない確率が与えられていてもそれはそれでコインの表が出るのは定義上明らかで、どっちにしろトートロジーになる。ベイズ主義は知らん。
    105  不思議な名無しさん :2016年06月13日 03:31 ID:R8s0jwCn0*
    ワシ
    106  不思議な名無しさん :2016年06月13日 10:19 ID:0KqDfKlI0*
    面接官「コインを無限回投げても表が出ないというパターンはあり得ますか?」

    俺「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」

    面接官「パターンはあり得ますか?無いのですか?」

    俺「だから、ほとんど確実に表が一回は出ると思います」

    面接官「だから、どっちなのですか?」

    俺「あり得ます」

    面接官「最初から言えよクズ、落選」


    107  不思議な名無しさん :2016年06月13日 10:20 ID:0KqDfKlI0*
    面接官「コインを無限回投げても表が出ないというパターンはあり得ますか?」

    俺「ほとんど確実に表が一回は出ると思います」

    面接官「パターンはあり得ますか?無いのですか?」

    俺「だから、ほとんど確実に表が一回は出ると思います」

    面接官「だから、どっちなのですか?」

    俺「あり得ません」

    面接官「最初から言えよクズ、落選」
    108  不思議な名無しさん :2016年06月13日 13:45 ID:HNRY5lUq0*
    無限回試行するってつまり出るまで回す
    出なければ終わらないんだから出ないなんてありえないとしか思えん
    109  不思議な名無しさん :2016年06月13日 15:20 ID:ojhJ4YfN0*
    ※108
    その直感は大事だよ
    数学では概ね納得できるのに、わずかなケースについて直感とかけ離れた結果を定義する事は多々あるから
    特に極限とか無限とか収束とか

    大抵はそうする事によってロジックがすっきり綺麗になるから、そういう時は美しさ優先
    110  不思議な名無しさん :2016年06月13日 15:31 ID:ojhJ4YfN0*
    ∞=1+1/2+1/3+1/4 ・・・
    実際に計算してみたらこんなもん無限大になんていつまでたっても到着しない

    π=1-1/3+1/5-1/7 ・・・
    実際に計算してみたらこんなもん収束するとか言えたもんじゃない

    利根川「その時と場所の指定まではしていない、20年後ということも可能だろう」
    数学での論理の取り扱いってのは、ほとんど利根川理論なんだな
    現実に適用するときはそんなトンデモナイ物が混じってないか用心して使う事が肝要
    111  不思議な名無しさん :2016年06月13日 18:47 ID:3lkvJ3k00*
    両面が「裏」とかそんな話か?
    112  不思議な名無しさん :2016年06月13日 21:14 ID:V6XDFZZl0*
    どこでその実験を止めるかに寄りますかね
    時間が有限に対して、無限回の操作は非現実的なのでどこかで諦めなくてはなりませんね。
    企業面接なので少し工夫を凝らした考え方をしてみます。コインの表は仕事の成功、裏は失敗とすると今回の質問は「連続した失敗の中から成功を導けるか」と解釈できます。これは経験論と似ておりまして、100回投げて裏だったら101回目は恐らく裏だろう。でもそれは100%裏だという、確証はないですね。だから仕事においても一寸先が暗闇であっても成功という光を握る為、最後まで表が出るまでもがき続ける必要があります。答えはYESです
    113  不思議な名無しさん :2016年06月13日 23:00 ID:5byTtMA30*
    面接でどう答えたら正解かはともかくとして、答えは「あり得ない(表はどこかで必ず出る)」でしょ。
    ∞+1=∞なんだから、必ずどこかで表は出るし、もし裏しか出てないとしても次の試行に移れるんだから「表が出た」か「まだ表が出てない」以外の状態はない。
    114  不思議な名無しさん :2016年06月13日 23:34 ID:gvrF2p160*
    完全に半分に曲げたコインがあって、その表面側を裏と定義すれば、無限回の試行でも表が出る確率を0にできる
    115  不思議な名無しさん :2016年06月14日 17:28 ID:c.Ft9dCH0*
    これ面接なんだから、問題にかこつけて自己アピールしなきゃいけないヤツだろ。
    投げ方次第であり得るかもしれません。しかし、結果に絶対はあり得ません。とか言っとけばいいんじゃないの?
    116  不思議な名無しさん :2016年06月14日 17:28 ID:myOlOypk0*
    ※113
    そんな安易に「以外の状態はない」なんて考えてしまう人は数学の才能は無いかもねw
    表と裏入れ替えてもう一度考え直しだ
    117  不思議な名無しさん :2016年06月14日 19:06 ID:IuCD3d4T0*
    この手の問題って答えというより答え方、考え方、話し方、対応力etcなんかを見てるのではと考えてるんだけど
    118  不思議な名無しさん :2016年06月14日 20:04 ID:myOlOypk0*
    Googleとか数学が重要な募集でもなければ十中八九そういう事でしょう
    条件を付けずに無限を安易に持ち出すあたり面接官の数学力はお察しなので
    もしくは勘違い面接官だね、これも結構いる
    このケースは指摘するとヤバイ事になる、そういうヤツは無知だがプライド高いのでw
    見極め肝心
    119  不思議な名無しさん :2016年06月15日 13:13 ID:7zkksoNU0*
    表が少なくとも一回は出るって答えるのはマズイな
    無限回投げるんだから少なくとも一回は出るなら無限回出るんだからさ
    120  不思議な名無しさん :2016年06月15日 15:12 ID:uSm7yQv50*
    これ、面接官の言った言葉が一言一句正しいなら、無限に表が出るパターンが存在するか否かってことを言及してるだけで、そういう事象が起こり得るかってことは言及してない。
    121  不思議な名無しさん :2016年06月16日 03:07 ID:OOV9sJlU0*
    こういう「学問的に答えることは可能だけど、質問自体は無知でアホの発想によるそれ」で
    あえて
    「“正答を出す”のではなく、相手のご機嫌取れる“回答をする”ことが出来るか」
    を図るってのはつまり
    「ウチは社内や取引先にそういうバカが大勢いて、日々そいつらの対応しなくちゃいけないよ」
    ってことだろう。

