まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

【地球終了】15年後に97%の確率で地球に氷河期が来るってよ…どうすんの

2016年12月02日:12:10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 98 )

s


1: 逆落とし(愛知県)@\(^o^)/ [AU] 2016/12/01(木) 19:56:41.89 ID:9bOw8vgx0
学者:15年後、地球で新たな氷河期が始まる

この数年弱化傾向のある太陽活動を分析し、このような結論に至った。2025年から30年までには、太陽活動の11年周期が終了し、「沈静」期が訪れると学者は断言する。
沈静期に続き、地球での温度低下の新ラウンドにつながる2つの磁場が現れると予測。これが起こる可能性は97%だと学者は見積もった。

歴史学者らは、このような時期が最後に地球で観測されたのは1645年から1715年にかけてだと述べる。
この時代には地球上の平均気温は1.3度下がっただけだが、これだけでも深刻な結果をもたらした。畑の作物が実質的に全滅し、大規模な飢えが始まった。
https://jp.sputniknews.com/science/201610252942113/

「2030年にミニ氷河期」大論争 英研究チームが衝撃の警告…気になる大論争の行方 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/150726/prm1507260017-n1.html






8: 超竜ボム(関東・甲信越)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 20:00:04.00 ID:AWWtHaddO
なんです!?急に

13: イス攻撃(千葉県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/01(木) 20:00:42.21 ID:8MfderTt0
温暖化で全滅はしないけど氷河期来たら全滅するって誰か言ってたな

17: 目潰し(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 20:02:50.99 ID:J52RFBnk0
温暖化になったらシベリアとかで農作物が作れるようになってすげーメリットが多いんだよ

149: パイルドライバー(長野県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/01(木) 21:07:36.77 ID:gB9aDEl40
>>17
未知のウィルスも出てくるけどな

18: ミラノ作 どどんスズスロウン(チベット自治区)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 20:02:51.27 ID:1zFAPiTy0
何年か前のテレビで言ってたな温暖化が緩和されるかもしれんって
どっちにしろ変化が問題なわけだし大変なことになることには変わりないんだろうな
特に輸入に頼る日本は

21: ジャストフェイスロック(東京都)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/01(木) 20:03:14.25 ID:RpxAbrpR0
前回は江戸幕府がその礎を堅実に着実に築いた頃じゃん
今は前回より科学も技術も進んでんだし大丈夫だろ

23: かかと落とし(茸)@\(^o^)/ [JP] 2016/12/01(木) 20:03:38.86 ID:ovruHvrC0
よし、二酸化炭素増やすしか無いな

39: リバースパワースラム(茸)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 20:08:28.84 ID:HasoBt+P0
>>23
いや
ヤバイ
植物が減るから二酸化炭素光合成需要臨界点たら動植物全滅

35: キャプチュード(catv?)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/01(木) 20:06:32.18 ID:T6QuZYBJ0
日本近海のメタンハイドレートが人類を救うのか

41: フランケンシュタイナー(北海道)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 20:09:21.63 ID:zbODiv+l0
温室効果ガスで対抗とかまず無理だから。物理化学に弱いんだろうな。そこまでの天然ガスの埋蔵はない。
二酸化炭素なら可能かも知れないが今の二酸化炭素濃度0.04%を1%にあげてようやく一定の効果が得られるくらい。1%の濃度に耐えられる人間ってかなり少ないはずだからそこでかなり大きな淘汰が起きる。
そんなことを世界の政策としてできるわけ無いから、結局は南の方に移住するしかない。もし、氷河期になったら少なくとも冬は北海道捨てる。

43: エルボーバット(福岡県)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/01(木) 20:10:04.64 ID:tKYC0elE0
今現在、4000万年前から続く氷河期の真っ只中
1万年前に氷期が終わって今は間氷期

54: ブラディサンデー(群馬県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 20:13:20.95 ID:h8fyNVhT0
氷河期は-6度とかだからレベルが違う

温度の低いのが氷河期、高いのが間氷期
no title

94: キャプチュード(茸)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 20:32:50.86 ID:EyS1T/4h0
>>54
-6度とか死ぬしかないな

63: ランサルセ(dion軍)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 20:16:46.10 ID:DN/loXaL0
考えてみれば月も年3センチ地球から離れていってる
そう考えると地球のこの環境も当然ながら不変ではないんだよね

65: ハーフネルソンスープレックス(東京都)@\(^o^)/ [FR] 2016/12/01(木) 20:17:50.06 ID:3AxeELZr0
1645年~1715年に滅亡ることなく今があるのだから
そこまで悲観的になって心配することじゃないと思うけど…

