まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

アメリカで動物の胚に人間の細胞を注入してキメラを作る研究を行う計画してるけどヤバ過ぎない?

2016年08月18日:18:04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 89 )



5: 【沖縄電 - %】 2016/08/18(木) 02:29:38.505 ID:TQx8hce90
道徳的に?
不治の病だった癌ですら治療足らしめる昨今の医療技術に今更道徳論を説こうとするのはナンセンスだょ

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:30:43.994 ID:V67hp2WjM
>>5
猿の身体で脳は人間とか産まれちゃうかもしれないんだぞ
その逆もしかり

23: 【沖縄電 - %】 2016/08/18(木) 02:40:09.187 ID:TQx8hce90
>>6
例えばドイツのずば抜けて高い医療技術の裏には過去に迫害されたユダヤ教徒達に対して行われた残酷無慈悲な人体実験があったおかげであって
次のステージへ上がる事で大きく技術が進歩するなら大多少の犠牲はやむを得ないのょ

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:44:28.922 ID:vKYn8M5O0
>>23
世の中には
「そんな非人道的な事やるくらいならステージ上げなくて良い」
という人達が居る

そしてそんな人達が大多数だから秘密裏に行われる
ドイツの医療技術は結果的に犠牲の上に進歩したが
技術進歩が社会自体を脅かすならば本末転倒なんだよ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:30:54.998 ID:RLEi9/I/0
超えてはいけないラインなんて超えてみないとわからんよ
原爆とか

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:34:44.434 ID:GX1BDUTg0
ニュースにならんだけで非道だろうが人間の考えつく限りの実験は間違いなく行われている
実験行為自体を問題視し騒ぎ立てても仕方ない
イかれた実験とか詳しい奴いない?
http://world-fusigi.net/archives/7448046.html


14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:36:18.315 ID:V67hp2WjM
>>11
やってそうだよな

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:45:01.375 ID:b1SLLIms0
>>11
間違いなくやってる
やってないわけがない
あと奴隷王国もあったりする

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:35:12.462 ID:0uW31EdKd
そんな簡単にキメラできるん?
途中で細胞分裂止まりそう

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:36:24.985 ID:8JM+mF1k0
>>12
基本的に同種由来の細胞でないと無理

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:38:38.763 ID:I18XHJApK
遺伝子組み換えの食べ物作って食べてるからその延長感覚でやってるのかも

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:39:12.999 ID:sbstBsAwa
割りとマジで大歓迎

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:40:00.244 ID:0BjlSSAL0
人間の細胞?ってなに
人間の遺伝子の一部分をもったヒト化マウスとかならとっくの昔からあるけど

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:41:56.052 ID:V67hp2WjM
>>22
ソース読んでくれ

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:41:07.982 ID:V67hp2WjM
人間の細胞を使って動物の胎内で育ちキメラとして誕生してしまうんやで?
とんでもないことだろ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:43:13.000 ID:V67hp2WjM
アルツハイマーの研究にも~とか書いてあるから脳神経細胞作らせるのは間違いないだろ
あかんて

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:44:18.412 ID:GzV62hkj0
あいつらキリスト教ウザいぐらい勧めてきた癖にそれはええんか

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:44:19.958 ID:6+W6Ojfz0
倫理を気にして医学が発展するかよ

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:45:04.837 ID:LJdtcwJM0
>>31
そんなの守ってたら人体の解剖すら出来ず医学は全く進歩しなかったろうな

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:44:39.780 ID:V67hp2WjM
これはブタです(脳は人間)
医学の為に動物実験するやで

極端に言うとこんな事が起こるわけだよ

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:46:16.682 ID:BVr8c8fA0
もうやってるとしたらこの発表は既に何かしら成果があったからだったりして

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:46:30.054 ID:g0Wf/xkad
こういうSFチックに大騒ぎされることで実際にそうなったことほとんどないな
ブラックホール生成実験とかドリーとかAI黄金期とか

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:47:54.037 ID:LJdtcwJM0
>>38
はいはい

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:49:06.015 ID:V67hp2WjM
>>38
でも目的がアルツハイマーとかハッキリ書いてあるから人間の脳細胞を動物に持たせるってのは間違いなさそうじゃないか?

