まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

江戸時代のじいさん「伊勢参り行きたいけどもう脚がなぁ・・・せや!」

2016年12月27日:08:50

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 34 )

Ando_hirosige_miyakawanowatasi


1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:51:05.94 ID:D4bQjaXT0XMAS
no title

no title

sdsdsss

じいさん「ワイの代わりにイッヌに行かせたろ!」

お蔭参り

お蔭参り(おかげまいり)は、江戸時代に起こった伊勢神宮への集団参詣。お蔭詣で(おかげもうで)とも。数百万人規模のものが、およそ60年周期(「おかげ年」と言う)に3回起こった。お伊勢参りで抜け参りともいう。

お蔭参りの最大の特徴として、奉公人などが主人に無断で、または子供が親に無断で参詣したことにある。これが、お蔭参りが抜け参りとも呼ばれるゆえんである。大金を持たなくても信心の旅ということで沿道の施しを受けることができた時期でもあった。

江戸からは片道15日間、大坂からでも5日間、名古屋からでも3日間、東北地方からも、九州からも参宮者は歩いて参拝した。陸奥国釜石(岩手県)からは100日かかったと言われる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/お蔭参り
関連:犬がご主人に代わってお伊勢参り。「おかげ犬」から垣間見える人と犬のほのぼの関係 | モフマガ byペットホーム

引用元: 江戸時代のじいさん「伊勢参り行きたいけどもう脚がなぁ・・・せや!」







3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:51:43.10 ID:D4bQjaXT0XMAS
no title

旅人におにぎり食わしてもらってて草

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:00:56.53 ID:YAJtyWle0XMAS
>>3
ほほえまC

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:04:53.71 ID:UEmKksiW0XMAS
>>3
ナチュラルに馴染んでて草

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:07:32.34 ID:FH4WP5QG0XMAS
>>3
これすき

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:53:11.19 ID:Eo9ZsKZq0XMAS
はえ~

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:53:47.09 ID:If6qTa5k0XMAS
二枚目の人間凄い悪い顔してて草

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:54:06.63 ID:O+UU/g/E0XMAS
ぐう賢い

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:54:13.96 ID:KOjsq/dn0XMAS
これちゃんと行って戻ってくるんか?
やとしたら本当に凄い

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:56:48.86 ID:D4bQjaXT0XMAS
>>10
戻ってくるで。当時の東海道とか街道沿いは伊勢参りの
人間がたくさんいたから行きも帰りもそういう人たちに
かわいがられながら帰って来たそうや

金袋の金が減ったら補充してくれる優しい旅人もいたらしい

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:57:39.50 ID:KOjsq/dn0XMAS
>>21
はえーそうなんか 
素直に凄いと思ったわ ほっこりするンゴねぇ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:58:02.60 ID:niYUz/sGHXMAS
>>21
金袋の金はどうやったら減るんや…?

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:58:53.13 ID:D4bQjaXT0XMAS
>>25
犬が茶屋や一膳飯屋の前で餌欲しがったら店の人間が
餌の金をとって飯食わせるんやで

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:00:19.18 ID:niYUz/sGHXMAS
>>30
サンガツ
もうほとんどファンタジーの世界やな

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:54:39.66 ID:mSMmfSGgdXMAS
金比羅さんも同じシステムが採用された模様

金刀比羅宮

金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社。こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮、まれに琴平宮とも書かれる。

(中略)
江戸時代中期に入ると全国の庶民の間へと信仰は広がり、各地で金毘羅講が組織され、金毘羅参りが盛んに行われる様になる。この頃、金毘羅参りは伊勢神宮へのお陰参りに次ぐ庶民の憧れだったといわれ、その様子は、浮世絵の東海道五十三次の一つである「沼津」に描かれた金毘羅参りの後姿や、滑稽本の東海道中膝栗毛に書かれた主人公の弥次さんと金毘羅参りの格好をした男との饅頭の食べ比べの話などからも、うかがうことが出来る。
https://ja.wikipedia.org/wiki/金刀比羅宮

800px-Kotohira-gu01s

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:55:08.79 ID:scHw62Xu0XMAS
若いうちに行かない爺さんさんサイドに責任がある

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:55:48.38 ID:0yzdsYJ+aXMAS
やっぱり犬は有能だワン

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:57:48.95 ID:M4TDox09dXMAS
ていうか犬ってそんな昔から可愛い動物扱いなんやな

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:59:53.02 ID:KOjsq/dn0XMAS
>>24
江戸時代どころか弥生時代とかにはもう犬と一緒に生活してたやろ
そん時はペットとしての要素はあったかどうかしらんが

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:01:00.22 ID:HYjDoGlt0XMAS
>>24
狩猟時代からやぞ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:10:24.52 ID:FH4WP5QG0XMAS
>>24
江戸時代初期の随筆を見ると「犬は美味なので下々の物が殺して食ってしまうから江戸の町には野良犬がほとんどいない」と書かれるぐらいだったが生類憐の令の時代を経て江戸は犬だらけの町になったそうな

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:58:41.43 ID:vxIEbJYL0XMAS
1匹旅なんか?

