まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

彡(゚)(゚)あれ?ワイは確かにマリアナ沖で零戦と共に墜とされたはずやで・・・・・?

2017年01月14日:23:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 69 )

1: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:28:08 ID:jbu
彡(゚)(゚)(おかしいでホンマ・・・・ワイはマリアナを守るための決戦に・・・
零戦52型に未熟な搭乗員のまま乗って出撃して・・・・
途中グラマンの大群に待ち伏せされてなんもできずに機体ごと火だるまになったはずや・・・死んだはずなんや・・・・)
彡(゚)(゚)(なのに今、空母瑞鶴の看板の上で、並んで出撃前の訓示を受けとる・・・・)
彡(゚)(゚)(あれが夢だったっていうんか・・・・・)
管理人です!
先日「彡(゚)(゚)ファッ!?ワイが天下分け目の関ヶ原の戦いに!?」というスレをご紹介しましたが、その時のスレ主の話が他にもあったのでまとめてみました。

今回のスレの他にもいくつかあるみたいなので、順次まとめていきたいと思います。

■前回:彡(゚)(゚)ファッ!?ワイが天下分け目の関ヶ原の戦いに!?
彡(゚)(゚)ファッ!?ワイが天下分け目の関ヶ原の戦いに!?
http://world-fusigi.net/archives/8703789.html

彡(゚)(゚)あれ?ワイは確かにマリアナ沖で零戦と共に墜とされたはずやで・・・・・?
http://world-fusigi.net/archives/8718238.html

引用元: 彡(゚)(゚)あれ?ワイは確かにマリアナ沖で零戦と共に墜とされたはずやで・・・・・?








2: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:30:24 ID:jbu
「貴様あ!南慈英少尉か!何をまどろんだ顔をしとるかぁ!!精神がたるんどる!!
この決戦をなんと心得るかぁ!!歯を食いしばれっ!!」

バキッ!!

彡(゚)(゚)「は、はい!!ありがとうございます!!飛行長殿!!」

彡(゚)(゚)(い、いてえ・・・この感覚も覚えがあるで・・・・)


「よいか!皇国の興廃は懸りてこの一戦にある!貴様らの大半は
未熟な学徒兵!実戦はおろかロクに着艦もできんジャクどもだ!
だが鬼畜米軍は貴様らの上達を待ってはくれん!体当たりしてでも
敵機を落とせ!!敵艦を沈めろ!以上!かかれ!!」

17: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:46:26 ID:psy
南慈英って何かとおもったらナン・ジェイか

3: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:33:36 ID:jbu
彡(゚)(゚)(出撃の号令や・・・・と、とりあえずワイの零戦に乗らな・・・・ん?誰かがワイの肩を・・・・)

彡(゚)(゚)「あ・・・村田飛曹長!?さっきはお見苦しいとこを見せてしまいすみません」
「そんな、敬語は使わないでください南慈英少尉。自分のほうが階級が下ですから。
今日空戦になったら、自分の機から離れんようにしてください。できる限りは護ります。」
彡(゚)(゚)「あ・・・ありがとう」
彡(゚)(゚)(う・・・この会話も覚えがあるで・・・でも、実際は回避機動もロクにできんまま、
ワイはあっさり被弾して墜ちてまうんや・・・)

4: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:34:27 ID:jbu
「コンターック!!」

「まわせーまわせー!!第一次攻撃隊発艦!!」
彡(゚)(゚)(と、とにかく出撃や・・・・“今度”はまともに戦えるやろか・・・・)


5: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:36:39 ID:jbu
―数時間経過 マリアナ周辺海域

彡(゚)(゚)(こうしてみると壮観やな・・・・150機以上の攻撃隊は・・・これに第二次攻撃隊も加われば・・・・)
彡(゚)(゚)(でも、米軍どもはもっと大群の戦闘機で待ち伏せてるんや・・・・)
彡(゚)(゚)(そうや!“アレ”が夢でなければ・・・・あと3分で上からかぶられる・・・・)
彡(゚)(゚)(もし、同じ時同じように襲撃が来るなら・・・・・)

6: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:38:27 ID:p6w
支援


面白そう

7: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:39:59 ID:jbu
彡(゚)(゚)(その瞬間に・・・・・3、2、1、今や!)



ズダダダダダダダダ!!!


グイイイイイイイイイン!

彡(゚)(゚)(ヒエ~~~ッ。間一髪かわしたやで~~~。
訓練でもでけへんかったような急旋回や・・・・ちょっとケツからホカホカしたもんが出たけど気にしないやでー)

8: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:40:12 ID:fA0
なんで少尉や曹長が突撃してるん?

13: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:43:16 ID:HjP
>>8
飛行機のパイロットはそういう階級持ちでないとなれんかった筈やで

10: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:42:00 ID:jbu
彡(゚)(゚)(ま、周りは・・・・アカン・・・バカスカ落とされとるやんけ・・・・・
岩瀬中隊長も、二番機の浅尾飛曹長も多分・・・・・)

彡(゚)(゚)(と、とにかく落ち着くやで・・・後方を全力で見張り、直線飛行は極力せず・・・・
・・・・ってアカン!グラマンが後ろに・・・・食われるー)

12: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:43:10 ID:jbu
ドドドドドドッ


彡(゚)(゚)(ヒエッ・・・・ん?グラマンのほうが墜ちてく・・・・味方が助けてくれた!?あれは・・・・あの機体番号・・・・村田飛曹長!?)
村田機、こちらについて来いと促すように翼を振る。


彡(゚)(゚)(さすがラバウルで鳴らしたベテランさんですわ!涙がで、でますよ。)
彡(゚)(゚)(よっしゃ、離れずついてくでー)

18: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:46:59 ID:jbu
次の瞬間、上空前方から黒い影が高速で数個、迫る。
オレンジ色の火箭に貫かれ、一瞬にして火だるまとなる村田機。


彡(゚)(゚)(ああああああああああ!!そんな、あの人が一瞬でやられ・・・・・ヴォエッ!?)
彡(゚)(゚)(なんやこの赤いうねうねした管は・・・なんでワイの腹からでとんねん・・・・・・
あれ・・・・目の前が暗く・・・・・)



チュドーン!!

22: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:48:58 ID:jbu
!?




「貴様あ!南慈英少尉か!何をまどろんだ顔をしとるかぁ!!精神がたるんどる!!
この決戦をなんと心得るかぁ!!歯を食いしばれっ!!」

バキッ!!


彡(゚)(゚)(ま、またや・・・・・夢なんかやないんや・・・・)

23: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:49:50 ID:jbu
「なんだあ?貴様その腑抜けた面は・・・・まだ殴られたりんのか!?」

バキッ!!

(今度も多分、死んでも死ねずに同じ日の同じ戦闘を繰り返すんや・・・・そんなら・・・)

24: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:51:06 ID:jbu
「も、申し訳御座いません飛行長殿!!実戦はおろか着艦もロクにできない
未熟なジャクではありますが、体当たりしてでも敵機を墜とし、爆撃隊雷撃隊を護ります!!」

「お、おう・・・・。わかっとるならばよい!総員出撃だ!!かかれ!!」


ここで肩を叩かれる・・・・

「気合が入っておられますな」

25: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:53:52 ID:psy
no title

no title

F6Fと零戦
なお、エンジン馬力はF6Fが零戦の倍の模様

26: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:55:01 ID:jbu
彡(゚)(゚)「む、村田・・・・飛曹長・・・・。さっきはお見苦しいとこを見せてしまいすみません」
「そんな、敬語は使わないでください南慈英少尉。自分のほうが階級が下ですから・・・
だいぶ気負っておられるようですが、今日空戦になったら、自分の機から離れんようにしてください。できる限りは護ります。」
彡(゚)(゚)「あ、ありがとう・・・・すまんな。・・・・あ!それと!」

27: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:59:05 ID:jbu
「はい?なんでしょう?」
彡(゚)(゚)「今日の空戦!!0932になったら、上空からの襲撃に気を付けよう!!
あと、最初の敵を撃墜した直後にさらにグラマンにかぶられるから特に注意!!
敵さんは上が予想してる以上の数おるかもしれん」
「?・・・・いやに具体的ですな。まあ敵艦隊上空にはそのくらいの時刻に着くでしょうから、
もちろん警戒はしますぜ。了解です。」
彡(゚)(゚)「あと・・・・いや、なんでもない。武運を祈る!!」

28: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)22:59:46 ID:psy
零戦は降下時に空中分解する恐れがあったのがなぁ…
海軍の無能要求のせいでかなり酷い目にあった不運な機体や

33: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:02:03 ID:Rt9
>>28
戦闘機じゃないが一式陸攻もな
三菱の方から4発化、防弾提案もあったのに

29: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:00:06 ID:jbu
彡(゚)(゚)(いま言えるのはここまでや・・・・せめて村田飛曹長には
最低限のことを知っておいてもらわな・・・・ワイが生き抜けない・・・・・)
彡(゚)(゚)(上官、飛行長やさらにその上に言ったって基地外扱いされるだけや・・・・
待ち伏せされてジャクもベテランも落されまくるやなんて・・・・第一時間もない)

31: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:00:49 ID:jbu
彡(゚)(゚)(とにかく出撃や!)



そして9時32分!
ズダダダダダダダダ!!!
彡(゚)(゚)(回避!ヒエーーーーッ。ああ^~ケツんとこがホカホカするんじゃ^~)

34: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:02:04 ID:jbu
彡(゚)(゚)(来た!後ろに一機食いついてきたで。それを・・・・)

ドドドドドドッ

彡(゚)(゚)(よっしゃ、村田救済きたで!!)

隣に並んだ村田機に、全力で手信号を送る


彡(゚)(゚)(上空!!13時の方向!!)
     
     (!!!)

彡(゚)(゚)(よっしゃ気づいてくれたで!!
・・・・ってすごい機動や!!あれについて行かなきゃ!!)

35: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:06:45 ID:jbu
彡(゚)(゚)(どんだけ宙返り繰り返すねん・・・・ぐううう・・・・
ベテランは毎回こんなGに耐えとんのか・・・・きっつー!)
彡(゚)(゚)(ついていかんと・・・・ついていかんと・・・・ぐおおおおお
・・・・・ん?照準器の中にグラマンが映って・・・・・)

37: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:07:44 ID:jbu
ズドドドドドド・・・・・バァン!

彡(゚)(゚)(よっしゃ!!村田機につられて撃っただけやが撃墜や!!
ざまあみさらせ!!協同撃墜ってやつやな!!訓練用の吹き流しにもロクに当らんかったワイが奇跡・・・・)

39: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:08:38 ID:jbu
ズダダダダダダダダ・・・・・・バリングチャ!

彡(゚)(゚)(アカン、後方見張りを怠った・・・・・なんやこの白いドロドロ・・・・ああ、ワイの脳味噌か・・・・)

40: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:09:49 ID:jbu
再び意識が遠のきそして・・・・・

空母、瑞鶴甲板上
「貴様あ何を・・・・(中略)出撃だ!!かかれ!!」

彡(゚)(゚)(ホンマに何度でも生き返るんやな・・・・だったらやったるで、
何度死んでも徹底して戦い抜いて・・・この海戦を勝ち残るまでとことん繰り返したるで!!)

42: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:11:06 ID:jbu
彡(゚)(゚)(もちろん村田飛曹長には、「前回」の情報は最大限伝える。
それもほかの搭乗員にも聞こえる大声でや!エンジンの轟音の中でも、耳に残るやつはおるやろう。
寝言と思われまともに取り合うやつはおらん。でもそれでも奇襲された時の反応が違ってくるはずや!)

43: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:12:06 ID:jbu
数時間後
彡(゚)(゚)(よっしゃ!協同撃墜や!・・・・そこでグラマンを・・・ヒエーッ!回避ィィィ!ああ^~ケツがぬくい^~)
彡(゚)(゚)(アカン村田機とはぐれた!しゃーない一人で戦うで!訓練では講釈だけ受けて実践できてへんような機動も全部試すで!)

44: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:13:26 ID:jbu
彡(゚)(゚)(しかし向こうのが馬力もスピードも火力も段違いなんだよなぁ・・・・
くうーヤバイヤバイ)
彡(゚)(゚)(言ってる間に翼の燃料タンクに引火しとるやん!)


ボオン!!

45: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:14:01 ID:Gvz
なおマリアナ沖を切り抜けてもさらなる地獄が待っている模様

47: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:18:08 ID:jbu
5回目

彡(゚)(゚)「あああああああああああああああああああああ!(20mmズドー)」

彡(゚)(゚) (捉えた!墜ちろ!墜ちたな・・・・・やったぜ・・・・・ひぎっ!!)

バアン!!

48: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:19:29 ID:jbu
6回目

「貴様(ry

彡(゚)(゚)(クッソ・・・・もう一度や!!敵機に食いついた時こそ後方注意せなアカン・・・)
彡(゚)(゚)(ほげっ!!まさか味方にぶつかるとは!)
彡(゚)(゚)(アカン!!急激な挙動で翼がもげた!!)
彡(゚)(゚)(ぎええ三機がかりでやられた!!)
彡(゚)(゚)(あかん燃料が漏れとるウー!)

50: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:23:30 ID:jbu
・・・・334回目・・・・

51: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:24:58 ID:a2e
>>50
ファッ!?

52: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:25:02 ID:jbu
彡(゚)(゚)(やったで・・・・ついに生き残った・・・・。しかも敵機3機撃墜や!運よく村田機と落ち合ったし、これで艦隊まで戻れる・・・)
彡(゚)(゚)(にしても味方ほとんどやられとるやんけ・・・・)
彡(゚)(゚)(攻撃隊のほうは・・・敵艦隊をやれたんやろか・・・・)

53: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:26:36 ID:jbu
彡(゚)(゚)(味方の空母!瑞鶴や!帰ってきた!ワイの番か降りるで・・・・





ん?降りる?・・・・着艦!?)

54: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:27:10 ID:b2H
あっ(察し)

56: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:27:51 ID:jbu
彡(゚)(゚)(アカン!わい訓練で一回しか成功してへんやん!!でもやるしかないで・・・・ふおおおおお!)
彡(゚)(゚)(マーカーよく見て、フラップ下げて・・・力抜けよ・・・)

57: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:28:28 ID:jbu
彡(゚)(゚)(ええ感じ・・・ええ感じや・・・・よーそろー、よーそろー・・・・あれ!?)

ゴシュカアアァァン!!バアンガギィイイイイ・・・・・!!

59: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:28:55 ID:Fab
だめみたいですね

60: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:29:15 ID:a2e
(アカン)

61: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:29:21 ID:jbu
彡(゚)(゚)(・・・・・・・・・・・・)
彡(゚)(゚)(ん?)
「貴様ァ!!」

62: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:32:28 ID:jbu
彡(゚)(゚)(また出撃前に戻って
・・・・ちゃう!?まだ操縦席の中や!!零戦は・・・・・壊れちまってるけど・・・・
ワイは生きとる!!あの“繰り返し”の蓄積があったとはいえ奇跡や!!)

63: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:35:41 ID:jbu
(それも怪我もなく・・・ワイは持ってるで!)
彡(゚)(゚)「ひ・・・飛行長殿・・・」


「貴様南慈英!!なぜ艦隊の方に帰ってきた!
新米パイロットはテニアンの地上基地の方に降りる手はずだったろうが!!
まともに着艦もできんくせに!!貴重な零戦を壊しおって!!
貴様の命よりよっぽど戦闘機の方が価値があるんだ!!(よくぞ生きて還ってきたなァ!
初めての実戦なのに撃墜もしたそうじゃないか!よくやった!!)」

64: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:36:17 ID:b2H
>>63
ゥー!

65: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:36:26 ID:psy
>>63
ゥー!

66: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:36:52 ID:k7L
>>63
逆ゥー?

68: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:38:34 ID:a2e
>>63
この飛行長殿は軍人の鑑ですわ

67: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:37:19 ID:jbu
彡(゚)(゚)(想像以上に・・・・攻撃隊が食われとる。2割も残ってないんとちゃうか・・・・)
彡(゚)(゚)(戦果がそれに見合う分挙がった様子もない・・・・ワイと同じ新米搭乗員が
地上基地の方に沢山生還してるとも思えん・・・あれ?)

71: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:40:32 ID:jbu
彡(゚)(゚)「村田飛曹長!わが軍の空母の数が足りないんじゃないか?」
「ああ・・・実は、さっき聞いたんですが・・・・」
彡(゚)(゚)「そんな・・・・翔鶴と、新鋭空母大豊まで敵潜水艦にやられて・・・・」

74: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:42:35 ID:jbu
空母「大鳳」でした。すまんな汗

75: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:43:13 ID:jbu
翌日・・・・

「敵、戦爆連合百機以上接近中!!」
「ただちに戦闘機隊は全機発進!!せめて残った母艦は護れ!!」

76: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:44:23 ID:jbu
彡(゚)(゚)(数えきれないほど死んで生き返ってまた死んで・・・・戦って戦って・・・・叩き上げられて・・・・)
ズドドドド・・・・・
彡(゚)(゚)(ワイはいつの間にか名だたる撃墜王達に匹敵する熟練パイロットに進化しちまったらしい)
グイイイン・・・・ズドドドド・・・・・・

78: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:45:33 ID:jbu
彡(゚)(゚)(2機目撃墜!次や!)
(すげえな、南慈英少尉、どうやったんだ?・・・ほんとに初めてなんですかねぇ・・・・・
この、男村田も負けてられん!)

79: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:46:01 ID:Gvz
まだ沢村も景浦も石丸も戦死していない時期だから日本野球の歴史を変えられる可能性が…?

80: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:46:46 ID:jbu
彡(゚)(゚)(何百回もグラマンF6Fと戦いまくって・・・・骨身に沁みたで。)
彡(゚)(゚)(あんなえぐい戦闘機を大量に作れるアメリカって国には到底かなわん。
一緒や!撃っても!

・・・・日本は負ける)

81: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:47:36 ID:b2H
>>80
本当に有能な人物は全員この考えやね

82: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:49:17 ID:jbu
彡(゚)(゚)(だが、このワイは負けんで最後まで!戦って戦って戦い抜くやでー!!)
その後・・・・・
彡(゚)(゚)(マリアナの決戦に日本は大敗。サイパンはアメ公の手に落ちた・・・
やつらのB29という超重爆撃機が、これで日本を自由に空襲できるようになる・・・大阪の家族は大丈夫やろか・・・)

83: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:50:21 ID:ZfZ
やべぇよやべぇよ...

84: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:51:52 ID:jbu
すんません、今夜はここまでにするやで。
明晩続きをアップします!

ワイの予想以上に温かい声援と支援サンキューやで!励みになります。

87: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:52:49 ID:b2H
>>84
楽しみにしてるやで

85: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:52:14 ID:ZfZ

これは名作の予感

86: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:52:37 ID:k7L
乙やで
面白いから頑張ってくれやでー

91: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)23:58:52 ID:Gvz
乙やで

空戦をやれるかどうかすら怪しい新人達に何故アウトレンジ戦法という
熟練者にしか出来ない無茶をやらせたのか

94: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)00:14:22 ID:reZ
>>91
無茶は海軍のお得意やからしゃーない
乙やで~

96: お待たせです。再開するやで 2015/03/12(木)20:31:49 ID:JmY
彡(゚)(゚)(マリアナ開戦後、ワイは中尉に進級し、瑞鶴とともにレイテ沖海戦に出撃した)
彡(゚)(゚)(ワイは囮となった空母艦隊を護って、敵機を5機墜とした・・・せやけどそんなんで
戦闘全体が変わるわけでもない。瑞鶴は沈み、連合艦隊全体が壊滅した・・・・)

98: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)20:33:20 ID:JmY
彡(゚)(゚)(その後、内地に戻ったワイは、新型戦闘機紫電改を擁する第343航空隊に配属され、
本土防空の任務についた・・・・あの時の“繰り返し”のおかげで、このヘタレのワイが選りすぐりの
精鋭部隊の一員や!仮にお国が負けても、ワイは撃墜王として英雄になれるんや!!)

99: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)20:36:14 ID:JmY
昭和20年4月 鹿屋基地
彡(゚)(゚)(とうとう沖縄に敵が迫ってきたで・・・・)
彡(゚)(゚)(艦載機やB29の迎撃任務もあるが・・・・)
彡(゚)(゚)(今後は、特攻隊の直掩任務が増えそうやな・・・・)
彡(゚)(゚)「(爆弾積んで体当たりとかようやらんわ。可哀そうに。
せやけど本来はワイもあの一員に加えられとった筈やったんよな・・・・これまた“繰り返し”様様やで)

101: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:11:46 ID:JmY
「あのう、南慈英中尉殿!」



 誰や?

105: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:34:17 ID:JmY
(´・ω・`)「久しぶり!やきうのお兄ちゃん!」

彡(゚)(゚)「・・・・お前!ここにきてたのか!・・・・
え?その飛行服・・・・まさか・・・」

106: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:35:21 ID:JmY
<(´・ω・`)ビシ「本日、第5猛虎隊として特攻出撃致します!
中尉殿に護衛して頂けるのでしたら安心して敵艦に突っ込めます!」





彡(゚)(゚)「・・・・・・・・・・!」

107: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:38:32 ID:pdg
うわぁ

109: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:41:43 ID:NB2
かなしいなあ

108: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:39:42 ID:JmY
(´・ω・`)「最期にお願いがあるのですが!」
彡(゚)(゚)「け、敬語はいらんて。な、なんや?言うてみ?」
(´・ω・`)「キャッチボールしようよ。むかしみたいに。」

111: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:43:22 ID:JmY
彡(゚)(゚)「ナイスボールや!」
(´・ω・`)「やきうのお兄ちゃんも!」

「第五猛虎隊出撃準備!待機所前に整列せよ!」

112: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:44:15 ID:JmY
(´・ω・`)「これで思い残すことはないよ!ありがとうお兄ちゃん!」
彡(゚)(゚)「・・・・・・・・」

113: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:46:13 ID:JmY
彡(゚)(゚)(なにが精鋭や、何が英雄や・・・・ワイは国はおろか、あいつの運命を
変えてやることもでけへん・・・・・野球を存分にさせてやることも・・・無能無能そして無能や・・・・・・)
彡(゚)(゚)(できるのは・・・せめてあいつが敵艦に突っ込むことを邪魔させんよう
護衛してやることだけや・・・・)



「護衛の剣部隊も出撃準備だ!配置につけ!」

114: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:47:49 ID:JmY
数時間後、沖縄周辺海域

「南慈英!戻れ!それ以上特攻隊についていくと紫電改では帰りの燃料が足りなくなるぞ!」
「中尉殿!」
彡(゚)(゚)「・・・・・・・・・・・・・・」

115: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:48:52 ID:JmY
グイィン!!ズドドドドドド!!
彡(゚)(゚)「この野郎!やらせはせん、やらせはせんでー!米兵どもにあいつの最後の花道の邪魔はさせん」

116: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:49:54 ID:JmY
(´・ω・`)「ありがとうお兄ちゃん・・・最後にキャッチボール出来てよかったよ。
ほな、また・・・・」

彡(゚)(゚)「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」


117: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:52:39 ID:lHd
>1945年5月11日の菊水六号作戦発動に伴い、石丸進一は神風特別攻撃隊「第五筑波隊」隊員として爆装零戦に搭乗、沖縄方面の米機動部隊を目指して出撃し、未帰還となった。
>石丸は出撃前に同僚の本田耕一とキャッチボールを行っていた。この際に当時海軍報道班員として鹿屋基地に滞在していた作家の山岡荘八がキャッチボールに立ち会っており、10球投げ終わったところで石丸は山岡に向かって
>「これで思い残すことはない。報道班員、さようなら!!」と笑顔で叫んでグラブを放り投げ、飛行場へ去って行ったという。

おお、もう…

石丸進一

石丸 進一(いしまる しんいち、1922年7月24日 - 1945年5月11日)は、プロ野球選手(投手・内野手)、大日本帝国海軍軍人。

神風特別攻撃隊隊員として戦死した唯一のプロ野球選手である。兄は、同じくプロ野球選手として活躍した石丸藤吉。
https://ja.wikipedia.org/wiki/石丸進一

416px-Shinichi_Ishimaru_baseball_player

119: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:56:30 ID:NB2
>>117
あああああああ…

118: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:55:21 ID:JmY
彡(゚)(゚)(その後、ワイは燃料切れで不時着水したところを奇跡的に友軍の飛行艇に拾われ、
再び戦線に戻った・・・・)

120: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:56:43 ID:JmY
8月5日 長崎大村基地

彡(゚)(゚)「名だたるエースパイロットの面々が、大半戦死してしまった。鴛淵、林、菅野の各隊長も、
武藤も杉田も村田も・・・・この精鋭343空も、飛べる紫電改は10数機くらいや・・・」
彡(゚)(゚)「米軍も近く九州に上陸してくる。いよいよ九回裏ツーアウトやな」
彡(゚)(゚)「だがワイは・・・・とにかく飛べる限りは戦い続けるで・・・・あいつの為にも」

121: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:58:30 ID:JmY
「南慈英中尉!」
彡(゚)(゚)「はい!源田司令!!」
「すまんが明朝、瀬戸内海方面の哨戒に飛んでくれんか?」
彡(゚)(゚)「はっ!了解致しました!」

122: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)21:59:47 ID:JmY
ところで、貴様は実家に帰省せんでいいのか?当分戦力温存の為、部隊の出撃は最低限になる。
交代で皆に休暇をやろうと思っておるのだが」
彡(゚)(゚)「ご配慮ありがとうございます!改めてこちらから申請させていただきます!」
「確か、ご両親は大阪だったな?」
彡(゚)(゚)「はい。しかし先日の空襲で焼け出されて、今は広島の親戚のところに身を寄せています」
「そうか・・・・」

123: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:00:21 ID:5rV
広島はアカン・・・

124: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:00:38 ID:RpI
どうあがいても絶望や...

125: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:00:41 ID:pdg
悲しい世界一直線やな

126: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:01:18 ID:JmY
8月6日 朝8時 広島県呉市近郊上空

(どうも敵B29が少数でこの辺を徘徊しとるようやな…大規模空襲の前触れか?)
(さっき一旦空襲警報が取り消されたとはいえ油断でけへんで)
(もう少し高度を上げ・・・・・・)

131: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:02:12 ID:JmY
8時15分

彡(゚)(゚)(ほげッ!?暴風!?衝撃波!?機体が持ってかれる!ぐおおおおおおおおお)
彡(゚)(゚)(な、なんとか立て直したで・・・・・ん?)

