不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    166

    IQが離れていると会話が成立しないっていうけど



    3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:02:13.411 ID:KP2th542p
    そんなことはない
    なぜなら相手のレベルに合わせるから

    単純に合わせてない時の会話はそうなるだろうな

    75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:21:18.405 ID:mivLHTPYd
    >>3
    正直これだよね
    合わせられないのはどっちもあほ

    6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:02:28.119 ID:QKmcZK4R0
    俺もこれには疑問を持ってる
    多分IQって言うのは要素ではあるけどIQのせいでっていうことはないと思う

    10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:05:02.657 ID:78dezE/F0
    不成立になる例をあげてほしいんだよ
    誰か頼む

    13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:07:12.813 ID:m2/1gPnG0
    創作だがシャーロックホームズとワトソンの会話とか
    鋭い人が当たり前に気付くことが万人にとってはそうではない場合がある

    15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:08:31.989 ID:pS9i0pqQ0
    高IQ同士だと話が噛み合う

    高IQと低IQだと低IQが語彙や表現力が無かったり他人に分かるように話せないため高IQが話が噛み合わないと指摘、よって二人とも噛み合わないと認識

    低IQ同士だと語彙や表現力が無かったり他人に分かるように話せないのは同じだが双方理解していなくても適当に話し合い噛み合わないと認識しないので会話が成立していると錯覚したまま

    18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:12:38.456 ID:dsQMknqS0
    世間で頭がいいとされてる人と話すと過程ぶっ飛ばして結論言われるから訳わからんことはある
    順序立てて話してくれればわかるが

    20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:13:53.553 ID:78dezE/F0
    片方の知識不足で不成立になる場合ならいくらでも思いつくけどそれってIQ関係ないよね?
    それともIQの高い奴ほど勉強するから、知識不足で不成立になる場合が多いのだろうか?

    27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:19:15.820 ID:TPrpY4Yk0
    相手が少々頭悪い程度なら話を合わせられるんだけど
    バカすぎるとほんとに咬み合わないからな

    29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:26:53.495 ID:78dezE/F0
    知識不足で不成立になる例

    「AはBであるとき、Cされなけなければならないとする」ことを知っているDがいて
    「AがBになることを知らない」Eがいるとき、AがBであるとする
    このとき、Dが「AはCされなければならない」といっても、Eはその理由が分からない

    30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:29:24.771 ID:UfXmBKUA0
    >>29
    そのたとえだと当てはまるときもあるし当てはまらない時もあるじゃん
    確かに要素がAとBしかないなら簡単に予想はつくけど
    知らないEからしたらCされないといけない要因としてFとかGとかHとかIとかいっぱい予想できるわけで

    32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:32:50.846 ID:78dezE/F0
    >>30
    意味が分からない
    つまり知識不足が原因って事でいいんじゃないの?

    35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:38:07.933 ID:9AfpB78+0
    >>32
    IQ80はあうあうあー
    IQ100は理由の後に結論を言う
    IQ120は理由をある程度端折って結論、自分は会話の中から理由を推測できるから相手にも同じことを求める

    38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:42:50.752 ID:78dezE/F0
    >>35
    たしかに理由として考えられるのが明らかに一つだけなら120のやつで良いね
    でも2つ以上存在するのにそれをやるのはおかしい

    34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:36:02.731 ID:u09+Log10
    >>1も承知だろうけどIQと知識量って全くさっぱり違うよな
    それ拡げてってもしゃーない

    36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:38:58.083 ID:78dezE/F0
    >>34
    本当は「IQの差」ではなく「知識の差」だとも思ったからちょっと展開してみた

    39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/08/12(金) 08:43:15.573 ID:DMMp7lkAd
    平均域であるIQ85-120の間の者同士ならIQ20以上差があっても知能は対して差ないから会話は噛み合うやろ

    50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 08:58:03.658 ID:yP0MULq40
    IQの差が20ひらくと、会話が成立しないのではなくて
    低IQと話すと会話が成立しないんだよ
    低IQってのはIQ75未満な

    54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:03:54.339 ID:mivLHTPYd
    180と230なら成り立つ気がする

    56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:05:16.215 ID:gxacHEa40
    仕事で上司と話してるとき
    「いや、それは分かってるんですけど」って言葉をつい繰り返す奴は、大体IQ高い。

    思考の飛距離が違いすぎて、
    「その話はもう前提で、そこから進めた話を今私はしてるんですよ」ってサイン。

    普通の人は、論理の組み立てスピードは遅すぎて、相手がそういう考えをしていることすら気づけない。

    60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:08:37.400 ID:78dezE/F0
    >>56
    それで例文作ってくれるか?

    62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:11:49.853 ID:gxacHEa40
    >>60

    難しいねww 仕事の専門用語とかが出てきてしまう

    同世代で一人スゲー頭いい奴がいてそいつがよく上司に食って掛かるんだよ

    その状況見てて、スレタイみたいな話「あーそういうことなんだろうな」って思う

    58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:07:30.304 ID:ncQsP1rPp
    IQ低い奴は可能性が5個ある所までは理解してる
    IQ高い奴はその5個の中で一番いい選択まで絞ってる
    だから高い奴がこの場合は手が良いよねって言った所に低い奴が他の手もあるじゃんって言ってきて話がこんがらがる

    68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:15:13.841 ID:mivLHTPYd
    >>58
    そこでこんがらがるのはあんまり頭よくない気がする

    63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:12:31.487 ID:9zvGbuVg0
    結局話って、脳内での考え方を口で短い時間で伝えるだけだから
    相手が何言ってるかわからないって奴は大体頭悪い

    66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:13:43.047 ID:k6KvrRM8K
    つまり常識が違いすぎて会話にならない

    IQ低いやつは経験則で語るから
    そこにIQ高い知識あるやつが「いやそれは違うんやで」言っても
    IQ低い君は理解できる頭が無い

    77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:21:51.519 ID:gxacHEa40
    >>66
    普通の人が常識で考えが止まっちゃうところを
    頭いい奴って理性で進めようとするからな。

    74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:21:15.864 ID:XNgpwvrW0
    ある程度わかっている課程をすっ飛ばしても
    話理解できるかどうかだな

    ネットだと0から説明しないと
    話通じないタイプよく見かける気がする

    78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:27:48.296 ID:78dezE/F0
    ここまでをまとめると
    会話不成立の原因はIQの差ではなく知識の差が濃厚
    これでいいか?

    81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:32:08.604 ID:AVZFeEm3a
    それでいいよもう
    話を聞き入れないゴリ押しタイプの池沼なんだってはっきりわかんだね

    82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:33:45.295 ID:78dezE/F0
    いや、聞き入れてるから
    だからいいか確認してんだろ
    俺は煽りあいがしたいんじゃねえんだよ

    86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:35:56.512 ID:vJ2KTIvi0
    IQというより文化的な背景の差でしょ、頭が良い人は頭の良い人が集まるコミュニティに属して暮らすからそこの文化が会話の前提になるわけで逆の頭が悪い人もまた然り。
    それで違う文化的な背景を持った人間が会話しても最初の常識が違うから会話が噛み合わなくなる、という仮説

    87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:36:55.838 ID:yP0MULq40
    全IQってか、群指数に20の差があれば、会話が通じなくなる可能性も高くなる

    91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:41:58.938 ID:Zog0Z7+00
    知識や経験も重要だけど
    知識や経験と関連させてインプット、アウトプットできるかはIQだと思う

    95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:46:25.154 ID:XdFEyKILa
    後長文イコール知能だと勘違いしてる奴ら居るけど言いたい事纏められないって思われるぞって

    知り合いのスナックのママが言ってたぜ

    97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 09:46:43.118 ID:m/UiJCOR0
    IQと会話力ってのはマジで関係ないと思う
    ちゃんと主語と述語を言う、あとあれ取ってきてとか指示語を使わない事が最初の方は大事
    知り合いに競馬に買ったら勝ちましたよってだけ言う奴がいるけど
    仲良くなる前は何に勝ったかまず主語を言えってずっと思ってた
    多分本人の中じゃ自分が競馬好きなのを相手が知ってる前提で話してるんだろうど
    俺知り合ったばっかの時そんなん知らんし

    114: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:04:30.671 ID:yP0MULq40
    極端な話になるが、アスペと会話が成立しなくなることがあるだろ
    あれはアスペが配列と完成の指数が低いから(配列と完成の群指数が全て低い奴が全てアスペというわけではない)
    理解できないみたいだから、極端な例を出してみた

    119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:09:11.993 ID:78dezE/F0
    >>114
    それだったらまだ分かるけどそんなケースってあんの?

    121: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:12:32.836 ID:yP0MULq40
    >>119
    あるだろ
    配列がすげー低い奴と話したら、途中で話がかみ合わなくなってくると思うよ
    ただ、計算の群指数だけが低い奴と計算以外の会話をすれば会話は成立する
    だから群指数かつ会話の内容で会話成立不成立が変わってくるかもな

    125: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:15:21.565 ID:78dezE/F0
    >>121
    でも1+1=3って言ってる奴には絶対解の2を示せばいいだけだろ
    それを理解しない奴が悪いだけで、会話不成立とは言わないだろ

    127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:19:31.678 ID:yP0MULq40
    >>125
    そういうことも含めて会話が成立しないってことだろ

    120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:11:07.693 ID:78dezE/F0
    たしかに一例としてはそう思うわ
    1+1=3とか言う奴とは会話にならんしな
    でもそんな形で不成立になる事ってあるか?

    124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:13:36.039 ID:aBzCae9P0
    それは重度知的障害者のときだけだろ
    会話の齟齬でなく個人の会話関係ない知能による不成立
    重度同士でもなるからな

    127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:19:31.678 ID:yP0MULq40
    >>124
    他の群指数が高ければ知的障害に分類されない

    135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:30:41.935 ID:9zvGbuVg0
    いやもう昔過ぎて会話内容忘れて例文提示できないけど、1+1=3って言う奴マジでいるんだよ
    しっかり説明しても、お前の言うことは全くわからんの一言

    数字のことじゃなくて普通の会話だったけど、なんでそんな間違った結果に繋がるんだ?って不思議に思ったことしか覚えてない

    149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 10:53:21.442 ID:kP51wBWl0
    100と50だと成立しないかもしれないが、130と100くらいなら普通に喋れるのでは?
    世の中のほとんどの人が馬鹿に感じて会話が成り立たないなんて奴いるの?

    154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:00:01.517 ID:IGR5yzwqH
    自分より高IQの世界は認識できないからに決まってるだろ

    158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:03:52.935 ID:Jr3IwT5Y0
    自分よりIQが高い人はどんな印象か?

