まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

アドラー心理学を学んだ俺は幸せになったかもしれない

2016年06月21日:18:20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 79 )

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:33:39.001 ID:+ud0rur3p0606
色々と人生捗る
【マンガ】アドラー心理学「トラウマなんて存在しない!」
http://yuk2.net/man/110.html
↑こちらは漫画でアドラー心理学について分かりやすく説明してあるので「アドラー心理学ってなに?」って方はご一読いただくと当記事が分かりやすいです。

アドラー心理学とは

アドラー心理学の特徴は、「すべての悩みは対人関係の悩みである」とした上で、フロイト的な原因論を根底から覆す「目的論」の立場をとるところにある。
たとえば、「子どものころに虐待を受けたから、社会でうまくやっていけない」と考えるのがフロイト的な原因論であるのに対し、アドラー的な目的論では「社会に出て他者と関係を築きたくないから、子どものころに虐待を受けた記憶を持ち出す」と考える。
つまりアドラーによれば、人は過去の「原因」によって突き動かされるのではなく、いまの「目的」に沿って生きている。
http://book.diamond.ne.jp/kirawareruyuki/aboutadler/
関連:https://ja.wikipedia.org/wiki/アドラー心理学

っs

引用元: アドラー心理学を学んだ俺は幸せ







2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:33:55.914 ID:mglDB2MX00606
よかったね

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:33:56.845 ID:jTSvDizo00606
おめでとう

4: 夜のタンポポ ◆TANPOPOs/9aH 2016/06/06(月) 21:34:08.738 ID:UOOqQkFS00606
課題の分離

課題の分離

「課題の分離」とは、「自分の課題と相手の課題を分けて考える」というアドラー心理学の理論の一つです。

「課題」というのは、目の前にある問題や、やろうとしている事と言い換えてもいいかもしれません。
分け方は、自分でコントロールできるものは「自分の課題」、相手にしかコントロールできないものは「相手の課題」です。
https://www.cocolabo.me/adler-kadainobunri/

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:34:40.930 ID:+ud0rur3p0606
>>4
これのおかげでストレスなく生きられる

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:35:21.554 ID:cmoxk99A00606
ヒトラー心理学?

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:36:26.979 ID:+ud0rur3p0606
>>8
ヒトラーは支配してたからむしろ逆だね
支配しないしさせない

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:38:01.420 ID:cmoxk99A00606
>>10
へぇ面白そうやん

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:36:44.986 ID:KW08RVeOa0606
具体的に?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:38:35.824 ID:+ud0rur3p0606
>>11
幸せを具体的に話すと今まで人に嫌われたくなくてかなりのストレスで生きてたけど、今はありのままの自分でいられるからストレスが少ない

12: 夜のタンポポ ◆TANPOPOs/9aH 2016/06/06(月) 21:37:53.912 ID:UOOqQkFS00606
頭では理解してても実践するの難しくね?

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:40:46.829 ID:+ud0rur3p0606
>>12
俺はすんなり入ったな
常識をどんどん覆されたのが面白かったし、何より寮で共同生活してるから実践もかなりしやすかった

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:38:00.673 ID:cfEyKfmJ00606
一週間後>>1 「アドラー心理学なんて意味なかったんだ……」

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:41:37.507 ID:+ud0rur3p0606
>>13
むしろここ1カ月のストレスは風邪だけ
対人関係で悩むことはなくなったし上司とも対等に話せるようになった

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:39:09.595 ID:NrIwqseB00606
ガキにこそアドラーの教えが必要

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:42:37.642 ID:+ud0rur3p0606
>>16
まあ確かにそうだね
特別よく勉強などでよくあろうとする生徒にはむしろ伸び伸び勉強できるようになる

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:39:46.068 ID:G698snYi00606
トラウマがどうのこうのってやつでしょ

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:43:32.289 ID:+ud0rur3p0606
>>17
トラウマは存在しない、ね
原因にこだわるよりこれから何するかにこだわることが大切

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:40:59.064 ID:RxDK17tFd0606
バカは単純でいいな

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:41:17.687 ID:cfEyKfmJ00606
>>19
と、バカ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:42:40.118 ID:CiChyyaNd0606
>>20
自己紹介かな?