彡(゚)(゚)(な、なんやあの巨大な雲は!?爆発・・・・広島市の方角やないか!!市街全体が・・・・)
彡(゚)(゚)「おとん、おかん!!うわああああああああああああああああああああああ!!」

132: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:03:49 ID:RpI
あああああああああっっっ

133: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:03:57 ID:JmY
そして8月15日・・・・・・


ラジオ「耐えがたきを耐え・・・忍びがたきを・・・・」

彡(゚)(゚)(ワイは・・・なんも護れんかった・・・・幼馴染も、親兄弟も、故郷も・・・・・みんな亡くしてしまった・・・・
あんな“繰り返し”をさせられて、なまじ生き残ってこんな思いをするくらいなら・・・・
いっそあのマリアナの海の藻屑になったままの方がましやった・・・・・)

140: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:07:12 ID:JmY
月日は流れ・・・・

昭和40年 甲子園球場 プロ野球 阪神対巨人戦

内野席スタンド通用口付近


彡(゚)(゚)「あいつも見たかったやろな。日本は素晴らしい復興を遂げて、
こうして野球を皆でふんだんに楽しめる平和な国になったんやで」

142: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:08:55 ID:JmY
彡(゚)(゚)「あの敗戦から20年。ワイは虚無感を抱えながら、それでもなんとか生きてきた。
源田司令の誘いで、航空自衛隊に数年勤めたりもした。」

彡(゚)(゚)「唯一の支えになっていたのは、たった一つの想いや」

143: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:10:21 ID:JmY
彡(゚)(゚)「この生暖かい平和な世界に甘えて残りの人生、楽しんで過ごそうかとも思たがな・・・・・



あの戦争のことを調べるうちに、どうしても諦めきれなくなったんや」

144: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:12:21 ID:JmY
彡(゚)(゚)「やはり、試したいと思うんや、お前が死なんでもええ世界。
原爆でワイの家族が焼き尽くされんでもええ世界。お互い好きな野球を精一杯楽しめる世界の可能性を・・・・」
手には、古びた軍用拳銃。球場のトイレの個室へ潜り込む。

145: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:12:31 ID:pdg
ファッ!?

146: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:13:52 ID:JmY
彡(゚)(゚)(得られるだけの、あの戦争の知識は得たで。空自でさらに空戦の腕も磨いた!)
彡(゚)(゚)(もう一度!あの日の瑞鶴の甲板上からやり直す!)

カチャッ・・・ターン!

147: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:14:47 ID:WaS
これは男やきう民

148: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:14:59 ID:JmY
「貴様あ!南慈英少尉か!何をまどろんだ顔をしとるかぁ!!精神がたるんどる!!
この決戦をなんと心得るかぁ!!歯を食いしばれっ!!」

149: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:15:53 ID:cdI
ああ…また始まるんやな…

150: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:16:22 ID:JmY
ひょいっ

「・・・・・きさまっ!よけるとは何事か!」
彡(゚)(゚)「飛行長殿!12歳のころ、遊んでいて近所の肥溜めに落ちたことがありますよね!?」
「!!な、なぜそれを・・・・・・」

151: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:17:11 ID:JmY
彡(゚)(゚)「戦後に、あなたご自身から酒の席で伺いました。笑い話として。」
「戦・・・・後?・・・貴様何を言っておる、頭湧いてるのか?」

152: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:18:39 ID:pdg
なるほど、こういうやり方か

153: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:19:38 ID:JmY
彡(゚)(゚)「岩瀬中隊長殿!許嫁のほかに、祇園になじみのSがいますよね?」
「ど、どうやって調べた・・・・・!?」

154: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:21:16 ID:JmY
彡(゚)(゚)「あと、村田飛曹長が14歳の時に同級生の女の子と学校の裏山でポスった(ヤッた)こととか。
本来、この海戦の後、呑み会で聞くことですが」
「!?(誰にも話してないのに・・・)」

156: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:23:38 ID:JmY
彡(゚)(゚)「鳥谷少尉、左尻のポケットに・・・・」
彡(゚)(゚)「浅尾飛曹長の同級生って・・・・」


「待て・・・・ちょっと待て!!さっきから何なんだ貴様!!霊感があると自慢したいのか!?
出撃前の大事な時間に皆を惑わしおって!歯を食いしばれ!!」

157: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:25:15 ID:5rV
歴史が変わる・・・のか・・・?

158: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:25:31 ID:JmY
ひょいっ

「ぐ・・・・・・・」
彡(゚)(゚)「最後まで聞いてください。これからわが艦隊の、いや、日本の命運にかかわることを話します」
(なんて目だ・・・死線をいくつもくぐった戦士の殺気・・・ジャクの目じゃねえ・・・・)

160: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:28:08 ID:JmY
彡(゚)(゚)「みんなも聞いてくれ!雷撃隊、艦爆隊も・・・俺たちの出撃の時間自体は動かせないから手短に話すで!
せめて瑞鶴の搭乗員の皆さんには聞いといて欲しいやで!奴らは待ち伏せしとる!このままではみんな犬死だ!それを防ぐには・・・・・」

161: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:30:19 ID:JmY
彡(゚)(゚)「・・・それとは別に飛行長殿にお願いがあります。・・・・・上層部の方々に・・・
このノートにある情報をお伝え願えますか」
「な・・・・に・・?」

彡(゚)(゚)「みんな武運を祈るやでー!」
第一次攻撃隊、発艦!!

163: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:31:54 ID:Dvv
しえん

165: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:34:00 ID:5rV
S40年に自殺の時点で遺影オチかとおもっとったからどうなるんか見当もつかん。

166: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:34:32 ID:pdg
>>165
ワイも正直これやと思ってた

167: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:36:16 ID:JmY
「・・・・で、この危急時にわざわざ連絡機に乗って、ここ大鳳の司令部に来たと・・・
瑞鶴飛行長ともあろう貴下が、そんな誇大妄想を真に受けてわざわざ吹きに来たのか!」
「申し訳ありません古村参謀長。しかし戯言と片づけるにはあまりにも緻密で重大で・
・・・貝塚艦長とも話しましたが、我らの手に余る事案と判断し、小沢長官と参謀長のご判断を仰ぐべく御報告に上がりました。」

168: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:36:23 ID:LEk
がんばるんやで

172: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:38:07 ID:JmY
「そんな、一介の搭乗員の、未来を見てきたなどというたわごとを・・・・・」
やり取りの横で、無言でノートに目を通していた、小沢冶三郎第一機動艦隊司令官
「・・・・参謀長、第二次攻撃隊の発進時刻を繰り上げようか」

173: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:40:09 ID:JmY
「!?長官!そんな精神異常者の書いたものを・・・・あるいは敵の謀略の可能性もありますぞ!」
「謀略で偽情報を掴ませるなら、もっとありふれた信じやすいことを言うであろうよ。
それに、このノートには、ここ1時間の、一介の搭乗員が知り得ない索敵状況、我々司令部の
指揮判断の経緯が克明に記されている。のみならず将官クラスでもなかなか触れられない機密事項さえも
・・・・そう、まるで後世に記録された戦史のようにね」
「そ・・・・んな」

174: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:41:18 ID:cdI
おお!ええやんええやん

175: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:42:26 ID:NB2
長官有能

176: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:42:31 ID:JmY
「ふふ、アウトレンジ戦法は絵に描いた餅に終わるか・・・・。なかなか痛いところをついているな。
この記述が全部正しいとしても、博打となる選択肢だが・・・・賭けよう!
可及的速やかに残りの攻撃隊を発艦させ、わが機動部隊は敵機動部隊の予想位置に向け直進!」
「は、はっ!!」

177: 名無しさん@おーぷん 2015/03/12(木)22:42:32 ID:LgN
面白くなってきたな

198: お待たせです 2015/03/13(金)21:01:14 ID:xRC
彡(゚)(゚)(飛行長は、きちんとつたえてくれたやろか・・・・司令部がどう判断なさるか・・・)
彡(゚)(゚)(いまは信じるしかないで。まもなく9時32分・・・・)

199: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:02:22 ID:xRC
「日本海軍は、やはり航続距離の優位を生かして先手を打ってきたな・・・ムーア参謀長?」


~アメリカ第五艦隊旗艦インディアナポリス
「スプルーアンス閣下。ご心配なく!最新鋭のCICシステムは伊達ではないことを証明して見せます。
すでにF6F 400機を敵の侵入経路上空に配置完了しており・・・」

200: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:04:55 ID:xRC
「うむ。くれぐれも油断なく頼む。ヨーロッパでは友軍が一転攻勢の大反攻作戦に出ている。
われわれも、もたつくわけにはいかないからな。」
「心得ております。戦闘機隊、ヘリントン少佐に連絡!30秒後に会敵予定!」

203: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:09:04 ID:xRC
「いいアングルだな・・・・」
「隊長!ジャップは着艦もできねーターキーぞろいなんすよね!?」
「だが、一部にはプロもいる、油断するな一応マジでかかれ!編隊を崩さず、
ズームアンドダイブで教科書通り一撃離脱だ!全機!攻撃開始!」
「ラジャー!」
「GO!GO!GO!」

204: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:10:20 ID:xRC
彡(゚)(゚)(上空・・・・もう来るで奴ら。あと5秒!みんな頼むで!)
突っ込んで来たら・・・突っ込んで来たら・・・今や!







全機、スロットルあおれ!散開!!

205: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:11:17 ID:xRC
「!?なんだあいつら!(驚愕)」
ジャップども・・・ロクな機上レーダもないだろうに・・・こちらの襲撃を読んでいたかのように・・・・
「隊長!やつら一機一機ばらけていきます!これでは編隊空戦は・・・・」
それも、パニックに陥ってのものではない。こちらが急降下で襲い掛かるジャストのタイミングに
スロットルをふかし、あらかじめ明らかに決めていたとしか思えぬ形で、数十機が一気に散開したのだ。
作戦を知らない大鳳、翔鶴の攻撃隊も、それにつられ、ややもたつきつつも同様の散開行動に出る。

208: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:12:39 ID:xRC
どういうことなの・・・・・



「う、うろたえるな!ばらけたら各個撃破するまでだ!小隊、中隊単位で連携しつつ、
順番に狩っていけばいい!」


彡(゚)(゚)「それはどうかな?」

ズドドドドド・・・・ バァン!

「!?」

209: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:13:56 ID:xRC
日本側編隊中心部には、数少ないベテランパイロットの乗る零戦が配置されていた。

彡(゚)(゚)(あの尾翼のマーキング。まずはこいつやな)

「アーッ!中隊長機が食われた!」

「男・村田行くぜ!!」
「ぐおおお!?」

「まただ・・・小隊長クラスが二人やられた!ジャップめ!」

「なんてこったい。奴らは指揮官クラスを集中的に狙って来てやがる!母艦の誘導終了後は、
現場指揮官に指揮が一任される体制を逆手に取ったっていうのか・・・・」


210: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:15:28 ID:xRC
だが・・・・
「Fuck you!」
ズドオオオン!

やはり全体では質量ともに大きく劣る日本側。
ベテラン零戦隊の手の届かぬ空域では、最初の混乱から立ち直ったF6Fの群れに、日本側は一機また一機と撃墜されていく。

211: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:16:49 ID:xRC
「ふん・・・ビビるわぁ・・・。このまま殲滅するぞ」
そう一人ごちた、ヘリントン少佐の操縦席に、悲鳴にも似た無線音声が飛び込んできた。

「こちらピケットライン前衛駆逐艦部隊!新たな敵編隊だ!戦闘機を回してくれ!!」
「なんだと?CICからの指示伝達にはなかったぞ。いったいどこから・・・・」

212: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:17:37 ID:xRC
「海面スレスレの超低空からさ」
雷撃隊 牧田大尉率いる20機に満たない小部隊。
レーダーに映りづらい超低空飛行を成しうる数少ない熟練雷撃機、艦爆機搭乗員たちで
ある。

213: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:19:07 ID:xRC
「くそっ!輪形陣の中心には入れるな!空母を護れ!ボフォース斉射!!(迫真)」
「うおっ、聞きしにまさる砲火だ・・・・あー1機ヤラれたか・・・・
これじゃ奥の空母をやるのはきついな。」
「数は少ないが、最新鋭の電波信管付き砲弾もある!ここを通すな!」

「でも俺たちは、ハナっから・・・・よーそろーッ 投下!」

シュバババババババ・・・・ズガアン!!

お前たち前衛のレーダー警戒艦を狙ってんだよ!

魚雷が、一隻の駆逐艦の横腹に炸裂する

214: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:22:38 ID:xRC
別の一機は、ブリッジに爆弾を叩きつける。
その他の艦にも、グラマンの牙を逃れた少数の日本機が襲い掛かる。
大鳳、翔鶴攻撃隊の中からも、ベテランを中心にその流れに追従し駆逐艦を狙う機が続出した。
対空砲火を前に甚大な被害を出しつつも、それでも十数機が駆逐艦に有効打を浴びせる

215: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:24:09 ID:xRC
「レーダーピケット艦、3隻大破、2隻小破!なお被害拡大中!」
スプルーアンス「まずいですよ!参謀長!急いで輪形陣を再構築!(脂汗ジトー)」
「はっ!心得ております!」
(彼らは・・・輪形陣の中心で守られた空母群をいきなり狙うのでなく、
比較的与し易い外輪部のピケット駆逐艦をつぶしに来ている・・・・艦隊の早期警戒の目を半減させる気だ・・・)

216: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:25:27 ID:xRC
今まで場当たり的な、まとまりのない作戦行動しかとれてなかった日本海軍・・・・
いったい誰が描いた絵だ?

217: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:27:13 ID:qOm
有能パイロットを惜しげもなくつぎ込むクッソ豪勢な作戦

218: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:27:17 ID:xRC
彡(゚)(゚)ブリッ!
彡(゚)(゚)(アカン!ちょっと実がでてもうた・・・・)
彡(゚)(゚)(さっきので6機撃墜や!そろそろ潮時かな・・・・)
彡(゚)(゚)(うまいこと敵さんが混乱しとる今のうちに畳み掛けたいとこやが
・・・・攻撃隊も打ち止めか。)
彡(゚)(゚)(とりあえず、ワイは離脱するで。弾がないんや・・・・ん?)

219: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:29:14 ID:xRC
ブロオオオオオン!!
「やっぱりな(こいつ弾切れだ)」
ヘリントン少佐のF6Fである。

彡(゚)(゚)「ファッ!?逃げなきゃ(迫真)」
左右に機体を振り、全力で離脱を図る
「ヘイ、構わん、殺すぞ」
ババババババババババ。
彡(゚)(゚)「あああああああああああああああああああブリリリッリイリイイイイイイ」

220: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:30:33 ID:xRC
キイイイイイイン ズドドドドド

正面からの火箭を、間一髪でヘリントンはかわす!

「ああん?ビビるわァ!?」

「第二次攻撃隊参上!全機突撃だ!」
彡(゚)(゚)「助かったでー!しかも残りの全機を本当に差し向けてくれたんやな」
彡(゚)(゚)「飛行長、小沢長官!感謝します!」

221: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:31:57 ID:xRC
「新たな敵戦爆連合150機以上現出!」
「すでに輪形陣外周部に浸透しつつあり!」

スプルーアンス「いかんでしょ!(脂汗ドバー)」
ピケットラインの穴を突かれた・・・・最悪のタイミングで・・・・

「エコー1~4 ただちにセクター5 高度3000に急行せよ!」

「セクター8から9にも接近しつつあり!クーガ1、帰る敵は深追いするな!」


(CICの処理能力が飽和寸前だ・・・・間に合うまい・・・)
天を仰ぐスプルーアンス。

222: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:33:40 ID:xRC
彡(゚)(゚)(このタイミングで、150機以上が一気にピケットラインの穴からなだれ込む。
これが本来の史実のように、50機単位の小出しの攻勢やったら・・・米軍も対応できちまうやろ。)


彡(゚)(゚)(史実やと別の海域にも敵がいると勘違いし、100機弱を分派して、むなしく空振りしとったからな・・・・)
彡(゚)(゚)(しかし、今回は第一波と間髪入れず、残りの全力で総攻撃や!)
彡(゚)(゚)(それでも米軍はえぐい迎撃してくるやろ。・・・あとは祈るしかないで)

223: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:34:33 ID:xRC
「Fuck you!」
「だらしねえな!」
「ジャアアアアアアアアアプ!!」
「ああん?お客さん?」


怒り狂ったF6F戦闘機隊に、瞬く間に攻撃隊は火だるまとなっていく。

224: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:36:17 ID:xRC
だがそれでも怯むことなく、残った日本機はアメリカ主力艦群に殺到した。
ここまで半数近くを失った第二派攻撃隊。
そこからさらに対空砲火になぎ倒されつつも、魚雷を、爆弾を投射する。
中には火だるまとなりつつも体当たりを仕掛ける機も・・・・・


225: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:37:11 ID:xRC
「空母フランクリン、魚雷2本被弾!!航空機発艦不能!」
「同じくエセックスも!爆弾3発命中!」
「戦艦ニュージャージーにも・・・・・」


やべえよ・・・・やべえよ・・・・

CICのスタッフのつぶやきが聞こえる。

226: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:38:19 ID:xRC
スプルーアンスも全力で脂汗を流していた。
が、ぎりぎり冷静な判断力も失ってはいなかった。
(輪形陣中央で攻撃にまで入れたのは、せいぜい80機。あと10分も待てば彼らも打ち止めだ)

227: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:40:02 ID:xRC
「参謀長、敵艦隊の位置は割れたかね?」

「はっ!複数の艦の水上レーダーによりますと・・・・」
「うむ、彼らは発艦させたと同時に距離を詰めてきたようだな」
「奴ら、ノーガードの殴り合いを仕掛けてきたわけですか。」
「だが、同じダメージの交換を続ければ、質量ともに圧倒している我らが勝つ。」
「おっしゃる通りです!健在の空母は、準備出来次第攻撃隊を発進させろ!」

228: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:41:16 ID:xRC
この時点でのアメリカ側損害

沈没 駆逐艦2隻 
大破 駆逐艦5隻
中波 空母フランクリン バンカーヒル エセックス ベロ-ウッド 駆逐艦4隻
小破 空母ヨークタウン エンタープライズ ワスプ(短時間の修理で離着艦は可)
   戦艦サウス・ダコタ ノースカロライナ ニュージャージー

直掩戦闘機 撃墜破42機 母艦上にて喪失95機

229: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:43:52 ID:xRC
日本側損害 被撃墜・喪失280機・・・・・これは帰還時不時着水の分も含む。

なお当初の指示は変更され、極力全搭乗員が不時着してでも母艦に帰るよう伝達されていた。

230: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:46:10 ID:xRC
 彡(゚)(゚)「還ってきたで―!犠牲も多かったが、確実に戦果はあがっとるはずや!」
「くっさ!さては少尉殿、糞洩らしました!?どれどれ・・・・あっ・・・・」
彡(゚)(゚)「やっかましいわい!これは味噌や味噌!」
「くっせー」
「新鋭空母汚すなよーわはははは」
そう・・・ワイが大鳳の方に降りてきた理由は・・・・
「君が、南慈英少尉か!」
<彡(゚)(゚)「ハハッ!小沢長官!!」

がっしりと握手。

231: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:47:52 ID:xRC
一通り、君のノートを読ませていただいた。時間はないだろうから
お互い手短に忌憚なく意見を交わそう。今後の展望はどうなるね?」
彡(゚)(゚)「もうすぐ、体制を立て直した米軍攻撃隊が大挙押し寄せて
きます。本来の歴史では空襲は明日ですが、我々が全力攻撃をかけ、
なおかつ危険を冒して母艦を敵艦隊の近くにまで押し出したことで展開が早まっております。」

232: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:49:09 ID:xRC
「敵襲は・・・最速でも1630頃か・・・。向こうも薄暮攻撃の
危険を承知で全力で殴り掛かってくるであろうな」

彡(゚)(゚)「はい!それに対する迎撃でありますが・・・・・」


はたして16:45
アメリカ側攻撃隊 第一波、二波合計 実に430機!

233: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:52:52 ID:xRC
一気に投稿しちまいました汗。

すんません今宵はここまでと致しますやでー
しばしガチ展開が続きますが明日以降もお付き合いいただければ幸いやでー

234: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:53:37 ID:zbU
サンガツ
楽しみに待ってるやで~

235: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:54:19 ID:m7i
さんがつ
おもしろいわー

236: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:55:32 ID:gcL
いい意味で異色のSSスレやわ
イッチがんばれ

237: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:57:00 ID:ilH
もうひとつの歴史やな
イッチ今日も乙やで

238: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)21:57:24 ID:xRC
みなさんありがとうございます!
今日明日でなるべく頑張って書き溜めます!

239: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)22:01:02 ID:niJ
いいゾ~これ

240: 名無しさん@おーぷん 2015/03/13(金)22:06:41 ID:qOm
サンキューイッチ
最近の楽しみやで!

248: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)14:39:16 ID:h24
さっき見つけて1から読み始めた。続き待っとるで!

254: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:14:28 ID:uIB
まだかなぁ

256: おまたせ 2015/03/14(土)20:26:35 ID:A4b
はたして16:45
アメリカ側攻撃隊 第一波、二波合計 実に430機!

「まもなくジャップの艦隊上空だ。F6Fの諸君は艦隊直掩の後でご苦労だが、露払い頼むぞ!」
「イエッサー!」
「今日で決めるぞ!」
「Fuck you!」

257: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:27:35 ID:A4b
「4時の方向!ジャップ!」
「なんだ!?まだあんなにゼロが残っていたのか!?」
「200機近くいるぞ!」
「うろたえるな!第二波も併せればこちらは倍以上の戦力だ!ヤッちまえ!」

258: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:28:52 ID:A4b
彡(゚)(゚)「さあ・・・みんなたのむでー」



ズダダダダ ボオン!




「な・・・・ジャップども・・・こともあろうに」

そう・・・日本側は艦上爆撃機彗星、攻撃機天山の後部乗員と爆撃兵装を降ろし、急遽迎撃機に仕立て上げてきたのだ!
速度性能は米側ヘルダイバー、アヴェンジャーを上回るこれらの機体が、
零戦隊がヘルキャットを抑えている間、「戦闘機」として襲い掛かった。

260: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:30:35 ID:A4b
「クレイジーだ・・・・本当にこいつら後先考えてないようだな・・・」

そういいつつも、零戦1機、彗星1機を撃墜するヘリントン。

彡(゚)(゚)「よっしゃ指揮官機だな!こいつも頂き!」

     「ああん?」




両者、再び組んずほぐれつのドッグファイト・・・・

261: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:32:53 ID:A4b
日本側直掩隊の奮戦にもかかわらず、半分以上の攻撃隊は艦隊上空へと達しつつあった。


「よしじゃあぶち込んでやるぜ!全機攻撃体制!」

次の瞬間、すさまじい轟音が立て続けに連鎖する


「ヴォエ!?」

262: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:33:58 ID:A4b
30機近い味方が、あるものは翼をもがれ、またあるものはエンジンから火を噴いて墜ちていく・・・・


「なんだ!?あの爆風は・・・・!」
「対空・・・榴弾?」

主砲弾・・・・戦艦・・・・か!

263: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:35:28 ID:A4b
「よし、引き続き零式通常弾装填急げ!時限信管調整は・・・・ッテエッーー!!」

森下信衛大佐が艦長を務める大和に加え、 武蔵 金剛 榛名

第二艦隊前衛の4戦艦と、重巡洋艦8隻が、一斉に特大の対空砲弾を半径1キロ弱の空域に集中的に叩き込んだのだ!

二度目の斉射で、さらに20数機が砕け散る。

264: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:36:26 ID:A4b
「ぐぬぬおのれジャップ!」


が、迅速に散開した米軍機に距離をつめられ、一方的な虐殺はそれまでであった

「あの空母・・・見慣れん形状だな、あいつをやるぞ!急降下!」
十数機のヘルダイバーが、まず大鳳に殺到した。

265: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:37:37 ID:A4b
「食らいやがれ!」

1000ポンド爆弾が金属音を上げて飛来し、回避行動もむなしく4発が甲板に炸裂した。

「ぐおおっ!?」
艦橋にいた小沢長官ら首脳陣もよろめく。

266: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:38:29 ID:A4b
「ひ、被害状況は・・・・・」
大鳳艦長、菊池大佐は、周囲を見回し安心させるように笑みを浮かべた。
「ご安心ください。わが艦の95mm装甲甲板は飾りではございません。」
「おおっ・・・・」

甲板は、表面の木甲板が剥がれたのみであった


「カスが効かねえんだよ!」

水兵の誰かが興奮気味に叫んでいた

267: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:39:38 ID:A4b
「左舷から魚雷!航跡5!」

「回避ィ!とーりかーじ!!」

「2発被雷!!」

「浸水を最小限に!傾斜戻せ!」
「被雷破孔はそれぞれ数センチ程度!航行に支障なし!」

「舷側装甲の厚いところに当ってくれたか・・・・」
独りごちた菊池大佐の耳に、別の凶報が飛び込んだ

268: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:40:39 ID:A4b
「翔鶴!!被雷!!水柱が4つ!!」



やられたか・・・・・・

269: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:43:04 ID:A4b
彡(゚)(゚)(翔鶴が・・・・アカンあれじゃ沈むゥー!)
彡(゚)(゚)(敵潜水艦の襲撃を防ぐべく、燃料事情度外視で30ノット近い高速航行で突っ切って来た
・・・でも結局航空攻撃でやられてしもた)

歴史の揺り戻す力か?結局、変えられないんか?


彡(゚)(゚)「だが負けへんで!」
投射を終え離脱しようとする雷撃機の一機を叩き落とす!
クッソ!軽空母飛鷹もやられとるやんけ!


