まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

生物の目的は子孫を残すことっていうけど、結局残した先に何があるの?

2016年10月10日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 139 )

78


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:09:43.60 ID:uRBEG34O0
残すとなんなの?

引用元: 生物の目的は子孫を残すこととか言うけど







2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:10:23.62 ID:iuQQVbTP0
子孫が残る

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:10:51.88 ID:uRBEG34O0
たしかに子孫が残る
ただ子孫が残るとなんなの?

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:12:05.79 ID:oFfgWSj60
>>3
自分はどうせ死ぬのにな

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:13:03.78 ID:uRBEG34O0
>>5
深夜にごめんな
あの世に金持ってけないってセリフが突き刺さるのよ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:14:34.52 ID:rX/SWn9C0
>>8
お前の言いたいことはわかるで
子孫が残る!つまりDNAとして後世に引き継がれていく!
って感じなんやろうけど、で?ってなるわ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:15:36.17 ID:uRBEG34O0
>>12わかる

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:11:52.64 ID:Dix5Gsw80
徐々に進化してく

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:12:19.24 ID:uRBEG34O0
たしかに徐々に進化するだろうけどさ
進化するとなんなの?

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:13:43.59 ID:JXBUCDzN0
進化した子孫が残る

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:14:04.10 ID:uRBEG34O0
>>10
そんなことをした先になにがある?

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:16:35.58 ID:Dix5Gsw80
>>11
構造がただ複雑になるだけや
海でアミノ酸が生命になって光合成して陸でも住めるようになって
ただ生物の生き方が枝分かれ状に増えるだけやで

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:18:03.64 ID:uRBEG34O0
>>16
増えて適応できると… なんなの?

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:20:57.58 ID:Dix5Gsw80
>>25
なんもないわ

例えばふたつの岩が宇宙を漂ってるとするやろ
そのふたつが衝突して数個に分裂するその数個の岩が...
って感じに時が経つにつれて岩の数が増えてくやろ
物事は整った状態から乱雑になってくんや進化もそれと同じ


それに理由はあるのか?

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:23:03.37 ID:uRBEG34O0
>>38
いやもうわかんね

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:15:47.05 ID:Yi+VaA270
目的は子孫を残すことじゃなくて
目的は子孫を残して進化していくこと

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:16:08.86 ID:uRBEG34O0
>>14
なら進化はなんのため?

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:17:02.87 ID:Yi+VaA270
>>15
自然への適応

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:17:00.86 ID:A7UU878C0
ワイも昔から思ってる疑問や
ゴールはなんやねん

195: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:50:55.39 ID:+ajWy+t/d
>>17
絶滅

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:17:42.68 ID:pNG4XcsP0
子孫を残すのが別に目的やないで
残さないやつが滅んでるだけで

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:18:34.82 ID:rX/SWn9C0
>>21
なるほどな
勝手に増えるやつは増えてるだけか

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:19:08.37 ID:uRBEG34O0
>>21
ですよねー
結果論?

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:26:57.34 ID:pNG4XcsP0
>>29
結果論やろな
生物の他にも増殖するやつにはウイルスとかミーム(流行みたいなもん)があるけど
それ自体が子孫を残すことを必死に考えてるかというと違うやろ

増殖の性質はいつか壊れる個が永続するための十分条件に過ぎない

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:17:53.53 ID:Y87pAI/j6
エントロピーの増大を防ぐための宇宙の意思

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:18:08.05 ID:3NO54Sl0d
人間の混血、動物の雑種って生物の種の保存の本能としては自然なことなの?

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:19:22.85 ID:UHyDcXbya
これマジで意味不やで

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:21:37.13 ID:6J4vpSia0
目的というより本能やろ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:24:01.04 ID:Yi+VaA270
エコロジー的思想を基にしたら全ての生物が繋がっていると言えるから、一つの生物が絶滅する事は少しずつ世界を蝕んでいるともとれる
故に変わりゆく環境に適応する個々の進化が人間の生活を支えておりその逆もまた然り
ただしそのエコロジーを人間が破壊しつつあるのは問題やろな

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:24:37.45 ID:uRBEG34O0
宇宙もまた人間の想像を越えたスケールの生物で地球はその生物の細胞の一部だって説

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:25:18.17 ID:Yi+VaA270
ゴールは無いやろけど問い続ける意味はあると思うで考えんくなればそれこそ無生物や

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:30:09.05 ID:uRBEG34O0
エコロジー的思想を基にしたら全ての生物が繋がっていると言えるから、一つの生物が絶滅する事は少しずつ世界を蝕んでいるともとれる
がよーわからん

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:33:00.69 ID:Yi+VaA270
>>70
ディープエコロジーとかで調べてくれ

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:33:46.40 ID:Yi+VaA270
ディープエコロジーの環境哲学-その意義と限界
http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/deepeco.html

これが分かりやすいわ

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:37:30.50 ID:uRBEG34O0
>>82
あとで読むで

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:34:57.92 ID:oGphk4TP0
自分は人間や無くて遺伝子やと考えるんや
つまり自分のコピーを残して生き残る

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:36:44.83 ID:rXtlEKOX0
生物が進化していった先に待っているものはなんなんだろう

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:38:04.58 ID:tIzbatRa0
生物として子孫を残すことが目的なら顔も運動能力も均等にせーや

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:39:03.79 ID:rX/SWn9C0
>>102
神「それはおもんないやん」

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:39:24.07 ID:VchSTLlC0
生物なんて存在価値無いんやぞ 勝手に生きてるだけだぞ

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:40:04.81 ID:u6rqWnO30
目的論を前提して考えてるのが>>1の間違い
たまたま子孫を残す生物が生き残っただけ

たまたま自己保存する機構を持った生物が生き残っただけ
そして自己保存する機構を持たなかったものが滅びただけ

だから生物が存在する目的はない
また人間も然り


ということに気づいたニーチェは『ツァラトゥストラはかく語りき』を書く

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:41:45.81 ID:uRBEG34O0
>>118
それとっくに考えたことあるべ
ますます地球細胞説を信じそうになる

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:44:10.26 ID:u6rqWnO30
>>126
地球細胞説って何?

149: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:45:12.43 ID:uRBEG34O0
>>144
宇宙もまた人間の想像を越えたスケールの生物で地球はその生物の細胞の一部だって説

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:46:37.34 ID:o27wfMwZE
いやいや、生物の目的は物質の代謝やで
なるべく低エネルギーで物質を分解したり合成することにあるんや

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:48:08.27 ID:pNG4XcsP0
ワイが神の視点で人類を評価するなら
星の終焉に関係なく生き延びるのが第一の目的
宇宙の終焉に関係なく生き延びるのが第二の目的やな

これが出来たら大したもんやけど途中で滅んだら
恐竜とか類人猿と変わらん生物の一種やと思っとるで

207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:52:19.95 ID:Pw8URwbn0
そもそも存在に根拠はないのにそれを認めようとしない奴らばかりだろ

240: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:56:43.33 ID:uRBEG34O0
>>218
まったく申し訳なくないんだけど
勝手につがい組んではい君の番ってのは無責任じゃないですかねえ?

