まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

事故で記憶がなくなったんだが、その前と後の俺は同一人物なのか?

2017年01月18日:20:00

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 56 )

psychology-1959758_640


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 02:47:16.531 ID:fo/DK5MoK
俺4歳の時に頭ぶつけてから馬鹿になったらしいんだは
つまり頭ぶつける前の俺は死んでて
それ以降の俺の意識は別人なの?

引用元: 脳味噌が俺の本体だろ?







9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 02:53:12.438 ID:6EKRnfe0x
シナプスが何万個か飛んだだけだろ
お前はお前だ

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 02:54:26.648 ID:fo/DK5MoK
>>9
じゃあお前が頭ぶつけて記憶のほとんどが消えて性格変わってもお前なの?

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:00:26.520 ID:6EKRnfe0xNEWYEAR
>>10
それは分からんけどそんなに被害が酷かった訳じゃないだろ
朝目覚めて自分が存在してることが分かるように意識の連続性が保ててる限りはお前なんじゃないかな

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:07:13.215 ID:fo/DK5MoK
>>13
被害は主観的にはただ痛いだけだな
その場では少ししか痛くない寝る前に泣くほど痛い
内部的には脳の血管が切れて血の塊が有ったらしい

成功率50%とか下半身に障害が残る可能性も有ったらしい

主観的には意識の連続性は保たれて居る
主観的には何も変わって無い

他人からはバカになった

頭ぶつける前は普通だった目立たなかったと言われる

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:15:00.744 ID:O25Z6LqZE
>>16
バカになったってのが抽象的すぎる
長期記憶が落ちた、短期記憶が落ちた、多動になったとかいろいろあるからさ
血が溜まったなら圧迫してその部分が死滅した可能性もあるな
前頭葉、こうとうようとか箇所による

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:20:20.839 ID:fo/DK5MoK
>>20
記憶は計れないなそもそも自分が頭ぶつける前の記憶力を知らない

長期記憶は1回覚えたら絶対忘れ無い自信が有るがランダムなんだよ
簡単な事が覚えれない時と難しい事を1回で覚える事も有る

短期記憶はゲームする前は悪かった

ルールに納得出来なくて覚えれ無いんだよな勉強とか

右後頭部ヘッコンでるよ

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:10:58.449 ID:O25Z6LqZE
意識の連続性の問題だな
記憶は海馬で記銘されて大脳皮質に貯蔵される 外傷性ならその箇所による
神経は問題なくても解離する人もいるし新しいことが覚えられない、古いことが思い出せないとか
不連続になるにも種類が沢山あるから一概には言えないよん

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:16:45.908 ID:KcsqzOdWd
お前に見えてる世界と他人に見えてる世界が同じだと証明することはできない
何故ならお前と他人は違う人だからだ

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:17:01.316 ID:RpxGZnwl0
事故や病気で脳みそがおかしくなるのって面白いよね
生命の神秘を感じる

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:17:32.770 ID:kMVluzao0
その部分の脳が死んだんだからその前の>>1の10%くらいは死んでるんじゃね?
意識は脳細胞の数とつながりと後一つ何かで出来てるらしいし

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:33:25.006 ID:kMVluzao0
認知症なんかになっても似たような問題あるよな

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:37:24.974 ID:fo/DK5MoK
>>34
認知症か1人になる時間無かったら似たような症状は出る

キレ安くなったりビビり安くなったりする

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:39:58.554 ID:kMVluzao0
ああいやそう言う意味じゃ無くて
認知症発症前と発症後は同一人物か否か?って問題よ
まあ割合の問題だと思うけど生きてれば価値観は自ずと変化する訳だし

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:48:54.137 ID:fo/DK5MoK
>>37
俺が聞きたかったのはそれだ

