まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

死刑反対派って何で反対なの?冤罪がどうとかそういうの?

2017年02月22日:12:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 376 )

e6b68b63


1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:05:51.780 ID:3HN9NAhbr
なんなの?

引用元: 死刑反対派って何で反対なの?冤罪がどうとかそういうの?





2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:06:44.142 ID:OJ8RP9Yq0
執行官が1番辛いから

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:07:43.388 ID:B6FVU9JPa
>>2
ならなきゃ良いよね

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:09:05.525 ID:3HN9NAhbr
>>3
そうだよな
職業選べよな



167: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:32:04.325 ID:4TGLnXxt0
そもそも死刑執行人って複数人だから>>2はあまり関係ないよな

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:08:55.489 ID:OJ8RP9Yq0
殺人なんて非人道的だ!犯人を死刑にしろ!➡優秀な執行官が殺人➡終了

なんだこれ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:09:50.312 ID:B6FVU9JPa
>>4
お前刑務官にも監禁罪適用するつもり?

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:11:09.405 ID:OJ8RP9Yq0
>>7
あくまで監視と管理をしてるだけじゃん
死刑執行は実際に殺人をするんだぞ?

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:12:46.878 ID:B6FVU9JPa
>>9
執行人の心的負担が問題なわけ?

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:15:12.774 ID:OJ8RP9Yq0
>>11
死刑制度が問題なことの1つに過ぎないけどね
考えても見ろよ

①非情で頭のおかしいやつが殺人

②優秀な公務員である執行官が殺人

終着点おかしくね?

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:16:48.507 ID:3HN9NAhbr
>>12
優秀じゃない鈍感な奴にやらせたらいいの?

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:18:25.368 ID:OJ8RP9Yq0
>>13
殺人そのものがそもそも非人道的なわけでしょ?
それなのに結局終着点が殺人なわけよ

これって矛盾してないの?

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:20:41.498 ID:agFB1Oxf0
>>15
殺人が非人道的だなんてお前しか言ってないよ

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:18:34.056 ID:UeIsaci+0
>>12
別におかしくないよ
まず法律に則った行為は犯罪にならないから殺人罪ではないし
憲法が定める公共の福祉によって同じく憲法が定める人権の制限は認められてるし
この憲法は民主的な手続きによって変更可能だから公共の福祉の文言を取り消してどんな犯罪を犯した者でも人権は制限されないとすることも可能
そうならないのは国民がそれを望まないから

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:20:48.542 ID:OJ8RP9Yq0
>>16
お前の言ってることって、通常の殺人はダメだけど、明文化された殺人は犯罪にならないって言ってるのと一緒じゃね?
言葉だけ変えただけで本質は殺人でしょ?

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:23:14.879 ID:UeIsaci+0
>>20
明文化というかある社会集団の合意によって行われる殺人はその社会集団の中では犯罪ではないというだけの話だよ
当たり前の話じゃん

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:12:46.014 ID:x97FVmny0
なんか納得できる理由あったけど忘れちった

18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:20:37.907 ID:B6FVU9JPa
廃止派は感情論もってくるなよ
せめて効果の比較をしてくれよ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:22:42.299 ID:XSlrlv780
単純な人殺しと重犯罪者を法によって殺すことは全く別物だから
やってることは一緒だけど別物

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:25:46.167 ID:OJ8RP9Yq0
お前らも知ってると思うけど、先進国なのに死刑とってるのって日本くらいのもんだぞ?

イスラム国が他国の人をすぐ死刑にしてるのと変わらなくない?

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:27:10.943 ID:UeIsaci+0
>>26
アメリカは先進国じゃなかったのか

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:27:13.958 ID:B6FVU9JPa
>>26
いくらでもあるし、海外の制度を日本でも導入しなきゃいけない理由って何?

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:28:28.874 ID:/pFpyRHy0
>>26
でも現場で撃ち殺してるよね
それはセーフなの?

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:28:47.233 ID:6alx+FHA0
冤罪ガーとかいう論点ずらし

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:29:18.072 ID:OJ8RP9Yq0
なぜ極刑が死刑でなくてはならないのかをまず定義してほしいね

36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:31:20.108 ID:OJ8RP9Yq0
とりあえず>>33に答えなよ
じゃなきゃそもそもこちらが反論することもないわけだかま

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:31:35.709 ID:UeIsaci+0
>>33
主権者すなわち国民の意思によるものだが
過去の死刑に関する最高裁判決でも国民が不要と思えば死刑はなくなるものだって結論を出してる

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:33:19.588 ID:OJ8RP9Yq0
>>38
要するに世論が正しいってことか?
とんだ暴論だなお笑いだぜ

じゃあお前ら安部政権が叩かれ出したら安部は悪なのか?
多数決で思考停止すんなよ、頭使おうぜ

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:36:44.184 ID:UeIsaci+0
>>41
多数決は民主主義を成立させるための手段の一つ
多数決という手段を国民が選択し、それによって自分たちが生きるためのルールを決める
もしも日本人が多数決に反対して少数決による政治を求めるなら寡頭制となるだろう
現在はそうなってないだけの話

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:31:30.505 ID:agFB1Oxf0
殺人を犯してる人間が死刑にならないのは納得がいかない
あくまで一個人としての意見だが

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:38:34.953 ID:OJ8RP9Yq0
お前ら俺の行ったことに揚げ足とってる論法なだけで、お前らの主張がないよな

まず極刑が死刑でなくてはならない理由を示せよ

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:43:48.755 ID:UeIsaci+0
>>47
生命は尊貴である。一人の生命は、全地球より重い。……憲法第十三条においては、すべて国民は個人として尊重せられ、生命に対する国民の権利については、立法その他の国政の上で最大の尊重必要とする旨を規定している。
しかし、同時に……もし、公共の福祉という基本的原則に反する場合には、生命に対する国民の権利といえども立法上制限乃至剥奪されることを当然予想しているといわねばならぬ。
そしてさらに憲法第三十一条によれば、国民個人の生命の尊貴といえども、法律の定める適理の手続によって、これを奪う刑罰を科せられることが、明らかに定められている。
すなわち憲法は、現代多数の文化国家におけると同様に、刑罰として死刑の存置を想定し、これを是認したものと解すべきである。

ある刑罰が残虐であるかどうかの判断は国民感情によつて定まる問題である。
而して国民感情は、時代とともに変遷することを免かれないのであるから、ある時代に残虐な刑罰でないとされたものが、後の時代に反対に判断されることも在りうることである。
したがつて、国家の文化が高度に発達して正義と秩序を基調とする平和的社会が実現し、公共の福祉のために死刑の威嚇による犯罪の防止を必要と感じない時代に達したならば、死刑もまた残虐な刑罰として国民感情により否定されるにちがいない。
かかる場合には、憲法第31条の解釈もおのずから制限されて、死刑は残虐な刑罰として憲法に違反するものとして、排除されることもあろう。しかし、今日はまだこのような時期に達したものとはいうことができない。

何と云つても死刑はいやなものに相違ない、一日も早くこんなものを必要としない時代が来ればいい。
この感情に於て私も決して人後に落ちるとは思はない、しかし憲法は絶対に死刑を許さぬ趣旨ではないと云う丈けで固より死刑の存置を命じて居るものでないことは勿論だから若し死刑を必要としない、
若しくは国民全体の感情が死刑を忍び得ないと云う様な時が来れば国会は進んで死刑の条文を廃止するであろうし又条文は残つて居ても事実上裁判官が死刑を選択しないであろう、今でも誰れも好んで死刑を言渡すものはないのが実状だから。

昭和23年3月12日 最高裁判決

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:45:25.190 ID:OJ8RP9Yq0
>>56
言い方が学術的でまどろっこしいから要約して
要するになに?

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:46:57.463 ID:UeIsaci+0
>>61
上で書いた通り
国民が死刑を望まなくなれば民主主義的手続きによって死刑は自然に消えるだろうという話

75: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:51:07.061 ID:OJ8RP9Yq0
>>66
むしろ死刑があるものだっていう固定観念があるから、自然に世論が死刑禁止にむかっていくわけないじゃん
生まれてもマイノリティだからマジョリティに消されるでしょ?

お前は地動説がどうやって生まれたか知らないのかよ

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:39:51.027 ID:XSlrlv780
死刑に至るような重犯罪者はこの世から居ない方が世のためにはいいよねっ

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:41:22.135 ID:nCw6uImc0
>>50
本当にそれ
人の皮を被った獣が社会にいるなんて怖くて街も歩けない

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:41:22.620 ID:OJ8RP9Yq0
>>50
それ、一度ミスを犯したらもう殺せってことだよな

厚生という概念をこの世からなくせばいいのか?

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:42:45.892 ID:B6FVU9JPa
>>52
錯誤や過失による殺人では死刑になりません

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:43:51.162 ID:OJ8RP9Yq0
>>53
はいはい揚げ足論法で主張した気になってるだけだね

極刑が死刑でなくてはならない理由を示せよ

これで論破ですね。

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:46:07.432 ID:B6FVU9JPa
>>57
あらゆる事象に対応するために刑罰に幅があるから
具体的な内容は裁判で決めれば良いのであって廃止する必要はない

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:49:09.528 ID:OJ8RP9Yq0
>>62
刑罰に幅があるから、死刑があってもいいってさ、死刑がダメだ!に対する反論になってないよ?

あとさ、また世論がどうたらじゃなくて、お前一人の考えを聞いてるわけ
majorityに逃げんなよ

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:47:21.984 ID:eZPlJX0V0
そういや最近死刑スレみないな

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:57:43.589 ID:OJ8RP9Yq0
じゃあ聞くけど、

極刑が無期懲役であることのダメな理由ってなんなの?
極刑が死刑であることとの効果の違いを明確に示せ。

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:02:01.029 ID:B6FVU9JPa
>>84
そうそう、終身刑や無期刑と比較しないと議論にならない
実を言うと効果だけみれば終身刑で事足りる

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 12:59:03.246 ID:eZPlJX0V0
>>84
大衆がそんな犯罪者が生きてることを赦せないんだろ
法律は国民感情でできてるのさ

86: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:00:10.884 ID:DWh5WK/90
>>84
無期懲役だと殺人者が外に出てきちゃうじゃん

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:00:57.815 ID:OJ8RP9Yq0
>>86
そこら辺詳しくないが、じゃあ、一生外に出られない無期懲役じゃダメなの?

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:02:40.974 ID:DWh5WK/90
>>87
終身刑って事?
別にそれでもいいんじゃないかな外に出て来なければ

96: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:05:13.746 ID:eZPlJX0V0
>>87
監獄は絶対じゃないよ
脱獄したらどうする?

90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:02:29.594 ID:/pFpyRHy0
受刑者が外に出ないとするなら無期懲役も実質死刑なんだから死刑制度あっても変わらないよね

93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:03:31.160 ID:OJ8RP9Yq0
は?終わりやん
終身刑でいいんだろ?
死刑じゃなくていいやん

何なのおまえら一貫性ゼロやん

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:06:14.374 ID:DWh5WK/90
>>93
いや俺は別に絶対に外に出て来なければ良いと思うけど脱獄してまた誰かが犠牲になる可能性はあるよね?
だったら管理も大変だし死刑の方がメリット大きいと思うんだけど

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:03:48.678 ID:OJ8RP9Yq0
掌返しワロタ

95: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:04:52.146 ID:B6FVU9JPa
>>94
で、終身刑を新たに追加すれば良いのであって、刑罰の幅として死刑をなくす必要は無い

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:06:03.997 ID:OJ8RP9Yq0
>>95
なくても事足りるものを付けておく必要ないよね?

生物学の進化と退化と一緒だよ

必要ないものは切り捨てていくのが効率的

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:05:22.197 ID:B6FVU9JPa
死刑を積極的に肯定もしないけれども、敢えて無くす必要もない

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:06:24.281 ID:3HN9NAhbr
死刑はダメだけど
檻にぶちこんどけばいいってことでいいの?

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:07:05.604 ID:XSlrlv780
金もかかるしなぁ無期懲役犯の維持費に

107: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:08:06.452 ID:cOQieoZd0
犯罪者の人権は守りたいから
もっと言えば全うに生きてる健常者以外の人権を守りたいから

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:10:17.774 ID:OJ8RP9Yq0
一気に終結したな

もはや相手側がこっち側にも片足突っ込んできたから反論する必要もないよね

終身刑じゃダメだ!っていう硬い意思を持った反論があるなら聞くよ

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:12:04.481 ID:eZPlJX0V0
>>115
国民感情と脱獄の可能性
それに生かしておく無駄さ

120: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:12:57.388 ID:OJ8RP9Yq0
>>119
意味のない人生を送らせるのが罰だから効果ありじゃん

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:12:04.181 ID:5d3lpSoY0
>>115
勝手に終わらせないでくれ
殺人が何故駄目なんだ?

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:13:26.060 ID:OJ8RP9Yq0
>>118
>>2を見直せ

127: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:16:24.551 ID:5d3lpSoY0
>>123
論点をずらすな
執行官がどうのこうの話じゃない
お前は殺人は人道的じゃないとか訳の分からない事を主張しているけどお前が何故殺人がいけないと思っているのかを説明しろって事だよ

129: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:17:36.747 ID:OJ8RP9Yq0
>>127
先進国日本で生まれ、両親に温かい愛情を受け、友達に囲まれ友情を育んだ人生を送ってきたから、殺人に対する抵抗感が芽生えた

言い返せるか?

156: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:25:42.369 ID:FGtbDXPKp
>>129
正論
そして犯罪者もそういう環境なら犯罪しなかっただろうな
犯罪者をそんな環境に追い込んだ社会こそ悪かもね

144: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:22:40.363 ID:5d3lpSoY0
>>129
それが普通の考え方だと思う
ならそれをぶち壊す殺人犯は許してはいけない
あと執行官は殺人をしていない
飽くまで法の裁きを代理しているだけ

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:21:32.283 ID:eZPlJX0V0
>>129
そんな環境で育ったみんなが「自分勝手な殺人」を嫌悪するから
「自分勝手な殺人犯」を社会から冠絶排除するために
「捜査と手続きに則った殺人」である死刑が認められている
なにも矛盾はない

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:23:43.810 ID:OJ8RP9Yq0
>>138
認められてたら、そもそも死刑廃止論者は出てこないし、先進国がことごとく死刑廃止をしていくわけもない

153: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:25:25.256 ID:eZPlJX0V0
>>147
認められてるから制度が維持運用されてるし
反対論を言うのは自由だけど多数になってないから
認めない社会にはなってない
制度は国家ごとに決めるから他国がどうとかは関係がない

117: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:12:02.959 ID:XSlrlv780
死刑と終身刑じゃ罰の差がありすぎるよな

128: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:16:48.910 ID:2wAFr7/q0
そりゃ終身刑じゃダメな条件が解消されれば終身刑でも良いのは当たり前だろ
でも現実には解消されないから死刑なだけじゃん

142: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:22:34.463 ID:WN2vEfxQ0
そもそも執行人の心的状況なんか考慮する必要ほぼないよね職業選択の自由がある訳ですし最初から論点ズレてる

157: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:26:09.669 ID:3HN9NAhbr
>>142
それね
刑務官すけど死刑って辛いね→きついよね、辞めたら?
刑務官じゃないけど死刑って辛いね→そうかもしれんね…知らんけど
ってはなしだよね2は

145: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:22:54.357 ID:XSlrlv780
終身刑も死刑もどっちも必要
死刑犯には死刑を 終身刑犯には終身刑を
それだけ

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:24:01.721 ID:B6FVU9JPa
>>145
これ

166: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:31:44.865 ID:OJ8RP9Yq0
死刑執行したくないならやめろっていうなら、執行人はいなくなるよ?

なぜならそれでも執行人をしたいっていうもんなら、殺人願望があるのか?という新たな問題が浮上する

よって、「辞めれば良い」論は、死刑廃止に帰結する

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:32:48.522 ID:eZPlJX0V0
>>166
それは現実に執行人がいなくなってから言うべきだな

172: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:35:14.640 ID:OJ8RP9Yq0
そもそものゴールが見えなくなってきたから、お前らの主張の最終点を言ってくれない?

俺の主張は、死刑がなくても終身刑で事足りるし、現場の人たちの心情を考えた場合に、極刑は終身刑にすべきだと考えている。

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:37:33.808 ID:5d3lpSoY0
>>172
俺は遺族の心情を考えたら死刑制度は必要だと考える

178: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:38:48.382 ID:FGtbDXPKp
>>172
Twitterの死刑議論でも識者は終身刑が妥当だとよく言ってる

181: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:40:45.169 ID:XSlrlv780
>>172
終身刑と死刑の隙を生じぬ二段構えが良い

176: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:37:49.543 ID:hpTjGnnNp
現状に不満はないからこのままでいいって人が大多数だと思う

186: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:44:40.450 ID:OJ8RP9Yq0
終身刑に足りないのは確かに遺族が満足するかどうかなんだよな
それは確かにある、執行官の自殺を考慮するなら、遺族の自殺も考慮すべきなのかもしれないな
指摘された気づいたわ

でも、終身刑じゃ満足しないって言っても、どうせ死刑でも満足しないんじゃない?

189: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:50:39.200 ID:FGtbDXPKp
>>186
死んだ悲しみは確かにある
これは何をしても簡単には消えないだろう

そして復讐心 これは悲しみとは別だ
復讐心は確かに死刑にすれば消えるかもしれない だがこの感情は被害者を大切に思う気持ちとは別のものだ
悲しみは考慮すべきだろう だが復讐心を考慮するのはいかがなものだろうか
本当に被害者が大切なのなら復讐とかどうでもよくなるほど絶望するはずなのである

191: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:55:13.267 ID:OJ8RP9Yq0
>>189
復讐心を消すには?