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:54:57.98 ID:d9Zgcz9m0
目的いうても
人間が後付けしたもんやしな

何か知らんが生きとるという方が正しいのとちゃうか

234: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 04:55:54.91 ID:wXPkSL540
>>227
後付けやなくてどっかの頭いい人が解明したんやぞ
発明じゃなくて解明な
元々あったものを見つけ出しただけ

306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:04:43.80 ID:6DIzMxDB0
動物は種の存続やなくて自分の命の延長と思っとるんやろ?
実際は違う意思やけど、母親が死に物狂いで子供を守っとるのはそういうことなんやろな

381: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:11:07.25 ID:ULotcpsU0
俺らはDNAの乗り物やぞ

383: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:11:25.29 ID:It6iTO9id
中学生の頃は生きる目的とか考えたりするけど
普通に就職して普通に恋愛して普通に結婚して子供が出来たらここで言ってる悩みとか無くなるで

514: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:27:59.46 ID:uRBEG34O0
>>383
それって考える暇が無くなるからなだけで解決はしてないだろ?

385: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:11:39.81 ID:3Fvf3PFY0
我思うゆえに我ありってのはすごい言葉やで

424: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:16:08.67 ID:rYW7oKvn0
本能っていうのはそういうプログラムなんやと考えた方がええ
そういうものなんだよ

572: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:39:39.61 ID:uRBEG34O0
>>569

601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:45:54.54 ID:uRBEG34O0
>>596生き延びた方がいいのか?

634: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 05:52:23.07 ID:Af0BLq1u0
宇宙は何もない所から生まれた訳やし
新しいものを生み出すって事が宇宙のルールなんやろ







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生物の目的は子孫を残すことっていうけど、結局残した先に何があるの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:09 ID:QAyZZHO60*
何もない。全体的にただそうプログラムされてるだけ。子孫を残すと。
生きる意味も別にない。でも生きてるから生きてる。基本すべての事柄には
意味なんてないものだ。とりあえず生きてるから生きる。生きている以上、
楽しみたいから楽しむ。物を作る。遊ぶ。そして子孫を残すと本能が動くから
子孫を残す。存在してるから存在してるだけだね。
2  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:13 ID:vO9zskBv0*
金持ちだけ欲しいだったら作れば
3  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:16 ID:S7xbq2CM0*
ヒトがソレを理解する必要は無い
4  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:18 ID:CaH8v3uk0*
子孫残すことに意味はないで
じゃあなんで子孫が残るようになってるかといったら、その疑問にさえ意味がないんやで
5  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:20 ID:SSNHwDDW0*
何か意味があるとすれば、いつの世も人類は戦争をしている
これにヒントが隠されていると思うね
6  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:25 ID:MABqKJnU0*
生物、特に人間が生きる目的は"甘え"やぞ。
恋人作るのも甘えたいから、甘えさせてくれる奴が欲しいから。
赤ん坊はスキンシップ(甘え?)が無いまま育つと脳に異常が有るとか無いとか……
昔の赤ん坊の実験で全員死んだそうだ。
犯罪も人間関係のトラブルも個人の甘えから。多分。
子孫繁栄の為に我々はいるなんて神が言ったんか?
甘えの先に子孫繁栄があるだけだよ。多分ね。
7  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:28 ID:aRD4azLM0*
子供を産むという事は、その生物はまだ未完成と言える
だから次の世代に自分のコピーを残そうとする
逆に言えば結婚もしなくて子供もいないおいら達は
完成品と言えないだろうか?
完成品だから子孫を残す必要が無い
そう思いたいw
8  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:30 ID:hqdKMDq20*
そもそも宇宙だっていずれ消え去る
生命が生まれて受け継がれていくのもたんなるシステムにのっとった結果でしかない
そこに意味とかない。単純にこの宇宙のシステムでそうなってるだけ
生に意味を見出そうとするのは、死を認識した生命体の恐怖ゆえ
9  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:31 ID:6.8a2Xea0*
自然に子孫が残されるならまだしも
恋人を作れ子供を作れって強要している世の中に何が幸せなのか
独身で居ればいき遅れなどと暴言を吐く者もいるし
その人の生き方を否定して強要して幸せが何かわからないな
子供が欲しいかいらないか恋人がほしいかいらないか
そんなものも自分で選んで好きに生きるのが自分の人生だと思うんだけど
お互い想いあった相手を付き合ってこの人との子供が欲しい
この人なら一生支えてあげたいと思う相手と一生添い遂げる事が幸せだと思うんだけど
自分の子供を望んで産むのならわかるんだ
だが義務かのように産んでる世の中に子孫を残すことの意味なんてないよな
10  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:31 ID:ihiQMlYd0*
全ての生命は必ず絶えるからな
11  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:32 ID:aVuL6Jfa0*
複雑な生き物は伸び白がないので劇的な環境の変化で進化、対応できない僅かしかいない原種の生き物が劇的な環境の変化後、繁栄し、環境が落ち着いたあと
進化し、ますます繁栄するが又劇的な変化があって滅亡するそれを波のように繰り返すだけで意味なんかない、子孫を残すことにあまり意味があると思わないと思う
ただ惨めな思いをしたくないのでお金は大切だしそこそこうまいもの食いたいし
自由な時間がほしい
12  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:35 ID:laaqGShN0*
そもそもがずれてんだよ。
何かになるために進化して生きてるんじゃない。
何かにならないために適応しながら生きてんだよ。
13  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:36 ID:XGArfQuB0*
その先に何があるのか?
そんなんわからんわ、子孫残せばその疑問(答えじゃない)を子孫に託すだけ、
子孫残さないなら途絶えるだけ、
人生に意味求める奴の人生の意味は疑問とか探求になるだけ、
好きに生きたらええわ。
14  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:42 ID:3kJY1Y5t0*
そのうちどうやっても世界は滅ぶって話じゃないのか…。
15  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:47 ID:KnnfZwPP0*
>>38の説明がわかりやすい
16  不思議な名無しさん :2016年10月10日 18:53 ID:HoLsRj.Z0*
目的があったワケじゃなく
残りやすい種が結果的に残り続けて
結果的に進化した種が残り続けて

そういう現象がただ積み重なってるだけなのかもしれん
17  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:00 ID:agrRfd92O*
でしょ~

