まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

ホホジロザメが子宮で「授乳」、サメでは初の発見「頭の整理がつかないくらい驚きました」と研究者

2016年09月17日:14:13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 38 )

White_shark


1: もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 12:26:50.20 ID:CAP_USER
ホホジロザメが子宮で「授乳」、サメでは初の発見 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/091500350/
no title

no title

 映画『ジョーズ』の大ヒットで一躍サメの代名詞になった一方、その生態は多くの謎に満ちたホホジロザメ。そんなホホジロザメのメスが、妊娠初期に子宮のなかで子どもに「ミルク」を与えていることを沖縄美ら島財団総合研究センターの佐藤圭一氏らが発見し、9月16日付けのオンライン科学誌「Biology Open」で発表した。サメで子宮ミルクが見つかったのは初めて。(参考記事:「ホホジロザメ 有名だけど、謎だらけ」)

 ホホジロザメは世界の熱帯から寒冷域の海に広く生息する大型のサメで、最大では全長6メートル、体重2トンを超える。最強の捕食魚とも言われるが、国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストでは「危急種(vulnerable)」に指定されており、高い知名度の反面、研究報告は少ない。メスには子宮があり、体長1.3~1.5メートルの子どもを産むことはわかっているものの、特に妊娠したメスを調査した報告は出産直前の数例しかなかった。(参考記事:「“ホホジロザメ追跡”がネットで話題に」)

 今回の研究で佐藤氏らは、地元漁協の協力のもと、誤って漁獲されて死んでいたホホジロザメの妊娠個体を2014年と2016年に入手。子宮や胎児、子宮内の液体などを分析した結果、子宮の内壁が大量のミルク状液体(子宮ミルク)を分泌することや、過去に知られていない形の胎児などを確認した。(参考記事:「子どもにミルクやスープを与えるサメがいた! 研究室 佐藤圭一」

 子宮ミルクはこれまでマンタ(オニイトマキエイ)などのアカエイ類については知られていたが、サメで見つかったことはなかった。また、妊娠後期には子宮ミルクの分泌が止まり、子宮の内壁が魚のエラのような組織に変化して、より多くの酸素を供給することなど、きわめて特異な繁殖生態をもつことが明らかになった。(参考記事:「マンタは大回遊せず、定説覆される」)

 子宮ミルクの発見について佐藤氏は「頭の整理がつかないくらい驚きました」と言う。「それで子宮の壁の組織を見てみると、マンタそっくりなんです。さらに観察を続けたところ、ミルクの成分である脂質を大量に分泌していることもわかって、間違いないことがわかりました」

 とはいえ、今回明らかになったことはホホジロザメの繁殖様式のごく一部に過ぎない。妊娠期間や繁殖場所、出産場所などはいまだ謎に包まれている。危急種であるホホジロザメの保護を行ううえでも、今後のさらなる研究が期待されている。(参考記事:「約400歳のサメが見つかる、脊椎動物で最も長寿」)

引用元: 【生態学】ホホジロザメが子宮で「授乳」、サメでは初の発見 「頭の整理がつかないくらい驚きました」と研究者







3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 12:36:41.92 ID:rfbLhXnU
サメって魚じゃないのん?卵産むんじゃ?混乱w

8: 京都人ペリカン文書@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 12:59:25.50 ID:/OU7ZDv9
>>3
卵を産卵するタイプとグッピーみたいに腹の中で孵化させて、仔を産む《卵胎生》の二種類がサメには居る
サメ、グッピーの仲間、エイ、卵を産むと思われる生き物で子供を産むタイプは意外と居て、結構 曖昧

蛇の仲間でもマムシは子供を産む

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 13:07:50.18 ID:T4ukjbYC
既出だがサメは卵生または卵胎生な

