まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

哲学者「人間が見てるのは脳が認識した''物''に過ぎないのであって、''物自体''は見ることが出来ない」

2016年11月03日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 60 )

hand


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:35:09.11 ID:iWvu5Ttg0
ほぇ~(理解不能)

引用元: 哲学者「人間が見てるのは脳が認識した''物''に過ぎないのであって、''物自体''は見ることが出来ない」







2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:35:28.57 ID:iWvu5Ttg0
どういうことや

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:35:59.91 ID:v0gK0M+up
人によって見ている色は違うかもとかそういう話やろ

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:36:44.98 ID:IC6eUZkp0
>>5
これよく考えるわ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:36:47.51 ID:iWvu5Ttg0
>>5
お前が赤だと思ってるやつはワイにとっては青みたいなあれか

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:37:45.44 ID:dMrAiKig0
>>5
犬には認識できない色があるように本当はもっと色がある可能性もあるしなあ

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:40:50.49
>>23
エスキモーの連中は何種類かの白色の概念あるらしいで

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:36:27.21 ID:dMrAiKig0
そら見えとる世界は脳が都合よく解釈した世界やしな

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:36:37.24 ID:TixCwIrJ0
本間はこの世界には物体なんて存在せえへんってことやで

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:36:53.78 ID:FENfWeG90
脳のフィルターがかかっとるってことやろ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:38:07.65 ID:InY6U6DF0
クオリアな

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:38:12.29 ID:AfiYRyira
美人でもほんと姿は怪物かも
ほんと姿は見えないけど目からは

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:38:38.41 ID:+bG4uyg30
確かに幻覚とか実在しなくても見えるもんな

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:39:04.61 ID:LzlD2FHP0
まぁ人間しか言葉喋れないから
他の生き物が見た場合とかわからない

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:39:51.20 ID:SbzPLnAEd
暇つぶしで考えるのはええけどわざわざ学問としてするほどのことか?
答えなんか出ないのに

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:40:29.44 ID:dXQxf0V/0
>>43
学問は元々暇つぶしやで

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:41:58.98 ID:ohrstfYz0
>>43
答えが出ないってのは
お前がそう思ってるだけやし
お前がそう思うのは誰かの哲学の影響なだけ

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:41:34.08 ID:+bG4uyg30
哲学なかったら倫理や人権意識なんてなかっだろうな

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:41:25.58 ID:+538NUeK0
その物を撮った写真と並べた時同じなんやから同じやろ

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:42:49.61 ID:iB3OduVI0
>>60
その写真だって主観の上やぞ

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:45:59.32 ID:iWvu5Ttg0
>>60
その写真だってワイらの脳が認識した物としてしか見れないのやから意味ないやろ
写真を物自体として見れない以上どうしようもない

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:42:35.91 ID:3XL1XC5vd
哲学って世界的にはもうオワコンやからな
だから哲学者の日本人の占める割合が異常に多い

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:44:42.34 ID:bCftbtcy0
>>77
こっちの方が分からん

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:46:55.39 ID:N4qBN92K0
>>103
真とも偽とも判定できない命題が存在するってだけや

198: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:51:39.28 ID:O8UcU0r10
>>103
この世には嘘つきか正直者しかいません
あるところに正直者しか入れない村がありました
そこに入る方法は正直者村の住人からこの人は正直者だと証明された場合のみ村に入れます

じゃあ「私は正直者ではありません」 という人は正直もの村に入れるのでしょうか?
この人が正直者であることは明らか なぜなら嘘つきなら「私は正直者」というしかないから

これを 正直者村 = 証明されたこと 「私は正直者ではありません」といった人 = 真であるのは明らかなのに証明が不可能な命題
と置き換えればわかる

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:43:04.15 ID:iWvu5Ttg0
人間が特定の方法で認識したものが物
人間の認識など関係なくもともとの状態で存在してるのが物自体やろ?
なら人間の認識能力では物自体を把握するのは無理でも、より高度な生物ならこの物自体を認識することは可能なんやろか

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:45:44.05 ID:v0gK0M+up
>>80
四次元人「せやで」

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:46:20.90 ID:q9Se9x/Ea
>>80
カントはそういう科学的認識からスタートしたんやなくて物自体=神が認識できるとすると矛盾(アンチノミー)が生じるからそこを分けようやって言うたんや