小氷期

小氷期とは、ほぼ14世紀半ばから19世紀半ばにかけて続いた寒冷な期間のことである。小氷河時代、ミニ氷河期ともいう。

小氷期の間、世界の多くの場所で厳冬がもたらされたが最も詳細な記録が残っているのはヨーロッパと北アメリカである。17世紀半ば、スイス・アルプスの氷河は徐々にその版図を低地へと広げ谷筋に広がる農場を飲み込み村全体を押し潰していった。氷河が河川を塞き止め、決壊による洪水に襲われた村も多い。テムズ川やオランダの運河・河川では一冬の間完全に凍結する光景が頻繁に見られ、人々はスケートや氷上縁日(フロスト・フェアー)に興じている。1780年の冬にはニューヨーク湾が凍結し、マンハッタンからスタッテンアイランドへ歩いて渡ることが可能であった。アイスランドでは海氷が何マイルにもわたって島を取り囲んで長期間に渡って港湾を封鎖し、漁業や交易に打撃を与えた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/小氷期

80: レインメーカー(茸)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 20:24:19.74 ID:2NLGbd5u0
>>65
問題は食糧難、争奪戦がヤバい。

181: ブラディサンデー(庭)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 21:49:00.78 ID:lvJq0ooQ0
>>80
年貢復活か

71: ファイヤーボールスプラッシュ(東京都)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 20:19:57.81 ID:PH7nt/oK0
ユダヤ人が昔からこれのサイクルで投資してるね

74: アイアンクロー(チベット自治区)@\(^o^)/ [CZ] 2016/12/01(木) 20:22:08.49 ID:cRVT4gm20
>歴史学者らは、このような時期が最後に地球で観測されたのは1645年から1715年

延宝の飢饉(延宝年間 1674年-1675年)
天和の飢饉(天和年間 1682年-1683年)

86: 閃光妖術(catv?)@\(^o^)/ [ヌコ] 2016/12/01(木) 20:28:42.00 ID:qSuWgTpc0
15年前に同じこときいた

99: キャプチュード(庭)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 20:38:15.10 ID:NFxJWzb+0
ロシアとか人が住めるレベルじゃなくなるらしいな
戦争してでも住む地を確保しようとするだろう
戦争で人類滅亡が先か世界が凍って人類滅亡が先か

116: 膝十字固め(広島県)@\(^o^)/ [FR] 2016/12/01(木) 20:44:10.54 ID:GulLCqd/0
昔はもっと雪が積もってた。
雪だるま作ったり、雪合戦したり。
温暖化の原因は人類が自然に対して冒涜をしていたツケだ。



氷河期がきた。
これも人類が自然に対して冒涜をしていたツケだ。

119: 雪崩式ブレーンバスター(広島県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 20:45:03.19 ID:gR6e0Fb/0
農作物が大打撃で食糧難になりそうだな
戦争の種にならなきゃいいけど

136: ニールキック(東日本)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 20:57:00.11 ID:WEbegt2dO
ここしばらく毎年平均気温上がってたなら元に戻るだけじゃね?

143: ときめきメモリアル(東京都)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 21:04:41.99 ID:fyaEHp0N0
温暖化って何なんだよ。太陽さんのさじ加減で簡単に変わるようならわざわざコストかけて対策する意味ないじゃん。

145: 中年'sリフト(空)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 21:05:55.95 ID:ER1wNgS50
50年前から3度上がった今

むしろ良くないか?

150: ジャーマンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 21:07:38.10 ID:/QIHX8jd0
今までの歴史パターンだと

寒くなる → 作物の実りが悪くなる → 食料が不足する → 戦争が多発する

152: 逆落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 21:08:09.12 ID:TzfFomL50
>>150
これ
マジでヤバイ

151: 逆落とし(愛知県)@\(^o^)/ [AU] 2016/12/01(木) 21:07:54.92 ID:9bOw8vgx0
no title

東京タワーが倒れるんやで

265: キン肉バスター(チベット自治区)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 23:23:28.31 ID:mKkfDs440
>>151
イルカが攻めてきたぞ!と同じノリを感じる
イルカがせめてきたぞ

154: サソリ固め(禿)@\(^o^)/ [AR] 2016/12/01(木) 21:09:02.78 ID:WwPHG4VN0
正確には
太陽の磁力線バリアが弱体化

普段より多く宇宙線が地球に降り注ぐ

大気中に宇宙線が通過すると水蒸気が発生して雲を発生させる

ずっと曇りで植物が育たない

全世界での飢餓状態を100年程覚悟

177: タイガースープレックス(茸)@\(^o^)/ [DE] 2016/12/01(木) 21:43:59.74 ID:MgrZ8mxx0
>>154
銀河風、銀河宇宙線な。
太陽風が銀河宇宙線から地球を守っている。
しかも銀河宇宙線が多く降り注ぐと火山活動や地殻変動が活発になるという。

