不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    28

    【解説】結局ノーベル賞を受賞した『オートファジー』って何なの?

    f


    1: 的井 圭一 ★ 【特別重大報道】 2016/10/04(火) 06:53:44.67 ID:CAP_USER9
    10月3日、2016年ノーベル生理学・医学賞の受賞が決まった大隅良典・東京工業大学栄誉教授。
    受賞理由は、細胞内部の自食作用、オートファジーの発見だ。

    オートとは自分、ファジーは食べるという意味

    オートファジーはここ数年、生命科学分野で大きな注目を集めてきた。生物の体内では、古くなった細胞や外部から侵入した細菌などを食べるお掃除細胞、マクロファージがよく知られているが、
    人体に数十兆個あると言われる細胞ひとつひとつの中でも、古くなったタンパク質や異物などのゴミを集めて分解し、分解してできたアミノ酸を新たなタンパク質合成に使うリサイクルシステムが働いている。
    このリサイクルシステムのうち分解に関わる重要な機能がオートファジーだ。

    オートとは自分、ファジーは食べるという意味で、名前のとおり、自分自身を食べる(分解する)。
    細胞の中にあるミトコンドリアや小胞体などの細胞小器官は常に入れ替わっているが、オートファジーが、この細胞内の入れ替わりを助ける役割を果たしている。

    (中略)

    オートファジーはまた、がんや神経疾患にも関係があると考えられている。オートファジーの機能を活性化することによって、症状の改善などが期待されている。
    (以下略)

    ※全文、詳細はソース元で
    ノーベル賞を受賞「オートファジー」とは何か | 医薬品・バイオ | 東洋経済オンライン 2016年10月03日
    http://toyokeizai.net/articles/-/138721

    引用元: 【解説】ノーベル賞を受賞「オートファジー」とは何か







    7: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 06:57:22.76 ID:8y8b3Hc60
    タコが自分の足を食うみたいな?

    10: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 06:59:58.39 ID:Iwuk9u4q0
    俺らは常に自分で自分を食ってるんやな

    14: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:03:51.28 ID:o19Ht8tlO
    >>10
    旨い表現だな

    12: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:02:31.60 ID:Xd7TEaag0
    ギリシャ語らしいな

    15: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:04:30.81 ID:fdUy/l1R0
    アポトーシスとは違うん?

    162: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 11:06:33.83 ID:RChVKN7h0
    >>161
    アポトーシスは老衰死というより、細胞分裂が失敗した細胞がガン細胞
    に変化する前に自死するメカニズム。

    アポトーシス

    アポトーシスとは、多細胞生物の体を構成する細胞の死に方の一種で、個体をより良い状態に保つために積極的に引き起こされる、管理・調節された細胞の自殺すなわちプログラムされた細胞死(狭義にはその中の、カスパーゼに依存する型)のこと。ネクローシスの対義語として使われる事が多い。
    https://ja.wikipedia.org/wiki/アポトーシス

    18: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:06:32.50 ID:mBFf5dDt0
    ファジーとファージは違うやろ

    57: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:23:23.80 ID:Kagh59HI0
    >>18
    fuzzyじゃなくてphagy
     食べる
     ギリシャ語のphagiaから来た単語
    なんだってさ

    31: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:11:53.46 ID:i/g9b6f50
    自給自足

    40: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:15:31.30 ID:GBFFub0p0
    オートファジーは 真核生物で発達したもの?

    細胞内部構造 あまり分化していない

    原核生物では(サイズも小さく)この機構はない?

    42: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:16:47.72 ID:Z38fvju00
    永久機関のクラゲはいるよな。
    食われたりしない限りは不死のやつ。
    この研究とつながりがあるのかは知らんが。

    ベニクラゲ

    「不老不死」のクラゲとして知られているベニクラゲ。ベニクラゲはある時期になると、さなぎのような状態になり、数日後にはクラゲの幼生である「ポリープ」となり、ふたたびクラゲへと成長するというループを繰り返している。 なので、不老不死というよりは、「若返り」って感じだね。一説によると既に5億年生きている猛者もいるらしい。

    長生きイキイキ、長寿な動物ベスト10 : カラパイア-より引用
    関連:https://ja.wikipedia.org/wiki/ベニクラゲ

    ベニクラゲ

    49: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:19:51.67 ID:AitzL44N0
    fuzzy と phage が一緒になるからな

    外来語をすぐカタカナ化して勘違いする文化が
    日本人が英語が出来ない一因だと思う

    52: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:21:01.80 ID:k5boR65e0
    トリコで知った

    55: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:22:06.12 ID:HwbDVq1V0
    (´・ω・`)細胞より先に脂肪を分解して欲しいです

    81: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:39:02.18 ID:x6U9bcxg0
    日本のノーベル賞受賞者って
    60-70歳くらいの人が多いけど、
    その下の昭和40年以降生まれの
    世代まで続くのかね?