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:43:29.88 ID:uLTeBA+Xa
豚が食われる為に生きているって言ってた漫画は面白かった
あの結末に安心したワイは哲学に向かないが

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:44:15.47 ID:eIU05vKY0
RGB値の数字で万民に共通の認識を齎す科学ってやっぱ偉大だわ

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:44:44.47 ID:LW3aG6aIa
まあ所詮霊長類が多少性能のいい目玉でものを見とるだけやしな
あくまでグラがええだけで完璧にその物体を見れてるわけじゃない

121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:45:59.87 ID:RCikZUgL0
生まれつき盲目の人がある日目が見えるようになっても、見えるのはただの色の羅列で何も認識できない

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:46:06.39 ID:6oAhqgMn0
みんな言葉に騙されてるだけなんだよな
答えのない疑問なんていくらでも作れる
言葉があるからその問題も存在していると錯覚する

151: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:47:38.49 ID:1UvDdb070
ワイの中では人間は人間の形しとるけど他人の中では妖怪みたいな形なんやろ

156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:48:08.35 ID:FXGAOuHb0
暗いとき色が見えないのって暗いから見えないとかじゃなくてそのものから色が消えてんねやろ?これが今でも理解できん

209: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:52:59.22 ID:3bvyy6ztd
>>156
色は光の反射やねんな
例えばリンゴやったら赤以外のすべての光を吸収しとるから赤だけ反射されて赤く見えるんやな
暗闇やと色がないのは光がないからや

227: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:54:32.98 ID:v0gK0M+up
>>209
「赤く見えるもの」は「いついかなる時も赤い」のではなくて、「赤い光を反射する性質を持っている」ってだけやね

251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:55:53.51 ID:3bvyy6ztd
>>227
赤い光を反射するんやなくて、赤い光を吸収できない、なんやけどな
まあ大差ないけど

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:48:13.20 ID:FxFzoiX00
常識を疑え。でないと脳は腐る。

161: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:48:32.35 ID:07yQiwVe0
真実はない、あるのは解釈だけだ
まあ分かる

196: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:51:35.56 ID:mw8MyDPq0
4原色の世界が見えてる人も居るらしいな

252: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:55:54.86 ID:QBFOhk516
小学の頃自分以外が本当に思考しているのかわからんって打ち明けたら俺も俺もって盛り上がったな
メタ認知言うらしいがそこら辺疑問に思えるのは人間くらいやろな

264: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:56:50.51 ID:AKWh5jNu0
人間が作った物にしかすぎない名前をつけるのも人間
ってことは創造神は人間やんけ!

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:57:05.95 ID:Ih/1hWw40
結局 
自分が死ぬ→自分が世界を認識出来なくなる→認識出来ないものは存在しない→自分が死んだら世界が終わる
だぞ

死ぬ前に何か残そうなんて考えてもしかたないんや

273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:57:21.89 ID:4pRuYkLGa
霊の類いもこれやと思う
そいつの脳が見えると判断すれば、目から光は入ってなくてもそれは見えている
音も同じ

329: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:00:53.73 ID:2iTehddca
>>273の逆に、霊は実は存在するのに、大多数の人間の脳には見えると認識できないものかも知れんとも思う

361: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:03:07.95 ID:ukYlHGPDr
>>329
聴覚と同じで視覚にも見えない領域が存在してる訳やからな

388: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:04:52.70 ID:ib8QlAYka
>>329
面白いなそれ
ホントは存在するけどその情報を脳が認識できないから見えないってか

326: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:00:36.30 ID:l7tlo594a
大体人間が物を見ているわけではなくて「物」が人間に対して「見る」という行為を「与え」それを人間が見つけ「選択」してるわけやけどな

335: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:01:13.03 ID:AxlvxtTca
>>326
アフォーダンスか

346: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:02:13.38 ID:l7tlo594a
>>335
せや

331: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:00:59.57 ID:lFMcpkDo0
本当はわいが中心に全世界の奴らが操り人形のように動いてるだけとかたまに想像するよな
まあでも他人に意思は届かないんだからその認識で良いと最近感じ出した

356: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:02:39.57 ID:tdjKmPfe0
よく死者蘇生とかでほんとにそれは本人なのかっていう哲学あるけど怖いよな

416: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/03(木) 00:06:25.32 ID:mIXSxytU0
誰かと脳ミソ半分ずつ交換したらどっちに意識移るのかは気になる