195: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:01:37.544 ID:FGtbDXPKp
>>191
消せないかもしれないが、だからと言って犯罪者を殺す道理にもならない
犯罪者が絶対的に悪だというわけでもないから片方の言い分だけ認めるのはフェアとは言えないし、復讐心を認めてしまったら万民の万民による闘争になる
復讐心とはプライドや不満感から生じるものだろう 本当に満足している人間は人に何されても寛容でいられる
大多数の人間が病んでるんだよ 復讐心を無くしたいなら社会をもっと開放的でポジティブなものにするしかない

201: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:05:35.662 ID:3HN9NAhbr
>>195
意味わからんな
今の日本で死刑になってるような奴等は絶対的な悪だろ

204: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:07:21.002 ID:4TGLnXxt0
>>201
まあ人間の社会の中では少なくともそうだよね

205: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:08:54.023 ID:FGtbDXPKp
>>201
本当にそうだろうか?
俺たちは犯罪者のことなんてほとんど知らないじゃん
そいつがどんな人生を送ってきてどんな思いをさせられてきたのか
裁判官ですら断片的な情報しか知らない
それなのに何を持ってそいつが絶対悪だと言えるのだろうか
俺たちが決めつけてるだけではないだろうか

228: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:30:21.122 ID:3HN9NAhbr
>>205
んーそれスレタイのと違うわ
それいうなら刑務所無しだわ
人が人を裁くこと事態がダメだわ

232: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:39:49.591 ID:FGtbDXPKp
>>228
必要性と妥当性の話よ
クマは危険だから隔離するけどクマが悪かと言ったらそうではないだろ?

233: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:45:35.240 ID:3HN9NAhbr
>>232
人に害をなすような熊は害だよ
狩猟される
人にとっての害は人にとっての悪だよ

192: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:56:11.260 ID:3HN9NAhbr
日本における死刑って加害者に優しさすら感じると思うんだよな
国が罪人の死を背負ってくれるんだよ

194: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 13:56:51.872 ID:eZPlJX0V0
なぜ復讐心が悲しみと別なのか
古今東西復讐譚や復讐話には事欠かず
復讐心は人間として当然の感情だと思えるのに
なぜ復讐心が貶められないといけないのか

197: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:02:43.311 ID:FGtbDXPKp
>>194
愛情の果ては悲しみ
プライドの果ては復讐

196: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:02:28.164 ID:3HN9NAhbr
絶望の果てにあるものが復讐なんじゃないかな
そこで辛うじて救われる奴がかなりいると思うんだよ

200: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:05:19.882 ID:FGtbDXPKp
>>196
精神病になってる可能性が高いな
救えるとしても犯罪者を救わない理由にはならない
犯罪者を無視してしまうのは俺たちが犯罪者に一方的な憎悪を向けてるからだ

207: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:09:15.379 ID:3HN9NAhbr
>>200
本当に救われなきゃいけないのは遺族だよ

198: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:03:31.283 ID:eZPlJX0V0
復讐心を認めて事実上国家が肩代わりしてるのが死刑だよ
国民感情がそれを支えてる
復讐が果たされることで遺族も納得して
未来に向けることをみんな知ってるから

236: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:52:01.702 ID:A66nHUS3M
どうでもいいけどさ、
なんで死刑判決下るような極悪人を税金で養わなきゃいけないの?
だったらすっぱり死刑にしたほうが金かからないしコスパ的にも良いと思うがね。

239: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/02/19(日) 14:54:35.965 ID:3HN9NAhbr
>>236
その辺のバランスは大事だと思う
焦らしたりなんやしたり
真面目に



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
死刑反対派って何で反対なの?冤罪がどうとかそういうの?

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:13 ID:Ef2tGPh80*
疑いようのない奴は死刑なんて生ぬるいのじゃなくて実験に使え
2  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:19 ID:GDr5ZTel0*
頭が悪く卑怯者のクズだからだろ何も考えてないからとりあえず反対的な
3  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:21 ID:wD6gdGTB0*
いちゃもんの練習したいだけのお子様にしか見えんが。
4  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:24 ID:xWqcdtrn0*
揚げ足取りすんな、ていってる奴が揚げ足取りしまくっててワロタ
5  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:27 ID:4CM3kGwE0*
取っ捕まってる同胞が処刑されるのが嫌なだけだろ
つか犯罪やるのって大概そっち系だし
6  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:31 ID:gxNV9wgr0*
死刑存続派って遺族の気持ち考えろとかいっちゃって感情論に振り回されてるよな
個人的には死刑はあって欲しいけどそこがひっかかる
7  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:32 ID:B.5O89MV0*
もっとどんどん死刑を増やして、人間を選別すべきだよ。
なんならニートも死刑でいい。
8  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:34 ID:OwOH1UAc0*
流罪とかいいんじゃない?みたいな話もあったけど、自分はコールドスリープの技術が確立するまでこのままでいいと思うなぁ

権利を殺すのがダメなら、永遠に凍結させればいいんだよ、SNSの悪質アカウントと同じでさ
9  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:35 ID:Zebk2Yui0*
自分が汗水垂らして働き、国を運営させるために搾り取られてる血税で寿命まで生かすのと、一回の為の血税で殺すのと。

どちらが経済負担が少ないかな?



これなら感情論ではない?
10  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:35 ID:QlBYGmKk0*
科学進歩のために生体を有効に活用しようか
11  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:36 ID:IsP.Z.FL0*
罰金をとるのを窃盗とか強盗とか言ったりしないのすら分からない1
12  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:36 ID:UBftHE.X0*
理性的な意見は威圧と罵倒の同調圧力で潰す猿民族
人命より法律を重視する国家が民主主義とか笑かすな
13  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:37 ID:RwbSI9pq0*
死刑を殺人って言うやつは頭悪いと思う
それってつまり普通に殺人で殺された人と死刑囚を同列に語ることに繋がるぞ
14  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:40 ID:OwOH1UAc0*
最近おかしな方向に流れてるけど、国家は福祉をする存在であって、慈善をする存在じゃないんだよな、福祉は人の救済とか命の尊重が目的なんじゃなくて、不満や感情をコントロールするシステムなんだよ。

国家福祉の主なのはイギリスのエリザベス救貧法が最初だけど、あれは民を救うんじゃなくて、貧困による浮浪者による疫病や犯罪、暴動を防ぐ為にある。
遺族の復讐心を肩代わりして仇討ちによる私刑、すなわち万人による闘争状態を防ぐとするなら、死刑も一つの福祉だと思うんだよぬ。
15  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:41 ID:4HiRDiJD0*
罰金や禁固刑は刑罰だが、法的根拠なく罰金と称して金品を奪ったり監禁したりするのは単なる罪。死刑と殺人も同じ、両者は全くの別物。当たり前の話だが。
16  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:43 ID:3ocb8hF50*
日本人は余裕ないから死刑にするしかないんだよね。
コメ欄もその国民性が表れてると思うわ
17  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:44 ID:rVBmqsPS0*
死刑になるということは、ものすごく理不尽な殺人、
複数人を殺害、極めて残忍な方法で人を殺したということだよな。

それを踏まえて死刑に反対している面々を見ればその理由は一目瞭然だ。

つまり、大勢の日本人を理不尽かつ残虐な方法で殺した同胞はウリたちの英雄ニダ。
英雄を死刑にするなんてどんでもないニダ!
ということだ。
18  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:45 ID:8J0bkK5K0*
被害者(遺族)感情はオマケだぞ
あくまでも私刑の横行を防ぐ域を出ない
ヨーロッパ諸国(EU)は第二次世界対戦を経て死刑制度のデメリットに気付く訳だが、向こうからしたら此方の理解は出来ないだろうな
EPAなんかでも死刑撤廃盛り込んでるし、死刑囚の安い命で好印象になるんなら辞めればいいのに
死刑=極刑って発想には疑問だなあ
19  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:46 ID:8DD.IohY0*
死刑賛成してるやつは大して物事を考えてないでFA
20  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:46 ID:1MNBsN8U0*
松本 智津夫と愉快な仲間たちとか、秋葉加藤とかを生かしておく意味がわからない。
21  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:47 ID:eGHWfGaw0*
サイコパスの答え

死刑を認めたら、自分の手で殺せなくなるから反対です
22  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:49 ID:8J0bkK5K0*
※20
後者は兎も角前者の理由くらい見当つくだけの知能はあるだろ?
松本は老衰で死ぬだろ
23  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:49 ID:VF7R6k.v0*
私は死刑は反対です。「罪を憎んで人体憎まず」臓器移植などで
待っている方々に提供するようにすれば待っていた方々のなかで
活きます。非常にいい解決法だと考えます。
24  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:51 ID:4HiRDiJD0*
国毎に価値観や事情が異なる以上、「先進国はー」なんてものに意味がない。その国にとって何が大事なのかを考える事が重要。イタリアでは犬を日に3回散歩させないと罰金だが、日本から見たら奇異な刑罰でしかない。
25  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:51 ID:kmP5Co1u0*
理不尽な快楽殺人なら死刑にしないと遺族や被害者があまりに報われないだろ?

お前は身内や家族が何されても犯人死ねと思わないのか?キリストかよ
26  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:52 ID:RFeLujr40*
>>必要ないものは切り捨てていくのが効率的
なら死刑は妥当になるんだよなあ
死刑が嫌なら死刑の無い国へ行けばいいと思うの
27  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:54 ID:LcOTNJao0*
法律が死んだ方がいいと判断したやつを殺す
ただそれだけ
28  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:55 ID:8ZctdXDJ0*
殺意のある行為と
刑罰を一緒にすんなよ
29  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:55 ID:6WPl04NT0*
死刑に反対する奴は、死刑による犯罪抑止力と同じ位の効果のある代行刑を提示すべき。

それが出来ないなら、単に、あれはダメーこれも嫌ー って言ってるクソ女みたいなわがまま人間でしかない。
30  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:55 ID:RFeLujr40*
※23
臓器も記憶を持つとか何とか
命救われたとて人格や記憶に何かしらの影響あったら移植された人は不本意なんじゃ
31  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:55 ID:cESRFTOz0*
再生も修理も活用法も無い、
むしろ、人身に害悪を及ぼす可能性のある
不良品を廃棄してるだけだからな。

産廃コンテナで回収してプレスで潰して構わんレベルの物を
人型してて一応動いたりしゃべったりしてるから
檻に入れて保管してやってんだ。
32  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:56 ID:OTbZM3vs0*
殺された人(しかもたいてい複数人)の人生を終わらせちゃったんだから、引き合うのは殺人者の人生終わらせる事だけちゃう?
終身刑も終身刑受刑者としての人生を全うする訳で。拷問とは言わんけど、糞尿垂れ流しでキツイ労務を与え続ける終身刑なら引き合うか?
33  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:56 ID:ViRImEAH0*
殺人者に対する殺人は道徳的におかしいとも思えないしむしろ生かしておくより経済的
終身刑だ無期懲役なんて生温い 罪もない人間が残虐に殺されているのにむしろ一瞬で息の根を止めて裁いてくれる現行法は優しいとも思える 拷問してから裁くわけじゃないからね
被害者遺族の気持ち考えたことあるんだろうか?基本的に死刑廃止論者ってアスペっぽいやつが多い
34  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:57 ID:TQuSFIyu0*
嫌でも徴収される税金で犯罪者を生かすなんてとんでもない。明らかな意思があって犯行に及んだ奴は更生のチャンスなんてなくていいやろ
35  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:57 ID:uEzZIqIP0*
終身刑だと犯罪者を生かしておくのに食料だとか維持費がかかるだろ
そんなことに金を使うならとっとと殺せってことで死刑があるんじゃないの?
36  不思議な名無しさん :2017年02月22日 12:58 ID:ViRImEAH0*
終身刑でも構わない
ただどうせ出てこないし生きてるのも無駄だから筆舌に耐え難い苦しみを与えてからギリギリで生かしておくのまで有りだと思うね
それなら死刑にせんでもいいよ
37  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:00 ID:b1NzoJ7L0*
「根拠を言え」とか言ってるけど、そもそも現状は死刑制度が存在している訳であって、廃止させたいなら廃止希望側が根拠を示せよ

「先進国で死刑制度が存在しているのは日本だけ」とか堂々と言ってるあたり、マジで学が無い馬鹿なんだろうな
38  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:02 ID:4HiRDiJD0*
個人的な見解を言えば、刑罰とは罪人から何かを奪う事でしか成立しないと見る。時には財産を、時には自由をだ。
では殺人を犯した者に相応しい罰とは何か。人の命を最も尊いとするなら、それを奪う罪は最も重い罪という事になる。最も重い罪に対する罰は最も重い罰でなければならない。でなければ最も重い罪である事を証明出来ないから。では最も重い罰とは何か。命が最も尊いならそれを奪うのが最も相応しい罰だろう。
39  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:04 ID:A3NqXILS0*
やっぱり冤罪の問題が頭を離れないんだよね。
日本でも,執行しちゃったあとに真犯人が名乗りでたってケースがあるでしょ。
存続派は、そういうのはどう考えるわけ?運が悪かったからあきらめろっていうの?
被害者や遺族の気持ちは汲まれるべきだけれど、そのためには無実の人を殺すのもやむなし、とは考えられない。

それと、やけくそになって人を殺したようなやつにとっては、死刑って福音だと思うんだよね。
それなら、殺して解放してやるよりも、終身刑(終身禁錮)のほうがいいんじゃないか。
40  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:04 ID:K4.ksq210*
こんな会話するだけ時間の無駄なガイキチ相手に眈々と論理的に説明してる奴がいてワロタ
41  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:05 ID:DllFuKUe0*
極刑はもっと重罰でも良いな。人権剥奪、人体実験。死刑は優しいと思うよ。
42  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:05 ID:Y15INVQW0*
よっぽどの外道じゃないと日本で死刑判決でねえよ
もうそんな外道は速やかに排除して欲しい
更正なんてしなくていい
牢屋に入っててもタダで医者にかかれるんだろ?
毎日の飯だって与えられる
その金は税金なんだぞ
とっとと○のうよ!
43  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:08 ID:4HiRDiJD0*
※39
死刑でなければ冤罪はいいのか?冤罪は冤罪が問題なのであって死刑が問題ではない。なくさなくてはならないのは冤罪であって死刑ではない。それとも冤罪の可能性があるからと全ての罪において刑罰をなくすのかね?
44  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:09 ID:OwOH1UAc0*
まぁ廃止にしなくても、現状では本当に残忍でどうしようないような殺人しなければ死刑にはならないんだよな、日本は死刑はあるっちゃあるけど、ハイすぐ死刑ってわけじゃないしなぁ

ロシアは死刑はあっても執行例が何年間もないから先進国っていうけど、死刑ほどのどうしようもないのって、無駄に抵抗して射殺だし
45  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:09 ID:RFeLujr40*
まずは他人の生存権を害する行為は最低限自分の生存権を対価にしないと
命の価値や再犯、更正や社会的な貢献はその次に考慮されるべき問題
犯罪と刑罰を一緒くたにしてる奴は過程度外視で結果しか見てない
46  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:11 ID:WWu.tsVY0*
お前は虐待や殺害の危険におびえることなく
餓死や凍死の心配もない清潔な部屋で残りの人生を送れ
働く必要はないし風呂にも入れるし何千冊も本を読めるし
病気になれば治療も受けさせてやる。これがお前への罰だ

こんなぬるま湯生活は最も重い罰として君臨するには明らかに役者不足
これが泥水をすすってゴキブリを食べネズミにかじられて四肢が壊死して
失明して発狂して自ら壁に頭を打ち付けて死にましたとかだったら
こういうわりかし公正な罰がくだるなら死刑にこだわらなくてもいいかな
みたいな寛容な気持ちになれるんだけど
47  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:11 ID:arVYYpHU0*
※39
冤罪と死刑の問題は切り離して考えるべきだともう何万回と論破されてる話なのだが

死刑にならなきゃ冤罪でも人生やり直せるというのなら
一遍痴漢冤罪にあって仕事と家族を失ってみればいいと思うよ
それでも冤罪にあったことに一片の怨みも持たなかったら認めてやるよ
48  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:12 ID:.36iCrAD0*
>>1が優秀で>>2が愚図を証明するためのスレw
49  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:12 ID:dnY9uB3Z0*
死刑だからダメなんだろ
人権剥奪でいいじゃん
50  俺はこの3つ :2017年02月22日 13:13 ID:B4UMdliH0*
・宗教的な理由→囚人が心から反省しなければ、魂の浄化は進まないから。
・囚人を苦しめる為→あの世に逃げる事は許さない。生きて苦しめ。
・政府の責任なのに囚人に償わせるな→政府が教育と政治によって作り出した国民。なのに全ての責任を押し付けて、幕引きにするな。まず教育を改めろ。
51  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:14 ID:TmFvyPfP0*
弁護士や人権団体の権益確保だとも思える。
52  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:14 ID:ZmbAT.YK0*
自分は人の質問とか反論にスルーしてんのに自分の質問には答えろって糖質かよ
反対派はこんなのしか居ないのか?
53  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:15 ID:Ll0RhrLd0*
ただ殺すだけの死刑はなくなってもいいが、代わりになんかの新薬の実験に使ってくれや
死刑囚より実験に使われる動物の方がまだ価値があるわ
54  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:18 ID:4HiRDiJD0*
罪人を苦しめろだのと言うつもりはない。法に従って粛々と刑を執行すれぱいい。
55  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:18 ID:Yhi6AeJl0*
>>2君の論破されて負けた気になりたくないみたいな必死レス感草
56  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:19 ID:b7nJXeu70*
>>99
いなくてもいい者を生かしておく必要ないよね?

