まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

子供の頃の粗相が「疳の虫」を出してもらったら直った…他、本当にあった不思議な話

2016年10月27日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 40 )

12


1: 1 2009/06/21(日) 20:44:22 ID:KDbvKtra0
なんかある?
あと俺は初心者だから
てやすくな
管理人です!
タイトルにある「疳の虫」の話は>>681からになります 。
最後の落ちの話の一個前になります。






4: 本当にあった怖い名無し 2009/06/21(日) 21:05:42 ID:64Rlo5STO
自分が何歳なのかわからないくらい小さい子供の頃、コンセントの穴に手が吸い込まれ感電した記憶があった。その事を父母に話したら、確かに私が1歳の時にコンセントの前で、大泣きで手が入ったと暴れながら言ったらしい。なんで入ったのか今だに謎。

今だに鮮明におぼえていて、中指と人さし指が第一間接まで入った。
今まで誰も信じてくれないけど…

6: 本当にあった怖い名無し 2009/06/21(日) 21:09:32 ID:JFV3Hw4aO
>>4
怖い。死ななくて良かったね…

誰も信じないというか話したことがあまりなくて、怖い話でもないけど、小さい時におばあちゃんの家の近くで緑色のチューリップを見た。
茎も花も真緑色だったんだがそういう品種?なのかな。でも一回誰かに言ったけど、そんなんあるわけないやん、とあしらわれた。

それ以来言うのやめてた。

310: 本当にあった怖い名無し 2009/07/11(土) 20:35:55 ID:9+CzoWf40
>>6
今更だが、ググったら普通に緑色のチューリップがあった。

12: 本当にあった怖い名無し 2009/06/21(日) 22:40:18 ID:6RXheeCkO
死ぬ人が夢に出て来る。ただし知り合いのみ。
死ぬ人は必ず古い土間の隅にある竈の横に立ってて、底の抜けたお釜と柄杓を持ってる。
で、私が「死ぬんですか?」って聞くと「死ぬよー死ぬよー死ーぬーよー」って歌(?)を歌いつつ
柄杓でお釜をリズミカルに叩きながら家を出て行く。
その夢を見た3日後に、死ぬよーって歌ってた人は死ぬ。
今の所、母方の祖父、母方のいとこ、同級生、叔父さん、近所のオッサン、近所の婆ちゃん、父親、父方の祖母、
の8人出て来て、みんな死んだ。

13: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 00:57:02 ID:TxONmMTIO
>>12
死ぬ人が夢に出てくるんじゃなくて、お前が夢に見ると死ぬんじゃね?
ある意味死神だな、お前

14: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 01:05:12 ID:fmJTvb9VO
>>12
((((((((゚Д゚)))))))))

18: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 01:42:31 ID:9JtXUKi4O
>>12
怖すぎ

21: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 01:45:16 ID:3ArWKdSq0
子供の頃、母方の叔母から電話があり
「父方の祖母が亡くなった」と聞かされた。ませたガキだったもんで、子供心にも
なんで母の姉(叔母)が父方の親戚について報告するのか?と疑問に思っていた。
ありきたりだが、後に確認しても叔母は私に電話などしていなかったし
父方の祖母の安否など知る由も無く。
でも、その日の夜、今度は父方の叔父から祖母が亡くなったと報告が入った。
亡くなったのは、私が叔母らしき女性からの電話を受けた時間帯だった。
電話の主の女性は、「おばあちゃんはあなたをとても心配していたから」と言っていたという。
確かに祖母は、生まれつき病を抱えて生まれてきた私をとても気に掛けてくれていたとの事で
今と違い障害持ちに理解のない時代で、親にも敬遠されていた私の誕生を
唯一手放しで喜んでくれた人でもあった。
偶然だろうとか、縁起の悪い嘘をつくとか責められて結局誰も信じてくれなかったけれど
あの電話の主は祖母だったのだと勝手に信じている。

32: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 09:33:14 ID:dX6nFshW0
小学校低学年の頃、近所のスーパーの前を通りがかると兄と兄の友人たちが集まっていた
呼び止められてある銘柄のモナカアイス(バニラ味)を渡され、お前も食べろと言われた
そのアイスは当たりくじ付きで、袋をあけて裏を見ると当たっていた
兄たちは「やっぱりまただ」と言い、最初に一つ買ったときから当たり続けてるのだと言った
その後も同じアイスをもらって袋を開けると当たっているという状態が続き、とうとうバニラ味がなくなり小豆味をもらったところでついにはずれた

35: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 11:33:28 ID:5LlLmgbvO
幼稚園の頃、母親が運転するバイクから転げ落ちても無傷だった。
小学校の頃、友人と山で遊んでて5mくらいの崖から落ちても無傷だった。
中学校の頃、スキーでこけて50mくらい滑落しても無傷だった。
高校卒業してすぐの頃、友人の運転する車に乗ってて事故に合った時も俺だけ無傷。

天国の爺さん、婆さん、曾婆ちゃん、ありがとう。

36: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 11:56:39 ID:CSJxhAkk0
>>35
よくそんなに頻繁に事故るね

37: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 12:05:05 ID:5LlLmgbvO
>>36
小さな事故は書ききれないくらいある。ハシゴの上から落ちたりとか、ボートから落ちたりとか、犬のう●こを一日に二回踏んだりとか…。
自分では注意してるつもりでも、生まれつき注意力散漫なんだろうなぁ。

46: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:04:57 ID:kHTTYlVDO
>>37
宝くじでも買え!

そんなに事故に遭遇してるなら当たるはず!

38: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 12:20:10 ID:wGN8W4TnO
集められてた落ち葉をふっ散らかしたらタコの足が出てきた
タコの頭は見えなかったけど、何本もイボのような物がついたうねうね

海が無い県だというのに

68: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 21:28:57 ID:wGN8W4TnO
>>38だけど
小さい頃から一人のときに蛇を見かける事が多い
移動する白い蛇を見たときは不思議だったな
あと、何でこんな所に?って場所でデッカイカエルに遭遇した、ウシガエルか?本物だった

小さい頃それなりに高い所から後ろ向きに落ちたけど、痣やかすり傷もなく無傷だったな
軟体に好かれているのか、俺自身も足音と気配がないとよく言われる
普通に台所行ったらカーチャンが驚いて持っていた包丁や食材を何度か落としてて
親にこっちが危ないからお前鈴でもつけろと言われて悲しい

136: 本当にあった怖い名無し 2009/07/03(金) 16:39:14 ID:MZd02HeA0
>>68
> 親にこっちが危ないからお前鈴でもつけろと言われて悲しい

ワロタ

41: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 12:53:58 ID:N33Wud2PO
子供の頃布団を頭からかぶり 毎晩10センチ位の隙間で息しながら寝てたんだけど
ある晩いつもの隙間で息しながらウトウトしてたら 何か黒いモヤみたいな塊があったんです
最初はなんだろうと思いながら ウトウト見てたんだけど なんだかそれには顔がある
「?」 って思いながらも見てたら なんだかそれも こっちを見てる
それがとにかく恐くて恐くて 歯の根が合わないくらいガチガチ震えた それはこっちを見て笑ったのが印象的だった
何がどうして とかそんな理屈抜きにただ恐い恐い恐い恐いって思った
あれはなんだったんだろうなぁ 姿はまっくろくろすけによく似てるんだけど
とにかく恐かった
「誰にも信じてもらえない」ってよりも 誰にも話したこと無い話しでした
ここ見ててなんとなく書きたくなった 読みにくくてごめんぬ

43: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 14:46:43 ID:9JtXUKi4O
子どもの頃の話が多いのは、子どもの方が不思議な体験をしやすいからなんだろうなあ

と思っている。自分は何もないけど、入院したことないとか事故ったことがないっていうのは当てはまる
でもそれが普通だと思ってたから、守ってもらっているからとか考えたことなかった…守ってくれている方ありがとうっていう気持ちになれた

47: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:17:48 ID:NHcu8tP50
マンションに住んでた頃、エレベーターに乗って
自分の家のある9階押したのに最上階まで行った
エレベーターにはうちしか乗ってなかったし
9階押したんはしっかり覚えてる
やのに最上階行った
だから怖くなったから階段で帰ろうとしてんけど
いくら降りても家には辿り着かんかった
降りても、降りても家に辿り着かないから
怖くて泣いてしまった
だけど帰りたかったから目をつぶって慎重に
階段を降りて行った
んでここらへんに家はあると思った所で目を開けたら
家の目の前に立ってた
家着くまでにうちには物凄く長い時間あの空間にいた感じがしてんけど
2時間ぐらいしかたってなかった
帰りが遅かったからおかんに無茶苦茶怒られたけど
辿り着いたのが嬉しかったから嬉し泣きしながら
怒られたのが今ではいい思い出

本当にあったのに誰も信じてくれない・・・

48: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:27:04 ID:wrgH51FwO
異常にデッカイ虫を見たことない?

俺は保育園の頃、拳ぐらいの大きさのテントウ虫を見たことがある。
色も斑点ではなく、黄色主体のマーブルな感じだった。

なんだったんだろう

51: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:36:18 ID:1bcvaaGwO
>>48
何で捕まえねーんだよ!このバカ!!

