まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

正論を述べることは正しいとは限らないのか

2016年09月12日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 86 )



2: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:15:26 ID:2Xs
正しいかやなくて自分と相手をいい気分にできるかやな

3: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:20:54 ID:5jZ
>>2
そうかもしれへんな

4: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:21:26 ID:dEX
>>2
これ
正論は正しいに決まってるんだよなぁ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:24:43 ID:hVm
そもそも正論なんて誰が決めるんや?
人間みたいな不完全な生き物が正解を出せるんか?

11: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:26:52 ID:WLH
>>5
論理的に正しいことは正しいでしょ
聖書のまず始めに論理ありってやつ

6: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:25:24 ID:hwg
いっていい事と悪いこと時と場所タイミングやで
大富豪のジョーカーもスペードの3で切られることもあるし

8: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:26:17 ID:dah
自分が正論だと思っていることは他の人の正論とは限らない
また時代や場所が変われば世の中の且つ自分の正論も変化する
だから正論を振りかざすだけではいけません

9: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:26:22 ID:0yf
それが正論でも、その先が必ずしも正しいわけじゃないからなぁ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:27:27 ID:mYG
正論が正しいのは明らかだけどそれを述べるのが正しいかはまた別の問題

14: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:30:19 ID:dEX
>>12
正論を述べることは正しいやろ

16: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:31:57 ID:0yf
>>14
正論を述べるタイミングによって正論が正論でなくなるってことやろ、矛盾してるけど

15: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:31:34 ID:niH
多くの人が正しいと判断したものが正論なのかな?
よくわからんが、認めたくない人にとっては誤論なのかも。
なんか、天動説と地動説の話が頭に過ったよん

19: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:33:41 ID:9mF
正しくないのならそれは正論ちゃうやろ、常に正しいのが正論や
どんな時に言おうがそれが皆を納得させれば正論や

22: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:37:02 ID:3Dw
正しいけど実現性が低い意見は害悪でしかない

25: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:39:33 ID:rT9
(社会的に)正(しい)論やからな
前提条件の社会がコロコロ変わるんやから常に正しいとは限らないやろ

27: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:40:48 ID:dEX
>>25
それって昔は正論だった理論が正論ではなくなっただけで、正論が間違ってるわけではないやろ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:40:36 ID:h7T
自分が講義をしてるのでなければ、論理的な正しさよりも相手の気分を害さないことのほうが重要。
論理的な正しさとコミュニケーション上の正しさは別やと思うで。

34: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:46:07 ID:Gk9
正論は正しい
けど正論ならいつでもまかり通ると思うのは間違い

39: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:51:25 ID:V3b
正論自体はいつだって正しいぞ
その正論を発言する場が正しくないだけ

42: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)19:54:38 ID:rT9
正論=道理を説く論について正しいものであると評価する呼び方 やからな

評価する奴が変われば正誤判定が変わるから、第三者の視点から見たら常に正しいとは限らないってことやろ

50: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:02:27 ID:6Rf
俺は嫌な思いしてないから
それにお前らが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
だって全員どうでもいい人間だし
大袈裟に言おうがお前らが死んでもなんとも思わん
それはリアルでの繋がりがないから
つまりお前らに対しての情などない

↑これもある意味正論だけどぶっ叩かれたよなあ

53: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:03:00 ID:wK4
正論なんて理想論なんやで
理想論言う奴なんてムカつくやろ?

57: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:04:08 ID:dEX
>>53
これはあるわ
ゲームごときにマジになるなよwwww=ゲームにマジになるべきではない
けどこれやって言われてる人にとっちゃ理想論やしな

63: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:06:41 ID:Gfj
正論は人によりけりとか言うけどさ
でも相手の意見に言い返せない時点でそれが正論やろ?
隙や間違いがあったらそこを突っ込めるはず。
それが出来ないってことは相手を正論て認めたってこと

72: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:12:24 ID:OsG
科学的に証明できる事柄は必ず正しい

86: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:22:15 ID:OsG
すべての状態を列挙して、必ず成立するって説明できれば、その証明は覆ることがありませんよね???
数学だとそれを、理論、論理的に説明できて、なおかつ証明というのはその要素をすべて満たしている

113: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:37:25 ID:5jZ
んー、例えば…
A君「車は全員が緊急時を除いて法定速度を守って走行すべき、危険だし法律で決まっているから」という論に対して
B君「そんなのきっちり守っている奴はまずいない、現実を見ろ」という反論があったとする
A君は正論言ってると思うんやけど?

