まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

学力世界一のフィンランドでは「九九」を暗記せず、「電卓」を使う

2016年09月08日:12:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 87 )

12


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:01:53.78
ダイソンによれば、米国の学校教育は、でこぼこの野原での運転術ばかり指導し、ハイウェイの走り方を教えないようなものだという。最大の原因は暗記重視の教育にある。本当に必要なのは、数学という道具の使い方を教えることだ。
彼の主張を端的に言えば、九九など不要。学校では電卓を持たせればいい。草ぼうぼうの道を平らにして、子どもたちが走りやすい環境を作るのが、親や教師の役目と言っているのだ。

詳しい内容はソース元で
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/49596

引用元: 学力世界一のフィンランドでは「九九」を暗記せず、「電卓」を使う







22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:03:55.16
アインシュタイン「調べられるものを、いちいち覚える必要はない」

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:05:30.34
調べればわかることを暗記して試験するのは本当に無駄だよな

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:03:31.84
日本でも公式とか考え方とかだけ見るとき電卓OKな場合あるよな

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:04:19.20
さすがに一桁は覚えんとまずいやろ

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:02:19.61
日本人は引き算の暗算が出来るという世界でも稀な民族(アメリカ人は出来ないから釣銭計算が暗算では出来ない

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:02:30.09
>>5
え?ネタじゃなくてマジなの?
世界的には引き算の暗算は、出来ないのが当たり前なのか?

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:02:41.23
>>6
いやネタだろ
引き算なんて実質足し算と変わらんし足し算の暗記が出来て引き算の暗記が出来ないなんてあり得ない

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:02:55.16
>>8
アメリカ人 釣銭 でググれ
釣銭の数え方と渡す方法の考え方の違い アメリカは足し算、日本は引き算で”客の手を支えて”渡す!? - Spotlight
http://spotlight-media.jp/article/263855121045705221

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:04:11.98
俺日本人だけど九九は半分ちょっとしか覚えてない
小さい方から大きい方にかける、同じ数をかける、これしかわからない
2*9=18ならわかるが9*2はわからない、覚えてないから

137: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:15:04.95
>>25
ある意味効率的やな

ワイはいつも発音しやすい順番に直すわ
8×2=2×8やからにはちじゅうろくや!って感じで

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:04:21.20
これはガチ
九九暗記なんていう馬鹿馬鹿しいふるいで才能ある子供達に苦手意識を植え付けていくのガイジすぎ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:04:26.63
九九みたいな本質的じゃないただの暗記で詰まって先に進めないくらいなら
電卓使わせてもっと広い数学の世界に連れてった方がいいというのが
教育学的な観点なんだろな

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:06:03.99
日本人というかアジア人全体もそうなんだけど、こういう効率のいいやり方を導入しようとしてもなんか合わなくて結局従来の効率のいいやり方のがアジア人にはあってる気がする アジア人が最近学力あがってるのもめまぐるしい非効率な長時間学習のおかげだし

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:06:08.21
言うほど九九覚えるのに時間使ってるか?どっちでも大して変わらんやろ

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:06:08.69
程度問題やろうけど九九覚えられん奴が
九九以外の算数・数学なら理解できるとは思えんな
ものすごく特殊な記憶障害か何か?

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:06:28.56
教育とは記憶を植え付けることではなく調べる方法を教えることや

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:08:05.00
九九が出来れば桁数多くてもできるし覚えといて損は無いやろ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:09:05.72
九九くらい一瞬ででてこないと日常生活不便じゃね?

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:09:17.09
フィンランドは小学校の学力世界一とかいうけどそれ以降の大学の研究とか経済ではどうなんだよ
ペーパーテストだけ解いて世界一とか言ってんのむなしくないか

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:09:53.74
九九ぐらいで詰まって先に進めないことはないやろ

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:10:00.40
小2で一生使える計算のテンプレ覚えられるとかコスパ良すぎだろ

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:10:56.19
アメリカとかで
例えば1ドル87セントですって言われて、2ドル42セント出すと
なにやってだこいつみたいな顔されて42セントは戻されると聞いたことはあるけど
本当にそんなことがあるのかは知らない

ワイが旅行した時は普通にレジにそのままつっこまれたから
手打ちのレジでの話かもしれない

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:11:43.04
>>108
ワイはフランスいったとき
小銭返されたわ

