まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

俺は間違っていたのか?嫁にとり憑いたモノを返すために差し出した代償

2016年10月26日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 151 )

s


1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:10:03.68 ID:Y4yZgjvv
書き溜めないけどいいかな?

引用元: 眠れないから奥さんが取り憑かれた話書く







2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:13:19.92 ID:TxNU8BmN
はよ(ノシ 'ω')ノシ バンバン

4: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:16:01.27 ID:OHlwUPlp
はよ

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:16:03.25 ID:Y4yZgjvv
まぁ勝手に語ってくかな。

今から3年前の話だったかな

まだ結婚してないときだったんだけど同棲はしてて、お互い働いてた

そんで2月になって最近どこも行ってないなーって話から旅行でも行こうってことになったんだ

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:18:50.17 ID:y1k44hx4
期待
絶対最後までかけよ

7: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:19:13.59 ID:Y4yZgjvv
お、見てくれてるひとありがとう。

2人で予定合わせて2月の終わりに3連休とっていろんな計画たててたんだよ。

ここ行きたいーとかこれ食べよう!とかほんとに楽しみだったんだ。

でも出発の前日。

俺の仕事上朝も夜もないようなハードな職場でその日も朝5時から夜10時までってシフトだったんだけどふと携帯みたら奥さんから何件も連絡きてんの

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:21:34.00 ID:OHlwUPlp
ふむふむ

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:24:05.23 ID:Y4yZgjvv
なんかあったのかなーと思いながら電話し返すとめちゃくちゃ泣いててこっちはパニックよ。


泣きすぎてなんて言ってるかほぼわからなかったけど要するに奥さんのおばぁちゃんが亡くなったらしいのさ


まぁ奥さん家庭環境が結構複雑でね、小学校のころに両親離婚→母親に引き取られるも母、男にハマり育児放棄→父がそれに気付き父引き取る→父パチンカスで金なくて借金地獄→父方のばぁちゃんに引き取られそこで育つ

亡くなったのはこのおばぁちゃん。

まぁ育ての親が亡くなったらそりゃなくわな

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:28:34.28 ID:Y4yZgjvv
とりあえず俺が仕事終わるまで待ってることと、旅行のために準備したカバンのいらないもの抜いて喪服やら必要なもの言って準備しといてもらった。


俺の住んでるとこから車で急いで行ったけど着いたのは日がまわったあたりですでに奥さんのお姉さん、お姉さんの彼氏、お父さん、お父さんの友人多数がいて俺はとりあえずどうしたらいいかわかんなくて初めましてーみたいな感じで挨拶してた

奥さんはおばぁちゃんに近づいて顔を見てまた号泣。死因は心臓発作だったらしい

11: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:34:56.62 ID:Y4yZgjvv
あ、あらかじめ言っておくと俺霊感とか全くの0www

でもそのおばぁちゃんの家に入って感じた違和感がやたらと神棚が多いのね


まぁ宗教とか神様とかも俺も俺の家族もあんまり信仰とかしてなかったから俺も「あ、こんなに飾ってる家もあるんだなー」くらいにしか思ってなかったのさ


そんで通夜、葬式、火葬、一通り終わってそんじゃ帰ろうかーってときにお父さんの友人Aさんが俺に耳打ちで

「俺の番号教えておくからなんかあったらすぐ電話しろ。下手したら今日かもしれない」

っていいながらAさんの番号書いた紙を手に握らされた


なんのことかわからず「あ、はい…」くらいな返事をして俺の家に帰ったんだよ。

12: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:36:45.03 ID:TxNU8BmN
ふむふむ

13: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:39:29.19 ID:xJhncaH1
みてるぞ

15: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:42:16.20 ID:Y4yZgjvv
そしたら奥さんが帰るなりいきなり玄関とかに盛り塩しだした


「なにしてんの?」って聞いても


「ずっとあそこに居て気分が重かった。ごめん今日だけこれやらせて…」

と言って部屋の隅とか四ヶ所くらいやってたのかな?


奥さんは霊感あるらしいんだけどこんなことするの見たことなかったし俺からすれば「まぁこれやって落ち着くなら別にいいかー」程度に考えてた


奥さんが塩待ってる間俺は着替えとか喪服とかかけたりして2人とも疲れてたから終わってからとりあえず寝ようってことになって布団へ移動。

横になってから少し喋って

嫁「おばぁちゃんのそばにもっと居たかった…」って言ってまた泣いちゃった


この三日間くらい忙しすぎて悲しむ暇もなかったんだと思う。

抱きしめて頭ポンポンしながら落ち着かせようと思ったらそっから奥さんの様子がおかしくなった

16: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:42:28.85 ID:zzhbCeZL
期待

20: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:45:09.90 ID:hghLk5VO
見てるよー

22: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:46:52.16 ID:3+M59O0n
うん
見てる

23: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:51:21.58 ID:Y4yZgjvv
奥さんあんまりメンタル強くなくてよく職場とかでも追い詰められたりすると過呼吸になったりしててさ

そんな感じの呼吸状態になって必死になだめようとしてたのよ

抱きしめて背中さすりながらゆっくり呼吸しなーとか言ってね


でもいつもなら10分くらいで治るんだけどどうも良くならなくて抱きしめるのやめて仰向けにさせたんだ。


なんていうかね、目がおかしかった

すげぇ真っ黒で瞳孔開いてんのかってくらい虚ろな目で思いっきり見開きながら呼吸が荒れてんの

24: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:52:29.46 ID:7XyUskRW
ほうほう

26: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:56:20.62 ID:Y4yZgjvv
「おい!大丈夫か!」って俺もほぼ叫ぶように呼びかけても泣きじゃくる一方でしまいには布団の上で暴れだす始末

馬乗りになって両手押さえ込んで

「落ち着け!俺の方ちゃんと見ろ!」って言ったら一瞬動き止まって俺の方を見たんだ。

今思い出しても怖いんだけどさ、その一瞬でいきなりニヤッと笑って俺の鼻にかじりついてきたんだ

27: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 00:57:32.88 ID:qXUrBATb
怖いな
鼻は大丈夫か?

29: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:02:39.35 ID:Y4yZgjvv
>>27
傷跡は残らなかったけど出血やばかったw

28: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:00:51.37 ID:Y4yZgjvv
めちゃくちゃ痛かった。

でもなぜか俺奥さんの両手離さなかったんだよ。

そして噛り付かれてぱっと離したと思ったらその時だけ凄く悲しそうな表情になったからさ、正気に戻ったのかと思った。

でも違った


なんていうのか俺を見てるんだけど俺の後ろのなにもない空間を見て怯えてるっていうか、なんとも表せないような表情と怯えかた。

この辺でやっと奥さんが盛った塩とお父さんの友人Aさんの言ってたことを思い出して何かに取り憑かれてるという判断ができた。

30: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:06:33.18 ID:qXUrBATb
ありがとう

終わるまで寝れないからなるはやで頼むぞ

32: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:11:43.46 ID:Y4yZgjvv
>>30
俺も明日仕事だから早く終わらせるよ。頑張る

31: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:10:56.38 ID:Y4yZgjvv
理解した途端めちゃくちゃ震えが止まらなくなってAさんに電話しようとしても番号がちゃんと押さなくてただ掛けるだけなのに5分くらいかかった。


Aさんすぐでてくれて出るなり
「やっぱりか、今すぐこい」

って言ってめっちゃすぐ切られた。

いや、対処の仕方とか落ち着かせかたとか教えろよとか思ったけどとにかくあの人のとこに連れて行けばなんとかなると思って全身震えながら奥さんまた押さえ込んで

「お前が誰かは知らない。でも勝手に人の身体に入って好き勝手やってんじゃねぇ。今からもう一回〇〇に戻るぞ」

って言ったらまたピタっと動きが止まった

そして今度は俺に飛びかかってきてありえないくらい掠れて低い声で

「やめろ…やめろぉぉ‼‼‼‼‼‼‼」って怒鳴られた。

目は最初の瞳孔開いてるようなやつで奥さんの身体からこんな力出ねぇだろってくらい首締められた

33: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:17:09.45 ID:Y4yZgjvv
もうこのままじゃ殺されると思って申し訳ないけど枕元に置いてた目覚まし時計で奥さんのこめかみ辺り思いっきりぶん殴ったよ。


