不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(5日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    58

    人体から新たな「臓器」見つかる

    1: Godbless You ★ 2017/01/04(水) 15:33:04.04 ID:CAP_USER9
    科学がめざましい進歩を遂げるなか、すでによく知られているはずの人間の体内で新たな「発見」がありました。
    これまで腸を支えるための単純な構造だと考えられていた部分が、研究によって「消化器系の臓器」であることが判明。
    これによって、腹部の病気の原因解明が進む可能性があるとのことです。

    今回「新しい臓器」として分類されたのは、「腸間膜」というもの。
    腸間膜は腹腔の背中側の壁にくっついていない部分の臓器を、後腹壁につなぎ止めている膜のことで、構造的には二重層となっています。私たちの腸は腸間膜があるために正しい位置に保持されるわけです。
    (以下略)

    全文、詳細はソース元で
    http://gigazine.net/news/20170104-brand-new-human-organ/

    no title
    【年間】2016年の不思議.net人気記事まとめ!
    http://world-fusigi.net/archives/8696944.html






    2: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:33:27.17 ID:FYbGBpKN0
    そんなことはないぞう

    387: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 22:57:38.37 ID:t1g4k4tP0
    >>2
    なかなかいいぞう

    447: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 00:15:31.84 ID:SrefE5di0
    >>2
    腸うける

    10: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:35:42.06 ID:fwxDOynB0
    じゃあこれまでの外科手術はどう対処してたんだ?

    16: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:38:28.86 ID:V+A0ukBm0
    盲腸→実は必要でした
    扁桃腺→実は必要でした
    胆嚢→実は必要でした
    人体の「無駄な器官」、実は有用でした―海外メディア - Record China
    http://www.recordchina.co.jp/a156035.html

    28: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:42:18.61 ID:DJftqdQe0
    >>16
    胆嚢は早くから必要とわかってなかったか?
    それを言うなら、脾臓では。

    30: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:42:19.27 ID:EtFy4PeJ0
    >>16
    まあ人体は淘汰で磨かれた芸術作品やからな
    そうそう役に立たない部位なんてないだろう
    髪の毛はなくなっても生存繁殖には影響なさそうだが

    17: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:38:54.34 ID:ukSI7QSv0
    ただの筋肉のような扱いだったのが
    「消化器系」に分類された、というだけじゃないの?

    449: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 00:23:28.97 ID:BeB6pQR20
    >>17
    ただの付属物が
    臓器としての役割、働きがあったって意味での発見で
    だから消化器系に分類されたわけで
    だけつうのもなあ

    24: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:41:16.97 ID:Og3A6FV00
    盲腸みたくバシバシ切ってたが、本当は大事でしたとかやめろよなw (´・ω・`) 今日はモツ鍋

    32: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:43:01.26 ID:xytQfve70
    分類し定義しないと理解した気にならないからな
    人間は相互作用的副次的に影響し合ってる事象を理解しづらいんだよね

    39: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:46:27.48 ID:kr1ij9Lv0
    >>1
    役割が分からないのにどうやって臓器だと断定したんだろう

    50: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:50:16.23 ID:DJftqdQe0
    >>39
    単なる構造上、腸とは別だと思われてたのに、繋がってたからでしょう。
    それよりも、これまで無数に解剖や開腹手術がされてるはずなのに、
    今までそれに気づかなかったのはどうして?
    もしかして繋がってるのに気づいた場合も、症状としての癒着とされてたのかな。
    通常は必ず繋がってるというような「発見」だそうだから、今までよく見過ごされてたものだ。

    61: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:56:02.37 ID:Jvn4UaiI0
    21世紀になって、こんな発見がまだあるのかよw
    いやはや、どこにどんな見落としが有るか分からんもんだな。

    62: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 15:56:25.18 ID:Og3A6FV00
    腸で分解した栄養をこの膜通して吸収するっぽい構造してるな

    医者ではないので分からんが (´・ω・`)

    78: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:05:02.35 ID:FYVn7Gyn0
    病気の種類が年々増え続けるのと同じだな

    79: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:08:00.47 ID:gIq0G6L3O
    事故とか昔風の開腹手術で腸間膜が剥離した状態になっててもたいした処置を施さずに捨て置いて結果、予後がわるくて死んだ、なんて例はないんかね

    81: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:09:02.55 ID:PWB/3Kup0
    こういうのは見つかるじゃなくて、分類の変更ってだけじゃないの?