    161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:10:28.642 ID:78dezE/F0
    >>158
    一応聞くがそれ俺に聞いてんのかな
    要領が良くていいなって思うよ

    160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:10:07.232 ID:35M3BBW+0
    単にIQ高いというか高学歴と言うか、普段から読書とかしまくってるが話すと
    ついつい低学歴、低IQの奴が知らない言葉とかむづかしい言い回しとかしちゃって
    単に理解が出来なくて会話にならないんじゃないかと思う

    162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:10:32.299 ID:7hrSCPG+0
    IQはともかく知識量や語彙が違いすぎると会話にならない

    165: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:17:31.574 ID:SD52UpWDa
    例えば論理的に
    A→B→C
    っていうのがあったとする

    頭良い奴はBを飛ばしてA→Cって言ったりする
    でも頭悪い奴にはそれがわからないからこいつ何言ってんの?ってなる

    あとIQにも知識は入ってるぞ
    その辺も関係あるでしょ

    167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:25:27.773 ID:actNzkLb0
    IQってのはより少ない情報で最適な解や情報を導き出す能力
    導き出された情報がなければ会話が成り立たないという現象を認識した低IQの人間はその情報を知識として知ってれば成り立つと感じるため
    IQの高い人間「そんなこと言わなくても今までの会話の流れから理解できるだろう」
    IQの低い人間「最初から知識として知っていれば分かってた」
    このような食い違いが生じる

    前提知識で補える場合においては、確かにIQの差を感じることなく会話ができるが、同じ情報量で会話をした場合、IQの高い人間はより少ない知識でより多くの情報を導き出せるため、低い人間との間に会話速度や理解度に差が出るため会話が成り立たなくなる

    168: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:25:28.679 ID:35M3BBW+0
    低「やばいおれ、ガチパソコンほしーわ」
    高「そ、そうか(何だこいつ)」
    低「詳しいやろお前」
    高「いや、別に・・ (あ、選んで欲しいのか?)欲しいのはノート?デスクトップ?」
    低「は?」
    高「え?」
    低「安くてやばい奴がいい」
    高「汎用性高くて比較的安価なのだと○○や△△が」
    低「はんよ??あんか?」
    高「・・・・・・○○がガチヤバイよ」
    低「ガチ?それ買うわ」

    173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:27:36.706 ID:plhqhGLy0
    揚げ足取りというか、話してる最中に結論を見出しちゃうやつが頭いいと思うし、ここでいうIQ高いやつだと思うんだよね。
    「(話の途中で)つまり〇〇ってことが言いたいんでしょ?なら××すりゃいいじゃん」って感じの。
    でも、世間でこれやるとなんだこいつって思われる。
    馬鹿なやつ相手なら最後まで話聞けよと怒られる。

    174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:28:05.700 ID:Y/yTzD0r0
    お前らの言ってることは全然違う
    話が通じないってのは単に思いやりの問題
    だいたい人間なんて馬鹿ばかりなんだから
    そいつらに合わせる気持ちがないから話が合わないの

    たまに話はできるけど会話が出来ないぼっちを見かけるけど
    あいつは思いやりが欠落しているだからいつまで経ってもぼっちなんだよ
    まあぼっちって俺のことなんだけどね

    176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:29:39.158 ID:Jr3IwT5Y0
    なんか自分より高IQの人ってどんな人なのかなーってのが興味あるんだよね
    話したらだいたいわかるのかな?

    178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:30:43.760 ID:KCabf1vC0
    >>176
    高い方が低い方に合わせるから
    低い方は気づかないよ

    189: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:37:44.029 ID:fx+POw4D0
    この話さあ…少し考えればそんな訳ないって分かるだろ
    会話の内容によるに決まってる
    東大卒と高卒だろうとお互い野球好きで野球の話するなら普通に会話になるしどっちかが仕事に関する専門的な事言い出したら通じないに決まってる
    IQは関係無い

    192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:42:45.071 ID:gxHpHD4F0
    全てをIQで説明しようとする人々

    195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:46:31.204 ID:xvDokG6X0
    まぁIQの問題かどうかは定かではないが会話の楽な人とそうでない人がいる事はある

    213: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 12:01:10.080 ID:gxHpHD4F0
    そもそも本当に知能指数の高い人って、このスレで出てる話題は笑い捨ててるような気もする

    215: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 12:03:47.983 ID:78dezE/F0
    >>213
    その本当にIQの高い人の考えを推測するのはナンセンスだと思うぞ

    220: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 12:08:43.973 ID:L/Rj/+2xr
    本当にIQ高いなら誰とでも話し合わすくらいの思考は持ってるだろ

    227: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 12:22:02.034 ID:VyYrEqSEa
    自分は頭がいいと慢心したらそこまで
    お前の伸び代はもう無いよ

    231: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 12:33:57.599 ID:SD52UpWDa
    >>227
    少年漫画みたいなこと言いよるなw

    233: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 12:37:56.918 ID:H1NVNvhF0
    高いIQを要するような内容はIQの差で会話が成り立たないこともあるだろう。
    なんかトートロジーみたいだが。

    245: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 13:11:11.216 ID:qLlqOSil0
    IQよりEQの方が大事って一昔前言われてたよな

    275: アスペニート 2016/08/12(金) 14:04:42.737 ID:XONIXnF80
    ちなみに人間の知能に関して流動性知性と結晶性知性という分類があって
    前者は生まれつきの要因が大きくて生涯を通じてあまり変動しないけど、後者は後天的な学習で大きく変わるとされている

    知識やら単語やらが反映されるWAIS-IIIの言語理解は結晶性知性

    280: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 14:16:58.785 ID:ryZZf4/4E
    知識を導くのも自力で可能だからな
    論理的思考の解決の速度がIQだよ

    177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/12(金) 11:29:41.546 ID:KCabf1vC0
    わかりやすく例えたら例えが通じなかったときはちょっとショックだった






    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:17 ID:CvoQqROD0*
    5歳くらいの子供と話してみるとなるほどなと思うよ
    2  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:22 ID:s8vj2po30*
    WAIS式知能検査なら精神科行けば測れるよ
    3  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:23 ID:YCnHZBFy0*
    知的障碍ギリギリラインとだって言われなくても気づくだろ
    そういう事
    4  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:24 ID:ezwC3GxV0*
    合わせる方の身にもなってくれよ。面倒くさい上に合わせてる方はちっとも楽しく無いんだぜ。接待してる気分になるんだ。
    5  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:30 ID:uE3EQeVW0*
    そう、合わせる方は疲れるんだよw
    前提の知識や理解力、会話のスピードや興味の対象が全然ちがってくるしな
    6  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:38 ID:iT.xXtb00*
    会話の中で明らかになった複数の情報を組み合わせて新たに情報を確定させる
    これをどれだけ深い階層まで行えるかで違いが出る
    会話の途中で流れをぶったぎって別のことを話し始めた人と出会ったことはないか?
    それは本当は別のことを話し始めたわけではなく、あなたが理解できなかっただけのことなのかもしれない
    7  不思議な戦闘力さん :2016年08月12日 18:42 ID:ZjrM9Jic0*
    私のIQは53万です
    ですがフルパワーで貴方方と話す気はありませんから
    ご心配なく…
    8  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:45 ID:nweAadwC0*
    IQ高いやつは会話している内容についての前提条件が多い
    9  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:51 ID:j6tzbxbKO*
    自分の考えはみんなもしていて違う考えなんてあり得ない!
    って感じで他人にはそれぞれ事情も違えば思考も違うってことに気がつかない
    思い込みと視野の狭い人だとマジで会話が成立しない
    そういう人程自分の考えを理解出来ない相手の頭が問題あるかのごとくいうが
    これはIQというよりは育った環境と元の性格的なもののような気がするな
    10  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:51 ID:73XovnPR0*
    知識の前提条件が違いすぎると、説明しようにもどこから説明してよいのかわからない時はあるな。
    11  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:51 ID:VKbndiu30*
    測った事は無いけど周囲にマークされないように60くらいと自称してる
    眉間にシワを寄せて利口ぶるとより上を求められるが、バカだと思われると期待されないから気楽w
    12  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:52 ID:.Zhj9mdk0*
    すでに1はスレの中でこの現象を体験してるじゃないかww
    13  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:54 ID:Taa5k.GU0*
    簡単に説明すると高iq同士だと
    a「あれ、あれだよな」
    b「ああそうだな、あれは?」
    a「ああ終わった」

    高とbkだと
    高[あれ、あれだよな]
    bk「何が?何?」
    高、説明
    bk「ああそうか、あれどうなった?」
    高「ああ終わった」
    bk「えっ何が終わったの?」

    会話は一応成立するけどこのような事が頻繁に起こる
    いつもいっしょにいるなら全部説明するようになるから問題はないけどそういうことだろ
    14  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:55 ID:ZKKxBzka0*
    >>165,167
    がわかりやすいと感じた

    数学で途中式書いて計算するかそのまま行くかってそういうことなんだろうな
    解き方がわかっていれば(あるいはわかれば)すぐ結論に到達できると
    15  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:58 ID:VKbndiu30*
    ※10
    そういう時は子供に説明するが如く噛み砕くのが良い
    だが、度が過ぎると「バカにされてる?」と思うので、相手の反応を見ながらサジ加減
    俺は学問がダメだけど技術的な事は直感的に理解できることが多く、バカな自分でも理解出来るように瞬時に再構成するようになっているから、説明も簡素化しつつ要点を押さえて伝えるように心がけてるわ
    16  不思議な名無しさん :2016年08月12日 18:58 ID:hRhLMzPz0*
    アベノミクスで経済を活性化させデフレ脱却を目指すことが急務でありその為のあらゆる政策を実施していくことが大事だと考えます

    バ いいこと言ってる応援しよう
    A 範囲は?そもそも相反するものなのか怪しくね?
    バ 経済活性化したら日本が豊かになるだろいーじゃねえか
    A いあだから経済が活性化することには賛成よただその効果が及ぶ範囲と
      デフレ自体が経済を鈍化させてると断定するのは微妙じゃねって話
    バ なにお前野党応援してんの?他にダレが居るんだよダレがやるんだよ?
    A いあねダレがじゃなく行おうとしてる事に関して言ってるんだよ
    バ お前総理大臣なれんの?偉い人が決めることだから間違いない
    A ・・・・
    バ 人気あんだぜ現政権、あの人はいい人っぽいし応援するわ
    A ・・・いい人って言ったら、高校のあいつ何してんのかな電話してみよーぜ
    バ おお呼んでみよーぜ今日は朝まで飲むぞー
    A (金と女の話しとくか・・



