まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

地球の神秘! 水深6キロの深海で未知なる生物が撮影される

2016年07月23日:14:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 28 )

1: あずささん ★ 2016/07/22(金) 18:31:01.49 ID:CAP_USER9.net
世界には、私たち人間が知らないような生物がまだまだ存在している。科学が発達したといえど、解明しているのはごく一部。「深海」にいたっては、人が潜ることができないこともあり、宇宙と同じくらい謎に包まれている。

あまりに規模が大きすぎるため、永遠にすべてを解明できない可能性さえもあるが、この度NOAA(アメリカ海洋大気庁)が一歩前進! 深海で新たな撮影に成功しており、未知なる生物の姿をとらえている。

・水深6キロ
YouTube にアップされている動画「Earth’s deepest abyss」は、世界でもっとも深いマリアナ海溝の水深6キロに潜らせたカメラで撮影されたものだ。再生すると、見たこともない生物たちが映し出される。
(以下略)

※詳細、全文はソース元で
ソース/ロケットニュース24
http://rocketnews24.com/2016/07/22/777468/

動画
https://www.youtube.com/watch?v=dFUpRE6AZsU


CropperCapture[1]

CropperCapture[3]

CropperCapture[4]

CropperCapture[5]

CropperCapture[6]

CropperCapture[7]

CropperCapture[8]

CropperCapture[9]

CropperCapture[11]

引用元: 【科学】地球の神秘! 水深6キロの深海で未知なる生物が撮影される







2: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:32:04.27 ID:qmm2FKqB0.net
幽霊のような魚

なにそれ見たい

3: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:33:54.51 ID:IQNbwc+V0.net
>>1
ずいぶんクリアな映像だな
カメラの進化はすごいな

4: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:33:57.55 ID:04BB1BgB0.net
深海は探査できてない範囲の方が圧倒的に大きいから
調べる度に何か見つかるの状態とか聞くよ

5: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:34:25.21 ID:WgpDqZo40.net
さすが深海さんやで

10: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:35:46.58 ID:CV1J7c820.net
水深6キロって書くと全然大したことないように見える

16: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:44:43.63 ID:BGyHT7I90.net
>>1
水深6キロて深いの?と思ったけど、メートルだと6000メートルか。

106: 名無しさん@1周年 2016/07/23(土) 06:21:21.49 ID:K3z73gcA0.net
>>16
イメージしやすくなった
ありがとう

15: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:44:35.03 ID:ILNcd2b80.net
ライブカメラあったら面白いのにね

19: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:48:14.81 ID:frzq1Axx0.net
深海にはチューブワームくらいしかいないだろ

20: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 18:49:25.49 ID:0TNrm7rD0.net
深さ6000メートルとなると水圧も大変なものになるだろうが、生物は全く平気な様子で生きている。
これは生命にとって気圧を含めて圧力と言うのは生きる上で決定的な要素ではないという事を示している。

という事は金星の巨大な気圧下でも生命はいったん発生することができれば存在は可能だろうという事だ。
ただし金星の何百度と言う超高温がその巨大気圧との兼ね合いで生命の存在にどう影響を与えるかは判らない。

地球外生命の可能性

氷に覆われた海は南極のボストーク湖に近い環境であると推測されており、生命が存在する可能性が指摘されている。エウロパにおける生命の存在はまだ確認されていないが、水の存在は、探索のための大きな動機となっている。

(中略)
1977年、深海探査艇アルビン号によるガラパゴス海嶺の探索では、ジャイアントチューブワーム、貝類、甲殻類など、さまざまな生物がブラックスモーカーと呼ばれる熱水噴出孔の周りに群生しているものが発見された。これらの生物は太陽光がまったく届かないにもかかわらず繁殖しており、また後に解明されたところによると、まったく独立な食物連鎖を形成していた。

(中略)
この成果は宇宙生物学にも新たな道を開き、地球外生命の存在可能性を著しく広げることになった。
エウロパの光の届かない海洋は、21世紀初頭において、太陽系の中でも最も地球外生命の存在が期待されている。
wiki-エウロパ (衛星)-より引用