    「自分ルールの世界の中で生きてるクソ馬鹿野郎」への対応力は確かに
    「あると心強い、無いと厳しい」ものではあるから、その有無を観るのは
    重要かもしれないけど…

    なんつーか、それならそれで説明してやれよと思うわ。
    学校の授業はおろか、就職課やセミナーでもそんなこと普通教えないし、
    「正しい服装とは!正しいマナーとは!正しい書類の書き方!正しい!正しい!」
    一色なんだから、そら精神的に追い込まれてる就活生は
    「正しい“解答”」を求められてると思うわ、と
    122  不思議な名無しさん :2016年06月17日 21:07 ID:aWGTJjo10*
    こういうの好きでワクワクして身構えていってもどこもノーマルな面接ばかり
    むしろ下手な面接でもしようもんなら企業イメージダウンに繋がるから、みんな懇切丁寧よ
    123  不思議な名無しさん :2016年06月18日 21:20 ID:S9yPKw1r0*
    ありますか?って聞かれてるんだから、せめて
    「いいえ、最低でも~」
    って答え方ができないとだめそう
    124  不思議な名無しさん :2016年06月20日 11:00 ID:Y6oQ16.X0*
    ※25 ※31 ※46 ※63 ※66 浅はかだな。確率測度0の事象を無視してという意味で、「ほとんど確実に」という言葉を使うのだよ。つまり、自分の答えの前提を明らかにした上で、極めて明確な返答をしているわけだ。
    125  不思議な名無しさん :2016年06月25日 11:47 ID:mleKkCvo0*
    ない、いくら投げ続けて表が出なかったとしても、それは無限回投げたことにはなっていない、つまり、「ある」と仮定すると矛盾が生じる
    126  不思議な名無しさん :2016年06月28日 21:32 ID:8hWx5bL10*
    ※124
    何言ってんだこの人って思ったけど。wikiで調べてみたらマジだったww
    >ほとんど確実に(almost surely、略して a. s. 岩波数学辞典よ
    >り引用
    確率論の用語なんだね
    127  不思議な名無しさん :2016年08月07日 17:33 ID:qQdBy1k70*
    脳内面接だぞ
    128  不思議な名無しさん :2016年08月22日 11:35 ID:CayyZwxt0*
    数学的にはあり得るけど
    現実的にはあり得ない。

    ただし、表裏があるコイン(両面裏などの改造コインではない)である事が前提ですが。
    129  不思議な名無しさん :2017年01月28日 00:33 ID:z7Bgsf3M0*
    ありえるか、と聞かれているのだから
    「思います」と云う根拠の無い答えでは勿論駄目だ

    現実的には「検証しきれない」が正しくて、「あり得ない」では無いだろ
    130  不思議な名無しさん :2017年08月24日 03:46 ID:l7SKeVpe0*
    何度か出てるけど
    コインを無限回投げることはできず、表が出た段階で初めて試行が終了するので
    「コインを無限回投げて表が一度も出ないパターン」は存在しない
    131  不思議な名無しさん :2018年08月04日 00:19 ID:.8vKgoh00*
    設問は
    >面接官「コインを無限回投げても表が出ないというパターンはあり得ますか?」

    これは人間が観測しているわけだから有限の試行回数だよ
    答えはあり得ます、だ
    132  不思議な名無しさん :2018年08月04日 03:28 ID:7oh8Z6bg0*
    そもそもコインの投げ方に言及されてないんだから、『絶対に』どちらかしかが出ない投げ方すれば何回やろうが1^nは1になる。が答えじゃないか。
    133  不思議な名無しさん :2018年08月05日 01:54 ID:PQYRklb.0*
    上の※でも上がってるけど、これが本当なら質問に対して>>1の返答がかみ合ってないだろ
    有り得るかどうかを聞いてるのに「ほとんど確実に」なんて数学の用語使って答えてどうすんだよ。無限回なんて言って来る奴がそんな数学的な答え求めてる訳ねーじゃん

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!