167: ラ ケブラーダ(愛知県)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 21:33:18.41 ID:2JJgWdXq0
食用の穀物価格が高騰すれば
飼料用から食用に転換して需要はなんとかなるんじゃないか
肉は御馳走になってめったに食えなくなるかもしれないが

182: ローリングソバット(dion軍)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 21:49:05.35 ID:zZ4BIB+40
実際、フレアが来ると、地球は災害が起こりやすくなる。

磁気嵐だからや

クジラやイルカも狂い、電子産業も狂う

184: 超竜ボム(catv?)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 21:50:38.15 ID:17yK8eND0
温暖化してるから余裕で相殺できるやろ
温暖化が嘘じゃないならな

190: ダイビングヘッドバット(福岡県)@\(^o^)/ [SA] 2016/12/01(木) 21:54:58.86 ID:ew3hNpQb0
>>184
地球温暖化の影響で潮流が変わって
今後北半球は平均気温が3~4度下がるとかいう話もあったがな。

194: ラダームーンサルト(香港)@\(^o^)/ [TW] 2016/12/01(木) 21:56:39.10 ID:FQl6isJv0
今来てもいいよ

197: キャプチュード(庭)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 22:00:47.13 ID:NFxJWzb+0
>>194
もう来てるよ
ずっと前から氷河期
ただ運良く人類の栄えてる今氷河期の中休みにいただけ
でも本格的な氷河期を再突入したからマジでもヤバい

199: アキレス腱固め(catv?)@\(^o^)/ [US] 2016/12/01(木) 22:01:46.54 ID:5qAQyCik0
確率的に俺達がそんなに運が悪い訳ないわ

236: ジャーマンスープレックス(dion軍)@\(^o^)/ [NL] 2016/12/01(木) 22:35:19.96 ID:Lt2ke0qG0
>>199
就職氷河期やら大震災にぶつかった時点で充分に運が悪いじゃん
飛行機事故が起こる時はたて続けに起こるみたいに、運の悪い世代はとことん悪いのかも知れない・・・

202: キャプチュード(catv?)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/01(木) 22:04:57.68 ID:T6QuZYBJ0
野菜を工場で作る時代はよ

209: ツームストンパイルドライバー(福岡県)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/01(木) 22:11:03.83 ID:BGn8OYiz0
温暖化言ってる奴はまともだが、氷河期論者はただのクレージー野郎

222: 16文キック(東日本)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 22:22:27.70 ID:RjhD0lMP0
>>209
人間が地球気候に影響を与えられると信じてる温暖化厨がものくそ頭悪すぎなだけ
太陽活動の変動を主な根拠にしているのなら、温暖化論者だろうと氷河期論者だろうとまともだよ
というか正しく科学的だといえる
おまえみたいに乞食学者どもの似非科学に翻弄されてピーピ-喚く奴が一番タチ悪いわ

228: ツームストンパイルドライバー(福岡県)@\(^o^)/ [GB] 2016/12/01(木) 22:28:46.98 ID:BGn8OYiz0
>>222
何十年の平均気温見てみ
バンバン高温化しとるやんけ!
北極の巨大氷どんどん小さくなっとる
太陽の黒点なんて気候変動するかボケ

233: ブラディサンデー(広西チワン族自治区)@\(^o^)/ [NL] 2016/12/01(木) 22:34:01.24 ID:HDsGf3+nO
>>228
いや…太陽活動の問題で寒くなってたのが19世紀じゃなかったか
それでテムズ川が凍ってた
それに

一度温暖化→融けた氷河が流れ込んだとこの海水温だだ下がり→冷たさが海流に乗って回って結局寒冷化

…って時代があったという説もあるから、片方だけ警戒するのも危ないかもしれない

テムズ川

テムズ川は、南イングランドを流れる川であり、ロンドンを海とつないでいる。代表的なエスチュアリーの入り江をつくる河川である。

17世紀から18世紀の小氷期のころ、冬になるとテムズ川は頻繁に凍結した。1607年には最初のフロスト・フェアーがあり、凍りついた川の上にテントが並べられ、ボウリングやアイススケートなど様々な娯楽が提供された。冬の平均気温が上昇し、1814年からは二度と川が氷結することはなくなった。
https://ja.wikipedia.org/wiki/テムズ川

tes

239: 逆落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 22:35:50.20 ID:TzfFomL50
>>228
するよ
太陽黒点は太陽の活動状態を表す
太陽の活動が低下すると宇宙線が地球により多く降り注ぐようになる
宇宙線が大気を貫通するとき雲の生成を促すので雲量が増加して日射量が低下する

