まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

なぜ地球には人間に似た生物は存在しないのか

2016年11月04日:22:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 61 )

peru-854175_640


1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:48:49 ID:cWf
サルやチンパンジー、ゴリラ、オラウータン
などは似てるのに

引用元: なぜ地球には人間に似た生物は存在しないのか





2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:49:52 ID:61U
サルやチンパンジー、ゴリラ、オラウータンはそれぞれ全然似てないぞ
サルって一言で言っても色々おるし



4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:53:01 ID:61U
一昨日だったっけかな?
ネアンデルタール人の絶滅スレが立ってたんでちょっと紹介した本
これ面白いから読んでみ

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4826901704/
そして最後にヒトが残った―ネアンデルタール人と私たちの50万年史

6: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:54:58 ID:chp
脳の容積が人類の2倍の知的生命体はいた
no title

14: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:00:52 ID:DGV
>>6
なんだこれ どうせ作り物だろ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:08:04 ID:W71

頭蓋変形

頭蓋変形(とうがいへんけい)とは、人為的に、人間の頭の骨(頭蓋)を変形させる身体改造の一種である。

新生児から乳児(赤ちゃん)にかけての頭骨は出産の際に幾分変形するが、これは自然に成長の過程で平均的な形に落ち着きながら、一定の形状となる(→頭蓋骨)。これは新生児の頭蓋骨が泉門(ひよめき)など隙間だらけで完全に接合されていない状態であるために起こる変形で、骨の成長に従って互いに組み合わされ、ずれなどが生じない状態になる。

頭蓋変形は、このまだ接合しきっていない頭に圧力を加えながら育て、その変形状態で接合を起こさせ固定することを意味する。
https://ja.wikipedia.org/wiki/頭蓋変形

9: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)23:57:22 ID:VmG
旧人や原人絶滅させたからだろ

15: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:01:06 ID:T1z
昔に争って勝ったんじゃないか?

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:09:05 ID:hsN
人間でひとまとめにしているだけで本当は自分の隣にいる人は人間に似た何かなのかもしれない

21: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:10:10 ID:3Y5
>>20
確かにな
なにそれ怖い

23: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:11:09 ID:UZl
去年のニュースだけど
ルーマニアで発見された人骨を解析したらネアンデルタール人から4代目の子孫だと判明した
こんなニュース見るとワクワクするよね

4代前にネアンデルタール人の親、初期人類で判明
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/15/062400156/

85e2c3faa691517659c51c2e7cf693f8

26: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:14:04 ID:3Y5
>>23
夢があるよね
人類とかいう総称からもっと派生していってもらいたい

30: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:21:11 ID:Ulj
ネアンデルタール人は色白で赤毛だったらしい
その代わり骨格は不細工だが

27: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:14:10 ID:9wx
宇宙はひろいから知的生命体はや生物はいるってのが大半の意見だけど、実際、地球だけだよな。
こんな奇跡と環境、地球だけ。

28: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:18:02 ID:3Y5
>>27
いやいるだろたぶん
天の川見たことある?
あれ星が集まってる光なんだぞ
あれが宇宙には数えられないほどある

31: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:21:54 ID:Ony
天の川銀河には2000億の恒星があって宇宙には2兆個の銀河があるから知的生命体はいるでしょ
2兆個の銀河があり、その銀河には1000億個の星がある。この途方もない数が実在するわけだが・・・
http://world-fusigi.net/archives/8630850.html
「観測可能な」宇宙にある銀河は2兆個か、従来説の20倍
http://world-fusigi.net/archives/8620224.html

37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:34:22 ID:9wx
地球誕生は奇跡と思わない?マジで奇跡だと思う。

41: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:36:29 ID:mDf
SFだとリングワールドで、文明を失った人類が多様に進化してたな
草食になったり海生になったり
マンアフターマンとかいうのもそういうのだっけか?