    89: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:12:42.06 ID:xtYtt3iq0
    >>81
    自分もそう思った…
    発見なんて書いてあるから、1ミリとかの極小臓器か!?ってドキドキしたのに騙されたw

    110: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:29:27.93 ID:c/opgfxD0
    腸間膜癌が発見される日も近いな

    111: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:30:46.21 ID:zTykQoAj0
    内世界の方が本来の生物の世界だわ
    脳みその方がアウトオブワールド
    脳は腸の指令最優先

    120: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:37:59.57 ID:2+3k299l0
    これは画期的な発見だ臓

    122: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 16:40:04.72 ID:2+3k299l0
    腸間膜「やっと時代が俺に追い付いたようだな」

    143: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 17:11:58.34 ID:IuF6wSNE0
    五臓六腑の六腑目だろ

    164: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 17:29:01.54 ID:I/4Mo66u0
    消化器の一部ということはこの中を食べ物が通っていくの?

    165: 名無しさん@1周年 転載ダメ©2ch.net 2017/01/04(水) 17:31:30.18 ID:ZWjdgAGRO
    >>164
    膵臓や肝臓の中を通って行くかよ……
    消化器であって消化管じゃあない

    176: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 17:39:09.29 ID:BHivDSj00
    そんなことより意識はどこから来てるかの解明はよ

    181: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 17:42:30.39 ID:zPBnySHi0
    ブラックジャックは自身を手術してた時に、ここを傷つけてしまって
    ピノコに助けてもらってたな

    186: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 17:45:49.79 ID:0Foxogsp0
    >>1

    落後のままだなw
    https://youtu.be/-cI7Mxzt_gA?t=1m26s


    189: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 17:46:42.09 ID:URUD/QhT0
    心臓動かしてる電気ってどこで発生してるの?

    294: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:16:54.23 ID:WsbPROyI0
    >>189
    電気刺激は右心房にある洞房結節から発生しする。

    302: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:22:03.35 ID:vd353LMN0
    >>294
    と言われているが実は大元は肺静脈の起始部らしい。
    だからアブレーションとかする時にはそこから電気的に切れるようにしてる。
    医学部の試験でもない限りは洞房結節でいいけど。

    323: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:43:08.81 ID:WsbPROyI0
    >>302
    へー。そうなんだ。結構なウソじゃないか?
    普通に洞房結節って広く教えられてるよね..。

    326: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:47:47.19 ID:vd353LMN0
    >>323
    起電力がどこになるか、ってーと難しい。
    まぁそこで統合してるからあながち間違いでもないんだけどね。
    洞調律とか補充調律とかまで考えだすと難しいことになる。

    341: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 20:04:36.07 ID:WsbPROyI0
    >>326
    へぇー。医学系大学院生なのか心臓外科医なのかわからないけど、よく知ってるね。

    347: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 20:22:44.74 ID:ffu+eP8Y0
    >>294
    肩こりが酷いので電気マッサージ器を買って
    肩甲骨辺りに付けてみたら腹筋がビクビクしちゃう
    んで笑いが止まらなかった。

    あの電気刺激は悪影響無いのかな。

    194: 竹 ◆XQ1.DNtgrY 2017/01/04(水) 17:48:52.33 ID:Wm7WywRf0
    ついに伝説の尻子玉が発見されたか!?
    カッパが抜いて回るという

    203: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 17:52:29.49 ID:DW/wbdic0
    脳腸関係なんて最近では言われてて、
    脳の気分を支配してるのは、実は腸だとかいわれてるよね。
    鬱病で自殺したりするのも、実は腸を改善すれば死なずに済んだのではないのか?

