まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

古代ギリシャ人「地球は丸いんやで」中世ヨーロッパ人「地球は平らやで」

2016年10月23日:14:14

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 61 )

12


1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:18:55.13 0
古代ギリシャ人
「地球の大きさも測ってみたわ、だいたい一周4万キロちょっとやな
南北2つの地点で真夏の正午にできる影の長さを測れば太陽に対する角度の違いわかるな
あとは両地点の距離測れば地球の大きさ計算できるやん」


1000年後


中世ヨーロッパ人
「大地は平らやし果てに行ったら落っこちるんやで」
「球体とか太陽の周り回ってるとか言った奴は見つけ次第殺す」



なぜなのか

引用元: 古代ギリシャ人「地球は丸いんやで」中世ヨーロッパ人「地球は平らやで」







3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:21:51.51 0
間で一度文明が滅んだんだろう

4: アーシュ ◆UH8RSKSJMw @\(^o^)/ ©2ch.net 2016/10/21(金) 15:22:44.31 0
かつて地球は四角で今じゃ地球は丸くて次は三角にでもなるのかな
もし地球が立方体だったらどうなんの?
http://world-fusigi.net/archives/7946890.html

origami01a

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:24:23.25 0
戦争で今日明日の生き死に必死で深く学問する余裕がなかったんだろ

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:24:47.02 0
古代ギリシャ人はそもそもなぜ地球は丸いと考えたのか
それは日食や月食の影の形から

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:25:56.50 0
地平線や水平線みたら丸い感じわかるよね
丸いテーブルだと思ってたのかな

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:28:02.23 0
アンティキティラ島の機械とかすごすぎる
このスレの誰一人として古代ギリシャ人に勝てない

アンティキティラ島の機械

アンティキティラ島の機械は最古の複雑な科学計算機として知られている。機械の作りが完璧なため、発見されていない試作品や類似の機械の存在が予想されるが、 多くの歯車が組み合わさっており、最古のアナログコンピュータと呼ぶ人もいる 。

世界最古、2100年前のコンピューター『アンティキティラ島の機械』

アンティキティラ
世界最古のアナログコンピューターと言われる「アンティキティラ島の機械」の秘密が明らかに
http://world-fusigi.net/archives/8482545.html

18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:28:39.22 0
古代ギリシャ人頭良すぎ

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:29:05.76 0
地球が太陽の周りを楕円形に回ってると突き止めた女性学者を捕まえて
貝の殻で生きたまま肉を削いだ奴がカトリックでは聖人だからな


ヒュパティア(Ὑπατία, Hypatia、350年~370年頃 - 415年3月)は、ローマ帝国アエギュプトゥスの数学者・天文学者・新プラトン主義哲学者。
ハイパティアともヒパティアとも呼ばれる。キリスト教徒により異教徒として虐殺された。

415年、四旬節のある日、総司教キュリロスの部下である修道士たちは、馬車で学園に向かっていたヒュパティアを馬車から引きずりおろし、
教会に連れ込んだあと、彼女を裸にして、カキの貝殻で生きたまま彼女の肉を骨から削ぎ落として殺害した。

キュリロスは、アレクサンドリアから異教徒を追放した功績者として大いにたたえられた。
その死後、彼は教皇レオ13世により「教会の博士」として聖人の列に加えられている。
ヒュパティアの無惨な死は多くの学者たちが亡命してしまうきっかけともなり、古代の学問の中心地であったアレクサンドリアの凋落を招く一因になる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ヒュパティア

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:32:12.83 0
世代が変わると文明リセットされるの怖いね

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:33:45.20 O
何とか図書館とか言うありとあらゆる古代文明の蔵書がある所を
誰だかだったかが焼き払って文明の継承が途絶えてしまったんだよね

アレクサンドリア図書館

アレクサンドリア図書館は、紀元前300年頃、エジプトのアレクサンドリアに建てられた図書館。
世界中の文献を収集することを目的として建設され、古代最大にして最高の図書館とも、最古の学術の殿堂とも言われている。