114: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:38:06 ID:rT9
>>113
A君にとっての正論やろ?
ワイは正しいと思わないから
ワイの中では正論やとは思わない

119: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:40:11 ID:OsG
>>113
A君→法律を守るべき→正解
B君→現実的には大丈夫→正解
二人とも正しい意見を言っている。

ワイはA君の考え方に賛同するけど時によって正しい対応が変わるのでなんとも

128: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)20:45:12 ID:Yw3
正しいとされることを守らなければならないということは正しさやと思うで
ワイらの慣習を法律として普遍化させたとしても時代の変化に伴う懐疑はなされ
懐疑されて変化していくわけやし

166: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)21:50:01 ID:dEX
ワイは絶対的正しさがあると考え、正論の定義である「道理の正しい議論」これの「正しい」を絶対的正しさだと考えてた

167: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)21:51:56 ID:rT9
>>166
"絶対的正しさがある"議論してる内容を前提条件にするのがまずおかしいし
前提条件に絶対的○○っていうのを持ってくるのがそもそも間違い

191: 名無しさん@おーぷん 2016/09/11(日)22:16:55 ID:dEX
ほな、また…







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
正論を述べることは正しいとは限らないのか

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年09月12日 22:59 ID:KJGEhf0q0*
チンフェやんけ
2  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:01 ID:IEPAGZdX0*
正論は論理的に破たん無く完璧なものの筈だから、常に正しいでしょ。
人によるってのはそもそも正論じゃないし、時と場合によるってのは単に空気嫁って話だから、それは正論とは何かってのとは別次元の話。
3  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:03 ID:p3tZdiNo0*
人は色んな経験を経て己独自の正論を見つけるもん。
法律重視のA君みたいなのは、自分の五感で得たものが生きてない感が
ちょっと人として浅いかなーとは思う。
4  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:09 ID:23mdi3320*
タイトルの問いに対してマジレスするなら、お前が言うなよって状況は確実にあるよね
5  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:17 ID:3yz955yD0*
正論を語るひとって一般論で語ることが多いけど、
皆が求めているの/議論していることは個別具体論が多くて、
話がかみあわないことが多い。
(これも一般論だけど)
6  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:21 ID:2bamMBbG0*
空気嫁ってのはつまり「その場で言う事は正しくない」という事ではないかな
7  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:28 ID:uJPoDysoO*
正論は世論ではない、それが真理
8  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:30 ID:Hq.mQhxR0*
正論は正しいが正論を武器にするのは正しくないって誰かが言ってたよ
9  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:32 ID:a444pc0o0*
相手を単に黙らす程度なら、中二レベルの正論垂れ流しゃいいんだけどね。酸いも甘いも乗り越えた相手に、ビジネスの帰結考えてディベートするなら、正論垂れ流しは悪だわな。
つか
仕事のディベートなんて建前の整理が第一目標だから、正論言っていりゃいいって時点で社会経験なさすぎ
10  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:34 ID:HzBeVg8y0*
>>113の例でいくと
法律を守るべきというのは道徳や社会秩序、安全といった価値観を問うているので、そもそも論理とは無関係。