首にかかった手の力が少し弱まってその隙に距離とって机の引き出しからガムテープとって手、足、腕と身体をグルグル巻きにして車の後部座席につめてAさんの家に向かった。


向かってる最中も後ろからは変な雄叫びと奇声が常に車を響かせてる状態。俺も本当にどうにかなってしまいそうだったよ

34: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:24:00.01 ID:Y4yZgjvv
そんでAさんの家に到着。

すでにAさん外で待っててくれて奥さん下ろそうとしたらAさんめっちゃ驚いてた

まぁ顔をが血だらけの男とガムテープでグルグル巻きで奇声を発してる女


こんなカオスな2人が家にやってくるんだもんな


家に入れてもらったらなんか除霊師?みたいな人とその付き人みたいな人が合計で3人くらい


変なお経唱えてもらったら奥さん奇声発しなくなってそのまま倒れた


除霊師さんいわく、「疲れて眠っているだけでとりあえずは大丈夫。それよりあなたに話さないといけないことがある」
とのこと。

「なんのことですか?」

と聞くと奥さんに取り憑いたもののことだった

45: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:37:50.81 ID:+B/wto5r
>>34
お経 ではなくて
のりと だろ?
神道なら。

48: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:41:15.31 ID:Y4yZgjvv
>>45
すまん。本当にそういうの全然わかんないから許してくれ

35: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:24:57.28 ID:OHlwUPlp
なかなか恐い

39: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:29:57.80 ID:kj3Zr9N8
興味深い

42: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:34:51.29 ID:Y4yZgjvv
奥さんに取り憑いたもの

それは霊でもなくおばぁちゃんの神棚にあった稲荷の神様だということだった。

おばぁちゃん神様とかへの信仰心すごくて毎日参拝して神棚掃除してお供え物してすごくよくしてたらしい。

それでおばあちゃん亡くなったから誰が俺の世話すんだよ!ってときに1番身体に入りやすく、霊感も強い奥さんの身体に入ってきたとのこと。


もうね、俺からしたらまったく理解できなかった

神とか信じたことないしなんで神様がいきなりこんなことしだすかも意味がわからなかった。

そして除霊師さんは続けて

「でもね、稲荷の神様は商売繁盛のご利益があるの。ちゃんと供養して見てあげたらあなたたちは生涯生きることには絶対困らないよ?どうする?」

と続けてきた。

ようするに俺の家で稲荷の神様を供養して飾れということだ。

43: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:35:16.01 ID:5lbqStAQ
最後まで見ないと寝れないけど最後まで見たら眠れなさそう

44: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:36:11.02 ID:NzoJj4iO
>>43
わかる
怖いけど見たいけど怖い

47: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:40:29.14 ID:Y4yZgjvv
Aさんも
「なぁ、供養してやれよ。将来安定すんぞ?」とか若干にやけながら俺に言ってくる。


あとになって知ったけどここの土地はどの家どの家族も信仰している宗教や神様があるらしい

だからこういう流れになるのはとくに変ではなくこの土地では当たり前のことらしい。

それでもだ。


供養してこの先大切な人がこんなことになるかもしれないリスクと引き換えに安定を手に入れる?


冗談じゃないと思ったよ。

49: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:41:45.40 ID:OHlwUPlp
そうだよなぁ
すぐに決められる話じゃないよなぁ

50: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:43:45.18 ID:kj3Zr9N8
個々の家で信仰する神様って一度しっかり祀り出したらそのままきちんと続けていかないとよくないっていうもんね…とくに動物の場合
ちゃんとすれば安定した御利益、代わりに疎かにすれば不幸が起こるってけっこう両極端な存在のイメージ

51: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:45:18.87 ID:OHlwUPlp
ウチも新築した時神棚買おうかと思ったけど、毎日ちゃんと祀れる自信なかったからやめたんだよなぁ

52: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:48:24.37 ID:Y4yZgjvv
Aさん無視して目の前の除霊師さんに帰すことはできないか聞いた。


「できるよ。でも無理矢理帰ってもらったらまたよくないことが起きるかもしれないし将来安定しなくなるよ?」

とのこと

もうキレた

「将来安定するかどうかなんてあんた達には関係ないですよね?自分の将来なんて今頑張れるかどうかの事。」
「正直今回のことで神様とか霊とか本当にいるんだと思いました。でもだからこそこんなことと引き換えに脅しで将来を約束させるような神様俺はいらないです。」
「よくないことが起きたってそれは俺の責任。誰のせいにもしないです。だから帰してください。」


うろ覚えだけどこんなことを言ったと思う。

除霊師もAさんも黙ってしまった。

すると寝ている奥さんに除霊師が近づきまたお経みたいなの唱えたらまた奥さんがうなりだした

53: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:53:05.61 ID:Y4yZgjvv
うなっている奥さんに除霊師が

「あんた、帰らないといけないって。」

「この人の旦那さんあんたのこと見れないって。だから帰りなさい」

うなりながら首を横に振る

「じゃあどうしたら帰るの?」

「なにかお土産あげたら帰るの?」

うなりながら頷く奥さん


「お土産?」って聞いて見たらまたふざけた答え

「なにかの命がこの人たちのお土産なの」

って言ったんだよ

もうなんだよそれって、

結局俺たちが傷つく道しか残されてないのかよって

本当に絶望したよ

55: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:56:29.69 ID:kj3Zr9N8
なにか、っていうのはまたざっくりした条件だね

57: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:00:25.98 ID:Y4yZgjvv
>>55
動物だったり人の命だったり
生きているものであればなんでもよかったみたい

54: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:56:25.38 ID:Y4yZgjvv
そしたらいきなり俺の携帯鳴ってさ。見たら職場からなの。

ちょっと失礼しますって言ってでてみたら上司でさ。

彼女のおばあちゃんのこと落ち着いたかーって聞いてくれたのよ。

それでさ、もしかしたらと思ってさ。

上司の電話が終わったあとに除霊師に聞いてみたんだ。

ここ最近で亡くなった魂でもいいのかって

56: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 01:57:18.80 ID:5lbqStAQ
嫌な予感

59: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:05:05.42 ID:Y4yZgjvv
結果それでも大丈夫だった。

稲荷の神様はこれでいいかっていう除霊師の質問にすぐうなずいて帰っていった。

また、お経みたいなのを唱えられて奥さんはまた寝た。

除霊師が帰り際に
「1番やっちゃいけないことをやったね。どうなってもしらないよ」

と言われた


除霊師帰った瞬間Aさんにも思いっきり殴られた

「お前自分の将来捨てた挙句、お前の彼女の育ての親だぞ?その人の魂持たせて帰らせたのか?ふざけんな!」

この日は顔ばかり痛くなった

60: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:08:42.99 ID:XcXsMJSx
鳥肌止まらん、、、

62: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:11:08.91 ID:XcXsMJSx
除霊師の誘導質問が怖すぎる

63: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:12:19.04 ID:Y4yZgjvv
奥さんが目を覚まして一応Aさんには頭を下げて俺の家に帰った。


自分のやったことが間違いだったのか正しかったのか今でも本当にわからないままなんだ。

でも、俺は大切な人を守りたくて最低なことをもしかしたらしてしまったのかもしれない。

ちなみに、奥さんは取り憑かれているときの記憶がほとんどなくておばあちゃんの魂と引き換えに自分が今元気でいられてることも知らないんだ。

ただ供養してやるかしないかの話もでてたということを話すと。

「私は供養してもよかったよ?だって将来安定するし私はしっかりできるし」

って言われた。

この話を奥さんにしたのが今日でこれも今日言われた。

ショックだった

俺がしてきたことは、なんだったんだって。

そんな愚痴を吐きたく今回こんなスレを立ててしまいました。

遅かったしつまらなかったしで本当に申し訳ない。

なにか質問あれば答えるよ

64: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:15:24.18 ID:XcXsMJSx
おつ

魂/とんでもないことって言うけど
死んでしまった人の魂を持っていかれることに何か問題があるの?
育ての親からしても娘に幸せになってほしかったと思うし、自分の魂引き換えに娘救えたらそれも本望なんじゃないかと思うんだけど

生まれ変わりとかに関係してくる話?

