不思議.net

怖い話・オカルトまとめブログ

アクセスランキング(3日間)
    本日のおすすめニュース
    本日のおすすめニュース一覧
    53

    おじろく・おばさとかいう長野県の風習怖すぎ



    2: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:35:36 ID:z6z
    感情なくしてたんやっけ
    悲C

    3: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:36:47 ID:LxJ
     長男以外の人間は、結婚もできず、世間との交流すら許されず、死ぬまで家のために奴隷のごとく働かされる......。

    いったい、いつの時代の、どこの国の話だと思われるかもしれない。しかしこれは、日本に20世紀まで実在した「おじろく・おばさ」という風習なのである。

     国土の7割が山である日本。山林によって隔絶された村では、独自の文化が発生する場合が多い。昔の長野県神原村(現・下伊那郡天龍村神原)もその一つだ。

     耕地面積が少ないこの村では、家長となる長男より下の子供を養う余裕がない。そのため、家に残った下の子供は「おじろく(男)・おばさ(女)」と呼ばれ、長男のために死ぬまで無償で働かされた。
    (以下略)

    ※全文・詳細
    http://news.nicovideo.jp/watch/nw808992

    6: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:38:32 ID:zV5
    >>3
    これマジ?
    長野怖スギィ!

    5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:38:25 ID:z6z
    これの何が凄いって、どの集落であったのかって随分細かい情報が出回ってること

    8: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:40:08 ID:xBS
    むかしの日本には現代人が見たら吐き気を催すような風習がいっぱいあったんやろなぁ・・・

    11: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:41:44 ID:z6z
    >>8
    今の日本の労働環境も、昔の日本人が見たら吐き気催すちゃうかな…

    12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:43:12 ID:LxJ
    >>11
    まあ昔は少なくとも日の出日の入りで就労時間は決まってたやろしな

    41: 名無しさん@おーぷん 2016/12/16(金)01:22:57 ID:Fiz
    >>11
    >>12
    ブラック企業「おう、そうだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

    10: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:40:36 ID:dnN
    長男死んだらどうすんの?

    14: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:45:41 ID:LxJ
    >>10
    一応婿入り嫁入りって希望はあるらしいで
    働き者やと評判になっておじろく・おばさ脱出チャンスが上がるとか
    問題は嫁婿入りの見込みが消えた高齢おじろく・おばさやろなあ

    15: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:47:48 ID:z6z
    >>14
    結局、研究者が言いたいのは
    「チャンスをものに出来ないロクデナシ、能無しだと思ったら
     そういう問題やなかった」
    って話なんやろ?

    ニートの理論武装に使えそう

    17: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:50:46 ID:LxJ
    >>15
    「自分の家が一番よい、よそへ行っても何もできない、働いてばかりいてばからしいとは思わないし不平もない」

    とかブラック社員も言いそうやね
    この人ら感情失くした社畜に近いやろし

    13: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:44:51 ID:zV5
    言葉そのまま働き蟻みたいな扱われ方やったんやろなぁ

    16: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:48:49 ID:xBS
    へんな風習だと鹿児島のおっとい嫁じょ蛮族っぽくてすき
    http://anond.hatelabo.jp/20110902232813
    おっとい嫁じょとはいわゆる略奪婚の慣習であり、
    「婚姻に同意しない婦女をして婚姻を止むなく承諾させるため相手の婦女を強いて姦淫する」習慣のこと。

    18: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:52:45 ID:LxJ
    >>16
    なぜか都市伝説扱いされることもあるが、実在した風習であり、昭和34年(1959年)に強姦致傷で男性が逮捕、有罪となったことから全国的に有名になった。

    ヒェ...

