まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

不思議すぎるデザイン、遮光器土偶は何をモデルにして作られたのか?

2016年10月31日:14:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 66 )



2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:47:49.195 ID:teQebL6ma
あぬんなき

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:48:27.861 ID:JbFSMji1M
ハニワの方が後だっけ?

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:48:39.726 ID:1K9KXQS5d
まて、断定はやめておけ
あの飛行機型オーパーツの件もある

黄金シャトル

黄金シャトルとは?西暦500年~800年頃コロンビア最北部で栄えたシヌー文化のものと考えられるこの黄金シャトルは、大小様々であるが、平均的な長さは約6cm、幅約5cm、高さ約1.5cm。恐らくは胸に下げるペンダント的装飾身具として支配階級に使用された「動物形態像」ではないかとされる。
黄金シャトルとは? : オーパーツ OOPARTSより引用

jet3-e1426854709223

Avion_quimbaya

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:49:53.387 ID:aj39aOz8a
エジプトの壁画なんかで明らかに人間を描いてるはずなのに所々パースがおかしいことあるだろ
特徴のある箇所を誇張した表現は世界各地に見られるものであって、これも同じようなもんだろ
たまたま目がデカい奴らがいただけ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:50:01.377 ID:eXpvzQOL0
宇宙服にしては無駄が多いな

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:50:31.093 ID:AJI8c83R0
縄文人のセンスはんぱねえ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:50:47.794 ID:t8f0SGmhd
ワザワザこんなの作るくらいだからめっちゃいい奴らだったのかもな

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:50:56.974 ID:KVGn91pLK
センスあるよな

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:52:49.078 ID:MNAtOrc5F
こういう人たまにいる

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:53:18.183 ID:JbFSMji1M
埴輪のクオリティからして土偶は日本人が作ったんじゃないな

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:54:25.368 ID:AJI8c83R0
まぁ弥生時代の気の抜けたハニワも悪くねえわ

C0048291

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:53:26.405 ID:577wJ9r8d
この時代にメガネがあった事も凄いな

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:55:07.929 ID:nkr5tTtw0
服はまあアリかなって思うし
ゴーグルは名前の通り遮光器なんじゃね?
no title

40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:35:59.694 ID:+KZkkQiJp
>>19
縄文時代からこのゴーグルの歴史がある方がおかしくね?

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:56:08.386 ID:JbFSMji1M
土偶て世界的には注目されたことあるの?オーパーツ的な

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:57:12.413 ID:MbdhFTcCa
>>20
外人からしたら「日本人なら昔からこのぐらい作ってただろw」みたいな扱いされてそう

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:56:36.424 ID:KkxfrGc20
女性だろ

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:57:27.499 ID:AJI8c83R0
遮光器がこの土偶と同じ土地から発掘されてたんならあるんだろうけど
そんな話ある?
木だからすぐ腐るのか

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 08:59:14.147 ID:JLlN0H5f0
モデルモデルって世の中の物に全てモデルがあるんか?
創作やろ

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:01:38.912 ID:MbdhFTcCa
>>25
当時の人の創作ならやっぱり動物とか人物とかを基本イメージにすると思うんだよね
けど明らかにぶっ飛んでるデザインじゃん?宇宙的な何かじゃん?

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 14:03:58.288 ID:9eaBpO//a
>>25
でもウホウホ生活してる時代にこんなの作る奴がいたら
何の薬やってんだと思うよな

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 14:18:18.603 ID:Y9Nh+jZla
>>57
現代だって薬ヤってなくてもとんでもない絵描く奴もいるだろ某スプーとか
当時の感性がぶっ飛んでた奴の創作だよ

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:01:16.751 ID:JbFSMji1M
弥生人やってきてハニワみたいな普通~な劣化中華人形作るようになったことは残念だな。

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:04:30.517 ID:smeVb9PP0
いつの時代にも鬼才と言われる者がいる
これはそういう類のモノ

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:05:56.909 ID:+oNPnutbr
頭とかどうなってんだろな髪なのこれ?
あと手がロボみたいになってんのが面白いな

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:08:07.986 ID:MbdhFTcCa
>>32
そこなんだよ
注目してほしいのは手と耳
どうみてもネジ的な何かにしか見えなくね?
当時ネジどころか鉄すら作れない文明なんだぜ?