アレだ頭ぶつける前と後

主観的には問題無い殆どの記憶は消えたが一部の記憶は有るし

しかし客観的に他人の言葉を信じれば
俺は目立たない人から

馬鹿に変わった

ここで1つの仮説が有る

頭ぶつける前の俺は一部の記憶を残し消えた

その後脳が残った記憶を頼りに人格を作ったそれが俺

多重人格者の主人格無しの副人格だけで運営見たいな

俺の仮説が正しいとしたら魂の存在を否定出来る

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:59:32.993 ID:O25Z6LqZE
>>39
多重人格や解離性遁走は神経回路や認知機能上は問題ない
過度なストレスなどから防衛するためにそれまでの記憶などが抑圧される

君の場合は物理的な外傷だから人格を作り出したわけではないと思うよ
それまでの記憶を頼りに一貫性を保とうとする機能は働いただろうね
今のが副って考え方はちょと違和感を感じる

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:11:17.381 ID:fo/DK5MoK
>>44
多重人格はストレスによる変化に脳が耐えれず

他人がストレスを受けてると認識する

ストレスによる変化のみを手に入れた副人格

俺は物理的なストレスに脳が耐えれず殆どの記憶を失い

脳が再び人格を作った

多重人格にしても物理的にしても脳の機能より作られた人格と言う立場だ

だから俺は副人格じゃ無いかと疑問

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:54:15.699 ID:kMVluzao0
ほとんどの記憶が消えたってんならかなりの衝撃だったのかね?
だったらきっと>>1の人格は50%くらいは残ってて後は死んだんだろう

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:56:10.879 ID:fo/DK5MoK
>>41
脳味噌へのダメージで人格が死ぬなら魂の存在を否定出来るよ

それとも魂の半分だけ死後の世界に居るのかな?

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:03:40.435 ID:kMVluzao0
>>42
そうだね
最新の理論では不都合無く脳によって意識が出来てる事が証明されたらしいね

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 03:57:33.175 ID:KENCKdDD0
仮に一部同意するとして
なんで人格の主従という関係があるのか
消えたほうが主だったという認識を優先させるのかの説明がない

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:06:32.163 ID:fo/DK5MoK
>>43
頭ぶつける前の俺を状態Aとする

状態Aから記憶の殆どが消えた
その後客観的に変わったと見える状態になった

状態BだAとBが違う人格だと言うのが俺の仮説

Aの方が先の人格だ頭ぶつけ無ければ本来Aだった

Aならこんな事考え無い
そう思うとBの俺はAの頃と別人

同じ体なのに違う体なんてまるで多重人格だ

しかし多重人格と違うのは人格がBしか無いんだ

多重人格なら変化前のA人格と変化後のB人格が居ると思うし

俺には変化後のB人格しか無い

多重人格なら変化後の人格は副人格だ

つまり俺は副人格しか無い人間か?
と疑問が出る

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:09:45.907 ID:KENCKdDD0
>>48
A→Bはオプションが壊れた状態と捉えたら立場が逆転する
それは視点の問題であって、それで片付けられることの重要性に疑問

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:14:26.918 ID:fo/DK5MoK
>>50
まあアレだ
ただビビってるだけだよ
どんなに非常識に見える仮説でも
それが100%否定されなきゃ

俺は自分の人格に恐怖を感じるんだよ

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:14:51.592 ID:O25Z6LqZE
>>48
A人格の変容で延長線上にあるとはならないの?
Aだったらこうするはずってのは自分の心理内の象徴の問題だよ

簡単にすると、俺が今盲目になったとする
認知機能は変化してるわけだけど
眼の見える俺ならこうしたはずって思うのは人格は何も変わってなくて
現在の自分の中にある過去の自分のイメージ像の問題
現在の自分の問題でしかない

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:17:20.721 ID:fo/DK5MoK
>>54
ぁあAが頭ぶつけて知能低下しただけで同じ人格だと考える事も可能なのね

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:22:03.930 ID:O25Z6LqZE
>>57
そうそう、それが妥当だと思う

多重人格は記憶も共有されない別人格が並行して存在する それらを1つに統合することで治療する
1の言ってるのは人格ではなく現在の自分が周囲から話を聞いて創り出したイメージ像の話

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:32:52.619 ID:fo/DK5MoK
>>61
言葉に従う習性が有るからな俺には