だから進化論では、人生の目的を知ることはできない
18  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:08 ID:8T5LFLVKO*
生物の個体の個々に意味なんてないんだよ。自我ってのも脳という部品が作り出した幻に過ぎない。意味を持つのは生態系の中で生きている全体だ。
進化じゃない、成長なんだよ。樹木が大地の中に根を張り巡らす様に環境に侵食しているに過ぎない。無限の拡張性、それは地球という規模に押し止める事は出来ない。現に我々は大気から逃れる術を手に入れている。 
19  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:09 ID:3FcViz840*
自問できて考えてるうちはまだまだ進化の途中でしょ
多様性も対話も起きない究極に至るための糧なんだよ
20  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:09 ID:e6f.FWA80*
でもなんか納得はできないなぁ
その割には子孫残すのに必死すぎると思う
21  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:21 ID:sCUamll00*
自分がメインだと考えるからわからなくなる
遺伝子が未来永劫まで続かせるために自分に性欲や食欲をもたせてると考えると合点がいく
遺伝子がメイン自分がその乗り物なんだよ
22  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:21 ID:FAxsJ0DU0*
今は人間の進化が急速に早まってる時期なので混乱期だよね。

本能的な人間は理由を考えず子孫を残したくて異性を求めるので、早く結婚したいと思ったり、子供を沢山作りたくなる。
発展途上国で子供が多い理由はこれ。

一段階進化しつつある人間は、理性や論理思考の方が先に働いてしまうので、今の社会の将来を想像してしまい結婚や子孫を残す無意味さに辿りついてしまう。そのせいで先進国での出生率の低下が目立つ。 

進化すればするほど子孫が減り、やがて滅亡を迎える生物が人間なんだと思う。
きっと、知能を高めすぎる事に危険が伴うので生物的にリミットを掛けるよう仕組まれてるんだろうね。
23  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:32 ID:5NQ.22Ff0*
やっぱり地球は何かの実験台なんだよ
24  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:35 ID:TK5WrQJj0*
答えが解らんかったら、
次の世代により良く考えてもらえるように子孫をより多く造ればいいじゃん。
25  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:41 ID:.vAooVWi0*
かわいいから。楽しいからという動機だけで満足できない頭でっかち

イッチのように理屈がないと行動できないクズは
人生つまらないだろうなあ

哀れ
26  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:46 ID:gI.L.hWg0*
実は地球は神様の実験場であり
生存競争の果てに勝利した種族に祝福を与えてくれる、
なんて妄想をよくする
27  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:47 ID:TF0DVhws0*
「存在」の消滅の代替。
いつかは死ぬ自身の存在を少しでも残したい。墳墓も自伝も墓参りの風習も似たようなもの。
妻子を救う為に命を捨てる行為も同じ行動原理。

踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃ損々。
28  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:49 ID:SifhvUTjO*
人間はしてもらったことを何処かで返さないと人生を全うすることが出来ないんだよ。親に育てて貰ったことを子供を育てることで返すのさ。だから別に自分の子供でなくてもよい。
29  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:50 ID:dgzHUcPL0*
進化する度に意識と本能の乖離が起きている
こんなん意味あるのかと考えるのがその証拠

この乖離、自己客観視の達成こそが進化の目的ではないだろうか
DNAからの脱却。機械の世界。データ化。数学の進化。
30  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:51 ID:PMvnUb4N0*
気持ちいいから繁殖する、周りが子供作って幸せそうで羨ましいから子供作る
それでええやんけ
31  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:52 ID:4hCY6YI80*
生物が宇宙を認知しないと宇宙も存在しないことと同じになるから、
宇宙を存在させるためにおれらはいるんだ。
32  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:54 ID:sprrS.Gu0*
結局全ては宇宙の塵になるだけ
宇宙もいつかは別の何かになるんだろ? 知らんけど
何かを継続して積み上げることなんかできない
終わったゲームソフトと同じ
だから少子化とか割とどうでもいいわ
将来的に自分の税負担が上がるかもしれんが、それに対するバッファーさえ個人で用意できればいいんだろ
あとは好き勝手に楽しめて氏ねばそれでいい
33  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:54 ID:7LhIIuo50*
進化でしょ。人間の位置は高いからな。
34  不思議な名無しさん :2016年10月10日 19:55 ID:hkxAnJY30*
子孫残すってのは建前だろ
真の目的は気持ちいいことする、だ
結果や手段として子供ができるだけで、その先も快楽を追求し続けるだけよ
35  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:00 ID:e.msMP8.0*
単純だよ。ハーレム王に俺はなる!ドンッ!!中二の本能まんまだよ。
この世の全てを駆逐して自分の種を蒔きたい
でも寿命があるから代替として子孫を残すんだよ
36  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:02 ID:lD9JiSjd0*
地球や自然と共存していく為にも、長く種を受け継いで少しづつ進化していく為だよ。
種が途絶える事がどれだけの脅威か、その為にビル・ゲイツがロングイェールビーンに地球上のありとあらゆる種子を保存して根絶させないように守ってる。
子孫繁栄は個人レベルでも出来ることなのだから、地球の為、人間の未来の為と思って協力し合わないとね。
37  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:10 ID:IcWZU2lX0*
地球の最期を見届けるために地球に生かしてもらってるだけだぞ
38  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:12 ID:hc1gXz13O*
テラ・フォーミングなんて偉そうに研究しているが、生命には自ら環境を造り出して整備する能力があってだな…
まずアメーバみたいな単細胞生物から始まり間もなく光合成をする者が現れ、CO2がO2に置き換えられるとカンブリア爆発で一気に多様な枝分かれをするんだ。海から始まったそれは河で、陸地で山で…さらに環境に併せてその形態を変化させながら瞬く間に人間まで到達した訳だよ。
人間が特別な存在という訳ではなくて何らかの役割を持って生まれてきたと考えるのが普通だろ?
他の生き物に出来なくて人間に出来る事は高度な道具を使う事だよ。陸海空は他の生き物がいるって事はな、それ以外だよ。宇宙しか無いだろ。
39  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:17 ID:Ujkj6buA0*
なにもないのよ~

本当は無価値なんだけど、それだとさびしいから価値ある事にしてる
40  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:20 ID:7qTqjy2W0*
みんなあのゲームやってるでしょ?戦わせたりくっ付けてレベルアップさせたり進化させたり売ったり要らない奴も糧になったり。子は孫よりかわいいように世の中、遺伝子の表現を観測するのが楽しいから世界はマトリョーシカのようにコンボしていく。あくまで自分の想像だけどこの宇宙は我々とは概念の異なる生命体のひとつの細胞に過ぎず、多分そのまるで神のような生命体ですら本当の神ではないのかも。そしてもし自分自身の細胞内内に文明や知性があったら観測機やらアバターやら送りこんで観測や交流してみたくなるとふと考える事もあるんじゃない?
41  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:42 ID:05RePBeR0*
>たまたま自己保存する機構を持った生物が生き残っただけ