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:14:23.292 ID:2KC9eShfd
いや普通に人間を抽象化しただけだろ
どの時代のアートもそんなもんよ
別に普通だと思う
あと縄文人舐めすぎ

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:26:08.041 ID:VxEcNNqGa
手に関しては単純に五本指にする程の技術無かっただけなような

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:37:31.434 ID:+KZkkQiJp
>>37
このクオリティで、指が無理とはこれいかに

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:29:27.618 ID:JbFSMji1M
調べてないけどこの形が日本のいろんな地域から出土してるの?なぞだな

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:34:35.788 ID:pXTsEwHx0
土偶はいろんな形のがあるよ俺の一押しは髭ダンス土偶
no title

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:36:00.862 ID:10MJ6fOl0
現代のもええ見た未来人も同じこと思うんだね

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 09:39:04.027 ID:RugWGfRL0
世界最古の神話である古代シュメール神話の創造種族アヌンナキの容姿はどう見ても地球人ではない
神話の中でもニビルっていう星から来たって言ってるし
もはや理解不能!知れば知るほど謎が深まる古代シュメール人の文明とは
http://world-fusigi.net/archives/7701972.html

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 10:09:57.403 ID:nBOmvJ9Wa
>>43
羽生えたおっさん天使みたいなやつ?

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 10:46:51.808 ID:RugWGfRL0
>>44
あとすげー目がでかい
no title

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 10:52:25.798 ID:USKySCzH0
過去の画伯みたいなもんじゃね
小林ゆう画伯の類友

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 10:56:30.969 ID:G+Q0na580
土偶作って遊ぶのが当時なりの流行なんじゃね
やることなさそうだし

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 11:13:12.186 ID:F7QNhko70
岡本太郎が100人ぐらいいたんだよ

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 12:35:27.752 ID:2KC9eShfd
未来人が太陽の塔を見て
あの時代にこんな人間がいたわけがない!
宇宙人がいたに違いない!
って騒いでるのと同じだなよく考えたら

