まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

神武天皇享年127歳←何故もっとマシな嘘を付けなかったのか

2016年11月25日:18:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 78 )

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 11:59:10.26 ID:+A1DgPSp0
ワイは悲しくなったで

神武天皇

神武天皇(じんむてんのう、庚午年1月1日 - 神武天皇76年3月11日)は、日本の初代天皇とされる神話・伝説上の人物(在位:神武天皇元年1月1日 - 神武天皇76年3月11日)。

神武天皇76年、127歳で崩御。
https://ja.wikipedia.org/wiki/神武天皇

Emperor_Jimmu

引用元: 神武天皇享年127歳←何故もっとマシな嘘を付けなかったのか





4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:00:37.76 ID:hPhIvj7J0
そんくらい生きれるやろ

118: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:26:41.15 ID:eMdxhTD8d
>>4
脳みそは120までしか耐えられないんやで

393: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:52:33.03 ID:tuSydlloa
>>118
脳みそ以外が生きてたんやろ



5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:01:58.52 ID:4b0IYsWHa
大昔は半年を1年として数えてた説がある

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:03:44.91 ID:6FkRgZSlp
>>5
そもそも神話の話を現代基準で考えるのがあかんやろね

775: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 13:29:52.31 ID:bnYDeaEOa
>>5
これなー

840: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 13:38:57.89 ID:/ijhnxXSa
>>5
稗田阿礼が混同して半年で1年と普通の一年を間違えた説があるな

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:02:45.50 ID:ZS/tKqDY0
聖書よりかはだいぶ謙虚
http://www.chojin.com/keizu/age.htm

adamage2

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:04:10.02 ID:FWKXMPLv0
聖書に出てくるエライ人たちの年齢にはビビる

177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:34:01.80 ID:vLCbwVOjd
>>9
洪水で大地のミネラルが失われて人間は短命になったんよな

781: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 13:30:35.92 ID:bnYDeaEOa
>>177
日本神話と一致してるやんけ!

788: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 13:31:33.50 ID:eeMMFlE0d
>>9
神武天皇は旧約聖書書かれた時代より古い人間なんだよなぁ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:05:04.74 ID:oqwh2N7G0
人間が127年生きるのが不可能だと思ってる無知さに草

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:05:30.22 ID:sjcZ44R/0
仁徳天皇(享年143)←wwwwwwwww????WWWWWW???wwwwww
https://ja.wikipedia.org/wiki/天皇の一覧

仁徳天皇

仁徳天皇(にんとくてんのう、神功皇后摂政57年 - 仁徳天皇87年1月16日)は、日本の第16代天皇。
https://ja.wikipedia.org/wiki/仁徳天皇
Nintoku-tennō_detail

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:06:53.49 ID:+A1DgPSp0
>>14
でも実在はしていたんだよな
この前高津宮行ったで

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:05:39.85 ID:rwiJNnuMa
中国の老子も大概だぞ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:06:10.14 ID:GSJO8/fCd
不思議な事にどの国も古代の偉人って大体120歳くらいで一致するんだよな

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:07:22.02 ID:lPqlAvw+d
2・3世代入れ替わっても時代的にバレないからヘーキヘーキ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:09:24.54 ID:kmmSPOV40
クッソ長生きしたっていう単一の記録じゃなくて、複数ある現存資料の中から生没年推測した結果こうなってるだけなんじゃないの?
戦国時代の資料研究ですら有名な武将の行動に数年の揺らぎが生じるのはけっこうあるみたいだし、あまり不可解だとも思わない

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:12:28.48 ID:lw9bNB3w0
>>26
そもそも国的には存在してないことになってる

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:14:30.79 ID:kmmSPOV40
>>37
え?そういう姿勢こそ非科学的だと思うけど…
最新の学術研究では云々じゃなくて真っ向から否定してるって、証拠も無しに存在を認めてるのとやってることは同じだろ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:09:50.69 ID:rwiJNnuMa
そもそも実在する天皇って第何代目からやねん

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:10:34.16 ID:+A1DgPSp0
>>28
崇神か応神やろなぁ

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:11:43.86 ID:t0HefoDva
一代目神武、二代目神武、三代目神武の合算だぞ