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/02(水) 23:36:29.69 ID:LzlD2FHP0
見るってなんだよ(哲学)




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
哲学者「人間が見てるのは脳が認識した''物''に過ぎないのであって、''物自体''は見ることが出来ない」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年11月03日 22:10 ID:R57J53J80*
人間が電磁波で物に色をつけて識別してるけど

電磁波によらない絶対的な色付けが世界の管理者とか神の視点にあるとしたらどんな世界なんだろって思いをはせることはたまにあるな

無意味だけれども
2  不思議な名無しさん :2016年11月03日 22:12 ID:JoFFjTem0*
科学的根拠
はい、論破
3  不思議な名無しさん :2016年11月03日 22:23 ID:h.ITsoUl0*
まだ見るということにこだわっとるな?
とか師匠に指摘されるレベル。
4  不思議な名無しさん :2016年11月03日 22:32 ID:1k7bIj0Q0*
イデア論か
5  不思議な名無しさん :2016年11月03日 22:51 ID:EqdBabib0*
どっちかといえばカントだろ
目を使おうがどんな機械を使って観測しようが、知ることが出来るのはそれがもたらす現象だけで物自体を知ることはできない
6  不思議な名無しさん :2016年11月03日 23:11 ID:7nIA8MYF0*
※2 科学とか 論破とか  そういう問題なじゃない
理解力の問題 これは哲学の話
7  不思議な名無しさん :2016年11月03日 23:19 ID:WkfahRbb0*
いや、「見る」ってそういう風に認識する事だぞ?
言葉遊びですらない、ただの勘違いだ
8  不思議な名無しさん :2016年11月03日 23:21 ID:zBzVI.8.0*
心の色盲にはなるなよ……
9  不思議な名無しさん :2016年11月03日 23:47 ID:Pr.Pu0POO*
仮に物自体を完璧に認識できたとしても、ただそれだけだぞ
真実にすら意味はない
10  不思議な名無しさん :2016年11月03日 23:49 ID:wIcUgb5i0*
論稿でも読んで出直してこい
11  不思議な名無しさん :2016年11月04日 00:25 ID:Bf.MA1gZ0*
今の生活自体も夢かもしれないしな
12  不思議な名無しさん :2016年11月04日 00:56 ID:ccS43aEA0*
実物とは違った姿で認識しとるかもということかな
でも触感と合致してりゃ困らんしいいや
13  デカルト :2016年11月04日 01:14 ID:EYdZ02pj0*
我思う、ゆえに我あり
14  デカルト2世 :2016年11月04日 01:15 ID:EYdZ02pj0*
我思う、ゆえに我あり
15  デカルト3世 :2016年11月04日 01:16 ID:EYdZ02pj0*
我思う、ゆえに我あり with 統合情報理論
16  不思議な名無しさん :2016年11月04日 01:43 ID:7LR1zRuF0*
このスレ主が言いたいのは色即是空とか、その辺の話ですね
17  不思議な名無しさん :2016年11月04日 01:55 ID:WD5l8xwj0*
高級品を高級品として見るか、ただの物として見るか。(俗物的)
18  不思議な名無しさん :2016年11月04日 02:14 ID:NW3g13cl0*





19  不思議な名無しさん :2016年11月04日 02:16 ID:NW3g13cl0*
エスキモーの連中は何種類かの白色の概念あるらしいで

概念の問題じゃなく、言語の問題
20  不思議な名無しさん :2016年11月04日 02:19 ID:NW3g13cl0*
物自体

カントの最大のテーマ
21  不思議な名無しさん :2016年11月04日 03:19 ID:bKZrq5fq0*
原因無しに様々な現象が発生してるって事?
22  不思議な名無しさん :2016年11月04日 05:04 ID:GLcskITP0*
本文にも本質コメしてる人居るけど、光の三原色、色の三原色あるし、色彩明わからない人多すぎる、あとネットでの変な知識を鵜呑みにしてる人。