これかな。カンブリア爆発で生物が多様化した点からも
淘汰により増殖する仕組みが残っただけ

新井素子のネプチューンを思い出す。カンブリア爆発で生き残った
生物の全ての子孫には遠くへ行きたいという意識だけが共通に残った

どこへいくか。宇宙しかないよね。人間の宇宙への憧れ
これもカンブリア時代の原子生物に植え付けられた思いだよ
42  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:44 ID:nSZnCQCo0*
意味はない
遺伝子がコピーを作るようにプログラムされているだけ
43  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:45 ID:vs5vfjYQ0*
目的はないだろ
単に自然淘汰の中で子孫を残すのに無関係な機能や種が淘汰されただけ、単なる消去法

哲学とか心理学とか人間は自分達や色んなものについて仮説を立てるけど
気の遠くなるような時間を生き延びている、という事実を元に仮説を作る進化心理学の考え方の信頼性には敵わん

宇宙とか馬鹿なこと言ってないで進化心理学の考え方を勉強した方が建設的
44  不思議な名無しさん :2016年10月10日 20:58 ID:z.wchwtG0*
「ブレザルファ」とかいうサプリ飲んだら1週間でチ●ポが10cmもデカなって包茎も治ったでwwwwww
いつ見ても売り切れとるから、チ●ポに自信ない奴はいますぐ検索しろ!!!!
45  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:05 ID:01HGsqy8O*
性行為に快楽が伴わなくても子供作る?
死に苦痛がなくても生き続けれる?
46  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:11 ID:4vMOpr1z0*
子孫を残さない大多数が滅んだだけで、自分をコピーできる変なのが結果的に残った。更に何世代も繰り返す中で、子孫残すなんて意味なくね?って気づいたものもいたが、彼らは滅んだ。
47  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:17 ID:kPGWMkhB0*
宇宙って最終的に消滅するんだろ?
だったらいくら進化しても意味無いよね?
それとも宇宙の消滅を止めれるぐらいに進化しろって事かな?
48  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:21 ID:eNFT55.80*
最初の生命が悟って有機物合成を止めてたら我々も居なかっただろうな
と妄想してみる

いまのところ地球表面の限られた膜みたいな場所でしか繁殖出来ないので
そのうち硫黄とか酸素とか水素とか資源を食いつぶすのかもしれない
(そもそも地球とか太陽系とかなくなったらハイそれまでよ、だし)
49  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:22 ID:ibw.OE600*
生物って生命を維持するのに食料が必要
これってどの生物もそうだから当たり前に感じるけど、多様な生物を
生んだ根源だと思う、生物によって必要な食料(生物)が違う
その食料を維持するために、種の保存を本能として全生物にDNAにインプットした
50  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:26 ID:3eifSHCd0*
ワイ「生きるって楽しいなぁ」
ワイ「死んだらこの楽しみもお終いか」
ワイ「せや!自分のコピー作ったろ!」
51  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:48 ID:85OYta4C0*
雷だのなんだのの外部刺激によって生まれた、複製する性質を持った化合物の末裔が今の生物なだけ。

鉄は錆びる、水酸化ナトリウムは強アルカリ。みんなそれぞれの性質があるだろ?
俺らは複製する性質を持った化合物だよ。ただそれだけ!
遺伝子も自我も性別も効率よく複製する為だけの機能だよ。
結局人間も細かくすりゃちっさいつぶつぶなんだから。

そんなシンプルな事を難しく、人間基準で考えるバカで無能は時間を無駄にしてるだけと気付け。
52  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:51 ID:AR8TgW9l0*
話が逸れてる。
たぶんだけど、あんまりこの疑問をもたないように人間はプログラムされてるんだろうね。
疑問は、ただ単純に子孫を残してだから何?進化してだから何?
意味はある。あまりにも有名な話だけど操作されて表にあまり出ない内容だけど
リンカーン大統領が殺された内容と、それから何十年後の大統領が同じ方法で殺された事件が起きた。二人ともまったく同じ境遇で劇場に入る前に危ないと友人に注告されたが無視して殺された。
時代は違うし、人物も違うけど、2人とも魂は同じで二度同じチャンスを棒に振るった理由は奢りを直すことがまだ出来ていなかった。
魂を精錬するためにこの世があり、子孫を残すことでチャンス回数が増える。
魂を輝かせたら親に帰り、隣人、恋人、敵、全ての人間は元を辿れば一つの魂だから。最終的には一つに帰る。体から魂が離れた瞬間時間軸は関係なくなるから。元は神の子であり、向上を常に求めるものだから。最終的には2人の神の子として帰る。この世は、神が僕らにくれたチャンスであり制限時間つきの仮想空間。自分たちを分裂させて様々なバリエーションの境遇、人物、環境を作りこの世に罪を償う場を作った。もう記憶はないけれど。攻略方法は、いつもと違った選択。
善だけが答えじゃなく、たまには悪の側にたつのもこの世の仕組み。自分を攻略に持って行くにもありだけど、他人にチャンスを与えるのもオッケー。なぜなら他人も何万回後の天性の自分だから。そしてー誰か1人でもクリアしたらうちらの神側の勝ち。制限時間までクリア出来なかったらもう1人の勝ち。
53  不思議な名無しさん :2016年10月10日 21:53 ID:VGsX.d0p0*
子孫が残る→進化する→宇宙の真理に至る→神になる

このぐらい行けば「意味」があることになるのだろうか
それとも「神になったから何なの?」となるだけだろうか
後者だとすれば「意味」とはそもそも何なのか…
54  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:00 ID:RIzrdf8.0*
何故一部のコメントする人たちは自分の人生観をさも絶対的真理のように語って自分と違う考えを持つ人をバカだのカスだのと罵るのかな?私はそれが本当に不思議でしょうがないです。
55  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:15 ID:RRUNQ7wB0*
まぁお前らが子孫残さないことが世界に対してできる唯一の貢献だしなぁ
56  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:20 ID:yCeEHEV70*
好き嫌いでは半分はふるいに落とされる
体よく選別されてるんだからね
もっと過剰になってから言わんと
なんでこんなにって
57  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:24 ID:zTEd64QQO*
いや 子孫を残さない人が そんな事考える必要は無いですよ。合理的に考えてよ。
58  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:30 ID:CnRus6et0*
生命の存在と活動も究極的には物理法則による自然現象に還元される。
こっから先は意味論的な話になって、目的があるのかどうかは解釈次第…。
59  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:31 ID:GsZd3vnY0*
生きてて何になるの?ってのとおなじぐらい愚問な質問
60  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:52 ID:YSfh9R430*
1パーセントの富裕層の為に働く奴隷だよ!