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:50:17.758 ID:PVgisWxad
食べたもののDNAを吸収して体の一部にするウミウシあったけどあれに人食わせたらどうなるんだろうな
どうりで葉っぱみたいな形してるぜ。半分動物で半分植物、葉緑体を持ち光合成ができる「ソーラーパワーウミウシ」 : カラパイア
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52199693.html

c7ccf1a5

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:50:27.176 ID:dIBAyAf20
ケモ耳ケモしっぽ付き少女が作られるのならば歓迎

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:50:40.697 ID:V67hp2WjM
肯定してる奴は自分の来世は豚(脳は人間)で生まれてくると思うとどうだ?

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:54:57.001 ID:LJdtcwJM0
>>45
さすがに人権与えられるだろ
そもそも豚の脳を人間にして何か得られることあるのか

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:56:04.336 ID:V67hp2WjM
>>52
でもブヒブヒしか言えないんだぜ?

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:58:14.250 ID:LJdtcwJM0
>>55
口にペンでも加えて筆談すればいい

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:00:28.528 ID:V67hp2WjM
>>57
字をかけたとしても「人間の脳細胞を持つ豚なんですよ」と筆談出来る事を隠されて実験されまくるんじゃね?

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:05:33.352 ID:LJdtcwJM0
>>59
仕方ないね
人類の進歩の為だ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:12:59.155
>>45
人間の脳を持っていても教育を受けなければタダの豚人間じゃね?

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:14:16.581 ID:dE/Zk6Yjd
>>74
野生児を考えたら確かにそうだな・・・

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:14:54.888 ID:LJdtcwJM0
>>74
そう
産まれた瞬間から実験室に閉じ込められ、世間を一切知らない豚人間が自分の存在に疑問を持ったり、人生の不幸を嘆いたりするとは考えにくい

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:54:04.032 ID:vUUNOWRga
今やらなくたって後世の人間がやるよ

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:55:08.562 ID:V67hp2WjM
これは禁じられたヒトクローンの抜け道やで

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:02:46.928 ID:3f7KGLNMH
>>53
唐突なヒトクローンに草

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 02:55:39.118 ID:eGFYGUWp0
きっと可能性あるんだろうなあ…突然変異みたいなものじゃろ

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:01:01.003 ID:PVgisWxad
でもワクワクする

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:03:17.936 ID:LVOpcygE0
豚の脳に関する設計を完全に書き換えない限り豚というシステムに馴染めずに人間の脳は補助程度かもしくはデキモノみたいに全く使われないって感じになりそう
人間の脳を形成するって命令の情報量デカそうだし
人間の脳を移植したマウスがいたけどあれよりちょっとマシ程度だと予想

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:04:24.237 ID:sPJQqHa80
攻殻機動隊の世界みたいなもん?

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:06:20.363 ID:LJdtcwJM0
>>65
違う

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:06:57.154 ID:r8jBdIYm0
知能が動物レベルならいいけど、

人間並みの知能持って生まれたら本当にかわいそう

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:07:34.165 ID:LJdtcwJM0
神の領域なんて核エネルギー操るようになった時点で越えてるよ

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:11:44.288 ID:PjgxPYYX0
この先どんな危機が訪れるかわからないし技術の発展は進めといた方がいいだろう
人間の寿命なんかあっちゅう間だし妨害にあいながらもやっと不老の薬できました
妨害さえなければもう30年は早く出来たんですけどねなんて言われたら
ギリ薬が間に合わず寿命で死んだ人とかかわいそうですしおすし

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:13:40.851 ID:LVOpcygE0
>>73
技術の発展を優先した結果、社会が混乱したらヤバイってことちゃうの
一度許可したら取り締まるの難しいだろうし

79: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:15:35.727 ID:yxo/Qjpj0
技術分野で神の領域なんてものは人が作り出したまやかし
人の手に届く程度のモノなんて人の領域だよ

反重力装置とかタイムマシンとか作る方がよっぽど神の領域だろ

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 03:19:28.260 ID:LJdtcwJM0
そもそも人の脳を持つ動物を作って何を実験するのか疑問