68: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:21:33.90 ID:Y4yZgjvv
>>64
奥さんにとっておばあちゃん本当に大切だったから奥さんと奥さんのお姉さんからしたら大切な人の魂を自分なんかにって思ったと思うんだ
あの地域の人たちは魂=命だからさ

だから人の命を救うために誰かの命を差し出すって考えだったからああやって言われたんだと思う

ましてやおばあちゃん供養してた神様帰すわけだからおばあちゃんも良く思わないだろうし

75: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:31:12.21 ID:XcXsMJSx
>>68
命と魂ってのがよく分からん
別物なの? 肉体的なものと精神的なものなのか...?

神とか供養とか真剣に考えたことなかったわ
とりあえず慣習的なものとしか思ってなかった

65: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:17:18.64 ID:5lbqStAQ
おつ
これで震えて寝れるわ

66: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:19:38.17 ID:qlQpPcHQ
お稲荷さん…だよな?魂欲しいって?

70: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:23:12.78 ID:Y4yZgjvv
>>66
うん。
なんか動物的な神様、とくに稲荷は疎ましく思われたら命までもってくらしいよ

67: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:21:09.61 ID:3+M59O0n
油家じゃダメだったのか

71: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:23:46.48 ID:Y4yZgjvv
>>67
供養して祀るなら油揚げでいいみたい

72: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:26:07.12 ID:PE0JSyBO
なんか虫かなんかでよかったんじゃないの?
霊媒師的なやつが命あげんじゃないの?

73: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:30:15.80 ID:Y4yZgjvv
>>72
2月だったから虫なんてその辺にいなかったんだよ。

その辺はよくわからんくてこれでもいいのかって聞いたら問いかけながらやってくれたってかんじ

77: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:34:57.55 ID:PE0JSyBO
>>73
霊媒師も逆ギレすんならなんか案だせよって感じただけ。

74: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:31:07.27 ID:kj3Zr9N8
でも奥さん霊感あるならおばあさん連れてかれちゃったて知ったら悲しむかもしれないね…

76: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:32:09.96 ID:Y4yZgjvv
携帯の充電もなくなってきたしそろそろ寝るわ。

みんなもこういうことに直面したときはどうか気をつけてくれ。

この日をきっかけに俺は常に誰かに監視されてるような視線が気になってやばいけど気のせいってことにしてるからさ。

そんじゃ、おちるね

78: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 02:37:52.90 ID:OHlwUPlp
>>76

79: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 08:11:50.44 ID:3cgnSBrL
おばあちゃんもずっと信心してたものと一緒なら
別に問題ないんじゃない
相手だって親切にしてくれるよ
一番の対処法じゃない

80: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 08:36:23.63 ID:jLXdczDX
自分が奥さんの立場なら許せないわ

81: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 09:18:32.58 ID:yUGEhTFB
おはよう。1です。

みんないろんな意見言ってくれて本当にありがとう。

朝起きたら奥さんが稲荷の神様のことPCで調べてた。

「なんでこんかいい神様帰しちゃったの!?」だってさ。

朝から憂鬱だよ

82: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 09:39:49.15 ID:O4fsJhYj
>>81
客観的には神棚のお世話するだけだし帰さなくても良かったんじゃ…とは思ったけど、
>>1は取り憑かれて荒れ狂ってる奥さん見ててケガまでしてるわけだしね
そのときは気も動転しただろうし危ないものに感じるのも当然だろうし
奥さんは供養するしないの話だけで、自分が暴れてたの知らないんでしょ?
この際それも話しちゃったらいいんじゃない
おばあさんの話は伏せるにしても

86: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 10:53:30.56 ID:35VCiveG
>>82
1が寿命か何かで死んだりしたら今度は子どもが取り憑かれる可能性があるのか
とか考えるよね

83: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 09:47:49.41 ID:xUCmCw+C
とり憑く時点で、本当に神様なのか怪しいけどな
神様のふりした悪霊だったかもしれないよ

84: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 10:18:12.07 ID:jLXdczDX
それ悪霊を返すために大事なおばあさんの魂もってかしたってことになるよ

85: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 10:52:47.00 ID:y1k44hx4
昔から日本は山に囲まれ、川が流れ、それが海に繋がっていく。
自然の恵みって大きいけど、同時に自然による災害ってのも大きいから、そっから自然信仰が生まれた。
山には山の神様、川には川の神様、海には海の神様がいて、自然の恵みを受けながら上手く共存出来るように、災害が起こらないように神様を祀るっt文化が生まれたんだ。
だから悪いことなんかが起きた時は神様を蔑ろにしているって考えられるようになったんだね。

89: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2016/10/26(水) 11:31:43.69 ID:35VCiveG
考えすぎて何もなくてもいつもと違うように感じたり、あれもこれも悪い事の前兆、あの時のあれのせいみたいなふうにならないようにな




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
俺は間違っていたのか?嫁にとり憑いたモノを返すために差し出した代償

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:16 ID:UyIGH2cq0*
恐かり
2  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:19 ID:p.1HonIv0*
広告見えんで快適になってきたな
3  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:20 ID:u3hFx.hl0*
こんな訳のわからん家の女とよく結婚したな
4  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:21 ID:zREhqXLj0*
稲荷じゃなくて狗神じゃないのか?
5  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:23 ID:jLHuJ5zD0*
稲荷様って怖いのな
龍神様は怖い
あれは空気が悪くなる
6  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:24 ID:6RXjZNFx0*
神様に対してタメ口、あんた呼ばわり
祈祷師そういうもん?
7  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:36 ID:nUmZCUHK0*
お稲荷様は怖くないよ。
せっかくのチャンスを不意にした、スレ主がひどすぎる。
会社の経営者とか、縁が欲しくてわざわざ伏見稲荷まで行くのに。
なんでも自分だけの力で生きていると思ってるから、こんな時に下手をうつんだよ。

龍神も怖くないよ。
ちゃんとつきあえばね。
8  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:48 ID:qcYoj1RV0*
この神様は元からばーちゃん欲しかったんだろ
色々と祀ってたみたいだけどそれってあんまし良くないしね
この神様請け負ったら他のもお祀りしなくちゃいけなくなるし
ばーちゃんがこの神様のとこに行ったお陰て他の神様も納得してるんじゃね
下手にお祀りしたらやばかったと思うよ
だいたいさ、ちゃんとばーちゃんがお祀りしてるのにとーちゃんかーちゃんがまともじゃないこと事態がおかしいし
縁が切れてよかったよ
9  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:54 ID:YybNaUMR0*
貴重な体験談だね。
どうせ祀ってても信仰心ないと続けられなくて馬鹿らしくなって無理だっただろうしそれで良かったんじゃないかな。
10  不思議な名無しさん :2016年10月26日 23:57 ID:N13W.SVS0*
信心を知らないご家庭で育つとそんなことするんだなあ、と
ゾッとした…
11  不思議な名無しさん :2016年10月27日 00:05 ID:VQM8D4nw0*
ばあちゃんの魂で納得できるなら彼女になんて憑りつかず最初からばあちゃんの魂もって満足してれば良かったじゃん
馬鹿じゃねえの
12  不思議な名無しさん :2016年10月27日 00:09 ID:SkPBzu5L0*
奥さん奥さんていうからよその奥さんのことかと思ったら自分のヨメのことかよ
13  不思議な名無しさん :2016年10月27日 00:29 ID:FOvROlRN0*
ウェンディゴ症候群みたいなもんだろこれ
14  不思議な名無しさん :2016年10月27日 00:30 ID:PO2kdfFE0*
ちょっと怖かった
15  不思議な名無しさん :2016年10月27日 00:33 ID:VdjRruYB0*
※11この場合、本来のお婆さんは成仏できるところをお稲荷さんの生け贄にされたということだろ。
この件はなんとも言えんなあ。嫁さんからしたら奉るのが当たり前のことかもしれないけど、全く部外者だとしたら恐ろしく、常識的じゃないように思える。
お稲荷さんは奉ったらずーっとみなきゃならないし、粗末に扱うと祟る。
嫁さんが予備知識等(私が面倒見るから云々)入れてくれてたら判断変わってたかもしれないけど、その現場で選択肢が無く脅迫めいた提案と自分だけの判断を求められたら目の前の嫁さんを正常に戻す事を優先した気持ちはわかる。でもお婆さんの命を生け贄にしたのはどうなのか・・・
16  不思議な名無しさん :2016年10月27日 00:47 ID:jPJUKF3y0*
人それぞれ考え方は違うんだから、自分が後悔しないと思う様にすれば良いよ。
個人的には、「祀らなければ祟るぞ」みたいなヤクザと変わらない神()なぞ御免だけどね。
だってさぁ、それってみかじめ要求されてんのと変わらないでしょw
17  不思議な名無しさん :2016年10月27日 00:54 ID:HnVfbeZW0*
>俺は間違っていたのか?

