まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

宇宙の彼方から飛来する謎の電波の発生源を特定…約30億光年の距離にある小型の銀河

2017年01月06日:14:02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 24 )

1: 曙光 ★ 2017/01/05(木) 11:28:39.79 ID:CAP_USER9
20170105-00000007-jij_afp-000-4-view

宇宙のかなたから飛来する謎の電波の正確な発生源を初めて突き止めたとの研究結果が4日、発表された。「高速電波バースト(FRB)」と呼ばれるこの現象が発見されたのは、わずか10年前のことだ。

英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された研究論文によると、2016年に米ニューメキシコ(New Mexico)州にある望遠鏡で観測されたFRBは、地球から約30億光年の距離にある小型の銀河(わい小銀河)から発せられた可能性が高いという。

人の目には見えないフラッシュ現象である高速電波バースト。ほんの一瞬の現象だが、1000分の1秒間に放射するエネルギー量は、太陽放射の1万年分に匹敵する。

電磁スペクトルで最も波長が長い側の電磁波の、これほど高エネルギーのうねりを引き起こしているものの正体をめぐっては、今なお激しい議論が続いている。

今回の最新の発見によって、この問題がすぐに解決されるわけではないが、これまでに候補に挙がっていた説のいくつかは決定的に排除されると、科学者らは指摘した。
(以下略)

※全文、詳細はソース元で
http://www.afpbb.com/articles/-/3113140
【年間】2016年の不思議.net人気記事まとめ!
http://world-fusigi.net/archives/8696944.html

引用元: 【電波バースト】宇宙のかなたから飛来する謎の電波の発生源を特定…約30億光年の距離にある小型の銀河







13: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 11:35:50.93 ID:/Jsjkz5A0
そこにはもうひとつの地球が…
はえーワクワクワクワク

27: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 11:40:34.27 ID:TFRMx/AN0
マダ届かない光が有る、理解できないな哲学的な宇宙

33: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 11:48:30.65 ID:WSK3RWE+0
30億年前の宇宙果てはそこだったんだよきっと
んで、なんか小さいビッグバン的なことが複数回起きて再膨張し始めたんだうん
その時生じた電波みたいな何かが今地球に届いてるのさ

35: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 11:48:55.78 ID:aKmixTGG0
銀河系って地球が所属してる太陽系が沢山集まってできたものなんだろ?で、その銀河系も宇宙には無数にあるだろ?

宇宙ヤバイなおい
2兆個の銀河があり、その銀河には1000億個の星がある。この途方もない数が実在するわけだが・・・
http://world-fusigi.net/archives/8630850.html

38: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 11:49:19.52 ID:RBY6ERyx0
その銀河には過去の地球が存在してるんだろ
鏡だよ

48: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 11:56:29.61 ID:CfoUcMx20
30億年って人が歩く速度でも遥か彼方まで行ける。30億光年ってあんた。

62: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 12:04:18.57 ID:uDHhDHuG0
パルサーじゃなくてマグネターとかもあるんだ
たっのしい

70: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 12:08:44.56 ID:7XikOZtd0
100年後くらいには行く技術が出来たらいいな
レオナルドダヴィンチの時代は月に行くのは無理だとレオナルドは公言してたけどそれは誤りだった

75: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 12:12:30.57 ID:07cx4y7L0
スケール規模がでか過ぎて想像できんわ

76: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 12:12:36.12 ID:kw6fI4hh0
夜空に光る星もそのくらいのものはあるかもね
気が遠くなるし、俺には関係ねえか

130: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 12:57:53.06 ID:OIlZ8qZ/0
30億光年とかいう決してたどり着くことのできない距離から発せられた物だという
恐ろしい世の中だな

151: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 13:20:08.60 ID:WQw48PfA0
次元の違う平行宇宙が近くにあって、実は数年前の電波とか。
ブラックホールの重力レンズ効果で、曲がって曲がって曲がって、実は、うちらの星系の15億年前の事象だったとか。

163: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 13:36:06.42 ID:+ooVqRf80
太陽系って今現在知られてる銀河の中ではどれ程の規模なんだろう?
中型くらい?

