まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

戦艦大和や最初の新幹線ってそろばんで設計したんだよな←改めて考えてみると結構凄い

2017年02月08日:20:09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 42 )

Yamato


1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 09:55:03.13 0
昔の日本人すげー
今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する
http://world-fusigi.net/archives/8632335.html

引用元: 戦艦大和とか最初の新幹線てそろばんで設計したんだよな







2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 09:55:54.89 0
数表とダイヤル計算機

3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 09:56:24.73 0
あと計算尺

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:03:34.54 0
人件費が安かったから「人海戦術」がどの業界でも通用した

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:05:30.37 0
電気不要でエコなのに計算尺ってなんでなくなったの?
老眼に向かないから?

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:14:45.73 0
>>7
三角関数が困難を極める

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:10:28.04 0
計算尺www
あれで物凄い量の計算してたんだよな

計算尺

計算尺(けいさんじゃく)とは対数の原理を利用したアナログ式の計算用具である。棒状や円盤状のものがある。

ほとんどのものが乗除算および三角関数、対数、平方根、立方根などの計算用に用いられる。加減算を行えるものは非常に稀である。計算尺は結果をイメージとして示すものであり、得られる値は概数である。

特定の目的の計算に特化した計算尺も数多く作られている。航空エンジニア向けの航空機の燃料計算から家電セールスマン向けの電球の寿命計算、写真撮影用の計算尺式露出計、操縦士・航空士が航法計算に用いる「フライトコンピュータ(カリキュレーター)」など、さまざまな分野で特化型の計算尺が作られ、現在も様々な計算尺が製造されている。

1970年代頃まで理工学系設計計算や測量などの用途に利用されていたが関数電卓の登場で市場がなくなり、1980年頃には多くのメーカーで生産が中止された。
https://ja.wikipedia.org/wiki/計算尺

Keisanjaku_1

Keisanjaku_2

Csl

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:11:05.65 0
風立ちぬで使ってたな

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:11:24.94 0
電車のダイヤ組むのも昔は手作業の方が早かってんだろ

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:36:36.21 0
>>11
図でダイヤを作る方法を当初の日本人は知らなかったので天才的な才能のある人にしか時刻表は作れないと思われてた
イギリスから学んで楽に作れるようになった

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:13:33.77 0
計算尺みたいなギミック好きで欲しいと思ったけどもう作られてないのな

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:29:06.47 0
>>12
アマゾン見たら売ってるよ

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:57:58.83 0
>>17
棒状のがない

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:16:41.08 0
手回し式の計算機があったんじゃねーの

機械式計算機

機械式計算機 (きかいしきけいさんき)とは、歯車などの機械要素の組み合わせにより、演算を行う計算機。

これを発展させたものが19世紀後半に商品化されて普及し、20世紀後半まで盛んに用いられた。コンピュータの登場以降、大規模な計算はそちらに移り、電卓に卓上の計算機の座は移った。「タイガー計算器」の場合、1968年頃の生産・出荷のピークの後1970年前後に一気に急落している。
https://ja.wikipedia.org/wiki/機械式計算機

800px-Tiger_calculating_machine


31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:18:52.04 O
>>14
戦前の流体力学の研究では計算機のハンドルを1ヶ月間回し続けたそうだ

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:16:51.92 0
さしがねも裏の目盛が尺になっててなんだかできた気がした

16: 名無しさん募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:25:37.74 0
世界初の電子計算機は大戦時に砲弾の軌道を計算するために作られた
【戦争がなければ今の生活はなかったのか?】戦争が発明したもので打線組んでみた
http://world-fusigi.net/archives/7963234.html
バカ「戦争によって人類の技術は進化して来た戦争を否定するな!!」←は?
http://world-fusigi.net/archives/8196649.html

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:42:41.93 0
戦争ってすげー

19: 名無しさん募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:36:20.83 0
数人の天才が暗算で計算したんだろ
それを凡人がそろばんで検算する