卵胎生は母親の胎内で卵が孵化する。
胎盤みたいな構造がある種類もあるし
早く孵化した稚魚がまわりの卵や
稚魚を共食いする種もある。
しかし子宮ミルクはすごいな

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 14:42:57.16 ID:5wtp597h
子宮ミルクも驚いたし、>>8とか>>10とかも知らなかったので驚いたんだけど、
本文の
「妊娠期間や繁殖場所、出産場所などはいまだ謎に包まれている」が衝撃。
サメって謎が多いのね・・・

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 12:52:27.00 ID:lq3J4nCa
卵を腹の中で孵すんだろ?
胎盤やへその緒がない(?)とかで栄養や酸素を別の方法で送るんだろうな。

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 13:41:16.53 ID:tSV8cmoR
卵生(卵内の栄養のみでOK)
→胎内で孵化させる方が生存有利
→卵胎生に進化
→卵に事前に栄養を詰めるより都度投入した方が親の生存に有利
→卵胎生+子宮ミルクに進化
という感じか

胎生の場合はへその緒から栄養送れるけど元が卵生だと分泌になるか

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 14:28:32.61 ID:otlBdONT
生湯葉みたいだな

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 14:35:09.75 ID:RPL4AS41
遺伝学的な近縁性を調べた研究はあるのかな

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 16:13:24.32 ID:TRiM8Z4X
知らん俺からしたら へーそうなんや くらいやけど
学者にもなるとこんな事くらいで整理つかんなるんか

39: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 17:17:20.67 ID:o+CU6MbE
サメて、それぞれのパーツは古いタイプだけどチューニングしてある魚、て説明されてたなあ

子宮ミルクも太古のものかもしれない

47: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 19:08:28.06 ID:JxZ2qKvH
サメの子宮って、授乳したり受乳したり・・・色々するんだなぁ?

64: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/17(土) 01:57:15.68 ID:PQYHOBHb
卵を産むより、お腹で育てるほうが生存率が高まるだろうし、
ミルクを与えた方が早く成長できるだろうし、
あらゆる生物が、哺乳類型へと収斂進化してるのかもしれん。

ちなみに、タツノオトシゴはメスが産んだ卵をオスのお腹の中で育てて、オスが出産するんだよね

65: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/17(土) 02:20:05.52 ID:ZEmZ46eq
凄いな

67: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/17(土) 07:45:51.15 ID:zLWYWYnq
古事記ではサメが子を産んでいたな。
日本人はそんな昔から知ってたw

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/17(土) 08:12:04.28 ID:zLWYWYnq
>>67
山幸彦の妻、豊玉姫(サメ)が産んだ子が神武天皇の父ちゃんな。
山幸彦は神武天皇のじいちゃんで、出産時のサメの姿を覗かれた豊玉姫は
ワタツミの宮へ帰ってしまう。

42: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 17:38:22.33 ID:JlUoRPRt
サメって不思議なんだね
哺乳類と魚類の中間って感じなのかな

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/09/16(金) 17:20:31.82 ID:IIpqlHNG
魚とカモノハシとカンガルーをあわせたようなキテレツな生物ですな。。。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ホホジロザメが子宮で「授乳」、サメでは初の発見「頭の整理がつかないくらい驚きました」と研究者