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/10/28(金) 14:04:41.118 ID:G+XsduItK
どう見てもキングジョーだろ
当時から地球に来てたんだよ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
不思議すぎるデザイン、遮光器土偶は何をモデルにして作られたのか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:30 ID:OWbkLeuM0*
斜光機土偶だけが妙に造形が細かいのが気になる。
これだけ細かい作業ができるならもっと写実的なものがあってもいい気がする。
2  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:36 ID:WpDy4cbu0*
宇宙人がヒト型って決めつけが思考停止
少しは進化論を学んでみよう
3  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:39 ID:mdHvGK4U0*
今はただ文明が発達しただけで人種としては何も進化なんてしてないんだから
昔にこういうアートが流行ってたって考えるのも普通じゃないの
原始人は本能でしか生きてないって考える方が不自然
4  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:45 ID:P4l32qyc0*
確かに全体に細かい細工だ
造形センスはタイあたりのセンスじゃね?
5  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:46 ID:g7Tu.31n0*
これが宇宙人か宇宙服か単なる工芸品かは知らんが昔から日本のセンスは漫画チック
6  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:46 ID:90MqbyOX0*
無脳児のような奇形に神性を感じてたのかもな。
7  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:48 ID:rM5sGRrO0*
単純にアートとして見られてる
宇宙人説も夢があるけどね
古代人と現代人の違いは近代哲学と現代科学による知識量の差しかなく基本的に違いは無いと言われる
これもこれで夢が無いけどね
8  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:54 ID:f5GxtvzU0*
冠かぶってる様に見える頭とか服?とか、デカイ遮光器ゴーグルつけたシャーマンあたりに見える
9  不思議な名無しさん :2016年10月31日 14:55 ID:Vdg80Jsw0*
オレの作ったフィギュア!なんかカッコよくね!?
って大昔からやってたのかな日本人は
10  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:07 ID:8djxWlYR0*
池のノンモだよ、池のノンモ
11  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:09 ID:C4xws.1R0*
ゴーグルっていうか、当時はグラサン的な使い方してたんじゃね。日が強いとかだと目が焼けたりするし。
12  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:14 ID:iJZYM8OK0*
細身な人型を作る技術がなかっただけじゃね?
寸胴のっぺりにちょろっと手足生やして装飾つけるぐらいしか良いもの作れなかったと予想
13  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:17 ID:iJZYM8OK0*
黄金ジェットは首飾りじゃなかったか?
飛行機説はロマン感じるけど実際はただの装飾品だと聞いたが
14  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:23 ID:ZH3.z9ho0*
縄文時代にも画伯はいるのさ
15  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:30 ID:J6lvWMot0*
いまだに宇宙人いないと思ってるやついるんだなぁ…スゲー
16  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:42 ID:34BxhvHi0*
わからなくなると直ぐ地球外に答えを求めるガイジwww
現代の人間の方が想像力が欠落してるかもな
17  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:44 ID:bxfBn5eB0*
単純に気候が温暖で、適当に木の実拾ってるだけで食えたから、暇な奴らがたくさんいたんだと思う
18  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:54 ID:tU8dRSPP0*
古代版「ムー」のおまけみたいなモノだな。
19  不思議な名無しさん :2016年10月31日 15:57 ID:eykgPr.q0*
ウエストがキュッとしまってるけど
安産型でなんて言うかその・・・すごく・・・いいと思います
20  不思議な名無しさん :2016年10月31日 16:05 ID:XymgyFxd0*
どっかで見た胎児説を俺は推したい。
昔の水子供養みたいな物で作っていたっての。
21  不思議な名無しさん :2016年10月31日 16:24 ID:.o4eM0.h0*
目がでかいやつが怖すぎる…トラウマ級だ。
土偶は怖くないから日本人でよかった。
埴輪のあの極端に単純化したデフォルメもセンスあると思う。埴輪は埋葬品だけど、土偶はきっと違うことに使われてたんだろうな、と思う。土偶のほうが神聖な感じがする。
22  不思議な名無しさん :2016年10月31日 16:35 ID:Sl0ajRu.0*
土偶は必ず破壊された状態で出土するんや
一般に身代わりとか神託や呪術的用途の説が有力
23  不思議な名無しさん :2016年10月31日 16:40 ID:nhofrGXD0*
萌えだよ萌え
24  不思議な名無しさん :2016年10月31日 16:58 ID:MFlVP66z0*
※23
日本における初代萌えはリリーしか認めん
25  不思議な名無しさん :2016年10月31日 16:59 ID:irGRr1Sb0*
モデルの話するならこういうおばちゃんいるだろ
最近持ち上げられすぎやで
ニッポンスゴーイ系のTV番組とやってること同じや
26  不思議な名無しさん :2016年10月31日 17:10 ID:XPfyR0FS0*
モデルがわからない→宇宙人だ!
って
27  不思議な名無しさん :2016年10月31日 17:33 ID:erqpcD6o0*
遮光器土偶も何種類も出土されているけど、造形の技術が未発達なヤツは
体中にボディペイントか刺青かしている女性の人形っぽく見えるぞ。
28  不思議な名無しさん :2016年10月31日 18:07 ID:M6Jq6ox30*
入れ墨だのアクセサリーだので身を飾った女の像だろ。
豊穣の象徴として体型がふくよかで尻がでかい女性像を創ったんだろう。
29  不思議な名無しさん :2016年10月31日 18:50 ID:SoUHAQya0*
スレ中にも出て来るシュメール人の画像は個人的な閲覧注意画像w
30  不思議な名無しさん :2016年10月31日 18:51 ID:9pYr.eT80*
最近の「日本すごい」ブームは、戦後から最近までテレビどころか出版から学会まで制覇した「日本六流国」論の裏返しやで。実態は東洋のイギリス以上でも(数学的定義はともかく)以下でもないのだけど、後発業界の先発組というのは古今東西四方の利害に反するから袋叩きに遭うんや。そういう時流れやすい心理は「仰るとーり」か「俺の説を証明したる」のどっちかが多いように思う。またそう考えると国内の世論が極端から極端に振れる理由も少しわかる気がする。
それで、そのイギリスはブラジルの五輪の時に、「わいらはなぜこんなに偉大なのか」って意味の特集を例えばBBCとかが組んでいたんや。たぶんメダル上位に入った国は大体やっていたんじゃないかな。そういう報道の仕方は同時代なら大体どこでも共通しているんや(ex.史書の書き方、肖像画の見せ方)。だから縄文時代についてもうちう人とか「海外では~のに」とか「海外では~してる時」とか考えずに、その時どの水準でどこが面白くてどれだけその国の役に立ったかだけ考えていればいいんやで。
31  不思議な名無しさん :2016年10月31日 18:55 ID:pP4rLs0U0*
芸術は爆発だ~!な逸品。
32  不思議な名無しさん :2016年10月31日 19:11 ID:gh0GbA1j0*
目がでかいの怖い?
漫画のちゃおめくった時のほうが戦慄はしった。