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:43:58.346 ID:cfEyKfmJ00606
>>25
と、バカw

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:46:43.062 ID:+ud0rur3p0606
>>27
ちなみにアドラー心理学では煽ってる人の目的を考える
構われたいのが目的である種の怒りや、楽しさの感情を使って何かの反応を待っている
だから競争を下りて、無視するのが一番

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:57:29.128 ID:cfEyKfmJ00606
>>33
確かに、俺が煽った理由は「バカは単純でいいな」という発言が間違っている事を指摘したかったんだけど、VIPだと浮いてしまうからそれを遠回しに煽るような発言で指摘しただけだけど。

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:04:02.719 ID:+ud0rur3p
>>45
発言したいことをすればいい
浮くなんてこと考えず
もしそれで嫌われるようであれば、それは君が自由に生きているという証拠だ

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:42:14.145 ID:KW08RVeOa0606
その心理学ってのを教えてくれよーん

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:44:07.859 ID:+ud0rur3p0606
>>22
伝えたいことが多すぎる
何せ本3冊読んだんだぜ

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:45:55.931 ID:cfEyKfmJ00606
>>28
重要だと思うところを教えてください

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:48:43.683 ID:+ud0rur3p0606
>>31
そうだな
とりあえず他人からの承認は求めない
そして自分から行動を起こし、それに相手がどう反応するかはこっちの知れる所ではない

書いてみたけど、深い理解には本2冊はいるよ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:42:34.548 ID:4YHOhLo500606
よく知らんけどなんとなく押し付けがましそうなイメージ
合ってる?

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:45:19.485 ID:+ud0rur3p0606
>>23
本自体か?
「嫌われる勇気」は押し付けがましくないよ
しっかり深いところまで問いただすことで理解に導いてくれる

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:49:54.958 ID:HYWKpmbm00606
過去のトラウマは今の人生に一切関係ない

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:50:10.190 ID:+ud0rur3p0606
>>36
良いよな

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:52:54.197 ID:TA5EYFZeK0606
おもしろいけど根拠が弱いんだよなぁ
屁理屈好きな俺としては物足りないからフロイトのほうが好き

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:55:25.376 ID:+ud0rur3p0606
>>38
俺はアドラーしか学ぶ気がないな
確かに自立は俺にとって必要なのか、人の付き合いを面倒くさいと思う時はどうすればとか色々分からないことはある

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:59:27.983 ID:TA5EYFZeK0606
>>40
アドラーでこと足りてるならそれでいいんじゃね
俺には物足りないだけだから

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:55:57.860 ID:G698snYi00606
トラウマが原動力になるんじゃないの?

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:57:27.233 ID:+ud0rur3p0606
>>42
いや、トラウマは存在しない
過去が今に与える影響は無視して良い
もしもトラウマを原動力にして、失敗したら言い訳にしてしまうから

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:56:23.058 ID:a6YevDQb00606
依存やね

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:59:47.984 ID:+ud0rur3p0606
>>43
むしろ他人からの承認を一切求めないから自立に近い
他人と一緒でないといられない、他人から認められたい、何かで特別な存在でありたいとしている人ほど他者に依存していると考える

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:57:52.081 ID:NrIwqseB00606
自己中になれない人はアドラー心理学を読むべき

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:01:59.991 ID:+ud0rur3p
>>46
よく分かってるね
自己中は行き過ぎてるし、他者貢献のことも考えなければならないけど、そういう傾向の人に読んでほしい

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 21:59:28.378 ID:O9a30eJB00606
俺くらいになると一冊の本如きに思考回路を塗り替えられるような事はない
影響は多少なりともあるがない

わい頑固もんの思考回路を塗り替えるには100冊の本を読んで積み重ねなければ

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:02:33.928 ID:+ud0rur3p
>>48
なら嫌われる勇気を読んでくれ
人生を変える一冊は存在するぞ

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:07:57.344 ID:2MwsV50M0
仙人みたいだな
俺も楽になりたいけど世捨て人にもなりたくない

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:13:06.992 ID:+ud0rur3p
>>54
世は捨ててないよ
むしろ上下関係で人間を見てたから、全てを横の関係でとらえると上司とも対等に話せるようになった

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:08:31.752 ID:h33rMXBJ0
全ての悩みは人間関係に帰するってんなアホな

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:08:42.286 ID:cmoxk99A0
聞けば聞くほど日本人とは対極にあるような思想だな

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:14:41.933 ID:+ud0rur3p
>>57
日本人はストレス大国と言われるのがよく分かる
みんな、他人と群れようと必死だからね

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:10:21.628 ID:nwsfR1C/a
人生を活き活きと過ごしてる人ってアドラー心理学の内容を無意識に理解して行動してるよね
そういう人生を楽しく生きるコツみたいなものをキチンと言葉にして纏めたアドラーの功績は凄いと思う

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:12:54.080 ID:TA5EYFZeK
>>59
無意識なんていうとアドラーは怒るんじゃない
そうでもないの?