悪い奴にめちゃくちゃやらされて痛い目に合ってから言葉に逆らえるようになったけどな

やっぱり言葉の逆らえるようになる前に知り合った人の言葉は俺に対してかなり強いんだよ

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:27:33.690 ID:6EKRnfe0x
>>57の結論になかなか行き着かないのもそれはそれで問題ある気もする

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:28:53.154 ID:fo/DK5MoK
>>64
誰も言ってくれないから分かんなかった

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:33:35.549 ID:O25Z6LqZE
>>64
今の自分が事故前の自分の劣化だって思ってるうちは受容し難いから思考が回避するだろうな

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:00:59.446 ID:kHchZ1Wc0NEWYEAR
マモーかよお前は

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:12:46.219 ID:KENCKdDD0
オプションの再構築と捉えたら連続性は維持される

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:15:59.290 ID:fo/DK5MoK
>>52
それは状態Aが消えてるからだ

もし状態Aが有る状態で状態Bが出来たら?

別人格だろ?

本当に再構築出来てるのか?

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:22:21.462 ID:KENCKdDD0
>>55
先天的aと後天的Aがひとつの人格を形成するaAからAがなくなって新たに後天的にBが付け加えられaBという人格ができた
aというベースは残っているし、それありきのオプションであって
大文字AあるいはBで独立した人格は存在できないと考えれば連続性が維持されるということ
根拠として記憶が全部飛んだわけではない、つまり共通される人格があるという点

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:28:03.813 ID:fo/DK5MoK
>>62
つまり俺は同一性を保ってるのか

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:16:01.852 ID:kMVluzao0
>>1の前の人生が多重人格でもない限りセーフでは
そもそも多重人格が本当の人格の変化かは知らないが

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:19:30.264 ID:fo/DK5MoK
>>56
多重人格っていじめとか虐待に耐えれずなる病気だよね?

つまり本当ならストレスで主人格がこうなってたって言う状態を副人格に出るんじ無いの?

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:20:56.350 ID:kMVluzao0
>>59
すまん何言ってるか分からん
>>1の前人格が破損したのが今の>>1人格だと俺は思うが
どこで二重人格の話が出て来た?

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:35:33.470 ID:fo/DK5MoK
>>60
頭ぶつける前の俺が消えて今の俺が出来たと思ったら

後天的に出来る人格とか多重人格の人の副人格と同じじゃん

俺副人格なの?って思っただけですよ

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:42:41.420 ID:O25Z6LqZE
>>75
多重人格とか解離は現在の人格のままでは高ストレスで破綻してしまうから
従来の人格を抑圧して子どもだの異性だのの別人格になる障害
従来の人格は消失したわけではないし、従来の人格のままだったらこうなるって人格が作られるわけでもない
全く異なる人格を作り出すことで現状を乗り切れるようにして生命を防衛する

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:48:52.105 ID:fo/DK5MoK
>>81
ぁあ多重人格と比べるのが間違ってたのか

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:18:03.170 ID:KENCKdDD0
むしろお前の仮説的には今はBなんだから恐れるべきはAの再登場だろ
それを恐怖しないでAの立場に立ってるのは
自己嫌悪からくるすり替えでもあるんじゃないか?
Aの延長だと自覚しておきながらそれを認識することを拒絶することで現状を否定したいというような

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:22:48.600 ID:fo/DK5MoK
>>58
なるほどそう考えたら別にビビる必要も無いな
まだ俺は自分がAだと信じれてるんだな

80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:40:45.820 ID:KENCKdDD0
理屈の上では否定できるな
独立してAやBがいたことが一度もないからな
まあそれが正しいかは別としてお前の仮説が間違ってるとはいえる
もう一回考え直してみ

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/01/03(火) 04:49:47.784 ID:fo/DK5MoK
>>80
ぁあ俺は俺だと思って良いのか







