不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    57

    親族が死んだ経験あるやつちょっと来い「人や時間って大切にしなきゃって思うよね」

    si


    1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:27:13.99 ID:YzaDK+2G0
    一年前に爺さんが死んだんだけど
    今でもいろいろ思い出す
    生きてる時はそこまで好きじゃなかったのに
    いい思い出ばかり思い出す

    引用元: 親族が死んだ経験あるやつちょっと来い







    2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:28:42.70 ID:5QAYlyDt0
    夢に出てくるよ
    夢の中じゃ死んでることに気づいてない

    4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:30:17.67 ID:+UEEE0Oc0
    ほとんど悲しまない自分にびっくりした

    6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:31:18.67 ID:h0T+XAohi
    俺三ヶ月くらい前に婆ちゃんが亡くなった
    仏壇に飾られてる遺影見ると今でも不思議な気持ちになるわ
    受け入れてはいるんだけどどこからかひょっこり出てくるんじゃないかと期待してしまう
    「ご飯食べた?お菓子食べるかい?」
    ってもう一度聞けるんじゃないかと思ってしまうわ

    8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:31:43.00 ID:3T618cxh0
    子供の頃親が死んだけど、悲しすぎて無意識に思い出さないようにしてたら記憶ほとんどなくなっちゃった。
    思い出した方がいいよ。美化しても現実みて幻滅することももうないんだし。

    9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:32:25.00 ID:9JRyE1WS0
    俺が6歳のクリスマス。5歳の従兄弟が死んだな
    死んだことについての実感が湧かなかったわ

    10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:33:06.49 ID:/HEDrFkv0
    母親が亡くなった
    居間に仮の仏壇(位牌がのってる)がある

    実感わかないから涙も出ないんだぜ?

    16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:36:09.56 ID:u3+CAGhA0
    >>10
    俺も去年母親死んだ
    家族みんな泣いてたけど俺だけ一滴も涙出なかった
    悲しくないわけではないのに何か他人事のように見えてた

    18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:37:10.92 ID:/HEDrFkv0
    >>16
    だよね
    俺も思ったより涙が出ない

    11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:35:01.87 ID:odxkc04O0
    小6の時親父が死んだな
    時間が止まったってのはこういうのを言うのかと子供ながら思ったわ

    12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:35:16.52 ID:RzoLI6Ju0
    親父が死んだが全然実感わかないのな
    ふとしたことで涙が出てきてやっと死んだってこと理解できる

    13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:35:31.53 ID:ygUkkoSO0
    亡くなった人が身近であれば身近である程
    実感がわかないというかなんかそんな気分になる。
    どっかからひょっこり出てくるんじゃないかなって思う。

    でもあるときふと
    「あーもう話せないし、会う事も出来ないんだな」
    って思うと悲しくなる

    14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:35:36.25 ID:JnujwCWB0
    親族って範囲で死んだ経験ないやつとかいんのかよ

    19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:37:17.10 ID:YzaDK+2G0
    >>14
    たしかにそうだねすまん
    身近な人ってことで

    22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:37:59.80 ID:sRbUjcPo0
    >>1
    おれは、なんか爺さんが死んでから変われた(いい意味で)気がする。

    24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:39:37.18 ID:xId6DG860
    じーさん、ばーさん立て続けに亡くしたけど、90超えて寿命だったから特に後悔はないな。

    26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:41:03.64 ID:hXTYRXB80
    祖父が自分と同じ年のころには戦争行ってたのかと思うと死にたくなるな
    一周忌に無職とかどうしようマジで

    21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:37:59.21 ID:Dv0umSiM0
    特別でもなんでもない日常の一こまをふと思い出して泣きそうになる

    27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:42:06.69 ID:fT3cagao0
    俺も3ヶ月くらい前に婆ちゃんが亡くなったわ。
    あれほど泣いたのは過去にない気がする。
    今でも思い出すと悲しくなるし。

    29: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 2011/07/25(月) 21:45:44.03 ID:cb8yL+lw0
    子供の頃に兄弟がなくなったけど、最近思い出してみたら、顏は思い出せるけど声が聞こえてこなくなってとても不安になった