大鳳は?・・・・・まだ無事や!
さすがに敵も打ち止め。なんとか耐えてくれたか・・・・。

270: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:44:14 ID:fkt
(アカン)

271: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:44:37 ID:A4b
大鳳艦橋
「前部エレベーターが被弾の衝撃の為破損。下降したまま停止!」
「航空用燃料タンクが気化漏えいしている模様です!」
「いかん!格納庫ダクト全開!舷側窓も開けられるだけ開けろ!」

274: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:47:57 ID:A4b
「艦長、エレベーターを後部も下降させ格納庫開放し、より多く気化ガソリンを逃がしてはどうか?」
「長官!?しかし・・・・それでは艦載機の収容ができなくなりますぞ!?」
「幸い無傷の瑞鶴等に引き受けてもらおう。換気が捗らず、万が一引火爆発しては目も当てられん。」
「・・・・・わかりました。やむをえませんね・・・・上空の直掩隊に打電!」

かろうじて「運命」の魔の手から逃れた大鳳。

275: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:49:00 ID:A4b
日本側艦艇損害

沈没 空母:翔鶴 飛鷹

中破 空母:大鳳 隼鷹

小破 空母:千代田 戦艦:長門 榛名 重巡:摩耶

直掩機92機被撃墜


アメリカ側 ・・・・被撃墜134機 

277: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:50:08 ID:fkt
この歴史線でも翔鶴や飛鷹は助からんのか…

278: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:50:46 ID:onb
キルレシオ自体は勝ってるんだが…
物量差が…

279: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:51:00 ID:A4b
19:15 アメリカ機動部隊

「シット!あれも海中投棄か!」


着艦を終えたヘリントン隊長の目に、ぼろぼろになった友軍艦載機の姿が映っていた。
「隊長・・・・」
「ああ、正直、ジャップをナメてたぜ」
「Fuck you!」

281: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:52:28 ID:A4b
旗艦インディアナポリス CIC

「損傷甚大により、やむをえず海中投棄に至った機が41機、その他に着艦時破損、不時着が26機・・・・」
「総合しますと、200機近い損害であります」
「日中からトータルしますと優に300機以上が・・・・・」
「うむ・・・・」
腕を組むスプルーアンス。
ここまで犠牲を払うことになるとは・・・・だが、尻込みしてはいられぬ。日本側の損害とて甚大だ。
我々の優位は動かない。

「参謀長。明日黎明と同時に再び攻撃をかける。今は少しでもパイロットたちを休ませてくれ」


「御意!あと一押しですな。」

282: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:55:12 ID:A4b
あと10分程度で、攻撃隊の全機収容が完了となります。」
「うむ。」
私も、少し休・・・・・







「レーダーに感!アンノウン約30機!輪形陣外部より接近中!」
「何!?」
「超低空からの高速侵入です!」
「対空戦闘!未収容の味方は一旦着艦中止!可能な限り防空戦闘に入らせろ!」

284: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:56:29 ID:A4b
(しまった・・・・送り狼か!大編隊での一斉空爆がこんな形で裏目に出るとは・・・・・一番混乱するタイミングで・・・・)

「直掩F6F夜戦型!迎撃態勢!識別装置を確認し、同士討ちに注意せよ!」
(いかん!間に合わん・・・・)





彡(゚)(゚)「よろしくニキー!最初からあんたらの空襲終了直後にこうして最後の精鋭を差し向ける予定だったんや!」
彡(゚)(゚)「ワイも爆装零戦で参上や!」
彡(゚)(゚)「爆装零戦、彗星混成部隊!みんな思い思いに大物狙ったってくれや!」

285: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:57:22 ID:uIB
爆戦ktkr

287: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:57:51 ID:A4b
「全艦!対空射撃を!」
「参謀長!まだ降りかけの味方が周辺空域におります!」
「ぐうう!」

それでも数機が、追いすがってきたF6Fに撃墜される。
だが・・・・

289: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)20:58:55 ID:A4b
「空母ワスプ、プリンストン、ラングレー被弾!」

「フランクリンにまた1発着弾!誘爆させるな!」

「戦艦アイオワ2発被弾!レーダー使用不能!
ワシントンにも1発命中!」

290: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:00:18 ID:A4b
「ガッデム!」
「Fuck!」
「調子に乗んな糞ジャップ!」



直掩戦闘機隊のみならず、降りる母艦を傷つけられた攻撃隊のF6Fが怒りに燃え、投射後の日本編隊に襲い掛かる!

291: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:04:48 ID:A4b
彡(゚)(゚)「返り討ちや!重い爆弾落としたらあとは身軽なんや!」
     
     「シット!逃がすな!」

彡(゚)(゚)「喰らえ!低空の旋回戦闘で勝てると思うなやー!!」

     ズダダダダダダ・・・・・・・

292: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:09:41 ID:A4b
昼の分から総合したアメリカ側艦艇損害・

沈没 駆逐艦2隻

大破 空母フランクリン  駆逐艦5隻
中破 空母プリンストン ワスプ バンカーヒル エセックス ベローウッド モントレー 駆逐艦4隻
小破 空母ラングレー エンタープライズ ヨークタウン ホーネット
   戦艦ノースカロライナ アイオワ ニュージャージー サウス・ダコタ ワシントン

     今回の夜襲における米軍直掩 被撃墜9機 艦上にて喪失170機

    日本側奇襲部隊 31機中 被撃墜17機

293: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:11:37 ID:A4b
「実質作戦機の3分の2以上を喪失・・・・・」
「参謀長、地上部隊の支援を考えると航空攻撃はもう・・・・離着艦行える空母は、応急修理行っても半分程度であります」

「だが水上部隊は健在だ!このまま双方が直進すれば明日黎明時には会敵、殲滅も可能!
長官!戦艦、巡洋艦部隊での突入準備を!」

「参謀長のおっしゃる通りです!長官!ジャップは今度こそ航空兵力が枯渇し、限界です!ご命令を!」



参謀たちに詰め寄られ、腕組みし瞑目していたスプルーアンスが口を開いた。

294: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:12:58 ID:A4b
「参謀長・・・・・・」
「ははっ!!」







「やめよう。撤退するぞ。」

「!?」


ファッ!?

296: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:14:16 ID:A4b
「なにをおっしゃるんです長官!勝利は目の前ですぞ!」
「確かに戦艦も傷ついていますが、レーダー射撃の優位を生かせば・・・」
「戦艦部隊のリー提督からも、突撃命令をとの催促が・・・」
「あす正午まで、日本艦隊を完全に殲滅することとて可能なのですぞ!」

「やめるのだ。もう・・・・。我々の本来の任務、サイパン上陸部隊支援というものを忘れてはならん」
「・・・・・・!」

297: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:16:13 ID:A4b
「水上部隊の戦力に関しては、航空部隊におけるそれほどには、我々は優位というわけではない。
実力未知数の日本艦隊と殴りあって、勝ったとしても、十分な支援砲撃を行う戦力は残らない。」

「長官、あまりにそれでは消極的に・・・・」

「場合によっては、増援艦隊が到着するまでの数日間から1週間の間、
上陸部隊を丸裸で精強な日本軍と戦わせることにもなりかねない。
海兵隊、陸軍6万の将兵の命を預かる身としては軽々な
ギャンブルはできんよ」
「しかし現在友軍地上部隊は優位に戦闘を・・・・・」
「いま優位だからこそだ、いまなら強力な火力支援の元、余裕を持った撤退行動が可能だ。
・・・・むろん私が全責任を取る。ターナー、スミス両中将につないでくれ。」
「・・・・御意」

298: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:18:08 ID:A4b
「むろん、私も悔しい。皆と気持ちは同じだ」

「絶対優位のはずが、なぜこんなことに・・・・」

「君たちスタッフと将兵は素晴らしい働きをした。

敗因はこの私!オザワとの、いわば覚悟の差・・・・かな。」


299: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:19:32 ID:A4b
(そう、覚悟の差・・・・ハルゼー。君ならば後先考えず突っ込んでいるであろう。
軍人として、どちらが正しいかはわからん。
ただわたしは・・・より無駄な犠牲を出さぬ方向に考えてしまうというわけさ。)

300: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:21:21 ID:A4b
彡(゚)(゚)「ああ^~高空で小便するとすぐ蒸発してキモティンじゃー^~」
彡(゚)(゚)(もうすぐ母艦やな、多分・・・・スプルーアンスは退く判断をしてくれる)
彡(゚)(゚)(これがハルゼーやとわからんけどなw)
彡(゚)(゚)(もし艦隊決戦になったら・・・・大和、武蔵というジョーカーはあるにせよ、勝てるという確証もないからな・・・・
明日夕方までしか艦隊燃料も持たんし)

彡(゚)(゚)(おっ、瑞鶴の信号灯や!)

302: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:24:10 ID:A4b
大鳳 艦橋
「偵察機彩雲より入電!敵機動部隊はメジュロ方面に撤収中!」
「水上部隊はサイパン敵上陸地点方面で輸送船団と合流している模様!」
「確定ではありませんが、一旦地上部隊を収容しての撤退を企図している可能性があります!」
「サイパン守備隊から入電、敵は水際に後退しつつありと!」
胸をなでおろす一同。

「だが、まだ油断はならん。守備隊には艦砲射撃の脅威がある故深追いされないよう留意されたしと伝えよ!
わが艦隊も、20ノットでサイパンに接近。あくまで、敵さんに退去する時間はあたえつつ、な。」
手綱を締める小沢長官。

303: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:25:44 ID:A4b
翌7:00 サイパン近傍に到達した小沢艦隊は、米軍のマリアナ海域からの完全撤収を確認する。


史実に匹敵する犠牲をはらいつつも、ついに歴史のピースの一角を突き動かすことに成功したのである。

304: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:27:30 ID:A4b
同日夕刻、補給と修理の為、日本艦隊はタウィタウィ方面へ撤収する。
途中、潜水艦数隻の襲撃を受けるも、戦艦長門、金剛に魚雷一発受けたのみ、空母には被弾はなかった。



彡(゚)(゚)「ウヒョー!一度瑞鶴の飛行甲板でキャッチボールしてみたかったんやー、いくで村田飛曹長!」
    「うおおっ!?なにドロップなんか投げてんすか!あぶねー」
彡(゚)(゚) 「すまんなwフォークも試してええかな?」
    「フォーク?食器を投げるんすか?」
彡(゚)(゚)「ああ、日本球界じゃ戦後に入ってくんのか・・・・」
    「戦後・・・・?(あんま霊感話には深入りせんとこう)」

305: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:31:11 ID:A4b
大鳳 艦橋
(南慈英少尉・・・・本来無力な新米搭乗員のはずが、初陣のこの海戦だけで14機を撃墜する神がかり的技量・・・・
そしてもっともわからぬのは未来予知・・・・というより未来そのものを体験してきたというその知識。
今回、彼の進言を容れずアウトレンジにこだわっていれば、おそらく今頃マリアナの海と空は米軍の手に
落ちていただろう・・・・むろん現実にも航空兵力の9割をすり潰してしまったが。これは端から覚悟すべき犠牲だ・・・・)
小沢は、随伴する瑞鶴に視線を送る。
(内地に戻ったら、彼からゆっくり話を聞かねばならん!)

306: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:32:03 ID:A4b
今夜も有難うございました
今宵はここまでとさせていただきますやでー!

307: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:32:17 ID:Cgk

面白かったで!

309: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:35:46 ID:yGv
いいゾ~これ

310: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:37:00 ID:uIB
乙やで!これからどうなるか楽しみや!

311: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:37:46 ID:dLU
鳥肌たったわ!乙です

312: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:37:57 ID:rvp
明日が待てないンゴ…楽しみンゴ…

316: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:43:07 ID:A4b
みなさんのご声援が励みやで!大感謝
SSは初めてだが楽しいんじゃ^~

がんばって書き溜めてきますw

317: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:45:14 ID:OZd
乙!
楽しみに待っとるで~

318: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)21:53:07 ID:y79
おもろくなってきたな
今日もイッチ乙

322: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)22:05:37 ID:y1X
次も楽しみにしてるで~

323: 名無しさん@おーぷん 2015/03/14(土)22:05:45 ID:eTv
全然おもしろくなんかないんだからね!
勘違いしないでよ!(おもしろかったやで!おつやで!)

339: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)18:19:37 ID:TH7
イッチ早くこいよ!

340: 今夜もまいります 2015/03/15(日)20:12:09 ID:Lqv
1944年7月 大阪 某所の空き地

(´・ω・`)「もーお兄ちゃんどこ飛ばしてんだよ。こんなんじゃ守備練習になんないよ。ノックもできないの?」
彡(゚)(゚) 「堪忍、堪忍ww まあ、これも名二塁手を育成するためよ。」
(´・ω・`)「はいはい(棒)次はフライを頼むよー。でも奇跡的にお互い休暇が重なってよかったね。」
彡(゚)(゚)「せやな!ところで予科練の訓練はどうや?」
(´・ω・`)「厳しいけど、やりがいはあるよ!訓練期間が短縮されてるから、じきに実戦に出られるかもしれない。

これでも模擬空戦では僕強いんだぜ。」

彡(゚)(゚)「そ、そうか・・・・ま、まあ無理はすんなよ。そらっ」カッキーン
(´・ω・`)「あーまた飛ばしすぎー」

342: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:14:29 ID:BUI
きたきた!

343: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:14:36 ID:cJE
キター!

341: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:13:52 ID:Lqv
彡(゚)(゚) 「ただいまやでー、腹減ったー」
 J( 'ー`)し「おかえりなさい。すいとんがあるわよ」
彡(゚)(゚)「おおっ、オカンおおきにー。いただきます」
 J( 'ー`)し「たくさんおあがり。あすは隊にもどるんでしょ」

344: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:15:33 ID:Lqv
J( 'ー`)し(夕べ泥酔したあんたにハンコ押してもらった書類。
あれは実はあんたの生命保険の書類だったのよ)

345: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:16:10 ID:Lqv
ドンドン
「ごめんください!」
誰や?

346: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:17:24 ID:Lqv
「南慈英やきう海軍少尉殿はいらっしゃいますか?」
背広姿の男二人。
彡(゚)(゚)「ワイですが?あんたらは?」
「憲兵隊の者です。南慈英少尉!スパイ及び反逆罪の嫌疑がかかっております。
ご同行いただけますか!?」
彡(゚)(゚)「ファ~~~~~~~wwwwwwwwww!?」

347: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:19:03 ID:BUI
ファッ!?

349: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:20:48 ID:Lqv
彡(゚)(゚)「ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん方!なんでワイがそんな・・・
・・オカン!これは何かの間違いやから!」
 
J( 'ー`)し「憲兵さん!どうぞどうぞ厳しく拷問してあげてください。息子も
お国の為に死ねれば本望でしょう(そんな!私の息子は潔白です!離してください!)」

352: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:23:02 ID:Lqv
東京憲兵司令部 独房内

彡(゚)(゚)(なんでこんなことになったんや意味が分からん・・・わざわざ帝都の方にまで・・・)

彡(゚)(゚)(と、とりあえず糞でもして落ち着こう)ブリイイイリリリリリリリリ

「南慈英、出ろ!面会だ・・・・ってくっせー!貴様あ!!」
バキベキッ!!

353: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:25:04 ID:Lqv
取調室に通されると・・・そこには。

彡(゚)(゚)「お、小沢長官!?」

「申し訳ない!南慈英くん。我々海軍が君の内地帰還と同時に身柄保護すべきだったが・・・
帰省休暇明けにと気を回してしまったのが仇になった。どこから漏れたのか、どうも
陸軍の上層部に、“未来を予知する不可思議な男”の噂が流れ、憲兵が動いてしまったようだ。」

彡(゚)(゚)「は、はあ・・・・」

「むろん、ここからはすぐに出すよう手配した・・・・が・・・一緒に来てもらいたいのだ。続きは車の中で話そう」

彡(゚)(゚)「は、はあ・・・・」

354: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:27:56 ID:Lqv
尊大な憲兵たちだが、さすがに辞去する小沢らに対しては最敬礼で見送る。


車に乗り込む一行。
「君の身柄を返すよう陸軍に掛け合った際、交換条件として、
君の持つ情報の共有をさせるよう、連中は要求してきた。
当面君の情報は、海軍中枢のみの機密にしておきたかったが・・・・こうなっては仕方ない。
陸軍参謀本部、海軍軍令部・・・さらにその上に、すべてを話してもらうしかない。」

355: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:29:30 ID:Lqv
彡(゚)(゚)「は、はあ・・・・・」







彡(゚)(゚)「?・・・・・へ?その上・・・・って」

「着いた。降りよう。ここだ」





そこは・・・・皇居であった。

「大本営政府連絡会議 ここですべてを話してもらう!」

「ヒェ~~~~~~~~~~wwwwww」




全力で脱糞・・・・・・は回避した!

356: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:31:16 ID:Lqv
宮城内の奥の間に通される

嶋田繁太郎 海相兼軍令部総長
 
豊田副武 連合艦隊司令長官

木戸幸一 内大臣

そして、東條英機 内閣総理大臣兼陸相兼陸軍参謀総長

・・・・・大日本帝国の中枢そのものが、この空間に凝縮されている。

彡(゚)(゚)(て、展開早すぎてついていけへん・・・・・ワイは夢を見てるんじゃないやろか・・・)
彡(゚)(゚)(い、いや、アカンアカン。ワイは国を、歴史を変えるためにここにいるんや!)
彡(゚)(゚)(気合を入れろ!シャキッとするんや!)

357: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:32:21 ID:gfc
漏らすな(確信)

358: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:33:04 ID:Lqv
彡(゚)(゚)「か、海軍少尉 南慈英 やきうと申します!このたびは・・・・」
「辞儀合いはよろしい。小沢提督から一通りの話は聞いておる。本日はそれ以外の・・
・・そう、マリアナ戦以降の貴君が知る情報を聞かせてもらいたい。」


すこしオクターブの高い声で、東條は切り出した。


「フン!未来ねえ・・・まあ本官なぞは、まーだ誇大妄想なんじゃないかと疑っておりますがね・・・・・」
そうチクリと嫌味の針を刺したのは、豊田連合艦隊司令長官であった。

359: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:36:08 ID:Lqv
彡(゚)(゚)「は、はい。では・・・・・(アカン、ケツの20mmが・・・耐えろ!)」
彡(゚)(゚)「申し上げます・・・・・」



50分後・・・・・



一同は、鉛のような重苦しい沈黙に包まれていた。
戯言だ、妄想だと一蹴するには、あまりにも克明かつ苛烈な、“真実”であった。

361: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:38:00 ID:Lqv
この帝国がどう崩壊していくか。

連合艦隊の壊滅 本土空襲 原子爆弾 ソ連の背信 そして敗戦。占領 

裁かれる「戦争犯罪人」

新たなる国家体制 新憲法

“戦後”の世界・・・・・

震える手でメモを取っていた東條が、声を絞り出した。



「なるほど・・・・しかしいずれにせよ“お上”は護られるわけだな。この私が命を惜しまねば。」



俯いていた一同が、ふっと東條を顧みる。

362: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:39:21 ID:Lqv
「少尉。ご苦労・・・・。ところで、海軍としては彼の処遇をどう考えておりますか?」

「そうですな・・・・なにか適当な肩書を与え、連合艦隊司令部付としたらどうかね?」

そう嶋田に振られた豊田が、露骨に顔をしかめた。
「専門の参謀でもない彼を入れても・・・軍令部の方では預かれんですか?」

「いやあウチでは・・・・・」


彡(゚)(゚)(・・・・・・・・・・・・)

363: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:43:07 ID:Lqv
「どうかね、引き続き小沢君の艦隊で預かってもらうというのは?」

彡(゚)(゚)(な、内府様の助け舟や!)

木戸の言葉に、小沢は大きく頷く

「さようでございますな!彼の持つ細かな情報や助言は、その都度戦局に応じ、
本官の意見具申という形で中央に上げさせていただきます。」

嶋田、豊田も渋々といった感じで頷く。

364: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:44:14 ID:Lqv
「なるほど。その方が少尉も何かとやりやすかろう。むろん、情報は陸海軍それぞれの部署で精査するし、

内地にいる間は警護および監視の憲兵はつけるがね。・・・・・少尉 下がってよろしい」

367: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:45:28 ID:Lqv
回廊に出て、小沢をまつ

彡(゚)(゚)(はえ~終わった。生きた心地がせんかったぜ)
彡(゚)(゚)(まあ、歴史を変えるにはどうしても避けて通れん道やからな・・・・)

彡(゚)(゚)(前線の実戦部隊だけが歴史を知っていても、できる事には限界があるさね)



彡(゚)(゚)(はーちょっと緊張がとけた)プリックチュッ

368: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:49:02 ID:Lqv
「お待たせした。」

しばし会議室に残って談判していた小沢が、通路に出てきた。

彡(゚)(゚)「小沢長官!本日はありがとうございました!」

「礼を言うのはこちらの方さ・・・・それより、先刻大本営から情報が入った。
やはり、敵のマリアナ再侵攻が早まるかもしれん。早速私と来てほしい。横須賀で連絡機に乗り、沖合の大鳳に降りる。」


彡(゚)(゚)「はい!」

369: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:50:54 ID:Lqv
空母 大鳳内 第一機動艦隊司令部 
「先刻の会議の際、南慈英君がいくつか出した意見書のうち、マリアナへの新規兵力・物資の輸送作戦が採用された。例の、わが艦隊の載せる飛行機のない
軽空母を活用し、低速の貨物船に替えて活用するというやつだな。」

彡(゚)(゚)「はっ!20ノット台後半で巡航可能な艦を揃えれば、少なくとも送り出す度敵潜水艦に沈められるような状況からは脱却できます。」
「うむ・・・・現在の燃料事情、航空兵力の不足ぶりでは、もう一度連合艦隊をマリアナへ全力出撃させる余力はないからな・・
・・すこしでも多くの兵員物資を、サイパンに送ってやり、守備隊に耐え抜いてもらうしかない・・・・・」

370: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:52:13 ID:Lqv
彡(゚)(゚)「それと、帰路には・・・・」
「判っている。極力避難民を収容して疎開させられるよう、東條閣下にもお願いしてある。」

彡(゚)(゚)「ありがとうございます・・・・」
彡(゚)(゚)(なんとか、サイパン住民が集団自決するような悲劇は避けたいやで・・・・)

372: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:55:04 ID:Ppm
サイパンのバンザイクリフは(アカン)

371: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:53:22 ID:Lqv
マリアナへの補給、内地への疎開作戦は3次にわたって行われ・・・・・守備隊は5万にまで増強され、
重装備もある程度補充された。
その一方で第一次往路で「隼鷹」 また第三次帰路で「瑞鳳」が犠牲となり、兵員や疎開民にいたましい犠牲が出たのである・・・・

373: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)20:57:26 ID:Lqv
そして8月1日

メジェロ環礁

戦艦ニュージャージー艦上

「キル ザ ジャアアアアップ!」



・・・・・見事な機動部隊が、仕上がりつつあった

375: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:05:07 ID:Lqv
「このハルゼー様が第三艦隊に来たからにはァ!!マリアナのジャップなどグシャーよ!!」


上空をデモンストレーションするF6Fの群れを、葉巻をくゆらせつつ満足げにウィリアム・ハルゼー提督は見上げる。


「新造空母も加え、前回を上回る1,200機オーバーの作戦機よ!野郎ども!2週間でサイパンを落とすぞ!」

「イェッサー!キルザジャップ!」


水兵たちが気勢を上げる。

376: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:05:59 ID:BUI
ハルゼー来たか・・・

378: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:07:25 ID:Ppm
1200機に勝てるわけないだろ!

379: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:07:34 ID:Lqv
参謀の一人が、追従の笑みを浮かべた。
「さすが、閣下が指揮なさると同じ艦隊でも全く闘志の乗りが違いますなァ・・・・
航空兵力削られただけで逃げ出したチキンなレイモンド・スプルーアンスとは大違いであります。」

380: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:09:55 ID:Lqv
次の瞬間 ハルゼーの表情が一変した


「は?(威圧)」
「・・・・・!」

おべんちゃらを言った参謀の喉を分厚い手で掴む。

「いいか?今こうして貴様がアホ面晒していられるのは、レイが賢明な判断であの時艦隊を温存してくれたからだ!
次にレイを誹謗したら、貴様のソーセージ切り取ってトージョーのケツにぶっこむぞ!」


「ひぎっ・・・・おおゆるしを・・・・」

「閣下!落ち着いてください!」
「頸動脈閉まってます!」

381: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:11:12 ID:Lqv
ようやく手を放したハルゼー、周囲を見回し、高らかに言い放つ。

「2時間後に全艦出撃だ!猿どもを挽肉にするぞ!!」
「イエッサー!」

382: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:11:19 ID:BUI
そら(親友を馬鹿にされたら)そう(頸動脈〆られる)よ。

383: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:11:55 ID:Ppm
味方を馬鹿にする奴のソーセージをケツに突っ込まれるトージョーもたまったもんじゃねぇな

384: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:13:42 ID:Lqv
8月4日 サイパン島タポチョ山中

「敵、輸送船団、および支援艦隊多数!沿岸部が砲爆撃にさらされています。」

「うむ・・・・・。腰を据えてかかるぞ。」


守備隊指揮官 斉藤義次陸軍中将は軍刀を握りしめつつ、報告に対し深々とうなずく。

「各部隊に再度徹底。軽挙せず長期持久の方針を厳守せよと。敵が水際にいるうちは、けして一発も撃ってはならん。」
「はっ!」
「さて・・・どれだけ引っ張れるか・・・・・」

394: 名無しさん@おーぷん 2015/03/15(日)21:30:01 ID:Afe
東条が悪人じゃない
友人思いのハルゼー

ツボ抑えてるな。イッチ最高や!

418: こんばんはやで 2015/03/16(月)20:33:57 ID:4LH
サイパン南西部沿岸

「HAHAHA!ジャップも怖気づいたか―?」
「事前砲撃で粉々になったんじゃね?過去最大級の規模だしよーw」
「奴らの頭蓋骨でフットボールしてやろーぜ!」
ある種、虚勢交じりの荒々しい言葉を口々に放ちつつ、海岸線を一歩一歩踏みしめるアメリカ海兵隊員たち。

やがて、夕方には彼らは島南西のアスリート飛行場へと到達する。

419: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:35:35 ID:4LH
鉄くずと化した日本機の残骸が点在する滑走路を進む。
日本兵の姿はない。

一個連隊ほどが滑走路に足を踏み入れ、
連隊長が通信兵を呼び、飛行場確保の報告をさせようとした瞬間。


立て続けに大爆発が起きた。


「ぐおおおおおおお!?」

つぎつぎとなぎ倒され、身体ごと消し飛んでいく海兵隊員。

421: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:36:59 ID:4LH
「Fuck! 砲撃か!?」
「どこからだ!?」
「ちがう・・・これは・・・」
 
埋伏地雷・・・・というより多分坑道爆破用のTNTを滑走路の地中数メートルに埋め込んで・・・・

再び爆発の連鎖。

時限式か、あるいは有線起爆でも単純な仕掛けで可能な罠・・・・・

あまりに原始的過ぎて、考えもしなかった・・・・・。


上陸用舟艇から双眼鏡で惨状を目にし、歯ぎしりするターナー上陸部隊司令官。



その耳に、耳をつんざくような別の轟音。

422: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:40:13 ID:4LH
「・・・・・・・!!」


橋頭堡を築いたばかりの上陸部隊のど真ん中に数十本の炎の筋が叩きつけられ、悲鳴が上がる。



「ジャップ・・・・山からロケット砲か!ガッデーム!!・・・
・・艦隊に伝達、前方3500の山岳部に砲撃要請!」


「よっしゃ、ひゃっほう!ざまあ見やがれ・・・・さて砲撃来るぞ!防空壕に退避!」


神戸砲兵中尉、はしゃぎつつも冷静な指示を下す。

この四式40センチ噴進砲、簡易な木製発射台があればどこからでも発射可能であり、

しかも使用後は速やかに壕などに避退が可能である。



威力も航空爆弾並みであり、前回の米軍襲来以降の準備期間で突貫工事で掘り進められた山中の地下陣地と
相まって、今次防御戦闘において大いに米軍を苦しめることとなる。

423: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:40:57 ID:4LH
最初の一日で、2500人を超える犠牲を出すこととなってしまったアメリカ軍。

双方にとっての地獄は、まだまだ始まったばかりである。


426: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:47:36 ID:4LH
「われわれも、なにもしないというわけにもいかぬでな。」

軽巡洋艦「大淀」艦内

小沢は海図上のサイパン島を腕組みしつつ、凝視していた。


427: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:48:45 ID:4LH
「3日後、大西中将が指揮する 第一航空艦隊が、硫黄島を発進基地とし、
新型爆撃機「銀河」をはじめとする攻撃隊でサイパンの米軍に夜間空爆をかける。

それに呼応して、わが第一機動艦隊も動く!