(中略)
しかし最悪の打撃は4世紀末以降のキリスト教徒による継続的な攻撃である。
5世紀には当時のキリスト教徒大司教の使嗾のもとにヒュパティアの虐殺(415年)などの蛮行を繰り返し、大図書館やムセイオンをも破壊した。このようなキリスト教の蛮行によりヘレニズム学術の貴重な成果の大半が失われた。
wiki-アレクサンドリア図書館-より引用

Ancientlibraryalex
※アレクサンドリア図書館の内部(想像図)右上に巻子本を収めた棚が、手前に巻子本を抱える人物が描かれている。

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:28:59.66 0
カメが背負ってる説がわりと好き

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:33:52.69 0
no title

29: iceココア(゚o゚;) ◆mCMoP9HcfrCt @\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:34:42.75 0
>>25
おもしれぇw

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:39:42.24 0
>>25
地球の部分半円にしたり半分正解出てんのに
そこからのトンデモ理論すごいな

127: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:05:12.75 0
>>25
地球の形そのものじゃなく世界観だから興味深いな

400: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 18:08:27.85 0
>>25
ある意味正しい
天文学でも観測してない部分については存在しないと定義してるからその部分をどう想像するかは自由

当時理解できるのは地球の半分までだったんだろうからこれは1つの考え方としてあり

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:35:31.03 0
ギリシャローマの文明を受け継いだのはヨーロッパじゃなくてイスラーム圏だ
森から出てきたばかりの白い野蛮人どもには関係ないことよ

37: 州*' 3'リ´ε` ) うんちょまん@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:37:28.73 0
>>32
ゲルマンより科学を発見した民族はいないけどね

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:37:05.50 0
日本は中国からそういう知識は仕入れてたんじゃないかな

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:38:40.28 0
今の文明も何かがきっかけで滅んで
デジタルデータなんて読み取り不明で
イチから科学文明やり直しになるんだろうな

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:46:21.67 0
>>39
知識を石に掘るプロジェクトを世界規模で行うべきだ

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:42:49.80 0
人間は技術の発展は昔から一直線に発展してきたと考えがちだが
実際は進んだり戻ったりなんだよね

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:45:53.02 0
神は総括するっていう言葉のアイデアだと賢明な人は知っているんだねぇ

77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:51:08.41 0
中世欧州でも地動説にやんや言わなかったしどーでもいい問題だったが
科学の発展もあるにはあるが
一番は大学などの学術インフラが整備されて
宗教以外で相当に賢い知識人が出てくるようになったことで
宗教界が容易く論破され無知を馬鹿するようになったから
それの防御反応だったと聞く

79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:51:21.18 0
真実を究明してやろうと姿勢は神に対する挑戦なんだよ
裁かれるべきイデオロギーだった

82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:51:44.14 0
未だに進化論が許せない連中だからな

95: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:56:20.01 0
文明が滅んだ直後は教育制度もままならないから
リセットされるんだろうね

102: iceココア(゚o゚;) ◆mCMoP9HcfrCt @\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:58:13.22 0
キリスト教は戦争ばっか起こしよるからな

103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:59:09.16 0
ガリレオの講義は大人気だったらしいね
宗教で弾圧されて説をねじ曲げさせられても
学生は真実を知りたくて彼の説に耳を傾けてた

106: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:59:42.27 0
大学ができて知識を公表する事が名誉とされるまで
知識というのは特定の一族が独占するのが普通だった
その一族が滅びたら知識ごと消える
ピラミッドを作る技術をもっていた一族も滅びた

108: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 15:59:57.35 0
イスラム教が古代ギリシャや古代ローマの知識を一部保存していてくれたおかげで
中世の暗黒時代から脱出できたんやで

114: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:01:56.58 0
賢い一族がなんで滅びるんだ

116: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:02:14.76 0
でも彼らが信じた神のお陰で芸術方面は発達しただろう

