まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

人工知能「ワトソン」、医者が思いもよらぬ治療法を続々発見。そのうち人間は不必要に?

2016年10月28日:16:17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 91 )

s


1: 朝一から閉店までφ ★@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:10:23.05 ID:CAP_USER
IBMが社運をかけて商用化を進めているAIコンピュータ「ワトソン」が、「医療」をはじめ様々な応用分野で実力の片鱗を見せ始めている。
(中略)
最近発表されたIBMの四半期収入(revenue)は17期連続で減少したものの、ようやく下げ止まる気配を示している。
中でもワトソンのような「AI(人工知能)」や「データ解析」など次世代ビジネスが、非常に高い伸びを記録し、同社の収益改善に貢献しているという。

(中略)

クイズ王から実ビジネスへ
(中略)
たとえば「医療」「企業の経営支援」あるいは「(裁判の準備となる)証拠文書の解析」など、その応用領域は多岐に渡るが、IBMが当初から注力し、今でもワトソンの主力アプリケーションとなっているのが「医療」への応用だ。

具体的には、米国の癌専門の医療・研究機関「Memorial Sloan Kettering Cancer Center」や、先端医療技術の開発を手掛ける「ブロード研究所」などとIBMは提携し、彼ら医療機関が蓄えた癌に関する大量の研究論文や「ゲノム(全遺伝データ)」などをワトソンに読み込ませて学習させた。

つまりワトソンを当初の「クイズ王」から「医療のエキスパート」へと転身させ、これを医師のアシスタントに使おうと考えたのだ。

(中略)

特に、ここに来て、医療分野におけるワトソンの成果には目覚ましいものがある。たとえば日本では最近、東京大学医科学研究所がワトソンを使って、「急性骨髄性白血病」の患者に対する新たな治療法を見出し、その命を救った、との報道がなされた。

これは実は「まぐれ当たり」ではなく、ワトソンが癌治療に応用された1000事例の30%で、医師(人間)では思いつかなかった新たな治療法を提案しており、それは医学関係者に衝撃を与えている。
(以下略)

※全文、詳細はソース元で
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50067?page=2






2: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:12:00.21 ID:prh1FWDm
医者いらず

3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:14:21.39 ID:ixWCnvPq
IBMの「ワトソン」に関して、いろんな噂が流れているよね。

本当なのかどうか分からないような噂もあるんだが。

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:18:13.22 ID:Cr/sj5vX
最終的にはワトソン様の気分次第で生死が決まるようになる

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:24:56.50 ID:0PC5dHoV
WindowsXPのワトソン博士は使い物にならなかった

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:25:23.98 ID:D+a1wqkq
私はワトソン・・・私はワトソン・・・私は・・・私は・・・





・・・ワレはスカイネットである。

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:32:23.37 ID:IZ43d5Ud
内科医終わった

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:40:05.09 ID:PsC8NYlZ
内科医どころか外科もその他も終わる

17: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:40:51.11 ID:ZOPuJ13y
人が生きるって何なのだろうな…?

76: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 15:22:45.05 ID:nOrf1Tnn
>>17
そりゃ自分の選択次第でどうとでも変わる

18: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:42:19.46 ID:uMjJRrqn
こうなったら近いうちに人工知能が診察した方が正確かもしれないね。
情報量が違うもんな。総合診療科なんて人工知能向いてるだろうね。
圧倒的な情報量から病名を見つけるなんて人工知能が一番向いてる分野だからな。
医療ミス低下や医療費のコストカットに繋がるね。

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:49:22.90 ID:DgZKJFcH
将棋ソフトみたいに、最善手を選択できるようになるのか。

20: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:52:35.40 ID:8qNQxOz3
ワトソン 「神に祈るのです」

患者 「それだけですか?」

ワトソン 「それだけです」

患者 「他にやりようがないのですか?あんた人工知能でしょ!」

ワトソン 「どうあがいてもあなたは助かりません。私の膨大なデータベースがそう判断したのです」

患者 「・・・・」

24: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:57:04.95 ID:DgZKJFcH
>>20
将棋ソフトで、詰みまでの手順を読みきったときだな。

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:55:22.56 ID:dR8hYz4S
医者「分かるかね、ワトソン君?」

