まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

アスペとかADHDとかって人類の進化系なんじゃね?実際天才にはこういう発達障害多いらしいし

2016年11月06日:21:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 116 )

s


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:31:55.332 ID:Id+y+tWmd
どう思う?

引用元: 思ったんだけど、アスペルガー症候群とかADHDとかって人類の進化系なんじゃね?実際天才にはこういう発達障害多いらしいし







3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:33:06.514 ID:12ZT1uh7M
天才じゃないやつのほうがおおい

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:33:29.396 ID:Id+y+tWmd
>>3
比率

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:33:25.374 ID:9wWeNCKd0
進化かは分からんが
多様性の一種
優れた部分と劣った部分があるのは、皆同じ

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 私がベッキー✨ですc2ch.net 2016/11/01(火) 19:35:19.156 ID:SWohyxt50
進化を促進するのは突然変異だからな
そいつらが優れてるとなればそちらが自然と増えてくるだろうね

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:36:10.581 ID:gb8yNu82M
進化的安定戦略の一つだと思ってる
一部の能力に特化してる分、ありえないくらい利益を得るかもしれないけど周りにまともなやつらが一定数いないと生きていけない
だからかならず一定の割合で存在するけどそれ以上ふえねーよ

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:38:44.384 ID:r3YjO0eQa
ADHDはともかく、アスペは人の感情の機敏を察することができないかわりに、偏見や先入観に左右されずに情報を処理できるらしいね。
似たような話で鬱病の人のほうが健常者よりも現実を正確に認識できるなんてのもあるね。

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:51:29.292 ID:oeTQsoz30
>>12
ちょっと違う
現実的な人の方が鬱になりやすいという結果

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:40:54.519 ID:Id+y+tWmd
>>12
高度化した社会では、こういうのが有利になるかもしれんな

43: アスペニート 2016/11/01(火) 20:06:56.479 ID:ERJTNOuc0
>>15
むしろ社会が高度化した結果発達障害が問題になるようになったんだと思うがな
社会って簡単に言えば人間同士の関係性のことだから
それが複雑になったってことは以前よりも繊細で微妙なやり取りをこなす能力が求められるようになるのは当然だし

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:41:25.444 ID:gb8yNu82M
俺はアスペよりサイコパスこそ進化形だと思うけどな

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:43:45.640 ID:AcAd8Q3z0
進化か未発達か, 天才か障害かは価値観によるというか有難がられるかどうかじゃね

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:46:01.137 ID:5kp0E7uSa
アスペや自閉症はステータス極振りなイメージだからわかるけど
ADHDはちょっと違う気がするなぁ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:47:40.525 ID:yj5W1JTo0
「天才が多い」って言葉が発達障害者を苦しめる
大半の発達障害者は社会に馴染めずまともに生きれないから「障害」なのに
正直「才能あるんだろ?甘えてないで働けよ」って言われてるようにすら感じる

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:49:38.244 ID:Id+y+tWmd
>>23
向いてる職種が限定されるかもね

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:48:01.159 ID:aaaKbiDk0
要するにバカと天才は紙一重

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:50:38.497 ID:4mGLQI8J0
変なプレッシャーとか感じなさそうだから、リミッター解除してる的なイメージある

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:53:28.926 ID:Rohe8XoJ0
高度に分業された世界では
一点特化の方が活躍できると思うんだけど

まだそこまで世界は効率化されてないんだね

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:08:09.771 ID:Id+y+tWmd
>>32
確かにな

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:54:00.819 ID:Sjv6yYztd
同調圧力の強い環境ではツラい。せっかくの長所も「空気読め」の一言でかき消されて結局は短所ばかり挙げられる様になる

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:54:55.349 ID:Rohe8XoJ0
今はまだ、健常者のために最適化された世界だから
発達障害は辛いだろうな

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 19:56:08.019 ID:jYRY1F1t0
発達障害=才能ある
じゃなくて
発達障害だから追いつこうと努力する心理が形成されて結果が出るってだけ

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:09:49.853 ID:Id+y+tWmd
>>37
別にそういうわけじゃないぞ。もともと能力が違う

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:14:27.350 ID:R9Kacvqy0
一芸に特化してたらいいけど
得意分野が一般レベルに毛が生えたくらいで
その他の能力がガチ無能なら本人が辛いだけだろ
実際はこういうのが多そうだし

天才型の患者にしても>>37みたいな解釈がたぶん正解だろ

68: アスペニート 2016/11/01(火) 20:18:55.049 ID:ERJTNOuc0
>>55
違う
特化のレベルがそこらへんの発達障害よりもさらに高度で、
かつ社会的に必要とされるジャンルで特化した能力が発揮できた場合天才って言われる

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:04:53.839 ID:gb8yNu82M
高機能発達障害系は人間関係構築がだめなだけで能力的には平均より高いことがあるから、協力関係を築ける
サイコパスはまともに人間関係築けそうな面しながら、心の中は道徳性が欠如してる分たち悪い
サイコパスこそこの社会の中の進化系だよ

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:11:18.665 ID:Id+y+tWmd
実際、得意分野での比較なら定型じゃアスペルガーには全く及ばんでしょ

51: アスペニート 2016/11/01(火) 20:12:31.140 ID:ERJTNOuc0
社会が複雑になった結果単純な能力の高さだけじゃなくてより高度なコミュニケーション能力が必要とされるようになった
90%の人間は畑耕したり漁したりもの作ったりしてればいいみたいな単純な社会じゃなくなった結果やっかい者として認識されるようになったのが発達障害だろ

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:16:19.448 ID:gb8yNu82M
>>51
社会の複雑さという意味では今の方が単純と言われてるけどね
昔の村社会的な緊密度の高い集団の方が、周りにあわせられるかどうかの協調的な資質が問われる

73: アスペニート 2016/11/01(火) 20:19:59.946 ID:ERJTNOuc0
>>62
今の社会の方が単純って誰がそんなこと言ってるの?

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:26:57.278 ID:gb8yNu82M
>>73
言葉が足りなかったが、生存戦略の多様性という意味では、ね
当然、社会のシステム自体は複雑になってるよ
ここで議論していることが進化なのでそう言ってしまった、すまん

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:23:13.225 ID:Id+y+tWmd
>>73
それは実際あると思うよ。狭い村社会とかのが発達障害には厳しいと思うね

95: アスペニート 2016/11/01(火) 20:28:31.663 ID:ERJTNOuc0
>>82
それって単に地縁血縁的な人付き合いが希薄になったってだけじゃね
死ぬまで一つの村で畑耕してるだけの人生が普通だった時代よりどう考えても現代社会の方が高度に複雑化してるとしか思えないのだが

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:15:10.664 ID:4QY0nOsm0
天才が多いって勘違い

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:17:16.502 ID:Id+y+tWmd
>>58
根拠は?

