まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

47都道府県の県名の由来を書いてく

2016年07月17日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 122 )

123


1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:49:23.98 ID:ResU4l/Y0
まず北海道
昔は蝦夷(えぞ)と呼ばれたが、
明治時代になると蝦夷の音読の「カイ」に「北」と、東海道にならって「道」をつけ北海道とした

引用元: 47都道府県の県名の由来を書いてく







2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:49:50.16 ID:K09eW3E20
期待してる

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:50:04.96 ID:7Hhl3+1/0
ふむ

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:50:19.15 ID:ResU4l/Y0
次青森県
江戸時代、津軽藩が現在の青森に港を開いた。このあたりは松林が
青々と広がっていたため、この港を青森と呼んだ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:50:34.70 ID:TzU5ZafA0
由来の由来も頼む
なんで北海道は蝦夷って呼ばれてたんだ?

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:51:01.34 ID:bpMNGo4R0
>>7
自分で調べろよ

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:52:03.27 ID:ResU4l/Y0
>>7
本来の意味は「田舎の(辺境の)勇者」といったものではないかという推測があるらしいよ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:53:25.33 ID:TzU5ZafA0
>>15
ありがとう

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:50:57.92 ID:ResU4l/Y0
次岩手県
「岩手山」から県名をつけた。岩手山は「岩出(いわいで)」がなまったものだという

手じゃねーのかよww

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:52:20.82 ID:lsrNuIKfi
良スレはけーん

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:52:42.87 ID:ResU4l/Y0
秋田県
「アイタ」が変化して「アキタ」となったといわれる「アイ」は、湧水、
「タ」は地域を表わすことばで、湧水の多い湿地帯を意味している。


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:53:12.33 ID:ResU4l/Y0
次は宮城県

奈良時代から国府が置かれてから「宮宅(みやけ)」と呼ばれだが、
それが、それがいつしかなまって「みやぎ」になってしまった。

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:53:54.23 ID:ResU4l/Y0
山形県
「山形」は「山のふもとの土地」の意昧。山形市が蔵王山のふもとにあるのでこの名がついた。

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:55:03.67 ID:ncHn6zxD0
おれ熊本だわ…ふえぇ

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:55:31.04 ID:eQlizYUU0
大阪気になる

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:55:35.58 ID:ResU4l/Y0
次は福島
信夫(しのぶ)郡は昔、見渡す限りの湖で真ん中に信夫山があった。
この山には吾妻 おろしが吹きつけていたため、吹島(ふくしま)と呼ばれるようになった。
その後、長い歳月を経て、湖が干上がり陸地ができ、次々と集落が生まれた。
吹島は風が吹きつけることをきらって、吹を福とし、福島と呼ぶようになった。

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:56:45.75 ID:ResU4l/Y0
次は茨城県
『常陸国風土記』に、黒坂命(くろさかのみこと)が賊(土蜘蛛)を討つために茨で城を築いた、
または茨で賊の住居穴を閉鎖したことによると書かれていることから、茨城の名が起こる。
ちなみにこの茨城は「うばらき」と読むのが一般的。

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:57:29.09 ID:ResU4l/Y0
栃木県
とちぎはトチの木の意味。
この地方は栃の木が多く、その実は食糧にもなって昔の人々を喜ばせたそうだ。

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:58:06.45 ID:ResU4l/Y0
次は群馬

古代の豪族「車持君(くるまもちのきみ)」が住んでいたから

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:58:41.92 ID:ncHn6zxD0

群馬短くてわろた

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:59:05.96 ID:h0j/ukp20
新潟期待

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 11:59:41.96 ID:ResU4l/Y0
次埼玉

もともとは「サキタマ」だったがそれが訛った
「サキ」というのは奥という意味で「タマ」とは多摩地方の事
つまり多摩地方の奥地という意味

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:01:04.86 ID:LbtS5Han0
そうそう さきたまや

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:29:40.54 ID:HnjFwayL0
埼玉県
埼玉の由来が面白いので、少し詳しく書く。
県名発祥地は、県北部にある行田市。ここに前玉神社(さきたま)が鎮座し、前玉彦命と前玉姫命が祀られている。
前玉は、サキノミタマ(幸魂)の意で、これが転訛して「サキタマ」、そして埼玉になったといわれる。

神奈川県
神奈川は、砂鉄を多く含んだ「金川」が流れており、それが神奈川の地名の起こりだとかこれも面白い。

必死で違う由来探してきた

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:01:05.31 ID:EPVIyjTG0
話のネタに使えそう

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:01:15.38 ID:ResU4l/Y0
次東京

京都から天皇陛下が江戸に移り住んださいに京都(西の京)に対して東の京という意味で「東京」と名付けられた
ちなみに「京」とは首都という意味

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:02:54.96 ID:ResU4l/Y0
次は千葉

ごく普通に見られるイネ科の多年草である「チガヤ」(茅)という植物が生い茂っていた土地だから千葉と呼ばれるようになった

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:03:28.21 ID:MZ8+t3qQO
愛媛はよ

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:03:29.43 ID:ncHn6zxD0
ごく普通に見られるww

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:04:41.68 ID:ResU4l/Y0
次神奈川

「かな川」という川の名前からついたのではないかといわれている
朝鮮人が多かったので「韓川」が訛って神奈川となったという説と
神奈川宿にあった小川の水源が不明だったために「上無川(かみなしがわ)」が転じたものという説がある

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:04:57.57 ID:r8ILvGKE0
良スレ

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:06:01.51 ID:ResU4l/Y0
次新潟

信濃川の中州に新しい内湾(潟)が形成されたのでそれが県名になった

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:07:36.63 ID:ResU4l/Y0
次富山

多くの山々があったことから「富める山の国」から「富山」になったと言われている

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:08:46.91 ID:ResU4l/Y0
次は石川

この地方を流れる手取川は昔から石が多い川として有名だったのでそれが県名になった

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:10:20.59 ID:ResU4l/Y0
次は福井

「フクイ」とはよく水がわき出るところという意味だった
それに「福」という縁起のいい漢字をあてたと言われている

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:11:36.09 ID:ResU4l/Y0
次は山梨県