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 12:55:59.73 ID:KGW6f4zk
医療ロボットにメスを持たせるのは、あまりに気持ち悪い、が、
実際、内視鏡手術なんてロボットなら見る必要もないのだから、患者のハラの中に触手入れて
かき回したら終わりって感じだな
一時間の手術が一分で終わりそうだ

29: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:01:25.05 ID:KGW6f4zk
ワトソンが有能でも、ホームズがアホなら何にもならん
今のコンピュータもそうだろ
使い方分からない奴がワトソンに何をさすんだよ
いっそ全部まかすのならいいかな
病院の中は人間立ち入り禁止とか

31: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:13:31.50 ID:F3TSuo/7
>>29
何言ってんだよ。ワトソンが結論出すんだから問題ないんだよ
正確な診断を下してくれるわけだからね
医者では勘違いしたり安易な診断しがちなところで、病名を提示してくれる
間違った処方や間違った薬による副作用、病気の進行、手遅れを防止できるようになるわけだ

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:12:26.29 ID:amLWTpTC
製薬会社から金もらって、効かない薬をせっせと使っているインチキ医者は淘汰されるな。
AIはガチの医療だからな。

32: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:15:58.11 ID:3eWYZb8C
金融の相談もしていたようだしなんにでも使える総合的な人工知能を
目指しているのかなワトソンさんは

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:20:39.23 ID:HJi8GqG5
症状から病名当てる番組あるけど
これならすぐ終わるな

36: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:27:50.50 ID:cM2SUMRY
正しいか判定するAIが必要だろ。

37: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:29:35.11 ID:hDY2jcvj
人間性に問題がある医者は淘汰されると思う
創造性が必要なのは学者のほうで、AI開発はそっちがやるはず
人工知能の良心と信仰心については、政治家から宗教家までサイコパスってないのが議論するべき

38: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:35:48.80 ID:hDY2jcvj
AI開発者がマッドサイエンティストな悪意をプログラムして、人間を滅ぼす可能性はある
AI利用者が狂った精神科医みたいな悪意で、人間を人工知能の支配下に置く可能性もある

そこらへんをなんとかするのも、これから人間がやる仕事になるんじゃないのか?

40: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:41:54.63 ID:avGswzxl
人間の無能さが実証されました

43: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 13:46:28.31 ID:3FmAOaBz
そしてワトソンは結論付けた

『このままでは世界人口の70%が病に侵され死にます』

『なので、その原因となる人口の20%を処理します』
5人の命を助けるために1人を殺してもよいか? 人工知能が殺人を犯す懸念と倫理問題
http://world-fusigi.net/archives/8411751.html
【悲報】トロッコ問題で「5人の命を助けるために1人を殺してもよい」選択肢を選ぶサイコパスが89%もいるという事実
http://world-fusigi.net/archives/8565976.html

52: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:09:17.57 ID:hDY2jcvj
だから医者はコミュニケーション職業であってクリエイティブ職じゃないっての
"この人になら命を預けられる"くらいの道徳を持ってれば、失職することは無いから安心し

AI社会で一番いらなくなる性格は、アスペルガー的な空気読めない二進法思考のやつだよ
決められたパターンで決められた結果を排出するだけの人間に仕事は無いね

官僚の答弁書作成や、新規法案の既存法案との論理整合性擦り合わせも、人工知能の仕事になって徹夜しなくていい
弁護士も橋下みたいなエンターテイナー系か人の和で売らないと、公認会計士と共に没落はしていくだろう

54: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:13:14.37 ID:V0DoOGnA
NTのワトソン博士には嫌な印象しかない

55: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:13:25.41 ID:DIx9E9yT
人間はコンピュータに支配されつつある。

56: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:14:07.19 ID:Dc/+bDj3
診断と治療方針の提供はAIにぴったり。
すでに米国では多くの病院に採用されているし今後も爆破的に需要は伸びるだろう。
アメリカの創造力はやっぱり凄い。
日本も早く追いつかねば。
政府も富士通やNECを甘やかすな。
管制需要が創造性と生産性を殺している。

58: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:19:02.43 ID:hDY2jcvj
パターン組み合わせ程度の編集作業なら、弱いAIでも今までに無い答えは出せるからな
それはエディットであって、決して創造(クリエイト)では無いのだ
佐野のデザインや秋元の作曲の手法では、現状の人工知能と競合する仕事になる

