まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

サイコパスは遺伝が8割? 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

2017年01月22日:14:29

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 130 )

killer-820017_640


1: 曙光 ★ 2017/01/21(土) 16:06:25.95 ID:CAP_USER9
「犯罪者の子どもは所詮、犯罪者なんだよ」

2時間モノのサスペンスドラマあたりでは聞きそうなセリフである(言われた側は逆上して相手を殺したりするのだ)。そして、実社会でこんなことを公言したら、糾弾されること必至のセリフでもある。

しかし、実際のところはどうなのだろうか。

「犯罪は遺伝するのか」といったテーマは社会的にはタブー視されており、語られることはほとんどない。また、言うまでもなく冒頭のような物言いは差別に直結するから、厳に戒めるべきである。
(中略)

海外では「サイコパスと遺伝」についての驚くべき研究結果も発表されているのだ。
(中略)

その結果は、衝撃的なものだった。

犯罪心理学でサイコパスに分類されるような子どもの場合、その遺伝率は81%で、環境の影響は2割弱しかなかった。しかもその環境は、子育てではなく友だち関係のような「非共有環境」の影響とされた。

 ***

もちろん、あくまでもイギリスでの一研究結果に過ぎず、また犯罪全般ではなく「サイコパス」に限っての話である点は忘れてはならない。安易に「犯罪と遺伝」を結びつけるのは許されないことだろう
「犯罪と遺伝」を結びつけるのは許されないことだろう。しかし、昨今、何不自由なく育ったにもかかわらず、異常な殺人や誘拐などをおこなった「少年」「少女」のニュースがよく伝えられる。
恵まれた環境で、教育熱心な親に育てられたのに、理解しがたい残酷な事件を起こす若者の「動機」については、多くの場合、納得のいく説明はなされないままだ。
(以下略)


全文は以下のURLから
http://www.dailyshincho.jp/article/2016/05120520/?all=1
【年間】2016年の不思議.net人気記事まとめ!
http://world-fusigi.net/archives/8696944.html






3: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:08:51.40 ID:qY6z+Eh50
サカキバラもNevadaも遺伝なのか

4: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:09:05.85 ID:Fcw5AcR70
弁護士は最もサイコパス率が高い職業のひとつ

17: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:15:53.58 ID:y7YHlhOF0
>>4
次が医者か。

30: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:21:52.16 ID:FjjeqgG40
>>17
弁護士、経営者、テレビマン
の順だよ
経営者が職業かっていう疑問はあるがw

558: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:45:27.76 ID:xTW78J9+0
>>4
聖職者が一番サイコパスが多いらしいね。
中世のヨーロッパはマジキチ過ぎてワロエナイ・・・『魔女狩り』他
http://world-fusigi.net/archives/5147704.html
【閲覧注意】死刑・拷問について歴史も含めてかなり詳しいけど質問ある?
http://world-fusigi.net/archives/8615033.html

930: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 20:22:24.98 ID:3bLk0IQm0
>>558
ほんとそれ怖い

いかにもマリア様みたいな振る舞いしてる人に限って
頭おかしかったりする

938: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 20:25:22.56 ID:oPFtpzv70

943: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 20:27:14.68 ID:3bLk0IQm0
>>938
それ映画になったヤツだよね
観に行った・・・言葉が無かった

953: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 20:28:28.95 ID:3bLk0IQm0
>>947
「スポットライト ~世紀のスクープ~」

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B01I305V02

スポットライト 世紀のスクープ[Blu-ray]

959: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 20:29:44.43 ID:F4bsmOKU0
>>953
さんきゅ

12: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:14:15.31 ID:iMEQvlN80
サイコパスは一見いいひとのように紛れこんでいるからな。気を付けないと。
いかにもな人は少数だ。

18: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:16:02.29 ID:27dpLWhh0
まあ、性格って遺伝するからな、そりゃサイコパスも遺伝するでしょ

29: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:21:29.63 ID:GBDbbpzc0
異常犯罪を起こした頭の悪いサイコパスが刑務所に行くだけで
サイコパスは塀の外にもいる
ただ犯罪行為をバレずに行なっているだけ

34: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:24:21.08 ID:f+bv2Tlo0
後天的な影響より生まれ持った気質のほうが要因としてはでかいって話なのかね
まあ俺の実体験的にはそっちのほうがしっくりはくるけど
死んでも治らないバカってやっぱりいるよね

35: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:24:48.60 ID:VEPXhYmV0
遺伝と環境と両方あると思う。
どっちかだけってことなら
子供の頃に虐待されたから凶悪犯になったが本当は善人ってことになる。が、環境だけでそこまで悪くなれないだろう。

48: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:37:49.88 ID:8imJdZku0
初見では頭が良くて喋りもうまく、社交的で魅力的に見える。が、違和感に気付く時には君は相手の肥やしになっているはず。

51: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:39:32.56 ID:twClFnd60
性格は遺伝がほとんどなんだろうな

勿論、環境によってその性質が引き出される引き出されないとかはあるんだろうけど(極限状態だと身勝手になったりとか)、
お隣の民族とか見てると同じ人間とは思えない考えとか行動取ってるもんな

778: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 19:41:26.43 ID:2xUGn4680
>>51
子供を何人か育ててみればよくわかる
暴れん坊は生まれた直後どころかお腹の中にいる時からよく暴れる
おとなしい子はその逆
性格は環境ではなく完全にもって生まれたもの

60: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:43:09.81 ID:GsqGU7GG0
サイコパスは人口の4%というから5000組の調査だとサンプル数200。
それなりの精度ではあるな。

69: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:48:31.60 ID:WAw/slzT0
「60年前赤ちゃん取り違え事件」を読むと環境は関係ないと思う
クズは遺伝子レベルでクズ

81: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:53:01.08 ID:YvpqciDc0
>>69
サイコパスネタのスレに必ずそれ書く人いるけど同じ人なのかな

金持ち側に引き取られた子供が肉親だと思ってる母親から
この子は自分の子供じゃないと思うと言われたり
兄弟たちと違う態度取られたり
ぞんざいな扱いを受けていたってのを
意図的に書かないんだね

71: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:49:07.79 ID:OVVrpfRV0
遺伝要因、環境要因、それぞれだと思うけどね
やっぱDQN親に育てられたら正常な遺伝子でもまともに育つの難しいだろ
あと環境とか関係ねえ最初からどうにもならない「真性」も当然存在するだろうし

80: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:52:58.51 ID:sshyAsAz0
サイコパスに富を奪われる世の中になっている。サイコパスから豊かさを取り戻すには特権階級以外の待遇も手厚くする社会主義を目指すしかない

84: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:53:39.21 ID:e0Uvxf2q0
むしろサイコパスの方が社会的に成功する

勝ち組企業のトップとかその方が有利だし

87: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:53:56.50 ID:UjUzhLga0
サイコパス=悪 じゃないぞ
理性的論理的で感情を切り離して考え行動できるから冷酷に感じられるだけ
精神異常者でもなんでもない、むしろ優れた形質
医者や弁護士や経営者に多いだろ、判断力も高い

98: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:58:34.96 ID:XwPhRWPb0
>>87
いやサイコパス=悪なんだよ、でも悪は悪くないってこと。

152: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:14:15.64 ID:UjUzhLga0
>>98
サイコパスであること自体は悪ではない
どんな形質でもそうだけど、他者に害を与える犯罪者になるまでは悪ではないな

101: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:59:07.81 ID:sshyAsAz0
>>87
自分達以外は低脳だから、特権階級の養分になっていればいいという弱肉強食の世の中を作ろうとする
そうした意図を隠して、大衆を従わせるために憎悪や恐怖を利用するのが全体主義の特徴