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:13:58.24
>>108
1ドル98セントとかの買い物で2ドル出すと釣り返って来んらしいぞ
暗黙の了解でチップ扱いされたり代わりに飴玉渡されるとか

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:14:50.39
>>127
チップ文化ってもしかして暗算出来んだけなんか

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:18:29.70
>>127
それむしろ助かるやろ
小銭いらんし

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:12:58.44
九九めっちゃ便利やけどね

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:14:17.82
インド人「99×99くらいまでは暗記せえや」

155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:16:24.61
トナカイとサンタ以外知らんかったけど頭ええんやね

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:17:10.46
若いうちは暗記させるまえにまず数学の楽しさを覚えさせろって話やろ
数学おもしれーわってなれば猿でも九九くらい覚えるって教育やん

169: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:18:34.99
>>161
百人に一人おるかおらんかぐらいやろそれ
そんなんより全員に99覚えさせる方が有意義だわ
確実にヤクニタツシ

195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:21:30.56
>>169
ワイらかて野球おもしれーわってなれば未経験者でもルールやら定石やらセイバーやら勝手に自分らで学ぶやん
まずはおもしれーわって土壌を育めってことや

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:20:11.64
ていうか数学も大事やけど論理的な文章構成力を小中学校で徹底的にやった方がええで
大学一年時のレポートなんてボロクソの作文やろ

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:21:41.83
日本の計算問題は、みんなこの方式
2+3=□
でもイギリスではこう
□+□=5

みたいなやつ思い出した

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:23:21.61
>>198
日本も穴埋め算やるやろ

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:21:45.46
インドは人口多いだけ言うけど普通にインド系科学者て有能多いよな
宗教が関連してるとか聞いたわ

212: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:22:50.32
ものになればいいんだよ
現場職だとさすがに暗記してないときついけど

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:24:45.13
アメリカ「計算とか電卓でええやん」

なお現実は馬鹿と秀才の差が広がっただけの模様

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:25:57.67
>>227
そうやな
頭いいやつは電卓あろうがなかろうが計算できるけど
バカはバカに拍車がかかる

236: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:26:16.14
>>227
三宅教授も書けいて自分で解けって言ってたからね

231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:25:39.11
ヨーロッパのどっかって計算めちゃくちゃややこしく教えるとこあったよな
15までいったら3/4足して~みたいなやつ

243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:27:32.97
>>231
フランスだな

234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:25:58.20
>>231
言語的な問題やろ

249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:28:15.11
>>234
そういうことか
電卓使わせるにしても四則演算の理屈をどう説明するんやろか

248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:28:09.58
フランス語での数え方

1~16までは独立した単語 ただし1とつく数字は必ず男性形(un アン)女性形(unu ユヌ)に分ける
17~19は10(dix)+7(spet)、10(dix)+8(huit)という風に数える
20~69までも同じ
70から79までは60(soixante)+10(dix)、60(soixante)+11(onze)...と数える
80は英語でいうeighty(80)にあたる単語がないので4(quatre)×20(vingts)と数える
90も英語で言うninety(90)にあたる単語がないので4(quatre)×20(vingt)に+10(dix)を付け加える

http://www.shimauri.com/france/2006/08/post_24.html

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 20:27:14.37
九九くらいなら覚えた方がふつうに便利やん






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
学力世界一のフィンランドでは「九九」を暗記せず、「電卓」を使う

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:26 ID:J37hGvDF0*
世界で一番数学に強いインドが二ケタ覚えてるからなんとも言えない

というかアメリカって本当にアホなんだな。ユダヤと移民で知的水準あげてんのか?
2  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:27 ID:lZx41VOlO*
九九知らないと
一般生活ではかなり不便だろ
3  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:35 ID:W9n.s.lK0*
学力=生活に役立つってわけじゃないからな
普通に掛け算の暗算は日常でも使う機会あるしいちいち電卓使うのも馬鹿らしい
4  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:39 ID:SYfIlGQQ0*
九九くらいまでは暗記した方がいいだろ。人生必ず手元に電卓を持ってるわけにもいかないし
その先の例えば円の面積の求め方の公式とかは暗記するよりググったほうがいいだろうけど
5  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:42 ID:5C8GuU.k0*
電卓打ち続けてたら自然と覚えるだろ
九九そのものを覚えるだけの時間使用じゃなくて
勉強しながら覚えたらいいってことちゃうか?これ
6  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:51 ID:9yQkQBMA0*
なぜ?どうして?という発想がなくなると
自分が正しいことをしているかどうかさえ
気にならなくなる
ということ
7  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:52 ID:4jnTM5cI0*
>例えば1ドル87セントですって言われて、2ドル42セント出すと