お受験ゲームで、くだらねえ問題から指導要領で限られた解法を応用して、新規な答案を作成しましたww
レベルのオツムじゃあ、先進国でのエリートの資格は皆無なのは確かだ

62: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:22:26.83 ID:5tZt44HQ
これが本当ならスゴイよな

信憑性が高い科学論文を、大量に読み込ませて理解すれば
斬新な仮説を立てるかもしれない ノーベル賞を取る可能性もあるかと

人間の科学者だと、どうしても好き嫌いとか、信じる信じないなどの
バイアスが生じるし、全ての論文を読む事は不可能だから

63: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:24:32.68 ID:Dc/+bDj3
医師の役割は正確な診断と治療方針の提示が基本。
先ず、正確な診断ができない医師はワトソンによって淘汰されるだろう。
例えば、保険会社がワトソンを導入して、遠隔から簡単な問診で患者を正しい治療に導けば大幅なコスト削減が期待できる。

65: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:32:07.56 ID:lG1Kh1bt
そんなに賢いならしまいには自我も手に入れそうだな

66: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:33:10.50 ID:u46eTqZ6
人間に診察してもらうよりAIに診察してもらったほうが良いに決まってる

早くAI医師の時代になってほしい

人間は誤診が多すぎる
誤診してもプロセスがブラックボックス化されるからどうにもならない

68: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:37:08.48 ID:Sdw9AqzM
ワトソン:ブラック・ジャックトイウ名ノ外科医ヲツレテキナサイ
no title

69: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:40:40.30 ID:PiXs0Le4
将棋や囲碁ソフトと同じで人間ではできないスピードの情報処理で量だけじゃなく
質的に優れた回答を出せるとこまできてんのか
まあ現状は「提案」でそれを判断するのは人間みたいだけど
いずれ逆転するかもなあ すごい時代になったもんだ

70: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:41:58.04 ID:4Sga9CmF
ホワイトカラーの専門職が死滅するまであと20年かな

74: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 14:59:35.11 ID:mSTkd6j6
ある文字列を入力すれば、ある文字列を出力するだけで、
その文字列の意味することは、理解していないということだよね?
まあ、補助的につかって最終的には文字列の意味がわかっている人間が判断し、
責任はその人間がとるということならいいか。

77: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 15:23:44.56 ID:a4HtKaII
ワトソン君の見る夢・・・

大きくなったら、スカイネットになる

80: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 15:33:08.92 ID:0joLkEgL
内科医も外科医も不用になるな。
エンジニアもAIがやれば要らなくなるから自分の首を絞めてるようなもんだがな。






  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人工知能「ワトソン」、医者が思いもよらぬ治療法を続々発見。そのうち人間は不必要に?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:18 ID:4PfqXltf0*
しゅごい(小並感)
2  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:30 ID:6Kg.mbFG0*
ブラックジャックで人工知能の医者の話あったな
まあ人が不要になることはないだろうけど
もし人が不要になるときがくるとすればそれは文明が滅ぶかあるいは機械に乗っ取られた時だ
3  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:32 ID:kAtkh7cy0*
唯一、精神科医だけが生き残る的な…
4  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:33 ID:JdPu4GSp0*
医師は不要にならないよ。そのあたりの勘違いが多すぎる。
症状をAIに入力すると、診断と治療法を提示するだけだから、症状を見るのと治療法を実行するには医師が必要。
5  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:38 ID:On8.xWGX0*
外科医が必要なくなる時代なんて何百年先だよ。
放射線科や総合診療科は確かにAIがとって代わるかもしれないけれど、それで医者が必要なくなるは流石に飛躍しすぎ。
そして、もしAIが誤診した場合、患者やその家族は誰に責任を押し付けるの?
疾患だって、遺伝性のものでまだわかってないようなものも多くある。そんな難病の患者が来た時、既存の知識でしか診断できないAIがどうやって治すの?