165: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:18:49.44 ID:UjUzhLga0
>>101
単純にそうとは限らない。
社会に寄与し、それによって自分が得る利益が高くなるならそう行動する。
高度な社会では、恐怖や憎悪を撒き散らすより、社会に従い全体を高める方がより利益が多くなる場合が多いのではないか。

464: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:29:40.39 ID:xNslBuks0
>>87
人類は共感し合って生きてきたようなもんだ
相手の感情が分からないなんてい異常だ

547: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:44:35.68 ID:UjUzhLga0
>>464
感情が理解できないんじゃない、無駄に共感せずに物事を判断して行動できる。
むしろ相手の感情を理解して、自分にとって最適な対応をとるから魅力的に見える

97: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:58:19.26 ID:a+EGwzsJ0
つまり悪人は教育や環境とは何の関係も無く
生まれた時から悪人として生まれるということだね

さてと・・・

106: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:00:11.21 ID:JEokPq030
>>97
それを環境で正す事は可能
最も人権やらで新生児検査の義務は未来永劫不可能だろうな

100: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:58:56.49 ID:CzhxM+U60
子育て関係ないと言い切っちゃいけないだろw
絶対あるし、あると思ってちょうどいいくらいだろ

109: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:01:14.36 ID:YvpqciDc0
>>100
遺伝子のせいにして
悪環境を提供した人達の責任をうやむやにしようという魂胆を感じるわ

102: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 16:59:27.62 ID:jcDFbaDiO
双子でも兄弟でも親から平等な愛情もらってるとは限らない。遺伝と環境だと思う。

130: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:06:25.92 ID:Fe/wE7EY0
>>1
サイコパス=犯罪者じゃねーよ。アホか。
ただ脳の器質上ちょっと共感能力に欠けるだけだ。
サイコパスと言われる人でも、立派に社会人として
大手の外食産業の社長や与党の政治家になってる人はいる。

145: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:11:52.93 ID:FjjeqgG40
>>130
共感能力ってのは利害の調整に必要なものなんだよ
それがなければ歯止めが利かなくなる恐れがある
結果的に多数の人間を犠牲にして社会的に成功するパターンはあるけど、
それは関わりのない人間だから言える事で

138: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:10:17.99 ID:0/jzELLA0
動物をたくさん育ててると
どんなに環境を整えても
どうしてもどうしようもないのがいるから
人間もそういうのあるだろなってのは
わかるわ。

心臓や腎臓の遺伝的な疾患や欠陥が現実に存在してるんだから
脳だけないってのもおかしな話だし

155: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:15:11.39 ID:fujgIPk70
子どもが出来て
子どもが集まる所へよく行くようになった

たまにいるやたら暴力的な子どもを見ると
「ああいうのがチンピラになるんだろうな」
と思う

みんな楽しく遊んでる中で
ずっとスタッフのお姉さんをバンバン殴ってる子とか

156: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:15:32.47 ID:a+EGwzsJ0
生まれる前から悪人は決まっている
ならばそれに対応すべきだろ

161: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:17:38.37 ID:0hCKCWdz0
歳をとると遺伝の支配力の強いことが判ってくる。

192: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:30:01.06 ID:Twyh1e090
>>161
脳が劣化するから逆に遺伝子とか関係ないんじゃない?
辺縁系とか動物としての本能が目立ってくるんじゃなかろうか

164: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:18:44.05 ID:0/jzELLA0
>>161
さらっと言うとるけど
それは確かにあるな。

191: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:29:07.79 ID:0hCKCWdz0
>>164
若いころは、これに成りたい、あれがやりたいで頑張るけど、30過ぎくらいで
一応の結論が出る。
「結局ダメ。力足らず。」となってから何も考えないで、ただ興味をひかれる事を
やっていると、なんだか伸びる部分がある。アタマの働き方まで変わる。
ついには、「お前はどっちへ行きたいのだ?」と自分のことを探るようになったw

208: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:33:40.07 ID:0/jzELLA0
>>191
家業的なもんを拒否して
別分野に飛び出してった奴が
結局、先祖代々の仕事や研究分野が向いてることに気づいて
戻ってきた例をいくつも見た。

そういう連中、確かに、遺伝というかセンスというか適性というか
教えてどうこういうんじゃない部分が備わってるわ。

172: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:22:32.12 ID:0/jzELLA0
子育ての影響があるつうか
「これはやっちゃいけないんだな」と学習はできる。
だけど、なんでやってはいけないのかは理解できてないから
例えば、人を殺してみたいという興味のほうが勝ってしまうと
実行に移してしまうわけだわな。

175: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:23:51.83 ID:2Kk2oqYS0
2年前くらいに老婆を殺してツイッターで喜びの投稿した女子大生はほぼサイコパスらしいけど
同じく同級生をバラバラにした女子校生もサイコパスじゃないかと思ってたが
弁護士の父親は責任感じて自殺したから違うんかな

182: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:26:15.24 ID:rmDgpzFe0
>>175
責任感じたのか恥に耐えたくなかったのかはわかんないね

187: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:27:57.24 ID:0/jzELLA0
>>175
>弁護士の父親は責任感じて自殺したから違うんかな

責任感じてじゃなくて、今まで自分が築いてきた業績とか地位が
もう絶対に取り返せないと絶望して自殺したんだと思うが。
基本、娘と同じOSだったように見えるけどな。

181: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:26:08.33 ID:XwPhRWPb0
悪というのは自然の摂理だから仕方がない、そもそも正しさというものは
個人の主観でしか無い、悪が正しいかも知れないのだ。

185: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:27:21.44 ID:pI4XzcYT0
大を活かすために躊躇なく小を切るのができないとサイコパスは無理だろうな
リーダーには必要な資質

213: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:34:41.03 ID:XxWz6qnS0
結果論だろ
なんかすごい犯罪やったらサイコパス認定

220: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:35:53.67 ID:JpgYKoP40
でもサイコパスの方が生きるの楽じゃね?
普段は社会に合わせておけばいい、正義面して社会的常識を喋っておけばいい
他人がどうなろうが知ったこっちゃないから窮地には助け出すどこか見捨てて殺せばいい
それがばれそうなら隠し通せば睨まれない

228: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:38:01.95 ID:4GXFMi4d0
>>220
愛を知らなくていいんなら

229: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:38:23.19 ID:0/jzELLA0
>>220
だから、戦乱の世なら存分に長所を生かせるって
以前から言われてるじゃん。
平和な時代に生まれてしまったやつらは運が悪いんだよ。

250: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:42:54.66 ID:FjjeqgG40
>>220
実際楽しいらしいよ
脳の一部を麻痺させて一時的に人工サイコパスになる実験した人がいるんだけど、
怖いものが無くなって無敵感に満たされ幸福な時間だっだらしい
だからサイコパスってニコニコしてるんだろうな

273: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:48:58.82 ID:XwPhRWPb0
>>250
サイコパスの脳内は幸福だろうさ~、しかし私達は他人の幸福を妬んではいけないと
されている、一般的には。

234: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:39:26.89 ID:ntnwLdwq0
仕事で二人ほど見た
あそこまで罪悪感感じずに人を利用して潰してくやつは見たことがなかった
悪寒がするレベルの恐ろしさというか

246: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:41:45.86 ID:ngDnTPmrO
宮崎勤の実家って金のある立派な家だったろ
兄弟も優秀だったらしいな
宮崎勤って覚えてる?(東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件)
http://world-fusigi.net/archives/8718072.html

256: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:44:34.23 ID:0EGMc2wO0
宮崎勤は多重人格だったって接見した人の本に書いてあった

292: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:53:38.10 ID:S30B8u7p0
ナルシズム:自分さえよければ良い
マキャベリズム:そのためなら他人に迷惑かけても大丈夫
サイコパシー:それで辛い目に遭ってる他人をみてもなんとも思わない
サディズム:むしろ他人が苦しむのが好き

305: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:57:12.30 ID:dr28NDu+0
子「育て」とは関係ないかもしれんけど、サイコパスが遺伝なら、その子と同じ遺伝子を持った親に責任がないといえるのか?