正論が論理的に正しい事というのなら>>113は正論では無い。
11  不思議な名無しさん :2016年09月12日 23:48 ID:NjcBpvCk0*
熱血マソ「俺たちは1+1を10にも100にもできるんだ!」
正論マソ「1+1は2だぞ」
聴衆「お前さぁ…」
一般的にこういうことだろ正論というものは論理的に考えてこうだからって言うこと自体がズレてるというか
12  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:03 ID:KdfAw9FA0*
>>5
こういう奴ってどこの基準で人間を過小評価してるんだろうな
そりゃ人間は完璧に完全ではないけど色々な探求ができてるだろ。全知全能な存在でなければ何もなしえないのか?
少なくとも「1+1=2」「無敵の矛と盾は同時に存在できない」「同じ物が同じ場所に同時に有り且つ無い事はありえない」みたいな論理的に絶対と言える正論はいくつか発見できてるんだが
13  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:06 ID:x1.RkH1c0*
正しさは武器になる。
けれど、武器は人を傷つけることしかできない。
14  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:13 ID:JFqCcrZm0*
それを言う意味があるかやな
言ったところで相手は嫌な思いする、自分は嫌われるなら言う意味は無い
嫌われたい、それでも自分を通したい自己顕示欲強い奴は知らん
15  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:15 ID:9siiEqXP0*
正論は正しいだろ?ただ認めたくない人間や状況によっては役に立たない事も
あるってだけ、正論だけで回ってるわけでもないでしょ?世の中は?
16  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:16 ID:OFBm.BFc0*
正論はもっともらしい誤魔化し。
17  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:22 ID:rXCCLK6Q0*
正論言って周囲の反応見てマズかったら引っ込めればええで
それで自分は満足するんやから一度は言ってみるべきやな
一度も言わなかったら、ずっとモヤモヤするで
18  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:29 ID:RllS5.sm0*
正論だから何時でも誰相手でも自分の立場がどうであろうと言っていい
だって正論だから。って奴は非常に面倒
19  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:36 ID:oRifTTjw0*
女の子の何でもカワイイという言うのも正しいとは限らないのと同じ
20  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:42 ID:EWS1aoBy0*
正論は正しいよ。
ただし、その場に雰囲気にそぐわない可能性もあるし、言うべき場面じゃない事もある。
ようは適材適所で論じようね。
21  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:45 ID:C3d9qfa7O*
自分では正論を言ってるつもり。実は的外れなことを言って周囲から疎まれてる。そんな人が考えそうなスレタイだよなぁ・・・
22  不思議な名無しさん :2016年09月13日 00:58 ID:HpoGAi150*
昔は、丸山眞男の言葉「が」正論だったんだけど、時代が変われば否定される。
正論は時代を問わない、なんて甘い考えだ。時代を作る人間が変わっていくのだから。
その中で一定の普遍性を切り出し、思索した上での言葉は重い。

>>1はそこまで考えていたか?明らかに否である。
また皆の目は「正論 論」の方にいっている。なんとも愉快だ。
23  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:04 ID:Gg94a2ea0*
正論は事象のベターであってベストではない
理想だけど現実的ではないよね、そんな道理が通じたら初めからそうならないよねってことかな
24  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:13 ID:POg6w.ks0*
まずは感情だよ。
それが通りそうに無い時、出てくるのが正論だよ?
順番が違うんだよ。
通ったものが正論なんだし。
25  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:15 ID:wxbJEfOq0*
何が正しいかは時代によって変わるが正論はいつの時代も正論である
26  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:21 ID:VAr9a0bs0*
正論なんて存在せんわ
27  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:23 ID:g4a8UME00*
セイロンってスリランカ?
28  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:32 ID:HpoGAi150*
正論や正義、その根本は「正しさ」であろうけど、その正しさ=御旗の振り手が何処にいるかで左右される。基準を何処に置くかが問題であり、基準を定める力あるものが「正しさ」を定め得る。
中国・北朝鮮内の正論は、権力を持つ者・組織が定めるように。