生物学の進化と退化と一緒だよ

必要ない者は切り捨てていくのが効率的
57  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:22 ID:62qzw7ol0*
裁判員制度で死刑が裁判が1審で確定した場合、一般国民が死刑を宣告したことになる。そのため有権者が場合によっては「人殺し」になる危険性があり、死刑制度を廃止した上でなければ裁判員制度を導入すべきではないとの指摘が死刑廃止論者側から提示されてぃる。
しかし、刑法において死刑を宣告しすることは、殺人ではない。
って理屈だったと思う
余り気持ちの良いもんじゃない
58  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:23 ID:zOkynEHd0*
死刑は法律で定められてるから正当性がある
法律は人権思想に基づいているから正当性がある
人権思想によれば死刑は認められるべきではない

「悪いやつは死刑にしていい」という法律と、
「人権を守るために法律によって国民を縛って良い」という法律の正当性が矛盾する
59  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:27 ID:L1EFwmKR0*
犯罪者に人権なんか不要
あれは物だ
60  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:31 ID:OIpYcQne0*
「命は平等である」という考え方が根付いているから

厳密には、「命は平等である」と考えることが人間として正しい、という考え方が根付いているから
61  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:31 ID:h9ad2mVu0*
裁判員制度ってむしろ日弁連も推進していた制度なんだがな
それは一般国民が刑罰を下す側になれば自分が死刑を宣告する側に回ることになり加害者の生命を背負うことになるから死刑や重刑は減るだろうという見通しがあったからなんだが、むしろ一般国民は感情的に被害者の側に立つことが多いため日弁連が望むような方向に進んでいないのが現実というw
62  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:32 ID:6O7ELogZ0*
俺前科もないし、免許ゴールドだし、誰かをころしてみたいって感情一切ないけど執行官がいなくなったら俺がやってあげるよ!年収一千万以上もらえるんだろ?普通にやるわ
63  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:35 ID:Ov64lTlK0*
死刑は危険な存在を社会から完全に除去し
国民の生命と財産を少なくとも同一人物による被害からは完璧に守るという効果がある

終身刑は税金で犯罪者の命と健康を維持しないといけないから本末転倒だし
脱獄の可能性は残る

執行官の精神的負担を考慮するんなら脱獄の可能性は残るが
帝愛の地下施設みたいな所で死ぬまで強制労働だな
問題は人権屋という面倒くさい連中にどう対応するかだ
64  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:40 ID:Eq.FTjYx0*
人が人を殺さないで誰が治安を維持するんだよ
綺麗事で集団を統治できるならやってみればいい
65  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:41 ID:.gJTaCZu0*
死刑反対派ってほんとうに面倒だな。全員死刑にしろ
66  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:42 ID:TO6dSsmt0*
違う死刑囚に押させれば丸く収まる
67  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:43 ID:.gJTaCZu0*
死刑反対してる人って家族とか殺されたら死刑じゃなくても納得できるのかって質問に答えられない気がする
68  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:45 ID:WCGd0.Rk0*
議論には第三者が必要なんだなあと思いました
69  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:45 ID:arVYYpHU0*
執行官って「今日からお前は刑務所で執行官やってもらう。拒否権は無いし辞めることも許さないから」
とでも言われてたりするものなの?

答えがNoなら>>2は反対する理由に全くなっていないのだが
70  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:46 ID:hmwRVrmp0*
人権剥奪じゃああかんのか?
71  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:47 ID:JXPS7MZf0*
1つ質問いいかな俺もう30回以上死刑執行されてるんだけどなかなか死ねなくて困ってる
72  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:48 ID:Z2mfSUOa0*
死刑なんてただの自殺幇助やん
なぜ犯罪者に救いの手を差し伸べるのか
73  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:48 ID:4HiRDiJD0*
※67
答えられないどころか、実際にそういう目にあって転向した人がいる。日弁連の元副会長で岡村勲という。
74  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:48 ID:VPabaIcZ0*
犯罪者を国の金で面倒見る一点でも賛成。
サッサと逝ってどうぞって感じ。
75  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:50 ID:An31.fP90*






なぜか


外来種だからまじで  貴下人エリートに多い それ以外は洗脳されてるエリート
76  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:52 ID:4HiRDiJD0*
※72
犯した罪に対し相応の罰を執行する、それが法だから。刑務所に入りたくて犯罪を犯した人間は刑務所に入れないのか?
77  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:53 ID:iD9EtFDw0*
復讐の権利を取り上げた代わりに、国がやるよ。だろ
終身刑じゃ、刑務所が爆破されただの、脱走だのと生きて娑婆に出る可能性を残したままだもの
遺族はやりきれんだろ。冤罪の可能性が無いなら、殺処分でいい
78  不思議な名無しさん :2017年02月22日 13:54 ID:f2BfaHMA0*
終身刑でも構わないよ
ただ世間に迷惑かけたなら
最後くらい役立つように臓器移植のパーツとして使おうよ
それでイーブンだろ
79  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:04 ID:qwmReOG50*
これだけギャーギャー騒ぐくらいだから
やらかしちゃう一部の人達には本当によく効くわけだよ
彼らは自身をコントロール出来ずに殺人までやっちゃう。
抑止の為の死刑制度でもあるので、社会の為というより本人が犯罪を犯さず人生をまっとうさせるための刑法だよ
あくまでも犯罪予備軍が人間として生きるためのもの
80  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:09 ID:prlm.1sP0*
囚人て300万/年かかるらしいから税金の無駄
81  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:10 ID:lON.XoFi0*
はぁ?死刑妥当の犯罪者を何故税金で生かさなければならない?食費だけのことを言ってるんじゃないぞ、アホども。その施設の維持管理などに掛かる費用なんて、犯罪者が檻の中で稼ぐことができる給料より膨大に掛かるからな。
82  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:17 ID:M7NRKfgP0*
平気で人を殺せる人間が出所して自分や家族、友人の周りに住んでたら嫌なので死刑にして下さい。
83  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:17 ID:tHbJ.FMv0*
※66
天才。
84  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:17 ID:uJYekQ.l0*
>必要ないものは切り捨てていくのが効率的

だから死刑にして切り捨てるんだろ
85  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:22 ID:QhrVNR.O0*
使いもしないゴミが出た時わざわざ倉庫に置くか?普通処分するだろそれだけの話
86  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:25 ID:4ewrMra00*
人を裁くことが出来るのは神だけという宗教的理由からだな
だがな、だからと言ってこれでキリスト教徒は糞だなと思っちゃあいけない
欧米人にも凶悪犯を皆殺しにしたいって奴は大勢いる
だが日本と同じで発狂した狂信者共に狙われるから声を挙げられないだけなんだよ
87  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:28 ID:D9P8wlpR0*
薬物、性犯罪、飲酒運転の再犯は問答無用で死刑でいい
それか新薬の実験か臓器提供
時代遅れの法律が多すぎるんだよなー
88  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:40 ID:Hpkubuv.0*
ねえ知ってる?
犯罪者たちの獄中で食べるご飯は税金で賄われているんだよ
89  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:46 ID:R.V.hvps0*
外国で死刑反対の弁護士だかの家族が殺されたら手のひら返しで死刑にしたいとか言う人達だぞ
90  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:55 ID:UFfXfLw00*
>>2の時点で論点スリ変えてるから話がややこしくなる

「殺人は非人道的だ!!」なんて誰も言ってない
執行官がボタンを押す事が殺人に当るなら、死刑囚は牢屋の中で食事も与えず放置すれば良いんだよ
食費と言う税金の無駄使いも無くなるし、執行官がボタンを押す罪の意識にさいなまれなくてよくなる

オレは死刑賛成派だけど、ある一部分では反対派なんだよな
その一部分ってのは、死刑囚になった時点でドナー登録し、適合するクランケが見つかるまで生かさず殺さず且つ健康にギリギリまで献血させる「『血』を生み出させるためだけに生かされる人間」にすれば社会にちょっとは貢献出来るんじゃないかと思ってる
91  不思議な名無しさん :2017年02月22日 14:59 ID:LwG6FAO00*
死刑は別名"復讐の代行者"
遺族の手に復讐という手を汚してはならない
汚れ役を背負うのが執行人なんだって偉い人が言ってた

例え正論述べても感情を前にするとそれも無意味ってことだ
92  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:00 ID:WdO7RUl30*
執行ボタン、リモコンのDボタンにしたらいいんじゃね?w
押したい奴が押すし。遺族も連打したいと思うし。
93  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:02 ID:bdhdATHT0*
逆に、なんでそんなに人を殺したいのか聞きたい
死刑の賛成反対が話題になる時って、いつも、もしこんな凶悪犯がいたら、とか想像上の犯罪者のことしか話題にならない
自分で勝手に最悪な犯罪者を想像して、そいつに自分の家族を殺されたかのように憎んで死刑賛成、ってのがまずおかしい
実際の裁判では、犯罪者側の状況や心理やどんな環境で育ったか、とか、もっと詳しい情報が語られる

反対派には、どんな人生をおくった人であれ人は人
という考え方もあるんだろう
自分がその「人」を殺すことで、相手と同じ殺人犯的な思想になりたくないからじゃないの?
殺人犯は独断で人を殺してるけど、死刑は公的な判断で人を殺してるだけで、人を殺していることに変わりはないから
結局、自分にとって不都合な人間をこの世から消していることに変わりはない
その感情の連鎖にストップをかけるために司法があるんじゃない?

本来であれば、死刑の賛成反対ではなく、個々の事件と向き合ったうえで話し合われるべきものだと思う
94  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:07 ID:9aHHDD.Z0*
※81
それは別に、その死刑妥当な囚人個人に対して払ってるわけじゃないじゃん
死刑囚に対して費やされる金と、一般犯罪者に対して費やされる金とは不可分でしょ、少なくとも施設の維持費に関しては

だからこの話題になる度に言ってるけど、死刑が妥当な人間は、生かさず殺さずで収監し、労働や告白文で収益を国と遺族に還元しつつ、各種人体実験にその生命を活用させればいいんだって
命だって立派な資源だ
「人権を剥奪された人間」を買う国は出てこなくとも、そういう手段で得られた実験のデータなら、どの国も喉から手が出るほど欲しがるだろ。特に放射能関連
95  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:11 ID:oGHTpTW50*
死 刑を無くしたい団体は弁 護士協会とか在 日朝 鮮人の多く潜り込んだ団体、主に犯罪率の高い同朋を救済するのが目的!在 日朝 鮮人は毎日犯罪を犯しており札人となると被害者はかなりの苦痛、恐怖のうちに絶命する、で加害者がその後刑務所でのうのうと人権掲げて生きられたら終身刑、無期懲役なんて許されない!死刑は必要な刑であり、できればそれ以上の人体実験、24時間拷 問の刑を採用して欲しい、ただそれを行う実行者が正気を保てないだろうからその手の刑が存在しないと思う!
96  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:11 ID:bdhdATHT0*
ああ、でもコメ欄見ても分かるように、やっぱり人間には、自分にとって不都合な人間を消したいという願望が誰にでもあるんだ
その感情に気付くか否かってのもある
善意に見せかけて、誰でもいいから殺したいような人もチラホラいるみたいだし
何をそんなにムキになっているんだろう?
まさかコメ欄に書き込んでいる人のほとんどが被害者遺族でもなかろうし
もうすぐ戦争が起こるな
97  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:15 ID:4HiRDiJD0*
※93
情状酌量の余地があるなら死刑にはならないよ。個々の状況を裁判で明らかにした上で尚死刑相当となるから死刑にする、それだけの事だ。
死刑も人を殺している事に変わりがないなら、罰金は盗難で禁固は監禁になるか?死刑とは法の問題であって、お前が刑罰を機能させたくないアナーキストなら議論する意味はない。
98  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:16 ID:y6vkgYVb0*
一人殺して全く反省もせず「刑務所から出たらまた殺しをやる」と言ってる奴を初犯だからと死刑にせず懲役刑にしたら、刑期を終えて出所した翌日にまた殺人やった奴がいるんだよな
二人目の犠牲者の遺族は「なんでこんな奴を死刑にせずに解き放ったのか」と思っただろうよ
絶対に更生しない人間ってのが存在するんだし、ずっと刑務所に入れておけるほどの余裕も無いんだから死刑は必要だわ
99  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:16 ID:4ewrMra00*
※96
>もうすぐ戦争が起こるな
最後にお前はどんな結論を脳内で完成させた?
何故それを吐露しない?文章におこせないノータリンなんだろお前
文章からも支離滅裂さ、酷い被害妄想が激しいなぁ…

   人 だ け は 殺 す な よ な 危 険 人 物
100  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:17 ID:4HiRDiJD0*
※96
死刑存置派がそう見えるなら病院にでも行け。妄想の中で結論が出てる奴は議論する資格がない。
101  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:22 ID:KfQlKi5D0*
死刑より射殺が日常のアメリカ、犯罪者同胞を擁護に全力の野党、
其れに論調する意識高い系アホかと
102  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:24 ID:TKaL..ah0*
人を殺した罪は償えるようなもんじゃない
更生したらシャバに出られるなんておかしい
被害者は二度と生きてこの世で過ごすことが出来ないのに
加害者は人生やり直せるなんておかしくない?

たとえ、私刑が殺人だとしても執行すべきだ

103  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:29 ID:oGHTpTW50*
法を犯した犯罪者に人権という法を適用するのはおかしい!犯罪者は人権、プライバシーはない!死刑囚に死刑は人権問題だと言われて納得しますか?既に無いんですよ犯罪者に人権は!
人権、人権というサヨクは犯罪者にも人権があると思ってる!独房に入ること事態、既に人権・プライバシーはないんだよ!
それ以前に人権剥奪された被害者に対する擁護はないの?!
104  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:33 ID:X20ScZE.0*
なんだこのガキ? 終身刑とかふざけんなよ そいつらの世話税金でしてんだぞ
払うもん払ったこともない小僧が頭使えじゃねーよ笑わせんな 優しい大人がせっかく引用してきたコピペ面倒臭え長文も学術的とか覚えたての言葉使ってナマ抜かしやがって

使えない頭回しても間抜けは不愉快なだけです
105  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:34 ID:trrEB1wL0*
死刑ってコストの問題で採用されてんのかと思ってたわ。
監獄だって有限だし飯やらなんやらだって金かかるだろうし
106  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:36 ID:l5ROvEmC0*
ベンヤミン「暴力批判論」、原田正治『弟を殺した彼と、僕。』辺りを読んでみてほしい
最近でも「犯人は死んでしまってほしい」という某供述調書には鳥肌が立った。「法における何か腐ったもの」というやつ
107  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:36 ID:y6vkgYVb0*
※96
お前は単に殺人などの凶悪犯罪をどこか『自分とは関係のない遠い世界の話』と思ってるだけだろう
人を平気で殺すような奴が社会をうろついてるってのは普通の人なら『恐ろしい』と感じるし、そういった恐ろしい存在は消えて欲しいと思うものだよ

お前の言う「不都合な人間を消したい」ってのは、それが自分や家族の安全を脅かしかねない存在なら当然の防衛本能であって間違ってる事じゃない
108  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:37 ID:aRTmX1IW0*
別に死刑はなくていいよ?
新薬の実験台として世の中の役に立つなり、死ぬよりも悲惨な拷問させて遺族たちの復讐心を晴らしてくれるなら
死刑になるのは何人も悲惨な殺し方をした奴らなんだから人一人分の価値さえないような人一人分の価値で済ませてやって、しかも死ぬっていう最高の逃げ場を用意してやってるんだからむしろ生ぬるいくらいだよ
109  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:41 ID:lxHZXprB0*
テロなどの重罪犯されて塀の中で安心安全に生かしておくの?それなら一思いにやっておけばまたおこされることもなくなって「一般人」には安心安全な生活ができるわけだがそこは考えてるんだろうか?

まあどんな人間も主観でしか生きれないから自分の思いを伝えたいならもっとわかりやすく言葉選べば良いんでない?
110  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:43 ID:Hs6wBV4S0*
・楽に逝かさずもっと苦しめるべき
・臓器移植や全身の血を献血、人体実験等で有効活用した方がいい

この2つ以外の理由、例えば非人道的だの先進国では死刑やってないだのと言って反対してる奴は頭の病気
111  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:46 ID:S5pzyOrk0*
普通の囚人に比べて、
死刑囚養うのって結構お金かかるんじゃなかったっけ?
112  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:48 ID:YKFFYEk70*
感情論者と法治主義者が入り乱れるからこんがらがる
113  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:50 ID:5EQ5wIbf0*
世の中の死刑廃止運動とか差別反対運動とか
効果がどうこうというより綺麗事語る自分に酔っている感はある。
実際には現場で撃ち殺したり、差別するなよ劣等民族がみたいな感じだし
右習えする必要もない
114  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:50 ID:oGHTpTW50*
戦争でも非戦闘員を頃せば戦犯なんだよ、世界中みんな札人は良くないと思ってる!ただ法を、一線を越えた犯罪者に、「法を守る」と言う普通の人間の理性はない、肉食獣だって食べて生きるためなんだから!そんなケダモノ以下に人権は与えられない、人として生かしてはおけないんだ、一線を越えた人間に更正の可能性も無いからね
115  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:52 ID:LDz06aQ80*
戦争時くらいじゃないとできない非人道的な人体実験に放り込もう
116  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:52 ID:wF0uYNSK0*
完全に感情を省いた話しろって事なら「毎年全国民に適性試験やらせて不要な人間は全部始末する」って論も出てくるんじゃない?
当たり前だけど、犯罪者以外にも「いらない人間」ってのは山ほどいる訳なんだよ?
117  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:55 ID:ZqbPyluA0*
死刑よりも非人道的な実験体か強制労働がいいんか?
118  不思議な名無しさん :2017年02月22日 15:58 ID:oGHTpTW50*
※110 人体実験の失敗で眠るように死んだら?臓器移植も犯罪者のモノと分かったら受け入れる側も嫌だろう!
やはり拷問し続けて途中で亡くなるのが被害者、その家族にとって最高の処刑!
いつまでも税金使わなくて良いしね!
119  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:02 ID:H90.9nWs0*
やっぱ反対派って頭おかしいな…
死刑制度の正しさを再確認出来る
120  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:02 ID:vuFsKL1m0*
日本で死刑なんてよほどの事をしないとなれないだろ
強制労働でもさせて費用捻出するんならともかく、そんな奴の為に税金使って管理なんて馬鹿らしい

死刑廃止派って再犯に関してはどう考えてんだろ?
121  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:04 ID:KP4wZNFh0*
どんな楽園に生きてんだこいつ
死刑判決の出た事件の詳細とか読んだことあんのか
案外弁護士の素質あるんじゃね?
122  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:11 ID:SCOh5O7j0*
以下俺が読んだ話
・アメリカでは死刑を採用している州としていない州があるが、その両者で凶悪犯罪の割合に相違はない。
・無期懲役にかかる費用より死刑執行にかかる費用のほうが高い。(これはアメリカの話だから日本は知らない)
・冤罪で死刑に処された人物の人生は「一切」取り戻すことができない。

