まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

天才の特徴って「集中してなおかつ飽きないこと」だとおもうわ

2016年08月05日:16:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 50 )

ten


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:12:27.435 ID:qHiWOrjWp




生まれつきの病気

引用元: 天才の特徴って「集中してなおかつ飽きないこと」だとおもうわ







2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:13:21.039 ID:rrHBVkwh0
でも飽きるのもその症状のうちの一つじゃない?

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:15:54.276 ID:qHiWOrjWp
たしかに
極度の飽き症も病気だな

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:16:05.386 ID:Mx48PIKf0
探究心が旺盛なことだと思う

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:16:27.705 ID:rM3TaW7D0
IQ高いギフテッドはめっちゃ飽きっぽい人が多いらしいが

ギフテッド

ギフテッドは、先天的に平均値よりも顕著に高い能力を持っている人のこと。または、先天的に平均値よりも顕著に高い能力を指す。ギフテッドにおける高い能力の傾向は誕生時から生涯にかけて見られる。

ギフテッドは、外部に対する世間的な成功を収めることではなく、内在的な学習の素質、生まれつきの学習能力を持つことを指す。

ギフテッドは、英才児、優秀児、天才児などと和訳されているが、日本では、そのような子供を「飛び級できるような賢い子」という一面でしか捉えられておらず、誤解が生じている。
wiki-ギフテッド-より引用
関連:”グレーゾーン” ”ちょっと変わった子” ”ADHD" それはもしかしたら ”ギフテッドチャイルド” かもしれません。 - Spotlight

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:19:22.824 ID:qHiWOrjWp
>>5
そうなんだ
ならおれも天才かもしれない

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:17:41.409 ID:7X4bdAYvK
遊びの天才が良いなー

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:18:53.397 ID:qHiWOrjWp
ピカソなんて起きているあいだはずぅっと絵を描いてたらしいからな
それも子供のころから死ぬまでそれだからなにかの病気だろう
ピカソがいかに凄いか一発でわかる画像wwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7679474.html

ピカソ14歳
no title

no title

no title

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:50:04.141 ID:4KRkXeNo0
>>7
ピカソなんて絵が下手だろうがあんなの
美少女アニメ書く人のほうが絵うまいわ

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:52:54.189 ID:qHiWOrjWp
>>22
まあそういうひともおるやろなwwwww
とはいえ写実的な絵画にしても13歳くらいでもうそこらへんの藝大生よりはぜんぜん上手いぞ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:23:16.890 ID:OFj2YsEmM
病気だとなんなのか
治すべきものでもないのに言いたいことがよく分からん

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:25:41.887 ID:qHiWOrjWp
>>10
別にネガティヴに捉えているわけではなくて
ただ「天賦のものってあるんだなあ」とおもっただけよ

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:23:56.063 ID:qHiWOrjWp
小さい子で絵が好きな子供でも数時間でだいたい飽きるからな
それにハマったとしても半年くらいしたら飽きてる
でもピカソは授業中怒られてお仕置き部屋に閉じこめられてもずっと描いてたらしいからな
んで帰宅してからも描いてる、病気だろ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:32:06.670 ID:dgXYNpuMK
天才は単に常識に捕らわれないだけやで
(常識に捕らわれない=常識を否定するではない)

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:38:36.680 ID:qHiWOrjWp
>>17
なるほどなあ

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:40:46.203 ID:qHiWOrjWp
ちょっと自分語りしていい?

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:51:40.172 ID:qHiWOrjWp
結局、朝から晩までずぅっと没頭していられるひとには勝てないわ
それが5年10年前くらいならまだ勝機はあるけど5歳あたりから死ぬまでそのペースでやられたら勝てるわけがない

例えばピカソを上回る才能が自分にあるとしてもピカソにはぜんぜん勝てない
圧倒的作業量のまえでは才能なんてほぼ無力だわ、むしろそれをこなせるのが才能

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:03:43.408 ID:qHiWOrjWp
>>25
記憶力に関してはサヴァン症候群がそんなかんじらしいな

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:06:43.355 ID:qHiWOrjWp
でも発想力や記憶力では圧倒的作業量のまえには勝てないとおもうよ
集中力いうても短期的なものではなく10年も20年も続くんだから

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:13:17.798 ID:qHiWOrjWp
朝から晩までひとつのことに没頭できなおかつそれが生まれてから死ぬまで続く←こういうひとに勝てる?