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:43:59.70 0
物理実験の時に計算尺をわざわざ使って
なんかのアピールしてたおじいちゃん教授

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 10:59:43.75 0
昔は計算だけを担当する職人がいたらしいな

26: 名無しさん募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:03:07.63 0
カメラのレンズ設計は力業で計算
大企業の人事部は給与計算する女性社員がたくさんいた

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:04:30.77 0
巨大構造物を製造する際に重量バランスを厳密に計算できないから
造る途中または試作機を造ってから設計変更は当たり前にやってた

30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:11:19.12 0
哀しい……

ヘンミ計算尺株式会社
http://www.hemmi-inc.co.jp/slide_rule/index.html
(なお、竹製計算尺の販売および修理は、現在行っておりません。)

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 12:18:48.00 0
ソロバンは流石に時代に淘汰されたが計算尺はバリバ
リ現役だよ

>>30
「竹製計算尺」な 製造コスト激安のプラ製計算尺は
今でも作られ関数計算を要する現場の需要もある
野外作業~ま当然といっちゃあれだが陸自砲兵の必携
アイテム

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:21:33.60 0
高校入った時計算尺買わされたけどどっか行っちゃったな
4級の試験に落ちちゃったからな

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:22:59.55 O
工業化学でも膨大な計算が要る
吉本隆明は大学で化学を学びインキ会社で働いた
吉本の「数値計算も詩だ」という言葉はこのような背景を踏まえなければならない

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:34:02.30 0
「風立ちぬ」の計算尺シーン
000a

IMG_20131021_0001_2

IMG_20131020_0001-1024x686

38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:51:25.12 0
>>34
こんなので立体作るんだもんな
やっぱり理系は凄いな

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 11:34:06.97 0
計算尺腕時計についてるやん
回転計算尺の使い方 | TOKEI ZANMAI-時計三昧-
http://www.tokeizanmai.com/index.html
http://www.tokeizanmai.com/images/navi01.jpg
各種計算機能の使い方 [CITIZEN-シチズン腕時計]
http://citizen.jp/support/exterior/calculation.html

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 12:09:16.43 0
オヤジの計算尺どこやったかな

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 12:16:52.15 0
60年代くらいまでエンジニアは計算担当の女工と職場結婚するのが定番だった

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 12:21:22.37 0
もともとコンピューターというのは計算を担当する人の職名だった







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
戦艦大和や最初の新幹線ってそろばんで設計したんだよな←改めて考えてみると結構凄い

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:17 ID:ez.D7GMw0*
恥かしながらこんな事全然知らなかったし思いもしなかった
今の人と比較した意味では無いけど、昔の人は本当に凄いね
2  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:21 ID:LPrdMVg60*
皆さんいとミリって検索してみてください可愛いですよ
3  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:25 ID:Rt.FDfce0*
戦艦同士の撃ち合いで、日本海軍の射撃諸元って人による計算だったでしょ、
どんな感じだったのか興味が湧く。
4  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:36 ID:RagyQuRc0*
計算尺ってカッコイイな
5  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:39 ID:cSzcurMo0*
計算尺アプリが物足りなかったのでプリントアウトして紙で作ったなあ
6  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:46 ID:leR3TAEy0*
当たり前だけど、設計や弾道の計算はヨーロッパの方法を導入しただけだぞ。
7  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:46 ID:RTd0dnGT0*
計算尺と予め計算した数値表
(´・_・`)(´・_・`)(´・_・`)
なんでそろばんやねん。
そろばんで出来る計算なら、暗算してるだろう。
8  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:49 ID:3Ilip0l.0*
知らなかったわ
今はコンピューターとかにとってかわられたにしても
当時のこの手作業の集合があったから今があるわけだし
まさに職人技…素晴らしい…
9  不思議な名無しさん :2017年02月08日 20:49 ID:G5Vpxev40*
アポロにも乗っけてたしな
10  不思議な名無しさん :2017年02月08日 21:13 ID:0yEJjpPX0*
高校入学で計算尺買わされたのは70年代。
11  不思議な名無しさん :2017年02月08日 21:27 ID:2M9OU45D0*
当時のエンジニアをしっかり描写した風立ちぬはやっぱりいい映画だよ
12  不思議な名無しさん :2017年02月08日 21:27 ID:nlLBTWm10*
今からちょうど10年前に2007年問題という、団塊の世代の大量退職で人員不足になるという話があったんだけど、これは単なる頭数の不足じゃなくて、コンピューターの黎明期を知っていて、こうしたコンピューターに匹敵するレベルの計算や計測をアナログでできる人材がいなくなるという問題をはらんでたんだよね。