117: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:02:31.44 0
海に出てる人が地球が平らだと考えるのは逆に難しい気がするけどな
沖まで出て回り見たら普通に丸い感じするじゃん

128: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:05:14.47 0
>>117
古代インドの世界想像図も半分のスイカみたいだから曲面上に住んでるのは分かってたんだろうな

133: 名無し募集中。。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:08:05.56 0
曲面上に住んでることまでは影の形や地平線の形から感覚的に掴めても
裏側がどうなってるかは相当な想像力があっても難しそう

135: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:08:43.41 0
昔は空間に浮いてるなんて想像できんかったやろなあ

166: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:21:51.16 0
今の科学だって神の存在を否定しきれていないよ
宇宙の起源が解明できていないんだから

186: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:28:10.10 0
分からない事は全部神様のせいしちゃえって言うある意味合理的な考え方

240: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:50:30.89 0
古代アレクサンドリアでは蒸気機関が既にアイデアとしてあったらしいが野蛮なキリスト教徒のせいで完成は1700年かかってしまった

アイオロスの球

アイオロスの球またはヘロンの蒸気機関(ヘロンのじょうききかん、Hero engine)は、熱することでロケットのように噴射して回転するジェットエンジンである。紀元1世紀ごろ、アレクサンドリアのヘロンがこの装置を文献に記し、多くの文献が彼が発明者だとしている。

ヘロンの描いたアイオロスの球は、世界初の蒸気機関または蒸気タービンとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイオロスの球

395px-Aeolipile_illustration

243: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:50:38.23 0
キリシタンは純粋に侵略者だから魔女狩りとは言わないよ
あれはただの対外戦争

248: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:52:07.51 0
>>243
キリシタンと侵略思想をもっていた人は分けるべきだよ
純粋な侵略者としてキリシタンの日本人なんてほとんどいないし思いつかない

251: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:53:06.58 0
科学の発展より社会の秩序の方が大事なのは今も変わらんだろう
また科学知識が千年二千年ごっそり消える時代が来てもおかしくない

258: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:55:47.79 0
クレオパトラの時代にはピラミッドができてから3000年立ってる
3000年あれば野蛮人が月に行くまで十分な時間があるはずだが
ピラミッド作る技術があったのに何も進歩しなかった

261: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:56:17.08 0
神の意志を知ろうという熱意から科学が発展したんだよね

263: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 16:56:41.22 0
江戸時代が1000年続いても完全鎖国だったら産業革命が起きる気がしない

273: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:00:26.21 0
ヘロドトスの地図(紀元前5世紀)
no title

ヘレフォード図(1300年)
Hereford_Mappa_Mundi_1300

274: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:00:32.06 0
仏教や儒教だと世界が色々な法則で支配されているという発想すらもてないんだろうな
一神教は神が作ったからこの世は人為的で様々な法則があると最初は妄想でそう思って
そこから探求するうちに証明されていった

281: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:01:46.61 0
>>274
現象の法則性こそ仏教だけど

291: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:05:59.70 0
西洋とか科学は実際性が魅力ですよね

298: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:07:43.10 0
現代の科学は危うい均衡の上にかろうじて成り立ってるだけだからな
マッドサイエンティストが現れたら大変なことになる

312: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:12:58.83 0
ギリシャ文化は東ローマ帝国→イスラムへと引き継がれた
一方でキリスト教文化圏はギリシャから知識を受け継がずにヨーロッパの野蛮文化を受け継いだ

313: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:13:00.90 0
古代ギリシャ→古代ローマ→西欧でなく
古代ギリシャ→東ローマ→ペルシア→イスラム→スペインイタリアに伝わりルネサンス

323: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:17:23.15 0
no title

328: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:19:15.97 0
科学はひとつのアプローチだから根幹にすると間違うよ

329: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:19:18.60 0
野蛮人のゲルマン民族の大移動で
ローマ時代の知識はほとんど受け継がれなかったからな
これが古代を終わらせたゲルマン民族大移動の歴史だ!
http://world-fusigi.net/archives/8371538.html