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:17:39.279 ID:4QY0nOsm0
>>64
天才が多いという根拠がない

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:18:59.255 ID:Id+y+tWmd
>>65
天才とは、少なくともある分野において高い能力があることが必要
→そのためには高い集中力があると有利
→アスペルガー症候群とかは天才の条件の一つを満たす

これが根拠

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:18:51.944 ID:NijzFIaCM
ニュータイプ説もあるけど実際どうなんだろうなあむしろ
原始人に近い気もするけど、普通の人はなんていうか家畜化してるみたいな

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:24:25.390 ID:gb8yNu82M
まあ1が言ってる根拠は根拠になってないけど、言いたいことはわかる
いわゆる高機能発達障害系の人間は平均的な人間が社会的繋がりを保つための雑多な経験(ファッション、音楽、スポーツなど、それに付随するマスメディアなど)をパスして、自分の興味や関心にあることだけを突き詰める傾向がある
まあ一番イメージしやすいのが、鉄道マニアが車両の型ごとにコンプレッサーの起動音レベルで記憶する、とか

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:27:27.409 ID:XF5zUQRv0
アインシュタインもジョブズもそうだし
そうなんだろうな

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:27:12.079 ID:F443HwG7d
天才と言われる人間が社会性を欠いていたとされる逸話が結構あるから社会性の欠如が天才を作る可能性があると思ってるだけじゃないの?

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:29:16.761 ID:+fk0a2uud
天才が沢山居たとして、その中にADHDの人が紛れててもおかしくないって話だと思うけどな
現にイチローだってニュートリノ振動の人だってLEDの人も健常者な訳だし

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:30:01.987 ID:Id+y+tWmd
>>96
あくまで比率の話ね。そりゃ定型でも天才はいるでしょ

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:31:54.178 ID:0NBhPbcjd
一理ある

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:32:23.756 ID:R9Kacvqy0
ていうか中世や近世みたいな貧しい時代なら「障害者」の基準が下がるだけだろ
社会の水準に対してそいつが成長してるかどうかが基準なんだからさ

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:33:54.158 ID:gb8yNu82M
>>107
それはその通りかもしれない

110: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:33:14.673 ID:9NpeBTA9K
生存に有利でもないしその時その時で生まれる変異扱いで終わりだろ

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:38:41.815 ID:zW9hoEaE0
人類の進化過程においてアスペルガーの価値とは、って話でしょ?
科学的な話とかデータはそんなに重要じゃないと思う

124: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:41:27.729 ID:Id+y+tWmd
>>119
そもそも、発達障害と定型の遺伝子の比較とかってあまり聞かないしな

130: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 21:24:54.377 ID:vKW+JKRr0
どっかでアスペは先祖返りって聞いたけどな

147: アスペニート 2016/11/02(水) 01:18:39.968 ID:pBCdFxuB0
アスペは頭の回転が早いだの遅いだのそんな単純な話じゃねえよ
その指標が役立つのは知恵遅れだろ

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:19:35.506 ID:8nrRKWkoa
アスペかどうかにかかわらず興味ある音は普通の人よりできて当然
アスペは興味あることですら凡人に毛が生えた程度かひどい場合は凡人なみなのが大半

150: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:27:20.788 ID:psNQWG6xd
>>148
いや、アスペは興味あることについてはほとんどの定型より格段にできるぞww

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:30:21.332 ID:8nrRKWkoa
>>150
それはない

言語能力とか会話能力ってその人間の脳のスペックに割と直結すると思うわ

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:57:43.707 ID:psNQWG6xd
>>152
アスペは言語能力は問題ないよ。雑談とかは苦手だけど

155: アスペニート 2016/11/02(水) 01:36:36.032 ID:pBCdFxuB0
>>152
教義のアスペルガーは言語能力がそれ以外の知能に比べて秀でているのが普通
実際俺もそうで言語能力は平均より結構高い
でも暗算とか全然できないし咄嗟の判断力も相当鈍い
そんな単純な話じゃないんだよ

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:21:18.279 ID:KykcOvCD0
取り敢えずアスペってのは現代社会には合わないタイプの人間だと思うわ
好き嫌いじゃなくて連中とは何かが違うんだと思うよ

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:31:03.811 ID:KykcOvCD0
就職のための勉強してないとカウントされないんでない?
就職のための勉強してるかは知らないけど

154: アスペニート 2016/11/02(水) 01:32:26.126 ID:pBCdFxuB0
アスペは頭の回転が遅いというのも一面では事実だし
アスペ的な性質のために天才的な頭脳・能力を持ってる人というのも実際にそれなりにいるから
有名な天才がアスペだったというのを嘘だと断じるのも正しくない
アスペだったと決めつけるのも同じく正しくないけどな

156: アスペニート 2016/11/02(水) 01:48:37.274 ID:pBCdFxuB0
コミュニケーションに問題があるって触れ込みのせいでアスペの言語能力が低いと勘違いしてるやつがちょくちょくいるが
IQテストするとアスペは言語に関わる知能がそれ以外より相対的に高いのが普通

じゃあなんで実際のコミュニケーション・会話に問題があるのっていうと
普通の人間の会話は純粋な言語情報だけのやり取りだけではなくて
人の表情やボディランゲージや場の空気やその会話に至るまでの経緯などの「文脈」に依存してなされるから
アスペはそこが読めない

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:51:04.093 ID:KykcOvCD0
IQって動作性と言語だけだったよな確か

158: アスペニート 2016/11/02(水) 01:53:02.857 ID:pBCdFxuB0
>>157
言語性動作性の下位に群指数というのが4つあって最近ではそっちを見るようになってるみたいね
最新の検査では言語性動作性って区分は廃止された(わかりすいからかまだこっちの区分での言及が多いように思うけど)

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:56:51.486 ID:KykcOvCD0
>>158
精神医学は10年情報が古ければ全然変わってるな
何が何だか今一理解しにくいわ

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:54:19.449 ID:Tule+IkW0
他人と話せないだけで言語能力はあるだろ
親と話す時は普通に話すらしいし

162: アスペニート 2016/11/02(水) 01:59:25.800 ID:pBCdFxuB0
言語能力が低くて他も低いのは自閉症
池沼の一種だが他の池沼にはない症状を示す

言語能力が低くて相対的に他の知能が高いのは高機能自閉症
アスペルガーの方が有名なんで高機能自閉症もアスペって呼ばれたりすることが多かった

自閉症も高機能自閉症もアスペルガーも全部本質は同じで量的な差じゃねって一緒にしたのが自閉症スペクトラムという分類

163: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 02:02:04.212 ID:KykcOvCD0
アスペ=言語>その他
自閉症=全部ダメ
高機能自閉症=その他>言語
って事か
全部自閉症扱いかよ

165: アスペニート 2016/11/02(水) 02:09:41.595 ID:pBCdFxuB0
そういうこと
イメージでいうと口先やペーパーテストだけは達者で高学歴もないたりするのに
空気が読めなかったり異様に鈍くさいのがアスペ
ペーパーテストの類は全然できなくて会話しても馬鹿っぽくて軽い池沼みたいなのに
やたら細かい絵書けたり非言語的な作業には問題ないのが高機能自閉症

自閉症は池沼だけどそこまで重度の知的障害とも思えないのに言葉が全く覚えられなかったり
環境の些細な変化でパニックになるなど普通の池沼と違う症状がある

ここまで典型的なのは少なくてもっとマイルドな症状の人が多数派だけど

164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 02:04:34.720 ID:g7Jy9PJj0
アスペと高機能自閉症って違うの?