当たり前だ
ばあちゃん勝手に魂売られたら怒るだろ
18  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:00 ID:J1yaaKKLO*
鼠とかゴキブリとかミミズとかでも良かったんじゃないの?
19  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:03 ID:.T75.B340*
挨拶もなしに脅すなんてその程度の神様だよ
ちゃんと世話してたって些細なことで機嫌を悪くして嫌がらせをしてくるだろうし、送り返して正解

礼儀もなく付け上がらせた原因もおばあちゃんだしね
20  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:22 ID:uVSeoSQk0*
すげえな
鬼女板とオカルト板のムナクソミックス展開!
21  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:26 ID:q.px55IV0*
1の口調のほうで鳥肌たったわ
まじきしょいから外ではその言葉使いやめたほうがいいよ
22  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:28 ID:EUbgmjy.0*
久しぶりに不思議ネットでゾッとした
こわい
23  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:30 ID:ypM4TQ5C0*
お稲荷さんは神様の遣いだから神様では無い。その祈祷師も怪しいもんだ。スレ主の言う通り、今回のは神様では無い。どちらかと言えば悪霊だ。お稲荷さんって神様の遣いだし、お祈りしたって商売繁盛になんかならない。お稲荷さんが逃げて別の悪霊を信仰していたと考えるのが自然かもな。周りの方々の反応がお稲荷さんの本質を理解できてないのがその答えだろうね。
24  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:31 ID:wPEATj.f0*
なんだよ。
そこまで言うなら、除霊師でもAさんでも、自分で引き取ればよかったじゃないかよ!将来安泰なんだろ。
25  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:36 ID:un56tMWW0*
くっだらねぇけど後味は悪いな
まぁでも信じてなかったもんをいっぺんに色々聞かされたら意味わからんわな。そもそも「そういう存在」が本当にいるなら1度くらい姿形見せろや、生きてる側に色々押し付けんなよって話。だから宗教とかそんなんが冷ややかな目で見られるんだろ。俺はコレを誰に言ってんのかわからないけど。
26  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:36 ID:FOvROlRN0*
仮に実話だとしたら文化依存症候群
27  不思議な名無しさん :2016年10月27日 01:52 ID:llmcarDH0*
だいたい神様を供養っておかしいだろ
28  不思議な名無しさん :2016年10月27日 02:00 ID:17woUXpe0*
うちにもそんな感じの神棚いくつかあるけど将来どうすんのかって今から不安だよ
祖母や両親生きてるうちはいいけどズボラな自分に毎日神饌供えて掃除して花変えて・・・ってまるでできる気がしない
奉ってもよかったと言ってのけたヨメさんすごいね
生半可な気持ちで続けられることじゃないよ
29  不思議な名無しさん :2016年10月27日 02:09 ID:QmGyc1lM0*
なんとなくだけど1は女の人のような気がする
30  不思議な名無しさん :2016年10月27日 02:36 ID:VdjRruYB0*
この手のスレで必ず有るのは体験談語れば、科学的、医学的に~、糖質~だけど科学的におかしいと思えば即糖質と決めつけるのが果たして科学なのか?
笑わせるわ。あり得ないからと決めつけてるのがまず科学教の信者だとおもうね。
そもそも文句いうためだけに全部読むのがおかしい
そういうこともあるかもねで済ますのが普通の人。
31  不思議な名無しさん :2016年10月27日 02:46 ID:jwh4mDuF0*
神様とか結局その人の都合次第だよね
同じものでも国や文化や宗教の違いで簡単に悪魔にされたり神様にされたりするんだから
1にとっては大切な家族を害する魔物にしか思えなくて、嫁さんの地域の住民からすればそういう神様だったという話
万人に共通する神様が存在すれば人類こんな苦労しないわ
32  不思議な名無しさん :2016年10月27日 02:54 ID:bmoHAZp80*
いや完全に作文やんけ。これがもしかしたら事実かもとか思ってる頭弱いやつって存在すんの?
33  不思議な名無しさん :2016年10月27日 02:58 ID:SsVWABtn0*
おばあちゃんが祀っていた神様が孫に迷惑かけたんならそれで良かったと思うけどな
連れてきた人が連れて帰るのと違うか?
奥さんが祀っても奥さんが亡くなった後にまた誰かに取り憑いてしまうと大変
34  不思議な名無しさん :2016年10月27日 03:01 ID:.02B.oxz0*
八百万の中の無名神様「儂を信仰したほうがお得じゃぞ‼」
35  不思議な名無しさん :2016年10月27日 03:05 ID:.02B.oxz0*
稲荷様「お前らなんかの手助けすると思うか?」鼻ほじほじ
36  不思議な名無しさん :2016年10月27日 03:24 ID:UWAVEJXWO*
心霊動画見りゃフェイク。怪談話聞きゃ創作。楽しんだ方が得なのに。AVの人妻ナンパシリーズ、俺はやらせなどとは一切思わない!!ことにしている(キリッ)。
37  不思議な名無しさん :2016年10月27日 03:35 ID:Ds9vINdD0*
うーん。他の神仏の助けを借りるという手はなかったの?
>>23
悪霊の悪さ、これちゃんと霊界で取り締まりできないのか?

38  不思議な名無しさん :2016年10月27日 04:03 ID:50wsIeiJ0*
神様を祀れば金に困らないの理屈がわからない
39  不思議な名無しさん :2016年10月27日 04:13 ID:cKrOY5BT0*
悪霊というのではない、まったく違う。稲荷神は獣神であり、現世利益が強いぶん現世への執着心も強く、倉稲魂の神使という形で祀らないとまずい。家の神棚で単体の稲荷神を崇敬神として祀ったら途中離脱はきかない。繁盛した商家や地主が屋敷神として稲荷神を勧請したは良いが、2代目3代目が祀りを疎かにし一挙に途絶えるという事例はよくある。宗教に無知なのが災いした。お祖母様は餓鬼道に堕ちた。成仏の見込みはない。追善供養しないとスレ主にも祟る。
40  不思議な名無しさん :2016年10月27日 04:32 ID:SRL9LVVD0*
夜中だから話が頭に入って来やすいのかな、ノリで読んだらめっちゃ怖いやんけ………
41  不思議な名無しさん :2016年10月27日 05:00 ID:0ogjlVSB0*
アホくさ
42  不思議な名無しさん :2016年10月27日 05:20 ID:0X8utrNI0*
奉るって言ってもお供え掃除とかちゃんとしておけばすごくよくしてくれるのに勿体無い
43  不思議な名無しさん :2016年10月27日 06:18 ID:EKjL4qBB0*
嫁が発狂したら、まず救急車呼ばへんのかな?
44  不思議な名無しさん :2016年10月27日 06:29 ID:RZXzltI40*
…いや、これで正解だろ。
稲荷が人の魂どうこうはしねーよ。