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:14:00.57 ID:t52wk1/t0
>>34
まぁコレなんだろうな、実際

598: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 13:10:45.45 ID:/J+zvCmYa
>>34
ありそうやなこれ
功績デカイ方に全部統合された感じで

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:13:43.05 ID:smci43x3p
大昔の神がブサイクな長寿の女神との結婚を断って美人な短命の女神と結婚したから歴代天皇は短命だみたいな設定なかったっけ

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:15:32.93 ID:6FkRgZSlp
>>41
ニニギとコノハナノサクヤヒメと石長比売の話やね。親父の大山祇命はお冠やった

イワナガヒメ

大山祇神(おおやまつみ)の娘で、木花開耶姫(このはなさくやひめ)の姉。

コノハナノサクヤビメとともに天孫瓊々杵尊(ににぎ)の元に嫁ぐが、イワナガヒメは醜かったことから父の元に送り返された。オオヤマツミはそれを怒り、イワナガヒメを差し上げたのは天孫が岩のように永遠のものとなるように、コノハナノサクヤビメを差し上げたのは天孫が花のように繁栄するようにと誓約を立てたからであることを教え、イワナガヒメを送り返したことで天孫の寿命が短くなるだろうと告げた。

『日本書紀』には、妊娠したコノハナノサクヤビメをイワナガヒメが呪ったとも記され、それが人の短命の起源であるとしている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/イワナガヒメ

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:16:58.50 ID:utPzJw890
意外と現実的に生きられそうな数字でわろたw

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:17:44.17 ID:qV8wXRfC0
当時はこんな大事になると思ってなかったんやろ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:17:45.33 ID:YioaXIB6a
文字通りの事実と神話的真実を一緒くたにしてる奴ってアホだよね。
キリスト教徒にとって聖書は事実でなくても真実でしょ?
古事記や日本書記も日本人にとってそうなんだよ。

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:18:46.38 ID:QLXdt5t+0
学者「そういった諸説を検証するために古墳内部を調べさせてください」
宮内庁「ぶっ殺すぞ」

あっ…(察し)

380: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:51:38.83 ID:bc205OgMa
>>63
何でもかんでも明らかにすればええってもんでもないと思うの

480: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:59:42.70 ID:YJxXC/Iud
>>63
過去に調査済みやぞ

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:20:38.98 ID:i+T22M940
昔は半年だか季節の変わり目だかで一歳ってカウントしてたって聞いたことある

だからシュメール人とか聖書の登場人物とか天皇もやけに長生きしたように見えるとか

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:20:39.26 ID:+r0QCj0HM
洋の東西を問わず、長生きが神性を表すという思想があった
なので、聖書や日本神話に限らず神話上の人間が何百歳生きたとか
そういう話が世界中にいっぱいある

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:21:49.80 ID:/1faJso10
まあ縄文時代の平均寿命が15歳くらいっていわれてるのに127はちょっと盛りすぎたかもなぁ

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:22:57.90 ID:utPzJw890
>>86
15歳じゃないで
45歳ぐらいやで

なおヒト本来の寿命は35~40やで

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:21:51.02 ID:8a3sQUyT0
武烈天皇とかいう名前の通りの畜生

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:24:55.04 ID:+A1DgPSp0
>>87
「妊婦をかっさばいて腹の子を出した」
「生きたまま大勢を釜ゆでに」
「臣下の美人妻を差し出させた」

歴史書で前権力者を暴君に仕立て上げる為の酷使テンプレ三兄弟やで
これが武烈天皇に使われていたということは・・・あっ(察し)

武烈天皇

武烈天皇(ぶれつてんのう、仁賢天皇2年 - 武烈天皇8年12月8日)は、古墳時代の第25代天皇。実在した人物かどうかについては議論がある。

なお、日本書紀は、武烈天皇の異常な行為を記している。その部分を以下に列挙する。

・二年の秋九月に、孕婦の腹を割きて其の胎を観す。
・三年の冬十月に、人の爪を解きて、芋を掘らしめたまう。
・四年の夏四月に、人の頭髪を抜きて、梢に登らしめ、樹の本を切り倒し、昇れる者を落死すことを快としたまふ。
・五年の夏六月に、人を塘の樋に伏せ入らしめ、外に流出づるを、三刃の矛を持ちて、刺殺すことを快としたまふ。
・七年の春二月に、人を樹に昇らしめ、弓を以ちて射墜として咲いたまふ。
・八年の春三月に、女をひたはだかにして、平板の上に坐ゑ、馬を牽きて前に就して遊牝せしむ。女の不浄を観るときに、湿へる者は殺し、湿はざる者は没めて官やつことし、此を以ちて楽としたまふ。