98: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 05:14:29.645 ID:SwPTmcJyM
宇宙移民とかを考えると生物学の進歩は不可欠

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/08/18(木) 08:28:02.436 ID:YTaeryP30
>>98
せめて生身で宇宙空間出られるようにしてから
宇宙探査してほしいよね






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカで動物の胚に人間の細胞を注入してキメラを作る研究を行う計画してるけどヤバ過ぎない?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:10 ID:XdsIDow5O*
人のやることなんだから何処まで行っても人の領域、人は神には成れない
2  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:21 ID:h0a4kMRu0*
だから悪魔になっちゃった
3  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:23 ID:Z1M7RYyq0*
キメラって特殊症例あったろ
反対派っていつもイメージで批判するせいでややこしい呼び名をつけるよな
4  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:24 ID:uI19wBj90*
アメリカの植民地だから日本も同じ道たどるぜ
5  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:26 ID:dXxvXozG0*
非人道的とか言ってたら何にも進歩しましぇん
6  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:33 ID:EXa9VFBsO*
人類は滅びてもいい
7  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:37 ID:DCqoa8cgO*
注入キメラだろ、おそらく。胸腺の細胞を同時に使うとか、特殊な処置をしておかないと、免疫反応が起きて個体が駄目になるんじゃなかったか。
8  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:38 ID:00rO00uZ0*
倫理観がどうのこうの云うけどよ、今までどんだけ人間が倫理もへったくれも無い事してきたと思ってんだ?
9  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:42 ID:Phnqku7N0*
脳が人間だろうと、人間の教育を受けなきゃ人間らしい知能にはならないし 自分を人間だと認識することもない。
出来上がるのは、人間のDNAの混じった動物でしかないよ。

今の自分達の意識のまま体が動物みないな勘違いしてるのが多いがそんな生物にはどうやってもならないよ。
10  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:44 ID:6rCSZx430*
ww1(キメラ編)が始まるん?
11  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:46 ID:h0a4kMRu0*
今さらだからこれからもって論理的杉内
12  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:46 ID:zMyMgt9H0*
人魚作って海の中で暮らそう
13  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:50 ID:5gsPHXlcO*
進化の秘法の始まり
14  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:51 ID:MG1bUcJc0*
倫理というのは気にしすぎると一切科学とかは発展しないし、全然気にしてないと
いらないやつら消して、優秀なやつらのクローン大量生産。貧乏なやつらで人体実験が
当たり前とかになってくる。まあ俺はこれはいいと思うけど。
※9
少なくとも体が違えば、考え方も違ってくるだろうね。
面白い考え方をすれば、ゲームみたいな知性をもったしゃべる豚、二次元のような
モンスター娘とかもできるかもね。面白そう。
15  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:53 ID:MG1bUcJc0*
※14
いいと思うのはこの記事の内容。その前の貧乏なやつら~~は一切よいと思っていません。
16  不思議な名無しさん :2016年08月18日 18:57 ID:v64Tli3WO*
神の領域でもダメな感じになれば中止するよ。
17  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:02 ID:DCqoa8cgO*
倫理的な問題は置いといて、皆が考えているような化け物みたいなのはできないと思うよ。

"ニワトリとウズラのキメラの場合、翼の部分が脱髄してしまうと聞きましたが、なぜ免疫寛容が成立しないのでしょうか?"

でググってみな。
18  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:03 ID:YqV6fFkC0*
細胞レベルの話を生物レベルの話にすり替えて、飛躍しすぎ。細胞レベルで研究するから意味があるんだってば。

