不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    79

    医者「医学的に考えて効果はありませんw」人々「えっ、明らかにあったんですが……」



    2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:53:20.49 ID:MrmvOVvSa
    なんとか効果

    3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:54:08.83 ID:NfKCaH9Aa
    プラセボだぞ

    5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:54:15.96 ID:k7tetM2c0
    でも人体の全てを医学で解明できるようになるまで後百年かかるって言われてるよ
    つまり人間が感じてることで医学で証明できてないことが数え切れほど存在する

    10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:55:20.42 ID:4Xa8aKm30
    >>5
    むしろ百年で終わるんやな

    74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:14:07.24 ID:S8ESL5rC0
    >>10
    脳とか結局解明しなそう
    脳にまつわるSUGEEEEEEE!!!ってなる話
    http://world-fusigi.net/archives/7142146.html

    7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:54:22.89 ID:qyKS9Ys9a
    病は気からってほんとなんだなって

    19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:56:25.91 ID:qG/amnb00
    医学や科学は日々更新されていくから、そのとき効果なくても
    のちのち効果あるとわかったら「医学的に効果あります」になるだけやぞ

    20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:56:30.30 ID:baLK+QVd0
    東洋医学「なんかよくわからんけど効果あったわwこの方法次も使おっと」

    24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:57:05.01 ID:IpcpD5OG0
    ストレスであちこちおかしくなるし精神の安定とか考えたら効果はあるんやないの

    30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:59:03.87 ID:ha6PjpnVd
    医学信者はすべてブラ効果で片付ける
    医学なんてまだまだやぞ

    31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:59:04.75 ID:qG/amnb00
    真実なんて誰にもわからん、やからそれになるべく近づけようとするのが科学やぞ
    過去の科学が間違ってたとしても科学が間違ってたんやなくて、科学が真実に近づいただけや
    「医学的に効果ありません」が後々にどう変わろうが過去の医学が間違ってたんやなくて
    現在の医学が真実に近いってことになるだけやぞ

    32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:59:11.82 ID:Fix4wu9ua
    一番の薬は笑いやぞ
    笑いまくるとガンも治るらしい

    33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:59:51.44 ID:nF5lihVj0
    医者の処方も実験データが全てなんだよなぁ

    34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 05:59:54.09 ID:i2Nvl++7d
    医者「ブルーベリーが目にいいなんて効果ねぇぞ」

    88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:18:59.92 ID:LquNxLr0d
    >>34
    目がよくなるんじゃなくて充血しづらくなるんじゃないの

    37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:01:09.42 ID:HAFRZDLWM
    医薬品以外は信用しなくてええってことなん?って

    55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:09:18.96 ID:uHgSfojO0
    >>37
    本当に効果があるなら即製薬会社が製造の特許取って医薬品にするで

    41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:03:15.60 ID:OUSXyCEJ0
    なんで効くかわからん漢方を
    どうして効くのか解明したばぁさんがノーベル賞もらってたな

    43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:05:55.91 ID:qG/amnb00
    >>41
    違うやろ、たくさんの漢方の中から医学的に効く薬を見つけ出したからノーベル賞なんやぞ

    45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:07:03.40 ID:ZDrvboO+0
    そんなことないぞ
    医者は治療が目的だから理由がわからなくても使えるもんは使うぞ

    48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:07:45.09 ID:o3GwzRwla
    意地はってないでなんで効くのか分かりませんって言えばいいのに

    51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:08:47.40 ID:4R1GLmN+K
    うちの患者にすごい人おるで

    具合悪い言うから偽薬で乳糖投与→劇的に効く→ほぼ毎日乳糖欲しがる→
    家族が口すべらせて偽薬だとバレる→具合悪い偽薬でいいから乳糖くれ言い出す→
    投与するとなぜか劇的に効く→退院した今でも外来で頓服薬として乳糖を要求

    57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:09:28.03 ID:1l2K5guh0
    >>51
    どういう病気やったんや?

    67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:12:10.43 ID:4R1GLmN+K
    >>57
    潰瘍性大腸炎

    56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:09:25.07 ID:onxeKhXP0
    ツボ押されると気持ちいいいやん
    なんか効果あるやろ(適当)

    59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:10:00.83 ID:1l2K5guh0
    整体とツボ押しだけはどうしても信じられない
    前者は絶対に保険診療やっちゃいかんやろ

    65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:11:58.05 ID:onxeKhXP0
    >>59
    整体は保険効かんぞ
    整骨か?