334: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:20:27.46 0
科学の答えは自然を支配するのは不可能ということに落ち着くんじゃね
ただここまでいろんなリスク要因を増やしちゃったからつけは大きなものになる

355: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:28:41.84 0
本当に最初にこの星が丸いとか1年が365日とか気付いた人間の知能すごいと思う

357: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:30:12.04 0
展望台とかで都市の夜景を見てると
人間って凄いってしみじみ思う

362: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:33:00.57 0
船乗りなんかは水平線が丸いって実際に見てたわけだから
地球は丸いってみんな経験的に知ってたと思う
ただ教会が怖いから表立って言えなかっただけで

365: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:35:29.37 0
>>362
地球の形じゃなくて天動説か地動説かってのが教会には重要だったって話

379: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:50:04.25 O
>>362
船乗りじゃなくても地平線も丸い
それが円の丸さか球の丸さなのかで揉めてた

367: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:38:50.21 0
古代ローマの時代にはすでに現代の使用にも耐えうる上下水道が完備されていて
スポーツ施設を完備した浴場今でいうスーパー銭湯みたいなものもあったが
それから1000年たったら民衆は窓からうんこを投げ捨てて道のうんこをよけるため踵の高い靴を履き
貴族はおまるでうんこしてそれを隠すためにデカイスカートをはき体臭をごまくすために香水を振り撒いた

370: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:40:34.74 0
>>367
悲しいよなホントw

423: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 18:57:42.77 0
>>367
そう書かれると悲しさしかないな

385: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 17:53:02.28 0
古代ローマの知恵も受け継がれないで10世紀以上たってからようやく再発見みたいなのもあるんでしょ

411: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 18:14:47.98 0
まあ海外貿易とかしてた船乗り連中は知ってたかもしれんが
織田信長とかも宣教師から地球儀を献上されて初めて
世界て球だったのかと知ったらしいからな

465: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 04:25:15.50 0
海の遠くから帰ってくる船のマストがまず見えて
そのあと船全体が見えるから地球は丸いって
考えたって話は聞いたことがある

438: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2016/10/21(金) 22:17:57.53 0
誰も端っこで泣かないようにと君は地球を丸くしたんだろう?
その意図を汲んだ神様が地球を丸くしたんだよ







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古代ギリシャ人「地球は丸いんやで」中世ヨーロッパ人「地球は平らやで」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年10月23日 14:22 ID:gOUBgKJQ0*
地球平面説という神話
2  不思議な名無しさん :2016年10月23日 14:23 ID:8KW.1.Mb0*
宗教は時にクソであるってことやね
3  不思議な名無しさん :2016年10月23日 14:27 ID:Bu.bxjv.0*
そもそも地球の地表は丸じゃないよな
4  不思議な名無しさん :2016年10月23日 14:29 ID:ElMy5wvI0*
クロスレビュー風風刺すき
詳しくは豊臣秀吉と名乗る人から電話が来たのですが詐欺でしょうか?を検索ゥ!