221: ビッグブーツ(岡山県)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 22:22:08.03 ID:RXajpDtv0
地球と言う生物の防衛反応により生物が死滅しそう

243: 雪崩式ブレーンバスター(京都府)@\(^o^)/ [DE] 2016/12/01(木) 22:38:10.29 ID:y7wCGOC90
太陽活動が11年周期なのは確かだが、そんな短いサイクルで氷河期になるかよボケ
どこのアホ学者なんだよ

244: 逆落とし(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 22:40:15.22 ID:TzfFomL50
>>243
違う
11年周期の太陽黒点の増減が乱れ始めてる
これは長期間におよぶ太陽活動低下の兆候
太陽黒点の観測は昔からデータが残ってる

268: テキサスクローバーホールド(埼玉県)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 23:30:08.61 ID:+/a0uaTE0
北海道は寒すぎるから、沖縄にスキー行くんだ

なんて事になるのか?

277: キドクラッチ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/01(木) 23:51:39.48 ID:Hz+9Za7q0
なんだよ、オゾン層破壊で
地球は無茶苦茶暑くなるとか
ほざいてたやないか!!

308: 魔神風車固め(やわらか銀行)@\(^o^)/ [US] 2016/12/02(金) 01:53:56.83 ID:goOhP7v30
17年夏からの短期間で平均気温が1℃も急落した歴史的な気温崩壊局面の地球。
温暖化路線が崩壊した今だからこそ、冷静にこの地球の気温の歴史を見てみる

http://indeep.jp/el-nino-drove-global-temperatures-high-record-not-manmade/

361: シャイニングウィザード(WiMAX)@\(^o^)/ [US] 2016/12/02(金) 10:17:28.46 ID:b+1Vd4+G0
太陽さん次第ですな
地球内部で終わる話じゃない

365: シャイニングウィザード(茸)@\(^o^)/ [CN] 2016/12/02(金) 10:59:25.70 ID:nrufiFSG0
氷河期が本当に来たらどんだけ崩壊するだろうな
誰もまともな予測できそうにないね

253: スターダストプレス(富山県)@\(^o^)/ [ニダ] 2016/12/01(木) 22:48:11.45 ID:EYfwS9E70
ノストラダムス『なっ、俺の言った通りになったろ?』




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【地球終了】15年後に97%の確率で地球に氷河期が来るってよ…どうすんの

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年12月02日 12:26 ID:Vooi1yVr0*
温暖化詐欺に終止符を打つことが出来るのか
2  不思議な名無しさん :2016年12月02日 12:38 ID:49rmbyXQ0*
またレタスが値上がりすんのか、程度にしか思わん
3  不思議な名無しさん :2016年12月02日 12:39 ID:7RBAGNAp0*
京都議定書とかさw
結局馬鹿は詐欺師に踊らされるんだよ
4  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:05 ID:.rK9uO2P0*
いよいよ野菜工場が捗るな
5  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:11 ID:KVwyd8vT0*
そもそも、太陽の活動が活発になったり低下したりってどういう仕組みでそんなことになるの?
6  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:13 ID:iJVhcvU.0*
あんだけ温暖化言って、次はこれかよ
学者の言うことなんてほんとあてにならん
7  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:23 ID:WaN3UzIn0*
何回地球終了してんだよ
8  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:26 ID:JbHUME4w0*
ノストラダムスは黙ってろ
9  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:44 ID:cTR7gZuF0*
氷河期かどうかはわからんが太陽の光が気温なのは確かでしょ
それが気圧を作ることも
10  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:53 ID:PO3p27C40*
※5 どういう仕組みも何も、水素の集まり方のムラや圧力のムラが順繰りと巡っている事(地球の内部でもマントル対流とかあるように)や太陽フレアみたいに内部の高温が一気に外に開放されたり(地球でも噴火が起こったり)とかで、そもそも星は結構活発で一定のモノじゃない。
特に、太陽みたいな恒星は、地球や月・火星みたいな岩石でできた星はなくて、ガスが高密度に集まった天体なので、変化もダイナミックになっている。
11  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:53 ID:EhKMA3910*
温室野菜工場を作るんだ!
12  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:58 ID:Ju92g.Iz0*
みんなで地底人になろう
13  不思議な名無しさん :2016年12月02日 13:59 ID:o4mziC3P0*
なぁにamazonがなんとかしてくれるさ
14  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:06 ID:QsW.OP5S0*
これは地球温暖化の加速が必要になるな
ストップ地球温暖化なんて気にする必要なんてなかったんだっ!
15  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:13 ID:m.QNQWan0*
やっぱり住むのは地底に限るな
16  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:13 ID:PO3p27C40*
※6 逆だろ。科学者はもとより、温暖化人為説は懐疑的・または政治的過ぎると批判も昔からあるだろ。
ましてや長い地球の歴史から見て、どう贔屓目に見ても氷河期みたいな人間の関与のしようのない時期の大きな温度変化がある以上は、人間の活動によって影響があったとしても、それが重大な結果を引き起こしている主要因でうんぬんは、全面的には受け入れにくい話だし。
17  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:13 ID:ctDniL5f0*
この前温暖化で炭素税出せとか詐欺行為をやっておいて、舌の根も乾かないうちに、今度は氷河期かよww いい加減にしろよな!
18  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:23 ID:TmTsZojD0*
※14 いや、気にしてほしいw
太陽の活動は一応長いスパンだけれど周期があって、過去の例やデータも揃ってるからまだ安心できる(農作物の被害は深刻かも)けれど、地球温暖化(CO2排出量の増加の問題)は別の問題を引き起こすらしい