    60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:10:44.11 ID:lwH5Wn+Xd
    生物医学的に効果ないってのと医学統計的に効果ないってのはちゃうやろ

    63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:11:53.09 ID:dbkJu//nd
    結局コラーゲン経口摂取は作る働き促進する効果あるんだっけ?
    水素水は飲んでもすぐに胃からゲップとかで出そう

    71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:13:46.43 ID:p2oawMK50
    >>63
    なくはないらしいという報告が最近あったとは研究室の教授からチラッと聞いたわ
    どちらにせよ劇的な効果はないやろけど

    70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:13:20.10 ID:s7yWyJOma
    足のツボはこれらしいな
    でもきくわ

    75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:14:39.46 ID:onxeKhXP0
    医者も肩こりになるだろうしマッサージ行くやろ

    77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:16:12.92 ID:hMbAobaC0
    医学とかそうとう曖昧で適当なもんやで
    5年も経ったら良いと言われてることも悪くなる

    96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:22:44.31 ID:3G980kCs0
    医学的に効果があるかどうかなんてたった数年でひっくり返るような曖昧なものやん

    99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:23:27.85 ID:qG/amnb00
    >>96
    ひっくり返ったんやなくて真実に近くなっただけや
    定規の制度が高くなっただけや、過去が間違いやなくて現在が正しいのに近いだけや

    106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:25:11.08 ID:DDwuNJVP0
    円形脱毛症にストレス関係ないとか絶対嘘だよな

    109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:25:41.65 ID:ec1DfeC40
    低血圧だから朝弱くても仕方ないみたいな風潮

    113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/09/07(水) 06:29:28.42 ID:B29vKnn80
    昔も医学的根拠がないとかで「脚気に麦は効かない」とか言われてたからな



    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年09月08日 18:29 ID:TKAeCaTb0*
    試してうまくいったら続ければいいし、ダメだと思ったらやめればいい、科学的根拠とかあとでいい
    2  不思議な名無しさん :2016年09月08日 18:33 ID:fSWCmomx0*
    医学も積み重ねに過ぎんからな。
    そして医者の全てが同一見解を示すほどの一枚岩でもない。
    ちゃんと覚悟して自分で選んだらいいんだよ。
    3  不思議な名無しさん :2016年09月08日 18:45 ID:AboU88w00*
    バイク半袖俺「旅行行くか」 彼女「いやちゃんとウェア着なって」 俺「・・・...
    習近平「おい安倍、G20で尖閣の事は喋るなよ。そしたら会ってやる」 安倍「...
    一番害悪なオタクと言えば?
    F1が売れた模様、バーニーも同じポジションで継続
    トッププロゲーマーの一日のスケジュールwww
    【艦これ】浴衣はちょっと照れくさいみゆきち 他
    台風の豆知識
    【悲報】おっぱぶで嬢とキスしまくった結果wwwwwwwwww
    Twitterで1万リツイートされて話題になってる「君の名は」の画像www...
    4  不思議な名無しさん :2016年09月08日 18:48 ID:FguxhXV60*
    おっ他のまとめサイトからパクってきたんか
    5  不思議な名無しさん :2016年09月08日 18:51 ID:R3igP1vW0*
    モートン効果って言う現象がある。

    同じ薬を処方されても、担当医が違うと効果が出ないって訴える患者がいたわ。
    第三者的には納得出来んけど。
    6  不思議な名無しさん :2016年09月08日 18:54 ID:pId9RH400*
    二重盲検でググれ
    日常会話の比喩でなくガチで効果がないって医者がいうのは、効果がないことが証明されているからそう言う
    医学がどれだけ進歩しても効果がないものが効果があるに変わることは絶対にない
    なんで効くか分かんないものが解明されたり、別成分の効果だった事が分かるとかは期待していい
    7  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:07 ID:sXin2BoI0*
    米6
    プラセボとか影響でないように試験しているにきまっているのにな