Nur04505

77: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 21:45:48.98 ID:fEHLIpT2O.net
>>20
それは木星型惑星でもおなじ
木星の衛星「エウロパ」の海は、生命を生み出しうる:研究結果|WIRED.jp
http://wired.jp/2016/06/19/oceano-europa-chimica-vita/

m15-077a

78: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 21:51:27.92 ID:9Z9iUr7g0.net
>>20
なんか海底火山の火口に棲む貝殻が金属化した貝がいたような・・・

24: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 19:06:55.51 ID:nQNYNOsD0.net
もっとじっくり見させてくれよ

30: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 19:24:09.78 ID:05ewxCgY0.net
貝みたいなのも魚も見た目ヤワそうな体なのに、どういう仕組みで水圧にたえてるんだろうか

33: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 19:31:58.13 ID:g5F9qzHN0.net
>>30
ゼラチン質のゲル状だと思う

35: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 19:34:23.17 ID:us+sTDbi0.net
海の底の闇に想像を超える奇っ怪な巨大生物がいるのかな

36: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 19:38:13.24 ID:AfUum4yO0.net
6000m の世界か~

37: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 19:51:07.58 ID:/HOn6i740.net
人間が知ってる生命って、30%ぐらいじゃないかな。
そして未知の生命70%のうち、90%は深海にいるだろう。
でかい生物もいるだろう。50メートルぐらいのも。

40: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 19:55:19.46 ID:9Z9iUr7g0.net
>>37
グランドキャニオンやアマゾンの奥地も未確認生物がまだまだいるらしい
生きてる間にすべてが明かされる日はたぶん来ないなぁ

79: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 21:54:14.42 ID:fEHLIpT2O.net
>>37
だって世界中で、昆虫なんかに限らず地域性の激しい進化や特殊化した種が大量に発生中らしいし
まあその影でろくに人の目にもとまらないうちに絶滅してしまうものもいるわけだが

47: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 20:15:07.00 ID:1bo08qSt0.net
本当に幽霊なんじゃねえの?魚の

48: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 20:16:59.97 ID:bwGGeFpY0.net
地球の地底や深海すら解明出来ない人類に宇宙の謎を解明する日は音ずれない

53: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 20:51:36.19 ID:J+xi+ERM0.net
世界最深の1万2000メートルまで潜航できる次世代の有人潜水船「しんかい12000」の開発構想が本格的に動き出す。
海洋資源の宝庫である深海底では近年、各国による資源探査の競争が激化しており、海洋研究開発機構は2023年ごろの運用開始を目指している。

ttp://www.sankei.com/life/news/140526/lif1405260032-n1.html

85: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 22:08:33.70 ID:njYetUNQ0.net
>>53
12000mか
すごいな

56: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 20:54:46.34 ID:0TNrm7rD0.net
そもそも「生命発生」が宇宙において普遍的な現象であるのなら、
この地球においてなら尚更、今もなお「生命の発生」が起り続けていなければおかしい。
ところが自然界において無から生命が創造される生命発生のプロセスを見たものは誰もいない。

57: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 20:57:40.22 ID:bSg283GH0.net
>>56
生命が発生したときの地球の状況と今の状況は全然違うじゃん
重力も質量も温度も

60: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 21:01:41.54 ID:0TNrm7rD0.net
>>57
要するに生命の発生現象は幾多の特殊な条件においてのみ起り得る非常にまれな現象だという事だ。

67: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 21:10:47.01 ID:ZJWjHq4b0.net
>>56
確かにな
突然変異だか進化だかも見れてないしな

類人猿がいないというのも不思議
全部いなくなるってあるのか?

83: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 22:03:55.91 ID:fEHLIpT2O.net
>>56
そこまでいかなくても生命はDNAというシステムを持つことがこの宇宙では標準なのか?という疑問もある
微生物だって地球型生命のローカルシステムであるDNAでできている
他の宇宙の生命というとき、どんなにそれが単純なものだとしてもシステムが違えば微生物とさえ呼ぶことは難しい
生命の発現にもっと多用な方法論があるなら、この地球で他の発現の仕方があっていいがいまだにそれは未知だ

98: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 23:29:31.33 ID:ZJWjHq4b0.net
>>83
他の星に生物が発見できれば分かるな
地球と同じDNAを持ってる可能性もある

それにしても生物が何のために存在してるのかという根本的なことは全くわからない

64: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 21:04:47.36 ID:m95FNjJi0.net
6㎞…チャレンジャー海淵は11000mだからまだ半分ちょいの距離か