なお、これら天皇による悪逆非道の記述は、『古事記』には一切見られない。
https://ja.wikipedia.org/wiki/武烈天皇

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:25:58.05 ID:rwiJNnuMa
>>104
頭おかしい

320: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:46:44.96 ID:b6loa6Loa
>>104
なお四条天皇

336: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:47:51.45 ID:p1mI7BEyr
>>104
それは政治的な事情から発生したガセネタやぞ

353: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:49:16.49 ID:eMdxhTD8d
>>336
つまり謀殺されたって事やな

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:26:26.20 ID:38FX6wOJ0
平均寿命って早死が多ければそれだけ下がるからな
昔から一度波を超えれば後はそこそこ生きる
その波が七五三やで

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:26:46.56 ID:DCthbmXZ0
男系は別にいいんやけど天皇くらいの地位あったらもっと美形一族になってないとおかしいやろ

128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:27:48.44 ID:I0jgPn7cd
>>119
どうみても平安美人だらけ

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:27:31.87 ID:PDSt8Jsm0
>>119
ハプスブルク家「わかる」

ハプスブルク家

スペイン系ハプスブルク家またはスペイン・ハプスブルク家は、1580年から1640年までポルトガル王を兼ね、海外植民地を含めて「日の沈まぬ帝国」を実現した。フェリペ2世の在位中に最盛期を迎えるが、無敵艦隊の壊滅を契機としてその勢力は下り坂に入り、八十年戦争やフランス・スペイン戦争(西仏戦争)に敗れてヨーロッパの覇権を失った。

また、オーストリア・ハプスブルク家との度重なる近親結婚のためか、病弱な王が続いた。

1700年、虚弱なカルロス2世の死によって断絶した後、スペイン継承戦争を経て王位をスペイン・ブルボン家に譲った。
wiki-ハプスブルク家-より引用
関連:https://ja.wikipedia.org/wiki/スペイン・ハプスブルク朝

222

153: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:30:35.68 ID:PSlAngxyd
>>126
遺伝子凝縮の末がアレとか涙が出ますよ

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:27:29.47 ID:7kVOA+8z0
そもそも起源の奴は天から降って湧いたんやで

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:29:39.42 ID:SWeWyALp0
>>133
今の天皇が即位したときに運んできた映像出てた記憶あるわ

141: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:29:51.30 ID:38FX6wOJ0
>>133
剣は壇ノ浦で平家と一緒に海の底に沈んだ

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:29:58.86 ID:i+T22M940
日本中の部族が信仰してた神や民話に無理矢理大和朝廷とか天皇をねじ込んだのが日本書紀って聞いたことある

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:32:18.15 ID:kmmSPOV40
>>142
実際そうやろな
縄文人のふわっとした宗教観とも世界観ともつかない宇宙観に体よく支配者の権威を高めるための神話をくっつけただけやと思うわ

185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:34:33.16 ID:zYltrMxc0
>>164
ギリシャ神話も支配した地域の神とか普通にオリンポスの十二神おるし
信仰を否定するより混ぜ混ぜして行くのがええんかな

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/(東京都) 2016/11/24(木) 12:32:44.15 ID:/wOt0/ZXM
実在してたかどうかと記録に残ってることをやったかどうかは別問題

193: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:35:14.03 ID:WcjlybjQa
平安鎌倉あたりの天皇の扱い方めちゃくちゃやな

200: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:35:37.93 ID:ghHBURg0p
確実に実在したって言えるのが天武天皇ぐらいとか
大化の改新前はわからんわ
隋書倭国伝に推古天皇のこと男王って書いてるし。厩戸皇子を天皇と勘違いってのが通説だが

210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:36:39.03 ID:lFl5nIHxa
>>200
魏志倭人伝どころか隋の時代ともわかってないのか

216: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:37:10.13 ID:PDSt8Jsm0
>>200
日本で暦が出来たのが大化の改新やからなあ
それ以前の年代なんかガバガバやろな

223: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:38:12.63 ID:LtZMnCAc0
初期の天皇も実在したかもしれんけど始まりを紀元前600年ありきにしたから寿命を延ばすしかなかったんやろ?