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:17:15.708 ID:+ud0rur3p
>>62
いや本当に尊敬する
無意識でできてる奴はいるし、俺にはその気づきは一生無かったと思うからすごい

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:24:20.936 ID:TA5EYFZeK
>>71
よかったね
役に立つなら好きになるわなそりゃ

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:15:50.309 ID:+ud0rur3p
>>59
今思うとアドラー知ってたのかと思うようなやつ多いよな
でも他人貢献の良さを知ってる奴は少ない

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:26:22.787 ID:z3+SBtXN0
>>59
>>62
分かる
尊敬できる人はほぼ完璧にアドラーの生き方通りに生きてる
びっくりするくらい普遍的で的を射てると思うわ

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:11:46.727 ID:a6YevDQb0
まるでアドラー的でない幸せは存在しないかのような物言いだ
受け入れがたいな

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:16:32.880 ID:+ud0rur3p
>>61
競争の中で得る幸せでは一生満たされないのは確かだよ

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:18:10.682 ID:a6YevDQb0
>>70
競争とは違う形の幸せはすべてアドラー的な幸せだといえるのか?

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:15:38.037 ID:qkT0em0Op
自分の生き方に口を挟んでくる人間にブチ切れてたところだから、明日嫌われる何とかっていう本買うわ。

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:15:43.037 ID:nwsfR1C/a
>>66
アドラーはフロイトの無意識論を否定してるんじゃなくて
フロイト的な心理作用の分析だけでは人間は幸福になれないって言ってるだけ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:19:14.284 ID:TA5EYFZeK
>>67
幸せを探す話なんだ
へー…

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:18:18.005 ID:+ud0rur3p
>>66
人に生き方を指摘されてもそれ以上踏み込ませない方が良いね
詳しくは本に書いてあるし解決もできる
怒りもコントロールできるようになるよ

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:20:37.885 ID:a6YevDQb0
そもそも満たされねえって何だ
満たされてない渇望状態を欲してそれによって満たされる人だっているだろ
人間は倒錯する生き物だ
こないだ読んだ本で世界のすべてをマッピングしようっていう厚かましさにだんだん腹立ってきた

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:21:32.111 ID:NrIwqseB0
俺はまとめサイトから名言拾って自分の行動指針に出来るものを覚えて自分の行動と照らし合わせて自分の理想像を造っていくって感じ
哲学や心理学なんて真面目にやりすぎると人格がゲシュタルト崩壊するw

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:25:01.600 ID:5McIbOtQ0
そう簡単に変われるもんじゃない
>>1はちょっと調子のってこんなスレたてちゃったんだろ

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:25:43.357 ID:a6YevDQb0
得体のしれない宗教信者にいきなりあなたは今大変不幸な状態にいますといわれた時と同種の不快感だ

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:30:58.038 ID:TA5EYFZeK
>>82
わかるよ
説明してくれないからな
事実であるものとして告げてくるだけで根拠がよく見えてこないからまあ信じる信じないの世界だよ
救われるという人がいるならそれはそれでいいんじゃないのかな

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:33:40.257 ID:a6YevDQb0
>>85
おとなしく勝手に救われてる分には文句ねえけど
どうしてこう厚かましいんだろ
領分を知れよってアドラーさんは書いてなかったの?
書いてなかったとすれば手落ちだわ

92: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:37:57.607 ID:TA5EYFZeK
>>87
いいと思ったものは人に勧めたくなるじゃん
そうやって自分以外の多くの人が認めれば勧めた自分もさらに信じることが出来て気持ちも安定するもんだし
まあしゃーない

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:35:11.620 ID:nwsfR1C/a
よく知りもしないのにれっきとした学問体系を新興宗教と同列に語ってる奴は本当に哀れだと思う

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:36:26.755 ID:a6YevDQb0
>>88
別にアドラーをディスってるわけじゃねえよ
それを扱うやつをディスってんだよ
もうちょっと分別的になってくれよ君

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:37:50.288 ID:V679goxXd
>>88
アドラーは学問なの?
エッセイじゃなくて

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:39:34.888 ID:nwsfR1C/a
>>91
アドラーはオーストリアの心理学者だよ

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:44:32.834 ID:V679goxXd
>>94
学者もエッセイ書くやん
例えば哲学者のエッセイとか学問としては扱えないけど含蓄ある
そういうもんではなくて本当に学問なの?

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:52:15.078 ID:nwsfR1C/a
>>99
きちんと教科書もあって
大学で学ばれてる学もんだよ

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:12:45.988 ID:qFu23LHH0
心理というより心なんてあるのか?

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:16:26.814 ID:nwsfR1C/a
>>115
「心」を「主観」と置き換えるとわかりやすい

主観の存在を排除して客観的事実だけを解明しようとしたのが物理学や化学などの自然科学

逆に
主観からとらえた世界の在り方や人生の目的、幸福などについて解明しようとしたのが哲学

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:18:56.903 ID:qFu23LHH0
>>117
むしろ心理学こそ客観的事実を追求しなくてはならんのだがな

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:21:09.141 ID:nwsfR1C/a
>>119
その通りだね
だからアドラーも客観的事実に基づいて心を解明しようとしたフロイト派から批判を浴びた

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:19:34.224 ID:nwsfR1C/a
「主観」というのはつまり「私」のことな
デカルトの言う「我思うゆえに我あり」の「我」