323: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:00:48.15 ID:Twyh1e090
>>305
ではその親の親の責任は?
そのまた親の親の親の責任は??
そしてまたその親の・・・・・

329: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:02:19.75 ID:dr28NDu+0
>>323
だから、サイコパスには子供を作らせてはいけないってことだろうな

308: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 17:57:36.64 ID:XwPhRWPb0
無邪気こそ邪心の塊なのです。

363: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:09:52.65 ID:NGfvXfpm0
>>308
確かに子供はそんな感じの面はあるかも。
無邪気に動物殺す酷いガキとか、ノリで付き合う奴とか多かったなぁ。

爆竹をカエルに突っ込んで吹っ飛ばして破片浴びてたり、
アリの巣に水流し込んでたり。

まー遠巻きに見て見ぬ振りの自分もどうかと思うけど。

線路に物置いたとか面白がって自慢してる奴も居たな。

369: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:11:44.35 ID:4GXFMi4d0
>>363
カエルならいいけど
鳥類以上を楽しみで殺したらヤバいらしい

389: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:16:50.69 ID:NGfvXfpm0
>>369
カエルはいいんだ・・・カワイソス
一般的な基準でって意味か

他にも下校中に通りかかった時に、
トノサマガエルに爆竹大量にぶち込んだらしく、
黒く変色してるのを騒いだりしてたな
カエルになんか恨みあったのかな

(下校中にゲコとか言う意味ではない)

426: 名無しさん@1周年 2017/01/21(土) 18:23:13.11 ID:Rlo/wHO70
はっきり優生学には学ぶべき事もあるとするべき
野放図に子供作るほうが危険
周りもその子も不幸







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
サイコパスは遺伝が8割? 遺伝にまつわる「言ってはいけない」タブー

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:38 ID:XfazkrAM0*
自己犠牲の精神も度が過ぎればサイコパス
2  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:46 ID:UiwgVz3O0*
おーい かの国民さん 見てますか?
3  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:49 ID:a8zhdC2a0*
ていうかほとんどの要素は遺伝だよ
ただ人は遺伝的素質を発露させないで生きることができる
サイコパスもシリアルキラーも社会に溶け込んで生きることができる
遺伝がどうとかではなく、生き方を評価すべき
4  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:50 ID:L.HswMuS0*
サイコパスに限らず
他人を利用するきとしか考えてない
クズとは、付き合いたくない
それだけ
5  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:50 ID:W46JxFu40*
サイコパスの人間だって知能が正常なら社会から排除されたら生きていけないことは理解できる
だからほとんどは成長する過程で自分の性質を隠して生きる術を身に着けていくんだけど、それすら理解できない一握りがサイコパスとして世間を騒がすことになる
6  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:52 ID:DLFLETeO0*
タブーと感じるのはある種の性善説を前提にしている人権とか民主主義政治を
覆しかねないからかねえ
まあサイコパスってもんがそもそも漠然と抱いている性善的他者観を危うくしてるのだから言うまでもないかw
7  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:56 ID:Tuy0EczB0*
発達障害児だって適切な療育を受ければある程度は社会に適応できるんだし
持って生まれた性質は変えられなくても育て方で多少の修正はできるわな
8  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:57 ID:NK4LqJQb0*
権力者と話が合わなけりゃサイコパス
一般大衆と話が合わなくてもサイコパス

無難が良いのさ。
9  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:59 ID:TIb1Xbk50*
60年取り違えは一例でしかないけど養子が盛んに行われている国で「暴力的な事件を起こした親から産まれた子供は善良な養親のもとで育っても暴力的な事件を起こす」っていう統計がありまして

ちなみにサイコパスって日本じゃアスペ並に拡大解釈されてるけど厳密な診断はかなり厳しいよ
共感能力が欠如してても実際に少年院レベルの問題を起こしてない場合は高確率でサイコパス以外の人格障害が付く
10  不思議な名無しさん :2017年01月22日 14:59 ID:Bjyu7f3G0*
弁護士はサイコパス率高い
ソースは唐澤貴洋
11  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:10 ID:5DJ2H1250*
頭の良さも遺伝する
12  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:10 ID:QTubVrTB0*
サイコパスがいまいちよくわからん
例えばだけどこんな人はサイコパス?
・おしゃべりで周りから面白い人って思われている人気者だけど
・外に出たら店員や赤の他人には引くほど無愛想で
・コミュニティ内でも自分が不機嫌な時は周りを巻き込んで誰か1人を執拗に攻撃しようとする
俺としては「表裏の激しい冷たい奴」「腹黒い」という印象だけど
いわゆるサイコパスとは違うのか?
ただ計算高いだけかな?
13  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:16 ID:417juxK.0*
遺伝も影響あるし、環境も影響ある。
極端な話、鳥が子を生めばその子は飛ぶ能力をもつし、エサもない狭い空間で育てば羽根は衰え飛べなくなる。

金持ちどうこう言っているけど、結果的にそうなるのであればサイコパスは遺伝と言っても差し支えないんじゃないかね
14  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:17 ID:5eYrIH.A0*
サイコパス=犯罪者
だと思ってる奴多いよなぁ
犯罪を犯してない人もたくさんいるのに
キモヲタ=変質者、犯罪者予備軍
だと言ってる人と同じくらい馬鹿な決めつけだわ
15  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:18 ID:VoFsxxz00*
遺伝と環境なら遺伝のか割合高い
16  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:22 ID:wglZtHZ10*
サイコパスと客観的に物事を見る目があるのは違うから
混同しないように。貧乏人の嫉妬妬みにしか聞こえないから
17  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:29 ID:6yhdT3n20*
ニコ動のサイコパスチェックを毎回見ても犯人(当事者)の視点から見たら該当すると思うんだが。
18  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:33 ID:S9ilVtbk0*
全く関係ない話していい?
犯罪者の子供は関係ない
今更生して親として子供を育てている
だから復讐してはいけない
復讐の連鎖にしてはいけない

こういうのってさ
まず犯罪を犯さなければいいじゃん?
犯罪者が子供作ってんじゃねーよ
復讐の連鎖だ?自業自得やんけー
犯罪者はのうのうと生きさせとけってか?
被害者は黙ってろってか?
犯罪者遺伝子は根絶させるためにある
犯罪者ごみは子供がそんなに大切なら子供作るな
ゴミカス
19  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:34 ID:y9gDT3aj0*
サイコパスは遺伝だが環境によって抑制できることもあるし助長してしまうこともある
これでいいでしょうよ、これは俺も納得