    240: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 18:20:21.47 ID:eJJnXtIz0
    腸間膜良く切ってるけどいいの?

    251: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 18:26:37.63 ID:5YOrJ8wk0
    >>240
    必要だから良い訳じゃないけど
    手術ででしょ

    253: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 18:30:18.68 ID:miGrw4tT0
    >>251
    これからは、完璧な手術としては
    その膜と腸とを、接合するという施術になったりするのかな?

    299: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:19:02.45 ID:vd353LMN0
    >>253
    そもそも腸管膜を切る手術って腸管切除とかだよ。
    長いホースにビロードのようにだらーんと膜がついてて、
    そこに血管が縦に走ってるイメージ。
    それで固定してるから、下手に切るとイレウス(腸閉塞)になる。
    なので切る場合はやむなく切ってるし、そのリカバーもある程度考えてる。
    今回の発見で何がどう変わるかはまだ何とも言えない。

    306: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:25:42.56 ID:/peuWoZi0
    >>299
    今回のこの「新発見」は、
    「構造上、腸との接続が確認されたから」ということなの?
    それともそんな事は既知だったが、腸との内臓系の活動において「連携」が認められたからなの?

    318: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:33:50.73 ID:vd353LMN0
    >>306
    >>1の記事だけだと何とも言えないけど、
    想像を交えて書くならばおそらく腸管の
    上皮細胞や腺構造との連続性が
    腸管膜にある、って意味なんだと思う。
    そういう意味であればbacterial
    translocationなんかの説明はしやすくなるよね、
    ってくらいの認識。
    場合によっては腹腔内と腸管に連続性みたいな話にもなりかねんから、
    そうであれば大変なことだとは思う。
    ただしこれは医学的に大変なこと、であって
    これが医療的にどこまで大変か、というと
    実はあまり変わらないんじゃないか、というような気もする。
    もちろん病態の解明や治療の前進の可能性という意味では医療的にも大きいが。

    271: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 18:54:52.58 ID:yv7UuXt/0

    怪我は消毒して乾かしてかさぶた作って治しましょう


    怪我は水道水で洗い流し消毒はせず、乾かさないように治しましょう

    医学なんてこんなもの
    丸っきり逆で笑う
    実際後者の方が短時間でキレイに治るし

    290: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:14:25.91 ID:vd353LMN0
    ほー、まぁ何を臓器と定義するかだが……
    腸管の保持と固定、SMA, IMAなんかの栄養血管と
    リンパ管・リンパ節を含んだ結合組織、くらいの認識だったんだが……

    325: 名無しさん@1周年 2017/01/04(水) 19:45:29.95 ID:VmucGO6V0
    よくわからないけど、人間の体って、まだ謎が多いな