    最近でも基礎研究って、分野にも
    よるけど力入れてるんだろうか?

    113: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:00:27.00 ID:Xx3oH5kP0
    ファジーってまた懐かしい響きやな
    今はAIだろ

    と中身も読まずにレスをしてみる

    108: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:58:17.81 ID:sofwF/aT0
    ファジーって昔流行ったけど人工知能ブームと関係あったのだろうか?

    117: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:02:50.12 ID:1AmjeHSN0
    >>108
    完全解析を諦めてモンテカルロと言うランダム手法で劇的にAIが成長した
    映像分析とかで完全一致ではなく似た感じを探すのに有効らしい

    111: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 07:59:29.68 ID:xYu9dN1L0
    細胞内における、過剰或いは異常タンパク質の分解、社内の配置転換みたいなもの。

    135: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:19:39.89 ID:Exnn2eiS0
    >>111
    そういう用途にはプロテアソームっていう別の仕組みがある
    オートファジーは細胞内のいらない部分を膜でくるんでまるごと消化してしまうアバウトな仕組み
    細胞が飢餓状態に陥ったときなんかに目立ってくる

    141: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:30:22.68 ID:2O+8pI+50
    >>135
    ユビキチンとかなつい

    123: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:08:09.12 ID:RRvrrSx80
    昔しNHKの番組で見た気がする。

    132: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:17:46.43 ID:WQZQHjkf0
    > 人体に数十兆個あると言われる細胞ひとつひとつの中でも、
    > 古くなったタンパク質や異物などのゴミを集めて分解し、分解
    > してできたアミノ酸を新たなタンパク質合成に使うリサイクル
    > システムが働いている。


    宇宙なんて、引力で引き寄せられたガスが核融合して暴走して
    爆発するのを繰り返してるだけなんだから、こんな仕組み、絶対に
    自然には出来ないだろ。

    そうなる必然性が、何もないじゃん。

    145: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:41:16.33 ID:gjMhguWR0
    よくわからんけどおめでとう

    169: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 12:07:56.69 ID:XEohuZ070
    オートファジーとは体内の細胞の栄養が足りなくなると他の細胞を食べて成長し
    これが過剰に活発化するとガン細胞に発展するということか
    これを人為的にコントロール出来ればガンの治療や予防が格段に発達するということか
    面白いシステムだな
    と、いうことは無理なダイエットはかえってガンの発症率を上昇させてしまうという事かいな

    114: 名無しさん@1周年 2016/10/04(火) 08:00:50.38 ID:xX4VPXeS0
    オートファジーってスゲー循環システムやな
    生命凄すぎ







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2016年10月04日 14:26 ID:Gr9RYInK0*
    詳しくはよくわからないけど、毎回のように日本人の受賞があって凄いな
    自分が打ち込んだものが人類の役に立ったり、世界的権威のある受賞をするとか…
    2  不思議な名無しさん :2016年10月04日 14:30 ID:IAAi2a9.0*
    トリコで見たって言おうと思ったら、すでにあってワロタ
    3  不思議な名無しさん :2016年10月04日 14:46 ID:307Vflds0*
    受賞ってこれだったのか
    細胞内のタンパク質(アミノ酸)合成と対をなす機構なのね
    4  不思議な名無しさん :2016年10月04日 14:47 ID:UDOqLE390*
    細胞内の蛋白質製造工場内蔵型パックマン
    5  不思議な名無しさん :2016年10月04日 15:00 ID:PkurXI2k0*
    NHK NewsW.9で解かりやすく説明してたろ(表面的だが素人相手には十分)、これで何やらチンプンカンプンで結局何なの?と云う者には幾ら説明しても無駄。
    6  不思議な名無しさん :2016年10月04日 15:08 ID:306.KlA70*
    エアコンに搭載されてそうな名前
    7  不思議な名無しさん :2016年10月04日 16:06 ID:GFWSU3oa0*
    米55
    脂肪はとっくに分解されてるが、それ以上に食うからダメなんだろ
    8  不思議な名無しさん :2016年10月04日 16:28 ID:EzIpgoe20*
    「古くなったタンパク質」とはなんぞや?