だが、即=悪は乱暴だ
サイコパス的な非共感・情に流されない冷酷さ・逡巡しない意思決定力は
ある部分で社会にとってものすごく有用だぞ
20  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:37 ID:y9gDT3aj0*
※18
お前さんの家系だって遡れば他人様に酷いことしてるかもしんないんだぞw
心の中で思っててもいいけど避けられないブーメランが飛んでくるから気をつけろよ
21  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:42 ID:3D0a74Xc0*
生物の生死、主に死ぬ一歩手前を観察する、生体内部の部品を見る・仕組みを知るのが好きなんだけどこれはサイコパスなのかな?勿論実際に行った事はないけど、周りにこの思考を見せても共感を得た事がないからほんの少し悩んでる,,,
22  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:56 ID:OFLQpAsb0*
ガチサイコパスの俺が教えてやろう、サイコパスの連中は本当に感情が欠落してるから怒りも嬉しいも楽しいも良く解らないんだよ、だから一般人が考えてるような計算高い行動はただ周りに合わせてるだけ。
だから逆に共感能力(機械的)が高くなる、必死に人として振舞ってるんだよ。
23  不思議な名無しさん :2017年01月22日 15:59 ID:xHu94PlA0*
石田純一とか?
恐らく視聴者にとっても周囲の人にとっても一面的には悪い人には見えないが、実際にやってきたことは糞だよな。



24  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:00 ID:xHu94PlA0*
サイコパスに憧れてる俺が教えてやろう!
25  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:06 ID:q5K343Mi0*
サイコパスは人の気持ちを考えず(考えられず)自分のメリットだけを考えて行動するんだろうね
だから自分をよく見せて今後自分にメリットがあると考えれば、人に優しくする。もちろん演技。

頭の悪いサイコパスは、人の気持ちを考えず(考えられず)自分のしたいことをすぐやっちゃうんだろう
だからメリットとか考えないから捕まる
26  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:19 ID:qeg36hgw0*
>130
どう見てもワタミの社長笑
27  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:22 ID:l.Tuy7x.0*
他人の考えや気持ちが理解できるなんて、ただの妄想
分からないなりになんとか理解しようとしてるやつや、理解できているかのように振る舞えるヤツが一番まとも
28  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:37 ID:1hH.c1k90*
サイコパスが遺伝するんであって、犯罪者が遺伝するわけじゃないからな。
私はサイコパスでは無いが、順法精神が欠如して覚醒剤常用しているヤク中。だけど、犯罪はしていない。
29  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:44 ID:aOdpvxtv0*
こういう複合的な原因によるものって安易に判断できないでしょ。
メディアが流してる、みんなが思うような愉快犯による殺人よりも、怨恨による殺人のほうが多いわけだし。
30  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:47 ID:CfyfYxoM0*
「ほとんどの要素は遺伝!」…だよねぇ。同意だわ。
持って生まれた物は本当に強い。じゃなきゃ遺伝子に意味なんてないし。
太る子は満足する食べ物の量が最初からすごいし、小さい子はどんなにあげても食べないし。

ハリウッドの女優に「何故そんなに美しいんですか?」って質問したら「両親からもらったものだもの。理由なんてないわ。」って答えたのよく覚えてる。
日本は環境因子をすごく大事にするから、これ食い続けたから美人になった、こういう生活したからこうなる、って答えるもんね。

環境は大事だけど、それをどう活かすかって持って生まれた性質だよね。
31  不思議な名無しさん :2017年01月22日 16:53 ID:aOdpvxtv0*
一人のサイコパスより集団ヒステリー(本人たちは気付いていない)のほうが圧倒的に恐ろしい。戦争とかこれだし。
ただ、「ふつう」の人には例えそれが根拠のない悪い幻想でも、それを正当化させて集団から疎外されないように振る舞う本能がある。善し悪しだよ。
32  不思議な名無しさん :2017年01月22日 17:32 ID:rFSmmTjh0*
※21
周囲の人間に共感を求めてる時点で、サイコパスじゃないよ。ただ好奇心が強いってだけ。
一括にしてる人が多いけど、共感って二種類あるからな。他者の感じていることを我がことのように感じる共感(シンパシー)と、他者がなぜそう感じているのかを理解できる共感(エンパシー)。
サイコパスが欠如しているのはシンパシーの方。逆にエンパシーの能力は優れていることが多いらしい。
仕事をする上で必要なのはエンパシーなので、サイコパスに経営者が多いのは必然だったりする。
33  不思議な名無しさん :2017年01月22日 17:35 ID:wglZtHZ10*
ポジショントークだろこれ
経営者や社会的に勝ち組だと雇用なんかの社畜とはまったく考え方を
変えないと生き残れないし、事業生産性を追うとどうしても会社存続のために
やらなければいけないこともある。極度の使い捨てなら別だが
34  不思議な名無しさん :2017年01月22日 17:41 ID:627ko0UK0*
サイコとアスペのちがいがわからん
35  不思議な名無しさん :2017年01月22日 18:32 ID:8rzB.7Ak0*
親に性格似てる子供もいれば、全然似てない性格の子供もいるので、性格は転生してきた魂が持って来たものもあるのではと少し思っている。
36  不思議な名無しさん :2017年01月22日 18:44 ID:E1PK71OU0*
そもそも共感能力があれば犯罪に走る可能性が低いってのも意味わからん
復讐心の祖となる憎しみも、簒奪心の祖となる嫉妬も、共感能力から生まれるものじゃないの?
他人が恵まれてるのがどうでもいい奴と許せない奴となら後者の方が犯罪起こす確率高そうな気がするけどな
37  へそ吉 :2017年01月22日 18:58 ID:8FmsLMLQ0*
 「サイコパス」などと英語で言っているからいま一つピンと来ないし重みも伝わりません。ちゃんと「精神病質者」という日本語があります。これなら深刻さがわかります。
 もっとも、人権屋の皆様が「浮浪者」をホームレスとか「混血児」をハーフとか言い替えておっしゃるように、「精神病質者」も差別語扱いなのでしょうか?
38  不思議な名無しさん :2017年01月22日 19:04 ID:rw8Z55ta0*
全員が共感したら何かしら1つの環境変化で生物が絶滅してしまう
それを避けるために違う考えや行動とれる個体が必要なんだよ
39  不思議な名無しさん :2017年01月22日 19:53 ID:Msr5r3Yf0*
良いサイコパスもいるって言う人いるけど
サイコパスの人は基本的に
フリーライダー(寄生)だったりテイカー(奪うだけの人)の人が多くて
周囲に良い影響を与える事が少ないから
生きていく上で関わらないにこした事はないんだよね
40  不思議な名無しさん :2017年01月22日 20:55 ID:PB.7Se.u0*
共感性ばっかりで何一つ他人に意見出せない人間も不要じゃね
41  不思議な名無しさん :2017年01月22日 21:13 ID:hbr7GcuF0*
ワイも反社会性人格障害って15歳の時診断されて医者と喧嘩になって以来病院行ってないけどワイの親もモンペやったな 遺伝はあるかもしれんで
42  不思議な名無しさん :2017年01月22日 21:27 ID:MvG6lcfY0*
知ってた。
テヨンだろw
あー、あいつらは基地が位か…
43  不思議な名無しさん :2017年01月22日 21:50 ID:u8ovXtDL0*
先天性サイコパスを立派な犯罪者に育成するために存在する朝賎学校では、
寄生賎人特権を上手く利用して判事・弁護士・医師・教師・マスコミなどの
職に就けと指導するらしいからな。
44  不思議な名無しさん :2017年01月22日 21:51 ID:6tQaBURZ0*
体格、性格、知能、疾患全て遺伝
雑魚遺伝子からは雑魚しか生まれない
悲しい
45  不思議な名無しさん :2017年01月22日 21:55 ID:TZYw9MiE0*
頓馬は遺伝する。新年早々やらかした、我ながら間抜けだなーと呆れる。

結果、 祖父、大叔父、叔父、伯父、父、従兄弟連、俺、兄、揃って
『此の、ウチの、ボンクラ間抜け男ども―!何やっとんじゃー!そこに並べっ!』
と、一族の女衆から雷を落とされてぐうの音も無かった。