    19: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:53:20 ID:Uzt
    >>16
    これ、裁判でも昔からこういう風習やから強姦やないみたいな主張があったんよな
    たしか地元民からその旨の嘆願書が出たとかなんとか

    23: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:59:21 ID:vDj
    >>16
    先日クレージージャーニーでやっとったキルギスの誘拐結婚みたいやな

    21: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:58:00 ID:LxJ
    おっといよめじょ調べてたらこういうの出てきた

    京都府京都市左京区の田中部落では、1928年1月1日、朝田善之助が「あの娘すきや、ぜひ嫁にもらいたい」という知人男性の希望で拉致行為に手を貸し、警察に逮捕された[12]。
    このとき朝田らは娘が母親と連れ立って風呂に行くところを集団で待ち伏せ、やってきたところを羽織を脱がせて頭からかぶせ、集団で担いで行ったが、当の娘が暴れて逃げたため未遂に終わったという。

    https://ja.wikipedia.org/wiki/誘拐婚

    日本の婚姻は闇が深いンゴねえ

    22: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)22:59:10 ID:LxJ
    しかもこの朝田善之助って後に有名な被差別部落解放運動家になったんやな
    やっぱり部落の慣習なんやろか

    24: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:01:02 ID:zV5
    >>22
    そこで生まれ育ったならそれが常識やから仕方ないんやろなぁ
    部落なんて周辺との関わりも少ないんやろうし

    25: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:01:48 ID:lJ0
    こういうのよくインタビューできるな
    仕事や生活に必要な言葉以外知らなそうなのに

    26: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:03:04 ID:LxJ
    >>25
    せやから薬使って本音聞き出したんやろなあ

    28: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:08:00 ID:lJ0
    >>26
    こっちが「生きてて楽しい?」や「なんか不平ある?」って聞いても 楽しいや不平って言葉の意味すら知らんのやないかな?って言いたかったんや

    29: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:10:28 ID:LxJ
    >>28
    ああ、なるほど

    ちなみに顔写真もなんともいえんね
    http://i.imgur.com/TwJxCEQ.jpg
    http://i.imgur.com/3CsPSlm.jpg

    30: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:12:05 ID:Uzt
    昔は誰彼構わず年頃の女子に夜這いして
    誰の子かわからなくても村の子として皆で育てる
    みたいな部落もあったとか

    本当かどうかは知らんが
    とにかく子孫を残す人口を増やすという意味では割と合理的なやり方な気もする

    31: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:14:37 ID:LxJ
    >>30
    歌垣と毛遊びとか言われる乱行パーティも普通にしたらしいね
    意外と武士以外は性風俗緩いんだよな

    37: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:36:22 ID:Uzt
    >>31
    盆踊りが乱交の場だったって説もあるらしいね
    これに関しては今でもクラブだの合コンだのでそんなに変わらん気もするが

    34: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:23:50 ID:jMZ
    怖いンゴ

    35: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:26:20 ID:Uzt
    まあ比較的最近まで日本には基本的人権なんて考え方はなかったからな
    大政奉還後の西洋化と敗戦後の現行憲法導入が区切りで
    それに付いていけなかった地域ではこういうことが起こると

    見えてないだけで意外といまでも現在進行形なんかもな

    36: 名無しさん@おーぷん 2016/12/13(火)23:26:50 ID:zV5
    同じ日本の中でワイらの非常識が常識として捉えられとることにそこはかとない恐怖を感じるやで







    本日のおすすめニュース1
    本日のおすすめニュース2
    本日のおすすめニュース3

    おススメ記事ピックアップ(外部)