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
事故で記憶がなくなったんだが、その前と後の俺は同一人物なのか?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:03 ID:6rgE0pu00*
元から馬鹿なだけ
2  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:07 ID:jod2iKwR0*
指をよく動かす人は認知症になるにくいってな
右脳の回復させたいなら左手で訓練するとか
簡単なのだとマウスを左手で使う
3  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:18 ID:j2LuPWau0*
1行目で元からバカってことがわかって読むのやめた
4  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:22 ID:yZ3PdW8X0*
ぁあ俺は俺だと思って良いのか

アホかコイツ?中二病か何かか?
5  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:24 ID:afoEGxcs0*
そもそも4歳以前のことなんて多くの人はほとんど覚えてないと思うけど。
何か自分は特別なんだと思いたいんだろうなこの人。

1時間前の自分と今の自分が同じ人格かどうかなんて証明する方法なんて無いんだよ。
自分が今現在覚えていると思っているその記憶でだけ、自分が同じ意識を持った同じ人格の自分であると自覚することができるのであって、意識や人格だけを取り上げて、過去の記憶を失う前の自分と同じ人格や意識かどうかなんて現時点の科学では計測も証明もできない。

比較して証明できるのは物理的な肉体の化学組成や遺伝子のみ。
それでさえ過去の組織片や遺伝物質を提出できなければ比較は出来ない。
費用は数万円くらいでできるみたいだけどね。(今調べた)
6  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:27 ID:EIv9VkuP0*
僕になることを
7  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:42 ID:57FdBK9L0*
そういうストーリーの主人公になりたい年頃なんだろうなぁって感じ
自己評価では頭いいつもりでいるから余計にこじらせてるけどそもそも頭悪い子だと思う
8  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:44 ID:sTDyhRD50*
むしろ俺ってなんで俺なんだよ
なんで自分は、例えば父母や兄弟や友人でなくて自分の視点にいて、自分にとっての幸不幸や益不益を自分のものと受け止めているんだ?
自分って肉体と自分って精神があったとして、何でそれを自分の目線から見てるんだ?
なんで他の誰かじゃなくて自分なんだ?

まあ別に理由なんてないんだろうけど、自分に閉じ込められているようで時々全部放り出したくなる
9  不思議な名無しさん :2017年01月18日 20:55 ID:7ZOBwn7H0*
生きてんだから死んでないだろ
10  不思議な名無しさん :2017年01月18日 21:02 ID:mnp2gx9.0*
本当の僕は天才なんだ!
って信じたい馬鹿なんだね
かわいそう
11  不思議な名無しさん :2017年01月18日 21:02 ID:fVfsXQYS0*
連続性が無いなら別人だよ。
もしその時の記憶が戻ったらその時初めて同一人物になるよ。
12  不思議な名無しさん :2017年01月18日 21:05 ID:rAGAdTF90*
疑問を持つ時点で本人なんじゃね
本当に別人が入れ替わったようになったら
そんな疑問すら持たないだろ
13  不思議な名無しさん :2017年01月18日 21:09 ID:uF6oIZqz0*
※10
でも「本当の俺」は「俺じゃない」んだよな、複雑だな
14  不思議な名無しさん :2017年01月18日 21:30 ID:hn2DtoxX0*
何を以って『人格』と指すのか次第だろうね。
自分の見解で人の言動を段階的に表すと
閃く→脳内で簡易審査をする→許可が出たら実行する
みたいな感じだと思ってる。

そして>>1の周りでバカになったと評価した人も含めて、他人からみた自分行動パターンは『実行した言動』を分析した積み重ねだけ。

そういう一部の分析を>>1はあまりにも大層に扱いすぎなんじゃないか?
それとも脳内審査中、外に漏れた意識も読み取れる洞察力を持った友達が居るのか?