短期的には勝てるかもしれないけど長期的にみたらほぼほぼ勝てないきがする
発想力でみてもそんなんずっとしているひとのほうが何倍も有利にきまってるし
例えばピカソでいえば10歳になるころにはすでに作業量だけで並の藝大生を超えてるし下手したら何倍もやってる(10,000時間以上)

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:12:32.343 ID:rrHBVkwh0
最近記憶力ほんと落ちたんだけどどうしたら元に戻るかな
中一の頃同じ家でやる塾みたいので同じ学年で漢字とか英単語とかその場で覚えさせられてその場でテストする
みたいなのでほぼ負けた事ないから記憶力いいもんだと思ってたんだけど最近本当やばい

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:14:11.814 ID:qHiWOrjWp
>>28
早寝早起きじゃない?

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:14:37.019 ID:rrHBVkwh0
>>30
なんでその結論に至ったんだ
深いな

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:15:48.842 ID:qHiWOrjWp
>>31
生活リズムがおかしかったり睡眠時間が適切ではないと記憶力からなにまで脳の働きが悪くなるらしい

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:18:32.501 ID:rrHBVkwh0
そうなのか知らなんだ
サンクス

でもやり続けるってのは犬に数学を教えろってのとは違うんだから
やりようはあると思うんだがな
ましてやどっかにはあるだろ
飽きっぽくて熱しやすいところが
それは同じ特徴だと思う

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:20:22.702 ID:qHiWOrjWp
>>33
まあそれもそうかもなあ

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:44:57.969 ID:6fnXoUWw0
分野によると思うよ
プログラミングとかだったら作業量自体は同じでも簡略化しまくってとてつもない量処理する奴とかいるし

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:47:40.006 ID:qHiWOrjWp
やっぱり
生まれて死ぬまでなおかつ朝から晩までやり続けるような人間にはほとんど勝ちようないきがする
(それで負けているひとをひとりも知らんしそもそも見たことがないレベル)

発想力いうてもそんなんソイツにパクられたら量でも質でも結果として負けるからな
ちなみにピカソなんてよくよく考えてみたらすべて二番煎じだし(キュビスムもシュルレアリスムも)
でもピカソが誰よりも作業量をこなす&こなしてきてるんだから技術も完成度も高くなる、パイオニアのほうがむしろ負ける

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:48:38.730 ID:+MmYzmqP0
客観的な飽きっぽさはどうでもよくて如何に主観的に楽しむかじゃない?

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 01:58:32.707 ID:kNa8zgMB0
あとは、とある大学教授は外国で一ヶ月住むとその国の言葉が話せるようになるから
20ヶ国語話せるらしいけど君は1.2ヶ月で外国語マスターできる?

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 02:02:05.303 ID:qHiWOrjWp
>>44
その能力ってクリエイティブの分野と関係あるの?
それにサヴァン症候群は特定の分野なら活躍できるかもしれないけどそんなに活きることはないとおもう

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 02:19:06.372 ID:rM3TaW7D0
てか全体を通して>>1は「俺は大成するだけの才能があるけど才人のような環境になかったからなれないだけで仕方ない」って負け惜しみ言ってるだけのように見える
もっと言えばそういう人を病気扱いすることで全然悔しくないよーwwwって強がってる

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 02:22:24.052 ID:qHiWOrjWp
>>58
いや単純に「負けてる」っていうてる
仕方がないとかそういうはなしでななくて

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 02:26:10.757 ID:qHiWOrjWp
才能や環境以前にそもそも作業量あるいは努力量ですらぜんぜん勝ててない&勝てないと気付いたってこと
要するに負け惜しみどころか完敗ってことwwwww

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 02:28:44.533 ID:fpRY7aHN0
簡単な算数出来ないのにやたら他のことが特化してるやつとか

67: 絵は才能 2016/08/02(火) 02:33:11.354 ID:tqByZMv1a
もう絵なんて好奇心も無理なんだけど

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 02:41:26.863 ID:qHiWOrjWp
つ~か
ギフテッドが本当なのか嘘なのかはどちらでもいいんだけどさ
仮に嘘設定だとしたらその体でレスするの難しすぎだろwww

本当にギフテッドならどういう教育を受けたのか?みたいなところはきになるけど日本でギフテッド教育しているところないと思うし

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 02:12:12.378 ID:QPbA9IJap
社会人になると飽きても朝から晩までずっと仕事せなあかんのやで






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
天才の特徴って「集中してなおかつ飽きないこと」だとおもうわ