    17  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:01 ID:XayK9zoz0*
    IQの認識を統一しようとしないこいつらは全員低IQ
    18  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:01 ID:oQIb6dDx0*
    ※12
    おれも思ったw
    19  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:03 ID:6xNs7tLR0*
    なんかいろいろ誤魔化してるようだが、過程を説明すると「結論を話せ」とわめき
    結論を話して感情的に納得しないと怒りだすのがホントの馬鹿だぞ。
    都合の良い結果を与えて機嫌とる以外に選択肢ないほど馬鹿以外は、多少の知識量に
    差が有っても質問し合って理解をすり合わせられるのが普通だろ。
    20  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:10 ID:73XovnPR0*
    ※15
    俺は開発者なんだが、そのさじ加減すごく難しい。仕事柄、業務フロー改善とそれに伴うシステム改修の要件定義とかで客と話するんだが、よく理解してもらえないか、バカにしてると思われる。
    相手が何がわからないのかの要点がわからないのは、俺が頭悪いんだろうな。
    21  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:11 ID:g.U.tNj90*
    馬鹿と会話してると気付かないうちに説得になる
    22  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:11 ID:q78zspuy0*
    昔、3囚人問題を何度説明されてもネットの解説を見せられてもまったく理解できなかった奴がいたけどあれはIQ低そうだなと思ったわ


    23  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:11 ID:bIibCeXL0*
    IQというより前提条件の知識を有しているか否か
    自称優秀な人ほど「○○は知ってて当然!」な前提で話を進める
    途中で○○の確認をすると、○○の説明でなく冷笑や罵倒を返してくる
    説明する場合でも、今度は別の前提条件を有する説明してくるから堂々巡り
    もう面倒になって適当に流すんだけど、これで会話が成立するわけないわな
    24  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:20 ID:lvQ2amgN0*
    ネトゲやってると下手くそ側の奴に、よく主語がないっていわれて日本語不自由奴扱いされる
    話の流れでわかるだろ、おまえは何の話してると思ってるんだといいたい
    25  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:24 ID:zJ1HvdW70*
    鳥越とか鳩山見てりゃわかるだろ
    26  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:24 ID:KptoJPks0*
    頭いい奴は例えば、物だったり現象だったりをより正確な言い回しで話す。
    頭の悪い奴とかは自分の知らない事について話されたら、その事について推測しようとしなかったり、推測しても違ったりした時に自分には難しいとか言って理解するのを辞めたりする。
    その違いだと思う。
    27  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:29 ID:VKbndiu30*
    ※20
    あ~ そういう時は適当なコピー用紙と青いペンを用意してみ
    で、相手のメンツを傷つけないよう丁寧に「どこが解らないのか?」と聞き、その内容をその紙に書き取る
    理解出来ない点を書く事で指と目からも説明者である自分の脳に入力
    その後、説明時には紙の裏に略図を交えながら説明したい内容を書き込みながら相手にも見せる
    そういうのを省く手も有るが・・・
    20もその仕事の勉強をしたでしょ?初めは何が何やら?の事も有ったはず
    どうやって理解した? 理解したら簡単になったよね?
    複雑な物を丸暗記しただけなら実践で使えていないはず
    覚えるまでの過程を省略しつつ要点を噛み砕くと覚えやすくなかった?
    それと同じ様に、相手に簡略化した言葉で伝えて理解した頃に関係する専門用語を入れると相手も「おっ?専門用語を増やしたな!でも解るんだよw」と満更でもない様な顔になるw
    28  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:29 ID:oHg2nQum0*
    IQ高いと次の動きを予測して動きの省略が出来るからな
    それを会話でやってしまった時、話が噛み合わなくなるんだろ
    29  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:35 ID:ezwC3GxV0*
    ここで長文でうだうだ書かなきゃ同意得られないと思ってる時点で程度が低い事に気づけ。
    30  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:35 ID:K3R.E8fZO*
    結論だけ話してやりゃいいんだよ
    理解できないのは相手の責任
    31  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:39 ID:ig2hKaYd0*
    ボケてはないが、かなり頭の鈍ってきている年齢の老人と話したら分かるよ
    32  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:42 ID:iboy3LdT0*
    この手の話題になると
    自分は高IQだから馬鹿とは会話にならんわ〜
    と言う馬鹿が湧く
    33  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:46 ID:SV2Kew4.0*
    一定以上あればある程度は成り立つでしょ
    34  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:50 ID:jhuNTZxQ0*
    IQよりEQのがデカイ気がするなぁ
    IQが高かったり同列でも相手の偏った性格や感情、趣味趣向を理解出来ないと会話が成り立たなくなる人って相当数居ると思うのよね
    35  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:55 ID:SNEYQe0.0*
    IQ云々と言うより、会話の中で論理的な筋道を立てられない人間とは会話が成立しない。
    例えば頭の中で方程式を建てられない人間と、Y=A+BとしてYが1024でAが627だった時Bの値が
    いくつであるかを話しても、B=Y-Aという単純な式にすら辿り着けず、総当たりでBが397に
    なるまで会話を続けるか途中で諦めるかの二択しかなく、その不毛さに必然と会話を
    打ち切らざるを得ないからである。
    36  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:55 ID:9LLH6M.B0*
    スレを全部読んだわけではないけど、
    1の気にする「知識量」について思ったこと。
    (IQと一括りにしてみるが)
    高IQと低IQにAという情報を与える。
    そのAからどれだけ情報を推測し判断するかだと思う。
    低IQは、表面上の「A」という字面しか分かってないと思う。
    分かりやすく感じたのが、H×Hのクラピカ。いつも平等に限られた情報で、人より一歩も二歩も進んだ推測をする。周りと同じ情報しか与えられていないこともあるのに。あとは、キルアとゴンのG.I.編のプレイヤー選抜テストで、席立たない解説したキャラとか。ああいう考え方を素でできるのが高IQなのかなと。漫画ばかりで悪いが。
    そして、その推測をするにもある程度知識量や経験値が必要なのかと思うが、与えられたものにそんなに差はないと思う。
    高IQと低IQで知識量に差があるように感じるのは、知識の吸収力の問題だと思う。知識を吸収する力があるということは、その「知識」を知識と認める、つまり、役に立つと思うことに気づけるかに由来しそう。「なんかこれ気になる」ということに気付ければ、それについて考え、その考えが知識に結びつくのでは?気付けず、考えない人は、知識をスルーしていつまで経っても知識は増えないし、考える力も足りない気がする。
    その今まで得た知識量と、考える力などを総合して、新たに与えられたAという情報からより良い結果を推測するように思う。
    37  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:58 ID:Bh4BcSL.0*
    「thank you, but...」って言われたら、だいたいの人は「thank you, but no thank you.」だなとわかる。
    IQ低いと言葉通り受け取って、前後の会話や雰囲気で判断が出来ないので、話がかみ合わなくなるということなのかな。
    38  不思議な名無しさん :2016年08月12日 19:59 ID:VKbndiu30*
    30みたいに理解できないのは相手が悪い的な事を言うのはどうかと・・・
    人間はコンピューターじゃないんだよ?0と1だけで動いてるわけじゃない
    頭が良いのなら、相手に理解させてこその頭の良さだと思うんだわ
    「知恵」と「工夫」を兼ね備えてこそ先を開き易くなるし、賢さだと思うんだがなぁ・・・
    と、救い難い馬鹿の俺は勝手に思ってる
    39  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:00 ID:QZGKTzyMO*
    イッチが言ってんのは理解力の話じゃね?
    10話しても4程度しか理解出来ないヤツも居れば15くらい先にいっちゃうヤツも居る
    IQ関係ないっぽいけどな、これ
    40  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:02 ID:oZNHwdiQ0*
    語彙力が無さ過ぎるし空気読めないから話がまったく噛み合わないんだよ
    41  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:08 ID:9LLH6M.B0*
    >36です

    個人的に感心した例を漫画で見つけたので一部抜粋。
    A部署のA「Cのクレーム対応の件ですが、そちらに全てお任せしても構いませんね」
    B部署のB「……分かりました。私たちが責任をもって解決致します。」
    B部署の一人「いいんですか?」
    B「大丈夫。A氏は有能なことで有名だ。つまり、A部署はこの件に関する有効なコネクションを持っていない(から頼ってきた)ということ。かつ、こちらは何度もCと話し合いの場を設けた経験があるという調査結果の上での要求だろう。それにここでA部署に貸しを作っておいて損はない。」

    個人的に頭良いと思ったやつ。H×Hじゃないよ。
    42  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:10 ID:SKF7IzA9O*
    バカと議論してみると解るが、バカは正論が理解出来ない
    43  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:12 ID:vEb9stbq0*
    次元が違うと認識に差異が出る
    点だけで考えるのと線と線が交差したポイントで考えるかの違い
    低IQだと線が重ならない部分を点と認識出来ない

    Yes/Noパズルみたいのやると解りやすい
    44  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:18 ID:6E14ivtJ0*
    説明が下手だったり相手を不快にさせるような人は、IQ高くても宝の持ち腐れでしょ
    それって頭が良いとは言えないと思う
    45  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:19 ID:j6tzbxbKO*
    世の中俺が基準だ
    そして俺の言う事は正論だ
    俺の言う事をいちいち説明しないとわからない奴は馬鹿なのだ

    ↑こういう奴が成立しない奴ね
    46  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:21 ID:XvM.Tdtf0*
    持ってる知識の引き出しへの繋がりが多いんだよ
    同じ知識量でも繋がりが低いとそこへ遠回りしないと引き出しにたどり着かないの
    47  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:22 ID:NJrDOC6n0*
    議論と会話は違うからな?
    議論は思考力だけど、会話を動かすのは経験則
    営業マンはIQだけ高くてもどうにもならない
    48  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:24 ID:QVd3UE7J0*
    ぶっちゃけ、知識の量ではなく話の展開の速さだわwww
    IQ高い奴は知識の量ががIQ低い奴に劣っても少しの会話で知識の意味理解して会話を出来るよwww
    49  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:24 ID:3JHJEG9D0*
    賢い人は効率重視して基本相手に合わせてわかりやすくするから誰とでも会話できるでしょ

    相手が例え猿でも犬でも意思疎通する必要があれば全身使ってでもなんとかするんじゃね

    人を見下す捻くれたタイプの人間と、次元の違う天才変人タイプは例外だろうけど
    50  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:26 ID:fiwZF2Zk0*
    同じ話題話してるつもりで実はそれぞれ別の話題を話してる状況とかはまた別よね
    会話で一番面倒いのがこっち