本音を言えば自分が見える物(色)だけを好んで購入すれば良いと思う。
そこに補助的にお話や説明するのが自分の仕事です、皆さん周りを気にしますからね~(笑)
インテリア、カラーの仕事してます。
お客様は後押しして欲しいだけなんだなと多々思います(笑)
購入して頂くので満足して欲しいと思ってプレゼンしてます!
23  不思議な名無しさん :2016年11月04日 06:18 ID:2ruNI43p0*
ふぁーーー
めんどくせー
24  不思議な名無しさん :2016年11月04日 06:26 ID:7iEg23ON0*
人が見てるものってのは知識により補間され形作られていると思う。他人が見ている色は自分が見ている色と違うかもしれないってのは少し考えにくいな・・・大人になると意識してないだろうが、小さな子供の時に色に関しても教育されて育ってきてるから本質的に違う色を同じ色だと思ってるなんてことはないんじゃないかな。色弱とかの色が人によって違って見えるのは知識+目(ハード)の違いなんでまた別の話だと思う。
25  不思議な名無しさん :2016年11月04日 06:44 ID:GFyJ.xya0*
物自体というものの定義はどうするのか
つまり物自体を見れないとするならばその定義を行わないといけないような・・・
それがなければとりあえず見えてる物が物そのものだよ
大体見るという事自体が物を形作るというわれ思う故に我ありという説もあるけど
自然に生まれる疑問でなければそれ自体が大体間違い
赤に見えてるものに対してこれは白であるかもしれないなんてあほくさい疑問
白だという奴がいたらいや赤だろ、というふうにぶつけるのが正しい
自分を信じろ
26  不思議な名無しさん :2016年11月04日 06:49 ID:Ng8dlyvZ0*
※19
いや概念としてあるよ
単語としては存在しない場合も同様にある
27  不思議な名無しさん :2016年11月04日 07:07 ID:.8z9yGdL0*
物や現実を認識しているのは、物理的に全くつながっていない別々の脳なのに、
何故か人間は外の世界を一つの現実として共有することができる

このパラドックスを基本に世界を考えていくと、人間自体がオカルトな存在であることが見えてくるよ
28  不思議な名無しさん :2016年11月04日 07:24 ID:s4J0GmXP0*
確かに物を正しく(一般的な視点で)認識できない人はいる。通り魔とか迷惑な撮り鉄とか良い例。逆にそういう異常者の行動を一般人が理解できないのも認識しきれてないという意味では同じ。
29  不思議な名無しさん :2016年11月04日 07:51 ID:uQa47t8C0*
自分自体は見れるのか?って話だよ!
30  不思議な名無しさん :2016年11月04日 10:19 ID:4Jj.iCU30*
哲学に科学的根拠はない
完全究極論破
31  不思議な名無しさん :2016年11月04日 10:31 ID:MMEBqbu70*
人の目では『現在』は絶対に見えない。
なぜなら目に映っている光景は光が届くまで時間がかかるから。とか言ってみたりする。
32  不思議な名無しさん :2016年11月04日 10:52 ID:SC8gG0790*
これは哲学というより屁理屈じゃないのか?
33  不思議な名無しさん :2016年11月04日 11:52 ID:NW3g13cl0*
哲学の主戦場


認識  存在  言語


言語哲学は、ここ50年にできた、新しい分野
34  不思議な名無しさん :2016年11月04日 11:55 ID:NW3g13cl0*
原子論は20世紀に認められたから
カントは原子の存在を知らなかった

物は原子からできていて
そこから考察すべき
35  不思議な名無しさん :2016年11月04日 11:59 ID:NW3g13cl0*
※26
いや、言語だろ

日本人だって、雪のグラデーションの違いは認識できる
ただ、それを表象する言語が無いから表現できない

エスキモーは、雪の違いを表象できる言語を持ってるから
概念を正確に表象できるに過ぎない

36  不思議な名無しさん :2016年11月04日 13:14 ID:DY7bGXaC0*
正解が出ない問題ということは、逆に言えば
今まで世間では正解とされていたものが、実は正解ではないという証明といえる
37  不思議な名無しさん :2016年11月04日 13:19 ID:ri.AhLeq0*
ホログラムを見てる!高度なVR長い物語りゲームの主人公になって自分の体験したいことを体験してるのかな⁈
それなら早く抜け出したいよなぁ!
このしんどいゲーム
38  不思議な名無しさん :2016年11月04日 13:25 ID:buua8WlN0*
所詮自分の目で見えるものが全て
39  不思議な名無しさん :2016年11月04日 13:32 ID:D8eig75Q0*
これ言っていいのは中学生まで
40  不思議な名無しさん :2016年11月04日 13:33 ID:D8eig75Q0*
哲学的な思考実験は中学年代までにするから意味があるのであって
大人になってやってたらただのバカだからな
41  不思議な名無しさん :2016年11月04日 13:41 ID:..KYMnQ40*
馬鹿しかいないな誰が見ても同じだから
42  不思議な名無しさん :2016年11月04日 14:33 ID:EHJH0Lhh0*
※39
さすが大人は言うことが違いますね
さぞかし立派な考えをお持ちなんでしょう()
43  開花神道 :2016年11月04日 16:07 ID:.2S9NDtL0*
石像を掘り上げたり、絵画を描く芸術家の創造物は、脳内イメージやら目を通して脳で認識した物を、他人にも見える様に具現化したもんだよね。