「ヤマナチ」が訛って山梨になったといわれている
「ナチ」とは那智と書き山裾の意味である

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:12:42.24 ID:ResU4l/Y0
次長野

長野平野が長い傾斜地であったことから「長野」と呼ばれるようになった

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:13:28.86 ID:u0cbu7JX0
長野一行・・・

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:13:22.41 ID:ResU4l/Y0
次岐阜

1567年、織田信長が入城したとき「井ノ口」を「岐阜」と改名した。
語源は中国の地名「岐山」「曲阜」 の合成地名。

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:40:24.84 ID:6H8jyYVUO
愛知県の俺wwwww

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:43:25.14 ID:ResU4l/Y0
次静岡県

静岡県に近い賤機山(しずはたやま)が由来と言われている

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:44:17.57 ID:ResU4l/Y0
次愛知県

アイチというのは湧水がわき出るところという意味
それに「愛知」という字を当てて現在の県名になった

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:45:35.70 ID:ResU4l/Y0
次三重県

「み」は水、「へ」は辺であり水辺を表す言葉が訛ったもの

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:47:39.54 ID:aB/zszEd0
>>81
やまとたけるのみことの足が三重になったからしゃないの?

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:49:08.37 ID:ResU4l/Y0
>>84
古い地名は地形からなずけられてることが多いから伝説としては面白いけど疑問が残る説らしいよ

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:52:35.02 ID:aB/zszEd0
>>87
たしかに神話の話だからね...

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:46:24.89 ID:ResU4l/Y0
次滋賀県

「シガ」は低湿地帯を意味ことば。琵琶湖沿岸が低湿地帯であることからついた地名。

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:46:56.82 ID:ResU4l/Y0
次京都府

天子=天皇陛下の所在地「みやこ」を意味する普通名詞が地名化したもの。

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:47:59.97 ID:ResU4l/Y0
次奈良県

平坦な土地を意味する「ナラ」がゆらいと考えられる

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:49:03.68 ID:JkebqcWH0
いいぞ頑張れよ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:50:44.97 ID:ResU4l/Y0
>>86
頑張る

次大阪府

もともとは「大坂」書いた
「サカ」は低湿地帯を表す「スカ」が訛ったものであり大坂は「大きな低湿地帯」という意味である

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:52:01.24 ID:ResU4l/Y0
次和歌山県

古来は「岡山」と呼ばれていた
豊臣秀吉が「和歌の浦」にちなんで「和歌山」に改称したと言われている

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:52:59.76 ID:ResU4l/Y0
次兵庫県

「兵庫」は武器庫のこと。
天智天皇の時代に唐や新羅との戦いに備えるため全国に武器庫が建設された。
そのうちの一つがこの地にもあって、地名になったものと考えられる。

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:53:57.73 ID:ResU4l/Y0
次岡山県

岡山市中心部を流れる旭川の西岸にある小高い丘に由来する。

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:55:09.18 ID:ResU4l/Y0
次鳥取県

大昔に水鳥を捕まえる集団である「鳥取部(トトリベ)」が住んでいたことに由来する

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:55:55.95 ID:ResU4l/Y0
次島根県

「シマ」と「ネ」は両方とも「岩」を意味した。
岩がごつごつの島根半島の海岸線を「シマネ」といい、それが地名となった。

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:56:31.82 ID:ResU4l/Y0
次広島県

広島城築城のとき、毛利氏の祖大江広元の「広」と、
地方豪族の福島元長の「島」を合成して命名した。

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:57:41.15 ID:ResU4l/Y0
次山口県

山が迫った土地なので「山地への入り口」だから山口になったと言われる

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:58:54.19 ID:ResU4l/Y0
次香川県

「カガカワ」が訛って「カガワ」なったと言われている
「カガ」は平らな草地でありそこを流れる川が地名の由来である

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 12:59:38.00 ID:ResU4l/Y0
次愛媛県

『古事記』の記述に、伊邪那岐の命と伊邪那美の命が国生みをしたとき、「伊予の国を愛比売といひ」とあり、
この愛比売が「愛媛」に転化し、現在の県名になったとされる。

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:00:55.79 ID:34qwymc6O
水に関係する地名が多いな

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:02:06.18 ID:ResU4l/Y0
>>103
日本は海とか川が多いしね

次高知県

鏡川と江ノ□川にはさまれた「河内」の地名が「高知」と転じた

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:01:17.03 ID:ResU4l/Y0
次徳島県

吉野川の河口で川に囲まれた三角州だったことから「シマ」それに縁起のいい「徳」が付いたと言われている


106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:03:42.39 ID:ResU4l/Y0
次福岡県

黒田長政が先祖の出身地、備前国福岡(現岡山県長船町福岡)にちなみ命名した城下町名より命名された。
ちなみに「フクオカ」とは岡のある土地という意味である

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:04:26.66 ID:ResU4l/Y0
次佐賀県

「砂洲」「低湿地」を意味する「すか」が変化したと考えられる

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:05:08.96 ID:ResU4l/Y0
次長崎県

長崎港を開港した豪族長崎市にちなんだ地名である

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:06:28.48 ID:ResU4l/Y0
次熊本県

クマモトは曲本(くまもと)の意味で曲がりくねった川のほとりという意味である
それが県名となった

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:07:21.19 ID:ResU4l/Y0
次大分県

「多き田」が訛って「オオイタ」になったと言われている

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:07:19.99 ID:q0wdwvj70
ラストスパートがんばれ

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:08:37.11 ID:ResU4l/Y0
>>110
おう

次宮崎県

「ミヤ」とは原野を表す言葉で「ミヤの先」つまり原野の先端という意味だと考えられる

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:10:00.72 ID:ResU4l/Y0
次鹿児島県

「カゴ」とは崖の意味で桜島を刺した名称が県名になったと言われている

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:12:11.21 ID:ResU4l/Y0
最後沖縄県