もしこのミニ氷河期(間氷期)で植物が減少すればCO2を吸収してくれる働きを持ったものが不足して一気に大気中の濃度のバランスが崩れる可能性すらある。そうなったらもうどうなるかの予想もつかない。

地球温暖化って言葉だと誤解しやすいけれど、温暖になることが問題なんじゃなく、何らかのバランスを大きく崩してしまう可能性があることが問題。地球も宇宙も絶えず変化していくけれど、その変化に今までなかった要素が加わることでどうなるかは誰にも予想がつかないから。人間が一気に住めない環境になったらもう取り返しがつかない。
19  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:25 ID:TmTsZojD0*
間違えた極小期だった
20  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:27 ID:8r.ODGs20*
氷河期より地震と火山のが怖いんですが。
21  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:27 ID:teZI2NH80*
 
いいょっ

こいょっ
 
22  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:32 ID:z9v.HzT90*
ああ、なんか聞いたことある。
日本列島も氷漬けで人住めなくならしいな。
今のうちに、CO2ためといたほうが良いw
23  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:48 ID:QQEtMHGs0*
家出てって、死んでくれよ ドンドン
24  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:49 ID:9.loLvqm0*
東北の人は寒さに慣れてるからいいなぁ
僕は寒いの苦手なの
25  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:55 ID:.xH6XgWD0*
はいはい。
すごいすごい
26  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:55 ID:aiaXWWOw0*
15年後には人工食物が出てるだろ
27  不思議な名無しさん :2016年12月02日 14:59 ID:gVrUkeOp0*
平均気温が1.3度下がる程度なら今の科学技術で充分対応できる
小氷河期に比べれば温暖化の方がやばい
28  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:09 ID:i9D.QjS.0*
そもそもノストラダムスはそげなこと言ってない
29  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:10 ID:eqSyQhra0*
温暖化に対応するために新しい米の品種が開発された。
-1.3℃なら、以前の品種を植えればいい。
米さえあれば何とかなる。
30  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:12 ID:vBmu5Qbp0*
-6℃程度で氷河期なら北海道は毎年冬に氷河期が訪れてる
31  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:23 ID:Vl8kTTha0*
1年の平均で-6度な。
夏でも気温の低い日が多くなる事が問題
32  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:42 ID:oyVJqOUq0*
氷河期 vs 温暖化w
33  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:45 ID:eLhUhVFz0*
温暖化は利権を生むけど寒冷化じゃ利権にならんのよw
34  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:50 ID:9Ko6ketE0*
2030年あたりに氷河期になって、食糧事情その他の悪化から第三次世界大戦になってって、確かさすおにの世界観じゃなかったっけ?

なら、CAD開発からの魔法史くる??
35  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:56 ID:eXHguatk0*
2億年前に温暖化のせいで隕石を遥かに超える大絶滅があったことを知ってほしい。
温度で死ぬのではなく、氷や海底に溜まったメタンが気化して酸素と反応し濃度を下げてしまう。
酸欠でみんな死ぬんだ。
もう数年で北極の永久凍土は全て溶けてなくなると言われているけど、永久凍土の中に封じ込められている気泡のメタン濃度は大気中の一万倍とも言われてる。
氷が全て溶けた後の気候の変動はまだ予測困難で何がおこるかわからない。
温暖化の恐ろしさは環境問題の中でもトップだと思う
36  不思議な名無しさん :2016年12月02日 15:59 ID:2UIPHfYI0*
食糧危機が原因で戦争でも起きない限り滅亡はまずないけど
人口は前回の氷河期以下にはなりそうだな
37  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:04 ID:WuRmoyYb0*
若人は受験科目しか勉強しないからこういう地学の基礎は全くど素人。
50年前の授業ではちゃんと先生が言ってた、段々寒冷期に入っていく。
地球規模の動きを何年後と大騒ぎして喜ぶのはTV、新聞、週刊誌。
38  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:08 ID:P9sd7Vdo0*
どっちにしても増えすぎた人口を減らさんと
39  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:22 ID:vttYCtJF0*
おっさんでゴメンな
昔第4次スーパーロボット大戦ってゲームでこちらの命中率が98%とかでも敵さんはホイホイ交わしてした記憶があってな
それ以来あまり確率は信用しないんだよ

