まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

アヘン戦争など「清」の時代はなにかと闇が深い件

2016年10月16日:18:07

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 30 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:07:58.53 ID:0x4jiyWZ0
イギリス「中国のお茶欲しいンゴ。交易しよや」
清「ええで、そのかわり・・・」

清「三回ひざまずいて九回頭を地面に叩きつけてや。叩きつけたときの音の大きさに応じてお茶あげるで」

イギリス「ファッ!?できるわけないやろんなもん!」

清「じゃあ帰って、どうぞ」

5171

三跪九叩頭の礼

三跪九叩頭の礼(さんききゅうこうとうのれい)は、清朝皇帝の前でとる臣下の礼の1つ。単に三跪九叩頭または三跪九叩と呼ばれる場合もある。

叩頭 とは額を地面に打ち付けて行う礼である。三跪九叩頭の礼では、

1.「跪」の号令で跪き、
2.「一叩(または『一叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
3.「二叩(または『再叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
4.「三叩(または『三叩頭』)」の号令で手を地面につけ、額を地面に打ち付ける。
5.「起」の号令で起立する。

これを計3回繰り返すので、合計9回、「手を地面につけ、額を地面に打ち付ける」こととなる。

■イギリス
1793年、イギリスの外交官ジョージ・マカートニーは、乾隆帝に謁見した際に三跪九叩頭の礼を要求されるが、これを拒否してイギリス流の儀礼を押し通した。

貿易改善交渉、条約締結は拒絶され、帰国した。1813年にはウィリアム・アマーストがやはり三跪九叩頭の礼を拒否し、嘉慶帝への謁見が許されなかった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/三跪九叩頭の礼

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:08:25.90 ID:0x4jiyWZ0
こんなんイギリスにボコられて当然なんだよなぁ



4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:08:51.41 ID:yDafxzvS0
これまじ?

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:08:42.41 ID:vgryE6mD0
英「はい阿片」

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:09:01.63 ID:DJsbSjXwd
イギリス「阿片ドババババババwwwwww」

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:10:00.12 ID:NIEQQva50
>>5
清「いらないぞ」

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:11:24.28 ID:UqWQV2y80
>>11
英「はい戦争」

阿片戦争

阿片戦争(アヘンせんそう)は、清とイギリスとの間で1840年から2年間にわたって行われた戦争である。名前の通り、アヘンの密輸が原因となった戦争である。アロー戦争を第二次とみなして第一次アヘン戦争とも。
https://ja.wikipedia.org/wiki/阿片戦争

800px-18th_Royal_Irish_at_Amoy

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:09:15.56 ID:IODywqVk0
すでにキメてるやんけ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:09:25.49 ID:HNJ4ezj/0
三角形になってシャブ売りあわねえか?

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:12:30.03 ID:rhgALwtA0
>>8

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:13:23.91 ID:k3j9uVovd
>>8
すき

461: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:54:45.24 ID:plWnoOlL0
>>8
イギリスと清とあとどこや

479: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:56:38.50 ID:tMMPbKtQa
>>461
インド

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:10:39.05 ID:YCY3Jxw60
西の野蛮人が世界の皇帝様に会おうってんなら当たり前やで

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:11:13.02 ID:KA5B1hH5d
清「許して下さい!何でもしますから!!」

列強(英仏独露日)「ん?」

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:11:43.85 ID:CVhk0bof0
乾隆帝「長旅で疲れてるやろしひざまずくだけの方式でええで」

ぐう聖

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:11:50.44 ID:1ce3F+nUp
ていうかなんでイギリスはこの時だけ現地の風習無視したん
イギリス商人は割合現地の風習に合わせてたのに

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:12:57.82 ID:CNXbG0I5a
>>18
大国の割に文明レベルが低いから植民地にしたかった

455: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:54:28.04 ID:G5HnhVy00
>>27
チンギスがイギリスまで攻めてればなぁ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:13:43.96 ID:uaQ5bHWtp
>>18
資源ありあまるほどあったし太平洋の諸島とは魅力が違ったんやろ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:12:26.92 ID:ehYWuKoia
イギリス「綿織物買ってや」
中国「国民貧乏だからそんなもの買っても仕方ないンゴ」