53: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:42:19 ID:wrgH51FwO
>>51
う~んなんでだろう

夢だったのかな?って最近思う

けどオカ板のどっかで俺みたいに小さい頃でかい虫を見たっていうカキコを見たんだよな~

う~ん不思議

50: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:33:31 ID:Ny4gLz3/0
家族で御殿場アウトレットに行った帰りに高速でUFOみたいのを見た
どうせ信じてもらえないだろうから友達には話していない
発光しながらかなりのスピードで夜空へと消えていった
流れ星か?と思ったけど光量が全然違うし、あれはなんだったんだろう

63: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 18:18:49 ID:XFfiBX97O
>>50
火球じゃないかな?

64: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 18:24:55 ID:Ny4gLz3/0
>>63
火球とは?

72: 本当にあった怖い名無し 2009/06/23(火) 00:02:16 ID:09J0uszF0
>>64
ggrks

火球

火球(かきゅう、fireball)とは、一般に-3~-4等級よりも明るい流星の事である。火玉(ひだま)とも言われる。大気中で蒸発したものも、隕石となって地表に落下したものも、一定以上の明るさで光れば、どちらも火球と呼ばれる。なお昔は、隕石となった火球を、隕星と呼ぶ事もあったが、最近はあまり使われない。

https://ja.wikipedia.org/wiki/火球
関連:関東上空で目撃された“火球” ネット上では落下位置を分析する動きも

↓30秒辺りから下級が見えます。


57: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:57:26 ID:323f+JdLO
ちょうど 湾岸戦争やってる時 夕方 ジャングルジムの上でボーッとしてたら 地平線あたりに 緑色の光が縦に流れたんだが ミサイルだったのかなぁと思ったんだが 先生は木更津から見える訳ないだろと言われた。
なんだったんだ?

58: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 17:59:17 ID:uy8qSyMTO
あたしは30年前、みどり幼稚園の年少さんだった頃、デカイ雪の結晶見た事あるょ(・ω・`)@熊本

67: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 20:35:20 ID:icgkr2kq0
昨年の夏 静岡県の伊東市にて
朝6時半頃出勤途中に歩きながら海を見てたら水平線から煙が湧き上がってきた(東京方面)
静かに盛り上がっていき きのこ雲になったんだよね
3分ぐらいで少しずつ消えていきました。
船でも爆発したか?その内テレビでやるだろうと思ってたんだけど
昼のニュースも夜も報道なし 会社の人も誰も知らず・・・
なんだったんだろう?

851: 本当にあった怖い名無し 2009/09/08(火) 20:53:15 ID:udu/EuB00
>>67
核実験じゃねそれ

69: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 22:44:31 ID:zO3yLn/MO
やっぱりデカい虫はけっこう目撃されてるんだな
俺も巨大なイモ虫(アゲハの幼虫に似たやつ)を見たことあるよ
大人の腕ぐらいはあった。怖過ぎたからよく観察できなかったけど

83: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 10:03:30 ID:uMFRV467O
自分はG むかで とか以外はできるだけ殺さないようにしてるな
虫怖いしきもいが、小さくても生きてるわけだから。蟻とかも外で踏みそうになって気付いたら止めるんだけど、
周りには笑われる

※G = ゴキブリ

84: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 12:41:01 ID:RQ6xrQ/B0
かっこいいじゃん
俺はそういう慈悲の心とかじゃなく
虫がダメな体質だから殺せもしないな
ゴキブリとかも下敷きで窓の外に誘導してあげる

86: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 20:37:52 ID:uMFRV467O
Gを誘導できるのは羨ましい
子どもって結構むごいことするもんな…小さい時に無意味に踏んだ蟻に物凄く謝りたいよ

霊的なものを初めて見たときはうわって言った。そして居間に言って、「びっくりするやん」とか独り言を言いながら、「まぁ、霊の一人や二人いるさ」とか一人で考えて落ち着いてた
霊らしきものを見た、っていうのが言えないなー…家族に言っても母親は絶対否定するか笑う。姉は切れるに違いない

よく声は聞くけどそれすら誰に言っても信じて貰えない

87: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 20:48:56 ID:5ERd1i7wO
>>86
よく聞く声kwsk

霊はそういった対応で何か嬉しいだろうなwwwwwww

88: 本当にあった怖い名無し 2009/06/25(木) 00:36:35 ID:jiziUcRyO
>>87
小さい時から声はよく聞くんだよね。でも声だから聞き間違えだろって言われて終わりだ

一番覚えてるのは「助けて」なんだけど家族は信じない

89: 本当にあった怖い名無し 2009/06/25(木) 01:01:47 ID:Y/Vw17jLO
>>88
明確に聞き取れなくともそれらしい声が聞こえたものは?
ぼそぼそこそこそでもいいから、曖昧でも聞き取れた言葉は?
すげえ気になる

91: 本当にあった怖い名無し 2009/06/26(金) 02:59:06 ID:TxZc5OIvP
小学生のある一日だけ面白い体験をした

「今日の算数いやだなー、国語になってくれないかな、てるてるぼうす様神様仏様どうかお願いします」
っと手を合わせて強く願ったら本当に算数がつぶれてさらに授業が国語になった

前の日だかにてるてる坊主を作ったので、なんだか分からないけどてるてる坊主にもお願いしてた
記憶はあいまいだけど、他の願いをしたらその願いも思い通りに叶った
とにかく全てが自分の願った通りになる日で、不思議で面白くてたまらなかった

そんでもって、学校の帰り掛け、二歳年下の妹にありのままを話したら
丁度目の前に嫌いな男子が歩いて、「じゃぁ○○(嫌いな男子)の傘を落としてみてよ」と言われ
そんなこと出来るわけないと思いつつ、強く願ったら本当にそいつのカバンに掛けてあった傘がドブの中に落ちた

本当になんだったんだろうあの一日


92: 本当にあった怖い名無し 2009/06/26(金) 11:51:47 ID:q9oN9WmaO
てるてる坊主も、八百万の神々として紹介されている神様の一人だと思ってるけど、
なんかかわいいエピソードだな。傘の男子はちょっとかわいそうだけど。怪我させてよ、とかじゃなくて良かったなw

98: 本当にあった怖い名無し 2009/06/29(月) 00:34:48 ID:Jbp8+1+eO
皆、色々と体験してるんだな。
俺なんか誰も信じてくれない話は「めんつゆ」と書いてあるペットボトルの中に、麦茶が入ってた位なのに…

104: 本当にあった怖い名無し 2009/06/29(月) 14:44:14 ID:xTb0+isyO
>>98
コーラのペットボトルにめんつゆが入っていたのをゴクゴク飲んだ
かわいい祖母の仕業だったから怒るに怒れなかった

99: 本当にあった怖い名無し 2009/06/29(月) 00:38:43 ID:lLZTyMIG0
ポカリの容器の中に、薄めた牛乳入ってた時よりマシ

124: 本当にあった怖い名無し 2009/07/03(金) 04:15:50 ID:zXnE4P0zO
私が幼稚園児当時、うちは四階建てのL字型したアパートの三階にあってLの底辺?にあたる部分にうちがあった。
L字の内側に玄関がある創り。

ある日休みの日に近くであそんで帰ってくると変なおっさんがお面つけて両手挙げて踊ってた。
ちょうどL字のこの→L背の部分の上先が階段になってて、中二階からLの背部分の三階が見えるんだけどそこでそいつは踊ってた。
あほな子だった自分はとっさに「お父さんだ!」と思って残り半分の階段を駆け上がって三階フロアの廊下を見たら誰もいなくなってた。

自分は嬉々としてそいつがいないか注意しながら各部屋玄関を覗き込みながら結局うちまでたどり着いてしまったわけだが、あほな自分は「父さん走るの鬼早い!」と感心しただけ。
一連の話しを息せき切らせながら両親に話したら顔色変えてたのは覚えてる

ほんとなんだったんだろ。
幽霊とかじゃなくてなんかタイのお土産みたいなシーサーみたいなお面つけただけのオッサンだったに違いないのに。

幽霊だったらシュールすぎるだろ

125: 本当にあった怖い名無し 2009/07/03(金) 04:25:49 ID:ZLjDD7juO
>>124
家の守り神みたいな存在とかかな
人前に姿を現す時は不吉な事が起こる前兆…とか

126: 本当にあった怖い名無し 2009/07/03(金) 04:28:06 ID:S3uIwV9R0
>>124
くねくねっぽい…

778: 本当にあった怖い名無し 2009/09/04(金) 00:59:35 ID:+QvcMD4B0
>>124
これぬーべーに似たような話あったよ
ぬーべーだとその踊ってたとこの家の男の子が死んだ
おまい大丈夫だったんかお。。。
s

137: 本当にあった怖い名無し 2009/07/03(金) 16:54:11 ID:P4GQGtVj0
スレ見てて思い出したのをひとつ
小学生のときに公園にあったタイル壁を昇ってたらバランスを崩しちゃって
そのまま後ろ向きに落ちそうになったんだけど
「やばい!」って思うよりも先に誰かが背中を押してくれたの
すごいいいタイミングだったからちょうど誰かいたのかな?ありがとーって思ったんだけど
よく考えるとその壁2階分くらいの高さあって、もう8割くらい昇ってたんだよね
風か何かだったのかな

