まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

まさかと思うような珍兵器を紹介する(画像あり)

2016年11月17日:14:04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 15 )

1: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:30:17 ID:9ZJ
1.遊 ブルーピーコック核地雷(英)
2.二 スイングアーム式脱出装置(英)
3.三 ラインメタル製戦車砲用サイレンサー(独)
4.一 パンジャンドラム(英)
5.左 氷山空母ハボックック(英)
6.右 コウモリ爆弾(米)
7.中 イ号一型乙無線誘導弾(日)
8.捕 BV141(独)
9.投 フライングパンケーキ(米)
中継ぎ ゴリアテ(独)
抑え 対戦車犬(ソ)

引用元: にわかながら珍兵器で打線





2: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:31:32 ID:WeW
竹槍がない

10: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:37:18 ID:9ZJ
>>2
竹槍は迷ったけど戦国時代には明智を打ち取ったから外した

4: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:32:10 ID:Dij
伊号言うほど珍兵器か?

7: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:33:45 ID:9ZJ
>>4
ものは真っ当だけど女湯に突っ込んだという点を評価した



11: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:43:32 ID:waK
戦車犬調べたけど草

こんなんよく当時のお偉いさん方は導入許可したな
案の定自陣で自爆してて草

17: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:48:58 ID:rTl
ついでに言うならハボクックは未完成やから選外やろ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:50:22 ID:9ZJ
すごく簡単な解説でいいならしてくで

19: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:51:03 ID:W88
>>18
オネシャス

20: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:51:46 ID:KNo
ドーラは?

80cm列車砲

80cm列車砲は、第二次世界大戦でドイツ陸軍が実用化した世界最大の巨大列車砲である。クルップ社製で、総重量約1350トン、全長42.9m(全砲身長含めば47.3m)、全高11.6m。二両のみ製造され、一両目がクルップ社会長グスタフ・クルップの名前からグスタフ、二両目が設計主任エーリヒ・ミューラーの妻の名前から取られたドーラ (Dora) の名を持つ。

マジノ要塞の攻略を目的に、軍の依頼を受けたクルップ社で1934年から開発が始まり1940年に製造されたが、実戦に参加したのは1942年のセヴァストポリ要塞攻囲戦、スターリングラード攻防戦など数回であるとされている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/80cm列車砲

2a9aa59d

14f63bad

22: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:52:12 ID:zy1
>>20
あれは珍兵器ではないと思うンゴ

26: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:53:26 ID:KNo
>>22
まぁ大和みたいなもんか

25: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:53:26 ID:zy1
名前を忘れたけどドイツ製でロケットエンジンで主翼兼プロペラを回す二度手間兵器があったなぁ

29: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:55:10 ID:9ZJ
ブルーピーコック核地雷
対ソ連用に開発されていた兵器
埋める予定だった地中がとても冷えていたために電子部品が正常に作動しない可能性があった。
そこで鶏で温めて使おうとした最高に紅茶キメてる兵器

ブルーピーコック

ブルーピーコックは、ドイツのライン川区域に多くの10キロトンの核地雷を置くことを目的とした、1950年代英国のプロジェクトの開発コード名である。

この地雷は、ソ連地上軍の侵攻を阻止するために開発され、大量破壊と広範な地域での放射能汚染を引き起こすことにより、相当な期間にわたってソ連軍の占領を妨げるもので、爆発により生じるクレーターは深さ180メートルにおよぶとされた。ブルーピーコックは有線通信による遠隔制御、あるいは、8日間の時限装置によって起爆されることになっていた。起爆が妨害された場合、10秒以内に爆発するように設計されていた。

技術的な問題のひとつは、地中に埋められたブルーピーコックは(特に冬の間に)非常に冷えることがあるということだった。

生きている鶏を保温機構の一部にするというもの
鶏が発する体温は電子部品などのコンポーネントを作動する温度を維持するのに十分だと考えられた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ブルーピーコック
関連:http://blogs.yahoo.co.jp/iroirokuroobaa2012/9959616.html

img_0

30: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:56:06 ID:9ZJ
情報解禁日がエイプリルフールだったために最初は信じてもらえなかったとか

32: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:57:31 ID:9ZJ
すまんがスイングアーム式脱出装置は調べてもらったほうが早い。
というか全部そう。一応書くけど

スイングアーム式脱出装置

射出座席の大家、マーチン・ベイカー社がかつて大まじめに考案した脱出装置。
機体にクレーンのような脱出用アームを装備し、非常時にアームを使って機外にパイロットをぶん投げる。
http://dic.pixiv.net/a/脱出装置

s

33: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:58:15 ID:lHz
英国珍兵器だけで打線組めそう

34: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)18:58:56 ID:9ZJ
ラインメタル製戦車砲用サイレンサー
訓練時の近所への防音対策のために作られたもの
見た目がアレ。
すごくおっきい
戦車の主砲などに用いられる超巨大サイレンサー - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20091018_tank_silencer/