とりあえず大正義キリカスが悪いよー
5  不思議な名無しさん :2016年10月23日 14:38 ID:xrgqiBBX0*
お前ら科学的知識の前提が全くない生活してて「地球が丸い」と言われて
信じる自信ある?俺は無い
6  不思議な名無しさん :2016年10月23日 14:41 ID:cQQTeecx0*
図書館焼き討ちとか見ると、白人が文明中心面できてるのって他の優れた文明を徹底的に破壊したからなんやなって思うわ
7  不思議な名無しさん :2016年10月23日 14:47 ID:LC6YeBuE0*
地球から見える天体はすべて球体なんだから、地球も球体だと思わないのかな
8  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:01 ID:0xN1YT.q0*
なんで数世紀も経って間違っている方に進むんや。
脳みそをドナウ川に流したんか?
9  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:01 ID:PA.L4tUU0*
この時代はこれで正解。
中世初期なんてカトリック圏はついこの間まともに国交をもった連中だらけで、ゲルマン人に続いてイベリアからはウマイア朝が、中央アジアからは遊牧民が押し寄せてきた時代。
西ローマは崩壊してゲルマン、ゴート、元ガリア、ノルマンの諸部族がごちゃまぜになった中、コモンセンスはカトリックの教えしかない。だから急きょカトリックでまとめ上げて「おまえらカトリックの身内で争うなよ。外敵追い出すのが先だろ」とする必要があった。そうやって始まったのが「ヨーロッパ」の概念であり、「中世」の始まり。
必要だったのは真実じゃなくて、カトリックが世界の中心足りえるという権威。文明化したばっかりの連中にも解りやすくカトリックが世界の中心だと言って聞かせる方法。
押し寄せる蛮族や、まとまらない多くの民族相手に「地球は丸いんだー!」と言っても何の役にも立たん。
ヨーロッパが外に対して十分な力を身に着けたルネッサンス期に入るとカトリックと自然科学の立場は入れ替わっていく。時代に合わせた必要な物ってのがあるんだよ。何でもかんでも現代人の感覚で考えてては歴史は理解できない。
10  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:02 ID:pTYQeXXE0*
インドのやつ象の足踏みが地震の原因だって話を聞いた
11  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:06 ID:sIM05mm20*
知識と理性持った学者の意見より
ヒステリックなクレーマー気質の
キリスト教盲信者が勝った結果だろうな

現代日本もクレーマー優遇してると
これの二の舞いになってしまうわ
12  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:13 ID:r0vy9Wvu0*
※6
モンゴロイド「ん?」
13  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:14 ID:dqxdh2zz0*
アフ.ィカスはこの話を何度も繰り返しているが何を言いたいのか。
宗教に文句があるなら、なぜ宗教は必要だといっている
産経新聞や統.一.教会や日本.会.議の話をしないのか?
14  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:17 ID:VqNH5mqD0*
今でも気をつけないとなるよ。
水素水とか、ガンの民間療法とかいくらでも騙されてる
15  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:20 ID:fLGOwJD.0*
天動説vs地動説はケプラーの時代まで続いたけど
コロンブスの時代に地球平面説が広く信じられてたとかいうのはガセだぞ
アルキメデスの時代ですでにトンデモ扱い
16  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:21 ID:4JCif8FO0*
俺も世界史勉強してておかしいと思った
17  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:35 ID:MV9osdEq0*
※12
ヨーロッパだけじゃなくてエジプトもインドも中国も一時期は世界最先端だった地域はみんな
アホだけど力だけは強い暴力的な異民族に侵略されて文明文化がリセットというのが繰り返されて結果が現状だからな
18  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:36 ID:2WImyjDI0*
言うても古代ローマでそんなこと考えていたのごく一部の知識人だろうし学問が一般にないうちは神の名の下宗教で人をまとめた方が手っ取り早いからね
19  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:40 ID:S5SOMBNk0*
戦争で書物が失われたのが原因なんだよね

戦争はクソだけど自国の経済のために戦争しなきゃいけなかったんだろう
科学も経済活動がうまくいってる時に知識人が余暇にやってたわけだし
20  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:47 ID:cIlwHyw20*
メソポタミアではすでにミトコンドリアDNAについて知識があったとかもあるよね。
中華も、「神農」ってのは知識を持っていた個人じゃなくて、古代の知識を持った集団の一人だったんじゃねえかって研究もある