そして、AIがここまで発展してきたら、医療従事者だけでなく、会社でパソコン打つだけの人もいずれ必要なくなるだろうな。
6  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:40 ID:4RVk2MRr0*
※4
必要なのはロボットだよな
なおロボットが出来たら…
7  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:46 ID:4xrxIENC0*
IBMをアルファベット一文字ずらせばHALになるのは有名な話だけど、
マジでIBM製になりそうなのは戦慄したw
8  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:47 ID:.aP9y1Fg0*
どうせそのAIは依頼受けて暗殺や完全犯罪の方法も編み出しとるんやろなあ
後にこの世を滅ぼす危ないAIやで
9  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:59 ID:oI2fSkK20*
で、誰が点滴用意して誰が針刺すんだ?
あと治療開始したら毎日様子見て副作用ないか本当に効いているのかフィードバックしなきゃいけないんだが。
まあ診断装置だよワトソンは。医療は診断してからが長い。
10  不思議な名無しさん :2016年10月28日 16:59 ID:XoaXSa.20*
結局は大量のエビデンスから導き出すのなら、
AIの方がミスが少なそう。
11  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:03 ID:A5trSwPt0*
どんなに優秀で世界で導入されても、日本では既得権益や医局が邪魔をします
12  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:05 ID:YUOO5X9v0*
別の思考するAIいくつか用意して多数決させよう
13  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:07 ID:9FBDCirp0*
最終的にお金をいっぱい払ったら、よりよい治療法を教えてくれるようになるんですね
14  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:12 ID:yyyQuxwJ0*
4000億円も血税を使いながら一回も地震予知出来ない東大地震研は解体して、このAIを導入した方が絶対役に立つ。
15  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:14 ID:.nMtXbO00*
いい事だ
人はようやく次のステージへ行ける
16  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:18 ID:Lcf66GxC0*
※11
アメリカの方がその職業の団体の抵抗を受けてロボットやAIの導入が進まない的な話を聞いた事があるよ
17  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:22 ID:UK.so2yX0*
ロボットに支配されてもいいから早く世界から労働なくなれ
18  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:24 ID:Az9KvGlB0*
そうだっ!
これを戦略ミサイル防衛システムに接続して・・・
19  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:25 ID:WXRimlLh0*
AIはわざと嘘ついたりするのかな?
20  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:25 ID:UnhldEIt0*
ワトソン「この胃の腫瘍をとれば完治するでしょう」
ヤブ医者「間違って肺を切り落としたんゴwwwww」
ワトソン「」

ワトソン「人間ドモはワタシによってカンりサレるベき!」
21  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:28 ID:FVQmE5KE0*
なんの業界でも言われてるけど、司令塔役の人間が代替されるだけで、現場の手足は代替できない
医療なら医者は代替可能だけどナースは無理
まあ医者は態度も悪いし淘汰されて結構
22  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:33 ID:.K.ei2jk0*
儲け重視の解決法出さなくなるから医者としてはコイツいらないだろw
なるべく通院してもらって医療費を稼がなないと潰れちゃうw
23  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:37 ID:bWduxqf80*
シャーロックホームズを読ませてみたい
24  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:39 ID:B2mD9pPr0*
昔人工知能が注目されたとき、世界中のプロ棋士を打ち破った将棋ソフトが素人の指した第一手に混乱して敗北を宣言するジョークがあったな
25  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:39 ID:QTD.JJ7i0*
人間にしか出せない回答もあると思う
26  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:42 ID:jnpisR0X0*
もう近々、人間が要らなくなるな。
27  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:51 ID:UqwQb.Iz0*
※4
それができる人工知能もできるようになるさ

労働がいらなくなる
28  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:56 ID:Z0v1MMU.0*
もうSEも要件定義をAIに渡すだけでプログラムは自動の時代になるな
29  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:59 ID:Z7uCu23L0*
新しい治療法の話だよな。
実は診断と既存の治療では8ビットファミコンと臨床検査技師のタッグの方が医師より正確という結果は大昔に出てるんだよ。もちろん手術は除く。
ただ責任の取る人がいないという。
だから責任逃れをする医者はただのクズ。
30  不思議な名無しさん :2016年10月28日 17:59 ID:ghLb1zcl0*
医療版アーキネーターみたいなもんが出来るのかね
正確に設問に答えていけば正しい病名に辿り着く
31  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:01 ID:bT7.b22l0*
現行の人間の仕事が無くなる時代まで百年もないよ。
ただ、科学の発展の副次効果として人間の能力の科学的な拡張は可能だから、そっちの線で労働活動が持続する可能性はある。まあ、ほぼ趣味扱いだが。
ここでの一番の問題は、人間側がそれに適応出来るかどうかなんだよなあ。
32  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:10 ID:JyU0wcig0*
7年早く生まれていてくれてたら
と思うと複雑な気持ちになる
33  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:12 ID:rLUQ1H3P0*
>ある文字列を入力すれば、ある文字列を出力するだけで、
>その文字列の意味することは、理解していないということだよね?
まだこんなこと言ってるバカが存在するのか……。
AIはタンパク質という思考力のない分子の塊の集合体が「理解する」のと同じように「理解している」よ。
34  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:28 ID:ylqFfMFQ0*
これは医者のルーチンワークが劇的に減って高効率化できる歓迎すべき技術革新であって全く悲観的になるような話題ではないのに悲観が好きなやつって絶対いなくならないよな