っていうのが死刑廃止論者の意見らしい。俺は死刑廃止にどちらかと言えば反対だけどこの意見に矛盾は感じられないわ
123  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:13 ID:XRuypf7p0*
冤罪の問題を取り上げてる人が居るけど
終身刑や懲役○年であっても冤罪によって人生を棒に振ってしまう事になった人に対してはある意味死刑より厳しい人生を歩ませることになってないか? 「爺になってから冤罪晴れたけど本人生きてるから良かったね」ってのは死刑制度以上に非情な現実だと思う
124  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:14 ID:HVjn.5I90*
>>2が超怖い
罪と罰、なら犯罪するな、って大前提をすっ飛ばしてる

冤罪ならまだしも、>>2みたいな考えで死刑反対叫んでるなら
社会性や人格に問題あるかもしれないので診断行った方がいい
125  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:19 ID:Cmzn2RGS0*
ぶっちゃけ、終身刑になっても大して苦しくないよね
寮暮らしの学生となにが違うつーの?
遺族の感情を重視するならやっぱ死刑だわ
126  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:19 ID:sdy7EHy30*
年取って貯金も身よりもなく年金もない、生きていけないってなったときに、死刑なくなって終身刑になってたら、金の為に一か八かでどでかい犯罪やっちゃうよ
成功すれば金持ちやし、失敗しても檻の中で死ぬまで面倒見てもらえる
最高やんけ!ってなってもいいの?
127  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:22 ID:BHqfGJSN0*
廃止派は感情論もってくるなよ

とか言って、賛成派のほうが感情論持ってくるんだよな。
128  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:28 ID:U.mmzTFV0*
地球より重い(笑)とやらの人の命を理不尽に消したような奴を、
安全な塀に囲まれた建物の中で、塀の外の人達から集めた税金で
寿命が尽きるまで至れり尽くせり生かしてやる事の何が罰なんだ?
例えば911みたいなのを起こしても、遺族の復讐とかから完全に守られた塀の中で
その後の行く末をニヤニヤしながら傍観できるんだぞ?
終身刑の何が罰なんだ?
どうせ社会復帰なんてできないんだから作業やらされてもサボりゃいいだけ。態度悪くてもこれ以上刑期増えんしどーでもいい。
気に入らない奴ぶん殴っても刑期増えないんだからおかまいなし。折檻でもされようものなら弁護士呼べー!で勝てる。
マジで、終身刑のどこがどう罰になってんだ?
129  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:28 ID:iqyjbb8w0*
死刑廃止を声高に叫んでいる人たちは、死刑をなくすことよりも死刑になるような犯罪者を出さない取り組みをやった方が良いんじゃないかな?
そうすれば国民も死刑は要らないなってなるし。

130  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:30 ID:DnCBugrX0*
終身刑じゃ足りないよなぁ
生体実験が妥当
131  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:32 ID:4HiRDiJD0*
※127
廃止派は感情論以外の部分が支離滅裂過ぎて話にならないからね。
どうせ論理的に話も出来ない輩なんだから、同じ感情論で話した方が手っ取り早いんじゃない?
132  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:34 ID:z.kVdSFH0*
俺はあまり死刑賛成反対には興味ないんだけど
死刑ありの場合
自殺を望む人にとっては連続殺人で死刑になっても結果一緒だから殺人を選ぶ可能性があるな、と思う
死刑なしの場合
最低限の衣食住を求める人が連続殺人で終身刑を選ぶ可能性があるな、と思う
133  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:36 ID:sj.xnvqQ0*
なんか必死なのが一人いるのはわかった。
身内に犯罪者でもおるんかね。
134  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:39 ID:z.kVdSFH0*
132の続き
結局どっちもメリットデメリットがあるから新しい論理展開をしない限りこの話題の議論は進まないと思う
135  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:39 ID:R3fxnAD10*
古今東西に復讐譚が残ってる事からわかる様に、
理不尽な行いをした奴はコ□すべきってのは世界共通の感情なんだよ。
136  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:41 ID:k5ZYyNTW0*
アホは想像力が無いからすぐ殺せっていうんだよ。一番簡単だからな
137  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:47 ID:z.kVdSFH0*
134の続き
尊厳死(本人の意思で行う苦痛のない死)を認めたらさっき言った死刑ありの場合のデメリットは一つ消えるな
というか尊厳死を認めない理由が思いつかないのだが
奴隷になれという場合を除いて
138  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:48 ID:f3eTCzDh0*
殺人が駄目だと正当防衛も、殺人に成ってしまう。つまり、死刑もこれに準ずる。て事に成ってるんじゃないかな。まあ、法律の趣旨として、権利の回復と言うのがある。被害者が、死んでる場合。どのように権利の回復するかだが。無期か、死刑の選択に成って来るんだな。その他の選択を、提示できないのなら、現行に、反する意味がない。犯罪の防止の観点でも、この二択に成る。
139  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:49 ID:o1G3TBkv0*
え!?死刑反対派って
俺と同じで死刑なんて生ぬるい、生かさず殺さずで拷問に次ぐ拷問の刑推進派じゃなかったのかよ
140  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:53 ID:bqzKKZla0*
オレンジが感情的で程度が低いのはわかった。滅茶苦茶で読むに耐えん
141  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:53 ID:zShOzf2F0*
マジョリティが正しいとは限らないと言いつつ死刑廃止国はマジョリティだから日本も見習うべきって思いっきり矛盾してるんだが
142  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:56 ID:z.kVdSFH0*
そもそも殺人は何故罪なのか、ということは定義されているのかな?
生きる権利を奪ったという理由なら、死んだ人間に人権は発生しない、と返せるし...
誰か定義を明確に知っている人はいませんか?
この手の議論をするならそこから決めていきましょう
143  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:58 ID:Es3yda7z0*
復讐心が目的で死刑にするなら、もし被害者遺族が犯人を死刑にすることを望まないと語った場合、死刑執行されないことになってしまうんじゃないか?

遺族が死刑執行を望むか望まないかで裁判の結果が変わってしまうというのは
おかしいということになるから現実にはそうはなっていない

復讐心は死刑執行の理由にならないと思う。
144  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:58 ID:R7GZJgzU0*
だって死刑って生産性ないじゃん。

刑法処罰は個人の感情を慰めるための復讐代行じゃなくて類似的犯行を抑止するための見せしめであるわけだし。

万人に「絶対あんな風にはなりたくない」って思わせるような手段で生産的な活動に携わらせるのが社会のためなんじゃね?
145  不思議な名無しさん :2017年02月22日 16:59 ID:tDGL1rty0*
無期懲役より死刑の方がコストがかかる←マジ!? 仮に懲役200年だったら老衰まで食わせて、さらに病気やケガしたら人権上治療費もかかるのに? どういう計算なんだろう。
146  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:00 ID:RiBMuxOK0*
死刑廃止論だと、法律は、絶対であると言う前提がある。だが、国が無政府状態に成る事も、良くある話で、そのような状況では、死刑は、日常の選択肢となってしまう。そもそも、法律が絶対であるなら、犯罪そのものが、発生しない事に成ってる。でも、現実は、全く逆である。常に司法が、万全で、何の冤罪も、犯罪の見逃しもない状況ならではの、前提にしかならない。だが、常に、司法は、劣化の方向に、向かっている。この前提なら、死刑もやむなし。むしろ、死刑の厳格化が、現実的だと思う。
147  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:00 ID:arVYYpHU0*
※122
死刑の方がコストがかかると言ってる奴は何度か見たことあるけど
とう計算したらその結果になるかという質問からいつも逃げてるじゃん

矛盾を感じる感じない以前に
嘘か本当かも分からないものは意見と言わない
148  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:01 ID:bT60By6.0*
前から不思議なんだがどうして命は平等だとかとにかく人殺しは良くないと言う感情論の最たる事をがなりたてることを論理的だと言い放ち!
コストの問題で処理する事を感情論だ!論理的でない!という意味不明な主張する奴が後をたたないんだろうか?
149  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:04 ID:R7GZJgzU0*
※145、147
懲役囚は刑務作業で生産労務を行ってるから、タダ飯食いの穀潰しってわけでもない。
150  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:04 ID:Es3yda7z0*
死刑制度を維持する方が金がかかるという話は度重なる裁判に莫大な費用がかかるから初めから終身刑でいいじゃんという話だったと思う、

犯罪者も強制労働があるからただ飯食ってるというわけでもない
裁判中は労働に寄与することができないらしい。
151  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:05 ID:d0mTqQvw0*
コイツの理論だと懲役、禁固刑も監禁になるからアカンやん。例えば、監禁罪で逮捕した人間を懲役刑に処したら、監禁を否定して監禁すんのか!ってなっちゃうんだろ。馬鹿すぎ。
152  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:08 ID:SF2T5yy20*
他人の人権を侵した奴に人道的な扱いをする必要はないんやで
153  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:09 ID:arVYYpHU0*
※149
労働によって発生する賃金<囚人を生かしておく為に必要なコスト(食費、場所代、監視役の人件費)
だったら明らかに死刑の方が安上がりなんですけど?

だから具体的な数字で示せと言ってるのに
誰一人として数字を出さずにただ死刑の方が高いしか言わない
154  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:11 ID:z.kVdSFH0*
死刑賛成派は尊厳死を認めないと自殺目的で連続殺人をする人が後をたたない
かといって死刑反対派は金の問題があるし
両者この問題点を進んで解決しないといけない
155  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:13 ID:Es3yda7z0*
あとこれは私が死刑廃止論者に傾いた一番の理由なんだけど
犯罪者になりたくて犯罪者になる人なんてほとんどいないと思うんだよ
遺伝や環境による犯罪因子の影響が絶大であるということはデータからかんがみるに極めて明瞭な事実だと考えるよ。個人の自由意思だけに責任を押し付けることができないと思う。

犯罪者を非難するものは、もしその犯罪者と全く同じ条件で育ったとしても
絶対に犯罪者にはならないと誓って言うことは不可能だと思う。
156  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:14 ID:2250868W0*
死刑は廃止でもいい。
ただし、極刑は終身刑で牢屋に閉じ込めておく+食糧の配給は一切しないって条件で
157  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:15 ID:z.kVdSFH0*
反出生主義最強説が浮上
158  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:17 ID:Es3yda7z0*
※153「死刑制度 金額」とかで調べればいくらでも出てくるよ。
ここのコメント欄url張れないからデータを示すことができない。
159  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:18 ID:6TRMwLzl0*
死ぬまでタダ働きさせりゃあ良いのに。
160  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:18 ID:.SrY.MO10*
OJ8RP9Yq0が究極に頭悪くて草生える
さすがに釣りだろ
161  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:19 ID:z.kVdSFH0*
Re:156さん
牢に入れておいて食糧を与えず餓死させるという死刑と終身刑を両立させた刑とか良さそう
162  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:19 ID:oMTOuiOM0*
現在の日本において本当の意味の終身刑は存在しない。
(身が終わるまでの刑という意味)
そして、どんな世でもサイコパスは生まれてくる。
そのサイコパスから自分や家族を守るため、巻き込まれる確率を減らすためには死刑は必要。
刑法や刑罰が違う他国と死刑の存在価値や抑止力を比べることは間違ってる。
163  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:20 ID:13CQvNz40*
嘘つけ、家族殺されて人生無茶苦茶にされれば誰でも死刑賛成派になるゾ
164  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:22 ID:4HiRDiJD0*
※155
何が言いたいのか分からん。
犯罪に理由があるならそれを批判する者にも理由がある訳だが、犯罪者は容認するけどそれを批判するのは容認しないって事か?
165  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:24 ID:OckOqcne0*
冤罪の可能性
殺人を犯した者に対する最終判決が死刑という矛盾
よその国では死刑制度を廃止してってるんだから日本も空気嫁
とりあえずなんでもいいから反対しとけ

だいたいこんな感じなんだよね~反対派の意見って
166  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:26 ID:5kymYhk40*
生産労務やってるって言っても自身の生を支えるだけの労務やってるわけでもないやろ。
ついでにその生産労務って社会に還元される性質のものなのか?
167  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:30 ID:z.kVdSFH0*
死にたい人が殺人を犯してしまっても、その親族を一緒にやっちまえば悲しむ親族もいないし自分も死刑になるし両者ハッピーエンド
168  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:31 ID:4HiRDiJD0*
つうかそもそも死刑囚には労働の義務がない筈だが。
169  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:37 ID:8J0bkK5K0*
※166
YouTubeにアップされてる動画なんていくらでもあるぞ
無期懲役囚は刑期長いから職人クラスの製品作ったりする人間もいる
レアケースと反論あるかもしれんが、作ったものに対する金銭的対価はそこらのアルバイトよりも安価
衣食住と刑務官のコスト考えたらペイは出来てないだろうがな
170  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:38 ID:1g2sdgpD0*
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いと同じだろ
生きてるってだけで腹立つんだからさっさと殺せ
171  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:42 ID:nm1mFxSU0*
自分に都合の悪いことには揚げ足取り、なんて議論にもならないじゃん
ってか人が作ったものなんだから感情論が入り込むのは当然だと思うんだが
廃止論者がこうアホだと廃止論はなかなか支持されないだろうな
172  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:50 ID:oZ3ElOnH0*
死刑は野蛮じゃない。殺すことが悪いのではなく社会で決められたことを守らないのが悪く、その悪さには等級があると思ってる。
これでいくと俺はイッチとは逆側で今の量刑には反対。
犯罪トランクされるしちゃいけない決めゴトを守らないやつはどんどん排除したらいいとおもう。もちろん拷問も実験も可。法律守らないやつに人権はいらない。
まぁ魔が差したとか事の重大さを実感してなかったとかあるだろあからスリーアウト制でいいわ。
障害→強盗→詐欺でも、三回目でアウトの死刑。どんな軽くても三回捕まったらアウト。
過料からにするか罰金からにするか懲役からにするかは判断が分かれるけど。

あとイッチのいう死刑執行感が苦痛を感じないなら殺人願望があって問題ってなんやねん。
殺人願望なんて普通にそれなりの数の人が持っとるわ。願望を持つことは何ら悪くなく正常。実行に移すのが問題。
死刑囚ならほうが許す範囲なら俺はなんぼでも執行したいわ。してもなんとも思わんじゃなくて、アクが消えるなら積極的に行いたいくらい。
173  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:54 ID:qpaK.wpD0*
ワイは死刑は一瞬で遺族なり被害者の溜飲が下がらなそうだから、毎日足を1ミリすりおろす刑がいいと思うの
174  不思議な名無しさん :2017年02月22日 17:55 ID:a3iZJQYI0*
生産労務なり何なりで衣食住全部稼いで税金使わないなら終身刑でいいけど、現状じゃ生活保護で犯罪者養ってるようなもんだろ。
そんな危険なだけの役立たずを長々生かしてられてもなぁ。

それより犯罪者は個人情報保護と人権()でがっちり守られてるのに被害者と被害者家族は知る権利理論で丸裸が当然って方がよっぽど酷いし改善されるべき事案だと思うけど。
死刑制度なんて対象者が居なくなってから話し合えば良いよ。
175  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:22 ID:N7wyDEyj0*
他者が殺されることに疑問とか迷いが全く浮かばない人たちが多いね
むしろ考える事をしないで積極的に殺したがってるように見える
この人達みたいのが戦場で遊びみたいに虐殺したり、どっかの国の権力者みたいに損得で簡単に弱者をころすのかね?