これやる人なんかキモい
8  不思議な名無しさん :2016年09月08日 12:54 ID:lZx41VOlO*
※7
近所のインド人がこんな風に出すわ
9  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:00 ID:GshXOYVi0*
なお数学世界一のインドでは50の段まで九九を暗記していた
10  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:03 ID:8hXK.SXl0*
少なくとも九九に関しては日本語に感謝するべき
他言語に比べて滅茶苦茶有利だからね
11  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:04 ID:Oxr5I9RI0*
全体がどうかが問題じゃないんだよな
自分に合っているかどうかが重要なんだ
12  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:04 ID:weEAoIgl0*
九九は算数やってりゃ自然に覚えるけど、算数嫌いな子はここで躓いた後でも中々覚えなくて、その後の数式全般で変に躓くからここらへんは暗記させた方がええと思うわ
電卓使っても算数嫌いな子がちゃんと九九を覚えられるってんならその方が良いんだろうけど…あんま良い方に転がる気がせんわ
13  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:04 ID:8dY3z5360*
レジ前で電卓出すの効率悪いだろ笑

今のガキはそこまでアホになったのかwww
14  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:04 ID:snGRX.OF0*
欧米の教育は一般教養覚えた後で必要ならそれぞれがそれを学べる教育機関に行く
15  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:09 ID:lZx41VOlO*
TVで見た時は
インド人は99×99まで覚える授業やってたぞ
16  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:12 ID:xeW.HsKA0*
正解でもあり不正解でもある
覚えることが目的化しているようならそれは間違っているし
数学を活用できる水準であれば、否が応でも九九くらい暗唱できる
17  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:13 ID:2Dhon.tH0*
これいつも思うけどさ、
ならフィンランドって世界一の経済大国なのか?
フィンランド人はその能力をつかって世界的に活躍してるのか?
 
ホントにバカらしい
イメージ先行してるだけで何の役にも立たんだろ
18  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:14 ID:2Dhon.tH0*
暗算パッとできるだけで、本当に生活が楽になるのよね
一々電卓なんかつ勝てられるかっての
19  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:17 ID:XS5SdyAd0*
これ、愚民化政策の一環だろw。
九九覚えきれない奴なんて実質いないのにわざわざ排除しようとする。
直感的な数学感覚を低下させようとしてるとしか思えない。

この論法で行けば漢字書き取りもパソコン変換すればいいからなしにしようてなるな。
20  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:18 ID:GrZT9VZm0*
これはダメだろう。俺も調べられとことは覚えなくていいやって思ったけど記憶力落ちた。記憶力が落ちると考える力全体も低下した。やっぱ、覚えられなくてもいいけど覚えようとすることも脳のトレーニングの一環だよ。
そして、自分が難なく覚えられることが自分の脳の得意分野なんじゃないかな。逆に覚えられないことはその人の脳に向いてないことなんじゃない。
21  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:20 ID:hohMrplK0*
関数、方程式とかは義務化する必要はないと思うけど九九ぐらいはできた方がいいだろ
22  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:23 ID:wqT8DVLF0*
お前らはもう覚えてないと思うけどな、小学2年でかけ算九九徹底的にやっとかないと、その後の学年で間違いなく算数つまずくんだよ
かけ算マスターしてないやつに少数の割り算とか分数の割り算とか約分とか無理だもの
高学年になって算数に強い苦手意識ある子はかけ算九九覚えてない子が多い

あとアメリカじゃたすき掛けの因数分解は大学でやることらしいな
23  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:24 ID:zDbe3yVC0*
最近の研究では、発想やひらめきは暗記の蓄積からしか起こらないらしいな

自分の経験の範囲を超えるものは、暗記していかなきゃしゃーないんだよ
アインシュタインだって数学や物理学を勉強してしなけりゃ光電効果や相対性定理を導けなかった
24  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:27 ID:zDbe3yVC0*
お前ら、アメリカとヨーロッパを混同しがちだけど、数学に関してはアメリカがアホなだけだからな
ヨーロッパ諸国は日本とそんなに変わらんし、日本より難しい国もあるよ