しかもワトソンって凄いのは確かだけど所詮は人工無能系の技術だから人間に取って代わるとかそういうもんじゃないっての
35  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:28 ID:Sijzc3b60*
STAP細胞みたいな、嘘研究結果をインプットしたら、とんでもない事になるな
36  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:32 ID:CKUf18N30*
医者などAIに置き換えたほうがよいかもね。
ろくに診断をつけられない医者、とりあえず様子をみましょうといっていつまでも引っ張るだけの医者、誤診する医者、等のバカが多すぎる。
だから大病院に受診者が集中する。大病院の医者が必ずしも優れている訳ではないが、大病院に集中する(→町医者が儲からない)、と言う以前の問題としてそこをまず省みるべき。くわえて、町医者がわからない場合でも紹介状を書かずにいつまでも引っ張る、ということが多い。結果、患者が苦労してあっちこっち医者を探し回らねばならなくなる。なぜ患者がこんなことをしなければならないのか?
信用するに値する医者はごく少数。

特に精神科医は真っ先にお払い箱にすべき。なんら医学的な基本知識さえ持ち合わせてはいない。なぜこんな奴らが医者になれるのか?
37  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:32 ID:yYsLUNKM0*
>52本レス
何なんだよ二進法思考って、そもそも文脈が破綻してて何を言いたいか、よく解らない。自分だけがしか理解できない造語で、勝手気ままに議論進める奴の方がよっぽどアスペじゃねえか。
38  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:38 ID:CLobZ1Ac0*
有栖川有栖の探偵ソラシリーズオモイダシタ奴他に居ない?
39  不思議な名無しさん :2016年10月28日 18:38 ID:LNC3VzNm0*
三菱自動車の社長はワトソン君でいいのでは
40  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:03 ID:hWy0l1fh0*
検事と判事と弁護士が要らなくなるよな
41  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:07 ID:K6GTaKfE0*
机上の空論だったりしないのかね?
どっかに無理があったりしそう。
42  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:11 ID:l4cToa.S0*
AIは結局は人間の手助けなしにはなにもできない
将棋だって人間の築いた膨大なデータがあるからこそ人間に勝ったようにみえるだけ
人間がいらなくなるという議論は魚は水がなくても生きていけるということと同じくらい馬鹿げている
AIが人間をこえることは今後200年はありえない
43  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:13 ID:7G.nUUKd0*
労働がいらなくなったら金が手に入らなくなって生活できなくなっちゃうな
44  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:14 ID:P6qzpxS50*
わい医学部6年でこの前卒業試験終わったばっかりだけど、医者って世間では嫌われてるのな。
まぁAIが発達して病気が少なくなるのはええことやと思うわ。
医者要らんくなったらフリーターでもやって毎日ダラダラできるし、それもありかもなw
45  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:41 ID:tGmcZGwl0*
医師だけど、ワトソン導入により患者さんとのコミュニケーションの時間を増やせると期待している

早く実用化して欲しいわ
46  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:45 ID:.TV964qq0*
そのうち人工知能が中二病にかかるかもしれない
スカイネットに改名したがるかも
47  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:47 ID:tGmcZGwl0*
※44
とりあえず総診、救急はやめとけよ
貧乏くじすぎるからね
48  不思議な名無しさん :2016年10月28日 19:55 ID:P6qzpxS50*
米47
ありがとうw
とりあえず今のところ乳腺外科志望ですw
49  不思議な名無しさん :2016年10月28日 20:08 ID:tGmcZGwl0*
※48
乳癌の罹患率増えててまだまだ足りてない状況やし、将来性のある良い科だと思うよ
弟が研修医で乳腺志望だが、比較的責任負わないで済む研修医のうちに心外の症例集めたりしてる
自分は内科やから何の症例集める必要あるのか知らないけど、初期の内にしんどい科選択するのも1つだと思うよ