66: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 21:08:56.67 ID:6eqiLLUM0.net
光がない、超水圧、温度は地熱の分布でわからんけど
結構多様性に富んだ生態系なんだな。

酸素サイクルではない生物も多数いそう。

84: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 22:04:38.36 ID:qETMig/K0.net
海底6000メートルまで、酸素が溶けてるとは思えないんだが
無酸素で活動できて、水深6000メートルの水圧に耐えてるわだろ

うまく生命維持の仕組みを解明できれば
人類の宇宙探査装置の改良に使えるんじゃねえかな

93: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 22:35:01.18 ID:S1B2voW40.net
>>84
深海でも、海水にはちゃんと酸素が溶けているよ

このエリアは何らかの水流があるようで、流れる餌をとるサンゴなんかが生息してるんだね

86: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 22:09:09.89 ID:bnnlN2kyO.net
ヒーリング用DVDだかで深海生物ばっかりのやつ見たな
光が届かないとこの魚って目が無いのな
目が退化して触覚が進化したり
環境に適応してるんだから目が無くなる事を退化と呼ぶのも変だけど

92: 名無しさん@1周年 2016/07/22(金) 22:34:43.32 ID:pzDhDaf10.net
動画最後のクラゲ?は凄いな

101: 名無しさん@1周年 2016/07/23(土) 01:40:11.91 ID:EYfWLAyF0.net
水深6キロって聞かない表現だな
普通メートルだろ
6キロとか言われると、うちから鎌倉駅ぐらいの距離じゃんショボって感じる

104: 名無しさん@1周年 2016/07/23(土) 02:55:27.20 ID:2bAkEbEzO.net
地球って意外と上下の幅はないんだな。
6Kmなんて歩いても一時間半程度で移動できる距離が海面下に向けてだと深海。
宇宙とか深海とかイメージ的には何万も何十万Kmもあるのかと思いきや、宇宙ステーションでも500Kmくらいだろ。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地球の神秘! 水深6キロの深海で未知なる生物が撮影される

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年07月23日 14:53 ID:pzbbeJHx0*
上下はまじで実感ないよなぁ
家の基礎の深さを考えると地球を卵くらいの大きさと想定した場合
殻を少し削って家を建ててるようなもんって言うし
そら地震おきりゃ壊れるわって話ですよ
2  不思議な名無しさん :2016年07月23日 14:59 ID:kVDga9ZM0*
必ず深海に巨大生物がいるって書く奴いるけど深海の方が
巨大になるエサが少ないのになんでいるんだよ?
3  不思議な名無しさん :2016年07月23日 15:11 ID:5NdMZQSy0*
馬鹿がいくら語ったところで既存の言葉でそれっぽくしか話せないんだから馬鹿は語るな
4  不思議な名無しさん :2016年07月23日 15:11 ID:SdDARBWj0*
※2
ダイオウイカやダイオウホウズキイカは深海にいるんですがそれは・・・
5  不思議な名無しさん :2016年07月23日 15:20 ID:Y6PlhM.B0*
DNAシステムを生命とわれわれが思ってるだけだぞ

じつは星は星型生命体だからな

というか、生命というのは物の流転する現象の一つなんだよ
6  不思議な名無しさん :2016年07月23日 15:21 ID:Y6PlhM.B0*
水が氷になる時の結晶化現象、これのDNA版が生命だと思われているだけなんだよ

特定の環境下になると特定の形状へと変化する

われわれはその中のDNAで出来た構造体を生命体と思ってるだけだ
7  不思議な名無しさん :2016年07月23日 15:26 ID:KsJ6l6bI0*
人類なんて所詮こんなもん…科学でわかってる事なんて浜辺の砂粒1個ようやく理解した位。
8  不思議な名無しさん :2016年07月23日 15:36 ID:0cdjJBz60*
地殻の厚みはリンゴで例えるなら皮の厚み分くらいしかないし、
本当に人の知らない世界が多い
9  不思議な名無しさん :2016年07月23日 15:46 ID:i8GDd50U0*
まぁ未知っていっても姿形が違うだけで似た生物がいるからどうでもいいけどね
例えば超能力持った生物が居るとかだったら凄いけど
10  不思議な名無しさん :2016年07月23日 16:50 ID:KDWJmA22O*
スケーリーフットのインパクトがデカすぎたからなあ。他のはバッとしないよ。
11  不思議な名無しさん :2016年07月23日 17:16 ID:Y6PlhM.B0*
※11
そうかあ?マクロファージの時点で生命がじつは機械にすぎないって考えはあったけどな