※25
古代ローマの繁栄は戦奴前提であった。今日の国際社会で通用する正論なのか?
「今の」「日本」という縦横一点軸でしか通用しない、薄弱なものだろう。
29  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:49 ID:d7HRDjVi0*
世の中正論を認められない器の小さい人間ばかりってこと
反論できなくなってて謝る人ほとんど見たことない
30  不思議な名無しさん :2016年09月13日 01:57 ID:zXbXvcpe0*
一つに絞って考えよう。例えば「人を殺してはいけない」これは太古の昔っから言われているある意味普遍の正論だろう。
では大悪党を死刑にする場合は?戦争で侵略して来た野蛮人は?もし前述の例が正しいのであれば正しくないことをしている事になるな。しかしだからといって放置していれば悲劇が起きる。悪党が栄える事にもなるし。では正論にも「条件」があるって事だ。その国や時代にそぐわない場合もあるだろうし、宗教が絡むと更にややこしいし。
正しい・正しくないってのは「価値観」なんだから時代・民族・国家を超えて普遍なんて事はありえない。
31  不思議な名無しさん :2016年09月13日 02:04 ID:iJKwDasA0*
正論言っても相手が納得しなきゃ意味ない
ようは、決定打じゃない
そんなもんよ
32  不思議な名無しさん :2016年09月13日 02:12 ID:9s1Otp0z0*
世の中には正論を述べられると困る人がいる

ただそれだけ
正しいかどうかではない

核兵器を商売にしてる人もいる訳なのよ

33  不思議な名無しさん :2016年09月13日 02:14 ID:FzXJUzvT0*
人間関係においては

お前の言うことは正論だが、お前の顔がむかつくから却下する
受け入れない

てなもんだろ

正論だろうと暴論だろうと、押し通せたもんの意見がまかり通る

正論は何の役にたつんだろう

34  不思議な名無しさん :2016年09月13日 02:24 ID:vUIlalv.0*
自分は結果の方が大切だと思ってるから正論じゃないことを言った結果物事が良い方向に転がったらそれでいいと思ってる
それに言ってる本人の頭の中でだけの正論もあるし
正論っぽく聞こえる多数派論や常識の中でも心理学や社会学や脳科学ですでに否定されてるのもあり正論が本当に正論なのかということ自体が怪しいから
自己満足の正論にこだわるよりも合理的に考えて相手のためになること言った方がいいような気がする
35  不思議な名無しさん :2016年09月13日 02:24 ID:KDtd.DYs0*
まあ反論のできない正論はその場限りでは正しいと言えるな。
医学の正論だってコロコロ変わるし、昨日まで反論できなくて正しいとされていた事が、反論材料を見付けた瞬間にひっくり返ったりするし。
36  不思議な名無しさん :2016年09月13日 02:34 ID:MCbPrXLn0*
ある家で火事が起きて、その家の人の誰かが亡くなったとする

確かに火事を起こしたのはその家の人の所為だし、火事の原因を他の所為にするのは間違ってる
けれど、家族を亡くして悲しみに暮れている人に対して、お前らの所為!自業自得!なんて言うのは酷だろうし、実際に面と向かって言う人なんてほとんどいないだろ

これも正論を述べることは正しいとは限らないの例の一つだと思う
37  不思議な名無しさん :2016年09月13日 02:44 ID:svOIvpY20*
この手のスレの立つスパン短すぎない?
38  不思議な名無しさん :2016年09月13日 03:14 ID:cNhESPtg0*
正論が本当であった場合、その確証性が確固たるものだと知っている者は、じつは、
それを言うべきか言わないべきか、というともすれば欲望にあらがわなければならない選択肢にぶち当たる

正論だから述べても良い、ではなくそいつの真実は正論だから述べたいという欲求に負けた、というのが正しい
そういうのがうまくできない俺みたいなのは、たぶんどうなっても最後に悲劇を迎えるだろうな、とおもう
39  不思議な名無しさん :2016年09月13日 03:15 ID:cNhESPtg0*
最近不思議感のない記事がおおいような
40  不思議な名無しさん :2016年09月13日 03:49 ID:0pm63GKL0*
恐ろしく中身の無い会話だなwwww
誰一人まともな例えも出せないからフワフワして終わり
こんなスレ纏めて何をどうしようっての?
41  不思議な名無しさん :2016年09月13日 03:51 ID:cNhESPtg0*
うえのやつ間違えた