33  不思議な名無しさん :2016年10月31日 19:17 ID:rKPyONQi0*
芸術的には 縄文>弥生
34  不思議な名無しさん :2016年10月31日 19:40 ID:B.7zy4Dt0*
フクロウの顔をもった女性じゃないかな
35  不思議な名無しさん :2016年10月31日 20:02 ID:Rv8SjHXH0*
黥面文身を抽象化したデザインでしょ
36  不思議な名無しさん :2016年10月31日 20:02 ID:vuDGEwjZ0*
「縄文の女神」がスタイリッシュで好きだわ。
37  不思議な名無しさん :2016年10月31日 20:15 ID:rEcPmDn60*
装飾を施した半袖ガウンみたいな感じだな。
首飾りを多くつけ、脚にも靴か足飾り。
祭りの時に仮面を被って着飾った姿がモデルの土偶かも。

縄文式土器を焼くとき、ついでに色んな人形を作って焼いたんだろうな。
38  不思議な名無しさん :2016年10月31日 20:34 ID:HiK06R.v0*
現代のアニメの美少女()だって、何をモデルにしたか分からんようなデザインしてるだろ。
それと同じだろ。
39  不思議な名無しさん :2016年10月31日 20:43 ID:..Vk2sV20*
宇宙人だったとしても形があるモデルのあった土偶とちがって火焔土器は不定形な炎を形にしようとしたんだよね
40  不思議な名無しさん :2016年10月31日 21:04 ID:8iB6y3Ns0*
マジックハンドみたいな手が不思議だ。
どう考えても説明がつかん。
ちなみにうちの神棚にいらっしゃる。
41  不思議な名無しさん :2016年10月31日 21:09 ID:NifGyALu0*
洞窟壁画見るとかなり写実的な表現が多いよ
抽象造形?リアルに造ったのがコレなんじゃねーの
42  不思議な名無しさん :2016年10月31日 22:00 ID:mZncHNMj0*
ドラえもんの日本誕生て映画でこの土偶が追いかけてくるシーンが本当に怖くて今でもトラウマ
壊してものび太たちのいない隙に再生するの
43  不思議な名無しさん :2016年11月01日 00:03 ID:NdaQh9k60*
全体的に装飾性の高いデザイン
ゴーグルみたいなやつも機能的なものではないと思う
44  不思議な名無しさん :2016年11月01日 00:28 ID:ND4IYm.N0*
まあ要するに
昔から日本人は

フィギュアが好き

そういうこった。
45  不思議な名無しさん :2016年11月01日 00:28 ID:3moOlbbm0*
ロボットとかネジとか人類標準でしか考えられない時点で浅はか
46  不思議な名無しさん :2016年11月01日 01:47 ID:vLJLA6EU0*
未来人が今のフィギュアみたらこんな見た目なのかって思うだろうしわからん
47  不思議な名無しさん :2016年11月01日 02:01 ID:l4svyEi60*
サングラスをつけて太陽を見てたんやぞ
日光で植物が育つように人間の松果体も太陽の刺激を受けて特定の物質を出すことが知られてる
食物が少ない夏季とか太陽を直接見ると網膜が焼けるからサングラス付けてただけ
48  不思議な名無しさん :2016年11月01日 02:13 ID:4f8vQDvT0*
普通に遮光器を付けた人をモチーフにしたアートやろね
49  不思議な名無しさん :2016年11月01日 02:13 ID:0rYJClEq0*
中田ヒデ・・・
50  不思議な名無しさん :2016年11月01日 03:08 ID:STLgEL5T0*
上部の冠みたいな部位がパカっと開いてて、中に人が乗ってる感じのタイプがある。