那覇市を流れる安里川河口にあった「オキナワノ嶽」に由来する



これで終わりです
県名にはいくつも説がありここにあげたのはほんの一説でしかないです
いろいろ調べてみると面白いのでみなさんも調べてみてください

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:34:29.31 ID:kbH9TSEC0


次は旧国名頼むわ

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:15:25.41 ID:mku4l1Bp0
それはそれは面白かったです

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/20(月) 13:13:18.39 ID:q0wdwvj70
おつかれー。
由来がさみしいところ、結構あったね。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
47都道府県の県名の由来を書いてく

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年07月17日 23:27 ID:0Ghs7tjY0*
ヤマナチの方が可愛いじゃないか!www

山や川(水)は信仰の対象でもあるからあやかった地名とか多いからね
2  不思議な名無しさん :2016年07月17日 23:31 ID:X1SuEER60*
長いから長野ってバカにすんのもいい加減にしろと思って地図検索したらまじ長かったわ
南の上田あたりから屋代、川中島、長野、須坂、中野まで俯瞰すると納得
旧名の善光寺平で覚えてたから門前町を中心にした円状の地形を勝手に想像してたけど千曲川沿いに長い盆地だったんだな
故郷についてまた知識が増えたよ
ありがとう良スレだった
3  不思議な名無しさん :2016年07月17日 23:42 ID:14XxEO4vO*
北海道の由来が違うのでもう冒頭から読む気を無くした道民です。
4  不思議な名無しさん :2016年07月17日 23:46 ID:Sb0Rqphc0*
いろいろ説があるから正解なんてない
5  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:03 ID:4REIXPwy0*
※3がスレ立てて>>1が見た時も同じ感想を持たれるんだろうな
6  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:08 ID:.G3B.JRm0*
ワイ山口、シンプルすぎて草
次は市町村郡オネシャス
7  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:09 ID:Lh.iYMqQ0*
聞いてる奴が素朴過ぎて頭が心配になる
>自演
8  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:09 ID:VXrjJiwk0*
どっかからそのまま引っ張ってきたような感じだな
9  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:25 ID:Z.JzcCjI0*
大阪府ダウト
元々は「小坂」だったものを秀吉が「大坂」に改名
しかし「坂」は「土に返る=死」を連想する事と、豊臣が敗れて江戸に日本の中心が移った原因はこの縁起の悪さにあると考え、江戸時代には既に「大阪」と呼ばれ始めていた
また「スカ=湿地」説がさらにデタラメなのは
「小坂(ヲサカ)」はそもそも日本書紀の「烏瑳箇(ヲサカ)」が由来
だいたい日本書紀時代の大阪地域は湿地じゃないw

こいつ滋賀県の由来も「スカ=湿地」説で片付けてるが、全国にある同名地名(滋賀)に湿地が全く無く「シガ=石の土地」が由来である事、
また滋賀県内にも「石」に関する地名が多数広がっている事から
湿地説はとっくの昔に否定されている

ということで他もデタラメの可能性大
10  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:29 ID:nFSOL8mb0*
岐阜 ここまで由来が明確な例はまれ
11  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:39 ID:1bgjeWtU0*
適当すぎ。雑すぎ。小学生でもネット使えばもっとちゃんと由来調べられるだろうに。
12  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:40 ID:ZLNRAA1r0*
埼玉はそもそも多摩じゃないよ。他の人が書いているようにさきたま古墳が正しい。合ってるところもあるけど、ちょっとデタラメが多いかも。
13  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:43 ID:hO7h7Ni80*
神奈川かわいそすぎ(´;ω;`)
14  不思議な名無しさん :2016年07月18日 00:55 ID:DZ4yifSP0*
福島が湖もしくは浅海だった可能性があるのは地質学的に見て人類発生以前の100万年以上前。
周囲の山から見ると盆地が湖水に見えるほど平らで中央の山が島に見えるという、あくまで見立てのはなし。
15  不思議な名無しさん :2016年07月18日 01:03 ID:VXrjJiwk0*
(東京から見て)多摩の奥は山梨やんけって関東の人は思うしなw
多摩の北だから「きたたま」とかなら分かるけど
16  不思議な名無しさん :2016年07月18日 01:37 ID:AoYAGbTR0*
由来が地形に偏り過ぎていることから、ソースがひとつだけなんだろうと推測できるな。
物事を調べるということはさまざまなソースに当たって、その中から正しいと思われるものを選び出すという作業でもあるわけだが、それを怠ってひとつのソースに頼ってしまうとこういう突っ込み所満載のものになってしまう。
まあ論文でもない単なるスレにあまり厳しくいうのもなんだが・・・。
17  不思議な名無しさん :2016年07月18日 01:45 ID:lIKxGzw20*
文句言ってる奴、説って言葉知らないの?
18  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:01 ID:KtC7ZFMi0*
話の話題にはなるけど旧国名の方が面白そう
自分で調べることにするけど
19  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:19 ID:Rb4DkofM0*
※17
可能性の低い説をわざわざ選ぶのはどうかと思うぞ
20  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:22 ID:aBZrKsw70*
一つの県名を2,3行に纏めるとこうなるわな。廃藩置県後の紆余曲折を調べたら結構面白いよね。
21  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:36 ID:YOIjboJ80*
「北海道」は命名者が特定できるから名前は上げとかないと
22  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:39 ID:a10VNarv0*
大分県。 多き田、じゃなくて碩(おお)き田。
いっぱいあるんじゃなくて内容が充実するってほうの意味。
現存する5つの風土記のうちのひとつ豊後国風土記に載ってる。
23  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:44 ID:xsfw0UhG0*
2chでまっとうな知識は得られないゾ
24  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:50 ID:nr7HzOmN0*
神奈川マジ?神奈川県民とは結婚できねーな
25  不思議な名無しさん :2016年07月18日 02:56 ID:cyl9aZ.c0*
茨城かっこいい
26  不思議な名無しさん :2016年07月18日 03:01 ID:FPyJlOPH0*
島根の根は「根の国」=黄泉の国のことだと思っていたが?
死者の国を司るオオクニヌシ、生者の国を司るアマテラスの子孫
27  不思議な名無しさん :2016年07月18日 03:19 ID:QOQvEbAG0*
※24
差別丸出しのコメントだが日本の歴史をちゃんと知ったら卒倒するんだろうなあ
28  不思議な名無しさん :2016年07月18日 03:46 ID:xr4y2xd70*
まあ捏造だわな
29  不思議な名無しさん :2016年07月18日 04:05 ID:sR7QbXLA0*
由来がしょぼいのばっかりで草
30  不思議な名無しさん :2016年07月18日 04:19 ID:ET.VNnTn0*
まず都道府県の県名って何
31  不思議な名無しさん :2016年07月18日 04:49 ID:ZtvP6SVc0*
>那覇市を流れる安里川河口にあった「オキナワノ嶽」に由来する
聞いた事もねえ~wwwwwwwwww
ってか、諸説あるのにいかにもこれが有力ってあっちこっちで書き込んでる奴居るが同一人物か?根拠も無しに正直キモチ悪いわ。
32  不思議な名無しさん :2016年07月18日 04:59 ID:xui1QSuV0*
宮崎の由来は違うぞ
宮崎出身の大学の先生に聞いたことがある