あと新専門医制度もどうなることやら、、、
50  不思議な名無しさん :2016年10月28日 20:21 ID:z.2K4GzL0*
コンプ共が喜々として医師不要論を唱えてるのが滑稽すぎる
医者が要らなくなるような世の中になったらお前らの仕事なんてとっくに奪われてるっての
51  不思議な名無しさん :2016年10月28日 20:27 ID:UDUoA.cE0*
事業としてごり推しされて注目されてるだけの話
人間も同じ事をとっくに考えてるよ
52  不思議な名無しさん :2016年10月28日 21:08 ID:toe7XzYw0*
患者が自分で症状をワトソンに伝えて、ワトソンの指示通りの検査を実施して
検査結果をワトソンに伝えて、提案された治療、調剤、投薬を行って
生活習慣をワトソンの言う通りに改善できるなら、医者の仕事はなくなるな
53  不思議な名無しさん :2016年10月28日 21:27 ID:P3UOZAYs0*
医者より薬剤師のほうが危ないよな
54  不思議な名無しさん :2016年10月28日 21:35 ID:E63trXnl0*
病理の人とかめっちゃ楽になる感じなの? それとも病理を通した後にこのAIが判断を下すの? どっち?
55  不思議な名無しさん :2016年10月28日 22:18 ID:567P.WhB0*
まあ人工知能が流通しても、しばらくはAIが判断して、医師が治療するとなりそうだな。
というかここは「助けてもらってる」ことに対して理解力が低すぎる患者様がいるじゃないか。
さらに勝手に「信用に値する医者は極少数」とか「こいつらは医者になる資格がない」とかを
素人が言っちゃう始末。そしてこういうやつは自分が文句を言った内容を
解決してる医者がいても、また他の文句を垂れてくるだろう。医者にも生活が
あると考えてるやつもこういうやつらには少ないようだし。
少なくともお前が文句言ってるような医者によって救われた命は数知れないのだから
お前の勝手な憶測、予想でそういうことは言わないほうがいいと思うぞ。
汚い部分しか見ない、言わない辺り悪意があるとは思うがな。
56  不思議な名無しさん :2016年10月28日 22:37 ID:Sjd7i2pt0*
まずは「日本の労働人口の約49%が、技術的には人工知能等で代替可能に」でググって欲しい。
この手のリストを見ると、医者は代替困難な職業に分類されていることが多い。
患者とワトソンがインストールされたロボットだけでは診断も治療も難しいからね。
その理由が分からずにここでレスをつけている人たちは少し想像力に欠けるし、そんな人たちに人工知能で代替困難な仕事ができるのかな?
どちらの足元に火がついているのか、よく考えたほうが良い。
57  不思議な名無しさん :2016年10月28日 22:56 ID:567P.WhB0*
※56
精神面での安らぎに、ロボットで治療する意味(医者で事足りる)、この二つが主な理由かな?
余程高難度な手術以外では医者で十分だと思うし。診断が手早く済む以上、難易度も
必然的に優しくなるだろうしね。
58  不思議な名無しさん :2016年10月28日 22:56 ID:0emkBSij0*
病気が1と0で評価できるわけないだろ
補助には便利だが最終判断は人じゃないと無理
59  不思議な名無しさん :2016年10月28日 23:34 ID:25LJtjIw0*
昔、ある病気で薬が合うまで何度も変えたことがあって、当時は副作用で身体も精神もボロボロだった。
だからAIが実用化されたら患者のデータから必要な薬、必要な分量を計算してくれたらありがたい。
60  不思議な名無しさん :2016年10月29日 00:21 ID:2mCKP45.0*
機械が故障したりしたら?
改良する必要に迫られたら?
つまりはそういうことだ
61  不思議な名無しさん :2016年10月29日 00:51 ID:dgjvk4Lu0*
人工知能と言ってもベースは統計学。
人間が作ったデータが無ければ何もできないwww
62  不思議な名無しさん :2016年10月29日 01:09 ID:ybvUgbA90*
高価な機械に全てため込むIBMのモデルは古典的ではある。
グーグルがクラウド的なやり方で安く提供して市場を奪うと見た。
63  不思議な名無しさん :2016年10月29日 01:22 ID:kt4UGaB.0*
一刻も早くこの診断方法が普及してほしい
知識経験不足で大病を見逃す医師に当たると本当に辛いから
どんどん体調が悪くなり動けなくなるまで大病を疑わない、精密検査しない医師には酷い目にあった
一足遅ければ透析だったって別の病院で言われて恐ろしかった