    コメント一覧

    1  不思議な名無しさん :2017年01月27日 08:22 ID:k4rTNcMs0*
    それで峰竜太がはっちゃけたんだな
    2  不思議な名無しさん :2017年01月27日 08:35 ID:tGive..r0*
    まとめになってねーな無能
    3  不思議な名無しさん :2017年01月27日 08:39 ID:QY.oLoek0*
    長野在住だけどこんなん初めて聞いたな
    真逆のほうに住んでるからかもしれんが
    4  不思議な名無しさん :2017年01月27日 08:45 ID:t6zD.Oa90*
    ちびろくラーメン思い出したわ
    5  不思議な名無しさん :2017年01月27日 08:49 ID:cU2.WKfB0*
    想像の範囲内だし、そんなもんなだろって思う
    ダメだからダメだよって理論で、なぜダメなのかが理論的でないしそれが正解でもない
    ダメだよと洗脳されなきゃこんなもんだろうよ
    6  不思議な名無しさん :2017年01月27日 09:29 ID:VVWxjsxE0*
    地元民だがおっとい嫁じょとか初耳だわ……
    エノコロメシとか闇深いわ鹿児島。
    西郷さんが象皮病だったの知ったのもネットだったし、そう言う事高校生ぐらいでもまったく教えんのはいかんと思う。
    (西郷さんに奄美だかで現地妻居たって知ったのは中学生頃だったけどちょっと幻滅したなぁ)
    7  不思議な名無しさん :2017年01月27日 10:05 ID:tgZRhV7n0*
    文明の光に照らされている時代に産んでもらった事を親に感謝しないとな…
    8  不思議な名無しさん :2017年01月27日 10:12 ID:gYVSQqHT0*
    楢山節考だっけ?姥捨て山の話も長野か山梨辺りの話だよな
    9  不思議な名無しさん :2017年01月27日 10:13 ID:LNltUW6u0*
    おじろく・おばさは風野春樹って精神科の医者のホームページの記事で初めて知ったわ

    変な婚姻習慣なのかはわからんけどイヌイットが客人に一晩嫁を貸す(性的な意味で)という風習があったらしいけどこれは血が濃くなりすぎないようにする知恵だったんだろうな
    10  不思議な名無しさん :2017年01月27日 10:34 ID:UNA6bG9C0*
    それでもイスラム教・インドよりかはマシ
    11  不思議な名無しさん :2017年01月27日 10:44 ID:ZZ09gElf0*
    これって普通に今でも言うよね
    群馬千葉でも?オジイとか
    だいたい 今みんな結婚しないだろ そっちのが怖いじゃろ
    12  不思議な名無しさん :2017年01月27日 10:46 ID:BmEYIAri0*
    人間社会の働き蜂
    13  不思議な名無しさん :2017年01月27日 11:02 ID:HKJzh9hx0*
    長野県って差別戒名もあったよね
    14  不思議な名無しさん :2017年01月27日 11:38 ID:lseWziyH0*
    かといって田んぼを分けると零細過ぎて生活できなくなるからタワケといわてバカ扱い
    15  不思議な名無しさん :2017年01月27日 12:04 ID:dXjkiYLs0*
    この情報化社会の現代でも都会住みの人には到底信じられないような風習が田舎には残ってたりするんだろうか?
    16  不思議な名無しさん :2017年01月27日 12:16 ID:o.x.J58n0*
    上にも書いてありますが、
    今村昌平の映画、楢山節考におじろく・おばさが出てきます。

    村全体で飢えをどう凌ぐか、みんな必死です。
    おじろく・おばさの存在がいなければ、姥捨をしなれば、みんな飢えて村を存続できなくなります。
    悲しいけれど犠牲も必要、村を存続させるためには全体主義をとらざるを得なかったのでは。

    映画は村社会を描いていますが、現代の日本人の働き方に通ずるものも感じます。興味ある方はぜひ。
    17  不思議な名無しさん :2017年01月27日 12:31 ID:Jdki.rwy0*
    仲間内の謎ルールなんて今でもあるじゃない
    18  不思議な名無しさん :2017年01月27日 12:57 ID:s06faDQA0*
    性風習やおじろくのような風習は四国や九州の方に多くあったが、明治政府はそのあたりの出身の者が多く、そんなことが諸外国にバレてはまずいからマスコミをつかって東北でそういう風習が未だに蔓延ってることにした、という話を聞いたことがある。
    「聞いたこともない」と東北の爺さん婆さんがいうとんでもない風習が本当にあるかのように書いてある本がいくつかあるのはそのせいだとか。
    19  不思議な名無しさん :2017年01月27日 13:17 ID:3Zm0Mp0F0*
    うそ記事だって以前読んだけど
    本当のことなの???