164: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 13:37:08.51 ID:srQQ25g60
中国の巨大電波望遠鏡に期待が集まるな

179: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 13:49:36.98 ID:e1Y/AraDO
30億光年は遠いねぇ。最高の機体作って目いっぱい飛んでも数億年はかかりそう

187: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 14:06:50.80 ID:VHlx7J2Z0
>>179
ワープしなければ光でも30億年かかるからな

190: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 14:09:27.20 ID:YwjsPAOw0
ブラックホールとか巨大銀河中心核からの輻射ってあんじゃん?
あれに乗ればかなりの速度出せそうだよな?
手近なBHに星飲ませて推進機関にしようぜ

221: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 15:17:57.33 ID:emUkhyz30

226: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 15:22:13.05 ID:hoLZtG0P0
WOW!シグナルの正体もクエーサーなんだろうな

224: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 15:20:55.28 ID:b4MSc2IHO
何億光年なんて世界を調べて現在や未来にどう役立つのか疑問なんだよね

こういった学問を志す人はロマンチストなんだろうな

262: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 17:16:57.71 ID:WS7aZ4Ao0
>>224
どう役に立つかわからん用な物を賢い人は役に立たせるもんだよ。
量子力学がコンピュータに使える時代か来るとは思わんかったわ

230: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 15:31:34.20 ID:jLxDyJZt0
こういうニュースと自分の人生と比べると
気分が軽くなるよね。

239: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 15:46:13.02 ID:SEes1zWt0
30億年前の電波ということだよね
もうこの電波を出した星なんて無くなっているんじゃねーの?

259: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 16:49:36.76 ID:KHnnMm+u0
>人の目には見えないフラッシュ現象である高速電波バースト。ほんの一瞬の現象だが、1000分の1秒間に放射するエネルギー量は、太陽放射の1万年分に匹敵する。
宇宙ヤバイ

260: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 17:08:46.68 ID:qA5CwHwH0
>>259
実は小さなビッグバンを観測してるのかも

219: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 15:11:51.14 ID:1T1ajAcO0
これは、これは、興味深い(´・ω・`)!

259: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 16:49:36.76 ID:KHnnMm+u0
>人の目には見えないフラッシュ現象である高速電波バースト。ほんの一瞬の現象だが、1000分の1秒間に放射するエネルギー量は、太陽放射の1万年分に匹敵する。
宇宙ヤバイ

260: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 17:08:46.68 ID:qA5CwHwH0
>>259
実は小さなビッグバンを観測してるのかも

265: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 17:29:59.26 ID:+7zypvOF0
今その発信源となった宇宙人に会ったら
そっから30億年文明が進んでるってことだろ?

勝てるわけなくね?

268: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 17:38:52.29 ID:ucfmfQIY0
十分知性な知性をもった種が30億年も続いたら
やる気なくなって精神体かなんかになってると思う
もう個を保つ気力もないんじゃないかな

281: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 18:32:37.26 ID:BF0bVIt30
バースト銀河って昔から知られてなかったっけ?

290: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 19:42:00.59 ID:uCYvv9/W0
ワームホール頼みだな

291: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 20:09:34.57 ID:D37OI7y10
これるもなら来てみろやベロベロべーって喧嘩売られとるんやで(´・ω・`)

298: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 20:52:13.36 ID:CN3QeNcg0
ガンマ線バーストでも、手前にガスなどの天体で波長の短い電磁波が吸収されると
コレと同じように、強い電波だけが届くような希ガス
後は一瞬の発生で、再現性のある現象は、、
兎に角、ブラックホールが関与しとるはず

306: 名無しさん@1周年 2017/01/05(木) 23:03:51.03 ID:9hOQAvC70
>>298
ブラックホール投入型の「のろし信号」だったりしてw

321: 名無しさん@1周年 2017/01/06(金) 11:05:18.16 ID:fiB3fRDW0
詳しいことはわからんのだが
太陽の1万年分が1ms間だけ放射とか言われると
ノイズとかの誤測定じゃないん?とか思ってしまう(^^)







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
宇宙の彼方から飛来する謎の電波の発生源を特定…約30億光年の距離にある小型の銀河