146: 本当にあった怖い名無し 2009/07/03(金) 23:43:28 ID:yDAffGk20
消防の頃 俺は釣り少年でした
その日はたまたま一人、自分の道具をチャリのカゴに入れていつもの排水機場へ
橋の上から下見るとありえない太さのライギョが・・
ライギョって大きいと長さは1メートル位なるけど、そいつは太さが凄くて頭部分がオオサンショウオウより大きかった
蓮の葉の下にスイーッと泳いで見えなくなったけど、20年以上経っても覚えてる

147: 本当にあった怖い名無し 2009/07/04(土) 00:02:49 ID:DEHMOoq00
消防の頃、親父・おかん・姉・俺の4人でならんで寝てたら、
戸のところに影が三人たってた。
真っ黒い影で顔もないのに、こっちを見てるのがわかった。
すっげー怖くて親父に隠れてみてたらスゥと消えた。
消えた瞬間ほかのみんなが起きて、話したんだけど信じてもらえず・・・
こんな影人間みたことあるヤシいねー?
真っ黒い影見たことある人ちょっときて
http://world-fusigi.net/archives/6572267.html

345: 本当にあった怖い名無し 2009/07/24(金) 00:43:26 ID:ATatTmICO
>>147
真っ黒な影人間、
うちの兄弟が小学生の頃自宅のトイレで見たと言ってた。
ちなみに自宅のすぐ隣が病院でトイレ側にある。

黒い影ってことは悪霊なのかな

149: 本当にあった怖い名無し 2009/07/04(土) 00:26:03 ID:aBAwBnTe0
学生時代、先輩の家で飲み会やったことがあり
パシリでジュースを買いに行った時に、
女の人が自販機の前にいてたんだけど、いきなり眼の前で消えた。

155: 本当にあった怖い名無し 2009/07/04(土) 02:31:29 ID:U3xnpqudO
街中でUFO目撃 飛行機より低く飛んでた あれは間違いなく宇宙人の乗り物だった
当時、俺は小学生だったが、キチガイのごとく「UFO!!UFOだよUFO!!」って叫び続けた
なのに、街中の人は誰も気にしていない というより気がついてくれない!おかしいだろ?あんなにハッキリ姿を著しているのに

俺はマジキチ化して、たまたま歩いてた見知らぬサラリーマンのオッサンに
「ねえ!あれUFOですよね!」って声をかけたんだが、そのオッサンは空も見ずに「なんもないよ」と返答

俺が呆然と立ち尽くしていると、物体はゆっくりと迂回しながら消えていった
俺は自転車で追いかけようとしたが迷子になりそうだったから止めてしまった

236: 本当にあった怖い名無し 2009/07/06(月) 04:41:54 ID:WFHMMYKMO
>>155
ペロリンガ星人を思い出した。

156: 本当にあった怖い名無し 2009/07/04(土) 03:41:20 ID:tyNGPnpd0
飛んだと思ってたらまだ地上にいたこと。

166: 本当にあった怖い名無し 2009/07/04(土) 10:01:10 ID:e8hMpE87O
その日オレの兄が高熱で寝込んでた
家に電話がかかってきた、婆ちゃんからである、内容は
兄は元気にしてるか?気を付けろみたいな事だった
詳しく聞いたら夢で兄が溺れてて助けを求めてたらしい

こーいうのは本当にすげーよ

177: 本当にあった怖い名無し 2009/07/04(土) 14:15:03 ID:P+vhqmas0
学生の頃の話で俺が、じゃなくて友人がなんだけど

深夜友人と3人で夜食買いにコンビニに行く途中
真ん中歩いてた友人が何にもないところでいきなり道端に吹っ飛んだ(吹っ飛ばされた)もんで
「どうした~?」って聞いたら
「え……い、いま見ただろ?」
「何を?」
「原チャだよ!原チャ!いま目の前走ってたっただろ!?俺轢かれるとこだったわ!」

ってな感じで俺ともう一人の友人には見えてなくて
そいつには見えてたらしい

198: 本当にあった怖い名無し 2009/07/04(土) 23:50:39 ID:G/FJGNtxO
中学生の頃幽体離脱っぽい経験をしました
ベッドで寝ていてふと目が覚めた。目に映るのはいつもの
豆電気に照らされた自分の部屋の天井。
起きてすぐ嫌な気持ちにかりたてられた。何故なのかはわからない。
そして気付けば金縛りで動かない事に気付く。

すると体がフワッと宙に浮かんだ。金縛り状態なので動けずにいると
奥の押し入れの方にどんどん体は引き寄せられていった。
物凄い恐怖で頭はパニックに。何故なら昔から押し入れが怖かったから。
小さい頃よく遊んだ首と体を離したお菊人形、何年も出していない雛人形などの
気にかかるものが入っていたし、押し入れにまつわる怪談話が頭にあったから。

動かず押し入れへ向かう体になんとかせねばと力を入れると
自分の願った通りに体はベッドへ戻った。
しかし力を緩めばまたすぐに体は浮き、押し入れ側へ移動していく。
ずっと力を入れたり疲れたりを繰り返してるうちに自分はどうやら眠ってしまっていた。
目が覚めた時はまたさっきと同じ夜で、豆電気といつもの天井が目に映った。
さっき起きた事を思い出すも、夢ではなかったのだと自然に強く確信させられた。
何故なら体が宙に浮いた瞬間にずれた布団の位置がまったく同じずれた形のままだったからである。
それ以降も中学の間に2、3回幽体離脱的なものを体験しました。終

200: 本当にあった怖い名無し 2009/07/05(日) 01:50:05 ID:e1HZbch60
ツレと車にのって外食しにいくと、ガラガラだった店内に
お客さんがやってきて自分たちが食べ終わる頃には
満席とかそれに近い状態になる。そんな状態がもう10年
くらい続いてるんだ。

食事の時間とか、店舗の混み合う時間っていうのもあるの
かもしれないけど、どの店も自分達が店に入った時には閑
散としているのに、あっという間にテーブルが埋まっていくの
は見ていて不思議だ。もちろん店の場所や種類も色々。
食事の時間じゃないタイミングで店に入っても同じ事が起こる。

しかも、それは車で店に行った時に限られていて、それ以
外の方法で店に行っても何も起こらないんだ。

今はこれまで乗っていた車から別の車種に乗り換えていて、
それがパワーアップした感じ。でも、きっと自分たちで食堂とか
初めてもガラガアなんだろうねぇ、とツレと笑いながら話しているw

212: 本当にあった怖い名無し 2009/07/05(日) 10:47:23 ID:a0yiliheO
小学6年から中学卒業まで天体観測が趣味で、晴れた夜は1時間以上は星や月を観測していた。
特に冬はほぼ毎晩見ていたが、中学1~2年の頃、よく地平線が発光する現象を目撃してた。
カメラのフラッシュのように地平線がピカッと光る。
かなり強い光なので、結構ビビる。
他の目撃者もいたので、見間違いではないと思う。
主に北東方向が光るコトが多かったが、別方向が光るコトも稀にあった。
理科の教師に尋ねたが、理由は判らないと言うかあまり信じてはもらえなかった。
ちなみに俺は理科の成績のみ学年トップクラスだったので、先生の信用は悪くなかったと思うのだが・・・。

213: 本当にあった怖い名無し 2009/07/05(日) 11:30:29 ID:w//0UoRc0
>>212
俺もそれ、見たことあるというか、現在進行中で見ている
家はド田舎だから、正確に言うと山が光るって感じだが

どこかのスレでも同じようなレスがあったけど、そっちは
地元のテレビ局が取材に来て、地中の鉱物や空気中の
放電現象が関係しているようだが、正確にはわからないって結論だったらしい

214: 本当にあった怖い名無し 2009/07/05(日) 13:07:01 ID:7uhVFGfA0
高校三年間、学年が変わるごとに担任してもらう先生が夢に出た
夢の中で、妹が「こちらが今度お世話になる先生だよ」と紹介していく
一度も授業をしてもらったことのない先生が夢に出てきて、その年担任になったときはびびった

215: 本当にあった怖い名無し 2009/07/05(日) 13:38:04 ID:9mVBLOQ7O
普段は車で仕事へ行くんだけど運動不足を兼ねて&節約の為に徒歩で駅へ向かう時もある。
そんな日は絶対に絶対に擦れ違う自転車乗りの人が半笑いで漕いでる事。

216: 本当にあった怖い名無し 2009/07/05(日) 13:52:31 ID:NCaksxpLi
ガチでホントの話。高校の頃、毎日のようにケンカしてたヤンチャな時期があって、ある日ガンつけたとかで他校のヤンキーと殴
合いになった。その時、自分以外全てスローモーションになったことがある。相手のパンチとか余裕でヘッドスリップだけで
かわせるし、こっちの打撃は面白いように当たる。もう全て遅い。音も遅く聞こえるし。

俺天才?と思ったが、この時の1回だけであれから同じ現象はおこったことはない。
ちなみにシャブはやってない

229: 本当にあった怖い名無し 2009/07/06(月) 00:51:37 ID:BYu0PetJO
>>216
スポーツ等では有名な話
脳内物質の過剰分泌だが何だかで起こるとか
自分の意志でやれる人もいて超一流なんだと