    30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:48:39.77 ID:OuEKsissO
    二年前に父親亡くしたよ
    働いてたときは結構単身赴任とかで家にいないことが多かったから、死んだってことが未だに半信半疑みたいな感じ。
    今でもどこかで頑張って仕事してるんじゃないかなとか、そのうち笑顔で「ただいま」って帰って来るんじゃないかって思っちゃう。

    帰って来るわけないのにね。お父さんを返してよ

    45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:11:05.64 ID:uFIYQsb/0
    親父の叔父が俺が小4くらいの時に死んだ
    なんかわからんけどすごいよくしてもらってたんだよな
    3姉弟なんだけど俺だけよく会って遊んでもらって
    死んだときはポカーンって感じだったな
    2,3日は枯れるくらい泣いたなー
    思い出すだけで泣きそうになってくる


    懐かしい

    55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:25:10.26 ID:jcH/UXQXO
    親父を送って3年
    たまに形見の時計を見ながら頭の中で親父の声と顔を思い出す

    61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:31:25.20 ID:2qwfX9byO
    こないだトーチャンがいつものように起きて来た
    夢だった
    現実では二年前に他界している

    夢から醒めれば切なくて

    63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:33:04.10 ID:PARlR8zI0
    学生のうちに父親が死んだヤツは高確率で心に問題を抱える

    中学生ぐらいなら尚更


    死者を悼み嘆くのは勝手だが
    そこに立ち止まる事を是とするなよ
    親族に養われて引き篭もって人生台無しにしかけるヤツとか居るからな

    66: カタハネのジョン・タイター南 ◆F3qVFwTOHSzU 2011/07/25(月) 22:35:14.36 ID:B4l3+kx40
    >>63
    まさか

    68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:35:37.32 ID:AV0k4J+V0
    小学生の頃曾祖母が死んだ
    泣いたけど悲しかったのか死に顔が怖かったのか判らない

    69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:38:00.82 ID:ejNUXXTd0
    大好きだったじいちゃんが死んだ
    当時内定先でバイトしててその旨を伝え休みをもらおうとしたら
    「おまえ仕事舐めてんのか?人が死んだくらいで休むんじゃねーよ!」って言われた
    その場で内定辞退して葬式出た
    後悔はしてない

    71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:40:54.92 ID:nOSMQK770
    中3の頃カーチャンがガンで入院していた
    もうやばいって知ってたけど明日会いに行けばいいやってゲームの発売日だったからゲームを取りに行った
    次の日、普通に学校に行って朝の課外を受けてたら先生に呼び出されて急いで病院に向かった
    でも、俺が着く前に死んでて、見たときはやせ細ってた
    泣きながら体を拭いてやって、手を握ったら冷たかった
    ゲームを優先した自分が今でも許せん

    73: カタハネのジョン・タイター南 ◆F3qVFwTOHSzU 2011/07/25(月) 22:42:40.07 ID:B4l3+kx40
    >>71
    カーチャンは言うのはやめてよ

    75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:45:04.20 ID:iiZVD8X00
    >>71
    死んだ時にいられた俺は幸せかもな
    でも俺のトーチャンは肺がんで、最期は見てられなかったぞ。
    体拭いたときにトーチャンのPCを指紋認証で開けたのは思い出

    77: カタハネのジョン・タイター南 ◆F3qVFwTOHSzU 2011/07/25(月) 22:46:52.23 ID:B4l3+kx40
    >>75
    トーチャンやめなさい

    79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:49:34.93 ID:2qwfX9byO
    >>71
    運命とはそういうものだ
    俺は休みの度日帰りででも帰省して会いに行っていた
    ある日何故か「今日はさぼろうかな」と思い、帰らずマンションでハンバーガーの出前取ってた
    その夕方、トーチャンが息を引き取ったと電話があった
    何故その日に限って

    72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:42:29.50 ID:dfo0mlCs0
    1年の間にじいちゃんと母といとこが死んだw
    じいちゃんはわかるけど
    母59歳
    いとこ26歳