42: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:37:03 ID:Ulj
宇宙人が何食ってるか分からんし。
硫黄やら放射性物質で生きてる生物も一応は存在する。

43: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:37:12 ID:Snn
実は我々人類は元々、宇宙のあっちこっちにいた知的生物だったけど
理由があって、地球に集まってきた
地球とか人類の謎を異星人から教わった話『人類誕生の鍵を握るアクァッホとは…』
http://world-fusigi.net/archives/7508842.html


44: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:37:33 ID:l4g
>>43
結構面白い

47: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:40:23 ID:l4g
人類は4回絶滅して5回目とか言う説あったよね
あれ好き

61: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:50:30 ID:l4g
想像できるものは実現できるってその通りと俺は思う
人類とかいうものを作ったものは今何を作ってるのだろうか
原始人類が現人類を作ったのなら現人類はもっとふさわしい人類を作るのではないか?

67: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)00:56:01 ID:riP
>>61
人類は自然発生だろ

84: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:15:11 ID:mY4
今の人類の祖先以外の原人は祖先の原人に駆逐されたってなんかで見た

103: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:42:48 ID:l4g
もし現人類を滅ぼそうとする動物が出てくるとしたらどのような形していくんだろうな

109: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:47:05 ID:riP
>>103
動物は厳しいかもな
銃弾、爆薬の威力にも耐え忍んで、暑さ寒さにも負けず、毒や細菌にもつよくて、粗食なも耐えて生命力強くて、バカバカ人間殺せる先頭能力があれば….

114: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:50:34 ID:l4g
>>109
もしそのような生物を作る(未来の人類と言うべきか)ことができないのならもしかしたら現人類で滅びるんじゃないかなと思う

119: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:53:50 ID:riP
>>114
なんでよ、人間はとっくにそんな物理的な強さなんて超越してる。
おれが言ったみたいな生物はチートだし。

122: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:59:10 ID:l4g
>>119
生物では最強かもしれない
ウイルスとかどう考える?
想像できなくなり作ることができなくなればそれは驚異になり得るとも思える

179: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:54:48 ID:riP
>>177
ワクチンの完成の前に人が全滅したらありえるかもな。

180: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:57:55 ID:l4g
>>179
そう
驚異であるにはちがいない
それにまだ見つかってないウイルスってたくさんいるんじゃないか?
アマゾンとかまだ人類が手付かずのとこあるんだよな

181: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:00:18 ID:riP
>>180
エボラとかはそういう感じじゃなかったっけ
感染者の位置と時期から発生源はある程度わかるからその辺り調べたらいけるんじゃない

110: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)01:47:26 ID:kt7
生物学的に考えて、あと数万年後に哺乳類の絶滅でも起こるんだろうな
過去に両生類爬虫類と変わってきたようにさ

151: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:25:20 ID:0mT
人間は元々は地球に存在していなかったんじゃなかろうか。
ほとんどの動物は4足歩行なわけだが人間だけが2足歩行への進化を遂げた
ってさすがに引っかかる所が多すぎるんだよ。

170: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:42:53 ID:l4g
池沼には欠陥パーツがある分それが次世代ウイルスに対抗できる潜在的力が備えられてるかもしれない

172: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)02:45:20 ID:riP
>>170
池沼であることと因果関係がない。
池沼が抵抗力持ってる可能性があるなら健常者も少なからずそういう奴がいるはず。

183: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:01:16 ID:hsN
人間は人間の作り出したウイルスで絶滅して欲しいという願望

185: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:02:49 ID:riP
>>183
そうやって煽って、ワクチン高額で売ったら儲かりそう。
あれ?おれヤバイこと気づいちゃったんじゃね?

190: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:31:16 ID:2Ih
人間だけが圧倒的に優れた進化をしたからよ

191: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)03:34:30 ID:0mT
>>190
そう考えるのもまた人間である・・・皮肉だなぁ・・・

200: 名無しさん@おーぷん 2016/11/04(金)17:30:13 ID:2qc
たぶん、似たようなのを殺し尽くした結果じゃねーの?




