まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

募集終

怖い話!

第一回 怖い話グランプリ  結果発表!!

締め切り:2018年8月12日(受付終了しました)

日本三大悪妖怪は『酒呑童子(鬼)』『玉藻前(白面金毛九尾の狐)』『崇徳上皇(大天狗)』ってことになってるけど

2016年07月29日:16:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 53 )

s


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:15:04.613 ID:MW8pqpGw0
「日本三大善妖怪」は?

日本三大悪妖怪

日本三大悪妖怪(にほんさんだいあくようかい)とは、日本に数多伝わる妖怪達のなかでも名実共に上位である三体を指す呼称。
なお、日本三大悪妖怪ではなく「日本三大妖怪」と言う場合には、鬼・天狗・河童を指すことが多い。

酒呑童子(鬼) – 京の都を荒らし回った鬼の頭領。源頼光とその四天王に討伐された。

玉藻前(白面金毛九尾の狐) – 鳥羽上皇に寵愛され権勢を振るった。正体がばれると討伐軍に敗れ、殺生石と化した。

崇徳上皇(大天狗) – 保元の乱に敗れた崇徳上皇が讃岐に流され、失意のうちに没し怨霊となった。祟りを畏れられた一方で、神としても祭られる。
wiki-日本三大悪妖怪-より引用

引用元: 「日本三大悪妖怪」は『酒呑童子(鬼)』『玉藻前(白面金毛九尾の狐)』『崇徳上皇(大天狗)』ってことになってるけど







2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:15:50.430 ID:GGxre8hEp
座敷童子しかわからない

あと豆腐小僧とか?

豆腐小僧

豆腐小僧(とうふこぞう)は日本の妖怪の一つで、盆に乗せた豆腐を手に持つ子供の姿の妖怪。

一般には頭に竹の笠をかぶり、丸盆を持ち、その上に紅葉豆腐(紅葉の型を押した豆腐)を乗せた姿で描かれている。身にまとう着物の柄は、疱瘡(天然痘)除けとして春駒、だるま、ミミズク、振り太鼓、赤魚などの縁起物や、童子の身分を著す童子格子に似た格子模様も見られる。

本来の草双紙などにおける豆腐小僧は、特別な能力などは何も持たず、町のあちこちに豆腐や酒を届けに行く小間使いとして登場することが多く、「豆腐小僧ハ化ものゝ小間使ひ」と川柳にも詠まれている。

人間に対しては、雨の夜などに人間のあとをつけて歩くこともあるが、特に悪さをすることもなく、たいして人間に相手にされることもない、お人好しで気弱、滑稽なキャラクターとして描かれている。
wiki-豆腐小僧-より引用

Masasumi_Tofu-kozo

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:20:07.695 ID:MW8pqpGw0
>>2
座敷童は確実に入りそうだな

>>7
むずかしいな

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:17:36.325 ID:7Ijg3fhZ0
水木しげるに聞けよ
水木しげる先生の妖怪を紹介していくで~
http://world-fusigi.net/archives/8262268.html
水木しげる先生の妖怪を紹介していくで~2
http://world-fusigi.net/archives/8264194.html

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:17:50.390 ID:MW8pqpGw0
「日本三大妖怪」だと鬼と天狗と河童になるらしい

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:18:59.626 ID:horkLbQM0
>>6
鬼と天狗ぬいて
たぬき、のっぺらぼう、かっぱ
こそが相応しいとおもうの

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:27:18.509 ID:eSPz1dFa0
>>6
狐に立場を奪われる河童哀れ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:31:35.378 ID:nIoSAH140
>>27
玉藻前はあわや国を滅ぼすレベルの悪だけどカッパはせいぜい尻こだま抜くだけだしショボいから仕方ないね

玉藻前(白面金毛九尾)

玉藻前(たまものまえ)とは、平安時代末期に鳥羽上皇に仕えた二尾あるいは九尾の狐が化けたという伝説上の絶世の美女。玉藻御前(たまもごぜん)ともいう。

最初は藻女(みずくめ)と呼ばれ、子に恵まれない夫婦の手で大切に育てられ、美しく成長した。18歳で宮中で仕え、のちに鳥羽上皇に仕える女官となって玉藻前(たまものまえ)と名乗る。その美貌と博識から次第に鳥羽上皇に寵愛され、契りを結ぶこととなった。