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年01月05日 16:55 ID:OEhV0EDD0*
    これでウ○コ研究がさらに加速されそうだな。
    2  不思議な名無しさん :2017年01月05日 18:07 ID:ni30WTsg0*
    スレタイ見たときマイクロチューブルかと思ったwww
    要らないものなんて何もないんだな
    3  不思議な名無しさん :2017年01月05日 18:49 ID:LvrgE5yV0*
    分類されなおしただけで見つかったわけではない。
    腸間膜なら人間が文明持つ前から知ってるだろ。
    他の動物の腸を食う時には毎回目にするのだからな。
    4  不思議な名無しさん :2017年01月05日 19:17 ID:ybx0wj9D0*
    腸間膜は解剖学で真っ先に習う構造物。学生でも知っている。だからこれは発見というよりも、概念の再分類。
    5  不思議な名無しさん :2017年01月05日 19:21 ID:lUuXpg.70*
    脳ですらよく解っていない器官なのに。
    6  不思議な名無しさん :2017年01月05日 19:58 ID:oKT9UNI70*
    臓器認定よりどういう働きなのかを教えて欲しいよね
    脂肪を溜める、腸の位置を維持するのは既知だろうし
    (そのうち「血管は当たらし臓器」とか言い出しそうな展開w)
    7  不思議な名無しさん :2017年01月05日 20:04 ID:PCUfHMQi0*
    医者って記憶力だけなんじゃね
    8  不思議な名無しさん :2017年01月05日 20:38 ID:AXk3SZT80*
    脳ミソだって全容解明されてないんだから別に驚く事じゃないんじゃね?
    9  不思議な名無しさん :2017年01月05日 20:55 ID:LlZa1jL.0*
    トリオン器官かと思ってwktkしてしまった
    10  不思議な名無しさん :2017年01月05日 21:09 ID:Ip9Q74Cp0*
    チンゲって必要?チンゲの毛根パワーを頭に与えてほしいわ
    11  不思議な名無しさん :2017年01月05日 21:13 ID:1QqpCUR00*
    手足の指毛の方がいらんやろ
    12  不思議な名無しさん :2017年01月05日 22:03 ID:pPQdG0fk0*
    ドクターKの人体に無駄なものなどないという言葉が思い出した
    13  不思議な名無しさん :2017年01月05日 23:39 ID:oTYo6l.U0*
    無駄なものなら自然になくなっていくんじゃないのかハゲ
    14  不思議な名無しさん :2017年01月06日 01:23 ID:XfKjC.gS0*
    >盲腸→実は必要でした
    虫垂は何の役にも立っていない訳ではなかった、というだけであって
    虫垂炎にかかった人が切除してしまっても
    それほど困ることなく生活していける程度の必要性しかないよ
    15  不思議な名無しさん :2017年01月06日 02:57 ID:U8b50oKh0*
    胸腺もむかしは要らない子あつかいだったし
    16  不思議な名無しさん :2017年01月06日 06:41 ID:wmnnjVBp0*
    十分すごい発見だろう
    分類が変わっただけとか大層なことよく言えるな
    消化器系とわかっただけでも、今までの病気に対する治療の仕方に新しい視点が生まれるんだから
    17  不思議な名無しさん :2017年01月06日 08:01 ID:1uVqyDHl0*
    >腸間膜ガンが~