    逆に理解度の問題なら頭良い側がある程度合わせられるからそこまで問題でもないよね
    理解度の問題で言えば、数学の参考書とか教科書見るとその差をひしひしと感じる
    つーかホント説明する気無さ過ぎてキツイわアレ。
    前半優しくて中盤から突然難易度が上がりやがる。読みやすそうな奴ほどそんなんだからなぁ
    51  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:40 ID:GcdSzWr.0*
    問題解決における前提の話で
    知識披露のための前提の話ではないと思うが。
    IQ、要は情報処理の様なものだろう
    52  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:41 ID:hXERlrTg0*
    因果関係を理解する力とか連想する力がないと噛み合わないかも

    このコピペを思い出した

    論理学ってのはどういったもんですか?」
    「やって見せましょうか。お宅には芝刈機があります?」
    「ありますよ」
    「ということは、広い庭があるわけですね?」
    「その通り!うちには広い庭があります」
    「ということは、一戸建てですね?」
    「その通り!一戸建てです」
    「ということは、ご家族がいますね?」
    「その通り!妻と2人の子供がいます」
    「ということは、あなたはホモではないですね?」
    「その通り!ホモじゃありません」
    「つまりこれが論理学ですよ」
    「なるほど!」
    深く感心したジョーは、翌日友人のスティーブに言った。
    「論理学を教えてやろう。君の家には芝刈機があるか?」
    「いや。ないよ」

    「ということは、君はホモだな!!」
    53  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:43 ID:Yrw48sqB0*
    上が下に合わせるかどうかってだけ
    54  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:44 ID:C2EQrXmM0*
    IQが離れていると会話が成立しないの情報ソースはない
    この時点で議論に参加しようとは思わない。つまりそういうこと
    55  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:52 ID:.mvxi9CwO*
    以前テレビで見たけど、IQ高い小学生が回りと会話が噛み合わなすぎて特別に大学で授業を受けさせて貰ってるって特集をやってた。
    超ひも理論の話を学校でしたけど小学校はアホばっかりで話にならなかったって笑ってたシーンが印象的だった。
    56  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:54 ID:0Wb8JwzV0*
    井の中の蛙君に外側の人間がなーに話したって理解させることはできない。
    しかも蛙君は自分ではわかったつもりになってしまう。もう手のつけようが無く、会話が成立しない。(蛙君の方では成立している)
    57  不思議な名無しさん :2016年08月12日 20:58 ID:gDxLuIz.0*
    この1のレス見ればよくわかる
    低IQの1に話が全然通じてない
    ああ、こういうことなんだなって見本のためにスレ立てたのかな
    58  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:02 ID:0LzliYcU0*
    推移律や三段論法が分からないヤツは確実にいる
    知識とかの問題じゃない
    59  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:13 ID:J6AyQs7p0*
    IQは脳の性能の指標だろ
    IQは生まれてから死ぬまでの間で大きく上下はしない体質
    脳の性能が高い奴と低い奴の間に知識力、語彙力、記憶力、想像力いろいろな部分で差がつくのは当然

    たまにネットの掲示板で一方は順序立てて説明してるのに対してもう一方は数分前の書き込みと矛盾したこと書いたり、議論とは関係ない人格攻撃始めたりする展開あるじゃん?
    あれがIQの差で会話が成立しないことの典型例じゃない?
    60  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:14 ID:6BzyqfQ90*
    この手の話題になるとお前らって必ず高い側から話すよね
    61  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:20 ID:y69L7Ey00*
    「IQが20以上離れると話が通じない」はユダヤのステマ
    これマメな
    62  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:37 ID:cwgEsnp20*
    ※59
    全体の趣旨を無視して枝葉末端を曲解したりすることもあるね。
    それで頓珍漢なことを言ってくるもんだから、こっちも反論するとどんどん話題がずれて、本題とかけ離れたどうでもいい話になる。
    そういう人は意図的にやっているんだと思ってたが、そういう可能性もあるんだ。
    63  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:38 ID:wjBqwZGU0*
    前提が微妙だな
    明石家さんまとかはアホっぽい人とつるんでるけど
    会話が成立してないわけじゃないし。
    結局伝える気があるかどうかだろ
    64  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:47 ID:DWxhX5Zn0*
    IQ低い奴との会話は本当に成り立たないし
    そこでIQ高いやつが浮く理由はIQ低いやつがIQ高いやつのことを
    何を言ってるのか分からない気持ち悪い奴だと流布するんだよね
    IQ低い奴は疑り深いくせに他人の悪口は鵜呑みするという矛盾があるので
    下手にコミュニケーションを取ろうとすると大損を被ることになる
    65  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:49 ID:oIMC6vPo0*
    そりゃ常人とアスペじゃ話合わんだろうよ
    IQとかいうしょーもないものにすがり付いてるアスペとはな
    66  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:54 ID:ZK9QjX8a0*
    言語性IQ128で動作的IQ108らしいんだが
    人と話が合わないというか人と馴染めないんだよな

    親がおそらく発達障害でその影響を受けて育ったというはあるけれど
    自分自身は発達障害ではないと診断されてるし

    IQの差でかみ合わないんかなぁ……
    67  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:54 ID:Y9V.L65X0*
    会話と言ってもキャッチボールだけじゃないでしょうが
    上から下に行われる会話もあるだろうし
    そもそもまるでピンとこない話だぞ
    逆に会話が成立しない条件として有効なのがコミュ障で大部分締めてそうだしさ
    68  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:55 ID:uHCPLol.0*
    本質を考えるか、その上辺だけを見ているかの違いが大きいよ

    例えば、IF文は論理的なもので信号機、ソレノイドバルブと同じようなものと話した事がある。対する周囲の反応は???だった
    これは、「人間原理」という絵を書いて、中学の美術コンクールで聞かれたから答えた結果だけど

    磁力も電気も位置も感情も変わらない流れ、源流
    キレた奴はリリーフ弁開放と思えばいいよ
    怒って寝たらプログラムストップ
    論理でどこまでも追求出来るプログラムが理想の制御図なんだろうって結論
    あとはそれを実体化する際、圧縮容器に入れるので3Dにしたのが今の電子部品の流れ、ただ抵抗熱が発生するのがプログラムと違うけれどね
    だから「1+1=2ではない場合もある」と言ったら笑われるからもう話さなくなったけど
    69  不思議な名無しさん :2016年08月12日 21:55 ID:XLMKBF2G0*
    IQ自体頭の回転の速さだから、知識量じゃないと思う。
    会話が成立しない理由は、普通の人が「123456789答え」と答えを順序立てて答えを導き出す速度より早いんだ。

    普「1だろ?2だろ?」
    高「1,2,3,4 4だろ?」
    普「次3だろ?」
    高「4だってば」
    普「4?」
    高「5,6,7,8。うん4なんだけど、結局9だよね?」
    普「9?なんで9かわからない。次5じゃなくて?」
    高「あぁ!1から10まで説明しなきゃなんないのかよ!(自分はすでに15)」

    70  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:00 ID:T4PWYhck0*
    理解力の差じゃないの。
    説明しても理解してくれないし、例えば大きな議題があって、それを解決する為の小さな議題を解決するスピードの違いもある。

    IQ高い側は今どのへんの話してるのかも俯瞰で全て理解してるけど、低い側は一般論や経験則でしか物事を測れないから次のステップにいけず理解もできないのでIQ高い側とは話ができないんじゃないかな。
    適当な例になるかは分からないけど、例えば自殺についてという議題があったとして、一般人若しくは低IQが「何がなんでも自殺はダメ」みたいな固定観念にとらわれてる場合、各人の生死の価値観や社会性について議論を進めようとする高IQとは会話が成立しないんだよ。仮に高IQの人が固定観念に縛られていても多角目的に物事を見る力と理解力さえあれば考えは柔軟になると思う。

    要は簡潔に言うなら高IQと低IQの違いは思考の柔軟性なんだろうな。低IQの人には何を言っても理解してくれないから会話を諦める。議論が目的じゃないなら高IQは下に合わせることもできるから、会話が成り立たないシチュエーションは高IQベースの会話の場合にしか当てはまらないんじゃない。


    「IQ高い人は下にも合わせられるけど、IQ低い人は上には合わせられない」。
    多分平均的なIQがある人ってのは、上のクソ長い文じゃなくこれだけで意味の90%を理解できる人だと思うよ。
    71  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:04 ID:vbwYPJTa0*
    168はわかる
    IQじゃない気がするけど
    72  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:11 ID:PXBx52RY0*
    合わせられないというか高い方は自分だけ理解してる話で自分の思ってる通りに話が進まないと勝手にキレる感じ
    73  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:14 ID:PXBx52RY0*
    45
    まぁこれだよね 自分で頭いい(笑)と勝手に認識しちゃってるやつは話しててめんどくさい なに話しても無駄
    74  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:16 ID:0p4ylnuu0*
    ※60
    ほんコレ

    まあネラー自体元々偉そうに上から目線で
    遠くから石を投げてる連中だしなあ
    75  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:20 ID:KFTWVTRw0*
    IQが高い人、頭がいい人、教養がある人、で違ってくるやろ
    同じく馬鹿でも色んなタイプがいるしな
    76  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:20 ID:F5x9LEDN0*
    いや、SEALDsみりゃすぐ解るだろ
    世の中の捉え方そのものがおかし過ぎて話が通じないのよ
    同じ言葉でも勝手に変な意味の解釈したりすんのよ

    頭が悪い上にそもそもの知識量もカスの極みなのに知らないことを無理やり自分の知ってることに当てはめて考えるからもうどうしようもないの勉強もしないしね!
    77  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:23 ID:uHCPLol.0*
    キレるのは人によるんだろうけどね
    面倒だから相手にしないという方法もある逃避行動の表れ方
    あいつ、変で終わらせた方が楽だからそちらに流れようとするから

