まとめサイト速報+ 2chまとめのまとめ ワロタあんてな news人 カオスちゃんねる

マンモスの復活、今後2年以内に成功するという研究者の予測

2017年02月23日:14:13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント( 24 )

1: (?∀?(⊃*⊂) ★ 2017/02/17(金) 18:43:30.68 ID:CAP_USER9
遺伝子編集技術「CRISPR」に関わったハーバード大学のジョージ・チャーチ教授が、
マンモスの復活について「今はまだですが、2年以内には可能になるでしょう」とアメリカ科学振興協会(AAAS)の年次総会で発言したことがわかりました。

https://www.theguardian.com/science/2017/feb/16/woolly-mammoth-resurrection-scientists
2a7669d90e155ee11438a17cbd71aa5c

ここでいうマンモスは100%マンモスの遺伝子を持ったものではなく、「マモファント」とも呼ばれるハイブリッド型の生き物のこと。
ゾウとマンモスのハイブリッドの胎芽を生み出すことを目標とするプロジェクトは2015年に始まりました。

チャーチ教授らの研究チームはこれまでCRISPRを用いて、
小さな耳・豊富な皮下脂肪・長い体毛・寒さに耐えることができる血液といったマンモスの特徴をアジアゾウの遺伝子に取り入れるという試みを行ってきたとのこと。
既に研究チームはアジアゾウの遺伝子に45箇所の編集を行い、小さな耳や長い体毛、豊富な皮下脂肪といった特徴を
生み出す遺伝子を理解していますが、その他の特徴については編集すべきところがまだわかっていないそうです。

5943374362_3a5376a43c_b

また、「絶滅危惧種にあるメスの生き物を危険にさらすのは不合理である」という理由から、
遺伝子編集された胎芽は代理母ではなく人工子宮で育てられる予定です。
(以下略)

※詳細、全文はソース元で
http://gigazine.net/news/20170217-mammoth-resurrection/

Woolly mammoth on verge of resurrection, scientists reveal | Science | The Guardian
https://www.theguardian.com/science/2017/feb/16/woolly-mammoth-resurrection-scientists






4: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 18:46:33.20 ID:z8By6JKR0
これが人類滅亡のきっかけになるとはこの時はまだ誰も気付いていないのであった

6: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 18:49:45.34 ID:MkxxP9VH0
ついにマンガ肉が食える

10: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 18:51:32.23 ID:mVOIaPjR0
案外まだ生きてそうだしな

13: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 18:54:36.99 ID:Vme0vMX90
サーベルタイガーあたりも行けそうだな

Smilodon_Knight

14: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 18:55:11.79 ID:anTkNCCZ0
象よりでかいんだろ?どうやって飼うよ?
しつけはどうするんだよ。象みたいになつくとは限らんぞ?

15: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 18:55:42.95 ID:23SlHyed0
マンモスマン

19: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:00:01.63 ID:YMsYSHwl0
ジャイアントモアも復活できないものか

1024px-Giant_moa

21: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:02:30.67 ID:nrUNW3ZO0
確か10年前も同じことを言っていた気がするw

30: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:11:30.30 ID:fYdYtBby0
>>21
これホントに大丈夫なんだろうか
確か鳥の卵で恐竜復活させる研究はどうなったのだよ

63: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:35:40.00 ID:/Q2sg+Zy0
>>30
研究のステップとして、
   まず、象のクローンが成功する
→ 象の細胞をいったん冷凍し、解凍した細胞からクローンが成功する
→ 凍結中に、遺伝子が損傷した細胞からクローンが成功する
→ 自然環境で凍結された細胞からクローンが成功する
を踏まなきゃならない。
現状では、2番目の成功すら危ういよ。
まだまだ無理だね。

25: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:06:07.52 ID:VCkfeqoC0
人類が経験したことのない未知なる実験はワクワクするが本当に大丈夫なのか?

29: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:10:42.29 ID:NzM5kns60
本物のマンモスじゃなきゃヤダよ

36: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:18:10.16 ID:ug+4pxe+0
マンガ肉食いたいけど差し歯持ってかれそう

38: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:18:36.44 ID:6FtD5uBQ0
何にもない大地にただ風が吹いてた

42: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:23:39.51 ID:jMf37+qR0
何にもない何にもない全く何にもないは名曲

51: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:41:17.95 ID:kw1/464k0
ニホンオオカミなんて簡単そうだけどな

55: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:47:27.67 ID:ZrJccQnm0
あんな凶暴そうな巨体を蘇らせてどうすんの?

57: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:51:00.93 ID:YSAleRc10
クローン技術でマンモスの復活より先に髪の毛の復活の方が先にしろ!!