166: アスペニート 2016/11/02(水) 02:11:05.018 ID:pBCdFxuB0
>>164
昔は違うと言われていたがどうも同じっぽいというか
少なくともある人がアスペか高機能自閉症か診断する上で峻別する意味があまりなくね?ってことで一緒くたに自閉症スペクトラムと呼ばれるようになった

167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 02:11:21.857 ID:KykcOvCD0
そう聞くと俺もそうじゃ無いかと思えてくるから困る

168: アスペニート 2016/11/02(水) 02:15:07.237 ID:pBCdFxuB0
なぜ全部一緒くたになったかというと上で述べた以外の以下のようなことごとく症状が共通してる見られるから

些細な環境の変化にキレたりパニックになる
一つのことに異様に集中する
決められた手順にこだわり融通がきかない
感覚過敏
他者と感情が交わせないというか場の空気のようなものが読めない

169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 02:41:09.989 ID:8nrRKWkoa
能力全振りしてもその程度かよ
というような無能いたところで意味がない
同じ学歴ならバランス型のほうが有能なのは自明

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 02:47:19.555 ID:8nrRKWkoa
証拠がないものを評価はできない

数オリや音楽のコンクールで優勝したり
凡人では到達できない最低でも理Ⅲ以上の学歴があったりするのなら別だが
ほとんどのアスペは能力も実績も乏しいのが大半
誰でも好きならそのレベルぐらいには達するんじゃね?というレベル

173: アスペニート 2016/11/02(水) 02:59:47.386 ID:pBCdFxuB0
>>171
高知能の人間が少ないから当たり前
いわば能力特化型にしたくても振れる総ポイントを大量に持ってる人間はアスペ定形関わらずごく少なくて、大半はほどほどのポイントしか持ってないからそうなる
ほとんどアスペは能力が乏しいと言ってるのはほとんどの健常者は能力が乏しいと言ってるのと変わらん

185: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 06:57:30.575 ID:2w6HVkbp0
>>171
それは極端すぎる

172: アスペニート 2016/11/02(水) 02:47:46.828 ID:pBCdFxuB0
バランス型の方が何やるにしても不自由ないのは当たり前だわな
高い能力があろうがなかろうが障害なんだぞ

174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 03:02:36.828 ID:8nrRKWkoa
特化した能力すら乏しいなら社会に存在する意味はない

193: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 08:46:58.596 ID:gLByXzSm0
>>174
遺伝子構造すら超えて特化する生物が周りにいっぱいいるぞ
鳥なんて空を自由に飛べたりする
でもバランス型の人間がその頂点
足りないものは道具で補い結果的に空も飛ぶ
そして今はコンピュータという道具で脳を特化させている
人間の正体がなんとなくわかってくるってもんだな

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 03:09:48.736 ID:KykcOvCD0
そもそもアスペの実情を理解する機会が少なすぎる
会った事無いし社会的に注目される機会も統計も大して無いんだから

186: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 06:59:15.227 ID:coBpw+P2K
アスペは場の空気や他人の感情が見えないから論理的思考や記憶力で補ってたりするんだよ
目見えない人が音で物の形わかるようになるみたいに別の気管で補うようになる

190: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 08:36:58.732 ID:agYQE8G9K
ADHD的な能力は狩りの時代に優秀だったって聞いたけど
退化したとまでは言わんが仕事を上手く選んだ方が人生幸せかもしれんね

194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 09:08:59.313 ID:AqpNKVsj0
普通枠から出てる特別枠が存在しないと発展発達しない人間って終わってるなw。

196: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 12:05:03.457 ID:fctJdxXO0
いろんなことができないから
ひとつのこと頑張ってその能力があがっただけ
ほんとの天才は健常者に多い

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/02(水) 01:07:03.367 ID:Lmjzz+Ox0
淘汰されずに残ればそれは進化だよ

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:38:42.792 ID:gh/u0pAX0
会話でコミュニケーションをとっている時点でオールドタイプなんだわ
コミュ力なんて物にこだわってる奴等は典型的な古い地球人

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/11/01(火) 20:41:04.296 ID:R9Kacvqy0
>>120
ニュータイプ乙




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アスペとかADHDとかって人類の進化系なんじゃね?実際天才にはこういう発達障害多いらしいし

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:14 ID:qj2m6Wgc0*
以前は「休みの日は家でネットしてます」と言うと
オタク扱いされたが今は普通のことだし
挨拶しない人も昔は変わった人といわれたが
最近ではそういう人も珍しくない。

子供を見ればわかるが、ゆとり世代から今は更に変化してる。

頭の良し悪しで言えば
今の子供は頭が良い。
2  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:18 ID:fm.4I9Ay0*
>>1が発達なんだろうな、何らかの
3  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:28 ID:mw4H1n4Q0*
俺に何かを語らせようとするのはやめろ。まず目的を示せ。
4  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:37 ID:0wyrdn9g0*
ADHDは、遺伝子に傷がついた結果だ。進化じゃない。アメリカでマーガリンとか添加物の食品が出始めてから、それ以前とでは、200%の率でADHDが増えているというデータがでている。これの何が進化だ。
5  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:38 ID:SWpc8CaT0*
俺ADHDだけどこの手の話には辟易
大半は他人より能力の凹凸が極端ってだけなんだよ
ぶっちゃけ全部低水準でも凹凸なけりゃ発達じゃない、別の障害かもしれんが
俺はせいぜい新隊員300人の中で銃の分解結合1番で賞貰った程度
2つの事が同時に出来ないポンコツだけど一芸あるから馬鹿にはされなかった
それより自閉持ちだからそっちのがつらい
6  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:40 ID:GNcOOtOY0*
相変わらず根拠もないことを押し付けあってて悲しいね
7  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:45 ID:vI5Epxdo0*
アスペはただの精神異常者
8  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:47 ID:YiV81n4O0*
きっと天才健常者は普通の人のように暮らそうとするはず
能ある鷹は爪を隠すで目立たないだけ

あと、毎回誰かは言うことだけど当然健常者でも他人の感情は読めない
9  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:53 ID:xJRFoWQx0*
ADHDと広範性発達障害だけど不便なだけだよ。1週間くらい定型発達の人がみている世界をみてみたい。
10  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:56 ID:VF55sqKe0*
最近出てきたわけじゃなく昔から一定数いたと思うがな
ただその頃はアスペやADHDとは言わずに変人や穀潰しと呼ばれてただけだ
メンヘラのことを狐に憑かれたと言ってたのと変わらない
諺の天才と狂人は紙一重とかもその類だ
医学と情報網の発達でメカニズムが解明され世間に知られるようになってきた
加えて生活様式が変わったから目立つようになった
11  不思議な名無しさん :2016年11月06日 21:56 ID:YONlZYoR0*
俺が子供の頃なんて何も考えてなかったけどな
マンションの下の階に子供が住んでるけど、声とか、音一つ出すにしても大人にすごく気を使ってるのが分かる。
まあ10年20年したら、発達障害は障害ではなかった!って話になるかもね
今はSNSとか黎明期でバブルってて、場に合わせるのだけが得意な奴の声がでかくなってるんだろ
最後に鍵になるのは知性だと思う
12  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:03 ID:0LwNpaFJ0*
※5
俺もアスペルガー者(ADHDも併発)だからわかるんだけど、自閉症の人は、人間の能力の評価はすべて相対評価だってことになかなか気づくことができない(だから、自分が早熟だったことすらも恥じるようになって隠すようになったりとか、醜形恐怖症を発症したりする)のと、主観と客観をリアルタイムで即座に交換して、他者の視点を想像すること、切り返すことが苦手(だから異性恐怖症や外国人恐怖症になったりする)だから、自分を正しく評価できなくて、他人に言われるがままに暗示にかかって、自分で自分を潰してしまうってパタンが多いと思う。