他者を殺す選択にとことん悩み迷えるのが人の人たる英知の一つだと思うけどね
176  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:28 ID:U7.PSdBG0*
人体実験でいいやん
そしてある程度役に立ったところで死なせよう
177  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:31 ID:Cmzn2RGS0*
※175
その英知とやらを捨てたような人間が死刑に処されるんだろ
悩めるほど人としての理性が残ってたら死刑なんざにはならんわ
お前が言うところの人足る英知を捨てた人でなしになんで社会復帰の余地を残したり人としての慈悲を与えねばならんねん
178  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:32 ID:4HiRDiJD0*
※175
現実は遊びや損得で殺すような人間は死刑になるだけなんだがね。
179  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:33 ID:8.tmAXeV0*
世にも奇妙に自殺したやつで助かったやつを実験に使うみたいな話あったけどあれを死刑囚にやらせたらいいだけのはなし
180  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:35 ID:EDkwcAP80*
てゆうか身内がころされた事もないような奴らが死刑賛成だの反対だの言ってる時点で、なに言ってんだこいつらって感じだけどな。そうゆう被害にあった事もないくせに偉そうに。
181  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:35 ID:qpaK.wpD0*
※175
そもそも死刑になる時点で大抵の場合、既に殺されてる被害者がいるわけなんだけど
被害者や遺族置き去りの正義感振りかざされても何も響かんよ
182  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:41 ID:uNbSZYZP0*
法律を感情論で語っても何の意味もないどころか害悪だわ。良い年した大人が国の大事を語るなら、客観的に公益ってものを考えろよ。あいつらムカつくから死刑とか子供となんも変わらん。司法が中世なら国民も中世だと思わされるレベルの低さだわ。
183  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:44 ID:RFeLujr40*
反対派のなるほど納得という意見をみたことがない
被害者は死んでるから人権は存在しないと物扱いして、生きてるってだけで犯罪者の人権ばっかり語るんだよね
死刑廃止して終身刑だろうと犯罪者のどこに生産性なんか期待できんのさ
その生産性がどの程度かも言わずにずるいよね
184  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:45 ID:4HiRDiJD0*
※182
鏡でも見てるのか?ベクトルが違うだけで同じ事をしてるだけだぞ。
185  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:47 ID:.x6tHBtz0*
小学生でもわかるように大変な悪いことをしたら死刑というルールを
知らせているのに悪いことをしたんだろう。死にたいんだよ。
それに大変な悪いことをした場合の刑事と民事の賠償を払いきれないでしょう。
逆に助けているのよ。死をもって。遺族は死刑ごときで気が済まないですよ。
極刑と言っているけど死刑ごときで済まされるんですよ。
梅毒感染させて島流ししにして欲しいな。
186  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:51 ID:U7.PSdBG0*
人体実験じゃアカンのか?
187  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:55 ID:iBSevebZ0*
死刑後の片付けも大変だよな
188  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:56 ID:Nxdfol4y0*
死刑反対派って感情的すぎなんだよなwww
189  不思議な名無しさん :2017年02月22日 18:56 ID:4HiRDiJD0*
まあ死刑廃止より先にやる事が幾らでもあるだろうとは思うね。
先進国は死刑廃止の方向?凶悪犯罪の発生率が日本を下回ってから出直しといでとしか。
190  不思議な名無しさん :2017年02月22日 19:01 ID:kra0XSAh0*
終身刑は金の無駄やわ
死ぬまで監獄って分かってる人間が真面目に懲役務めるとも思えんし
191  不思議な名無しさん :2017年02月22日 19:10 ID:f2ITRsa40*
死刑廃止論者はテロリストや国家転覆を目論む者をも擁護してるんだよね
バカじゃないかな?
192  不思議な名無しさん :2017年02月22日 19:14 ID:Nxdfol4y0*
死刑廃止論って死刑じゃなくて奴隷やもっと酷い目に合わせろって話だったんだね
193  不思議な名無しさん :2017年02月22日 19:23 ID:Ypz3OOaY0*
死刑制度はあっても無くても良いと思うけど、罪に対してどの程度の罰を与えるのが妥当かなんて結局は匙加減の問題で、水掛け論にしかならんと思うわ。どちらが正しいかという問題ではないと思う。民主主義国家らしく投票でもやれば良いんじゃないかな。ただ、賛成派の主張の多くが感情論なのがどうも共感させにくくしてる。法律はお前の溜飲を下げるためにある訳でも、誰かの仕返しの為にある訳でもないんだよな。反対派の人権、人道って観点の方がまだ客観的で理性的な話ではあると思う。
194  不思議な名無しさん :2017年02月22日 19:41 ID:H2s7Krv60*
人権だって突き詰めれば感情論だ。
195  不思議な名無しさん :2017年02月22日 19:41 ID:7nYWPSSi0*
なんか後ろめたいことがある連中なんだろ
196  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:00 ID:sk.jZ33O0*
※176
それはだめ
刑罰っていうのはそれ以外の意味を持たせてはいけない。とくに第三者にメリットがあるようなものは非常にまずい。
それをやってしまうと、罪を償わせるためではなく、そのメリットのために刑が適応されるから。
最終的には犯罪者は資源とみなされるようになる。これは歴史的に見ても必ずそうなる。
死刑は賛成派だけど、メリットを持たせるのは話が別
197  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:07 ID:gdpbC9HL0*
①日本が認めている。
②日本を貶めたい集団がある。
あとは分かるな?
198  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:21 ID:mbDxVcG20*
刑罰の意味をどう捉えるかだけど,応報刑論は理性的じゃないと思うんよ。
刑罰は,更生の為の教育と考えるほうが論理的だろう。
そうすると,更生不可能なら死刑という帰結もあり得るかもしれない。
でも,更生可否の測定ってそんなに正確にできるのかね。
199  なんjの民 :2017年02月22日 20:24 ID:.qJDUaSk0*
死刑賛成派っていつも凄いこと言うよな

「死刑反対派の家族を全員惨殺してやりたい」とか

怖すぎやろ死刑賛成派
200  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:27 ID:R7GZJgzU0*
※180
死刑があり得るのは刑事裁判で、刑事裁判において原告に相当するのは検察官。ある意味他人。

対して被害者遺族は証言者になることはできても量刑に直接関わることはない。

つまり、死刑は感情論に左右されることなく赤の他人によって論ぜられるのが妥当。
201  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:41 ID:Ypz3OOaY0*
※194
突き詰めれば人権もそれをされたら嫌だからになるけど、社会の共通概念として体系化され、法律にも守るべきものとして明記されているものだ。個人の好き嫌いと同列に語るのは詭弁だぞ。前者には公益性があるが、後者は自分一人の基準だ。
202  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:42 ID:4IXmC3Mb0*
人と獣を同列視して語る浅はかさよ

頭悪いんだろうな
203  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:43 ID:4HiRDiJD0*
※198
何をもって更生と言えるかを論理的に説明出来ない以上、机上の空論でしかない。
それに例えば殺人の直後反省し更生していると見なされた者と、ガム一つ盗んで全く反省しない者の量刑はどうバランスを取るのか。
建前上更生を口にする事はあっても、それを基準として刑罰を決めるのは不可能だろう。
204  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:44 ID:4IXmC3Mb0*
死刑廃止でいいよ その代わり特に悪質で反省の意思が見えない真性の再犯者には人権剥奪からの臓器提供なり強制労働なりの社会的に役立つことをやらせよう
205  不思議な名無しさん :2017年02月22日 20:53 ID:l5ROvEmC0*
人の生死の問題から感情を除外すること自体が非論理的。賛成派も反対派も感情論を切り捨てる方が危険
206  法学部卒 :2017年02月22日 21:13 ID:oTOZgvz10*
※198
>刑罰の意味をどう捉えるかだけど,応報刑論は理性的じゃないと思うんよ。

当たり前じゃん。応報刑論って応報感情をベースにしてるんだし。

>刑罰は,更生の為の教育と考えるほうが論理的だろう。
>そうすると,更生不可能なら死刑という帰結もあり得るかもしれない。

目的刑論はそう論じていますね。

>でも,更生可否の測定ってそんなに正確にできるのかね。

我が国の刑罰論は応報刑論と目的刑論の折衷です。更正可能性があっても犯した罪が重ければ死刑になることもあり得ます。
207  法学部卒 :2017年02月22日 21:20 ID:oTOZgvz10*
そもそも、死刑制度賛成派、反対派双方から支持を得られる主張は、犯罪発生を抑制する刑事政策の推進にあると思う(犯罪なければ死刑もなし)。

私は死刑制度賛成派。
理由は罪刑の均衡と正義(応報)。
犯罪のヤリ得なんか許せるわけがない。罪に見合った罰を受けて当然。

あと、人体実験とか、拷問、臓器云々には反対。現行憲法が残虐な刑罰を禁じていいるから。
208  不思議な名無しさん :2017年02月22日 21:33 ID:Lhe2XwM.0*
極刑が死というのは安易過ぎるし背負うべき罰として軽過ぎる。
生かして生かして生かし続けて罪を問い続けて考えさせるべきだ。

死を極刑と位置づけるのなら、せめて公開にすべきだ。
隠しては「みせしめ」にならない。せっかくの娯楽である。
罪と罰を広く知らしめるためにも公開すべきだ。
209  法学部卒 :2017年02月22日 21:35 ID:oTOZgvz10*
あと、死刑廃止派の論拠に疑問がある。
第一の疑問は、死刑廃止派の論拠に冤罪の可能性を挙げることだ。
刑法自体を廃止すれば、死刑はもとより冤罪だって根絶できるはずだが、死刑廃止派から刑法自体を廃止すべきとの意見は聞いたことがない。

第二に、先進国をはじめ、死刑廃止国が多数ある、との主張についても疑問だ。
仮に、多数派が正しいとしたら、交戦権を否認する少数派の日本国憲法は紛うことなき誤った憲法なのだろうか?
「死刑廃止が多数派である。よって、日本も死刑を廃止すべき」と主張する論者は日本の交戦権復活を熱烈に支持するのであろうか?

第三に、死刑を人道に反するとして廃止した国においても、交戦権を否定していない。交戦権、すなわち戦争する権利であるが、敵国兵士の殺害を合法とするものである。
ヒトを死に至らしめる点で共通であるが、これはダブルスタンダードではないのか?むしろ、死刑に比べ、法的手続もなく殺害を認める点で戦争の方がより人道に反するはずだが、人道廃止派はこれを合理的に説明できるのだろうか?
210  法学部卒 :2017年02月22日 21:39 ID:oTOZgvz10*
※209訂正

>人道廃止派はこれを合理的に説明できるのだろうか

死刑廃止派はこれを合理的に説明できるのだろうか?

に訂正。
211  不思議な名無しさん :2017年02月22日 21:39 ID:mwDrBqiP0*
罰が必要なら死刑も必要になる場合はあるよ。

異常者と行動してみろ。話はそれからだ
212  不思議な名無しさん :2017年02月22日 21:43 ID:CzBXFlOs0*
死刑になるほどの犯罪を犯さない大多数の人にとって都合がいいから
213  不思議な名無しさん :2017年02月22日 21:46 ID:7FOyy38L0*
自分の大切な人がもし殺されたら、と想像すると
楽に死なせるような死刑よりも、ジリジリと
いっそ早く殺してくれって泣き叫ぶくらいの苦痛をあたえて
それを何度も何度も繰り返し体験させたいと思う
何十年も
214  不思議な名無しさん :2017年02月22日 21:51 ID:8FJ54ULZ0*
終身刑は牢屋にぶち込んであとは飯も水もやらないで放置でいいだろ。
何も食わなくても生き残れる可能性も0ではない。天文学的確率の低さだけど。
215  不思議な名無しさん :2017年02月22日 21:57 ID:QkhoUP130*
憲法36条 拷問、残酷刑罰の禁止
この制限があるので、刑罰の最上位が絞首刑なのです
時代劇で例えると「打ち首」が合憲、「市中引き回しの上打ち首獄門」が違憲
「市中引き回し」と「獄門」が残酷刑罰に当たる
216  不思議な名無しさん :2017年02月22日 21:58 ID:Ce7rVGYc0*
日本人の死生観も関係してるんじゃない?
生き恥を晒させるくらいなら、無間地獄に落とすくらいなら、いっそ死を与えた方がより人間的だと。

憎悪とか冷たい合理性だけが、死刑が存在する理由じゃないと思う。
217  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:00 ID:bwNotN4Q0*
死刑制度が凶悪犯罪の抑止力になる可能性は?
死刑制度をなくした途端殺人事件等が増えることになっても、廃止すべきだと思うのか聞きたい
218  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:06 ID:ed83Agwo0*
※209
自分は単純に冤罪があるから死刑に反対、だから第二と第三には答えられない
第一に関しては質問自体がズレてる
死刑に反対してるだけであって刑罰に反対してる訳じゃないからね
刑罰は必要だと思ってる

人道的な理由から反対ではなく、単純に冤罪があるから反対なんで
冤罪がないなら賛成するよ
最低でも取り調べの完全可視化と弁護士立会は条件になるけどね
他にも証拠品の取扱の杜撰さとか改善すべき点が多すぎて反対してるだけ
219  法学部卒 :2017年02月22日 22:11 ID:oTOZgvz10*
※218
レスありがとう。
>自分は単純に冤罪があるから死刑に反対

冤罪であっても無期懲役刑には賛成ですか?
220  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:17 ID:cDqU5F2v0*
最終的に死刑になったら遺族にボタンを押すか否か選んでもらえば良いと思う
どの道犯人は無期懲役にしていつか死んじゃうんだから
死刑が決まった日から死刑が行われるまでの間(期間は知らないけど考えられるであろう時間を遺族に与える)、申し訳無いけど遺族には考えてもらって、その執行日に考えた末の決断をしてもらう
これなら遺族側にも急な選択で感情的になって執行しちゃった、なんて事は無いだろうし

どうだるか
221  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:21 ID:plfedRJe0*
死刑囚を生涯養う費用より死刑執行費用の方が高い、って意見たまに見るけどさ、普通に信じられんのよね。

絞首刑の費用なんて、ロープ代と執行官・医療関係者・僧侶等への日当くらいしか浮かばんのだが他に何かある?どう考えても死刑囚一人を生涯養う費用の方が高く思えるが。
222  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:21 ID:0ae28OoW0*
今時、死刑になるような事案で冤罪が起こるのかは疑問だな。

刑事裁判は様々な証拠や当事者の状況などで個別で判断される。

一律、死刑制度廃止と考えるのは安易な判断であるように感じられて、合理性も説得力もない。
223  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:22 ID:XbJ2isIS0*
抑止力としても死刑は良い働きをしてると思う
224  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:22 ID:SH5X6paI0*
お前の犯した罪はこの世界じゃとても償わせることはできないから閻魔大王に裁いてもらうしかない、ってこと
その方が税金もかからん
225  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:26 ID:PRWl5pS20*
死刑は反対だ
犯罪者は苦痛を以って罪を贖うべき
226  法学部卒 :2017年02月22日 22:31 ID:oTOZgvz10*
※219の補足
私は、死刑、懲役、禁錮、罰金、科料、拘留、いずれの刑罰であっても冤罪による不当な処罰には反対だ。
しかしながら、裁判はヒトが行うものであって完全なものではない。常に冤罪の可能性がつきまとう。

第一の質問(意見)がズレているとのことであるが、不完全なヒトが行う裁判である以上、冤罪を完全になくすには、論理的にいって刑事裁判廃止以外に手段はないのではないか?…と死刑廃止派に対して言いたいのだ。

私の持論としては、冤罪を防ぐためのシステムの構築及び、そもそも犯罪に手を染めないようにするための刑事政策の充実なのだ。
227  不思議な名無しさん :2017年02月22日 22:43 ID:plfedRJe0*
ごく一部の死刑反対論者がいかに発狂しようと、現行の死刑制度は盤石で小ゆるぎもせんのだから、その発狂ぶりをニヤニヤ笑って見とればええやん(ハナホジ
228  法学部卒 :2017年02月22日 22:48 ID:oTOZgvz10*
※227
>ニヤニヤ笑って見とればええやん(ハナホジ

たしかにそうとも言えるかもしれないけど…
ご存知の通り、ヨーロッパでは移民で大混乱じゃないですか。ニヤニヤするヒマがあるなら移民反対の声を挙げるべきだと思うんですよね(法律とは無関係だけど)。
とりあえず、死刑廃止も含めて欧米が正しいとの固定観念は捨ててフラットに考えるべきだと思います。
229  不思議な名無しさん :2017年02月22日 23:09 ID:gF7dNYNM0*
冤罪で処刑された人もいるだろう
真犯人がいるならいまわのきわでいいから自分がやった証拠残してけ
エンマの裁きが少しは軽くるかもよ
230  不思議な名無しさん :2017年02月22日 23:14 ID:ouTH5nLQ0*
昔、通り魔にあって、首絞められて殺されかけたことある者だけど、(信じられなければ、信じなくていいです。)

こういう場所に、書き込むのが初めてでかなりドキドキしてるけど、私は犯人に対して本当に「死ねばいいのに」と思ったよ。

感情論がいけない、とする方達は、普段絶対に感情では動かないの??

感情がないなんて、本当に生きてる人間なの??

読んでるうちに悔しくなって書き込ませていただきました・・。
231  不思議な名無しさん :2017年02月22日 23:18 ID:HG3Ecyaj0*
死刑廃止論者は自分達の身内が殺されときに「犯人を決して死刑にしないでくれ。」と言えば良いだけの話。

死刑廃止論者に聞きたいのだが、死刑があると個人的にどんなデメリットがあるんだ?
232  不思議な名無しさん :2017年02月22日 23:20 ID:CVf4IY430*
生きてるだけで丸儲け
重犯罪者に儲けさせる訳にはいかないよ
233  法学部卒 :2017年02月22日 23:23 ID:oTOZgvz10*
コメの伸びが鈍くなったから本スレについて。
死刑廃止派は、民主主義ガー、人権ガー、とか言うけど、「それがなにか」としか言いようがない。
極論すれば.人権思想や民主主義なんて御都合主義以外の何物でもない。絶対王政で苦しめられた庶民が「王侯貴族によって苦しめられるのはおかしい」として支持したのが天賦の人権思想だし、「王侯貴族に人生を決められるのは真っ平だ」として採用したのが民主主義だ。
人権思想や民主主義には絶対的な根拠はない(私自身は相対的に優れているとは思うよ?ただ、絶対的な根拠はない)。
人権思想や民主主義は、それが自国にとって有益だと考える国にのみ採用されているんじゃないかな?中国や北なんか採用してないだろう?(多分、有益ではないから)

かような相対的な主義主張を絶対的なものとして死刑廃止派が援用するのは考えが浅いのではないか?(繰り返して言うが、私は人権思想、民主主義には賛成だ。相対的に優れているから。ただ、死刑廃止の根拠とするほどには絶対的なものではないと思う)

※212が言う通り、
>死刑になるほどの犯罪を犯さない大多数の人にとって都合がいいから
というのさ真実に近いかもしれない。
234  不思議な名無しさん :2017年02月22日 23:24 ID:0LnKuxhH0*
延々と議論してるだけなら何も変わらんよな。法律で認められてるんだから素直に受け入れてください。
どうしても嫌なら国が具体的に対応資しなけりゃいけないレベルのデモするなり法律変えれる立場になるなり行動してください。
235  不思議な名無しさん :2017年02月22日 23:26 ID:trX6EOZK0*
ゴミみたいな人道野郎の多いことよ
終身刑奴の生活費全部お前らが負担するなら文句ねーわボケが
236  法学部卒 :2017年02月22日 23:41 ID:oTOZgvz10*
あと、死刑廃止派のうち、冤罪可能性があるから死刑反対派の方々へ。

冤罪の可能性がない現行犯逮捕なら、死刑執行を「喜んで」受け入れるんだよな?
少なくとも反対はしないんだよな?
むしろ、熱烈に推進してくれるんだよな?
237  法学部卒 :2017年02月22日 23:47 ID:oTOZgvz10*
※230

それは辛い思いをしましたね。
殺人未遂犯は無期懲役でよいのではないかと思います(もちろん、ダメ、冤罪)

犯罪者が生き辛い日本になればよいと思います。
238  不思議な名無しさん :2017年02月23日 00:00 ID:IXhbzyUe0*
治安を維持する上で最もコストパフォーマンスが良いから
239  不思議な名無しさん :2017年02月23日 00:10 ID:SB.Q.1TR0*
人には感情があるものだから、その判断にも感情が紛れるのはある程度仕方のないことだけど、社会全体に関することを論じる時に目先の感情で話をしても良い答えはでないよ。理によって動くからこそ、社会は健全に保たれる。ここの死刑賛成論をそのまま採用したら弥生時代に逆戻りだ。理性を以て法を語るからこそ文明と言えるのにな。
240  不思議な名無しさん :2017年02月23日 00:11 ID:6tOMMKNx0*
※219
冤罪であっても無期懲役? 意味がわからない
無期懲役であっても、冤罪が晴らされた時点で名誉は回復できる
死刑は取り返しがつかない
もちろん、失われた時間は返せないが金銭等で補償はできる部分はある
なにより名誉回復が重要

※236
現行犯逮捕の意味を勘違いしてる、現行犯でも冤罪はありえる
現行犯であろうと取り調べの完全可視化と弁護士の同席は最低条件
それに自白ではなく完全な物的証拠があるなら死刑でも良いと思う
241  不思議な名無しさん :2017年02月23日 00:15 ID:sKld3Ffh0*
死刑執行ボタン押すバイトあったらやるけどな
誰が押したか分からんし給料高そうだし
242  不思議な名無しさん :2017年02月23日 00:20 ID:6tOMMKNx0*
※231
個人的なデメリットが冤罪
例えば親しい知人や親族が殺害されて、自分に不利な状況や証拠が見つかった場合、冤罪で死刑にされてしまう可能性があるから
少なくとも、現在の取り調べ体制、司法のあり方では冤罪が起きる可能性がある
自分は上でも書いたが人道的な理由で反対ではない
冤罪で殺さたくないから、冤罪で殺される可能性をなくしたいから反対してる
243  不思議な名無しさん :2017年02月23日 00:39 ID:7blytmHF0*
こいつ結局自分自身が一貫性のないただ人間のクズじゃん
244  不思議な名無しさん :2017年02月23日 00:59 ID:0e1cMB0M0*
※240

>>>自分は単純に冤罪があるから死刑に反対

>>冤罪であっても無期懲役刑には賛成ですか?