なぜ分からないの??
なぜ気付かないの??
産まれた子どもも、将来は奴隷だよ??

表面的には平和に見える日本も、大半が本当は苦しくて不幸で仕方がないって事を隠してる。

日本は大昔から白人マフィアの奴隷になってるんだ。
61  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:54 ID:2WRkoO990*
発生した感情とかのエネルギーのほうに意味がある気がするんだけと。ただ漠然とそう思う気がするだけ。
62  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:56 ID:YSfh9R430*
じゃあなぜ人は働くの?
なぜ人は子孫を残すの?
なぜ社畜になって苦労してる人が多いの?
赤ちゃんのころはみんな天使だったのに。


この世が地獄だからだよ。

天使もみな奴隷にされるのが、地球。
63  不思議な名無しさん :2016年10月10日 22:58 ID:YSfh9R430*
庶民は騙されるなよ。

子どもを産んでも日本では幸せになれない。
これからの未来は特に。
64  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:01 ID:85OYta4C0*
明らかに意味なんかないものに、意味を持とうとするやつは馬鹿で弱い。はっきり言えば生きてる意味無い。

意味がないことを理解したうえで自己満足ポイントや目標をもって楽しく生きていけるやつは賢く強い。

65  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:13 ID:km5Ku41b0*
学生時代に同じこと考えてたな
進化の果てに何があるのかとか、隕石落下してきたら人類の今迄の繁栄は無意味なのにとか、なぜ猿のままではいられなかったのかとか
66  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:15 ID:JT1NzO9z0*
手段が子孫を残すってより、
目的が子孫を残すことなんだろうな。
結果的に遺伝子が引き継がれて、より変化に適応した種が残ってるだけで。
たまたまそれで自然に調和がとれている。
67  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:35 ID:DPwVEjIi0*
わからないのなら、いちいちくだらないこと考えるなよ。
68  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:39 ID:FsdoHPrH0*
※22
すごい頭良い人だな!
まさにそういうことだと思う。
69  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:47 ID:O.ERy15g0*
いつの日か、宇宙の消滅を阻止できる叡智をもった生命体へと進化するんや。
70  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:50 ID:NOnKRvwd0*
子孫を残すことは手段でなくそれこそが目的なんでない?
71  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:53 ID:SifhvUTjO*
親に育ててもらった借りを返すためだよ
72  不思議な名無しさん :2016年10月10日 23:58 ID:.LO4ihpS0*
ある一つの個別体が物この世でゼロにならないようにするため
其々の時代や分岐点、タイミングで適時適切な行為を出来るようにするため
その行為がなし得ないときは二次候補三次候補のタイミングに以降する
本来、その個体は唯一無二でも構わないが完全な個体では無いので周囲環境に順応し複製、ループ、種の保存にあたる手段に到達した
実際自我の獲得をしたものはサイドカーにあたり
本体であるthe個体は 何者であるか、その主旨は特定することが出来ない
サイドカーであるうちは誰も見付ける事が出来ない
証明すると倫理が崩壊するので特定出来たサイドカーは愚か者を装いながら人知れずなにかしらの準備や、なにかしらの整理をはじめる
73  不思議な名無しさん :2016年10月11日 00:00 ID:s0Pv1dFd0*
この世のどこかでは増えたりせず不老不死で自己を進化させながら生きるシステムの生命体が存在したり、
単細胞生物として自然発生的に、あるいは増える生き物からの突然変異として時々生まれているのかも知れん。
ただ、種として考えればそういう個体は自己が殺されたら終わりなので、
増える生き物のほうが圧倒的に強いし、地球では増える生き物が生き残っている。
ただそんだけの話と思う。
74  不思議な名無しさん :2016年10月11日 00:05 ID:5NVpiw8VO*
命題が逆
生命の目的が「残す」ことなのではなく、「残った」結果が生命なだけ

物質だって化学変化や原子崩壊で失われていく。失われなかったのは結果的に化学的に安定した物質がのこってる

生命は代謝という手段で物質が入れ替わっても同一性を保持しているだけ。目的があって子孫を残すのではなく、子孫を残すものだけが現代に続いているだけ
75  不思議な名無しさん :2016年10月11日 00:16 ID:ZDEoSfvf0*
それだけだと言う種の保存、その本能が
何故なんだとみんながひっかかっているわけだ
我ありきの立ち位置だけでみたら一生わからん
自我を獲得した者が偉そうに文明文化をこしらえてたが完全な種になったとしても、その実、全はてモブと言う方向もある
76  不思議な名無しさん :2016年10月11日 00:42 ID:lUUL0mzgO*
子を産み育てて次に繋ぐって遺伝子のプログラムに従っているだけに過ぎない。
それに意味を求めても個々の人間には到底及ばぬ真理には届かないだろう。せめて哲学に答えを求めるくらいのもんだ。
皮膚の細胞が何故細胞分裂を繰り返さなきゃならないのか自問自答したところで答えは出ないだろう。
幸いにも、地球から逃げ出せる人間は限られているだろうから残された個体は無駄だった事になるかと思うか、思わないか…
否、無駄では無いよ。