正論であるというインスピレーションが強くある場合
実は言うべきか言わないべきかというハードルがそこにあって
社会生活において正論なんていうのも
結局はコミュニケーションや創作のためのカードに過ぎず、
正論を言って軋轢が生じた場合、
正論の正しさより、単に取引が下手とか先走りすぎたとか、っていうのかより原因?に近いとおもう
42  不思議な名無しさん :2016年09月13日 05:23 ID:Y4aiegcu0*
カントによると人間は元来、邪悪な者
よって、正論はきれいごととして、集団の中では忌み嫌われる
企業や政治の世界で正論を振りかざして内部告発なんてしたら
組織は破壊される。
長く大衆に支持されている芸能人を見ても、本音を言う毒舌系がほとんど
たけし、さんま、DT、とんねるず、有吉、マツコ、和田あきおetc
43  不思議な名無しさん :2016年09月13日 06:39 ID:qoLsejss0*
正論が嫌われるのって、使いどころがちょっとおかしかったりするからじゃない?
適切な場面での正論は曲げようがないでしょ普通に
それでも嫌がるのは、単に自分が気に食わないから正論やめろみたいに言ってるパターンも結構あると思う
44  不思議な名無しさん :2016年09月13日 06:52 ID:D22M.kYE0*
発言が、正論だけど...と思われるたりするような場合、
その発言は結果志向性が低い発言だったりすることが多い。
つまり、道にでかい穴が開いているから塞ぐべきだと大騒ぎしている(正論)奴がいるが、他の人は穴を避けて、前に進んでいるという。
45  不思議な名無しさん :2016年09月13日 07:07 ID:xMoS1rq00*
正論は正しいけれど言われた人が言われたくない言葉だから波風が立つんだよ
ブス「結婚相手は年収1000万以上ないとね」
美人「その顔でなに夢見てるの?」
ブス「・・・」
46  不思議な名無しさん :2016年09月13日 07:15 ID:plG4xf990*
正論って、正しいからそれが結論になって
話や議論とか強制終了しちゃうんだよね
「正しいこと言ったのになんでみんな黙りこんじゃうの?」
って空気になる時はこれが原因だったりする


それに「わからないことは自分で調べろ」これは正論だけど
知恵袋だったら「知らないor教える気がないなら引っ込んでろ」
って思われる回答No1
47  不思議な名無しさん :2016年09月13日 07:35 ID:gygsduy40*
例えば前より太った友人に対して「お前太ったな」ってのは正論だけど言わない方が良いよね
そういう主旨の主張だと解釈しているのだが
48  不思議な名無しさん :2016年09月13日 07:58 ID:Q8Q6JpiB0*
※21
大半はこれだろうな
自分が勝手に正論だと思っとるだけや
49  不思議な名無しさん :2016年09月13日 08:34 ID:S1bxhZjt0*
※10
>正論(せいろん)は、道理を説く論について正しいものであると評価する呼び方である。
>事実に関する議論や認識論について用いられることはあまりなく、ほとんどの場合が「**であるべきだ」という当為についての論である。