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/11/24(木) 12:40:10.52 ID:S+vt8l+J0
神なんだから普通の人ではできない設定にするに決まってるじゃん




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
神武天皇享年127歳←何故もっとマシな嘘を付けなかったのか

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:17 ID:0ojz0vHj0*
これ指摘するやつってたいてい自分の無知をひけらかしてるだけだよな
127なのは日本書紀で古事記は半分だから当時現在の半年を1年として換算する暦を使ってた地域があったのではって説になってるのに
日本書紀のほうは基本2倍されたような値になってるんだよなあ
2  ああああ :2016年11月25日 18:26 ID:En.ic1bf0*
おいおい「倭国」と「日本」を同じに扱うんじゃないよ。

「倭国」が白村江(はくすきのえ)で大敗し、そのあと「日本」に乗っ取られたんだよ。
倭国王≠天皇だったが、「倭国」の歴史も「日本」に統合したから、倭国王が架空の天皇になった。(諡を贈った)
倭から日本になっていくうちに、うやむやにされたんだよ。
「日出る処の天子」の文を隋に送ったのは「倭国王」で男。
でも、日本書紀ではその時は聖徳太子が摂政で、推古女帝。
辻褄をどうやって合わせるのかね~。
まあ、都合のいいことしか残っていないからね~。
3  メトセラ :2016年11月25日 18:28 ID:yDcP0utIO*
ワシなんか969歳にされてんのやで、神武がうらやましいわ。
ところでここはIPでもブロックしてるのか?
4  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:30 ID:lC.sVwjh0*
天皇じゃないけど武内宿禰(360歳)というのもいるようですねぇ
5  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:39 ID:GwcQIh1.0*
神話は妄想
はい、論破
6  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:43 ID:iYhHY4cj0*
まじかよコノハナサクヤ最低だな
7  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:45 ID:jH.Js1vO0*
長寿にして神秘性を持たせる為に年齢を盛ってたんだろう
8  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:46 ID:YaTAE0bW0*
天皇「…」
部下「生きとるんかこいつ?不敬罪も怖いし触らんとこ」
100年後部下「100年経ってもうた。流石に骨だし死んどるやろ!享年150歳!ワイもそろそろ死ぬか…」
こんなとこだろ
9  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:47 ID:JSpSvh0O0*
魏志倭人伝には
そこの人々は長寿で、あるいは百年、あるいは八、九十年を生きる。とある。
古事記や日本書紀の天ノ益人法では150才以上をサキ(寿老)としている。
春と秋で年に2回齢をとったように数えられた説が一般的。