しかしその後、上皇は次第に病に伏せるようになり、朝廷の医師にも原因が分からなかった。しかし陰陽師・安倍泰成(安倍泰親、安倍晴明とも)が玉藻前の仕業と見抜く。安倍が真言を唱えた事で玉藻前は変身を解かれ、白面金毛九尾の狐の姿で宮中を脱走し、行方を暗ました。

wiki-玉藻前-より引用
関連:白面金毛九尾の狐

Tamamonomae

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:32:33.512 ID:Y32eawVZ0
玉藻前って中国のバケモンじゃないの?
ソースは四八(仮)だけど

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:34:46.249 ID:horkLbQM0
>>39
インドだよインド
インドで負けて中国で負けて追い出されて日本にわたってきた妖怪が
日本でも悪さしようとしたけど日本で討伐しました!で

あの大物妖怪をやっつけちゃうなんて日本すごーいですねを演出する物語さ

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:41:59.201 ID:Y32eawVZ0
>>44
ありがとうございます
超勉強になりました

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:18:00.454 ID:nIoSAH140
善になったら神格化されちゃうんでないの
菅原道真とか悪霊化したけど祀られてからは徳の高い神様扱いだし

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:18:45.593 ID:mLsOe9Pwd
天狗なのか?

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:19:02.324 ID:H1t/r30iM
ケサランパサランで
ケサランパサランについて語るスレ
http://world-fusigi.net/archives/7029539.html

ケサランパサラン

ケサランパサラン、ケセランパセランは江戸時代以降の民間伝承上の謎の生物とされる物体である。外観は、タンポポの綿毛や兎の尻尾のようなフワフワした白い毛玉とされる。西洋でゴマッサーやエンゼルヘアと呼ばれているものと同類のものと考えられている。

白い毛玉のような物体で、空中をフラフラと飛んでいると言われる。一つ一つが小さな妖力を持つ妖怪とも言われ、未確認生物として扱われることもある。

(中略)
穴の開いた桐の箱の中でおしろいを与えることで飼育でき、増殖したり、持ち主に幸せを呼んだりすると言われている。だが、穴がないと窒息して死んでしまう、おしろいは香料や着色料の含まれていないものが望ましい、1年に2回以上見るとその効果は消えてしまうなどと言われることもある[4]。ケサランパサランを持っているということはあまり人に知らせないほうがいいと言われているため、代々密かにケサランパサランを伝えている家もあるという伝説もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ケサランパサラン

ケセランパサラン wiki

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:19:25.298 ID:GGxre8hEp
天狗=祟徳天皇

Sotoku_invoking_a_thunder_storm

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:20:42.626 ID:GAV2+TrY0
そもそもスレタイって将門公入らなかったっけ?

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:21:59.600 ID:MW8pqpGw0
>>15
それは日本三大怨霊
https://ja.wikipedia.org/wiki/怨霊

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:23:11.598 ID:GAV2+TrY0
>>16
本当だすまんな

善っていうとなあ
どいつもこいつも色んな文献読んだら半分くらいは怖い逸話あるし

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:22:01.709 ID:1RVdEGPna
あずきあらい

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:22:39.207 ID:GGxre8hEp
>>17
小豆洗おっか人とって食おうか

この二択

小豆洗い

小豆洗い(あずきあらい)または小豆とぎ(あずきとぎ)は、川で小豆を洗う音をたてるといわれる日本の妖怪である。。

(中略)
各地の伝承
茨城県や佐渡島でいう小豆洗いは、背が低く目の大きい法師姿で、笑いながら小豆を洗っているという。これは縁起の良い妖怪といわれ、娘を持つ女性が小豆へ持って谷川へ出かけてこれを目にすると、娘は早く縁づくという。 大分県では、川のほとりで「小豆洗おか、人取って喰おか」と歌いながら小豆を洗う。その音に気をとられてしまうと、知らないうちに川べりに誘導され落っことされてしまうともいう。音が聞こえるだけで、姿を見た者はいないともいわれる。

WIKIより引用

小豆洗い

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:23:09.319 ID:6WCqRdQvd
無理壁の万能感