アジアでも、例えばシンガポールなんかは中学で微積分やる
香港、韓国、シンガポールあたりは日本よりもIQ高いしな
25  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:27 ID:g4vNRajq0*
1桁の九九くらい覚えちゃったほうが効率がいいのだが
ちょっとした計算にいちいち電卓取り出すの?
26  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:35 ID:bNzIswo90*
分からない事でも素直にインプットする小学生の内に、九九をもっと教えてほしかったな・・(今じゃインド式とか見てもさっぱり)
27  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:35 ID:kC4eq4IA0*
日本の学習の仕方は間違ってないと思うし日本人に合ってる
28  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:42 ID:om8kOBaV0*
九九くらいは覚えたほうが良いと思うけれど、多少詰まったり左右反転で済むものまで暗記してないと鬼の首取ったように騒ぎ立てる奴は10割低学歴
29  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:42 ID:3.2IWx3S0*
九九は今でも使うし覚えて損はないと思うけどな。

※17
その国の教育力は、技術力とイコールと考えていいと思うよ。
30  不思議な名無しさん :2016年09月08日 13:59 ID:XvAl0WGp0*
フィンランドは「学力世界一」とは言われるけど「数学力世界一」とは言われてないからね。そんな国の数学教育を称賛にするのは疑問かな

アメリカは、有名大学や先進技術を見て教育力が高いと勘違いしている人がたまにいるけど、優秀な人材を世界中から集めるシステムが優れているだけだしね。
31  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:12 ID:kpsKnogW0*
さすがに九九ぐらいは覚えた方が…
でも日本は計算力に固執しすぎだと思う
大学受験の化学はほんとクソだった
32  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:16 ID:YuOpHgB50*
アメリカのホテルやレストランで分業が徹底してるのは
総合的に何でも出来る人材が少ないからってのもあるらしい
暗算もその一つで誰でも出来るって訳じゃないのね
33  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:17 ID:Ul2pjEz.0*
※31
大学受験の化学にそんな面倒くさい計算なんかあったか?
お前がバカなだけだろwwww
34  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:17 ID:tkwgBZFI0*
飴玉でも車も何でもいいが、何かを数える必要に迫られたとき、
整列してれば合計がぱっと出るから九九は暗記した方が良い
敗戦時だかに日本兵が人数を超スピードで数えるのを米兵が見て驚いたとかいう話があったが、マジなのかもな
35  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:18 ID:.b6eL1t40*
数学力と計算力をごっちゃにしてる馬鹿が多いな
36  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:24 ID:tKxP27y.0*
歴史の年号の暗記は要らないが
九九ぐらいならできていいと俺も思う
37  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:28 ID:30qt6mUB0*
数学っていうか算数は言語による数字の数え方で大分違うんだ
アラビア数字に近い10進法の数え方してる日本や中国が強いのもそのおかげ
38  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:32 ID:8n1WGn280*
小学生の時「九九を9の段まで言えるまで帰さない」と放課後やらされたイヤな記憶が・・・(^ ^;)
39  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:44 ID:HA5DQZyh0*
のび太が宇宙船を救う未来が本当に来るのか
40  不思議な名無しさん :2016年09月08日 14:49 ID:b5FhMAVk0*
二次方程式や三角関数は学校卒業したら一生使わないかもしれんけど。
九九は一生モノの使えるツールじゃん!

数学の楽しさを教える方を優先しろというなら、覚えるのが楽しくなるような方法で九九を暗記させる工夫すればいいだけの話で。
間違えたら殴る罵るみたいな詰め込み教育なんて今どき何処もやってないのに、九九覚えさす事の何が気に食わないんだか・・・。

九九もよう覚えさせん異国出身者が日本を妬んで煽っているとしか思えないんですけど。
41  不思議な名無しさん :2016年09月08日 15:02 ID:rvvgW9hE0*
日本語は数詞が何種類もあるから語呂で覚えやすいけど、
海外の九九も語呂とか使ってるのかな
42  不思議な名無しさん :2016年09月08日 15:06 ID:tgGtB3Yt0*
小学校2年だよね、九九。
お風呂(湯船)の中で「今日は8の段までちゃんと言いなさい」と母や祖母に肩をおさえつけられた。途中間違えると最初から。
暑くて気分悪くなることもあったっけ(トラウマ)。
算数苦手だったから覚えるのに苦労したな。