    言葉はツールで音符で会話は市場やコンサート
    I/Fが違えば通じないのは人間がそこに到達していないのか
    容量オーバーなのか
    自分は「ヒトも動物、そしてエネルギー」を基本に生きてきたけど
    カラスはアー、アー、アーという音程差と波長で会話が成立しているからね
    花と話す人はいるけど一般的には犬猫辺りが許容される
    自分は空間と話せると思って話しかけていたが、周囲にはおかしいと思われていた(まぁ分かるんだけど)
    ただ、この宇宙空間自体が記憶媒体であるならばそれは残る容量となるしね
    78  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:33 ID:tE5uOspY0*
    I/Oが逝かれてるから
    会話が成り立たないってか入力に対する出力が食い違うんだよな
    おかげで会話相手も???となって
    相手に合わせたところで解釈の違いは埋まらない
    79  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:37 ID:SSqBThMm0*
    会話が成立する人を大切にしたらいいと思うよ
    成立しない人にはボランティア精神次第かな
    80  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:42 ID:uHCPLol.0*
    考えを摺り合わせて何かを求めるのか
    相手を予想してそれなりに対応して欲しいだけなのかによるかもね

    相手は真理が欲しい訳じゃないし
    延々と時間を掛けて納得したい訳じゃない
    これが一般会話だろうし
    今後、飲み会みたいなもので参加したい奴だけすればいいのかもね
    この一般会話も区分けされるから飲み会専用職が商社とかになるかな
    コンテンツとソフト、バイヤー
    81  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:51 ID:oWPKI4h40*
    何だか変なツボにはまって、一人で笑ってる奴は、だいたいIQが高すぎるか低すぎて、平均値に無いことが多い。
    82  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:55 ID:oWPKI4h40*
    時々、猫と会話してる方がよっぽど話が通じると思う相手に会うんだけど、これって相手と私のIQが違い過ぎだからかなぁ…
    83  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:55 ID:uHCPLol.0*
    何か例を挙げてみれば、そのうち見えるんじゃない
    藤子不二雄は「征地球論」で時間を掛けないとという結論に至っているね

    胎児に話掛ける母親がいるとして
    それは胎児が生きて認識している、言語ではなく波、振動による会話を試みている
    生まれたのは無脳症であった
    手塚治は「ブラックジャック」で人では無いと結論付けた
    会話として成立していたのはいつからだと問われると
    全て成立しているとも言えるし、全て不成立とも言える

    成立していた(=と信ずる)会話なんていうものはそういうものじゃないかな
    84  不思議な名無しさん :2016年08月12日 22:55 ID:JwVHeFT60*
    IQと言うより五感の使い方だな見えるものが違えば話も違うさ
    耳のいい人は音楽の話をして
    目のいい人は景色を話す
    85  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:01 ID:loVPkv5L0*
    ある一つの映画を観たとする
    教養で世界観や時代背景を察知できる力があり、語感を読み解く力がある人と
    無教養でとりあえず出てる俳優が好きだから見てる、みたいなやつ
    見終わった後、その映画の話してもかみ合わんよ
    86  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:04 ID:ZU4KKhkC0*
    「牛丼大盛で」
    「牛丼大盛サイズは並でよろしいですか?」
    って会話を先日した。
    どう返せば良いのか困った。
    87  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:07 ID:.pkeyt0B0*
    「他人にわかりやすく説明する」はIQだけじゃなく人格や知識がかなり影響すると思う。
    ただ「他人の言う事を理解する」能力はもろにIQの差が出ると思う。
    初めて会った人に「それ取ってくれないか?」と言われて醤油かソースか
    迷う奴もいれば前後の状況で推測して瞬時に「醤油だな」と見抜く奴もいる。
    長く接して個人のクセや嗜好を知ってれば当然話は変わるけど初見の状況に
    瞬時に適応できるかどうかはIQすごく関わるよね
    88  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:14 ID:.pkeyt0B0*
    もしその人間の地頭の良さを見抜きたいならアウトプット能力よりインプット能力を
    見るほうが確実だと思う。アウトプットはむしろ努力、人格、経験がモノを言う事が多い。
    89  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:19 ID:uHCPLol.0*
    米86
    チェーン店かによる
    大盛りサイズの並と聞くと、脳内で一般サイズが9種に増える(小盛有りだと12種)
    一応、それについて質問し、相手の間違いでないかを探るね
    注文だろうから、実際店によって、裏メニューなんてのもあるし分からないからね

    こういう業務的な内容は扱いが異なるので、ミスが命取りになる場合が多々ある
    それは憲法解釈や契約内容、相手の理解が同等かどうか確認しなければならない
    これを怠ると、抜け道で中韓が騒ぐ。まぁそういう遊びが外交とかの諸業務だけど。

    (誰も真面目に答えろと言っていない)←これを認識するのが一番大事
    90  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:21 ID:vS5A9oXp0*

    高い方が「年中相手に合わせていて苦痛」といったようなトラブルを「会話が成立しない」と表現する人間もいるというだけで、成立しない=意思疎通0みたいな極論を前提にして議論するのは空論も空論
    91  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:29 ID:kT3LSSDW0*
    俺 = 神

    お前ら = ハエ

    会話が成立しないのは仕方がない
    92  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:42 ID:u219DeDY0*
    自分一応130以上なんだが、一般的な会話で相手に理解させられないのは
    自分の説明の仕方や、例えが下手だったなって思う。
    雑談とかから、相手が理解し易そうな例えのパターンを、
    何種類か頭に貯えながら話すようにしてるから、中々遭遇しないけどね。
    相手の言いたいことが理解できないのは普通にある。
    でもこれは誰でもあるレベルで、ちゃんと聞けば分かる。
    細かい質問何個か当てて、それから類推して合わせるのも普通でしょ。
    まあ一般的な会話で、相手の回転遅いと思っても「通じない」は無いな。

    それより、例えば本気の恋愛の喧嘩とか、仕事の重大な打ち合わせとか、
    会話に集中しすぎると、「飛びすぎて分かんない」って言われたことはままある。
    分からない部分や、なぜ分からないのかが分からなくて混乱するっていう、
    スレやコメで書かれてる場面は、だから深い付き合いのレベルの人としか起こらないよ。
    93  不思議な名無しさん :2016年08月12日 23:53 ID:O3n02h7d0*
    会話は事実を接点に認識の違いを楽しむもの。
    つまり他者との唯一の接点となる事実を歪曲してしまうと会話は噛み合わない。
    例えば佐野さんのデザインをパクリではないと言い張る人との会話は知能が高くても低くても、接点を見いだすのは難しい。
    逆に正直で素直な幼児との会話は成立させやすい。
    94  不思議な名無しさん :2016年08月13日 00:12 ID:hUmOfUTp0*
    違う業界の人と会話するときも似たような事があるけれど、基礎の知識量が少ない人と会話すると咬み合わない回数が多すぎてストレスを感じる
    IQってよりもやっぱり知識量の差なんだろうな
    95  不思議な名無しさん :2016年08月13日 00:19 ID:L.D.78OZ0*
    会話が成立しないのは、両方がバカな時だけだよ
    96  不思議な名無しさん :2016年08月13日 00:21 ID:8nKskJ7u0*
    私の読みレベルは10です
    97  同感だ。 :2016年08月13日 00:27 ID:EmT.u8M60*
    ORE、BKから出向して中小企業に勤務している。
    たまに、工場従業員と話す機会がある(同年齢)、新聞&ニュース見ない連中で会話が成り立たない。
    政経問題を、どこからから聞いた話をしてるのだが、ファンタメンタルズがない為意味不明。
    会話のキャッチボールが出来ないので、沈黙タイム。
    ahoと話すとこちらまで移る。
    98  不思議な名無しさん :2016年08月13日 00:37 ID:s3Yl4MN60*
    分かって話すやってもちろんメンサくらい入ってんだろな
    99  不思議な名無しさん :2016年08月13日 00:39 ID:SIvXzAw40*
    NTUYみてると差別的な人間はIQが低いって学説がよく分かる。
    100  不思議な名無しさん :2016年08月13日 01:06 ID:Ddwt9MYZ0*
    現実では自称高IQが劣ってる自分を隠す為に有能を装う場合が多い
    ただの低IQアスペなのに自分のIQが高過ぎるのが問題だと思ってるガイジが多い
    101  欧米脳の関西人 :2016年08月13日 01:53 ID:fOadXYRT0*
    自分よりもとてつもなく頭の良い人と会話をすると
    相手が当たり前で常識的で単純なことを繰り返して言ってるように感じるはずですよ
    この人はなぜ当たり前のことを、何の面白みもないことを、誰でも考えつくようなことを言うんだろう?
    あーつまらないし退屈だなーと、こんな具合になるでしょう
    102  不思議な名無しさん :2016年08月13日 02:00 ID:.XgyhqsR0*
    喋る事は可能だけど楽しく会話はできないってことかなと思う。
    ことわざ知らないレベルのギャルと喋ると普通の人でも体験出来そう
    103  不思議な名無しさん :2016年08月13日 02:11 ID:XwfFajmK0*
    察しが悪くて説明下手な知人いるけどただの馬鹿だぞ
    104  不思議な名無しさん :2016年08月13日 02:17 ID:AlojXnLs0*
    ※60
    たぶんね、彼らは自分のこと頭いいって誰かに言って欲しいんだよ、きっとね。
    私はまだら池沼だから、ここの※は頭いい人たちだらけで、自分は仲間には入れてもらえないんだろうなあって
    寂しくなるばかりだけど、少なくともそのくらいは分かるよ。
    105  不思議な名無しさん :2016年08月13日 02:23 ID:tIUHdLiV0*
    勘違いしてる人多すぎるが、知識量の話はIQとは別の話だぜ。
    馬鹿は知識を使いこなせないから、結果的に知識にも差が出るけど。

    あと、IQ高い人と低い人で会話が成立しないのは、実は頭の良い悪いの間で発生する齟齬が原因ではないと思うんだよ。
    「言葉」というコミュニケーション手段が高いIQの人にはまどろっこしくて向いてないんだ。
    高IQの人って一つの事象を立体的に捉えて並列に処理をする事が得意なんだけど、言葉ってのは直列でしか表現出来ないから、並列から直列の変換にエネルギーを使うし、タイムラグができるんだよね。
    ただ言葉のコミュニケーションというのはテンポも必要だし、いつも相手に伝えやすいように変換する時間が取れるわけじゃない。
    結果、過程をすっ飛ばして結論だけ発言に至ったりするから、相手にさっぱり伝わらない。
    高IQ同士だと、それでもその投げつけられた結論から逆算で過程を推測できるから、なんとか成立するんだけどね。
    106  不思議な名無しさん :2016年08月13日 03:40 ID:Rci8pmqg0*
    高IQ=頭の回転が速い でいいか?
    ならば、5歳の子どもが目をキラキラさせて話に耳を傾けるうちの兄貴(36)はまさにそれ
    土方のオッサンとソープの話で盛り上がれるし大学教授と超弦理論を語り合える
    ※105が言ってんのは高IQじゃなくて、
    高学歴かもしんないけどコミュ力不足の愚鈍だろそれ
    話が噛み合ないのをIQ差にしてる奴ほどIQ低い気がするぞ