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:23:55.693 ID:Opkdmz6pd
すねこすり

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:24:57.967 ID:WyW3Lngs0
近代妖怪の祖ってことでのんのんばあを推す

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:25:23.154 ID:MW8pqpGw0
「善」ってなると難しいのかな
よくて「基本的には人畜無害」くらいなのかも

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:26:25.443 ID:R+67xX620
金霊

金霊

金霊、金玉(かねだま、かなだま)は、日本に伝わる金の精霊、または金の気。
厳密には金霊と金玉は似て非なるものだが、訪れた家を栄えさせる

鳥山石燕による江戸時代の妖怪画集『今昔画図続百鬼』によれば、善行に努める家に金霊が現れ、土蔵が大判小判であふれる様子が描かれている。
wiki-金霊-より引用

SekienKanedama

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:26:40.442 ID:tNmf0BTq0
つかこの世のすべては
妖怪~~の仕業で説明つくと思うんだよね

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:27:01.300 ID:GGxre8hEp
座敷童子
垢舐め
豆腐小僧

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:27:51.694 ID:dIjvIGAZd
鬼太郎
一反木綿
塗壁

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:38:08.962 ID:8gLa3BQo0
>>29
>約一反(長さ約10.6メートル、幅約30センチメートル)の木綿のようなものが夕暮れ時にヒラヒラと飛んで、人を襲うものとされる。

一反木綿はだめだろ

一反木綿

一反木綿(いったんもめん)は、鹿児島県肝属郡高山町(現・肝付町)に伝わる妖怪。伝承地では「いったんもんめ」「いったんもんめん」とも呼ばれる。

地元出身の教育者・野村伝四と民俗学者の柳田國男との共著による『大隅肝属郡方言集』にあるもので、約一反(長さ約10.6メートル、幅約30センチメートル)の木綿のようなものが夕暮れ時にヒラヒラと飛んで、人を襲うものとされる。

首に巻きついたり顔を覆ったりして窒息死させるともいい、巻かれた反物のような状態でくるくる回りながら素早く飛来し、人を体に巻き込んで空へ飛び去ってしまうともいう。
wiki-一反木綿-より引用

28f0e345521d491c

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:28:14.258 ID:horkLbQM0
貧乏神やひだる神が妖怪扱いされて
福の神とかは神様扱いなんだから

良い奴は神様、悪い奴は妖怪
よって妖怪にいい奴はいない

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:28:53.659 ID:tNmf0BTq0
>>30
たぶんそれは
妖怪いいやつはいない
の仕業だよ

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:35:35.200 ID:jwBuALYv0
>>32
聖痕の回で肉が裂けてくシーンはよく覚えてる

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:30:08.160 ID:gp4W7tx80
鬼太郎は間違いなく入る

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:31:01.066 ID:qR0SWNO3M
ぬーべーで最強の善妖怪はケセランパサランだと言ってた

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:32:16.296 ID:1RVdEGPna
だいだらぼっち

ダイダラボッチ

日本の各地で伝承される巨人である。数多くの類似の名称が存在する。
このため本稿では便宜的に名称をダイダラボッチとする。山や湖沼を作ったという内容が多いことから、元々は国づくりの神であった可能性が指摘されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダイダラボッチ

ダイダラボッチ

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:34:23.381 ID:qksOwxIR0
妖怪に善悪当てはめるってのがもう妖怪っぽくないよ
そういう価値観とかに囚われない存在だろ

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:40:39.916 ID:GAV2+TrY0
>>42
いい妖怪わるい妖怪、そんなの人の勝手

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:35:36.070 ID:gr8RFSKt0
あかなめ

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:40:58.848 ID:fMIi0TA10
祭神と悪鬼羅刹の類と魑魅魍魎を集約したのが妖怪なのか?

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:42:07.254 ID:nIoSAH140
>>58
外国で言うところの精霊そのものじゃね

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:44:16.752 ID:horkLbQM0
>>58
怪しくて妖しいのが妖怪なのさ

結婚した女が寝てばかりで太った、妖怪
夜道でナンパして明るいところで見たらババアだった、妖怪
姉ちゃんだと思って声かけて振り向いたら髭だらけのおっさんだった、妖怪
雑巾放置してたらすごいくさくなった、妖怪

こんな逸話でも立派な妖怪、ちょっとでも怪しければ妖怪でいいのさ

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:48:16.984 ID:CX735cysr
白面ってもとは中国だっけ?