    まあ、俺も医療従事者だが、なぜ効くのかまだよくわかっていないけど実際に効果はある薬品はよく使うよ
    8  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:10 ID:PCYlQFM40*
    なんで効果が有るのかわからん以上、薬ではなく他の要因かもしれん
    薬効が出るほどの物質がたまたま本人にとって良いタイミングで出たからいいが、逆に言えば望ましくないタイミングで出るかも知れない訳で、必ずしも喜ぶことではない
    下手すりゃ知らない間にその薬効の中毒になるかもしれんのだから
    9  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:14 ID:hohMrplK0*
    医学は信じるが医者は信じられない
    10  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:17 ID:muMHGAaI0*
    蚊除けの成分、ディートがどうして蚊除けに効くのか分かってないって
    聞くといろいろ考えてしまう今日この頃
    肌に厳しいので塗りたくないのだが蚊に刺されて痒くなるのも嫌だし
    だれぞディートの効き具合を解明してもらえないものだろうか
    肌に優しい蚊除け剤の開発望む
    11  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:21 ID:JD9oxeHN0*
    医学的に証明されていないことを、さも絶対の普遍的事実かのように言うのがいかんのだぞ
    病気を抱える患者は藁にもすがる思いで少しでも効果のあるものを信じようとしてしまう心を悪用する輩が多い

    そいつらを牽制するのがすごい大事なんや
    12  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:24 ID:hp5OLS5K0*
    潰瘍性大腸炎と乳糖については、とりあえず乳糖が腸内細菌に影響与える代物だし影響がないとも言い切れないやろ
    あの病気、食事の変化程度でも調子が変わる人間いるし
    13  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:29 ID:iH20efRG0*
    いや、効果があるかないかの評価は今でも100年後も変わらんだろ。
    効能のメカニズムの解明は進むかもしれんけど。
    今は効果(例えば発熱がおさまったか)を評価できません、って訳でもないし。
    14  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:32 ID:Joq0jZla0*
    ヨモギ婆はすごいぞ。屠呦呦って名前や。ヨモギからマラリアに効く成分を抽出してノーベル医学賞をとったんやで。俺もそう思ってた、って漢方の先生が大絶賛してたわ
    15  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:33 ID:cPMaTrEK0*
    つい最近までのアスピリンみたく、本当に効くなら西洋医学でも使うんだよなぁ……
    16  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:36 ID:i9KgvWCI0*
    これはあるあるだわ。
    医師の診断も間違ってた事があるし、あんまり医者の言うことを鵜呑みにしなくなったわ。
    17  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:51 ID:PiruIDG40*
    医学ってあんだけ力入れてやって
    リアルに対してはクソみたいな効果しかないよな
    18  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:58 ID:QgfHBZdJ0*
    医学的に考えて効果がないものを効果があるものとして使うって危機感ありそうだからね。
    せめてメカニズムが解明してから使わないととんでもない副作用とかがある可能性も
    ある。中毒性や依存性。薬とは別のものによる効果とかもありえるかもしれんし。
    医者的には医学的に考えて効果がないものを進んで勧めようという気にはなれんだろ。
    素人が個人で判断するって一番やばいことだし。
    19  不思議な名無しさん :2016年09月08日 19:58 ID:i71NZ1bu0*
    よくわかんねえけど、漢方なんて『医学的考えて効果のない』方法の集積なんじゃねえの?でも実際効くよね?
    20  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:15 ID:0jcalENY0*
    ※17
    お前が糞みたいなことでしか病院行かんからやぞ。
    21  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:20 ID:Vh3Vs53q0*
    ※19
    漢方は何が効いているのか分からないってジャンルだろ
    中国と日本で違いはあるけど、基本的に経験則という膨大な人体実験の産物だから
    薬効成分がよくわからないのと医学的に根拠がないってのとはちょっと違う
    22  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:23 ID:rud1KRzP0*
    医学的に考えてじゃなくて
    今現在の医学的に証明できてないからってだけだぞ
    科学分野で例えると2年前までは「科学的に証明されてないからニュートリノに質量は無い」って言ってたのと同じ
    23  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:27 ID:nU0miRKW0*
    現時点で支持が多いのを医師が治療手段として使うのは当たり前
    後で変わったら合わせれば良いだけ
    24  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:31 ID:s5NhIdU10*
    10年前「ダイエットには脂肪分摂取の削減が効果あります」
    今「脂肪分摂取削減はダイエット効果は全くありません」
    さて10年後はどうなっているでしょうか?
    25  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:32 ID:txRKZDXD0*
    何やったか名前の付いてる病気は10万種あるけど根治療法が確立しとるのは5千種やでっての見たやで医学()やな
    26  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:53 ID:e1sZUB7X0*
    疑似科学に騙されそうな奴がいっぱいいるなw
    27  不思議な名無しさん :2016年09月08日 20:54 ID:SqHPFMJ30*
    医者が患者に欺薬処方とかマジであるの??
    28  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:00 ID:LXNo47FL0*
    病院の匂いで体調崩す
    あれと同じ効果が薬にもあるてこと?
    29  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:01 ID:Joq0jZla0*
    結構やっとるはずやで
    30  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:02 ID:mmu3Huzd0*
    病は気から。
    そりゃそうだ今現在も全員眠ってて夢の中だからな。
    本体は別の生命維持装置の中にある。
    31  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:07 ID:Tl3mNMUW0*
    反応機序とか忘れまくって、薬処方してすまんな
    32  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:14 ID:wr1RuX4s0*
    人間は個体差が激しいので全ての人に効く薬はない
    33  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:22 ID:.suYU6W00*
    でも仮に効果があるとしても
    何故効果があるか分からないと変な副作用があっても分からないから
    医学界では慎重にならざるを得ないんじゃないの
    34  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:35 ID:CpHx9M8c0*
    風邪薬っていうけど、あれってパッケージ見ても必ず「風邪の諸症状に」としか書いてないんだよね。風邪のウィルスを殺す薬なんて未だにないから。諸症状を抑えるって発熱も咳や淡も全て免疫反応で、体温上げてウィルスを殺したり、咳も痰も体外へ菌排出するために出るものなのに、それ抑え込むんだから余計な事してるだけ。「風邪なんかで休むな」ではなく「風邪なら寝てさっさと治せ」って方向になればお薬なんて要らんのにね。その点葛根湯は体を温めるものだから、風邪で飲むなら漢方に限るよ。
    35  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:52 ID:sHZUEoJr0*
    AIが進化したらほとんどの医者はいらなくなりそう
    36  不思議な名無しさん :2016年09月08日 21:58 ID:xw2uOKef0*
    漢方薬なんて昔から有効なことは知られていたけれど
    西洋医学で効果というか有効成分が特定されたのなんてごく最近じゃん
    「効果があるという証拠は見つかっていない」だけなんじゃねえの
    37  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:01 ID:QexOfBxh0*
    PTSDを聞いて
    「ふーん、そうなのかぁ」