    25年前に一度読みました。
    その時は本当だと思って衝撃を受けたけど
    5年ほど前に捏造記事だと言われたはずです。
    でも楢山節考でも取り上げられているのなら
    本当のことだったのかな…
    20  不思議な名無しさん :2017年01月27日 13:33 ID:EY75KVMY0*
    まあ昭和40年代で3人しかいなかったらしいから廃れた風習だったんだろう
    明治大正の頃なんて年季奉公なんかもあったんだから
    田舎の村社会とかそういう小さな地域に限定した話じゃないと思うんだけどな
    21  不思議な名無しさん :2017年01月27日 13:41 ID:xCxfJsHR0*
    どこかのサイトで反証されてたなぁ
    時代や土地柄を考えれば当然な部分が結構あるって
    たとえば自由に恋愛や結婚できないとか昔は当たり前だったとか
    田舎じゃ奉公先もないから家業手伝うのが普通だったとか
    他にも色々書いてて目から鱗だった
    22  不思議な名無しさん :2017年01月27日 14:01 ID:fU2EhbSX0*
    長野県って新幹線の金払わないのに長野通せ駅作れってゴネてるイメージしかなかったが
    こんな糞みたいな風習のある地域で産まれたらそりゃ言うわなって確信した

    他の地域に出て来て欲しくないね
    23  不思議な名無しさん :2017年01月27日 14:07 ID:8QraFZDy0*
    歴史修正主義者の改竄
    24  不思議な名無しさん :2017年01月27日 14:10 ID:PSADAkmO0*
    こういう信憑性すら怪しい極端な話を持ってきて
    日本を貶めたいだけのスレだな
    日本に悪印象を持たせる事だけが目的で
    悪口のようなことだけを言う
    だから内容に齟齬があってまともな「まとめ」にはならないんだよ
    25  不思議な名無しさん :2017年01月27日 14:13 ID:PSADAkmO0*
    ※22
    あれ?レイシストですかね?
    お前のような奴こそ世間に出て行くべきじゃないわ
    まあ態と煽って言ってるようだが
    26  不思議な名無しさん :2017年01月27日 15:29 ID:SMBNPTLq0*
    タイでも、男兄弟のうちの一人が家に残り
    家事や家庭の仕事をする風習のある地方があると聞いた
    27  不思議な名無しさん :2017年01月27日 15:40 ID:BdbpFKTp0*
    これが日本の文化w
    必死でこれは仕方ない、他の国もやってると言い訳しか出来ない奴多すぎw
    28  不思議な名無しさん :2017年01月27日 15:50 ID:RAk2pqhn0*
    基本的人権がないといえば天皇家
    29  不思議な名無しさん :2017年01月27日 15:52 ID:1cPtzKjj0*
    都会より田舎のほうが危険
    風習の野原で野生化してる人間がいるから。
    30  不思議な名無しさん :2017年01月27日 16:06 ID:jA.BDJPX0*
    長野県人ブチギレわろたwww
    31  不思議な名無しさん :2017年01月27日 16:07 ID:TmShU5pf0*
    そら長男は肋骨折れたくらい我慢せなあかんな・・・
    32  不思議な名無しさん :2017年01月27日 16:34 ID:hfk742zl0*
    昭和40年代に最後のおじろくとかおばさは死んだよ。
    33  不思議な名無しさん :2017年01月27日 16:41 ID:hfk742zl0*
    話ガおかしい
    おじろくとかおはさは、OOで、嫁に行き手がながったり貰い手が無かったり、一人では生活できないって話
    34  不思議な名無しさん :2017年01月27日 17:50 ID:nVUO.fd30*
    私は嫌だなと思うけど、自分が虐げられる側にいないか、或いは想像力の乏しい人で、この時代のほうが普通とか現代でも平気で言人は多そう
    35  不思議な名無しさん :2017年01月27日 18:38 ID:gzn13o5q0*
    津山30人殺しの出番
    36  不思議な名無しさん :2017年01月27日 19:27 ID:GvBzsInV0*
    今自分たちがそれなりに自由に幸福に生きていけるのはこういう因習を少しずつ断ち切ってくれた先人の不断の努力のおかげ。