505: 本当にあった怖い名無し 2009/08/10(月) 23:03:48 ID:UNipjL940
>>216
>>229
全盛期のロイ・ジョーンズやナジーム・ハメドはそんな感じだったな。
ジョーンズはある日突然その能力が無く名ちゃったイメージ。

244: 本当にあった怖い名無し 2009/07/06(月) 13:49:09 ID:Ux3/mEjlO
幼稚園の頃キリスト教系の所に行ってたんだけど、園から見える古い洋館みたいな民間から、たまに赤い悪魔みたいなのが除いてた。
教室からも見えて暇があれば見てたんだけど、先生や友達には言っちゃいけない気がして言えなかった。
自分がよそ見ばっかりしてるから先生は「○○○ちゃんにはきっと神様が見えてるんでしょうね」とか言われてたけどあれは悪魔だ。
あと園の中にある教会がすごく苦手で礼拝すると吐き気がした。
弟も同じ幼稚園に行き、卒業したあとに弟のクリスマスの劇を見に行くはめになった時は教会に入ってすぐ思いっきり吐いた。
教会からでたらすぐ元気になってお父さんと先に帰って家で刺身食べてた。
お父さんは「ダミアンwww」って笑ってた。
あの教会は今でも怖い

253: 本当にあった怖い名無し 2009/07/08(水) 21:04:21 ID:Bv2xjvF80
4歳くらいのとき、夜中に目がさめたら
勝手に足がめちゃくちゃに動いて止まらなかった
足だけ大暴れでどうにもならなくて、あきらめてそのまま寝た
それ一回きり

254: 本当にあった怖い名無し 2009/07/09(木) 02:22:38 ID:8mC5f6Ek0
>>253
よく寝れるな・・・感心するわ

271: 本当にあった怖い名無し 2009/07/10(金) 17:41:11 ID:Ho5gVuuZ0
高校の頃から大学卒業するまで趣味で小説やシナリオ書いてたんだけど
俺が考えた話し→一年後くらいに小説かドラマか映画になってヒット
ってのが何回かあって「トゥルーマン・ショー」の気分を味わったな

ネットで調べたらやっぱモノ書いてる人はそういうの多いみたいね
自惚れというか自意識過剰というか
ネタ帳を金庫で保管してた自分が恥ずかしいわw

274: 本当にあった怖い名無し 2009/07/10(金) 18:12:56 ID:JRrNoTsp0
シンクロニシティってやつか
絵とか文章上手いヤツってそういう勘もすぐれてるもんなんだね


>>271
よくハリウッド作品とかに「自分の作品を盗作された」って訴えてる
ヨーロッパ人のニュースがあるけど
自分はてっきり金目当てか売れてない人の売名行為、
またはシナリオ不足でハリウッドがマジで倒錯をしたと思っていたが
本当にこういうケースもあるのかもね

290: 本当にあった怖い名無し 2009/07/11(土) 13:25:08 ID:LpRyvnDnO
小学生の時にまんま日本列島の形をした雲をみた
似てるってレベルじゃなく天気予報でも見てるような
あと幼稚園の頃の夜、まばたきしたら朝になってた

292: 本当にあった怖い名無し 2009/07/11(土) 14:21:06 ID:d3wkGlNqO
>>290
自分も幼稚園の時、さあ寝るかって布団に入った次の瞬間朝になってた事があったよ

今から確か11年前、家族で家の前の道路でしし座流星群を見ていた。
見終わって、家に入ろうと玄関まで行った時、ふと夜空を見上げると、まだ流れ星がたくさん見えてたんだけど、その中に星が6つ円状に並んでて、その中心に星が1つ、っていう妙な星を見つけた。
そして次の瞬間、その6つの星がグルグル周りだしたかと思うと、こっちに近づいて来た。

え?え?とか思っていると、突然周りがスローモーションみたいになって、空気中の埃とか、そういうのが風に流される軌跡みたいなのが見えた。
変な星を見つけてからこの間多分30秒くらいなんだけど、気付いたら家の中に入ってた。
ものすごく鮮明な記憶なんだけど、UFOを見つけて周りがスローモーションになったっていうのがあまりに現実離れしすぎてる気がして、誰にも言った事ないです・・・親には話したけど軽くあしらわれてしまった
あのUFOは流れ星だったのかな?

308: 本当にあった怖い名無し 2009/07/11(土) 19:49:34 ID:K8Ply/bY0
中学の時、丹沢にキャンプに行った時の話。
沢みたいな場所に下りたら鹿か猪か、大型動物の死骸があった。
珍しいなと思って近付いてみたら、腹の辺りがムクムクって動いた。

そしたらケツの穴がムックリ膨らんで、何かがヌルっと出てきた。
全身真っ黒なツチノコみたいな形の奴だった。
手足はもちろん目も見当たらず、黒い体に口だけがパックリ。
ギザギザの歯がビッシリ並んでいるのがよく見て取れた。
そこでうねりながら「ワギワギワギ」みたいな声(?)を発してたが、
俺に気付いた瞬間、パッと川の中に飛び込んで消えた。

大きさは30センチくらいだったと思う。形状はまさにツチノコ。
その後ビビッて引率者に話したが、誰も信じてくれなかったよ。

338: 本当にあった怖い名無し 2009/07/22(水) 01:19:06 ID:d2Heqg1UO
>>308ヒルじゃね?

339: 本当にあった怖い名無し 2009/07/22(水) 08:51:54 ID:u4TyWJ0Y0
>>338
>>308みたいなヒルいるの??

342: 本当にあった怖い名無し 2009/07/22(水) 17:25:33 ID:QUGHlIQh0
>>308は野槌じゃないか?
https://ja.wikipedia.org/wiki/野槌
まぁ、伝説上の生物ではあるが・・・。

312: 本当にあった怖い名無し 2009/07/13(月) 13:56:38 ID:5rfTLV2WO
だいぶ前、近所の神社におみくじを引きに行ったら
変な目の柄が書かれたTシャツを着た爺さんに
「お参りですかな?」と声をかけられた。
あぁ、まぁ…そんなところです。と返して帰ってきた。
それから、3ヶ月くらい後に遠く離れた京都に観光に行ったとき、また神社でおみくじをひこうとしていたら
「お参りですかな?」
後ろを振り向いたら、あの変なTシャツを着た爺さんが居た。

誰も信じてくれん。

313: 本当にあった怖い名無し 2009/07/13(月) 14:19:03 ID:hF5R+nKe0
こえぇw

316: 本当にあった怖い名無し 2009/07/13(月) 16:20:47 ID:g3i/wsGJ0
確かに
眼をつぶった記憶しかないのに
次の瞬間朝日が出てきて驚いた事がある
あの時は絶対時計が壊れていると思った

317: 本当にあった怖い名無し 2009/07/13(月) 16:49:01 ID:4uChun3P0
これバックパッカーにはよくあるらしいんだけど、
メキシコ旅行してたら遺跡で中年の日本人と出会って一緒に飯食って、
「では、また地球のどこかで会いましょうね!(笑」って別れて、
一年後にヨーロッパ旅行中に泊まったゲストハウスで「あなたはもしかして!?」って再会して驚いて、
その一年後に香港の屋台で相席になってお互い「嘘やろ?!?!」ってなって、
その同じ年に東京駅で出会って腰抜かしそうになった。

普通だと考えられない事だけど、ベテラン旅行者いわく
世界は広いけど、日本人旅行者が選ぶルート、宿なんてのは僻地に行けば行くほど糸のように選択肢が細くなるから、
例えば仕事の休める期間が重なって旅行に行く時期がダブると
嘘みたいにあちこちで出会ってしまうそうだ。
特に遺跡とか趣向がはっきりしてるほど同じガイドブックに元づいて行動する事になる確率が高くなるから
なんて事はない、見えない一本線レールの上を何度もすれ違い合ってるだけなんだと。
むしろ東京駅で出会うことが一番偶然なんだって。
しかしあれは理屈は分かっててもびびる

320: 本当にあった怖い名無し 2009/07/13(月) 18:48:51 ID:Mgsq/NE/O
>>317
漫画家の西原理恵子がそんなかんじで戦場カメラマンと結婚したんだよね

323: 本当にあった怖い名無し 2009/07/15(水) 04:26:51 ID:8HdWOSg70
水のペットボトルをのもうとしたら
いきなり底から勢いよくだばだば流れ出した
あわてて底を手の平で押さえつつシンクに流した
でも穴が開ていたものなら、最初からだばだばだよな?
そう考え、水を入れてみる
ついでにシェイクしてみる
漏れない・・・
そもそも穴がない
なんだったんだろう?