当然向こうは命中20%代でもこちらは被弾してよく落とされたもんだ
40  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:29 ID:fRk5DH9N0*
マンモス狩りの練習しとかなきゃ
41  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:37 ID:TmGhfX4p0*
野菜がもっと高くなるんか?
42  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:42 ID:YRAs8sE60*
今が間氷期であり、現時点でも氷河期なんだと何度言えばわかるのだろうか。バカばっか。
わずか3万年前には今より気温は20℃以上高かった。それでも30万年前は今よりずっと低かった。
地球の歴史から見たら大した差じゃない。人間が脆弱なだけだ。
環境に合わせられなければ滅亡する。ダーウィンじゃないけど、それだけのこと。
43  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:53 ID:eGUfpmQO0*
温暖化なんか寒冷化なんかはっきりしろ
44  不思議な名無しさん :2016年12月02日 16:59 ID:ZQx.HS9A0*
そろそろマスコミも温暖化じゃなくて気候変動って用語を使ってほしいな
気温の上昇の先が問題なんだから上がる下がるの話に終始しててもしょうがない
45  不思議な名無しさん :2016年12月02日 17:00 ID:miyU03n10*
温暖化だ寒冷化だ騒いでも、地球の歴史からしたら誤差
実際、人類史だけみても今の温暖化だって気温より高い時代もあったわけだし
46  不思議な名無しさん :2016年12月02日 17:38 ID:0.EvZLSx0*
ヨーロッパで100年冬が続いて大航海時代が始まった頃と同じ太陽の現象だろ。侵略や戦争する訳にもいかないから、欧州が衰退してロシアが滅びろ。
47  不思議な名無しさん :2016年12月02日 17:50 ID:q8xNe4ZU0*
地下に潜らなきゃ(マインクラフト脳)
48  不思議な名無しさん :2016年12月02日 18:05 ID:fbSG07O00*
俺には全く関係無い話なので滅んでどうぞ
49  不思議な名無しさん :2016年12月02日 18:15 ID:jtH3neZq0*
氷河期は食料確保が難しい。温暖化は食料確保が容易なので、温暖化のほうが生物にとって都合が良いんだよね
50  不思議な名無しさん :2016年12月02日 18:53 ID:p.JwfhKL0*
何か話を理解してない奴が多いけど、温暖化の結果、極地の氷が解けて海流に寒流が流れ込んで陸地が冷えて大陸が寒冷化って流れだから、温暖化と寒冷化は一連の流れでワンセットなんだけどな。全然別物じゃない。
51  不思議な名無しさん :2016年12月02日 18:57 ID:fBfdC6AZ0*
17秒後でもええんやで
52  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:04 ID:IsQ2O.f40*
それ言ったら関東地方大地震とか99%今年来る、って10年以上前から毎年言われてる
それどころか、科学的根拠皆無な人類滅亡予知の特番なんか、年末の風物詩みたいになってる
反対の予想する人がいるからって自分勝手にしてていい、みたいなこと言う人がいるけど、自然環境に配慮しないでいいってことにはならないと思う
53  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:08 ID:nPnBkzfI0*
長い冬が来るぞ。
来年は夏が来ないそうだ。
54  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:11 ID:G0hEVorA0*
だからこそ、リスク回避の目的で

 宇 宙 開 発 

しなくちゃいけないのだが。
人類がいつまでも地球で住み続けられる保証なんて無いというのに。
どっかでガンマ線バーストが発生したらその瞬間に地球の半分が焼かれちゃうんだぞ。しかもこれがいつ起こるかさえ分かんないんだぞ。
55  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:22 ID:6j4XZdwZ0*
風が吹けば桶屋が儲かる