まあ、日常生活でけっこう使うから覚えておいたほうがいいとは思う。
43  不思議な名無しさん :2016年09月08日 15:07 ID:mQOcd0Iu0*
さすがに九九は覚えといた方が役に立つけど
古文漢文、お前らはいらん
44  不思議な名無しさん :2016年09月08日 15:10 ID:N7HRgmM40*
闇雲な暗記は価値がないというのはわかる
数学で躓く人っていうのはそうかもしれんな

ただ、九九くらい出来なきゃ不便だろ
というか、そもそもバカだろ
45  不思議な名無しさん :2016年09月08日 15:48 ID:5UPL2aj60*
馬鹿に道具を与えて使いつぶすのがトレンドだからね
人間には大地を踏みしめて歩くのが必要じゃないの
46  不思議な名無しさん :2016年09月08日 16:17 ID:5qM7ORFN0*
因数分解にしろモル計算にしろ相対質量にしろ、掛け算同様にまとまったものを基準に考える分野は多いと思うんだけども・・・それは暗記なの?
47  不思議な名無しさん :2016年09月08日 16:21 ID:W24.Pt1Z0*
電卓で計算させてるうちに覚えるだろう
48  不思議な名無しさん :2016年09月08日 16:39 ID:3GBdxSE70*
電卓アプリ起動したりグーグル先生に聞くより暗算したほうが早いから
九九か、12*12くらい覚えておいても損はないと思う
学習障害とかポリシーの都合で覚えられない人は、道具を使いこなす方に道を見出せばいいよ
つーか、九九くらい詰め込みでもなんでもないだろ…
49  不思議な名無しさん :2016年09月08日 17:23 ID:INr8JH5W0*
>若いうちは暗記させるまえにまず数学の楽しさを覚えさせろって話やろ
数学おもしれーわってなれば猿でも九九くらい覚えるって教育やん


数学を楽しめる段階にいくには四則演算をミスなくそこそこのスピードで処理できんと無理だろ
現行で算数を教えてるような年齢の子供に抽象的な概念は理解できないし、
具体的で地道な計算の反復くらいしかさせることがないんだよ
50  不思議な名無しさん :2016年09月08日 17:37 ID:th.hgJ5l0*
生活を楽にするためには九九くらいは覚えておいた方が良い
天才を作るための勉強じゃないんだから
51  不思議な名無しさん :2016年09月08日 17:47 ID:LRELh8oJ0*


いや9の段くらいまでは覚えろよ すぐ覚えられんだし
何でも「北欧に学べ」で満足する層か?
52  不思議な名無しさん :2016年09月08日 17:52 ID:jS.eA1kP0*
なおインド
53  不思議な名無しさん :2016年09月08日 17:58 ID:2.LNM.PD0*
現実的に考えると、九九ができないのは日本人として重大な欠陥だな
覚えて損がないというレベルではなく、リンク先の記事中の言葉を借りれば「一般人として知っておくべきこと」の範囲内にある

学校で習ったことは大人になると大部分を忘れてしまうものだが
九九を忘れないということは、専門家以外の一般人の生き方でも活用する機会が多いという証拠だ
54  不思議な名無しさん :2016年09月08日 17:58 ID:5.3JM4RO0*
甥が九九憶えられなくて算数の落ちこぼれだったけど、数学大好きで某国立大の数学科に行ってる
本人は算数と数学は違うから当然だって言ってた
55  不思議な名無しさん :2016年09月08日 18:09 ID:JweQoO8O0*
世界<ググれカス
56  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:29 ID:JwtfUdaZO*
アメリカに行ったとき釣り銭計算して小銭が少なくなるように、例えば1㌦55㌣の物を買ったとき2㌦5㌣出したら2㌦だけ受け取って5㌣返され45㌣渡そうとするよ
57  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:35 ID:2rMY0z030*
そもそもフィンランドは世界一位じゃないという
58  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:15 ID:S8RV0rHH0*
九九すらも出来な奴は勉強もできないだろw
59  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:41 ID:9y8v4n2c0*
九九を否定するなら漢字こそ否定しろよ
60  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:20 ID:lZx41VOlO*
7の段、今でもたまに違和感がある
61  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:25 ID:3dp.CZaE0*
ワイも九九なんてほとんど覚えとらんけど、高校までの数学で苦労したこと無いし、日常生活で支障があったこと無いわ。
62  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:31 ID:w.ZakwtL0*
この話題でも九九に拘るアスペみたいなやつおおいのが日本の問題だわな