    あ、メンサ会員同士とかは別な
    あいつらにはあいつらの言語作法がある
    107  不思議な名無しさん :2016年08月13日 03:54 ID:3z9SRm.20*
    過程を飛ばしたら伝わらない可能性があるのに、なぜそこを考慮しないのか
    それと職場での「いや、わかってるんですけど」は「こいつ絶対わかってねえ」
    って思われるし、実際わかってないだろ
    108  不思議な名無しさん :2016年08月13日 03:54 ID:82aPTm3X0*
    知識じゃなくて理解力・想像力の差だからなー
    IQ高い人の当たり前は低い人にはマジで通じない

    見ればわかる・聞いたからわかる・見なくても想像つく
    ⬆︎が相手がIQ低いと細かく丁寧に何度も説明しても間違った解釈するから困る、しかも応用がきかない
    逆にお互い高いと短い会話から10も20も読み取れるから仕事が超早くなって助かる
    109  不思議な名無しさん :2016年08月13日 06:12 ID:qEj3JBfoO*
    IQ並~高い人「○○さん、今日の13時に○○が3つ荷受け場に入荷します。」

    IQ並の俺「13時に○○3つ入荷ですね。」
    IQ並の俺「わかりました。」

    IQ低い人「今日3つです。」

    IQ並の俺「???」

    110  不思議な名無しさん :2016年08月13日 06:51 ID:2VXUoCTq0*
    ※109
    極低IQは連絡さえ惜しんで、問題が有ったら見え見えのウソで罪をなすりつけようとするw
    もっと酷いのは仕事自体サボる
    111  不思議な名無しさん :2016年08月13日 09:56 ID:p1JMW8y50*
    IQかどうかはわからんが、話しててもメールしてても噛み合ってない奴っているぞ
    文章が何言ってるか意味不明な単語の羅列とか、話してても前後の話全然噛み合ってないとか、話の筋から察する能力が極端に低いとか
    すげぇいる、どうやって生きてるのか不思議なぐらい
    112  不思議な名無しさん :2016年08月13日 10:26 ID:z8pToMVW0*
    よくネットとかで見かけるIQテストって本当に意味不明だよなぁ・・
    一部の意味が分かると怖い話(怖いとは言っていない)みたいに、無理やり感が出てる(死ぬって時にわざわざカレンダーで周期表作っちゃうやつみたいな)
    113  不思議な名無しさん :2016年08月13日 10:37 ID:IkvVBGdV0*
    会話の不成立の原因を直接IQに求めるのは難しいだろ
    ここまで例に上がってるのは全部、知識量や理解力、表現力の問題じゃん
    それらの不足の原因が、勉強不足なのか訓練不足なのかIQ不足なのか区別できない
    114  不思議な名無しさん :2016年08月13日 10:54 ID:b0HRNrAU0*
    アスペで高IQな俺の経験談

    バカ女)ダイエットしたい。なんかいい方法ない?
    俺)摂取カロリー < 消費カロリー

    バカ女)はぁ?
    俺)すごく簡単に言うと摂取カロリーは食い物の量。
      消費カロリーは基礎代謝と運動量の合計。
      ちゃんと調べて計算しろよ。
    俺)怪しいサプリとか、変な健康器具とか、だいたい詐欺だから。


    基礎代謝について、体重や年齢、筋肉量の要素の影響があることをふまえ、基礎代謝を表示してくれる体重計の購入等、詳しく説明し始めたあたりで、意味不明な感情論で逆ギレされる俺。

    単純な計算問題の解説してただけのはずなのに、話が全く噛み合わない。
    どうしても5-1=-5みたいな謎理論を探求したいらしい。
    115  不思議な名無しさん :2016年08月13日 11:07 ID:aJrZ7d..0*
    経験ある奴なら分かるだろうけど、自分より頭悪い奴との会話は疲れる
    成立しないんじゃなくて、会話が物凄く疲れるってだけだ
    116  不思議な名無しさん :2016年08月13日 11:17 ID:b0HRNrAU0*
    時々、ちょっとバカっぽい方が可愛いとか勘違いしてる女がいるけど、
    頭悪いのは、他人をイライラさせるだけでマイナス要素でしかないと思う。

    117  不思議な名無しさん :2016年08月13日 11:31 ID:IA4daNXJ0*
    自分は子供の頃から頭が悪くて苦労してる。

    小学1年の時、2+3=5の意味が分からなくて心配した親が
    「バナナが2本とみかんが3つ、合わせていくつになる?」と問題を出したので「バナナとみかんを合わせると美味しいミックスジュースになる!」と答えたら
    「真面目にやりなさい!」と怒られた。
    本人としては大真面目だったんだが・・・。

    大人になった今でも周りの人間の言っている事がよく分からない事がある。
    IQが高い人にごめんと言いたい。
    118  不思議な名無しさん :2016年08月13日 11:56 ID:b0HRNrAU0*
    >117
    俺も似たようなことあったし、単に説明が悪いだけだと思う。
    初めて算数を学ぶ子供に対しては、「なぞなぞ」じゃなくて「計算問題」だと明確に伝えるべき。
    数の概念を説明したいんなら、目の前にあるもの(指とか鉛筆とか)を並べて「実際に数えて検証」するところも含めて説明しないとダメだろって、大人が言いたいことをようやく理解した後に思った。
    119  不思議な名無しさん :2016年08月13日 11:57 ID:MAEVJX3K0*
    米117
    一般会話は前提をちゃんと決めないし、テーマについて明確にしていない移りゆくもの

    ミックスジュースは受け答えとしては間違いじゃないし、会話とはそういうものなのだけど、親にとってはその回答を求めていない。
    そして、イライラして怒るんだよ。
    あくまでもミックスジュースという発想は残して、他の選択肢を増やしていくと思考が伸びる(お笑いはこういう行動を計算していて、計算していないと天然と区分け)
    2+3=5じゃ機械に機会を奪われてしまう

    会話対象によって回答を変化させるのがコミュニケーション的に必要(回答が全て「空は青い」だったら安心しないでしょう?)
    120  不思議な名無しさん :2016年08月13日 12:10 ID:btSBsKcO0*
    IQが高い人は物事を伝える時に仮想を想定して話すから、極端に言えば相手との目の前に仮想現実を作り話す
    例で言えば、落語とか漫才、意外に、高学歴者に落語が好きな人が多かったり漫才をしたりするのもこの為
    これは仕事などにも使われている為に周知させることは民度を高めることにもつながる
    だから日本人の情報伝達能力は世界中で高いレベル
    この仮想空間を共有出来ないとレベルが低く見られる
    実際の例で、日本の援助でアフリカで漁の方法を教えても、それが将来的に金になって豊かになる想像が出来ずに、日本が贈与した漁具を、売っぱらって更に援助金を要求してきたことがあった、こういうのがIQの差だと思う
    121  不思議な名無しさん :2016年08月13日 12:31 ID:b0HRNrAU0*
    >120
    ソマリア海賊とすしざんまいの社長みたいな成功例もあるけどな。
    122  不思議な名無しさん :2016年08月13日 14:56 ID:60zxxOHT0*
    能ある鷹は爪を隠すのぢゃ
    123  不思議な名無しさん :2016年08月13日 15:36 ID:1EvBd6hN0*
    なんで話がかみ合わないか答えを教えてやる。

    知性が言語に先行している人間と、
    知性が言語に追従している人間が
    いることだ。

    前者は自分の思考を説明する言葉が見当たらないときがあり、
    後者は自分の知っている言葉を超える思考は理解できない。
    124  不思議な名無しさん :2016年08月13日 16:17 ID:OU60hGl20*
    俺はIQ140以上あるらしいけど、人と話が噛み合わないことは少ないし、自分がIQ高いと思ったこともあんまりないぞ
    むしろお前らの方が当意即妙の受け答えに優れていることが多いから感心してるぞ
    125  不思議な名無しさん :2016年08月13日 17:20 ID:b0HRNrAU0*
    >123
    なんとなく分かる。
    後輩に、あまり馴染みの無い概念を説明する時の話。
    言葉だけだと回りくどかったり、不正確だったりする場合はイラストとか簡単な数式とか使ってどうにか理解させようとするんだが・・・

    抽象化、記号化、映像化してイメージしないと理解できない話を、無理に言語化してメモしようとしてドツボに嵌まる奴がいる。
    例えて言うなら、ベン図無しで論理演算のパターンを全部記録して対応しようとするような感じ。

    こっちは、なんでそんな無謀なことすんの?って思うんだけど、本人は日本語で説明してくれないと分からないとか言い出すし、一体どうしろと。
    126  不思議な名無しさん :2016年08月13日 17:44 ID:VrzEmUp40*
    語彙と論理と表現力の差が複合で絡むからややこしい。頭が良いと言っても、アウトプットが上手いかどうかはまた別問題だし。そもそも持ち合わせてる語彙が段違いだと言葉が通じない、その上に論理展開が追い付けない、となるから複合要因で会話が成立しないんだよね。ある概念を持ち合わせていない人間とその概念を持っている前提で会話することもできないし。
    127  不思議な名無しさん :2016年08月13日 18:38 ID:2x3gfCG40*
    思考の飛躍の仕方が違う。

    普通の人は思考の階段を一段づつ上がるが
    頭の回転の早い奴は三段跳びくらいで階段が上がれてしまう。(順序を省いて考えられる)

    しかし、説明の仕方も上手かったりするので普通の人とも違和感なく話せる。

    良く、何か物事や仕組みについて、最初に理解して説明してくれるやつって周りにいないか。

    そういうやつ同士はアイコンタクトとかでお互い理解して動いたりも出来たりする時もある。だからすごく楽でお互いをよき理解者と認識しあう。
    128  不思議な名無しさん :2016年08月13日 19:43 ID:fcMGS5V90*
    相手が単純な三段論法を理解しないときや、全く脈絡の無い推論を正しい推論だとして主張してきたときは、これ以上かみ砕いた説明方法が見つからない。それらしい例を示すなどして相手を騙すことならばできるけれど、それは本当は説明になっていないし。
    そのような0.5段ずつ上がることを要求される状況になってしまった場合、もっと桁違いに頭の良い人が説明する必要がありそうだ。
    129  不思議な名無しさん :2016年08月13日 20:25 ID:0x79nQLM0*
    個人的に逆の印象だわ
    頭がいいとされる人ほど間違えることを極度に嫌うため、
    過度な説明を求める傾向がある気がする。
    130  不思議な名無しさん :2016年08月13日 21:41 ID:b0HRNrAU0*
    >129
    アスペの判定でよく引き合いに出される、サリーとアンの話思い出した。
    前提条件が意味不明で、個人的には問題がおかしいと今でも思ってるけど。

    一般人なら深読みせずにノータイムでサリーは自分のカゴを調べると回答。

    高IQなら、数秒で以下のようにいろんな可能性を検討する。
    ・二人の交友関係や連絡手段の有無、性格等の前提条件次第でどちらもありえる(引っ掛け問題?)
    ・結局、両方調べるのでは?(順番を回答するべきか?)
    ・現実社会でこんな断片情報だけで決めつけるのは危険!(正解なし?)
    ・質問文の誤り?(目的の物が入ってる方を聞きたいのか?)