>意味が分かりません
>無期懲役であっても、冤罪が晴らされた時点で名誉は回復できる

亡くなる一日前に名誉回復されたとしてそれは正義でしょうか?
刑法廃止という極論は取れないにしても、冤罪を可能な限り防ぐのが正義にかなうのではないですか?
245  不思議な名無しさん :2017年02月23日 01:04 ID:Su0UrDug0*
ボタン押しは無期懲役のやつか死刑囚にやらせたらいい
仲間が死んでいくことと新たに人を殺すことになる罪悪感でこれ以上ない恐怖と後悔があるだろう。
今度は自分が誰かにボタンを押されることになる恐怖で夜も眠れぬことだろう。
これくらいしないと被害者が浮かばれないだろう。
246  不思議な名無しさん :2017年02月23日 01:04 ID:0e1cMB0M0*
※244つづき

死刑のみならず、他の刑罰でも人生に多大な影響与えます。それが冤罪なら尚更です。
死刑廃止の理由に冤罪の可能性を挙げるなら、それと同時に他の刑罰についても冤罪の可能性を挙げて処罰廃止を主張するのが論理的に一貫するのではないですか?
247  不思議な名無しさん :2017年02月23日 01:10 ID:0e1cMB0M0*
※240
>無期懲役であっても、冤罪が晴らされた時点で名誉は回復できる

>もちろん、失われた時間は返せないが金銭等で補償はできる部分はある
>なにより名誉回復が重要

この論理だと、冤罪による死刑の場合も名誉回復に加え金銭補償すれば済む話
248  不思議な名無しさん :2017年02月23日 01:51 ID:aVOgJ0TE0*
最高刑は終身刑か…
住むところも無いし仕事もないし、このままじゃ野垂れ死にやで…
せや!人殺したろ!
ってなるから死刑はあっていいと思う
249  不思議な名無しさん :2017年02月23日 02:01 ID:E9D4Ifpw0*
そもそも1は殺人を犯すなと主張しているのに、絶対的な終身刑を望んでいるのは矛盾ではないか?
死刑は大衆の意思に基づく殺人だ。でも大衆はその責任に苛まれることは一部の人を除いて無いだろ
それは終身刑も同じじゃないのか?実質的な死刑だろ。死刑と終身刑は等号で結ばれかねないだろ
先進国日本で愛情を受けて育ったから、愛情を受けて育った他人を殺した奴を殺していけない。その考えがまず歪んでいる
250  不思議な名無しさん :2017年02月23日 02:01 ID:8NJ2N6FH0*
※248
死にたいけど自殺は抵抗あるから人殺そう!ってや奴もいるだろうからその理論は違うと思う
ちなみに俺は死刑大賛成派!
生きてる限り人間はどこかに幸せを感じてしまうものだし、犯人がどこかで生きてると思うと遺族も胸糞悪くて前に進めない
251  不思議な名無しさん :2017年02月23日 02:13 ID:.xQgwI4L0*
結局法律も、殺人が悪ってのも1部が都合のいーように決めたものだからな
今のトップ層にいる人間は過去てか祖先が大なり小なり血に染めて得た富
それらを他者に渡さないための法律だから
252  不思議な名無しさん :2017年02月23日 02:23 ID:aVOgJ0TE0*
※250
そんな奴ってそんなたくさんいるのかなぁ?
たまに聞くけどね
いずれにせよ被害者=生きてない、殺人者=(条件付きだけども)生きてる、って言うのは何だか社会が「他人の人生を終わらせてもその犯人が生きることは赦す」みたいな風に感じて釈然としないんだよね
て言うか特殊なケースを除いた人が人を殺めてしまうって事象は多分どこまで行ってもゼロにはならない
抑止力って言うと月並みだけど、死刑と言う存在がそれを少しでも少なくする要因にはなるんじゃないかな、と
多くの人にとってはやはり「死」は恐怖の最たるものであるわけだし
253  不思議な名無しさん :2017年02月23日 02:41 ID:BvGHQmNI0*
クズは殺しゃいいんだよ。
生かしとくのは税金の無駄、遺族の復讐心も満たされない。生かしとく意味が分からん。
復讐(私刑)の防止という意味でも死刑はあっていい。
254  不思議な名無しさん :2017年02月23日 03:35 ID:7qff4DVR0*
執行官にやらせないで死刑囚に自ら幕引くボタン押させりゃいいのよ。
一応死刑という名の自殺が完了するわけだし
死刑囚の為に執行官が殺人してるなんておかしな事いわれないだろうし
天国地獄は信じてないけど自殺で地獄行きならちようどいいでしよ。
255  不思議な名無しさん :2017年02月23日 04:36 ID:6zR.BalI0*
細かいこと言うなよ
罰だよ罰
256  不思議な名無しさん :2017年02月23日 05:04 ID:4KR8SuE30*
終身刑は実質死刑じゃないだろ?
死刑なら、二度とこの世界に戻る事は無いが終身刑なら、出て来ちゃう可能性がある。
被害者の身内からしたら「死んでほしい」んだよ。この世界に存在して欲しくないんだよ。
税金をつぎこんでまで、生かしてもらいたくないんだよ。
死刑反対の人権派はお前らで犯罪者を養えよ。
俺は犯罪者を生かす為に税金を納めてる訳じゃ無い。
257  不思議な名無しさん :2017年02月23日 05:17 ID:B9DmvORx0*
なんども同じようなこといわれてんのに、 いつまでも人の言ってること揚げ足だのなんだのってダラダラ話延ばすやつの方がうざいわw
だいたいこの手のグダグダゴネるやつって、家族殺されたら一変しそう
滑稽だよね
258  不思議な名無しさん :2017年02月23日 05:50 ID:r4lW5B1k0*
このキテガイの文読んでたら頭おかしなるでw
259  不思議な名無しさん :2017年02月23日 07:02 ID:kfqwZbwX0*
※256
こういう馬鹿は公務員にも同じこと言いそうだなあ
そもそも養えるほどお前は納税したのかよと
高額納税者なら土下座して詫びるけどな
260  不思議な名無しさん :2017年02月23日 07:13 ID:NjGmWPqu0*
法の執行である死刑と、罪もない人を殺す犯罪の殺人と区別が付けられないとかどれだけ頭が弱いのか。
物の区別が付けられない奴って、一時が万事で、他の事も理不尽なこととそうでない正当な事の区別が付けられない。
モンペとかクレーマーとかがそういうタイプ。
区別が付けられなくて何でも一緒くたにして理不尽なクレームを付けやがる。
死刑廃止に対して、刑の執行人が殺人とか、理不尽なクレーム以外の何物でもない。
261  不思議な名無しさん :2017年02月23日 07:54 ID:Z4k5mwmX0*
個人的に3HN9NAhbrの愛着のある人、物を残虐に破壊し続けていったらどういう反応をするのか見てみたい
自分の親を、子を、家族親族を、恋人を、友人を、むごたらしく殺された挙句にご丁寧にお気に入りのおもちゃまでめちゃめちゃに壊されて、その下手人が監獄の中で何の不自由もなく三食昼寝つきで生活しながら3HN9NAhbrの苦悩をおかずにマスかいてにやにやしているのを見て、3HN9NAhbrはどう思うのかな。
262  不思議な名無しさん :2017年02月23日 09:19 ID:ohRTLasO0*
自分が死刑になりたくないから反対
263  不思議な名無しさん :2017年02月23日 09:25 ID:sy6dWI3E0*
※262
まず出頭しろ。
264  不思議な名無しさん :2017年02月23日 09:35 ID:XpiB8pvt0*
まあ自分の家族や子供がころされてさ犯人が反省してます手紙書きますやあまつさえ反省してないで終身刑。

相手はのうのうと暮らしていたら反対派はどう思うかなあ。

心の整理がつくんだったら凄いよ。俺には無理だから。
265  不思議な名無しさん :2017年02月23日 09:56 ID:sy6dWI3E0*
赤の他人ですら罪のない人が無惨に殺されたと聞けば怒りや悲しみを感じるからな。それは至極真っ当な感情の発露だ。その罪人が終身刑の名の下にのうのうと生きてたら、その感情は社会全体に義憤のマグマとなって溜まっていく訳で。
266  不思議な名無しさん :2017年02月23日 10:34 ID:OeCaOczv0*
大半の人が何で人殺した奴のために税金払い続けなあかんねんって考えだと思ってたけど違うんか
267  不思議な名無しさん :2017年02月23日 11:13 ID:xVxC9EtO0*
その憧れてたまらない先進国様の犯罪率はどのくらいなんでしょうねぇ…
時々グロい動画とかを怖いもの見たさで見ることがあるけど、見終わった後にいつも思うのが「自分がこうなったら嫌だ」ってこと
でも日本ではほぼ有り得ないんだよね
そりゃ時々は狂った事件は起きるけど、それに巻き込まれる確率なんてホントに極わずかなんだよな
それってホントは凄いことなのに、当たり前に思ってる
危険な奴はしっかり捕まるし、死刑妥当な奴はキチンと裁かれる
この平和に胡座をかいてると、犯罪者の人権なんていうものに考えが向くんだと思う
死刑なんか無くても自分は安全だろう、何故なら今安全だからという根拠のない自信が生まれるんだろうな
でも冷静に考えて、1人の犯罪者の人権と、その他大勢の平穏、どちらを守るべきなのか考えるべきだと思うんだ
感情論でしかない感想申し訳ない
268  不思議な名無しさん :2017年02月23日 12:02 ID:6tOMMKNx0*
※246
>冤罪による死刑の場合も名誉回復に加え金銭補償すれば済む話
本人が冤罪で殺されてるのに意味がないです
冤罪による無念さも晴れないですし
死刑と懲役刑の違いは大きいですよ
無期刑でも希望は持てる、いつか証拠が出て無罪が証明される可能性も信じられる
死刑では執行された時点で終わり、後で冤罪が証明されても取り返しがつかない、本人にとっては名誉も回復できないし、犯罪者の汚名を着せられたまま殺される
269  不思議な名無しさん :2017年02月23日 13:10 ID:fyxUJGdg0*
他人の人権を理不尽に侵し奪ったのだからそれ相応の処罰を受けるのは当然だろう
人の命を奪っておいて自分は(どんな形でさえ)のうのうと生きていたいなんて通用するかよ
270  不思議な名無しさん :2017年02月23日 13:19 ID:auHbjQQv0*
宅間みたいのは死刑でいいが、
例えば、現状のカレー事件みたいなのは死刑はやめた方がいいな。
というのが個人的な素直な感覚。

警察、検察にも恣意的なところがあるのは実例もあるし、
司法も基本、行政寄りだし、そこまで信用していいものか
って気持ちもある。変な判決(裁判官)ってごく少数だって
いうけど、命を左右する場所だとしたら無視もできない数だと思う。
271  不思議な名無しさん :2017年02月23日 13:45 ID:4KR8SuE30*
※259へ
※256だけど、納税が何だって?
お前は納めてんの?ナマポとか言うなよ?
そもそも地下鉄サリン事件の被害者遺族だが?何か問題が?
って、書き込みするとオマエラは証拠をアップしろとか言うんだろうけどなwww
そーやって、議論をすり替えるのは共産党やら自称人権派の池沼が多いからなぁ。
日本語を理解出来るなら、絡んで来んなよ?池沼さん♪
272  不思議な名無しさん :2017年02月23日 15:12 ID:6V2GRihD0*
不殺生戒というのがあるので反対
理屈ではない
273  不思議な名無しさん :2017年02月23日 15:39 ID:5O9UKCcY0*
※222
飯塚事件、足利事件を知らないんだね
274  不思議な名無しさん :2017年02月23日 17:40 ID:gsxdzsPk0*
※273

過去に冤罪はあっただろうが、今現在で同じことが起こる可能性は低いだろう。

技術が発達し、約20年前と現在が同列でないことは明らかだろう。
275  不思議な名無しさん :2017年02月23日 18:12 ID:5O9UKCcY0*
※274
希望的観測だね、楽観的すぎる
死刑ではないが、重犯罪の冤罪は近年でも起きている
冤罪だと判明したものも多いが、冤罪の可能性有りはもっと多い、表面化していない冤罪も多いと予想できる
276  不思議な名無しさん :2017年02月23日 18:47 ID:4Afsgcyk0*
死刑反対なんて言う結論は出想像力の欠如だ
一番大切な人が居ないのかな 娘 息子 母 父 祖母 祖父 彼女 妻 親友
なんの罪もないはずなのに ある日いきなり 殺される
その場の感情か憎悪からかは知らないが 殺されるんだ
殴られたり 撃たれたり 刺されたり 轢かれたり 食べたりする奴もいる
死んだ後で犯す奴や死ぬのを笑いながら見る奴ら
そんな奴らをなぜ生かす必要がある?
そんな奴らに自分や大切な人が殺されたとして本当に終身刑で納得できるか?

絶対無理 できればこの手で殺したいとさえ思うかもしれない
277  不思議な名無しさん :2017年02月23日 19:00 ID:ue7.mh660*
執行人の気持ち云々が問題なら、他の人が言ってるように島流しとか
何もない部屋に丸腰で閉じ込めて餓死させればいいんじゃね?
278  不思議な名無しさん :2017年02月23日 19:06 ID:gsxdzsPk0*
※275
冤罪が多いとする根拠は何でしょうか?

それと、死刑になるような事案はかなり慎重に証拠集めされてるよ。
また、他の方のコメントにもありましたが冤罪を死刑廃止にする根拠としては弱すぎる。

20年前に比べてカメラなどの機械の性能も上がっているし、法整備もされてきた。

制度の維持もしくは廃止に希望的観測は関係ない。
279  不思議な名無しさん :2017年02月23日 20:18 ID:5O9UKCcY0*
※278
根拠は実際冤罪が起きているから、防火や殺人での冤罪が近年でもありますし、重犯罪以外なら警察の証拠でっち上げ等は多数あります
しかも、冤罪が表面化するのは氷山の一角

カメラや機器の性能は関係ないです
司法の古さ、取り調べの前近代的な部分が問題です



280  不思議な名無しさん :2017年02月23日 20:50 ID:gsxdzsPk0*
※279
冤罪が「ある」から「多い」の理由にはならないでしょう。

確たるものがないものは多いとは言えません。

確かに冤罪が発生する理由として、捜査方法などの不備はありますね。

しかし、機器の発達や新たに制定された法律は冤罪を減らすことに寄与していますよ。

冤罪が発生することは問題ですが、死刑廃止にする根拠としてはやはり弱いです。
281  不思議な名無しさん :2017年02月23日 21:56 ID:5O9UKCcY0*
※280
違和感あるからコメント欄全部読んで理解
あなたが相手にしてる冤罪だけを理由に反対してるのは別の人だよ
ID見て判断してくれ
282  不思議な名無しさん :2017年02月23日 22:16 ID:unvmStpF0*
死刑廃止すれば確かに執行人の精神的負担の問題は無くなるが、終身刑の凶悪犯罪者の世話する人間だっていつか逆上して襲われるかもと毎日怯える事になるぞ。
だし、しばらくしたら今度は終身刑は人権侵害だ!反対だ!とか言い出す奴も出てくるんじゃない?
自分がした事が自分に返ってくるのは至極当然の事だと思うんだがなぁ。
283  不思議な名無しさん :2017年02月23日 22:58 ID:gsxdzsPk0*
※281

※273以降のコメントされている方ではないのですか?