※2
その説、ヤフー知恵袋などで完全に否定されているぞ。
※4
武内宿禰という名前を代々継いだと考えられている。
10  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:51 ID:80db35k.0*
スレタイにふふってなった
11  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:56 ID:.jXPh0o.0*
こんばんは。神武天皇です。
12  不思議な名無しさん :2016年11月25日 18:57 ID:BLOZ54gw0*
ギネス見ると最高122歳164日ってあるし非現実的だ!とは思えないこともない
衛生面や食生活、医療とかはどうだろう
13  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:23 ID:H.SknSTr0*
今みたいに情報が一瞬で駆け巡り、皆が同じ認識を共有してる社会じゃないんだよね
崩御の報が行き届かない地域だってあったはず また知識、教育レベルもバラバラだったろうから、認識にズレが生じるのも当たり前だったろう
14  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:24 ID:oeph3eJf0*
春秋歴と考えたら妥当。
15  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:30 ID:MEspnIHg0*
古事記で一番あり得ないのはウサギとサメが会話する能力と人間レベルの知能があることでしょ
16  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:36 ID:JBRse8ra0*
だから日本人てアホなんだろうな
17  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:44 ID:ZjKjsCei0*
エルカン◯ーレに聞いてもらえば…って、確か本が既にあったような…
18  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:50 ID:cXLhdtm80*
大和王権は出雲王国や土蜘蛛の部族国家などの周辺国家を征服したが、出雲などの方が歴史が長い神話を持っていた。
そこで大和王権は自分達の過去の実在する為政者の治世を引き延ばし、出雲などの征服した周辺国家と同じかそれより長い歴史をもっていることにした。
存在はするが権威付けのためにさば読んでちょっと長くしているだけ。
と、内藤虎之助とか偉大な歴史学者が分析していた。
19  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:55 ID:QGZJj4CM0*
127歳程度で驚いてたらシュメール王名表なんか見たら腰抜かすぞ
20  不思議な名無しさん :2016年11月25日 19:58 ID:L23Gq7Od0*
>>11
大川さん、今はトランプが旬でしょ
21  不思議な名無しさん :2016年11月25日 20:14 ID:goSCcmXd0*
国的には存在しないことになってる、ってのは国というか科学のスタンス自体を勘違いしてるなあ
「あると証明されなければ無い扱い」ではないんだよ、科学は不明なものを一旦不明なまま置いといて先に進むことができる、歴史研究でも同じ
そしてさらに言えば一部の天皇は年代がはっきりしないだけで存在ははっきりしている、と
22  不思議な名無しさん :2016年11月25日 20:15 ID:eBU..5Ec0*
国を閉廷する為に何代かで同じ名前を受け継いだ。
23  不思議な名無しさん :2016年11月25日 20:19 ID:gslO.z1a0*
※2
十数年前に完全否定された話をドヤ顔で語るとこんなに頭悪く見えるという典型だね
24  不思議な名無しさん :2016年11月25日 20:19 ID:imMi8jmW0*
黒王さま
25  不思議な名無しさん :2016年11月25日 20:36 ID:EcEVCGXq0*
神武以降は神じゃないだろ
26  不思議な名無しさん :2016年11月25日 20:50 ID:gb6fMPLN0*
江戸天皇とか200歳以上とちがうん?
27  不思議な名無しさん :2016年11月25日 20:59 ID:o5vHAXQx0*
神話もそうだが歴史の資料なんて最初に定説にされるとそれを覆すのが難しい。
邪馬台国も江戸時代には中国の資料でどこか議論されていたが、元々中国の大雑把な場所だと「太平洋の真ん中か東北」だったらしい。
だが当時銅鐸などがみつかったのが九州だけだったから「九州=邪馬台国」
明治になって天皇制が復活すると、当時の中国は下に見る国のことを「台」とつける風習があったから「大和=邪馬台国」で、大和王朝=天皇こそが元来の日本の支配者と決定づけられた。
今は北海道と沖縄を除くほぼ全土から当時の遺留品が見つかっているが、それでもくつがえっていない。
ピラミッドが2000年近く「昔の王家の墓」と思われていたのも同じ理由。
28  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:03 ID:stR.fjUl0*
こういう数字は象徴的な意味を持つものだよ。

127 = 2の7乗-1
7bits で表現できる最大の数なんだよなあ。
29  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:06 ID:SH0Tl2Dp0*
たしか編纂の際に15歳(元服)を1歳とした説もあったよな
30  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:16 ID:8skQ37KnO*
古事記と日本書紀は藤原不比等が改ざんさせて作らせた物なんやで
31  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:32 ID:Dc7GlgUL0*
「あると証明されなければ無い扱い」は科学的な姿勢でしょ
あると主張する者に証明責任があり、そうでない者が無い扱いするのは科学の基本的な約束事なんだし
稗田の某の存在自体があやふやなのに、それを根拠とする神話天皇の実在性を支持するってことは、証明根拠の存在を示唆することになるんだけど?科学的には
教えて欲しいなぁ
どんな根拠があるの?
32  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:41 ID:Fst.Rw.V0*
※27
江戸時代から九州説、畿内説があるしそんなに単純な話じゃないよ
33  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:47 ID:oaprDSGm0*
ウルトラマンゼロ「光の国では若造の俺でさえ5900歳だっていうのに、地球人と来たら…ウルトラマンキングの爺さんなんか30万歳だぞ。まあ、俺の年は地球人換算だと16歳ぐらいらしいけどな」
34  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:51 ID:6BL.P0TU0*
聖書やシュメール王なんかも月換算してる説があるぞ
35  不思議な名無しさん :2016年11月25日 21:55 ID:oOxvwNDY0*
今の暦と昔の暦は違う又大昔はもっと違う
1週間という概念も無いし1日も365日ではない