宮とは宮廷、あるいは皇居のこと
崎は、場所、あるいはかつてそれがあった場所を意味する

つまり、はるか昔に天皇がいた場所って意味
宮崎市内には結界に囲まれた皇居跡がある
以前観光で行ったことがある
八紘一宇と書かれた巨大な石塔の近くで、皇軍発祥の地と書かれた石碑
もあった
33  不思議な名無しさん :2016年07月18日 05:33 ID:sEfMViAr0*
そうだねー結界に囲まれてるんだねー(棒)
34  不思議な名無しさん :2016年07月18日 06:53 ID:lu0qIB8T0*
一説だから文句つけてんでなく、
明らかに発祥のわかるものにでたらめな理由つけてるからってことだろ
35  不思議な名無しさん :2016年07月18日 07:01 ID:HfehfN.wO*
千葉県の由来は豪族の千葉氏だろが!
千葉氏の由来がその稲科の植物だろがい!
間を飛ばすな!間をよ!
36  不思議な名無しさん :2016年07月18日 07:12 ID:waf2V7TK0*
旧国名があって藩があって廃藩置県があって今の都道府県があるわけで、それをすっ飛ばして書かれてもねぇ
旧国名から現在の県名までの推移とかが書かれてるのかと思ったらこれだからなぁ
37  不思議な名無しさん :2016年07月18日 07:15 ID:1h4qCkZS0*
東京は、佐藤信淵が宇大混同秘策と言う本に書いてそれが広まったんで、適当なこをウキペディア勝手に騙ってんじゃねえよ。
38  不思議な名無しさん :2016年07月18日 07:20 ID:NtExp.VU0*
>朝.鮮人が多かったので「韓川」が訛って神奈川となったという説と
>神奈川宿にあった小川の水源が不明だったために「上無川(かみなしがわ)」が転じたものという説がある

何でトンデモ説がいの一番に来るんだw
まずは下の説から言えよ
まあそれが狙いなんだろうけどさ
日本人同士で嫌悪感を抱かせるミームを広めたいんだろうな
な?
39  不思議な名無しさん :2016年07月18日 08:28 ID:OGKOx0ap0*
栃木の由来は、昔、十の千木がある神社があったから、と言うややトンデモな
話を建築史の授業の雑談で聞いたが、栃木市のHPにも載ってる説だった。
FAかどうかは知らんけど。
40  不思議な名無しさん :2016年07月18日 08:32 ID:9ucWimqcO*
次第に雑になっとるやんけw
41  不思議な名無しさん :2016年07月18日 08:46 ID:HSIBLboP0*
どういうふうに育ったら「名づける」を「名ずける」って書けるようになるんだ
42  不思議な名無しさん :2016年07月18日 08:55 ID:F.sk3mca0*
興味深かったわ。東京と京都くらいしか知らんかった

※38
半島関連の話が出ると喜んで食いついて来る半島大好き人間が半島の連中の次に嫌いだわ
43  不思議な名無しさん :2016年07月18日 09:37 ID:R5wqFAb3O*
兵庫:現在の陸上自衛隊伊丹駐屯地である。
44  不思議な名無しさん :2016年07月18日 09:41 ID:hd8bZYMZ0*
おれの地元は「銅山の入口」だからな。しっかりした由来があるとこはうらやましい。
45  不思議な名無しさん :2016年07月18日 10:22 ID:kvVdBv8o0*
神奈川…可哀想やなぁと思ったけど九州なんて初っ端から混ざりまくってるから今更な気もする
昔っから海越えてドンドン入り込んで来てるから生粋の「日本人」なんてのがどの程度存在するのかすら怪しいしなぁ(ツライ)
地元(平戸松浦方面)は郷土史関係でぽつぽつ調べてるから地名由来は結構わかってるけど(それでも諸説あるから断定できないのが多い)「長崎県」の由来ってそんな感じだったっけ…ちゃんと自分でも調べてみよう
46  不思議な名無しさん :2016年07月18日 10:23 ID:EAfMPThb0*
群馬県はwiki見ると

県名は、前橋が属していた群馬郡から採用された。群馬郡は元は「くるまのこおり」と言い、藤原京木簡では「車」の一字で表記されていたが、奈良時代の初めに全国の郡や郷の名を二文字の好字で表記することとなり「群馬」と書くようになった(群馬郡#歴史も参照)。群馬は「馬が群れる」という意味であり、貴重な馬が群れている豊かな土地であった。[2][3]。この地方が古くから馬に関係あったことはよく知られている。

2ちゃんスレはまともに信じるとだめだな。
47  不思議な名無しさん :2016年07月18日 10:46 ID:HljXBSFj0*
三重県は伊賀国、伊勢国、志摩国の3つの国があったから三重県て説をどこかで見た
48  不思議な名無しさん :2016年07月18日 10:48 ID:rJ4LR6dhO*
江戸はエデン 今はエヴェンキが大繁殖w(猿達は関係を否定しているが)
つまり結界が無効化されているという事