    学習性無力症候群を聞いて
    「ふーん、まぁ仕方ないよな」

    ADHDを聞いて
    「(学校がない国の奴、全員当てはまるんじゃねぇか?)」

    ありとあらゆる心的ダメージを経験しても元気に生きている奴を見て、
    「病気が嘘なのか、元気な奴がサイコパスなのか。」

    真剣に悩むことは実はあまりにもくだらないことなのだと察した。
    38  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:45 ID:CgD1EeU30*
    ※36
    それは医学的に機序が未解明ってだけで、医学的に効果がないってのとはまったくの別物だ
    それを理解できていない時点でお前さんはスタートラインに立ってすらいない、そもそも日本語が理解できてないレベル
    医学的に効果がないっていうのは、プラセボと同等の効果しかない=その薬でなくてただの水とかを薬と言って飲ませてもその薬とまったく同じ治療効果がある、って意味だからな
    39  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:49 ID:UefJY90k0*
    原因が解明されていないものの話じゃなくて根拠なく売って詐欺行為に近い
    ものにこういう警鐘ならしてるケースが多いでしょ
    不明だけど統計的には有意性があるもののはなしじゃない。
    細木数子を信じるか否かに近いわ
    40  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:54 ID:cLKVzKKG0*
    言葉の使い方が不適切なだけ

    × 医学的に考えて効果はありません

    ○ 現在の医学では効果があるのか無いのか立証されていません

    41  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:54 ID:UefJY90k0*
    風邪薬に治す成分はないのは確かだろうけど
    症状を抑えることで体力の低下を抑えて結果的に治りを早くすることもある
    あまり酷くないときは飯食ってねてりゃいいのは確かだけど
    42  不思議な名無しさん :2016年09月08日 22:55 ID:Puf4qyQh0*
    経験則って偉大やな。
    43  不思議な名無しさん :2016年09月09日 00:52 ID:Cu3CE5OM0*
    ※38
    そうだね
    漢方薬でも臨床試験で効果があった物は病院でも活用されてる
    医学で認められないのは臨床で結果が出ないから