    なんちゅうこっちゃ

    74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:44:47.38 ID:+etJxl0Y0
    俺も夢に出てきた、母方の祖父祖母
    家族の中で一番大きな存在だったからどちらも亡くなった時は色々変化した
    ずっと生きててもらいたかったな、もっと会いに行けばよかった

    80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:50:34.40 ID:OudJY/uJ0
    俺も最近爺ちゃん死んだわ
    足ないからジオングとかって馬鹿にしてたもんだがいなくなると寂しいなー

    84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 22:54:59.51 ID:aRE7NcFM0
    1時間ちょいでじいいちゃんの遺体が焼かれて骨になったのは怖かった。
    あっというまに83年が骨になったのは怖かった。

    91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 23:05:18.84 ID:e+xklrmvO
    体の悪かった婆ちゃんが二年前に死んだ。

    病院着いた時には既に息引き取っていて地下の霊安室にいた。
    まだ顔とか温かくてさ
    昼寝してるんじゃないかってぐらいなんだわ
    そしてだんだん時間が経つと冷たくなってくのがわかってなんだか恐くなった。

    95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 23:12:59.56 ID:29OyPT920
    6歳のときにばあちゃんが亡くなったが未だに感情がピクリとも動かない
    血が繋がってないからか、世話になったときにジジババが無表情だったからか、俺に人間味がないからか、
    お世話になりました、人生お疲れ様でした、と他人行儀だなあどうも

    98: カタハネのジョン・タイター南 ◆F3qVFwTOHSzU 2011/07/25(月) 23:14:18.85 ID:B4l3+kx40
    >>95
    人間味はあるよ

    101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 23:18:18.69 ID:d4QPkLBp0
    今月祖母が逝ってしまった
    尊敬する人だったけど、お疲れさまって言えなかった
    めちゃめちゃ悔やんでる

    23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/25(月) 21:38:44.44 ID:TXmy8jxV0
    このスレみてると悲しくなってきた






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年07月16日 18:11 ID:eh0gPf590*
    ばあちゃん死んだときは、正直順番だと思って
    悲しみよりも、送り出す気持ちが強かったけど
    その6年後に父が急逝したときは、死に目に会え
    なかったこともあり、鬱になりかけた。
    周りの支えがなかったら、真性鬱になってた。
    だから、おまいらも親兄弟・友人は大事にてく
    ださいです。
    2  不思議な名無しさん :2016年07月16日 18:13 ID:rB0zXQZY0*
    祖母と父親が亡くなったが、元に還ったんだなと達観していた。
    溶けて、焼けてしまって、大気に融合し、また他の生命になるのだろうと…
    3  不思議な名無しさん :2016年07月16日 18:20 ID:q0.7qCHEO*
    泣かないってのはよく解らん、父親が亡くなった時泣くまいと思ってたが顔見たら自然に涙が出て止まらなかった
    4  不思議な名無しさん :2016年07月16日 18:26 ID:KdvKGZc1O*
    最近では二年前の秋に父が往き、16年前に弟が自宅の火災で亡くなり、同居していた父方の祖父母と葉山で暮らし最後はおじの家でなくなった母方の祖父母はそれぞれ前世紀中に天寿で、妻とは性別だから施設に入った母と自分の母子家族となった。最近夢で川向こうに佇む彼等が呼んでいるような、まだ来るなと言っているような。 弟は焼き場で、父は葬儀から暫くたって訪ねてきてくれた自分の友人と父の昔話をしたら自然と泣けた。宗教を信仰しているせいか、死別はあまり悲しくない、死んで確実に逢えるかはわからないが、希望をもって死ねるのは無神論者の人より少しだけお得かな(笑)弟の生前好きだったトウモロコシ、父が好きだった生牡蠣、彼等が亡くなってから好んで食べるようになった。また最近、「玉の緒よ、絶えねば絶えよ、長らえば、忍ぶることの弱りもぞする」 と云う和歌が頭をよぎるようになった。
    5  不思議な名無しさん :2016年07月16日 18:28 ID:.FIRD3Ri0*
    老衰系で逝くとお疲れ様ってこっちも穏やかな気分でいい思い出ばかりになるけど、病気とかきょうだいがお金にこだわって醜かったりするとひどく疲れるよ
    沢山いい思い出あったのに全部かき消された
    泣くときはいつも病院での看護と最後の光景を思い出したとき
    最後悲惨だと自分も前に進めない
    6  不思議な名無しさん :2016年07月16日 18:29 ID:eh0sQu060*
    近い人ほど悲しかったが、独身の資産家の叔父が亡くなったあとの叔父叔母たちの資産の取り合いが一番悲しかった。
    心を許せるのは無償の愛をくれた両親だけだって思った。
    兄弟も信用できない。
    7  不思議な名無しさん :2016年07月16日 18:49 ID:lJGZAoaP0*
    3年ほど前に身寄りのない友人、舅、姑、未婚の叔母と立て続けに亡くして葬式出したことがあったが
    葬式出すとなるともう、悲しいとか言ってらんない
    ヤバイと知った時点でカチッと頭が戦闘態勢に入って一種の興奮状態になる
    あとはもう、葬儀、手続き、法律処理等、故人が生きてきた証が消えてくのを確認するだけ
    ただ別れを悲しむよりずっと深く送り出せる
    8  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:01 ID:sm.m8qaJ0*
    真夏に雪の降る夢を見たんだ
    辺り一面真っ白で、その中から一匹の犬が出てきた
    実家で飼ってる犬だった
    その犬は、十数年前の雪の降る日にもらってきた白い犬だった
    夢の中で名前を呼ぶけど悲しげな目で見つめてくるだけで寄ってこない。雪でだんだんと姿が見えなくなってくる。