つまり暦計算を正しく表していないがそれでも人間が生きられる許容範囲内なのだから
外国に比べ真面目に記録していたんだろう


36  不思議な名無しさん :2016年11月25日 22:08 ID:2W5GkIRP0*
日にちを指でしか数えられなかった頃、
「10日で1ヶ月、10ヶ月で1年(つまり100日で1年)」と数えていたと仮定すると127才は40弱ぐらいになるので辻褄があってくる。
…問題はそんな暦が存在したという記録が無いことw…
37  不思議な名無しさん :2016年11月25日 22:31 ID:T9k6sI..0*
文化財を保護するためには、何もかも掘り出して博物館に入れておけばいいというものではないんだよ。古墳の中にあれば何千年も存在していられたのに、下手に掘り出してしまった結果、火事や戦争、地震などで失われてしまうと言うこともあるから。宮内庁が反対してむやみに掘らせないのも、結果として良かったりするのかもしれないな。
38  不思議な名無しさん :2016年11月25日 22:47 ID:X3W5DGmK0*
※37
でも先生
博物館に入れとかないとどっかの仏像やイラクの遺跡みたいになるっすよ
39  不思議な名無しさん :2016年11月25日 22:51 ID:TIeSH3C20*
100,027歳なんやろ
40  ( ̄∇ ̄) :2016年11月25日 22:54 ID:t81a.Ya.O*
わしゃ神じゃw ゲッハッハ
41  不思議な名無しさん :2016年11月25日 23:13 ID:kBj3sWgd0*
ここの管理者はバカなんじゃないの
42  不思議な名無しさん :2016年11月25日 23:22 ID:kBj3sWgd0*
「日出る処の天子」のお手紙を送ったのは小野妹子
打算で「日出る処の天子」に合意したのは隋の煬帝
ヤフーは学者でもない連中が根拠も示せず書いた事
コレ、今や常識
43  不思議な名無しさん :2016年11月25日 23:23 ID:DwLREr2f0*
檀君は1908歳
44  不思議な名無しさん :2016年11月25日 23:30 ID:Bu4NPNzc0*
1年が365日になったのは歴史的には割と最近の話で。
どっかの国には今でも誕生日と新年で歳が増えてく部族がいたような
45  不思議な名無しさん :2016年11月25日 23:40 ID:FXbuKTcn0*
イッチは太陽暦とか太陰暦というものをご存じ?
閏年と閏月が4年に一度になったのはこの200年ほどだよ?
46  不思議な名無しさん :2016年11月26日 00:08 ID:g7GEMjTl0*
春分と秋分に歳をとるんやで、イッチは無知なのか?
47  不思議な名無しさん :2016年11月26日 00:14 ID:eJ9Wb.UG0*
なんで古墳を調査させてくれないの?
48  不思議な名無しさん :2016年11月26日 00:46 ID:lfvUcX1p0*
神の血が濃いのに人間と同格なわけないじゃん
49  不思議な名無しさん :2016年11月26日 01:24 ID:BcXLiUuw0*
神の血がだんだん薄くなっていき最終的に人間と変わらなくなった説
50  不思議な名無しさん :2016年11月26日 01:27 ID:qeBsSsSR0*
だったら皇紀も実際は1300年くらいだろ
2600年とかサバ読みすぎ
51  不思議な名無しさん :2016年11月26日 02:16 ID:CTPLYJdqO*
なんかリニューアルしてから結構経つけど、まとめ記事の質下がりましたね…
52  不思議な名無しさん :2016年11月26日 05:35 ID:71lMoKhc0*
暦が違う定期かよ
なんかレベル低いンゴね
53  不思議な名無しさん :2016年11月26日 05:48 ID:EfzEw4Oj0*
8世紀になるまで歴史書を編纂する能力がなかったのは悲しい
54  不思議な名無しさん :2016年11月26日 09:49 ID:.K.p8QBC0*
まぁこういうのは後々になって盛られていくもんだから
中国の歴史だって伸びてるし似たようなもんだろ(適当)
55  不思議な名無しさん :2016年11月26日 12:14 ID:KRnxz2k70*
なんで神話には異常に長命な人が出てくるんだろうな?
世界中どこでも共通してる
56  不思議な名無しさん :2016年11月26日 12:59 ID:uCTdKgFJ0*
韓半島起源なんだよな
57  不思議な名無しさん :2016年11月26日 13:38 ID:oFq.r.NF0*
当時の1年が今の半年説を最初に言ったのは、古田武彦じゃなかったか?
確か中国の史書がそうなっていて、それに倣っていると説明していた記憶がある。
58  不思議な名無しさん :2016年11月26日 13:39 ID:iqw407ai0*
※1
ふわっふわで都合良く編纂された信用性ゼロの史料しか判断基準ないのに、それベースに作ったガバガバ学説信じちゃう幸せぶりw
59  不思議な名無しさん :2016年11月26日 15:21 ID:3IL.wmFI0*
日出ズル処ノヤマト王権の神武大王(天皇)は崇神大王が自らの系統を神格化させる為だけに作った存在で、当時の書物からの推測で説を唱えても確証が得られない現代では所詮空想の域を一歩も出ない
60  不思議な名無しさん :2016年11月26日 15:58 ID:Of6Yt8MU0*
>>6
サクヤは見た目可愛いからしょうがないだろwww
ニニギがブスはいらねーとか言うからいけn…なんだ現代とあんま変わんないな。