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:49:37.225 ID:GAV2+TrY0
>>67
なお妲己

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:49:59.212 ID:QrFcg+x30
no title

こいつ

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:52:20.165 ID:OqLhWL40d
座敷童子しか思い付かんな
ケサランパサランは妖怪なのか?
そもそも日本由来の存在なのか

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:59:58.396 ID:uz8jubpW0
>>73
ケセランパサランは妖怪という説もあるし未確認生物という説もある
名前の由来も東北地方の言葉だったりスペイン語だったりサンスクリット語だったり様々

一応、「江戸時代以降の民間伝承上の謎の生物」ということにはなっているけど西洋にも同様のものがある
(ゴッサマーやエンゼルヘアなど)

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:53:53.542 ID:GAV2+TrY0
座敷童はむしろ怖い妖怪の類じゃねーかな

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:55:18.721 ID:tH0yPJyU0
>>75
居る間は幸運をもたらすけど去った瞬間恐ろしい災厄に見舞われるんだっけか

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:58:58.826 ID:GAV2+TrY0
>>76
白い服の女の子が現れると幸福が
赤い服の女の子が現れると災厄が
ってのがベタかな

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:59:13.110 ID:1oyuKIJid
>>75
神様もそうだけど二面性ある奴は善でいいんじゃね?

名前忘れたけど山でおんぶして糞重くて家についたら大判小判の入ったツボだったりとか

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:00:36.337 ID:q5gWxy8ga
座敷わらしは家を出ていくときにばかり姿を見せるので貧乏神の類だとされることもある

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 10:56:13.699 ID:h/LAS4nQ0
no title

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 12:24:11.822 ID:Opkdmz6pd
>>77
なんだこの良いことづくめの妖怪…

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:02:04.655 ID:uU/hqidN0
そいつら強いけど妖怪で一番危険なのは土蜘蛛だよ。次いで河童

水木先生が言ってた

土蜘蛛

人前に現われる姿は鬼の顔、虎の胴体に長いクモの手足の巨大ないでたちであるともいう。いずれも山に棲んでおり、旅人を糸で雁字搦めにして捕らえて喰ってしまうといわれる。

14世紀頃に書かれた『土蜘蛛草紙』では、京の都で大蜘蛛の怪物として登場する。酒呑童子討伐で知られる平安時代中期の武将・源頼光が家来の渡辺綱を連れて京都の洛外北山の蓮台野に赴くと、空を飛ぶ髑髏に遭遇した。不審に思った頼光たちがそれを追うと、古びた屋敷に辿り着き、様々な異形の妖怪たちが現れて頼光らを苦しめた、夜明け頃には美女が現れて目くらましを仕掛けてきたが、頼光はそれに負けずに刀で斬りかかると、女の姿は消え、白い血痕が残っていた。それを辿って行くと、やがて山奥の洞窟に至り、そこには巨大なクモがおり、このクモがすべての怪異の正体だった。激しい戦いの末に頼光がクモの首を刎ねると、その腹からは1990個もの死人の首が出てきた。さらに脇腹からは無数の子グモが飛び出したので、そこを探ると、さらに約20個の小さな髑髏があったという。
wiki-土蜘蛛-より引用

original

ssssa

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:05:19.753 ID:GGxre8hEp
妖怪尻目が攻守最強

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:18:46.371 ID:horkLbQM0
ツチノコ←ブームを起こして多大な経済貢献をした
ヒバゴン←町おこしにつながり多大な貢献
ジバニャン←子供たちに夢と喜びと楽しみを与えて経済にも貢献

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:25:34.905 ID:DbvyC+2Zd
妖怪って言い方がマイナスだからね
世間一般としては悪さをする物の怪ってカテゴリが妖怪だからしかたないね

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:29:54.758 ID:wMTWaBeGd
そもそもは「何かよくわからんけど何かしら理由がありそうな何か変な現象」を存在として確立させたのが妖怪であり神なのだから(単に戒め的に作られたのもあるけど)
基本的には妖怪が悪で神が善になる
神が人間に危害を加える時も人間に対する罰が基本で相対的に神は善のままだな