それと、他者への悪意をもともと肯定できない人間ってのは、やっぱり根本的におかしいんだわ。他人への悪意を肯定できる人間が、深い考えや人生の学びによって悪意を捨てるか、そういうゼスチュアを身につけるのは素晴らしいことだろうけれど、最初から他者への悪意を肯定できない人間は、自我機能に障害のある人。ニュートラルじゃない。

然り而して、物事をすべて相対的に考えて、天上天下唯我独尊ということを尊ぶ仏教は、発達障害者のための宗教。

(字数が制限があまりにも足りないので、大部分を省略した。)
13  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:14 ID:BBzG283R0*
自分が侵されてない障害に夢を見る人達
14  hiro.@意識高いタイプ :2016年11月06日 22:24 ID:y993kiM90*
俺もアスペルガーではあるけど異端者や邪見にするのは間違いであると思う…
現に俺が悠長に話せるのもそうだしな。
欠点があるのは否定は出来ないがそれを責めるのは頂けないかなー…
俺も努力の末に就職も難なく出来たし、恋愛も人並みに出来るわけだし、
多分、俺みたいな軽度のタイプは褒めて伸びるタイプが多いとだけは言いましょうか…
15  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:27 ID:yqcjDWgy0*
空気と常識が理解できない自己中アスペどもは社会のお荷物だから精神科に連行しろ
16  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:33 ID:Woj.NRCM0*
みんな同じとはいかないし、少数派がおかしいとか言われるよね。会社にちょっとだけ発達障害の子がいたけど、いじめられてた。可哀想だった。いじめてた側もメンタルおかしいオッサン。ちょっと話してただけで怒鳴りに来る余裕のないやつ。
17  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:38 ID:OoAHsDALO*
広汎性発達障害ってADHDも含まれてるんじゃないの?
自分、診断書はADHDじゃなくて広汎性発達障害で書いてたよ。
18  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:43 ID:vzKamG.V0*
なんでアスペが障害なのかアスペの俺に分かるように説明しろ
19  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:45 ID:vfMHqLA00*
現代が求める人間像の条件が多すぎるだけや。

でもそうでなきゃまともな人間生活できんし。
ひとまず競争が当然から離れて仕事量減らすとこから。
20  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:56 ID:1AG.FsWS0*
発達障害って ちいさい時は はたからみると
ただのわがままな子
正直 嫌いだったわ できるだけ避ける
先生もめんどくさいから おとなしい生徒に押し付ける
21  不思議な名無しさん :2016年11月06日 22:59 ID:oUMljtAq0*
※8
>>あと、毎回誰かは言うことだけど当然健常者でも他人の感情は読めない

その通り。そして、それなのに、健常者対障害者の関係上においては、何をやってもいいと勘違いして、当然のごとく思い上がって、善人対悪人のような態度で接したり、厄をうつそうとしたり、エネルギーを搾取しようとするような暗示タイプの人間が後をたたないのが問題の根本だと思う。

思いやりには、「思いやり(真)」と、「思いやり(配慮)」の二種類があって、通常、思いやりとは後者を言う。「思いやり(配慮)」が苦手な発達障害者に対して、お前は思いやりがない、人間の屑だ、などと思いやりのない説教を一方的にする健常者からの、社会からの、ダブルバインドの永久機関。

それに加えて自閉症は、変な人を引き寄せてしまいやすいってのもある。自他境界線が弱いせいで、自我が一般の人に比べて広大だから、まさに「群盲象を狩る」というような状態になる。
そもそも健常者の存在自体が、自閉症者にとっては、己の自我に対するテロみたいなもの。絶えずテロに晒されるうえに、その広大な自我の領域を「自意識過剰」などと悪し様に言われたりする。例えるなら、レイ・プしておいて、被害者に対して自業自得と言ったりするようなもの。いや、まったく同じこと。あまりに卑劣。

そもそも、暗示のテクニックなんかを使わなくても、共感性羞恥や、雑念のコントロールができないとかで、常にこの世の厄を押し付けられまくってているような状態。

(続く)
22  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:01 ID:oUMljtAq0*
(続き)

幼い頃から自我機能が弱すぎるせいで、何を主張しても"さまにならない"から、たとえば、普通に考えて、誰であっても怒るのは当然という場面で怒ったはずなのに、なぜか先生にかんしゃくのような扱いをされてあしらわれる(老人に対する扱いにもよく似ている)とか、もめごとを起こせばなぜかいつも自分だけが悪者にされるといった具合で、自我が育たない悪循環。

だから、思春期になってからも、この世には怒ってもいいような場面や、怒るべき場面があるってことに、なかなか気づかなかったりする。健常者は子供でもできること。

ある時点で自分の発達障害を自覚してからは、社会からのダブルバインドに晒されることになる。意識すればするほどに。

で、ヤクザみたいなものに憧れるようになってしまったりする。
23  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:16 ID:OSFoBnlq0*
自閉でIQも70しかないし人間に一切興味がわかない
好きなことは薬学と医療をとことん調べること

子供の頃から記憶力は飛び抜けてて
IQ70しかないけど偏差値75あった
一度聞いたら記憶してしまうのでテストは得意
国語はだめ
でもただの無職にしかなれない、それが自閉症
進化ではない役立たずである
24  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:21 ID:mM8QPDwC0*
アスペは己の間違いを認められない。
1がまさにそう。進化どころか欠陥人間。
25  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:22 ID:OKMEc2en0*
発達障害持ちでこういう特別意識持ってるやつ割といるが見てて辛くなるな
26  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:30 ID:.uejB.ER0*
なんか自分でも言ってること破綻してるのわからないみたいだから、1の言ってることを要約すると、天才なら健常者でもアスペでもおkで終わる話みたいだが
173で自分でそう言ってるんだけど、スレタイとは矛盾してるんだよなw
27  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:33 ID:2WiatYqE0*
俺も診断される前はアスペwって言ってたけどアスペだとわかって何も言えんかったわ
ここのコメ欄でアスペwとか言ってる奴は素質があるからな
28  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:40 ID:j9orCg11O*
スレ内の情報、もう古いぞ。今は自閉症スペクトラムとADHDやLD(学習障害)をひっくるめて広汎性発達障害って言うように変更された。
ADHDでアスペでLDって人もわりといるしな。
障害の症状や程度も個人差が激しい。だから、細かく分けず広汎性発達障害ってなったのよ。
空気読めない言動をする=アスペみたいな一般的イメージになったのも遠因ではないかと思うが。

アスペ=天才については、アスペはIQが健常者より高い人が多いってのが元ネタ。実際IQテストは高い数値なのに、生活面に多大な支障が出てるっつーのが診断基準の1つだしな。
29  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:51 ID:SWpc8CaT0*
※21―22がなんか難しい事言ってるが、まんま自分でワロタ
幼少期からずっと、相手が悪いケンカでも何故か一方的に自分が悪い事になってた
テレビですら怒ったり恥ずかしかったり気まずいシーンは耐えられなくてチャンネル変える
自己が無く、将来の夢とかも親の顔色窺って書いてた
発達障害も自閉も軽度な部類っぽいんだが、頭でわかってる事が状況次第で全く出来なくなるとかマジで地獄の苦しみ
30  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:54 ID:5j8n.hIc0*
規格外の天才はある種の異常者だという極論に通じる話かな
31  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:56 ID:qus6Ab9n0*
発達障害の自分はコミュ力皆無だが芸術的才能だけはあった。
そのおかげでオシャレ番長とか言われリア充扱いされるが実際は友達少ないしほぼ引きこもり。
「黙ってると完璧人間に見えるけど喋るとあれだよね」とよく言われる。
まあ芸術的才能あっただけマシだけどそんなものよりコミュ力がほしかった。
というか全てが平均点ぐらいの普通の人に憧れる。
32  不思議な名無しさん :2016年11月06日 23:58 ID:xJRFoWQx0*
広範性発達障害と診断されたときに、アスペルガーは広範性発達障害のなかでも言語分野が突出している特殊な状態と説明された。
それでいうなら、アスペルガーは進化なのかもね。
ADHDはまた違うと思う。
ちなみに俺の主治医の説明では自閉症スペクトグラムでは広範性発達障害もADHDも包括されるが、広範性発達障害というときはADHDはまた別物とのことだった。
とりあえず「へー」と思ったが、診断後に何冊か本読んだらけっこう書かれていることがバラバラでよくわからなくなった。
アスペルガーという区分自体もう廃止されたと書かれている本もあったしな。