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:58:54.83 ID:NhcfYpCV0XMAS
優しい世界

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:58:59.03 ID:UEmKksiW0XMAS
こんな目立つ格好で犬が練り歩いて道中で悪人に狩られたりしないんか?

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:59:18.14 ID:XU+uLU67aXMAS
>>34
犬はとにかく機敏だから捕まらん

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 13:59:03.26 ID:eNQW1qsX0XMAS
まぁ実際はお参りいく村の人とかに犬連れてくよう頼んだだけなんだけどね

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:01:13.50 ID:KLOZ9ONUdXMAS
>>35
びっくりしたわ
普通に一匹で行かせたのかと思って騙された

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:02:06.78 ID:U7kqHJAkaXMAS
>>48
えぇ…

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:03:25.71 ID:hogpYy+40XMAS
調べてみると犬を代わりに参拝させるのが全国的なブームだったっぽいな
東海道のあちこちでワンワンワンワンやってたの想像すると頭おかしなるで

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:03:48.13 ID:HiscIn4Z0XMAS
柴犬ちゃうやんけ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:05:58.74 ID:M4TDox09dXMAS
平和な時代を築いた太閤殿下のおかげや!

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:06:26.17 ID:MOej9jU60XMAS
昔の日本人は優しかったんやね

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:08:42.08 ID:6yOeNhxR0XMAS
やさしい世界

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:06:54.77 ID:CrTjXH280XMAS
犬に噛まれて水怖くなったわ
なんでやろーな

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/12/25(日) 14:07:48.69 ID:niYUz/sGHXMAS
>>68
そうなる前にワクチン打っとけばワンチャンあったのに…







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
江戸時代のじいさん「伊勢参り行きたいけどもう脚がなぁ・・・せや!」