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年08月05日 16:15 ID:C6cBdIZC0*
元々備わっている才能のおかげでなす事全ての物事がスムーズに進み、それで自信がついて更なる高みへ目指すために努力できる。
2  不思議な名無しさん :2016年08月05日 16:36 ID:OgZzvsth0*
イッチが病気としか思えない件について♬
3  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:04 ID:C5blTDw80*
睡眠時間短いとマジでやばい。
寝不足は死ぬ。俺が保証する
4  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:07 ID:791BSL.T0*
めちゃくちゃ音楽の才能あるのに、
全然音学に興味ないとかあるかもしれん。
5  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:10 ID:rFkKyJBP0*
身体的な特徴以外は才能とは言わない

集中力なんか環境作ってそいつがやれば簡単に身に付けさせれるぞ
6  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:13 ID:kwPClJCj0*
>>22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします
>>7
ピカソなんて絵が下手だろうがあんなの
美少女アニメ書く人のほうが絵うまいわ

昔はパソコンとか無かったししょーがないくね?
7  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:20 ID:2siw.7XO0*
継続も才能だからな。何度挫折しても立ち上がれるやつこそが才能あるやつだ
8  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:33 ID:yTU0gpD8O*
紙一重だよ。アインシュタインの弟がいい例。
9  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:45 ID:S93CaTvA0*
ピカソと美少女アニメじゃあ明らかに方向性が違うしどっちがそいつの好みかって話
好みと上手い下手をまず区別できるようになってからそういうのは語れ
10  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:48 ID:yMrLSBb60*
ピカソ下手とか言ってるヤツ。
ちょっとピカソの芸大出みたいなデッサン調べてみると、ちゃんと絵の基礎あると分かるでしょ。
途中から抽象で崩した表現法に作風が変化しただけやな。
11  不思議な名無しさん :2016年08月05日 17:50 ID:XubjuhMw0*
岐阜テッド良いな。
12  不思議な名無しさん :2016年08月05日 18:02 ID:2l.yXzur0*
才能は磨いてみないとわからん石っころみたいなもんかねえ。
天才ってのもなんらかの結果が出た人を指して言うんだろうからなあ。
好きこそものの上手なれ なんて言葉もあるし、結局天才性だの才能だのと
言ったところで本人の好き嫌いが前提なんだとしたら、自分の好きに気付くことが一等大事ってことなのかな。
13  不思議な超天才さん :2016年08月05日 18:13 ID:yzuUwooN0*
一つの事だけやるのは、「専門家」という。
天才とは別物だが、その分野では天才を超える場合もある。
14  不思議な名無しさん :2016年08月05日 18:24 ID:cWn2U18w0*
すっげぇ気になってるけど不可能なことを最近思ってて ピカソに現代の二次元美少女萌え絵見せたらどんな事言うんだろうって気になってる 普通にきもちわりい目でけえとか言うのか?
15  不思議な名無しさん :2016年08月05日 18:27 ID:6N3ohSgV0*
やたら勝ち負けにこだわるねえ。

そんなことはいいから、>>1は何がしたいんだ?どうなりたいの?本当に価値って勝ち負けの問題か?
16  不思議な名無しさん :2016年08月05日 18:43 ID:qB9IBIuC0*
自分にないものは病気とか思ってそう
17  不思議な名無しさん :2016年08月05日 18:46 ID:C8rZ.V470*
日本語がおかしい
集中と飽きるという相反することを同時にしている

× 集中してなおかつ飽きないこと
○ 集中してなおかつ継続できること
18  不思議な名無しさん :2016年08月05日 18:59 ID:PEbBOxGt0*
よく「趣味を仕事にすると楽しめなくなる」っていうけど
「趣味を仕事にしてもなお楽しい」って人だけが趣味を仕事にできるんだよね
勿論短期的には誰でも可能なんだろうけど、長期に亘っては、ということ
19  不思議な名無しさん :2016年08月05日 19:14 ID:dD.39Erd0*
集中して飽きないのが天才か
さかなクンかな
20  不思議な名無しさん :2016年08月05日 19:44 ID:8XsXlGvb0*
表現にしても何にしても、より良いものを求め続けたらキリがないからね。
飽きを感じるうちはまだ趣味レベルかもしれない