だから、>>113法定速度の例のように法律とか規則とか、これがルールだからみたいな言い草が正論で合ってる
50  不思議な名無しさん :2016年09月13日 09:26 ID:.7AMr72A0*
知行合一。行動を伴わない、ただの打ち捨てられるだけの正論に価値はない、というだけ
51  不思議な名無しさん :2016年09月13日 09:33 ID:h34KRGAS0*
正論を述べる「こと」自体は、ほぼ100%と言って良いほどに正しい
正論を述べる「時」や「方法」を考えないから問題になるだけ
もっとも、それは正論に限った話ではないのだが
52  不思議な名無しさん :2016年09月13日 10:28 ID:2LSqOFv30*
正しく生きてない人たちに正論をいうから嫌われるんだろ世の中に聖人君子はいないから
53  不思議な名無しさん :2016年09月13日 10:54 ID:S1bxhZjt0*
未成年のリア充とかが盛り上がって、酒飲もうぜ!
とか言ってるときに、「未成年の飲酒は駄目だよう」とか言い出す優等生キャラを思い浮かべればいいんじゃないかな?
正しいけど、空気読めない奴と言われる
54  不思議な名無しさん :2016年09月13日 11:22 ID:DPq.le.30*
正論を言ったら相手が黙ってしまったという場合は、正しいから言い返せないとかじゃなくて
空気の読めなさにドン引きして閉口してることが多い
55  不思議な名無しさん :2016年09月13日 11:42 ID:plG4xf990*
正論とクソリプは紙一重
56  不思議な名無しさん :2016年09月13日 12:41 ID:R7qEBarH0*
人間関係以外なら正論は正しい。
人間関係の正論は人の数だけ違う形で存在するので、正論でなく正義になる。
57  不思議な名無しさん :2016年09月13日 12:49 ID:IckkepuS0*
望ましい結果を得られるとは限らない、という意味では正しくないわな。

借金滞納してるやつに金借りたんだから返せオラァって正論ふりかざしても回収できへん。
どうやって返してもらえるか考えなあかん。金貸してる立場なのにアホらしい思ってもそんなもんやね。
58  不思議な名無しさん :2016年09月13日 13:08 ID:E4Q.qW8O0*
正論 論破 地頭

三大バカが好んで使いたがる言葉
59  不思議な名無しさん :2016年09月13日 13:38 ID:4QD.xfG60*
正論が全てではないんだよなぁ
他人と関わる場合感情ってのは無視出来ない要素で、これを蔑ろにする奴は上手くいかない
正論だけを振りかざす奴は機械の相手でもしてりゃいいよ
まぁ正論否定する奴にド屑が多いのも事実だけど、正しさの押し売りって実はものすごい凶器だからね
身内にいるもん、正し過ぎるが故に子供に逃げられて寂しい思いしてるのが
60  不思議な名無しさん :2016年09月13日 13:42 ID:ZfV3f6eW0*
正論ていうのは誰でもそこを通過してるもんだ
それをあえて言うってのは侮辱にもなり得る
年齢が成人以上ならなおさらだ
正しさを常に守れるとは限らないんだからそういうところに
優しさが必要なわけ
まあ厳しさも時にはいるかもだが
61  不思議な名無しさん :2016年09月13日 13:58 ID:wpjzItwVO*
正論は正論であって正しい訳だが、正論が通じない相手と場が存在するんだよなぁ。

通じない相手の場合はいくつかのタイプに別れるだろうが不法行為万歳型のマジキチや自分にやたら甘いアホとかだと正論なんて一切通じない、北朝鮮とか南朝鮮とかがこのタイプ。