生物レベルにして誰が得するの?本当に黒い陰謀で世の中が動いてると思うの?する必要のないことは起こらないよ。

それほど他人を罰したり、コントロールすることに興味を持ってない人が多いだろ研究者は。
19  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:18 ID:s6AuMkSp0*
自分が豚の体に生まれて実験されるだけの人生って考えるとかなり酷だ
実験動物全般に言えるけど脳が人間だと感情も豊富そうだし死にたくなりそう
20  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:23 ID:IljwIuG30*
リアル猿の惑星ということだな
でも人間の脳で体は豚は果たして人間なのか
逆はかなり不味い気もするけども
21  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:27 ID:bY2sWa4xO*
ビオランテくるで
22  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:29 ID:wnWahTyz0*
USA!USA!
23  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:30 ID:JUmkAIXm0*
倫理とかでなく、危険性が高すぎるから反対
短期的な危険はなくても長期的な危険や現時点では予測できない危険がありそう
環境の大きな変化がある事故があった場合、想定外でした。の一言では済まされないし
24  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:37 ID:o8ERpzK00*
オニイ…チャン…
25  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:46 ID:viH3JUG50*
全部自己責任でやるなら別に良いけど、
イかれた人間から攻撃されたり脅迫されてタスケテーって言うならやるな
問題が無関係の人間にまで波及するから
26  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:54 ID:8gY4KB.70*
人工知能に支配されてるよりましだわ
27  不思議な名無しさん :2016年08月18日 19:59 ID:t34WY.oC0*
こういうキメラとかの超えていけないラインって創作から影響されたくだらない倫理観ばっかだよな
28  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:01 ID:lMMRCi8S0*
俺は嫌な思いしてないから
29  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:04 ID:a7f1Cd6w0*
でも食料ではキメラ的な事バンバンやって
本来自然界には無いはずの食い物を皆パクパク食べてるよね
だって言葉が品種改良だよ
30  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:06 ID:LHmJzQVR0*
これ最終目標はケモミミ亜人だろ?なら反対はできん
31  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:09 ID:MG1bUcJc0*
※23
長期的な危険と予測できない危険については新しいものには付き物だし、何より
どういう危険なのか説明できないと根拠としては乏しいぞ。
環境の大きな変化がある事故というのはどういうものだ?これは人間の細胞と
動物の胚を融合させる実験だ。少なくとも人間の知能を持った動物というのは
教育をさせない限り、生まれることはない。
危険性が高すぎると言っても、これ系はどういう危険があるのか、それを説明
できないと人を納得させるのは難しいぞ。
医学の面においての新しいものは多少の危険性を考慮した上での実験が必要だ。
移植についてもそうだろう。それと完成しても使わなければよい話だ。嫌ならな。
32  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:11 ID:ZAHLQ8Y10*
まあしょうがねえよ。人間の常識とか倫理感で足引っ張り合ってたら
宇宙人が攻めて来た時、戦えないやん?
33  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:12 ID:MqGG8vmY0*
キメラって言葉だけで過剰反応しすぎじゃね
犬が人語を話したりするわけでもあるまい
34  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:12 ID:gCdCPjvt0*
生物を生み出すことと人間を殺すことは、どちらがより許されないことなんだろうか

同じ土俵で考えるべきことではないとは分かっているが
35  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:13 ID:GRQdKRaN0*
フランドン農学校の豚思い出した
36  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:20 ID:DCqoa8cgO*
多田富雄「生命と意味論」より

『ウズラの脳の原基(脳胞)を移植されたニワトリは、生後ウズラの脳が機能して、ウズラの鳴き声で鳴く様になり、ウズラの行動様式を示すようになるが、やがてニワトリの免疫系がウズラの脳を「非自己」として拒絶してしまうので、キメラは生き延びる事が出来ない。これがキメラという全体性を欠いた異端の生命体の運命である。生物学的にみた個体の「自己」は免疫系が決めているので、鳴き方など、キメラのの行動様式を支配してきた脳さえも、異物として排除してしまうのである』

(続く)
37  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:20 ID:DCqoa8cgO*
(続き)