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:12:42.23 ID:bagTDLUFp
じゃけんみんなでパイ切り分けましょうね

「眠れる獅子」と言われた清が日本にあえなく敗北する様子を見た欧州列強は、日本が課した巨額の賠償金支払債務に目をつけて、1896年から1898年にかけて勢力分割(いわゆる「瓜分」)を行い、満洲からモンゴルをロシア、長江流域をイギリス、山東省をドイツ、広東省・広西省をフランスが勢力圏とした。
https://ja.wikipedia.org/wiki/清

China_imperialism_cartoon
中国(CHINE)と書かれたパイが、列強により分割されている風刺画。人物は前列の左からそれぞれ、イギリス・ドイツ・ロシア・フランス・日本を表し、後列の手を挙げている人物は、清を示している。

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:14:25.57 ID:xkapI5uOK
>>25
米「ワイの分がないやんけ」

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:15:12.78 ID:1ce3F+nUp
>>38
日本「だめです」

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:15:40.48 ID:CNXbG0I5a
>>46
はい、石油禁輸

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:16:36.57 ID:dNX9Yg2Vr
>>46
お前がパイになるんやでパイパイ

594: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:11:35.17 ID:MDsOTfWha
>>61
なお朝鮮がパイになった模様

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:12:44.38 ID:0x4jiyWZ0
周りのアジアの雑魚国と同じ認識やったのか知らんけど清アホすぎやわ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:13:09.19 ID:g9+qLcCx0
金!暴力!阿片!

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:13:29.03 ID:QmKvO9T70
アヘンで国ボロボロにされた上に領土奪われまくってて笑える
香港マカオだって変換されたの最近やし

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:14:12.12 ID:cazu8sqf0
>>30
香港人「イギリス領に戻してクレメンス・・・」

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:13:31.24 ID:yNVv3t8W0
日本「ヒェッ…富国強兵しなきゃ(使命感)」

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:14:09.82 ID:uoWN0v8m0
清「アヘンのせいで国が滅茶苦茶や…」

英「どんどんアヘン買えや!清、お茶!w」

清「無理や!アヘン拒否するぅ」

英「ふざけんな戦争や!」

清「すみませんでしたアヘン買います」ボコボコ

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:14:29.03 ID:GVNZX5kqp
中国が宋代からたいして進歩できなかったのはこういう俺らこそが最高みたいな意識を持ち続けてたからだと思う

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:14:35.16 ID:KA5B1hH5d
露カス「何やかんやで俺が一番領土ぶんどったけど気付かれてないからセーフ」

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:14:46.46 ID:PMFiclG+p
清って日本に負けるザコやろ
下手に出る必要ないやん

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:15:38.83 ID:zxoyAkC+a
>>42
列強国「眠れる獅子やん…怒らせんとこ」→「眠ったままやんけ!侵略しよ!」

この流れすき

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:17:40.73 ID:Cjhs6FGda
>>51
ロシア「行けるんやろか…」
イギリス「行けるんやろか…」
フランス「行けるんやろか…」
ドイツ「行けるんやろか…」

日本「行けるぞ」

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:19:05.89 ID:pUCEY2xha
>>71
かっこE

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:16:35.48 ID:KOVKAiX30
香港返還ってあれ何のためにやったん?
中国はそら要求し続けたやろうけどイギリスはリターンないと認めんやろ

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:20:17.77 ID:0+APlqJYa
>>59
当然延長するものと思って99年って決めたからや
どっかに999年ってのもあった気がするな

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:20:47.32 ID:DQirW+J50
>>59
租借期間が99年だから返さないのは政治的に無理だったんじゃ?