    現代医学で効果が認められない、じゃなくてやった結果で統計的に有意性がないから医療で使われないのが多くの民間療法
    44  不思議な名無しさん :2016年09月09日 00:56 ID:KBIuJx5B0*
    科学⚫医学嫌いじゃないけど、麻酔が効く仕組みも厳密には分かってないし
    科学は原子が最小の時代から電子、陽子になりあーだこーだで何だか
    こじつけっぽく感じたな。
    今わかってることだけで、未知の分野を決めつけるのは進歩しなくなる。
    錬金術の頃のように、ありえないと思っても色々試したり調べたりするべきだよなぁ
    45  不思議な名無しさん :2016年09月09日 01:50 ID:U6bzbOaD0*
    数年前には医学的に実証されていない、科学的に実証されてないってものが次々実証されていくんだから※40だけが真実でしょ
    46  不思議な名無しさん :2016年09月09日 02:00 ID:RaRIPEVu0*
    仕組みや原理より効き目が重要
    47  不思議な名無しさん :2016年09月09日 02:03 ID:BH7pSyKj0*
    これあれだよな。毎日食事してるけどそれのどれが体に効いてるのかわからないようなもん。とりあえず食べる。ホッとする。
    48  不思議な名無しさん :2016年09月09日 03:08 ID:hE3UKMD.0*
    医学の常識は5年でかわるで
    49  不思議な名無しさん :2016年09月09日 05:08 ID:2EB.plJY0*
    病気になって拝んだら治ったとかもこれだろうって思う
    必死に拝む事で全身に生きる気力沸かせて活性化してるんじゃないかって
    まあご利益っちゃご利益か
    50  不思議な名無しさん :2016年09月09日 06:09 ID:XfjbA9zK0*
    医学に限らず、ガチの学者が一般人に伝えようとする努力が足りないと思う。
    だいたいの事って、消費者問題が生じてから取材に対して答えるという後手後手じゃん。
    「科学的に証明されてないから言えませんが?聞かれたら答えるけど?」というスタンスじゃん。分かるんだけど、「大体AかBやで。それ以外の事を言うヤツは、現状では詐欺やでー」とか言ってくれるだけでだいぶ違うと思う。
    51  不思議な名無しさん :2016年09月09日 07:11 ID:cImB486P0*
    この世の森羅万象全てを科学で解明しようとする方がよっぽど馬鹿げてると思うけど。
    52  不思議な名無しさん :2016年09月09日 07:17 ID:cWp.N2L40*
    癌の原因は真菌、重曹が重要なキー
    53  不思議な名無しさん :2016年09月09日 07:39 ID:jU44khSNO*
    医学的に認められてなくてもいいなら、詐欺師に治療してもらえばいい

    一粒10万円の薬として砂糖もらえばどんな病気も治るよ。

    砂糖なんだから安くていいなんて考えちゃダメだよ。高い金を払うということが信じやすく効果が出る秘訣なんだから
    54  不思議な名無しさん :2016年09月09日 07:40 ID:Y1DBxBEO0*
    ※27
    一般診療と治験の話をごちゃ混ぜにしている。

    直接命に関係する癌などでは一般的な抗癌剤やそれに類する治療薬をコントロール群として使用するが、治療薬の解明されていない良性疾患などでは偽薬をコントロール群とした二重盲検法が用いられている。
    それは上でも上がっている様にプラセボ効果をコントロール群で確認するため。

    治験は患者の同意を得て行うものなので、一般診療では完全な偽薬は使用しない。まあ、治療効果がきちんと証明されてはいないが、一般的に多少効果はあると噂されている薬を使用することはあるが。
    55  不思議な名無しさん :2016年09月09日 08:19 ID:WCvWltbY0*
    必死で「真実に近くなっただけや」連呼してる奴は何なんだ?
    都合よく言いかえてるだけで同じ事だろうが。
    間違いは間違いと認められんのかこいつはw
    56  不思議な名無しさん :2016年09月09日 09:18 ID:5t5ObAIr0*
    効果を調べるために実験したくても個人差あるしただでさえ今の日本だと人体実験に対しては拒否反応強いだろうし中々進まない分野だと思う
    57  不思議な名無しさん :2016年09月09日 09:29 ID:udNNOwM.0*
    インフルエンザで41℃まで体温上がったとき、「あぁ、もう死ぬんだ・・・」
    と思ったけど、病院で処方されたタミフル飲んだらケロリと治った。
    異常行動に注意とか、色々と薬剤師からも説明あったけど大丈夫だった。
    薬に感謝した。
    インフルエンザって7年おきにかかるとか、どっかで見たんだけどそれ以来かかってない。まぁいいか。
    58  不思議な名無しさん :2016年09月09日 09:38 ID:jU44khSNO*
    インフルエンザにかかる確率は