つか話の性質からすると明らかに
「祖母が死んでメンタル不安定になってる奴ハケーン」
⇒「ダメ元でオカ話吹っ掛けて搾り取ってやーろおっと」だろ。
まつればよかった? あほか。
「祀るにはぁこれが必要だよォ?」で一生搾り取られるだけじゃ。
45  不思議な名無しさん :2016年10月27日 06:31 ID:tyuw5in30*
何がこわいってスレもコメントもネタなのか本気で言ってるのかわからないのがこわい
46  不思議な名無しさん :2016年10月27日 06:32 ID:Gn.LxfhW0*
分からんけど破ァしといてもらおうかな
47  不思議な名無しさん :2016年10月27日 06:41 ID:xZ91ysN50*
心が弱い人間は、存在しない人間が生み出した偶像に縋りたがる、そんな弱い人間を食い物にする商売人はぼろ儲け
48  不思議な名無しさん :2016年10月27日 07:01 ID:iXN5TtVe0*
頭のあれな一家の世話大変だな、そのぶん殴ってきたAとやらは傷害罪できっちり通報しとけよ
49  不思議な名無しさん :2016年10月27日 07:10 ID:7HdXC9Jl0*
拝み屋って段取り仕立ててから乗り込んでくるからな
成功報酬が発生しなかったのが唯一の救い
その叔父さんもグルだしメンヘラ芝居してた嫁もグル
縁を切らなかったら一生関わってくるぞ
50  不思議な名無しさん :2016年10月27日 07:26 ID:qgYiwkX90*
何が神様だ
タチが悪いだけ
51  不思議な名無しさん :2016年10月27日 07:37 ID:6Qey30.w0*
書き貯めずによくこれだけ順序良く
急いで大量にかけるもんだな。
52  不思議な名無しさん :2016年10月27日 07:54 ID:FDwe7H770*
普通はとりあえず救急車呼んで病院に連れて行くのが先やろ
それでも回復の見込みなくて藁にもすがる気持ちでお祓いならわかる
婆さんの魂を差し出した云々の真偽はともかく対応の全てがコイツはアホやろ?って思ったw
53  不思議な名無しさん :2016年10月27日 08:01 ID:cYN.QAsEO*
どう行動しても後悔してた。
それだけは何も関係のない自分でもわかる。
54  不思議な名無しさん :2016年10月27日 08:01 ID:R4poHgap0*
もったいない、、、
55  不思議な名無しさん :2016年10月27日 08:25 ID:yUah2mLe0*
こんなソッコー祟るような神様なら、ばあちゃんが亡くなった時点で事情を知る周りの人間が具体的に動くべきでしょ
56  不思議な名無しさん :2016年10月27日 08:27 ID:.F.9LsSQ0*
お婆さまの魂を差し出すのも馬鹿だとは思うが、神様って善いのも悪いのも結局は神様でしか無いしなぁ
そういうもん、としかいえんのだよなぁ
57  不思議な名無しさん :2016年10月27日 08:36 ID:Vy9MVoMA0*
自分の旦那の鼻を噛み切った神様をいい神様って言い切る嫁が怖い
58  不思議な名無しさん :2016年10月27日 08:44 ID:B.HSIDr8O*
腑に落ちない。
祀ったばーちゃん、苦労しっぱなしじゃないか。
息子は離婚し、ギャンブル漬けの借金まみれ。孫の世話までしてさ。最期は心臓発作って…。あげく魂食われるの?
息子に金運つくからやれば?って言えばヒョイヒョイ乗ってきただろうに。

どちらにしてもご利益なさそう。いっちの選択は間違ってないでしょ。ばーちゃんには気の毒だけど、孫のためなら納得してくれると信じるわ
59  不思議な名無しさん :2016年10月27日 09:21 ID:c.OKr79H0*
最近はやりとは言え、自分の嫁を奧さんというやつは虫ずが走るな
反対に嫁は「うちの旦那さんです」と人に紹介するんだろうか
さらに息子を「うちのお子さんです」てか
60  不思議な名無しさん :2016年10月27日 09:26 ID:DQJP6olZ0*
一口に稲荷と言っても色々習合してるからなあ
中世の密教の色が濃いようなのは外法に近いだろうし
61  不思議な名無しさん :2016年10月27日 09:54 ID:65M.hPAW0*
手厚く祀ってたのに息子は借金苦なの?
62  不思議な名無しさん :2016年10月27日 10:17 ID:k9SeYvYV0*
そんな熱心に信仰してて息子も嫁もカスじゃなあ
ばあさんの生涯が安定してたようにも全く思えないし
そんな神様いらない。間違ってないよ。
婆さんに責任取ってもらってちょうど良かったと思う。
63  不思議な名無しさん :2016年10月27日 10:23 ID:S5zP6gu80*
これ信じるのは阿呆らしー
繁栄もたらすために企業の社長は縁んつくりたがるってコメも

それが事実なら誰もが欲しがるもんを他人に渡さず自分で知ってる奴が貰う
霊媒師然りAさんだったりな!
自分達が欲しいとは思わないものだから他人になすりつけよーとしただけ
64  不思議な名無しさん :2016年10月27日 10:25 ID:33cRkCXT0*
安心しろ。おばあさんは連れていかれてない。
神仏絡みで金運だのご利益だの持ち出す祈祷師だのは偽物だ。
本物なら丁重にお帰りいただくよう説得か悪質でしつこいなら他の神仏の力を借りて追い払うか説得してるよ。それが出来ないのは普段から修行もしてない、神仏の加護もない偽物だよ。
スレ主のやるべきことは日々感謝と謙虚な心でおばあさんの供養をしていくことだよ。
それだけで悪質な稲荷を騙るやつは手を出せなくなる。
65  不思議な名無しさん :2016年10月27日 10:40 ID:I5QzQscE0*
本の話ならこんな重荷自分の子供に背負わせたくないわ
本人の意思無視してやらせるのは
どこかの草加のバカ親持った子供だけでもういいよ
66  不思議な名無しさん :2016年10月27日 10:59 ID:bmEdpoRn0*
※58
逆にそんな踏んだり蹴ったりの状況でも
孫が結婚する様な歳までは生きられてた事がご利益という可能性も
67  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:16 ID:cP3B.PYW0*
頭おかしい家なだけじゃん。怪我させられて、霊?神様?が居るにしても悪霊にしか思えないし。要らないよそんなん。
68  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:21 ID:IxZlCjWv0*
そんなの神でも何でも無い、コックリの様な低俗の霊にしか思えん
69  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:23 ID:f.7tvgrg0*
彼女が暴れた時点で取り憑かれてる!ってのが
オカルト創作あるあるすぎて
70  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:27 ID:Hh9f2MEg0*
何人がこれ実話って信じてんの?
71  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:29 ID:RoGbHTa20*
○○神とか言うと神様みたいけど、地や池、山に憑いてる精霊かと思う。神様が命欲しいとか言わない。
72  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:39 ID:yZZhivDb0*
まず、一軒に神棚が沢山てところからありえない
途中の祝詞とお経のところでもそうだけどもう少し扱う題材を調べてから書いて欲しい
73  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:41 ID:a2fKO1GI0*
神とは本来恐ろしいもの
無条件で人を助けてくれるようなものではない