結論としてよくわからん。
当事者ですらよくわからんのだから世間に理解してもらうとか無理だと思うわ。

ただ発達障害ってくくりでいうと別に天才は多くないと思います。
33  不思議な名無しさん :2016年11月07日 00:29 ID:.W79r98BO*
生物学的に言うなら進化は世代を超えて遺伝子プールが変化することであり、発達や進歩と言った意味はない

なのでこの話題で「進化」を生物用語として語るのは間違い

まあ、一般用語としての「進化」で語ってるならまだいいが、本気でわかってない人もいそうなので念のため
34  不思議な名無しさん :2016年11月07日 00:50 ID:IJ8ZCnwT0*
発達障害や自閉症なら、程度によるが社会に溶け込むのは余裕、自分がそうだった
でもこれ表向きなんだよね~、忘れ物やうっかりミスが多いんだけど、自覚あったから対策凄くしてたし
自閉症でも外面の演技は自然に出来るが、自宅以外では常に仮面被ってる感じ
結果、診断が下されるまで誰にも気付かれなかった
自分で気付いたんだが、きっかけもたまたま別の関係無さそうな症例からたどり着いた
でもそれが仇になって、会社も家族も今まで大丈夫だったんだから問題ないってスタンスになっちまった
実際はかなり無理してんのよ、この辺の悪意なき無理解に余計追いつめられた
もうクローズで仕事探そうとは思わん
35  不思議な名無しさん :2016年11月07日 01:49 ID:LwoG3GnO0*
ADHDとか不便なだけ
36  不思議な名無しさん :2016年11月07日 02:09 ID:1nx1pCIB0*
ADHDはともかく
アスペの能力は全部機械PCで代替可能な能力ばかり
パソコンがあれば必要ない能力

でもそうやってアスペが出来る能力を代替できる機械やPCを作ったのもアスペ
37  不思議な名無しさん :2016年11月07日 02:21 ID:Fngdt5Rk0*
アスペの俺がいう。アスペもADHDも神格化する必要はない。
俺含めあんなの自閉症よりIQちょっと高いだけの自閉症だ。精神年齢もクッソ低いっつうか幼いし、アスペADHDが成功するのは子供が大人にない発想やったり目先の問題知らねしすぎて勝利するのと似てると思う。
アスペやADHDが成功できることは健常者でもできるし本来なら健常者のほうがちゃんと成功できる。
38  不思議な名無しさん :2016年11月07日 02:40 ID:yGpOPQlc0*
なんやこの米欄
アスペルガー多すぎやろ…
39  不思議な名無しさん :2016年11月07日 02:51 ID:smitaDoy0*
自称ADHDの人は総じて怖い。
だって勉強していないのに頭に障害ないのに頭悪いとか。
…当たり前だろうが。

かと言って診断された奴も怖い。20そこらの人間がこんな歴史の浅い病気を診断するという計算高さな。自分より頭が良くて考えが深いのにADHDとか最早悪いことしても責任能力を無いというメリットを得るためだけに演じてんじゃねぇの?
俺のような底辺の人間からしてみれば現在ADHDのバーゲンセール状態だぞ。
人は攻められたらうっかりもするしやる気を持たなくなるのは当たり前なのにそう言う奴らが偉そうに教育や育児をして内気な子どもができていることも少しだけ考えてほしいわ。

※8
能無しの俺は影で爪を研いでいたわ。というか爪なんて戦いにおいて常に出している動物は少ないと思うわ。

※34
ぶっちゃけ彼女ぐらいしか素顔見せんぞ。家族で素を出すことって難しいだろ。
40  不思議な名無しさん :2016年11月07日 03:11 ID:81KKFu6O0*
アスペ&発達障害は遺伝率高いんだが・・・
必ず親族のどちらかにアスペ&発達障害がいる

つか、昔はアスペ&発達障害なんて診断されなかったから
数少ないと思ってるだけだよ
41  不思議な名無しさん :2016年11月07日 03:13 ID:WCYkuU.J0*
アインシュタインやラマヌジャンとかな
物理や数学には特化してたけど、他の教科は興味なくて放棄して、落第したり大学を辞めたりしている
自由こそ教育に最も大切なことかもしれない。天才たちにとっては
42  不思議な名無しさん :2016年11月07日 03:18 ID:WCYkuU.J0*
米23
なんでや
ワイはアスペだけど、IQは121で得意な数学は模試で全国1位を3回とったことあるけど、大学(経済学部)に入ってからは周りと合わせて就寝しても人間関係が重視される営業職に就くパターンが多いから、ワシは専門職、それも高度専門職の勉強やったで
自分に気付けるかどうかやないの?周りの中の自分ではなく、自分の中の自分に向き合えるかどうか
43  不思議な名無しさん :2016年11月07日 03:31 ID:otO.WEf60*
一事が万事そうではないだろうけど、ようは特化型の可能性ってことでしょ
なにかに特化する分、基本的な部分がおろそかになるっていう
生物の多様性のなかの一つだと思うけどな
44  不思議な名無しさん :2016年11月07日 05:05 ID:613TlXQD0*
障害は認めることから始まるって本当なんだな
障害は個性だの一般人より優れているだの思っているようじゃ無理だわ
45  不思議な名無しさん :2016年11月07日 06:32 ID:2SWKWG1c0*
アスペの俺としては「ばかじゃねぇの」としか
進化だっていうなら代わってくれよ。脳味噌交換してくれよ。どんなに発達障害が生きにくいかもしらないくせに。
46  不思議な名無しさん :2016年11月07日 06:43 ID:jmfDZdgO0*
>12
ADHDはともかく、アスペは人の感情の機敏を察することができないかわりに、
偏見や先入観に左右されずに情報を処理できるらしいね。

機敏じゃなくて機微だろが。
タイプミスですらないから元々間違って覚えているな。

だなーんてスレチな突っ込みを入れたくてうずうずするあたりが
正に【偏見や先入観に左右されずに情報を処理できる】で、
俺ってアスぺなんじゃないだろうか?
47  不思議な名無しさん :2016年11月07日 07:19 ID:p3.CAAgT0*
やっと気付いたか旧型どもめ!
48  不思議な名無しさん :2016年11月07日 07:21 ID:9DQv9F.w0*
狩猟民族なんじゃね?ロシアとかからの
49  不思議な名無しさん :2016年11月07日 07:30 ID:UiYRcSod0*
アスペルガーだけど普通だぞ、生きづらいだけだ
50  不思議な名無しさん :2016年11月07日 08:16 ID:.o44AJuSO*
基本的に人間は群れで生きる生物なんだから、集団生活能力や社会性を持ち得ない個体は駄目だろう
進化とか…どうなのよ?
51  不思議な名無しさん :2016年11月07日 08:22 ID:mLKksiB.0*
ワイお医者さん
症状を細分化して患者さんたくさん来てお薬たくさん出していますので
毎年右肩上がりです。皆様ありがとうございます。