    ウイルスを吸い込む確率×ウイルスが体内に侵入する確率×ウイルスが増殖できる確率×ウイルスにより症状が現れる確率

    ようするに、体のありとあらゆる防衛機構を突破して初めて発症するから、かからない人は全くかかるし、かかる人はかかる。


    だから人間にできるのは、それぞれの防壁を維持すること


    ウイルスを吸い込まないように、感染源には近づかない
    ウイルスに侵入されないように、手洗いうがいと乾燥を防ぐ
    ウイルスに増殖されないように、普段から体力を付けて免疫力を高めたり、ワクチンで獲得免疫を取得しておく


    これだけやっても、かかるときはかかる
    59  不思議な名無しさん :2016年09月09日 10:10 ID:Ikg9.z0L0*
    むか~し何かのTVで見たよ。車酔いする人に
    「これはNASAが開発した宇宙飛行士用の酔い止めです」
    って関係ない薬渡したら効き目があったって言う。

    60  不思議な名無しさん :2016年09月09日 10:55 ID:S.5ZqWIA0*
    医師が言うこと(医学の常識)って時代によって変わるよね。

    今から30数年前(昭和の終わり頃)、コレステロール値が高い祖母は医師から
    「コレステロールの高い食べ物は極力食べないように」と言われた。
    お肉の脂身、卵、バター、タコ、イカ、エビ・かに等甲殻類などを食べないようにしていた。
    エビ・カニ系は好物だったらしく、傍で見ていてつらいくらいだった。
    「少しくらい食べても平気だよ」といっても医師が言ったからとがんばっていたが、血液検査の数値はあまり変わらず・・。服薬しても数値高めだった。

    10年くらいして、コレステロールにも善玉があるといいだして、甲殻類は善玉系なので適量食べてよいということになり祖母は「私の10年間を返して!」と
    叫んでいた(笑)

    医師の言うことが絶対的に正しいとは限らないのだなと若かった自分は学んだよ。
    医師は※40さんの言い方にすべきだな。
    61  不思議な名無しさん :2016年09月09日 11:08 ID:WJrEtYs00*
    >60 ただ、それも証明されてないんだよなあ、、、

    まだ信じてるの???
    62  不思議な名無しさん :2016年09月09日 12:19 ID:TP0UEFxa0*
    ※60
    だから、「現代の医学で効果がない事が立証されている(そしてそれは未来でも変わらない)物」は腐るほどあるんだなぁ。
    医学や医療は不確実だけど、過去からの積み重ねという現実は変わらないし、すでに解明されてるものが無になる訳じゃないの。
    白と黒0%か100%でしか判断できない人間ははっきり言って頭が悪いです。
    63  不思議な名無しさん :2016年09月09日 13:05 ID:1TjoOERR0*
    なんで頑なに「あれは間違いでした、すみません」って言えないの
    真実に近くなったとかいって医者の無駄に高いプライドを守る必要はないだろ
    64  不思議な名無しさん :2016年09月09日 14:30 ID:TFC02dov0*
    失敗である、間違いであるという結果が分かった、成果が上がった。成功。
    という考え方もあるのよ。
    実験とか繰り返されるデータ収集とかに適応される考え方で、味噌糞一緒くたにしてはいけない。
    65  不思議な名無しさん :2016年09月09日 16:35 ID:IqF7UVjS0*
    昔は禁忌(やっちゃダメ)だったのに今はむしろ治療に使われてるとかよくあること
    66  不思議な名無しさん :2016年09月09日 16:40 ID:.Fpgj6dU0*
    いやさ、単純に、最先端の科学では今の所これが正しい、ってのは常に発展していってるし
    修正も随時加えられていくわけなんだけどさ、
    世界中に膨大な数いる医者全員がさ、コンピュータ同期するみたいに均質に同じ情報・能力を
    逐次更新できるわけじゃないんだから、その医者が単純に知らないとかわかってないとかも
    十分ありえんだから、医者の言うことそのまま信じるんじゃなくて、効果あるなしどちらの場合も、その仕組みを医者に説明させて、ほかの情報源とか使ってそれが正しいか自分で確認取る必要は
    あるはずよ?
    67  不思議な名無しさん :2016年09月09日 20:50 ID:inJdvKaB0*
    理論や理屈が後付けされることなんていくらでもあろるし。
    それすら絶対とは言い切れないが。
    68  不思議な名無しさん :2016年09月10日 02:06 ID:aY.17x0U0*
    医学的に効果はないけど、人間的には効果があるということはあるからな
    病は気からって言葉は本当にあるし
    69  不思議な名無しさん :2016年09月10日 03:53 ID:dMoIRzXN0*