    そして、電話が鳴る音で起こされた
    実家からだった。
    犬が死んだと聞かされた
    盆休みに実家に帰ったが犬小屋は空っぽだった
    悲しかった

    9  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:04 ID:C0ro.kmRO*
    あんなに腹立たしい親でも亡くなるとこんなに哀しいものかと教えてくれたのが親だった。これにつきる。
    10  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:08 ID:hbXR.Sxi0*
    お爺ちゃんが亡くなった時はこれでもかってくらい泣いた。お爺ちゃん家で眠ったままのお爺ちゃん見た時、葬儀場、火葬場、翌日の職場で。あんなに人は泣けるものだと思わなかった。
    自分家に戻った夜、お爺ちゃんがわが家を訪ねてくる夢を見た。遠方に住んでたせいで一度も来た事がなかったのに。起きてまた泣いたなぁ。
    11  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:28 ID:neABkwq10*
    ちょいちょい自分に酔ってるやつがいて最高にキモいな
    12  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:33 ID:75DB.5YGO*
    1年前に父親が亡くなった
    一人っ子で喪主も全部したけどケラケラ笑って壊れてた

    旦那と子供達が居たからまだましだけどまだ父の日とかは寂しい
    13  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:36 ID:OPx8uZQA0*
    犬のときはすごく悲しかったけど
    爺さんのときは何とも感じなかったな
    葬儀で親戚の大人が集まってくる雰囲気が子供ながらにストレスで、そっちのほうが問題だった
    14  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:37 ID:jeioOJjM0*
    さ、みんな見送ったから次は自分の番だ。
    15  不思議な名無しさん :2016年07月16日 19:56 ID:VSqt3Kps0*
    母方の爺さんときは別にそこまで好きじゃなかったので
    あんまり悲しくなかったな。同居してたいとこがめっちゃ泣いてたから
    つられ泣きはちょっとしたけど。
    同居してた父方の祖父のときもそこまで。90歳まで生きたし。
    今は老人ホームの祖母の死を願ってる
    もとからそんな好きじゃなかったし
    老人ホームすごい金かかるし、財産減るじゃん…
    まあ祖父母の財産なくなるくらいならいーけど
    両親の財産まで減らさない内にそろそろ死んでほしーわ。
    16  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:04 ID:Sgp0n.J10*
    いとこの母さんが乳がんで目の前で4ぬところを見た俺氏 泣きもしなければ悲しいという感情を抱くこともなかった 葬式でも泣かなかったし特に感情はない 
    17  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:10 ID:go.Ik5kB0*
    俺が成人してすぐに親父が心疾患でポックリだった
    涙出てこなかった。それよりもこれから先の事を考えるので精一杯。
    喪主として送り出す事。四十九日の手配。納骨までの工程。それらは近々の話。
    そしてその先。
    自営業だった家は、大黒柱を失ったので無収入になる。お袋は家業の手伝い程度。
    そして妹は高校受験を控えた中学生。
    稼ぎがあるのは俺だけ。
    家の為にすんげーがんばった。自分の小遣い1万円。遊び盛りの連れとも
    合うのは安い喫茶店だけで。みんなスキーとか満喫してたのに。
    それも耐えた。