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:23:01.24 ID:KOVKAiX30
>>91
>>94
そういうシステムやったんか
日本における北方領土的ものだと思ってたわ
かしこくなったンゴ

294: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:40:12.22 ID:BovvzEkya
>>118
99ってのが中国語の永久を意味する言葉と同音だから、
租借という形でかろうじて清国側の顔を立ててたけれど、
租借期間は永遠だからなって意味ではあった。さすがに
そういう理屈を現代で開陳するのはヤバかったから返還
交渉の時に言えはしなかったけど。

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:18:22.51 ID:tsEJctIc0
中国の麻薬関係は日本の軍部もなかなか闇深い

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:18:46.11 ID:0x4jiyWZ0
清「日本ごときが30年で近代化できたんやからワイらなら5年もあれば余裕やろ」
→保守派の抵抗に遭って失敗。皇帝が幽閉される始末

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:19:10.42 ID:1ce3F+nUp
>>76
西太后とかいう戦犯

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:19:49.40 ID:1d12Y2/Kp
>>80
まじかよ西勇輝最低だな

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:21:07.89 ID:1ce3F+nUp
三角貿易とか考え付くのがまず凄いし実行に移すのもすごい

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:24:44.83 ID:1ce3F+nUp
ヴィシー政権をなかったことにしたフランスといい英仏の立ち回りは見習いたい

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:25:06.52 ID:DQirW+J50
>>130
フランスとか言う小判鮫

133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:25:10.85 ID:xoV9CEZhd
>>130
手のひらくるっくるなのすき

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:26:59.27 ID:50OhTE1C0
>>130
HoIでその存在を知ったわ

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:26:35.59 ID:0x4jiyWZ0
日本が清との日清戦争に踏み込んだ理由は、清人が日本の港かなんかで暴動起こして民家取り潰したり小便ひっかけまわした事件が日本人の志那に対する敵対心を高めたのも要因の一つやと思う

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:27:45.93 ID:Sgj53kfW0
投票で一桁の差でアヘン戦争開戦だからな
ブリカス全員がアヘン戦争望んでたクズ野郎と思うのはやめてクレメンス

163: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:28:18.93 ID:+LzlJ0xlp
>>158
過半数がGOサイン出す時点で十分ヤバいと思うんですけど

173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:29:28.13 ID:50OhTE1C0
>>158
反対理由が「清あんなにデカイんやから絶対負けるわ!やめぇや」の精神やぞ

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:27:51.78 ID:KdAN53de0
ちなみに現在流通している非公式なアヘンの七割以上がアフガニスタンで栽培されてんのな
そらあの国いつまでたっても戦争する訳や

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:31:27.25 ID:xoV9CEZhd
>>160
アフガン戦争前後の比較するとね…

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:28:59.84 ID:+LzlJ0xlp
>>160
アホですまんが中東って麻薬より石油のが儲かるんじゃないの?

192: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:30:37.10 ID:KdAN53de0
>>168
あそこ石油無いし、そもそも中東って分類するのも微妙な地域やし

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:27:57.65 ID:020kWnCc0
林「アヘンは全部燃やす。」
英「よろしい。ならば戦争だ」

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:29:26.35 ID:UXJt7P3f0
中国人が描いたイギリス人がこちら
no title

196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:30:59.18 ID:oRAN02sX0
>>172
大体あってる

564: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:07:30.28 ID:t4Zc1i5Xd
>>172
蒼天航路に出てきた匈奴の首領やん

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:32:13.81 ID:TjnpaWAu0
結局どこも陰湿なんよな

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:33:58.40 ID:1ce3F+nUp
イギリス見てると勝てば官軍という言葉が真理だとわかる

249: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:36:41.28 ID:MAzEJuPG0
やっぱ人ってクソだわ
いつになったら学習すんねん

296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:40:34.52 ID:1ce3F+nUp
時代違うけどなんでフビライは日本侵攻に固執したんやろか

309: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:41:48.96 ID:GRpBS0Oy0
>>296
「黄金の国!?これは侵略出来たらウハウハやろなぁ・・・」

312: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:41:55.17 ID:GbGHpIC40
>>296
世界の端っこまで自分のものにしたかったんちゃうか?

338: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:43:53.32 ID:W0212QLo0
>>296
別に日本だけ侵略してたわけちゃうし
撃退されたのも日本だけじゃないし

297: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:40:48.59 ID:/JKfMPbI0
no title

素晴らしい風刺
これが自由だ!
私はシャルリー

no title

はい逮捕
フランスに対する侮辱
許されざる行為

305: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:41:28.59 ID:1ce3F+nUp
>>297
これほんとひどい

306: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:41:35.90 ID:ELdskWHZ0
>>297
自虐すればセーフってもんやないやろうに

374: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:47:26.46 ID:P8VFj8kNd
>>297
ジョルジュビゴーを生んだ国は一味違うな