でもそもそも信仰しておらず、
神頼みなんかもしないような人には全く何の影響も与えない
74  不思議な名無しさん :2016年10月27日 11:45 ID:G79DBb6W0*
神様が噛むわけないだろ!
それは、使いの狐様。
こちらは乱暴なのから真面目なのまで色々いる。
まあ、この辺りがお稲荷様の誤解の原因なんだが。。。。
75  不思議な名無しさん :2016年10月27日 12:04 ID:FWOXurK.0*
良いラノベだった
76  不思議な名無しさん :2016年10月27日 12:24 ID:fsvvglAC0*
イッチまともな人間やない…鬼畜生の類いや
77  不思議な名無しさん :2016年10月27日 12:31 ID:G0WXp4e00*
10代から水神様(蛇神様 がついてるけど、良いのか悪いのか。最初は祖母の実家の稲荷様がキッカケで様々な霊能者に視てもらった。皆さん言う事同じ。祓えるものじゃない。神様だから。力がかなわない。死にたくない。もう来ないでほしい。
最後の最後に出会った住職さんに、命かけますから、貴方も減らす覚悟で挑んで欲しい、何年もかかると思う。と言われて頼んだ。住職さんは今透析する体になってしまったよ。
私自身霊感とやらがかなりあるらしく、祓うよりコントロールできるように修行しなさいと色んな霊能者に言われた。でも私は普通の社会人だし。普通の人生で終わりたい。しかし死期がわかるのが嫌だね。
78  不思議な名無しさん :2016年10月27日 12:47 ID:G0WXp4e00*
ちなみに※78だけど、最初の霊能者からこれまで三千円しか払ってない。
今のお寺さんには御神酒を奉納してるけど、年に一度程度。
お稲荷さんは、祖母の実家の土地に祀ってあったけど、もう誰も手入れしてなくて祖母さえわからないと言った(存在は知ってた)
祖父の本家は地主プラス小さい小さいお寺がある。
79  不思議な名無しさん :2016年10月27日 12:53 ID:xZJwRxYJ0*
よくわからんがクソみてえな神様だな。
まあそれはともかく、どうせこういう話はその後の人生成功したら『神様を大切にしてたから』失敗したら『知らず知らず神様を粗末に扱ったから』って事にしちゃうんだろ。考えるだけ無駄。
80  不思議な名無しさん :2016年10月27日 13:02 ID:tBKkEGZJ0*
日本の場合は奉る事と引き換えに守ってくれるのが神様
当然奉らないなら祟られたっておかしくない

昔から「触らぬ神に祟りなし」って言葉もあるけど、
神は祟るものだよ
81  不思議な名無しさん :2016年10月27日 13:35 ID:4eDctbR7O*
2ちゃんねるしか話す友達のいない不細工と同類の不細工基地嫁の末路
82  不思議な名無しさん :2016年10月27日 13:42 ID:KMA.c8K30*
お稲荷さん自身は狐じゃないし、これは何か別の悪霊でしょ…
お稲荷さんそんな酷いことしないよ
83  不思議な名無しさん :2016年10月27日 14:14 ID:altzBuf6O*
報告者はろくな死に方をしないだろうということは解った
84  不思議な名無しさん :2016年10月27日 14:17 ID:BwYSI7.J0*
早くも夫婦なかが不安定に。
85  不思議な名無しさん :2016年10月27日 14:23 ID:4PypUkJB0*
まあ畳の上では死ねないだろうと言うことは分かる
86  不思議な名無しさん :2016年10月27日 14:26 ID:xZJwRxYJ0*
こんなクソな神様に入れ込んだ婆さんの自業自得だろ。
87  不思議な名無しさん :2016年10月27日 14:31 ID:7kDwarP.0*
稲荷神なんてもん存在するわけねーよ。

と思う俺でも、この場合は自宅で祀るだろうな。
何故なら
「ちゃんと祀ってるから大丈夫」と奥さんに思わせることが
奥さんの心理に有益だろうと思うからだ。
居もしない霊魂の影響を受けるってことは
奥さんは信心深いってことだからな。
88  不思議な名無しさん :2016年10月27日 16:07 ID:S9t2D.XC0*
これはやっちまったな…。
89  不思議な名無しさん :2016年10月27日 16:39 ID:.zAPykqc0*
奥さんと後々禍根が残らないようであれば、
気にすることはないとは思う。
結果も含めて縁だと思うから、
元の場所に帰るタイミングだったんだよ。

Aさんが他所の家庭事情に詳しかったりするほうが腑に落ちない。
大体父親離婚で借金地獄になってるのに、将来安泰っつうのもね。
稲荷じゃないものも背負い込んでたのでは。
90  不思議な名無しさん :2016年10月27日 16:45 ID:iV.Cuc2d0*
オカルト云々より単純に嫁がメンヘラでそれを放置した結果の騒動に見えた
霊感が鋭いだけならフーンで済む
でも職場で追い詰められると過呼吸起こすって人様に迷惑かけまくりじゃん
お祓いよりメンタルクリニック連れて行って医者に診せるのが先だろうが
91  不思議な名無しさん :2016年10月27日 17:30 ID:Yava9.Nc0*
なんでデメリットないのに返してしもたん?勿体無い…
代々祀ってた稲荷様勝手に帰されたお嫁さんかわいそう…もちろんおばあちゃんも。おばあちゃんにしたら孫の夫に売られたってことだもんなぁ
92  不思議な名無しさん :2016年10月27日 17:33 ID:cKrOY5BT0*
倉稲魂命は御食津神とも呼ばれる。別の書き方だと三狐神(ミケツカミ)。関西では狐をケツ(ネ)と言うところから、狐が倉稲魂命の神使とされた。倉稲魂命は稲の神で女神。故に女性が生涯食べるに困らぬ、という信仰を形成し、更に商売の神様として発展した。お祖母様は、子の代が不甲斐なかったため、大切な孫のために稲荷神を祀っていたのだろう。素直にお稲荷様を継承しておけば良いものを、ここに余計な男が入って来て邪魔をし、お祖母様の信仰の結実を台無しにした。これも因縁だと言うほかはない。
93  不思議な名無しさん :2016年10月27日 17:44 ID:weNJ7k650*
食っちまえばよかったのに
94  不思議な名無しさん :2016年10月27日 18:13 ID:C.3XFHra0*
これから何か悪いことがあったら、1は、毎回きっとこの稲荷の件のせいだって思うのかな?
稲荷がそんな恐ろしい神だったら全国にこんなに稲荷社が建たないような気がする。
私は霊感ないし、霊媒師とかもテレビで見たことしかないけど、霊媒師の態度からすると神様じゃなくて怨霊の類いにしか思えん。
95  不思議な名無しさん :2016年10月27日 18:42 ID:McaFg5YzO*
これは除霊師のレベルが低すぎる。神社や寺で祀ってる稲荷でも撤去するときは魂なんて取引に使わない。まして家で祀ってるレベルのものなんてしかるべく霊能者ならさっと取り払って終わりだよ。狐憑き状態も軽く払える。
96  不思議な名無しさん :2016年10月27日 19:55 ID:f7sRhOt90*
お稲荷さんを動物霊だとか、
油揚げが好きというのもひどい誤解だわ
狐霊ってのは眷属で、堕ちたものがこういう厄介な存在になる可能性はあるけれど、
そんなもん縁切って正解

それを祀るのは勝手だが、結果的に自分の魂を持ってかれたのは婆さんの自業自得。
本当に持ってかれたのかどうかは疑問だけどな。
97  不思議な名無しさん :2016年10月27日 20:19 ID:hSI.4gGr0*
霊媒師からしたら理不尽に切れてくるやつに助言なんてしないわ

長い年数かけてちゃんとした神様が来たっていうのに、どれだけの苦労があったかもわからず、一番信仰してた人の魂をくれてやるってそりゃねえよ
98  不思議な名無しさん :2016年10月27日 20:26 ID:xZJwRxYJ0*
ちゃんとした神様w
ロクに御利益も寄こさないくせに構ってくれないと取り付いて迷惑かけるだけのクソ神のどこがちゃんとした神だよw
婆さんの魂もろともいなくなって正解だ。そんなもんの御利益に頼った人生なんて、その狐の神様同様クソみてえなもんにしかならねえよ。
99  不思議な名無しさん :2016年10月27日 20:48 ID:7U8QPLq90*
こんな疫病神はお引き取り願うべきだろ
1はそれで良かったんだよ
憑りついて暴れるわ噛み付いてくるわとかそんな物騒なモノと付き合ってられない
100  不思議な名無しさん :2016年10月27日 21:29 ID:dFi9bgeH0*
これがガチであったと仮定して、稲荷様に成り代わった低級霊だろ。
そして、叔父と霊媒士はグルになって低級霊を押し付けようとしただけだろう。
その目論見が外れたら脅迫や暴力。
ばぁちゃんが糞縁を切ってくれたように思えるね。
101  不思議な名無しさん :2016年10月27日 21:33 ID:Ds9vINdD0*
>>101
>稲荷様に成り代わった低級霊だろ
しかし、こういうことやる低級霊(悪霊)は神仏が怖くないのか?
後でみっちり絞られるかもしれんのにね。
102  不思議な名無しさん :2016年10月27日 21:48 ID:3p0O21sy0*
そんな事気にしないから悪霊なんだろ
103  不思議な名無しさん :2016年10月27日 21:50 ID:VIML3swe0*
>>102