そういうことじゃなくて
暗記より道具の使い方とか重視しろってことやろ
普通に批判的なやつアスペだったり読解力問題あるわ
63  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:11 ID:0Xn9M.di0*
インド人みたいにもっと上の段覚えさせたほうがいいだろう。
12*12=144 15*15=225 25*25=625 はよく使うしね。
頭の中にこれらの答えのテーブルを持っているのと
逐次計算するのとでは大きく違う。
CPUも高速化するために一時期こんな手法で設計してなかったっけ。
64  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:33 ID:52fwCRS.O*
九九ぐらい覚えてほしいが二桁まで行くと計算スピード以外取り柄がない(日常生活での話)。
65  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:36 ID:v0uZmiLp0*
「調べればわかるようなことは覚える必要がない」ってのは天才だから許されるのであって、凡人のお前らが教養を捨てたらただの馬鹿だからな?
66  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:43 ID:FbGyE7Fa0*
そもそも数学自体、人生で不要な奴いっぱいいるよな?
67  不思議な名無しさん :2016年09月08日 23:49 ID:GRhIiQvm0*
インドって数学世界一なの?
インド出身の数学者ってあまりいない気がするけど
68  不思議な名無しさん :2016年09月09日 03:29 ID:J2bh6xGK0*
なんでも欧州を崇めるやつもどうかと思うけどなw
69  不思議な名無しさん :2016年09月09日 06:43 ID:.8tYDinf0*
テーマを決めて皆でやることに意味がある
苦手でもやらなきゃならないことっていうのは周りに合わせてやることだから
九九の暗記にせよむしろ暗記の訓練だと思えばいいわけで
暗記の仕方に独自性とかあるんですかね
ただ極めれば一瞬で覚えられる人もいたんだし
時間をかけないで正確にというのが実践的な暗記だろうね
タイムイズマネーでやっぱできる人は時間を掛けない感ある、社会でも
時間をかければ同じ事ができる、分かる=できないというわけだな社会では
70  不思議な名無しさん :2016年09月09日 09:44 ID:g4Q2ZTyb0*
九九すら覚えられないのならこれから先の勉強は諦めろと言いたい。
71  不思議な名無しさん :2016年09月09日 11:59 ID:X.96.ZH.0*
元スレ25みたいに半分でいいとは思う
72  不思議な名無しさん :2016年09月09日 23:36 ID:AJK2E6Ee0*
先進国というか、電卓を日常的に小学生が使える環境の国なら
一般生活の中で十分九九を覚える機会に恵まれるため機械を扱うことで
ゲーム性を増し、興味をひかせることは出来るだろうが
そうでない国では計算の基本をおさえないと
足し算で解決しようとするのでしといたほうが楽だと思う
そもそも教育って専門的な興味を引かせるだけじゃなくて
一般教養を嫌でも覚えさせることで生活水準を上げる目的があるんだから
どちらが100%良いって話ではないだろう
73  不思議な名無しさん :2016年09月10日 00:01 ID:NTZccpaz0*
調べれば分かることは覚えなくていいって論外だろ

文章を書こうと思う度に五十音表を使ってひらがなの種類から調べろってことだぞw
74  不思議な名無しさん :2016年09月10日 01:28 ID:Thuxxpwd0*
先人の苦労と背景を無視して、ちょっと見聞きした事を一発逆転の手段だと思い込む人多いよね
大概が浅くて聞く価値もないけど
75  不思議な名無しさん :2016年09月10日 09:45 ID:4PV7QATD0*
九九は覚えておいたほうが良いと思うけどね
後日本は教育の平均水準が高いので飛び抜けてバカってのが少ない
つまり平均の下限が他の国より高い
アメリカとかはね下がとんでもないわけでそれを全体の話にするのは良くないよ。
※67
ゼロを開発したのはインド人って言われてるぐらいだぞ
インドといえば天体学のチャンドラセカールや
夭逝した数学者のラマヌジャンとかが有名じゃね?
76  不思議な名無しさん :2016年09月10日 10:35 ID:GCakUeHs0*
九九など単なる暗記なのだから、足し算覚えて~とか何とか御託をこねず、歌にでもして小1から覚えさせ始めればよい