121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:19:55.578 ID:qQynSfFiE
アドラー心理学の本のオススメ教えて

122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 23:20:26.880 ID:+ud0rur3p
嫌われる勇気こそ入門書にして完結作

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:16:15.772 ID:JBLaoqIs0
読んで感激しても1ヶ月後には普通の生活に戻ってるというオチ

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/06/06(月) 22:19:16.106 ID:+ud0rur3p
>>69
あなたは変わらない決心をしている

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 11










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アドラー心理学を学んだ俺は幸せになったかもしれない

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:29 ID:jmFX3BTD0*
読んだ人に質問したいんだが、どうしようもなくて嫌味や罵倒ばかり言ってくる舅に悩んでいる私にも意味がある本でしょうか?
2  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:46 ID:PrNDY24j0*
普通の人間が読んでも大して影響ないんだろ?
3  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:47 ID:4pWyFlfn0*
この>1にはその続編である「幸せになる勇気」も併せて読むことをお勧めする
何故ならば「本一冊読んだくらいではアドラーの真意は理解しえない」という忠告も記してあるから
自己啓発本全般に言えることだけど、ドップリはまると逆に自分が分からなくなるから参考程度に
4  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:48 ID:Bu.SVGOi0*
他人と自分との境界線を曖昧にしなければいいと言うだけの事ですよ。
踏み込まない、踏み込ませないこれでかなり楽になる。
5  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:50 ID:76QEONd50*
嫌われる勇気読んでみたけど何故そこまで影響を受けたのか分からない
響かなかったな俺には
6  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:51 ID:RacIZOix0*
そういうの学んだことないけど、否定も肯定もせず受け流すのがいいかと
「…そうやねぇ~」とか「…そうですねぇ~」
とか言ってまともに相手をしなかったらいいんじゃない?
気にするだけ無駄、だし
リアクション取るからからかってくるんじゃない?
目も見んと受け流しておけば反応がないから嫌みとかもしてこなくなるはずやで
それでもうるさいなら舅さん脳に障害でもあるのかもね
7  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:51 ID:MIK4oGUZ0*
初めて聞いたけど面白いなこれ
スレやコメ欄だけでもすごい見てて面白い
8  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:52 ID:BV0UVqqL0*
そんな簡単に自分は騙せない。
9  不思議な名無しさん :2016年06月21日 18:56 ID:RpJXI9d20*
※1
正直本読むよりまずそういう頭のおかしい人間とまともに関わろうとするのはやめた方がいいと思うけど
どうしても逃げられない状況なら読む価値は一応あるんじゃない?
10  不思議な名無しさん :2016年06月21日 19:00 ID:.KBxPdtq0*
人の考え聞くのとかアニメがとか漫画とかでもいいから好きな名言ある人にとっては一読の価値はあると思う
11  不思議な名無しさん :2016年06月21日 19:02 ID:wDIyMe7H0*
この記事【再掲】じゃないの?
12  不思議な名無しさん :2016年06月21日 19:23 ID:gRk0gozY0*
主観主義から客観的になれたらそら幸せだと思う。
幸せっていうか幸せだと思う事を感じ取る事が出来るから。
主観主義からは何も得られない。自分の殻に閉じ籠ってるのと一緒。
13  開花神道 :2016年06月21日 19:34 ID:kQw2lo1N0*
亡き人の面影を追い求める
初恋を何時までも引きずる

光源氏みたいなリア充貴族は、何が目的で苦悩していたんだ?

過去のトラウマが関係無いのなら、道ならぬ恋を正当化したり、自分に酔う為に苦悩していたのか?
14  不思議な名無しさん :2016年06月21日 19:35 ID:BV.UErTY0*
NHKの100分de名著で扱ってるの見て、実践したら生きやすくなりそうだな〜って思った
特に教育ママと美術学校進学を諦めようとしてる娘の課題の分離とか、育児の参考になりそうだった
介護問題は承認欲求に繋がるし
15  不思議な名無しさん :2016年06月21日 19:54 ID:.G1R.0Rp0*
心理学の本を3冊も読まないとやってけない人もいるんだなぁと思いました
16  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:04 ID:PGuFBB6w0*
よく分からん
考え方ひとつの短期間で己の社会的存在が変わるわけないと思うんだよな
観念論と唯物論の話に近いのかな?
みんなが嫌いなマルクス主義が元になってるんじゃないの?
17  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:04 ID:uCaITMc00*
読んでてイライラしたわ。そんなに簡単に折り合いつけらんねーよ。しかもはじめはこっちサイドだった青年も急に教授マンセーになってるし
18  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:10 ID:qZR79iZe0*
ひとつの捉え方としては面白いと思う。
だけど、原因がなければ目的が生まれないのも確か。
その原因によって目的をどう(ネガティヴかポジティブか)を設定するのは、「性格」が為すものなんじゃないか?
19  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:17 ID:Cb2zvq2h0*
あれは学問ではなく教えに近い
20  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:17 ID:3VE39wHL0*
「すべての悩みは対人関係の悩みである」
←病苦の悩みは対人関係なくね?
21  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:23 ID:wWDYtkSE0*
絶対他力 他力本願
22  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:23 ID:PZPxgPY40*
1は楽かもしれんが、なんか偉そうな悟ったようなものの言い方にイラッとする。