328: 本当にあった怖い名無し 2009/07/19(日) 20:17:08 ID:sK5HDmC8O
夜、風がひどくて南から怖いものが来る気がして、いつもはカーテンを適当に閉めてたのにその日は外から見えないようにぴったり閉めて寝ました。
しばらくウトウトしていたら空を飛ぶ騎馬隊がこちらへ向かってくるイメージが見えたんですが、全部灰色と黒のゾッとする姿でした。
彼らが窓の外をすごい勢いで北へ走り去っていきました。
翌日新潟で大地震が起きてた。

時々こういう事あるんですがなんなんでしょうかね

335: 本当にあった怖い名無し 2009/07/21(火) 12:17:33 ID:e8h+dkinO
あれは数年前、カンカン照りで暑い日だった

天然パーマっぽい緩いウエーブがかかった漆黒の長髪に、伸びた黒髭
白いゆったりとした服を身に着けた若い男が
人家の玄関付近から出てきて、真っ直ぐ前を見据えたまま
畑の真ん中を中央突破してたのを見たよ

オウム真理教が騒がれてた時期だったので
奴らの一員だと思った俺は怖くなり
とっさに一本向こうの通りにある人家の影に逃げ込んだ
すぐさま物陰から様子をうかがったんだが、もういなくなってた
なんせそんなに広いわけではないが畑なので
消えちゃうのはおかしなことなんだ

後で知ったんだが
そこは、縄文弥生の遺跡の所在地で
今思えば
その男は日本神話の神様みたいな格好をしていた

話しかけたり、見つかってしまったら
俺はどうなってしまったんだろうか
ワクワクする反面、恐ろしい

337: 本当にあった怖い名無し 2009/07/21(火) 18:59:59 ID:pzKuHFUjO
>>335
願い事聞いてもらえたのかもねー惜しい!

344: 本当にあった怖い名無し 2009/07/24(金) 00:20:24 ID:CJecQuN7O
よく幼児期には霊感があるって言うじゃない?
自分もそれだったんですわ。今は全くないですが。

その幼い頃友人宅で見た。
家の設計が自分でやったらしく普通の間取りではあったが、一つおかしな点があった。

北向きの玄関を入ると正面にいきなり13段の階段があり、突き当たりには窓。

霊感の強かった自分はそりゃ見たさ。真っ赤っ赤な形のない霊。
甲高い声で訳分からん事をしゃべるんだわ。
で、結局見たけど、この霊は自然に見えなくなった。

つい最近その話しをある住職に法事の時に聞いて貰った。住職は興味が湧いたらしく托鉢のフリしてその家を見に行ったらしい。

住職の報告によると、
いきなり13階段ってのは死刑場と同じであり、そもそも大変縁起が悪く窓まであるのは最悪との事。
自分が見ていたのは魔道というものらしく大変危険なものであったらしい。
滅多に出来るものでないし、作れるもんでもないらしい。
今は塞がってるので全く問題はないが、家の作りからしても良くないらしいです。
将来魔道は出来なくても簡単に霊道が出来るなんて可能性が高いらしい。
赤い化物は大変危険な鬼だったらしい。で、自分を狙っていたが、自分には神様みたいなもんがついてて助かったらしい。
その神様は鬼と戦ったらしく今は力を無くしとある神社で力を回復させているらしい。

まあ、こんなとこです。ちなみに住職は若いけど大変霊的な力は強いらしく、彼の父は大きな大きな寺の僧正です。


自分は小学生になったら全く霊感無くなって最近この話しを思い出し両親に話した所、
幼児期に凄い熱が続いて困っていたら件の住職の親父さんにあたる偉い坊さんが訪ねてきてお祓いして治したらしいです。
なんかね、その坊さんの知り合いの神主呼んで、風呂に満タンに塩と酒入れて一晩中何かやったらしい

長文と拙い分失礼しました

347: 本当にあった怖い名無し 2009/07/24(金) 01:11:07 ID:gOJZOuUhO
>>344
俺の部屋まで13段だた
 (>'A`)>
 ( ヘヘ

351: 本当にあった怖い名無し 2009/07/24(金) 09:11:46 ID:a4zK7etJ0
>>347
火曜日の、松本仁志の○○な話でもやってたよ
不動産業界だかで、階段が13だとやばいだかなんだかって
引っ越すときに階段が13か14か数えた方がいいって
でも、踊り場とかはさんでるからわけわからない

387: 本当にあった怖い名無し 2009/07/30(木) 01:53:42 ID:83D6JxaXO
京都の山道歩いてたら、人間の言葉で甲高い声で「るーれろれろれろ、るーれろれろれろ」て鳴き声が聞こえた。友達と爆笑したけど、何の動物だろ?

388: 2009/07/30(木) 01:56:19 ID:VHBY/8oY0
極度の怒りになると足元が熱くなって地響きになり地震が起きた事

392: 本当にあった怖い名無し 2009/07/30(木) 03:15:07 ID:o60n66/iO
山の上にある公園で
銃声と女の人の悲鳴聞いたのに
誰も信じてくれなかった。

その公園のある山に防空壕があったし、その公園自体が首吊り自殺が頻繁にあったみたいだから

幽霊の声聞いたのかと
思ったんだけど。

394: 本当にあった怖い名無し 2009/07/30(木) 03:39:01 ID:xxJ2+cM+0
>>392
お前・・・宮城在住or出身だろ

398: 本当にあった怖い名無し 2009/07/30(木) 04:10:36 ID:o60n66/iO
>>394
全然違うよ。東海出身。
宮城にもそういう場所があるのか

400: 本当にあった怖い名無し 2009/07/30(木) 04:21:10 ID:qLDskPSc0
これすっげえ信じて欲しいんだけど、
人に話すと「それは作りすぎww」って絶対言われる

小学校の時、休み時間に三人ぐらいでサッカーのパス回しやってて、
意地悪な友達が俺に向かってわざと高く蹴りあげて、俺の頭上をボールが飛び越していった。
慌てて振り返って取りに行こうとしたら、グラウンドの他の3方向から飛んできたボールと空中でババーーンて同時に激突した。

434: 本当にあった怖い名無し 2009/08/01(土) 09:29:33 ID:Y5QxYrIX0
高校生の頃の話
部活帰りに友達の家に寄って一人で帰った時、まだ6時すぎだったけど冬だったからもう真っ暗だった
それで白い塀がずーっと続いてる路地(今思えばお寺かも)の横に通りかかった時急に自転車の荷台が揺れだした
前輪は全く揺れないのに、荷台だけが左右にガタガタって揺らされる
ひょっとしたら誰かがイタズラで揺らしたのかもしれないけど、怖くて振り向けなかった
でも、足音や息遣いなどは全然聞こえなかったし後で見てみたけどパンクなんかもしてなかった
車どおりの多い道に出たら止まったけどあれが何だったのかは未だに分からない

437: 本当にあった怖い名無し 2009/08/01(土) 15:01:23 ID:jYy4oaO70
二十数年前、恐らく小学校に上がる前くらいの時だったと思う。
田舎にある親父の実家の庭で独り遊んでたとき、
ふと空を見上げたら、真上を一羽の鷹のような鳥が飛んでいったんだけど、
大きく広げた両翼に赤い●が描かれてるのがえらく印象的で今も覚えてる。

438: 本当にあった怖い名無し 2009/08/01(土) 15:20:02 ID:MeQcTX0b0
>>437
それはきっと、極秘裏に開発中の自衛隊の生物兵器だったのだ。

448: 本当にあった怖い名無し 2009/08/03(月) 20:09:39 ID:p+z2MBp/O
小さい頃車に乗っていたら遠くの空にゆっくり何かが落ちていくのを見た。オレンジ色に光っていた。

449: 本当にあった怖い名無し 2009/08/03(月) 20:18:23 ID:dwcT3nnA0
>>448
隕石だね

450: 本当にあった怖い名無し 2009/08/03(月) 22:21:21 ID:JZ1AGS8O0
流れ星ともいう

457: 本当にあった怖い名無し 2009/08/06(木) 23:15:08 ID:7143Ot/bO
小さいときむかえに住むおばあちゃんの友達のうちにおばあちゃんと遊びに行き
私は階段の下で遊んでいた
階段の床に小さな鍵穴のようなものを見つけ覗きこんでいたら突然真っ暗な空間に投げ込まれしばらくどこかへ堕ちつづけていた


ハッとしたらおばあちゃんの友達が目の前にいて私は元の場所に戻っていた
おばあちゃんの友達がとても怖い顔で睨みつけていた
あの空間はなんだ

461: 本当にあった怖い名無し 2009/08/08(土) 05:22:33 ID:H00QO1dtO
へそくり用の隠し金庫の鍵穴だったりして?

462: 本当にあった怖い名無し 2009/08/08(土) 05:29:20 ID:zjFmO4Xj0
よそのうちで覗きしてたからぶん殴られたんだろ

473: 本当にあった怖い名無し 2009/08/08(土) 18:43:47 ID:BTiCthuYO
夢を見てるときに、それが夢だと認識することができると、その夢の中で好き放題できる

いつも認識できるわけじゃないけど、たまにあるんだよ

474: 本当にあった怖い名無し 2009/08/08(土) 18:49:18 ID:0jaaI3MA0
>>473
明晰夢でぐぐれ
【何でもできる】明晰夢をマスターした俺がやり方を詳しく教えるスレ
http://world-fusigi.net/archives/5142356.html

476: 本当にあった怖い名無し 2009/08/08(土) 18:56:49 ID:BTiCthuYO
>>474
知らなかったぜ…
本当にあったとは
ありがとう

486: 本当にあった怖い名無し 2009/08/09(日) 05:45:26 ID:z3ceApLCO
近所のとあるマンションの駐車場に、馬鹿でかい顔だけのやつがたまにいて怖い。
人間っぽいような動物のようなよく分からない顔。
とりあえず見ないように通り過ぎてるけど怖すぎる。
こんなに怖いのに誰にも信じてもらえなくて悲しい。

491: 本当にあった怖い名無し 2009/08/09(日) 22:30:38 ID:aSTgMDIv0
>>486
何頭身くらい?