その芸術家の創造物に、傑作やら駄作云々の評価が付いて回るのも、目を通して脳でいちいち認識して、アレコレ良し悪しを判断するからだわな。

人の創造物だけでなく、何万年も変わらぬ様な天然自然の風景・景色だって、観る人の趣味思考やその日の気分体調だったりで、印象がコロコロ違ってくるもんだし、物の真の姿なんてもんは、人が目で見ている限りは明らかになる事は無い。
44  不思議な名無しさん :2016年11月04日 17:44 ID:Eidueipu0*
そもそも何十兆個もの細胞の組み合わせて人間が出来ていて
その全員がすべてのもの(味覚・聴覚・臭覚その他)を同じように認識できる
ように組み立てるって驚異的な精度だよな
45  不思議な名無しさん :2016年11月04日 18:11 ID:EY.5gh6v0*
朱子学と陽明学もこんな感じちゃうかったっけ?
お釈迦様もそう言ってたはず
昔から宗教哲学はそれ自体は最もなことを言ってるんだが、外の世界や他人にそれを押し付けた時点で争いになるという人間の認識の限界みたいなものがそれをおかしくする

そしてそんなことを考えているとむなしくなって人付き合いが嫌になる
46  不思議な名無しさん :2016年11月04日 18:41 ID:sM6mxbcS0*
そりゃそうだろ。
人によっては受容体タンパク質の発現の仕方や神経の発達の仕方なりいろいろ違うんだから。
同じものを見てるつもりでも、脳に届いた情報には多少なりとも差があるんだし、絶対的な物自体は見れない。
47  不思議な名無しさん :2016年11月04日 19:22 ID:H8X0pWme0*
三原色どころか四原色?みたいな黄色の視覚も発達した女性もいる世の中だしな
48  不思議な名無しさん :2016年11月04日 19:34 ID:YtcWgKgv0*
これは証明不可能なものだから、全ての人を納得させることは無理だろうな。
世界5分前創造説と同じで、否定することもできないが、肯定することもできない。
ただ、この哲学の話題で「科学的根拠なし、完全論破」とか言っちゃうやつは
このスレを何で見にきたんだと思うレベル。哲学ってだいたいそういうものだろ。
そして否定、肯定しちゃう馬鹿は馬鹿でしかない。否定、肯定ができない話題なのに
言い切っちゃうってお前、何を知った気でいるの?
49  不思議な名無しさん :2016年11月04日 21:59 ID:eSpXJxl20*
おもしれええええええええ
哲学は心の栄養ですわ。
50  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:11 ID:CwV1EF2V0*
哲学者にこの考え方を実践して欲しい
おそらくできない、なぜ?
51  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:20 ID:eBdvwvcK0*
※2
馬鹿はっけーん
科学を妄信してる奴ってほんと頭悪い
科学は物理法則を扱うが、メタ的な哲学的見地から見るとそもそもなぜ物理法則があり働いてるのかが不明。
加えて科学は人間というそれ自体措定された一定の形態による認識を媒介して組み立てられる体系。
つまり科学は二重の意味で限定された世界なんだよ。科学には必ず「外」がある。五分前仮説がいい例だ。

※49
同意
哲学をバカにする動物じみたクソ低能にはうんざりする
52  不思議な名無しさん :2016年11月05日 00:59 ID:rGuJVNAo0*
※51
なぜ物理法則があり働いてるのかが不明