(ハッ)明治維新!?
49  不思議な名無しさん :2016年07月18日 11:17 ID:0KvB3e090*
愛知県←あいちけん
愛知川←えちがわ
50  不思議な名無しさん :2016年07月18日 11:27 ID:09xb.XiPO*
全国各地に点在してる地名の中で福島だけはガチで由来がわからん
安曇とか吹上とかは日本語の意味から理解出来るが福の島はさっぱりわからん
51  不思議な名無しさん :2016年07月18日 11:57 ID:ho2tcKYE0*
確かに「兵庫」って言われてみれば、アーセナルだわ。
52  不思議な名無しさん :2016年07月18日 12:02 ID:akLZVHmM0*
神奈川ってチョ○県だったのか。
どうりで基地外が多い訳だ 勿論地元民全員とは言わないが
顔、特に目がキツネみたく細くつり上がってる、いかにもってなチ○ン顔はだいたいオカシイ。
53  不思議な名無しさん :2016年07月18日 12:04 ID:BlyvhCbzO*
北海道って名付けた人の深い思いを知ってるけど、>>1のは削除願いたいよ。他のもどうなのかなと思う。
54  不思議な名無しさん :2016年07月18日 12:38 ID:So2ckSnC0*
蝦夷を「田舎の勇者 」とか超意訳すぎてないわ
現代風に言えば蝦夷は明らかな差別用語まあ「辺境の土人」とか良くて「辺境の野蛮人」くらいの意味だからな
55  不思議な名無しさん :2016年07月18日 12:41 ID:e3aBwB5b0*
愛媛についてですが、この手のスレの由来説明っていつも完全に説明不足・・・。というか大事な部分(「愛比売」についての説明)が抜けている・・・。
愛媛県民ならまだしも、他県民の人には由来となった「愛比売」とは何なのか分からない人が大半だと思いますね。別サイトでは変な誤解されてたし・・・。

愛媛の県名由来は古事記の一文に記された「伊予の国を愛比売といひ」より。
ここに記された「愛比売(えひめ)」とは、伊予国(愛媛の旧国名)に宿る女神の名前です。正確には「愛比売命(えひめのみこと)」。
「愛」は「愛する」というよりは「愛らしい」「可愛い」を意味。「比売(ひめ)」は「女の子」「娘」等いわば「女性」という意味であり、女性に対する尊称でもあります。
つまり「愛比売」は「可愛い女の子」「愛らしい娘」「美しいお姫様」といった意味を持つ女神で、その「愛比売」を「愛媛」の字を当てたのが現在の県名です。
意味だけ見ると大胆な県名と受け取られるかもしれませんが、れっきとした神様の名前です。
「愛比売」は愛媛県松山市内の伊豫豆比古命神社(通称:椿神社)に祭られています。創建2000余年という長い歴史を持つ神社で、地元愛媛県民には「お椿さん」の名で慕われ続けてます。御祭神は、伊豫豆比古命(いよづひこのみこと)、伊豫豆比売命(いよずひめのみこと)、伊与主命(いよぬしのみこと)、愛比売命(えひめのみこと)。
愛媛県は47都道府県の中で唯一、御神名が付けられている県なのです。
56  不思議な名無しさん :2016年07月18日 13:00 ID:xmteb4q80*
北海道ってアイヌ語からだったよな…?
57  不思議な名無しさん :2016年07月18日 13:06 ID:6mJo1c8q0*
群馬が全然納得出来ないwww
それで群馬になったって…音も違うし繋がらないじゃないかw
でも※46ありがとう!
58  不思議な名無しさん :2016年07月18日 13:15 ID:g5vehDI80*
自分が知ってる説が正しい由来だと思いたい奴が反論してる説
地名なんてのは人の名前と同じように複数の意味を持つもんさ。あと、建前上で付けた意味と、本音が別にあったりとかな。そういうのがそれぞれに伝播するから諸説あるんだよ?そういうのわ楽しむんだよ?あくまで一説ですって予めことわり入れてるのになんと器の小さい方々の多いことか
59  不思議な名無しさん :2016年07月18日 14:24 ID:06p4fqga0*
※58
江戸時代の藩と明治維新後の県の名前が異なる場合、ゆらい明確な理由がはっきりしてると
60  不思議な名無しさん :2016年07月18日 14:28 ID:06p4fqga0*
※58
江戸時代の藩と明治維新後の県の名前が異なる場合だったら、県名の明確な由来がはっきりしてるものだと思うんだけどなぁ
61  不思議な名無しさん :2016年07月18日 15:47 ID:CVH13xyr0*
※48 52

病院行くか、今すぐネットから離れた方がいい
62  不思議な名無しさん :2016年07月18日 15:53 ID:.bv.nn2L0*
熊本県民は、
熊本の地名の由来は
「地形が熊の形だから」
と大真面目に学校で教えられて育ちますw
ですよね?熊本県の皆様。
京都とか東京は、だろうなって思えるけど、
他は諸説あって明言出来る由来は無いと思うけどな。
63  不思議な名無しさん :2016年07月18日 16:12 ID:gQBjU9Qs0*
漢字が韓字と読めるという単なる言葉遊びを根拠に世界遺産登録しようとするめちゃくちゃな人達もいるからな
明らかな暴説があることも事実
64  不思議な名無しさん :2016年07月18日 17:49 ID:vklU.6.X0*
広島県の旧名が安芸の国だが広島行った時未だに安芸って地名が残ってて感動したな
65  不思議な名無しさん :2016年07月18日 18:24 ID:p3lVX14B0*
秋の宮島~
66  不思議な名無しさん :2016年07月18日 18:28 ID:Icp5U.wh0*
沖縄は一番知名度のない説を1行で説明で、他の説を調べても、もやもやしか残らない
2012年のNeverまとめをコピペしただけの2014年のスレか
67  不思議な名無しさん :2016年07月18日 20:24 ID:p6FRzl5L0*
信長は有能
天下布武も岐阜城だったな
68  不思議な名無しさん :2016年07月18日 21:55 ID:wRSrfOZN0*
地元がいい加減だと思ったら全部か
69  開花神道 :2016年07月18日 22:44 ID:xwCPO3is0*
那智住む人ら
70  不思議な名無しさん :2016年07月19日 01:57 ID:iImER.lg0*
みんなの書いた通りな、でたらめすぎ。

ちなみに、「スカ」というヤマト言葉の意味は重要だと思うけど
こいつは低湿地を指す言葉ってしてるけど、そんな説聞いたことないぞ。
そう言う説あるの?