今は毎日不安と恐怖がつきまとっている人たちに処方する薬を開発中です。
そもそも「不安と恐怖がつきまとう」というのは心の病気ですので、
この症状を少しでも和らげられればと思っております。

そしてこれもより患者さんの症状に合うようどんどん細分化していきます。
患者さんも喜び私たちも儲かり喜ぶWinWinの関係でございます。
52  不思議な名無しさん :2016年11月07日 08:36 ID:D40Zf0pg0*
発達障害、アスペが異性にモテモテにならない限りその話は進まない気がする
53  不思議な名無しさん :2016年11月07日 08:41 ID:Y8BG2ClS0*
俺以外の家族全員がアスペとADHDだと思うんだけどなんか気が狂いそうになってくる。
・間違いを注意しても認めない
・注意されたことの反対をやる
・注意されても翌日には覚えていない
・同じミスを1000回でも繰り返す
・1分も落ち着いて人の話を聞けない
・優先順位を考えられない
・記憶は全て上書き保存
・その記憶すら事実とは異なる
・物の区別が上手くできない(色や形だけで判断しているのでよく間違える)
・自分の立場が理解できない
・思いやり=自分がしてあげたいこと(他人がしてほしいことではない)
・何かに手をつけると他の事が完全に頭から無くなる
・予定が組めない、組んでも実行できない
これどうよ? 絶対にアスペとADHDだよな? もう気が狂いそうになるんだけど........
54  不思議な名無しさん :2016年11月07日 08:44 ID:ZzkadTH20*
まず無能な人間は居ない、皆才能は有る、ただ単に適職を見つけるのが大変なだけ。
二次障害を発症したりするからこれ!ってのを見つけるのは本当に難しいだろう、周りが理解してくれないと難しい状態だろうね。
55  不思議な名無しさん :2016年11月07日 08:57 ID:TvW9ulFc0*
昔、発達障害や自閉症を発現させる遺伝子は絶滅した原人にはなくて今の人類の祖先の原人にはあった、というを読んだけどそれが正しければ人類の発展の遺伝子とも言えるな
56  不思議な名無しさん :2016年11月07日 09:08 ID:TvW9ulFc0*
仮に天才型だとしても日本の義務教育じゃその芽を枯らされるだけだよ

現に俺も小学校に「もう6年生だってのに幼稚園児みたいな絵しか描けねぇのか!」ってよく図工の時間に怒られて絵を破かれたりしたが、高校に入った時に先生や友達から「お前、すげぇ上手いな!」って言われて、先生がお手本として飾ったことがあった。
俺みたいにちょっと上手いくらいでもメタクソに言ってくる教師もいるし、発達障害で感受性が強くて、天才型の奴がそんな教師にあたったら確実にその芽は枯れるだろう。
57  不思議な名無しさん :2016年11月07日 10:47 ID:1vgVQcrJ0*
なんでアスペやADHDについてこんなに話し合えるの?アスペの奴らよかここの奴らのが普通に凄いわ。
58  不思議な名無しさん :2016年11月07日 10:53 ID:SKC.LFxy0*
※53
うちと似てるな。俺の場合は嫁とその母親がそんな感じ。嫁はそこまで
ひどくないけど、母親がまさに同じ。
んで同居してるんだけど、対応策としては「何もさせない」。これに尽きるw
失敗しても注意もしない。してもイライラするだけだから。
まぁ、俺の場合は「他人」だから割り切れるけど、あんたは肉親がそうだから
なかなかそうもいかないだろうけどな。がんばってください。
59  不思議な名無しさん :2016年11月07日 11:15 ID:JZN5lywX0*
スーパーカーだらけの道路も危険だろ
普通のファミリーカーが最も多い方がいい
チューニングがピーキーなレーシングカーやスーパーカーでは
エンジンがくすぶって火災が起きる
実際に火災を起こすスーパーカーが多いのはそのせい
特に日本でね
60  不思議な名無しさん :2016年11月07日 11:32 ID:rLjpOcI20*
アスぺは真面目で正直、向上心もあるし独特のセンスもある。
一方わがままで頑固、集団生活が苦手だから職人的な一人で集中してできるような仕事が向いているんじゃないのかな。
昔の日本人にはかなりそういう人が多くいたが、産業社会が進展して三次サービス産業が優位になると、他人との協調性をうまくはかれるコミュ力のある人材が必要とされ、アスぺ的な人材はどんどん淘汰されていった。
だからアスぺ的な人間は典型的な組織人であるサラリーマンには向いていなくて、手に職系とか高度知的専門職とかの専門職が向いている気がする。
61  不思議な名無しさん :2016年11月07日 11:36 ID:yH3LiiCE0*
アスペルガーでもアインシュタインみたいに物理に興味もてばいいけど
今のアスペてゲームにしか興味ないじゃん駄目駄目だね
62  不思議な名無しさん :2016年11月07日 11:38 ID:tQlZGA.k0*
※9
薬で体験できるらしいぞ。めっちゃ頭冴えてやばいらしい
「ADHDと診断されたから薬飲んだ結果」でぐぐってみ
63  不思議な名無しさん :2016年11月07日 11:45 ID:lVUbrOzv0*
>>20
押し付けられたおとなしい子も、
受動タイプのアスペルガーなんだろう

進化系に決まってんだろwwww
社会遅れすぎwwww
って笑ってそうだよねーってしてるのが楽しい気がする
お互いの良いところを認められるのが理想だね
みんな良いところを持ってるんだけど、わざわざ否定しにいきがちだからね
64  不思議な名無しさん :2016年11月07日 11:53 ID:TvW9ulFc0*
※60
デザイナーとかは発達障害の人多いらしいよ
アスペルガーの人は各要素の配置や配色、ADHDの人は新しい発想を出すのが得意らしい。
芸大とか美大に変わってる人が多いのもそういう理由かもね。
65  不思議な名無しさん :2016年11月07日 12:26 ID:ZZt.0gYsO*