    誘拐婚がまだ生きてる東欧や中央アジアとかはこれからどうなるかね。
    37  不思議な名無しさん :2017年01月27日 21:58 ID:iH5YnWLX0*
    この症状に興味ある方は

    ”スキゾイドパーソナリティ障害”

    で、wikiなどで検索してみてください。


    ある成長期段階で、養育者から自分の立場は「こういうもの」論として扱われて、愛着を剥奪(ネグレクト)されて形成される人格障害です。

    おじさおばさの悪習は、日本の文化や日本人のシゾイド気質を象徴していると思う。

    38  不思議な名無しさん :2017年01月27日 22:03 ID:HKJzh9hx0*
    今は中国人を端金で奴隷の様に扱き使う長野県の某村
    39  不思議な名無しさん :2017年01月27日 23:16 ID:R7yN.wHH0*
    そう特筆するほど特異な風習ではないでしょ。単純な口減らしよりは人道的で合理的だよ。
    それに天龍村はいいとこだよ みんなもおいでよ。
    40  不思議な名無しさん :2017年01月27日 23:17 ID:hfk742zl0*
    なんせ年収が1億こえるのがザラにいるからな
    人さえいればもっともうかる、、朝は早いし、なんにもないが・
    41  不思議な名無しさん :2017年01月27日 23:25 ID:JcTC62qM0*
    朝 鮮 人わきすぎ
    42  不思議な名無しさん :2017年01月28日 01:49 ID:a4dnGERI0*
    おじろく、おばさの話はちょっときな臭いんだよね。
    普通貧しい農村だと子供は男なら街へ奉公か行商、女も女工か女中にと外に出すのが普通。
    中流以上だったり庄屋級以上の家の場合、次男以下はスペアとはいえ、分家をさせるか他家に養子に出して家を拡げるという大事な役目があるからたとえボンクラでもしかるべき教育は仕込むし大切に扱われる。
    確かに村にいる頭の弱い人間を裕福な家な下男下女として下働として雇うケースはあったみたいだけど、それも因習というよりかは村の自治の福祉政策みたいなもの。
    おそらくだけど、昭和の後期に生まれた民俗学ブームの時に流行った真偽の怪しいヨタ記事の一つじゃないかな。
    当時は週刊誌ブームでいろんな雑誌が争うようにゴシップを取り上げてたけど、ウソや捏造も相当にあった時代だしね。それこそヤク中、アル中のおっさんの妄想話みたいなものでも真実として語っちゃうような感じよ。
    43  不思議な名無しさん :2017年01月28日 01:57 ID:a4dnGERI0*
    楢山節考映画版のあらすじを見て夜這いだのリンチだのと書いてあったので、そんなめちゃくちゃな話ならと助平心で原作小説を買ったら姥捨という風習がある以外は特に変な因習とかは出てこなかったんだよね。
    期待はずれな感は少しあったけど、淡々と村の風習として受け入れてる家族と、受け入れてはいるものの母親と別れることに一抹の寂しさを覚えてる息子の心境が細やかに描かれてる名作
    44  不思議な名無しさん :2017年01月28日 11:34 ID:t4l0J..O0*
    遺伝子には劣勢遺伝というものあってだな
    交通の不便な山村や集落ではおきやすい
    そういう所ほど、その様な子が産まれた家は村から忌み嫌われてしまう。
    村という共同体から、外れてしまえば、生活できない。おじろく、おばさってのはその名残