飛鳥(ア-スカ)は低湿地ではないぞ。
スカの運用が同じと言われてる横須賀(ヨコ-スカ)も低湿地ではない。
同様と言われる蜂須賀も低湿地とは関係なさそうなんだが?
このスカという言葉の意味はまだ決定的な解決はしてないはず。

俺の知る大坂は逢坂(あふさか-おうさか)で、飛鳥時代に近つ飛鳥と遠つ飛鳥を結ぶ国道にあった峠の名。(仁徳天皇陵の近く)
まあ、これが今の府名にどう影響したかまでは知らないけど。
また、大阪湾は神話より血沼(ちぬ)とよんでいたらしい。
71  不思議な名無しさん :2016年07月19日 05:56 ID:ZH.7.qup0*
否定してるやつら多いけど、一つの説だからな
他の説もあるだろうよ
文句があるならまとめサイトじゃなくて本スレで言ってこいよ
72  不思議な名無しさん :2016年07月19日 07:34 ID:Tn.b3keY0*
「道」って古来からある行政区画のことじゃ
73  不思議な名無しさん :2016年07月19日 08:59 ID:vBtHoSBX0*
たかが説に対してちょっとムキになりすぎな方がいるな。
「こういう説もあるよ」ってスタンスで指摘してあげたらいいのに。
何が定説かでさえ人によって見解違うだろうし。

自分のほうが絶対正しいと思える時でもちょっと踏みとどまって
「ふむ、こういう見方もあるのか」と考える余裕を持つことも必要だと思うよ。
74  不思議な名無しさん :2016年07月19日 13:23 ID:zGI7IEP80*
三重県は日本武尊の足痛いンゴ説だと思ってた
75  不思議な名無しさん :2016年07月19日 14:35 ID:UQCgELap0*
>語源は中国の地名「岐山」「曲阜」 の合成地名
凄い! 岐阜の阜が岐阜以外に使われている!
76  不思議な名無しさん :2016年07月19日 16:02 ID:k16.VbzZ0*
岩手は羅刹って鬼を退治した時に、岩に手形押させたのが始まりかと思ったけど
多分正解は1だと思われ
77  不思議な名無しさん :2016年07月19日 17:57 ID:VBBkDjTG0*
バッキャーロー!岩手は鬼の手伝説の石が由来なんだぞ!
78  不思議な名無しさん :2016年07月19日 19:21 ID:aF3dY03s0*
ウソばっかりじゃねーかスレ主ェ・・・
東北は蝦夷語と江戸時代以前の地名&廃藩置県&自治体合併できてんだよ

・秋田は齶田、蝦夷の頃の地名がそのまま字が置き換わっただけ
・山形:江戸時代初頭の出羽国山形藩&領主の山形(最上)義光から
・宮城はもともと仙台市の辺りが宮城郡という地名だった
79  不思議な名無しさん :2016年07月19日 21:56 ID:YRVWBiDh0*
面白いねえ
古い大和言葉が地名になったりしていていいね
80  不思議な名無しさん :2016年07月19日 21:59 ID:YRVWBiDh0*
※73
そこを逆手に取り人様の知識引き出すのも一興よ
81  不思議な名無しさん :2016年07月20日 17:53 ID:5wmtqJfE0*
宮崎の「ミヤ」とは原野を表す言葉じゃなくて、
生目神社をミヤと呼び、
宮の先なので宮崎。諸説ないよ説はこれだけ
82  不思議な名無しさん :2016年07月21日 06:14 ID:Vjnd4rLt0*
神奈川やっぱりか、、、
神奈川の知り合いいるけど全員クズだもん、、、
83  不思議な名無しさん :2016年07月22日 23:20 ID:dr9bDb0c0*
島根県公式サイトより
島根県の県名は、明治4年(1871年)11月に名付けられました。県庁所在地(松江市)が古くは島根郡(出雲国の東北部、島根半島の東部)に属していたためだとされています。島根郡という地名は、『出雲国風土記』に「島根と号くる所以は、国引き坐しし八束水臣津野命の詔りたまひて、名を負せ給へるなり、故、島根と云ふ」とあり、八束水臣津野命によって名付けられたとされています。また、それまでの県名(松江県)が使われなかったのは、明治維新の際に松江藩が倒幕に消極的な立場をとったためであると言われています。なお、島根という言葉は島または島国の意味で、根は島に付く接尾語です。
84  不思議な名無しさん :2016年07月23日 10:21 ID:cudorOQJ0*
人種や民族で平気で差別する奴らが一番クズだと思う
そういう自覚が無いんだろうけど凄い哀れ
85  不思議な名無しさん :2016年07月24日 02:33 ID:Owqr5.vE0*
wikipediaのほうが優秀でワロタ
86  不思議な名無しさん :2016年07月24日 10:45 ID:AkW2nyRr0*
こういう説の方が有力だって書くなら分かるけど間違ってると決めつけるのはどうかと思う
87  不思議な名無しさん :2016年09月11日 10:11 ID:ku.xurV80*
文献が無かったり諸説あるうちの一説なら仕方ないけどぐぐったら一発で当たるような一級資料が残ってる説はそっち挙げて欲しいわ

沖縄の由来がオキナワ御嶽(ウタキ)って言うのはまずありえない
そもそも当時はオキナワ御嶽と発音もしていない
琉球から沖縄にした理由を知っていれば琉球神道の聖域である御嶽から県名を採る理由が無い
88  不思議な名無しさん :2017年04月22日 10:05 ID:DIveSjfc0*
※62
熊本県民だけどねーわ
デタラメ言うな