何にしろ>>1が事故で変化したのは、段階で言うと脳内審査の部分だけだと思うよ。

思い付いた事をストップするか増幅するかは全部脳内審査の結果次第。

事故前の>>1は良くも悪くも慎重だったり、安定思考だった。でも本当は羽目を外すような思い付きをしていて、脳内審査でストップを掛けていただけかもしれない。

つまりは躊躇や葛藤が和らいだ事で、本来のなりたい自分の姿が今あるんじゃないか って事だ。
Aでは成り得なかったBである今の姿を誇ればいい。
動けなかった自分を変えられた事は誰でも経験できるもんじゃない。
15  不思議な名無しさん :2017年01月18日 21:58 ID:85FQYr4f0*
>多重人格はストレスによる変化に脳が耐えれず
>俺は物理的なストレスに脳が耐えれず殆どの記憶を失い

こういう考えができるなら

裏切られて人を信用できなくなった
命の危機にひんして一瞬一瞬を大切に生きるようになった

こういう人生の大きな変化が物理的に起きた

とは考えられないもんかね
16  不思議な名無しさん :2017年01月18日 22:02 ID:qzm.mNvH0*
HDD飛んだパソコンと同じだろ。
4年分の経験値とデータが減ったんだから、いろいろ支障が出てるだけ。
17  不思議な名無しさん :2017年01月18日 22:12 ID:jXkTjSAq0*
同じではない。
でも、成長期に成長した自分は、やっぱり自分。退化痴呆化老化した自分も、やっぱり自分なんだ。
受け入れるのだ。
18  不思議な名無しさん :2017年01月18日 22:35 ID:75AKEV8c0*
どっちでもいいただの本人次第でFA
19  不思議な名無しさん :2017年01月18日 22:46 ID:Ec61ZzAJ0*
人格=魂って考えがまず間違えてる。人間は、自分の過去の行動の記憶から自分の人格のモデルを自動で作成して、それにしたがって行動を起こしているだけだと思う。

実際に試してみればわかるが、自分の中に架空の人格を作ってみて、そいつと自分同士で対話し続けてみる。すると、いつのまにか新人格がほぼ自律的に話すようになってくる。
 このとき、新人格は、最終的に、最初に話させていた内容に従った人格となる。つまり、人格はその個人の過去の行動の記憶から推測して作られていると考えられる。
20  不思議な名無しさん :2017年01月18日 22:56 ID:7f06Pjqv0*
沼地で雷に打たれたんですかね...
21  不思議な名無しさん :2017年01月18日 23:07 ID:HPCZHjKc0*
魂と考えず人間の意識は高性能なプログラムによって生み出されていると考えれば一応、辻褄は通る
22  不思議な名無しさん :2017年01月18日 23:53 ID:J3OD8R6E0*
面白い命題だ
23  不思議な名無しさん :2017年01月19日 00:17 ID:5vrwJoZ00*
どこかにこれの逆パターンというか、事故後の副人格が
消失して、元の人格に戻る話が合ったよな
副人格と結婚してた嫁が哀れだった・・・
24  不思議な名無しさん :2017年01月19日 00:29 ID:uIQIsfQ70*
違う人格ですと言われて、それでどうしたいの?
25  不思議な名無しさん :2017年01月19日 01:44 ID:.qXbVO5P0*
人間の意識だとかアイデンティティみたいなものは科学的に定義づけられるものではない
爪を切った時、その後の自分は前の自分と同じなのか?腕を切り落とせば?脳を死なない程度に切除すると?
とまあこんなことを考えても答えは出ないし結局は自分の中で折り合いをつけるしかない
26  不思議な名無しさん :2017年01月19日 03:06 ID:0jAuhd950*
スワンプマン定期
27  不思議な名無しさん :2017年01月19日 04:03 ID:L2VGRgf80*
5歳くらいの時電気からぶら下がるスイッチの紐で遊んでたら輪っか型の電気ガラスの破片が落ちて鼻にあたって凄く痛かった。大人になった今も鼻は微妙に曲がってる。でも不思議なのは、破片をひたすら探しても無かった。見上げたら電気自体は一部欠けてたのに。
28  不思議な名無しさん :2017年01月19日 04:08 ID:ctYd.QqV0*
なんかアスペっぽい考え方だなとアスペが思う
幼いときに手がかからないおとなしい子であることも多いらしいし
言葉が言葉通りの世界にいるようで
しかし、4歳って。
まともな記憶もない人がすくなくないんじゃって年齢の人格とかw
3歳くらいでの自我の発達とかもなかったっけ?
周りが子供の自我の芽生えについていききれてなくて理由にしてるだけに思えるな
けど、バカになったとか言ってあげるなよ・・・
29  不思議な名無しさん :2017年01月19日 07:46 ID:g34YILYq0*
スワンプマン
30  不思議な名無しさん :2017年01月19日 09:55 ID:W0.5Lmf80*
精神科医に言えばお前の望む方針で治療計画建ててくれるよ
たとえそれが後催眠による書き換えであってもな
31  不思議な名無しさん :2017年01月19日 10:42 ID:T1cLPgTq0*
そんなん言い出したら例えば宝くじ当たった俺と当たらない俺だって考え行動別人みたく変わるじゃん?
32  不思議な名無しさん :2017年01月19日 10:47 ID:zc0aQh2g0*
別人だから何なの?
今を生きるだけじゃん。
しがらみ無いなら自由に生きればいいし、覚えてるなら今まで通り。
33  不思議な名無しさん :2017年01月19日 10:50 ID:QeiK5ieg0*
高次脳機能障害
交通事故などで脳に強いダメージを受けた結果、知能や精神の発達・回復に影響がでることもある
人格の変容もその一つ
認知機能の低下などで感情制御や状況判断が難しくなるため、周囲は本人について人が変わったように見える
訓練で本来の機能を取り戻すことも可能だが、
回復のペースはダメージの程度による
昔、大学の時の事故で高次脳機能障害となったあと、10年近い懸命のリハビリで記憶と知能と言葉を取り戻し、30歳近くになって再び母校に入学した男性の話がテレビで紹介されていた。
34  不思議な名無しさん :2017年01月19日 12:23 ID:UCnfU.XE0*
俺、行飛ばしで書かれた文章が判読できないw
35  不思議な名無しさん :2017年01月19日 14:05 ID:U0A2C.VJ0*
俺も子供の頃あたまをぶつけてばかになったと思ってたんだが、
両親をよくよく観察するとまるっきりおれと似てるのな。