    っ腹膜播種
    18  不思議な名無しさん :2017年01月06日 11:35 ID:1ZDtjuRp0*
    新たな臓器が見つかったんじゃなくて、
    今まで存在自体は知られていたけど今まで知らなかった機能が見つかったって話やろ?
    19  不思議な名無しさん :2017年01月06日 12:18 ID:Al8MHhMe0*
    こういう場合の見つかったを視覚的な意味でしか捉えられない可哀想な人がちらほら
    20  不思議な名無しさん :2017年01月06日 16:28 ID:1ExQFpz50*
    ※12
    なつかしいな
    21  不思議な名無しさん :2017年01月06日 20:48 ID:x5AiwVpl0*
    >>30
    お前らの反応見てる限り
    ハゲは悪影響すぎるんだよなぁ…
    22  不思議な名無しさん :2017年01月09日 14:06 ID:zTyDc8sR0*
    髪の毛は必要なんだ
    禿で死にはしないからと言って
    研究に国家予算が使われない現況は間違っている
    23  不思議な名無しさん :2017年01月25日 12:19 ID:sOZ.aWCQ0*
    他の場所の毛が薄いのに部分的に毛が生えてるのは
    保護だけでなく
    その部分に集まる毒素を排出してんじゃないかって思ってる
    根拠は無いけど
    じゃないと保護してる頭が禿げるなんておかしいし
    24  不思議な名無しさん :2017年02月22日 01:20 ID:c.rL6W9X0*
    ※14
    俺小学生のときに盲腸切除したからちょっと心配になったけど、お前のレスで安心したわありがとう
    25  不思議な名無しさん :2017年03月02日 20:54 ID:3X.MsHUi0*
    ハゲはモテないんだから生存繁殖に影響するのでは
    26  不思議な名無しさん :2017年04月20日 02:11 ID:RTuYaBJP0*
    昔は、水や環境が今よりも清潔じゃなかったから(都会等、山とかの自然以外)、「そこらへんの水で流して乾かさずに放置してたら、逆に変な菌が繁殖したから」って線もありそう。
    27  不思議な名無しさん :2017年06月27日 07:17 ID:fVn1D9DY0*
    もうちょっと頑張って調べれば「肝っ玉「とか」尻子玉」とか「心臓に生える毛」も発見されんじゃないのか
    28  不思議な名無しさん :2017年07月11日 18:22 ID:TLY4nDLo0*
    扁桃腺も虫垂も切除済みの俺に隙は無かった
    29  不思議な名無しさん :2017年11月11日 07:30 ID:m8sH2wqF0*
    内臓の定義が変わったり、厳密になったりして、分類の考え方が変わった結果だと思う。
    30  不思議な名無しさん :2017年11月19日 18:35 ID:yL0HCaPr0*
    ただの支持材かと思ったら機能があったってことだろ
    その臓器特有のタンパク質合成して
    消化器に分類されたって事は飲食物中の何かを分解してたってことだ
    31  不思議な名無しさん :2018年09月30日 13:00 ID:1YQpp5VG0*
    腸か胃がやられたら栄養摂取出来なくて生命維持が不可能になるから、本当に大切にしたいよね。
    32  不思議な名無しさん :2018年09月30日 13:12 ID:9NT8nuw30*
    結局、分類が変わっただけ。
    しょうもな。
    33  不思議な名無しさん :2018年09月30日 14:15 ID:4SJNonXK0*
    安倍心臓
    34  不思議な名無しさん :2018年09月30日 17:10 ID:GwhT1tXw0*
    親族二人、肛門から腸全部引っ張り出される検査やられたんだが、
    あれ絶対こういう膜を引きちぎってるだろ。
    若かった一人は「内臓が元の位置に戻ってない感じで体調悪くなった」と言ってた。
    歳取ってやられた一人は体調が戻らず半年後に死んだ。死因は癌だが確実に死期を早めた。
    35  不思議な名無しさん :2018年09月30日 20:12 ID:6cYsuUg30*
    でな、本当に「新発見」だったら、今まで外科手術じゃ
    ズバズバ切り取ってたわけだよな?
    それで患者さんの身になってると言えるのかぁっ!(輝センセよりw)
    36  不思議な名無しさん :2018年09月30日 20:25 ID:xXDCAqHq0*
    エアマスターで言ってた男でも妊娠出来るスペースの事かと思ったw
    37  不思議な名無しさん :2018年10月01日 10:46 ID:WSj.bTCi0*
    おかんが自分が死んだ時は検体してくれとか言うてたのを鼻で笑ってたけど存外洒落にならんなあ
    38  不思議な名無しさん :2018年10月01日 11:19 ID:K0Ydnmx10*
    たぶん消化器系の外科医の七割くらいは「やっぱり臓器だったじゃんw」って思ってそう。
    39  不思議な名無しさん :2018年10月01日 11:33 ID:goI0rCaf0*
    ※14
    リンク先の記事
    >虫垂―抗がん作用

    切っちゃったよ (´;ω;`)
    40  不思議な名無しさん :2018年10月02日 13:46 ID:q1.rbizs0*
    >実際後者の方が短時間でキレイに治るし
    湿潤療法は衛生管理できる前提なんよ
    そしてできるから今はそれでいい
    けど昔は実際難しかったし、今でも環境が悪ければ傷痕残して皮膚の伸縮性が失われて動きが損なわれようとも感染症避ける方が優先だからかさぶた作った方がいい
    41  不思議な名無しさん :2018年10月02日 16:24 ID:snuq9kkP0*
    米37
    医大生が最初に人を切るのは検体なんだよ
    知識だけあっても医者にはなれない
    数多の検体のおかげでお医者さんたちは巣立つことが出来るのさ
    42  不思議な名無しさん :2018年10月03日 11:31 ID:fDqHqmq00*
    もし、人間のホルモンが絶品だとしたら闇で取引とかされてそう。美味い?
    43  不思議な名無しさん :2018年10月03日 12:15 ID:DtaukCap0*
    何故急に出てきたし
    44  不思議な名無しさん :2018年10月03日 12:38 ID:m.N.M9Bo0*
    臓器にはいるのか?
    45  不思議な名無しさん :2018年10月04日 03:06 ID:C0Wvi8KG0*
    筋肉や脂肪や骨も記憶力に関わるホルモンを分泌してるってのは今じゃ常識なんだよな