    ヒントがもらえない場合、最終的に質問文の誤りを疑って、アンの箱と回答することもあり得る。
    「間違いを嫌う」というより、意図のわからない問題に対しては、そもそも出題者の知能や認識すら疑って、いくつか質問する場合が多いかな。
    131  不思議な名無しさん :2016年08月13日 23:40 ID:b7uu50.z0*
    たしかに人口地震とか月面着陸してないとか言ってるようなヤツらの文章は読むだけでアホだと分かって気持ち悪くて読むの辛いな…
    132  不思議な名無しさん :2016年08月14日 00:01 ID:F.NhRsLP0*
    適正にIQ測ったことある奴なんか殆どいないハズなのに、IQと会話の質の相関について当然のように議論出来るお前らスゲー!
    133  不思議な名無しさん :2016年08月14日 00:45 ID:6Y96YN8WO*
    話が噛み合わないって事は(お互いに合わせようとしてない)って事だから、正直な人間関係で素敵だと思う。
    134   :2016年08月14日 02:15 ID:IN9e86AxO*
    王子と乞食ぐらい差がある・・・
    135  不思議な名無しさん :2016年08月14日 03:20 ID:YRDQvBGY0*
    議論してる時に途中で割って入ってきたかと思って聞いてれば議論するまでもない低次元の仮説とか話してくるやつは最悪。時間の無駄でしかない。足でまとい。
    136  不思議な名無しさん :2016年08月14日 06:04 ID:X26CaLyo0*
    IQとセットでコミュニケーション能力持ち合わせないと、人がついてきてはくれないよね。
    137  不思議な名無しさん :2016年08月14日 07:14 ID:0OAFY44E0*
    一から説明しないとわかってくれない人とはしょっても理解してくれる人は確かにいる
    前者はなに話すにしても一からだから時間かかってしゃあない
    138  不思議な名無しさん :2016年08月14日 08:28 ID:T6IesaZE0*
    奥田君や五寸釘ちゃん、最近注目株のflying窪塚君あたりを見たら、騙すのは簡単だけど話し合いにはならないのがわかる。


    139  不思議な名無しさん :2016年08月14日 11:28 ID:T4UahQqC0*
    小さい頃からつまらない話は漢字の部分だけを脳内で書いていると眠くない
    音楽家なら聞いた音を譜面化している人も
    ダンスなら見て踊れ、筋肉の使い方を理解する

    会話の中で、12346という単純なものを吐き出している人と
    相手の言葉から情報を引き出す為のツールとしている人は違う
    成立している会話ってお互いのレベルが単純な時だけでしょ

    「今日は暑いですね」
    「黒点増えましたよね」
    「減りますか?」
    「吹雪くでしょうね」
    こんな会話でも分からない人には分からない逆も然り
    140  不思議な名無しさん :2016年08月14日 13:19 ID:rootvg.00*
    なんだろうね。噛み合わないってことで逃げてるときもあるかもな。
    ある話題についての会話の行き着く先があまり芳しくないけつろんというか。
    そうなることがもう分かってしまってて、それを説明するための労力と道のりを
    考えるとそこまでして至るほどでもないというか。知らなくてもいい事柄や知らないほうが幸せみたいなことであったりすると面倒くささもてつだいついついお茶を濁して・・・・みたいな。だってその労力に報いがあるどころか、変な奴、嫌な奴だって嫌われるんだぜ?なんだそれ何でおれが詰んでんだよーいとかおもうよ。まぁ俺はあたまいい人ではないんですけど。思いついたので書いてみました。
    141  不思議な名無しさん :2016年08月14日 14:13 ID:.wOjVmBY0*
    時と場合と相手次第だけど、会話が成立しないなんてよくあること。
    IQ以前に趣味が合わないってパターンが大半だけど。

    大事なのは、この相手とは「分かり合えない」ってことを冷静に受け入れて、丁度いい距離感を維持することだと思うよ。
    経験上、価値観が明らかに違う相手に、無理に合わせようとしても溝が深まるだけだと思ってる。
    特に、自分の価値観を押し付けようとする人間には、できれば初めから関わらない方がいい。

    囚人のジレンマみたいな状況で、どうしても囚人の立場でしか物を考えられない人間はどこにでもいるし、そういう人間に全体の最適解をいくら説明したって会話は平行線のまま。
    142  不思議な名無しさん :2016年08月14日 16:58 ID:HrmEjBT10*
    ※13
    それは相手にされていないだけなんじゃ…。
    >>168
    これに関してはIQ関係ないだろ。
    例えば全く知らない動物が可愛いと思い、ペットにしようと
    その動物の生態系について尋ねたら、高確率で「低」の立場になるわ。
    143  不思議な名無しさん :2016年08月14日 18:37 ID:8ekPyQkM0*
    最後に測ったIQは172でした。
    しかし、先生と相性が悪いせいか学力は平均くらいです。
    みなさんボキャブラリー豊富でわからない言葉が沢山ありましたw

    表題の通り意思疎通が困難で普段から悩んでいるので目が止まりました。

    私個人的な感想ですが、
    共感出来たのはコメの方ですが4 28 101 105 108 117です。

    私はひとつの議題に対し瞬時にクモの巣状に仮定可能性が張り巡らされ、更に深層段階に入って行きます。ですので記事もコメもそうですが、IQはともかくとか、話しを変えられると公理から離れる会話がその都度花火のように思考が花開くので疲れます。
    また、会話に結論が出ていないのにコロコロ新しい議題出されても先方は何も考えていず感情論だけで話しているのに対しこちらは、瞬時に反応してしまうので話しを戻すのが大変です。

    あと三段論法の大概念を得意げに何度も話されるのと、話が進んでいるのに遮ってまでまた大概念を話すのでイライラしてきちゃいます。
    反省はしていますが、仕事も含め時間の無駄に感じてダメです。
    私はいつも寿命のカウントダウンしているタイプだからかもしれません。

    105にあるように思考が話すスピードを超えて口が追いつかない事や唇を噛んでしまう事もありますw

    117は公理がない会話の時よくありますね。
    そもそも学校の勉強自体が何の為か説明がないまま進んで行ったので幼い私には苦痛でした。

    IQ低い人に合わせればと言うのはわかりますが、そこまで人間出来てないのでやはり会話するのが嫌になりますが、仕事とかは108のようにここまで細かくしないとダメなの?と思いながら説明してます。

    参考になればいいのですが。
    144  不思議な名無しさん :2016年08月14日 21:24 ID:gJWLfxlp0*
    IQ高い=表現力豊かでは無いだろ
    研究者や技術者の人は国語力低そう
    145  不思議な名無しさん :2016年08月14日 22:15 ID:.wOjVmBY0*
    頭のいい奴が話を合わせろって意見もあるけど、まず、どこまで下げればいいのか分かってないとそんなの無理。
    俺の場合、小学校ぐらいまで、その距離感すら掴めなくて、周囲の人間の考え方になじめなくて結構人間不信になってたぐらいだし。

    保育園の頃も、周りが落書きみたいな絵を描いてる中で俺一人だけ、目で見たとおりの絵を描いてたし、園長先生が事あるごとに「いちばん綺麗な先生は誰」って聞いて自分の名前を言わせるように洗脳してたのを、俺だけ気持ち悪いって思って見てた。クリスマスにサンタのコスプレしてる先生見て、○○先生楽しそうとか、周りの子供と全然違う感想言ったりして、かなり浮いてた自覚はある。

    空気も全然読めなくて、4~5歳ぐらいの時に、先生が遠足の説明してる時、その話を聞きながら(ちゃんと理解しながら)隣の友達と別のお喋りしてたら、「ちゃんと聞け」って怒られて、「聞いてます」って口答えしたらもっと怒られて、聞いてた話の概要言っても「こっち向いてなかった」と別の理由で怒られて、「話を聞け」って指示は「声を聞かなくても顔だけ向けてろ」って意味だと真剣に勘違いしてた時期もある。

    小学校でも、宿題で漢字をノートに何十回書いて覚えるよう言われたけど、俺は「覚える」=「集中して見る」だったから疑問しか無くて、ずっと先生の嫌がらせだと思ってた。
    掛け算九九でも、規則性を理解すればすぐに答えが出るのに、「不規則な読み方」を覚える方が大変で、読み方の練習だと思い込んでたら、暗唱のテストで読み方間違えた生徒も答えが合ってればOKって言われて、「ふざけんな!」って思ってた。

    でも、こんな話周りにしても誰も共感してくれない。
    自分の、見ればわかる、読めばわかる、聞けばわかる、が周りに理解されないのは、意思疎通の方法に自信が無くなって結構ショックだよ。

    子供の頃の嫌な思い出です。長文スマソ
    146  不思議な名無しさん :2016年08月15日 02:33 ID:UHQQI2qc0*
    風が吹けば桶屋が儲かるけど、「寒いね~」っていうのが一般的
    147  不思議な名無しさん :2016年08月15日 12:30 ID:9jwIzs1H0*
    そもそもIQってものが胡散臭い
    具体的には何のことなのか
    記憶力か思考速度か
    記憶力なら短期的なものなのか長期的なものなのか
    記憶する際の工夫のようなものを含むのか
    思考速度とは何でどうやって計るのか
    記憶による高速化も含むのか
    総合的なものならその重み付けはどうなるのか
    どんなIQテストを考え出しても
    そのテスト自体の得意不得意をどうやって取り除くか
    全くわからん
    148  不思議な名無しさん :2016年08月15日 14:48 ID:ZyJOyaxe0*
    143だけど145に共感。