ヨーロッパも中華も、古代の文献?燃やしたぜ!ってパターンが多すぎて萎える…
21  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:47 ID:UDhV4XFj0*
てか何で殺すねん
22  不思議な名無しさん :2016年10月23日 15:56 ID:A1KGArWC0*
航海していく船を見て、下から徐々に見えなくなっていくから地球は球体だと考えていたらしいね。
23  開花神道 :2016年10月23日 16:06 ID:84ndvVVa0*
排外主義とか外国人差別なんかは、今では凄く悪い事の様に言われてるけども、昔の日本人にそれらの感情が欠如してたら、今頃は東南アジア諸国の人達と同じ様な生活をしてた可能性が高かった。
日本人が今心地良いと感じてる進んだ生活・文化・習慣なんかも、意識して守って行かない限りは、ずっと安泰だとも言えないんだわな。
古代ギリシャ世界「地球が丸い」→キリスト教世界「地球が平面」って移り変わりの話しは、示唆に富んでるよね。
24  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:09 ID:VyCzWAab0*
宗教はクソ
25  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:11 ID:lq1ckpSQ0*
地球球体説は重力の問題が解決されるまで、裏側の人間は天空に落ちると思われていたとか。
その辺りをギリシャ人がどの程度解決していたかは謎。
26  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:14 ID:u0w2.3jd0*
よく勘違いされてるが、中世ヨーロッパでも主流は地球が丸い、だったよ
天動説が主流だったので勘違いされているが、あくまでも地球は丸く、その上で宇宙の中心が地球だったという意見
ちなみに地球が平面だと信じられていたのは日本でだよ
家康のブレーンが宣教師が地球儀持ってきたのに、頑として平面説を突きつけ
最終的に自分たちの学識を脅かすからって追い出してる
27  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:26 ID:lq1ckpSQ0*
TO図を平面と考えるか、半球と考えるか、微妙なところだな。
少なくともこの時代までは球体とは考えられていなかった。
28  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:29 ID:lq1ckpSQ0*
マゼランの航海記の中に、「南に進んでいるのに気温が下がる」ことが不思議な現象だと書かれているから、南半球という概念は無かったのだろう。
29  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:44 ID:dt7yS7I80*
中世の宗教人の間でも地球が丸いことは知られてたよ
30  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:51 ID:QO2ZtXYV0*
知識人の間では誤解は解けたものの、一般人にまで周知が行き届いてたかどうか
知識は独占されるものだったからね
字も読めない一般庶民が地球が丸いと言ってもそうそう受け入れたかどうか
「丸かったら丸の裏側はどうなってるんだ」「重力が」「じゅうりょくってなんだ」
知識の素地がない相手に正論説いてもそれが正しいと判断する力もない
ドリフターズ5巻でその辺についても語られてたなあ
少数の人間が真実を知るだけでその世界の常識としてなっていなければ意味はないに等しい
正誤関わらずある一定の「常識」が永遠に変化することを認めない、許さない勢力の最大が「宗教」だった(後に政治的な「主義」もそれに加わるが)
織田信長が戦国時代に一向宗など武装宗教勢力をことごとく弾圧し、その後も豊臣徳川がキリシタン弾圧をしたのは悪事だが正解だったのかも
一歩間違えばIS並みの宗教国家の誕生、一向宗VSキリシタンなんて歴史もあり得た訳で
日本人から柔軟に新しい常識を受け入れる素地が無くなっていたかもしれない
長期スパンで見れば変化を無くすってのは無理なんだから、変化を求めないってのは叶わぬ願い=不可能を望む傲慢さだったり矛盾だったりするのかな、なんて
31  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:55 ID:yXxw6lJC0*
今くらいまで世界中で情報を共有してたら流石に核戦争で人類の殆どが死なない限りここまで文明が退化することは無いだろうな
32  不思議な名無しさん :2016年10月23日 16:57 ID:YNt.Uk1z0*
人類は衰退しました