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:31:57.897 ID:TeJ1KB7HH
ぬらりひょんが妖怪一味の頭してるパティーン多いよね

ぬらりひょん

瓢箪ナマズのように掴まえ所が無い化物とされる。古典の妖怪画に老人姿で描かれたものと、岡山県に海坊主の一種として伝承されているものがある。妖怪の総大将とも言われるが、これは誤りである。

解説文が一切無いためにどのような妖怪を意図して描かれたかは不明だが、名称の「ぬらり」は滑らかな様子、「ひょん」は奇妙な物や思いがけない様子を意味し、転じて「ぬらりひょん」の名は、ぬらりくらりとつかみどころのない妖怪とされる。

(中略)
忙しい夕方時などに、どこからともなく家に入ってきて、お茶を飲んだりするなどして自分の家のように振舞い、人間が見ても『この人はこの家の主だ』と思ってしまうため、追い出すことができない。妖怪の総大将ともいわれる。 ただし、これらのような特徴は伝承資料上では確認されておらず、一次出典となる古典などの資料も発見されていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ぬらりひょん
関連:ぬらりひょん (ゲゲゲの鬼太郎版)

ぬらりひょん

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:38:45.445 ID:wMTWaBeGd
>>103
誰のか忘れたけど百鬼夜行図でぬらりひょんが先頭に書かれたのが元

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:52:59.331 ID:GAV2+TrY0
大半の妖怪は日本人の思想が元になってるから国境を越えられないという発想

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:54:43.070 ID:tNmf0BTq0
リモコン隠しは国境を超えるのに

111: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 12:00:36.371 ID:horkLbQM0
妖怪面白そうな漫画を表紙買いして家に帰るとずっと詰んでる本の中にすでにあるが出没し始めて怖い

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:30:56.026 ID:eXohttPx0
ってか九尾って中国じゃないの
日本の狐といえば二尾とか白狐とか

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:35:50.064 ID:7FDyQcNp0
>>102
玉藻前としてなら日本妖怪でいいんじゃないかな

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:36:54.491 ID:tNmf0BTq0
まぁ別に妖怪に国籍とかないしな

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:49:10.264 ID:tt0pYMrG0
>>105
たしかにバックベアードも妖怪といえば妖怪だしな

108: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/07/28(木) 11:51:19.240 ID:tNmf0BTq0
>>107
試験もなんにもないからな
ってレスを期待していたのに






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
日本三大悪妖怪は『酒呑童子(鬼)』『玉藻前(白面金毛九尾の狐)』『崇徳上皇(大天狗)』ってことになってるけど

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:06 ID:9JD62ieTO*
玉藻前は規模がデカすぎ
2  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:18 ID:LdwJmLBT0*
玉藻前って、うしおととらで、出て来る白面の物の元になったやつか?
3  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:18 ID:KrjOMpWC0*
ケサランパサランはUMA扱いでいいと思う
4  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:22 ID:.qqd5IYe0*
江戸時代+妖怪って感じのスカイリムをどこか作って…。
5  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:31 ID:e.Am7RYm0*
牛鬼とかいう名前のわりに最強キャラ
6  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:37 ID:LjLh9XLt0*
海外なら善と呼べそうなの結構いるんだけどな
7  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:42 ID:cLcgSprl0*
油すましが好き
8  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:48 ID:eptq6rvU0*
やっぱ妖怪リモコンかくし
9  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:56 ID:gEkK.dQc0*
ヤマタノオロチ…あれは分類としてはなんなんだ?
10  不思議な名無しさん :2016年07月29日 16:58 ID:nt11F9wG0*
聞けよって水木先生亡くなったやん ニュースぐらい見よう
11  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:19 ID:fkQu9EG4O*
コロポックルとか人魚とかで良いのではなかろうか?
12  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:31 ID:4tf4EAsC0*
襖破り!これだろw
13  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:32 ID:rrF.tXI.0*
良い妖怪ねぇ。
・笠地蔵
・蕎麦屋に婿入りした雷様
・島津豊久
14  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:32 ID:7k3CHM7H0*
日本では善霊は、神霊になってしまうんだな。
善の妖怪は、妖怪ではなくなって、神霊になって祀られてしまう。
神霊になると、人々のために、良き働きをすることが期待されてしまう。
15  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:34 ID:WZFVQk130*
鬼子母神も神だし妖怪だものね
16  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:39 ID:BC9PiIik0*
八雲紫だょ
17  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:43 ID:B9m3NOrb0*
異獣とかいうお手伝い妖怪
ほんと好き
18  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:45 ID:R4vzqK9H0*
>9
あれは自然というか人災というか。中国大陸から流れ着いた治金氏たちを、須佐の一族が殺して製鉄技術(雨の叢雲)をパクったって話し。八俣の川だったってはなし。もののけ姫思い出してみ。
「俺たちの仕事は山を削るし、木を切るからなぁ。」っておっさん言ってたろ。それで地崩れやらなんやらで川が真っ赤に染まってしまったの。
19  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:49 ID:WZFVQk130*
ちなみに八岐大蛇と九頭龍は一緒。股が8つありゃあたま9つでしょ
20  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:55 ID:oFul9.Q.0*
妖怪大百科のヒーロー、はらだし先生を忘れるとは
21  不思議な名無しさん :2016年07月29日 17:57 ID:MnzzWlHU0*
羽衣狐は しっぽかわいい
22  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:03 ID:HlhZebFZ0*
妖怪に認定して欲しいのが生きている陰毛
なぜこんな所に?ってぐらい不思議な場所でよく発見する