あと結局何が言いたいのかさっぱりわからないのが一番イラッとする。
23  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:27 ID:im.ues3G0*
鬱は甘え、とおなじだよな
限りなく人間に厳しいのがアドラー
そのかわり合理的だから腑に落ちるやつはハマるんだと思う
24  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:57 ID:f2bXyeDj0*
っつーか >>4のリンク先 やる気あるのかね…
「ここまでの話って納得いかないですよね では続きはこちら(有料)」って…
25  不思議な名無しさん :2016年06月21日 20:57 ID:JOZtDgbB0*
アドラーの根幹は「劣等感の克服」そこに見る「人間の素晴らしさ」じゃなかったっけ?

26  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:07 ID:MCFrJXyV0*
自己啓発にかぶれた奴特有のイタさ
27  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:17 ID:I8AWqHNN0*
自由に生きてきた結果、今幸せだからかな。
1の言ってることはとりわけ特別なこと言ってない。
でも怒りは原動力になるし、わたしはアドラーの主張をまるまる鵜吞みにできない。
その主張すべてを盲信できるって、ほんと新興宗教にハマっちゃってる人みたい。
からっぽなんだよね、1みたいな人って。
28  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:19 ID:qzUZ9ARA0*
誰が何言っても 鳥がさえずっている、
今が一コマだとしたら画面の左上の鳥くらいに思って生活している
だって ほんの50年くらいで みんな死ぬんだ
29  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:31 ID:NihyXLvY0*
あー(´・_・`)嫌われる勇気?それ先週、読んだよ。

はっきり言うと、凄くイライラさせられた…。哲学と幸せを無理矢理結びつけてみようとするのは、無理があるわ…。
自分の予想では、嫌われる勇気を実践した到達点は…週刊文春の土屋賢二だな。


30  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:33 ID:nH.UBAM10*
職場の自己愛を1に差し上げたい
31  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:36 ID:EpIRyJm10*
売れてるから意地でも読みたくない(`・ω・´)
32  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:46 ID:GVP4kcSJ0*
ゆうきゆうのリンクから触りだけ見たけど面白そうだな
いま仕事悩んでるくせにイキイキ働く方法みたいなスレは飛ばして見てて、あ、自分はイキイキ働きたくないからそういう行動してるんだ、本当はキツイから辞めたいんだ。と自覚し出たところだから、なんか役に立ちそう。
33  不思議な名無しさん :2016年06月21日 21:59 ID:yS9g0P5l0*
昔から他人がモブにしか思えない俺には関係無いな。
世の中は俺に都合のいい様に出来ている
34  不思議な名無しさん :2016年06月21日 22:12 ID:1GVN67gX0*
自己啓発本を読み始めた頃の自分はこんな感じだった
ハマりたての人あるあるだね
なんかこういう人を見ると過去の自分を重ねてしまって恥ずかしく感じる
35  不思議な名無しさん :2016年06月21日 22:28 ID:Pmo0DJye0*
これって鬱病殺しなんだよね
36  不思議な名無しさん :2016年06月21日 22:42 ID:MJ64kGC.0*
なんだか 方程式で生きてるみたいな、 それで 幸せを感じるのであれば いいのでないの まあ 誇らしげに 語りたい気持ちは 分らないでもないけどさ。
37  不思議な名無しさん :2016年06月21日 23:33 ID:b.wCIfug0*
イッチはアドラー心理学に傾倒してるみたいやけど、アドラー心理学は所詮は幸せになるための道具やから、道具を使うことを他人に強制するのはよくないで。
「こういう道具を使うと便利やで〜」くらいにしとくべきや。
ワイは元から他人と自分を完全に分ける性格やったから、アドラー心理学を読んでも特に新しく感じるものはなかったで。
38  不思議な名無しさん :2016年06月21日 23:35 ID:rWwnKeau0*
いじめで鬱病になった人に過去は影響を与えないなんて言えないわ
39  欧米脳の関西人 :2016年06月22日 00:48 ID:JZuGgtZS0*
人間が自らの行動を抑制するときに
消極的な理由づけを行っていることは知られています
行動を抑制するために過去のつらい思い出を理由づけに使わないようにするだけで
ポジティブな結果が得られると、アメリカのハック系サイトでも最近よく耳にしますね
40  不思議な名無しさん :2016年06月22日 02:05 ID:IIJSMOt70*
個人心理学というのが本来の名称なんだね
この手のものは、人に語るより自分で実践してこそ意味があるのでは
41  不思議な名無しさん :2016年06月22日 02:25 ID:5swccn6c0*
無視できないからトラウマでありPTSDが存在すんのに、その辺がアドラー心理学は少し強引なんだよな
人が抱える問題の原因は、トラウマ・システム・生まれつきの3つのどれかであると考えるのが自然
42  不思議な名無しさん :2016年06月22日 03:19 ID:F7BXvUNT0*
興味があるなら読めばいい
金払うのがだるいなら図書館で借りろ。
43  不思議な名無しさん :2016年06月22日 05:27 ID:kXAQHMo00*
何かに夢中になってる人を揶揄する人は物事に夢中になれない自分に劣等感を抱いていそう
他者と自分を比較して競っている時点でアドラー的には※27※34あたりは「自由」なり「幸せ」とは対極にあるんでしょうよ
44  不思議な名無しさん :2016年06月22日 05:55 ID:5nMslwtN0*
嫌われる勇気読んだことない人が結構いて驚き。普段から全く本読まない奴ばかりなんやろうな
45  不思議な名無しさん :2016年06月22日 06:19 ID:UumOH4fM0*
この人が他人の領域に入り込んでこようとしてて嫌