58: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:53:30.11 ID:fP0iY+ao0
自然の摂理に反することをすると痛い目見るぞ
マンモスが分泌する何かが人類にとって猛毒とか

59: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:57:31.10 ID:cPHRbFP50
ジュラシックパークやな

64: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:35:55.28 ID:I5HAS14r0
サーベルタイガー復活させてくれよ
あれほどカッコよくて漫画的な動物珍しいだろ

70: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:40:52.18 ID:eqkVexRs0
ナウマンゾウとステゴドンも忘れないで

72: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:43:14.93 ID:VxxL/AVs0
はたしてマンモスのお肉は美味しいのだろうか
象なんて食べないけどギャートルズ(だっけ?)の印象ってすごいわー

78: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:46:53.60 ID:Gkw00UT+0
マンモスの肉は間違いなく売れるな
復活の前段階として筋肉細胞をiPSで増殖させて売れ

80: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:48:36.29 ID:eqkVexRs0
>>78
物珍しさで売れるだろうけど、味は獣臭で美味くないだろうね
家畜の方が人間が育ててるから味が断然違う

79: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:47:01.06 ID:9IY2dN62O
俺も食ってみたいな…

82: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:50:48.48 ID:QTukmoBo0
うまそう
no title

81: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:50:02.75 ID:gUFnSfIB0
ついに氷漬けにされたマンモスマンが眠りから覚める時

86: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 20:53:31.30 ID:OwrazJvb0
恐鳥類っての見てみたいわ
ドラクエのデッドペッカーみたいな奴
a00186-1

91: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 21:00:13.80 ID:UwdPIHhL0
マンモスインフルエンザにより第一次人類滅亡

92: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 21:16:34.48 ID:VxxL/AVs0
>>91
今、70億人とかに激増してるから
半分くらいいなくなっても全然いいと思う
私が子供のころ(30年前くらい?)40億人くらいだったのに…
移民や難民とかで滅茶苦茶になるつつあるしさ
自分が生き残るかどうかは運で

99: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 22:00:13.44 ID:kxLKg2wIO
ちょっと怖いけどワクワクする

120: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 23:56:28.08 ID:T46Tlfc8O
マンモスでも凶暴な個体から
おとなしい個体まで色々なんだよね

大きさも小さいのから巨大のまで
最大級の松花江マンモスの中での最大級の巨大さは
生で見れたら迫力満点だろうな

ティラノと戦ってもまず負けないであろう巨大さ

123: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 01:28:03.09 ID:I93unNhH0
この技術で原始人も復活可能なんじゃない?
人類の進歩の解明に使えそう

148: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 13:13:18.39 ID:M2utTbl50
>>123
アイスマンは?
5300年前のミイラ「エッツィー」(通称:アイスマン)最後の食事は「ベーコン」か
http://world-fusigi.net/archives/8724265.html

アイスマン

アイスマンは、1991年にアルプスにあるイタリア・オーストリア国境のエッツ渓谷(海抜3,210メートル)の氷河で見つかった、約5300年前の男性のミイラである。

1991年9月19日、アルプス登山のルートから外れた場所を歩いていたニュルンベルクからの観光客、ヘルムートとエリカのジモン夫妻は、溶けた雪の下からミイラ化した遺体を発見した。当初それは通常の遭難者の遺体として処理されていたが、彼の周囲から見つかった物品が現代では見慣れない物だったため、司法解剖の前にインスブルック大学の考古学者に見せたところ、これらはヨーロッパの青銅器時代前期の物であることが判明した。
https://ja.wikipedia.org/wiki/アイスマン

Otzi-Quinson

135: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 09:58:38.25 ID:MmGWyIVf0
絶滅に瀕している象の個体を増やせるようになってから、やればいいんじゃないか?

136: 名無しさん@1周年 2017/02/18(土) 10:00:39.93 ID:a64v4Yja0
よし、その調子で恐竜も復活させて
世界中に解き放つんだ! (`・ω・´)

158: 名無しさん@1周年 2017/02/19(日) 07:59:07.68 ID:PzsPaU700
20センチくらいのティラノサウルスとか飼ってみたい

162: 名無しさん@1周年 2017/02/19(日) 21:08:07.04 ID:6bxDSpeL0
恐竜からやれよ

163: 名無しさん@1周年 2017/02/19(日) 23:12:15.53 ID:ainTU+vf0
恐竜からやって欲しい一方で
最新の学説に基づく奴は見たくないというジレンマ

羽毛の生えたティラノサウルスなど
邪道にしか見えん

166: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 01:24:26.24 ID:eWYZWPz/0
前に恐竜の尻尾が見つかってなかったか
ジュラシックパ一クみたいな
樹液で固まったような感じで
CNN.co.jp : 羽毛の生えた恐竜の尾、琥珀の中から発見 体色など解明へ
http://www.cnn.co.jp/fringe/35093474.html

badcf53f
遥か古代の姿を楽しもう!『琥珀に閉じ込められた虫の画像を見せたい』
http://world-fusigi.net/archives/7805500.html

168: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 01:30:31.49 ID:eWYZWPz/0
クロ一ン人間ができる技術は
もうすでにあるらしいし
できるんじゃないの

173: 名無しさん@1周年 2017/02/20(月) 03:17:17.54 ID:oB9vyeO90
遺伝子の編集とかマジかよ。キメラが作れる時代になったのか。

31: 名無しさん@1周年 2017/02/17(金) 19:12:42.45 ID:ysxe3Z4q0
象ですらフサフサだってのに
お前らときたら・・・







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マンモスの復活、今後2年以内に成功するという研究者の予測