遺伝で馬鹿だったことがわかって
人生をあきらめたよw
36  不思議な名無しさん :2017年01月19日 15:11 ID:rMVQ85dO0*
記憶喪失ネタは読み物としては沢山あるけど実際に体験しないと分からないものだね。
4歳だとまだまだ性格が形成途中だろうから事故で性格が変わってしまったとは断言できないと思う。
37  不思議な名無しさん :2017年01月19日 16:02 ID:sxa75yBw0*
よくわからんが病院池
38  不思議な名無しさん :2017年01月19日 18:06 ID:tAVdc1Ib0*
そもそも個人を特定する基準があいまいだからな。
身体が基準なのか、精神が基準なのか、人間関係が基準なのか。
ある二人の精神が入れ替わって二度と元には戻らないという事になったらどっちの財産をどっちが所有するべきなのか、っていう。
39  不思議な名無しさん :2017年01月19日 18:44 ID:x6InkmUL0*
とても興味深い記事だ
別人になったと考えていいんじゃないか
40  不思議な名無しさん :2017年01月19日 20:30 ID:zPCJW2gW0*
句読点くらい打てるだろ…
読むのキツいわ
41  不思議な名無しさん :2017年01月19日 21:05 ID:MScoyZAJ0*
例えばの話、今モニター見てるそこの君
今これを見てる君は昨日寝る前の君と同じ人間だと思う?
うん、思うよね
過去の記憶からの連続性があるから

でも実は本物の君は昨日寝てる間に拉致されて、今これを見てる君は量子レベルで記憶まで完璧にコピーされた複製人間なんだ
意識の共有?共鳴?魂?
そんなものないない
個体としては君と本物は別物だ
本物も当然過去の記憶を有してるし、拉致後も新しい記憶が随時追加されている
ではコピーである君は自分がコピーであることに気づけるか?
不可能だ