適当な嘘載せる記事から来たから、太陰暦と太陽暦の違いだ、とか自信満々に書きそうになった。
61  不思議な名無しさん :2016年11月26日 16:08 ID:TVpBAwyr0*
神話なんか全部空想だろwww←古い
調べていったらそこそこ事実もある←最近
っていうイメージだけど…
ま、調査ありきだよね
結論はそれから
62  不思議な名無しさん :2016年11月26日 16:18 ID:LJOFRmGZ0*
そもそも神武天皇は存在しない
元になった別の天皇がいるだけ
聖徳太子も似たような感じで実在せず元になった人物がいる
63  不思議な名無しさん :2016年11月26日 16:47 ID:841Ob.4A0*
神話は真実であって、必ずしも事実ではない。キリスト教信者にこう言ってみたらいい、聖母マリアの処女懐胎っておかしいよね? と。残念なものを見る目で見られた後、一生相手にもされなくなるだろう。
64  不思議な名無しさん :2016年11月26日 17:46 ID:LJj0PpLl0*
天皇を貶めようと必死なやつらが笑える
65  不思議な名無しさん :2016年11月26日 19:02 ID:86cuGHoi0*
真言宗とかだと弘法大師である空海は死んで無い事になっている現在でも生き続けてる事になってるよ
66  不思議な名無しさん :2016年11月26日 21:43 ID:K48YOvBh0*
2000年代以降に産まれた人類の子供たちには120歳以上まで寿命を持った人類が誕生してるから今後は神武天皇の様に長生きできるから大丈夫。
何年な事にここ何百年の人類が一時的に退化していただけなんだよね…
67  不思議な名無しさん :2016年11月27日 00:01 ID:w0IC.x1A0*
>隋書倭国伝に推古天皇のこと男王って書いてるし。厩戸皇子を天皇と勘違いってのが通説だが

何言ってんだ。
推古天皇じゃなくて、その前の用明天皇だ。聖徳太子のおやっさん。
68  不思議な名無しさん :2016年11月27日 12:14 ID:QPGmr.VX0*
昔は半年が1年説とかこれの辻褄合わせだけに考えられて、出た瞬間否定されてるで
自分にとって都合の良い学説があればそれに飛びついて、否定されたとかには目も向けない哀れな人々
これもネット世代の特徴やろね
69  不思議な名無しさん :2016年11月27日 15:22 ID:Mpi8xYR.0*
文章がおかしいのは何世代の特徴?
70  不思議な名無しさん :2016年11月27日 16:53 ID:isAnFIcy0*
1.神武天皇のお名前は複数伝えられている。
2.古事記と日本書紀で年齢が逆転する事がある=1年で2歳年を取る事の否定。
3.天津日継(霊継)の概念。