※44
毎月世の中に何冊新刊が出てると思ってるんだよ
お前の知ってる本だけが世に出てる本じゃねーよ
46  不思議な名無しさん :2016年06月22日 08:10 ID:585WMalz0*
人が勧めるものに対して皮肉でしか返せない人って哀れだわ。
47  不思議な名無しさん :2016年06月22日 08:18 ID:PMJ9jJuC0*
不要な人には不要だし、役に立つ人には役に立つことという程度のスレ。
これで万人が救われると思ってるなら結局勘違いも甚だしい(押しつけ宗教となにもかわらんので1がウザいと思うのは仕方ないかもしれん)けど、でも不要なものでも、一つの考え方や知識として知ることは、雑学的楽しさの意味ではありかなと思う。
48  不思議な名無しさん :2016年06月22日 09:40 ID:6v22441G0*
どうせ嫌われる勇気読んだだけでアドラー学んだ気になってるだけやろ
あと数ヶ月もすればすぐにまたもとの状態に戻って浮かれてただけなんやなって気づくよ
49  不思議な名無しさん :2016年06月22日 12:45 ID:xgFrdxzw0*
「嫌われる勇気」読んだけど理想論過ぎて「コレができれば苦労しねえよ」が実際のところ
まあ完璧を目指すのは無理だけどそれに向けてがんばるのはいいことなんじゃないですかね(適当)
50  不思議な名無しさん :2016年06月22日 12:48 ID:LpRQdQpG0*
1は別に押し付けてないでしょ
紹介してるだけ
それ以上でもそれ以下でもないわ
51  不思議な名無しさん :2016年06月22日 12:55 ID:LpRQdQpG0*
※48
立場や環境は人を確実に変えるよ
自分はこう変わるっていって起こした行動で周りの環境がかわったなら自分が変われた証拠
そうならなかったならやり方を間違えたんだと思う
スレを見るに1は自分を変えることに成功したんじゃないかな
52  不思議な名無しさん :2016年06月22日 13:03 ID:8vu2bOcx0*
これで自己中になってる奴自身は幸せかもしれないけど
その周りの人間は振り回されるんじゃないの?
53  不思議な名無しさん :2016年06月22日 13:06 ID:e9TmgCjh0*
1が人を納得させる力が無いから安易にアドラー紹介しない方がいいと思う。
54  不思議な名無しさん :2016年06月22日 15:26 ID:s6abCmVf0*
興味のある方は、読めば良いかと。この手の本は沢山あるので、目的の本まで、何歩で行けるか、挫折寄り道するかは色々だと思います。
55  不思議な名無しさん :2016年06月22日 17:48 ID:XQNAMrsi0*
これ実践しちゃうと自分変えなきゃいけないのに止めちゃいそうで私にはダメだな。自分のキ○ガイを許容しちゃう。あと、この心理学だけだと人間としての進歩が無いような?
56  不思議な名無しさん :2016年06月22日 18:29 ID:EIGC49qs0*
他人と自分の境界線に関しては成る程と思えた
さいきんのネットはそれが非常に曖昧でおまけに他人を支配しようとする輩が多いと思う
自分はこう思うじゃなくて俺が思うなら常識だから全員従え、従わなければ敵だ叩くぞみたいな。
反対にそういう風に煽られたら何も考えずにその考えに染まるし…
57  不思議な名無しさん :2016年06月22日 19:49 ID:3HSVJXML0*
  _____________________________
  |       ヽ       / : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : :ヽ   /       |
  |   現    i     ./: : : : : : : : :\: \: : :\: \: : :|  ./   変   .|
  |   に     |     ./:i: : :\: : \: : :\: `ー-、>:|: : |  |    .わ   . |
  |   俺     |    |: :!、,、: : \: : \: : : : : : : : :.\: :.|  |    .れ   .|
  |   は      .|    .|: : i、|二ニ、|`ー->=ー-、__>、i:./_ |     る   .|
  |   変     |    ∨:i\!_,,==- `  -===`ー  |/´.| |     .よ   |
  |   わ      |     /`i| ` ○  .i    ○   . || / .|         .|
  |   れ    .|      .\ |        .|         |ー'   \      .|
  |   た    /         |      ヽ -      .|      \    |
  |        /         .\   _____,、   /          .`ー-―|
  |     ./             \ .\__,/ ./             |
  |   /                /\   -  ./ | \              |
  |ー-'´            /"  | \___/   .|\ \             |
  |            ,.-='´/    |        |  `  |_        .|
  |     ,,..--=='''""´7   /      |         |、    \ ̄`ー-----|
  |   /       /   | 、    |         ノ |   i  |      . |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
58  不思議な名無しさん :2016年06月22日 19:54 ID:iTmsiY5T0*
自己啓発を読みなれていない人がハマる本
心理学分野の本よりバシャールとかと言ってることが近い
59  不思議な名無しさん :2016年06月22日 21:23 ID:8lQXhtd10*
「嫌われる勇気」読んでたけど主人公のラノベ調のくっさいセリフ回しが苦痛過ぎて途中で投げてしまった。だれかアドラーもので面白そうな本を教えてください。
ちなみに「嫌われる勇気」を古本屋に売ったら1000円で買い取ってもらえた。人気なんだな。
60  不思議な名無しさん :2016年06月22日 23:14 ID:Nf7ZhIzN0*
嫌われる勇気にも「そう簡単に実践はできません。毎日が試練です」って書いてあるじゃん。AC傾向があって生きるのが辛くて辛くてしょうがない人が、少しでも楽になりたくてすがる本でしょ。普通に生きられてる人は知らんでもある程度実践してる。ストレスを溜めない訓練みたいな感じ。硬く考えすぎだよ。医者にかかって救われたACを見たことがないから、こういうのでトレーニングしていくしかないと思うよ。アドラーでなくてもいいし。
61  不思議な名無しさん :2016年06月22日 23:59 ID:5IHwyTxe0*
心理学って呼称をやめろ
62  不思議な名無しさん :2016年06月23日 03:04 ID:W.o8Sscl0*
本読んだけど
1はアドラーを知って幸せになった自分として共同体から優れた地位を得たいだけなんじゃないかな
それならまだ縦の関係から抜け出せてないのでは
63  不思議な名無しさん :2016年06月23日 08:49 ID:LkR7hkuy0*
「課題の分離」っていうけど、現実世界には、課題の分離をしようとする自分の力があると同時に、課題の分離をさせまいとする外から圧力がある。たとえば嫌な上司とか。しようとする力、させまいとする力、このバランスしたところが、つまりあなたであり私である。アドラーは、あとはあなたのがんばり次第というが、このバランスというのは変えられないから、あなたであり私なのだということなんだけど...。
64  不思議な名無しさん :2016年06月23日 10:10 ID:pGemlAOV0*
優越感の為に強制自己肯定に縋るべき、という教えがアドラー心理学