熊本は元は同地にあった隈本城の
隈の字を嫌った加藤清正公が変えたのが直接の由来
地理的に白川坪井川井芹川の合流点なので川関係の由来ならわからなくもないが
聞いたこともない説だな
清正前は川の流れも違うしね

説は説だから〜つってるやつ
明らかに違う説は淘汰しないと
「こういう説があるとされたが確証はない」
とかいう記載が残っていって
本当の由来さえもただの一説になりさがるんだが
責任取れるんか?
ソースもない説は否定されて当然
89  不思議な名無しさん :2017年10月21日 21:22 ID:wpYx1KUl0*
「岩手山」からってどう考えてもおかしいだろ。
その「岩手」の由来を説明しなければならないはずだろうに。
90  不思議な名無しさん :2018年02月13日 15:39 ID:wLDzriye0*
※73
こいつ自身が他人からこういう説じゃなかった?に対して、それを否定しておきながら、あくまで諸説あるうちの一つやでー言ってるダブスタやからね
ちな三重県人。>疑問が残るらしいよ、じゃねぇわ!
91  不思議な名無しさん :2018年02月23日 15:29 ID:iPFPQkQV0*
「青森(アヲモリ)県」名の由来…地形読み
海に続いた陸奥湾内に集まって、青森湾、野辺地湾、大湊湾面内陸を領土内にする内の青森湾。
92  不思議な名無しさん :2018年02月23日 15:36 ID:iPFPQkQV0*
「岩手(イハテ)県」名の由来…地形読み
八郎潟を内にした男鹿半島すそ野広がり面陸地を領地内とする。
93  不思議な名無しさん :2018年02月23日 15:52 ID:iPFPQkQV0*
92の岩手県は、秋田県の間違い
「秋田県」名の由来…地形読み
八郎潟を内にした男鹿半島すそ野広がり面陸地を領地内とする。
94  不思議な名無しさん :2018年02月24日 17:45 ID:Jx1kdEOZ0*
「岩手(イハテ)県」名の由来…地形読み
  海岸にできたリアス式海岸を領地内とする
95  不思議な名無しさん :2018年02月24日 17:48 ID:Jx1kdEOZ0*
「宮城県」名の由来…地形的読み
 松島湾を内側にして石巻湾が外側に重なる、両湾を形作った陸地面を領内とする。
96  不思議な名無しさん :2018年02月27日 15:32 ID:dnKeqyGX0*
「福島県(福島町)」名の由来…地形読み

簡易解釈
「福島町」で読む… 山間部、低地の阿武隈川に交わって、荒川、須川、天戸川、松川が合流した地形。

「福島県」で読む… 隣接、若松県・磐前県を交わって、三県領土合計広がりをなした複合地形を領土内にする。
97  不思議な名無しさん :2018年02月27日 18:57 ID:dnKeqyGX0*
「長野県」名の由来…地形で読む

簡易解釈
長野… 千曲川面、大地を領内にして、天竜川、犀川面も領土内にする

信濃…領地広がり大地の千曲川面と大地面内の天竜川,犀川面も領内にする。
98  不思議な名無しさん :2018年02月28日 17:18 ID:zLfQcMLK0*
「宮城県」名の由来…地形読み

簡易解釈
 松島湾、石巻湾を重ねた牡鹿半島、湾曲海岸を領内とし、その内陸も領土内にする。
99  不思議な名無しさん :2018年03月01日 17:37 ID:vaARMqwF0*
「栃木県」名の由来

簡易解釈
栃木… 内陸の山々がつながった山地間の裾野。

宇都宮… 内陸の山々が交わった雨水、浸み水を集める、中禅寺湖、鬼怒川、中川等面の     大地を領内にする。

「各音の形」
トの形、 x・集合 一体形が 立体的に 集まる
チの形、 x・集合一体形が 立体的に つながりきる
ギの形、 二回読み、x・立体形が 立体的に つながりきる

「音形に伴った解釈」
トの形、 内陸・集合一体形の 立体内に 集まって
チの形、 山々・集合一体形を 立体内に つなげきる
ギの形、 山地・立体形の 立体内に つながりきった
裾野・立体形を 立体内に つなげきる

 上記、地形探索方法は、五十音各音に形があったならば「倭国三十国」の国名に合致する地形を探せるのではとの考えから出来上がった五十音各音の形から県名を解釈した物です。
100  不思議な名無しさん :2018年03月02日 08:51 ID:3r98D4ak0*
「山形県」名の由来…地形読みする

簡易解釈
 連なる山々内の低地に流れる最上川面大地を領内とする。
101  不思議な名無しさん :2018年03月02日 11:15 ID:3r98D4ak0*
「新潟県」「越後」名の由来…地形読みする

簡易解釈
新潟… 陸地面の越後平野、越後山脈につながって信濃川、阿賀野川等がつながりきる陸地    と島である佐渡島を領内にする。

越後(ヱチゴ)… 陸地面、越後平野・越後山脈内に信濃川・阿賀野川が通じた、越後平野、        越後山脈を領内にして、佐渡島も領内にする。
102  不思議な名無しさん :2018年03月02日 11:23 ID:3r98D4ak0*
「茨城県」名の由来…地形的に読む

簡易解釈
海(鹿島灘)、川(現在は利根川)に挟まれて海水内扇状地ができ扇状地内浦を作った、浦、湿地帯が大地となる領内。
103  不思議な名無しさん :2018年03月02日 12:51 ID:3r98D4ak0*
「千葉県」名の由来…地形的に読む

簡易解釈
 東京湾を囲む半島陸地が立体的になった、半島全域を領土内にする。
104  不思議な名無しさん :2018年03月02日 12:58 ID:3r98D4ak0*
「福井(フクヰ)県」名の由来…地形的に読む