やれAIだ人工知能だというけれども、人間がそもそものシステムや計算の原理原則がわからないと新しいものって生み出せないからね。コストや手間を理由になんでもデジタル化、オートメ化すればいいってものでもない。
13  不思議な名無しさん :2017年02月08日 21:41 ID:uBZ99Yy40*
「計算尺」って言葉は、ファイナルファンタジーではじめて知ったわ
14  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:00 ID:nN4tY2s70*
実は戦艦大和の強度試験できる機械は当時で世界で数台しかなかったのですが、いまだにそれ以上の強度試験機は存在してないのですよ。
コンピュータとかロジックである程度わかるので、実物で評価しなくてすむようになったからね。
15  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:13 ID:Ziqb4EKb0*
計算尺って知らなかった。
なんかこの見た感じといい、使わないくせに欲しくなるw
あと算盤は単純な計算機ってだけじゃなくかなり複雑な演算もこなせるんだよ。
昔の日米不平等条約に文句つけに行った時、日本人は彼らの眼の前で金属の含有率から時価を計算するのに算盤を使った。
その速さと正確さは当時のアメリカ人には驚異だったらしい。
16  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:23 ID:f6aA20sd0*
※12
結局太陽風で電子文明崩壊とかでもしない限り杞憂だったんだけどな
原理的な話なら数学的にも技術的にも計算の基礎は日々進化を続けてる
単に大量の単純労働者の雇用が消失しただけの話だった
17  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:29 ID:mGiwWGTE0*
機械式計算機って戦前から無かったっけ?
18  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:31 ID:yzo7E.ZM0*
俺の家に眠ってるポケットコンピュータあげたくなるわ
19  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:31 ID:9ZuN0Mu.0*
そろばんは今でもホームセンターで見掛けるよなあ
一般的な電卓はそろばん機能の置き換えで
関数電卓は計算尺機能の置き換えって考えると、まあ今の道具もさして発展していないんだなあ
量子コンピュータ演算だの何だの 今後はどうなるか知らんが
20  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:38 ID:a.gtrCHv0*
3DCAD無いのに複雑な機械構造物の設計していたのにも驚きだがな
部品の組み合わせクリアランスの取り方が絶妙、3面図だけでああも作れるのはある意味怪物だらけだったのかもなんておもう。
21  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:47 ID:Po.0etRn0*
>>34の画像を見てがっかりした
映画観なくて良かった
22  不思議な名無しさん :2017年02月08日 22:48 ID:HQRsGRHi0*
アポロの乗組員や地上管制室でも計算尺使ってたよ。
23  不思議な名無しさん :2017年02月08日 23:05 ID:rS.ekLoO0*
これならガンマ線バーストが直撃しても大丈夫だね!(やけくそ)
24  不思議な名無しさん :2017年02月09日 00:29 ID:gzrZW1dD0*
昔は適当に職人の勘とかで作ってたと思ってたわ
ちゃんと城作るときも用水路掘るときも計算してたんだよね
数学の偉大さを感じるわ
25  不思議な名無しさん :2017年02月09日 00:31 ID:uWFxBHYO0*