技術や感性の限界に挑戦し続けてるだけなんだと思うよ
21  不思議な名無しさん :2016年08月05日 19:49 ID:uVQ.h8.y0*
1は〜とか言い始めるコンプレックスの塊
22  不思議な名無しさん :2016年08月05日 20:13 ID:axNzp.k10*
確かにな。才能がどうこういうレベルまで突き詰められない奴がほとんどだし
そこまで追求できる奴は才能がなくてもその分野である程度の実力者にはなれる
23  不思議な名無しさん :2016年08月05日 21:04 ID:ElRQfUHz0*
ピカソは、ルネサンス特有のリアルに追求した絵は20代の内に完成しているんだよ
それから彼の真の美の探求が始まった。
ゴッホが生きている間評価されなかったように、ピカソが何処を目指して晩年まで絵を書き続けたのか、を分かっている現代人は少ないだろうな
俺もピカソの真意が分かるわけじゃないけど、それでも彼の晩年の絵だけを見て俺でも描けるっていう奴は間違ってると思う。そして、例え模写が出来たとしても、その絵の価値を分かっていない、魂のない絵はやはりオリジナルに遠く及ばない物だと考える
24  不思議な名無しさん :2016年08月05日 21:38 ID:xTVCRHpn0*
上記の説明の通りなら間違いなく俺はギフテッドだな。
すぐに平均を超えるから飽きっぽいし、
ただ、努力に勝る天才なしは結構本当よ?
まあ、普通程度の才能は必要だから無能は除外するけど
やっても出来ないってのは一定数居るから
25  不思議な名無しさん :2016年08月05日 21:49 ID:RFjeeCMg0*
1のいうこと分かるけどなー
飽きずに集中して毎日ずっとを何年間も続けるって絶対無理だもん
才能とか以前に好きのレベルが違いすぎて作業量の差がどうしようもない
26  不思議な名無しさん :2016年08月05日 21:58 ID:UFL2gvZJO*
自閉症やん
27  不思議な名無しさん :2016年08月05日 23:36 ID:kwPClJCj0*
※24
自分語りわろたwwwwww
28  不思議な名無しさん :2016年08月06日 00:03 ID:JPJOMwYO0*
飽きないと次段階へ発展できない
29  不思議な名無しさん :2016年08月06日 00:10 ID:jh6BEH0M0*
お前らも飽きずに漫画読んでゲームやってネットやってるだろ?
その分野においては天才なんだよ実は…。社会に何の貢献もしないってだけで
30  不思議な名無しさん :2016年08月06日 00:30 ID:1G2TDFXr0*
1について文句言ってるのが、総じてアホに見える。
病気については単純な感想。異常な努力が自分には病気に見えるというだけ。
そして1が勝ち負けとか言ってるやつは、単純に自分は天才といえる特長を持つ
人には才能以前に努力とかでも勝てないのだなと言う、やっぱり天才ってすごい
と言ってる様なものだろ。勝ってやる、負けないとかそんなものではなくて。
31  不思議な名無しさん :2016年08月06日 00:53 ID:Y0TtIL1O0*
>22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/02(火) 00:50:04.141 ID:4KRkXeNo0
>>7
ピカソなんて絵が下手だろうがあんなの


ピカソの素描を見たあとでこんなこと言うってバカそのものw
32  不思議な名無しさん :2016年08月06日 01:21 ID:CoD7bZDYO*
集中してゲームが出来て、飽きない。でも越えられない壁があってプロになれない。悲しいンゴ‥
(;_;)
33  不思議な名無しさん :2016年08月06日 02:08 ID:IB4W.i.s0*
人間の集中力なんてたかが知れてるから常にその事を考えてるって事じゃないか?
クラシックのピアノとかやってる人は普通に3才位からやってる人は多いけど一般的、商業的に成功することができない人も多い
確かにちょっとおかしくなっちゃう人もいるんだよね…
34  不思議な名無しさん :2016年08月06日 02:20 ID:4W5kSmty0*
>>32それただのNOOB
35  不思議な名無しさん :2016年08月06日 10:12 ID:yTl3BV0y0*
金儲けの天才になりたい
それも可能な限り自分が動かない方法で
36  不思議な名無しさん :2016年08月06日 13:05 ID:wbk2TLW50*
最近の若者の何に対しても興味を持たないのはダメだと思うねおじさんは
人生長く生きても100。老いていくことも考えたらもっと短い
自分から探しに行くくらいじゃないと天才どころか凡才にもなれないよ
37  不思議な名無しさん :2016年08月06日 15:04 ID:9TTQvGOo0*
トップにアインシュタインを貼るだけで賢そうなスレになる定期
38  不思議な名無しさん :2016年08月06日 18:26 ID:r716S23X0*
仮に延々と同じことやれる天才がいたとして、そいつが負けるところなんて見たくないわ
勝とうとも思わないし
39  不思議な名無しさん :2016年08月06日 20:39 ID:ITtxxfMc0*
飽きないとはいうがもっと突っ込んで考えてもいいと思うよ
例えば飽きても継続しかつ努力の質を落とさない、これでも条件は満たすことになる
続く=飽きてないとは限らないんだなあこれが
集中力なんてものは使える量が限られてるだろう、つまりうまく使える奴が
継続を可能にしていると考える、まあ持論だけどね
何故集中が切れるか、どういう時に切れてしまうか考えてみるのもいい
40  不思議な名無しさん :2016年08月07日 04:51 ID:4fcu.uKE0*
単純に人の何倍も時間を費やせるから成果を出しやすいとも言える
41  不思議な名無しさん :2016年08月07日 05:04 ID:rziQ7fEZ0*
ギフテッドって発達障害を肯定的に捉えた言葉だよ。
過集中や異常な記憶力はうまれつき。
そういうひとなんた゛
42  不思議な名無しさん :2016年08月07日 10:39 ID:14yDk.kY0*
記憶力の低下に対して早寝早起きっていう答えを1分30秒で出せた1に感心した