    だめだ。自分の人生語ってしまう。

    まぁ今は頑張りすぎて壊れちゃったんですがね・・・
    そして親父が逝った年齢に一年ずつ近づいていって感じる。
    まだ親父は超えられない。
    まだまだいろいろと思うことはあるけど・・・
    また心がこわれそうになるわ
    18  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:16 ID:h3ug10Aa0*
    ※11そう思えるお前さんは幸せなんだよ。家族を大切にしろよ

    葬式の準備で分からないしきたりなんかが出てきた時に
    婆ちゃんなら知ってる筈!部屋に行って教えてもらおうk…その婆ちゃんの葬式じゃん!ってなったのが多々、
    死んだの分かってるんだけど、これどうやるの助けて!って言ったら
    しょうがねえなー、って言いながら部屋から婆ちゃんが出て来る気がしてたんだよ。自分でもよく分かんないけど
    19  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:18 ID:yyZPteKU0*
    たまにユメでオヤジと会話する。
    さりげなく励ましてくれる。あの柔らかな笑顔と口調は癒やされる。
    20  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:19 ID:oB7cymnA0*
    亡くなる3年くらい前から痴呆とともに老衰がじわじわ来たじいちゃん、
    私の成人式の前撮りで最高の笑顔で写真に映ってくれて感謝している
    入院はしていたけど、来月は誕生日だねーおうちでお祝いできるねーなんて言ってたその日の夜に容体急変して、病院駆けつけて顔見て5分経たずに逝ってしまったわ
    家族みんな号泣して声かけてるのに私は何も言えなくて唇噛み締めて嗚咽もあげられず泣いてた
    今もたまーに夢で元気な姿見せてくれるけど、思い出の中のじいちゃんがどんな人だったかも忘れてきていて寂しい
    なんにも孝行出来なかったので、今年90歳になるおばあちゃんには優しくしようとお話相手になったりしているけど、やっぱり一度でも身近な人を失ってしまうと次が怖いね
    21  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:30 ID:NOO5CJKy0*
    去年姉が死んだ、自慢の姉だった。
    あれから毎日姉のことを考えてる。
    なぜ、私じゃなかったのか。なぜ、連れていってくれなかったのか。
    22  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:33 ID:Gins5nnx0*
    2才半の時に0才の妹が死んだ。こっちは「赤ちゃん返り」真っ盛りだったので
    つついても動かない妹を見て、「動かないの?」と不思議がった記憶と、
    お気に入りの風車をお棺に入れられてしまって悲しかった思い出くらいしかない。