さて、太陽サン沈静化で儲かるのは何屋?
56  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:31 ID:zWjpmH9U0*
温暖化と違って人類半減が本当にあるかもな
57  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:42 ID:f0i.wwVQ0*
俺の武田先生が正しかったんだろ。知ってたよ。
58  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:44 ID:qHPIGzIT0*
ずっと前からもう氷河期なんだが.....
59  不思議な名無しさん :2016年12月02日 19:57 ID:JqsNvLH00*
氷河期にしても温暖化にしても理解できてないやつがこんなにも多い事に驚きw
太陽の活動周期がどうこう言う前に地球には直接太陽の熱は届いていないと言うところから勉強し直して。
あと二酸化炭素どんだけ溜め込んでも氷河期の緩和には無意味だとも取り敢えず理解してw
60  不思議な名無しさん :2016年12月02日 20:11 ID:zWjpmH9U0*
自信もそうだけど来ないと考えるほうがどうかしてる。
いつかわからないだけ
61  不思議な名無しさん :2016年12月02日 20:42 ID:b27Nsshw0*
15年後かはわからないけど、ミランコヴィッチ・サイクルを見る限りあと数千年で今より寒冷な気候になる。今が縄文時代より寒い時点で間氷期は終わりかけてる。
62  不思議な名無しさん :2016年12月02日 21:00 ID:.vXXSxN00*
先月か先々月くらいに太陽黒点ゼロが観測されてたしあり得るかな
まあ来ても小氷期だろうけど
63  不思議な名無しさん :2016年12月02日 21:04 ID:M8sxRX700*
ねじまき少女みたいにどっかに世界中の植物の種を長期保存できるようにして
しまっとこうぜ
64  不思議な名無しさん :2016年12月02日 21:13 ID:jZCXQyYS0*
極小期が来て寒冷化したらまずヨーロッパ、ロシア、カナダ、中国北部などの高緯度地域は人が住みにくくなる
そうなるとこいつら絶対南下して来て戦争になるぞ
まあ今の国際情勢だとそれ以前に世界大戦がありそうだが
65  いんこ :2016年12月02日 21:42 ID:ISqAGF9K0*
ダンボールって暖かいんだぜ
66  不思議な名無しさん :2016年12月02日 21:44 ID:rO1STI.N0*
温暖化で氷河期を緩和できるとか思ってる奴は
インフルで高熱出したとき冷水につかればインフルが治るとか思ってるんか?
そもそものメカニズムが全く違うということを理解してほしいわ。
67  不思議な名無しさん :2016年12月02日 21:55 ID:RqSMS.nm0*
※65
オマエという熱源があってこそ
68  不思議な名無しさん :2016年12月02日 22:08 ID:KEjSad4L0*
ホピ族のオッチャン言ってただろ?このまま人類が悔い改めないで地球を汚したら巨大な隕石が地球に衝突しま~す!って温暖化も氷河期も関係ないじゃん!所詮人類の実力なんてそんなもんだよ!気にすんな逝くときはみんな一緒だよ!
69  不思議な名無しさん :2016年12月02日 22:17 ID:vcb5pLed0*
氷河期が来るかどうか心配するくらいなら、今を熱く生きろよ!自分が正しいと思う道を!残り時間はもう少ないぞ
70  不思議な名無しさん :2016年12月02日 23:45 ID:YQPEyFHD0*
石油枯渇
フロンガス
地球温暖化
氷河期←NEW
後なんかあったっけ?いずれにせよこの手の危機話は経済効果高いからね、
政府が大騒ぎして煽るのも仕方ない
71  不思議な名無しさん :2016年12月02日 23:59 ID:fg2m9.g90*
地球温暖化なんて詐欺だってのはわかっていた
まああとおれも20年くらいだろうからどうでもいいが
72  不思議な名無しさん :2016年12月03日 00:03 ID:kmr.jKsC0*
やっぱWW3起こるんだなあ
73  不思議な名無しさん :2016年12月03日 00:19 ID:IXoZyEk.0*
温暖化でも氷河期でもなく
冬と夏の寒暖差が激しくなってると聞いたことがあるが
74  不思議な名無しさん :2016年12月03日 00:26 ID:JwSGNikb0*
平均気温が下がったら下がったでなんとかするのが人間だもの
絶対零度になるのでないなら、暮らし向きを変えて凌ぐでしょ
75  不思議な名無しさん :2016年12月03日 01:15 ID:kp1t7dtc0*
たしかに夏は昔より寒くなったな
76  不思議な名無しさん :2016年12月03日 01:37 ID:mgZf3Rz50*
五飛教えてくれ。俺はあと何回今は間氷期と言えばいい?
77  不思議な名無しさん :2016年12月03日 01:45 ID:0upbFAxD0*
???
「地球が保たん時が来ているのだ!」
78  不思議な名無しさん :2016年12月03日 04:04 ID:NwT4yOVG0*
俺30歳じゃねーか!
79  不思議な名無しさん :2016年12月03日 06:38 ID:r.Ky99eg0*
中坊くっさ
80  不思議な名無しさん :2016年12月03日 10:23 ID:I0ufQKCv0*
鳴門大学の教授が水蒸気増やせって言ってたけどどうなん?
81  不思議な名無しさん :2016年12月03日 10:25 ID:rcwtr0tN0*
温暖化は詐欺だったと改めて確認しただけまね。
全体として寒くなるって事は半袖のTシャツとかくるぶしソックスは絶滅する?
俺冬場は靴レッド・ウィングだからくるぶしソックスじゃなくて長いソックスしか履かないけど、今の時期でも男子高校生とか頑張ってくるぶしソックスだけど(自分も高校生の時はそうだったけど)、あれ寒いんだよね。
特にチャリに乗ってるとき激寒。俺寒がりだったから尚更だけど、みんな履いてるからつい。
今より寒くなるならさすがにみんな履かなくなるかな?
82  不思議な名無しさん :2016年12月03日 11:00 ID:rcwtr0tN0*
※8
83  不思議な名無しさん :2016年12月03日 11:03 ID:rcwtr0tN0*
途中で書いちゃった