357: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:46:15.70 ID:Hz1Pvgv0a
清は何があかんかったんやろか

373: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:47:23.40 ID:H0TfuB9N0
>>357
完成してしまって敵がいなかったのが原因やろな

376: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:47:32.86 ID:8cbWBueX0
>>357
300年続けば充分やろ、しかも征服王朝で

386: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:48:19.42 ID:8ynVv/3H0
>>357
よく言われるがヨーロッパ諸国みたいな探求心がなかった
中華思想が元凶

442: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:53:01.62 ID:y0qsGsin0
>>1
これやん

no title

745: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:23:39.03 ID:VadmHKRUp
>>442
ぐうわかりやすい

774: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:27:25.78 ID:jaX6Z+ot0
>>442
なお自国でアヘン戦争教えない模様

451: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:53:35.61 ID:iwW4bPBX0
中国って獅子つーより心臓がいくつもある怪物みたいなもんよ

469: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:55:42.43 ID:GbGHpIC40
>>451
中国は獅子ではなく鵺だったか

482: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:56:50.55 ID:xoV9CEZhd
>>469
中国の故事のようにまさしく混沌やったってことや

474: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 19:56:11.07 ID:+u0ZQU6+0
イギリスは、帝国主義時代は本気で世界征服を企んでいた節があるからな

まあ、アメカスの独立を支援した勢力にとっては
いずれは、そっちに超大国を乗り換える腹だったんやろけど
でも、シティオブロンドンに未だに司令塔があるって説もあるんよな
ロスチャイルド陰謀論なんかだと

実際の所は、分からん話やけどね
ただ世界中を一つの色で染め上げる事が出来れば、自分達の影響力を行使しやすい
これだけは真理なんよな 古くはキリカスがそうやし 共産主義の世界革命も そして資本主義も

560: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:06:34.37 ID:lJRSzXJgd
当時のヨーロッパによる清への評価

儒教は実に称賛に価する。儒教には迷信もないし、愚劣な伝説もない。また道理や自然を侮辱する教理もない。(略)四千年来、中国の識者は、最も単純な信仰を最善のものと考えてきた。(ヴォルテール)

ヨーロッパ諸国の政府においては一つの階級が存在していて、彼らこそが、生まれながらに、自身の道徳的資質とは無関係に優越した地位をもっているのだ。
ヨーロッパでは、凡庸な宰相、無知な役人、無能な将軍がこのような制度のおかげで多く存在しているが、中国ではこのような制度は決して生まれなかった。
この国には世襲的貴族身分が全く存在しない。(レーナル)

共和国においては徳が必要であり、君主国においては名誉が必要であるように、専制政体の国においては「恐怖」が必要である。
中国は専制国家であり、その原理は恐怖である。(モンテスキュー)

601: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:12:01.55 ID:T6/vcG+k0
>>560
今の日本にも、途上国を理想郷のように持ち上げて自国を批判する人はたくさんいますし

620: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:13:26.90 ID:0quQW9t5M
>>612
スイスだったり北欧だったりコスタリカだったりシンガポールだったり

764: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:26:06.06 ID:yBKLHcdc0
>>560
政治っていう漢字を分解して意味をとると暴力で国民から税金を分捕るって意味らしいし中国人は漢字ができた時点で現代では当たり前の政治理念を知ってたらしいで

694: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:19:13.26 ID:pDPdPKZw0
こんなに戦力差あったんか…
no title

742: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:23:17.59 ID:4fM5eH+X0
>>694
兵隊の近代化が天と地の差やったからな
イギリスの大砲の命中制度が高いのは魔術のせいだ!とか本気で考えてる国が勝てるわきゃない

716: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:21:03.43 ID:lJRSzXJgd
100年前を考えると、東アジアがこれだけ強大な地域へと成長したのは感慨深いわ
地域として見たら東アジアが世界一ちゃう?