間抜けは遺伝する(我が一族では男性特化)
46  不思議な名無しさん :2017年01月22日 22:00 ID:.AJUbxKo0*
よく間違っているけど、遺伝はあるだけで性格がすべてきまるわけじゃねーぞ。例えばサイコパス要素のある遺伝子を持っている子どもは、環境によってその要素が発生される。
科学至上主義がバカどもにもたらした結果がこれか
47  不思議な名無しさん :2017年01月22日 22:16 ID:ENWVbJQz0*
いじめをやるやつも親に異常あるだろ
知ってた
48  不思議な名無しさん :2017年01月22日 22:22 ID:4qURCZAx0*
こう見るとpsyco-passってなかなか社会派な作品だったんだな
49  不思議な名無しさん :2017年01月22日 22:25 ID:wglZtHZ10*
現実には負け組社畜のサイコパスもいるから
こういうのは最悪
50  不思議な名無しさん :2017年01月22日 23:08 ID:m8iyUIxv0*
サイコパスは付き合い方さえ間違えなければデメリットはない
サイコパス>所有物(人も入る)>その他だから自分が大事な所有物として扱われてサイコパスを刺激しない限り甘い汁が吸える
もし下手に面倒なこと頼まれたらサイコパスからの連絡全て断って逃走するだけで済む。メリットのがデカい
罪とかを被るのは全部サイコパスだから自分には何も降り掛からずどちらかと言うと端から見ると犠牲者だな
その他に入ると利用されるだけされて捨てられる、って俺がサイコパスやないか〜〜〜い

実際俺はこんな思考してないけど多分サイコパスってこんな考えを当然のようにしてんだろ?
一番身近な身内が標的になりやすいから兄弟居る奴は気をつけろよ。俺の兄がサイコパスか躁鬱病かなんかだったわ
必ずしも犯罪する訳じゃないけど自分の欲求を満たすのが一番で利用できる物は迷惑が掛かろうと利用するような人
51  不思議な名無しさん :2017年01月22日 23:19 ID:tqx.2llp0*
知能の遺伝率は約70%だから、
悪い形質でも脳みそ関連の遺伝率は高いんだろうな

両親ともアレなら子供も高い確率でアレだわ
52  不思議な名無しさん :2017年01月23日 00:31 ID:6C6PuhRG0*
犯罪者とサイコパスはイコールではない。

※49
お前は最低やな。
53  不思議な名無しさん :2017年01月23日 01:15 ID:190v0noT0*
※52
事実やしな、最低なのはお前の現実を見れない頭の出来の悪さや
常時発狂してるパワハラ上司に当たったこともないんだろう
無能なサイコパス上司ほど最悪なもんないわ
54  不思議な名無しさん :2017年01月23日 01:36 ID:..4WMeZS0*
信用ならない根拠で捲し立てる人がたくさんいるねぇ
まだまだ解明できないよ
55  不思議な名無しさん :2017年01月23日 02:15 ID:jQjv5SPN0*
サイコパスがよう分からん
サイコキネシス
56  不思議な名無しさん :2017年01月23日 02:42 ID:Jo1doYJk0*
自己愛とかのパーソナリティ障害も混ぜこぜでサイコパスって言う人もいるからややこしい
57  不思議な名無しさん :2017年01月23日 03:23 ID:3YSZtq5u0*
猟奇趣味と勘違いしてる奴多いよな
58  不思議な名無しさん :2017年01月23日 04:27 ID:u0vqVyZN0*
別にサイコパスでもないけど
邪魔な奴は徹底的に排除した方が生きやすいし
自分に利を与えてくれる人はよく扱って側に留めたいって普通じゃない?
嫌いな相手が不幸になるのは気持ちがいいでしょ
59  不思議な名無しさん :2017年01月23日 05:55 ID:wYE2tVSq0*
北の某指導者もやはりそうなのだろうか
60  不思議な名無しさん :2017年01月23日 08:28 ID:k2aamvFL0*
国枝じゃん。
61  不思議な名無しさん :2017年01月23日 10:32 ID:KOgQP.dX0*
サイコパスが遺伝なら、どこが起点となって発現してるのか。
世代が遡るなら相当数の人がサイコパス持ちになるが。
単に倫理と道徳が欠如して身勝手な理性で行動してるだけ。

犯罪者異常者に都合のいい解釈ばかりで、教育で何とかなる可能性を信じる。と言ってもサイコパス持ちの親元じゃ発現は避けられないのかもしれんが。
62  不思議な名無しさん :2017年01月23日 15:06 ID:YSpJYUJc0*
色んな例が出てるのかと思ったらサイコパスの話題一色でスレタイ変えろよって思ったわ。
63  不思議な名無しさん :2017年01月23日 18:30 ID:vjGL0YO30*
あれ?サイコパスはIQが低いって統計があったような…
確かお前らが憧れるような存在では無かった気がする
64  不思議な名無しさん :2017年01月23日 18:52 ID:LVeH..oj0*
サイコパスの見分け方は簡単。
目がかなり茶色い
65  不思議な名無しさん :2017年01月24日 04:24 ID:uLO1ujhX0*
環境要因ならソシオパスじゃないの?
66  不思議な名無しさん :2017年01月24日 11:07 ID:oYHdQvB50*
サイコパスは罪と罰の概念が理解できない(自分に当てはめて考えられない)っていう研究結果があるそうで。
もちろんそれは法律上これをやったら捕まるとかそういう方向では理解できているが、なぜそれで捕まらなければならないのかと言った善悪の話が理解できない。
そして他人の感情を理解するときもこれをしているからされているからこういう感情を持つと言った部分で理解が止まり絶対に共感することは無い(自分の子供が生まれても普通の親のように嬉しいとかそういった物を肌で感じる事ができない)
IQが高ければすんなり社会に溶け込み、自分の目的の為に利用できそうな人間はとことん利用し、利用価値が無くなればボロ雑巾のように捨て去る事が出来る為、成功者になりやすい。
逆にIQが低い者は、社会に溶け込むことが出来ないか溶け込めても犯罪行為を起こしている事に気付けず、気付いたとしてもボロが出て捕まる。
本当に怖いのは、しっかり法律を理解できているIQが高いサイコパス。こいつらはほぼ高確率で捕まらない。
67  不思議な名無しさん :2017年01月24日 15:14 ID:UeSuCg780*
サイコパスは社会的地位の高いやつも多いから子孫は残しやすいんだよな。
ほんと恐ろしい。
68  不思議な名無しさん :2017年01月24日 17:04 ID:MdlVtJGs0*
性格って遺伝するのバレちゃってるやん

血液型占いの根拠のひとつになっちゃったね

69  不思議な名無しさん :2017年01月25日 15:46 ID:K1vVMYlp0*
>>80とかサイコパスっぽい理論やな
70  不思議な名無しさん :2017年01月25日 22:14 ID:HWA1fK5g0*
※22
あんた、絶対にサイコパスじゃないわ。
書いてあることがすごく人間っぽいもん (笑)

本物はドン引きするよ。発想が全然違うから。
71  不思議な名無しさん :2017年01月26日 17:36 ID:qhXJlwSK0*
無敵感があり上機嫌?
躁病の人もそうだよ。
無敵感と万能感に満たされてるから無茶な買い物や賭け事や株をして破滅。家族は生き地獄だそう。
72  不思議な名無しさん :2017年01月27日 18:36 ID:0ndXNdnI0*
言うこと聞くことが自分を守ることになるんですよ。とか言う奴。サイコパスかも。
73  不思議な名無しさん :2017年01月29日 07:24 ID:.4taKvZy0*
極論すれば「人間は遺伝」。単なるダイバーシティの極端な例だよ。