道具を買う時期と使い方を覚える時期を同一にする必要はない

77  不思議な名無しさん :2016年09月10日 19:24 ID:bBdlFSKZ0*
電卓使ってるなら学力テストでも良い点取れるね
78  不思議な名無しさん :2016年09月11日 10:53 ID:mb0tUWiv0*
九九よりそろばんマスターさせたほうが、役に立つ

エアそろばんできると、成績に関係あるかはわからんが、おとなになった時そこそこ役立つ
79  不思議な名無しさん :2016年09月11日 14:39 ID:RxlBFW2jO*
そんなのマスターするのに何年かかるんだ?機械に任せて他の勉強した方が良くないか?
80  不思議な名無しさん :2016年09月11日 16:27 ID:e4BH3lhJ0*
数学はできなくても不便はないけど、算数はできないと日常生活が不便だよなあ。

ちなみにアメリカ行ったときに、釣銭を逆に数えられて、ほえーと口開けて見てるしかなかったわ。時間かかるやんけ!と突っ込みたかった。
81  不思議な名無しさん :2016年09月11日 18:50 ID:H4WBOWRg0*
国の教育は、平均的社会人、所謂「国民」を作るのが目的で、
個々の子供に学問への興味を持たせるのが目的じゃない。

それ以上は、親や周囲、というか自分自身でやるもんだろ。
自分の興味が何に向かうかなんて、自分自身でもわからないし、
学問に興味をもった奴は、ほっといてもどんどん暗記してく。

彼らの邪魔をせず、できるだけ環境を整えることはできるだろうが、
国が意図的に彼らを作れるとは思えない。
国にできるのは平均人間を作ることくらいだし、それでいいと思う。

アメリカの問題は平均的人間を作るのに失敗してる(とダイソンさんは
考える)とこだろ。天才なら一杯いる。
82  不思議な名無しさん :2016年09月11日 23:34 ID:sSsf0LBA0*
んー、あまり身も蓋もない話だがフィンランドの学力が高いと言われてるのは
フィンランド人の気質によるものな気がする(真面目というか、アジア気質なところ)
あと90年代以前のフィンランドの教育は正直なところイジメなどが多くてよくなかったんだよね
だからそういう問題を解決するために教育に力を入れてきた背景がある
あとIT系で仕事をするには英語とその他の外国語を学ばなくてはならないので必然的に語学力が上がる

最近の学力はアジア勢(中国、マレーシア等)に抜かれてるがね
83  不思議な名無しさん :2016年09月12日 02:25 ID:gcHflpEJ0*
電卓を使えば分かることをいちいち教え込む必要は無いというのもある意味合理的。
九九程度短期で覚えられて便利なものだから覚える必要はあるのもまた合理に足るものだとも思う。
84  不思議な名無しさん :2016年09月14日 10:41 ID:HgqmTiEl0*
至高のそろばんでいいんじゃん?
あと、九九はCDで数え歌聞いて覚えなかった?

日本ってさあ欧米とは文化も環境も気質もが違うんだからさー。
日本脱出するにしても現地人より秀でてないと採用してもらえないんでしょ?なおさら九九的なものを頑張った方がよくね?真似してどうすんだい
85  不思議な名無しさん :2016年09月15日 11:40 ID:bQ.aNasdO*
確かに。でも絶対間違えるなよ。世の中は厳しいからな…。
86  不思議な名無しさん :2016年09月21日 20:09 ID:MHy2p01A0*
非効率的な学習方法を廃止して、合理的な学習方法を導入しようとするその姿勢自体が国全体の学力の高さの現れじゃないのか。
こうやって学力世界一の国がこうやってると言っても、あーだこーだと屁理屈こねて非効率な方法を続けるのが学力の低い証拠。
あから様に頭の悪いヤンキーに、IQ高い人があなたはこうすれば人生良くなりますよって言ったらどういう反応が返ってくると思うのか。それを国レベルまで拡大して考えて、それからこのまとめを読むと考えるものがある。
87  不思議な名無しさん :2017年01月24日 22:18 ID:cNtzGx5E0*
調べればわかる事を覚える必要がないからって言うなら…公式も数学も覚える必要自体がないんじゃ・・・。そもそも学校行く必要ないよね。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る