オカルト的に考えたら人食って力付けて神仏に対抗しようとか、どうせやられるならせいぜい人食ってやろうとか考えてるのかもね。
104  不思議な名無しさん :2016年10月27日 21:52 ID:D1RPA.t70*
稲荷は稲荷でもダキニ神に仕える稲荷かな?ダキニ神なら願い事を叶えたら、死後その人間の魂を食べると聞くけど…。
105  不思議な名無しさん :2016年10月27日 21:59 ID:UWAVEJXWO*
良い霊媒師は殴らない。
106  不思議な名無しさん :2016年10月27日 22:25 ID:1pWAZfJE0*
ふむ
まず人に供養されて満足してる時点で神の類いじゃないね
憑いたにしてもあからさまに狂暴すぎる
相手が神様なら祈祷師がタメ口きくのも可笑しい
要求も段階踏まずにいきなり命ときた
今からでも遅くないからAさんと祈祷師の命をさしだしてやればいい
喜ぶよ
107  不思議な名無しさん :2016年10月28日 01:08 ID:MsHuEYg.0*
嫁さんの両親がアレな時点で良い神様な訳がないわな
世話係の祖母が亡くなったからその魂で腹拵えしてさよならしただけ
108  不思議な名無しさん :2016年10月28日 01:35 ID:PyCyUHMg0*
俺は1のしたことがいいか悪いかはわからないけど、気持ちわかるよ
この先お稲荷さんのお世話をどうしても行えなくなる日とか出てくると思う
そういう日が出来てしまうとまた今回のような出来事が起きるかもしれないとかリスク高すぎだろ

あと伏見稲荷神社の方に持っていけたら少し違った結末得られそうだなと思った
109  不思議な名無しさん :2016年10月28日 06:02 ID:bgJwRctWO*
稲荷は二種類有ると思うよ 私の知識だと従来の稲荷と、後は支払いを要求する駄気二
この人は駄気二に関わったようね
良かったじゃないのかな断って
たたり紙は怖いから
110  不思議な名無しさん :2016年10月28日 08:49 ID:LEIIHSqI0*
どっちも底辺
111  不思議な名無しさん :2016年10月28日 09:57 ID:roG.m0vu0*
自分が全く分からないモノに対して、ちゃんと調べも理解もせず成り行きだけで判断してる時点で間違ってるわ。自分ではどうしようもないからって連れていったくせに、自分の思い通りにならなかったからって、他人の魂を身内の許可も得ずに差し出すとかクズだよ。
112  不思議な名無しさん :2016年10月28日 11:51 ID:JRb5LtYo0*
こうやって日本の文化も廃れて行くのはわかった
113  不思議な名無しさん :2016年10月28日 12:00 ID:NtuxaFPV0*
神なんて居たらこの世はもっとまともっすわ
114  不思議な名無しさん :2016年10月28日 12:16 ID:QpurIZPj0*
所詮、創作だ
115  不思議な名無しさん :2016年10月28日 12:58 ID:xckgcAHK0*
お祀りされて神様でいられたのに、かえらせちゃったからもうお稲荷様もしんだ
お稲荷様は良いも悪いも沢山したから、あの世に手ぶらではいけない
だからおばあちゃんの魂をあの世の渡し銭にした
おばあちゃんはもう二度と浮かばれない
116  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:54 ID:ruSSuqPdO*
仲間だけには優しくなれるヤンキーみたいな祟り神か
117  不思議な名無しさん :2016年10月28日 20:11 ID:LrOQktNQ0*
すまんつまらなかった。
抱きしめて頭ポンポンとか背中さすりながらゆっくり呼吸しなーとか、タイプを思い浮かべて書いたんだろうな。その点※29に同意。
118  不思議な名無しさん :2016年10月28日 23:36 ID:CbSCLoxC0*
>>113
神仏がいる一方で悪魔やら邪神と言ったワル連中もいるからねえ、結局はそのせいで
世の中、良くならないのかも。
119  不思議な名無しさん :2016年10月29日 00:17 ID:Pj8vQJd30*
招いたばーちゃんに落とし前つけてもらったんだから、割くない結末
120  不思議な名無しさん :2016年10月29日 08:13 ID:s815MBbe0*
嫁の気持ちを考えずに先走りすぎ。
121  不思議な名無しさん :2016年10月29日 12:21 ID:jg5exxBW0*
稲荷様は憑きやすかった嫁についてきただけって話だったのに
祀るのは>>1じゃないとダメなのがよくわからん
除霊師もAもまつろうとしなかった上に
何も知らない>>1の言い分をそのまま伝えた上で「一番やっちゃいけない事だった」とかぶん殴るとか
人間としてはよっぽど鬼畜生のレベルでしょ
122  不思議な名無しさん :2016年10月29日 15:38 ID:kVs5KGzO0*
おばあさんの魂は普通死んでから辿る道を外れたってこと?どこへ行ったのだろう・・・
Aさんに殴られ、奥さんは残念がっていた。とあるけど、機嫌を損ねる度に取り憑いて
代償を要求するかもしれないし心配は分かる。いくつかある神棚って、みんな狐さん
だったのだろうか?力は強いが、おろそかに扱えばあっという間に家運が傾くらしい
憑かれることや掃除と供え物を欠かさ(せ)ないことをリスクだと思うかどうかだな
>>89 ほんとにね、選んだ結果にしても収拾がつかなくなってしまわないように。
123  不思議な名無しさん :2016年10月30日 00:06 ID:7xF4CfUaO*
婆ちゃんが孫を助けたと思えばいい。
124  不思議な名無しさん :2016年10月30日 19:49 ID:dFGEHz6i0*
そういえば、先祖が狐つきを、道具を使って払ったらしいが、
魂なんかいらんぞ
125  不思議な名無しさん :2016年10月30日 21:04 ID:dFGEHz6i0*
※72
>一軒に神棚が沢山てところからありえない
古い大きな家でそういう所もある
126  不思議な名無しさん :2016年10月30日 22:15 ID:BCWqyo3u0*
お稲荷様は狐だと思ってる人多過ぎないか?狐は神様の使いなのに。神様がとりつく訳無いし人間がため口で祓える神様なんか居ない。
127  不思議な名無しさん :2016年10月30日 22:46 ID:.TYmitWy0*
もう誰か書いてるかもしれないけど、
神道では人は死んだらその魂はご先祖様のところに行く、んで段々個を失い一体となり子孫を見守ったり助けたりする存在になる
つまり魂が捕らえられると先祖のもとに行けなくなり孤立した何者にもなれない寂しい存在になる
仏教では死んだら別の世界にいって色々徳を積んで最終的には往生を目指す
つまり魂が捕らえられたらずーっと永久に成仏できない、一進も一退もできないままになる
128  不思議な名無しさん :2016年10月30日 23:40 ID:2my5ZxWY0*
これはダキニ天の御遣いのジャッカル(狐ではない)も助走つけて殴りかかるレベル
129  不思議な名無しさん :2016年11月01日 16:57 ID:G.TgmQq40*
お稲荷様を返すとかもったいない
後、供養じゃなくて祀るだろうし神主の行動もおかしい。
釣りじゃないなら実はお稲荷様じゃなくて祟神でしたって話しかもな
130  不思議な名無しさん :2016年11月04日 03:21 ID:6GtnbtVD0*
おばあちゃんの魂持ってかせたのがアカン!って言うけどさ…スレの文章読むにおばあちゃん個人の信仰心から神様崇めてたわけでしょ?おばあちゃんが後始末しなかったのが原因だからしょうがないだろ(まあこの件に関しては心臓発作だからおばあちゃんは悪くないけど)
あと神様返すとかもったいないともあるけどとりつかれた側からしたら、それもとりつかれた奥さんの狂いっぷりを見た旦那さんからしたらそのあとにどれだけ有益な神様か口で説明されても信じられんわ。あそこまでやられたら害悪そのものだと普通に思うわ
131  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:57 ID:QoCSd22y0*
ババァが死んでオヤジ素通りして孫に取り憑く狐なんざ信仰しても大した御利益あるとは思えんな
てーかド素人の門外漢が頼み込んだくらいで行き先コントロールできるなら気づいてたオヤジの友人が最初から適当な行き先に導いてやれや
もし天涯孤独だったり孫と絶縁してたらそこら辺を彷徨うんかい
132  不思議な名無しさん :2016年11月08日 13:54 ID:KJMZ12oQ0*
※127神道葬では亡くなった方を家の守り神にします。
133  不思議な名無しさん :2016年11月08日 14:09 ID:KJMZ12oQ0*
何かものすごく勘違いしてらっしゃる方々が多い。日本の神々は大方祟ります。人間を優しく守ってくれるとかw根本的にゆとり丸出しですね。祟る、だから絶え間なく祀りあげるんです。たとえば、メジャーどころの八幡様は、基本的に託宣と祟りの神です。製鉄と深い関係があるので武士に信仰されました。稲荷神とか、ガチで祟り神であり、了見狭い神様です。付き合うなら覚悟が要るのです。
134  不思議な名無しさん :2016年11月08日 16:00 ID:KJMZ12oQ0*
神の御利益を得たいなら、生け贄が必要です。近代化された神道は生け贄を禁じたので多くの力を失いました。それでも保っているのは、戦争や災害で亡くなられた方々が生け贄と扱われているからです。稲荷を屋敷神として勧請できる家は金持ちです。金持ちだから座敷牢を作れます。家族のうちもっとも役立たずをお稲荷様の生け贄とし、狐憑きとして隔離するのです。無論寿命はお稲荷様に取られ短い。その代償として家が繁栄するのです。油揚げ如きで神が買収できるものですか。個の命が何より大切で、糞小便を垂らしながらも長生きするのが至上の価値観、などといった近代的な考え方とは全く相容れないのが神道の価値観です。
135  不思議な名無しさん :2016年11月08日 21:16 ID:Z7lJESW.0*
ばあちゃんの実家が稲荷を庭に祀ってたけど、戦争に負けた後、米兵が来るかもしれんと家を手放した。
そっから、あんまり神棚祀ってなかったけど、ばあちゃんが稲荷祀ってたことを聞いて、孫の自分は神棚を新しくして1日と15日は供物をお供えしている。
ばあちゃんが祀ってしまったものだから、自分もできるだけのことはしようと思ったよ。
1は稲荷さんを帰したけど、お祀りできんなら帰した方がよかったとは思う。
実際稲荷神社に返す人も多い。
136  不思議な名無しさん :2016年11月09日 00:32 ID:jihF8HS20*
そもそも初めて訪れた家のどこにガムテープがあるか、なんて事、咄嗟の状況の中で分かるもんなの?
137  不思議な名無しさん :2016年11月10日 11:27 ID:7ILHLu7r0*
魂を欲しがるって荼枳尼天なのかな。。。
138  不思議な名無しさん :2016年11月11日 05:49 ID:hBUhUeSuO*
神道の稲荷は男の神様だよ
使いが狐ってだけ、帰って貰うのにそんな必要あったかな?
別の稲荷じゃないかな?