625: 本当にあった怖い名無し 2009/08/23(日) 15:58:26 ID:W8rV41PEO
>>491
多分頭だけだよ。
いつも視界の端で捉えるように見るだけで、ちゃんと見たこと無いからよく分からないけど。

496: 本当にあった怖い名無し 2009/08/10(月) 12:32:45 ID:VuQ50B8TO
高校生の時、夜にチャリンコで友人宅に遊びに行く途中に、右側の柿畑のほうから5メートルぐらい先を黒い影が飛び出してきて、左側にある養鶏場へと横切って行った。
その影は頭が異様に大きく、身長は1メートルくらい?体はヒョロヒョロ。
友人に河童らしき物を見た!と言ったが信じてもらえず…付近に川も無いし今思うとグレイだったのかな?とも思うw

503: 本当にあった怖い名無し 2009/08/10(月) 21:46:58 ID:omXqQdqnO
妖精のような者が庭先にいた。よく亡くなったおばあちゃんが『この子達ははちみつが好きでねぇ。うっかりあげ忘れると、葉っぱ同士が結んであったりするのよ』って言ってたんだが、認知症が進んだとばかり思っていた。

507: 本当にあった怖い名無し 2009/08/11(火) 10:58:53 ID:0MwKlyZkO
戦時中という特殊な状況下ではあるが数名の捕虜が処刑されようという時、捕虜の隊長が斬首された後に自分の首を持って部下の前を走れたなら部下の命を救って欲しいと敵側に願う。
やれるものならやってみろと刑は執行されたが隊長は自らの首を持って部下の前を走り抜けたという…

実話です。

508: 本当にあった怖い名無し 2009/08/11(火) 11:30:33 ID:hh+gOGWZ0
何で実話だって知ってんのw

517: 本当にあった怖い名無し 2009/08/11(火) 22:46:45 ID:Sf5CvQn80
>>507
>>508
この話の(私の知る限り)一番古いネタは、

昭和51年7月31日初版 二見書房発行
幽霊を見た 海外編
平野威馬雄(故人)著作

この139ページに収録されている「首を抱いて走る男」だろうと思います。
戦時下は同じですが場所はドイツのユダヤ人強制収容所、レジスタンスの
首魁でシュミットとなっています。

ネットが一般化し、あちこちで変形バージョンが見られましたが、次の一
文が共通して欠落しています。

「このとき、一同ははっきりと、首のないシュミットの体が、空気なかで
溶けていくのを見た。」

これが有ると無いとでは、意味が違ってくるのですが、507さんどなたに
この話を聞かれましたか?

532: 本当にあった怖い名無し 2009/08/13(木) 00:21:24 ID:t4b4DxmuO
ありがちかもしれないけど、UFO見た。しかも結構低空飛行してたからかなり近くで見れた。人に話すと鼻で笑われるけどマジなんだよね…。

533: 本当にあった怖い名無し 2009/08/13(木) 01:08:28 ID:8+NB90YqO
>>532
UFO=異星人の乗り物、どっかの国の秘密な飛行機

みたいにしか思ってない奴は信じないだろうね

543: 本当にあった怖い名無し 2009/08/13(木) 22:59:41 ID:jm2mG6KNO
小学生の時に尻尾が2、3本生えた猫を見た

544: 本当にあった怖い名無し 2009/08/13(木) 23:04:54 ID:hHVUDeUv0
しっぽの先が二股に分かれた猫なら
本当にいるらしいけど

554: 本当にあった怖い名無し 2009/08/14(金) 14:43:40 ID:Mp29Gk6l0
この前、車に乗っていて、通り雨に出会った時に
フロントガラスの運転席側は土砂降りなのに
助手席側には雨が当たらないって状態が1分間ぐらい続いた。

てか、右窓見たら道路も何もかもびしょ濡れなのに
左窓方向は景色が全く濡れていねー!!!

通り雨の境目って、マジであるんだぜ。
ちょとしたオカルトで感動した。

580: 本当にあった怖い名無し 2009/08/20(木) 22:45:07 ID:cYuGzrRN0
夕立上がりでフツーに火の玉みたことある。
てか人魂っていうよりプラズマだった・・・
ぜーんぜん怖くなかった

591: 本当にあった怖い名無し 2009/08/21(金) 10:14:56 ID:o3CtPHo20
>>580
球電現象かな
一度見てみたいと思って、雷雨の後なんかは
出かけてみるけど、一度も出会ったことがない
うらやましい

609: 本当にあった怖い名無し 2009/08/21(金) 20:40:28 ID:dB8emFW6i
>>580
俺も似たようは経験が

秋口の夜九時くらいだったかな
クルマがバンバン走ってる市道をとぼとぼ歩いていたら、テニスボール大の緑色の光が電線の1メートルくらい上を、電線をはうようにと言うのかな、線に沿ってすーっと飛んでった

キレイだった

582: 本当にあった怖い名無し 2009/08/20(木) 23:30:17 ID:J79mGIArO
ゴキブリの親子が会話しているのを聞いた事がある。
母ゴキが「人間は恐ろしい生き物よ」と子供に語ってた。
ビックリして、友達に話したら笑われた。

584: 本当にあった怖い名無し 2009/08/20(木) 23:42:59 ID:pjdV+lJhO
>>582
それが本当ならもっとくわしく

586: 本当にあった怖い名無し 2009/08/21(金) 00:36:46 ID:qh3tkZEuO
>>584
数年前、夜中眠れずに布団の中でゴロゴロしてたら会話が聞こえてきた。
「何!?怖い!」と思い、薄目開けて声の方を見たら、ゴキ親子がいた。
会話の内容はあまり覚えてないけど、母ゴキの声が優しそうな声だった事はハッキリ覚えている。

588: 本当にあった怖い名無し 2009/08/21(金) 00:49:41 ID:yHxEcgW6O
>>586
貴重な体験だなぁ
ゴキブリも人間からすれば恐ろしいよ…
たまに昆虫が喋る話をまとめか何かで見たけど

死んだ息子が蜂になって父親に「お父さん!僕蜂になりました!」とか

人に迷惑をかける蜂が人間に
「ココニ巣ヲ作ッテモイイカ?」とか言った話とか

薄ら覚えなので内容は微妙に違うかも

622: 本当にあった怖い名無し 2009/08/23(日) 03:19:15 ID:hC6i8/OGO
夏の夜、蚊の羽音がうるさくて何度も手で顔のまわりを払ったり、枕元の殺虫剤を暗やみに向かって適当に吹き付けたりしながら眠っていたのだが、いつまでも耳障りな音が続くのでついに起き上がった時に気付いた。

蚊じゃなくて、遠くで走る暴走族の音だった。
信じてもらえないのが不思議だ。

623: 本当にあった怖い名無し 2009/08/23(日) 14:38:36 ID:tZo3xbWj0
>>622
信じるも信じないも、蚊の音とゾクのバイクの音をなぜ聞き分けられないのかと。

624: 本当にあった怖い名無し 2009/08/23(日) 14:39:42 ID:m66EWkMh0
>>623
だからそうやって信じてもらえないんだろwwwww

627: 本当にあった怖い名無し 2009/08/23(日) 18:57:55 ID:r40M/9iMO
>>622
まぁなきにしもあらずだよなw


これつい最近なんだけどないつもの帰り道。駅から一本で人通りも少なく暗い夜道に珍しく向から人が歩いてきた。特に気にも止めずだんだん近付くと自分と似た服を着てる事に気付いた。
更に近付くと全く同じ服を着てる事に気付いた。
だんだん薄気味悪くなって反対側に渡ろうか迷ったが家はもうすぐそこ。俯いたまますれ違った奴は自分だった


急いで家に駆け込んでいよいよ気でも狂ったかとガクガク震えて冷静になって再び恐怖に襲われた。あれは一体誰だったんだ

628: 本当にあった怖い名無し 2009/08/23(日) 19:23:03 ID:X+5v4SUX0
どっぺるさん?