    仕事で稼ぎたいだけなのに訴えられるとか最悪、なだけ


    ↑むしろこれで説明不可能な事を探した方が早い
    70  不思議な名無しさん :2016年09月10日 10:39 ID:e6iddYxD0*
    薬ではないけど健康サプリメントみてればわかるやん!
    あれなんてほぼ吸収されないから無意味だけど
    71  不思議な名無しさん :2016年09月10日 16:10 ID:.BKKhClk0*
    研究する立場や販売する立場からすると根拠ないのはアレなんだろうが、結局消費する側の人間からすると根拠があろうがなかろうが効けばええんや。
    根拠なくても病がなおりゃ精神的な効果なり解明されていない効果があったってことだし。
    72  不思議な名無しさん :2016年09月11日 00:14 ID:7wOf1O2h0*
    アホは人間の体が薬や手術をしないと回復しないと思ってるから
    何もしなくても勝手に治るところにインチキ治療をしてやると
    インチキのおかげで治ったと勘違いするんだよ。
    回復アイテムを使わないとHPが回復しないと思ってるわけだから
    ああいうのこそゲーム脳ってやつだな。
    73  不思議な名無しさん :2016年09月11日 17:53 ID:i01Ejz220*
    ※72
    で、直んないものでそのまま死ぬんですね、分かります。
    74  不思議な名無しさん :2016年09月11日 17:58 ID:i01Ejz220*
    ※72
    ああ、間違えた。君が言っているのは「医学的に考えて効果がないもの」で
    回復したと言ってるやつに言ってるのか。「それは治療で治ったのではなく、自然に
    直ったんだよ」という意味で。なら※73は完全に見当違いなので、無視していいです。
    75  不思議な名無しさん :2016年09月12日 13:10 ID:rRJm0.si0*
    コラーゲンは多少なりとも効果あると思うんだよねー
    鶏肉工場とかコラーゲンに触れる仕事してるおばちゃん達お肌プルプルやもん
    火の無いところに煙は立たないじゃないけど、コラーゲンを摂取して効果がある人が多かったからここまで広まったんだと思うし、コラーゲンそのものに効能がなくても肌を綺麗にする物質や作用をコラーゲンが引き起こすのかもしれないと個人的には信じてるわ
    76  不思議な名無しさん :2016年09月22日 10:28 ID:Np8WLDQn0*
    そもそも素人じゃ本当にその薬で体調が改善したかどうか判断できないからな。薬で治ったと思いながら実は食生活や環境の変化によって治っただけってこともある。
    77  不思議な名無しさん :2016年10月01日 15:10 ID:svdxCCx.0*
    医学。あんだけ権威だけ持たされて実際病の一つも根治させる事さえできない無能なジャンル、そうそうないわ。例としてあげるなら、数千年前からあるアトピー一つとっても未だに「原因不明」からのステロイド一辺倒って、なんだよそれ。
    医学なんて結局人類普遍の、「死への回避」って欲求を支えにして生まれた一種の信仰みたいなもんでしかない。
    78  不思議な名無しさん :2017年02月26日 12:35 ID:JRKNGqOY0*
    医者も当然現代医学では効果がないとされると説明するはずだが
    素人があーだこーだうるせえんだよ
    79  不思議な名無しさん :2017年12月02日 07:07 ID:.HcAqzs30*
    うちの患者にすごい人おるで

    具合悪い言うから偽薬で乳糖投与→劇的に効く→ほぼ毎日乳糖欲しがる→
    家族が口すべらせて偽薬だとバレる→具合悪い偽薬でいいから乳糖くれ言い出す→
    投与するとなぜか劇的に効く→退院した今でも外来で頓服薬として乳糖を要求




    これは乳糖により腸内環境が良くなった結果だ
    この方の病気は大腸炎と言うが、調べたら乳糖を摂取すると腸内最近で水素が代謝されるらしい
    その水素が体内に良い影響を与えている可能性がある。
    医学より栄養学的かもしれない
    医者は栄養学の知識は皆無だ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!