物理法則とは、自然界を帰納的(個々から普遍を導く)に観察し、現象の共通点を数学で表したもの

科学は人間というそれ自体措定された一定の形態による認識を媒介して組み立てられる体系

アリストテレスあたりの本には、主観が混じっていたが、現代科学に主観は混じっていない



53  不思議な名無しさん :2016年11月05日 06:59 ID:UeswijLW0*
脳機能にまつわる科学知見を持っていたら掲題の内容を科学ではないなどと
断ずることは出来なくなるはずなんだが。個人の狭い科学知識をもって
安直な言説を放り出すのはいかがなものなのだろうか。
54  不思議な名無しさん :2016年11月05日 10:17 ID:597kaCWI0*
紫外線やエックス線でしか見えない世界がある。
人間が「見える」と思ってる世界なんてほんのすこしだな。

宇宙はその正体を惜しげもなく見せているのだろうけど
人間には見えないんだろうな
55  不思議な名無しさん :2016年11月05日 11:28 ID:Gpewdcw00*
私たちが『見る』としている行為は、

“ 事象 →目 → 視神経 → 脳 「リンゴだ」”

─ となっているわけで、つまり、

“ 事象
 → 目(情報を獲得)
  → 視神経(情報を変換して伝達)
   → 脳(変換して伝達された情報を認識)
    「リンゴだ」”

─ となっているわけだから、
私たちが『見る』と思っている行為は、実は
 “目から脳に伝達される過程で変換された情報を認識している”
に過ぎないということだろ。
つまり、目の前にあるものが実は本当はどういったものなのかは解らないんだけど、目で情報を獲得し、その情報を変換して脳に伝達すると、赤い球状の物体であると認識する (= リンゴの見えている)。

結局、『見る』という行為が目で得た情報を変換して脳で認識しているに過ぎない以上、私たちが見てる世界は変換された情報であり、物自体は見ることが出来ない。スレタイが言っているのはこういうことなんじゃないの?
56  不思議な名無しさん :2016年11月05日 13:33 ID:Y.oLCtT10*
動物によって見え方が違うんだよな?
これだけで衝撃を受けた
正しい見え方って何なんだ?となる
57  不思議な各無しさん :2016年11月06日 07:16 ID:tji019Qm0*
寄生獣でミギーがそんなことを言ってたね
58  不思議な名無しさん :2016年11月06日 07:55 ID:ErbxvsoG0*
所詮我々は脳に操られているだけなんだよ
目に見えるものは真実じゃない
プラトンの洞窟の比喩のだよ
59  不思議な名無しさん :2016年11月06日 14:41 ID:SuitoJCW0*
まあその脳に操られているだけ、というのも人間の一方的な主観だがな。
科学によって脳にはこういう機能があり、こういう働きをしている、だから
脳に操られているだけ、と言われているが、その科学自体が人間主観。
人間から見たら、そう見えているだけ。人間が勝手にそう認識しているだけ。
他の人間では決して見ることができないものによってそう判断しているだけ。
このように考えれば実際は違うかもしれないと言う事ができる。
まあこれは否定も肯定も出来ないから、ただの戯言に過ぎないんだがな。
確認できるもののほうが信用されるのは仕方がないことだろう。
60  不思議な名無しさん :2016年11月12日 15:14 ID:kNJFcz4n0*
じゃあ言葉は?
言葉は人間が進化する過程で得た獲得物だとされている産物で、
人間特有の抽象概念だけど
能、つまり思考が取り扱う現実の中に言葉が含まれているからこそ物体を見分けられるんでしょう?
能に操られているというよりも脳が思考に乗っ取られていると考えてはどうかな。例えば思考が対象とする様々な物体、要素だね。要素の中に言語が含まれていて、それを取り扱うことで物体を識別する。言葉は思考の対象であって、思考よりも大きな枠ではない。
例えばリンゴ。リンゴを思い浮かべるとして、まず脳はリンゴの姿を想像する。赤い球体に近い歪な形をした物を思い浮かべるでしょう?そこに言葉が対象となることで初めてリンゴだとわかる。リンゴだと説明がつく。言葉があるからこそ、人間は物体を物事を説明できるんだ。
言葉は思考と対象だ。人間が生存適応を高めるうえで得たもの。
だから人間が見ているのは脳が識別したものであって、物自体は見ることができないというのは少し違うのではないのかな?
その物体はきちんと見えているか、という考えの違いだと思うよ。
自分が見ている青と他人が見ている青がはたして同じものなのかと問うようなものだよ。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る