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
なぜ地球には人間に似た生物は存在しないのか

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:03 ID:PnmER1zi0*
この>>1は生態的地位(ニッチ)と言う言葉をちゃんと分かってない。
ニッチが被る場合、必ず種間競争となってどちらかが滅びるしか道はない。
人類で言えば、ホモ・サピエンスの祖先に近い種はいたのだろうけど、ニッチが被るであろうネアンデルタール人のように吸収&淘汰された可能性が極めて高いんだな。
2  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:07 ID:k.Sx2YU4O*
速攻で論破されててなんかワロタ
3  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:15 ID:uHum8sj90*
だから宇宙人がヒト型ってのもアホの極味やでw
4  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:17 ID:cwsoDr8P0*
そう、ヒトモドキという超絶迷惑集団いるじゃん
5  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:26 ID:13fBfAaC0*
亜人みたいなのもいるかもしれないしな
6  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:35 ID:9tpJ6RXs0*
クマやカンガルーやコアラだって似たようなのいないじゃん
7  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:42 ID:3FZPML5w0*
人種も猿系統もすべて除いたらそりゃ他にいないだろうな
大きく分類したのを一気に除外して考えてんだもん
8  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:57 ID:Dj.7HrwR0*
中国でびっくり人間がいっぱい出てきてるじゃん
9  不思議な名無しさん :2016年11月04日 22:59 ID:t78Ynb8W0*
普通に考えたら脳が進化するより体が進化する方が自然
中途半端に頭良くなったどっちつかずの奴は滅びるやろ
10  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:02 ID:6d.kPxtf0*
実際にはネアンデルタール人のように混血して統合しただけだったりしてな。

11  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:09 ID:UPSkuNDK0*
いたけどお前らホモ・サピエンスがぶっ殺したんじゃねーか
忘れたとは言わせねーぞ
12  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:10 ID:qcL6MEsq0*
もともと、数種類いた類人猿が淘汰されたり混血になって、お互いの区別がなくなったため、見かけ上は一種類にみえるだけ。その証拠はDNAに残っていますけど。何を根拠に人間だけと判断してるんでしょう?
13  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:10 ID:JuBfGKWY0*
前にさ中国の朝鮮民族が多く住んでるところで原人の化石かなんか見つからなかった?ホモサピエンスとは別に枝分かれした原人・・・
俺はその原人もしくは原人と人類との混血があいつらの正体だと思うのよ。
わりとまじで(´・ω・`)
14  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:18 ID:oay2KZp60*
人間が生まれたのが奇跡とか笑える
どんだけ自意識過剰なんだか、人間ってそんなに特別な生き物だっけ?
15  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:32 ID:aSZzpc1r0*
今でこそいないからだけど、江戸時代のえたひにん、もっと昔ならもしかしたら妖怪の類なんかは人類に似たもんだったけど迫害されて全滅したってこともありそう
16  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:38 ID:YtcWgKgv0*
※14
この宇宙にいる知的生命体は人間だけ、というならば自意識過剰すぎるが、
人間は間違いなく、特別な生き物であることは確か。周りの生き物と比べ、明らかに
異質で、レベルが違う。地球上でいうならば特別ではあるだろう。地球上ですら
特別ではないと思うならそれは自意識が低すぎる。
17  不思議な名無しさん :2016年11月04日 23:43 ID:ciW6PaJs0*
いや基本生物はみな一緒じゃん
目耳が二つ手足があって構造は皆同じ。なんで腕が六本とか目が沢山とかそういうのはないのか?
18  不思議な名無しさん :2016年11月05日 00:31 ID:XK.ooWjz0*
ヒト属という括りなら似た生物はいたけどな。滅びたせいで今の人類しかいなくなったけど。
19  不思議な名無しさん :2016年11月05日 00:50 ID:fuwpYGjn0*
人類は特別みたいな言い方やめろよ
20  不思議な名無しさん :2016年11月05日 00:52 ID:.A3.8fQW0*
とりあえず言えることは
他の宇宙人とは仲良くしたいってことだろ
地球ではどうやら性質上?淘汰されたが、
頭良いもの同士今さら
醜く全面戦争なんてしたくないぞ
頭良いもの当然仲良く行きたいなー(中東チラー)
21  不思議な名無しさん :2016年11月05日 01:26 ID:4.nup0tV0*
人間は他の既知の生物に比べて異質なのは間違いない
そもそも二足歩行ってのが不自然
四つ足の方が動きが速かったはずや
22  不思議な名無しさん :2016年11月05日 01:32 ID:VEe7ri9l0*
皆殺しにしたからだろ
23  不思議な名無しさん :2016年11月05日 01:57 ID:ee0Ov6aR0*
隣の大陸や半島に人類に酷似した生物が繁殖してる
ただ人語は解するけど習性は類人猿よりも四足歩行の獣に近い
24  不思議な名無しさん :2016年11月05日 02:17 ID:SFZSYjIy0*
ずる賢いヒトの知能を持っている猿の隣で熟睡できるか?
ヒトの身体を持っている獣、ヒトモドキと仲良くできるか?
25  不思議な名無しさん :2016年11月05日 02:45 ID:0GJKqrQe0*
牙や角がないから、武器を作る必要がある
皮膚が弱いから、衣服を着る必要がある
泳げず、飛べず、速くも走れないから乗り物が必要
生で食べるとおなかを壊すから、調理が必要
群れなきゃ全滅するから、言葉が必要