サイコパスとヒーローは紙一重。脳偏桃体の特徴は遺伝要素が強いと思われるが新皮質のトレーニングは生育途中で形成される。
74  不思議な名無しさん :2017年01月30日 01:26 ID:E5oD3Nf10*
遺伝がわかっているのならそれに対する環境が用意できればどうにかできそうだよね。
更なる問題はその遺伝子の特定とその遺伝子を持っている人間を見つけて相応の環境を与えることだけど。
実際は単なる遺伝子一つだけのせいだと言う訳でもないしね。
75  不思議な名無しさん :2017年01月31日 10:20 ID:gAf2qPtd0*
聖職者がサイコパス多いっていうのはあると思う
前になんかのニュースで
エリザベス女王と前の法王が
何万人もの幼児殺害に関与してたって言ってたし
何故逮捕されないんだろう
76  不思議な名無しさん :2017年02月01日 15:41 ID:jvam0ac.0*
自分は子供の時から診断済のアスペルガーで、特別支援学級という名の一切中学の勉強が受けられない入学から高校行けなくて雇って貰える場所が解らず年齢を重ねてどうしようもなくなった、典型的なニートと言われる者だけど、、ネットの酷いコメントはメディアが言うような社会人じゃない者の書き込みではなく、多数の普通の人達が、会社や学校から要求された努力と引き換えに、余った誰かに残酷になってコメントしてる感じがします‥
アスペルガーへの人の気持ちが判らないという言葉の誤解を利用しサイコパス事件の弁護にしたりされてしまうのが本当にやめてほしいです(進学等に致命的)
それを言うならネットで、他国への反感を元に、日本本土以外にルーツが有る人にあまりに無責任な書き込みをしている人が出る定型の感
77  不思議な名無しさん :2017年02月01日 15:43 ID:jvam0ac.0*
自分は子供の時から診断済のアスペルガーで、特別支援学級という名の一切中学の勉強が受けられない入学から高校行けなくて雇って貰える場所が解らず年齢を重ねてどうしようもなくなった、典型的なニートと言われる者だけど、、ネットの酷いコメントはメディアが言うような社会人じゃない者の書き込みではなく、多数の普通の人達が、会社や学校から要求された努力と引き換えに、余った誰かに残酷になってコメントしてる感じがします‥
アスペルガーへの人の気持ちが判らないという言葉の誤解を利用しサイコパス事件の弁護にしたりされてしまうのが本当にやめてほしいです(進学等に致命的)
それを言うならネットで、他国への反感を元に、日本本土以外にルーツが有る人にあまりに無責任な書き込みをしている人が出る定型はどうなのとなっています
78  不思議な名無しさん :2017年02月01日 15:45 ID:jvam0ac.0*
すみません。反映を確認せず多重投稿してしまいました‥
79  不思議な名無しさん :2017年02月01日 16:04 ID:V.p5PKwt0*
まともに心理学を学んだ事がある人間なら、『人格のほとんどは遺伝で決まる』とは怖くて言えんだろう。
本人が実際にどう思っているにせよ、アメリカ心理学会が『二つのカリカック家に関する研究』の発表当時ヘンリー・H・ゴダートを第一人者と称賛し、その主張を無条件に受け入れて極めて悲惨な結果を惹起した挙句に、ゴダートの数々のいかさまが暴かれ、ただ単にゴダート自身の醜悪な差別感に裏打ちされた歪んだエリート意識を正当化するためにでたらめな調査結果をでっち上げていただけだった事が証明された事で、この手の主張はほぼ自動的にレイシズムへの賛同と解釈されるようになっている。
この状況の中で、それでもこういう危険な研究を声高に唱導する情熱が何処から湧いてくるのか、となると、自分のレイシズム以外に何も根拠を持たないそれはそれは安いエリート意識と学問的情熱の区別をつけられるだけの分別がない、という事をしめしているだけの事に過ぎない。
80  不思議な名無しさん :2017年02月02日 21:47 ID:lZ2DPTK80*
ロキの父親はファールバウティ
ジョンウェインゲイシーの父親はジョンスタンリーゲイシー
81  不思議な名無しさん :2017年02月03日 16:44 ID:v4Ic8Vvp0*
目が茶色ってオレかよwないわー
82  不思議な名無しさん :2017年02月04日 07:20 ID:c9UCGQJl0*
サイコパス、とソシオパスやアスペを混同してるな。
サイコパスは精神病質と訳されるように、他者の苦痛に喜びを感じ他者に危害を加えたい「欲求」あるのでそれを目的に行動する。他者の痛みを感じ罪悪感に悩まされる場合もいる。例を挙げれば佐川政一やモナミちゃん。
ソシオパスは他者の痛みを感じず社会性や道徳を理解できない、利益のために手段を選ばないタイプ。例を挙げれば渡邊美樹。利益が目的であって他者に危害を加えることは目的じゃない。


83  不思議な名無しさん :2017年02月04日 17:47 ID:Xs5WzTOA0*
サイコパスは他者への攻撃欲求や自己利益が極度すぎない限りは優秀だぞ?
特に経営者とかの場合は部下への評価に主観と私情を混じえず、
適切に評価し適材適所に配置できる。極めて優秀で公平な経営者になる。
部下や社員に必要以上に阿らず、逆に必要以上に攻撃することもない。
適切な収益や利得が得られればそれ以上拘泥せず、会社も手放せる。
極めて理想的な経営者になり得る。
「サイコパス=シリアルキラー」の妙な思い込みが有るから見誤る。
84  不思議な名無しさん :2017年02月05日 10:34 ID:7VXoXq.p0*
橋下徹とかそうだよね
芸人だとロンブーとか典型的
85  不思議な名無しさん :2017年02月05日 17:28 ID:3pHeI0Oq0*
頭の悪いサイコパスと頭の良いサイコパス
86  不思議な名無しさん :2017年02月05日 20:00 ID:MjK7pUrW0*
ワイサイコパス、震える
87  不思議な名無しさん :2017年02月05日 21:46 ID:QyJjOkMI0*
※49みたいなのがサイコパス

ちなみに匿名ネットはサイコパスの溜まり場
88  不思議な名無しさん :2017年02月06日 23:43 ID:4spkcbCd0*
野党の国会議員を見ていると、異常な高学歴って多いんだなって感じる。
89  不思議な名無しさん :2017年02月07日 03:26 ID:u7.h.L1K0*
サイコパスと匿名で好き放題書き込むねらーとどっちがタチ悪いかな
90  不思議な名無しさん :2017年02月09日 14:59 ID:NRShkqlp0*
>サイコパスの方が社会的に成功する
他者を使い捨てにして独占するのを躊躇しないからね。失敗する方が難しい位。

自分が手にしてるものが、自分の所に来るのが正しいのか?本当なら他の人の所に行くべきものなのでは?なんて思う人とは対極の存在。
91  不思議な名無しさん :2017年02月09日 16:55 ID:yW4qcFNr0*
境界例
みたいなメンヘルと付き合ってたことあったんだけど、
後々聞いたらそいつの母親も糖質とやらで薬飲んでた。
父親が一番マトモそうだけど、日に何度も、2時間ずつ何度も寝る、という体質云々。