・・・・・といっても、空母は瑞鶴のみを基幹とし、護衛として駆逐艦8隻をつけた小艦隊・・・
・・・・現状それが、動かせるぎりぎりの兵力だ。

艦載機の行動半径ギリギリから戦爆連合50機を、銀河隊の到達時間に併せて放つ・・・・。

いわばアウトレンジからの、機動艦隊のゲリラ戦だな」

参謀たちは大きく頷く。

428: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:51:10 ID:4LH
彡(゚)(゚)「ほな!ワイは瑞鶴に移り、準備してまいります!」

「!?君も行くのか!?」

彡(゚)(゚)「そら、長官の副官相当の立場を頂いておりますが、司令部でお客さん扱いは
どうも性にあいませんよって・・・・ワイは飛んでいるときが一番落ち着きますねん」

「しかし・・・前回以上に危険であるぞ」

彡(゚)(゚)「ご心配なく。ワイのこの目!視力は7.0ありますねん!野球部時代、
深夜明かりもなく千本ノック食らってましたから!夜間戦闘はお手のもんです。」

「・・・・わかった。武運を祈る。」

429: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:52:45 ID:4LH
8月7日 20:00

陸上爆撃機「銀河」27機 
陸軍より提供された重爆撃機「飛龍」15機


硫黄島より一路サイパンへと発進・・・・




2時間後、サイパン西方に進出した空母瑞鶴より

零戦20機 彗星32機が発進した

430: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)20:52:45 ID:L36
四式40センチ噴進砲キター!

431: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:00:19 ID:Rla
陸海軍混成部隊ってのも何気に熱くなる

432: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:01:11 ID:4LH
「銀河」指揮官機 野中五郎大佐



「野郎ども!野中組カチ込みの時間だぁぁぁあ!!」
「応ッ!!」




翼をしならせ、超低空侵入をはかる野中隊。

434: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:04:21 ID:L36
出たよ任侠集団www

435: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:07:14 ID:4LH
が・・・・一機の銀河が、炎とともに大きく傾ぎ、海面に叩きつけられる。


「いやあスイマせーんw」
ビリー・ヘリントン少佐である
F6F 夜戦型50機が迎撃に上がっていた!・・・・あらかじめ上空哨戒していたか・・・・

436: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:15:07 ID:xew
兄貴来たーっw

437: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:18:01 ID:4LH
戦艦ニュージャージー CIC
「ふん!どうせ来るだろうと思ってたぜ。このハルゼー様が寝ているとでも思ったのか?
奇襲だの夜襲だの、それしかできんのかこの猿ゥ!」

葉巻を噛み切る「猛牛」司令官・・・・・。

438: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:19:41 ID:4LH
「肚を決めてけ!出入りはビビったら負けだ!」
「うおおおおおお!」

可能な限りの回避機動を試みる銀河隊。

それもむなしく2機、3機と撃墜されていく・・・・


野中機にも一機のグラマンが張り付く・・・


ズドドドドドドドド・・・・・ガァン!


「!?」



彡(゚)(゚)「すまんな!お待たせや!」


「クッ、ゼロか!」

彡(゚)(゚)「ワイらがここで食い止めるやでー!」

「すまねェな兄ちゃん!お前らブッこむぞ!銀河隊はこのまま敵艦隊、飛龍は敵地上部隊を叩け!」


「合点承知!」

439: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:26:49 ID:4LH
海面を這うように進む銀河

前方にはピケット駆逐艦群



「ジャップ、来るならきやがれ!前回と違い、ガッツリVT信管砲弾満載だぜ!」

連続射撃音、そして銀河の至近で立て続けに破裂する新型対空砲弾

「イエッス!撃墜!ここまで到達するころには全滅だぜ!」

440: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:28:29 ID:4LH
次の瞬間、銀河隊は一斉に爆弾層を開く。

「あ?早漏かwww?魚雷も爆弾も届くわけねえだろwwww」

次の瞬間、駆逐艦乗組員たちの表情が凍った。

オレンジ色の尾を引いて、それはすさまじい速度でこちらに突入してくる。

ロケット・・・弾!?

四式40センチ噴進弾 航空機搭載型・・・・・

そして艦上機彗星からは両翼から20センチ噴進弾が放たれる!

数秒後、10隻あまりの駆逐艦から次々と火の手が上がる・・・・

441: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:29:28 ID:aYU
臨場感があって凄い引き込まれるな

442: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:30:12 ID:4LH
「クソ!また一機食われた・・・・」

「なんだあのゼロは!?レーダー搭載の俺らより先に捕捉してきやがる!この暗闇で見えてるってことかよ・・・・」

「悪魔め・・・・・」

彡(゚)(゚)「よっしゃ!攻撃隊もうまく行っとるみたいやな・・・・」
グイイイン・・・・

「お前人のモノ(艦隊)を・・・・」

彡(゚)(゚)「!!あの尾翼番号、見覚えあるで・・・・」



ヘリントン機と、またも組んずほぐれつのドッグファイトに入る・・・

444: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:33:30 ID:SGi
いいぞ~コレ

445: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:34:36 ID:4LH
「シイィット!小賢しい真似を・・・・スニークジャップ!」

帽子を叩きつけたハルゼー。
しかし激高しているようで、怜悧な思考も残していた。

「閣下・・・・」

「ああ、参謀長・・・・どうも匂う。周囲を護る駆逐艦をつぶすのはよいが、艦隊中枢に殴りこむ本命の兵力がいない」


「まだ敵地上基地からの来襲がある、ということでしょうか?」

「ああ、警戒を緩めるな!」

446: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:36:18 ID:4LH
彡(゚)(゚)「どうも匂う・・・さっきのGで実が出たんかな?・・・・っと6機目撃墜!」


彡(゚)(゚)「そろそろ時間や・・・・くるで」

448: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:40:41 ID:4LH
視線は空から・・・・海面へ。




空母、フランクリンの側面に、水柱が4本上がった。




!!!




「ファアアアアアク!!!俺様としたことが!潜水艦隊か!!」



「ウルフ・パック戦術をここで仕掛けてくるとは・・・・」



ハルゼーの顔は真っ赤に、他のスタッフたちの顔面は蒼白であった。

450: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:41:29 ID:4LH
「サウスダコタ、魚雷3発命中!」
「空母ワスプも被雷!」
「エンタープライズ、2発被雷!」
「重巡ボストン、傾斜が・・・・・」

452: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:43:52 ID:4LH
「よーそろー!命中だ!水雷長お見事!」
「いやあ艦長、上が連中もきっちり仕事してくれたおかげっすよ。」

伊53潜水艦 豊増艦長は潜望鏡を降ろし、満足げに頷く。

「長居は無用だ、敵駆逐艦群が混乱から立ち直ったらひとたまりもない。ほかの伊号も逃げに入ってるだろう。」
「ようそろー!メインタンク注水!」
「それにしても、あらかじめ時間を申し合わせて、伊号13隻の一斉襲撃とは、一回こっきりのとんでもない博打を打たせるもんだぜ。
二度とやらねえぞ!がはははッ!」


454: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:45:17 ID:4LH
ちょっと半端ですが、今宵はここまでですw
毎晩ご声援ありがとうやでー

456: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:46:37 ID:PFQ
>>454
お疲れ様ですぅ

457: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:47:18 ID:Rla
小出しやな、あくしろよ(乙やで!だんだん毎晩の楽しみになってきたわ)

458: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:49:05 ID:xew

460: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)21:51:56 ID:gup
おつー

470: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)00:23:34 ID:8Rv
とんでもなくすばらしいスレを開いてしまった

477: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)19:47:10 ID:DxA
楽しみにしてるやで

478: 1=俊也 です 2015/03/17(火)21:02:46 ID:5bj
サイパン山岳部 日本軍陣地

「友軍機の空爆!あと潜水艦の雷撃で敵艦船撃破多数!」
「敵地上部隊陣地にも甚大な被害!我々の重砲射撃も効果を上げております!」
万歳の声が地下壕内にこだまする。

「正直、海軍の支援は諦めていたが・・・危険を冒してここまで・・・・・感謝!」
海面に向け敬礼する斉藤中将の肩は、小刻みに震えていた。

482: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)21:06:45 ID:dD8
キタ━(゚∀゚)━!

479: 俊也  2015/03/17(火)21:04:52 ID:5bj
米側損害 沈没 空母フランクリン  重巡ボストン 駆逐艦一隻
     大破 空母エンタープライズ 駆逐艦9隻
     中破 戦艦サウスダコタ ノースカロライナ 空母レキシントン 駆逐艦一隻




小破 戦艦ワシントン 空母ワスプ 駆逐艦2隻




艦載機 被撃墜23機 母艦上で喪失150機

地上軍 戦死1200名 戦傷3200名


日本側 被撃墜 36機 不時着等による喪失15機

483: 俊也  2015/03/17(火)21:09:16 ID:5bj
作戦終了より6時間後

戦場海域から離脱しつつある「瑞鶴」甲板上



彡(゚)(゚)「・・・・・・・・」



「まだ戦い足りない、という表情だな」


彡(゚)(゚)「長官・・・・ホンマは毎日でも支援攻撃に出撃したい気分ですわ・・・・・・
確かに米艦隊の支援火力はだいぶ削ぎましたが、サイパンのみんなと違っていくらでも補給、補充を受けられる・・
・・・少ないとはいえ、民間の方も残してきてしまった・・・・」

「だが、われわれはできうる限りのことをやりつくした。君たちの熱い思いは守備隊の面々にも伝わっているだろう。
心配するな、安易な玉砕戦法は慎むよう、東條閣下直々に指示を出していただいている。
また、米側の報道や通信を傍受したが、サイパンやテニアンの住人はすでに米軍に投降して保護されているそうだ。
米軍も自由と民主を唄う以上、建前上無下な扱いはできまい。住人たち自身の反米感情も強いが、
斉藤司令達が“あなた方が米軍の食料を食ってやればいい”といって説き伏せたそうだ・・・・

彼らが貴重な時間を稼いでくれる間、何としても機動部隊を再建せねばならん!」


彡(゚)(゚)「はい・・・・そうですね!」

484: 俊也  2015/03/17(火)21:10:11 ID:5bj
10月20日 サイパン守備隊地下壕内
「閣下、先刻の攻撃で、重砲はすべて撃ちつくしました。」
「先日のロケット砲に続き、これで有効な重火力は尽きました・・・・・糧食も・・」
「壕や洞窟を転々と逃げ回り続けるのも・・・・限界があります」
「残存兵力8,000人、いっそ敵飛行場にでも突撃を・・・・・」

487: 俊也  2015/03/17(火)21:17:32 ID:5bj
「ならぬ。」

斉藤司令の顔面は痩せこけ、目は落ちくぼんでいたが、目の光は失われていなかった。

「全員が山中、各所の壕や洞窟に散らばってでも、ぎりぎりまでゲリラ戦を続けるのだ。
われわれが生きてここにある限り、サイパンは陥ちないのだからな!
やがては、連合艦隊も力を取り戻す!そうすれば奴らを海に追い落とせるぞ!」
「ははッ!!」



11月上旬、サイパン日本軍の組織的な抵抗は終息。
しかし少なからぬ兵力がジャングルに点在しゲリラ化。
米軍を引き続き悩ませ続けることになる。

488: 俊也  2015/03/17(火)21:19:51 ID:5bj
ワシントンDC ホワイトハウス

「マリアナは、よーやくひと段落したようですね。そもそも2度にわたって大作戦を展開するほどこだわるべき
場所だったんでしょうかねェ・・・結構な損害も出したみたいですし・・・・ニーミッツくん」

トゲのある口調で、男はコーンパイプを加えた口元をゆがめた

「まあまあ、マッカーサー君。戦争は相手のあることだ。私が特に攻略を望んだ、といううのもある」
アメリカ大統領  フランクリン・D・ルーズベルトである。

491: 俊也  2015/03/17(火)21:23:09 ID:5bj
マッカーサーの反対側にはアメリカ太平洋艦隊司令長官 チェスター・W・ニミッツ
浴びせられた皮肉に、苦み走った顔をさらにしかめる。



「・・・・マリアナを抑えることで、B29爆撃機の行動半径にほぼ日本全域が入るようになりました。
来週には本土空襲開始の目途が付きます。」


「そんな回りくどいことせずとも、最初からニューギニアからの線でフィリピンを抑えればよかったのですよ。
それで日本はシーレーンを断たれて詰みです。それにフィリピン住人はわが軍による解放を
待ち望んでいるのです。(おとなしく海軍はすべて私の軍団の上陸支援だけ考えてればよいのですよ)」



「彼らの機動戦力に立ち直る暇を与えてはならん。そのためにも、サイパンから硫黄島を経由し、
一気に日本本土近傍を脅かす必要があるのです!(親の代からの自分の利権王国に帰りたいだけだろうが!)」

493: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)21:26:02 ID:zdh
マッカーサーがニミッツを「ニーミッツ」と呼んでいるのはポイント高い

494: 俊也  2015/03/17(火)21:26:41 ID:5bj
険悪な空気に、ルーズベルトが割って入る。
「貴公らの見解はどちらも一理ある。私としては先にフィリピンを抑え、
航空拠点としての硫黄島、沖縄の順で日本を圧迫していくのが良いと考えるが・・
・・ただその前に、ニミッツ提督の言うとおり敵航空兵力を削っておきたいな。」


「仰る通りです、ハルゼーの第三艦隊で、まず台湾、沖縄方面を強襲致したく思います。
(マッカーサーの前座のようで気に食わんが、必要なプロセスだ)」
「マッカーサー将軍の意見は?」

「まぁ・・・よろしいんではないんかと(ま、精々猛牛の取り扱いを間違えないように気を付けることですね)」

「では決まりだ。委細は統合作戦本部と詰め、週末にはプランをみせてくれたまえ。」


「御意!」

495: 俊也  2015/03/17(火)21:45:23 ID:5bj
同日 日本 帝都軍令部


「T攻撃部隊が全滅するというのですか・・・・」
大西第一航空艦隊長官は、表情を曇らせた。
小沢は、ゆっくりと頷く。
「うむ。“彼”の未来予知を紐解くまでもなく・・
・・夜陰や悪天候を衝いて散発的な攻撃をかけても、もはやことごとく
返り討ちにあうことは自明。サイパン急襲の時は、少数精鋭で臨んだが、
それでも半分近い犠牲を払った・・・。中途半端な練度の攻撃隊を幾ら放っても、貴重な兵力をすり減らすだけだよ。」

496: 俊也  2015/03/17(火)21:52:40 ID:5bj
「では・・・・どうせよと・・・・このままハルゼーに蹂躙されるに任せるのですか?」
源田実大佐が、横から詰め寄る。

「沖縄、台湾の爆撃隊、攻撃隊は、
すべて内地に引き上げさせ、訓練に専念させる!」
「なんですと!?」
「戦闘機のみでどうせよと・・・・」

小沢はにやりと笑った。
「そうだな・・・T攻撃部隊改め・・・・」

498: 俊也  2015/03/17(火)21:54:50 ID:5bj
台湾 高尾基地

彡(゚)(゚)「お前には、まだ内地で訓練していてほしかったんやけどなぁ・・・・」

(´・ω・`)「この非常時に、悠長なことはやってられないよ。
お兄ちゃんの2番機、務めさせてもらうよ。」

彡(゚)(゚)「一回グラマンの群れにたかられてみ?ちびるで」


(´・ω・`)「はいはい。精々精進しますよ」

499: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)21:55:16 ID:tRY
この二人の絡み好き

500: 俊也  2015/03/17(火)21:56:46 ID:5bj
「しかし・・・南慈英少尉、ハルゼー迎え撃つのにちょっと物足りなくないですか?
零戦52機 雷電31機・・・新鋭の紫電27機・・・・搭乗員も中の上くらいのやつが多い・・
・・・ベテランを結構ジャクの教育の為、内地に下げてるのもありますが」

そう、村田飛曹長が割って入る

501: 俊也  2015/03/17(火)22:00:48 ID:5bj
彡(゚)(゚)「まあ、せやな、海軍だけならな・・・・・・」

「へ?」


轟音が響く
西方の空が、無数の陰に埋め尽くされる



彡(゚)(゚)「お、お客さんやで?」





「な・・・・あれは。陸軍の四式戦疾風!50機・・・・いやもっといるぞ!」

(´・ω・`)「隼・・・・飛燕も後ろから・・」




彡(゚)(゚)「小沢閣下のご尽力に感謝やで・・・陸海軍混成戦闘団 F部隊!台湾の魔除けや!」

512: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)22:11:59 ID:uVN
盛り上がってまいりました

514: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)22:18:29 ID:3wC
ええとこで終わらせて・・・あくしろよ!(乙やで!陸海軍混成航空部隊とか俺得すぎてワクワクしてきたわ!)

516: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)22:23:48 ID:uVN
>>514
史実でもカルカッタ空襲は陸海合同やったんやで!

不思議なことにネットではほとんど出てこんけど・・

518: 名無しさん@おーぷん 2015/03/17(火)22:33:20 ID:3wC
>>516
初めて知ったは・・・確かに、調べてもほっとんど出てこなかったわ。
これかな?http://www.fontessa.info/5fd/5fd_s19_02.html

537: 俊也 (すいません) 2015/03/18(水)22:17:00 ID:FxP
「なに?紫電の稼働率があがらない?ハ―45だろう、見せてみろ・・・・・」
陸軍側整備班長 刈谷正意大尉である
「あー・・・・点火プラグを引っ張りすぎだ。うちの戦隊では飛行時間80Hで変えてるぞ。
あと潤滑油・・・・おい、輸送機の方から持ってきてやれ。テキサコのデッドストックがあったろう。
それと!オーバーホールは400時間毎・・・・・」




彡(゚)(゚)(さすが、整備の神様やで・・・・)

539: 俊也  2015/03/18(水)22:18:03 ID:FxP
飛行場で陸海の整備スタッフ そして搭乗員たちが滑走路上で技術や情報を交換し合う中、急造された地下指揮所に指揮官たちが集う。


超臨時急造部隊の司令は大西。しかし、彼自身が初めて見る光景が、目の前の前に展開されていた。

541: 俊也  2015/03/18(水)22:20:50 ID:FxP
「・・・・・なるほど、これがいわゆる“オペラハウス”か・・・・」

「アメリカでは空母等にすでに備えられているものです。先方ではCIC、
戦闘中央情報室とよんでいますな。ここのは、ブリテンの戦いでイギリスがドイツ空軍を阻止した際、
情報処理と指揮統制に使っていた設備に似ています。当然、わが軍初めての試みでありますな・・・・。」

これまた臨時に派遣された源田が説明する。


「とはいえ、長官も私も実質触れるのは初めてだ。南慈英君、説明を頼む。」

542: 俊也  2015/03/18(水)22:22:55 ID:FxP
彡(゚)(゚)「はっ!まず索敵ですが、艦載型の2式2号電探・・・・だけでは不足ですので、
陸軍さんから「タチ」電探をお借りしました。ムラはありますが300キロ遠方の目標を探知でき、早期警戒にかなり有効です。
これに百式司令部偵察機、彩雲の目視偵察の情報も加え、一旦ここで専門の通信員が整理します。」



卓上に、赤と青の飛行機型の駒を並べる。



彡(゚)(゚)「このマス目で整理した戦域図上で、敵味方の位置関係が逐次反映されるようにします。
この場にいながらにして戦場の様相が一目瞭然というわけです」

「そのうえで、無線電話を活用し、味方を有利な位置に、効率的に振り分けるというわけだな!」

彡(゚)(゚)「はい。源田大佐。大佐殿の構想されていた制空部隊の発案を応用させていただきました。」

543: 俊也  2015/03/18(水)22:23:54 ID:FxP
大西は深々と頷きつつ、思いを巡らす。

(ここ最近、軍令部では体当たり攻撃を行わせるよう、遠回しにではあるが現場への圧力が強まっていた。
私も一時期鬼となる覚悟をしたが・・・・・間違っていたようだな。破れかぶれの自爆攻撃を
若者にさせる前に、我々の方で尽くせる策がいくらでもあるということだ・・・・恥じねばなるまい)

544: 俊也  2015/03/18(水)22:25:55 ID:FxP
ウルシ―環礁 アメリカ第三艦隊

「キルザジャアアアアップ!奴らの航空兵力はおろか、
目に映る動くものすべてが目標だ!容赦はせんぞ!」

戦艦ニュージャージーの艦橋でホットドッグをかじりつつ、目標たる台湾に繋がる空へ向け、ハルゼーは息巻く。

「御意!作戦機900機を波状攻撃させ、奴らの迎撃態勢を飽和させます!」
マーク・ミッチャー中将が力強く応じる。



「頼むぜピート!一週間後はここで祝杯を上げられるようにな!」
「もちろんです!」

545: 俊也  2015/03/18(水)22:27:15 ID:FxP
11月15日
アメリカ第3艦隊

第58任務部隊より、戦爆連合1100機が4波に渡って発進。(うち200機は沖縄方面空爆)


「電探に感!敵戦爆200機以上、さらに増えます!」
「よし、こちらも迎撃第一陣を発進させよ!!」

彡(゚)(゚)「よっしゃいくで!」
(´・ω・`)「よーそろー!」

546: 俊也  2015/03/18(水)22:28:57 ID:FxP
「11時方向、ジャップの迎撃来ました!ゼロ数十機!」
「大した数ではない。直掩のグラマンに任せておけばいい!われわれ攻撃隊は進路そのまま!敵基地に向かう!」
「了解!」


が・・・・・






「上方から新たな敵機!グラマンと交戦に入っています!」
「なに!?他にもいたのか!?」


「あれは・・・・敵の新鋭フランク!?」
「フランク!?敵陸軍の機じゃねえか!?」

547: 俊也  2015/03/18(水)22:31:34 ID:FxP
「ゼロが食いついてくる!助けてくれ!ぐわああああ!?」




高雄基地 地下指揮管制室

「よし・・・今のうち第二班を発進!・・・・源田君、手筈通りだな」

「はい、長官。敵直掩戦闘機を陸軍の疾風と紫電に抑えさせ、零戦、隼、飛燕に艦爆を狩らせる、あとは電探と高速偵察機と機上電話を駆使し、有効な位置に常に味方を誘導・・・・
敵さんのお株を奪う迎撃管制であります。」

「うむ・・・しかしこうなると、いよいよあの男・・・・・」



「はい、本物ですな・・・・」

549: 俊也  2015/03/18(水)22:32:43 ID:FxP
ブッ!!
彡(゚)(゚)「うっ・・・またや・・・イモ食いすぎたかなー」



(´・ω・`)「ちょっと兄ちゃんやめろよなー、整備の人から僕まで苦情言われるんだから」

彡(゚)(゚)「やかましいわい!最近は一回分の量も減ってるから大丈夫や!・・
・・それより、敵の第二梯団が来るで!しっかりついてくるやでー」


(´・ω・`)「ようそろー!」

550: 俊也  2015/03/18(水)22:38:07 ID:FxP
戦艦ニュージャージー

「被撃墜150機以上、損傷も100機以上だと!?無線が壊れているんじゃないか!?」



「残念ながら・・・・事実であります。敵は陸海軍合同で、おそらくは電探で迎撃管制
しているのではないかとの報告です」


参謀長の声は震えていた。




「ガッデム!いつからジャップの陸海軍はまともに協調するようになったんだ!?・・・・・しかもだ!」
怒りに燃えたハルゼーの視線は、手元のグラスに注がれた。

「この糞寒いのに、アイスティーしかなかったとはどういうことだ!!」

576: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)00:50:27 ID:Lpz
>>550
唐突なアイスティーで草

577: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)00:52:44 ID:Nye
>>576
米軍のインスタントアイスティーは旨いで

551: 俊也  2015/03/18(水)22:40:30 ID:FxP
その夜・・・・深夜3時。
「アンノウン侵入!」
「敵機か!?」
「おそらくは偵察かと・・・・」

彩雲3機のみ。

何ができるわけでもない、無駄に逃げ足の速いやつであるし放置するか・・・・・

そういう思いがCICの司令部一同によぎった瞬間

耳をつんざく破裂音。

552: 俊也  2015/03/18(水)22:42:02 ID:FxP
「!!」



私室で寝ていたハルゼーも跳ね起き、CICに駆け込む。


「爆撃か!?」
「・・・・いえ、対象は、空中で破裂したのみ・・・・」
「敵偵察機も高速で離脱した模様・・・・」
「どうも照明弾を改造したもののようですが・・・・」
「念のため、後続の敵機が居ないか、警戒を厳に!」

「ジャップめ・・・・下らん嫌がらせを・・・・」




こんな小細工でも、昼間の緊張と疲労が抜けぬパイロット達にはかなりの精神的負担になる。
ハルゼーは唇を噛んだ。

580: 俊也 2015/03/19(木)21:13:07 ID:Xuq
翌日

当然手を緩めることなく、朝から米軍は空爆を行う。

数梯団に分派し、同時多方面から侵入を図る。
日本側の地上設備にも被害が出始める。

が・・・・・

「よし!あくまで編隊空戦、上空からの一撃離脱を徹底しろ!低空に逃げたやつらは海軍さんに任せておけばいい!」
陸軍側指揮官 檜 與平少佐である。

疾風&紫電の2000馬力級コンビは、F6F、F4U相手に迎撃管制の恩恵を最大限に活かし猛威を振るった。

582: 俊也 2015/03/19(木)21:14:48 ID:Xuq
この日も米軍は100機を超える被害を出してしまった。


そして深夜、またも音響照明弾投下。激怒したハルゼー、
F6F夜戦型を繰り出すが、彩雲一機を撃墜したのみに終わる。


3日目・・・・

さすがに日本側の防空体制にも、疲弊と綻びが出始め、損害が拡大する。
善戦してきたF部隊も戦力が3分の2を切っていた。
彡(゚)(゚)「だいぶ陸軍さんの方も削られとるな・・・・・」

(´・ω・`)「こう波状攻撃で一日中やられちゃうと・・・・いくら的確な指揮管制があってもきついよね・・・」

彡(゚)(゚)(と、いいつつ、こいつも初陣でようガンバっとるで・・・協同撃墜4機・・・

・・まあ、初陣で単機で3機撃墜したワイには勝てんけどなw)

彡(゚)(゚)「11時方向、敵艦爆 新たな梯団来るで!」

(´・ω・`)「よっしゃ!いこう兄ちゃん!!」


585: 俊也 2015/03/19(木)21:24:28 ID:Xuq
夕刻 

「クッ、また着艦失敗か・・・・」
双眼鏡に、握りつぶさんばかりの力を込めるハルゼー。

「本日も・・・帰還時の事故、不時着を含めれば、損害は3桁にものぼるかと・・・・・」


「判っておるわ!」

「しかし、敵に多大な損害を与えたことは確かであります。沖縄ではほぼ無抵抗の状態で施設破壊できましたし・・
・・あるいは頃合いかと・・・・」


若干おびえた表情で進言してきた参謀の顔を一瞥し、ハルゼーは怒気をはらんだ溜息を吐きだす。

「太平洋艦隊司令部、ニミッツ長官に打電!われ所定の任務を達成せり。これより帰投し
次なる戦いに備える・・・とな!」

「は、ははっ!!」



(ジャップめ・・・決着は次回、フィリピン決戦の時に取っておいてやる。オザワ!
きさまの機動部隊を必ず・・・・・あ?)
「・・・・だから!アイスティーしかねェってのはどういうことなんだよ!
コーヒーだコーヒー!舌が焼けるほど沸かして来い!」

586: 俊也 2015/03/19(木)21:25:55 ID:Xuq
「彩雲、百式司偵より入電!敵機動部隊が反転、撤退した模様!!」

「よっしゃあああああああ!!」

高雄基地・滑走路に歓声が響く。

「みなご苦労であった!ありがとう!」


敬礼する大西。
陸海軍の猛者、全搭乗員がそれに応える。






その夜は陸海軍の将兵、荒々しい男たちが入り乱れての宴となった・・・・

587: 俊也 2015/03/19(木)21:32:52 ID:Xuq
「さーらばーラバウルよーまた来るまーでーわーwwww」

彡(゚)(゚)「うへへっ!村田飛曹長音痴やなーwwwwぐへへへへwwwwww・・・・」

(´・ω・`)「もー兄ちゃん飲みすぎだってー」

彡(゚)(゚)「次は檜少佐殿!いかがです!?」

「唄か―・・・・では失礼して・・・」

「エンジンのおーとー ごうーごーうとーはやぶーさーはーゆーくー」



彡(゚)(゚)「・・・・・・・・・・・」


(´・ω・`)(・・・・あれっ?泣いてるぞこの人)

「・・・・・・・・」




(´・ω・`)(村田飛曹長もかよ!)