738: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:22:47.94 ID:0dfnlr130
>>716
東アジアもそうやけど歴史と人口がある地域は強いんやで
唯一遅れてるのはインドやろか、それでもあと2~30年もあれば大国やろうけど

757: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:25:20.13 ID:9wv7LZ9sa
>>738
インドはカースト制とかいう致命的な制度的欠陥がね
エリートはガチのエリートやけど足を引っ張る底辺だらけや

785: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:28:37.95 ID:0dfnlr130
>>757
足枷なのは確かやな
でも足枷にはなっても成長はしとるで
アパルトヘイト下の南アフリカより成長率はずっと高い

682: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 20:18:18.14 ID:GBEXhZ9b0
眠れる獅子をなめたらあかんで。






引用元: イギリス「中国のお茶欲しいンゴ。交易しよや」清「ええで、そのかわり・・・」



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アヘン戦争など「清」の時代はなにかと闇が深い件

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年10月16日 18:33 ID:fyyNIA7w0*
アヘンで困るなら、輸入しなきゃいいでしょ。
さんざん輸入してから
流出する銀を惜しんだってのが実情でしょ?

大衆がアヘン漬けになったところで
中華官僚が気にするとは思えん。
2  不思議な名無しさん :2016年10月16日 18:38 ID:zj.YZ6qx0*
※1
清では阿片は禁制品だったんだが

ついでに阿片の蔓延は一般大衆だけではなくて満族においても酷くて道光帝自らが取締りに乗り出しとるわけだが

あと拝礼の問題と阿片戦争の原因一緒くたにしてるイッチ無能すぎ
3  不思議な名無しさん :2016年10月16日 18:39 ID:zj.YZ6qx0*
むしろ清代の闇というなら四庫全書編纂時の焚書だよな
4  不思議な名無しさん :2016年10月16日 18:46 ID:cXyPGpsM0*
※2
禁止した結果、密輸連打で何の効果もないどころか、軍閥とかの資金源にもなったけどな
日本も台湾で手を焼いた結果、行ったのが即時禁止ではなく、専売制にして徐々に量を減らして患者を減らす漸禁政策
これで台湾では患者を練習ゼロにできた
5  不思議な名無しさん :2016年10月16日 18:52 ID:fyyNIA7w0*
※2
国内でちゃんと取り締まる能力も無い癖に
建前上だけ禁制品にして
実際には当たり前のように流通。

それは輸入しまくる人大杉の清自身の落ち度だろ。
輸出している英国のせいにされてもねえ?
6  不思議な名無しさん :2016年10月16日 19:04 ID:cXyPGpsM0*
台湾で成功したこの漸禁政策を満州でも導入したんだが、満州は大陸で地続きなので、専売制にしても満州以外から密輸してくるので効果が少なかった。
更に阿片の密売は、日中戦争の頃だと国民党や共産党の大きな収入源でもあったので、その資金源壊滅のために良質の阿片を中国大陸内で売ることで、青幇や赤幇の販路を奪ったり、中国最大の阿片生産地である熱川を占領しようとしたのだが
7  不思議な名無しさん :2016年10月16日 19:29 ID:.dydZSQa0*
どんだけ酷な経験をしようとも持ち直しつつあるのがすごい
8  不思議な名無しさん :2016年10月16日 19:30 ID:ZpvUod1M0*
蒸気船と木造船じゃ清はボコられてもしゃーない
でも香港はイギリス統治のままが良かったな
9  不思議な名無しさん :2016年10月16日 20:07 ID:td6ADRUu0*
眠れる獅子と恐れられていたのは、チンギス・ハーン
と同じ民族という勘違いがあったからじゃないの
10  不思議な名無しさん :2016年10月16日 20:07 ID:B6vpv1RV0*
>
中国が宋代からたいして進歩できなかったのはこういう俺らこそが最高みたいな意識を持ち続けてたからだと思う