映画などで、殺し屋がピストルの前に細長い筒をとりつけ、音をほとんど立てずに標的を撃ち殺すシーンがよくありますが、この筒のことをサイレンサー(消音器)と呼びます。発射の際の衝撃波を和らげる働きをするのですが、ドイツではこれを戦車の主砲のような巨大な火砲にも応用しているようです。

ドイツの重火器メーカーの軍需企業ラインメタル社と音響工学研究所IfLが開発したこの消音器は、兵器の研究施設などで周囲への騒音をなるべく抑えるためのもの。基本的には据え置きで使われるもので、実戦での利用は想定されていません。

title_m

35: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:00:12 ID:fAB
風船爆弾と核弾頭の戦車砲みたいなやつは?

風船爆弾

風船爆弾(ふうせんばくだん)とは、太平洋戦争において日本陸軍が開発した気球に爆弾を搭載した兵器である。秘匿名称は「ふ号兵器」。「風船爆弾」は戦後の用語で、当時の呼称は「気球爆弾」である。戦果こそ僅少であったものの、ほぼ無誘導で、第二次世界大戦で用いられた兵器の到達距離としては最長であり、史上初めて大陸間を跨いで使用された兵器であり、実戦に用いられた兵器としても約7700km(茨城県からオレゴン州への概略大圏距離)は、発射地点から最遠地点への攻撃である。

■戦果
約9300発の放球のうち、アメリカ本土に到達したのは1000発前後と推定され、アメリカの記録では285発とされている。最も東に飛んだ記録としてミシガン州で2発が確認されている。 1945年5月5日、オレゴン州ブライで風船爆弾の不発弾に触れたピクニック中の民間人6人(女性1人と子供5人)が爆死した例が確認されている唯一の戦果である。放球は1945年3月が最終であるため、この5月の事故は冬の間に飛来したものが雪解けによって現れたのではないかと言われている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/風船爆弾

288px-Japanese_fire_balloon_Moffett

36: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:00:17 ID:IdN
no title

ゴリアテも言うほど珍兵器じゃない
なによりかわいい

43: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:16:29 ID:9ZJ
先にゴリアテ説明するわ
見た目はクソちっちゃい戦車。かわいい。
有線か無線で誘導し敵戦車に接近、搭載している爆薬で爆破するというもの。
ノルマンディー上陸作戦後、何かわからず遊んでいた米兵たちの前で爆発。数名が死傷した。

ゴリアテ_(兵器)

ゴリアテ(Goliath)とは、第二次世界大戦でドイツ国防軍が使用した遠隔操作式の軽爆薬運搬車輌の通称。大きく分けて電気モータータイプ (Sd.Kfz.302) とガソリンエンジンタイプ (Sd.Kfz.303) の2種類が存在した。

最高で100 kgの高性能爆薬を内蔵し、有線で遠隔操作され無限軌道で走行・自爆する。連合軍ではTracked mine(意訳すると無限軌道式自走地雷)とも呼ばれていた。主な使用目的は、地雷原の啓開・敵固定陣地・軍用車両の破壊である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゴリアテ_(兵器)

781px-Mini-tanks-p012953

37: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:02:01 ID:9ZJ
パンジャンドラム
ザ、英国面 ザ、珍兵器
車輪に取り付けたロケットで車輪を回し爆弾を敵陣に運ぶ予定だった。
すごく不安定で実験時に見物人を追いかけ回った。
https://ja.wikipedia.org/wiki/パンジャンドラム

The_Great_Panjandrum

800px-Grand_Panjandrum_IWM_FLM_1627

38: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:02:26 ID:VCk
~ソ連にて
対戦車犬とは調教した犬に爆弾をつけて戦車に潜り込ませる兵器である
しかし、調教した時に餌をちらつかせながら調教したため、餌をあげた人間に付いてくるようになってしまった

そのためソ連は、戦車の下に餌を持った人間を潜り込ませて犬を誘導するようになったという

対戦車犬

対戦車犬とは、第二次世界大戦中に赤軍が開発した戦車攻撃用の動物兵器である。

犬の訓練には、日本では「条件反射」としてよく知られるオペラント条件づけを利用した。戦車や装甲車輛の下に犬の餌を置き、空腹の犬が餌を目当てに戦車の下に潜り込むように教え込むというものである。

しかし、精度は高いとは言い難く、たとえ訓練を積んだ対戦車犬といえども、敵戦車が走行する際に発する激しい騒音に怯え、逃げ去ったり自陣に駆け戻り自爆するなど、扱いの難しい兵器であった。また当初、訓練に自軍の戦車を用いたため、それに対する条件反射が成立してしまい、ドイツ戦車は無視して、味方戦車に向かって突っ込んでしまうという大きな失敗もあった。その後訓練法が改善され、ソ連戦車は主にディーゼルエンジン、ドイツ戦車はガソリンエンジンだったため、ガソリンの臭いに対しての条件反射をすりこんだ。