『臓器移植の拒絶反応も、アレルギーも「非自己」を排除する免疫の表れである。キメラが生き延びる事が出来ないのは、遺伝的に異なった「非自己」の細胞が同一の個体内に存在する事を生命が忌避している事を示す。ではキメラは絶対に成立しないのであろうか?
ニワトリとウズラの神経管キメラの実験では、ウズラの神経管をニワトリの胚に移植するとき、ウズラの「胸腺」の原基を同時に移植すると、ウズラの組織の排除は起こりにくくなる。即ち、免疫系の「自己」と「非自己」の識別は、「胸腺」によって決定されているのである』
38  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:26 ID:kEK3PXO60*
その技術が発達すれば将来助かるかも知れない病気を抱えてる人間、親族の前で同じこと言ってみろ
39  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:27 ID:E7nQesZK0*
尻の穴に物入れるようになったのも同じ問題やな
40  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:28 ID:WlwfetOm0*
外見が人間なだけのゴミが大量生産されているのも倫理的にヤバいということになるな
感情で倫理語る奴は論外だわ
41  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:28 ID:tHe6GgB90*
※36,37
移植と発生以前の胚は別でしょう。
長々引用している意図がよくわからん。
待ってれば続きとして見解が載るのかしらん
42  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:38 ID:DCqoa8cgO*
※41

"ニワトリとウズラのキメラの場合、翼の部分が脱髄してしまうと聞きましたが、なぜ免疫寛容が成立しないのでしょうか?"

でググってね。そこに詳しく書いてあるから。

言いたいのは「キメラは生き延びることができない」ということです。だから危険性はそれほど大きくないと思います。もちろん倫理的な問題はあります。
43  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:46 ID:soabfAg40*
植物だと割と当たり前
但し目的の場所に遺伝子組み込むのは難しい
通常品種と掛け合わせて優性になるまで膨大な時間が掛かる
遺伝子組み換えじゃないのは大体これか一世代の雑種
農家の労力を減らす遺伝子組み換えは賛成
工場内生産が主流になったら逆に廃れるかも知れないけど

モンサイトみたいな死地農法は反対
種はモンサイトから必ず買って下さい値段は吊り上げます
そこらの雑草と勝手に交雑したら訴訟勝手に調べます(怪しくても)
この農薬使ったら他の農作物は作れません等々
44  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:48 ID:Xt84pYFl0*
こういうのって、"必ず良い結果になる"と保証された上で実験されるんかな……?

倫理云々で必ず揉めるけど、倫理の定義も人それぞれだしなぁ……
否定的な解釈も必ずあるのに、頭ごなしに叩いて「倫理気にしてたら進歩しません」って言う奴が正しいんだろうか……
45  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:48 ID:ZA7XKi.60*
面倒臭いしどうせ理解できないのでソースは読んでないが、別に「豚人間」とかってことにゃならんだろ?
機械の部品スワップとか接ぎ木レベルの話じゃないんだから。
46  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:49 ID:Y2XlVMVL0*
ディストピア化の第一歩っぽくてわくわくする
47  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:55 ID:OP0Hd.cU0*
パイパイやマンマンだけ人間になれば少子化や性犯罪は根絶に向かうと思うの
48  不思議な名無しさん :2016年08月18日 20:57 ID:OfJJ3wjY0*
人間は人間の業を受け入れてこそやで
49  不思議な名無しさん :2016年08月18日 21:07 ID:S3zHDxPA0*
最後ガルガンティアじゃねぇかよ
50  不思議な名無しさん :2016年08月18日 21:10 ID:DCqoa8cgO*
>但し目的の場所に遺伝子組み込むのは難しい