妖怪ではないかもしれないが夢魔は一番やさしいやつだと個人的に思う
23  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:04 ID:rrF.tXI.0*
※9
怪獣じゃなかろうか?
24  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:19 ID:ic3duX9i0*
妖怪と言っていいかは分からないが迷い家
25  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:26 ID:PsnupEld0*
※2
せやで。今は那須にいる。
26  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:45 ID:akrwN8HC0*
妖怪陰毛散らしが入ってない、やり直し
27  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:54 ID:uMMjOpvu0*
佐渡の団三郎さんとか
28  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:55 ID:Puygg44I0*
アフリカ三大妖怪
・逆さ男
・ポポバワ
・アササボンサン

29  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:55 ID:7yflXLX70*
※24
それだ!家タイプの不思議なやつがあった気がしたけど名前が出てこなかった。
山奥に無人の立派な家があって、そこに迷い込んだら何かひとつ食器を持って来ると
一生食べるに困らないとかいうやつ。欲がなさすぎて何も持たずに帰ってきたら
わざわざ川から茶碗を流して送ってくれたりもする。

あとは咳のおばさまとかかな。
30  不思議な名無しさん :2016年07月29日 18:58 ID:BDYw8.nd0*
だいだらぼっちってタイタンなんだっけ?
31  不思議な名無しさん :2016年07月29日 19:07 ID:WZFVQk130*
マヨヒガとも言うよね。ぬらりひょんの住処って説もあった気がする。
32  不思議な名無しさん :2016年07月29日 19:43 ID:blEdVE3V0*
個人的には袖引き小僧を推したい
33  不思議な名無しさん :2016年07月29日 20:46 ID:tRp2kBc00*
ケサランパサラン可愛い
34  不思議な名無しさん :2016年07月29日 22:00 ID:SwElWUmD0*
うまづらの正体はカーチャン
35  不思議な名無しさん :2016年07月29日 22:13 ID:Ct8P.E6.O*
でいだらぼっち
海難法師
七人岬
36  不思議な名無しさん :2016年07月29日 22:20 ID:hSFvUyfu0*
ダイダラボッチって凄いらしいけど
どう凄いのか分からん
37  不思議な名無しさん :2016年07月29日 22:31 ID:4FgcAPNJ0*
卑猥な同人向け妖怪