それより、そろそろ自然淘汰説を捨て去らないか?
77  不思議な名無しさん :2016年10月11日 00:57 ID:WjrNBivf0*
人は地球で一番知能が高いから価値はある
将来的はもっと賢なる可能性がある
宇宙の自然の法則に逆らうことができるかも知れない
宇宙をつくることができるかも知れない
宇宙の創造者になれるかも知れない
そうなったら何でもできる
78  不思議な名無しさん :2016年10月11日 01:00 ID:24OXzDZS0*
時が満ちるのを待ってんだよ
79  不思議な名無し :2016年10月11日 01:01 ID:.m..g5vY0*
だって気持ちいいんだもんw
80  不思議な名無しさん :2016年10月11日 01:04 ID:pL75YRda0*
結局「この世は何故存在しているのか」という疑問に行き着く
そしてそれに答えはない
81  不思議な名無しさん :2016年10月11日 01:43 ID:nOv8cPeZ0*
上手く言えないが、宇宙の真理を探求するために生物は進化し続けてるんだと思う。人類はそれを解明できていないけど、宇宙の真理とは何か?と考えるところまできたのはすごいことなんだよ。多分ね。
82  不思議な名無しさん :2016年10月11日 02:22 ID:FyHjoMpwO*
このこは人生に期待してるのか。いいこだ。
83  不思議な名無しさん :2016年10月11日 02:49 ID:8gBTSWxh0*
生きていくのが目的
子孫増やして進化しないと、地球や太陽の寿命が来て生きていけなくなる
進化して宇宙に進出しても、やっぱり銀河の寿命とかがある
どんどん適応して寿命も克服した完全な生命が、
宇宙が膨張し尽くし冷え切って何もない所で居眠りして過ごす
そいつのあくびが新しい宇宙になる
ここに到達するまでの個々の生命はただの手段でしかない
84  不思議な名無しさん :2016年10月11日 03:02 ID:f.EKLtwA0*
シーシュポス。
子を産み次の世代へと繰り返すってのは、何かの罰かもしれないよ。
85  不思議な名無しさん :2016年10月11日 03:19 ID:OD7ryqpI0*
最高の死に方ができる存在になるために子孫を残す
86  不思議な名無しさん :2016年10月11日 03:47 ID:rPFmcaq10*
子孫を残す云々考えると最終的に「結局自滅につながるから意味無いんじゃ」と思えてくる。
環境破壊とか資源枯渇とかでね。
87  不思議な名無しさん :2016年10月11日 03:53 ID:xRo.U4WfO*
皮膚や筋肉の細胞が、何故自分達は分裂を繰り返さなきゃならないのか自問自答したところで答えは出ないだろうね。一個の細胞は一個の生命であると共に全体の中の一個の構成部品でしか無いんだ。
同じことが蜂や蟻の一匹にも言えるし地球生態系の中の人間1人ずつにも言えるんだ。
皮膚の細胞は下等で大脳皮質の細胞は高等かね?
それぞれ在るべき場所で役割を全うすべき一つの細胞に過ぎないんだよ。
個体の熟成と共に代謝は鈍感して最期は活動そのものを停止する。
人間は地球生態系の中でも道具を発明して生物の物理的限界を超越するためのパーツに過ぎない。たぶん、大気圏を飛び出した後に大きな変化が待っているだろう。適応と呼ぶか進化と呼ぶかは知らないが、より代謝の少ないエコで長生きで感情の起伏は少なくそれでいて合理的な思考をする生き物に変わっていくだろう。宇宙を旅していくのに過度な筋肉は必要無い。
同時に繁殖を頻繁に繰り返す意味も無くなる。
88  不思議な名無しさん :2016年10月11日 04:16 ID:zKeORcF50*
生物の最終目標はこの宇宙を超え、高次元へ旅をすることだろう
まずは宇宙生命体に進化する必要がある
そういう生物はこの広い宇宙には過去にたくさんいたはずだ
この地球の人間という生物もいつか自分の体を改造できるようになる可能性がある
89  不思議な名無しさん :2016年10月11日 04:16 ID:iLvEmyI40*
宇宙が産まれて何億年も経って進化して、人類が産まれてここまで来たけれど
人が生きる意味に大した意味は無いよ、宇宙から見れば水滴に生きるミジンコであり
たとえその水滴が無くなったとしても何も変わらないし誰も困らない
ただ、そんな小さく弱く未熟で愚かな人間でも生きていて良いという時間と空間を
与えられている以上、有意義に生きる方が良いんじゃない?ってこと
子を産み育てる事は過程であり、人のゴールが必ずしも子孫を残すと言う事ではない
90  不思議な名無しさん :2016年10月11日 04:24 ID:4C.aJl7F0*
あどねーあどねーもうすぐねー滅ぶがらねーもーぞんなのがんげーないよー
91  不思議な名無しさん :2016年10月11日 04:25 ID:xRo.U4WfO*
環境破壊とか資源枯渇は人類が地球を棄てて旅立つ動機付けになるし戦争は技術革新の最たる要因でもある。
かつて文明を下支えしていた大型鯨類はほぼ絶滅する方向へと決定している。保護しようにも彼ら自身に積極的に繁殖しようとする意欲が見られないのだ。鯨油と入れ替わりに文明を支えてきたのが化石燃料だ。石炭や石油…、それもそのうち枯渇するだろう。巨大化した爬虫類達は地中や水中で腐るよりも身体を蝋化させその骨格を遺すと同時にゆっくりと深い処に溜まり高カロリーの石油になった。仕組まれたようだと思わないか?
まるで台本があるかの様な無駄の無い進化の物語り。
人間もそれに乗っかる一つの構成要素でしかない。
生物が自ら地球を飛び出すよりも、もっと効率的なのはRNAを複写したウイルス等とミトコンドリアを宇宙にばら蒔く事だ。遺伝子が星という制約に縛られずに旅をする可能性がある事をクマムシの遺伝子は立証しているのではないか?
実際、我々の始祖はその様にして地球にやって来たのではないだろうか。でなければウイルスが最初から存在していた理由が解らない。
92  不思議な名無しさん :2016年10月11日 04:30 ID:7.a3AnEY0*
時天空を倒すために進化してるんやで
93  不思議な名無しさん :2016年10月11日 04:30 ID:xRo.U4WfO*
それでも意味を求めずにおれないなら、宗教に身を投じなさい。運が良ければ悟りを拓いて神様になれるかもしれない。
94  不思議な名無しさん :2016年10月11日 08:06 ID:dqHxFaZM0*
まぁこんな小難しいことばっか考えたり屁理屈言ってるうちは、そもそも子孫が残せないから安心しろ。
95  不思議な名無しさん :2016年10月11日 08:58 ID:7Xmpk14W0*
そういうふうに出来てる。としか答えようがない。
車に対して「走れたからって何なの?」って言うくらい無謀な質問。
ガチレスするなら、もともとの細胞の習性としか言えん。
96  不思議な名無しさん :2016年10月11日 09:03 ID:7Xmpk14W0*
まあそれでも、育てる基盤さえもないのに欲情のままに子供作って
しまいにゃ産まれた子供に「お前のせいで人生狂った」と、八つ当たりする
ど糞よりはまあマシ。思ったり言う程度なら物理被害ないからな。
97  不思議な名無しさん :2016年10月11日 09:09 ID:hEFAle6v0*
記事内にミームの例えがあるけど、>>1の書き込んだ疑問を一つの個体として捉えると
こうして転載されたり(増殖)誰かの解釈や考察で変化(適応や進化)してってんだなーって考えるとなんか面白い
98  不思議な名無しさん :2016年10月11日 09:43 ID:ZH7of7410*
人間が子孫を残してきたのは、
単純に自分が生きていくために子供を必要としたからだと思うけどね