    45  不思議な名無しさん :2017年01月28日 13:19 ID:U4UHKjR80*
    ※41
    それなw
    火病起こして必死の日本ディスw
    46  不思議な名無しさん :2017年01月28日 14:37 ID:.asD0u1G0*
    昭和50年頃の村史に、夜這いの風習についての記載があったな
    山奥だけど大きな県道が通ってて、町から町への中間にあったからそんなに閉鎖的な村って訳でもない

    もっとも既に当時(といっても話の収集は本の発行より更に昔か)の夜這いは実際に肉体関係を迫るものではなくて、忍び込む家と事前打ち合わせの上、入ってから親父に怒鳴られて裸足で逃げ出すまでがワンセットの、青年団連中の度胸試し的な夏の恒例イベントだったそうで

    おおらかな時代だったんだなあと思ったもんだけど、コレって更に数十年前は本物の夜這いだったんだろうなあ…
    47  不思議な名無しさん :2017年01月29日 09:12 ID:RTdDOjOk0*
    伊那の中川村出身だけどこんな風習初めて知ったわ
    48  不思議な名無しさん :2017年01月29日 21:01 ID:FVtW8uJH0*
    (・∀・)
    49  不思議な名無しさん :2017年02月02日 18:29 ID:rfwtiU3M0*
    風習は地域の生存戦略
    今俺等が当たり前と思ってる生き方が
    未来では残酷と見られる日が来るかもしれない
    50  不思議な名無しさん :2017年04月23日 16:24 ID:y4yDJJZM0*
    毛遊びは乱行じゃないけどな
    たまにさらっと嘘をまとめてるのはなんなの?
    51  不思議な名無しさん :2017年05月05日 11:18 ID:sjhaNl5e0*
    昭和34年の事件で馬鹿な男の身内と弁護士が言い訳に使ったせいで都市伝説化してるけど
    「おっとい嫁じょ」ってのは「なまはげ」とか「ハロウィン」みたいな村の伝統行事だぞ

    地元で先祖代々やってきた「おっとい嫁じょ」の流れを説明すると
    村の子供たちが新婚夫婦の家に行って「嫁を差し出さないと暴れるぞ」と言う
    庭には簡単に作った暴れて壊す用の垣根が準備してある
    「嫁をよこせ」 「それはやれん」 「じゃあコレをよこせ」 「それもやれん」 「ならアレをよこせ」 「アレもだめだ」
    そんな会話をしたあと「これをやるから帰れ」と言って用意していた食べ物を振舞って追い返す

    これが「おっとい嫁じょ」で男が嫁を守る儀式だ。ルーツをたどれば「大昔ガチで女をさらう連中がいた」って事なんだろうが
    それを理由に「鹿児島では当たり前で誰も気にしてなかった、近年まで問題にしなかった」なんてのは悪質なデマ
    その犯人達や署名した住民とやらがヤクザな連中だったってだけで鹿児島の一般人にとっては全く普通じゃないんだよ
    52  不思議な名無しさん :2017年10月18日 05:47 ID:u0okGIRU0*
    近代化して無いうちはどこの国も必ず同じような道を通ってる。
    代表的なのが女性の扱いが酷いことで
    今でも一番よく耳にする発展途上国の闇でしょ。
    驚くようなことじゃないよね。
    53  不思議な名無しさん :2019年10月08日 17:50 ID:qGQwYBbI0*
    ほんの75年前くらい前には歴史上最大の戦争してたんやぞ

     
     
    topページに戻るボタン

    不思議ネット
    とは

    不思議.netでは怖い話・オカルトから科学ネタまで、2chを中心に世界の不思議な話題をお届けしています。普段2chを見ない人でも気軽にワクワクできる情報サイトをっころがけて毎日絶賛更新中!