    が、その後の母親の壊れっぷりの方が深刻だったわ。そういう家には変な
    新興宗教の人が必ず寄ってくる。団地の同じ棟の奥さんが来て、しっかり入信。
    「集会」にも連れて行かれてトランス状態で「うわごと」言っているオジサンオバサン
    が本当に恐かった。抜け出して迷子になってパトカーに乗せられたこともあった。
    23  不思議な名無しさん :2016年07月16日 20:41 ID:dKRjWqpS0*
    情報
    24  不思議な名無しさん :2016年07月16日 21:05 ID:xDCfTPsw0*
    親父が亡くなってからは人生なんてどうでも良くなったわ。
    60歳になったら死にたい。
    今はまだ死ねない。
    25  不思議な名無しさん :2016年07月16日 21:35 ID:R3DfpkP.O*
    先週親父が死んだが、未だに実感がわかないというか
    現実を受け止められない…
    26  不思議な名無しさん :2016年07月16日 21:59 ID:zghEJABL0*
    気持ち悪い自分語りのコメ欄だな
    27  不思議な名無しさん :2016年07月16日 22:57 ID:0p28c9Bz0*
    なにがイヤって、親が元気に夢の中で動き回ってて、自分も違和感なく親と会話して笑いあったりしてて、でも夢の中でもなんか変だなと思ってて、目が覚めたときに、あ、そうだ、お母さんはもう死んでるんだった、と改めて認識させられるのがきついなあ…もう10年も経ってるのになー
    28  不思議な名無しさん :2016年07月16日 22:57 ID:BroKmj2j0*
    死んだ祖父が1回だけ夢の中に出てきた
    なんか意味があるのかな
    29  不思議な名無しさん :2016年07月16日 23:14 ID:P9THqU5M0*
    学生とかならわかるけど
    大の大人が、生きてる間にもっと優しくしとけばよかったとかいうの聞くと

    もちろんいろんな場合が考えられるけど自分がただ優しくしなかっただけなら本当に馬鹿にもほどがあると思う

    そうなってしまったその人も亡くなった人も辛いだけとか
    30  不思議な名無しさん :2016年07月16日 23:52 ID:ycp9I8EU0*
    大学生の頃ばぁちゃん死んでもなんとも思わないどころか、はやく父以外の家族みんないなくならないかと考えていたが、社会人になったら葬式とかそのための休暇とか、そもそも転勤してるから地元帰るのめんどいとかの理由でむしろ長生きしてほしいと思い始めた
    せめて死ぬときはポックリ逝ってほしいわ
    同僚が危篤を繰り返す家族のせいでどんどん休暇が減ってくのみてかわいそうと思ったし
    31  不思議な名無しさん :2016年07月17日 00:44 ID:riYRirnS0*
    自分が死ぬのも一緒だよな
    誰でも必ず死ぬんだから、限られた時間を意識して生きないと
    32  不思議な名無しさん :2016年07月17日 01:37 ID:goCdubIh0*
    周りの人に優しくしよう
    後悔したくない
    33  不思議な名無しさん :2016年07月17日 02:37 ID:m33s4Av50*
    _
    34  不思議な名無しさん :2016年07月17日 03:27 ID:gQJlueuM0*
    父親・祖父・祖母が1年措き三年連続で死なれて精神病んだよ…母はさっさと縁切りして出奔して移行行方不明になりよるし…辛い目にあったわ…弟達が有能で感謝だった…

    時間はほんと大切だよ、いつ来るか分からんからね
    35  不思議な名無しさん :2016年07月17日 03:39 ID:hsK9WpOL0*
    諸行無常から学べることなんてない
    皆で苦しみを受け入れよう
    36  不思議な名無しさん :2016年07月17日 04:48 ID:Rj8j8RrG0*
    11と26、気持ち悪いと思うなら黙ってここから立ち去れ!
    ここを読んでそんな事しか感じないのなら人としてやばいよ
    実生活でも空気が読めない奴なんだろうな
    おまえの感想をいちいち書き込むなよ
    37  不思議な名無しさん :2016年07月17日 07:49 ID:yf4TNK0E0*
    ※36
    私もそう思うわ。
    わざわざ気持ち悪いという感想の書き込みなんていらないわ。
    思うのは自由だがそこはふつうにスルーしとけよ。
    38  不思議な名無しさん :2016年07月17日 09:15 ID:TcK6DSRRO*
    「死んだらこれをあげる」と言われていてそれが小物なら生前に貰っとけ。
    縁起悪いこと言うなよって言ってたら病院で無くされた。そしてその3日後に死んだ。
    貰っとけばよかったと後悔ばかりしてる。
    39  不思議な名無しさん :2016年07月17日 10:56 ID:VvMgeBaN0*
    病気の母がいて、いつ死ぬか分からないから若干過剰、傍から見ればマザコン言われるぐらいに大事にしてる。
    けれど病気だから、母親だからっていう思いが強くてむしろ死んだら死んだで何も感じないんじゃないかって怖さがある。
    40  不思議な名無しさん :2016年07月17日 11:12 ID:K.bh.f590*
    まだ葬式に行った経験がない大3俺は恵まれてるんやな。
    41  不思議な名無しさん :2016年07月17日 11:22 ID:ENTmljw10*
    「◯◯なやつちょっとこい」