ローマの繁栄を妬んだ野蛮人が、奪えば自分のものになると勘違いして元の民族に危害を加え追い出した結果文明が衰退したんだろう
カナダのバンクーバーは日本人の移民によって栄えたが後から乗り込んできた中韓によって治安が悪化した
今の日本を羨んで乗っ取ろうとしてる特ア
日本が古代ローマのように文化的に滅ぼされないとも限らない
33  不思議な名無しさん :2016年10月23日 17:01 ID:FnoEpz0T0*
地球平面説神話定期
いい加減学べよ同じようなスレで散々指摘されてんのに
34  不思議な名無しさん :2016年10月23日 17:26 ID:dw7aJ0Fa0*
権力者が支配を確立するためにあえて一般市民を無学、無教養にしようとしたんだけど実際はみんな知ってたけど建前で知らないことにしてたというのが本当のところ
35  不思議な名無しさん :2016年10月23日 18:25 ID:KkIObapB0*
※7
遠くから四角い箱見てみ?丸く見えるから
36  不思議な名無しさん :2016年10月23日 18:56 ID:YVTNDPhC0*
宗教信仰してるやつは大抵脳欠陥の無能だから
それが権力者になって支配者層になればそうなる
37  不思議な名無しさん :2016年10月23日 19:11 ID:aoQck7JU0*
※36
【悲報】ニュートンもアインシュタインも脳欠陥の無能だった
38  不思議な名無しさん :2016年10月23日 19:26 ID:aoQck7JU0*
※23
最もらしく語ってるがそもそも中世でも地球球体説は知られてたっていうね
39  不思議な名無しさん :2016年10月23日 19:50 ID:wB1cCA7z0*
まあ無理もないな。2次元多様体のがいねんのない時代だからな。
40  不思議な名無しさん :2016年10月23日 20:30 ID:uSvKp5dn0*
本当は平らなのに、1みたいなバカが涌いて丸いとか言い出すからなあ
41  不思議な名無しさん :2016年10月23日 20:54 ID:EMBSSHSR0*
やっぱりキリスト教って糞だわ
42  不思議な名無しさん :2016年10月23日 21:32 ID:0Kkb7jSe0*
や宗ク
43  不思議な名無しさん :2016年10月23日 22:54 ID:hD25o.MN0*
現代人「宇宙には果てがある」

未来人「宇宙は4次元球の表面であり、果ては無い」
「四次元球の表面に浮いているのが地球であり、宇宙は5次元球の表面に浮いている」
44  不思議な名無しさん :2016年10月24日 00:10 ID:SsjCj9Gt0*
紀元前の資料かぁ。今じゃ考えられない様な事や歴史の真実とか残ってたのかな?
キリスト教徒にとって不都合があったのは間違いないだろうね。
人の歴史は宗教の歴史で、宗教の歴史は戦争の歴史だからなぁ。
この世から宗教なくなったらどうなんだろね。
45  不思議な名無しさん :2016年10月24日 00:19 ID:rcwjZ9lh0*
※44
なくなることは有り得ない
ネアンデルタール人も埋葬という宗教的要素を持ってた
自然に超常的存在を見いだせるような抽象的概念を理解できる動物だから宗教と人間は切っても切れぬ中なんだから
46  不思議な名無しさん :2016年10月24日 02:47 ID:DeiRP4570*
ローマカソリックが幅を利かせていた時代
「いと高き存在」の神が、どこに存在するのか分からないようになるから地は平面ってことにしたんやぞ
地球の反対側にいる人間にとっては足の下にいることになってしまうから、地は平面で神は天上界にいるって事にしただけやぞ
47  不思議な名無しさん :2016年10月24日 02:47 ID:Vq4ewR7C0*
カキの貝で肉そぎ落として殺害って普通に怖いやろ
48  不思議な名無しさん :2016年10月24日 03:54 ID:3aBuJFLY0*
江戸時代の日本には蘭学が入ってたから、
何かしらの影響は起きるはず
49  不思議な名無しさん :2016年10月24日 05:01 ID:f7Ar5LYo0*
今だって超規模な通信障害が起きればスマホも電気も使えなくなるからな
50  不思議な名無しさん :2016年10月24日 09:16 ID:SXLLD3eR0*
古代の高い知識の引き継ぎが途絶える切っ掛けとなった
民族大移動が現在進行中なワケだが
51  不思議な名無しさん :2016年10月24日 09:57 ID:nWWju86Z0*
※9
外部の蛮族鎮静のためのでっちあげ話だったはずが
自分らのトップまで信じ込んでしまい蛮族の仲間入りという無能っぷり