遺伝だよ。
92  不思議な名無しさん :2017年02月10日 00:17 ID:njTM.UlI0*
統合失調症も遺伝要素強い
研究が進んで割合や原因が分かってくればいいのにね
93  不思議な名無しさん :2017年02月10日 22:19 ID:ZD3NHmLT0*
なら、問題児には強制的に避妊や去勢だな
欠陥品は世に出さないに限る
94  不思議な名無しさん :2017年02月13日 13:13 ID:snDZLUzC0*
>いかにもマリア様みたいな振る舞いしてる人に限って 頭おかしかったりする

数年前に気づいたのだけど 美智子さまがモロサイコパスだ。
雅子さんも相当だけど美智子さんのほうがすごい。 雅子さんは美智子さんと関わるうちに頭がやられちゃった幹事。
ほんとに恐ろしい人だよ>美智子さま。


95  不思議な名無しさん :2017年02月14日 10:36 ID:UfqYa5vW0*
>>言われた側は逆上して相手を殺したりするのだ
この文書いた奴の想像力のなさに絶句、言われた側が事件に巻き込まれて最後に親とは違う所を見せつけて終わりのお涙頂戴の方がよっぽど多いから(俺は好きだけど)。
96  不思議な名無しさん :2017年02月15日 17:08 ID:p9AB8BT80*
シリアルキラーまでいくと他人と長期的な関係の維持が困難、というサイコパスの特徴から家庭を持ち子孫を残す確率はそれほど高くない
同じように同性愛者も子孫を残す確率は異性愛者ほど高くない
ではそのままにしておけば自然淘汰で減っていくはずだがどちらも減少している様子はない
遺伝因子としてもっていようが多くは普通の生活をおくれている、もしくは遺伝以外の要因のほうがよほど影響が大きいかだ
97  不思議な名無しさん :2017年02月16日 01:43 ID:o0kN.v.X0*
※83
夢みすぎ。
サイコパスの判断基準は自分の欲求優先。重視するのは、公平かそうでないかより、自分にとって利があるかどうか。だから集団の事は考えない。また、サイコパスの特徴として、衝動的な行動が多い・感情を抑制するのが困難・嘘つきで無責任という特徴がある。非常に嘘が上手い為、経営者にはなりやすいんだろうが、良い経営者にはなれないと思うよ。

貴方の言うのは共感能力の欠如した秀才であって、サイコパスではない。
98  不思議な名無しさん :2017年02月16日 10:30 ID:D3TL.yDY0*
※97
どっちが夢見がちのお嬢さんなんだか
物事の側面だけ見てるのは自分も同じじゃんかよ
最後の方なんか、あんたのそうあってほしいって願望と区別がつかないレベルだ
99  不思議な名無しさん :2017年02月18日 16:52 ID:XufplPIn0*
※98
お嬢さんって単語はどっから出てきたんだ?
100  不思議な名無しさん :2017年02月21日 08:35 ID:NJY4kJi10*
子供の頃だと、なんの病気に罹ったかも、大きな影響を受けそうだけどな
例えば麻疹やおたふく等で大熱を何日も受けてたら、脳みそになんかしらありそう
101  不思議な名無しさん :2017年02月21日 09:44 ID:TD3ONR2l0*
韓国人の9割がサイコパスなんだから韓国人を見ればサイコパスがどんなかわかるだろ
102  不思議な名無しさん :2017年02月21日 23:45 ID:7S8XnY9M0*
脳の感情をコントロールする部位(どこだ?前頭葉?)のはたらきが弱い、もしくは特定の感情が異常に強く抑制されるタイプの人が連続殺人鬼とかになるんだと思うよ
だったらやっぱり犯罪者の子供は犯罪者になりやすいってのは間違ってないと思う
だからって「注意しろ」ってオープンに言えないのが日本社会だよね
103  不思議な名無しさん :2017年02月22日 01:06 ID:V1LrG4U60*
なんかサイコパス自体は悪いことではない!とかバカみたいな事言ってる奴がいるが、自分の利益のためなら他人の事を考えない、他人に危害を加える人の定義をサイコパスと言うんだよ。
バカばっかりだな。
104  不思議な名無しさん :2017年02月23日 01:40 ID:1.BaFJbv0*
サイコパス神話に草
社会性欠けてる個体は集団には損やで
105  不思議な名無しさん :2017年02月24日 00:33 ID:NgezLONn0*
サイコパスが学習で犯罪を犯すのは自分の不利益と思えるなら犯罪を犯さないよ。
米国のヒーローと言われる、炎の中に飛び込んで救出した人なんかもサイコパスと言われてたりしてるじゃん。
サイコパスが社会的に善行と言われる道が正しいと思ったら聖職者になるわけだし。
ただし目的の為には非情な行為も危険な行為も躊躇いなくできる、感情が薄い人達だよ。
普通の人は非情な行為や危険な行為に恐怖心を持つものだけど、これが一番ない。
喜びとかはこういう時は喜ぶものとか哀しむものとかで学習できるけど、恐怖心はなかなか学習できないから。

遺伝はするだろうけど、社会的に上手く溶け込めるサイコパスが親なら溶け込めるサイコパスができるだろうけど、社会的な倫理観が利益優先な社会だとサイコパスもそれに倣うって事だと思う。
サイコパスにとって環境はすごく大きいと思う。
106  不思議な名無しさん :2017年02月26日 15:13 ID:dkZMYLwv0*
性格とか知能とか、病気っぽいのも含めて脳みそ関連のパラメーターは遺伝率が高いんだよな。
身長とか体力的なものはそこまで親から引き継がない。たしか50~60%程度だったと思う。
107  不思議な名無しさん :2017年03月02日 15:48 ID:BOa9wgbZ0*
※64
見た目で分かるもんなの?
108  不思議な名無しさん :2017年03月02日 23:39 ID:mDO4UdiO0*
サイコパスも古い呼び方で、今は反社会的人格障害かそんな感じで呼ばれている。障害は遺伝する事も多いし、環境もあるがあながち犯罪者の子どもは所詮犯罪者なのも間違いではない。
109  不思議な名無しさん :2017年03月03日 07:19 ID:o.XAW8YW0*
ザイコパス
110  不思議な名無しさん :2017年03月03日 22:29 ID:9cdoH6b20*
理性的な人間とサイコパスは違うでしょ

理性的な人間は理性で行動を司る人間の事
良心があるしそれがどんな思いなのか
理解している

対してサイコパスは良心が欠落している為
その行動の制限に良心が働かない
良心が無いためそれがどんな思いなのか理解できないし
実感できないが
「それがある様に行動すると他人を操れる事は知っている」
111  不思議な名無しさん :2017年03月05日 14:41 ID:0afjpLwT0*
60年前の赤ちゃん取り違えは勉学の才気からみても差は明らかだったろ
一方は長男だからと家庭教師までつけてもらってようやく私大に滑り込み
もう一方は働きながら学問に励み末っ子として唯一高卒になった
112  不思議な名無しさん :2017年03月06日 17:33 ID:xikedp7c0*
>>87
こいつサイコパスについて理解が乏しいと言うか、甘ちゃんだな。
サイコパスは普通人より冷静とか、そういう次元じゃないよ。
世の中の人間が利用出来るか出来ないか、ただそれだけ。
上でも言う人いるけど良心が著しく欠如してる。加えて他人を道具としか考えてない。
また、利用出来ない(本性を知ってる人、敵と認識する)なら死ぬまで追い詰めようとする。
身近にいないで功績だけを評価するならサイコパス=犯罪者では無いけど、身近にいるならサイコパス=悪、だよ。
サイコパス、加えて自己愛性人格障害などのパーソナリティ障害は身近にいる人間以外はその人のおかしさに気づがないことも多い。
たぶん>>87は、サイコパス=ただ共感能力の欠けた人と思ってるのだと思う。
でもこの二つはイコールでは無い。
そこから利用の有無で人間価値を決定しだすとサイコパスになる。