    この言い回しほんと馬鹿みたいだな
    42  不思議な名無しさん :2016年07月17日 12:22 ID:966tHwii0*
    昨日身内を亡くした。悲しくて悲しくて、自分の優しさとか情があるからこんなに苦しくなるんだから、もう優しさなんか封印する。もう傷つきたくない。人に対してすぐ感情移入してたけど、もうほんとドライに生きていくわ。間違いかもしれんけど。
    43  不思議な名無しさん :2016年07月17日 12:34 ID:YbGkN.5r0*
    実父が10年前に吊ったけど、元々コイツを刺すか自分が吊るしかないと思うくらい憎んでたから最初に思ったのは「先を越された」って気持ちだったし今も同じだ
    自分も吊って人生終わらせる気でいたから「先にラクになりやがって…」というのしかないな
    結婚してる妹には迷惑かけたくないけど実際身内が吊ると結構周りが迷惑するのがわかったから凄く困ってる どこまでも面倒かけて腹の立つクソ親父め
    44  不思議な名無しさん :2016年07月17日 14:04 ID:jjEYB2KX0*
    ※36-37
    自分が共有することのできない感情に嫉妬してるんだよ
    だいたいテンプレじみた攻撃的か煽るような皮肉めいた書き込みするよね、この手の人たち
    45  不思議な名無しさん :2016年07月17日 18:51 ID:W7Eecng20*
    俺も両親も祖父母もいないが普段はお金がない貧乏だから親に頼れたらいいのにな~とか、地区の集会や行事出るの面倒とかでセンチメンタルな感情に浸る事がないな。
    墓参りでも俺も連れていってくれってお願いする始末だよ…
    46  不思議な名無しさん :2016年07月17日 19:32 ID:VauY87TU0*
    肝臓がん末期で自宅療養してた母方の爺様を見舞いに行ったら
    その前の日まで床に伏せてたのに、その日は起き上がって
    いろんなこと喋ってすげえ元気だったから
    「明後日休みだし明日泊まりに来るから沢山話そうよw」
    って言ったらニコニコ顔で頷いてた。

    それで帰って寝てたら朝方に母親から起こされて
    「爺ちゃん亡くなったよ」って。

    ショックだった・・
    47  不思議な名無しさん :2016年07月17日 21:07 ID:LmBLosUGO*
    自分も両親それぞれの祖父母を亡くしているけど悲しくはあっても泣けなかったな
    ただ母側の爺ちゃんは悲しくもなかった