結果、知能だけは発達したとさ。
26  不思議な名無しさん :2016年11月05日 03:50 ID:R1MjUIOB0*


当たり前のように虐殺した

それだけ
27  不思議な名無しさん :2016年11月05日 05:32 ID:5T.iPVTS0*
外国人や赤の他人だって大まかに割り振っているだけで別の種類の生き物なんだから人類の亜種は自分以外の他人。
28  不思議な名無しさん :2016年11月05日 06:29 ID:AdahEc.b0*
あらゆる生物は、存続するタイムリミットが定められており、そのリミットを過ぎたら、いかに健常であっても絶滅するのである。

今から約4万年前に、ネアンデルタール人はそのタイムリミットを過ぎたのだ。
現行人類との間で争いが有ったかもしれないし、食糧不足や病疫に襲われたのかもしれないが、存続するための期間が満了していない場合は存続するのである。
29  不思議な名無しさん :2016年11月05日 06:52 ID:kRuCY.Vd0*
細胞分裂の回数を司るテロメアと同じような概念で、人間は継代するにつれて子孫の数が制限あるいは出生できない状態になっていくのかもな。
30  不思議な名無しさん :2016年11月05日 07:01 ID:UeswijLW0*
ヒトに似た生物がそこいらじゅうにゴロゴロいたら、
それはそれで困るだろ
31  不思議な名無しさん :2016年11月05日 07:34 ID:7Yxl92JP0*
君たちには目がないのか、すぐ隣に○○ヒトモドキがいると言うのに。
32  不思議な名無しさん :2016年11月05日 09:10 ID:.TjXMxsL0*
知識が無ければマイワシ、ウルメイワシ、カタクチイワシの見分けがつかない様なもので、ヒトをヒトとして認識しているから区別がつく。先入観の無い宇宙人からすれば、チンパンジーもゴリラもヒトも大して差異の似た動物として認識するんじゃないの?
33  不思議な名無しさん :2016年11月05日 09:35 ID:JZvvF2TC0*
※4
俺もそれ言おうとしてた
34  不思議な名無しさん :2016年11月05日 09:59 ID:X6UyCU2L0*
これはかなり根源的な謎だと思う。
有名な話だけど、ネアンデルタール人のDNAは24対48本で人類の23対46本とは異なる。
猿などは24対48本。人類だけが、混血もできないレベルでDNAが隔離されてる。
人類以外の動物には尻尾があるが、人類には存在しない。
ちょっとしたところだけど、かなり大きな差だと思う。
人類とは一体何なのか?
35  不思議な名無しさん :2016年11月05日 10:58 ID:1SkVYV8e0*
※34
全然謎でも何でもねぇよ。
そもそも23対46本なのはDNAの数って言うか染色体数な。人間の遺伝子数は2万程度はあるし。で、染色体の数は、長い物であれば分裂したり、必要なくなれば消失する程度の物。性染色体なんてY染色体の長さはX染色体から見ればカスみたいなもんだ。
だから種間距離が離れれば離れるほど、染色体数やらゲノム、プロテオームに差が出るんだけど、それでもチンパンジーと人間のゲノムの差は1%以下だからな?