ソ連側の記録によればおよそ300輌の敵戦車を撃破したとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/対戦車犬

Dogtrainingschool

53: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:31:50 ID:9ZJ
対戦車犬
>>38

39: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:07:21 ID:9ZJ
氷山空母ハボクック
空母作るのは高いため安く作ろうと氷山を切り出し、そのまま空母として使ってやろうというもの。
計画段階で氷の中に配管を通そうとしたり、氷に木の繊維を混ぜ込み強度を上げようとしたりと切り出した氷山ではできないものとなっており、最終的に高い、氷が溶けるという理由で計画中止となった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/氷山空母

ef5ba271

40: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:11:45 ID:9ZJ
コウモリ爆弾
木造家屋が多かった日本に対して、コウモリの習性を生かし、焼夷爆弾を取り付け軒下に侵入させて爆破させるというもの。
実験時に逃げ出し、アメリカの基地で計画通りの性能を示し、危険すぎるということで中止となった。
動物を兵器として扱う7つのとんでもない試み - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20090305_weaponize_animals/

a2e8c8c0-s

42: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:12:32 ID:9ZJ
日本語がおかしいのは見逃してね

44: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:19:45 ID:9ZJ
イ号一型乙無線誘導弾
実験中に営業中の旅館の女湯に突っ込むという事故が発生。死者も出た。
その後、エロ爆弾というあだ名がついた。
それ以外は日本らしくない真っ当な兵器

イ号一型乙無線誘導弾

イ号一型乙無線誘導弾は、大日本帝国陸軍が開発、試作した空対地誘導弾である。

試作一号機は昭和19年10月に完成し、滑空、動力飛行試験のための機体が30機製造された。昭和19年11月から昭和20年5月まで、水戸市郊外の阿字ヶ浦海岸、および神奈川県の真鶴海岸で投下試験が行われた。昭和20年2月、伊東上空で発射したイ号一型乙が、無線機の故障によって針路を変え、熱海の温泉「玉の井旅館」に墜落の上、女中2人と浴客2人が死傷、旅館も炎上という大被害を発生させた。女風呂に直撃した、とされることから「エロ爆弾」の綽名が付けられた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/イ号一型乙無線誘導弾

12

45: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:23:44 ID:fAB
>>44
これの着手理由が特攻なのもあれやねぇ

49: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:28:44 ID:pfC
>>44
フリッツX「情けない誘導弾の風上にもおけない」

46: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:26:03 ID:9ZJ
BV141
ある日、単発で視界が広く、早く、なおかつ三人乗りの偵察機を作れとの要求に対し、リヒャルトフォークト博士が設計した見た目のインパクトが強い飛行機。
エンジンの信頼性が低かったものの、要求通りの性能を発揮した。
しかし、採用されることはなかった。
ちなみに同博士は他にも芸術的な作品を残している。
お前らが見たことないような変な飛行機を貼っていこうと思う
http://world-fusigi.net/archives/8569739.html

BV_141_(航空機)

ブロームウントフォス BV 141 (Blohm und Voss BV 141) は第二次世界大戦中のドイツ空軍試作偵察機である。設計者は、リヒャルト・フォークト博士。

実際に飛行した航空機の中で、最も左右非対称の機体として有名である[1]。 双ブーム式の機体から片方のブームを取り去り、主翼の位置をオフセットさせたような形状をしている。このような形状は、ドイツ航空省の要求である「良好な視界を持つ単発三座偵察機」を実現するためのものであった。

初飛行は1938年2月25日に行われ、1940年までに、BV 141 V1~V3の3機の試作機と、BV 141 A-0型評価機が5機、合計8機が作成された。非対称の形態にもかかわらず、安定性、操縦性には大きな問題はなかったとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/BV_141_(航空機)

Blohm_und_Voss_Bv141

47: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:26:48 ID:IdN
陸軍は真っ当な兵器多いやろ
登戸研究所?知らん

48: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:27:49 ID:9ZJ
>>47
竹槍(小声)

51: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:31:07 ID:9ZJ
フライングパンケーキ
とっても説明しにくいので調べてクレメンス。
空飛ぶ円盤。
滑走距離が非常に短いため、巡洋艦などでの運用が真剣に考えられていた。
しかし、完成したのが戦後であり、需要が無かった。

XF5U_(航空機)

XF5Uは、アメリカ海軍の依頼でヴォート社とその技師en:Charles H. Zimmermanが設計・試作した艦上戦闘機である。

その円盤状の形状からFlying Pancake(フライング・パンケーキ)またはFlying Flapjack(フライング・フラップジャック)の愛称がつけられている。