    それは生前常に酒を飲んでて近所に出掛ける時も一升瓶片手に持っていった程の飲兵衛
    だから亡くなった時子供ながらに当たり前だよなと冷めてしまった

    他の3人は病気なりで亡くなったので悲しかったなぁ
    48  不思議な名無しさん :2016年07月17日 21:40 ID:pJBlz0l40*
    大人になってから亡くなる方がショックはでかいと思う
    子供の頃にじいさんばあさんあたりを亡くしてると、悲しいけどそんなもんだってなる
    両親だったならまた違うんだろうけど
    49  不思議な名無しさん :2016年07月18日 09:44 ID:b.p.nOOc0*
    ※48 本当にそうだと思うわ。
    50  不思議な名無しさん :2016年07月18日 11:33 ID:S0KJHSPU0*
    父親が小6の時に死んだけど
    家にも全然帰ってこなかったし
    消費者金融から金借りてたし
    それが原因で吊ってたらしいから
    悲しいよりもムカついた、弟と私の通帳は残金3桁しかなくなってた
    葬式の時も泣かなかったし顔もみなかったが
    大泣きしている何も知らない弟を見てると可哀想になった
    母親には感謝してます
    51  不思議な名無しさん :2016年07月19日 04:06 ID:FZG9hOqp0*
    26の時に父親が癌で死んだ
    仲が悪かったわけじゃないけど、俺が高校入った辺りからお互いどう接していいかわからない感じで、元々口数の少ない父親だったこともあって、なんか本格的にぎくしゃくしてるなーという実感があった
    それで今まで腹を割って話したりみたいなことがあんまりなくて、これから子供ができたり、俺がもう少し精神的に成熟した頃にそういう機会があるのかなーと思っていたら、一生世間話すらできなくなっちゃった
    52  不思議な名無しさん :2016年07月19日 21:10 ID:LH0Qs.Gc0*
    感性は人それぞれだけど、いつ亡くしたでもずいぶん違うと思う。

    若くして親とかなくすと、防衛反応で実感がないと思い込むんじゃないかな。

    俺は、苦手だった人付き合いをよりしなくなってしまったよ。
    喪うのが怖いから。
    53  不思議な名無しさん :2016年07月21日 21:57 ID:xc1nDTfm0*
    コメ17  イ㌔  
    54  不思議な名無しさん :2016年08月09日 22:49 ID:bjHEkpI20*
    去年じいさんが死んだけど、親族の死んだのはそれが初めてだった、やっぱり人間いつかは死ぬんだな、ってことを初めて実感として感じたな
    55  不思議な名無しさん :2017年01月03日 17:49 ID:ghrUk22q0*
    9才の時に父親が死んだ
    優しくて強くて大好きな父親だったから
    あの頃はずっと泣いてたな
    10年経った今でも帰ってきて欲しいよ
    56  不思議な名無しさん :2018年06月17日 11:51 ID:.OlMKZXl0*
    4月に母がガン闘病の末、亡くなったばかり。
    自宅介護だったので最後を看取れたけど最後の息をひきとる瞬間の顔が忘れられない…。ベッドの横に布団しいて寝てたんだけど、その日に限って結構深い眠りに入ってたみたいで、声にならない母のヒューヒューみたいな音で目が覚めた必至に最後だよ!って声かけてたのかもしれない、虚ろな目で聞こえるかわからないけど逝かないでー‼︎まだダメダメって泣きながらみんなで声かけてたら母の目から涙が流れた体はもう自由が効かなくなってたけど、私達の声は聞こえてて、一生懸命頭の中で叫んでたと思う…。今でも悲しくて悲しくて、一緒に散歩したり、買い物した思い出がそこかしこし残ってて、急に悲しくなるよ。あんなに頑張って治療しても治らないんだね。なんか悔しい。でも母にはサッサとこの世に残した家族は忘れて先に進んでほしい。私らは大丈夫だから一周忌まで泣かせて。
    57  不思議な名無しさん :2019年02月08日 21:17 ID:Z6fXByH40*
    オカン60代で癌で死んだ
    オヤジとちょっと揉めて半分かけおちみたいな感じで所帯持ったんやけど、嫁さんと子供らと見舞い行った時「あと頼むで」って俺に言うから「オカン、頼む相手まちごうてるで」って嫁さん指差して振り返ったら
    嫁さん自分の親でも無いのに、ぼろ泣きしながらオカンの足さすってた
    「そーかー、息子の事お願いします」ってその時始めて言ってたわ
    危篤状態になって最後どうしても嫁さん連れていかなあかん気して、一回家戻ってから病院行った
    オヤジがオカンに「みんな来てくれたで」って言ったら、危篤状態のオカンが目開けて
    「もういいか?」って
    オヤジが「もういいで」って
    それっきりやった
    特に悲しくはなかったわ
    嫁さんのおかげで、オカンに心配かけずにやれてるって思えるからかな

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!