なんで有識者の間で知識独占しようと考えないのかね
52  不思議な名無しさん :2016年10月24日 12:50 ID:zS3uCevZ0*
※45
埋葬はゾウですらやるもんな。
ある程度大脳が発達した動物は宗教を持ちうるのかもしれん。
53  不思議な名無しさん :2016年10月24日 22:22 ID:RS5Iow2e0*
地球平面説という神話でググれ
ここの管理人さん何百回このガセネタをたれ流す気なのだろうか?管完全な確信犯だな

て書き込みが削除されてて草
54  不思議な名無しさん :2016年10月24日 22:23 ID:Y4cFuqfP0*
昔は盲目でも仕方なかった~的な意見があるが、
それのせいで失ってしまった人類の至宝や遺産が
量的にも、価値やかけがえのなさ的にも、あまりに大きすぎて
とても擁護なんて出来る対象じゃないんだが
55  不思議な名無しさん :2016年10月25日 05:09 ID:Ze.yrelX0*
ガリレオの理論が理に適ったとか嘘っぱちすぎるんだけど
つーか当時の知識階層は地動説じゃなくて天動説支持してたでしょ…
56  不思議な名無しさん :2016年10月25日 10:42 ID:XUnXtnNs0*
やはりキリスト教はあまり信用ならんな。
全てが間違いとは言えないが(恐らく9割ほどは真実を語っている)、肝心な所を信者を洗脳するために改竄しているかと。

キリスト教にとっての世界平和とはキリスト教による支配のもとの平和であり、その支配を脅かすものを悪魔だのなんだのと葬り去ってきた。
57  不思議な名無しさん :2016年10月26日 11:42 ID:T0TORqyQ0*
常識を覆す事柄を一蹴はおろか弾圧したキリスト信者の一部が悪い意味でおかしいのであって、立川のデップさん本人は悪くないだろ
そりゃあ常識が成り立たなくなるのは怖いけど
58  不思議な名無しさん :2016年10月27日 19:14 ID:5.shJ8Wp0*
ガキなキモオタって宗教と中世ヨーロッパ叩くの好きだよな
しかも中途半端な知識で
59  不思議な名無しさん :2016年10月28日 01:30 ID:O5flyqWy0*
※54
それは要因と結果が逆になってる。
ローマ世界が崩壊したのはキリスト教が原因ではなく、民族の大移動。ローマは何度も異民族に蹂躙され、何度も持ち主を変えて、崩壊寸前は西ローマはすでにゴート人のものであってローマ人のものではなかった。
そんなめちゃくちゃなヒャッハー世界になった西ローマ世界においてかろうじて共通の価値として残ったのがキリスト教だったからそれを中心にまとまった結果が「ヨーロッパ」であり、それで始まったのが「中世」。
60  不思議な名無しさん :2016年12月31日 13:58 ID:Ln8gsGKM0*
キリスト教圏なんて中世でいきなり高度経済成長する直前までバイキング等の野蛮人の集まりなんだから、そりゃあ古代ギリシャ文明と比較できるレベルにすら無くて当然。

それはともかく、インドの世界観で台地が球面状なところまでわかってて何故…?という疑問が書かれてるけど、重力の向きがその地面の向きによって変わって来る(地球の重心に向かっていく)ところまで理解が至らなかったんだろう。
上下の方向が全世界で不変っていう思い込みと組み合わせてる限り、球面上の台地の端っこの方で崖になって終わっちゃう世界観に至るのは仕方がない。
61  不思議な名無しさん :2017年02月25日 18:00 ID:JWa.eyfT0*
宗教は科学の発展を妨げるからね
クローン技術だってそうだし

 
 
上部に戻る

トップページに戻る