日本側損害 撃墜104機 地上撃破30機

アメリカ側損害 撃墜345機 帰投後喪失52機


“この世界”における台湾沖航空戦は実質痛み分けに終わった。

588: 俊也 2015/03/19(木)21:35:25 ID:Xuq
アメリカ統合作戦本部

「ニーミッツ君。私は心配になってきましたよ?」
「何が問題ですか?マッカーサー殿下」
例によってこの二人の鍔迫り合いである。
「マリアナからこっち、海軍さんは一度も完勝というものがないではありませんか。」
「・・・・最終的にマリアナの確保、台湾、沖縄の一時的無力化、という戦略目的は
達成しておりますが。」
「無力化、ねえ。日本は主力を本国に下げていたという話も聞きます。
今度の我々の作戦に併せ、フィリピンにそれを突っ込んで来たらどうします?」

「陸軍部隊にはご迷惑はかけませんよ。十分に航空優勢は確保できる筈です」


「あの牛さんで大丈夫なんですかねェ・・・・・」



「なにを・・・・・」


「いい加減にしたまえ二人とも。」
キング作戦部長が割って入った

「フィリピン、レイテ侵攻は大統領が裁可なされた決定事項だ!双方緊密に連携せねば足元をすくわれるぞ!
今次作戦は海軍史上最大級のものとなる。欧州戦線が年明けにも決着がつきそうな状況である今、太平洋戦線がもたつくわけにはいかんぞ。
マッカーサーにはキンケイドの艦隊はつけるが、ハルゼーにはくれぐれもエアカバーを怠らないよう徹底させておきなさい、
ニミッツ。マッカーサー元帥殿も逐次ハルゼーとの連絡を怠らぬように・・・・・」


「仕方ありませんね」


「御意・・・・」

590: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:39:26 ID:I4E
さぁ、この世界のレイテはどうなるのかな?

591: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:40:20 ID:4UG
レイテはどう足掻いても無理ゲーな気がするわ…

592: 俊也 2015/03/19(木)21:40:23 ID:Xuq
12月15日 四国 松山上空


(´・ω・`)「もらった!」

彡(゚)(゚)「あまいで!」


空戦訓練に励む両者の機体エンジンの轟音は、栄のものではなかった。

 


紫電J改。紫電を大幅に改良した新鋭戦闘機。
今月に入り、最初の量産型40機がロールアウトしてきたばかりである。


彡(゚)(゚)「空戦フラップは確かに便利やけど、あんまそれにたよりすぎるなや」

(´・ω・`)「うん。基本は編隊空戦、一撃離脱だね。急降下は零戦よりだいぶ無理が効くし・・・・」

彡(゚)(゚)「せやな、・・・よし降りるで」

彡(゚)(゚)(マリアナからのB29本土空襲開始が、なんやかやで伸び伸びになっているのも大きいで・・
・・守備隊のゲリラ戦や、硫黄島からの断続的な夜間空襲が功を奏しとる。
おかげで各種新兵器の生産も“史実”より捗っているんや・・・)



そして、12月7日に起った東南海地震。
あらかじめ防災訓練と称して市民や勤労学徒たちを避難させ、軍需工場も重要設備、
治具を疎開させていた為、物的、人的被害は最低限に抑えられた。
これにより、東條はじめ帝国首脳の「未来を見てきた男。」の持つ情報への信頼が
改めて決定的なものとなる・・・・。

595: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:47:05 ID:X9W
松山かぁ。
ウチの爺さんが予科練行ってて、空襲で隣の部屋が爆弾でやられたとか言ってたなぁ。。。

593: 俊也 2015/03/19(木)21:44:45 ID:Xuq
彡(゚)(゚)(次や・・・・次が天王山や・・・・)




「頑張っておるようだな。」

彡(゚)(゚) 「鴛淵隊長!」

「紫電で慣らしていた分、さほど慣熟には時間を要さないようだな。」
 

彡(゚)(゚)「はい!(まあワイは初めてじゃないんやが)」

「予定通り本日1400に進発するぞ」

彡(゚)(゚)「いよいよですね・・・・・」

 「うむ、わが343空は、土佐沖の第一機動艦隊の空母に着艦、これの指揮下に入る。決戦は近いぞ。」

594: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:45:14 ID:I4E
余談だけど、ちょうど70年前の今日が343空の初陣だったりする

596: 俊也 2015/03/19(木)21:48:06 ID:Xuq
そして・・・・・

四国南方海域 第一機動艦隊空母群上空


彡(゚)(゚)「着いた・・・・こいつがワイらの母艦や こ↑こ↓に降りるで」
(´・ω・`)「はえ~すっごい大きい。」


史実より若干の時間的余裕をもって完成された、世界最大の・・・・・




大日本帝国海軍最強最後の装甲空母



「信濃」

第一機動艦隊の新たなる旗艦である。

598: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:49:22 ID:I4E
信濃キターーーー(゜∀゜)ーーーーー!

599: 俊也 2015/03/19(木)21:50:17 ID:Xuq
今宵はここまでと致します。ありがとうございます。
レイテは、正直ワイもどうなるかわからんですw

じっくり腰を据え、世界最大の海戦を描きたいです
あすは投稿深夜になるかも。すまんな。

602: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:53:03 ID:hF6
>>599
ええんやで
どうやって戦っていくのか楽しみや

600: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:51:33 ID:YVT
乙!やはり面白い

601: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:52:44 ID:I4E
乙やで!レイテは規模が規模やし難しそうやけど、イッチに期待してるで!無理するなやで

604: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)21:54:28 ID:bz6
乙やで!
こりゃワクワクが止まらんのう

607: 名無しさん@おーぷん 2015/03/19(木)22:11:44 ID:GRO
サクサク読みやすいし引きこまれるわ
無理せんとマイペースでいってや~

632: 俊也 2015/03/20(金)21:03:32 ID:mye
「なんとか了承を得たよ・・・・」
空母、信濃艦橋で出迎えた小沢の第一声であった。

彡(゚)(゚)「西村、志摩の両艦隊、栗田艦隊と合流できそうですか!」


「うむ・・・みすみす旧式戦艦の部隊を分派して突入させたところで短時間で各個撃破されるだけ、陽動や敵兵力の拘束などできぬ相談だからな・・・・。」

彡(゚)(゚)「それができるのは・・・・」

「そう、わが艦隊しかいない。ハルゼーの主力を北方に吊り上げ、栗田艦隊がレイテ湾に突入する間隙を作る・・
・・・君が見てきた未来においても、それに関しては成功したのであろう?」

彡(゚)(゚)「はい。しかし栗田艦隊は迷走と消耗を繰り返した挙句、レイテ湾直前で敵機動部隊を追撃することを
口実とし反転、そのまま敗走します・・・・・」

「なるほど、な・・・われわれの犠牲が無駄になってしまうのだな。そもそも、何がいけなかったと思うかね?」

633: 俊也 2015/03/20(金)21:07:16 ID:mye
彡(゚)(゚)「まずは作戦目的が敵機動部隊殲滅か、敵上陸部隊の撃滅か、
最後まであいまいになってしまったことですね。・・
・・・今次決戦に関して言えば、艦砲射撃による敵上陸部隊の掃滅!この一点に傾注すべきです。
たとえ戦艦部隊が壊滅しても・・・・」

「・・・・そこまでの覚悟でやるべきなのだな」

彡(゚)(゚)「はい!上陸してくる米陸軍第6軍20万名 
これに甚大な被害を与えることが出来れば、アメリカにとってはさすがに戦争計画に大きな綻びとなります。国内世論においても・・・・」

「つまり、この戦争を終わらせる大きな契機となりうるわけだね」

彡(゚)(゚)「御意。ゆえになんとしても勝たねばなりません。」


(まあもっと上の次元では、高度に政治的な判断というのも必要になるんやが・・・・さすがに今のワイではどうしようもない。)

634: 俊也 2015/03/20(金)21:12:57 ID:mye
東京 首相官邸

「陸海軍とも、こたびのフィリピン決戦が天王山となるでしょうな。海軍の見通しはどうですか」
東條英機首相の問いに、嶋田海相兼軍令部総長は余裕の笑みを浮かべた

「ご懸念無く・・・連合艦隊にはまだ大和 武蔵の二大巨艦が健在。空母機動部隊も新鋭機加え復活しておりますれば・・
・・必ずやマリアナ以上の戦果を挙げてごらんにいれましょう。例の未来の知識云々に頼らずとも・・・・」

「あくまで、油断なく頼みますよ。各部隊間の意思疎通もきちんと図るように・・・・」

「はは、心得ております・・・・」

「なんとしても一撃講和!この戦いで実現せねばなりません。ここで講和が出来ねば、
多くの帝国臣民が空襲の災禍に晒される、陛下に申し訳が立たぬ・・・・」


638: 俊也 2015/03/20(金)21:22:47 ID:mye
官邸を辞去した嶋田。軍令部へと向かう。
豊田連合艦隊司令長官と面談があったのである。
「先刻総理にお会いしてきたがね、例の未来予知にかぶれまくってしまって困ったものだよ。まあ確かに先日の地震に関しては驚いたが・・・・。
あと、その予知男を抱えた小沢君が今度の海戦を仕切りかねない勢いで作戦全体に意見してくるというのもな・・・・」

「嶋田さん・・・・それなんですがね。小沢は自ら囮になって戦艦部隊の突入を助ける、とは言ってはいるが、その実、
戦艦部隊を死地に追いやり、自らの子飼いの機動部隊を温存しようとしてるのではないか?と思うのですよ。」
「なるほど・・・・戦艦部隊を米艦隊や陸上兵力と刺し違えさせようって肚か・・・・」
「大戦果を挙げ講和が実現すれば・・・・一躍小沢は連合艦隊最強兵力の長となるわけです。」
「われわれにとって代ろうとしているというのか・・・・未来を知る男をお抱えにして。」
「今回の海戦、むろん勝たねばなりませんが・・・・・」
「小沢の思う形で勝つ、というのは避けねばな。こうなると先日栗田に根回ししておいて正解だったな・・・・」

639: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)21:25:51 ID:9hW
う~ん、この上層部

640: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)21:25:57 ID:Sbm
風向きが怪しいな

641: 俊也 2015/03/20(金)21:27:56 ID:mye
翌16日 レイテ東方海上に米機動艦隊、輸送船団現出。
同日、捷一号作戦が、連合艦隊司令部より正式に発令された


大和 武蔵を擁する栗田艦隊が、ブルネイを進発。同日夕刻に西村、志摩艦隊と合流。
(建前上は、中将間の序列の問題もあり、3つの艦隊はそれぞれ独立したうえでの共同作戦・・・・となる)


栗田艦隊旗艦「愛宕」

「基地航空隊の支援は得られるのかね?」
露骨に不安げな表情を、栗田建男は浮かべた。
「昨日より敵航空兵力とかなり激しくやりあっているようですので・・・今はなんとも・・・

・・シブヤン海通過時にはなんとか第一航空艦隊も戦闘機を回してくれるとは申しておりますが。」

小柳参謀長の言葉も頼りない。


「パラワン水道を通る際、潜水艦の襲撃を受けたら…・やはり西方から回るか、いややはり時間がない・・・・・」




思考の迷路に嵌まり込む栗田。

642: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)21:36:25 ID:yq1
栗田さんは無能扱いかあ…
まあ1965までの知識じゃ仕方ないか

644: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)21:43:33 ID:9hW
>>642
そういえばそうやな。1965年やと却って今より資料不足やしなぁ・・・そういう意味ではかなりリアル

この世界でも愛宕が旗艦か

643: 俊也 2015/03/20(金)21:37:00 ID:mye
・・・・やがて、内地の料亭での、嶋田、豊田との出撃前の会合のことを思い出す。



「いやぁ栗田君、今度の決戦では、栄えある第二艦隊の司令。武人の本懐ではないかね。」

「恐れ入ります、総長殿。」

「この豊田も羨ましい限りだ、戦艦部隊を率いての敵機動部隊殲滅という最重要の任務を、君が担えるわけだから・・・・」

「は、長官。しかし主任務は敵輸送船団、上陸部隊の・・・・小沢提督もそのために囮に・・・」

「・・・・栗田君。GFや軍令部内ではそう声高に叫ぶ連中も多いが・・・
・・あくまで主目標は敵艦隊だよ。君だって嫌だろう。輸送船襲撃の為に艦隊を危険にさらすのは・・・・。
わが海軍の宿願は艦隊決戦!栗田君がその主役となるのだよ!」
「は、はあ、いやしかし・・・・」

「敵艦隊に遭遇できないのであれば、割り切って艦隊を保全し、次なる機会に備えるのも将たる者の務めだよ。」

「・・・・・・・!」


「栗田君、君の志は連合艦隊司令長官だそうだね。その夢、この嶋田が叶えてやってもいい。
水上部隊を無用の危険から護ってくれれば、ね・・・・・」


「・・・・・・・ぎ、御意・・・・・・」



「と、とにかく、対潜、対空警戒を厳にせよ!」
夜半のパラワン水道通過を前に、栗田の声は上ずっていた。

645: 俊也 2015/03/20(金)21:43:57 ID:mye
アメリカ第三艦隊 戦艦ニュージャージ

「敵基地攻撃隊が帰投します。撃墜および地上撃破100機以上・・・・ですがわが方も47機未帰還・・・・」

「フン・・・・ジャップもなかなかしぶとい・・・・まあ、あとは第7艦隊のジープ空母群に任せておくとしよう」

「ハルゼー閣下、敵の水上部隊を捕捉!パラワン、シブヤン海経由でレイテ湾口に突入を図ると予想されます。」

「まずはそいつから叩くか。明朝シブヤン海に入ったところで第2から第4の3個群を以て対応する。準備させろ!・・・
・・そのうちオザワもでてくるだろう」


646: 俊也 2015/03/20(金)21:52:46 ID:mye
第一機動艦隊 旗艦 信濃

「なんとか、早めにこちらに引き付けたいもんだね」


彡(゚)(゚)「はい長官。まあ明日午前中には、ハルゼーの索敵圏内に入ると思います。」

「それでも栗田艦隊は、ある程度叩かれてしまうな。」

彡(゚)(゚)「なんとか、耐えて突破してもらうしかありません。
主力艦を無傷に近い状態でレイテまで持たせられれば・・・・“史実”とくらべて有利なのは、
われわれ全体の初動が早く、うまくいけば上陸間際の敵輸送船団を捕捉できるかもしれないということです。」

「そして・・・・わが機動艦隊も囮とはいえ・・・・!」

彡(゚)(゚)「はい!前回マリアナ時にまさるとも劣らぬ打撃力を有しております!」





空母 信濃 大鳳 瑞鶴 雲竜 葛城 天城 笠置 龍鳳 千代田 千歳


作戦機 410機 

航空戦艦 伊勢 日向

軽巡 多摩 五十鈴 大淀

駆逐艦 10隻

・・・・・正直、雲竜級の新造空母や千代田などの軽空母のなかには、
艦載機が定数割れしている艦もあったが・・・・
それでも、この状況下では破格の機動打撃戦力と言えた。

647: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)21:55:50 ID:BQP
伊勢日向が航空戦艦として機能する日が来るとか胸熱

648: 俊也 2015/03/20(金)21:57:59 ID:mye
翌日未明

米潜水艦「ダーター」艦内

「艦長!敵重巡を捕捉!魚雷発射管注水します」

「待った甲斐があったな・・・・」


マクリントック艦長は、舌なめずりせんばかりにほくそ笑む。

「こいつを仕留めて祝杯といこう、魚雷―」


次の瞬間、艦周辺に立て続けに炸裂音。そして振動。


「な、なんだ!?爆雷攻撃!?」

「そんな・・・・ジャップはロクなソナーも持って居ない筈・・・・・」

「左舷隔壁損傷!浸水が・・・・・・」

「まさか・・・・こちらの位置を予め見切って・・・・」




「海面に油膜、浮遊物等確認!」
「撃沈したか・・・・・」
「残念ながら摩耶はやられましたが・・・・もう一隻にもおそらく損傷を与えたかと。」
「うむ、生存者救助を・・・・・」
(それにしても・・・・・)
栗田は内心畏怖さえ感じていた。

未来を見てきた男の情報・・・・まさか敵潜水艦の襲撃時刻と位置までも・・・・・

ということは、当然この先のことも。


自分は一体、なにを信じればよい?

691: 俊也 2015/03/22(日)01:24:46 ID:wEG
夜が明ける・・・・

フィリピン マバラカット基地

「ここが分水嶺だ。過酷な攻撃となるが、少しでも敵の戦力を削いでいかねばならぬ。武運を祈る!」
大西瀧治郎中将は、居並ぶ搭乗員たちに訓示した。
「ははっ!」
関行男大尉率いる彗星20機と、護衛の零戦15機は、レイテ周辺海域の敵第7艦隊に向け出撃した。

あくまで、通常攻撃である、

だが、護衛空母1隻撃沈 3隻大破等の戦果と引き換えに、関大尉乗機はじめ15機が未帰還となった・・・・・。

しかしその後も、執拗に第一航空艦隊は米第7艦隊に噛みついていくのである・・・・

694: 俊也 2015/03/22(日)01:27:28 ID:wEG
そして・・・・シブヤン海 
「敵戦爆連合100機以上!!接近中!!」
ついに来たか・・・
栗田は唇を噛む。

「対空戦闘!よーい!テーッ!!」
数十隻の艦艇が、一斉に無数の火箭を放つ
スコールのような濃密な弾幕

しかし雲霞のごとき敵機の群れは、それを悠々とかいくぐる。


「左舷急降下―!!」
「とーりかーじ!!」
「妙高、被雷!」
「戦艦山城に爆弾2発命中!火災発生!!」

「・・・・そうだ、いいよ!こいよ!」



西村祥冶中将である。

彼は自ら強く申し出、自ら座乗する山城と扶桑を輪形陣外寄りに配置する形で、

敵航空攻撃を吸収する被害担当艦を引き受けたのである。

「だがタダで沈みはせんぞ!!一機でも多く落としてやれ!!大和、武蔵を絶対に無傷でレイテに送り込むのだ!!」

さらに山城に魚雷一本、扶桑に爆弾3発命中したところで、第一波攻撃がやんだ・・・・。



695: 俊也 2015/03/22(日)01:30:55 ID:wEG
戦艦ニュージャージー
「ハルゼー提督!偵察機より入電!北方に敵機動部隊現出!空母10隻の大兵力であります!」

「来たな、オザワ・・・・現在送り出した第3波、第4波攻撃隊の帰還を待って、攻撃準備に入るぞ・・・」

「はっ・・・しかし敵水上部隊の方はよろしいので?」
「フン・・・・護衛戦闘機もない丸裸の部隊、あと2波の攻撃で十分無力化できる。
よしんば力を残していても、オザワの後でどうとでも料理してやるさ」




「山城、傾斜が止まりません!」
「扶桑も総員退去命令がでました!」
「わが愛宕にも・・・・・急降下―、直撃きます!!」

すさまじい轟音と衝撃に、栗田と司令部要員含め、艦橋の全員がよろめく。

696: 俊也 2015/03/22(日)01:31:59 ID:wEG
「左舷に雷跡―ッ!4!」
「回避ィ!」

再び衝撃!
「栗田長官、本艦はもはや・・・・他の艦にお移りください!」
愛宕艦長、荒木大佐の具申である

「う・・・うむ!」
「大和だ、大和に伝達!司令部を移すぞ!」
小柳参謀長が栗田の体を支えつつ、上ずった声で叫ぶ。




大和 艦橋
「すっ、すまぬがウイスキーを・・・体を温めたい」
恐怖と寒さに震える栗田。
グラスに注がれた褐色の液体を飲み干す。

「い、一旦西方へ・・・」
栗田の言葉に、第一戦隊司令、宇垣纏は露骨に不快な表情を浮かべた。
「長官、今は犠牲を顧みず、一直線にレイテを目指すべきでは?」
「あ、あくまで、空襲をやり過ごすためだ。GF司令部にも打電!」
「・・・・・・・・・」

697: 俊也 2015/03/22(日)01:33:56 ID:wEG
第一機動艦隊 信濃

彡(゚)(゚)「やはり、栗田さんは一旦退避しましたか・・・・・」

苦笑で応える小沢。


彡(゚)(゚)「まあ・・・・言うほどこの時点での後退は、間違いとも限りませんけどね。
転進することでハルゼーの索敵圏外に出ますし、結果的には囮作戦の成功につながる選択となるかもしれんです。」



「なるほどな、ではこちらはこちらで派手にかますとしようか・・・・第一次攻撃隊、発艦準備!」

699: 俊也 2015/03/22(日)01:47:09 ID:wEG
米機動部隊 戦艦ニュージャージー

「敵戦爆連合100機以上 まだ増えます!接近中」
「直掩戦闘機隊、発進!!高度4000にて要撃せよ!」

「くっ、先手を打たれたか。先刻の敵偵察機で位置を嗅ぎつけられたな・・・・。」
ハルゼーは手元のコーヒーを飲み干す。

「まあ、向こうの艦載機の攻撃半径が大きい以上は仕方ありません。」
「フン、まあいい、七面鳥打ちにしてやれ!そう練度の高い部隊でもないだろう。」
「御意!」



ズダダダダ・・・・・ガアン!!

零戦が、彗星が、一機、また一機と火を噴き墜ちていく。

「ああん!?だらしねえな!?」
「Fuck you!!」
「へい、構わん、殺すぞ!」
「GO!GO!」
ヘリントン少佐配下のF6Fが猛威を振るう・・・・・


710: 俊也 2015/03/22(日)20:00:28 ID:wEG
それでも、20数機が直掩ヘルキャットの牙を逃れ、どうにか艦隊上空に達する。
「何だ?高度も下げずに、やる気あんのかジャップ!?」
各艦艇のCICオペレーター達がいぶかしむ。

やがて、日本機はぱらぱらと爆弾を落とし始める。

「馬鹿かあいつら!?あんなところから落としてあたるわけねーだろwwww」
甲板上の将兵は嘲笑した。

次の瞬間 爆弾が空中でつぎつぎと破裂し始めた

「!?」










青ざめたのは各艦のレーダー手たちであった。




「レーダーに異常!!無数に光点が・・・・・・・」
「なんだ!?なにが起きて・・・・・・」
「ジャアアアアップ!!大量のアルミ箔をばらまきやがった!!」
「Fuck!!チャフか!!」



ハルゼー、マグカップを床にたたきつける・・・
「閣下、これでは電波管制も統制射撃も!!」
「んなこたぁわかっとる!!各艦個別に目測射撃!!ヘルキャットも予備を上げろ!!」
「6時方向より、敵機侵入!!先刻とは別の梯団です!!」
「ぐ・・・・」

やられた・・・・・
やつら一回限りの、究極の禁じ手を使ってきやがった!!

711: 俊也 2015/03/22(日)20:01:49 ID:wEG
「ボフォース斉射!死守だ死守!!」
「急降下―!! 4機きます!」
「左舷!雷跡3!!」

まず、空母レキシントンⅡに爆弾2発が叩きつけられる

戦艦ワシントンに魚雷1発が、軽空母モンテレーには魚雷と爆弾1発づつが・・・・

火だるまになった一機の彗星が、空母バンカーヒルに突っ込む。

戦艦アイオワの舷側には、同様に天山が体当たりした。


相次ぐ被害報告。

しかしF6F部隊も決死の防戦、味方の対空砲火圏内に踏み込んでまで、日本編隊の阻止にかかる。

日本側も、出撃360機のうち285機を喪う大打撃をこうむったのである・・・・

715: 俊也 2015/03/22(日)20:28:34 ID:wEG
ようやく、米艦隊にとっての悪夢が過ぎ去る。

大破と言えるのは、空母レキシントンⅡ、軽空母モンテレーのみ

しかし、空母部隊の半数、戦艦、巡洋艦の3分の2が、軒並みなにがしかの損傷を受けていた。



ニュージャージー 艦橋

猛牛と言われた男は、沈黙していた。

むろんそれは、津波の直前の海面の静けさである・・・・・
そしてその沈黙はすぐに破られる。

「カーニー、直掩戦闘機50機、それだけ残し、残りはすべて発進させろ。
・・・・・俺は甘かった、奴らの覚悟の程をナメていた・・・・皆殺しだ。」
「ぎ、御意!!」

キルザジャップ!!