簡易解釈
福井(フクヰ)… 領地内には、山岳、平野、海岸があって、陸地に面した海岸には、敦賀      湾、矢代湾、小浜湾、高浜湾が並んでいる。

越前(ヱチゼン)… 領土内、山々、平野、海岸が広がる海岸面に広がり、連続湾(敦賀湾、      矢代湾、小浜湾、高浜湾)のある複合地形からなる。

105  不思議な名無しさん :2018年03月02日 13:23 ID:3r98D4ak0*
「長崎県」名の由来…地形的に読む

簡易解釈
 九州陸地内の「島原半島、経ヶ岳、長崎半島、西彼杵半島、九十九島、平戸島」等を領内にして、島々からなる「対馬、壱岐、五島列島」も領内にする広大広がりの領土を有する。
106  不思議な名無しさん :2018年03月02日 17:12 ID:3r98D4ak0*
「佐賀県」名の由来…地形的に読む

簡易解釈
 有明海、筑後川面・筑紫平野を領内にして、玄界灘面・東松浦半島を領内にする。
107  不思議な名無しさん :2018年03月03日 08:52 ID:7e8pWRff0*
「群馬県(グンマ、古くはクルマ)」名の由来

簡易解釈
グンマ… 内陸内の山々を交えて、山林覆い地形内となる開け空間地形となる。
クルマ… 山地内の利根川に面した開け空間になる。
108  不思議な名無しさん :2018年03月03日 08:56 ID:7e8pWRff0*
「埼玉県(サキタマ)」名の由来…地形で読む

簡易解釈
 利根川、荒川が、行田地形内で合流して大溜まりを作った、荒川・行田面周囲を領内にする。
(※;江戸時代以前は、吉川市で利根川、荒川が合流していた。県名地名から考えると上記のように読みたい)
109  不思議な名無しさん :2018年03月06日 07:52 ID:MCq5xEka0*
「神奈川県(カナガハ)」名の由来

簡易解釈
 領土面に三浦半島があり、三浦半島対面に房総半島、伊豆半島があって、半島間に東京湾、相模湾を形成する
110  不思議な名無しさん :2018年03月06日 07:54 ID:MCq5xEka0*
「山梨県」名の由来

簡易解釈
山梨… 山々から成る複合地形の集合内になった、盆地広がりを領内にする。

甲斐(カヒ)国… 陸地内の山地内窪み(盆地)を領内にする。
111  不思議な名無しさん :2018年03月06日 07:57 ID:MCq5xEka0*
「富山県」名の由来

簡易解釈
富山… 富山湾を囲った陸地の複合地形を領土内にする。

越中(ヱッチュウ)… 富山湾を囲った陸地を領内にして、陸地内となった富山湾も領内とする。
112  不思議な名無しさん :2018年03月06日 07:58 ID:MCq5xEka0*
「石川(イシカハ)県」名の由来

簡易解釈
 能登半島を領土内にして、能登半島が陸地内に広がった半島陸地、金沢平野も領内にする。
113  不思議な名無しさん :2018年03月09日 17:40 ID:y04RxGlB0*
「岐阜県」名の由来

簡易解釈
① 岐阜… 内陸、山々の裾野平野に出来た丘(金華山)を称する。
② 岐阜… 山地に連なる平地の河川間(長良川、木曽川)の丘(金華山)を称する。
③(想像)…日本国内武家社会頭領に迫った織田信長の岐阜城が建つ。

井口(イノクチ)… 山地に連なる平地内の長良川、木曽川間の丘(金華山)を称する。
114  不思議な名無しさん :2018年03月09日 17:41 ID:y04RxGlB0*
「愛知県」「年魚市(あゆち)」名の由来

簡易解釈
①「愛知」… 海に一対となる知多半島、渥美半島ができて、三河湾を形成する。
② 「愛知」… 伊勢湾の内側になり、三河湾を形成して渥美半島、知多半島がある。

③「年魚市(あゆち)」…海水内に一対半島(知多半島、渥美半島)が交わり、三河湾を形成する。
115  不思議な名無しさん :2018年03月09日 17:42 ID:y04RxGlB0*
「三重(ミヘ)県」名の由来

簡易解釈
 伊勢湾を囲った志摩半島の伊勢湾面西岸部と熊野灘面も領内にする。
116  不思議な名無しさん :2018年03月09日 17:44 ID:y04RxGlB0*
「滋賀県」名の由来

簡易解釈
 琵琶湖を囲んだ陸地と陸地面を領土内にする。
117  不思議な名無しさん :2018年03月09日 17:46 ID:y04RxGlB0*
「奈良県」名の由来

簡易解釈
領土、盆地内にして平城京がおかれた?(嘘だろうーーーへへへ)
118  不思議な名無しさん :2018年03月09日 17:47 ID:y04RxGlB0*
「和歌山県」名の由来

簡易解釈
 和歌浦湾を囲んだ陸地に面する海水内島々を領内にして、紀伊半島、紀伊水道も領内にする。
119  不思議な名無しさん :2018年03月18日 10:05 ID:IS.tipY40*
>>107
佐賀は普通、3説あるだろ
・楠が栄えているので大国主命が「栄の国」と言った
・背振山脈越えて入国すると緩やかな下り坂。「坂の国」
・賢い女が統治していた「賢女(さかしめ)の国
120  不思議な名無しさん :2018年05月19日 04:21 ID:4gyzbCKO0*
>>105
長崎出身だが、長崎半島って何処だ?
121  不思議な名無しさん :2018年09月08日 08:40 ID:F5uj7MZv0*
県名の由来って・・・。
薩長が道府県名考えた時の原則。
東京府と北海道除くと

1.県庁所在地の地名
2.県庁所在地の郡名

1.は府県庁所在地の市名と府県名が一致する府県
2.は県庁所在地の市名と県名が一致しない県

その原則だと埼玉県は足立県になるが川越県と岩槻県が最初に設けられ
合併時に岩槻が埼玉郡にあったので。足立郡浦和に県庁が移転する際にも
埼玉県の名称が用いられた。

このスレで語ってるのは県名の由来ではなく「県名に用いられてる地名の由来」
だと思うのだが。
現在の県なんて薩長が勝手に作った線引きだと思うのだが。
122  不思議な名無しさん :2018年09月10日 11:31 ID:pmUYP.6w0*
文句言ってるやつらのみっともなさwww

 
 
上部に戻る

トップページに戻る