あと、遮光器土偶ってセラミック的な技術で製造されてる。なんでかは不明。
51  不思議な名無しさん :2016年11月01日 03:13 ID:lavh.7zm0*
※49
あなた唐沢寿明の奥さんですか?
52  不思議な名無しさん :2016年11月01日 03:41 ID:qM.SkPzf0*
日本人は昔からロボ好きだったんだろ
53  不思議な名無しさん :2016年11月01日 11:10 ID:Q46Waez70*
人間は概念で線を引くから、現代人の眼の認識と古代人の眼の認識が違って顔の目の周りのくぼみ辺りまでひとまとめに眼と認識してればあそこに縁取りの線が来てもおかしくはない。足と脚の違いみたいなもん。まあ、化粧で顔に文様入れてた可能性が高いと思うけどな。シャーマンが特別な化粧をして祭祀に臨むなんてのはありがちな話。
54  不思議な名無しさん :2016年11月01日 11:23 ID:f640rArS0*
北方民族はゴーグル使ってるよ。縄文時代にまでさかのぼるかはシラン。
55  不思議な名無しさん :2016年11月01日 12:34 ID:gHRSGxKP0*
モビルスーツの親戚か何かじゃね(適当)
56  不思議な名無しさん :2016年11月01日 16:01 ID:Dt6wGcqYO*
強い(確信)

57  不思議な名無しさん :2016年11月01日 16:08 ID:8vL5LnN40*
遮光土偶って北限が青森から南はどの辺まで出土しとるんやろな
58  不思議な名無しさん :2016年11月01日 16:14 ID:Dt6wGcqYO*
大阪府辺りまでは確認。 完全に後の大和政権版図下だね。
59  不思議な名無しさん :2016年11月01日 16:33 ID:aaLCfG7j0*
一人の意匠がラリった末革命的なデザインを完成させちまって広まったんだろーなー
妙なパワーがあるしな
時代を超えてそれを感じる
60  不思議な名無しさん :2016年11月02日 23:48 ID:j9gpHnoL0*
そら大きな戦もなく10000年くらい平和に生きてたら暇すぎてこのくらいのものつくるよ。
61  不思議な名無しさん :2016年11月07日 19:25 ID:jz5LRUCg0*
大昔にもことぶきつかさがいたんだろw
62  不思議な名無しさん :2016年11月08日 20:36 ID:tpn1Cr2n0*
遮光器土偶の精密差から他にもたくさん芸術性の高い物を作っていたと思われるがそれ以外は出土しないという事とあるいは公表できない可能性から、日本には未だに神がいる可能性がある
63  不思議な名無しさん :2016年11月09日 15:18 ID:RdIDwG270*
イタコの誇張表現っての面白い話だったんだけど、さすがに時代が
遡りすぎてるんだよなー
64  不思議な名無しさん :2016年11月20日 06:25 ID:09Uogv0V0*
遮光器は北極圏の原住民が今でも使ってるから、原始時代のサングラスだろ。
 弥生時代の日本人はみんな刺青をしてた(魏志倭人伝だったかな)
65  不思議な名無しさん :2016年11月24日 18:39 ID:iAZp1f1z0*
これは雪が降る地方の人を模して造られた土偶
寒いから着こんでいるのでずんぐりむっくりな姿になって、
肩とかの装飾は雪で体が濡れないように、例えば蓑みたいなのでカバーしてある姿
そう見えないかな?w
66  不思議な名無しさん :2017年01月02日 21:56 ID:rdqWDyCm0*
ビッカスってアホなガキばっかりやんけ
埴輪は弥生時代じゃなくて古墳時代って一番言われてるから
こういう~らしいとかにわか知識をひけらかすのはやめてほしい
誤った情報が発信されてしまう

ただ埴輪の原型となる土器は弥生末期の吉備地方で作られている

 
 
上部に戻る

トップページに戻る