CRISPR/Cas9(クリスパー・キャスナイン)システムというのが実用化されています。原理的には目的の場所に遺伝子組み込めるはずです。
51  不思議な名無しさん :2016年08月18日 21:35 ID:2bFnVGBq0*
※44
正しいもクソもない。世の中は善悪だけがあるのではない。
52  不思議な名無しさん :2016年08月18日 22:05 ID:Xt84pYFl0*
※51
むしろそれは大前提なのでは?
科学=善悪云々じゃないし。
分からない、答えが無いからこそやるんだろうし。
だが科学=何しても良いって訳じゃないし、行き着くとこまで行くと思うし、倫理云々危険性云々が出てくるのは当然じゃないかな。
今回の実験はよく分からんが。
53  不思議な名無しさん :2016年08月18日 22:13 ID:8JkuREaK0*
この内容まとめたの前にあったよねって米あると思ったら1つもなかった。
↑のコメしてる人達は普段ここ見てない人?
54  不思議な名無しさん :2016年08月18日 23:29 ID:KKXfdwDe0*
ドラゴンボールみたいな世界になるのか
55  不思議な名無しさん :2016年08月18日 23:29 ID:wIUKSM0M0*
そもそも人間がやってない非道の方が数えられるぐらい少ない
人の命は前世のあった人間が転生したものだと考える人もいるぐらいだから
ヒトのDNAというだけで発狂する人もいるかもしれんな
豚にされた人間が前世の記憶を持ったまま実験道具にされるかもしれない、なんてこと考えたらゾッとするもんな
そんなこと有り得ないという前提だが、人を人として考える時豚は豚であるままなのか、豚と人は決定的に違うと言えるのか分からんからね
良いのか悪いのか知らんが
本能で生きる事の出来ない人間に突きつけられた倫理をどう解釈していくかやね
56  不思議な名無しさん :2016年08月18日 23:30 ID:ZND3KLUj0*
毎度この手のスレは倫理ガー君と倫理糞食らえ君が沸くなぁ
57  不思議な名無しさん :2016年08月18日 23:34 ID:TQayeRcX0*
これ、2つの種族の細胞を掛け合わせるって意味のキメラであって2つの種族を合体させた新生物を作るってのとは違うだろ。実験内容も細胞レベルの話だし。
キメラって単語だけにアレルギーじみた反応して発想飛躍させまくってわけわからん危機感醸し出してる方が怖いわ。
58  不思議な名無しさん :2016年08月18日 23:41 ID:PsfbFPJa0*
シナでは、もうすでに成功してるみたいやな。
人間の体に、豚の脳ミソ。だから、シナ人はあんなに自分の事しか考えないahoやねんな。
ちなみに、半島ではコウモリか、、、、、、。
59  不思議な名無しさん :2016年08月19日 00:01 ID:irdKv9ue0*
※31
具体的には新種の生物による生態系の変化
昆虫・線虫・細菌等ね
局地的に多様性が失われて大幅に生態系が狂い壊滅的な状況になる可能性もある
現実にDNA操作された蚊が投入されている地域があるけど将来的な安全は誰も保証できない
60  不思議な名無しさん :2016年08月19日 00:05 ID:DtgbCJQf0*
社畜も有る意味動物の家畜みたいなもんだから、人間の細胞を持った動物が出来ようが、知能持った豚が出来ようが、キメラが出来ようが今更人間と動物の尊厳もへったくれも無いだろ
61  不思議な名無しさん :2016年08月19日 00:10 ID:nfzKGNTo0*
豚は可哀想じゃなくて人間の脳を持ってたり人間と同程度の知能があるなら可哀想とかいう考え方もなかなか恐ろしいものがある気がするけど。
動物はもともと人間のために可哀想な目にあってるし人間を別の人間のために使うことも今までもあったしこれからもあるだろうな。
すべきでなかったことはたくさんあったけどそのおかげで今がある。
1の孫あたりがこれによって命を救われる可能性もあるわけだからなにが正しいとかって難しいな。
62  不思議な名無しさん :2016年08月19日 01:19 ID:kcMx7G0d0*
※24
これをまっさきに思い浮かべたわ
63  不思議な名無しさん :2016年08月19日 02:51 ID:BIgunjZXO*
それで治る病気が増えたりするならいくらでもやってくれ…
64  不思議な名無しさん :2016年08月19日 03:43 ID:AAQQAGmc0*
人類も他の種のDNAを沢山取り込んで、今がある。しかし

人為的に混ぜるとどうなるか?
一例として、人類には不活性な蛋白質や酵素が活性して結果的に毒にもなったりするだろう
65  不思議な名無しさん :2016年08月19日 03:54 ID:Rfn2KB.h0*
エドワード・・エドワード・・オニイチャン・・
66  不思議な名無しさん :2016年08月19日 04:21 ID:U.d.kgYE0*
頭おかしい奴が大統領候補になったり黒人パンパン撃ち殺す国が何だって?
67  不思議な名無しさん :2016年08月19日 06:27 ID:NSXxbL.I0*
アメリカがやらんでも中国とかは意図せずに動物と混じってるやろ
68  不思議な名無しさん :2016年08月19日 06:34 ID:tOyX0.kj0*
葉緑体の体液の流通・蒸散を求める力って動物の範疇超えるんやなって
改めて思いました