632: 本当にあった怖い名無し 2009/08/24(月) 04:10:01 ID:2+sRXxywO
>>628
あの一瞬の空間の淀み?みたいな止まった感じ今でも鳥肌が立つ
家族や友達に話してもそれこそおかしい奴扱いで取り合ってくれないし。
なんか起きないか怖いよ

633: 本当にあった怖い名無し 2009/08/24(月) 04:15:06 ID:dtt2Ydb8O
ドッペル!ってやばいんじゃないかい?気を付けて!戸締まりして寝なさい。

636: 本当にあった怖い名無し 2009/08/24(月) 04:49:15 ID:Wr6qLuI8O
小学2年くらいの時の話。

家の玄関前で兄としゃがんで砂遊びしていたとき、近くで「どいてくれ」と声が聞こえた。

兄が言ったんだと思い、横に一歩ズレて「なんで?」と聞き返したが、兄は何も言ってないと言う。

僕がさっきまで踏んでいたと思われる所には一匹のムカデがいて、どこかへ去って行きました。

その時僕は「ごめん」と言って彼を見送った。

680: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 02:09:05 ID:op+CP5sM0
昼寝してたらラジオのザーという音と一緒に、聞いたことの無い言葉が数秒早口で聞こえた
次の瞬間、窓の外を黒い円盤が音も無く住宅地の10mくらい上を飛んでいった。
ラジオはつけてなかった。

681: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 03:13:35 ID:9Snr1IZP0
恥ずかしい話だが、自分は小学校低学年まで寝小便が直らなかった。
ある日お寺さんに連れられ、そこのお坊さんがお経?か何かを唱えられたところ
指先、爪の根元から白い糸くずのようなものがひゅるひゅると躍り出てきた。
以来 寝小便はぴたりと止み、関連あるかどうか解らんが喘息もその頃に治ったと思う。
大きくなってから「あれはなんだったのか」と家のものに聞くと、「虫を出してもらったんだ」と教えられた。

似たような経験した方、何か知ってらっしゃる方いないだろうか。

683: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 03:31:54 ID:49Ku35ED0
>>681
かんのむし
だったら、昔TVでだし方やってた。ズームイン朝だっけかな…。
やり方忘れたけど、あれ何なんだろうな。
何かやった後(手に何か書いたのか、呪文となえたのか…)水か何かに手をつけて、暫くしてから出したら
にょろりと白い糸みたいなのが出てきた~

疳の虫

疳の虫(かんのむし)とは乳児の異常行動を指していう俗称。特に夜泣き、かんしゃく、ひきつけなどを指す。「癇の虫」「勘の虫」などの表記もあるが正しくない。疳とは漢方医学で脾疳(ひかん)のことで乳児の腹部膨満や異常食欲などをいったが、本邦では乳児の異常行動は疳の虫によって起きていると信じられ、民間の呪医(まじない師)によって虫切り、虫封じ、疳封じなどの施術が行われた。施術の概要は乳児の手のひらに真言、梵字などを書き、粗塩で手のひらをもみ洗いして、しばらく置いてみると指先から細かい糸状のものが出ているのが見えるといい、これが虫であるとされた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/疳の虫

684: 本当にあった怖い名無し 2009/08/27(木) 05:26:22 ID:9Snr1IZP0
>>683
回答、どうもありがとう。
ググってみたところ「癇癪の虫」という意味で「かんのむし」というそうです。
医学では、小さな子どものぐずり・癇癪・発熱などの自律神経失調症などを指す言葉でもあるとか。
おそらく自分が体験したものと同じとみられるものを過去ログ倉庫でみつけました。

ttp://piza.2ch.net/log/occult/kako/949/949672563.html

早速試してみたけれど、粗塩がなくて食塩でしかできなかった為か、
記憶にあるあの糸は出てくれませんでした。
あれって正体は一体なんなんだろ? 老廃物…がこんな手順で、あんな不思議な出方するんだろうか?
ちなみに自分が過去経験したのは、経文のようなものを唱えてもらっただけでした。
思い返せば思い返すほど不思議でならないです。

768: 本当にあった怖い名無し 2009/09/03(木) 03:54:34 ID:qw7aJAK7O
>>681
知り合いも子供の時やってもらったそうです。
やはり何かを唱えて貰ったら足裏?から白い煙が出たと行ってました。

772: 本当にあった怖い名無し 2009/09/03(木) 05:22:58 ID:0+K3gN39O
>>681
>>768
蟲師ってガチにいるのか。
あの漫画フィクションとは言い切れんのな。

645: 本当にあった怖い名無し 2009/08/26(水) 15:11:54 ID:CWbKeOgyO
会社の帰りに腹が減ったからCoCo壱に寄った。店に入ると店員が全員インド人だった。びっくりしたが、気を取り直してチキンカレーを注文した。しばらくしてチキンカレーがきたが、スプーンが無いのに気付いた。 
 「本格的な店なんだ」 
チキンカレーを右手で食った。半分くらい食った時にインド人の店員がものすげー申し訳なさそうにスプーンを持ってきた。







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
子供の頃の粗相が「疳の虫」を出してもらったら直った…他、本当にあった不思議な話

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年10月27日 23:48 ID:kIc3BOJX0*
こんな時間にまとめるんじゃないよ
ビビりなのに読んじゃったじゃないか
管理人のばかばかばか(泣)
2  不思議な名無しさん :2016年10月28日 00:18 ID:UQ9TvGal0*
カゲプロは、オワコン
3  不思議な名無しさん :2016年10月28日 00:23 ID:.6hsrODgO*
≫俺は初心者だからてやすくな

堂々としててすこ

てやすく、なんて言葉は初めて聞いたが
4  不思議な名無しさん :2016年10月28日 00:33 ID:RI9l.8VP0*
疳の虫なんて知る以前に、粗塩で毎日歯茎を磨いてたとき
一度指先から白いひも状のものが出ているのを見たことがある
粗塩で手のひらをもみ洗いする行為にはなにかあるよ
5  不思議な名無しさん :2016年10月28日 01:24 ID:jV40dZLbO*
てやすく じゃなくて お手柔らかに では…
6  不思議な名無しさん :2016年10月28日 01:45 ID:.7bV194j0*
アイスの当たりの件はまったく不思議じゃないよ
あれ納入のとき当たりは当たり箱で、外れは外れ箱で分かれてくるんだよ
知らずに陳列するとドサッとかたまるわけ
コンビニのくじも同じ。
7  不思議な名無しさん :2016年10月28日 02:30 ID:lixgFj4p0*
2年前、釣り人も滅多に入らない山奥の川辺で遊んでいた時、50cm位の丸太のような蛇に似た生き物を見た。移動が不器用で、転げるように動いていた。「あーこれがツチノコかー」と思ったけど、そのままスルーした。家に帰ってから「あ゛ーあれツチノコじゃね?まじ?写真撮ればよかった」と思うも後の祭り。
8  不思議な名無しさん :2016年10月28日 04:16 ID:mJFsdm2QO*
ぬ~べ~
9  不思議な名無しさん :2016年10月28日 05:43 ID:xseLfQR.O*
>> その後も同じアイスをもらって袋を開けると当たっているという状態が続き、とうとうバニラ味がなくなり‥
 
母親が小さい頃に、バニラの当たり付きアイスで
パッケージで当たりが丸分かりなアイスが一時期売ってた言ってた
たぶんそれだろ。兄達が当たりだけ連発しても全然不思議でもないな(笑)
 
10  不思議な名無しさん :2016年10月28日 05:44 ID:aXS3oQyH0*
癇の虫の話は幾つか聞くね
共通点は粗塩だけど、真言、まじない、手を握り締めると手洗いの後は少し違ったり

白い糸はカドミウムとか水銀ってガキの頃読んだ不思議科学本に載ってたっけ
11  不思議な名無しさん :2016年10月28日 06:09 ID:vI3vJFsl0*
子供の頃のが多いの記憶を捏造して覚えることも多いからだよ
だから実際には体験してなくても、確実に体験した!ってゆーものも多い!
本物もなかにはあるだろーけどね!
12  不思議な名無しさん :2016年10月28日 06:21 ID:PYx0z9Sa0*
>運動不足を兼ねて&節約の為に
こういう文章書いちゃう人ってぼんやり生きてんだろうなー
13  不思議な名無しさん :2016年10月28日 06:35 ID:xseLfQR.O*
小さい頃不思議な体験とか全くないけど、
まばたきした瞬間に朝は2回経験したな
 
あと1階で寝てて、知らないうちに真っ暗な家の中あるいて真っ暗な階段登って
気付いたら2階で寝てたことがあった。
階段登るとおばあちゃんの部屋で、
私は「入ってきた瞬間に倒れて寝たらしい」
 
無意識で真っ暗な中、移動出来るのか
 
14  不思議な名無しさん :2016年10月28日 06:45 ID:a4iV0FQh0*
1歳の時にてがはいったて伝えられるのはすごいわ、
15  不思議な名無しさん :2016年10月28日 07:02 ID:xseLfQR.O*
 