この手の心理学()を、学問の一分野としてではなく、実生活に採用するなんて事をしでかす人は

それを続け、優越の為に必須な他人へ迷惑をかけまくる上にその迷惑行為を肯定るすものだから
周囲から距離を置かれ、形式上だけの繋がりのみになる。そうすると、アドラー心理学の基幹となる優越のための他者を保てなくなる

そうすると、自己保全の為に新たな優越を際限なく求め続ける状態になる
玉の輿掴んだ暇妻やセレブが、フェイスブック等で延々自己語り繰り返したりツイッター等のハッシュタグ内で自己主張し続けたりといった依存状態になる
65  不思議な名無しさん :2016年06月23日 14:58 ID:DPiAeJPH0*
トラウマは存在しない、なあ・・・。
「トラウマは存在するけど、トラウマに左右される必要はない、無視しとけ」
が正しいと思うんだけどどうよ?
66  不思議な名無しさん :2016年06月23日 19:20 ID:n2WPkeCI0*
何を他人が言おうが、その他人が解決してくれるわけじゃないんだから自分の思うままやればいいと思うの。
だから気になったなら素直に読んで、やってみたくなったら素直にやればいい。
それで幸せになったら儲けもの。
自分の思うまま≒他人を不幸にする、は極論過ぎる。むしろ自分の思うままに出来るなら周りの人間には幸せになってもらいたくなる。
ユング読んで単なる自己中や暴君になる奴は、それは単なる馬鹿だよ。
67  不思議な名無しさん :2016年06月23日 22:44 ID:ynOrIyYj0*
アドラーは 資本主義 他力本願 唯我独尊 だからなぁ
目的論は一般化したら道徳なんてクソ喰らえの
世の中になっちゃうから俺は好かんよ 生きるのは楽になるけど
自分も競争は好まないけどちと違う
68  不思議な名無しさん :2016年06月24日 23:49 ID:xagiTBa30*
ひねくれてる俺カッケー
69  不思議な名無しさん :2016年06月25日 07:36 ID:BvTj6EjG0*
アドラーやアドラー支持者を批判してるやつは実際本読んだのかすら怪しいが、批判、評論するならせめて理屈を述べよ。
批判のための批判なら説得力ない。
斜め読みした程度じゃそこまで。実行してから言え。ほんとは興味しんしんでアドラーに頼りたいくせに変わる勇気がない。そんな自分を正当化するため、実行しない正当化のために批判してるわけだ。