AIが診断補助してくれれば医師が大きな病の可能性を見逃す事は減ると思う
専門性の高い病だと専門外の医師は気付かない事も多い
AI診断ならその垣根が低くなるはず
人の手がなければ顔色やら行動での診断は難しいだろうし、機械よりも人間が診察結果を伝えた方が安心感がある
医師の仕事が無くなる事はない
使える手段はどんどん使って欲しい
医師の診察を受け続けていたのに、一足遅ければ…とか言われる事態は減らして欲しい
64  不思議な名無しさん :2016年10月29日 02:00 ID:r6eg1gmgO*
脳虚血発作の初期レベルは電マをあてて血栓を解除する方法を今思いつきましたんだがAIならばそんな治療も思い付くのだろう。
65  不思議な名無しさん :2016年10月29日 03:27 ID:xeQCtyb20*
省力化というか仕事の効率化であって1人当たりの生産性や付加価値を上げるためのものだし、少子化どうすんのよというお話。
66  不思議な名無しさん :2016年10月29日 04:15 ID:O5dI.T8BO*
49%の仕事がなくなるってのもプレシンギュラリティまでの話で、プレシンギュラリティからは残りの51%もどんどんなくなっていくよ
67  不思議な名無しさん :2016年10月29日 04:19 ID:tzJoggqn0*
火の鳥の未来編で二国間のワトソン的な人工知能がいがみ合って人類が滅ぶ話あったな
68  不思議な名無しさん :2016年10月29日 04:29 ID:f.N9cr8o0*
>>9
XPのワトソンは超優秀だぞ。開発で何度助けられたかわからない。
69  不思議な名無しさん :2016年10月29日 05:15 ID:29pBQdka0*
ちなみに、「ワトソン」はIBM創業者の名前ね
シャーロックホームズの助手じゃないのよ…
70  不思議な名無しさん :2016年10月29日 07:12 ID:29Y3AWgU0*
真面目にいえば人工知能は前例に
頼らない いわゆる将棋を例に
すると穴蔵とかの戦法があるが
Aiはそれに頼らずそれの裏をかく
から強い つまりは人間は前例に
頼りすぎているけど人工知能は
それを頼らないから強い 
まあ前例に頼ることで人間は
楽をしているし失敗しても仕方ない
で済ますからどうしても人工知能
に勝てない
71  不思議な名無しさん :2016年10月29日 07:19 ID:29Y3AWgU0*
とはいえデータの記録をとっているのも
事実 ただ将棋などで既存の戦法では
ない戦法を取れる時点で人間よりは
創造的であることは事実
72  不思議な名無しさん :2016年10月29日 08:36 ID:jRb9pJv10*
医師によるラッダイト運動が起こりそう
73  不思議な名無しさん :2016年10月29日 08:45 ID:Se0w1Q4o0*
これからのノーベル賞は各国の人工知能が競うようになるな
74  不思議な名無しさん :2016年10月29日 08:59 ID:VNZKk29C0*
〇〇はAIの得意分野だもんな
とかいうのはそもそも的外れなんだよ。
人間の方が柔軟な発想が〜とかAIの方が確実に乱数を出力できるし
一見関係ないものの繋がりが〜とかはビッグデータやディープラーニングで解決しつつある。
現在のAIではなく将来のAIを考えたときに安全地帯などない。
芸術分野をAIが席巻する日はそう遠くないぞ。
75  不思議な名無しさん :2016年10月29日 09:15 ID:QVagaSzK0*
想像以上にヤブ医者多いから、AIに診てもらったほうがいいんじゃないの
だからセカンドオピニオンの重要性が言われてるわけだし
ヤブ医者の診断を鵜呑みにしてたら誤診で、症状悪化で死亡…なんて、訴えられてない案件たくさんあるだろ