なお、現在の国名は「"中華“人民共和国」の模様
全く成長していない
11  不思議な名無しさん :2016年10月16日 20:20 ID:wez1WkDEO*
まぁ、今も変わらないが朱子学の副作用だろなぁ。俺様度が凄いわ。
12  不思議な名無しさん :2016年10月16日 20:25 ID:kpWN743B0*
イギリスも中国も畜生じゃねえか・・・w
13  不思議な名無しさん :2016年10月16日 20:30 ID:lG5HmHwr0*
中国はほんま飽きない面白い国やで
遠くから見てるのであればな…
14  不思議な名無しさん :2016年10月16日 20:36 ID:b3z.xfOV0*
※5
だから無理やり燃やして禁止にしたらイギリスが宣戦布告してきたんやぞ
15  不思議な名無しさん :2016年10月16日 21:16 ID:eemBFH4R0*
凌遅刑とか纏足とか闇深いぞ
でも領土も人口も政治も明より清の方が上なんだけど、ちょうど清の時代に英国とか西洋が大発展したしな
太平天国の乱と義和団事件ではもっとボッコボコよ
16  不思議な名無しさん :2016年10月16日 21:28 ID:cXyPGpsM0*
※14
イギリス商人の荷物奪って燃やしたら殴られて当たり前だろ
しかも結局、中国国内で阿片大量生産し出して満州国にまで密輸し出したろうが
17  不思議な名無しさん :2016年10月16日 21:31 ID:RHl2vNQ90*
学者や文化人も多く国家が強大でも山賊盗賊と民衆に大差がない民度の低さと
支配階級の怠慢と傲慢意識と宦官体質と嘘と裏切りの自己主義
清を倒して日本と協力して欧米を排除するより欧米の手下となり日本を排除するように向かう民と日本に逃げる民と元時代もそうだし利己意識と粗暴の原始民から道徳や精神意識が進化していない
亜細亜人やアラブ人が欧米に勝てない共通要因だな
18  不思議な名無しさん :2016年10月16日 21:40 ID:wez1WkDEO*
※17 正にその通り
19  不思議な名無しさん :2016年10月16日 22:28 ID:o1iIwiO60*
清が被害者扱いされてるけど、やつらだって内陸の新疆とか侵略しまくって百万単位のイスラム教徒殺してるしな。

あと一億近く死んだ太平天国の乱ェ……
20  不思議な名無しさん :2016年10月16日 22:42 ID:ertI87bD0*
清もイギリスの阿片を止めるようなことをしても、実質は阿片利権を自分たちのものにしたかった節がある。
× 阿片が蔓延して困った
○ 阿片利権をイギリスから奪い取りたい
21  不思議な名無しさん :2016年10月16日 23:06 ID:bZPRuFx60*
※16
違法な舟燃やして何が悪いんだ
日本も中国の違法漁船燃やすべきだぞ
22  不思議な名無しさん :2016年10月16日 23:23 ID:irzDPCsu0*
只の豚だったんだよなぁ
23  不思議な名無しさん :2016年10月16日 23:57 ID:kRROt3cW0*
闇が深いとかいいながら根拠がアヘン戦争だけとかタイトル詐欺もいいところだな
しかもタイトル自体は元スレで欠片も触れられてない勝手な付け足しだし
24  不思議な名無しさん :2016年10月17日 01:18 ID:bzivtEuq0*
››294
香港返還交渉の際、英国は「99年というのは永久という意味」とはっきり明言してる
当時の世界各国のメディアが取り上げて、中国側がメンツを潰されたとして激怒したと報道されていた
25  不思議な名無しさん :2016年10月17日 10:52 ID:2CFOi.mN0*
今じゃレンホーは日本の野党党首
26  不思議な名無しさん :2016年10月17日 12:05 ID:.sVdg0800*
※21
国際法に対する違法と
国内法に対する違法では
やっていいことの幅が違う。
27  不思議な名無しさん :2016年10月17日 14:31 ID:tRBgdiR00*
交渉相手が鄧小平でなければ香港は取り戻せない可能性もあった。
当時の中国はまだ西洋コンプレックスが抜けてないし、
びびってる面も多分にあった。中国は交渉上手だね。というか
虚勢を張るのがうまい。

一応言っておくが香港は割譲された土地。99年の租借はその近辺の
新界の話。
28  不思議な名無しさん :2016年10月18日 15:10 ID:2qEnm7Lv0*
スペイン・ポルトガル「何でワイら許されとるんやろなぁ…」
29  不思議な名無しさん :2016年10月19日 20:16 ID:4ALbhHMv0*
今は中国が世界中に麻薬や覚醒剤や危険な薬物を撒き散らしている
だがそんなことがこれ以上野放しにされていいはずはない
30  不思議な名無しさん :2017年03月15日 10:56 ID:V29qF1it0*
東アジアは近代以外は結構先進的な地域だからな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る