    先生がタバコを吸っていたので、先生だからこそあえて体に悪いタバコを吸う理由が何かあるのかと思い真面目に質問してイジメにあった。

    学校の勉強が何の為かわからないので洗脳されてたまるか!っとずっと思ってた。

    人間は何の為に生きているのかとか、死んだらどうなるとか、人類が生まれてから何千年も経っているから当然既に分かっているけど、国ぐるみで隠蔽していると思っていた。

    先生や周りの大人に相談してもそんなくだらない事聞かないで勉強しろと言われ話す事をほとんどしなくなったら周りの大人は精神病になったかもと騒ぎ出した。

    国語の問題で「この時作者は何を考えていたでしょう」など抽象度の高い質問に対して、可能性が無限にあり過ぎて答えられないと言っても怒られた。(正解は文章から読み取るのだろうが、その前提が問題にないと中学生の私は素直過ぎるので私はいろいろ考えてしまうのです。例えば、トイレに行きたいとか、足がかゆいとか、締め切り間にあうかなど)

    145さんのようにどんどん自分に自信が無くなって幼少期はすごく孤独でした。
    子供の振りするのが辛かった時もあります。
    149  不思議な名無しさん :2016年08月15日 20:21 ID:HyiiRT290*
    イッチが一番バカ定期やん
    150  不思議な名無しさん :2016年08月15日 22:00 ID:xlgd6ozq0*
    過去にあったこと

    相手「知ってるか?」
    私「何をですか?」
    相手「知らないならいい」

    何のことかも言わないで分かるはずがないのに、、、
    151  不思議な名無しさん :2016年08月15日 22:43 ID:0FksLC160*
    145です。143さん共感してくれてありがと。

    俺の小学校時代はホントに碌な思い出が無くて、集団行動できないし、いじめられてたし、退屈な授業聞いて座ってると虫が這ってるように体中痒くなるし、チック症もあったし、気分が重くなってしょっちゅうお腹が痛くなってたし、今から考えるとマジで病んでたと思うよ。
    運動も苦手で、皆が小脳で一連の体の動きを自動化してるところを、俺の場合は大脳で一つ一つの動きを指示しながら動かしてるような感じだった。

    これで成績が良くて、読書量が異常に多いってのが無かったら、完全に障害児扱いだったと思う。

    それと、周りの子供で、すぐにばれる様な辻褄の合わない嘘をつく奴が大勢いたから、他の人間は、言動と思考がまともにリンクしてないんだと思い込んでて、こんな奴らの感情なんて理解不可能だと諦めてた時期もある。
    今から考えれば、「嘘吐き」だと思ってた子達の半分以上は「ただの勘違い」や「思い込み」や「願望」を喋ってたんだと思う。

    だから、国語の「気持ち」や「考え」を答える問題は、相手の立場で考えることを放棄して、「前後の文章から気持ちを表す表現を抜き出せ」って意味に勝手に脳内変換してた。
    これが、「行間を読め」とか「裏の意味を答えろ」とか「言いかけたセリフの続きを書け」とか「描かれなかった後日談を考えろ」みたいな、問題文に無いような感情を補完するような問題を出されたとしたら、壊滅的な結果になってたと思うな。
    152  不思議な名無しさん :2016年08月15日 23:47 ID:9Cofn8w70*
    IQなんて飾り
    ポケモン100匹捕まえたのと、120匹捕まえたくらいの違いしかない
    153  不思議な名無しさん :2016年08月16日 01:13 ID:0LOLNvtv0*
    ポケモンgoで80種類ぐらいで挫折しそうな俺からしたら、100種類集めたのと120種類集めたの違いは、物凄い時間と労力の差があるように思えるんだが。
    154  不思議な名無しさん :2016年08月16日 01:30 ID:0LOLNvtv0*
    IQが関係あるか微妙だけど、PCの扱いに関しては、職場でも深刻なデジタルディバイドを感じるよ。
    俺の場合初めて使うソフトでも、多分こんな機能があるだろうと推測してヘルプやネットを検索しながら覚えてくんだけど、後輩や部下に早く慣れてもらおうと思って同じやり方を勧めても、大抵の場合「機能の推測なんて無理」とか「ヘルプの意味が分からない」とか「ネットは情報多すぎて混乱する」とか言われるだけで会話が続かず、結局入門書の手順どおりの操作しか覚えてくれなくて、応用できるまでかなり時間がかかる。

    ある程度、ExcelVBAとかVBScript、JavaScriptのプログラミングを分かってそうな人間には、作業の自動化や高速化のアドバイスをしようとするんだが、ほとんど理解してくれなくて、目の前でコード書き換えて実行結果を見せてやっても、理解が追いつかないような驚きの反応しか返ってこなくて、次のステップの説明に進むことすらできない。

    最近注目されてるディープラーニングを使ったAI技術がもっと発展して普及したら、こいつらはAIに使われるだけの人間になりそうで心配になるよ。
    155  不思議な名無しさん :2016年08月16日 11:56 ID:jinAK.9z0*
    マウンティングヽ(´ー`)ノマンセーのスレでおけ?
    イッチが自爆してるでおけ?
    156  不思議な名無しさん :2016年08月16日 12:57 ID:nFHJ31l30*
    オッペンハイマー VS アインシュタイン ←噛み合った

    シュワルツネッガー VS 中居正広 ←ぜんぜん噛み合わなかった

    そういうことだろ
    157  不思議な名無しさん :2016年08月17日 08:01 ID:755olIFM0*
    IQが離れてて全く話にならなかった事例で一番極端なのは、モンティホール問題だろうな。

    3つの選択肢のうち一つだけランダムに当たりが入っているとする。
    まず、回答者がどれか一つを選択。
    出題者は正解を伏せたまま、はずれの選択肢を一つだけ告げる。
    出題者は回答者に、選択を変更するかどうか尋ねる。
    このとき、回答者は最初の選択を変更するべきか?

    答えが分からないやつはwikiでも検索してくれ。
    ちなみに、出題者がはずれを一つ教えるのは、必須ルールで、決して心理戦ではないものとする。
    158  不思議な名無しさん :2016年08月19日 13:13 ID:IeRY6td80*
    知障スレスレの知り合いが居るが会話は出来る。しかし大分レベルを落として歩み寄る姿勢が必要でどちらかというと子供相手のように聞き役に回る事が多くなる。同じレベルで話せる人との会話に比べると盛り上がらないしストレス溜まるよ。
    159  不思議な名無しさん :2016年08月27日 04:26 ID:EXVNOjFE0*
    潜在的なIQが同等レベルでも過ごしてきた環境の違いで高IQが顕在化したやつとしなかったやつだとたぶんお互い深く会話できないと思う
    前者のコミュニケーション能力が高かったらわかんないけど

    後者の、なにかでつまずいて思考力が伸びなかったほうのやつは
    ものを考えるにあたっての概念がまずどこかでこじれてて、その根本のせいで前者の話の表面は読み取れても本質を理解できない。
    だけど潜在的なIQが高いせいでプライドが高かったりやけに理屈っぽかったりする

    表面と本質が単純に一致していればそのまま会話できるけど
    何段階かあることばのレトリックのちょっと上の段のほうを後者はよく理解できないからそこで取り違いを起こすとどっちかがカチンときて喧嘩になるがどちらも譲らなければ話は進まないし
    譲られた方が後者のほうなら増長しても成長は無いんじゃ無いの
    160  不思議な名無しさん :2016年08月27日 05:20 ID:EXVNOjFE0*
    てかIQって脳みその容量の問題じゃない?

    あと思うのが、例えで言うけど
    真面目に物事考えるやつは名詞がかかれた鍋のなかにその言葉についての意味、考察、分析とかの材料が入ってて随時追加されたり、その材料によって他と紐付けされる状態なんだけど、
    俗っぽいやつは鍋にかかれた名詞と鍋の外観しか見えてなくて、しかもその鍋を貰っても大事にしないし、鍋には何も入ってない状態が続くしそれを何も不審に思わない。
    だから俗物は頭が悪いとか言われるし、鍋の中身の話が通じない
    個人的に、萌えとか騒いで一日中消費に専念するオタクほどかわいそうなものは無い

    まとめると言葉が足りなくなるから長文になるのは申し訳ない
    161  不思議な名無しさん :2016年09月03日 16:45 ID:1aoYLC.G0*
    ※127
    普通の人は思考の階段を一段づつ上がるが
    頭の回転の早い奴は三段跳びくらいで階段が上がれてしまう。

    これがしっくりくる。
    俺は、化学系の技術者なんだが、技術上の問題が起きた時の原因がすぐ分かる特技があるんだよ。

    で、上司とかに原因を説明するために、図に説明文を付けて伝えるんだけど、すぐには理解して貰えないんだよ。


    たとえば、俺なら、3枚図があれば、見ただけで理解できる内容でも、相手には伝わらないので、
    図を6枚くらいに増やして、内容を説明して、一枚ずつ、相手が「そうだな」
    って言われてから、次に行かないと結論に辿り着いてくれないんだよ。

    「見ただけで分かってくれよ」って思ってしまう。
    162  不思議な名無しさん :2016年12月13日 17:06 ID:WFoOfZ4O0*
    税金Gメンとそれに逆らうバカみたいな感じで
    そもそもバカの話に論理的根拠がないから会話が成立しないんじゃないかな
    163  不思議な名無しさん :2017年02月13日 19:32 ID:d.ggNDRq0*
    論理が間違っている相手との会話は無理だと感じた
    例として、
    A君がB君の言葉で傷ついた という話をしたら
    A君がB君の悪口を言ったことがあるのだから傷ついたはずがない
    と返すような人がいる
    164  不思議な名無しさん :2017年02月13日 19:49 ID:d.ggNDRq0*
    一応補足として、※163の反論者はA君がどんな人かまで知らないため
    A君の性格から、悪口を言ったことがあるかどうかで傷ついたはずがないという推測を立てることはできない。
    よって、悪口を言ったことがある→その相手の言葉で傷つくことはないという論理が働いたことになる。
    その論理は万人普遍に当てはまることではないため反論として正しくない、間違っているということになる。
    165  不思議な名無しさん :2017年09月16日 10:34 ID:038c4JxD0*
    会話を紐の長い(2mくらいの紐)二人三脚と考える

    足の遅い奴に速い奴があわせれば二人三脚でも大体はゴールまで行ける

    でも、他愛のない話なら問題ないけど
    会話の内容が高尚な物になったり、ゴールまでの距離が長かったりすると

    足の遅い方が、ゴールを諦めて座り込んでしまう事が多くなるんだよ
    166  不思議な名無しさん :2018年02月17日 18:21 ID:oeioReZJ0*
    見えないことって幸せなんじゃないかって思うよ
    意味の無いところでぐるぐる回れるんだもん

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!