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

過去の人気記事ランダムPICK UP

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年01月06日 15:11 ID:Y208LYEf0*
30億光年先じゃその電波発生源もとうの昔に消滅してるんだろうな。
天体観測って考古学に似てるよね。
2  不思議な名無しさん :2017年01月06日 15:12 ID:fTVHz6Tv0*
我々はあの三十億年彼方の銀河からお前達を攻撃しに来たのだ。くやしかったらあそこまで来てみろ
3  不思議な名無しさん :2017年01月06日 15:14 ID:l18H3mwM0*
ワイ小銀河
今日も電波を飛ばしまくる
4  不思議な名無しさん :2017年01月06日 15:15 ID:4Gps..pi0*
宇宙人のくっだらないラジオ番組とか労働待遇への不満とか夫婦げんかのどうでもいい愚痴電話の電波だったらいいのに。
5  不思議な名無しさん :2017年01月06日 15:59 ID:ryCxSz3I0*
科学者や天文学者説というのは、どこまで信用してよいのやら。
あくまで「仮説」の一つとの認識程度でいいのかな。
6  不思議な名無しさん :2017年01月06日 16:23 ID:K0Z8lcPe0*
電磁波で30億年って事は発生時は50億年どころじゃない位前だろ?
生命体が発したとしても今も存在している可能性は低いのでは?
7  不思議な名無しさん :2017年01月06日 16:52 ID:DbhgmxpP0*
勘違いしがちだけど、30億光年先からの光は30億年前の光じゃない。
空間は膨張してるから光は30億光年の距離を30億年以上の時間をかけて通過することになる。
8  不思議な名無しさん :2017年01月06日 17:25 ID:hv6jekmX0*
※7
言ってることがわからない
9  不思議な名無しさん :2017年01月06日 17:51 ID:U8b50oKh0*
※7はおそらく勘違いしている。
距離を光の速さ基準で決めているのだから同じだろ。
10  不思議な名無しさん :2017年01月06日 18:13 ID:qyXV22g90*
直径10万光年とされるの天の川銀河を1cmと見立てると約300m離れてるのか
もうなんかなんですねえ。
11  不思議な名無しさん :2017年01月06日 18:34 ID:opSJROd60*
第四惑星の悪夢
12  不思議な名無しさん :2017年01月06日 19:17 ID:rGVh2dX30*
30億光年とか、天文学的な数字だな
13  不思議な名無しさん :2017年01月06日 20:35 ID:g45FodrF0*
どーせ適当だろ30億年も。30億光年先探索するよりまず地上を発掘しろよ笑
14  不思議な名無しさん :2017年01月06日 20:55 ID:jvYagRVy0*
※13
それ寿司なんか作ってる暇あったらビル建てろよって言ってるのと同じだぞ
15  不思議な名無しさん :2017年01月06日 22:08 ID:18KyDea10*
寿司は作れてもビルどころか一軒家の作り方すら知らんのがこいつら科学者
16  不思議な名無しさん :2017年01月07日 10:43 ID:ffptX8Un0*
だいたいこういうのって、本来はもっと近いのに遠くにあるって誤計測しているケースなんだよね。
受け取る情報だけで、発信して計測した例がないからほとんどがあてにならない。
17  不思議な名無しさん :2017年01月07日 12:54 ID:7OPay0.w0*
※15
どちらかと言うと科学者なら寿司の握り方より
建造物の造り方のが知ってそうなんだが。
18  不思議な名無しさん :2017年01月07日 13:57 ID:ReqKYOkR0*
知らないから何も発展しないんじゃん笑
19  不思議な名無しさん :2017年01月07日 15:49 ID:WyudzRKl0*
3C321みたいな破壊的現象を起こす天体もあるんだし、太陽放射の云万倍程度なんて異常でも不可思議でもなんでもないべよ
見出しがオカルトチックなだけで、実際的にはオカルト的に面白そうな類の話じゃなかったってだけの事さね
20  不思議な名無しさん :2017年01月07日 16:39 ID:TQn2hRbD0*
太陽系の直径は0.000475光年。これを知って宇宙に興味なくなった俺は深海医療に金を使うべきだと思うようになった。
21  不思議な名無しさん :2017年01月07日 16:48 ID:E2P6wiYq0*
でもこれ30億年前の光でも30億光年先から発せられた訳ではないんだよな。
22  不思議な名無しさん :2017年01月07日 22:17 ID:AURnIQkQ0*
30億年前に光を発した時は地球の遥か近くにあって、30億光年(30億年)旅して地球にたどり着いた今その銀河は30億光年より遥か遠くの場所に有る、と思われ

観測できる宇宙の果てで言うと、地球から約4000万光年(光を発した時の距離)、約138億光年(旅した距離)、約450億光年(今実際にある距離)
23  不思議な名無しさん :2017年01月07日 23:51 ID:AURnIQkQ0*
つまり通常天文学で星までの距離30億光年と言った場合、それは星が光を発した時点の距離でも、今この瞬間その星が有る場所の距離でもなく、
その光が地球に届くまでに掛かった時間から便宜上言っている距離で、30億光年先から届いた光は30億年前の光である。
24  不思議な名無しさん :2017年01月13日 17:04 ID:3LFq.xLK0*
あけぼのひかる

 
 
上部に戻る

トップページに戻る