円盤翼機は翼面積が広く、高い揚力を得られるために失速し難く、広い速度範囲で飛行できるという特性があることに着目したヴォート社は、独自に研究を進め、アメリカ海軍の支援を得て1942年11月に80馬力のエンジン2基を動力とする社内実験機「V173」の初飛行に成功し、エンジンの馬力不足に悩まされつつも高い性能を示した。試験飛行中のV173は、その機体形状から未確認飛行物体(UFO)と誤認された記録があるとされる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/XF5U_(航空機)

Vought_XF5U

img_0

55: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:35:26 ID:IdN
乙やで

54: 名無しさん@おーぷん 2016/11/15(火)19:33:12 ID:9ZJ
以上です。
語彙力がないのとにわか知識のため説明がろくにできてないのは許してちょうだい




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まさかと思うような珍兵器を紹介する(画像あり)

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年11月17日 15:07 ID:nRNsNQR.0*
ネオアームストロングサイクロンジェットアームストロング砲じゃねーか
完成度たっけーなオイ
2  不思議な名無しさん :2016年11月17日 15:13 ID:JcQ7BK.60*
米1 ぜってー書く奴いると思ったわ
3  不思議な名無しさん :2016年11月17日 15:25 ID:IofdrHIC0*
大河ドラマを見て思った。
真田丸攻略にはパンジャンドラムが最適だとw
4  不思議な名無しさん :2016年11月17日 18:19 ID:ZjHU8BkJ0*
パンジャンドラムってスパイに偽の情報つかませるためのフェイク兵器って言うけどどうなん
5  不思議な名無しさん :2016年11月17日 18:56 ID:L8mCOa430*
英国の魂の紅茶をキメた兵器たちはスパイの為のフェイクじゃなく大真面目に作りました(真顔
6  不思議な名無しさん :2016年11月17日 19:12 ID:0FJrOcUfO*
ツァーリ・ボンバが無いだと……
7  不思議な名無しさん :2016年11月17日 20:14 ID:RVIpaVIZ0*
氷山空母は氷山を切り出すんじゃなくて、最初からパイクリート(おが屑を混ぜて凍らせコンクリ並の強度を発揮する氷)で組み立て融解防止用の冷却パイプを中に通す予定だった。
建造目的としては、地上基地から発進した哨戒機が航続距離不足でカバー出来ない海域に移動させ、敵の潜水艦の攻撃から味方の輸送船団を守る、今で言うところのメガフロート航空基地の先駆けみたいなものだった。
小型のパイクリート製船を試作して、技術的には可能という評価だったが、アメリカが参戦して週間護衛空母がイギリスにまわてくるようになったため必要性が無くなってキャンセルされた。
8  不思議な名無しさん :2016年11月17日 21:25 ID:S6xZfaL20*
ヴォイテク
9  不思議な名無しさん :2016年11月18日 00:26 ID:0.Md1Dcl0*
日本版ゴリアテともいえる「遠隔操縦器材い号」も是非。
10  不思議な名無しさん :2016年11月18日 00:54 ID:c8lrkQVg0*
ドイツ軍のTHE BELLが気になってしょうがない

とても硬い金属で作られており、内部には逆回転する2つのシリンダーが存在する。
そのシリンダー内部は赤い水銀に似たXerum525という液体で満たされていて、起動中は、青や紫の光を放つ。

ロマン溢れてるやん?
11  不思議な名無しさん :2016年11月18日 03:45 ID:DR9qljyD0*
フライングパンケーキは実験機が飛行して超短距離で離陸できたけど、
プロペラ後流で強い揚力を発生させるという特性のため、ぎりぎりまで
スロットルを絞ってもなかなか着地できなかったそうだ。
おまけに運動性も操縦桿への反応がにぶく、戦闘機として不適格だと
いうのがパイロットの評価だった。
XF5Uのプロトタイプが飛行しなかったのもパイロットが「死にたくない」
と言って拒否したためだそうだ。

見た目はすごくかっこよくて好きなんだがなー
12  不思議な名無しさん :2016年11月18日 05:03 ID:ujucg1yV0*
打線とかそういう詰まんないの良いから
普通に書いて
13  不思議な名無しさん :2016年11月18日 09:21 ID:LKt4kOtLO*
ランボー「弓矢だ。音がしない。」

攻撃ヘリも一撃!
14  不思議な名無しさん :2016年11月18日 11:13 ID:.MhBKOMF0*
※12
ほんとそれ
なんでも打線に例えないと話すらできんのかと思う
馬鹿の一つ覚えも大概にしろ
15  不思議な名無しさん :2016年11月18日 15:31 ID:ec4jNDiZ0*
しかたないやろw
打線スタイルはなんJやきう民の伝統やし

 
 
上部に戻る

トップページに戻る