犯罪者で無いのだって自分は手を汚そうとしないだけ。
そもそも殺人や暴力だけがサイコパスの事例じゃないでしょ。
イジメによる自殺だって職場でのパワハラだって好きでやるならサイコパスかもしれない。
実際は明らかにされてないだけでサイコパスによるものはかなりのものだろう。
上からの重圧で〜とか家庭環境が〜なんてたしかに実際にあるけど、
そういう一部の事例すらもサイコパスは利用して正当化する。
また、そういう環境による人の重圧やら家族など根元を辿ればサイコパスだったりね。
113  不思議な名無しさん :2017年03月06日 17:43 ID:xikedp7c0*
人を殺した=サイコパスによるとは言えない。
もちろんコンクリみたいなどうしようもない猟奇犯はいるが、
親の厳しすぎる躾けによる犯罪者などは、
場合によっては親がサイコパス気質で、
その親からの日頃からの心因性ストレスによるものかもしれない。
断定はしないけど。
親や店員の反応が見たくて万引しました。←サイコパスの可能性あり
サイコパスは内心常に刺激を求めてて、他人を攻撃するのもその反応が楽しみだからだったりする。
なんていうか子供が虫を殺すみたいな感覚もあるかもね。
ただ、サイコパスは万引なんかもうまくやったりする。
114  不思議な名無しさん :2017年03月08日 05:35 ID:D5aEbUy70*
この記事のソース記事のソース本書の著者ただの自論に酔ってるジジイだろ。
その本のamazonのレビューでも書かれてるけど
・論文のつまみ食い。
・無理筋、暴論を適切であるかのように断定的に記述している。
これじゃん。
「俺こそがこの世の真実を誰よりも知る者だ」みたいな
賢者気取るのが上手いだけのジジイだろ。
団塊世代のジジイにこんなんゴロゴロ居るわ。

俺が想像する真のサイコパスは人の内臓を取り出して腸を体に巻いて勃起する奴
とか生まれつきどう育てても残虐に育つ奴っていう認識だな。
過去に酷いいじめを受けて人間嫌いが極まって優越感得る為に、とかでもなく
最初っからそういう脳の仕組みで生まれた人の事。

サイコパスの定義調べたけど広い意味で使われてるんだな。
人を傷つける言葉としても利用出来るような
いい加減な言葉だって事はお前ら見ててわかった。

つか精神医学会じゃもう死語らしいし。
115  不思議な名無しさん :2017年03月08日 11:21 ID:bNTXxcXC0*
インハンドっていう50円で買ったマンガ思い出す
116  不思議な名無しさん :2017年03月09日 21:29 ID:y6Yv8z340*
残りの2割がここに集結してる怖さ
117  不思議な名無しさん :2017年03月13日 03:46 ID:0Yh3ficW0*
後天的な人格障害はサイコパスではなくソシオパスっていうらしいが。

先天性の話をするならそら環境より遺伝子ですよね。
118  不思議な名無しさん :2017年03月14日 00:41 ID:HH7tV8EY0*
今の30歳台が犯罪者多いような気がするが何かあったのだろうか
例えば団塊ジュニアとかそういう世代でくくって原因を探れないだろうかと
119  不思議な名無しさん :2017年03月14日 08:57 ID:tKL0ygYN0*
だから女はほとんど生まれつきメンヘラなんだねw
120  不思議な名無しさん :2017年03月16日 09:10 ID:Qs0BqfFn0*
マリアとモナミはサイコパス。
血縁者に同じような事件を起こした奴が居ないか調べてもらいたいわ。
121  不思議な名無しさん :2017年03月18日 06:01 ID:Z1TyXyfY0*
>>165
個々人の自由と権利が保障されてる場合ならな。
現行の社会主義陣営は、ほぼすべてが認めていない。
何かあれば、没収や弾圧。これでは文明発展は不可能。

先進国はさっさと国境線と国籍を明確にし、BIを実施するのが最大効率となる。
こんなの、サイコパスでもアスペルガーでもすぐに分かる事。
だから、今はトランプ時代となってる訳だ。あのサイコパス臭い集団相手に優位を誇ってる訳だな。
122  121 :2017年03月18日 06:03 ID:Z1TyXyfY0*
※93
時代によるから、これからの先進国では比率下げの方が無難。
戦国時代や北斗ワールドだとサイコ特性が有利なのは、特アを見たらすぐ分かる。
先進国でサイコ率を減らすのが、現存するサイコにとっても最大効率なのを理解すればいい。
自分と似たズルイ事が出来る奴らが、他にも多くいる方が寡.占の意味でも都合悪いだろうしな。
だから、トラ.ンプ時代においては、半端なソシオパスぽい朝.鮮人や籠池周辺が処理されてる。
単純な話。
123  121 :2017年03月18日 06:03 ID:Z1TyXyfY0*
※105
籠池なんかはそれかね?

※112
まあ、兵士とかで目の前に赤ん坊抱えた子供がいて、それをトラウマすら残さず余裕で殺せるってのがサイコなんだろうしね。
普通は躊躇する。長年やり続けて訓練しなきゃ、そういうのはとてもやれんからな。
んで、その躊躇する相手との時間差で戦でも勝てる。
今のシリアなら有利な能力かもしれない。

※118
それは、ただの氷河期。
共謀罪とスパイ防止法が通って、BIもやれば普通に減る。
124  不思議な名無しさん :2017年03月19日 12:16 ID:igx98p0o0*
個人ではなく人間としての種族として、生き残る可能性として、サイコパス的な要素をすべて排除するっというのは得策ではない。
ただ平常時には、多くなりすぎると逆に種族として繁栄を阻害する要素になるから、ある程度のところで抑える、って感じかな

実際戦争になったら、バンバン敵を殺してくれる人が英雄になったりするからねえ・・・
125  不思議な名無しさん :2017年03月20日 04:44 ID:e5hOGlr50*
以前に見たデータは
1位 医者 2位 弁護士 だったけど

いままでの凶悪な事件だと
親が東大や医者、弁護士はよくあるね
126  不思議な名無しさん :2017年03月20日 04:46 ID:e5hOGlr50*
※100
モナミは母親が東大、父親が弁護士
127  不思議な名無しさん :2017年03月20日 12:57 ID:.lKcrl9x0*
※119
俺の経験則として
サイコパス・人格異常・犯罪・発達障害等
男が圧倒的不利な記事には必ず脈絡のないオンナガーが沸いてくる
128  不思議な名無しさん :2017年03月20日 14:04 ID:.lKcrl9x0*
そういや同僚に居たぞこういう奴
金が無い→店の物ネットで売っちゃおう!→(数秒)→あ、犯罪か

恐ろしいのは同僚に向かって上記を口にする神経
本当に自分の利益しか頭に無い奴だった
ただ外面は非常に良かったので職場の人間は全員騙されてた

この手の人間は自分の感情が希薄な分、
社会一般で必要とされている人格者を模範的に演じたり
他人の感情「表現」を完璧にラーニングするからタチが悪い
被害者が悪いなんて言ってる奴は一度遭遇してみたら良い
129  不思議な名無しさん :2017年03月21日 21:29 ID:Ho2kGUpF0*
長岡京殺人事件の犯人はサイコパス
130  不思議な名無しさん :2017年03月22日 13:39 ID:rMxaai4s0*
時々自己愛とごっちゃにしてる人が居るが全然違う
自己愛は惨めで脆弱な自己を抱えてるけどサイコパスには何もない

 
 
上部に戻る

トップページに戻る