また権力差が著しい相手にも正論が通じない事が多々ある、アメリカとかがこれに該当するわな。正論で相手を論破しても別の機会に仕返しされたりして結果的に正論側が敗北。

場とは例外的、極限的な状況下で信号を守ると云う正論、正道を行ったが故に大惨事に繋がったりより被害が拡大したりする場合など。

多少の臨機応変さがないと正論だけの人は辛い目に合うんちゃうかな、正論は間違いじゃないだけに余計にな。

ただ正論ベースの人の方が安心感はあると思う。感情ベースの人は我儘やで。
62  不思議な名無しさん :2016年09月13日 14:39 ID:SVc6vpO90*
背の低い人間をチビと呼ぶことは正論
しかし状況やお互いの関係性を考慮するとチビと呼ぶことは正しくない
ということ?
63  不思議な名無しさん :2016年09月13日 16:39 ID:Ci.MIS.i0*
正論とは本来こうである、こうするべき という事
それと現実的な手段が必ずしも一致するわけでは無い
64  不思議な名無しさん :2016年09月13日 16:51 ID:6MxHkl8e0*
「発言の内容が真である」ことがその発言の妥当性を持つことの十分条件ではないことは明らか。
街を行くハゲを見かける度に「ようハゲ」と声を掛けて回る人物Aはどう考えても「正論」を吐いていない。
ここまで極端なケースでなくとも、論が受け入れられるべきものにするための、内容の真偽以外に関する当然の斟酌を無視する、あるいは出来ない人間がいる。代表的な例が堀江貴文。
65  不思議な名無しさん :2016年09月13日 16:55 ID:UwZPJzaw0*
正論がどーのこーの言ってる人の一番の問題は
その正論とやらの正しさを絶対的に信じちゃってること
当人にとっては正論でも相手にとってはそうじゃないことは往々にしてあるのにね
66  不思議な名無しさん :2016年09月13日 18:08 ID:.sDIsk8X0*
※49
スレやコメントに、正論とは論理的に正しい事or科学理論を持ち出してる人がいるけど、それを正論と呼ぶのなら交通ルールうんぬんは正論と呼べなくなる
と言ってるだけよ
67  不思議な名無しさん :2016年09月13日 19:37 ID:HJNoT1kh0*
正論が通じないときは正論の前提条件自体を拒絶してる
だから正論を論理の範疇では反論できなくてもそもそも関係ない
68  不思議な名無しさん :2016年09月13日 19:52 ID:gqKReFfC0*
※65
誰にとってもどんな状況でも正論は正論だよ。そうでないなら正論とは言えない
違うのはその正論に価値を見出すかどうか
69  不思議な名無しさん :2016年09月13日 19:59 ID:yK3sBVAV0*
そもそも正論を言う人がそんなにいない
正論ぽい事を言う人はたくさんいる
だからそれは本当に正しいのか?という疑問になるんじゃない?
70  不思議な名無しさん :2016年09月13日 20:06 ID:gnSKYdzVO*
自分の考えが正論として他の人に受け入れられるかなんてわからないけど。問題は、述べるのは正しいとは限らないのか?と言うところだろ?

そこは述べろよ!みんなで黙っててもコメント数のびないだろ?ドン引きとか気にするヤツらでもあるまいし…
71  不思議な名無しさん :2016年09月13日 20:54 ID:Cn6T1sEyO*
正論は正義と同じくらい立場に左右されるから
72  不思議な名無しさん :2016年09月13日 21:21 ID:jCWInH3.0*
※64
堀江の場合はただのキャラ付けだからね
73  不思議な名無しさん :2016年09月14日 01:04 ID:rhao0o5d0*
例えば殺人
Aさんの家族全員がBさんに殺されたとして、Aさんが復讐でBさんを殺したとする
Aさんに人を殺しちゃいかんでしょ
というのは確かに正論ではある
殺人は罪だからダメなのは当然であるがAさんの殺人に至る経緯を知ればAさんにかける言葉はそういうことじゃねーよな

みたいな話かと思ったら違った
74  不思議な名無しさん :2016年09月14日 01:32 ID:KHuSALOp0*
B2Bで取引してて、お客様が何かやらかした場合
正論述べる下っ端(俺)「ダメって言ったのを無視したんだから面倒見る必要ないわ」
現実的な上司「でもここでフォローしてあげれば株が上がるでしょ?」
正論かどうかと、それを言うべきか=選択すべきかは別問題
75  不思議な名無しさん :2016年09月14日 14:14 ID:Z5wdhHua0*
正論の定義を知らんのか?
正論っていうのは「確かにそうなんだけど、言われるとムカつくこと」だ。
76  不思議な名無しさん :2016年09月14日 16:35 ID:yRdXdYsiO*
うんだうんだ。頭カチカチの信者さんたちは、ムカついたりキズついたりブチ切れたり忙しいのよ。正論だらけの場所で議論なんて無理っすよ
77  不思議な名無しさん :2016年09月14日 21:51 ID:ZJr2wAE30*
正論は正しい答えではあるがそれが必ずしも良い答えではないから困るよね
78  不思議な名無しさん :2016年09月15日 16:07 ID:4ZIqEgXU0*
自分の商品価値を落とさないためにも、爪を隠すとこは隠すべきやね
79  不思議な名無しさん :2016年09月16日 00:09 ID:UUDX3.zS0*
そりゃ正論は正しいよ
ただ正論振りかざすだけ奴は正しくない
80  不思議な名無しさん :2016年09月16日 04:04 ID:7caS5VEp0*
あたしは最近、正義は勝たない‼
本来、白を白、黒は黒と主張して何がダメと思って生きてきたけど、
濃ゆいトークをしてる時に、発言してみても、大人の建前やら現実やらに、翻弄されたりするね。
自分の常識は他人には非常識、正義は勝たないが定説…💦かな。
45歳のオバサンだけど…大人の世界の、不条理と建前と理不尽に、ヘドがでる…。
子供には、嘘つくな‼っていうのにね…💦
81  不思議な名無しさん :2016年09月16日 17:13 ID:rovmDMtW0*
正論ではないものを信じても普通にだいじょうぶなときもあるね
プラシーボ効果で健康になったり
オカルトや不思議.ネットを見て日々楽しんでこそ生きられる人もいるわけで