これまでの流れから、冤罪を理由に死刑廃止を考えていると思っていましたが、違うなら議論の方向性が合わないですね。
284  不思議な名無しさん :2017年02月23日 23:18 ID:FP4tSCnP0*
やっぱり死刑は有るべきだと思う。
ただ従来の死刑ではなく最高裁での死刑が確定した時点で人権を無くして動物実験するなどの方法をしてもらいたい。
285  不思議な名無しさん :2017年02月23日 23:29 ID:kPCzybEG0*
この死刑反対者は結構頑張ってるじゃん
286  不思議な名無しさん :2017年02月23日 23:31 ID:kPCzybEG0*
結局は感情なんだよ
自分の大切な人が殺されたらどう思うかを考えると怒りがわいてくる

国民の大多数がそう思ってるから死刑は消えないよ
287  不思議な名無しさん :2017年02月23日 23:34 ID:kPCzybEG0*
あ、死んだ人より生きてる人のほうが…っていうセリフ思い出した
288  不思議な名無しさん :2017年02月23日 23:37 ID:kPCzybEG0*
殺されたから殺す!!!憎い!お前もしね!
よく考えるとこれもそこらの殺人者となんら変わらない思考だよな…

まぁ死刑が当たり前になってるからしょうがないだろうが
289  不思議な名無しさん :2017年02月23日 23:44 ID:YlYVQq.00*
刑罰は現在の社会制度の元で善悪を判断して科している。人が人を裁くなんてという考えもあろうが、社会を守るためにはしかたがない。
しかし、長年の間には罪に関する考え方も今の制度とは変わる。200年前は切り捨て御免の時代だったではないか。
あまりにも長期にわたる刑罰を科すのは今の社会が持っている権利を超えている。そして、死刑はどんな長期刑よりも遠い彼方に葬る刑罰だ。
290  不思議な名無しさん :2017年02月24日 00:13 ID:xAfFK1uW0*
死刑制度って面倒くさいな(´・ω・)
291  不思議な名無しさん :2017年02月24日 00:35 ID:BBhnbjVH0*
※283
273じゃないけど、冤罪だけを理由に死刑に反対してるのは私
逆に死刑賛成の人に聞きたいけど
冤罪が死刑廃止の理由にならない根拠は?
そして、自分が冤罪で死刑になっても納得できる?
292  291 :2017年02月24日 00:42 ID:BBhnbjVH0*
追記ね
自分の意見は冤罪さえ無ければ死刑に賛成
条件は最低でも取り調べの可視化と弁護士同席
証拠品の取扱の改正と沢山ある
現時点では死刑に反対って事
※218,※240,※268が私のコメントね
293  不思議な名無しさん :2017年02月24日 00:44 ID:YZgS1ZwN0*
世の中サイコパスという狂った人間もいるわけで、
サイコパスは遺伝は全く関係ないという研究結果もある。まぁ本読んだだけだけど。ちょいちょいメディアでも取り上げられてる新書。そりゃあ、環境で人を殺してしまうこともあるだろうよ。殺してしまったとしてもそういう事件では死刑にはならないでしょ。人を殺してなくても、死刑にしていいってほどの事件だって逆にあるだろうしね。とにかく、大勢殺せば死刑は確実だけど全部が全部なるわけじゃないし、廃止派の人は極論すぎ。
294  不思議な名無しさん :2017年02月24日 01:12 ID:cRMCc2XF0*
一番は憲法上の問題だろ
295  不思議な名無しさん :2017年02月24日 02:31 ID:PKzN7dPM0*
恵まれた環境で育った人間が死刑賛成派と反対派に分かれるのは何が要因なんだろうな
296  不思議な名無しさん :2017年02月24日 02:55 ID:LHvdah0V0*
復讐の連鎖は断ち切るべきです。
297  不思議な名無しさん :2017年02月24日 03:55 ID:6Niuspdy0*
死刑賛成派が多くて良かったよ、死刑反対派はきれい事しか言わないからな!
298  不思議な名無しさん :2017年02月24日 06:07 ID:NEH2F1.c0*
存置派だけど、最近、右傾化が過ぎる。
韓国人嫌いなら、黙ってれば良いんだよ。
反応するから悦ぶんじゃん。
逸れとも、もう口裏では開戦が決定してるのか?
ww2以上に只事じゃ済まないぞ。
299  不思議な名無しさん :2017年02月24日 06:21 ID:dttsbVT90*
みんな本スレ主によく付き合ってるなぁ。
ひさびさに読むのが嫌になって途中でコメント欄に逃げたわ。
こっちの方が中身が濃い。
300  不思議な名無しさん :2017年02月24日 06:34 ID:qP.Dx.Is0*
何か揚げ足取りって文句つけてるくせにこいつの方が揚げ足取りしてるよな、って思ってたらコメ欄にもあって笑った。

まあ感情論になってしまうけど、遺族の中には死刑が一つの区切りになったという方々もいるみたいだし、アリだと思うけどねえ。
そもそも血税で犯罪者を養うのも嫌だしね。
301  不思議な名無しさん :2017年02月24日 08:56 ID:aKTUpAIn0*
たとえばアイドル殺傷事件の彼
彼は裁判の席で怒鳴ったりして全く反省してないし出所したら高い確率で
再犯すると思うけど、脳みそお花畑だと冤罪ガー人権ガーで減刑で出所させていいんだよね
302  不思議な名無しさん :2017年02月24日 11:41 ID:FiQeeQQi0*
死刑がある理由って8割が金かかるからだと思ってた
死刑囚全員終身刑にしたらめちゃくちゃ金かかるし
大罪人を国民の税金で死ぬまで養わなきゃいけないとか嫌だし
だから死刑あるんじゃないのかね
303  不思議な名無しさん :2017年02月24日 11:49 ID:VahKlBOm0*
冤罪が怖いなら、現行犯の凶悪犯の為に死刑制度は維持してても問題ないよね
304  不思議な名無しさん :2017年02月24日 12:44 ID:O78zLblI0*
>>302
どっちかというと被害者の遺族が犯人に復習するという犯罪を防ぐためじゃない?
305  不思議な名無しさん :2017年02月24日 13:03 ID:BBhnbjVH0*
※303
現行犯逮捕の意味を勘違いしてる、現行犯でも冤罪はありえる
現行犯であろうと取り調べの完全可視化と弁護士の同席は最低条件
それに自白ではなく完全な物的証拠があるなら死刑でも良いと思う
306  不思議な名無しさん :2017年02月24日 13:31 ID:gTRXoKWW0*
※302
現時点の日本では死刑囚のほうがコストがかかっているよ
自殺防止にか監視してるんで人件費が高い
アメリカも死刑囚のほうがコストがかかるって統計が出てる
中国の統計はないけど即座に執行だろうから死刑囚のほうが安いと思う
307  不思議な名無しさん :2017年02月24日 13:55 ID:Uh.ohhYT0*
そもそも、他の先進諸国は善悪の判断基準をキリスト教的な概念で考えるじゃん、日本とはそもそも価値観が違うんだよ
価値観が違うモンを価値観の違う文化のルールで裁いても、価値観の違う社会は良い方向にはならんと思う
308  不思議な名無しさん :2017年02月24日 18:13 ID:iDg3srPZ0*
とりあえずこれ系の議論で論外なのは相手の気持ちを考慮しろ的ナこと言うやつ。
冤罪に関しても、遺族感情に関しても、そこに感情を組み込むといくらでも暴論
が可能。同じ立場になったら嫌に決まってんだろ。だからといって、その理由だけで
死刑を廃止しろ、というのは無理やりすぎだろ。
賛成者にしてもそう。「遺族感情」というのをあくまで合理的に判断してるなら
まだしも、アホみたいに「遺族の人の気持ちを~」とか「殺された側の~~」とか
いって、賛成してるやつはてめぇに何が分かるんだよって話。あくまで部外者という
立場でそれを言うのは分かりやすいきれいごとで俺には犯罪者を殺したがる異常者にしか
見えん。たまにどっちが犯罪者なんだか、というようなコメント残すやついるしな。
309  不思議な名無しさん :2017年02月24日 18:25 ID:iDg3srPZ0*
※276
それを根拠にするということは「私は感情で人を殺します」と自己紹介してる
ようなもの。それを認めろというのは犯罪の「殺人」を認めろと同じ。
それに加え、お前は殺されたこともない部外者。そんなやつがそれを根拠に死刑反対派を
叩くのは「私は一時の想像で出てきた感情から人を殺すことに賛成します」という
もっと酷い理由になる。本当に死刑について考えてるなら感情は出来るだけ切り離せ。
感情で行動、決定をするのは犯罪者と変わらないんだよ。
死刑を残虐に、とかいってるやつもこれとほぼ同じね。というか下手すると犯罪者よりか
まずい。とりあえず遺族感情持ち出して、「同じ体験をしてみて~」とか言ってる
アホ共はそれを理由にするのは犯罪者と変わらないこと理解しとけ。
310  不思議な名無しさん :2017年02月24日 18:30 ID:iDg3srPZ0*
あ、でも遺族感情による社会への影響とかを考えてる人はいいと思います。
感情で決定は論外ですが、感情による影響を考えはとてもいいと思いますから。
というか死刑の理由として普通に組み込まれてると思いますし。
ちなみに私はどっちかというと賛成派です。ただ感情での決定は論外と思ってるだけで。
311  不思議な名無しさん :2017年02月24日 19:57 ID:MZjmw2GX0*
※291

※274等のコメントした者です。
前提となりますが、死刑判決や冤罪と認定するのは、裁判所であって捜査機関ではありません。

DNA 鑑定やカメラ等の技術および機器の精度は20年前より、遥かに上がっています。

また、死刑判決が確定しても、再審請求は可能です。それに伴う証拠集めも20年前に比べて集めやすくなっているでしょう。

被告人を冤罪からカバーする方法は整っていると考えます。 

よって、冤罪があるという理由だけで死刑廃止は妥当でないと考えています。
312  不思議な名無しさん :2017年02月24日 23:42 ID:DMQQ8oru0*
極刑だろ?
終身刑って出てこれるよね。所内では普通に生活できるし(規則はあるけど)。
それって極刑じゃないだろ。
死刑意外で極刑を設定するなら無期独房(収監後一生誰とも話せない、光の入らない部屋で死ぬまで生かされる)か犯罪者園(動物園的な)みたいのが良いんじゃない?お金入れると電流流れて痛がるさまを見られるみたいな感じで笑

てのを3択で死刑囚に選ばせるんが良いと思う。
クジでも良いけどね♪
313  不思議な名無しさん :2017年02月25日 00:05 ID:EY4UFxE90*
※312
その牢にはお前を入れたほうがよさそうだな。刑罰というのは見て楽しみものでも、
無駄に苦しめるものでもないのに、お前はただ「犯罪者を苦しめたい」という快感を
満たすために言ってるようだ。もしくは、自己満足かな?
まあとりあえず、お前犯罪者と変わらないどころか、下手したらもっと悪質だぞ。
自分のために犯罪者を利用してるようなものだからな。
もうひとつ言っておくが、何で所内での状況が分かるんだ?入ったことあるのか?
それとも入ったことあるやつに質問したことでもあるのか?勝手な想像、妄想で
「極刑じゃない」とかお前基準で極刑作ってるわけじゃないから。
まあ「遺族が~~」とかじゃなく、「自分のために~」とかなら俺もそこまで文句は
言わないが、歪んでることは自覚しとけよ。
314  不思議な名無しさん :2017年02月25日 05:48 ID:NsJA8JVN0*
廃止派だけど、誤審が~というのは論点のすり替えよね。
被害者遺族の事考えろ~→国家に死刑にされた加害者遺族の事まで考えて初めてイーブンよね
個人的には死刑廃止すべき理由は、簡単に説明するなら野蛮だから…
やられたらやり返すべきなら、身体刑さえ復活させなければならない。
そういう時代から進化したのが人類であると思うから。

合法的に人を殺すとか現代社会のすべき事ではない。

恩赦特赦を廃止した上で無期刑を制定し、死刑廃止の立場。
315  不思議な名無しさん :2017年02月25日 06:02 ID:NsJA8JVN0*
東大法学部卒の人も冤罪論言っているので、展開をば…
問題は「殺人した人」をどうするのか?であって、殺人したかどうか分からない立証できないから…では論点のすり替え。
316  不思議な名無しさん :2017年02月25日 06:17 ID:R44l13Y10*
※315
ホワイトボードにでっかい枝図を描いて、「今は冤罪の枝じゃなくて確定殺人犯限定。冤罪言ったらお前の負け。」とでもしなきゃダメだな。
317  不思議な名無しさん :2017年02月25日 06:30 ID:NsJA8JVN0*
殺人がダメなんだから、国家の殺人もダメだろ。
国家による殺人は数による暴力。
そして生命は国家の持ち物なんかでは決してない。
318  不思議な名無しさん :2017年02月25日 12:26 ID:yYm50Rqc0*
相変わらず死刑反対論者は頭が悪いな
319  不思議な名無しさん :2017年02月25日 12:40 ID:yYm50Rqc0*
個人による殺人がダメだから国家による殺人もダメ、という論理展開してるやつ頭おかしい
じゃあなんで国家による終身刑はいいんだよ
320  不思議な名無しさん :2017年02月25日 18:08 ID:sEybNMJW0*
感情論ガー感情論ガー言ってる奴は機械なの?
321  不思議な名無しさん :2017年02月25日 18:40 ID:NsJA8JVN0*
終身刑が許される理由は、国家は国民全員の安全を保障する義務を負うから。

誤審が行政ミスなら、脱獄も行政ミスという共通項で省ける。
つまり、他の安全を保障する為に隔離は正当。
しかし殺す権限までは持っていない。
322  不思議な名無しさん :2017年02月25日 19:20 ID:CpHa.azO0*
加害者が生きているから、憲法を持ち出して加害者の命は担保されるのはおかしいと感じる。

被害者やその遺族の幸福追求権はどうなるのだろうか。

感情論で判断することに、ある種の危険性は感じるが、被害者等の感情を排するのは適切ではないと思われる。
323  不思議な名無しさん :2017年02月26日 00:21 ID:rUgtfgA30*
国家による殺人が許されないのであれば、戦争も同様だね
戦争は起きない事が望ましいけれど

戦争以前に、アメリカなんて現場で射殺なんてよくある話で
先進国で死刑があるのは日本だけ、なんてのは話にならない

それよりも、人を殺しているのに無期懲役にもならず
出所して再犯、殺人に至っている人物がいる事の方が問題では?
国民を守るべき国が、犯罪者の人権を守り被害者を増やしている事に
なぜ目が向かないのだろうか?

324  不思議な名無しさん :2017年02月26日 03:55 ID:BfeSb0QT0*
他人が死んで幸福と感じるなら、そんなものは殺人鬼と全く同じ思考回路。
325  不思議な名無しさん :2017年02月26日 06:42 ID:.pjnWg2g0*
死刑制度はある程度の抑止力になってるんじゃない?
終身刑だけだったら凶悪犯罪増えるんと違う?
326  不思議な名無しさん :2017年02月26日 08:00 ID:BfeSb0QT0*
抑止の為に死刑にするなら、そんなものは古来の生贄と全く同じでは?
327  不思議な名無しさん :2017年02月26日 09:53 ID:fcx7Aho10*
被害者が加害者に対し、死刑を望むことを殺人鬼と同じとする思考には、違和感しか感じられない。

死刑を国家による殺人と捉えるのも同様で、形式ばかりが大事で中身は全く考えていないように見える。  
328  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:03 ID:BfeSb0QT0*
憎しみから殺してもいいという思想は殺人鬼のそれと全く同じ
329  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:18 ID:fcx7Aho10*
被害者なのだから死刑を望んでも自然なことでしょう。
ましてや、死刑が刑罰として認められているし。

同列に扱うこと自体がおかしい。

上記が全く同じとするなら、死刑の存続云々より、裁判において情状酌量があることや刑法における犯罪の分類分けがあることに、どのように考えているのだろう。
330  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:29 ID:BfeSb0QT0*
では、片腕を落とされた者は片腕を切り落とす刑罰を望めなければならない事になってしまうな。
331  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:35 ID:BfeSb0QT0*
刑罰で認められているかどうかは、どうなんだろうねぇ
合憲判決でさえ最終的な結論を出せている訳ではない。

以下死刑合憲判決文補足より

 以上は形式的理論解釈である、現今我国の社会情勢その他から見て遺憾ながら今
直ちに刑法死刑に関する条文を尽く無効化してしまうことが必ずしも適当とは思わ
れぬことその他実質的の理由に付ては他の裁判官の書いた理由中に相当書かれて居
ると思う。最後に島裁判官の書いた補充意見には其の背後に「何と云つても死刑は
いやなものに相違ない、一日も早くこんなものを必要としない時代が来ればいい」
と云つた様な思想乃至感情が多分に支配して居ると私は推察する、この感情に於て
私も決して人後に落ちるとは思はない、しかし憲法は絶対に死刑を許さぬ趣旨では
ないと云う丈けで固より死刑の存置を命じて居るものでないことは勿論だから若し
死刑を必要としない、若しくは国民全体の感情が死刑を忍び得ないと云う様な時が
来れば国会は進んで死刑の条文を廃止するであろうし又条文は残つて居ても事実上
裁判官が死刑を選択しないであろう、今でも誰れも好んで死刑を言渡すものはない
のが実状だから。
332  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:39 ID:fcx7Aho10*
被害者が刑罰を望むことは自然とコメントしましたが、望まなければならない、とはコメントしていませんよ。

この辺りの思考にズレがあるようですね。

そもそも、被害者という立場にならなければ、死刑などの刑罰を加害者に課したいとはならないでしょう。

一方で加害者の動機は例えば、快楽殺人というように憎悪だけではないでしょう。

被害者の刑罰を望む思考が殺人鬼と同じとする考えは理解に苦しみます。
333  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:46 ID:BfeSb0QT0*
刑罰は被害者が決めるもの?
国家が決めるもの?
334  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:47 ID:BfeSb0QT0*
憎しいから死んでほしい。
全く同じ
335  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:51 ID:BfeSb0QT0*
哲学の観点からいうならば、今こうして生きている我々も先祖が殺人をしていたかもしれない。

もしこれが国家の名を借りた報復の連鎖、復讐の連鎖を繰り返していたとするなら?
言わなくても分かるよね?

憎しみが生まれるのは当然で必然であるように思う。
だけど、国家機能、行政として考えてそれはあってはならない事だと思います。
336  不思議な名無しさん :2017年02月26日 10:57 ID:fcx7Aho10*
刑法は国家が犯罪を犯したもの刑罰を与えるものです。
量刑などは司法が決定するものです。

形式的に死を望んだといっても、そこに至る経緯が違えば中身は違うでしょう。

加害者も被害者も、死刑や刑罰を望めば同じというのは暴論に見えます。

337  不思議な名無しさん :2017年02月26日 11:02 ID:BfeSb0QT0*
先にやったか後にやったか、法的手続きを行ったかどうかの違いで
その法が正しいという結論を出せていない。

なのに口にこそ出して言わないけど、被害者遺族は死刑を望んでいますよね?