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年09月17日 14:18 ID:dO1x8C.30*
インタースティング
2  不思議な名無しさん :2016年09月17日 14:21 ID:FO00UVNc0*
シュモクザメは?
って思ったけど、卵胎生なだけだったっけ?
3  不思議な名無しさん :2016年09月17日 14:32 ID:8aOr7YAE0*
子宮ミルクってワードだけで薄い本描けそう
4  不思議な名無しさん :2016年09月17日 14:35 ID:NMnW4.UX0*
シャチさんに勝てないからって必死に無駄な個性を身に付けるサメカス哀れwww
5  不思議な名無しさん :2016年09月17日 14:50 ID:rMfa4E89O*
カンガルーやんけ
6  不思議な名無しさん :2016年09月17日 14:56 ID:5G9dl15n0*
※3
俺も同じ考えをしてしまった…。
7  不思議な名無しさん :2016年09月17日 15:20 ID:gQhZPPPn0*
>>34
お前の家が燃えても俺からしたら へーそうなんや くらいやけど
お前からしたら整理つかんくなるやろ?
8  不思議な名無しさん :2016年09月17日 15:28 ID:h..XNEvY0*
子宮ミルク!
9  不思議な名無しさん :2016年09月17日 15:30 ID:SYDxuBB00*
タツノオトシゴはメスが輸卵管という、まあ男姓器の様な器官をオスの育児嚢に差し込んで内部に産卵し、オスの体内で卵に精を振りかけて受精させるそうな
オスの育児嚢内では胎盤の様なものが出来て卵に酸素や養分を供給しているらしい
じゃあタツノオトシゴは卵胎生なのかと思いきや普通の卵生に分類されるんだそうだ
メスが自分の体内で卵を孵化させてないと胎生ではないってことか
10  不思議な名無しさん :2016年09月17日 15:32 ID:ZfCxH2rV0*
※4
下手すりゃシャチがまだ魚類だったころから
こいつらミルクで子育てしてんぞ。
11  不思議な名無しさん :2016年09月17日 15:42 ID:NYKkcpzk0*
※2
シュモクザメは胎盤を形成するタイプの胎生ですので、一応子宮ミルクは出さないとされています あと現在、卵胎生という表記は科学的に正確ではなく、一般的に胎生と表記します

子宮ミルクタイプの生殖様式をとるサメは、今までホシザメや卵黄依存型胎生のサメが該当するのではないかという推測はありましたが、ホホジロザメは推測すらされていなかったノーマークのサメだったので研究者を驚かせているのです

今回の論文では妊娠初期に子宮ミルクが確認され、その後、子宮ミルクを出す器官は酸素供給器官に変わり、今まで確認されてきた食卵タイプになるだろうとのことです
12  不思議な名無しさん :2016年09月17日 15:47 ID:61o7zOZx0*
シロワニみたいに卵胎生で子宮内で他のきょうだい食って出て来るのとはまた違うのかな?
13  不思議な名無しさん :2016年09月17日 16:03 ID:NYKkcpzk0*
※12
妊娠後期のホホジロザメはシロワニや他のネズミザメ目のサメと同じく母体依存型胎生食卵タイプです このタイプで他の胎児まで摂食するのは今のところシロワニしか確認されていません
簡単に違いを説明するなら、母体内で摂食が可能になるまでの栄養供給をシロワニ等では卵黄のみ、ホホジロザメでは卵黄と子宮ミルクの併用で行うということです

14  不思議な名無しさん :2016年09月17日 16:23 ID:2nHNQ.eD0*
それもう哺乳類って言っていいんじゃね?
15  不思議な名無しさん :2016年09月17日 16:28 ID:61o7zOZx0*
※13
教えてくれてありがとうm(_ _)m
勉強になりました。
16  不思議な名無しさん :2016年09月17日 17:35 ID:6oL83Fog0*
サメは面白いよね
ラブカの妊娠期間は3.5年でゾウより長いとか
17  不思議な名無しさん :2016年09月17日 19:30 ID:ZfCxH2rV0*
※16
ラブカの生息域は栄養が乏しくて成長が遅いからかな?
18  不思議な名無しさん :2016年09月17日 20:07 ID:GAcEmWKs0*
サメモチーフのキャラが出たら大変なことになりそうですね
19  不思議な名無しさん :2016年09月17日 20:35 ID:Pbcn.BY.0*
サメってカッコ良いな惚れ惚れする外見
20  不思議な名無しさん :2016年09月17日 21:10 ID:E.nxMQEd0*
ここ以外の記事で前に読んだときは腹がパンパンになるまで飲んでるらしい。
脂質というかどろどろの乳白色の油を分泌してるから相当カロリー高い
21  不思議な名無しさん :2016年09月17日 21:45 ID:dMy2C2vh0*
恥ずかしくてホホ赤くなってるぞ
22  不思議な名無しさん :2016年09月17日 22:12 ID:ht.IUmh80*
サメが魚類と哺乳類の中間なんて恥ずかしい思考がよくできるわ
23  不思議な名無しさん :2016年09月17日 23:16 ID:g.ou.gy00*
※20
子宮ミルクで腹パンパンとか絶対狙ってるやろお前
お前!お前!!
24  不思議な名無しさん :2016年09月17日 23:21 ID:rMfa4E89O*
分類なんて今後いくらでも変わるだろ
今まで知らなかった事実が出てきたらそれに合わせるのが普通だし
25  不思議な名無しさん :2016年09月18日 00:14 ID:WG5Cpq.P0*
ジョーズのせいで殺されまくったやつか