    >>271
    >昔
    >怪我は消毒して乾かしてかさぶた作って治しましょう
    >今
    >怪我は水道水で洗い流し消毒はせず、乾かさないように治しましょう

    昔は不衛生だったから前者の治療をしないと破傷風などにかかりやすかったけど、現在は環境が衛生的になって綺麗な水が大量に手に入るから後者の治療が安全にできるようになったってだけ
    傷口は衛生的でさえあれば湿らせておいたほうが回復が早いってのは30年以上前から知られてた
    46  不思議な名無しさん :2018年10月04日 06:59 ID:4AD0IFnP0*
    >髪の毛はなくなっても生存繁殖には影響なさそうだが

    繁殖が阻害されるぞ。
    相手に毛髪が無いと濡れなくなり起たなくなる。
    47  不思議な名無しさん :2018年10月04日 18:50 ID:0CqpePWx0*
    麻酔がなぜ効くかわかってないしな
    48  不思議な名無しさん :2018年10月05日 15:01 ID:pxNbV5mZ0*
    脳ですらとか言ってる馬鹿が2人もいることに震える
    脳ほど複雑で難解な問題はねぇってのに
    49  不思議な名無しさん :2018年10月05日 15:16 ID:1pMYdKO70*
    髪の毛は皮膚ガン予防に必要。
    ソースはオーストラリア人の皮膚ガン率の高さ。
    オーストラリアでは皮膚ガン=国民病ってくらいになってるけど、その中でも特に中年以降の男性の皮膚ガン率は高いという。なぜか…?髪が薄くなってハゲだから。だそうだ。
    うそだwwwと笑ってたら大真面目な顔で、動物学の教授に「僕が何故、外出時に帽子を手放さないかという理由だよ」と諭された。
    50  不思議な名無しさん :2018年10月06日 15:15 ID:6gj5slnK0*
    判断も、しんちょうに。
    51  不思議な名無しさん :2018年10月09日 00:11 ID:7uMXuS.O0*
    髪の毛は頭部保護には結構役立ってるんじゃないか
    衝撃って布一枚でも結構緩衝するし、切り傷なんかも髪があればかなり防げるだろ
    52  不思議な名無しさん :2018年12月05日 17:54 ID:PwXZdrap0*
    体毛って元は鱗だから
    53  不思議な名無しさん :2019年07月29日 09:06 ID:64ztsEqz0*
    お前らも実は社会にとって必要でした
    って研究がいつか出てくると良いね
    54  不思議な名無しさん :2019年07月29日 19:46 ID:lYuMy2A10*
    東洋医学でいうとこの心包なり三焦なり相当する物理的なものが定義されたかと思うたら
    55  不思議な名無しさん :2019年07月30日 18:48 ID:J3kgmHjx0*
    男の娘も妊娠してしまうん?
    56  不思議な名無しさん :2019年09月03日 17:45 ID:tiAiOwLV0*
    脾臓が奇形で少し多いんだけど、役に立つんだ、良かった
    57  不思議な名無しさん :2019年09月04日 00:04 ID:LvlqXqqR0*
    詳しいひとすごいな
    58  不思議な名無しさん :2019年09月12日 18:54 ID:HEnj9cJi0*
    人間は大半が、自分の身体全体、少なくとも脳という組織は
    自分自身だと思っている

    でもそれは脳が「そう思わせてくれてるだけ」で
    自分自身といえる自我の領域は、量で脳全体と比べたらほんの一部

    あと少ししたらこれも常識になるだろうし
    そうなったら、2020年あたりの奴等はこんなことも知らなかったのかよ…ヤベェ…って回想される

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!