心情的には理解できますよ。
但、死刑が正しい事なのかどうかを考える上では説明不足。

問題は死刑を望む事が正しいかどうか?ではなく
死刑自体が正しいのかどうか?
だという事をお忘れなく。
338  不思議な名無しさん :2017年02月26日 11:05 ID:BfeSb0QT0*
やられたらやり返すのは当然ならば、>>330の事例が示すような法を作らなければならない。
339  不思議な名無しさん :2017年02月26日 11:19 ID:fcx7Aho10*
※337
ご指摘の通りだと思います。
この議論はあくまで、死刑が適切か否かでしょう。

感情面は判断材料になるとは思いますが、感情論になってはいけないと思います。

私は死刑は賛成の考えです。
理由としては、遺族感情を抑えるということもありますが、それだけではありません。

死刑が存在することで、犯罪行為に至ることの心理的ハードルを下げないようにすることや被害者を新たな加害者にしないためのセーフティになりえることなどが考えられると思われます。

加害者が何をしても、必ず自分の命は担保されることのほうが危険性を高めてしまうのでは、と考えてしまいます。
340  不思議な名無しさん :2017年02月26日 11:30 ID:BfeSb0QT0*
では、生贄は正しい事だと思いますか?
多数の名を借りた魔女狩りは正しかったと言えると思いますか?

それと、現状片腕を落とした者が、片腕を担保されている事についてはどのようにお考えで?
341  不思議な名無しさん :2017年02月26日 11:56 ID:fcx7Aho10*
生贄と刑罰は違います。
魔女狩り自体は間違いだと思います。しかし、中世のような言い掛かりで罪が成立した時代と客観的な証拠などから判決が下される現代が同じだとは思いません。

死刑は確かに究極的な刑罰でしょう。
しかしながら、刑罰は報復のためにあるものではないと考えます。
それに拷問や残虐刑(死刑を除く)は認められていません。

過去の事柄から現在の法や制度を検証することは必要だと思います。

ですが、加害者·被害者の思考が同じと捉えることや、現状の制度や技術の進歩を考慮されていないかのような考え方は疑問を感じます。
342  不思議な名無しさん :2017年02月26日 14:11 ID:BfeSb0QT0*
>>341
>残虐刑(死刑を除く)

何故ですか?

一方の殺人を残虐とするなら、もう一方の(国家による)殺人も残虐でしょう。
コロシアムで大勢の目の前で皆が同意していれば、残虐ではなくなってしまうのですか?
今や一人殺人でも残虐性を加味して死刑になるケースさえ存在します。
一人殺すのが残虐なら、一人死刑にする事が何故残虐ではなくなってしまうのでしょう。
一人殺人を残虐と定義すれば、一人死刑も立派に残虐です。
表裏一体だという事を忘れないでください。

死刑をやり返しではなく、純粋に罰と定義した場合、どのような罰が適正かは定められないのです。

肝心な部分の返信は頂けていないのですが、
腕を切り落とした者は何故腕を切り落とされずに許されるのでしょう?
命の対価が命ならば、腕の対価は腕であると思うのですが違いますか?
37か所刺したら、37か所刺される。
これが当たり前のように国家刑罰として成立してこそ、初めて、死刑が残虐でないと思います。
腕を切り落とす事さえ残虐なのに、命を絶つ事がどうして残虐でないと言い切れるのでしょう?
343  不思議な名無しさん :2017年02月26日 14:36 ID:fcx7Aho10*
コロシアム云々は裁判と状況が違うので、例えになっていません。

また、死刑は刑罰であり、国家による殺人ではありません。

刑罰を報復と同じものと捉えてるようですね。対価を払わせるものではありませんよ。

腕を切ったから相手の腕を切るでは、それでは刑罰でなく私刑です。

社会秩序を保つという側面が法律にあるので、死刑は加害者の命を断つものですが認められていると考えます。
そして、それ以外は禁じられています。

加害者·被害者と立場が別れるものに対し、どのような方法が良いとお考えですか?

ただ一律、中身は関係なしに廃止という考えですか?

344  不思議な名無しさん :2017年02月26日 15:38 ID:BfeSb0QT0*
>コロシアム云々は裁判と状況が違うので、例えになっていません。
根本的には一緒ですよ。
多数決でそれが決まるかどうか。

社旗秩序を守る為に、命さえ絶つ事が許されるならば、何故腕を切り落とす罰が設定されていないのでしょう?

>また、死刑は刑罰であり、国家による殺人ではありません。
理由さえ示さずに断言では全く議論になっていません。
345  不思議な名無しさん :2017年02月26日 16:17 ID:fcx7Aho10*
確かに議論にならないですね。
形式ばかりに着目しているようですし。

確かに裁判に関して、多数決が取られてはいます。
しかし、事案に関して様々な証拠などから判断に至るものが、ただの多数決とは同じとは言えないでしょう。

私が考える理由として、残虐刑に関して死刑を除くのは、刑罰として定める死刑は報復ではないからです。
また、それ以外は私刑に繋がると考えるからです。

伺いますが報復が認められれば、死刑に賛成ですか?
346  不思議な名無しさん :2017年02月26日 19:14 ID:BfeSb0QT0*
いえいえ、形式に取られているのは貴方の方では?
刑罰として定義されているから残虐ではない。

それが正しいかどうかを議論しているのであって、決まっているからでは議論になりません。

残虐とは何ぞや?という所から考え直してみてください。
347  不思議な名無しさん :2017年02月26日 20:55 ID:BfeSb0QT0*
>伺いますが報復が認められれば、死刑に賛成ですか?

応報刑論の立場だけでの考えとして、この質問に答えておきましょう。
報復を是とするか非とするかの設問。(当然最大量刑としての話です)

〇報復を是とした場合…
 死刑存置&身体刑復活。
〇報復を非とした場合…
 死刑廃止&身体刑廃止のまま

どちらかの選択肢になるかと思います。
私は身体刑などと言ったことからは卒業できたのが人類であると思いますので、後者であって欲しいと思います。
348  不思議な名無しさん :2017年02月26日 20:56 ID:koYo01b00*
終身刑(一生檻の中にいるとして)の人間にコストをかけるくらいなら社会における損得から見ると死刑の方が良いに決まってる 視野が狭い
349  不思議な名無しさん :2017年02月26日 21:25 ID:fcx7Aho10*
確かに形式に捕らわれている部分がありましたね。

そもそも、死刑を残虐か否かで考えること自体が愚かなのかもしれません。

少し前の繰り返しになりますが、死刑が犯罪行為に対して心理的ハードルを下げないようにすること、新たな加害者を作らせない効果は見込めると考えています。

また、身体罪は新たな加害者を産む可能性がありますね。
それこそ、国家による私刑を認めるようなものですね。
それなら、死刑は特例とし残すほうが、0か100かで判断するより有益に思えます。
350  不思議な名無しさん :2017年02月26日 21:37 ID:BfeSb0QT0*
>>349
抑止効果ならば、身体刑もなければならないのでは?


>身体罪は新たな加害者を産む可能性がありますね。

殺人が行われた遺族が代弁して死刑を望むとするのなら、理由になっていないと思いますよ…
351  不思議な名無しさん :2017年02月26日 21:43 ID:BfeSb0QT0*
殺人に対する抑止効果が(最大量刑で)死刑でしかなしえないのならば、
傷害に対する抑止効果も(最大量刑で)身体刑でしかなしえないのと違います?
352  不思議な名無しさん :2017年02月26日 21:46 ID:BfeSb0QT0*
>0か100かで判断するより有益に思えます。

理論だてて議論しているのですから、特例だ~。根拠はないけどそう思うでは議論にならないのでは?
353  不思議な名無しさん :2017年02月26日 21:51 ID:fcx7Aho10*
身体罪について、被害者が生存していた場合。
加害者に同様のことを行った場合、もし死に至れば同列ではないでしょう。

現行の法律で問題はないと思います。

0か100かの議論に意味は確かにないでしょう。
354  不思議な名無しさん :2017年02月26日 22:47 ID:BfeSb0QT0*
ええとですね、討論してるつもりはありません。
一つの解を導き出すべく、理論立てて議論しているつもりです。

相対的応報刑論の観点から、死刑でなければ、犯罪抑止が見込めないという理論だったのではないのですか?
であるならば、傷害罪も抑止の観点から(最大量刑として)身体罰がなければならないのと違いますか?という理論的に話しているのですが…

それとも、死刑にしてしまえば、もう二度と殺人しないという理論ですか?
それならば>>321で説明したように一生閉じ込めておけばいい話なのですが…
355  不思議な名無しさん :2017年02月26日 23:14 ID:fcx7Aho10*
相対的応報刑論をご存知なら、刑罰が強くなると一般予防が困難になることもご存知なのでしょう。

強いていうなら、あなたは絶対的応報刑論ということですか?

こう言うと不快に感じるかもしれませんが、私は途中から議論しているとは思っていませんでした。
いずれにせよ、思想一つで被害者は殺人鬼と同じという考えの方と議論することが難しいのでしょう。

あなたとのやり取りで、ある種の気付きは得られたように感じます。
それについては感謝します。
356  不思議な名無しさん :2017年02月27日 00:01 ID:xsueeIIL0*
刑罰であるから野蛮ではないという根拠を示せていないのですから、国家による死刑(殺人)が野蛮でないと立証は出来ていないのです。

であるならば、私の死刑も殺人鬼の思想と全く同じであるという理屈を覆せていないと思いますが…

確かにイメージとしては沸かないでしょう。一人が殺すのと国家が殺すのでは感覚的に違いますから…
ですが、いかに多数であってもやっている事は同じな訳です。

もし、多数が助かる為、犯罪抑止の為に人の命を奪う事を是とするのならば、
今すぐ、健常体から臓器を取り出し多数の命を救わなければならないでしょう。

357  不思議な名無しさん :2017年02月27日 00:14 ID:xsueeIIL0*
>あなたは絶対的応報刑論ということですか?

いえ違います。
最大量刑として死刑が存置されるべきならば、最大量刑として身体刑も復活されなければ、辻褄が合わないと言いたいだけです。

そもそも、やったらやり返すそんな野蛮な所から卒業できたのが人類であって欲しい…と>>347で述べていますし…

そしてまた相対的応報の立場とも違います。
誰かの為に誰かを犠牲にする事は正しくないと思いますし…

罰の本来あるべき姿は反省を促し二度と同じ過ちを繰り返させない。
それが本来あるべき姿であると思います。
罪の大小に関わらずにその証明ができない限りは拘置所ではなく、刑務所にて教育を施すべきであると思います。
再教育不可能であるとの立証も出来ないのであるから、死刑は過大。
そういう考えですね。


358  不思議な名無しさん :2017年02月27日 00:21 ID:xsueeIIL0*
犯罪抑止、感情心情…
死刑存置に関する様々な事象を身体刑に置き換えてみて下さい。

犯罪を抑止すべきならば、身体刑を復活させるべきですよね?
一生その右腕を奪われた人の事を考えるならば、右腕を切り落とさせてあげるべきですよね?

私はそうは思いません。
誰かの為に誰かを犠牲にする事は間違いだと思いますし、
やられたらやり返す事が正義だとも思いません。

だとするならば、死刑存置の理由って何なんでしょう?
359  不思議な名無しさん :2017年02月27日 03:38 ID:WRLq9xrM0*
抑止力という実利を取るか文明人でありたいという理想を取るかだろう

理想通りいかねーから死刑に値する罪を犯す奴がでる

スレ主は人類が結論だせねー事に自分の意見押し付けてる薄っぺらい引きこもりクズかな
360  不思議な名無しさん :2017年02月27日 16:07 ID:Ti6q1xCO0*
なら本当の意味で"織りに入れるだけ"
にしたらいい
2週間したら確実に死んでるし
死んだのはそいつ自身の責任になる
361  不思議な名無しさん :2017年02月27日 20:14 ID:xsueeIIL0*
>>360
何もわかってないんですね…
国家が閉じ込めるならば、それは確実に死刑でしょう。
自らが行った行為に対して死刑が適正かどうかの議論なのに、死刑ありきでは何の議論にもなりません。
362  不思議な名無しさん :2017年02月27日 22:45 ID:ubGvLGQw0*
終身刑の受刑者が寿命を全うせず
服役中に死亡したらそれも国家による殺人になる?
認知症になった受刑者を、適切な介護が行き届かない状況に置き
異食や自傷行為で死に至る場合などを想定しての事だけど。
363  不思議な名無しさん :2017年02月28日 01:10 ID:MKnFEtdF0*
必要最低限の生活は保障されているのでは?医療まで受けられるのですから…
364  不思議な名無しさん :2017年02月28日 09:56 ID:qLYzO.mR0*
愛する者の命を奪い人権を蹂躙した者の人権が保障されている。
遺族にとっては到底納得できない事ですね。
認知症の受刑者の介助は同刑務所内の受刑者によって行われると聞きますが
介護施設はおろか実の親子ですら虐待が起きるのに
刑務所内で行われる必要最低限の介助はどの程度のものか気になります。
世間では、認知症患者は社会にとって害しかないから
命を奪っても良いという意見まで聞きます。
命とは。人権とは。法とは。よくよく考えたいものです。
365  不思議な名無しさん :2017年02月28日 20:42 ID:MKnFEtdF0*
遺族の事を考えれば、言葉も見つかりません。
ですが、一つ知っておいて頂きたい事があります。

磯部常治弁護士…妻子を殺されて尚、廃止派を貫き、望まれるならば相手の弁護にまで立つと言った方です。
366  不思議な名無しさん :2017年02月28日 20:43 ID:MKnFEtdF0*
抽象的に申しますならば、私はやはり死刑廃止に賛成なんであります。廃止論者なのであります。これは、先ほど委員長のおっしゃった一月の妻子の、私の被害者の立場、現実に被害者の立場になった、その身になっても、なお私は死刑は廃止すべきだという論なんであります

中略

本当に生きていたいというのに国家の権力、法律をもって死刑にするという死刑の言い渡しをした場合には、さらに彼にも両親があるはずであります。兄弟もあるはずです。なお同時に九族もあるはずです。同時に彼には彼としてまた仲のよかった共犯者も、昔の兄弟分もいるかもしれません。これらの者が私と同じような苦しみをさらに抱くであろうと考えた場合に、そういう苦しみを私は人に与えるという気にはどうしてもなれません。

367  不思議な名無しさん :2017年02月28日 20:47 ID:MKnFEtdF0*
無論押し付ける事はしません。
人の感情など自由であるべきだと思います。
ですが、その感情によって人を傷つける事は、殺人とまったく同じにしかならないように思います。
368  不思議な名無しさん :2017年02月28日 23:31 ID:N.eRezq20*
逮捕、拘留されれば基本的人権は停止されるという考えは
法的に間違っているんでしょうか?
服役し、刑が執行され満了するまで人権が停止されていなければ
どんな刑も執行できないのではないでしょうか?
命で以て命を贖う事はできないので死刑は不要という考えも
理解できないではないですが。
加害者が被害者や遺族の苦しみ悲しみ怒りを正確に理解できなければ
本当の意味での反省も謝罪も更正もできないのでは。
夢と将来のある者を殺害した者には、同じく夢や将来を与えた上で
死刑を宣告するとか
子供を殺された遺族の気持ちを理解させるために、犯人にごく普通の
ありふれた幸せな生活を送らせ、子供も育てさせた上で
その子を殺害するとか。
実際にそんな事をしたら大問題ですから、最新技術のVRでそうした
シミュレーションゲームで体感させるとか。
369  不思議な名無しさん :2017年03月01日 06:42 ID:rV0QH.D90*
私は他の安全を確保する目的で制限する事は可能であっても、停止する事までは出来ないのではないのか?と考えています。
国家という名のもと全ての行為が個人に対して可能になる事は一つの国家暴走ではないかと思う訳です。
かつてヒトラーが絶大なる支持で民意の後押しを受け、暴走した事もある訳です。
そういった反省から我が国は法治主義、立憲主義を取り入れています。
370  不思議な名無しさん :2017年03月01日 07:34 ID:GEebI8MY0*
スレ主は人権派弁護士と同じさ、こんな人間の屑どもに同情できる俺優しい!!かっこいい!!がやりたいだけさ。
こういう人間程身内が犯罪者に殺されでもしたら掌を返して殺せだのなんだののたまうんやろうな
371  不思議な名無しさん :2017年03月01日 08:04 ID:n.CdPwJN0*
なんの為の三権分立か…
独裁者を持ち出して国家の暴走とか主張したところで
現在の日本には当てはまりませんよ。
現行法に基づいて死刑が定められ死刑が執行されている。
それも法治です。
372  不思議な名無しさん :2017年03月01日 12:42 ID:JGEdqfh.0*
>>331
373  不思議な名無しさん :2017年03月05日 01:10 ID:E6N.wDNX0*
悪意を持って生きてる奴、悪意に満ちてる奴もいる。
「死刑は残酷だから止めよう!」って
優しい考えや思考すら利用するおぞましい奴もいる。
それで罪のない人だったり、自分の最愛の人の命が奪われた時のことを考えてみてほしい。
悪いけど余りにも人の立場や考えを理解や想像もしないで自分の考えばかり押しつけているようにしか思えない。
本当に優しさで死刑をなくそうって言ってる人がそんなバカにしたような言い回しだったり文章を書かないし書けないと思うよ。
374  不思議な名無しさん :2017年03月11日 01:54 ID:Nkh3TFfD0*
誰かを憎む行為って素晴らしいと言えた事ではないと思うし、もし自分の愛する人が誰かをおぞましく憎んでいたとしたら、愛は消えてしまうだろうな。

自分の愛する人を殺されたってのは結局自分自身のエゴでしかないと思う。

エゴで人を殺していいのならば、殺人鬼のエゴさえ許されてしまう。
375  不思議な名無しさん :2017年03月27日 13:52 ID:xl5JHFt40*
国の権力を振りかざして人を◯すのを正当化してる。
お前やったんだから、やられるのは当たり前?
本当に?
376  不思議な名無しさん :2017年04月07日 06:01 ID:Fd8pJ01I0*
優生政策の果ての国を見てみたい

 
 
上部に戻る

トップページに戻る