※8

ノストラダムスの事あんまり悪く言わないであげてよ
84  不思議な名無しさん :2016年12月03日 11:03 ID:.uPVR7m30*
ロシアやべーな
よし、北方領土はそれまで凍結で
85  不思議な名無しさん :2016年12月03日 11:12 ID:br7miKkf0*
※81
夏場ははくんじゃない?スニーカーとかなら。
でも俺のいとこの男子高校生兄弟はこの前家に遊びにきた時は二人ともお揃いなのか、同じ黒い普通に長めの靴下だったよ。
着替えの靴下も長いのだったよ。兄貴の方はブーツだったけど、弟はスニーカーだけど寒いからって長いのだった。
白い長い靴下は中学生ぽくて嫌だから黒い色の靴下がいいって。
学校でも冬場はクラスの半分くらいは長めのらしいよ。
86  不思議な名無しさん :2016年12月03日 11:28 ID:KXfU4eUq0*
「光の国が恋しいだろうね、ウルトラセブン ハッハッ!」
87  不思議な名無しさん :2016年12月03日 15:03 ID:RKo5iNFJ0*
ジョンタイター「まあがんばって」
88  不思議な名無しさん :2016年12月03日 16:52 ID:Fd9yLhk00*
温暖化自体は嘘じゃないよ。媒介昆虫の生息域北上で植物が感染する疫病が範囲を広げてる。
原因は知らんが。

さておき気温が下がるなら水稲がやりにくくなるな。
ジャガイモやら麦やら作ればいいのかね。
89  不思議な名無しさん :2016年12月03日 17:34 ID:GCkxJTvQ0*
現状氷河期なのに「新たな氷河期が来る!」とか言われてもな
間氷期やっちゅうねん極地に冠氷してるちゅうねん
次の氷期が来る!だろ
90  不思議な名無しさん :2016年12月03日 18:22 ID:5PU8K58w0*
温暖化って言ったり氷河期って言ったり忙しいな
まあ別に人類滅びてないし大丈夫やろ
91  不思議な名無しさん :2016年12月03日 22:16 ID:KDb9as5e0*
やっぱり昆虫食しかないな
92  不思議な名無しさん :2016年12月03日 23:39 ID:db8GJdmQ0*
やっぱりヤバいのは寒いのより暑い方やろ。暑い方が耐えられん。
93  不思議な名無しさん :2016年12月05日 00:29 ID:C6.vc4N20*
図書館に逃げて本燃やさないと
94  不思議な名無しさん :2016年12月06日 12:49 ID:xPogqFFv0*
増えすぎた人類を減らすのに丁度良いだろ、
はよ来いや
95  不思議な名無しさん :2016年12月19日 17:55 ID:fpgtEb.Z0*
わいはダメだけどみんなは生きて幸せ担ってなって
96  不思議な名無しさん :2016年12月20日 00:10 ID:WgmQS12G0*
本格的な氷河期が来て どこぞの国と 陸続きなんて事になりそうだったら ミサイル打ち込んで 離した方がいいだろうさ
97  不思議な名無しさん :2016年12月24日 20:42 ID:v34hh.aa0*
ロシア艦が太平洋からいなくなると助かるなぁ
98  不思議な名無しさん :2017年02月06日 21:54 ID:.6R3.KBJ0*
やだねぇ…

 
 
上部に戻る

トップページに戻る