機械が自然発生しただけだろjk
12  不思議な名無しさん :2016年07月23日 18:12 ID:JzTwza470*
富士山だって垂直だと4kmないもんね
13  不思議な名無しさん :2016年07月23日 18:13 ID:qqPWJYnF0*
※4
ダイオウイカはせいぜい1000mくらいまでらしいで
だから6000mとか1万mとかは巨大生物無理なんじゃね?
そもそも出かければでかいほど水圧に耐えるの難しいやろ
14  不思議な名無しさん :2016年07月23日 18:22 ID:6re7M4nf0*
むかし電波少年で、マリアナ海溝に鉛のフィギュアだかピースサインだか沈めたよな
あれが発見されるのがちょっと楽しみ
15  不思議な名無しさん :2016年07月23日 20:18 ID:MHA2aIPB0*
マリアナ海溝の底はすでにゴミだらけでした…
なんてオチにならなきゃいいけど。
16  不思議な名無しさん :2016年07月23日 20:36 ID:0gxvOnQE0*
※15
深海の海流の流れで沈むゴミが集まってきてる可能性はあるよねw
17  不思議な名無しさん :2016年07月23日 21:03 ID:IWCxjNbx0*
※3
賢い奴はそんな煽りコメ残さない。
はは~ん、さてはお前おバカだな?
18  不思議な名無しさん :2016年07月23日 23:25 ID:5Z7fQlFA0*
水深6,000mでの生物の細胞膜の内側は600気圧あるのですか、それとも、深海に住む生物には水深圧力と細胞内圧力平衡になる特別な仕組みがあるのでしょうか?
19  不思議な名無しさん :2016年07月24日 00:51 ID:8d2Fr8XP0*
こういうのは見てるだけでワクワクしてくるよね〜
20  不思議な名無しさん :2016年07月24日 01:47 ID:TadC7b9S0*
虫でならミヤマクワガタとツノゼミには毎年の様にシュシュが見つかるって聞いたことがある
21  不思議な名無しさん :2016年07月24日 02:16 ID:.0U0AM6uO*
少なくともヒトガタみたいなのは存在しないんだろうな。
22  不思議な名無しさん :2016年07月24日 02:36 ID:vN71WQ680*
想像を絶する重圧の世界を一瞬だけとはいえこんなにもカラフルに鮮明に見られる日が来るとは
23  不思議な名無しさん :2016年07月24日 05:01 ID:L.u.hYxJ0*
実は生命の起源は未だ調査の進まない高圧の深海で
そこで生まれた生命が徐々に上に進出していったんじゃないかな
だとすれば、新しい生命体の発生が観測されてない理由も説明できるし
24  不思議な名無しさん :2016年07月24日 10:46 ID:duMc7HU60*
「液体の状態の水」と「恒星からのある程度のエネルギー」この2つさえ有れば生命は割と普遍的に発生し得ると何処かで見た聞いたうんこ漏れた
25  不思議な名無しさん :2016年07月25日 14:55 ID:qP05Eh6S0*
静かだなぁ~ぁ~ぁ~海の底~…

世情が不安定になると未知の世界への憧憬が捗るもので昨今のブームも正にそれだろうな。未知である事を知り人は謙虚になれる。

26  不思議な名無しさん :2016年07月25日 18:57 ID:LAUX2meL0*
未知だ進化論だ言ってるけど、所詮人間の考えることなんてゴミみたいなもんだよ。人間よ考えだけで宇宙を理解しようとすることが無意味。それに気付かず他人に教わった浅はかな知識をひけらかす無能の多いこと
27  不思議な名無しさん :2016年07月28日 15:21 ID:BGPuhzyI0*
>突然変異だか進化だかも見れてないしな
>類人猿がいないというのも不思議

突然変異も進化も観察されておらず、類人猿も存在しない・・・
って、いったいどこの並行世界の話だ?
28  不思議な名無しさん :2017年07月14日 14:36 ID:h.TXnwkz0*
淡水湖でもバイカル湖の湖底にはゴロミャンカって言うやけにキモイ魚がおるで

 
 
上部に戻る

トップページに戻る