自分の支配下の労働力として
または生きていく上での心の拠り所として

文明が発達して、子供の労働力が必要なくなり、
ネットが出来てたいぶ孤独の寂しさを紛らわせられるようになったけど、
一昔前までは独りで生きることって本当に大変だったんだと思うよ
99  不思議な名無しさん :2016年10月11日 10:02 ID:nOv8cPeZ0*
『この世界(宇宙)とは何か』を理解することができる存在を造るため、宇宙自身が自ら生物の進化をプログラムしたと思ってます。
進化の先には、この世界(宇宙)を掌握する存在があるべきで、人類もそれを目指して進化を続けるのです。
100  不思議な名無しさん :2016年10月11日 10:22 ID:dlJnYqHF0*
幼年期の終わりを嫁
高次元生命体に近い存在に昇華して融合して増大することやぞ
101  不思議な名無しさん :2016年10月11日 11:04 ID:fSR.Yfy40*
血、血統、子孫とかいうものは
地球最古の宗教だと思う。

人間だけじゃなく、地球上の全生物が
この宗教にドはまりしている。
102  不思議な名無しさん :2016年10月11日 11:20 ID:0.Y2DJiZ0*
よくこんな中身スカスカのコメ欄で100まで伸びるわ
103  不思議な名無しさん :2016年10月11日 11:29 ID:cvk.ZaiT0*
コメの中身スカスカなのは題材がしょうもないからやで
104  不思議な名無しさん :2016年10月11日 12:04 ID:VxCORmHz0*
今この瞬間に「俺様」がッここに立つ()その為だろ?
105  不思議な名無しさん :2016年10月11日 12:45 ID:VfLi0A3K0*
地球を俯瞰でニヤ(・∀・)ニヤしながら眺めてるやつがいるんだよ
106  不思議な名無しさん :2016年10月11日 14:02 ID:VcPwzZ5R0*
自分に価値があり特別だと勘違いしてるからわからないんだよ。普通自分で答えが見つけられないから宗教があるんやで。
107  不思議な名無しさん :2016年10月11日 15:01 ID:TrUZjN2g0*
イッチ愚問やで
あるものはある、ないものはない
ただそれだけや
108  不思議な名無しさん :2016年10月11日 15:42 ID:iESZtEht0*
『自分は人間や無くて遺伝子やと考えるんや
つまり自分のコピーを残して生き残る』
これなるほどって思った。
109  不思議な名無しさん :2016年10月11日 15:59 ID:..y.bFW10*
この世が高次元の実験台だろうが宇宙の意思だろうが概念の一部だろうが、おれの気にいらないもんは全部おれが作り替えて取り込んで支配しておれの糧にするから、殺すなら早い内がいいぞ?
不可説不可説転の更に彼方の確率でも可能性を突破したら必ずそうするぞ、ほら早く消してみせろやザコども
110  不思議な名無しさん :2016年10月11日 17:15 ID:iRjDJwo00*
生物の目的は子孫を残す事って考えは非本質的にもほどがある。
ただ生きれば良いんじゃなくて良い思いをする事が重要だろ。息吸って吐くだけで満足できる人間がいるか?生きて、いかに快を得られるかなんだよ。快が得られないなら死んだ方が理にかなってる。つまらない又は苦しい人生を引き継いで行くなんておかしいだろ。
ほんと、どうやったら生物の目的は子孫を残す事なんて発想が出てくるんだか。そもそも自然の節理に対して目的を求めるってID論的だよな。別にID論を完全に否定する気はないけど、当然のように前提されても困る。
111  不思議な名無しさん :2016年10月11日 19:03 ID:Qsd9RGhi0*
自我なんか一代限りだけどさ、文化は何代も繋がってるじゃん。自分が託された物を次に渡すのって自然な感覚なんじゃないのかね。いずれ消滅する文化でも、今はまだあるわけだしさ。
112  不思議な名無しさん :2016年10月11日 19:57 ID:feOppV2Z0*
幼年期の終り
113  不思議な名無しさん :2016年10月11日 21:42 ID:pZRQBJOzO*
神になるんだぞ
114  不思議な名無しさん :2016年10月11日 22:15 ID:jtonLJWWO*
その結果 俺がいる←大学中退ニート きのうスロで負けました。

115  不思議な名無しさん :2016年10月11日 22:16 ID:P.PiAyIC0*
海に雷が落ちるだかなんだかして生まれたよく分からないモノが目的なんか持つか?
なんか発生して、なんとなく活動してたら、いつの間にか増えてただけ
止める理由もないから続けてるだけの活動の結果をさも最初からそれが目的だったかのように言うのはこじ付けが過ぎる
116  不思議な名無しさん :2016年10月11日 22:55 ID:yEXt8IR40*
単品で繁殖できるようになぜ進化しないのか?その方が効率いいのに
117  不思議な名無しさん :2016年10月11日 23:42 ID:15Zq.Jq40*
周りに流されるまま生きてるからだろ
118  不思議な名無しさん :2016年10月12日 00:31 ID:waLeItOx0*
脳科学とか遺伝子学とかいろんなアプローチ上がるだろうけど、いくら追及しても最後は、そういう風に作られてるから、って結論になるだろうね
生命たる本質、本能の話だろうし、本能があるのかどうかよく分からん単細胞生物でも増殖機能持ってるし、理由なんて考えても無意味
119  不思議な名無しさん :2016年10月12日 01:41 ID:Cxmfb11x0*
子孫を残すのは、人間が神に近づくためだよ。
莫大な歴史の積み重ねで謎を解き明かして、いくつもの世代のチームワークによって真実を手に入れるよう我々は仕込まれている。

人間は奇跡の生物だからどう考えたって自然から急に出てきたりしないよ。

まあ、知恵を得た以上スケールのでかい答え探しを楽しもうや。
120  不思議な名無しさん :2016年10月12日 09:06 ID:Uwwjqkyn0*
今自分がみてるものは全て 自分の魂がみてる夢だよ
この世は全て夢なんだよ
121  不思議な名無しさん :2016年10月12日 11:02 ID:4RN813lH0*
変な穴に変な棒をぶち込みたい。ぶち込まれたいという願望だけがリアルなんや
その後のことは知らん
122  不思議な名無しさん :2016年10月12日 12:38 ID:O2OkFrr80*
働き蟻は自分の子孫残せないんやで
123  不思議な名無しさん :2016年10月12日 13:35 ID:0aoNgA070*
わかる
だから何なんだと思うわ
批判してる人は疑問のそもそもの意味を汲み取れてない
124  不思議な名無しさん :2016年10月12日 20:48 ID:1lS.prCi0*
永遠に生きる為って聞いた事ある。
まあそれも永遠に生きたから何?って話だけど。
125  不思議な名無しさん :2016年10月12日 22:14 ID:4tR.Kx250*
せっかく人間に生まれたんだから自分の快楽や欲求満たしてやりたい事やって死ねばいいじゃねーか。あんまり子孫がーとかこだわり過ぎると虫や動物みたいだぞ。オレにはオレの生まれてきた意味があると思ってる。…まぁ血だけはつながってる子供二人いるけどね
126  不思議な名無しさん :2016年10月12日 22:40 ID:t4dtE.JA0*
※125 こだわらずに考えないほうが虫や動物みたいなんだがwww
127  不思議な名無しさん :2016年10月12日 23:02 ID:AL9gwJas0*
※110
人間の主観が凄すぎて笑った。お前、これは生物の話題だぞ?生物は人間のみとでも
思ってるのか?周りの生き物たちは何のために生きている?生きるためだ。生きていて
何をする?子作りだ。これがほぼ全ての生物に当てはまる。一部、自分を増やすやつも
いるが、それも実質子孫を残しているようなものだ。それら全てを無視して、
「生きる目的は良い思いをするため」とか人間のみの視点でかかれた考えを元に
妥当であろう前提を否定するって片腹痛いわ。
128  不思議な名無しさん :2016年10月13日 00:12 ID:T23BNjqq0*
※123
批判ってのがどのコメの事か分からんが
「だから何なんだ?」って問に「別に何でもない」って事じゃないのかなー