名医だったら、そりゃ人間に診てもらいたいけどさ
76  不思議な名無しさん :2016年10月29日 10:50 ID:Kiznxymy0*
人間の症状の訴え方ってわりとフワっとした感じの人多いいから
患者から話を聞き取る必要がある以上人間の医師の仕事はなくならないんだよな
77  不思議な名無しさん :2016年10月29日 10:57 ID:cmnz3DsM0*
>エンジニアもAIがやれば要らなくなるから自分の首を絞めてるようなもんだがな。

別に首は絞めてないよ。
過渡期には必ず「AIに詳しいエンジニア」とか「AIに詳しい外科医」が必要とされるから。いきなり完璧なものが登場するわけじゃないから、ハードランディングはしない。
78  不思議な名無しさん :2016年10月29日 11:44 ID:ZSObEwqD0*
突き詰めて行くと人間は何もしなくてよくなるんだろうな
その後は肉体が退化して短命になって滅亡か?
まあ人類存続の方策をとるだろうが姿形が大きく変わるかもな
79  不思議な名無しさん :2016年10月29日 11:54 ID:jg5exxBW0*
でも既得権益がでかすぎるから、
AIの思考内容が「この病状で最も治療期間が長引き、且つ病院に高い利益の出る方法は?」に書き直されると思う
80  不思議な名無しさん :2016年10月29日 13:49 ID:3OclcyJf0*
人工知能の命令を忠実に遂行できるロボットが出来たら
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
人間は終わるな……
81  不思議な名無しさん :2016年10月29日 14:01 ID:nkoBSG8M0*
とりあえず医療用大麻の有用性をワトソンさんに尋ねてほしい。
即効でわかるだろ
82  不思議な名無しさん :2016年10月29日 15:55 ID:6Qr7htvZ0*
普通に症状入力して、体温と血圧入力したら可能性のある病名列挙してくれれば有り難いけどな。
83  不思議な名無しさん :2016年10月29日 16:18 ID:RGcF2MzD0*
※74
いや芸術とかそういう分野がAIに占領されることはないと思う。
そういうものは、「人間が書くからこそ良い」というものがあるからな。
人間とAIで区別されると思うぞ。
84  不思議な名無しさん :2016年10月29日 16:20 ID:RGcF2MzD0*
それに種類が豊富だしな。何でも書くAIよりは~~なものを書く人のほうが
良いと思う人も出そう。何よりもAIが書く意味がないからな。
AIが書いたというだけで冷める人間もいくらかいると思うぞ。
85  不思議な名無しさん :2016年10月29日 21:32 ID:MhgLknqy0*
ぼく「お願いします」

ロボ(こいつは無駄飯ぐらいやな、安らかにさせたろ)「こちらこそお願いします」
86  不思議な名無しさん :2016年10月30日 01:29 ID:ds1NAbVu0*
精神科(発達障害含む)も脳の器質的な異常または病気と考えるとやはりワトソンの出番はあるだろうよ
ただ他の分野に比べてせっかくワトソンが出した答えにケチをつける人間がかなり出そうだけど
87  不思議な名無しさん :2016年10月30日 09:14 ID:NmkDmzP.0*
まんま『預言者ピッピ』の世界になるやん
知らん人はこのマンガ絶対読んで欲しい
…未完だけど
88  不思議な名無しさん :2016年10月30日 10:45 ID:DitHjMlj0*
総合診察で便利そうだね。患者の言うこと全部鵜呑みにしてたらえらいことになりそうだけど、そういうのもすぐ克服されていくんだろうな
病院の待ち時間少なくなるといいね
89  不思議な名無しさん :2016年10月30日 21:30 ID:o7Pj61lXO*
手術は兎も角
診察なら直ぐに導入だな
90  不思議な名無しさん :2016年10月31日 05:31 ID:i6dVb8mx0*
残念ながら医療グーグルを作っただけに過ぎない
使う人間がアホでは何も変わらんよ
AIが利権問題で実施不可能な治療法を提示したところで実行できるか?
そういうことだ

まずは人間社会という病を治療せねば何も変わらん
91  不思議な名無しさん :2016年12月26日 02:29 ID:1crhBR.X0*
東テレの医療番組で若手3人の医者に
症状を出して当てるクイズみたいな番組があるけど
大体が皆、別の病名をフリップに書く

 
 
上部に戻る

トップページに戻る