1は頭が良くていろいろやりたいことがあるがピカソのように集中力がなくて頭の中身を出力できずに悩んでるって感じかな
43  不思議な名無しさん :2016年08月07日 13:07 ID:2XbxUxCm0*
一つのことに向きあって努力し続けられるっていうのは本当にでかいと思う。我慢すれば長時間向き合えるかもしれないけど、楽しんでやってる人に比べればやっぱり質は落ちる。

でも一日十何時間も楽しんで物事に向き合えるなんて、やっぱりなかなかないよね。ある一日だけならあっても、毎日は続かない。どんな天才でもさすがにそうなんじゃないかな。
44  不思議な名無しさん :2016年08月07日 19:06 ID:Yg3Hzwak0*
どんな凡人でも打率1割はあると仮定すれば
だったら振れば振るほど成功が寄ってくるというわけよ
45  不思議な名無しさん :2016年08月08日 11:27 ID:.P0vp7D00*
これだけは言える
夢中になれる モノがいつか君を すげぇ奴にするんだ
46  不思議な名無しさん :2016年08月08日 15:58 ID:.dl0yR9v0*
少年漫画の主人公の才能はないけど絶対にあきらめねえ!ってキャラ
天才に勝てるのはおかしいとよく言われるが普通に才能のない分野で努力しつづけられるだけも充分すぎるほど天才だよね
大抵上手くないと好きになれずにやめてしまうものだろうに
47  不思議な名無しさん :2016年08月09日 00:21 ID:ARzVqe950*
小学時代は天才だった 6年の時も100点以外は少なかった
高校途中までは勉強せずに上位3%だった
授業からの出題は苦手だが業者試験はイイ線行ってた
代ゼミ全国模試は偏差値74だった  だが受験勉強アカン
大学も勉強癖無いからレポート出さず留年しまくって卒業
仕事もミス多くて転々 ADHDを知ったのは40過ぎ
既に緊張性頭痛始め緊張性・神経性疾病複数コンボっぽい
 \(^o^)/オワタ
48  不思議な名無しさん :2016年08月10日 00:45 ID:IVcWG8hT0*
小学時代は阿呆だった 6年の時も0点以外は少なかった
高校途中までは勉強して下位3%だった
代ゼミ全国模試は偏差値37だった だが親が金持ちで馬鹿大学入った
大学は親が金を寄付したおかげで留年もせず卒業できた
仕事はブラック企業しか見つからず転々、親の死を知ったのは50過ぎ
既に遺産相続して毎日ダラダラ過ごした結果デブとハゲのコンボっぽい
 \(^o^)/オワタ
49  不思議な名無しさん :2016年09月09日 23:01 ID:.OxDu42p0*
※45
なんだって?
じゃぁ俺も言ってやる

NO-TEN P-KAN 空は晴れて IPPAI OPPAI ボク元気
50  不思議な名無しさん :2017年03月27日 04:06 ID:rAcAPOU10*
個人的には、天才よりも秀才の方が憧れる。

・傲慢で子どもだから、孤立感しか感じない
・いつも熱中しないと生きられないから狂気に呑まれる可能性大
・才あるものを否定されたら、自分を否定されることと同値でもあり、自分よりできる人が現れたら間違いなく自殺する
・才あるものについて、人の評価を気にする余り病気になる(または、周りがおかしいと正当化して病気を軽減)
・あるものに自分との運命を感じ確信する
・才あるものについて自己万能感がある
・自分を受け入れてくれる親のような人にしか懐かない
・才あるものについて周りが余りにも遅れていて愕然とする
・いじめられる
・非寛容
・短絡的
・破滅的

こんな生き方が付き纏うなら
天才でなかろうか。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る