君らが魂って呼んでるものの正体はそれだよ
42  不思議な名無しさん :2017年01月19日 22:19 ID:UtUIVQf.0*
7年ほどで 体の全細胞か入れ替わるらしいじゃん、 厳密に言ったら 同じじゃないよな
43  不思議な名無しさん :2017年01月19日 23:35 ID:tT.7bzEv0*
ニンゲンじゃないとさらに調査のしようもないだろうが、
動物とか人格が9つとかあって状況によって入れ替えながら生きている生物とかもいるのかもしれないな。
突如凶暴化するとか。脳科学の発展しだいかね。
44  不思議な名無しさん :2017年01月20日 10:02 ID:lcfxqF5P0*
なかなか面白い考えだと思うけどな。
事故前と後で変わったとことあるごとに吹き込まれりゃ不安にはなるよな。
45  不思議な名無しさん :2017年01月20日 10:43 ID:oOzhUOr80*
同一人物なのか?

同一人格なのか?

途中ですり替わっている

内容が全く違うことが分からないのかな
46  不思議な名無しさん :2017年01月20日 12:25 ID:XyTWlyMI0*
ゲームでいうところのリセットだな セーブ消えちゃた状態
47  不思議な名無しさん :2017年01月20日 23:15 ID:QcGg8y7T0*
セーブにいま上乗せしてるって感じの?
48  不思議な名無しさん :2017年01月21日 06:23 ID:VXHPUWpd0*
記憶がなくなって馬鹿になったのは別人になったんじゃなく、ただの高次脳機能障害じゃないの?
後天的に脳に障害を持ったからって別人ではないよ
馬鹿になったっていうのも、本人は自覚がないんだからどうしようもないでしょう
記憶が飛んで、元の自分から色んな要素(家族や知人等関わる人間や環境)で新たに作られていく自分は、もし過去同じ環境だったら全く同じ自分だったと思うけど
同じ育ち方をしても、途中で障害を負ったら違う人生になるよね

でも同じ人間だ
49  不思議な名無しさん :2017年01月21日 10:53 ID:C3pPspL00*
今を生きるだけとかいう奴は何も悩みが無いんだな
50  不思議な名無しさん :2017年01月22日 11:59 ID:FsNgztn.0*
4歳なんて知能も人格も固まってないんだから
その頃と比べてどうこうなんて判断できないよ
バカになったと言われるって、4歳のときと比べて?
んなわけない。
子どもの時は利発そうだったのに普通の人になったねぇという冗談言われてんだろ
それを本気で受け止められても…
51  不思議な名無しさん :2017年01月22日 20:27 ID:OYwIrBP.0*
他が色々言っても、他人の評価でどう思われているかってのは重要だがな。
それをどう捉えているかで変わるだけだがさ。
しかし言うほど、人は他人をしっかり分かっていないし評価も完全にできない、その人の主観で言っているのをこの人は信じすぎているのはあるわな。
52  不思議な名無しさん :2017年01月23日 13:43 ID:pAE1yUv00*
星新一だったか他の人だったかの小説で
記憶を無くした犯罪者をどうするかっていう話があったな。
どんなオチだったか忘れたけど。
53  不思議な名無しさん :2017年01月23日 15:56 ID:XrSVNAvq0*
履歴が飛んでもOSが壊れても同じパソコンだろ
54  不思議な名無しさん :2017年01月23日 16:01 ID:6NWcpyXa0*
魂があるかは置いといて、人格と魂、肉体は別物だろ

55  不思議な名無しさん :2017年02月08日 05:24 ID:b5ZcQ2R50*
同一人物終わり
56  不思議な名無しさん :2017年02月21日 23:49 ID:7S8XnY9M0*
以前の自分の記憶が完全にないんだったら戸籍的には同じ人でも、周囲の目とか自分自身の認識とかは全くの別人ってことになるだろうな
かといって昔の自分を捨てるわけにもいかないから、いつまでも「自分の知らない自分」を演じ続けなければならない
うん、なんか面白そうだよなそれ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る