共存のクリア条件に必ずしも「正論」がキーにあるわけじゃ無い
82  不思議な名無しさん :2016年10月13日 05:52 ID:RZHzlGRb0*
阿修羅は正しいことしか言わない、だから戦いになるだっけ?
ブッダの言葉らしいな
83  不思議な名無しさん :2018年06月01日 13:08 ID:DjGS4T5P0*
正しいと正論が違うのは確か。

正論って立場によっても変わるからな。

例えるならアメリカ。
アメリカって戦争するの好きだろ。理由は金になるから。
で、しょっちゅう戦争を起こすが、言い分は「国益のため及び米国に対する脅威を排除するため」というもの。
国の利益と安全のためってことで一応「正論」に変わりない・・・・・でも戦争起こすことが「正しい」とは思えないだろ?

ほらな。つまり正論と正しさの違いってのはこういうこと。

正論は「論理的に正解というだけ」のこと。それ以上でもそれ以下でもない。それに対して正しいのは「人としての正しさ」。正論以上のものを要求される。正論を論ずるために倫理や道徳を蔑ろにしては意味がない。正論だけで正しさを求めない奴は、逆を言えば同じ立場になった時「自分も痛い目見る」ってことだからな。
んで、そういう奴に限って自分の時は正しさを主張するんだよな。
身勝手にも程がある。

正論は自分だけを守るための詭弁。正しさってのは「相手」も「自分」も守るためにあるからな。だから無視してはいけない。

正論と正しさの違いを認識するのは「人」として生きていくうえで非常に重要。
84  不思議な名無しさん :2018年06月13日 23:05 ID:HzB.8u0N0*
正論の定義を考えることがそもそも間違ってる正論は主観的な価値観ではなく社会的に理にかなっている事を言っているかどうかだと思う。筋の通った事を言っていて相手を黙らせれたらもうそれは正論だから。
85  不思議な名無しさん :2018年06月13日 23:09 ID:HzB.8u0N0*
日本人は公の場では基本的に正論を嫌う
これは日本人の周囲に合わせないといけない自分の意見は正しいとは思っていても賛同されないだろう。だから言えない。というチキンで臆病な性格の現れだと感じます。以上が大学生一年の社会何も知らんひよっこが思ったことです。
86  不思議な名無しさん :2018年07月01日 17:29 ID:fX2XZ.uE0*
正論は今この世に生きているものが常識の範囲内で創ったものだと考えます。
結果とは、生きている間にどれだけの結果を出せるか(人生の結果)簡単に言うと人間性だと考えます。
生きてきた証としてどれだけの記しを自分につけるかによって人によって異なりますが、私としてはそれが人生による結果と思っています。
ですが結果が全てとも言えません。
結果と言っても、色々ありその人にとって何を結果として出したいのかがわからなければ結果を出すことが出来ません。
因みに営業マンにとっては数字が結果となります。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る