70  不思議な名無しさん :2016年06月26日 15:03 ID:xVcm0pHC0*
その「目的」を持つに至った「原因」があるという矛盾
人間の苦悩の根源は死への恐怖

そして人間の不幸は
1.いつか死ぬことを知っているが、それがいつかは分からない
2.考えること(自動思考)を止められない
3.自分と自分以外を比較することができる(優越感と劣等感)

アドラー的生活術は3.を軽減することには有効
ただ、他(特に異性)からの承認ほどドーパミンが出る事象も少ないことも事実

最近の個人的な「不幸」からの自己の解放は

1.いつか死ぬから今を楽しもう
2.悩み?1年後、10年後に何の意味が?...まぁ、いっか
3.最終的に他人は何もしてくれない。自分が自分を好きになるしかない
71  不思議な名無しさん :2016年06月26日 22:36 ID:rJo2Tk7G0*
自責とお人好しやコミュ症が読むと楽になれる本
72  不思議な名無しさん :2016年06月30日 07:07 ID:flv3i.NW0*
アドラー的に言うと自分に都合の良い様にしたかったやつがスレッドと心理学の本を用いて正当化しようとしてる様やな
そして縦の関係を、って言及があったけど
これアドラーを知ってる俺とお前。っていう意識があるから相手を下に見て自分の優位性を保ちたがってると思うんだが
リアルでは横の~なんていってるけどスレッドで節々にアドラーを知らない人への見下した意識が汲み取れるし
まあ結局縦の関係で自分が優位に立ちたかったけど立てないからネットの仮想の世界では上に、リアルでは俺は下じゃねえから横だからって
>>1は自尊心を満たしてるって言うもんでしかないだろ
73  不思議な名無しさん :2016年08月17日 14:58 ID:GcM22SVY0*
アドラー信者にマトモな奴はいない
信者じゃなければいいんだがさ
自覚がないのも困りものだね
74  不思議な名無しさん :2016年09月04日 16:18 ID:g9u2WVQX0*
自分が何か行動を起こすことによって、他者の反応(例えば嫌われたりすること)があるけれど、自分とは切り離して考える必要はあると思う。けれども、人は誰しも認証欲求があるし、褒められたい認められたいと思い、行動してしまうこともあると思う。
75  不思議な名無しさん :2016年09月20日 08:00 ID:2xAptdfA0*
ひと昔前にアドラー流行ったけど日本人には向いていないってなったとどっかで見たけど。
あるトラウマがきっかけで精神病持ちになったんだけど、アドラー的にどうやって向き合えばいいんだろう。
それはそれ、これはこれとはならないんだよね。
これは別の話だけど昔後ろから襲われそうになってしばらく人が自分の後ろに立つと体が勝手にビクついて動けなくなったりしたんだけど(これは時間が解決してくれたけど)体がもう反射的に反応するものを、どう切り離して考えればいいのだろうか。
76  不思議な名無しさん :2016年11月16日 22:31 ID:Cg7HhXlf0*
高いところから「お前が人生うまくいかないのは勇気がないから」という自己責任論
ガンの末期患者には、人間関係よりいつしぬか、痛いのは嫌だと言う方が大事
看病してくれる人がいれば少しは心が安らぐが、ガンが治るわけでもないし、痛みがなくなるわけではない
77  不思議な名無しさん :2016年11月16日 22:33 ID:Cg7HhXlf0*
落ちこぼれのクスにダメ押しのダメ出しをするだけ
結局気の持ちようと言う話だから、そんなに簡単に穏やかな気持ちになれるなら精神を病む奴はいない
78  不思議な名無しさん :2017年02月05日 02:35 ID:OlNVx8K30*
何となくだが、このコメ欄見てると効果がありそうな気がしてくる
79  不思議な名無しさん :2017年03月24日 10:24 ID:qZU2PaP70*
この1イタイ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る