    分子に古いも新しいもないじゃろ?
    使い終わって無駄にかさばってる
    邪魔なタンパク質ってこと?
    9  不思議な名無しさん :2016年10月04日 17:11 ID:eg51A3dF0*
    なるほどね。
    テレビが奥さんとか学生とかのどーでもいいことしか取り上げてないから、助かりました。
    10  不思議な名無しさん :2016年10月04日 17:22 ID:ULEp8mgr0*
    本スレ49に腹立った
    11  不思議な名無しさん :2016年10月04日 17:49 ID:SPvBa6rf0*
    ※8
    タンパク質が時間経過で酸化などによって本来の機能が低下した状態になるのを便宜的に古くなったと言ってる
    12  不思議な名無しさん :2016年10月04日 18:13 ID:KeITr9.70*
    ※9
    ほんと幼稚だよなテレビは
    視聴者をバカにしてる
    13  不思議な名無しさん :2016年10月04日 19:12 ID:jrZvgp2f0*
    バブルのころの家電製品に搭載された機能かと思ったら違った。
    14  不思議な名無しさん :2016年10月04日 19:46 ID:5VkkShAY0*
    ※12
    TV関係者自身が内容わかってないからしゃーない
    理系にせよ文系にせよ学問の専門知識みにつけてまでTV局入る奴とかおらんしな
    15  不思議な名無しさん :2016年10月04日 19:53 ID:vR7AKm4NO*
    ファジーは「phagy」(食べること)。

    どこかの誰かがいうような「fuzzy」ではないよ。
    16  不思議な名無しさん :2016年10月04日 20:37 ID:XLhPBwXZ0*
    さっき新聞で知ったばかりだから朗報だわ
    17  不思議な名無しさん :2016年10月04日 20:40 ID:Xkq4V9p.0*
    最近のノーベル賞は正直説明されてもよくわからんよね。

    流行語大賞はオートファジーでいいけど。
    18  不思議な名無しさん :2016年10月04日 21:29 ID:bU4ICWc00*
    俺も初見トリコだったわこの単語
    19  不思議な名無しさん :2016年10月04日 22:06 ID:s.IO0H5k0*
    昆虫みたいに変態する細胞個体がいるってこと?
    20  不思議な名無しさん :2016年10月04日 22:34 ID:LAmmgt5W0*
    うーんわからん
    21  不思議な名無しさん :2016年10月04日 22:46 ID:TnGvgsaZ0*
    ダイエットとか称して食うもの減らすと筋肉が痩せるって言うだろ
    そのことだよ、で
    大隈教授が発見したのはオートファジーにより細胞内で分解するものを
    分けるために出来る袋のようなものを作るメカニズム
    22  不思議な名無しさん :2016年10月04日 22:59 ID:W1DqDgka0*
    自分の中で起こってる事なのに
    知らない事ってたくさんあるんやろなあ
    不思議や
    結局何かはわからんけどおめでとうw
    土台を知らないのに
    そこだけかいつまんで説明されても分からんわ
    23  不思議な名無しさん :2016年10月04日 23:57 ID:isx8HYpX0*
    夢精しない種は分解され吸収するって奴だろ
    24  不思議な名無しさん :2016年10月05日 02:20 ID:CZqdeTf50*
    トリコ読めば分かる
    25  不思議な名無しさん :2016年10月05日 02:58 ID:ZqSzDtcp0*
    オートファジー聞いたことあるなって思ってたらトリコで知ってたのか
    26  不思議な名無しさん :2016年10月05日 03:26 ID:nbEOjF7p0*
    老いの研究にも役立つね
    27  不思議な名無しさん :2016年10月05日 21:19 ID:WK3eQ1vU0*
    どうせオルガネラや古いタンパク質を分解する機構やろ? リソソームとかで

    と思って開いたけど前者はあってたけどリソソームは関係なかったでござる。細胞生物学専門じゃないといえど生命系なのに恥ずかC

    と思ってネット検索したらリソソーム関係あったでござる。わけわかんねー。

    ユビキチンかぁ。懐かしいな。去年生命系の入門授業で聞いたわ。興味ないけど。

    でもこれ高校生物学の知識らしい(俺は物化受験なので知らない)が今更ノーベル賞貰ったのか。ノーベル賞出るのって時間かかるんだなぁ。
    28  不思議な名無しさん :2016年10月09日 14:27 ID:HctZgzoW0*
    本スレ49みたいなこと言う奴もいるけど、日本語は外来語をカタカナ語にしちゃうことで自文化を保護している側面もあるからな。植民地で外来語をそのまま取り入れて文化的土壌が破滅したり大きく変化してしまった国がどれだけあるか調べてみたらいい。

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!