そろばんじゃなくて計算尺だろ
と思ったら計算尺だった
祖父が建築設計の仕事をしていたので
うちにもある、結構複雑な計算を瞬時にしていたのを覚えている
26  不思議な名無しさん :2017年02月09日 01:48 ID:Wg9fbzJT0*
計算尺の目盛を見ると、指数・対数という概念が感覚的に判るよね。
このノートPCの下の引き出しに、大事にとってあるよ。高校で買わされたのが。
中高生の子供に見せても「ふ~ん?」しか言わないが・・・
そういう俺も、高校の頃から関数電卓を使ってたしなあ。
27  不思議な名無しさん :2017年02月09日 02:02 ID:8lJ3Cyf20*
そろばんは使っても実物は使わない。
今風に言えば「エア算盤」、頭の中で算盤を想像して
指ではじく動作だけでして計算する。
あの動作をすることで暗算を円滑にこなす人は昔結構いた。
28  不思議な名無しさん :2017年02月09日 03:04 ID:2uJGzdr20*
※3
レーダー前の戦艦の測量についてのサイトがあるから
「丸い地球で戦争する話」でぐぐれ
29  不思議な名無しさん :2017年02月09日 03:44 ID:IeLuE90w0*
100年後には「昔の人はパソコンで計算してたんだよな」ってスレが立ってるだろうよ。
30  不思議な名無しさん :2017年02月09日 05:40 ID:sXEUf7Oi0*
※29
それどころか「昔は人が計算してたんだよな」になってそう
ぜーんぶ人工知能にお任せな未来
31  不思議な名無しさん :2017年02月09日 08:00 ID:n3bbFjmZ0*
15年前は10桁の電話番号を覚えてるのが普通だったけど、携帯持つようになって全部忘れちゃった
道具が進化すると、脳みそはその分の情報頭から追い出してスペース空けようとするからな
道具を捨てればまた出来るようになるさ
32  不思議な名無しさん :2017年02月09日 08:18 ID:m.iFgz3s0*
いくら便利になっても専門家になりたければ基礎が大事
33  不思議な名無しさん :2017年02月09日 09:35 ID:s.Ls3gGM0*
そのうち量子コンピューターが当たり前になったら、今の技術すら笑うことになるぞ
34  不思議な名無しさん :2017年02月09日 13:03 ID:NixsByJx0*
元国鉄の技師だったじいちゃんに計算尺の使い方教わったことある
あの計算尺どこにいったかな
父ちゃんまだ持ってるかな
35  不思議な名無しさん :2017年02月09日 14:17 ID:bzNkCh6r0*
音楽やってる人が楽譜みたら頭の中で音楽再生出来るのと同じで
計算式見たらそのイメージが見えるんだよね。すごい。
36  不思議な名無しさん :2017年02月09日 22:54 ID:6hZ58dCh0*
2の累乗なら1024まで言えるよ
37  不思議な名無しさん :2017年02月10日 21:18 ID:dxAeSzzd0*
あの頃の日本人なら感覚でとか言いそうだけど、割と真面目に計算してたんだな
38  不思議な名無しさん :2017年02月19日 18:59 ID:Z5H4zsRm0*
紀元前でピラミッド作ってたんだしイケるイケる
39  不思議な名無しさん :2017年02月22日 11:52 ID:HW.10jhv0*
普通に計算尺使ってるわ
昔の人バカにし過ぎ
40  不思議な名無しさん :2017年03月11日 13:54 ID:oLu.1IRX0*
>1
ばか?
新幹線の時代は既にコンピュータあるんだけど
機械式計算機も戦艦大和の時代はすでにある
本当にばかだなぁ
41  不思議な名無しさん :2017年03月17日 19:00 ID:PQ3K.BJs0*
アポロもそろばんに劣る計算尺を使っていたじゃないか。
42  不思議な名無しさん :2017年10月09日 09:50 ID:M0ocV1uY0*
戦争がなかったら文化の発展はもっと緩やかだったのかなぁ

 
 
上部に戻る

トップページに戻る