チャイナ・四川省の人らは激辛食事でムリクリ汗かいて健康維持。
サボテンは葉を針に丸めて蒸散させる構造をムリクリ不可抑制。

いや、なにが書きたいわけでもないです
駄文羅列、駄文羅列。。。。。
69  不思議な名無しさん :2016年08月19日 06:36 ID:tOyX0.kj0*
※61 ×動物は

○植物、動物、鉱物は
70  不思議な名無しさん :2016年08月19日 07:09 ID:lQyJ5s6z0*
賛成派も反対派も是非マンアフターマンを読んでほしい
微妙な気分になれることうけあい
71  不思議な名無しさん :2016年08月19日 08:16 ID:egPbsxN40*
倫理観とかゆーやつがアホ
倫理観なんて人どーしですごしやすいよーに決めた洗脳みたいなもの

そもそも神の領域おかしてるとして
神がいるの?
いたとして、それ指くわえてみて見てるだけの無能を神とよぶの?

72  不思議な名無しさん :2016年08月19日 10:06 ID:0DFG7vPV0*
???「勘のいいガキは嫌いだよ」
73  不思議な名無しさん :2016年08月19日 10:14 ID:HN9PQzkB0*
出来た生き物に自我とか意識があってそれが誰の目も及ばず問答無用で実験され殺処分されるとか考えたら嫌だよ
まぁ今は動物や家畜でガンガンやってるけどそれと何が違うのかと考えると同じ事だと思う
本当に胸糞悪いけど動物実験やってる科学者をころころするわけにも行かないしどうしたらいいのか分からない
74  不思議な名無しさん :2016年08月19日 13:33 ID:Uaa3O4Sf0*
否定や懸念は必ずあるとして、
科学崇拝奴きっも……
75  不思議な名無しさん :2016年08月19日 15:30 ID:DT7TR2o20*
イギリスの大学が既にやってたよなこれ
76  不思議な名無しさん :2016年08月19日 17:02 ID:vxA8aw.40*
現代の異端審問だな

魔女狩りしてた連中は自分の正義を疑わなかった、悪のレッテルを貼って思考停止してたが、この実験への振る舞いも変わらんね。ヒトの脳とブタの体を持つ新生物が人間と同じ自我に芽生え苦しむとか、宗教的夢想的発想ですわ
77  不思議な名無しさん :2016年08月19日 18:30 ID:8cpxJQ4g0*
個人的な意見としては、今までが倫理的とは言えなかったとしても、それをこれからも続けていく理由にはならないと思う。死体解剖は別にいいさ。死んでるんだから。死体を崇めるのはむしろ宗教的や感傷的な気持ちだし。それは別として、今までもどこかで非道徳な人体実験が行われていたかもしれない。しかし、それをこれから公に許可していいとは思わないし、非道徳的さを加速していいとも思わない。その探求をしないがために失われる命ならば、所詮私たちが救えない命なのだと思う。原爆やユダヤ人虐殺があったから進歩できたとして、それを認めていいとは思えない。むしろ学ぶべき。核や原爆は今でも人類滅亡しかねないほどの数がある。それだけのリスクも、過去には犠牲も生まれた。私たちが生み出せば、良くも悪くもその落とし前は私たちに来る。良い面を享受できるからといって、悪い面を無視するべきでない。キメラなんだから、1の言うように人間の脳で豚の身体も可能性として無くはない。どうせ閉じ込められるから理解できないだろう?普通の人間の子どもがずっと閉じ込められて身体だけ大きくなっていつか医学のために殺されるとする。本人は動物並みの知性で、誰も感知しないからといって、それは罪にならないのか。
78  不思議な名無しさん :2016年08月19日 19:49 ID:wBBxRWTd0*
※77
逆に言えば、悪い面だけを見て、良い面を無視するべきでもないんだよなぁ。
それと今の俺たちの生活は全て犠牲の上で成り立ってるということは理解しろよ?
倫理にかかわる探求をしないがために救えない命を何で自分たちには救えない
命としているんだ?倫理に関わる探求をすれば助けられるのに、それをしないというのは
嫌だからしないという意味と同じだ。助けられる命を諦めているんだ。救えない命と一緒にするな。
それと、人間が医学のために殺されるというのはなくはないことだ。むしろ、昔は
大部分がそうだったと思う。分からないことだらけだからな。その犠牲によって
今の医学がある。だからといって、犠牲にしたことを正当化するのは違うと思うが、
罪として人がその人に押し付けるのもまた違うと思う。
それと君が言うにはつまり自主的だったらいいのかい?「俺の体を使ってくれ!」
という人だったら良いのかい?
79  不思議な名無しさん :2016年08月19日 20:02 ID:WPEJtLQC0*
※78
>産まれた瞬間から実験室に閉じ込められ、
>世間を一切知らない豚人間が自分の存在に疑問を持ったり、
>人生の不幸を嘆いたりするとは考えにくい