この記事が気に入ったら
イイね!しよう

不思議.netの最新記事をお届けします

おススメ記事ピックアップ(外部)

おススメサイトの最新記事

コメント

1  不思議な名無しさん :2017年02月23日 14:29 ID:Itv2ahGb0*
人工子宮のが気になる…
2  不思議な名無しさん :2017年02月23日 14:39 ID:0GUfc23R0*
※1
だよな
人工子宮で育てるってなんだよ
そんな神みたいなこと出来るようになってんのかよ
3  不思議な名無しさん :2017年02月23日 14:41 ID:KJfbAGCs0*
マンモスの印鑑持ってる俺歓喜。
4  不思議な名無しさん :2017年02月23日 14:43 ID:0cP6PzjU0*
※1.2
お前らも人工子宮から産まれたって忘れたの?
5  不思議な名無しさん :2017年02月23日 15:13 ID:dDTdHbUk0*
まずはオオカミとアシカとカワウソからだろ
6  不思議な名無しさん :2017年02月23日 15:30 ID:2ZK.my0t0*
滅びた動植物復活させても生きていけるのかいな。
生存できなかった理由があるのに、かわいそうなことにならんかね。
特に巨大生物は、当時の月と地球の距離や大気の成分も違うから、現生物とのハイブリッドでも生き地獄にならんといいが。
7  不思議な名無しさん :2017年02月23日 15:34 ID:Vt6Ub8XA0*
ジャイアントモア食べたい
8  不思議な名無しさん :2017年02月23日 15:56 ID:dhly97530*
動物愛護団体はこういうのに文句言わないのかな
9  不思議な名無しさん :2017年02月23日 16:43 ID:C972mj7K0*
マンモスって温帯の生物とかどこかで読んだ気がする
10  不思議な名無しさん :2017年02月23日 17:39 ID:Mlgf.lqO0*
遺伝子組み替えでマンモスっぽいアジアゾウ作ろうって話じゃないのか
11  不思議な名無しさん :2017年02月23日 18:04 ID:XvrVD2sQ0*
※5
それだな
12  不思議な名無しさん :2017年02月23日 18:11 ID:BmqDuI4h0*
マンモスうれピーニュース
13  不思議な名無しさん :2017年02月23日 18:20 ID:ZFb5ltr90*
俺のポコチンはマンモスこれ豆な
14  不思議な名無しさん :2017年02月23日 19:39 ID:Onhwd3YU0*
マンモーは日本の生命線
15  不思議な名無しさん :2017年02月23日 20:01 ID:FfKW3eJV0*
これ、将来人類が絶滅して他の星の生き物が調査しに来たときに、絶滅した生物が何故突然復活してるんだ?とか混乱しそう
16  不思議な名無しさん :2017年02月23日 20:17 ID:q9nBGid80*
※6
マンモスがいたのなんてごく最近やで
気温くらいしか変わってないやろ。
17  不思議な名無しさん :2017年02月23日 21:00 ID:RZXRAH9f0*
かつて最初の恐竜の化石ブームの頃、拙い技術で売れるでかい骨の化石を掘り出すため毛だの内蔵だの当時判りにくい部分は捨てられ、さらに周りの小さい化石も粉々にされていたという。
マンモスの氷漬けも今同じような目にあってるような気がしてならない。
18  不思議な名無しさん :2017年02月23日 21:22 ID:me94Dfx00*
シベリアにいたマンモスはアジア象位だから小さい方
シベリアなら毛サイのエラスモテリウムの方が見応え有るからそっちにして欲しいわ。
19  不思議な名無しさん :2017年02月23日 21:54 ID:Onhwd3YU0*
ドテチンの復活も期待
20  不思議な名無しさん :2017年02月23日 22:44 ID:BsTVtwo80*
全てのクマの中でシロクマが一番デカイように
同じ種類の動物同士なら寒い所に棲む方がデカイ
つまりマンモスが象の中でデカイとしても一般にイメージされるほど馬鹿デカイわけじゃない
21  不思議な名無しさん :2017年02月23日 23:10 ID:vp6nnbr10*
昔の生き物復元は興味ないな
南極北極に冷凍保存されてる生き物蘇生させるほうが面白い
22  不思議な名無しさん :2017年02月24日 08:50 ID:buxyokdn0*
なぜ恐鳥類の例でドラクエのデッドペッカーを出す?分かりやすいのはモンハンのイャンクックだろ
23  不思議な名無しさん :2017年02月24日 11:56 ID:g7aHmUz00*
ロマンは分からんでもないけどさ・・・
こうやって人間の都合で人間に頼ってしか生きられない生命を作り出すって
結構残酷だと思うけどなあ
ペットでさえ不自然な生命だと思ってるのに
24  不思議な名無しさん :2017年03月18日 01:55 ID:ItOun9S80*
ロマンだけど、実現したら実現したで
10年もしたら「マンモスとか飽きたしどうでもええわ」ってなりそう。

 
 
上部に戻る

トップページに戻る