1才の子が産まれて初めて発した言葉が
「お母さん冷蔵庫壊れてますよ」
 
16  不思議な名無しさん :2016年10月28日 08:20 ID:JxT2wx9w0*
緑のチューリップの奴ダッサw
調べてから書き込めよw
17  不思議な名無しさん :2016年10月28日 11:09 ID:qj8BdIRa0*
友人の息子が田舎の拝み屋に疳の虫を取ってもらった時は指先から白い煙がモクモクと出たと自慢された
タイトルの疳の虫を見たいが為に最後まで読んだが、白い紐の意見が複数存在している
奴は白い紐を誇張したのか?
あるいは白い煙が出ることもあるのか?
もしも白い煙が出るなら男の憧れ、打ち止めの赤い玉がパンパンっという音と共に打ち上がりモノの先から煙が挙がるという伝説も真実かも知れない
謎は深まるばかり…
18  不思議な名無しさん :2016年10月28日 11:13 ID:r65cIIJs0*
やや地味だがパラレルワールドネタをひとつ
4年ほど前、外国製のクレーンのプラモデルを買った
箱を開けて中身を確認すると、アウトリガー(転倒防止用の脚)が
クレーンの基部からX形に張り出すようになっており「小ぶりな
トラッククレーンでこうゆうのは珍しいな」と思った
そのまま押し入れで放置してて半年ぐらいたって作ってみたら、
アウトリガーは並行に張り出すようになっていた
また最近トラックのプラモの荷台の横になにかシールを貼ってや
ろうとして余っていたシールを机の上に広げて選んでいた
Deutsche Bahnっていうのが色や大きさからピッタリだなと思って
いちおうネットで意味も調べて「ドイツ鉄道かあ、これでいいな」
と決定した
しかし午前0時を回って急に眠くなってきたので「またそのうちに
はってやろう」ということにして寝てしまった
三日後に貼ろうとしてシールを出したが、シールの台紙はあるのに
Deutsche Bahnの文字だけが消えてなくなっていた
19  不思議な名無しさん :2016年10月28日 11:15 ID:562XHjL.0*
まあこの>1の頭はお察しだな

>>35
ありがとうって気持ちは結構な事だが
そもそもそれだけ事故に遭うのが異常じゃないのか?
本人が鈍すぎるのか?
実は呪われてるとか?
とりあえず宝くじが当たりそうな感じはしないな
20  不思議な名無しさん :2016年10月28日 11:29 ID:rszLxLBj0*
最後の話が地味にツボった
21  不思議な名無しさん :2016年10月28日 12:39 ID:RDk.12SA0*
22年前くらいの夏の夜だけど流れ星見た。網戸越しに飛んできたカブトムシのつがいを、おー仲いいなあと思って見ていたら、西の空をオレンジ色の火花が平行に流れていった。時期的に花火か飛行機の墜落かとおもってたけど、やっぱ流れ星だったんだろな
高度100mもなかったとおもう。
22  不思議な名無しさん :2016年10月28日 12:59 ID:absVbKNX0*
387の「るーれろれろれろ」って、北の国からで蛍がキツネ呼ぶときの声じゃね?
23  不思議な名無しさん :2016年10月28日 13:23 ID:nZM4nigg0*
ある日、いつも7時にしか目が覚めないのに明け方目が覚めた。それはもう「パチッ」ってかんじ。
う~んムニャムニャって目覚め方じゃなくてホント覚醒って感じ。起きたばかりなのに体も頭も働いてる感じね。時計を見たら5時半ぐらい。何でこんな時間に?とムカついて、寝直す事15分後

阪神淡路大震災があったんだよ。

ホント実話。あれ、脳ミソが地震の電磁波を受信したのかな?あれっきり二度と経験してないよ。
24  不思議な名無しさん :2016年10月28日 14:29 ID:NeN7toog0*
子供は親の気を引こうとして奇行をすることがある。
その時の言い訳や妄想は、大抵成長すると忘れられるか、そういう子供時代のぼんやりとした「何か」として残る。

でも大人になってからその「何か」をあたかも事実であったかのように錯覚しているのは、まだ心が幼稚か精神的に少しおかしい。社会に適合できてないんだね。
25  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:24 ID:JSKvSkSx0*
※23
全く同じ経験をした
あの時400キロくらい離れた場所に住んでいたけど目が覚めた
その後遠くから地響きを立てて地震がやってきた
寝転んでいたから地震が来る方向まで分かった
26  不思議な名無しさん :2016年10月28日 21:17 ID:3ON6kDW80*
>200: みたいなことを景山民夫がよく言ってたよね、ガラガラの店に自分が入るといっぱいになる・・・って。
27  不思議な名無しさん :2016年10月28日 21:55 ID:cdIaT5.n0*
かんの虫はうちの地元では普通にある話だよ
ただの「虫」って呼ぶけど
従姉妹も癇癪と夜泣きが酷かったから神社?に行って指先から白い虫が出てきたのをヒュッと神主さん?が摘んで捨てたのを見てた。
逆に県外の人に知らないと言われてビックリした
28  不思議な名無しさん :2016年10月28日 22:38 ID:FALAkpPw0*
頭痛肩こり疳の虫胃腸障害云々・・・
と昔の薬の効能表記に書いてありましたね
29  不思議な名無しさん :2016年10月29日 05:15 ID:m4HvZyAp0*
>200
俺今でもこれよくある
どうやら人の不幸を吸収しやすい体質の人によく見られる現象らしい
30  不思議な名無しさん :2016年10月29日 05:21 ID:V4vWZ7uy0*
子供の頃に近所の駄菓子屋で、物は忘れたがあるお菓子の箱の中にアタリと書かれた紙と一緒に輪ゴムでひとまとめにされたのが入っていて、発見した友達と一緒にそれを店の他の場所に隠して、数日にわたりまた当たりが出たと不思議な偶然を装い全部頂いた事ある。
31  不思議な名無しさん :2016年10月29日 05:31 ID:V4vWZ7uy0*
子供の頃に近所の友達兄弟と3人で遊んでいる時に、その友達の家の敷地内にある電信柱の根本に真っ白な蛇がグルグルと何重にもとぐろを巻いているのを3人で見て、真っ白でなんだか神々しくもあるのできっとこの家の守り神じゃないか?みたいな事を蛇を見ながら話した。
しばらく遊んで帰ってきた時にその電信柱の根本をまた見に行くと驚くことにそこにはグルグルととぐろを巻いた白っぽい水道ホースが置かれていた。3人で呆然とした。確かにあの時は蛇に見えたし蛇だったんだが。。。ホースを見間違えるなんてあるだろうかと思うだけで、友達ともあまり深くは話さないままそこを離れた。
32  不思議な名無しさん :2016年10月29日 13:34 ID:16ZQoR3j0*
婆さんご存命の俺のガキ時代。婆「冷たい水で手を洗ってから粗塩をニギニギしな。疳の虫が出るから」俺「わかったー」しばらくすると髪の毛よりも細い糸のようなものが全ての指先からしゅわしゅわ出てきた。俺「ばーちゃん、出たー」婆「そうかい。時々やるといいよ。あんた、疳の虫強かったからね」という感じで、我が家ではオカルトでもなんでもない日常のひとコマ。
33  不思議な名無しさん :2016年10月29日 15:15 ID:DkCMuyyF0*
オカルト板の連中は、何かと「小さいころにやたらでかい○○を見た!」って騒ぐ割に『不思議の国のアリス症候群』は知らんのな……
34  不思議な名無しさん :2016年10月29日 16:05 ID:c.ALL1nA0*
こういう、自分では不思議だと思えるような体験って、ちょっとしたやつならそこそこある。けど、否定されるのが普通だからあまり他人に話したことはないな。一緒に体験(というほどでもないが)した人ともその時の話なんかあんまりしないし。自分では不思議だと思っただけで実は不思議じゃないかもしれない、それも他人に話さないとわからないけど。
35  不思議な名無しさん :2016年10月29日 16:17 ID:c.ALL1nA0*
高校の頃、プラ水槽にスミレの鉢を入れて蝶の幼虫を観察してたんだが、ある日、水槽の中で1センチ以上ある巨大なノミがビョンビョン跳ねていた…あまりのキモさに鉢だけ出して水槽を逆さにして即庭に捨てた。光沢のある半透明の飴色で、固そうだが縦に薄くて丸い(というかノミの)形をしていた。今思えば写真を撮っておけばよかった。あれはアリス症候群だったのだろうか…

それから10年後、ひょんなことから猫を飼い始め、本物のノミをこれでもかというほど駆除した。実物を見たのはこの時が初めてだったな。
36  不思議な名無しさん :2016年10月30日 19:36 ID:AMA4kNjf0*
*25
23だけど、同じ人がいるんだな!自分だけじゃないと分かって嬉しいよ。
動物ほどじゃないが人間も軽い予知能力が残ってるんだな。
37  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:29 ID:.wjDjJo80*
小学生の時5人くらいで校庭で遊んでてブロック塀どけたら背中に赤いダイヤの形のブロック塀サイズの蜘蛛出てきて、どけたやつが腰抜かして全員で逃げたの覚えてる。
アリス症候群なのかはわからん。
38  不思議な名無しさん :2016年11月22日 17:27 ID:39oyo7T90*
200みたいなこと、私もあるわ

母親とふたりきりで外食にいくと必ずと言っていいほど、ガラガラの店が満席になる
なんだろうね〜とはよく話すんだけどね
39  不思議な名無しさん :2016年11月27日 18:38 ID:.YlwIQu30*
>>271みたいのは経験したことある…
これは小説にしたら絶対ヒットする!って思っていたら、3ヶ月ぐらい後に18禁ゲームのシナリオになってたわ笑
40  不思議な名無しさん :2018年05月11日 20:38 ID:.V3mkbHT0*
アイスのやつよっちゃんイカで同じ事があったけど4つめで気持ち悪くなって当たってたけど交換しに行くの止めた
あのまま交換し続けたらどこまで当たったんだろう

 
 
上部に戻る

トップページに戻る