空気読める奴に天才はいない。
66  不思議な名無しさん :2016年11月07日 12:29 ID:zVWn4q.d0*
大正解
他者とのふれあいが必須のやつらの
気持ち重視脳じゃ
2万年同じメンツのコロニー生活に耐えられないだろ(宇宙船か氷河かは知らん
67  不思議な名無しさん :2016年11月07日 13:36 ID:smitaDoy0*
ADHDとか言っているけどADHDじゃない集団は口答えが上手い。
デモデモダッテソレハアッチデジブンハコウオモウ。
こんなん毎回言われたら無言になるよ。自分はこう思うって何だよって思うんだが。
68  不思議な名無しさん :2016年11月07日 13:38 ID:LBF.JGbx0*
コメント欄にアスペ湧きすぎw
69  不思議な名無しさん :2016年11月07日 13:58 ID:WkxidR7BO*
普通に機能障害だよ
無痛症の人が喧嘩に強いからといって進化系という訳じゃないのと一緒
70  不思議な名無しさん :2016年11月07日 14:03 ID:WB.7hRtTO*
アメリカだと処方薬がアンフェタミンとか集中力増す薬だから試験とかスポーツとかの成績は良くなる
71  不思議な名無しさん :2016年11月07日 15:20 ID:2t7B7MPF0*
自分も発達障害の気があると小学校の低学年のころから薄々感じてたけど、嫌な思いもしつつもうっすら誇りを感じてた部分はあったな。
人と違う発想ができるってまぁ評価されないことや嫌われることも多いけどそれで解決して感謝されることも多いし、月並みな発想しか思い浮かばず、現状に不満を漏らしてばっかりの人より人生は楽しいと思う。
72  不思議な名無しさん :2016年11月07日 15:29 ID:WfYCAXby0*
こうも天才にしたがるのは何で?
人間の能力を一律に考えてそこから何が秀でて何かが劣ってバランスが取れてる事を前提に話してるけど、そんな根拠はまずどこにも無い
超人みたいな奴もいれば本当に何も出来ないような奴もいるだろうし
スキルポイントみたいな考え方は良くないと思うよ
73  不思議な名無しさん :2016年11月07日 15:30 ID:3SiXc39v0*
子孫を優位に残せない時点で進化とは言えんだろ。基本淘汰されとるしむしろ退化ですわ
つまりだ、人間はコミュ力こそ最も重要な能力だと言うことだ
74  不思議な名無しさん :2016年11月07日 15:47 ID:mLwo4Dkt0*
天才じゃなくていいし、バカでいいから誰にも邪魔しないし、邪魔されない平穏な人生を生きたいよ
75  不思議な名無しさん :2016年11月07日 15:51 ID:MVNYevBK0*
逆にコミュ力が脳の容量を大量に食う難しいことなんだと思ってる
それを削れば確かに他の能力は大きくあがるんじゃないかと
76  不思議な名無しさん :2016年11月07日 17:08 ID:H4yyRoCX0*
※72確かに何でも出来る奴も居れば何にも出来ない奴も居るし、そもそもポイントの総量が違うんだろうな。
でも、平凡にバランス良く出来る奴も居れば何かに特化している奴も居る。
アスペとかはそういう人が多いってことだろ。
77  不思議な名無しさん :2016年11月07日 17:30 ID:ZholjF.M0*
天才じゃないくて天災にみまわれてるワイ
なすすべなくただ茫然と聞く
78  不思議な名無しさん :2016年11月07日 18:38 ID:I6x56Adl0*
※74
ほんこれ。
無理な話だけど。
79  不思議な名無しさん :2016年11月07日 18:58 ID:BagYFwbU0*
進化というなら次世代に性質が受け継がれないといかん
アスペ同士で子供作って子供もアスペなら進化だわ
80  不思議な名無しさん :2016年11月07日 19:43 ID:cXi.4xVu0*
努力しないアスペ。自分を変えるという概念の無いアスペ。物事の判断基準が自分の欲と不安と恐怖のアスペ。甘やかされて育ったアスペ。
これらはマジで害悪でしかない。ゴミとい分類のいらないもの、ではなく、在ってはならないもの。差別的だとは思うけど、実際に接すれば差別だとか言ってる場合じゃなくなる。
81  不思議な名無しさん :2016年11月07日 20:01 ID:lKdJlRa00*
なんでみんな釘になりたがる
82  不思議な名無しさん :2016年11月07日 20:06 ID:HIUy5VW.0*
アスペとかって、遺伝すんの?
遺伝しないなら、進化とはちがうと思うんだが・・・・
83  不思議な名無しさん :2016年11月07日 20:17 ID:wr9zCeYa0*
新人類のテストパターンなのは確かだろうな
何億何千万のテストパターンから未来の人類が生まれるんだろうな
84  不思議な名無しさん :2016年11月07日 20:47 ID:WkxidR7BO*
アスペから見ると健常者は皆エスパー
テレパシーでコミュニケーションを取っている様に見える
85  不思議な名無しさん :2016年11月07日 20:53 ID:LGmCY7.K0*
われわれはわれわれ自身の見ている夢という玉ねぎのたんなる最も外側の皮であるにすぎない。この世の事もまた夢のまた夢。
86  不思議な名無しさん :2016年11月07日 21:10 ID:kZEGbH0i0*

発達障害の人間が多数派になったら、
今の健常者と発達障害者のポジションが逆になるんだろうな

つまりそういうことだ
87  不思議な名無しさん :2016年11月07日 21:41 ID:H4yyRoCX0*
※80それはアスペとか関係ないだろ。
88  不思議な名無しさん :2016年11月07日 21:45 ID:dQca4Zg10*
※53
「アスペとADHDだよな?」
とか言われても、この二つは全然違うものなんですけど

アスペとADHDが一緒だと思ってるアホ多すぎだろ
89  不思議な名無しさん :2016年11月07日 21:52 ID:6k.YKpd10*
※82
発達障害は高確率で遺伝しますよ(笑)

90  不思議な名無しさん :2016年11月07日 22:03 ID:H4yyRoCX0*
アスペは遺伝するけど、健常者からもアスペは生まれるし、アスペ同士で結婚してもそこまで確率が上がる訳では無いらしい。
91  不思議な名無しさん :2016年11月07日 22:19 ID:.M111bPB0*
これからも障害者は増えるぞ
数がではなく定義の範囲が広がっていくという意味で

今アスぺアスぺ言ってる奴らも近い将来、医学で明確に障害者認定される日が来る
そしてまたそれを叩く奴らが出る。以後繰り返し
92  不思議な名無しさん :2016年11月07日 22:37 ID:sQYNkbX60*
どんな奴でも使い道はある、ってことだと思う。消耗品としてじゃなく、ね。使い道を考えるだけの頭がその集団にあれば、だけど。人間の価値なんか、見る人によって変わる。
93  不思議な名無しさん :2016年11月07日 23:14 ID:FBqVcYC30*
進化系というより亜種
94  不思議な名無しさん :2016年11月07日 23:26 ID:mgTcxiTV0*
※90
たまに発達障害は淘汰されるべき!とか言ってるアホがいるが
そのアホの子供が発達障害抱える可能性もあるんだよな
ダウン症なんかもそうだが、遺伝性もあるが遺伝だけで生じるわけでもないから世代を超えても一定割合生まれ続ける
95  不思議な名無しさん :2016年11月07日 23:27 ID:yo82JSDq0*
たとえいくら一点に集中した能力があっても、麻薬みたいな薬を飲んでやっと生活できてるこんな人間が優れてるなんて微塵も感じない。adhdはステータスなんかじゃなくて障害 本当に普通の人が羨ましくなるよT_T
96  不思議な名無しさん :2016年11月07日 23:46 ID:H4yyRoCX0*
※94そうそう、そういう要素は薄いながらも誰でも持ってて、どの世代で発現するのか分からないってことなんだろうな。
遺伝以外にも原因があるかもしれんし。
97  不思議な名無しさん :2016年11月07日 23:47 ID:H4yyRoCX0*
併発型も居るとはいえ、アスペとADHDでもまた全然違うしなあ。
98  不思議な名無しさん :2016年11月08日 04:14 ID:FfbwV.mZ0*
努力したくない、変わりたくない、ってのはアスペルガーなのかね?
自分はアスペルガーなのか怠け者なのかどっちだろう
99  不思議な名無しさん :2016年11月08日 05:25 ID:yOkh9DYd0*
有能無能なんて能力と環境とのマッチングだからな
現在正常といわれる基準だって一般的な、例えばサラリーマン的な仕事に適してるというだけで
IQにしたってもともとは軍隊に適してるかの基準だろ