だから何って疑問は「何かであって欲しい」願望の裏返しなんじゃない?
生命に目的など無い、意味など無い、つまりは貴方も私も誰も彼も無意味な存在である
それを否定したいだけなのではないかね
129  不思議な名無しさん :2016年10月13日 16:03 ID:oioDDMYV0*
人間がいるだろそら~

小学生か!

受精してもいないやつか

でないとどのみちこれ言われて選べるものないぞ
130  不思議な名無しさん :2016年10月13日 20:18 ID:0mBlw6Z70*
神の娯楽やぞ
ワイらは観察キットのアリみたいなもんや
131  不思議な名無しさん :2016年10月14日 02:10 ID:Xqa5Ko9x0*
蛾なんて、毛虫の時に葉っぱ食べて、成虫になると口ないもんな。ただ交尾して卵産んで死んでしまう。ちょと儚い。
132  不思議な名無しさん :2016年10月30日 00:26 ID:YqZGn.560*
俺の遺伝子の欠片を持った誰かが、世界征服したり人類を救ったり宇宙の彼方でカレンと出会って新たな進化したりとかの可能性があると思うだけで胸熱
133  不思議な名無しさん :2016年10月31日 23:59 ID:k0bCraVO0*
人類の最後の人間が人類の意味を初めて理解するんだろ!

それまでは子孫を残すだけが目的

後は太陽系も消滅するから別の銀河を目指す技術を開発するして
人類をほかの星に散らせて人類が宇宙の生き物の基本になること。

まずはスターチャイルドにならなきゃ
134  不思議な名無しさん :2016年11月18日 20:14 ID:35VkGxtC0*
聞いた話しだが、生物は太陽エネルギーのバッテリーとして機能してるらしい。
進化はシステムの効率化、子孫はバッテリー役の引き継ぎ、食物連鎖、生態系はバッテリーの回路っていう風に当てはめられる。
一応生物の意味というか、目的といえるものがあれば、これになるかもだけど……バッテリー云々は結果的にそうなってるってだけの話しだからなぁ。
そのために生物が誕生したってのは微妙かな……。
135  不思議な名無しさん :2016年11月26日 14:41 ID:V8mS7Iaf0*
本スレ>>118で答えが出てる。

子孫を残せた生物の一部(決して全部ではない。むしろごくごく一部)が残ってる。残せなかった生物は残ってない。それだけ。

……ま、生きるのに疑問が出たらタヒんどけ。子供残すのに疑問が出たら産むな。その分の席が空くだけ有り難い。
136  不思議な名無しさん :2017年01月16日 23:02 ID:8oNrwLn60*
中学の頃は地球=実験場だと思ってたけど
今はそれだけの科学力があるなら
実験する必要性が無いと思う

やっぱり環境に合ってたから残っただけで
理由があるだけで目的は無い
これからの未来も別に人間が生き残るとは限らないし
ゴキブリが生き残るかもしれないし
137  不思議な名無しさん :2017年01月27日 08:10 ID:nGGTkkeY0*
人間や宇宙の地球に住んでる生物には、到底、観測できないマクロやミクロな存在とのつながりのため。人間の五感や思考では認識できないけど関連している。
ただ、その関連していることの意味は、「この世界の背中が痒いからかいてるだけつが?」ぐらいの意味かも。だから宇宙も地球も生物も、存在する意味はある。けど、その意味は些末なものかもしれない。甚大なものかもしれないけど。

生物一個体はその次元に在るだけでとりあえずおk
人間として人間的に大事なものを見つけて生きれば?
138  不思議な名無しさん :2017年03月16日 13:06 ID:5uNs5Hda0*
大げさな疑問のようだけどこれとっかかりは多分「何か死にたい気分になった」とか「俺、結婚できなさそうだけどどうしよう・・・」とかそんなところやで、601を読むと。
わからなくもない。自分の親に続く先祖は皆子孫を残してきたわけだしな。焦る。まぁ障.害者だとか外国に行って紹介してもらうだとか何らかの奥の手を使えば結婚できるかもしれないけれど、そこまでして子供を作っても苦しませるだけではないかなって。なぜなら自分の人生が苦しみしかないから。
さてここで思考が飛んで、すべてのことには終わりがある。あらゆる種が絶滅してきて人類だけ絶滅しないとは思い上がりではないかね?
絶滅とは皆子孫を残せず死ぬということだ。今は金持ちなあの人の子孫も、やたら子沢山な途上国の人の子孫も。全て。
ならば今子孫を残せず感じている苦しみや哀しみは、先延ばしにされているだけでいずれ誰の子孫にも発病する病のようなものではないか?
子孫を残そうとすることは本能であり、本能に意味はない。だが本能を満たせないことは苦痛であり死につながる。苦痛から開放されることを快感や幸せと言えるかもしれない。性であれ食事であれ睡眠、呼吸に至るまで。
なればこそ、たとえ社会規範から外れ犯罪につながろうと、本能を満たしたいと思うこともあるだろう。今はまだ親が生きていて悲しむからとかで歯止めになっているが、親が死んだ後は…?1もそうした漠然とした破滅への入り口が見えているのかもしれない。
そうして自暴自棄になってしまう人は今に限った話しではないし、日本での殺人率は年々減っているから、こうしていろいろ考えてから答えを出せるだけ昔よりマシかなとも思う。
まぁ性.的に満たされないのなら、まずはオ.ナ.ニーして思考をリセットしてから考えるといい
139  不思議な名無しさん :2017年08月19日 01:50 ID:oRtbOs0B0*
子孫を残せば、子供を産めば偉いと思ってる奴が多杉
結論が出てるが 子孫を残す事に意味なんて無い

 
 
上部に戻る

トップページに戻る