怒りと憎悪の叫びを上げながら、パイロットたちはめいめいの機体に乗り込む。

4割の空母が発艦不能になったとはいえ、720機。

今次大戦における、最大級の大編隊による一斉攻撃である。


716: 俊也 2015/03/22(日)20:30:10 ID:wEG
「敵戦爆連合500・・・いや、ゆうに600以上が接近中!」

「突っ込んできたな・・・・GF司令部および栗田艦隊に打電!ワレ敵空母部隊の誘致に成功セリ・・・・と!」

彡(゚)(゚)「小沢長官、複数のチャンネルで、複数回打電を・・・・。まちごうても、栗田艦隊に届かない、ということがないように・・・・。」

「うむ、わかっている!」

「343空は全機発艦せよ!!」


彡(゚)(゚)「ほな、ワイは暴れてきますわ!!」

ほぼ全機を攻撃隊に送り出し、生き残りも地上基地に向かわせてしまった小沢艦隊の直掩は、わずか・・・・
「我々紫電改40機のみだ。数的にはあきれる程劣勢だが、一騎当千の
貴様らベテランにこの新鋭機ならば、一泡吹かせられる筈だ!目にもの見せてやれ!!」



指揮官 鴛淵大尉が檄を飛ばす。


彡(゚)(゚)「よっしゃ!しっかりついてくるやで!今日は全員敵機食っていいぞ!!」

(´・ω・`)「おう!」

717: 名無しさん@おーぷん 2015/03/22(日)20:33:18 ID:pJH
343空が直衛か、たまげたなぁ・・・

718: 俊也 2015/03/22(日)20:35:06 ID:wEG
一方、栗田艦隊である・・・・


「小沢艦隊より入電!敵空母部隊の誘引に成功した模様!」

「長官!もはや躊躇する理由はありませんぞ!!」

「う、うむ・・・・」

「長官!!」


宇垣は声を荒げる

「さ、再反転!0200までにサンベルナルジノ海峡を突破し、レイテに向かう!」



「はっ!」

720: 俊也 2015/03/22(日)20:37:26 ID:wEG
米第7艦隊&第6軍輸送船団


「まーだ時間かかりそうですかねえ?」


輸送艦ワサッチ座乗の第7艦隊司令長官キンケイドへ、マッカーサーからの催促の無線電話であった。


「元帥閣下、逸るお気持ちは判りますが・・・・上陸はせめて夜が明けるまでお待ちを。日本の一部艦隊の動向も不透明・・・・」

「んふふ。判ってますよお・・・・言ってみただけです。英雄の帰還は、輝く太陽のもとでないと様になりませんからねえ・・・」

「・・・・・・・」



(付き合いきれん・・・それにしても、ハルゼー提督は敵空母部隊殲滅にしゃかりきになっているが、水上部隊の方は本当に撃退したのか?

見切り発車で上陸開始になってしまいそうだが・・・・)

721: 俊也 2015/03/22(日)20:39:01 ID:wEG
今宵はこれまでと致すやで!

あす以降、いよいよ大詰めや!

722: 名無しさん@おーぷん 2015/03/22(日)20:39:34 ID:09A
乙やで!

723: 名無しさん@おーぷん 2015/03/22(日)20:43:56 ID:5Sk
乙やで!今まで以上に楽しみになってきたで!

724: 名無しさん@おーぷん 2015/03/22(日)20:50:27 ID:pJH
乙やで!いよいよレイテの大決戦や!

729: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)04:24:51 ID:dg4
毎日の楽しみにしとるでイッチ!

731: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:07:57 ID:nL9
そして、黎明・・・・


「準備砲撃開始!!」
オルデンドルフ少将率いる旧式戦艦部隊が、一斉に艦砲射撃を開始する。


キンケイドも、一時の逡巡を封じ込める。
やはり、一気に決めるべし!上陸作戦開始!!

上陸用舟艇の群れが、一気に海岸線との距離を詰めていく。
わらわらと、完全武装の兵士たちが舟艇から降りてくる。

「0-10ライン確保!」
「GO!!GO!!GO!!」
「止まるな!一気にいけ!!」


彼らの頭上を、護衛空母からの艦載機が通過し、はるか前方の日本軍が潜んでいると思しきジャングルに爆弾やロケット弾を叩き込む。

「最初の10万の上陸は夕方までかかりそうですね。私は橋頭堡が出来てから・
・・・そう昼過ぎに上陸するとしましょうか。」
マッカーサーはコーンパイプをくゆらせつつ、ナッシュビルの艦橋で高みの見物を決め込んでいた・・・・



エンガノ岬沖 小沢艦隊周辺上空

彡(゚)(゚)「喰らえ!!5機目!!」

この決戦の為、陸軍の整備マニュアルを参照し、テキサコの良質オイルを使い、
ベストコンディションに仕上げた紫電改搭載の誉エンジン。
ヘルキャットをはるかに上回る640キロの快速と、自動空戦フラップがもたらす旋回性能を、
歴戦の搭乗員たちが最大限に発揮し、恐るべき戦闘能力を振るう343空。



「なんだ、テメエら・・・・」
「Fuck you!!」
「ゼロじゃねえ!!ヘルキャットより速ええ!!」
「ぐわああ喰われる!!」

733: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:09:12 ID:ovM
おっ、始まったか

734: 俊也 2015/03/23(月)20:11:02 ID:nL9
それでも圧倒的な数の暴力にものを言わせ、空母群に殺到する米編隊。

伊勢、日向の零式弾やロケット砲を前に少なからぬ被害を出しつつも、攻撃態勢に入る!

「な・・・・なんだあの空母」
「で、でけえ・・・・・」
「どっちにしろやるぞ!!」

500キロ爆弾が信濃に数発叩き込まれる・・・・が・・・・

カスが効かねえんだよ!

「なぜだ!?直撃の筈だ!」
「シット!あれも装甲甲板か!」
「魚雷も・・・・もう4本は当ってるぞ!!」

信濃、大鳳は、マリアナ以降さらに強化された装甲防御力をフルに活かし、米機の攻撃を吸収し続ける。

735: 俊也 2015/03/23(月)20:11:59 ID:nL9

サマール沖 米第77任務部隊 護衛空母群

「な・・・・なんだあれは・・・」
「司令部に伝達!敵の水上部隊!戦艦5、重巡6以上!!大部隊だ!!」
「馬鹿な、なんでいきなり・・・・・」

夜明けまで、日本航空部隊の散発的な襲撃への対応に忙殺されていたとはいえ・・・今の今まで気づかなかったとは!

栗田艦隊旗艦 大和

「あれは・・・・・もしや敵正規空母群!?」
「いえ、長官。ハルゼーの空母群はまだ北方の筈。それに例の未来予知でもここにいるのは
小型空母群とのことでした・・・・まあ私個人はあまり信じませんが・・・・いずれにせよ、砲戦の指揮は私が執りましょう」



「う、うむ、頼むぞ、宇垣君。」

そこへ緊急電が飛び込む。

「最上座乗の西村中将より打電!敵空母への砲雷撃はわが艦隊と志摩艦隊とで行わんとす!第二艦隊戦艦群は後方よりの牽制射撃に当られたし・・・・・」

「ほう・・・・」
宇垣は軽く口元を緩める。
「承知した、と伝えよ!」

護衛空母群にむけ、猛然と砲雷撃を開始する西村&志摩艦隊

米側も必死である、水雷戦隊が肉薄し、最上以下の日本艦隊と殴りあいになる。
栗田艦隊の水雷部隊も加勢。

十分な距離を取った上で、戦艦部隊も掩護砲撃を開始した。

736: 俊也 2015/03/23(月)20:13:47 ID:nL9
「スプレイグ少将より緊急電!敵水上部隊と遭遇戦!救援を求めています。」
「な・・・んだと」
キンケイドは青ざめた。
しまった・・・・
最悪のタイミングだ。


下手したら数時間で奴らが殴りこんでくるということだ。

痛恨のミス・・・・、せめて2時間様子見してから上陸判断を下すべきだった・・・・。


「ってか、ハルゼーは何してやがる!!太平洋艦隊司令部から呼び出させろ!!・・
・・・あとスプレイグには・・・・そこで可能な限り時間を稼げと伝えろ!」



遭遇から2時間後・・・・
スプレイグの護衛空母6隻は全滅した。
が、彼らの艦載機を発進させての必死の防戦により、最上が沈み、西村中将も戦死。
西村&志摩艦隊はほぼ壊滅したのである・・・



また、艦列を組み直し、南下を再開する前後、他の護衛空母艦載機の空爆を受け、鳥海、筑摩が落伍した。

それでも、栗田艦隊はレイテ泊地まで2時間弱の距離まで進出したのである。

737: 俊也 2015/03/23(月)20:15:42 ID:nL9
第三艦隊 戦艦ニュージャージー
「手を緩めるな!オザワの艦隊はすべて海の底に沈めろ!」
ハンバーガーを齧りつつ、督戦するハルゼーのもとに、カーニー参謀長が駆け寄る
「閣下!緊急電です、太平洋艦隊司令部より・・・・」
「ああん!?」
「レイテに敵水上部隊が迫りつつあり、貴艦隊はいずこにありや、全世界が知らんと欲す!」
「・・・・・・・!!!」



どうする・・・・
もう3分の1の戦力は揚陸させてしまった
キンケイドは極限の選択を迫られていた。

一時避退を決断するなら、いまだ。マッカーサー将軍に連絡を・・・・・
「提督!マッカーサー将軍より無線電話が入っております!」
「!?」


「ああ、提督、御気分はいかがですか?」
「・・・・最悪ですな。というより、閣下の方も安穏とは・・・・まずはここは・・・」
「なりませんよ。」
「は?」
「日本人に、東洋のサルたちに、今ここで背中を向けることは、合衆国が許しません。
あなたの艦隊は飾りですか?全力で頑張ってみたらどうです?」
「な・・・・・」
「では健闘を祈ります。そのうちハルゼーの猪も来てくれるでしょう。
私は記者を連れて、上陸の絵を取ってもらわないとなりませんので・・・」

738: 俊也 2015/03/23(月)20:18:06 ID:nL9
エンガノ岬沖

小沢“艦隊”とよべるものは、もはや残ってはいなかった。

彡(゚)(゚)「ワイら紫電改も相当落としたが、衆寡敵せずほぼ全滅や・・
・・・信濃、大鳳もさすがにもたんかったか・・・・」

(´・ω・`)「お兄ちゃん!あそこ!」

彡(゚)(゚)「ファッ!?瑞鶴生きとる!奇跡や!」




彡(゚)(゚)「小沢長官!ご無事で!」


さすがに憔悴している機動艦隊指揮官
「君らも・・・・しかし343空の連中は・・・・何人かは救助されてるようだが。艦艇も軒並み全滅・・・・・ハルゼーは十分すぎる程吊り上げたとはいえ・・・・」
(´・ω・`)「栗田艦隊は突入してくれるでしょうか?」
「わからぬ・・・・栗田の決断と・・・あとは歴史の波に、勝てるかどうかだな。」

栗田艦隊 旗艦 大和

「北方、ヤキ1カに敵機動部隊だと!?」

740: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:22:08 ID:ezc
さあどうする栗田さん

741: 俊也 2015/03/23(月)20:23:42 ID:nL9
「宇垣君、あくまで艦隊決戦を求め、北方に反転するべきでは!?」
「何を申される長官!?レイテまであと1時間ですぞ!?そこにいるのは先刻同様の補助的な護衛空母群です!まだハルゼーの本隊ははるか向こうだ!北方の小沢艦隊が攻撃受けている以上は、彼らは留まって自軍の艦載機群を収容しなければならないわけですから!」
「一部の正規空母群を、2つ3つ分派している可能性がある。だとしたらそれを・・・・」
「ですがその分散した一部を叩いても全体の勝利は確定しない!だがレイテに直進すれば、決定的な勝利を手にする好機がある!何を迷うことがありましょうや!?」

実際には・・・・ハルゼーは激怒しつつも迅速で的確な判断を下し、高速戦艦と健在な空母を基幹に救援部隊を自ら率いて全速で南下していたのだが。

「ただその一部でも、放置すれば空襲の脅威が残ってしまう・・・・」
「今更最大の獲物を前に、犠牲をいとってはいられないでしょう!そもそも反転して捕捉できるかもわからない敵より、直進すれば確実に逃げようのない敵を・・・・・」
「いや、やはり反転しよう。やはり・・・そもそも航空掩護のない状態で、これ以上は・・・・
叩くとすれば空母部隊から・・・・・反転だ。各部隊に伝達!」

742: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:25:11 ID:ezc
やはり駄目か…間違った判断ではないけど

743: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:28:58 ID:4g8
突入しなかったか・・・

745: 俊也 2015/03/23(月)20:31:46 ID:nL9
宇垣は、天を仰いだ

最大最後の戦機去る! 


もはやわが水上部隊に・・・・・・・・・






頭上から轟音・・・・・敵機・・・・・・ではない!

「友軍機、50機以上!戦闘機です」
「しかもあれは・・・・陸軍の四式戦です!!」
「なんと!!」
各艦の甲板上から水兵たちが歓声を上げた。

「まーったく世話の焼ける・・・などどいったら、怒られますよね、加藤隊長・・・・」
飛行70戦隊指揮官 檜與平少佐。
周辺空域をデモンストレーションしつつ、そうひとりごちる






「長官・・・・長官!」
「う・・・・ああ。」
「行きましょう!敵はあちらです!」



栗田は震える体をなんとか支え、海軍人生最大の決断を絞り出した

「全艦隊、このまま直進、レイテ湾口へ向かう!!」

748: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:34:19 ID:gDT
これは熱い

749: 俊也 2015/03/23(月)20:35:42 ID:nL9
すんまへん。本日はここまで!
あすはいよいよ・・・・お楽しみにやでww

751: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:36:41 ID:4g8
いよいよ・・・か

750: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:36:01 ID:br0
涙出てきた

755: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:42:22 ID:3sV
やっぱ栗田君の転進を…最高やな!

756: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:45:39 ID:NiY
明日がクッソ楽しみや
イッチ、期待しとるで!

757: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)20:46:22 ID:GDM
乙乙
楽しみに待ってるやで

760: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)21:18:23 ID:1G7
熱い展開やなぁ
明日が楽しみやね

772: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:02:30 ID:bMZ
やべえよ・・・やべえよ・・・・

レイテ湾口の第7艦隊の将兵たちの間には、徐々に動揺と焦りが広がりつつあった。
しかし、戦うしかない。

「うろたえるな!われわれだけが戦うとしても数的優勢は変わらん!!全艦隊、砲雷撃戦用意!」
キンケイドの号令一下、艦列を整える第7艦隊。
基幹となるのは旧式とはいえ、レーダー統制射撃可能な強力な戦艦6隻である。
そして巡洋艦、駆逐艦 魚雷艇併せれば、大小100隻に迫る大艦隊である。


そう・・・・ハルゼーの援護がなくとも負けない筈。

やがて戦艦群のレーダーが、日本水上部隊の姿を捕捉。
肉眼でも互いのマストが見えるところまで迫っていた。

773: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:03:25 ID:5UZ
きてるやんけ!

774: 俊也 2015/03/24(火)20:04:21 ID:bMZ
「敵水上部隊を発見!」
「第二戦隊は同航戦の体勢に、水雷戦隊も合戦準備!」

肚をくくった栗田が号令をかける。

「前方、敵水雷戦隊!」
「ぐ・・・・」

数が多すぎる。
へたすると戦艦部隊や上陸部隊にたどり着けないかも・・・

やはり、虎口だったか・・・・・
栗田は唇を噛む。
上空直掩の疾風も、護衛空母艦載機との空戦に忙殺されている。


前衛の敵駆逐艦が、雷撃態勢に入ったとき・・・・
その駆逐艦に爆弾が炸裂した!


「野中一家、はるばる台湾より推参!待たせたな!」
野中大佐率いる銀河55機、一式陸攻70機 飛龍30機・・・・

本土にて錬成、温存されていた一定以上の練度を持つ陸攻隊が、この最終局面に根こそぎ駆けつけたのである!

そして・・・・・

F4U、アベンジャーが立て続けに火だるまになる。

「ようやく、艦隊の直掩に入れる。いままでほったらかしにしてすまんな!」
第一航空艦隊戦闘機隊、魔王・西沢広義飛曹長である。

フィリピンの最後の海軍航空戦力に、小沢機動部隊の残存兵力が合流。
零戦60機(うち爆装20機)、彗星85機・・・・

日本陸海軍、フィリピン決戦最後の全力攻撃である!

775: 俊也 2015/03/24(火)20:10:51 ID:bMZ
「一航艦が・・・・陸攻隊が・・・・ありがたい・・・」
「長官、この機を逃す手はありませんぞ!敵水雷部隊が抑えられているうちに!」
「う、うむ、砲戦準備!」



「やはりヤバい(再確認)」

キンケイドは脂汗をかきつつ、それでもオルテンドルフの戦艦部隊に指示を下す。

「主砲―距離1万!!敵戦艦は5隻!!」
「各艦、レーダー照準出来次第砲撃開始!」
「ファイヤー!!」
落雷のような轟音が立て続いて響く。




大和 艦橋
「敵戦艦6隻、各個に光学照準でいけ!!今こそ腕の見せ所だ!!」
宇垣が叱咤する!!
「一発敵主力艦轟沈」大和級戦艦の悲願が遂に・・・・まさに天佑!!


「目標敵一番艦 主砲、距離1万・・・・・うちーかたーはじめい!!」
「うちーかたーはじめ!!」
明らかに、米艦隊のそれとは別格の、大気を砕くような爆音。


戦艦ミシシッピの周辺に、巨大な水柱が上がる!!
旗艦ルイビルの艦橋からそれを目の当たりにしたオルデンドルフの顔色が蒼白となる。
「な・・・・・なんだあの大きさは・・あの主砲・・・明らかに口径40センチではないぞ・・・・」

「モンスター・・・・・」

キンケイドも絶句していた。

776: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:14:28 ID:Uun
大和キター!

777: 俊也 2015/03/24(火)20:17:06 ID:bMZ
「第二斉射、敵一番艦二番艦に命中!!」
「だめだ、敵砲撃止まりません、来ます!!」

ミシシッピに至近弾・・・・そして・・・・・

「アッー!!ウェストバージニア被弾!!・・・・そんな・・・・ただの一撃で・・・」

真珠湾の悪夢からよみがえった武勲艦は、いまや今度こそ冥府に召されようとしていた。


「クソ!!あのモンスター2隻に集中砲火だ!!」
立て続けに吠える5隻の戦艦。

大和、武蔵の周囲に爆炎と水柱が上がる・・・・

が・・・・


表層の高角砲、機関砲群はなぎ倒されたが、双方とも艦自体は小揺るぎもしない。

「悪魔か・・・・・」

その悪魔が、さらなる鉄槌を振るう!
「メリーランド、2発命中!」
「カルフォルニア、艦橋に直撃!艦長ら消息不明!」


2隻の駆逐艦が、日本航空部隊と水雷戦隊のガードを交わしつつ魚雷を放つ!
1本が大和、2本が武蔵に命中する。
その上空からさらに米戦艦の砲弾が降り注ぐ・・・・

が・・・・・


「シット!!ペンシルベニア大破!!」
「テネシー火災発生!!」

「ミシシッピも・・・敵機および敵駆逐艦より被雷!」

「そんな・・・・ものの20分で戦艦5隻が・・・・・」
茫然自失のキンケイドとオルデンドルフ。

778: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:21:45 ID:r6b
鳥肌ヤバい

779: 俊也 2015/03/24(火)20:22:26 ID:bMZ
それらをあざ笑うかのように、2隻の超戦艦は、砲口の向きを変える。

長門、金剛、榛名もそれに倣う。



「なんてことだ・・・なんてことだ・・・・」

キンケイドは頭を抱えた。
あの巨砲の向く先には、無防備な輸送船と上陸中の部隊が・・・・

阻止しようにも、まだ周辺には日本軍機が乱舞している。
撃ってもあのタフネスでは・・・・

そして・・・・帝国海軍5戦艦は咆哮した!


781: 俊也 2015/03/24(火)20:25:06 ID:bMZ
「なかなかキンケイドは苦戦しているようですね。日本軍の最後のあがきでしょうが」

マッカーサーは、内陸部3キロのジャングル内に設営されたテント内にいた。

すでに心は、さらなる奥地への侵攻計画にあった。

そのマッカーサーの耳に、この日何度目かの轟音と金属めいた飛翔音・・・・・

「閣下、音の向きが変では?まさか・・・・」

軽く顔をしかめるマッカーサー

次の瞬間、地鳴りと激震、そして悲鳴・・・・

「敵の艦砲射撃です!!」
「そんな・・・キンケイドは何をしてるんだ!?」
「閣下、お逃げください!!」
司令部スタッフ達は色めき立つ




「心配はいりません」
マッカーサーは、悠然とパイプを咥えたまま、椅子の上で足を組む。



「私に砲弾は当りません」

「・・・・・・・・・!」


「キンケイドにも、ハルゼーにも、ニミッツにもがっかりです。やはり英雄と言えば、この・・・・・・」





次の瞬間 閃光と砂塵と共に、すさまじい爆音が響き渡る・・・・。


782: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:26:07 ID:AF7
ここでマッカーサーを殺すのは逆にまずいぞ…

783: 俊也 2015/03/24(火)20:27:16 ID:bMZ
もはや一方的虐殺であった。


日本戦艦の斉射のたび、上陸用舟艇が、装甲車両が、そして人間が木端微塵となって消し飛んでいく。

空襲をかいくぐりつつ、散発的に、米艦艇が阻止砲撃を試みるが、力士に軽量級ボクサーが殴り掛かるようなもので、

さしたるダメージも与えられない。殺戮がやむことはなかった。


海軍軍人としての、私のキャリアは終わったな・・・・

キンケイドは、心臓をわしづかみにされたような思いで、眼前の惨状を見ていた。


真珠湾を蹂躙されたときのキンメル提督も、こんな思いだったのだろうか・・・・

785: 俊也 2015/03/24(火)20:36:04 ID:bMZ
と、その時・・・・・
艦橋に、一人の通信士官が飛び込んできた。

「閣下!ハルゼー提督の戦艦部隊です!!距離20キロにまできています・・・・」
「マジかよ!!待たせやがって!!」
「騎兵隊の到着だ!!」

喜びに沸く司令部。





ハルゼーは阿修羅の形相となっていた。
「ジャップ・・・好き放題やってくれた礼はするぞ、リー中将!!」
「御意!レーダー射撃、用意!!」


ニュージャージー以下、新鋭戦艦群の高初速40センチ砲が一斉に火を噴く。




「来たか・・・・ただでは帰してくれんだろうな」

大和艦橋で、宇垣はつぶやく・・・・

「被弾!!第三砲塔、旋回しません!!」
「武蔵も・・・・前部副砲塔から火災!」
「榛名、傾斜が止まりません!」
「熊野、利根も大破・・・・・・」


「長官・・・・」
「うむ、やれることはやりつくした、脱出しよう!!」
「御意!全艦、最大戦速で離脱、スリガオ海峡側からいっきに抜けるぞ!!」


各艦が一斉に南西に転進する。

786: 俊也 2015/03/24(火)20:43:53 ID:bMZ
「いまさらこのハルゼー様が逃がすと思うか!撃ちまくれ!!
水雷戦隊は先行して頭を押さえろ!!」


追いすがる第三艦隊。

次々と落伍、撃破される栗田艦隊艦艇。

「厳しいか・・・・・」
宇垣は拳に力をこめる



全滅もありうるな・・・・・・


そのとき、艦橋の左舷後方の窓に映る武蔵が、ぐわっと回頭した。



「む、武蔵より打電・・・本艦機関出力低下の為、殿を務めんとす。本艦に構わず脱出を・・・・
帝國連合艦隊の武運長久を祈る、と・・・・・・」


通信士官の声は震えていた。

栗田も宇垣も、ただただ絶句するほかなかった。


「敵戦艦の一隻が回頭!ちょうど海峡をふさぐ位置に・・・・われわれに砲口を向けつつあり!」

「ほう、見上げたガッツだ。」
ハルゼーに、老練なリー提督が応える。
「彼らの言う武士道というやつでしょうか、ならばお望み通り、殉死させてやりましょう。」

787: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:45:45 ID:r6b
オーマイガッ

788: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:45:59 ID:KvT
武蔵・・・(`;ω;´)

789: 俊也 2015/03/24(火)20:47:26 ID:bMZ
アイオワ級新鋭戦艦群が、一斉に咆哮した。
水雷戦隊も魚雷を射出する
炎と爆風に包まれる武蔵

が・・・・・

「なに!?」

武蔵の牙は、まだ死んでいなかった。
9匹の炎の龍が、巨体から繰り出される。

「・・・・・!!アイオワ、被弾!!」

「第二斉射、ファイヤー!!さっさと仕留めろ!!」

命中!!


しかし!!


「敵斉射来ます!!」

「アッー!!サウスダコタが・・・・・」


なんなんだこいつ・・・・・


本当に悪魔なのか。


米海軍将兵は戦慄した。

「うろたえるな、確実に次を叩きこんで仕留めればよい」
リー提督は冷静に言い放つ。

第三、第四斉射・・・・
それでも武蔵は反撃し、ニュージャージーに至近弾を与える!

が、第六斉射でついに全主砲塔を潰され・・・

ようやく、武蔵は沈黙し、ゆっくりと傾いて海中に没していった。

790: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:48:55 ID:FP8
敬礼

792: 名無しさん@おーぷん 2015/03/24(火)20:51:08 ID:KvT
/(`;ω;´)

795: 俊也 2015/03/24(火)20:56:53 ID:bMZ
「すまぬ・・・・・」
後方海域に向け、栗田艦隊の将兵は内心で手を合わせ、あるいは敬礼した。




その後の追撃を辛うじて逃れ、中途で金剛を潜水艦により撃沈されるも、栗田艦隊の残存兵力は
ブルネイにたどり着くこととなる。

大和、長門のほかは軽巡矢矧と駆逐艦10隻のみ。

小沢艦隊も本土に帰り着いたのは瑞鶴と駆逐艦6隻。

航空機は陸海軍合わせ、実に950機を喪失・・・・・


敵レイテ攻略陸軍部隊9万超を死傷させ、米第7、第3艦隊の8割の艦艇になにがしかの損傷を与え、

敵のレイテ上陸阻止という戦略目的を達成した代償はあまりにも大きかった。

だが!・・・それでも、歴史の流れを大きく変える一撃である・・・・・・!