と言うか、人類に近い動物がいないのは近縁種が競争か吸収か災害かで滅びただけであって、それ以上でもそれ以下でもねぇよ。実際、原始人の化石はたんまり出てきてるし、ボトルネック効果が起きたと思われる災害の証拠だって地層から見つかってる。

調べる努力が足らないのが、議論を難しくしてる原因だと思うわ。
36  不思議な名無しさん :2016年11月05日 11:15 ID:7yuZ3AcT0*
人間とチンパンジーとかは似てる範囲内じゃないの
交配できない=似てないって認識なら似てる生物の方が少ないだろう

白黒黄色人種って実際どのくらい差があるのだろう
チワワハスキー柴犬くらい?
37  不思議な名無しさん :2016年11月05日 11:30 ID:9GN41OGA0*
白人だったり黒人だったりで、種類違うじゃん?いわゆる犬で言うとチワワとダックスフンドみたいな感じじゃないの?
38  不思議な名無しさん :2016年11月05日 12:22 ID:fr83Z0l10*
まあ人権屋がギャーギャー五月蝿いから誰も言わないだけで白人黒人黄人は別物だよな
39  不思議な名無しさん :2016年11月05日 12:35 ID:qxP8hc630*
※11
ちょっと前なら覚えちゃいるが、万年前だとちとわからねぇな
二足歩行の生き物だって?ここらにゃ沢山いるからなぁ
40  不思議な名無しさん :2016年11月05日 12:46 ID:DI6lv.jr0*
昔はいろんな種類の人類がいたんだろうけど、その中で一番残虐で狡猾な種が生き残ったんだろうな。
41  不思議な名無しさん :2016年11月05日 14:52 ID:BdTBscEE0*
闘争の結果今の人類が残ったんでしょ
42  不思議な名無しさん :2016年11月05日 15:13 ID:PaznyjQH0*
白黒黄色、細かく言えば幾らでも分けられる似た生き物を
全部まとめて人間って言ってるだけだろ
43  不思議な名無しさん :2016年11月05日 16:53 ID:riwd1vHK0*
人類で一括りにしてるだけで、黒人、白人、黄色人種と少なくとも三種類いるじゃん?
イッチはバカなの?
44  不思議な名無しさん :2016年11月05日 18:12 ID:tiaMQUtt0*
まあ似たようなの殺し尽くしたか血が混ざり合った結果なのかどっちかだろうな。
45  不思議な名無しさん :2016年11月05日 20:16 ID:1SkVYV8e0*
※38 ※42 ※43
とりあえずお前らが、生物の分類の『種』と『亜種』と『品種』の区別もつかない>>1よりも低脳な馬鹿だと言うことは理解したわ。
46  不思議な名無しさん :2016年11月05日 20:26 ID:Ee3q8D3v0*
次の人類はAIだよ。
47  不思議な名無しさん :2016年11月05日 21:12 ID:9qNAipQk0*
ダウン症とかおるやろ
48  不思議な名無しさん :2016年11月05日 22:04 ID:eae3KCz70*
今居る人類って他の原人食ってたんだよな。
人間は、現代だと見た目はサルに似てるけど、人類全体ではウイルスに行動パターンが似てると思う。
49  不思議な名無しさん :2016年11月05日 22:17 ID:eae3KCz70*
自分は高等で特別な存在だ、とか言ってる奴が本当に高等で特別かどうかは神じゃない限りわからんな。
頭のよさでも同じことだ。
50  不思議な名無しさん :2016年11月05日 22:55 ID:2w0vRT..0*
そもそも人間はサルゴリラチンパンジーに似てる時点でそんなハイレベルな話し合いをするまでもなく話は終わる
似てるといってもどこで括るかにもよるけどな
51  不思議な名無しさん :2016年11月06日 05:13 ID:mZXXSn2Q0*
人間という種族は客観視されることがない
52  不思議な名無しさん :2016年11月06日 06:17 ID:9n2Y8hiy0*
※45
まあまあ…そら人種というのは現代的な生物学…特に分岐分類学以降に制定された系統樹ではまず扱われない概念だけど
今でも人類学などの分野では扱われてたりもするから多少(の誤解くらい)はね?
話題がヒトだと社会分類学などの歴史分野がメインで生物学方面の知識の薄い人もそれなりに寄りつくでしょうし
53  不思議な名無しさん :2016年11月06日 11:42 ID:YwEq7xyeO*
人種(黒人白人)なんて種どころか品種の分類ですらない皮膚の遺伝子分布でしかないのに未だに得意気に語る人いるよな