つまりスレ34が正解
71  不思議な名無しさん :2016年11月28日 21:48 ID:eGsV0Lwq0*
そりゃ人間が創造された初期段階だからな。人間以外の濃い血が入ってるんだから、そりゃ寿命も長いわな。

人間の誕生、遺伝子、これらが人間世界の科学で解き明かされる時に真実は明らかになるよw
72  不思議な名無しさん :2016年11月29日 00:20 ID:tdCcYxKL0*
>>34なるほど
神武1世~神武○世と考えれば違和感ないなあ

実際のところがは分からないけど、今と当時じゃ平均寿命も環境も異なるから周囲の扱いが違うだろう
それこそ「神!」ってなるんじゃないかな
73  不思議な名無しさん :2016年11月29日 13:42 ID:2ulcFdq.0*
半年を一年と数えていたって説は、魏志倭人伝の注にある、
「その俗正歳四節を知らず、ただし春耕秋収を計して年紀となす。」の曲解が元じゃないの?

普通の解釈:正確な暦がないので、春に田畑を耕して秋に収穫しての繰り返しで、一年たったことを把握していた。
曲解:中国の暦を使わずに、春で一年、秋で一年という特別な暦を使ってたんだよ!
74  不思議な名無しさん :2017年02月20日 17:10 ID:9nXPM72M0*
勝手な妄想だけど、偉大すぎて亡くなっても生前と同じように傅かれてたのかな。生者の勢力が磐石となってその地位を降りた(埋葬された)

でも日本の場合死者はケガレと明確に分けられてたしなー
75  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:46 ID:0i2ddDx90*
※50
馬鹿かお前
1300年前って飛鳥時代後半から奈良時代初頭の頃だぞ
古墳時代やそれ以前どうなってんだ
少しは考えろ間抜け
76  不思議な名無しさん :2017年07月26日 21:59 ID:0i2ddDx90*
※2
※42
倭国と日本は別とする説の根拠の一つになっている中国の史書『旧唐書』東夷伝では
『倭国では、倭国という名が華美でないことを彼ら自身がいやがって、そこで日本と改めたのだ』
とも言われるし、また、
『日本は、古くは小国であったが、その後倭国の地を併合した』
とも言われる。
日本人で唐に入朝した者の多くは、自分たちの国土が大きいと自慢するが、信用のおける事実を挙げて質問に応じようとはしない。だから中国では、彼らの言うことが、どこまで真実を伝えているのか疑わしい、と思っている。
と両論を併記していてつまり中国からだと東方の辺境の国の実情なんかわかりゃしない、と実際には書かれてます
これを併合したの記述の部分だけ都合よく拾って作り上げたのが倭国と日本が別の説でしかありません
それに、日本書紀と古事記にはそれぞれ時系列が入れ替わってたり、一方の記述がもう一方には無いなど食い違いが多く
完全には記録内容が相対してないのは昔から知られています
そもそもが両方ともに、焼失してしまった「天皇記」「国記」の代替として残存する他の記録から編纂されたものなので
編者によって食い違いがあるのは当然のことでしかありません
というかこれは一般常識の類であり、日本書紀と古事記に食い違いがあるからどちらかが嘘を言っているとかほざいてる大マヌケ野郎が学校の授業を真面目に受けてなかったクズゴミ無能なだけです
77  不思議な名無しさん :2017年09月04日 16:27 ID:piAoi8hH0*
天皇制も確立してないんだから
代々名前を受け継いだ
親戚だが別の家が受け継げば名前も変わる
現代の日本でも
何代目何々右衛門とか普通に居る
78  不思議な名無しさん :2017年09月04日 16:29 ID:piAoi8hH0*
一人が一つの名前と誰が決めたんだ
名前を受け継ぐことに意味がある

 
 
上部に戻る

トップページに戻る