そもそも現時点での豚が自分の運命を嘆いていないとは言い切れないんやで
80  不思議な名無しさん :2016年08月19日 21:42 ID:gmb7QMlN0*
人間の神経細胞作るだけの豚に人間のような人格が宿ると考えてる時点で小説漫画の世界と生物学を混同してる
81  不思議な名無しさん :2016年08月19日 22:43 ID:yLwgT.Ii0*
肯定してる奴は反論にムキになって後に引けなくなってるだけだろ
科学を言い訳に使うんじゃねえよ。むしろ
こういう時に宗教軽んじて都合いい時だけ利用する下衆さを問い詰めろよ
82  不思議な名無しさん :2016年08月20日 01:10 ID:tQHGRoK20*
※81
そういうレッテル張りは自重しましょうか。まるで肯定派はおかしいと言っている
ようだ。反論があったらそれに返事するのは当然だろ。俺は反論するけど、お前は
反論するな、と言いたいのか?
83  不思議な名無しさん :2016年08月20日 09:59 ID:Mq4Mzq080*
一般的な高校レベルの生物知識じゃあ何いっても意味ないと思う
84  不思議な名無しさん :2016年08月20日 18:52 ID:R5iz16lF0*
勘のいいガキは嫌いだよ
85  不思議な名無しさん :2016年08月21日 16:45 ID:yfPiCzUZ0*
※39
生殖を伴わない性行為のことよね
それ言い出すと、マスターベーションも罪だし
ゲイもレズも罪人ってことになるし

宗教で解決できる問題では無いんだよな。
まぁ宗教的倫理観をまるっと無視していい問題でもないんだけど
どっちもうまく折り合いをつけてくしかないんだよ。
86  不思議な名無しさん :2016年08月22日 17:37 ID:K5kdlHjx0*
だいたい現代人はみんな戦時中にナチスがユダヤ人を使った人体実験や各国が効率よく人を殺すために生み出したテクノロジーの恩恵を受けてるくせに何をいまさらって感じだな。こういう実験は面白いからもっとやってほしい。モンスター娘作れ!
87  不思議な名無しさん :2016年08月31日 05:24 ID:1bemu.Us0*
貧乏人使って人体実験なんてもうとっくにやってるから今更議論なんて無駄
日本でもそう、ゆとり教育なんてまさに庶民の子供を使った人体実験じゃん
しかも失敗して無能を量産したというオチつき
日本ですらこれなんだから共産国家とか楽しい実験たくさんやってそう
88  不思議な名無しさん :2016年09月01日 19:39 ID:ziZZA6yF0*
研究してる人たちはスポンサーに逆らえないから
どう利用されるかわからんだろ
上に立つ人間が金持ってるだけのアホならどうなるかわからんよ
原爆もナチスもそうやって取り返しのつかないことした
89  不思議な名無しさん :2016年09月01日 19:41 ID:ziZZA6yF0*
既成事実を見て「いままでもそうしてきたから」って今やろうとしてることを都合よく肯定するのは絶対に違う
そんなのやったもん勝ちというようなもん

 
 
上部に戻る

トップページに戻る