てか当時は関係ないサメまでボッコボコだったよ
26  不思議な名無しさん :2016年09月18日 00:20 ID:n6x4Ks.Z0*
霧隠れの怪人・干柿鬼鮫が語ってたな
27  不思議な名無しさん :2016年09月18日 00:22 ID:Ob0pFDE20*

人間より高機能だな
 
 
28  不思議な名無しさん :2016年09月18日 00:49 ID:OYxZMSar0*
ホホジロザメが子宮で「授乳」ですって

すごい。おジョーズ


「頭の整理がつかないくらい驚きました」と研究者
29  不思議な名無しさん :2016年09月18日 01:55 ID:SODVkHw50*
>>64
>あらゆる生物が、哺乳類型へと収斂進化してるのかもしれん。
というより胎生の獲得は哺乳類の他にも様々な系統の間に独立して発生してる
爬虫類の魚竜、首長竜、モササウルス類の他に現生の有鱗類の一部
軟骨魚類、硬骨魚類や無脊椎動物に至るまで様々

ちなみに専門的なトレンドでは「卵胎生」という言葉は使わずに
「卵生」「胎生」の二択らしい
子供を体内で孵す方法にも色々なレベルのものがあるとわかってきてるから
言葉としては全部ひとまとめにしようということだとか
30  不思議な名無しさん :2016年09月18日 07:35 ID:vIdvj0VOO*
どうやって受精してるんだ?
魚って普通はメスが卵産んで、オスがぶっかけるんじゃないのか。
サメは交尾するのか。
31  不思議な名無しさん :2016年09月18日 13:50 ID:jjj6TfocO*
しばらくはジュウオウシャークをえろい目でしか見れない
32  不思議な名無しさん :2016年09月18日 14:25 ID:tG5xJoI80*
※30
サメを含む、現生の軟骨魚類の全ての種は卵生であろうと、体内受精で交尾を行います

サメ、エイの仲間である板鰓類は腹鰭に、ギンザメの仲間である全頭類は腹鰭と頭部にそれぞれ交接器を持ちます 特に腹鰭のものはクラスパーと呼ばれ1尾につき2本あります
雌は子宮を2つ持ちます

サメの場合、雄が雌に噛み付き、腹鰭のクラスパーの片方を雌の総排出孔に挿入し交尾します クラスパーは雌との体の位置関係で使い分けていると考えられています
33  不思議な名無しさん :2016年09月18日 22:10 ID:vOSfd.t50*
※32
たぶん※11と同じ人だと思うけど、ものすごい知識量ですね。
専門家でしょうか。
34  不思議な名無しさん :2016年09月19日 00:31 ID:BBfUOvaY0*
研究者じゃない俺も頭の整理がつかないくらい驚いたんだけどお前ら冷静すぎない?
35  不思議な名無しさん :2016年09月19日 09:59 ID:WjA98yQA0*
鮫が子宮で授乳
これはすごい研究
至急、研究費を支給
36  不思議な名無しさん :2016年09月22日 22:50 ID:jxh0xC0dO*
※31
セラちゃんかわいいよね
37  不思議な名無しさん :2016年10月09日 23:45 ID:tq5Zo9oe0*
※35はラップかな?
38  不思議な名無しさん :2016年12月25日 18:33 ID:9v1s6U.e0*
※10thx
てっきり哺乳類かと思ったw

 
 
上部に戻る

トップページに戻る