日本の生物学リテラシーが低すぎるよ…
54  不思議な名無しさん :2016年11月06日 12:06 ID:PrM0uQwK0*
呼んだニカ?<`∀´>
55  不思議な名無しさん :2016年11月06日 15:19 ID:pNOAKNzf0*
※37
チワワもダックスフンドも同じ犬という交配可能な同じ種
白人、黒人、黄色人も同じ人という交配可能な同じ種

そういう話じゃなくて、交配不可能な種で似たような知的生命体いないのかって話だと思う
56  不思議な名無しさん :2016年11月07日 00:28 ID:MQutq73U0*
ウイルスで人間滅ぼすのは難しいな
弱いやつならすぐ特効薬出来るし、強いやつなら宿主すぐ殺しちゃうから広がらない
この辺上手いことバランス取れたやつの場合でも、人間は全世界に広がってるから物理的に皆殺しは無理
特効薬作れないようなウイルスでも、最悪隔離すれば多くの人間は生き延びるしなあ
医学が発達してない黒死病とかの時代でさえ、言い方は悪いがある点で見れば「あの程度」で済んだわけで
それこそテロリストが関与したみたいに、都合のいい性質のウイルスが都合よく全世界に多発的に蔓延しないとどうにもならない
57  不思議な名無しさん :2016年11月07日 19:00 ID:G.DsZafP0*
米55
だから、そういう話しならずっと昔にはいたのに、淘汰されただけだととっくに結論出てるのに、似ている生物がいないいないと言い張る1がアホなだけでしょ。攻撃するならまずは1を攻撃しろよ。
58  不思議な名無しさん :2016年11月12日 23:57 ID:we4hYf3b0*
人間の顔は識別できるのに動物の顔は識別できないだろ
できるっていうやつ、それ君がその動物との付き合いが深いからだよ
逆に、ガイジンの顔識別できないことあらんか?
洋画見てて「あれコイツだれだっけ」みたいな

要するに、人間は人間に近いものは個体差レベルまで細かく差異に敏感だけど
他の動物に対しては鈍感

見方によってはほとんどの陸上動物は人間に似ているし
見方によってはどの動物も他の動物とは似ていない

観察者の主観の問題に過ぎない
59  不思議な名無しさん :2016年12月06日 08:46 ID:ozIo2xKM0*
地球外生命体から見たら肌の色が違うのは別の種類に分別されそう
60  不思議な名無しさん :2016年12月07日 10:20 ID:TeLXPhGK0*
いくつかの猿人は混血してまとまったんだろ。白人はネアンデルタール人の血が濃い。純粋なホモサピエンスが黒人だけだ。
61  不思議な名無しさん :2016年12月14日 17:09 ID:zLo49rmv0*
ん?てか頭蓋変形って何のためにやるの?

 
 
上部に戻る

トップページに戻る