祭対策とっても何かある所は、犠あったとこ多いと思うね
139  不思議な名無しさん :2016年11月27日 02:06 ID:iyNQnlFO0*
もう何名か書いて下さっているけれど、お稲荷様=キツネ、じゃないですよね。キツネさまは眷属。
但し眷属が動物霊だと、相性があったり、イタズラされることがあるから注意、とは言われる。
しかし龍神様はまた別でそういうことはないと言われる。
そこまで言われたらあとは個人の感覚だと思う。私はキツネさまに惹かれるので相性がいいのだろうと言われるし、ずっとお参りしている。
140  不思議な名無しさん :2016年12月01日 00:30 ID:JYiagNvt0*
いつかはAから嫁に顛末バレるだろうし、
そうなったら恐ろしいな
141  不思議な名無しさん :2016年12月01日 14:08 ID:JojISq6N0*
稲荷神は噛みついたり、魂を欲しがるなんて下品な事しないよ
稲荷を騙った変なものじゃないの
断って正解
142  不思議な名無しさん :2016年12月03日 22:24 ID:4iVbCH5l0*
上司を生贄にするが正解
143  不思議な名無しさん :2016年12月06日 09:39 ID:N5k4yy4z0*
そんな言っただけで簡単に他人の魂差し出せるの?w

なら暗殺し放題じゃん
俺なら金正恩の魂差し出すわw
144  不思議な名無しさん :2016年12月28日 07:15 ID:fL8XGGff0*
このスレ主の態度見てたらなんかはっちゃけ起こして自分に酔ってる感があるね、まあくだんの霊能力者と叔父さんの態度にも問題あるとは思うが…。
しかし、ばーちゃんの魂生け贄に捧げるのにはドン引きしたね。お稲荷さんの事はさっぱり分からんが動物霊なんだよね?あまりいいことにはならん気がするが。
145  不思議な名無しさん :2017年01月17日 14:26 ID:lutH.crH0*
なんでAは父親と今夜かもな、とか意味深な事言って番号渡して来たわけ?
こうなるってわかってたって事?
なんで誰もそれ教えないの?嫁も知らないの?
矛盾多くて意味わからん。
146  不思議な名無しさん :2017年01月21日 00:01 ID:34t3HJK60*
1に全て任せっきりな親族がおかしい
なにかあると分かってたなら事前に情報が伝えられてるはず
話の構成が雑すぎる
147  不思議な名無しさん :2017年03月14日 11:07 ID:aIb4CvAm0*
カルト信者様が何考えて生きてるかよくわかるスレだな。善いことも悪いことも一切合切の原因を神様に押し付ける無責任集団。都合よく使われる神とやらに同情するよ。
148  不思議な名無しさん :2017年03月19日 09:12 ID:d4NlVwfl0*
お稲荷様は大事にするとすごい利益をもたらしてくれるけど、少しでもサボるととことん不幸にするってのは有名な話だよね
だからお稲荷様をお祀りするのはものすごい覚悟が必要なんだそうだよ

神様が動いてくれて運が回るってのは本当
努力や実力だけじゃどうにもならないことって実際あるから、この男みたいに「自分の未来は自分で!神なんて関係ない!」みたいな人は本当に損してる

勝手な判断で神様帰しちゃったのはアホ過ぎるけど、すぐ過呼吸起こすようなメンタル激弱な嫁には神様を祀るなんて荷が重すぎだから、やっぱり神様帰して正解だったと思うよ
149  不思議な名無しさん :2017年03月20日 11:42 ID:Pk1zHM6z0*
今両親が住んでる先祖代々の土地で稲荷祀ってるけど、うち貧乏だよ?
つか昔からの農家って五穀豊穣を願って稲荷祀ってるのがデフォだったりするし。
「脅しで将来を約束させる神様なんて」って気持ち、分かるけどなあ。
奥さんとの認識の違いで、これからも奥さんや奥さんの地元の人らに何か言われるなら、離婚もアリかも。
自分はスピリチュアル系信じるから奥さん側の人間だけど(笑)
150  不思議な名無しさん :2017年04月30日 02:11 ID:nckaNLEb0*
霊とかwww妻はただの演技で、夫を痛めつけたかっただけだろ。その妻サイテーだな。
151  不思議な名無しさん :2017年05月10日 11:15 ID:hFaAm5m20*
祀るぐらいしろよ。神棚なんてお仏壇と同じようにお酒とお供え物をしたらいいだけなのにおばあさんの魂生け贄とか最低だな。自分親兄弟を生け贄にしたのと同じだな。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る