100  不思議な名無しさん :2016年11月08日 06:54 ID:BZsl4XRa0*
おっさんだけど、最近になってやっと自分がアスペじゃないかと疑うようになったわ。思い当たる節ありすぎ。
101  不思議な名無しさん :2016年11月08日 08:30 ID:Sz.Eq4010*
※73
善悪の彼岸 道徳の系譜 ニーチェ全集Ⅱ ちくま学芸文庫 信太正三 訳
P.451を読めば畜群と適者生存への批判についてが述べてあるからスッキリするかもよ。

イエスの教え自体は素晴らしいが聖書と教会の機能自体が駄作であるように
ニーチェの本自体は核心を突いていて鬼気迫るものがあるが妹に編集されたニーチェの本は扇動のためであり糞である。
勿論ニーチェの名言集と新約聖書は制作者の意図に反した著書であるため全く逆のベクトルに向かっているにも関わらず同じ記号である。だが負い目に関しては流石にニーチェも間違っている。中世みたいにドンパッチすることが善ならば戦の後は晴れ晴れするはずなのに精神的な分裂と混沌生んでニヒリズムが生じるのが人間なのであるから新約聖書読ませたくなる。
かといって新約聖書は自己犠牲のナルシスト野郎なので道徳の系譜を読ませたくなる。こういう具合に西洋人は二元論で極論好きな自己愛性人格障害であることは明確である。しかし厄介なのは日本人だ、空気を読むという奥ゆかしさが美徳という集団的な幻想を見ているがために何かあってから堂々巡りで責任者作りに必死である。特にそれが顕著に出ているのは神輿だ。一人の神輿(人間)を神に仕立て上げて担ぐ(磔にしている)という野蛮な文化だ。気に食わなければ怨霊と言い、忌み嫌う幼稚さだ。

なぜ人類は全員精神疾患者であり気狂いの可能性を誰もしないのか。
102  不思議な名無しさん :2016年11月08日 08:38 ID:Sz.Eq4010*
結果的にみんな悟って中庸に落ち着くもの。
しかしアリストテスのような発見して中庸を選択するものではないぞ四面楚歌になって仕方なく見つかった答えが中庸であって諦観の先にあるもの。

ADHDとかアスペというよりもまずコミュニケーション能力不足だとありのままの自分を受け入れたらどうだろうか。受け入れられないなら理想を掲げてみたらどうだろうか。
103  不思議な名無しさん :2016年11月08日 13:28 ID:mo3WQ6.q0*
※98それだけでは全く判断出来ないけど、それだけを以てアスペルガーだと疑っているなら、全くの無関係であると言っても良いと思う。
もちろん、アスペルガーには変化を嫌うという性質もあるが、それとはまた別の話。
そもそもいろんな要素を総合的に判断して、最終的には医師が診断を下すものだよ。
104  不思議な名無しさん :2016年11月08日 16:37 ID:c.2a3MiU0*
増えたと感じるのは昔は口減らしで〇されてただけなんじゃ……って思う。
105  不思議な名無しさん :2016年11月08日 16:42 ID:2n8loAYH0*
※101
うーむ、単なる爪弾き者の恨み辛みとしか解せないあたり俺もまだまだなのかもしれないなぁ…
106  不思議な名無しさん :2016年11月08日 18:02 ID:3ZvP6S5v0*
馬鹿め、そんな狂人で溢れた未来を「地獄」と言うのだ
107  不思議な名無しさん :2016年11月08日 19:46 ID:mo3WQ6.q0*
※104発達障害って見た目はそこまで普通の人と異なる訳でも無いし
そんな簡単に殺されてたとも思えないんだが。
ていうか、よほどの飢饉とか貧困が無かったら障害者といえど殺されてはいない気もするんだが、どうなんだろうな。
俺も詳しくは知らん。
108  不思議な名無しさん :2016年11月08日 19:59 ID:Sz.Eq4010*
※105
それも分かるわ。
109  不思議な名無しさん :2016年11月09日 04:01 ID:c.5XT3Eb0*
ADHDは説明して本人が自覚してくれれば少しは変わると思うんだけど、我が家のは絶対に認めないんだよな。
自分が正常でお前らが全員おかしいんだとしか言わない。どんなに論理的にやさしく説明しても自分の行動が変だと理解しない。
そして頑なに頑固。
110  不思議な名無しさん :2016年11月10日 16:33 ID:dDJXBcUE0*
※9
ストラテラ飲んだら定型発達の人の視界が見えるよ
自分もADHDでストラテラ服用後落ち着いて作業できるようになったけどいきなり人生がつまんなく感じて服用やめたわ
ところで話が変わるがADHDって芸術家に多いんじゃないかと思う
色の見え方や物語を作る時にストラテラの薬飲んだら何もアイディアが浮かばなくなったし色が単純化してるように見えた
111  不思議な名無しさん :2016年11月11日 16:40 ID:I5yLSevi0*
はいはいアスペで毎日記憶が飛ぶ上に鬱でパニックな私が来ましたよ。
たしかに一度聴いただけで楽器に反映できたり記憶力が興味あるやつだけずば抜けてたりってのはあるけど、役立つ瞬間は限られてるわけで友達もいなけりゃ家からも出られない特殊な職業しかつけませんよ。
112  不思議な名無しさん :2016年11月13日 16:36 ID:ZC.FvoQj0*
でもあいつらお仲間と仲良くするのは嫌で、健常者の中に入ってきたがる
お仲間と秘密結社作れば大成功間違いなしやん頑張れ
113  不思議な名無しさん :2016年11月16日 05:29 ID:DhRyPhEe0*
※109
ADHDは程度にもよるけど本人の自覚次第で本人も周りの人もけっこう楽になると思う
私はワーキングメモリーの小ささを意識してからだいぶ日常生活が変わった
ネットが発達してるおかげで大学生の頃に2ちゃんでADHDについて知ることができたから良かったけど、年取ってからだとキツかったろうなとは思う
114  不思議な名無しさん :2016年12月03日 23:08 ID:MgRd1HD60*
進化系とかいう概念が意味わからん全員ただの人間でその人間が当てはめた病状に該当する奴がいるってだけだろ
115  不思議な名無しさん :2016年12月08日 21:07 ID:hN9AYaEj0*
アスペルガーやADHDを悪化(悪い方に進ませてる)のは この世の中だと思うな。 また精神障害は ストレスから発症する& そういう遺伝を持っていて、ストレスなどによって悪化したりする。精神障害が発達障害を 使えるようにしたいならば まず知る事、その相手の得意な事を分かって、ダメな事を理解すること。
116  不思議な名無しさん :2017年04月18日 11:31 ID:1Jvsqw2i0*
※にもアスペでも自分で解決した人がいるし、そういう風に結局自分で解決した人が健常者と呼ばれるだけだと思う。もちろん幼少期の環境は大きいと思うけど。

薬をやめた方が人生が面白いという人がいるけど、これが発達障害そのものだと思う。
平凡を理解しようと努めているのが健常者で、発達障害は基本的に自分を変えようと努力しない。
ノート(メモ)が取れない人がこだわっているのが罫線からはみ出さないようにすることに注意が向いてしまうというものだったけど、それなら罫線無しノートを使ってみればいいのにそれはしていない。
試行錯誤してるけど、大本命だろというところは変えない人が多いと思う。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る