雪女
座敷わらし
女郎蜘蛛
38  不思議な名無しさん :2016年07月30日 00:06 ID:QOaA2FHC0*
以上、妖怪ニートの集いでした。
39  不思議な名無しさん :2016年07月30日 01:10 ID:3TrAHKrV0*
お歯黒べったりが、便所や納屋に夜おったら腰ぬかすやろ。
40  不思議な名無しさん :2016年07月30日 01:48 ID:YEqCBpqX0*
妖怪というか現象や概念的だけど迷い家とか?
ちゃんと伝承読んだわけじゃないけど山ん中で迷ったら助けてくれる感じだったよね
41  不思議な名無しさん :2016年07月30日 01:55 ID:wwbt0jk.0*
山ン本五郎左衛門と神野悪吾郎が抜けとるで。この二体は妖怪と言うよりむしろそれを統べる「魔」の存在。
42  不思議な名無しさん :2016年07月30日 01:59 ID:wwbt0jk.0*
米37さん
女郎蜘蛛じゃなくて絡新婦と書いて「じょろうぐも」ではないか?
43  不思議な名無しさん :2016年07月30日 13:19 ID:BLn4gBfX0*
馬面は神仏以上に人にとって善
44  不思議な名無しさん :2016年07月30日 14:24 ID:vKO3k9TJ0*
三大善行妖怪なら
座敷わらし
百々目鬼(仲良くなると財宝のありかを教えてくれる)
腹だし (もてなすと運気が上がり出世や富を得る)
この3体
無害微益ぽいのは
がんばり入道(トイレの守り神)
日和坊主  (晴れる日に出る)
のっぺらぼう
人に有益のなのは
二面おんな (後ろにある顔の手のついた鼻で助けてくれる)
さとり   (遭難したり困窮してるとそっと食糧を届けてくれる)
ばく    (怖い夢を食べてくれる)
45  不思議な名無しさん :2016年07月30日 14:39 ID:rWzQtIDo0*
隠神刑部
46  不思議な名無しさん :2016年07月30日 17:12 ID:W27J9WBg0*
うまづらさんは逸話の中に蚊取り線香が含まれてるせいで近世の創作感がハンパない(蚊取り線香の原料になる除虫菊の伝来は明治19年。割と近頃)

さておき、三大悪妖怪が全員固有の名前と逸話を持った『個』の妖怪なんだから、三大善妖怪も、『個』の妖怪から出した方がよくね?

鞍馬山僧正坊鬼一法眼とか
光前寺の早太郎とか
あとなんだ、糠福米福の山姥とかか?
47  開花神道 :2016年07月30日 18:14 ID:qM1hFavV0*
「八岐大蛇」は製鉄集団の八人棟梁。

「大天狗」が崇徳院というか、天狗はもともと朝廷の闇の実行部隊。

妖狐は、西洋技術を駆使する金毛の白人達で、鬼は大陸・朝鮮半島から日本に落ち延びてきて、そのまま山に住みついた山賊達のことを指す。
48  開花神道 :2016年07月30日 18:30 ID:qM1hFavV0*
妖怪は祟って出る存在。
祟るのは、歴史の勝者では無く敗者の側と相場は決まっているし、排斥され差別されるもの達を、善と悪と言う一方的な物差しで測るのは如何なものか。
49  不思議な名無しさん :2016年07月31日 02:38 ID:Ot1DN3kT0*
童子ってのは差別用語。足りてないとかそんな感じ。
50  不思議な名無しさん :2016年07月31日 14:46 ID:4Zkvsqxb0*
うちには妖怪ちんげ散らしがよく出るけどな
51  不思議な名無しさん :2016年08月08日 17:15 ID:Yf2S5NgC0*
そもそも UMAと妖怪と都市伝説と幽霊と天使と精霊と神の違いがわからん
まぁ、はっきりした分類があったらそれも変なのかもしれないけど・・・
52  不思議な名無しさん :2016年10月31日 04:10 ID:MBCiwBxd0*
善悪の悪だけじゃなくて、強いものって意味でも悪は使われるし
そもそも日本三大悪妖怪が10年前に捏造されただけの造語だし
53  不思議な名無しさん :2017年06月07日 19:03 ID:xg4Ag.Q00*
日本三大悪妖怪はWikipediaで出典元不明で書かれたもの
Wikipediaで日本三大悪妖怪と書かれた以前には一切見られない言葉だから、信憑性が一切ない

要は酒呑童子、玉藻前、崇徳天皇を日本三大悪妖怪とするのは2005年に誰かが捏造した造語
書籍やHPで日本三大悪妖怪として紹介してるものはWikipediaのコピペだからこれらも信憑性が一切ない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る