彡(゚)(゚)「は^~瑞鶴の艦尾で脱糞気持ちええんじゃ^~」

829: 俊也 2015/03/25(水)19:57:27 ID:2YD
ワシントンDC ホワイトハウス

「どういうことかねこの体たらくは!海軍の全力をつぎ込んでこれか!これでは私がフィリピン攻略を裁可したのが大きな間違いということではないか!しかも、ヨーロッパ戦線でもナチスドイツの一転攻勢にいま難渋しておるという時に・・・・」

大統領に叱責されているのはニミッツと・・・・・そして半身を包帯で覆われながらも
健在?なマッカーサーであった。

「まあどう考えてもそれらはニーミッツ君の失態でしょう。一体!どう責任を取るおつもりですか?
大統領にご説明なさい」

「ぐ・・・・・それは無論・・・・半年・・・、いや3か月あれば機動部隊を再建して・・・・」

「その間奴らだって馬鹿じゃないでしょうから戦力を整えますよ?言っておきますが陸上戦力には余裕ありませんからね?精鋭が誰かさんのおかげで消耗してしまいましたから・・・・」

「そこでだ・・・・」

不毛な対決にルーズベルトは割って入る。

「昨日より、サイパン基地からのB29爆撃機による日本空爆がようやくスタートした。
これにより日本の工業、軍事施設を破壊し、戦争能力を奪う。両名は、その空襲で
完全に干上がった後の日本本土の攻略作戦を、6月ごろに照準を合わせ計画し直して欲しい。そのころまでには、さすがにドイツも片付いているであろう。」

832: 俊也 2015/03/25(水)20:03:45 ID:2YD
1944年も間もなく終わるころ、超空の要塞・B29は、まず日本の各工業地帯を狙って大挙襲来した。
日本戦闘機がまともに戦えない高高度一万メートルから悠々侵入してくるこの脅威に対し、

日本は主要都市、重要施設周辺に新鋭の5式15センチ高射砲を急遽集中配備した。

陸軍はこの砲を、一部航空機、装甲車両用の資源を流用してまで優先的に緊急生産していた。

このためB29は空爆のたび、無視できぬ損害を出した。
また高高度からの精密爆撃は、2割を切る精度であることも判明していた。



一方、ヨーロッパ戦線も混迷の度合いを深めていた。

クリスマス前に決行されたナチスドイツ軍のアルデンヌ総反攻。
ヒトラー総統の破れかぶれの無謀なギャンブルに見えたそれは、しかし・・

・・観測史上かつてない規模と長さで悪天候が年明けになっても続いたことで、

航空優勢が全く生かせぬままドイツ機甲師団の蹂躙を許すというまさかの悪夢を連合国にもたらしていた。

また天候回復直後にドイツ空軍の奇襲を許し、1000機を超える航空機を喪ったことも響き、新型ジェット機を大量配備したドイツ空軍に対し、

本土空爆の犠牲も徐々に増えていた。

東部戦線のソ連軍も伸びきった補給戦と、マンシュタイン将軍らの巧みな防御戦により、ポーランド占領以降は足踏みが続いている・・・・

米国内メディアでは「日本と講和し、ナチス打倒に傾注すべきでは?」という論調も出ていた。

834: 俊也 2015/03/25(水)20:12:49 ID:2YD
そんな中・・・・
明けて1月20日


サイパン基地

巨大なB29の格納庫前に整列させられるパイロット達
「ハンセル司令が更迭されたってマジかよ?」
「ああ、高高度爆撃の命中精度が悪いから・・・が理由だそうだ」
「それで今日、俺たちの新しいボスがご着任ってわけさ・・・・おっ、あの男か。」


進み出る一人の将官。
立派な体躯だが、爬虫類のような目が妙に不気味な光を放っていた。



「カーチス・ルメイ少将に敬礼!」



男は無言で、パイロットたちの顔をねめつける。
そして、一枚の・・・・爆撃機の命中精度を表した・・・・資料を掲げる。




そして開口一番




「なんなのよあんたたち!!全然効果上がってないじゃない!!国家から最高の装備を預けられて・・・

・・・しかもそれらはタダじゃないのよっ!!」

「・・・・・・(驚愕)!!!??」

「これからは爆撃法をがらりと変えます。空爆時は極力エンジンに負担をかけない低空飛行で、

その代りガッツリ搭載爆弾を増やしてもらうわよ。そして爆撃対象を、都市部全域に広げます。」

835: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)20:14:05 ID:KZ1
ファッキュールメイ

836: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)20:16:15 ID:i5g
まさかのカマキャラ

838: 俊也 2015/03/25(水)20:17:12 ID:2YD
ファッ!?

「なにか質問はあるかしら?」

「サー、恐れ入りますが都市部の一般市民巻き込む空爆は国際法違反では・・・・人道的にも・・・女子供を意図的に巻き込むのは・・・・・」



無言で発言の主の青年士官の前に進み出るルメイ

そして、やおらその男の股間を掴む


「ングッ、ンアアアア・・・・・・!?」

「いいこと?国家があんたたちに求めているのは聖人君子たることではないわ・・・・・
絶対に勝つこと!よ!
日本では一般家庭でも、女子学生が兵器のネジを作っていると言います。

だとしたら元から禍根を断つのが戦略の常道よ!
人道など、正義だのは、勝ったものが後から決める事なの!!
今後そういうことでウダウダ言ったり、任務をためらったりしたら・・・・・。」


ルメイは男の大胸筋をもみしだく



「わかっているわ・・・よね?」



「イ、イ、イエッサアッー!!」


841: 俊也 2015/03/25(水)20:23:52 ID:2YD
1月25日 

「敵B29 300機以上が帝都に侵入中!!搭乗員は発進準備!!」

彡(゚)(゚)(きたで・・・・ワイの302空での初仕事や・・・しかしヨーロッパ情勢と言い、

今日の(おそらく)東京大空襲といい、歴史が大きくねじれて加速してる感じや・・・)

「おぅやきうの兄ちゃん!!」

彡(゚)(゚)「赤松さん・・・・って、酒くさっ!なに飲んでんすか!!」
    
「あーこんなもん飲んだうちに入んねえよ。つうか、どうよ兄ちゃんも?」


彡(゚)(゚)「いらんっすよ!酔っ払い操縦がいいわけないでしょ!!」
彡(゚)(゚)(とはいえ、赤松さんはあの雷電で、しかも夜間によう戦うで・・

・・さすがや。あと紫電改のワイ以外は夜戦の月光で出撃か・・・・)


東京下町

「逃げろ!逃げろ!」
「アメ公、B29をかつてないくらい繰り出してきてるようだぜ!!」
「防空壕、防空壕!」
「皇軍の戦闘機は・・・・」
「んなもんあてになるかよ!」



銀色に不気味に輝く怪鳥の群れが、帝都の空に姿を現した。


彡(゚)(゚)「死ね(直球)日本の空から出ていけっ!!」
決死の正面攻撃の一航過で、コクピットを粉砕されたB29が墜ちる。
彡(゚)(゚)「赤松さんも・・・・あっ、また一機落とした。あんひとはすごいでホンマ・・・」
彡(゚)(゚)(とはいえ、焼け石に水なんだよなぁ・・・・糞っ!!)

眼下の市街は、地獄の業火・・・・・

「熱いよぅ熱いよぅ父ちゃん!母ちゃん!」
「は、はなしてくれ、家の中にはまだ嫁とチビが・・・・」
「まずいですよ!!火が回ってる、もうだめだ玄さん・・・・」
「くそっ!どこを見渡しても火の壁だ!どこにも逃げられねェじゃねーか!」
「せめてこの子だけは・・・・・」


“史実以上”の規模で行われた東京大空襲 やはり、10万に近い命が失われたのである・・・・・

843: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)20:27:33 ID:i5g
エエエ・・

アカンやんけ・・

844: 名無しさん@おーぷん 2015/03/25(水)20:27:54 ID:KZ1
おっ、赤松ニキの出番あった!

846: 俊也 2015/03/25(水)20:29:00 ID:2YD
翌日、廃墟と化した市街地に立ち、あたりを見渡す数名の人影が在った。


「これは・・・言葉が見つからぬ・・・・一刻も早く戦を止めなければならぬ」
「恐れ多きお言葉・・・この東條身命を賭して時局の収拾に努めまする。ですが国体護持のこともございますゆえ、
最高戦争指導会議にまずは諮りませんと・・・」
「とにかく、急がねば多くの命が失われる、わたくしも必要とあらばいつでも国民に話をする故・・・・」
「ははっ!」

848: 俊也 2015/03/25(水)20:40:33 ID:2YD
同日夕刻、首相官邸 とある一室での秘密面談

「すまぬな・・・お上のご意志もはっきりした今、改めて講和に向けて貴君の意見を直接聞きたいと思ってな・・・・」


彡(゚)(゚)「お、おそれいります。



まずは、連合国への大きな譲歩を見せなければなりません。
フィリピン撤収はもちろん、満州、朝鮮からの段階的撤兵・・・これは防共の為米軍に立ち会わせるという形式を提案します。
そして勅命を賜るという形で新憲法制定。軍統帥権の一本化と文民統制化、普通選挙権を20歳以上の男女全員に付与する形での完全民主化・・・・

要するに、“史実”の無条件降伏の結果としてもたられた結果に近いものを、自発的かつ柔軟な譲歩および国内改革をもって再現して見せることです。

むろん私刑的な戦犯裁判や、行き過ぎた国防否定の考えなどは排除して・・・・」

「なるほど・・・いずれにせよ、わが帝國は大きく変わらねばならぬということだな。しかし・・・・」

彡(゚)(゚)「はい。軍強権派は納得しないでしょう。最悪クーデターを起こす可能性もあります。お上の聖断を

賜ってなお、そういう動きは出てくるでしょう。それに対してですが・・・・」

896: 俊也 2015/03/26(木)22:22:00 ID:9Mu
さらに時局は加速し、急展開を見せる。


3月1日、アメリカ合衆国ルーズベルト大統領が(史実以上の難局に心身を消耗させたのだろうか)脳溢血で急死

ハリー・トルーマンが次期大統領となる。


日本では・・・・

東條英機首相が、度重なる本土空襲を阻止しきれないことに対しての責任を取る形で引責辞任。
戦争終結へ向けた、昭和天皇の強いご意向もあり、海軍予備役の鈴木貫太郎が首班となる内閣が誕生した。

4月2日 ワシントンDC ホワイトハウス

「日本からの和平の提案とな?どのような条件を出している?」
トルーマンの問いに、グル―国務次官は深々と頷く。
「はい、大統領閣下。既存の占領地域からの撤退はもちろん、主権は保ちつつ連合国管轄のもとでの
憲法改正と民主化、軍部に対する文民統制化等々と・・・・我々の予定している占領政策とおおむね合致するものであります。
・・・・もしこれらの約束が彼らの自発的努力により履行されるのでしたらば、無理に力づくで無条件降伏させる理由はないと考えますが・・・・?まして、欧州戦線も東西とも膠着しておる現状では・・・」

「・・・・なかなか彼らにしては進歩的な提案ではある・・・・が・・・ダメだな。」
「な、なにゆえでありますか?」
「まずソ連・・・スターリンとの約束だ。」
「樺太、千島でしたらば、日本に通告し、割譲させればよろしいかと?」
「なるほど。だがもう一つ。我々が戦後も世界のリーダーとして君臨するために、どうしても踏まねばならない手続きがある。それなくして戦争終結はあり得ない。」
「噂の・・・・最終兵器ですか」
「うむ。」


グル―が何か言いかけた時、新聞の束を片手に秘書官が飛び込んできた。
「閣下!各大手メディアに・・・日本がリークした情報が・・・・・」
「!?」

897: 俊也 2015/03/26(木)22:24:01 ID:9Mu
“アメリカ合衆国が自国民にも隠す、恐るべき最終兵器の実態レポートが流出。”
“今夏にも日本に対し使用か?”
“優に10万人を殺戮しうるその威力”
“製造、使用したものにも健康被害の危険が”
“国内物理学者、軍関係者はだんまり”
“ソ連の極東進出に対するけん制の意味も”




「・・・・・・・・!!」
トルーマンは絶句した。
これまで報告を受けていた核反応兵器の開発の進捗状況、基礎理論がそのまま記されているのみならず、
なぜか今後の製造、実験スケジュール、投下経緯、それぞれの兵器につけられるであろうコードネームにまで言及が及んでいた
その上、ナチス降伏後のソ連の参戦、具体的な侵攻ルートも・・・・。
こんな・・・私自身も概略しか聞いていないところまで・・・こんな克明に・・・。
機密の漏えい!?ならばこんな風に先のことまで予言めいたことを書かずともよい。



一体なんなんだこれは。

さらに読み進めると、共和党の有力者たちの「人道的見地からの」轟々たる非難の声が寄せられていた・・・・・

899: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:33:06 ID:eEp
いよいよクライマックスやな…

900: 俊也 2015/03/26(木)22:40:42 ID:9Mu
「大統領・・・・これほど国内外の耳目を集めてしまっては・・・・。見せしめ的な最終兵器の使用は自殺行為かと・・・・」

「・・・・・ルーズベルト閣下の代に・・・・」
「は?」
「前線の将兵のみならず、軍中枢でも広まっている、妙な噂を耳にしたことがある。
日本軍内に、“未来を見てきた男”がいて、マリアナ攻略時以降の日本側の反撃はすべてその男のもたらした情報ゆえだという・・・・・」
「ま、まさか・・・・」
「ニミッツも、ハルゼー、スプルーアンス両提督から聞いた話として言っていた・・・・・
マリアナ攻防戦以降、日本人たちの戦い方が別人のようになり、ことごとく先手を打たれるようになった・・
・・と。そう、まるで未来予知をしているかのように・・・・」
「そ、そんなオカルトな・・・・・」
「私も、信じたくはない、しかし、日本人たちがなぜか反応兵器投下やソ連参戦、その後の我々の占領政策や
ソ連との潜在的対立にまで考えを巡らし、それを回避すべく先手を打ってきていることは確かだ・・・・」
「・・・・・言葉も出ません・・・」
「スイスのアレン・ダレスにコンタクトを取ってくれ。ロンドンとモスクワには私から書簡を送る。」


901: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:40:47 ID:IvX
おお、原爆を出す前に押さえつけるんか

902: 俊也 2015/03/26(木)22:42:09 ID:9Mu
4月15日
日本 海軍航空隊 厚木基地

彡(゚)(゚) 「久しぶりやな、キャッチボールすんの」
(´・ω・`)「うん!ところで、アメリカとは講和できそうかなぁ?」
彡(゚)(゚) 「まだ油断はでけへんで・・・・アメリカはワイらが外地を全部放棄せな納得せーへんやろし。陸海軍の強権派がそれを認めるとは思えんし。」
(´・ω・`)「難しいね・・・考えてみればそもそもウチが・・・・」

二人の視線の先には、血気盛んな搭乗員の一人が、他の若手搭乗員十数名相手にアジテーションをしていた。


一方、同航空隊司令・小園安名大佐の執務室。

「・・・・やはり、上は終戦工作をしておるか」
「はい、さる信用に足る筋からの情報によりますと・・・・しかも、われわれが血を流して勝ち取った領土をことごとく返上し
国体改造までするという・・・もはやこれは敗戦工作です!」


「・・・・われわれ厚木航空隊に何ができる?」

密談の相手は陸軍強硬派・畑中健二少佐であった・・・・

「は、海軍の有力部隊たる厚木空に、我々が決起の際、帝都の上空制圧をしていただければ心強うございます。」
「なるほど・・・狙いは近日中に開かれるであろう御前会議か・・・?」
「はい!まことに畏れ多きことながら、陛下は腰抜けの重臣どもに唆されておるご様子、我々が宮城に馳せ参じ君側の奸を撃ち、
統帥の本道に立ち返っていただく所存です。情報によれば、講和を検討する御前会議は明後日10時より・・・・」
「判った。決起の際はわが厚木空も呼応させていただこう!」
「ははっ!ありがとうございます」

903: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:45:05 ID:WIX
クーデターやな・・・

904: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:45:23 ID:LKR
おお…

905: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:45:23 ID:eEp
でたな畑中…
宮城事件の首謀者やろこいつ。檜山の「日本本土決戦」読んで大嫌いになったわ

宮城事件

宮城事件(きゅうじょうじけん)は、1945年(昭和20年)8月14日の深夜から15日(日本時間)にかけて、宮城(1948年7月1日以前の皇居の呼称)で一部の陸軍省勤務の将校と近衛師団参謀が中心となって起こしたクーデター未遂事件である。

日本の降伏を阻止しようと企図した将校達は近衛第一師団長森赳中将を殺害、師団長命令を偽造し近衛歩兵第二連隊を用いて宮城(皇居)を占拠した。しかし陸軍首脳部及び東部軍管区の説得に失敗した彼らは自殺もしくは逮捕され、日本の降伏表明は当初の予定通り行われた。
https://ja.wikipedia.org/wiki/宮城事件

907: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:46:46 ID:5lf
やっぱり宮城襲撃は起こるんか……

908: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:48:41 ID:WIX
宮城事件ってのがあったんか

909: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:49:54 ID:EK5
やきう民の身になんか嫌な予感がするやで

910: 俊也 2015/03/26(木)22:50:06 ID:9Mu
サイパン基地 司令部官舎

「ルメイ司令、お休みのところ失礼いたします!」
「どうしたの?」
ベッドから身を起こす第20爆撃団司令
副官がファイルを差し出す。

「恐れながら、大統領直々の命令書であります」
「見せなさい・・・・・・・ほう・・・・・」

ルメイの口元が歪む。
「楽しみね。3日後が・・・・・」

ルメイの隣には、あの青年士官が放心状態で横たわっていた・・・・・。


912: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)22:51:31 ID:uUZ
あっ…(察し)

915: 俊也 2015/03/26(木)23:00:02 ID:9Mu
2日後の日本帝都・・・・・
午前9時半
皇居周辺

「突入準備はいいか?」

畑中少佐、椎崎中佐らの指揮する一個連隊規模の若手将校、およびオルグした兵士の集団が、皇居を緩やかに包囲した。
「これは反逆に非ず・・・佞臣を排除し国体を正す義挙である!まずは老賊鈴木貫太郎、海相米内光政を問答無用で討つ!
他は同調するなら助命してよい。特に阿南陸相閣下には一度は協力を拒まれたが、必ずご理解はいただける筈だ。・・

・・・そして陛下に直訴申し上げ、徹底抗戦の詔勅を賜る!では!かかれ!!」

数百名の制圧部隊が、大手門を強行突破し皇居になだれ込む・・・・・。


同時刻 厚木基地

小園司令、居並ぶ搭乗員たちを前に力強く語りかける
「今日、宮中御前会議において、米英に大幅に譲歩しての終戦が決定されるとの由である。
ご聖断が下れば、どのような屈辱でも甘んじて受けるのが軍人の本分かもしれぬ!
だが本官は承服しかねる!
たとえ一時反徒のそしりをうけてでも、悠久の大義に殉ずる道を選びたい!
諸君の考えはどうか?」
「司令!自分は賛成であります!」
「いまだ力を残しての講和などあり得ませぬ!」
「英霊たちに申し訳たちませぬ!満州朝鮮樺太まで割譲などと・・・・・」
「ご聖断により国体が揺らぐなら、それは陛下が間違っておられるのです!われらが正さねば・・・・」

口々に小園への同調を叫ぶ搭乗員たち・・・・。


917: 俊也 2015/03/26(木)23:02:38 ID:9Mu
うん、うんと満足げに頷く小園。
「諸君らの熱情はようわかった!まずは我らの大義を示すため、稼働全機を以て帝都の空を制圧し、
臣民に呼びかけるビラを空から撒いてもらいたい!!」
「ははっ!!」
一斉に、滑走路に走り出す搭乗員たち。

「まわせー!!エンジン回せ」

その前に立ちはだかる一人の男が・・・・
「!?」


彡(゚)(゚) 「行かせへんで」

「・・・・貴様、南慈英!!訓示にも加わらずに・・・・」
「お前は国を憂える気持ちがないのか!?もういい、腰抜けには・・・・・・」






彡(゚)(゚)  「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!
!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」


「!!!@?!?!!:*??‘@??!&!?」


前代未聞の奇行に完全に混乱する一同。

918: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:03:16 ID:LKR
ファッ??

922: 俊也 2015/03/26(木)23:05:03 ID:9Mu
「ぐえええええ」
「い、息が・・・・毒ガス!?」
「く、くっせえええええええええええ」

何人かの搭乗員は膝をついてしまう。
しかしそれでも他の面々はそれぞれの機体に向かう。


が・・・・・・

間の抜けた音とともに、零戦が、雷電が、次々とエンジン始動と同時にある機体はプロペラを脱落させ、
またある機体はエンジンを焼きつかせ、別の機体は片側の車輪の足が折れ、ばたばたと無力化していく。

「・・・・・・・・・・・・・!!」


(´・ω・`)「みんなすまんな、夕べ整備班と一緒に細工させてもらったんだ。みんな半日は飛べませんねぇ・・・・・・」

「きっさまらーああああ!!」

激昂する搭乗員たち。
彡(゚)(゚)「やっべ!逃げるで!ワイの紫電改で」
(´・ω・`)「お、おう!」


皇居 宮城内


「!?いない!?」
「さがせ!!」
「しかしどこにも・・・・・」

お上はおろか、鈴木総理も、米内海相も・・・最高戦争指導会議の首脳陣誰一人見当たらない。



情報が漏れた・・・・
というより・・・・・


「諮ったな!!東條!!同志面をして偽情報を・・・・」
「ならばお上や総理はどこに!?いずれ何処かで会議はせねばならんはずだ!!」
近侍や衛兵を問い詰めると、横須賀方面に逃れたとの事。
鎮守府か・・・あるいは船か飛行機で・・・・?

「追うぞ!車両を用意しろ!!」

927: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:06:49 ID:LKR
>>922
なんで漏らしたんですかねえ

923: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:05:08 ID:EK5
唐突な脱糞に大草原不可避

925: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:06:44 ID:SZA
脱糞がこんな風に活きるとはw

928: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:06:53 ID:cyt
もう(整備班による細工があったのなら、脱糞は必要)ないじゃん…

930: 俊也 2015/03/26(木)23:10:27 ID:9Mu
横須賀鎮守府

「無礼な!!陸軍の佐官風情が、どやどやと乗り込んできて何様のつもりか!陛下の赤子に銃口を向けおって!!」
塚原二四三司令の一喝に、さすがに畑中たちは若干怯む。

それでも、口を開いた。

「恐れながら、お上をはじめ、統帥部首脳を匿っておるのではないですか?いや、この場合は海軍左派が拉致している、
というべきですかな?お上に屈辱的講和を呑ませるために・・・・」

「・・・・自分達のおかれた状況が、まだわからないようだな。・・・・まあ良い、そろそろか・
・・これを聞け!!」


「!?」

塚原はラジオのスイッチを入れた。

『国民の皆様に申し上げます。1時間後、正午に、恐れ多くも天皇陛下御自らの玉音を賜り、
今次大東亜戦争に関する重大な詔勅がありますので、心して拝聴奉るようお願い致します。
そして、一部不心得者の叛乱軍に告ぐ!ただちに武装解除し、投降せよ!』

「これは・・・・米内光政・・・海相の声!?」
「どこだ!?NHKの放送局か!?どこにいようが逃がさんぞ!!」
「何が投降だ!われらだけでなく、他の各部隊も蜂起したら貴様らが勝てるわけないだろ!」

『なお、陛下にあらせられては現在・・・・・・』

次の瞬間、畑中達は耳を疑った・・・・・

真偽を確かめんと、海上を臨める窓辺へと駆け寄る。
「・・・・・・・・・・・!?」


視線のはるか先に、くっきりと、黒い影が浮かんでいた。
圧倒的なる偉容・・・・・黒鋼の城・・・・。




「そんな・・・・そんな馬鹿な・・・・・」



戦艦・・・・・・大和!!

『・・・・畏れ多くもここ、帝國海軍連合艦隊旗艦・大和にご座乗あそばされ、

以後の統帥指導に当られることとなった。つまりこの艦が、現在は大本営である!!』

932: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:11:28 ID:eEp
熱い展開

934: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:12:54 ID:IvX
うおお・・・大和が御召艦に・・・

935: 俊也 2015/03/26(木)23:12:58 ID:9Mu
マイクが別の人物に引き継がれたらしい。
『もう一度言う!無意味な流血を煽る反乱分子はただちに降伏せよ!なお弓引くものは、
我、連合艦隊司令長官・小沢治三郎がこの大和を以て相手になる!』

「・・・・・・・・・!」
叛乱将校たちは、みな一様に膝から崩れ落ちた。
同様にこの放送は、他の軍部内継戦派の意気をも挫いたのである。



そして、玉音放送である。
「この度、朕は太平洋及び欧州で繰り返される流血を大いに憂い、互いの矛を収めるべく、米英蘭との和平という道を選んだ。大幅に相手に譲歩せしその内容を、
屈辱、あるいは英霊への裏切りと思う者もおるやもしれぬ。しかし、わが帝国は新たな時代に向け、未来の平和な世界の為に大きく生まれ変わらねばならぬ。
これは明治大帝の描いておられた理想とも合致するものでもある・・・・」

937: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:15:24 ID:LKR
やっと…終わったんやな…

938: 俊也 2015/03/26(木)23:15:27 ID:9Mu
自宅にてその放送を聞き終えた後、前首相の東條英機は机の抽斗より拳銃を取り出した。


(すまぬな、ありがとう南慈英中尉。私にも大和に乗り込むよう気遣ってくれたな。だが・・・
純粋な若い将校たちを、お国のためとはいえ騙してしまった責任は取らねばならぬ。
それにこうすることで、継戦派へのひとつのショック療法となろう。
そして陛下、何卒国家と御身の安寧を・・・・)

東條はこめかみに銃口を向け、引き金を引いた。



最終的に
シナ、満州、朝鮮、樺太、千島の割譲(連合国の共同管理にゆだねるという建前)
新憲法の発布(完全な民主化、自由化及び、最低限の軍備は認めつつも平和志向を銘記。
統帥権を事実上内閣総理大臣に委任し文民統制の確立)
あくまで国家の独立は保持しつつも、沖縄等戦略上の要衝に米軍の駐留を認める
(“史実”におけるそれの半分程度の規模。)
ナチス・ドイツとの同盟破棄および宣戦布告。(あくまで人道上の理由であることを強調)

これらの条件にて、一定の連合国側の合意を得られることとなった。

939: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:17:14 ID:SZA
やっと戦争が終わる・・・ん?ドイツに宣戦布告?