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2016年12月27日 10:21 ID:3fV11.JJ0*
なおワクチン打っててもほとんど死ぬ模様
2  不思議な名無しさん :2016年12月27日 11:02 ID:VrAVU4cW0*
なんだファンタジーの国か
3  不思議な名無しさん :2016年12月27日 11:43 ID:zfvko8TJ0*
人間だって柄杓もって伊勢参りに行けば道中世話してもらえるしな
4  不思議な名無しさん :2016年12月27日 11:46 ID:imVI9yER0*
猫は?
5  不思議な名無しさん :2016年12月27日 12:14 ID:DiBLQ8ms0*
爺さんも若い頃は生き抜くために必死で
お伊勢参りどころじゃなかったんじゃないの?
6  不思議な名無しさん :2016年12月27日 12:15 ID:WGlJ0uDN0*
戻ってこれることよりも、よく目的地を理解できたな。
よし、行ってこい!なんて指図されても言葉分らんのに。
大勢の人が向かってるところを目指したのか、そもそも以前に来たことがあるのか。
7  不思議な名無しさん :2016年12月27日 12:26 ID:egEnq9g50*
ピクサー映画にできそう
8  不思議な名無しさん :2016年12月27日 12:35 ID:q27Iexe60*
でも松岡修造は北京五輪で致死率八割って言われてる中国の野犬に噛まれても死ななかったで。
9  不思議な名無しさん :2016年12月27日 13:27 ID:RAO2VWfV0*
※6
伊勢参りの犬用の装束で歩いてるから周りの人は見て分かる
ヒッチハイクみたいに「お、伊勢に行くならこっちだよ、途中まで一緒に連れてってやろう」って人の善意の繰り返しで目的地まで到着した
10  不思議な名無しさん :2016年12月27日 13:30 ID:iEYCdTFI0*
狂犬病になっとるやん
11  不思議な名無しさん :2016年12月27日 13:31 ID:Pm4w2WYT0*
※6
御幣や注連縄を付けられた「おかげ犬」の目的を多く人が理解していた。
だから、代わる代わる誰かが伊勢方面へ連れて行くように案内したんだろう。
12  不思議な名無しさん :2016年12月27日 13:34 ID:SogBsi.c0*
最後~
狂犬病怖い
予防ワクチンしかないし発症したら致死率100%だし
13  不思議な名無しさん :2016年12月27日 13:41 ID:wFcmCXfP0*
オニギリ食わせてもらって、「うまいねへ」って言ってるのか?女の子なら子連れで帰って来そう。
14  不思議な名無しさん :2016年12月27日 14:08 ID:vnLm.b1r0*
教科書だと生類憐れみの令は悪法みたいに書かれてるけど、
コレがアッたおかげで戦国時代の遺風であった、
「気に入らんやつはコ ロしてしまえ」という風潮が
徐々に緩和されていったんやで
15  不思議な名無しさん :2016年12月27日 14:36 ID:jd1pp7lj0*
江戸時代の日本は
当時の世界的に見て超平和な時代
女性一人旅ですら伊勢参りに行けた
当時の外国では女性一人旅など治安が悪くできない
16  不思議な名無しさん :2016年12月27日 18:18 ID:GOG0gG8Q0*
>9>11
なるほとねぇ。人情だねぇ。
17  不思議な名無しさん :2016年12月27日 18:48 ID:NowPjTnr0*
やさしい世界
18  不思議な名無しさん :2016年12月27日 19:07 ID:Za.KQbat0*
ただの漫才だったw
19  不思議な名無しさん :2016年12月27日 19:11 ID:22FAN.3V0*
なお犬以外の動物も発送されていた模様
20  不思議な名無しさん :2016年12月27日 19:50 ID:zGEbDNt50*
>>4
つ猫侍
21  不思議な名無しさん :2016年12月27日 21:02 ID:HgZ2G2RH0*
今は金払えば代行でやってくれる業者もいる
まあそれでご利益あるのか?って話だけど
22  不思議な名無しさん :2016年12月27日 21:29 ID:NKCOn.dn0*
江戸時代は平均寿命こそ短いが、こういうとこホント素晴らしい時代だと思いますわ
23  不思議な名無しさん :2016年12月27日 21:44 ID:eOmaJGTf0*
ソ○トバンクの犬に似ている気がする
24  不思議な名無しさん :2016年12月28日 00:23 ID:uD..neOl0*
ネコはめんどくさくなって茶屋に定住しちゃいそう
25  不思議な名無しさん :2016年12月28日 01:31 ID:ZKjIdcHh0*
ワシも若い頃はお伊勢参りに行きたかったのだが、膝に矢を受けてしまってな
26  不思議な名無しさん :2016年12月28日 01:47 ID:hm1nhJSn0*
ID:U7kqHJAkaXMAS

こいつクリスマスにIDクリスマスやん
ええ事ありそう
27  不思議な名無しさん :2016年12月28日 01:51 ID:QbJxzt9B0*
なんで駄洒落で落ちつけてんだよwww
28  不思議な名無しさん :2016年12月28日 04:19 ID:Kr3qTatq0*
たしか明治以降「初詣」が習慣化したのは鉄道の利用者増やすため、お伊勢参りに便乗したステマだった?それまで三が日は家に篭って家の神さんお迎えが主流だったとか?記憶違いだったらごめん。
29  不思議な名無しさん :2016年12月28日 10:31 ID:uD..neOl0*
※28
初詣自体は前々からあったけど、明治になってから習慣化したのはほんと
ステマというよりは鉄道でいける範囲で
強そうな神様がいる所に人が集結して定着化した感じか
伊勢いけないから川崎でいいや!ってのが日本人らしいゆるさ

伊勢参りはみんなの憧れだったしね
当時の文献みててもお前らどんだけ行きたいねんっていう描写がちらほら
30  不思議な名無しさん :2016年12月28日 10:48 ID:Kr3qTatq0*
※29
はえ~、サンクス!
31  不思議な名無しさん :2016年12月28日 17:58 ID:.Y8xnQKv0*
発症=脳にウィルスが行ってるだから、致死率ほぼ100%なのが狂犬病だよ
言い換えれば、感染しただけなら治療法はあるし、問題なく完治する
32  不思議な名無しさん :2016年12月29日 15:16 ID:NDYinSAm0*
そう言うたら不憫なおかげ犬の幽霊の話があったなあ

地元民やけど、大晦日と年始は24時間や
来たら正宮の帰路で経路をそれてつい荒祭宮も行くんやで
33  不思議な名無しさん :2016年12月29日 15:19 ID:NDYinSAm0*
×つい荒祭宮
○ついでに荒祭宮

階段の途中に罠があるから調べてから行くんやで
34  不思議な名無しさん :2016年12月31日 16:24 ID:A5cLafNl0*
狂犬病やめろや噛まれたんなら病院行ってこい(ニッコリ)
犬いいなぁ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る