940: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:18:26 ID:LKR
>>939
グッバイナッチ

941: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:18:47 ID:eEp
>>939
架空戦記では講和条件としてけっこうありがちやで

942: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:20:28 ID:cyt
大和、見ているか
これが大日本だ。

945: 俊也 2015/03/26(木)23:21:58 ID:9Mu
横須賀沖 空母 瑞鶴

彡(゚)(゚)「せやけど、正式な戦闘停止は明朝9時や。まあ実際には向こうの空襲もやんどるけど・・・・」
(´・ω・`)「まだ油断はできないね。戦闘機の整備もしないと・・・302空のみんなも同じ考えで備えてるだろうね・・・・」
彡(゚)(゚)「小園さんも・・・いまんとこ未遂やから、すぐにつかまったり云々はないみたいやな。
まあ陸軍将校がしゃべったらアレやが・・・赤松さんが自決を思いとどまらせたらしいで・・・・」
(´・ω・`)「このまま無事に終わってほしいけどね・・・・」




深夜3時過ぎ・・・・

戦艦大和内 仮設大本営 情報本部
陸軍第二部第六課 (米国班)堀栄三中佐は、敵の暗号通信文の解読に追われていた
「これは・・・・あの符牒が頻繁に出ている。例の未来男君の話とも一致する・・・まずいな・・・・」

堀中佐はカッターを出させ、空母瑞鶴に乗り込んだ。

彡(゚)(゚)「そら間違いないですわ。新型・・・
原子爆弾です!明朝の停戦成立前に滑り込みで落として、威力の確認と誇示をしようってハラだ!」

(´・ω・`)「やめてくれよ・・・・(絶望)」

彡(゚)(゚)「もちろん阻止するで!堀中佐、爆撃時刻、目標は判りますか?」

「いくつか候補は絞ったが・・・・広島、小倉、長崎・・・・・。時間はおそらく八時すぎだろう・・・・・あと3時間半!」


彡(゚)(゚)「松山で再建中の・・・・343空に任すしかないか・・・・」

946: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:22:52 ID:eEp
アメカスせけえぞ…

947: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:23:33 ID:SZA
ファッキューアメ公

948: 俊也 2015/03/26(木)23:24:01 ID:9Mu
四国 松山基地


機材と搭乗員を選りすぐり、10機の紫電改性能向上型が黎明とともに発進した!!

電探と、高高度哨戒中の彩雲、土佐沖上空を北上中のB29、3機を捕捉!

「よっしゃ!!男村田!いくぜ!!」

高度1万メートル!エンジンを新しいやつに替えたとはいえ、やはり追いすがるのがやっと・・・・防御火力を躱しながら・・・・

ズドドドドドド ・・・・・!
2機が集中攻撃でまず1機撃墜!!しかし1機は返り討ちに・・・・・・。

さらに味方2機が脱落・・・・・やべえよ・・・やべえよ・・・・

「まず落ち着いて、1機ずつやるぞ!!」

7機が一斉砲火を1機のB29に浴びせる。墜ちろ!墜ちた!!

残り一機・・・・しかし限界を迎えた味方は次々と高度とスピードを喪い脱落していく・・・・

「くそ・・・俺も離されてる・・・・・・」

こうなったら・・・・無理を言って俺の機だけにつけてもらった実験用のアレを使うしかねえ!!

「加速用RATO、点火!!」
紫電改の両翼が後方に火を噴く!!
すさまじい加速とG!!
「ぐおおおおおお!男村田!!一世一代の・・・・・・」
瞬く間にB29との距離がつまり・・・・・

「うおおお喰らいやがれ!!」

火を噴く20mm4門 エンジン2基から発火するB29

「うおっ!?空中分解か!!??」
村田機も翼が折れる。

錐もみに入る寸前、間一髪で脱出する村田飛曹長・・・・・


やったぜ。

949: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:24:50 ID:IvX
いつも思うけど、やきうのおにぃちゃんの台詞回しかっこええな

950: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:25:19 ID:SZA
エスコン5のラストミッション張りに熱い防空戦

952: 俊也 2015/03/26(木)23:26:46 ID:9Mu
瑞鶴 艦橋

「B29、全機撃墜です!!」
喜びに沸く艦橋。

大和の仮設大本営でも同様であった。

その中で、ひとり堀中佐だけは複雑な表情・・・・・

「おかしい・・・・簡単すぎる・・・・」

手元の資料に目を通す・・・・・ん?まさか・・・・・。



敵空母をあらわす符牒?このあたりに進出?まだ艦載機での空爆は時期尚早の筈。
では何のために・・・・護衛・・・・・・。


!!

「瑞鶴に打電!!」

驚く陸海軍の幕僚たちに、堀中佐はまくしたてる。

「B29、空母艦載機を護衛につけた別働隊存在の可能性大!!目標は・・・・・

帝都なり!!」

数分後、大和のレーダーにも機影が映った。


彡(゚)(゚)「クッソ!!広島方面は囮か!!講和前に日本を骨抜きにしようってハラだ!!
トルーマンの畜生め!!」

(´・ω・`)「ど、どうすんだよ、瑞鶴には零戦52型しかないよ・・・・お兄ちゃんの紫電改ぐらいしか・・・・」

彡(゚)(゚)「行くしかないで!!ワイ一機でもな!!」

953: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:27:25 ID:IvX
あかん・・・

954: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:27:28 ID:Qd9
アカン体当たりフラグや……

955: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:27:55 ID:LKR
これはいかんでしょ…

956: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:27:58 ID:SZA
あぁ・・・あぁ・・・

960: 俊也 2015/03/26(木)23:29:05 ID:9Mu
「南慈英中尉!!」
ひとりの技術少佐が駆け寄ってきた。

「私は鶴野正敬技術少佐というものだ。まだテスト中だが、使ってもらいたい機体がある。下の格納庫に来てくれ」
「??」


(´・ω・`)「なんだこの飛行機!?(驚愕)」

彡(゚)(゚)「これは・・・・・・・」

「じつは全力運転は、輸送先の横須賀で行う予定で、まだ未知数の機体だし、癖も強いが・・・
君の腕なら必ずや使いこなせるはずだ!」
彡(゚)(゚)「・・・・・わかりました。ありがとうございます!!」



その異形のフォルムは、甲板の皆の視線を釘付けにした。
プロペラが・・・・・・後ろについてる!?

RATO点火!!
彡(゚)(゚)「J7W1  局地戦闘機 試製 震電!出るでえ!!」

961: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:29:50 ID:SZA
震電キターーーー(°∀°)ーーーーー!

962: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:30:16 ID:IvX
震電空母発進できるんか

いやぁロマンすなぁ

963: 俊也 2015/03/26(木)23:30:34 ID:9Mu
B29 原子爆弾搭載機「エノラ・ゲイ」

「やはりここの操縦席が落ち着くわね・・・・
名誉ある停戦など認めないわよジャップ!
戦いの締めくくりに、合衆国の偉大な神の炎を味わいなさい!!
“日本との和平成立の如何にかかわらず投下を決行せよ”

大統領わかってるうー。表向き人道を口にしてても、戦争の真実は別のところにあるってことを・・・・。」

「ルメイ閣下、友軍の護衛艦上戦闘機です」
「あら、なかなかいい感じね。戦争が今日で終わりなのが残念なくらい・・・・」



彡(゚)(゚)「ほげえええええ凄いGや!!」

エンテ式の空力効果に、高出力ハー43ルのパワー!

零戦がふらふらとやっと這い上がる高空を、瞬く間に駆け上がる!!

さあ、いよいよ最終決戦や!

B29の鈍い機体の輝きが見える


と・・・・次の瞬間・・・・・


彡(゚)(゚)「!!!」
間一髪、後方からの一撃を躱す!!
彡(゚)(゚)「敵の護衛戦闘機・・・・グラマンか!!」
しかも・・・・・あれは最新鋭の


F8Fベアキャット!!

しかも6機・・・・・


「ああん!?なんだてめェ・・・・・」
ヘリントン少佐である
「ヘイ、構わん、殺すぞ!!」

965: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:31:28 ID:utr
ファッキュートルーマン

966: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:32:16 ID:SZA
やっかいな戦闘機にやっかいな兄貴が・・・

967: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:32:19 ID:LKR
ぐう燃える

968: 俊也 2015/03/26(木)23:32:39 ID:9Mu
が・・・・・
撃墜!撃墜!!撃墜!!!撃墜!!!!

彡(゚)(゚)「最強の戦闘機や!火力も機動力も・・・・」

瞬く間に4機がぶち落とされる!!

「Fuck You!!」
ヴァン少尉機が突っかかるが・・・・・・

30ミリが吠える!!
「アッー!!」

撃墜・・・・・・・。
「お前人のモノ(部下)を・・・・・」

怒りに燃えたヘリントン機と組んずほぐれつのドッグファイト・・・・・


が・・・・・・

独特の、プロペラのカウンタートルクを利用した震電の急旋回に、ついにバックをとられ・・・・
「もう終わりだアッー!!!」

火だるまとなって雲海に沈むヘリントン機・・・・・・


よっしゃ、王手や!!

972: 俊也 2015/03/26(木)23:33:50 ID:9Mu
エンジン全開、すこし離されたが、B29にこの機体なら十分追いすがれる!

距離400メートル・・・・・この30ミリなら十分ぶち抜ける・・・・
喰らえ!

彡(゚)(゚)「!?」

弾が・・・・・切れとる・・・・・・・


彡(゚)(゚)「こちら南慈英1番です、B29を捕捉。
・・・・すまんがなるべく艦隊のみんなに聴こえるようにしてくれまへんか・・・・」


彡(゚)(゚)「みんな、日本を頼むで。普通に平和に、野球を楽しめる国にしてくれや」



「南慈英少尉!!?」大和、艦橋から思わず叫ぶ小沢・・・。
「貴様南慈英!」瑞鶴飛行長・・・
(´・ω・`)「やきうのお兄ちゃん!」


B29を一旦追い越し、ターンしてド正面から突進する震電
彡(゚)(゚)(なんとなく感じとるんや・・・・)
彡(゚)(゚)(こんどは、もう生き返らへんことを)
彡(゚)(゚)(それでもワイは満足やで)

973: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:34:08 ID:IvX
これは歴戦のエースですわ

974: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:34:35 ID:LKR
ぁあ…ああ…

975: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:34:44 ID:SZA
南慈英・・・!

976: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:34:51 ID:eEp
30mmの欠点がここで…

977: 俊也 2015/03/26(木)23:34:58 ID:9Mu
視界一杯に広がる、B29のコクピットに・・・・・

ルメイと副操縦士の最大限の驚愕と恐怖の表情が映った・・・・・・・


ほな・・・・また・・・・・


轟音と共に粉々になるB29と震電・・・・・・


978: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:35:25 ID:Qd9
これは護国の英雄ですわ……

980: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:36:44 ID:SZA
やきう民 南慈英少尉に敬礼/(`;ω;´)

981: 俊也 2015/03/26(木)23:36:59 ID:9Mu
・・・・・・ん




なんだここは?あの日の瑞鶴の甲板じゃないことは確かやな・・・・・

「やきう君!!」


誰や?閻魔様か?


「やきう君!!死んではいかんぞ!!」
精悍なひげ面の、野球のユニフォーム姿の男が歩み寄る

彡(゚)(゚)「だ、誰ですのん?」
「はるか未来から来た。まあ、日本野球の精とでも言っておこうか」
彡(゚)(゚)「野球の精・・・・・」
「君は、これからの平和な世で野球を愛し嗜む。そんな日本人の象徴とならねばならん男だ」
彡(゚)(゚)「は、はあ、まあようわからんけど(脱糞も嗜むけど)」
「だからまだ、死なせるわけにはいかない。いまから元の世界に戻してやる。」
左打席の向きに、男は構えた。
彡(゚)(゚)「ファッ!?ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん!!」

男は魂のフルスイング!!

982: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:37:29 ID:eEp
あれは…

984: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:37:46 ID:LKR
北のサムライ??

985: 俊也 2015/03/26(木)23:38:03 ID:9Mu
ほげえええええええええええええ!?





横須賀沖・・・・・
駆逐艦 雪風

「漂流者発見!友軍搭乗員かと!?」
「引き揚げろ!!」
「まだ息がある!!医務室に運べ!!」
「おいしっかりしろ!!」

・・・・・・・・・・・・・・・

990: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:38:37 ID:utr
サンキューガッツ
フォーエバーガッツ

994: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:39:13 ID:MZy
サンキューガッツ

995: 俊也 2015/03/26(木)23:39:17 ID:9Mu
一年後

甲子園球場

『さあ、和平後初の日米親善野球!全日本は肩の故障が癒えた我らが澤村栄治が先発です!!
4番には景浦!野口も健在です!対するアメリカはボブフェラー、ディマジオ・・・・』
(´・ω・`)「はやくはやく、お兄ちゃん、試合始まるよ・・・」
彡(゚)(゚) 「わーっとるわい。ワイは退院したてなんやから・・・・」
(´・ω・`)「日米お互いベストメンバー、楽しみだね。澤村の剛速球は復活してるかなあ・・・・」
彡(゚)(゚) 「おう、メジャーのプレーヤーも楽しみや・・・・・」
(´・ω・`)「おにいちゃんの体力戻ったら・・・・」
彡(゚)(゚) 「おう、キャッチボールしようで!!」

『さあ澤村、足を高々と振り上げ第一球!!』

野球という、歓喜に満ちた戦争は、永久につづくのであった




997: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:39:51 ID:IFB
1乙ゥー!

998: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:39:53 ID:E5P
おつ!

999: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:39:53 ID:LPw
最高だったやで・・・

1000: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:39:59 ID:e8Z
乙!

996: 名無しさん@おーぷん 2015/03/26(木)23:39:51 ID:Qd9
お疲れさまやで
ええもん読ませてもろたわ
彡(゚)(゚)ファッ!?ワイが天下分け目の関ヶ原の戦いに!?
http://world-fusigi.net/archives/8703789.html

彡(゚)(゚)あれ?ワイは確かにマリアナ沖で零戦と共に墜とされたはずやで・・・・・?
http://world-fusigi.net/archives/8718238.html










  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彡(゚)(゚)あれ?ワイは確かにマリアナ沖で零戦と共に墜とされたはずやで・・・・・?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年01月14日 23:04 ID:dlBigm8b0*
これすき
4話目あく
2  不思議な名無しさん :2017年01月14日 23:22 ID:HcDI8H.n0*
この人が書いたのって、二次大戦→朝鮮戦争→戦国時代だっけ?

次は幕末かなぁ
3  不思議な名無しさん :2017年01月14日 23:25 ID:afc9DgN.0*
また?
もういいよ
4  不思議な名無しさん :2017年01月14日 23:42 ID:VIe6Ucyi0*
絶望の空に吹き荒れる嵐 未来は誰のためにある?
ほろびゆく世界 駆けぬける嵐

5  俊也=1です :2017年01月14日 23:43 ID:e7HTOBL90*

みなさま、本当にありがとうございました。
おんJのみなさんに背中を押され、やきう民達登場人物の強烈なキャラに助けられ、実力以上の
作品ができたと思っております。
ハムスター速報の管理人様、これほど多くの方にご覧いただける機会を頂き、誠にありがとうございます。


最後に宣伝となってしまい申し訳ございませんが
エブリスタにて「帝国の旋風~ゼロを継ぐ者~」の連載を始めました。

もしこちらも応援いただけましたら幸いでございます。
6  不思議な名無しさん :2017年01月14日 23:44 ID:e7HTOBL90*
なんJの皆さん!キングチンフェこと内野俊也ですよ!!映画化、漫画化へ皆様の協力が必要です!!
40万人にご愛顧いただいた伝説の架空戦記SS!!


彡(゚)(゚)あれ?ワイは確かにマリアナ沖で零戦と共に墜とされたはずやで・・・・・?

7  不思議な名無しさん :2017年01月15日 00:23 ID:ly29q1DD0*
面白かった
サンキューイッチ
4話目もおもろいの頼むで
8  不思議な名無しさん :2017年01月15日 00:25 ID:avcbmsDW0*
いつもながら読みにくい

つまらんし

まとめなくていいよ


9  不思議な名無しさん :2017年01月15日 00:45 ID:bzZLr5QH0*
※2、8
見なきゃいいだけなのによ。お前らの駄※よりは余程面白かったわ
10  不思議な名無しさん :2017年01月15日 00:46 ID:bzZLr5QH0*
※2やなくて※3やったわ
11  不思議な名無しさん :2017年01月15日 00:54 ID:aq9jmwLc0*
栗田艦隊のレイテ突入とかアツスギィ!
12  不思議な名無しさん :2017年01月15日 01:06 ID:US58dnLV0*
最近の糞ラノベより断然面白かった
13  不思議な名無しさん :2017年01月15日 01:17 ID:km.5MvOo0*
語彙力あるな
14  不思議な名無しさん :2017年01月15日 01:21 ID:H98DQQJj0*
※9
本人乙 本家で荒らしやってた奴は当然まとめでも自演するよなぁ
15  不思議な名無しさん :2017年01月15日 01:37 ID:..VOhuWx0*
超神スレ発見。
一気読みしたわ。
16  不思議な名無しさん :2017年01月15日 02:07 ID:fQBgm64K0*
おもしろく読んだ
17  不思議な名無しさん :2017年01月15日 02:11 ID:JS4rieo90*
泣けるよ。
大和、震雷活躍とか胸熱。
野球とか脱糞とかネタからめるのうますぎんよ
18  不思議な名無しさん :2017年01月15日 02:22 ID:8kz1.NRC0*
オレは面白く読めたな!
19  不思議な名無しさん :2017年01月15日 02:29 ID:8kz1.NRC0*
※8
読みにくいんじゃなくて、漢字とか読めないんじゃないの?
20  不思議な名無しさん :2017年01月15日 02:29 ID:aC2.Ir.D0*
この作者はなんJのくそまとめブログの管理人だぞ。いいのかそんなやつのスレをまとめて
21  不思議な名無しさん :2017年01月15日 03:48 ID:aU6foA4o0*
良SS、自分でもある程度戦記知ってたから最高に楽しめた
22  不思議な名無しさん :2017年01月15日 07:08 ID:eu4wuPI30*
今世紀最高!言うこと無し!
23  不思議な名無しさん :2017年01月15日 08:47 ID:ipSMf4Ky0*
一式陸攻は海軍が防弾入れてほしいって望んだけど三菱側が性能落ちるから
無理って聞き入れてくれなかったって話もあるけど、どっちなんだろうな
24  不思議な名無しさん :2017年01月15日 09:17 ID:CV8sU.oT0*
こんな映画あったね
トム・クルーズが出てるやつ
25  不思議な名無しさん :2017年01月15日 09:34 ID:LAvaMqAF0*
これ朝鮮戦争と現代日本に戦艦大和ごと転生する続きあったよな
26  不思議な名無しさん :2017年01月15日 10:21 ID:3kiYrN2u0*
All you need is kill だな
27  不思議な名無しさん :2017年01月15日 10:51 ID:6nXoyEJY0*
現在でも米国を始め先進国では不要となった組織が日本では天下り先として残っていたりするワケでして…形だけでも仕事があるなら潰したくない官僚と潰せないお役所
海外でもおなじみ、民主化等で実権を失いたくない軍部は議席や法律に口出ししてますが戦中の軍部でもするでしょ
戦争景気目当てで戦を煽り大陸利権を握る財閥は損失を被る和平には反対
ソ連を理想郷として共産熱に浮かされたマスコミ、有名な尾崎さんとかそうだが日本人の生命と日本の国益より己の主義を優先する歪な人達が民主化に向かう和平に賛同するワケがないんですよね
如何に陛下の思し召しと云えどこの和平案キツいんとちゃいますかな?って思った
28  不思議な名無しさん :2017年01月15日 11:40 ID:4p3hsjFm0*
※24、26
実はその原作は日本のラノベなんやで

ほんの少しだけジパングにも似てたな
29  不思議な名無しさん :2017年01月15日 11:45 ID:V5xB5hQM0*
読んでないけど
やきうう民自体が鬱陶しい
変な関西弁使うな
30  不思議な名無しさん :2017年01月15日 12:08 ID:XMSOu7eu0*
面白かったー
ラノベの練習みたいな心霊作り話とは比べ物にならん
31  不思議な名無しさん :2017年01月15日 12:36 ID:WPJeH9Dj0*
↑やはりマスコミというか共産圏が厳しいわな
まぁそこらへんはやきうの労力でもって時代が変わったってことで
32  不思議な名無しさん :2017年01月15日 13:15 ID:I7O80way0*
震電で俺の心も震えたわ、凄いなめっちゃおもしろかった。
33  不思議な名無しさん :2017年01月15日 13:17 ID:bwfRlEWZ0*
日本は負けて当たり前キリッ!(結果論)
日本は負けてよかったドヤ!(洗脳)
俺たち冷静で論理的ィ!

日本人頭悪い

※30
別のもの引き合いにしてディスることが最上の褒め言葉と思ってるのも日本人特有だよね
34  不思議な名無しさん :2017年01月15日 15:44 ID:oYZYhpBD0*
ヘリントンに草

35  不思議な名無しさん :2017年01月15日 18:09 ID:9xChhHQo0*
何度見ても面白いわ
創作物くらいはこうスカッとするのが良いな
36  不思議な名無しさん :2017年01月15日 18:23 ID:GhFPAuAh0*
サンキューガッツ
37  不思議な名無しさん :2017年01月15日 18:24 ID:fMAiLrBV0*
これおもしろいよなぁ
38  不思議な名無しさん :2017年01月15日 18:39 ID:ehWviyuJ0*
映画化してくれw
39  不思議な名無しさん :2017年01月15日 19:12 ID:hdAWHxRq0*
メッッッチャクチャ面白かった!!!!!
震電で涙腺大崩壊
40  不思議な名無しさん :2017年01月15日 19:24 ID:LscuQKai0*
力作だね。他の登場人物たちもいい味出してた
41  不思議な名無しさん :2017年01月15日 19:28 ID:UEyTuBjM0*
※33
はよ日本から出ていけやゴミ
42  不思議な名無しさん :2017年01月15日 21:02 ID:YR9TptKz0*
『飛行長殿』はおかしいねぃ。海軍は敬称はつけないはず。
43  不思議な名無しさん :2017年01月15日 21:32 ID:bOEHIixN0*
会話じゃなくて、文章で書けんのか最近のガキ共は
44  不思議な名無しさん :2017年01月15日 21:38 ID:zFQovwk30*
この話をベースに「エースコンバット大和」作成頼むよ~
45  不思議な名無しさん :2017年01月15日 22:35 ID:FkHHxHYs0*
※43
仮にも、なんJスレでそんな事いうのは
お門違い
46  不思議な名無しさん :2017年01月15日 22:36 ID:TIfSsACN0*
面白かった
47  不思議な名無しさん :2017年01月16日 00:15 ID:BhGPbeZz0*
不思議と心に来るものがあった
気づくと泣いてたよ、面白かったありがとう
48  不思議な名無しさん :2017年01月16日 06:51 ID:ntBho6Q.0*
バッバが言ってたけど、日本が負けると思っててもそれを口にすれば家族ごと○されたりするし、戦地での一部米軍の蛮行が大幅に解釈されて負けたら犯されて食われるとか言われてたらしいで。
49  不思議な名無しさん :2017年01月16日 10:25 ID:4lpE3otK0*
このSSは面白かったけど、エブリスタの方は・・・
この人は台本SSで満足しておくべきだね
50  不思議な名無しさん :2017年01月16日 17:20 ID:GJ8r9bOn0*
おもしろかったやで

サンキューイッチ
51  不思議な名無しさん :2017年01月16日 19:34 ID:HnN3jL8Y0*
武蔵の最後が弁慶になってたところが
( ・_;)( ;_;)( ;_;)(>0<)ワーン
52  不思議な名無しさん :2017年01月17日 01:01 ID:.MuxRmuO0*
最後に震電が出たとこぐっときた
53  不思議な名無しさん :2017年01月17日 05:45 ID:tZdBnh3N0*
原爆乗せた飛行機って撃墜しても大丈夫なの?
爆発しないの?
54  不思議な名無しさん :2017年01月19日 21:57 ID:9fA3Cj550*
最初しか読んでいないが、タヒんで同じ時間を繰り返す内容は映画のオールユーニードイズキルままだな
55  不思議な名無しさん :2017年01月23日 14:42 ID:gQ2MxSVt0*
1乙やで彡(^)(^)
56  不思議な名無しさん :2017年02月02日 14:13 ID:.LTctO0i0*
この人のSS全部見たけどこれが一番内容濃くて面白くて好き
57  不思議な名無しさん :2017年02月05日 23:11 ID:TEIpbUG80*
All You Need Is Kill をリスペクトしてるけど
あちらは2冊で終わってるからこちらの方が
読み応えあったw
面白かったわ。
58  不思議な名無しさん :2017年02月14日 16:21 ID:t3LrQ3Jt0*
胸にグッときた
感謝して生きないとね…
59  不思議な名無しさん :2017年02月20日 02:38 ID:i9ejljQ.0*
千島樺太は割譲する必要ないだろ。、
60  不思議な名無しさん :2017年02月21日 12:09 ID:gLFTFROb0*
※53
当時の原爆でも今の核ミサイルでもそうなんだけど、装置そのものを損傷したら
正常な核分裂・核融合反応は出来なくなるから、核爆発は起きないよ。
せいぜいウランとかプルトニウムがばら撒かれて放射能汚染が起きる程度。
だからアニメとかである、核ミサイルを迎撃したら核爆発が起きるような描写は
完全に間違い。ガンダムの逆襲のシャアとかね。


61  不思議な名無しさん :2017年05月17日 02:04 ID:tu9RQps.0*
千島樺太は内地なんだから割譲する必要ないだろ
あと台湾と南洋はどうなったんだよ
62  不思議な名無しさん :2017年05月17日 17:16 ID:WYn0qPDj0*
たかが"掲示板"に投稿された"創作""SS""まとめ"の"コメント欄"とかいう
末の末の末のそのまた末のような所でまでイキる奴ほんと草生える
もっと腹立てるべき事が世の中にはあるでしょうよ
あ、無い?もっと外出よう?
63  不思議な名無しさん :2017年05月17日 19:33 ID:s971SmTp0*
四の五の言わずに楽しもうよ。タラレバにケチ付けだすとキリが無い。面白かったナァ❗
64  不思議な名無しさん :2017年05月19日 20:59 ID:8c6q7pFf0*
下手な架空戦記を読むより面白かった
いくら未来情報ありでも一介の戦闘機乗りの知識
とんでも兵器とか出さないし、戦略を錬って錬って
日本軍大勝利とも無く痛みわけか辛勝ってのも良い
やきうのお兄ちゃんお疲れ様
65  不思議な名無しさん :2017年05月28日 13:56 ID:frXnPJmt0*
澤村が日米野球で先発するところまで読んだ
66  不思議な名無しさん :2017年05月30日 15:48 ID:.QjnEXvt0*
これだいすき
また読めてよかった
67  不思議な名無しさん :2017年06月02日 21:18 ID:VXYHRi5f0*
こりゃすごい・・・
68  不思議な名無しさん :2017年06月14日 14:54 ID:ouFBAn4A0*
高々に叫んだ水兵はホモだった?(大歓喜)
69  不思議な名無しさん :2017年08月13日 17:05 ID:H8l8BHHe0*
サンキューイッチ
面白かったで

 
 
上部に戻る

トップページに戻る